5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小さい頃確かにあった不思議な能力

1 ::02/01/22 03:15
俺が小学生の頃
自分と同じ月に生まれた人かその人が出すオーラで当てることができた。
あと好きな子と必ず!席が近くなった。

今はない

2 :ななしこEOSKissV ◆2chJCK9s :02/01/22 03:16
( ´_ゝ`)フーン

3 ::02/01/22 03:18
皆さんのも教えてください←これ書き忘れた

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/22 04:45
ごくたまにだけど、手から金粉が出てた
10歳くらいまでだったと思う


5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/22 04:48
>1
うちの店に来るお客さんで、あなたに似た能力持ってる人います。
その人に生まれ月当てられてビクーリよ

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/22 04:50
うまいスイカを見分ける能力

7 :jjj:02/01/22 04:53
その当時はあたりまえと思ってた能力や現象
って確かにあったような気がするんだよなー
胸の奥につかえてるというか・・
現在考えると不思議だなって思うことて
子供はみんな経験してるけどそれがあたりまえ
と思っちゃうから忘れてしまうだけのような気がする。


8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/22 05:17
消防期、兄貴がファミコンのドラクエVをやっているのを
はたから見ていて闘技場で勝つモンスターを普通に当てていた。
兄貴も「次はどれ?」って感じで淡々と当てていた気がする。
なぜ当たるのか分からん。今はギャンブルすると必ず負ける。

9 :(゚Д゚)・・・:02/01/22 12:31
消防4年頃まで、何となくだけど
クラスメイトが以前何組だったか解かった。

1〜2,3〜4って2年毎にクラスの入れ替えをするのだが、
彼等の顔で判断していた、1組は赤、2組は青、3組は黄と。
これは運動会の際の色分けなのだが、相手が私服の時なのに
何となく解った。

当時はさほど大した事と思っていなかったし、
そう言えばそんな事があったなって程度、勿論いまは凡人。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/22 16:49
>1
>あと好きな子と必ず!席が近くなった。

単に席替えのたびに近くの席の子を好きになる惚れっぽさ。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/23 19:23
>10
ちがうだろ、それだったら「席が近くなった子を必ず!好きになった」だろ。

12 ::02/01/25 18:05
もっとないですか〜。あと同時に思いこみかほんとか議論するのもおもろいかも

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:07
能力じゃないけど…
小4から小6にかけて腕に金の
長い毛がごくたまに生えてた。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:18
葬式してる家の前を通ると亡くなった人がどういう人か分かった。
見えるわけじゃないんだけど、なんとなく「禿げでお腹が痛いオジサン」
とか「お酒飲んで骨折したお婆さん」とか。
小学校1年の夏休み前くらいまでは、参列してる人が驚くんで
知らない人のとこでもでもわざわざ確かめに行ってたけど、
一度その参列してる人に鬼のように怒られてから怖くてやめた。
やめたらさっぱり分からなくなったなぁ…。
未だに霊体験も無いし(笑)

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:22
犬みたいだけど
親が帰ってくる時間が分かった
結構中学くらいまで続いていた気がする

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:23
      ∧_∧
      ( ´Д`)<あーあ
     /    \
  __| |          | |__
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:26
このスレ面白い。

18 :ヨヲヘエ:02/01/25 18:28
俺は鼓膜を鳴らす事が今でも出来ます。
他にも居るのかな?

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:29
全て気のせいです。あるいは幼少時のため、記憶がいい加減になってるだけ。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:31
>>18
ウチもできます


21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:31
>10
>11

机の配置はどうだったか。
1は、どこまでを近いと言っているのか。を確認しよう。

22 :Nanashi&Co. ◆G3Y.p.pQ :02/01/25 18:33
鼓膜をならすってどんな事?

23 :ヨヲヘエ:02/01/25 18:34
>>20
飛行機とか新幹線で圧力が強くなった時とか便利だよね

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:33
壁当てしてて、1球だけ魔球を投げた。

25 :ヨヲヘエ:02/01/25 18:36
>>22
ん〜言葉では説明しにくいんだけど、耳の奥の方をパチパチ鳴らしたりする
事。確かに鼓膜に神経が通ってて、自由に動かせる。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:37
好きな子と席が隣になったりするのは確かによくあったね。

席の決め方はくじ引き100%っていうことはないよね。
あれは実は先生が、子供達が学校へ来るのが楽しくなるように
好きな子同士で席が近くなったりするようにしているんだって。
ナーンダ、って思うのと同時に、先生ありがとう…ともオモタ。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:45
子供の頃他人の考えていることがわかった(テレパシーっていうやつか?)。
姉ちゃんとトランプのカードでテレパシーの実験やるとほぼ百発百中であてる
ことができた。目を閉じると姉ちゃんが思っているカードの模様が見えた。
高校くらいまでこの能力はあったと思う。今はもうない。
まあ無くなったほうがよい能力だったな、周りの人に怖がられるし。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:46
小学校のとき
何もしていないのに、朝チンポが起った

29 :ななし:02/01/25 18:49
今もだけど。予知夢見る。
昔より少なくなったけどね。


30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:51
地震予知できる。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:51
>>9

俺も同じだった 色の判断も同じ
2回ぐらいのクラス替えだったら、色の混じり方だ分かったんだよね
今、考えると、何で分かったのかが不思議
それ以外にも顔を見たら靴のサイズが分かったり年齢が分かったり
ただ全部、生活には必要なかったのは言うまでもない

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:53
>>24
めちゃくちゃ分かる

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:56
俺も「耳の奥でパチパチ」できるよ。
ちょっと力を入れると「パチパチッ」ってなるんだよねw
これって、やっぱりみんなできるわけじゃないんだ?

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 18:59
連発するとかゆくなってくるよねw

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 19:02
誰でもできるでしょ?>耳バチバチ
耳抜きみたいなもんじゃないの(笑?

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 19:04
全然不思議な能力でも何でもないね(苦笑)

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 21:23
子供の頃、姉とぶらさげた5円玉に「動け!」て念じたら動いた。
しかも、ゆれるんじゃなくて、動いた位置で止まった!
二人でびびって逃げ出しました。


38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 22:49
地震がくると思ってしばらくすると本当に地震がきた。


39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 22:51
オーラってどんなふうに見えるんでしょうか

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 22:54
>>38
漏れも地震わかるよ。
でも直前なんで意味なし!

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 22:59
昔、天気がわかった。天気予報よりも当ててた。
たとえば、きれいに晴れわたってる空に、
「いま晴れてるけど、通り雨と雷がきそう」とか。

今はもちろん、分らん。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 23:03
>>38
 それは今もある。
つーか、阪神淡路大震災にあってからだったとおもう。
寝てても地震がおきる数分前には目が覚める。
(で、ぼー…としてたらゆれてびっくりする)
でも>>40さんと同じく意味がない。
なんか不思議な能力ってよりも野生の能力だよね。

43 :40:02/01/25 23:23
>>42
そうそう、寝ててもなんとなく目が覚めるんだよね。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 23:44
>>42 んー、地震ってまず最初に弱い波が来てそれから強い波が来るらしいから、 最初の弱い波の段階で気付くほど揺れに敏感になったとか...かなあ。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/25 23:48
>>40
俺も子供の頃、地震が来る数十秒前に、「あ、地震が来るな」ってわかった。
もっとも、今考えると、自分で感じるのではなく、飼っていたペット(犬とか鳥とか)が
なんかそわそわするのを見て「感じてた」ような気もする。

46 :42:02/01/26 00:23
>>44-45
動物など周りの反応からでもそうだし、
震災の件で弱い波にも敏感になって反応するようになったとも
考えられる。両方だろうとおもう。

もし東海で地震起きたらこっちにも余波がくるんだろうなぁ。
怖い。

47 :42:02/01/26 00:37
>>43
レスがとんでる。何故?

そうっす、静まりかえった周囲の中、目がさめて・・・。
ぼーっとしてたらゴトゴトゴト・・・・ギャー。
(テレビで震度が出てないほどの微震だが)
きっと関東にすめば、不眠症になっちゃう。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:20
阪神大震災のときは俺も目がさめた。直前にね。
家は岐阜だったので被害はなかったがおきてテレビ見たらビクーリ


49 :マジレス:02/01/26 01:22
壊れた時計を握るだけで直せました

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:37
>>1
俺も自分と同じ月の誕生日の人、当てることが出来たよ。
誕生日が近いから、何か自分と近いものを感じていたのだろうか?


51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:38
小学3年の頃、割と超能力ネタ心霊ネタの特番流行ってて、
よくありがちなんだけど『TVの前の皆さんも一緒に念じて
みて下さい』っていうのがあったんですよ。
んで、おうちのスプーン(カレー用サイズ)を握って。
『む〜〜〜〜〜』と念じてみたんですよ。そしたらスプ
ーンが捩じ切れて、TVのブラウン管にぶつかったんです
よ、「キィィーン!」って涼しい音を立てて。
今から考えるとひょっとしたらスゴイ?のかもだけど、
当時は『ぅゎぅゎぅゎ、おかーさんに怒られる壊れたス
プーン隠さなきゃ隠さなきゃ〜」ってそればっかりでし
た。子供時代のアタシ、馬鹿すぎ(笑)

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:43
かかってくる電話が自分宛か他の家族宛かわかりました
他の人もそーだと思っていた小学生の頃....


53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:44
>子供時代のアタシ、馬鹿すぎ(笑)
今も充分馬鹿すぎと思われ。


54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:45
オーバーヘッドキックできました。

55 :54:02/01/26 01:46
オーバーヘッドシュートか。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:54
小学生、中学生のころは、とにかく第6感みたいなのが冴えまくってた。
地震予知は2回で、どっちも回りの人間に言っておいた。
1つは4ヶ月後の地震で、もう1つは次の日の地震。
ある日寝てると、夜中に地震で目がさめた。母親が「地震だ!」と声をあげたので
俺は「あぁ、明日もあるよ…」と母親に告げた。
なぜそんな事を突然言い出すのか、自分でも謎な感じだけど、とにかく明日の夜も
地震が来る!と漠然と感じた。
寝ぼけて変なことを口走ったとかじゃなくて、自分の意思でしっかりと喋った。

あとは、年賀状を出すときに、当たりそうな抽選番号のハガキに「↓これ当たり!」
と書いてだした。新学期になって送り先の友人に「あれ当たるからありがたく思えよー」と
言っておいた。結果は、切手シートだけど当たり。

他には、後輩が、俺のまったく知らない人についての話題を喋っていて、
その人の名字を当てたり。なんか頭に浮かんでくる感じがして。

他にもあるけど、こういう能力って、思春期過ぎると性欲の力に変わってしまうっていうよね。
俺も高校に入ってからは、ほとんど予知することもなくなりました。


57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 01:57
子供のころの記憶は曖昧ということがよくわかるね(失笑)

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 02:02
 中学二年生位までは女性の処女、非処女を見分ける事ができました。
 今はできません。
 役に立たないのはその能力が無くなってからもですが。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 02:08
俺は金縛りによくあうけど、最近は自力で足のつまさきだけ動かせるよーになりました。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 14:42
隣の幼稚園に石をよく投げこんでました。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 14:59
>あと好きな子と必ず!席が近くなった。
もし>>1の小学校が一クラス5人とかだったら笑える

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 15:01
タンニンノセンセイノハッピョウノトキニカナラズアテルコトデキタヨーーープヒー!!

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 15:02
小さい頃っていうか今も、ネット上の書き込みしてる家の様子、
相手人物が見えることがある。


64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 15:04
>>63
ゴンさん

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 15:05
>>63
ミエテルーーーー??

66 :ゴン ◆fgQ..iVY :02/01/26 15:07
>>違う(笑


67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 15:07
>>49
自分はその逆(w
小さい時計を持つと、必ず止まった。
能力でもなんでもねぇ。

あと、紙くらいの薄いものの向こうに隠されているものを
必中で当てられた。
ただし、あらかじめ選択肢が用意されてる場合のみ(5択とか)。
これも能力って程じゃねーなぁ

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 15:09
今アル能力(?)

 気をつけてねーって声かけると怪我して戻ってくる
 目をつけた店は潰れる

まれにアル

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 16:31
>67
マークシートなら問題開かずに満点。

70 :なかにし霊 ◆9pAYchd. :02/01/26 17:21
歩けるようになったばかりの頃、ドライバーやヘアピンを
素手でコンセントに差し込んだり、ストーブの筒を素手で
がたがた揺らしたりして火花を出すのが大好きだったらしい。
電気ショックでひっくり帰っても嬉しそうだったとか。
痛くなかったのだろうか>俺

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 23:40
子供のころ。
ガラス瓶の先っぽに湿らせた十円玉載せて握るとカタカタ動かすことができた。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 23:44
外を歩いているとき、窓が閉まっていても
どの家がテレビのついている(見ている?)かがわかった。




73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 23:52
>71
それは…できる人多いと思う…

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 23:55
自転車手放し運転で、自由自在に曲がれた。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/26 23:58
>>73
おや? あなたも?

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:00
牛乳ビンの中に、ゆで卵を入れることができた。
でも、取り出せなかった。
1週間後、大変な事態になっていた。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:03
>>75
理科不得意でしょ。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:11
ジッと見つめるとその人がいつ死ぬか分かった。近所のお婆ちゃんと隣のおじさんが死ぬ日を
ピタリと当てて、近所から気味悪がられてた。
ある日、母から「私を死ぬ日を当ててみなさい」と言われて恐くて見つめられなかった。
人の死を知る恐怖を初めて知ったその日から、その能力は失われてしまったよ。

でもその日以来、母をジッと見つめることが出来なくなった。(藁

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:13
>>78 それヤバ過ぎ。
インチキ予言者は大目に見られるが、本物の予言者は即刻火あぶりだぞ!?

80 :78:02/01/27 00:17
だから無くなったんだって。ちょっと文章が変だけど気にしないでね。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:18
とりあずオカルト板初心者なんだけど、
予知能力って確信だと思うんだよね。
俺は消防の時2回ほどジュース販売機の当り確信したことあるモン。
(あっ当たるわ)と淡々に思うってやつなのかな。
普段は当たれ―!と邪心バリバリ。
清い心が必要なのかと子供心に思ったよ。


82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:22
>>77


83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:26
>>82
マジックの本とかにも乗っている。
解説するとだな。瓶の中の空気が手の熱に温められて瓶の中野空気が膨張し
10円玉を持ち上げて空気が抜けると同時に新たな空気が中に入ってくる。
また膨張し、10円玉を持ち上げるを繰り返す。という空気の膨張を利用したもの。
10円玉をぬらしたのは密閉度を高めるため。


84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:34
>78
すごい。
80代で死ぬとかじゃなくて、何年何月何日とか?
もしかして自分の死期って知ってるのですか??

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:38
学校から帰ってくる時、門の辺りまで来たら家の中で
テレビがついてるかどうかがわかった。
なんかピーンって音が聞こえてた。
電波受けてたのかな…。マズいな。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:41
>>85
それって自分も聞こえてた
最近のテレビって聞こえなくなった気もする

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:44
>>83

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:53
>>18
>俺は鼓膜を鳴らす事が今でも出来ます。
>他にも居るのかな?

俺もできますが、耳抜きっていうやつだよね。
あごの辺りに力を入れるとできる。
みんなできるんじゃないかな。
できないひとっています?

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 00:57
>85
いや、それ特殊能力って言うか、俺は今でも感じるよ、テレビ。
別に特別な能力というわけではないのでは?
あと、テレビじゃなくてもそういう電波みたいなのを感じる事がある。
居間でなんかピーンって感じるなと思ったけど、
あれって別に明確な音じゃないから気のせいかなとも思いつつ
いくつかある電灯の一つを消したら、パタッとおさまったという事もあった。
結局、電気屋さんに来てもらって説明したけどあんまり分かって
もらえなかった記憶がある。


90 :78:02/01/27 01:20
>>84
具体的に言うと
子供の頃は何となく、その人が近日中に死ぬかどうかが分かった。
でジッと見つめたら「ああ、お婆ちゃん明日死んじゃうんだ。」と分かった。
近日中でなければいつ死ぬかは分からなかった。

子供の頃はその事(いつ死ぬか)を言ってよく母に怒られていた。(ちなみに片親です。)
そして母が自分の死を当てて見ろと言ったときに、初めて自分の能力に恐怖したよ。
無神経で無知な自分でも、親を失う恐怖に耐えられなかった。
体を張って命の尊さを教えてくれた母に感謝しています。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 01:32
小さい頃の弟と、神経衰弱というトランプゲーム(全部裏返しに
して、同じ数の一組を当てていくゲーム)をやると
絶対に勝てなかった。全部当ててしまうから。
一度も私の引く番が回ってこないわけ。

ためしに、ゲームじゃなく、ひとりで「神経衰弱」を
やってみな、といったら、一回も間違えずにすべて当てた。何度やっても
当てる。最初はおもしろがっていた両親も
不気味に思いはじめ、それ以来トランプをどこかに隠し、
いつのまにか弟の能力?は消えた…

今はただのエロオヤージになっている。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 01:39
>78
レスありがとう。今でも相当アンテナ敏感な方なのではないですか?
知ってしまう事の悲しみ苦しみってありますね

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/27 01:42
>>88
わたしもそれできるよ〜みんな出来るもんじゃないのかな?


94 :85:02/01/27 02:16
>>86
>>89
賛同サンクスヽ(´ー`)ノ
おいらもこの感覚をなかなかわかって
もらえなくって悲しかったのだ。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 04:57
幻聴みたいなのをよく聴いた
「おい」とか「お前」とか、自分の名前呼ばれたり
神の啓示や霊聴にしてはショボイので、脳の異常だったのかもしれん


96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 15:12
>>85
それただの音だよ、耳いいんだね。(w
TVの垂直同期(水平だっけ?)周波数が15KHz
人間の耳が聞き取れるぎりぎりくらいの音だから、
聞こえる人と聞こえない人がいる。

最近の電気製品は電磁波が漏れにくいように作ってあるから
あんまり聞こえないと思う。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 16:27
>>96
霊の波動を心で感知しているのです。音ではありません。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 16:43
CMのとき次のCMが何なのかがなんとなくわかった。
今は出来ません。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 18:45
ブレーカー落ちるのが一瞬前に分かった。
でも手遅れ。データあぼーん。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 19:05
小さい頃、近所の子が夜店に行くことを自慢してるのに腹を立てて、
逆さてるてる坊主作ったら本当に雨が降ってきた。
で、1時間ぐらいしたら気がすんだので、吊るしてたてるてる坊主を取り外したら雨がやんだ。
      ・
      ・
      ・
これって呪いだったのかな?


101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 19:07
>98
CMの霊魂が教えてくれたんですね。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 19:11
今思い出したんだけど、
知り合いなら靴を見るだけで
誰の靴かわかった。
近所のおかあさん達がたまに集会みたいのを
開いてたんだけど、集会所の玄関に脱いであった靴を
見ただけで誰のお母さんか全部解った。
今考えると不思議。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 19:13
>102
靴の霊が教えてくれたんですね。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 19:16
>>100
その方法は、気象庁も採用していますよ。

105 :◆/OjWxByc :02/01/29 19:35
昔、幽体離脱っぽいことが出来た。
ものすごく体力使うけど、目を閉じて自分が行きたい所を
想像すると、そこに行くことが出来た。
自分が行ったことない場所でも。
もち、今はできないけど(w

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 19:41
>105
想像力が豊かなのはたいへん良いことです。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 19:45
プチ予知能力があった。
今でもたまにアリ(本当)
あまりにも生活に密着していたので、別に不思議でもなかった。
よく考えると、結構不思議。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 20:02

俺が好きになった、興味を持った子は
俺に興味を持ったり、好感を持った。今まで100l。


109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/29 20:07
>106
エネルギー溢れる創造力を身につけるのは艱難辛苦のすえです。え?


110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/01 22:16
能力とはちょっと違うが、俺が3歳くらいまでは、たまにぼーとしていると
心地よい振動と温感のようなものを感じ、多幸感に包まれることがあった。
今思うと不思議。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/01 22:27
電話は鳴る前に分かる人がいた。
でも先にとっちゃうと繋がらないんだよねぇ。(藁

予知夢はあるでしょ。っていうかそれが普通だと思ってた。(藁
でも役に立ったことはただの一度もない。


112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/01 22:46
私の場合は誰宛の電話か分かる。
誰かまでは分からなかったけど・・・

ただ単に長年の経験で大体どの時間に
誰宛の電話が掛かってくるか分かるだけだと思うけど。

113 :静岡美人:02/02/01 23:44
小さい頃なぜか母親が買い物から帰ってくるタイミングがわかった。
帰宅3分前にもうすぐお母さんが来るなあと。
父親は気持ち悪い子だと言った。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/02 02:19
ヘッドフォン等を掛けてTV等を観ていてCMに入ると
CM⇒CM間の無音に次のCM(又はCM明けの番組)の音が一瞬聴こえる、、ってのは左側に出るゴースト(除去できない奴)みたいな物なのか?
だとしたら技術系だし板違いだったか(反省)

>>↑の方の人へ
あ、私も外からTV観てるかどうか判りますよ。
余談ですが家電売り場の雰囲気が好きなのですが(汁)
四方をTVに囲まれると生きた心地が(藁)
全部HDTVとかなら五月蝿くないのかな、、?

追伸:鼓膜も鳴らせました^^;
どおりで耳抜きとやり方が違う筈だ、、、、許せ家族(藁)

藤子Fが編集したUSOジャパンぽくて良スレ。
ageてみます。では

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/02 05:23
>>4
私も子供のころ手のひら、または二の腕に金粉というか銀粉というか、
何か粉がでてました。あれってなんなんだろう。
小学校通ってたころだったから学校で使ってた物?がついたかと思ってた。
でもそれからずいぶん経ってからも、たまーに出ていました。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/02 07:40
>>111>>112
私は電話がなるのも誰宛にかかるかもだいたい誰からかも判りました。
たぶん電話が鳴る前に微かに作動する音がわかったんだろうし、
112のいうように経験から来るカンだったと思う。
でもなんとなく同じベル音が、かかってくる相手によって違うような
気がしました。


117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/02 15:19
聞いた話なんだけど、
心のキレイな子供が手のひらをこすり合わせた後、
手を開くと白い糸が引くらしい。



118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/02 16:06
今考えると、とても不思議なんだけど。
子供の頃は木を見れば雨が降るか降らないかがわかった。雨が降るときは木が濡れたように
見えて、雨降らない時は普通にみえた。
お母さんとかが雲がなんとかだから雨降るってゆったりすると、不思議に思ってた
木見ればわかるのになぁ〜って(W

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/02 17:15
>88
できません。

120 :Miss名無しさん:02/02/03 00:33
>>117
それってオーラじゃない?
見える人と見えない人がいるよ

121 :耳のない猫:02/02/03 01:55
他の人はオーラがみえないと知って愕然とした

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/03 09:46
漫画が好きで小学生の頃200冊くらいありました
漫画のある場面を思い浮かべてると、必ずその日に同じ場面を読んでることが
1000回くらいありました。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/03 09:56
子供のころ親しい人のなくした物がどこにあるかわかった。
でも見つけてもお前が隠したんだろいわれた。
ただなんとなくわかっただけなのに。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/03 14:25
>>123、つかいどころの難しいちからだなぁー・・・。

125 :粗ちん衛門 ◆3694jjsU :02/02/03 15:12
消防&厨房&攻防の頃、『体温計』の温度を自在に操れたでござるよ。
休み放題でござったが、厨房の頃発売された『電子体温計』だけが
唯一のライバルでござった。

126 :粗ちん衛門 ◆3694jjsU :02/02/03 15:18
>123殿
激しく共感でござる。
拙者も、『なんとなく探し物発見名人(自称)』でござったが、
「お前隠したな!」と言われることが多かったでござる。(嫉妬か?)

この能力、現在は『スクラッチ削り当て』に有効で、先日のセブンイ
レブンのスクラッチ当てなどに苦労はしないのでござるよ。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/03 15:24
>>126
衛門さん、うらやますぃー

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 03:18
age

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 03:30
>>123 126
オレは自転車なんかに使う数字合わせ錠を開けるのが
子供の頃得意でした。
重宝がられたけど、これも両刃の剣だったなあ…


130 :あなたのうしろに名無しさんが…:02/02/06 03:33
かめはめ波出そうとして
結構頑張ったんだけどなぁ・・・


131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 03:34
>>130
…そうか…………(涙

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 03:42
良く亀拾ったなあ
それくらい
1円玉とか10円玉だけど
下向いた暗い子だっただけか?

133 :のぉのぉ:02/02/06 04:24
>>132
( ´D`)ノ<「かめ」おひろうのれすか?


134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 04:30
>>133
ワカッテルクセニィ……

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 06:10
そこまで具体的でなくても、
自分が『気にいらない』と思ってた人が不幸になったりすると
もしかしたら自分が呪った?・・・・って
罪悪感もつことあるよ・・・

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 06:16
http://www2.gateway.ne.jp/~moe-moe/





137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 06:19
旅行先では目ざまし時計がなくても時間どうり起きられる。
頭の中で大きな音がしたり、まぶしい太陽の夢でおこされる。
普段はむっちゃ寝起きわるいよ。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 06:26
最近まで、初めて会った人のの生まれた月を当てれた。正解率9割7分三厘

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 06:58
トランプの数字を確実に当てられた。
地震が来る10前に「来る」てわかった。


140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 08:02
小さい頃、初対面の人の色が見えた。
暗い色になる人はあまり好きになれなかった。
これは親にも言ってたんだが俺自身は忘れていた。

で、こないだ親に言われたんだが
昔、田代まさしをTVで見たときに「この人暗いからキライ」と言ったらしい。

今思うと未来を色で捉えてたのかな?
しこしこ覚えた頃からそんな事は無くなった。
誰かが上で書いてたけど特殊能力が性欲に変わるというのはあるのかも知れない。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 08:05
その人の印象を「色」として視覚で捕えられる
って言うのは面白いね。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 12:42
>>114
テレビの水平同期だったか垂直同期周波数を聞いていたんだと思うよ。
ちなみに私も聞こえる... って、>>96 に書いてある〜

最近のテレビはその手の音があまりしないようになったけど、なんとなく分かる。
電化製品でワット数がそれなりに大きいものの電源を入れたときも分かる。ふっ、
と空間がゆがむような感覚に襲われる。

あと、高校生だったとき、ラジオを聞いていて、何もしないのにチューニングがずれて
いって、隣の局に変わってしまったことがある。とても怖かった。

ちなみに蝙蝠の鳴き声も聞こえた。超音波はさすがに聞こえない (w


143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 15:41
>>137
そうゆう人は結構いる。俺は次の日に何もなければ目覚しかけても起きない。
が、次の日に例えば6時におきなきゃ行けない時は6時5分前に目が覚める。
人間は都合よく出来てるものだよ。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 18:36
>>118
雨が降る前はカタツムリの匂いがしてました。
そういうふうに感じてた人います?

145 :ななしさん:02/02/06 18:39
自転車店の店番をしてたら「目の前の横断歩道を自転車で渡ってる
人が店に来る」という言葉が浮かんできた。
ちょうど横断歩道を自転車で渡ってる人がいて、その人がまっすぐ
店に入ってきた時は声がでなかった。
店番やっててこんなことがあったの一度きり。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 19:07
旅行中だけ変な能力に目覚めたりしませんでしたか?
厨房の頃に合宿で何回か猪苗代に行ったことがあるけど、
そこではトランプのジョーカーを90%位の確立で当てることが出来た。
行き帰りのバスの中とかでもできたけど、家に帰ってからではダメだった。
54枚あるカードの中からこれだ、と思ったやつを引くとジョーカー。
すごく怖かったけど面白くて一晩中やってた

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/06 19:38
あまりにも地震が恐かったので、数時間前に予知できた。
いまはぜんぜんダメ。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/08 00:47
>144
カタツムリの匂いというのがちょっとわからんのだが、どんな匂い?

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/09 22:25
例の地震の時は先に起きたな。
「来る!」と思って目がさめた瞬間、深淵の奥底のずっと底のほうから
不気味な地鳴りがごぉーっと迫って・・・っどぉーん!!!

つーか地鳴りが聞こえたから起きたのかも知れんけど。


150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 01:24
age

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 02:15
意識的に目の力を抜いて
(正確には水晶体の厚みを調節する筋肉の力を抜いて)
視界全体をピントのずれたぼやけた状態にできる人はいるか?
周りにできる奴が誰もいないらしいことが最近わかってショックなんだが。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 02:20
できるYO
だいぶ前にあった、なんか立体に見える点画みたいのをやるときみたいなかんじ

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 02:22
>151
私も出来るよ
誰でも出来るもんだと思ってたけど違うの?

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 02:36
>152 >153
回答ありがとう。やっぱ普通だよね、ほっとしたよ(^^;
俺の周りがそろって不器用(?)なだけだったんだろうか。

2chからのリンクを踏む前に視界をぼかしておくと
リンク先がグロ画像だったりしたときにショックを軽減できたりするね(藁

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 04:43
能力とは違うんだけど
家とか買おうって時にまだ決めないうちに人に話すと、必ず破談する。
もの事って、決まる前から人に広めちゃだめだなあといつも思うんだけど
他にこういう事ある人いるよね。
このせいかはわからんが、かれこれ3回ほど、マイホーム計画が潰れている。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 04:57
>>144
アスファルトが濡れた臭いで雨が近い事は予想できる。
俺の場合、鼻の性能が良いみたいで他人よりも早く言い当てた。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 05:19
小学生の時、「俺の持ってる十円玉の製造年当てたらやるよ」と言われて、1回で当てた。
そしたら「見てたんだろ次に五十円当てなきゃやらない」となってそれも当てた。
いよいよムキになったそいつは百円だしてきたが、当ててしまった。
逆ギレして「俺の財布を覗いたんだろう!」って怒り出した。
当時の俺は、そういう数字読むの得意だったし、ジャンケンも読めてた。
だれかが訪ねてくる予知や、寝言で予知する子供だった。
大人になるにつれて能力は消えたが、泥酔すると変なこと言っているらしい。
だれもいない空間に向かってずっと話してたり、
目の前の人間が秘密にしてることを言い当てたり。
自分では自覚がないし、ぜんぜん覚えていない。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 05:47
>>157
潜在的に超能力が残ってるんだねー。すごいや!(^_^)

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 06:15
>>158
ワロタ

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 06:28
>155
あるある、私は仕事に関して。決定する前に誰かに「こういう予定がある」
ってしゃべると、立ち消えになる。

能力?というと、オスタカヤマの旅客機墜落を事故が起こる6時間前に
ニュース(まだやってるはずの無い)で聞いていた。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 07:42
予知や透視能力出来る人ってナンバ−ズやスクラッチの宝くじ的中しまくり
って訳にはいかんのですか?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/10 07:51
小さい頃は触った小動物を一瞬で殺せたんだけどなぁ。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/11 00:11
>>155 160
同士ハケーン!!かそけき嬉しさ。
私の場合は、楽しみにしている予定について、だけど。
祖父が亡くなってからはだいぶんマシになった気がする。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/11 00:56
自分宛に郵便物が来る日は朝から分かった。
電話はベル音で、知り合いorセールスorその他 くらいまでは分かった。

親にばれたくない相手から連絡が来た時とかに便利だったなぁ。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/12 14:45
>164
自分の能力を信頼できるのってすごい…。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/12 21:29
小さい頃、熱を出して寝込んだときに必ずといっていいほど
溶岩が自分の町に流れ込んでくる夢を見た。
1、2回なんかじゃないのだ。
今となってはなんでもないけど・・・・
なんだったんだろう・・・・

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/12 21:49
幼稚園のころ、輪廻転生を親に語ってきかせていたらしい。
私はまったく覚えていない。
トランプの赤・黒は全部当ててた。
ジャンケンは相手が何を出すか顔の横に浮かぶので負け無しだった。
今はなんもできん。今できたらいろいろと楽しかろうに。

168 :呪いの藁人間:02/02/12 21:53
いまだに付きまとってるヤな能力があります...
僕が怪我をすると必ず回りの誰かが僕の怪我を一回り小さくしたような傷を負うのです。
小学生のとき カッターで手を切ったら(12針縫う事故)
同じタイミングで友達もカッターで指に小さな傷を造りました。
高校になってこれまたカッターで腕を切ったら(6針)
同時刻に同じクラスの人が腹に深さ8mm程度の切り傷を造りました。
手の甲を切ったら知り合いの手にシャーペンが刺さりました。
僕の考えすぎでしょうか。
・・・これは一体何なの??

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/12 21:59
>168
いままでの人生で何回怪我したのよ?自分?

170 :呪いの藁人間:02/02/13 18:32
>>169
中学になってから自傷癖が抜けなくてね・・・。
ちょっと血が出る程度だけどさ。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 12:52
幼稚園の時、弟と一緒に家の階段の一番うえから下まで飛び降りた。
ふあーって浮く感じで二人とも無傷。
おもしろくて毎朝やってた。
最近、もしかして私の妄想?と思って弟に聞いてみたら
やっぱり覚えててすっごくびっくり。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 13:01
>167さん
幼稚園のころ話した輪廻転生の内容はどのようだったのですか?

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 13:14
>>171
あ、やっぱいるんだ。友達にその話されたことある。
平常時じゃなくて、手術後の麻酔で朦朧としてる時に
子供のころ毎日171さんと同じことしてて「ワープ」と呼んでたって。
意識的についた嘘じゃないから、半分くらいは信じてたんだけど
半分は子供の妄想じゃねー?と、疑ってました。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 15:34
夜中に突然目がさめて、
ふと見たら、テレビはついてないのに、
画面がいっぱい飛び出してグルグルまわってた。
怖くて布団にもぐったけど、目に残像が。
幼稚園ころのお話。やっぱ夢かね・・・・。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 15:42
>>173
同じ経験の人ハケーン。夢だったような気もするがやってたんだ。
ぽーんぽーんと23歩で下に飛んだ感じ。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 15:45
>>173
(´_ゝ`) 飛ぶっていうか、滑り降りるような感覚だったらある。
      ふわーって階段の上を滑っていく感覚。

177 :173:02/02/14 17:09
>175-176
あ、いやスンマセン。自分の話じゃなくて、友人が言った言葉です。
わかりにくかったですね。>文章
友達が手術して、つきそいでずっとついててあげました。
そしたら、麻酔でボーっとしてる時に、ひとりごとみたいにして
「ワープ」の話をしたので、嘘はついてないなと思ったのです。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 17:23
>>171
わたしもそれある。
階段落ちそうになった時プアーって。
降りる瞬間、頭の中に
自分が布団で寝てる姿が光景に浮かんでた。

179 :狸のお稲荷:02/02/14 19:26
なあ、聞いてくれよ。

今じゃ女風呂に入ったら変態呼ばわりどころか、警察に捕まっちまう。
だけど、小さい頃はたしかに女風呂入ってもだれも文句言わなかったんだよ。

今思えば、もっと良く観察しておけば良かったと後悔してるよ・・・・。



180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/18 01:07
厨房まで、硬貨の落ちた時の音で何円玉が落ちたのか分かった。
7〜8m離れてても、何円が落ちたのが分かった。
3枚くらいだったらまとめて落ちても分かったけど、
そんな能力1_の役に立たないよなぁ・・・


181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/18 01:38
大人になってから身に付いた不思議な能力としては
男の人のチンコの大きさがわかるくらいかなぁ。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/18 03:44
>85
俺は電化製品全てでそれが出来た。
もちろん他人の家のも分かる。
特に分かりやすいのはクーラー。

後は予知能力があったくらいかな。

それから多分これは間違った記憶だけど空が飛べた。


183 : :02/02/20 11:10
小さい頃・・・。
風よ強くふけと祈ると強く吹き、弱くなれと祈ると弱くなった。
雨も、強くなれ、弱くなれと祈ると、その通りになった。

手のひらを空にかざすと、明日の天気が何となくわかったりした。
手のひらを曇った空にかざし、散ってしまえの念じると、手をかざした方向
だけ、雲が無くなり青空が見えた。

偶然だろうけれど、楽しかったなぁ・・。



184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/20 22:13
MAXの誰かは子供の頃空が飛べたんだよね・・・・。

たぶん幽体離脱じゃないかと・・。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/20 22:19
小学生のころ、学校の階段を駆け下り、最後の2,3段を飛び降りると
ふわふわした。一瞬浮いたような、あの軽やかな感覚が好きだった。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/21 00:50


187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/21 01:01
同じ夢を2,3日連続で見て、数日後、夢と同じ場所に行く事があった。
同じ夢をみると必ずソコに行った。まったく知らない建物や知らない場所などに。



188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/24 21:37
とあるHPから足を遠ざけていると
そのうち、そのHPに関することを連想させる文字が
自分の前にやたら現れる
不振に思って、そこのHPを覗くと
普段、横向きで表示されている文章が、縦向きになっていたりしてた


189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/24 21:57
幼少の頃、夜中目が覚めて寝ぼけた目の前を黒い人影のような物が
行ったり来たりしているのを見た覚えあり。
親を起こして、側に来てもらい「早く寝ろ」とか怒られている時も
自分と親の間を人が走って行ったりしてた。
今は霊感なんて微塵もないけど、思い出すとゾッとする。

190 :うんぽこ:02/02/24 22:02
>思い出すとゾッとする。

( ´,_ゝ`)プッ


191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/24 22:03
>>190
ツマラン漫画見てんジャネーヨ

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/24 22:07
うんぽこって何?

( ´,_ゝ`)ダサ


193 :ダヌル・ウェブスター:02/02/24 22:09
うんぽこタン・・・。
はぁはぁ・・。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/24 22:14
>>192
うんぽこはどこにでもいるDQN荒らしです。
精神病院から一時退院してるんでしょう。

195 :うんぽこ:02/02/24 22:14
( ´,_ゝ`)プッ




196 :ダヌル・ウェブスター:02/02/24 22:16
??????

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/24 22:19
( ´,_ゝ`)プッ

↑こんなのまだ使ってる痛い奴いるんだね。


198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/24 22:26
部屋の真ん中あたり、畳の上でお昼寝してる僕。
母が毛布を持ってそーっと入ってきた。
静かに寝ている僕に毛布をかけ、足音を忍ばせ
部屋を出ていく母。

そんな日常にありきたりな光景を僕は確かに
見ていた。天井の隅から。

幼稚園入る前だったと思うが。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 04:40
 保育園児のとき、となりのクラスの子(面識はない)から放課後遊ぶ約束をされ、
その子の家は知らないのにストレートに行けた。自分が不思議なのか、その子に
能力があったのか…。
 29歳だけど、多少予知はあるような。雰囲気くらいで、わりと直前だから
あまり正確ではないけど。
 

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 04:51
雨が降るのを予知できた。(空気が違うのを感じる)
有線放送で次の曲がなんとなく解る。(フレーズが浮かぶ)
みかんを軽く握っただけで甘いのと酸っぱいのを見分ける。(これは今でもできる)

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 05:09
夏の暑い日に学校でなぜかおでんが食べたくなって、家に帰ったら
おでんだった。
あと 高校の時雨を祈りで止ませたりできた。
だから違うクラスの見た事もないような人がよくうちの
クラスに来て私を呼び
「今日自転車で来ちゃったから雨が降ると帰れないんだ。
お願い、雨やませて」と頼みに来てその度やませて驚かれていた。
しかしタイムリミット30分くらい。


202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 14:11
>みかんを軽く握っただけで甘いのと酸っぱいのを見分ける。

その能力欲しいぃぃ!

203 :_:02/02/25 15:28
そういえば予知できたとか、「これ夢で見た」っていうのはただの勘違いらしいね。
実際ある事象が起きてから「あっこれ夢で見た」って言うだろ?
それは脳が今起きた事象に対して感じた感情と、前に感じた似た感情とシンクロして
恰も、昔同じ場面を見たと感じるらしい。それを理解しないで
「予知だ!」とか「俺は正夢を見たんだ!」と強く思ってしまうと
脳がその感情に対して辻褄を合わせて、実際そうゆう夢を見たような感覚を作り出してしまう。
というわけです。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 15:35
>203
それは脳の勘違いや病気の場合だね。
それだけでは説明がつかないものもある。
次に起きることを夢で見ていて完全に予告出きた場合なんかがそう。

205 :_:02/02/25 19:45
>>204
無茶言っちゃいかん。
どうゆう原理で夢で予知出来るんだ。説明してくれ。
そんなの「偶然」当ったとしか考え様がないだろう。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 20:00
なんで夢見てるときじゃないと予知画像見れないのよ。
勘違いにきまってるだろ!

207 : :02/02/25 20:26
金粉というのはアレ何なんだろうね?
子供のころはもちろん2?歳の今も出てる。
個人的には汗が乾燥して残った塩分だと思います。
でも不思議ですね。だれでもあると思うのですが
そうでもないらしいです。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 23:29
テレビがついてるか消えてるか今でもわかりますが、何か?

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/25 23:32
小さい頃はウンコを素手でさわることができました。

210 :_:02/02/27 13:21
>>208
それ普通でしょ。俺の回りでは解らない奴の方が少ない。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/27 13:28
>>209
尊敬します

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/27 13:29
ちっちゃいころ自分がロクな人間にならないとわかってた

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/27 14:19
幼稚園の頃はイヤな予感するとその後百発百中イヤなことがあった。
いまではイヤな予感もはずれっぱなし。
危機回避能力として保持していたかった能力。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/01 12:05
予知夢とか、我が家では当たり前の日常会話。
小さい頃より今の方が、不思議な能力がある。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/01 12:10
金粉おんな
中学にいたなそういえば
美人だった

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/01 16:24
>184にもありましたが
以前DTの番組だったかでMAXの誰かが言ってたのですが
小さい頃手を横で小さくパタパタさせると、ほんの低空飛行だけど飛べたそうです。
他のゲスト等は完全にデムパ扱いでしたが、私はびっくりしました。
...実は私もそうだったんです。
ほんの30a位ですが、そのまま移動することも出来ました。
当時は「いやー、頑張れば飛べるもんだなぁ!」と思ってましたが
長時間は手が痛くなるという限界があり、その上かなりの低空飛行なので
飽きがきた事もあり、やらなくなりました。
中学くらいの頃、当たり前のようにその話を友人にしたら夢扱いされました。
何となく「この話をするとおかしい人扱いされるんだ」と思い、封印してました。
でも探せばMAXの人のようにいるのではと
その放送後、昔からの友人(何を言っても離れていく事はないだろうと思い)に
「この間のTV見た〜?...」と切り出しました。
返ってきた答えは「子供の頃だったらそういう力あったかもね。」
信じてもらえたのか、軽く受け流されたのか微妙ですが...。
本当にこういう人いませんか?
当時一緒に遊んでいて私が飛んでいるのを見た友人は
中学生の頃両親が離婚してしまい、母親の実家(不明)に引越し音信不通です。

217 : ◆VFazo/xo :02/03/01 16:47
とけいをみなくてもじかんがわかることが
ごくまれにあった。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/01 16:54
時々ふと必ず○○になると思うと、100%確実になってたよ。

クラス全員でジャンケンして負けた奴が○○係りとか、アミダとか、
ふと負けると思うと必ず負けて、当たると思うと当たってた。
その頃、おもむろに今宝くじ買えば絶対当たると思った事が
あったんだが、結局消防には買えなかった。。。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/01 17:13
一卵性双生児の兄弟と口をきかずに会話。
今はまったくできない。訓練しときゃよかった。ちくしょう。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/01 17:17
カンは子供の頃の方が異常に
冴えてたと思う。それは覚えてる




221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/01 17:18
>>219
凄い

222 :其瓦? ◆DQN/MOos :02/03/02 16:33
222ゲト

223 :すわん:02/03/02 17:11
この先に何がある?で前に見た夢の中で見ていて、ああやっぱりって
初めて通る場所なんだけど
どうでもいい風景を予知してもなあ?
酒をがぶ飲みするようになってそういうこと減った。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 17:54
>>216
わ、私もだよ。まじで。
手をぱたぱたしたかどうかは忘れたけど。20cmくらいは浮いてた。
2メーターくらいはオケーだった。小学校低学年のころだ。えと、
転校して、ごたごたしているうちに出来なくなった。
はじめて、自分以外に飛んだことのある人みつけた。びくーり。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 18:04
何という強烈な電波ッッッ!

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 19:00
幼い頃飛ぶ夢はよく見たな。
夢の中でこれは夢だって気づいて、だったら飛べるだろうと羽ばたいた。
でも大人になるにつれて夢の中で自由に振舞うことができなくなってきた。


227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 19:54
電波って言われても仕方ないけど・・・。本当なんだよね。夢でもない。
他の経験者のレス求ム。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 20:07
3歳くらいのとき、あぐらをかいたまま1メートルくらい飛ぶことができたらしい。
家族全員覚えているのに自分だけまったく記憶がない。
しかも無心でとんでいたらしい。
どんな子供だよ。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 20:10
末は尊師か教祖様・・・

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 20:35
私ものすごいクジ運いいんですよーー
今まで今まで当てたおもなモノ(1部。覚えてないのあるので・・・)
・モバイル式携帯電話
・サラダ油(藁
・商品券、1500円分
・あたり付き自動販売機を3回連続←最高で3回までらしい
・駄菓子やとかのおかし、カード系
・ガチャガチャのいわゆる「大当たり」
その他もろもろ。こういうときって「あ、当たる」って思う瞬間があるんですよね。
あと すごいくだらないトコロで「コインの裏表」とか「どっちの手に入ってるでしょ〜?」
とか(藁

231 :230:02/03/02 20:36
あ 商品券は15000円分でする。スマソーン

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 20:37
魚の性別を見分けることができた。
無駄な能力だ。


233 :230:02/03/02 20:46
そういえばうちのばーちゃんもスゴイ。
ちいさいときに「転んじゃうよ」って私によく注意してたんだけど、
私、その1分後くらいにはぜったい転んでた(馬鹿?)
消防の時に。作文にも書いてたアフォウな記憶が・・・
先生あきれてただろうなぁ

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 20:50
>>232
シュールでワラタ

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 20:56
>>230
いいなぁ、サラダ油

236 :其瓦? ◆DQN/MOos :02/03/02 21:02
幼い頃、未体験の筈なのにマンションから落下する記憶があった。
やたらと鮮明で、地面に接触する直前で記憶は終了している。
何だろうな?

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 21:14
>>236こわっっっ!!!

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 21:18
小さい頃、他の人の視線というか視界がハッキリと見えた。
なぜか、その視界はオレンジ色なんだけど。
でも、何の役にも立ったこと無い・・

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 21:22
>>236
似たような事ならある。
今でもなんだが、高いところに登る夢を見ると、夢の中で
「こんな高いところにきたら、落ちるんだよな」っと
いつも考え、そして落ちてしまう。
そして、地面に激突する寸前で目が覚める。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 21:27
園児だった頃、幼稚園が家の近所にあったので
飼っていた犬に送り迎えされていた。


241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 21:54
>>240いいなぁ♪♪

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 22:06
230じゃないけど私もくじ運良かった
町内の福引限定だったみたいですが
必ず3等以内は当てる事ができたので、母親は
自分は絶対引かずに私にやらせていた
しかし、何せ田舎の町なので当てたものは
しょうゆ一升、コウモリ傘、みりん3本
ウイスキー1瓶、日本酒など地味なものばかり・・・
いつもお遣いのついでに行かされたので
自分では持って帰れなくって、福引の役員の
おじさんが家まで商品を持って一緒に来てくれた
一回中国の旅ってのも当たったが
家族全員飛行機嫌いなので、叔母さんが行って
お土産に硯をくれたがあまり嬉しくなかったです

白チリ5袋の時は恥ずかしかったなぁ


243 :アーバンライフ:02/03/02 22:41
昔住んでたマンションは自殺の名所でよく誰もいない所なのに僕のことを誰かが呼んでた。
ものすごく苦しそうな声で。
しかもそれは僕だけじゃなくまわりの人達もそうだったらしい。
だからマンションの中に神社を建ててお坊さんを雇った。それからはなんともなくなった。

244 :過去ログ見ずにカキコ:02/03/02 22:54
能力ではないが、小さい頃塩水で手を洗うと、指先から白い糸が出てきた。
「癇の虫」と呼ばれるものらしい。一説には「エクトプラズム」の一種とも。
で、最近読んだ本で「癇の虫」とは=「霊感」のことで、
赤ん坊が「癇の虫」で夜泣きするのはいわゆる「普通の人には見えない”良く無いもの”を見てるから」だとか・・・。
で、「虫抜き」っていって、塩水で手を洗うと白い糸が出てきて、「虫」が抜かれると赤ん坊は夜泣きしなくなる。宇津救命丸より効くらしい(笑)
でも要は「霊感」が抜かれるってことだから、オレがちっとも霊を見ないのは
小さい頃「虫」を抜いたせいなのかなぁ!?チッ!!勿体無いことをした!?

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 22:59
しょうゆ みりん いいなぁ♪

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:04
>244
大人がやって、たくさん出るとヒステリーなんだって。
数年前やったら、ニ、三本出ましたよ。


247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:09
神棚じゃなくて、神社か、そこに坊さんかよ

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:10
>>244>>246
ノンノか何かにものってたネタだね。
よーく手を洗った上で塩を塗って放置プレイ。
疳の虫が霊感と関係あるとはねえ。初耳。
霊感体質で困ってる人に教えてあげれるといいかも

249 :じじ:02/03/02 23:12
薬品とか匂ったら味がわかった。思い込みかもしれないけど
匂ったら味がわかってた。うーん・・

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:16
>>248
ま、その正体はタオルの繊維なんだけどね(笑)
それじゃおもしろくないから・・。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:25
消防の頃、親と病院に通ってたんだが、
支払いで名前呼ばれるのが10秒前ぐらいにわかった。




252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:33
>251
教室で、先生に次に呼ばれるのが10秒くらい前にわかった。
目があったわけじゃない&ごく自然にノート見てるだけなのに
いきなりこっち向いて名指しされる。
生徒当てていくにしろランダムの中に法則性はあるだろうが
具体的には判らないのにはっきり「来る!」って感じて
不思議だった。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:40
禿しく板違いかも、しれませんが漏れは、福祉関係の仕事で、タマニ、一人暮らしの
老人のお宅に、仕事に逝くことがあります、でっ!これは最近、起こった出来事ですが
とある、老人宅に午前中に伺って仕事を済ませたのですが、その日の午後から急に体調
が悪くなり、会社を早退しました!で熱を測ったら39℃もあり寝こんでしまいました
で、夢の中で午前中に伺った、お宅の仏壇がやたら出てくるので、「これって霊体験?」
って状態です!で次の日も熱が下がらず又、同じ夢を・・・
取りあえず3日目には嘘のように熱も下がり夢もみなくなりました!
これって心霊体験すか?不思議なのは仏壇のみで霊?つうか人物は出てこない
夢なんですけど!(;^_^A

254 :久しぶりの1:02/03/02 23:40
なんかマーフィーの法則みたいになってきた

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/02 23:41
>250
んじゃ、こんどピンクのタオルでやってみるか・・・

256 :そういえば:02/03/02 23:48
風を吹かせたり止ませたり、雨を降らしたり出来た。
と、言っても風はそよ風程度だし雨も小雨だったけどね。
プールの時間に雨を降らせてツレに殴られた憶えがある。
未だにそいつと話のネタになったりする。


257 :232:02/03/03 21:38
>234
だって食べるときに卵入ってるの(子持ち)を食べたいんだよ。
夕食のお皿を並べるのは子供の役目だったから、
その時にお魚の皿をぱっと見て雌を取るの。
百発百中(w

258 :216:02/03/04 00:38
>224
同志!うれしい。(やっぱりデムパ扱いされたけど)
私も小学低学年の頃だった。
高学年の頃思い出してやってみたけど無理だった時は
「体も重くなって私の手の力ではもう飛べないんだ」とか思った。
普通は飛べないと分かったときは何度も夢かと思ったけど
こればっかしは本当なのになぁ。他言はしないようにしてたけど。
他にもいるはずだ!?怖がらずに出てきてよー!
あと小3の頃、かなり嫌いな同級生がいて
まぁ、とある出来事があり本当にむかついておりました。
授業中その事を考えていて「Mちゃん(その子)の家に不幸があればいいのに!」
(彼女の家族はアメリカかぶれで気持ち悪いほど仲良しでした。)
と考えていた数十分後、教室に他の先生が駆け込んできて
「Mさん!お家が火事だって!すぐに戻りなさい!」って...。
偶然にしても怖くなり、日頃から強く願うと叶っていたので
もうあまり人の不幸は願わないようにしようと思いました。
でもこれは偶然だろうけど。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 04:32
↑似た様な体験ある人って居るもんだ、自分だけじゃ無いとつくづく・・。
子供ん時「こんな店つぶれろ!」と思うといつの間にか無くなってました、2軒。
「こんな奴居なくなれ!」と思って2人・・・偶然でしょう。
幽体離脱?も何度か。フワフワ飛ぶんですよ、天井まで。
初めての場所なのに夢で見た記憶は今でも時々。
吸い寄せられる様に、そこに出くわしたり。
不思議な体験はホントにある。本人にしか解らない・・


260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 04:41
あるある。
自分も小学生の頃、次の日が球技大会で「明日休みにならへんかなー」
って思ってたら、偶然にも阪神大震災が起きた。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 05:27
こういうののプチ版なら今でも毎日のようにある。
めっぽう運が強いのか。

262 :さすけ:02/03/04 05:28
カレーの日がわかった。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 05:37
いつも何かしら念じてたらたまには当たるよね。
で当たった記憶だけが強烈なものとして残るってメカニズムなんじゃないの?

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 11:01
妊婦さんを見て赤ちゃんの性別を当てることが出来た。
しかも百発百中で当てるので親戚一同から気味悪がられてました。

母の友達で一人だけどうしてもわからない人がいたんだけど、
その人が産んだのは男女の双子でした。(しかも片方ダウン症)



265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 11:12
俺、小さい頃自分で自分の姿が見れた。
友達と遊んでる自分とか、
叱られて泣いてる自分とか、いろいろ。
その頃は、なんも不思議に思わなくて、それが当たり前の事だと思ってた。
厨房の頃にあれはなんだったんだと思い出したが、もうそんな能力は無くなっていた。
未だに謎のままだ。
解る人がいたら教えてほしい。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 11:51
>260
次の球技大会は何時ごろ?

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 12:26
>263
当たらなかった場合の記憶は非常にたくさんあるので
繰り返しによって強く記憶されてしまう。

268 :224:02/03/04 14:42
216さん、レスありがとう。不思議だよね。
私は、飛ぶ方法をきちんと書いて、人に教えたら、みんな戦争などしなくなるのに
と思っていたの。早く書かなくちゃと思っているうちに、飛び方忘れた。禿鬱。
ちなみに、私は他の能力は全くなし。ただ、小学生のころから中公新書を読むよう
な、早熟な子どもだった。
だれか飛び方覚えてないかな。あ、でも覚えてたら、教祖様とかになって金儲けし
てるかもね。

269 :224:02/03/04 14:44
あげとこう。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/04 14:50
昔は胃に自由に穴があけられました。

271 :名無し:02/03/04 14:55
>265
何とか逃避とかいうやつかな?(違ってたらスマソ)
叱られて泣いてる自分を見てたってのは、あとあと
多重人格になる可能性があるってのを聞いたことがある。
文書くの下手でスマソ

272 :265:02/03/04 15:05
>271
ごめん、書き方が悪かった。
叱られている場面に限らず、もっとランダムに見える。
楽しい時、悲しい時etc...
しかし、現実逃避というのも可能性あるかも。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/04 15:06
>>268
物理的に無理だからなー。やっぱ幽体離脱かな。。精神的なものでしょ

274 :265:02/03/04 16:35
そう言えば、
幼女連続誘拐殺人犯の宮崎も
精神鑑定で、犯行に及ぶ時は自分の姿を見ていた
もう1人の自分がやったと供述している。
結局、宮崎は、正常ということになったが、
何かの本で、明らかに解離性何とか...(多重人格)である。
と、書かれていた気がする。
と言う事は、俺も多重人格なのか?宮崎と一緒なのか?
なんか鬱に入ってきた。だれか答えてくれ。助けて!

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/05 04:36
>>272

>>楽しい時、悲しい時etc...

がぶ飲みコーヒーに出てた、お笑いの人思い出した
なんて名前だっけ?ふたり組みだったよね

いた違いsage

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/05 10:48
>>264
よく言われる(?)見分け方として・・・
男の子を身ごもっている場合、妊婦の顔が険しくなり、
女の子を身ごもっている場合、妊婦の顔は優しくなる。
というのがあるけど、そういった類の事じゃないの?

そういった事なら私は今でも見分けれる。
もちろん100%などとは言いませんけどね。(w
毎日顔を合わせていない人ほど見分けやすいです。

馬などの動物も顔の写真を見るだけで性別が分かったり
するけど、これは職業柄かな?

277 :_:02/03/06 13:41
>>275
確か「いつもここから」だったと思う。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 14:01
>>277
いつもここから(いつここ)WebSite!
ttp://www.momineko.gr.jp/itukokoindex.html

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 15:04
子供の時大嫌いな子の事「氏ねーっ」て念じてたら本当に交通事故で氏んで
しまった。学校で嫌いな子が階段をおりる時に「落ちろ!」って念じたら
本当に落ちてしまった。あの頃はお願いが通じたと信じていた。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 16:55
5歳まで確かに、両手利きだった。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 17:27
サザエさんのジャンケン、必ず勝つ。(今現在。ちなみに負け無し)
あとコニーちゃんの奴とか。
なんも役に立たないけど、気味悪くてあえて外そうとすればするほど当たる。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 17:35
うんこ漏らした時、かすかに浮遊できた。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 20:34
次起こることの一手先のことがわかる
いまも消防ダガナー

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/06 20:34
うっすらとだが子供の頃にUFOにさらわれた記憶がある。(自信は無いが・・・)
18の時に背中に激痛が走り、触ってみると5_くらいの変な形をした異物が
出てきた。ティッシュが真っ赤に染まるぐらい出血したなぁ、その物体をカッター
で切断しよう試みたけどダメだった。

285 :名無しさん@Emacs:02/03/06 20:41
>>265
正直なところ、君のはドッペルゲンガーだろ。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 20:58
ぐっすりねむりながら宙に浮いたことがある。
だって目開けたとたん天井にはりついててそのままドスン!
て落ちたもん。かなり痛かったです。そのあとダンボ思い出した。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 21:15
>>284
病院逝こうよ

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 21:18
折れは屁でガス警報機鳴らしたぞ。

今は出来ない。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 21:29
>>288
後輩でそれやらかした青年がいる。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/06 21:33
小5まで夢で見たことがなんでも現実になった。
でもそのあと心臓わるくして退院したら実現しなくなった。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/07 17:10
>>283
若いって良いなぁ

292 :のりお:02/03/07 17:13
>>290
そりゃすごいです。どんなことを実現したんですか?

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/07 19:14
>>219
フロスト兄弟?

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/07 21:14
>>265,271
「ビリー・ミリガンと23の棺」だね。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/07 21:55
>>265
そういうこと昔はよくあったよ。
転んだ姿、泣いてる姿、歩いてる姿、今でもいろんな自分を自分が
見てる記憶が鮮明に残ってる。
さらに夢も自分を自分が見る夢ばかり。これは今でもそう。

幼い頃は木に顔が浮んで血が流れる幻覚も見たし、
自分の体に口が浮ぶ幻覚とかも何度も見たからたぶん頭が変なんじゃないかと思う。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/07 22:03
幼稚園に上がる前だったか、誰かに
「地球は実験場だからホントの人間はアンタだけ。
 それ以外は全部ロボットなんだよ」
って言い聞かされてた記憶があるんだけど、周りの人に聞いても
誰もそんなこと言ってないとおっしゃる。

全部妄想だったとしたら、嫌な幼児だな、自分……

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/10 14:16
もうすぐ、どのくらいの強さの風が吹くっていうのかが予測できた。
あと、小魚の動きを予測して手で捕まえたりできた。
最近はどっちもできないが

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/13 21:19
異様に難しいゲームがクリアできてた

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 00:05
みんなが簡単だというゲームをクリアできない。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 00:18
耳パチパチ鳴らすのは確か"耳骨筋"だったかな?
それならわたしもできる。

あと鳥肌を自由に出せる。
っていうか12歳まで寒い時に自主的に出すものかと思っていた。

友達 :「寒いね〜」
自分 :「鳥肌出したくなるねえ〜!」
友達 :「!?」

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 00:20
お、300ゲトだった(笑

そうそう、今では鳥肌をサウナの中とか
夏の炎天下で出して気味悪がられて楽しんでおります。

302 :ななし:02/03/14 00:33
>>110

>能力とはちょっと違うが、俺が3歳くらいまでは、たまにぼーとしていると
>心地よい振動と温感のようなものを感じ、多幸感に包まれることがあった。
>今思うと不思議。

おおっ、同士がいた! 中学生くらいまでその感覚があったよ。最初は夢の
中でその感覚が襲ってきて、独特の表現できない感覚だけの抽象的な夢を見
てた。で、ある時昼間に TV を見てたらその夢の感覚が襲ってきて、同時に
軽い振動とジワーとする暖かい感覚がしばらく続いて幸せだった。それで夢
の中の感覚はこれだったのか、と気づいたんだ。

凄く感動したとき背筋にゾクゾクって感覚が走ることがあるけど、あれをご
く緩やかにしたようなもんかな。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 00:33
>>300
前世はキット鳥だったんだね。

304 :ダヌル・ウェブスター:02/03/14 00:35
>夢の感覚が襲ってきて、同時に軽い振動とジワーとする暖かい感覚が
>しばらく続いて幸せだった。それで夢の中の感覚はこれだったのか、
>と気づいたんだ。

気づくと、パンツが汚れていた。
そうだろ?(笑)


305 :ななし:02/03/14 00:46
>>296

幼児ってさ、自分だけが意識をもった存在だと思いこんでいる節は
ないか? 折れはそうだったんだ。ある時、きっかけが何だか忘れ
たけど他人も意識をもっているんだと「発見」して驚愕したのを覚
えているよ。小学生の低学年の頃だ。

もちろん、それまで親にも意識というか、魂というか、そんなもの
があるなどとは思ってもいなかったんで、世界が一変したよ。

306 :ななし:02/03/14 00:49
>>304

面白い。そういう方向もありかもね。
信用してもらえないだろうけれど、そういうのとは違うよ(笑 

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 00:51
念じると人を振り向かせることが出来た。

今は、低気圧が近づくと、頭痛がする。偏頭痛というらしい。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 00:54
小学生の頃そうじの班というものがありまして、
一年〜六年の各学年から一人〜二人ずつ集まり教室のそうじをするといのがあったんですが
一年〜四年までは必ず好きな子と一緒になってました。
一緒の班になってから好きになったのではなく好きになってから一緒の班になりました。
まあものすごい偶然なだけだと思いますが。

309 :308:02/03/14 00:56
>>300
俺もできまする

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 01:00
>>305
あなたの行動に周りが機械的に反応しているだけです。
わたしも機械的に反応して書いてるだけです。
意識ありません。


311 :ダヌル・ウェブスター:02/03/14 01:02
>310
キミもアイボ、ボクもアイボ。

ギボアイボ。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 01:06
中学生の頃、精神を耳に集中させるとウォークマンのように音楽が聞こえた。
一度か二度しか聞いたことが無い曲でも(洋楽ばかりでした)一寸の狂いも無く
英語の歌詞も完璧に聞く事が出来ました。
でも集中力をかなり使う為 一日に2〜3曲が限界でしたが・・・

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 01:25
>>312
脳じゃなくて耳?!
ていうか学校の身体障害者が全校生徒の名前覚えてたよ
ああいう人って脳一部にかたよっちゃうのかね?
山下清も絵の才能あったし一回聞いただけけでピアノひける障害者もTVで見た。

314 :第三帝国 ◆h8/XJGWo :02/03/14 01:27
小さいころは部屋に入ってくる人を確実に当てられた。
今は無理。

315 :300:02/03/14 01:29
あーあと、土曜の昼飯を予知できた。匂いでね。
小学生の頃、帰宅途中に自動車整備工場の前通るんだけど
その前に差し掛かった時に一瞬だけ昼飯の匂いがした。
普段はオイルの臭いしかしないんだけどねぇ。

直線距離でソコは自宅から100M位しか離れていないから
実際に匂いが届いている可能性も否定できないけど
タマゴサンドやそうめんの匂いまでするからなあ。
不思議だった。

316 :◆zVoKb/zA :02/03/14 01:30
3か5歳の時にチップとデールの大冒険をクリアできた

317 :312:02/03/14 01:33
>>313 
脳を集中してると思うが、感じとしては耳だったよ。

いわゆるジニアス症候群では無いと自分では思う。
モーツアルトや山下清は典型的なジニアス症候群だね。
自分の症状はそれとは別なものだと思うよ。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 01:48
>>300
ワシも。ある程度寒いと出来る。
それは鳥肌出したいという欲求が友人には理解できなかったのでは!?

319 :300:02/03/14 02:03
鳥肌出せるって人の話を訊いてみると
寒い気持ち(?)を作って体が反応するのを待つらしい。

欠伸を噛み殺す事の逆って言うか
コヨリやコショウでクシャミする感じに
あくまでもキッカケが必要らしい。

わたしの場合はごく普通に鳥肌を出すのよ。
耳を動かせる人が動かすみたいに。
実際動かすのはアゴと喉の間の筋肉。
「歯を食いしばる」の逆って感じかなぁ?

やろうと思えば全身にず〜っと出し続けられる。
5分でも10分でも一時間でも。その分疲れるけどね。

320 :318:02/03/14 02:16
>アゴと喉の間の筋肉
それわかるかも!それで体を震わせる感じ。
ワシも前世は鳥ですか?

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 02:27
>>300>>318
どっちにしてもあまり不思議な能力ではないわな(w

322 :第六感:02/03/14 02:31
子供の頃、おちんちんの先っぽをつまんで伸ばすことができました。
今はできません。今でもできる人いますか?

323 :300:02/03/14 02:32
お恥ずかしい。

324 :318:02/03/14 02:41
お騒がせしますた。

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 02:52
確かにあった能力ていうんじゃないんですけどね
6歳くらいの時一回だけ幽体離脱に失敗しました。

寝た格好からキョンシーみたいに
90°起き上がってしまったんですよ。
だが一般的にいわれている幽体離脱ではなく
足が離れないんですよ。体(足の部分)から。

で、体をねじって後ろを見たら
寝ている自分が見えまして
もう一回体をねじって前を向いたら
10メートルくらい先にテレビをみている兄がいましてね

声を出して驚かそうと思ったんですが
これがまた、声が出ないときたもんだ。

それで、声を出そうと必死にしていると
意識が元の位置に戻ってしまいましたとさ
幽体離脱失敗。


326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 03:49
今でもたまにあるけど、一瞬先の事がわかる。
だけど、任意では出来ない。

話し相手が次にどんな事を言うか、とか、
TVに出てる人が次にどういう行動するか、とか。
一瞬先の事がわかる。

だけど、本当にちょっと一瞬先の事だから、あんま役にはたたない。
台詞あてたりするくらいでちょっと鬱。

消防の時に、友達と何かを賭けて、(お菓子だったと思うが)
天下分け目のじゃんけん戦争をしてた時に、
「じゃ〜〜〜んけ〜〜〜ん・・・」「・・・」の辺りで、友達の出すもんがわかった時が、唯一役に立った。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 04:03
>>322
はいはいできま〜す。どりチンで〜す

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 04:05
子供の頃人差し指からビームサンダーXがでていた。


329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/14 09:00
インディーズ活動している知人が言うには「メロディは作るのではなく教えてくれる」という話。
その知人は星とか風とかの声が聞こえるというのだが、漏れにはまったく判らん。
ちなみに知人に霊視力はないが、幽霊の声はよく聴いている。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 09:09
素手ですずめを捕まえることができました。
今はもうできませんが。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 09:09
>329 創作活動してる人は時々「降りてくる」って言うね。
特に霊感がどうの〜って言ってる人じゃなくても、なんとなくそう感じることは
あるらしい。
学生時代に美術系だったんで不思議な人はいろいろいたけど(w
おっと小さい頃の話じゃなくなってしまってスマソ

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 09:16
割り箸でゴキブリを捕まえることができました。
今はもうできませんが。



333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 09:50
>331
うんこだって降りてきますよ
私はそれを感じることができます


334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 10:04
>333 すばらしい!是非とも世の中のためにその力を使ってください

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 11:45
>310
「降りてくる」ってのは極度のインスピレーションを得た状態。
瞬時に、細部まで頭に浮かんで、しかもそれをすごい勢いで
頭の中に浮かんだイメージそのままを再現できる、というようなもの。
体験するとほんとに「自分天才じゃないか?」と思ってしまう、その時は。
なんか自分が自分じゃないみたいに、考えるより先に勝手に手が動くから
たしかに霊感には近いかもしんないなあ。

>329の友人はそれが多い(程度の差はあれど)んじゃないかな。
羨ましい話です。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 11:52
昔父方の祖父が入院していた頃。
祖父はガンで(本人告知済み)もう余命いくばくもなかったが
当時幼稚園にも上がっていなかった私はそんなこと知らなかった。
が、祖父の亡くなる少し前、家族で見舞いに行った際に私は
「おじいちゃん、怖い」と言って祖父に近寄らなかったらしい。
3つ上の兄はまったく何も感じていなかった。
そして私はそのことをまったく覚えていない。

10年以上経ってからこのことを聞かされたが
その時の祖父の心境を思うととてもやりきれない。

今はまったくないッス。23年間幽霊を見たこともない。
幼少期かめはめ波を出そうとしてたことはあったが。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 13:48
>>335
おれプログラマなんだけどその「降りてくる」ていう感覚良く解る。
詰まっていてどうしようかって悩んでる時に突然頭の中に
そのプログラムが最後まで「見える」ことが何回かあった。
その「見え」た時に組んだプログラムは大抵バグが出ないくて、
出たとしても入力ミスといった単純なものでロジック的にはほぼ完璧。

でもこれ詰まってる時にしか出ないんだよなぁ・・・
最初から出てくれてたら残業せずに済むのに(TдT)

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 15:19
>>329
神がかり的に素晴らしい曲を書いたりしてるんでしょうか。
マイメロディとかに登録してない?w

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 15:22
>>337
まあ「火事場の馬鹿力」ってやつも、その分類なんでしょうなぁ・・・。


340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 16:19
私はリア厨なんですが、今日、転校する奴を
発表した時に、あいつそうなのかも…と思った奴が
呼ばれちゃって、耳が泳ぎました。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 19:01
>>171
遅レスだけど俺もまったく同じような記憶がある!!
俺は幼稚園くらいまでよく階段を踏み外して落ちてたんだけど
一度だけ「階段の一番上から飛んでみよう」と思って
(たぶん何回もコケてるから悔しいと思ったのだろう)
えい!って飛んだらフワフワ〜って一番下まで飛べた。
当時の家の階段は途中でカーブがあったんだけど
そこもちゃんと曲がって飛んだ。
やけに鮮明に記憶にあるけど、どうせ夢だったんだろうと
思ってたけど、同じような体験をしてる人がいるもんだね。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 19:52
俺は半年くらい前の一時期、朝起きると目を閉じていても光がまぶたを通りぬけて
部屋の景色が見えた。この話を姉ちゃんと俺と友達がいるときに話したら
姉ちゃんだけ「ああ、分かる分かる!」といって友達は「はぁ?」っつー感じだった。
ちなみに姉ちゃんは夜寝る時に目を閉じていても部屋が見えるらしい。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 20:20
>>341
マトリックスみたいだな。
この世はコンピュータ内の仮想現実なのか!?
キミ達は救世主に違いない!

今更ながらレンタルでマトリックス見たもので。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 20:45
>326
うわぁ、私もだよ。小さい頃からクイズ番組とか見てて答えが分からなくても
司会が何て言うか分かるからそれを答えてた。
周りからは物知りだね!とか言われていい気になってた。
その関係でコンテストやオーディション番組で誰が選ばれるかも分かる。
別の話で、ある日なぜか突然「ビートたけしが死ぬ」って思ったんです。
何の関連性もなくただ「死んじゃう」という思いが強く起こったの。
それを誰かに言わずにはいられず、親友に話しました。
その翌日、朝のワイドショーで例のバイク事故の報道をしていました。
親友には「何で分かったの?」と騒がれてキモがられました。鬱。
結局たけしは死ななかったけど、当時はもう駄目だろうって言われてたんだよね。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/14 22:05
>344
326じゃないけど、「○○が死ぬ」て思ってほんとになったら
たいていいつもなるんだけど、なんだか自分がそのような結果にしたようで鬱。
だから、「死ぬ」て思ったら「いや死なない!」と自分に
言い聞かせる。


346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/15 23:02
>>345
一流の暗殺者になれるゾ

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 08:00
>>313 遅レス

所謂、サヴァン症候群ってやつじゃないの

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 09:17
>347
集中力がいるというのと一日に2〜3曲が限度というところをみると
一般人に近いと思われ。 でもサヴァンのことがわかる貴重な情報。
サヴァンの人って「どんな感じなの」って聞いてもまともな返事ができないからね。

349 :名無しさん@Emacs:02/03/16 14:06
サヴァンは芸術家むき

普通の人間ではどんなに努力しても、あの領域に達っすることはできない。

逆にサヴァンは普通の人間のできることがなかなかできない。

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 14:43
うちの子供は(2才)は誰もいないのに
「あそこに人がいる」ということがたまにあります。
怖がったりすることもあれば、そのまま普通に過ごしてることもあります。

こんな時はどうすればいいんでしょう?
昨日はとりあえず私も怖くなったので線香たいてみました。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 18:38
>>350
子供って、そういうイタズラをすることもあるそうです。


352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 19:02
飛べはしなかったけれど、ジャンプしたときなどの滞空時間を延ばすことは出来た。

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 20:21
小さい頃TVでしゃべってるひと(アナウンサ−とか)が
これから喋る内容とか言葉がなんかわかんないけど分かった。
普通の人はダメだったけどTVの人だけ分かった。
なんじゃこちゃ

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 22:21
>>342
俺も半年前くらいに同じことできるようになった
小さい頃じゃなくて22だけど・・・

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 23:57
>342
俺も2年くらい前なんだけど…ある時ふと寝ようと思って床についたら
しばらくして(半分寝ぼけたような感覚で)目が覚めてさ、でも自分自身
目を閉じてるのはハッキリとわかってんの。なのに自分の周りがスゲぇ
くっきりと見えて(なぜか青っぽいんだこれが)、その上床を這いずった
りなんかも出来てスゲぇキモかった経験あるよ(w最近は全く無くなった
けどなんだったのかなアレは…。誰か同じ経験してる人詳細キボンヌ!

356 :(´Д`)/ ◆GoYYYYYY :02/03/17 00:00
>>312自分もその能力あったよ 
目つぶってじっと集中すると音楽聞こえるの
チャゲアスとか米米全盛期に脳内ウォークマンでたのしんだなぁ・・・
ねるまえちょっとやってみよ

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/17 00:35
アラビアの妖精と仲良しだった。
今は目の中に入ってるっぽい。


358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/18 03:43
>357 オーケンの小説みたいだne

高校の頃、友達が作ってきたもの食べたら次の英語の授業で
先生に当てられたのに教科書読めなかった。
頭の中では読めてるのに口から出なかった。
ナツメグってほんとに効くんだってことがわかったよ(ワラ

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/19 00:58
オーケンの小説よんだことないからワカラン。。
何て小説?

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/21 22:21
358じゃないけど確か「春陽綺譚」という短編じゃないかな。
江戸川乱歩マニアの少年が幻の世界に迷い込むという筋の。
あんまりよく覚えてないみたいだスマソ。
ちょっと調べてくる。

361 :358:02/03/21 23:43
>360
ううん、それじゃないの。
「リンウッド・テラスの心霊フィルム」って本に入ってる
「なつみさん」っていう話だよ。
「少女怪談」っていうアンソロジーにも入ってるよう。

362 :357:02/03/23 15:01
レスどうもです。

>>360
なんだか面白そうだね。
時間がある時にでもゆっくり読んでみたい。


>>361
怪しげで(・∀・)イイ!!かも。
オーケンの本にも興味がわいてきたよ。


363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/25 00:17
大槻ケンヂはオカルトマニアなんだけど実際に幽霊を見たり
宇宙人に誘拐されたりとかの経験はないんだよね。
紙一重を突き破ったファンの押し掛けなんかはかなりあるって
言うけど、オカルト関係はなし。
だからバランス感覚を失わずに小説として完成度の高い物を
作れるってことなんだけど。大槻ケンヂの小説はほとんどが
「オカルトは人間の精神世界の投影」という解釈で書かれて
いるから、真性のオカルト物を期待すると楽しめないかも知れない。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)