5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

病院にまつわる恐い話

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/24(日) 23:19
やっぱり多いでしょう!ではどうぞ!

2 :一郎@一人きりのクリトリスイブ〜♪:2000/12/24(日) 23:24
医者板行った方が違う意味で怖い話聞けるかも・・・(ニヤリ

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/25(月) 00:21
多いみたいだけど病院に縁がないからなあ...
看護婦とかいない?

4 ::2000/12/25(月) 00:24
横須賀にある野比病院・・・
出るらしい。誰か知ってる?

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/25(月) 00:38
野比っていう苗字の人ほんとにいるんだ!?

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/25(月) 00:46
うちの母が老人ホームで働いているんだけど
亡くなった人を霊安室に安置していると誰もいないはずなのに
声がしたりするんだって。

あと、何棟か病棟があったらしいけど夜中に人が歩き回る
足音が聞こえて職員から怖くて夜勤出来ないと申し出があり
建物が取り壊されたそうな・・・

↑ちなみに福岡ね。


7 ::2000/12/25(月) 00:47
>5
野比病院の野比は地名だよ〜ん。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/26(火) 00:03
看護婦って見た人多いってね

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/12/26(火) 00:52
>>6
横須賀市野比近辺在住の者ですが「野比病院」という
病院は少なくとも現在は存在しません。
ひょっとしてここ↓のことでしょうか?
http://www.lares.dti.ne.jp/~hifujino/mystery/haikyo.htm

それとも日本一有名なアルコール依存症治療施設「国立久里浜病院」
の事ですか?

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/26(火) 01:04
>>9
6をカキコしたのは私ですが
私のカキコは福岡の老人ホームの話ですよ


11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/26(火) 01:30
東京調布市のとある病院に入院したとき、6人部屋の一角に物置として
使われているベッドがあった。ふと、疑問に思って看護婦さんに聞いて
みると、「ちょっと使いづらいのよねぇ」と、意味深げな答え。
そこで、この病院のヌシ(入院歴3年)の人に聞いてみると。。
「あれは、変死のベッドなんだよ、骨折で入院したのになぜか心臓発作
でしんじまったり、大腸ガンだったのに、脳溢血で死んだり。最後に
胃潰瘍で入院した人は原因不明の心停止だったよ」
とな。そういったのが5〜6回続いたんで悪い噂が立って、しばらくの間
使わないことにしたらしい。

もう8年も前の話なので、いまは使われてると思うけど。。


12 :9:2000/12/26(火) 02:14
>>10
すみません。6じゃなく
>>4の方に対して言ったのです。
6さんごめんなさい。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/28(木) 00:19
期待上げ

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/29(金) 23:37
定番あげ

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/29(金) 23:45
看護婦やってましたけど、怪談話はよくききました。私自身の体験は
夜勤の巡視の時に後ろを白い服の人がついてくるから、同僚ナース
だと思って暫く歩いていたら前からその同僚が来た。びっくりして
振りかえって見たけど、誰もいなかった。ちなみに現場は病室から
少し離れたホールだったので、患者さんのいたずらじゃ無いと思う。
まあ、鮮明に覚えているのはこれですけど、ご希望によっては聞いた
話も書きますね。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/30(土) 01:05
>>15さん
ぜひぜひ教えて下さい。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/30(土) 01:07
オイラも禿しく熱望!!

18 :こわいね:2000/12/30(土) 23:57

  医療ミスの多発が恐いよ......

19 : 飛鳥 :2000/12/31(日) 00:14
みんとぶる-は変態。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/31(日) 01:00
外来から病棟へのぼる階段の脇に いつも小さい子供が体育座りしてうつむいてます。
通り過ぎるときに 視界にはいるんですけど、あらためて見てみると居ません。
でも確かに居るんです。他の看護婦も同じ事を言ってます。
・・・すみません。別に恐くないですね。
あとは、、、点滴室の扉を開けた瞬間、ベットの上に生首がありました。(男)
あまりにビックリして目をそらそうとしたら、後ろ向きのその生首が
ぐるっっと、こっちに振り向いたので、目が合ってしまうまえに扉を閉めました。
・・・これも恐くないですよね。

う〜ん、、、個人的には夜勤の時に患者が果物ナイフを振り回して
あやうく刺されそうになったのが恐かったです。

関係ない話でしたね。去ります。



21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/31(日) 06:04
>>20
いえ、結構怖いですよ。…それにしても「慣れ」ってのも怖いものですね。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/31(日) 07:58
>>20
もっと経験談書き込みきぼんぬ。20さんのファンになっちゃいそう。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/31(日) 13:53
>>20
>・・・すみません。別に恐くないですね。
>・・・これも恐くないですよね。

あのですね、事実的なことって案外そんなに派手ぢゃないと思うんですよ。
だからと言って下らないとは決して思いません。

それより、恐がらせやウケ狙いを目的とした、いわゆる「マウねた」より
よっぽどマシだと思いますよ。

淡々としてても良いです。続編を希望します。


24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/31(日) 15:25
どこもかしこもコピペだらけ
正論もコピペ
煽りもコピペ
反論もコピペ
1の書きこみからしてコピペ
そもそもこのスレッドのタイトルがコピペ
これから書きこまれる文もコピペなのでしょう
この書きこみにつくレスもコピペなのでしょう
ここが狂った人工無能に占拠されてしまい
最早コピペしか存在しないのなら
ええ、むろん私のこの書きこみもコピペです


25 :15:2000/12/31(日) 20:11
遅ればせながら、経験&聞いた話を・・・・。

 私の一つ上の先輩が新卒だった頃、夜勤入りのため病院のエレベーターに乗ったところ
片足のない男性の幽霊がいたそうだ。そのことを先輩Nsに話したら、風貌からいって
前年に亡くなった患者さんだそうだ。その患者さん、入院前に鉄道自殺に失敗して片足を
無くして以来義足を使用していたが、古くなったので新調する事にした直後に体調が悪く
なり、出来て届いた義足を着用することなく亡くなった。その男性に身寄りがなかったため、
義足は今でも病院の倉庫にあるらしく、先輩Ns曰く「未練があったのかね〜」とのこと。

>20
お仲間ですね!ウチは老人&プシコ病棟でしたが、外科の話も興味深いですね。でも、仕事自体大変
そうで・・・。実習の時のいやな思い出が・・・。


26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/02(火) 23:46
あげ

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/03(水) 14:00
>>9
4 じゃないけど。そりはやはりくりはま病院のことじゃないの?
あそこは出るって勤めてる人に聞いたことがあるぞ。

あそこらいったいは、かなり不気味スポットだしな。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/05(金) 23:54
age

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/06(土) 08:45
実家が病院なので、五年に一回くらいのペースで”何か”は出るよ。
音だけで姿が見えないので面白い話ではないが。
「部屋の前で誰かが恨み言をブツブツ」
「階段の下の空間で何かがゴツゴツ」
「実際には開いてないドアの開閉音が」
「一ヶ月間毎日鳴り続けた仏壇」
・・・などなど

でも、一番怖いのはやっぱり人間だよ。
善人面した医者の素顔を見せてやりたいくらいだ。
気を付けろ、
医者は家に帰ると職員や患者の悪口で盛り上がる程度の生き物だ。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/12(金) 01:03
あげ

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/12(金) 01:39
この内容が事実である可能性が高いので、皆さんにお知らせします。

私の知り合いのA君が、友達であるB君から受けた相談内容です。

B君は、この前、中国の一人旅から帰ってきたばかりです。
以下にB君の話をまとめました・・・
B君は国内外問わずによく一人旅をする、いわゆるベテランでした。

この秋は中国に行っていました。
山々の集落を点々と歩き、中国4〜5千年の歴史を満喫していたそうです。ある集落に行く途中の山道で『達者』と書いてある店がありました。人通りも少ない薄暗い山道で店があるのは今思えば不思議なことですが、そのときは『達者』という看板だけに何かの道場かなと軽い気持ちでその店に入ったそうです。実は、B君も後で分かった事なんですが、『達者』と書いて 『ダルマ』と読むそうです。


**(注)**
さて、ここで『ダルマ』というものを説明しよう。
現在、おもちゃの『おきあがりこぶし』や選挙の時などに目を入れる『達磨(だるま)』は日本でも有名です。しかし、これの原形となった『達者(だるま)』は結構知らない人が多いのです。B君もその一人だったのですが。
『達者(だるま)』というのは、約70年前の清朝の時代の拷問、処刑方法の一つで、人間の両手両足を切断し、頭と胴体だけの状態にしたものである。
映画や本で『西太后』というのがあるが、この中でも『達者』は登場している。ここでは、素晴しく美しい女中に西太后が嫉妬し、その女中を達者にし、塩水の入った壷に漬け込み、すぐに死なないように、食べ物だけは与えたという。また、しっかりと化膿止めや止血を行えば、いも虫状態のまま何年も生き存えるという。ただし、食事は誰かが与えてやらねばならないが。最近では、さすがの私でもウソやろというような噂まで飛び交っている。例えば、超S(サディスティック)な奴で、達者でないとSEXできないという性癖をもつ奴(男女問わず)がいるらしい。またそいつらは、達者屋で随時新しい達者を購入するらしい。等など。
しかし、もし本当ならば、その達者になる奴は何者なのであろうか。
中国マフィアが貧民から奴隷として連れてきた奴や、そのマフィアに処刑されたものなのだろうか?
まぁ、何にせよ『だるまさんが転んだ』というような遊びは 、その昔、本物の達者の子供を使って遊んでいたとすると何とも残酷な話である。

******


(本論に戻る)

さて、その店の中は薄暗く、数人の中国人がいたそうです。奥のほうに人形が並んでおり、品定めをしようとよく見ると目や口が動くのです。そうです。達者だったのです。 B君はもちろん達者など知りません。いや、知っていても本当にそれを目の前にすると恐れおののくでしょう。 B君はまわりの中国人が近づ いてくる気配がしたのですぐさまその店を出ようとしました。そのときです。後ろの達者の一つが喋ったのです。しかも、日本語で。
『 おまえ、日本人だろ。俺の話を聞いてくれ!俺は立教大学3回生の ◯◯だ。助けてくれ!』
しかし、B君は何も聞いてない、また、日本語も分からないかのように無視してその店を出ました。その後すぐB君は帰国し、立教大学の◯◯について調べてみたそうです。すると、確かに今年立教大学の学生が中国に一人旅に行き、行方不明になっているそうです。両親も捜索願いをだしているとか。 B君はこのことをどう対処したらよいか悩んでいるそうです。変に動いて自分も達者にされるかも。とか何故そのとき◯◯の話をキいてやらなかったか責められるかも。とかとにかく早く忘れたいからこれ以上は聞かないでくれとのこと。いやはや、私も達者の噂は知っていたものの本当に存在するとは思っていなかっただけに、驚いています。在日中国人に尋ねたところ、戦前はよくいたらしい。
しかし、現在はそんなことをしたら罰せられるそうだ。まぁ、当り前であるが。しかし、中国系マフィアなどは現在も見せしめなども含めて、そういうことを する可能性は多いにあるらしい。ご意見、ご感想お待ちしております。



32 :>31:2001/01/12(金) 01:58
なぜこのスレにそんな定番ネタを・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/12(金) 08:32
私の知り合いが昔住んでいた会社の独身寮は
昔病院で死体を洗うのに使っていた所がお風呂だったらしい。
深くて座ってはいれないんだよなーとぼやいていた。



34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/12(金) 22:26
だいぶ前に野比病院逝ったけど、その時はすでに取り壊してる途中だったよ。
工事中で危ないからか夜中も警備の人が居て世間話して帰ってきた。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/12(金) 23:12
プシコ病棟ってなに?

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/12(金) 23:51
病院は電磁波を発生する装置がたくさんあるから不規則な生活をしている看護婦なんか幻覚やなにかに触られた感触や視線を感じることが多かったっていうよ。でも、最近では、電磁波をふせぐ素材のおかげでそういうことも少なくなってるってなにかのテレビでいってたよ。電磁波説はどうなのでしょ??

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/13(土) 00:17
入院していたとき病院に強盗が入って、人質とって立てこもった
のですごく怖かった。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/17(水) 23:55
>36

確かに実験やってましたね。電磁波発生装置でラジコンが誤作動で動くかどうか。
結果は動いたんだけど、その数値が以上に高い数値で、そんな高い数値を出す
装置なんて病院で置いておくわけないし、最近の装置は電磁波防止があるので、その実験だけでは
結論を出すのはどうかと思う。

39 :名無しさん:2001/01/18(木) 02:29
うちの父が入院したとき、「夜中になると排水溝(個室でキッチンが
ついていた)から、童謡が聞こえてくるんだよ〜」と言い出した。
ちっ!馬鹿馬鹿しいっ!と思って聞き流していたのですが、
見舞いに行く度に私や母に切々と訴えるので、面倒くさくなった私が
検温に来ていた看護婦さんに笑い飛ばして貰おうと、「夜中に童謡が
聞こえるって言うんですよぉ!そんな事あるわけないですよねー!
あっはっは!」と言った瞬間、それまでニコニコしていた看護婦さんの
顔色がサーッと変わった。ホントは何かあったのかー!?と
恐ろしくなった。ちなみに父は次の日に別の個室に移されました。
まぁ、気を利かせてくれたんだろうけど、余計に怖がってたよ、うちの父!

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/18(木) 03:12
朝倉医院は怖いね。昔、徳州会宇都宮病院(だったけ?まちがってたらごめんなさい)
事件もあったけど。精神病院は怖いよ。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/18(木) 11:05
>>39
排水溝の中を伝わって、小児病棟から童謡が流れてきたんだよ!

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/19(金) 05:41
>>35
たしか精神科のことではないか?


43 :ぱくぱく名無しさん:2001/01/19(金) 06:22
phyco=プシコ

44 :15:2001/01/19(金) 11:24
 あたりです!プシコ=精神科です。

45 :42:2001/01/20(土) 01:10
ずっとまえに准看の女の子とつきあってたので、ちょっと教わったのですわ。

そのこと違う女の子で久里浜病院(野比病院じゃないよ)の看護学校に行った子が、
見たとかヤバいとか言ってたので、あそこはまじものだと思うなあ。

ところで、あそこって元軍関係施設ではなかったでしたっけ?

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 01:20
>>43
psychoです

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・:2001/01/20(土) 01:27
戸塚にあるとある病院の話・・・四階建てのその病院は三階までが入院
施設などの整った普通の病棟で四階は全く使用しておらず、めったに人が
入る事はないはずなのですが廊下の端にあるはずの椅子が逆の端まで移動してる事があるらしいのです・・・

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 01:32
プシコ=psychoなんだ〜、へぇ〜勉強になった。
じゃあさ、シゾは?

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 01:36
>>46
つまりサイコってこと?

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 02:07
まあ都市伝説だとは思うんだが、こんな話を聞いたことがある。

ある病院で肺ガンの患者の手術をすることになった。
レントゲン撮影の結果、右の肺はガンが転移してもはや手の施しようがないが、左の肺には転移が見られず健康だと分ったため、右肺の切除を行うことになった。
手術は成功し肺は無事に切除されたが、後で確認してみると切除されたのは左肺だった。
手術の担当医にレントゲン写真を渡す際に、間違って写真を裏返しにして渡してしまったため、健康な方の肺を取ってしまった。


51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 02:22
>50
俺医者だけど時々有るよ。新聞に載ってるだろ。都市伝説じゃ無いよ。
俺の経験した恐ろしい話は、喫茶部で研修医がしてた話だ。

新米看護婦が、鉄剤を点滴しているのを消毒液を点滴していると勘違いして(色が似ている)、
次の当番の時、希釈した消毒液を点滴したそうな。すぐに研修医が気が付いて中止したから事なきを得たようだけど。

その時は自分の耳を疑ったが、同じ間違いで数カ月後に他の病院で死者を出していた。
発覚しないこわい話はいっぱいある。俺は絶対病院にかからない。

ちなみにサイコは英語読みでプシ系はラテン語読みな。
でもシゾなんていうとこみると知ってていってるだろう。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 02:24
>>48
schizo
schizophrenia,つまり精神分裂病

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 02:30
スキゾイドっていう映画あったね。ひどいタイトル。

あ、ちなみに看護婦さんが幽霊をよく見るのは3交代制で体内時計の調節が上手くいかないからですよ。
時間とお金に余裕のあるひとは、無茶苦茶な生活を送ってみよう。きっと、会えるよ幽霊ちゃんに。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 02:33
スキゾの定義の中に「スキゾっぽい」という項目があった
嘘みたいなホントの話

55 :50:2001/01/20(土) 02:45
>51
う〜む、本当にあったのか。
俺が都市伝説だと思ったのは、左胸部には心臓があるから肺の下部は右より左の方が少し狭いはず。
プロの医者が間違うはずがないな〜と思ったから。
それに、ガンが転移しまくってる肺と普通の肺では外観が明らかに違うんではないかな〜とも思った。
まあ、素人考えだけどね。
ちなみに、レントゲン写真を裏返しにしたおかげで健康な肺を取ったっていう事件はいつ頃あったのでしょうか?



56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 02:58
>>52
ありがとう、博識だねぇ。


57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 02:59
>55
腎臓をね、左右間違えて。
レントゲンが裏返ってたためらしい。
そういう患者を見ずにデータばっかりみてる医者が多い。
そういう医者は死ねば良いと思う。俺も医者だけど。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 03:17
看護婦と
Hをしても
たのしくない

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 03:18
>58
それはこわい

60 :50:2001/01/20(土) 03:23
>57
情報どうもありがとう。
なるほど・・・腎臓をねえ・・・
自分がその患者だったらと思うとぞっとするね。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 07:15
良い方の腎臓をとちまったから、残ってる方は機能しないし、いきなり移植腎を探してました。
ま、人工透析があるから時間はかせげるけど、悲惨な話じゃ。
肺でも即死はせんだろうけど、移植は無理だし.....


62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/23(火) 23:46
age

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/24(水) 00:23
病院は女性(看護婦)が多いから、怪談話の発祥地になりやすいんだろうな

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/24(水) 10:31
http://www.donguri.sakura.ne.jp/~emi/

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/25(木) 23:34
age



66 :名無しさん:2001/01/26(金) 03:38
友達の看護婦に「怖い話しないの?」って聞いたら
「私は見えないけど、先輩で見える人がいてね…」って話してくれて、
病院は本当に出ると言っていた。
病室の天井におばあさんがゆらゆら飛んでたり、
窓全面に人の顔がびっしり張り付いてたとか。
働いてる本人は慣れちゃってて、あんまり気にしてないみたいだけど。

67 :ななしさん:2001/01/26(金) 04:13
ぶるぶる・・・怖いね。

68 :ななしさん:2001/01/26(金) 04:19
ぶっとい注射を打たれるときが一番怖いな
病院では

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/26(金) 04:51
事故防止のため病室の窓って半開きだった。
夏の夜中足に何か触れる感じがして目がさめた。
すると白く長い二本の腕がニューと伸びて俺の足を掴もうとしていた。
びびった俺はとりあえず見舞いにもらったバナナをその手に握らせようとした。
バナナを握らせた瞬間もう一本の腕が俺の手首を掴みグイグイ窓のほうに引っ張る
のだ。当時致命的な病気で入院していたため死を覚悟していた俺は般若心経の本を
枕のしたに入れていたので思わずそれを取り出し不気味な腕に貼り付けた。とその
瞬間その腕は窓の外に引っ込んでいった。朝窓の下を見たら昨夜のバナナが落ちて
いたが気持ち悪かったので隣室のじいさんに食わせた。その腕かどうかは分からない
がベットの下から腕がのびナースコールを鳴らすこともあったな。

70 :ななしさん:2001/01/26(金) 04:54
あうううう、怖いですね
ぶっとい注射をうたれるのとどっちが怖いのだろう?

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/26(金) 05:13
ネタネタ

72 :ななしさん:2001/01/26(金) 05:15
ネタにせよ難にせよ
自分のバナナを握られなくて良かったね
朝窓の外に自分のバナナが落ちてたら・・・・・
きゃーーー

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/07(水) 00:32
あげ

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/07(水) 00:39
友人が看護婦だが、彼女の職場は末期患者の(いわゆる死を待つだけの)病棟だそうだ。
だから逝く方の割合も他の病棟より当然多い。
で、なにか心霊現象はあるかと訪ねたら

「毎日が緊張の連続だし、急変する患者が重なったりするし
 確かに幽霊がうろついてるのはもう日常的だけど
 そんなことかまってらんない!
 いたらウラウラどけぃ!って心境」

こんな彼女の方が怖い…。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/07(水) 01:06
「心霊現象が珍しくない業界」スレと似とるな

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/07(水) 13:43
知り合いの看護婦は、もう慣れてるって言ってたな。「またか」って思うらしいよ。
誰もいないところで、心電図が動き出したり。

でも、現実世界の方がずっと怖いとも言ってた。
救急救命室の前で、うずくまっている女の子。誰かと思ったら交通事故で入院して
死にそうな人の加害者だったらしい。
必死になにかお祈りしているけど、こっちはもう助からないことを知ってる。
なんとも、いたたまれない気持ちになったらしい。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/08(木) 04:59
点滴age

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/08(木) 05:23
空きベッドを置いてきて、って言われて
現在使われていない最上階の病棟に助手さんと行った。
そこは普段施錠されててすっかり物置き場だったんだけど
戻ろうとしたら奥の個室からピンポ〜ンってナースコールが。
ドアプレートについてるライトも光ってたし
何かぶつかってるのかなと思って見に行ったら
ナースコールは空きベッドの上にちゃんとある。
ナースステーションも施錠されてて悪戯する事もできないし
中のお風呂とかトイレとか調べたけどだれもいない。
コールを止めてさっさと出ようとしたらまたピンポ〜ン。
それも連打だった。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/08(木) 05:26
>>78
いつも思うのだが、ナースコールの鳴る部屋に大人数で行って(少数だと怖いから)
あなたはもう死んでるんだよ!とか
うるっさーい!ならすな!とか
叫んだらどうなるんだろう。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/08(木) 05:29
返事かえってきたら
おしっこ全部出るよ

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/08(木) 05:43
>>79
ナースコールを頻繁にならす、困った患者さんの所に行って、、、
かと思った。
入院してて看護婦惨に「あなたはもう、死んでるんですよ」
って言われたら、怖いね。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/09(金) 02:12
>>80
不謹慎(?)だけどその言い回しにワラタ!

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/12(月) 04:08
age

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/12(月) 09:06
http://www3.ocn.ne.jp/~carz/r.html



85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/12(月) 12:25
age

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/13(火) 01:59
妹が肝機能障害で入院したときのこと。
まだ16で酒も飲んでないのに肝機能障害っていうのもかなり怖かったが、
彼女が一番怖かったのは隣のベッドで寝てる老人の、
タンを溜める透明プラスチックボトルが頭上に設置してあったということ。
老人の喉から不定期にズビビビと吸い出され、ボトルに溜まっていくタンを、
病院としてもさすがにそのまま黄色いと見た目にやばいと思ったらしく、
毒々しい紫色に着色してあるのがよけいに怖かったと妹は語っていた。
見上げると紫のタン…病気が良くなりそうもない状況だ。
あんま怖くなくてスマソ。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/14(水) 02:28
本当はこっそり酒豪だったんじゃないの??

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/14(水) 10:54
sage

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/17(土) 00:53
あげ

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/17(土) 04:50
>>11 使われてたらイヤン。

>>39 >>41 キングの『IT』みたいだね!排水溝からの声に萌え。



91 :名無しさんいらっしゃい:2001/02/17(土) 04:56
病院で怖いのは、やっぱり幽霊じゃなくて人間だよな。


92 :エロチカセブンライト:2001/02/17(土) 06:21
みなさん、「エロチカ」って御存じですか?

私が小学校1年の時、長い時間夏の雨をあびて肺炎になってしまい
1週間入院する事になってしまったんです。
私の病室にはおじいさんとおばあさんがいたのですが
まだ幼かった私は特に二人と会話とかもなく、漫画とか読んで過ごしていたんです。
入院して4日くらい経った時、その日は父親が付き添いで病院に泊まる事になったんです。
特に変わった事も無く、夜がふけて私は父より先に床に就く事になりました。
そして夜中の2時くらいでしょうか、私はなんとなく目が冷めました。
ベットの下には父親が簡易ベッド(?)の上でぐっすり眠っていました。
小さな戸棚の上には父が買ったと思われるコンビニ袋がポツンとおいてありました。
幼心になんだか嬉しく思いつつ、さあまた寝るかと思い、寝返りをうちました。
学校の友達の事など考えながら、カーテン越しのおばあさんのベットを見ていました。
しばらくすると、おばあさんのお腹の辺りから、何かニョキニョキした
植物の様な物が生えてくるのが解りました。
恐くなった私は布団を被り、震えながら「アレは何なのだろう?」と考えていて、ハっとしました。
「お父さんが危ない!」
何ですぐに知らせなかったのだろう。そう思いました。
私はその変な生き物の様な物の正体を見るのを拒んでいました。
もし今、父に知らせようとしたら、それを見る事になってしまいます。
朝起きたら、父がこの世からいなくなっていたなんて事になったら
私は一生後悔するだろうと思い、意を決して布団を剥ぐ事にしました。
私はカーテンの方を見ない様にパっとベッドの下にいる父の方を向きました。
父の顔を確認しました。目は瞑ったままです。
しかし、ソレは父の顔の前に落ちていました…。

「エロチカ」という名のエロ本が…。

実話です。信じて下さい。

93 :名無しさん:2001/02/17(土) 06:24
私の田舎のN病院の手術室には
失敗は成功の元と書かれた張り紙がはってあります。マジで。
盲腸で入院したとき怖かったです。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/17(土) 06:29
>>92植物ってなーに?

95 :エロチカセブンライト:2001/02/17(土) 06:31
>>94
ちんぽだったみたい…。
ごめん、よくわからないんだ…。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/17(土) 06:38
君のお父さんがお隣のおばあさんでオナニーして・・・

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/17(土) 06:41
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mog2&key=982358962
話題の幅が狭くて辛いんです。誰か一緒に話そうよ。


98 :エロチカゼブンライト:2001/02/17(土) 06:42
>>96
私の父はそんな変態ではありませーん、ギャハ!
病院でエロ本は読みますがね。

99 :名無しさん:2001/02/17(土) 06:44
>>93
病院でそんな張り紙・・・書いた者イってよし!

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/17(土) 06:46
>>98ってゆーか君は女?男?

101 :エロチカセブンライト:2001/02/17(土) 06:51
>>100
愚問です。
こんなアホなストーリー書いてるヤツの何が知りたい…?

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/18(日) 00:06
T和田市のC央病院は恐いぞ。医者やら看護婦やらの質が悪すぎ。
いまどき24時間付き添いが必要とかな。
もはやオカルトだぜ、十W田の中O病院。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/20(火) 10:16
あげ

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/20(火) 10:34
age

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/20(火) 10:52
某九州のM県のM医科大学。


福利棟-研究棟-病院
 |
 講
 義
 棟

ってな感じになっているのだが、研究棟と病院の間に
精神科の患者さんが飛び降りられる事がしばしばあります。
病院の教室でテスト勉強してると白い影が通り過ぎることがあるそうです。

また、講義棟から飛び降りた学生の方もあられたのですが、
やっぱりその窓から見えちゃうらしいです。
やたらと自殺者が多い大学ですから。
そんな話には事欠きません。
一学年百人しかいないのに二年に一人は自殺する。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/25(日) 23:55
age

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/26(月) 03:59
T和田市のC央病院は恐いぞ。医者やら看護婦やらの質が悪すぎ。
いまどき24時間付き添いが必要とかな。
もはやオカルトだぜ、十W田の中O病院。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/01(木) 23:19
あげ

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/02(金) 00:17
旭川市の某内科の個人病院で自分の妻が看護婦で働いていた時の同僚看護婦が夜、当直
で詰め所で仮眠しょうとベットに座ったところ、イキナリ目の前の壁から腕が出てきて
左腕を掴まれて左半身壁の中へ引きずり込まれたそうです。
このままではヤバイと右手でベットのアングルを掴み、自分の身体を壁から引き出そうと
抵抗して何とか助かったそうです。
その同僚看護婦さんは、霊感がありしょっちゅう病院内で遭遇するそうですが
この時ばかりは、本当にヤバイと思ったそうです。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/02(金) 01:42
そのまま壁の中に入ってたらどんな階段になってたのかな…。
失踪か行方不明扱いなのかな?
それとも壁を壊したら死体が…とかいうオチになるかな?

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/02(金) 12:37
>>109
某内科ってどこよ。ヒントプリーズ。
同郷の友よ。
四条通り周辺?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/02(金) 14:20
>>86私もお酒タバコをやらないのに肝機能障害の疑いで入院したよ。
喉に菌がつくでしょ、それがリンパに入って悪さするんだよ。
あとあと長引く病気だから安静にして治療しないと怖いらしい。

話は変わるけど、数年前に検査で訪れた病院は、
お札がたくさん貼ってあった。
絵の後ろとか、張り紙の後ろではなくお札でした。
都内のビルだらけの一角にある病院のお話でした。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/02(金) 14:29
>>112
わお!家の近所かもどこだろう??

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/02(金) 20:53
私が腎機能障害で入院したときのことなのですが、 深夜12時過ぎに一回だけ鎧武者を見ました。
その当時私は六歳で、その夜に限って寝苦しく、母が隣のベッドでスヤスヤと就寝しているのを疎
ましく思っていた時です。
突如、病院の廊下からガチャガチャと聞き慣れない足音が聞こえてきました。最初は見回りの看護
婦さんかなと考えていたのですが、足音が近づくにつれ、私の体が動かないようになりました。
その足音がついに私の部屋の前まできたとき、その足音は止まりました。そして間髪入れず、ドア
が開き入ってきたのはなんと鎧武者だったのです。私と鎧武者の間に何分間か沈黙が続いた後、彼
は持っていた刀で私を斬りつけました。その瞬間、私は目をつむり、念仏を唱え死を覚悟しました。

翌朝、気がつくと私は母にその事を打ち明けました。しかし、看護婦さんを始め誰もまじめに取り合
ってはくれませんでした。そのようなことがあったのは5ヶ月後に退院するまで一回だけでした。

それから随分と時が経ち、7年前の大学合格が決まった日に母が私に告白してくれました。

つづく・・



115 :109:2001/03/02(金) 23:24
111さん、鋭い勘ですね!そのとおり4条に面した某個人内科でしたよ。
10丁目から19丁目の間に、今も、その病院は健在です。
皆さんローカルな話でゴメン!
それにしても、地元の人のレスとは感激!!



116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/03(土) 11:20
>>86さんいまさらだけど、その紫色の痰って消毒薬の色だよ。きっと

前に勤めていた病院で八百屋のおじさんがガンで亡くなられた後、個室は一日消毒。
消毒後の夜バイクで事故ったお兄ちゃんが救急で来て、なんともなかったんだけど
夜遅いし、頭打ってるかもしれないからって一晩そこにお泊りになった。
朝になって夜勤の同僚がお兄ちゃんにごあいさつ。

「よくねむれましたか。?」

「いやーなんか野菜が天井から降って来る変な夢見ちゃってサーー。」

何にも知らないお兄ちゃんは元気に退院していきました。
天井から降るナスやキュウリはなかなかシュールな夢であります。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/03(土) 20:38
>>86
紫の消毒液=ピオクタニンです.安い消毒液使ってるな〜

118 :86:2001/03/03(土) 22:16
>>112
そういえば退院してからも疲れることをするなとか親が言ってる。
代わりに姉の私がこき使われている…鬱。
>>116
ただの着色ではなかったのね。
>>117
確かにその病院はヤブで有名です。
でも祖父と懇意なので入院せざるを得なかったの。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/03(土) 22:30
大学病院などで死んだ人を運んでいるところを
誰も見たことがないため、非常階段から出すなど色々な噂が
あるが実際はストレッチャーで普通にエレベーターで
運んでいる。だから皆気付かない。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/08(木) 23:16
age

121 :郊外の病院:2001/03/09(金) 03:08
に入院してた経験あり。人が亡くなると、病室の扉が閉められます。
ストレッチャーていうの?カラカラ運ぶ音がして地下の霊安室へ、、
しばらくして、目を赤くした看護婦サンが病室の扉を明けて、何事も
無かった様に振舞うが、やっぱぎこちない。患者は患者でさっきまで
ロビーでここ数日顔をあわせていた人家族の姿が無く。なんとも言えない
気持ちになる。夕食の時とか楽しみのメニューだと嬉しくて、それを見た
職員さん達も、毎日繰り返される日常生活に戻っていくのだろう・・

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/09(金) 13:40
>>117
ピオクタニンなら良いけど、実は消毒液はイソジンで
お粥か重湯を誤嚥してて、イソジンと反応してたら
怖い話ですな〜

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/09(金) 13:44
俺のか〜ちゃん看護婦だけどぜ〜むぜむ怖い
体験したことないよ

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/09(金) 13:56
あの〜きっと紫の痰の色はヒビテン(いちごピンク♪)です。
ピオクタニンやらイソジンやらを吸引瓶に入れるって聞いたことないよ〜。



125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/09(金) 14:56
都内の病院に勤める友人。
「もしかしたらうちの病院ニュースに出るかもしれない」という。
それってそれって…
ユーレイより医療過誤が怖い日々。


126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/10(土) 01:03
114さん! 続きを!

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/10(土) 01:42
>>125そうなんですよ。困ったものです。ハイ。
一例をご紹介。
体内にメス、ガ―ゼなど置き忘れる事件ありますよね?メスの場合は、すぐに気がつく事が多いけれど、
ガーゼの場合はどうなるか?といいますと、もちろん患者さんには内緒です。
後日、患者さんをよびまして、「手術は成功しましたが、新たに悪いところが見つかりました。」
これで、だいたいOK。うたがう患者さんは、まずいません。
もちろん、手術代は2回分もらいます。ハイ。

128 :86:2001/03/10(土) 02:03
>>124
でもいちごピンク色じゃなかったんですよね…。
痰と反応すると紫になるんですか?
それ以来トラウマになりそうなビビッドな紫でした。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/11(日) 10:40
age

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/12(月) 00:06
>127
 その再手術の費用ってやっぱり患者側が負担するんですよね?大問題じゃない?


131 :127:2001/03/12(月) 00:12
>>130表にでるのは、氷山の一角なの。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/19(月) 17:06
足立区の北綾瀬駅にある勧告人経営の統一教会系の病院は、
待合室で座っていると、足の先に手がのったり、
霊安室近くの階段で目が光る等の噂が絶えません。

何度も勧告人の人がお払いにやってきてるけど・・・
なかなか厳しいみたいです。
墓場の上にたった病院だからかもしれない・・・

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/19(月) 20:10
病院の個室は亡くなる運命にある人が
入るところなんだけど、ある病室で亡くなる人は、
その数日前に「子供が走り回ってて眠れない」
とか「子供がうるさい」と言うので不思議だった。
その個室だけは。


134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/23(金) 02:16
ぜえーったい看護婦にだけはなりたくないなあ。
きつい・汚い・危険に、怖いも合わせて4kか…

135 :蛇神:2001/03/23(金) 12:53
そんな看護婦さん(20代の美人看護婦)に入院中いたずらされた...
まだ高校生だったのになぁ〜〜〜〜〜〜っ



136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/23(金) 18:09
いいじゃんいいじゃん

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/23(金) 18:13
なんか昔のエロトピアのりだね〜。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/30(金) 14:09
もっと知りたい

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/03(火) 22:59
とりあえずあげてみよう

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/12(木) 22:57
age

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/16(月) 02:15
病院に怪談なんてセオリーなのにね。
自分は超!健康体なので縁がない。
誰かエピソードくれさいー。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/16(月) 09:03
僕が警備員だった時、以前居た病院は旧病院から今の新病院に移ってまだ3年ほどですが、
病歴にでます。
救外のクラークさん(医療事務)に聞いた話ですが、警備室で鍵を貰ってカルテを取りに行ったら、
施錠されているはずの病歴管理室に女が居たそうです…。

…続きは書けません。

143 :142:2001/04/16(月) 09:09
余談ですが、その夜の一連の出来事は警備側にも不審者対処として依頼があり、
当時責任者だった僕は警備日誌、事案報告に書けなくて大変困りました。(藁
幽霊も怖いけど会社はもっと怖い。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/16(月) 11:03
>>124
うちはイソジンだよ。>吸引ビン

145 :144:2001/04/16(月) 11:12
間違えてあげちゃった。

申し訳ないので、私の体験談。

重症患者専門のような個室で、深夜帯に患者の処置をしていると
時々周囲からなんとも言えない圧迫感があるんです。
まるで大勢の人が見ているような感じで。
その話を後日、休憩時間のときにしていたら
みんなが一斉に「私も〜!」と。
「でも気のせいだよね?」なんて言ってたら
霊感の強い子が「気のせいじゃないよ・・・一杯いるもん・・・
覗きこんでくるんだよね。」と言われた。
実際その部屋で、圧迫感を感じるようになると
大抵3日以内に逝ってしまいます。


146 :宮崎医科大生:2001/04/16(月) 16:17
>>105
ここ何年も自殺者出てないですが。
白い影?そんなうわさ初めて聞いたよ。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/17(火) 15:59
まつわるシリーズをあげてみる

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/21(土) 00:16
age

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/24(火) 00:16
age

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/24(火) 08:12
age

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/24(火) 09:01
そんなに恐い話ではありませんが、私がナースをしてた時
医師1人、看護婦2人で詰め所にいたんです。消灯して間もなく
スッというスリッパの音とノック2回。「はーい」と3人で
いっせいに返事をし、1人のナースがドアを開けたが誰もいない。
廊下は直線で隠れるところもない。
明らかに変だが、もう1人のナースも医師も全く気にしてない
ので私だけが騒ぐのも変なのでおとなしくしてました。
信じない人は体験しても信じないですよ。

夫もそう。自宅の台所で男の咳払いがはっきり聞こえても「外を通る
人がいたんだろ」とか言って意に介さない。
積雪の道を歩くと足音がするはずだし、ハッキリとした咳払いは
外か中の音かすぐわかるのに。
でも私も一緒にあまり気にしないようにしていました。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/27(金) 16:23
たまらんのう

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/30(月) 06:46
たまらんのう

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/03(木) 00:09
age

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/03(木) 02:33
Tbcの患者いるんだけどディスポマスクが高価だからって捨てずに使ってる。
マジ恐い。

156 :  :2001/05/03(木) 02:50
新宿のJR東日本総合病院。
夜中の二時頃、受付ロビーに白い影、目撃証言複数あり。
地下階も出るとさ。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/05(土) 03:26
>>156
あそこ全然怖い印象ないんっすけど。むしろオートメーション化が
進んだ立派な病院だと思うけどな。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/05/07(月) 06:11
age

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/08(火) 17:25
看護婦さんが尿瓶と間違えて死人を持ってきました。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/13(日) 02:04
AGE

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/15(火) 03:04
あげ

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/18(金) 00:32
ネタないけど挙げ

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/18(金) 22:28
不思議だ・・・

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/22(火) 01:37
霊体験じゃないけど、小学生野頃に入院した事があって大人数部屋に入れられた。
初めは満員だったけど、徐々に減っていってとうとう俺一人。
その部屋で練るのがとてつもなく恐かった。
入院する前に「これが世界の心霊だ!」ッテ言う心霊番組を見たばかりだったから
余計に恐ろしかった。
つまらんレスでごめん....

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/22(火) 03:05
>164 ううん。だんだんいなくなって自分一人って想像しただけでこわいよ。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/23(水) 23:48
>>164
「これが世界の心霊だ」って小川宏が司会やってたやつ?おぼえてるよ〜!
確かあの番組でギボアイ子がブレイクしたんだよね。
確かにあの番組は恐かった。今でも覚えてるのはそのギボが廃虚に入ってある部屋に入るんだけど
すぐに逃げ出した時のあの顔がすげー恐かった。
ギボ曰く「鳥のすぐ上に首があった」とか。

167 :名無しさん:2001/05/24(木) 03:56
俺が医学生の時、病理の単位落としそうになり、レポートを書くため深夜まで臓器保存室で勉強していたことがある。
深夜の二時に腸や心臓やらに囲まれて一人でいるのもどうかと思ったが、単位に必死でそれどころではなかった。
もちろん、何も出なかった。単位のことは聞かないでくれ。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/26(土) 05:35
 これ、実際にあった事件だけど。
 盲腸の手術で入院していた小学生の女の子が、夜中、病院に侵入した何者かによって
強姦される、という事件があった。今から7,8年ぐらい前の事件だと思う。
 女の子は可哀想だったな。
 

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/26(土) 07:55
彼氏が入院中、看護婦さんに熱があるかどうか
そけい部(股のとこ)をさわられて「リンパ腫れてるわね〜」
といわれたそうだけど、リンパ腫れてるかどうかは
普通耳の下とかでチェックしない?セクハラ?

170 :名無しさん:2001/05/26(土) 12:55
>>169
そうともかぎらんと思う。それを言い出したら医者の診察からセクハラが続出する。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/30(水) 01:36
age

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/30(水) 01:52
高校生の頃寮生活してたんだけど、二人部屋で1年生と上級生っていう
組み合わせで、部屋の真ん中をシーツまたはロッカーで区切るって言う
形式が一般的な部屋のレイアウトになってた。
それで、先輩のエリアに入るための入り口に「霊安室」のプレートが下がってた。
先輩は「病院からパクってきたんだよ〜」なんて笑ってたんだが、部屋替えで
別れてしばらくしてからその先輩はゼンソクの発作で突然死んだ。

病院から何か持って帰るのはヤメよう。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/30(水) 02:16
>>172
ついでにナニカも持って帰ってきちゃうもんne!

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/30(水) 10:11
手術後の入院中、
毎日24時間ずっと点滴してなければならなかった。
ある晩、睡眠中に自分の右腕がある、ベッドのシーツ部分が
びしょびしょに濡れてる事に気付き目が覚めた。
寝小便するような年齢でもないし、位置も変だと思い、
暗がりの中、よく右腕周辺を触ってみたら、点滴のチューブの
途中の結合部分が外れてる。
「点滴の液体が漏れてるんだな。」と思い、
明かりをつけると、その濡れてるシーツは真っ赤。
自分の血がチューブから逆流して漏れてた。
気付かず寝てたら、どうなったんだろうと考えると寒気がした。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/30(水) 11:26
怖いかどうかは判らないけど、体験を書きます

脳内隔名で有名になった人が院長をやってた病院で勤めていた時、夜勤でICUに入っていって中にあった救急カートを整理してたら
最近亡くなった人の名札が出てきた。
やだなぁ…なんて思いながらナースステーションに戻ってきたら
急に吐き気がしてきた。
でも、吐けない…そんなのを繰り返してたら、一緒に勤務してた霊感のやたら強い子が
「薬飲んでも多分治まらないよ、だって憑いてるもん」って言ってきた。
どうやら、男の人が憑いたらしく、そのせいで気持ちが悪かったらしい…
彼女は自分が霊感強いのでいつもお札を持っていて、そのお札を私に1枚持たせ、
もう一枚を自分の手のひらに持ち、「熱くなるところがあるからそこになったら教えて…」
って言いながら、私の背中に手をかざし始めた。
ちょうど、胃の裏辺りに来ると触ってもいないのに、やたら熱くなり、彼女に教えると
「判った…」と言い、お経らしきものを唱え始めた.すると次第に楽になってきて吐き気も嘘の様になくなった。
「しばらくはお札持ってた方がいいから…」って言って、彼女の手を触ると氷の様に冷たかった。
私は脱力感でソファに横に座り込りこんだ。と、突然足元に冷たい風が…。
窓は閉まっているし、クーラーもついていない…視界に入った鏡の鏡面が歪んでいた。
その日初めて、寒気がした。
それ以後何事も無かった様に仕事できたが、あんな体験は二度としたくない…
本当に、気持ちが悪く、身の置き場がなかった…

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/30(水) 11:37
>>114 さん、続ききぼ〜ん。

みんなは気にならないのかぁ?

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/30(水) 14:00
もったいぶった話はネタの確率高いからね・・・

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/01(金) 18:19
age

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:10
sagarisugi

180 :本気でダイエット:2001/06/08(金) 22:22
神奈川県A市にある廃墟病院に見学に息ました。
3日くらいしてからでしょうか、両足に赤い発疹がでて、数日のうちに
両足全体が激しい皮下出血に見舞われたことがあります。
得体の知れないウイルスや細菌に感染したようです。
廃墟めぐり(肝試し等)で病院をターゲットにするときは、
K警やゾッキー(暴走族)に対する警戒よりも感染防止に気をつけましょう。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 00:58
>>180
ホンとか?
その後直ったの?

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 01:29
ここにカキコしていいのかわからないですが、
友達が、アルバイトで「霊安室」の管理というか監視というか
とにかく夜中じゅう2人1組で「霊安室」に詰める仕事をした時、
ただでも怖くって神経質になっていた所、
死体が「ゲップ・・・!」「プ〜っ!」ていったらしく、
ガス抜き状態を知らなかった二人は腰ぬかしたらしい。
頭で理解できても、場所が場所だけに怖かったそうな。
自分にはできんな。
あと、この二人はやはりバイトで
健康体という条件で1件2万円という金額に目がくらみ、
軟禁状態でなにも知らされないでただ、医者が持ってきた
薬を飲むというのもやっていた。
なんか飲まされた時に気持ち悪くなったらしく、
そこを逃げ出したとの事。
これって、人体実験?

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 02:06
>>182
臨床試験ってのはありますね製薬会社とかね。
製品として売る薬を試しているんですな。
182の友人は健康体だからこその症状で、いわゆる副作用の確認でしょう。
ただ一件2万ってのは安すぎ。そして逃げ出しちゃ駄目ですよ、
対処できないじゃん(わ

病院廃墟感染は、あるかもしれませんね。
廃棄処理を施す場所や、裏庭への搬出口あたりがあぶないのでは?
病室は、ただでさえ抵抗力をなくしている患者たちが2次感染しないよう清潔です。
(普通はね。ただ、小さなクリニックに限らず最近はずさんだったりするから)
あと、廃墟に巣食うねずみやねずみの糞、死体などが衛生的にやばいと思います。
廃墟はなるべくマスクをつけて、帰ったら即シャワーを浴び、衣服は洗濯しましょう。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 04:44
>>180
神奈川県ですか〜廃病院といえば恵○病院ってのがありましたね。
2階か3階の窓際に盛り塩がしてあって、冬に行ったんだけど院内は暖房かかって
暖かかったです。裏口から入ったんですけど、入ってすぐに霊安室が・・・(死

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 03:04
怖い話じゃないんだけど、うちのおかんが勤めてる病院に
ボケたばーちゃんがずっと入院してて(ま、ヌシだな)
そのばーちゃんが急にお経を読み始めると
次の日あたりに誰かが死ぬらしいんだな。
ボケてない人がやってんだったら
「ああ、そろそろあの人逝きそうだな」
って分かってやってんだろうと想像が付くけど…

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 03:27
>>185
ちゅらさんおばあの暗黒バージョン!

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 20:42
>>186
あはは!
「来るよ〜〜……」じゃなくて
「逝くよ〜〜……」なのね(ワラ?

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 23:07
ある大病院の新米看護婦ですけど、先輩の話だと宿直の時なんかに奇妙なことはよくあるようです。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 23:29
前、なくなったばかりの人の個室部屋のブザーが壊れて電源切ってあったのに3時頃3,4回鳴った。
誰も怖くていけなかった・・・。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 14:15
>>189
おいおい何人かでもいいから行けよ!(ワラ
他の患者がトイレに行く途中かなんかに具合悪くなって
手近の部屋のブザーを使うことだってあるかもしれないじゃん。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 14:19
怖くないんですが、前入院してたとき1階から病室に戻ろうとしたとき、
エレベーターは上の矢印出ていたのに、地下に行ったことがあった。
もちろん地下は霊安室でした。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 15:28
>>191
じゅうぶん怖いです

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 15:32
あ、それ私も経験ある。
ドアがガーっと開いて、白い布かけられた爺さんだか婆さんが目の前をガラガラって運ばれて逝きました。
誰も乗ってこなかったし。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 16:26
子供のころ、一ヶ月ほど入院してたんだけど、
そこの病院が、戦前は結核療養所だったところだった。

もうすぐ退院ということで、別室に移って、
他の入院患者さんたちと、朝5時ごろカブトムシをとりにいく
約束をしていたので、気がせいてそのころにはもう起きていた。
するとなんか朝もやみたいなのがもあーと立ち込めてきて・・・
ふと見るとドアが開いている。
そこに麦藁帽子をかぶった、リヤカーみたいなものを引いた
おじいさん?が立ってるの。
「おかあさん、お客さんだよ」と付き添いの母を一生懸命起こすのに
起きてくれない。
「ちょっと、ちりかみをくれないか?」と言うので
「ちょっと待ってくださいよ」といって必死に母をせっつく。
ようやく起きてくれたので、
「お客さんがちり紙をくださいって」
「誰もいないじゃない」
ふとみると、もうおじいさんはいない。
そのままちり紙を持って廊下に追かけたのだけど
モヤが一面に漂っていて、リヤカーを引く音だけがした。

思い違いかもしれないけど、30ねん経った今でも
不思議に感じてしまう体験だった。

195 : :2001/06/17(日) 18:11
システム管理で病院で夜勤してます。夜になると病院とは別棟に一人ぼっち。でも別に
怖いとはおもったことないなー。休憩時間にはインターネットで怪談サイト見てるし、
真っ暗な病院棟にジュース買いに行ったりしてるし。看護婦さんとコンパしたときも、
幽霊見たことある看護婦さんはいなかった。たまたまかもしれないけど。

実際幽霊見るとまた印象が違うのかな。俺なんかはせいぜい夜中にセキュリティーかかってる
扉が勝手に開いたり、エレベーターが誰も乗ってないのに何往復もしてるの見た程度だから。
夜勤してて体の調子がおかしくなってくるのでは?って意見には凄く同意。昼勤と夜勤のシフトは
しんどいです。どっかで夜勤は記憶障害起こす恐れがあるって言ってたし。俺はそっちの方が
怖いよ(w

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 23:05
怖い話が多いんでなごむ話をちょっと

消防のころ、入院してたときに初の夢精をしてしまった(藁
そのときは何がなんだかわからないんで看護婦さんに見せて、
「パンツがなんか変なんですけど」と半べそで聞いたことがある。
なんか慌てたカンジで下着洗ってくれた記憶があるよ。
あの若かった看護婦さんも今はおばさんかぁ…

怖くないのでsage

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 12:04
東大病院の旧外科診療棟3階には昔の手術室がある.
多くは倉庫として使われているが,そのうちの一室が看護士のロッカー室になっている.
そこのソファで仮眠すると金縛りになると聞いた.
ちなみに一般患者は入れないようになっているが,外科診療棟中央のエレベーターか階段を使うと行ける.
しかし,如何にも一般人というカッコで彷徨いていると不審者扱いされる.
東大病院は今年新病棟に移るので,旧中央病棟・外科病棟・北病棟はもぬけの殻になる.
入院してたら一度は肝試しをやるべきだと思う.

その部屋は広報部の資料室にもなっていて,東大病院で起こった不祥事の新聞スクラップを集めたファイルもあってなかなかワラタ

霊安室は多くの病院と同様地下にある.あんま怖い話は聞かない.
ちなみに精神科と小児科の医者は元革マルとかいて別の意味で怖い.
ちなみに病院の近くでキャデラックのステーションワゴン,カーテン付きを見たら,
それは霊柩車.親指隠せ.

他に都心の廃病院というと東大病院分院(講談社のあたりから横町に入ったところ)
都立築地産院などがある.

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/21(木) 07:50
地方の中堅病院に勤務してます。いろいろありますがその中から一つ。

3階の一角にある個室は入院した患者さんが必ず夜間不穏になります。それも
皆様うわごとのように同じ事をおっしゃいます。
「換気口から女が出てくる〜〜。」

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 04:51
age

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 22:00
某大学付属病院から、とある病院に外来で来ている先生に骨折(足)の手術をして貰いました。
手術中、足を切り開いた後「あれ?動かない。」で、レントゲン撮影。
「付いてるねー」だって。
俺の足には、無くても良かった手術跡が残った。
これが内臓とかだったらと思ったらゾーとした。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 02:16
>>200
理解不足で悪いんだけど、
何が動かなくて、何が付いてるの??

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 02:21
骨折してずれた足の骨をつなぐ手術だったんだよね?
「(ずれてるはずの骨が)動かない」
「くっついてるね」
…訴えてもいいのでは?>>200

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 03:02
なちゅらるに「付いてるねー」を「憑いてるねー」と読み間違った。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/02(月) 22:50
あげ

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 02:15
入院してるとき、風呂に入ったら自分一人だけだった。
2分後、背中に絵の書いてある人と二人きりになった。
約10分の素敵な時間が流れた。

206 :197:2001/07/04(水) 14:59
都立築地産院は解体が完了しました……
合掌……

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/04(水) 18:18
アメリカで起こった事。
植物人間のまま何年も入院中の女性患者がレイプされ妊娠。
お腹が大きく膨らんで来た事で初めて病院側も気づいたらしい。
見たニュースでは子供は無事生まれたと言っていたが
犯人はこの時点でまだ不明だった・・。
怖いと言うより鬱な話だね、スマソ。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/04(水) 19:18
>>207
カトリック教徒だった患者の両親が、「中絶しない」を選択したんだよね。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 00:40
2年前、大阪の某病院の産婦人科病棟で働いていた時のこと。
深夜勤のときに、お産が無ければ陣痛室で仮眠をとってました。

ある日、うとうととしていたら、パタパタパタパタ…と足音がしたので
「ああ、助産婦さんがやっと休憩に入ったのかな」と
思ってそのままうとうとしようとしたら、金縛りに遭いました。
どこからともなく子供の声が聞こえてきて、
誰かが私の顔をぺたぺた触ってきました。
「いや」と言った瞬間、その感触も金縛りも消えました。
首をしめられたこともあります。

陣痛室と分娩室がすぐ近くにあり、
分娩室で中絶手術もするので
死産の子など、水子がたくさんうろついてるからだ、と
あとで助産婦さんから聞きました。

もうその病棟は建て替えて新しい病棟に変わりましたけどね。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 18:13
agee

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 22:46
延命age

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 21:53
mage

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 12:51
mege

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 14:57
moge

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 13:35
某国立病院を測量したときの話、杭を埋めるために地面を掘っていると、
注射器や針がざっくざく。180じゃないけど、ささらなくてよかったと思ったよ。

216 :ななし:2001/07/23(月) 13:52
幽霊は自分の死んだ場所に戻ります。だから事故現場や病院での目撃が多いんです。
ある病院の婦長さんが言ってました。
「お盆だけは病院にいちゃダメヨ」と。

217 :ななしさんへ:2001/07/23(月) 14:12
そうらしいね。お盆は本家に帰るものだと思っていたけど、ほとんどが
死んだところに戻ってくるらしいね。くわばら

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 23:55
upp

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 14:07


220 : :2001/07/26(木) 02:45
>>217
そうかい?俺は御盆の時は本家の方に帰って来るって聞いたよ。
学生の頃、霊感の強い先生がいて、その先生曰く「お盆には親戚に混じって
座ってる」だって。
何年かまえにお盆の時に親戚の家に集まった時1歳の赤ん坊が仏壇を見つめてずーっと
笑ってた事があったんだけど、「もしかして見えてるのかなー?」と思ってちょっと
不思議な気持ちでした。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 21:25
up

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 22:16
以前病院に勤めてたとき、当直だった看護婦さんから聞きました。
「ゆうべ(午前)2時の巡回のときにね、〇〇さんのベッドがふくらんでたのよ。
 昨日から外泊でいないはずなのに。びっくりして布団はいだら…」
「はいだら?」
「……余ってた布団、筒状に丸めて突っ込んであった」
同室の患者さんたちは、彼が布団を仕込むとこ見て知ってたらしく、
看護婦さんの驚く声に目を覚まして一斉に爆笑。
心臓に悪いヨ〜。看護婦さんかわいそうだヨ〜。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 21:07
age

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 23:57
AGE

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 13:14
抗ガン剤の治療してん、毎週診察行ってます。それで、予約メモを使
い回しているんだけど、先週、その前の回の分の「点滴有り」と書い
てあったのを看護婦が見て点滴を用意してた。「先週やったのに大丈
夫ですか?」と言ったら「この薬は毎週やっても大丈夫」と言われた。
だけど、予定があったので、拒否したら、看護婦が先生に聞きに行
ったあげくやらなくてすんだ。
で、昨日の診察の時、「早く終わらせたいんで毎週点滴しちゃだめで
すか?」ときいたら、「この薬は、3週間ごとじゃないとだめだよ」
と言われた。ちょうど、テレビで抗ガン剤を連続投与して死んだ医療
過誤の話を見たばかりだったのでゾッとした。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>694
お初の方ですね。よろしくどうぞ。
>>701
またお初の方ですね。感想ありがとうございます。

今回も保全ご協力ありがとうございました。sageでお願いします。
保全については、現在はあまり神経質にならなくても大丈夫のようです。
23:00〜25:00あたりが、ほとんどの方がアクセスしやすい時間帯だと思います。
この時間帯に羊を訪れた際に、保全されていなかったらご協力ください。
基本的に1日1保@顏/test/read.cgi/occult/977667582/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)