5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

霊能者と性

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:42
霊能者はSEXや恋愛や結婚やセックスを
どう考えてるんでしょう。
宗教家には結婚までもしくは一生セックスしない
人がいますが、オカルト系の人は
どんな考えをもってますか?

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:45
  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪    ((  ((

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:45
lヽ ♪刺しちゃうぞォ〜〜♪                          宦Q
l 」 ∧_∧         宦Q             宦Q     ( ´Д⊂ヽイヤー
‖(  ゚∀゚ ) ガオー!  ( ´Д⊂ヽママー         ( ´Д⊂ヽウグゥ⊂    ノ
⊂     つ       ⊂   ノ    宦Q宦@  ⊂    ノ     人  Y
 人  Y           人  Y    ( ´Д⊂ヽウワアン人  Y      し (_)
 し(_)     .宦Q宸オ (_)   ⊂    ノ    し (_)  宦Q
          ( ´Д⊂ヽセンセーイ    人  Y           ( ´Д⊂ヽヤダー
         ⊂    ノ        し (_) 宦Q宦@    ⊂    ノ
           人  Y    宦Q宦@    ( ´Д⊂ヽシヌウ   人  Y
          し (_)   ( ´Д⊂ヽタスケテ⊂    ノ     し (_)
                ⊂    ノ      人  Y
                  人  Y      し (_)
                 し (_)

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:46

 宦Q _            宦Q                   lヽ
(。Д。⊂   `つ      ⊂⌒~⊃。Д。)⊃                  l 」 ∧_∧
 ' ' '' ''' '''' ' ' ' ' ,,.,,.,.,..,_   ' '' ' ' '' '' ' '        宦Q _     ‖(  ゚∀゚ ) ガオー
        ⊂l:;:;:;;⊂ ⌒⊃             (。Д。⊂   `つ    ⊂     )
         '' '' ' ' '' ' '' '' '       宦Q  ' ' '' ''' ''' ' ' ' ' ' '     | | |
                    ⊂⌒~⊃。Д。)⊃              (__)_)
        宦Q宦@        '' ' ' ' '' ''' '' ''''
    ⊂⌒~⊃。Д。)⊃               ,,.,,.,.,..,_
     '''' ' '' ' '' ' ' ' ''      宦Q _   ⊂l:;:;:;;⊂ ⌒⊃
                 (。Д。⊂   `つ  '' '' ' ' '' ' '' '' '
                 ' ' '' ''' ''' ' ' ' ' ' '

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:52
      Д
     /冂冂\ c          (ノ´Д`)ノ
     [警視庁  ̄]       〜〜 ( 1 ) イヤーン
ε≡  “○−−○        〜〜 ノ \

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:53
女性霊能者はどうかな?

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:58
>>3-5
ワラタ

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:08
マジレス希望

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:11
御祓いと称してレイプするヤツもいるな。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:20
オカルト信者はオノレの欲望のままに邪悪なオカルトを崇拝してる。
SEX観にしても然り。平気でオカルトを利用して性のはけ口として利用する。

11 :魑魅魍魎:2001/06/09(土) 17:28
うる星のサクラさん見たいな霊能者とだったらSEXしたい。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 20:30
あげようあげようあげよう

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 21:14
あげ

14 :昆虫heavymos.kumin.ne.jp:2001/06/09(土) 21:15
立川流とかもある

15 :視子:2001/06/09(土) 21:36
否定派スレにリンクがはってあったので
飛んできました。

なかなか難しいテーマだと思います。
私も考えをまとめてから議論に参加しようと思っています。

さち子さんもこちらに来てくださるかな?

16 :さち子:2001/06/09(土) 22:53
わたしも考えてからですが
基本は性は否定的ですね。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:09
>>16
やっぱり「性は煩悩のもと」
「霊感を研ぎ澄ますには邪魔」みたいな
感じなんでショーカ?

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:13
霊能者は子孫を残せないノカー?

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:13
>>15
余談ですが、天宮(仮名)さんでしょうか?

20 :さち子:2001/06/09(土) 23:15
>>17
そのうち、くわしく書きますがそうです。
>>18
そんな事もありません。
>>19
横レスですが
違うそうです。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:17
悪徳でない霊能者何人か知ってるが別に特別な考えはもってないと思います。
子供を作っている人もいるし、バツ1もいるし、50になっても独身の人もいる。

ちなみに立川流などいまどき信仰してるやつはいないんじゃないか

22 :視子:2001/06/09(土) 23:19
>>19
ごめんなさい。
さち子さんのフォローどおり、ちがいます。
天宮視子さんのファンなんです、私。

それに自分の本名を捩ると「視子」になるので
ハンドルに使ってきました。
あだ名も「みこ」です。

やっぱり紛らわしいですかね。

別のスレッドでMikoと名乗っているので
そっちに統一しようかとも思っています。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:23
>>22
すいません、ありがとうございました。

24 :17:2001/06/09(土) 23:25
>>19
お答えありがとうございます。
でもそうしますとさち子さんっていわゆる
「聖なる処女」なんでせうか・・・?(ドキドキ)

25 :視子:2001/06/09(土) 23:27
まだ考えがまとまっていないのですが、
私自身は結婚しています。
旦那も一応霊視者です。
ただし職業は別に持っています。
霊視は知り合いのつてで頼まれる程度で
霊視でお金はもらったことはありません。
うちの旦那の主義で実費ももらいません。

私自身は高校を卒業して一年足らずで今の旦那と結婚しました。
12歳違いでうちの親は大反対だったのですが
勢いですね、本当に。

性と霊能の問題は真面目に考えたことはあまりありませんでした。
重大で結婚した後は無我夢中でやってきましたから。
意識的にその問題を考えるのをさけていた面もあるかも知れません。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:31
>>25
12歳違い・・・
ダンナが羨ましいなぁ・・・ん!?

ダンナが年下なワケないよね?(笑

27 :視子:2001/06/09(土) 23:31
間違えた・・・

×重大で結婚 → 十代で結婚

です。細かく言うと19歳で結婚しました。旦那は既に30過ぎでした。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:33
>>25
イイ!(・∀・)スレでの旦那さんとの「眷属霊感争い」は
いったいなんだったのデスカー?
霊感争いのあとに仲良くHもしてたのでせうか・・?
あの経緯は今だに謎でござりまする。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:33
おばあちゃんとか、お母さんになっても霊感が継続してある
人もいるし、あんまり関係ないような気もします。

30 :もはやここは:2001/06/09(土) 23:35
さちこ&視子への*突撃インタビュウ*スレッドのモヨウ

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:36
>>28
とどのつまりが自作自演だろ。

32 :視子:2001/06/09(土) 23:41
>>28
結婚後は旦那が指導的な立場で私の霊能力を上げる努力をしてくれました。
天宮視子さん風に言えば
”霊感少女から霊視者へ”と言うところでしょうか。

バトルは普段行っていた霊的訓練のひとつですね。
眷属の話はなかなか理解してもらえないかな。
「ほんとうにあった怖い話」を読んでいる人は分かると思うのですが
眷属といっしょに行動するタイプの霊能者がいて
旦那がそうだったんですよ。

その後のことは、ちょっと・・・・・
私も今年で30になりますけど、やっぱハズイので。


>>26
旦那が年上です(わらひ

>>29
私もその立場ですが、なかなかに考えるところがあって、難しいのです。

>>31
旦那と私だから、自作自演というのは、ちと苦しいかと。
霊的バトル自体は本当なんです。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:43
ネタでもマジでもなかなかに読ませますね。

さち子さんの方はどうですか?

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:44
視子さんの旦那の登場きぼーん

35 :もはやここは:2001/06/09(土) 23:47
>>34
旦那は出てきても”(・∀・)イイ!” しか言わない、に
550000クローネ(ワラ

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:53
>>32
>旦那と私だから、自作自演というのは、ちと苦しいかと。
>霊的バトル自体は本当なんです。

じゃ、デキレースだな!

37 :大槻教授:2001/06/09(土) 23:55
旦那だけど何か?

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:57
スレの趣旨が分かっていないヴァカが一人いるが放っておこう。

>>視子さん
あからさまで申し訳ないが
旦那さんとは性的接触があると受け取って良いだろうか。
そうだとすると
その前と後とで、旦那さんやあなたの霊的能力に影響はあっただろうか?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:02
>>38
あんまり正面から聞くのはどうかと思うぞ。
結婚しているのだから、一応、そういう理解でいいのではないか?

霊的能力については俺も知りたい。

40 :さち子:2001/06/10(日) 00:02
>>33
キスもした事ないです。
しかし、わたしは霊能者というよりはコンタクティーです。
それと性に関しても必ずしもオカルトだけの問題(大きいですが)
ではないです。

たとえば最近の大学レジャーランド化、どう思いますか?
大学は勉強するところのはずです。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:12
>>40
そう思います。大学は勉強するところです。

42 :さち子:2001/06/10(日) 00:25
そうそう、最近の大学は4年間の恋愛し、アルバイトし、
おやから仕送りもらって一人暮らしを楽しむ「遊び」の時期と
化してしまっています。

わたしも最初は大学で勉強や研究、がんばるぞといきごんでいましたが
早いうちから夢を砕かれましたね。
最初にショックを受けたのはコンパに出ろ出ろと盛んに誘われた時でした。
しかたなく、わたしはOKしましたが
偶然、机に乗っていた、コンパの計画を記したノートを見たら、こんな項目が
「来る女の子」
O子、X美、☆子、さち子

なんなんでしょうか!?
「来る女の子」とはなんだか人間性を否定された気分でした。

43 :O子:2001/06/10(日) 00:27
35何が面白いのか分からない

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:30
雲でも見るべ(´ー`)y-〜

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:32
そうです。現代の大学とはつまるところ、その…男女の性交こそ
本懐であるという雰囲気に支配されているのです。
これではいけません。勉強が大事なんだと思います。
社かいの役にたつ人間になるために必要なんだと思っています。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:39
性向しないと滅亡します

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:42
結論:セックスしよう

48 :視子:2001/06/10(日) 00:43
私は勉強できなかったんで大学とは縁がありませんでした。

大学というと勉強するところ、というイメージが強いのですけど
実際のところはどうなのかな?
旦那の話を聞くと(旦那は大卒)、マスコミで言われるほどじゃない、ということなんですけど。

49 :さち子:2001/06/10(日) 00:48
>>48・視子さん
人によってのイメージかしら?
わたしには大学のレジャーランド感覚は
目に余るものでした。

一部の話しですが
手あたりしだいに女の子狩りをしてた男もいました。
わたしも声をかけられて閉口したものです。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:52
>>49
ヤリたい盛りなので、しょうがないのでは?

51 :昆虫heavymos.kumin.ne.jp:2001/06/10(日) 00:53
真面目に講義だけでてればそんなこと無いと思うけど。
1年から入ってないからよくわからんけど。

ちゅうかスレの目的と論旨が変わってきてる?

黒魔術なんかは性的なシンボルは大事。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:54
勉強とレジャーは相対するものとは思わないけどな。
つか健康的だーよ。

53 :さち子:2001/06/10(日) 00:56
わけ、わからないのは
その手あたりしだい男とその日中に
関係を結んでしまった
女の子もいるという事ですね^^;

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:00
そんな自分の価値観を全面的に押し出されても何てレスしたらいいか困るよ。

55 :視子:2001/06/10(日) 01:09
>>38
>>39

旦那と知り合った後でいろいろと旦那から訓練を受けたので(霊的能力のことですよ)、
結婚前よりも結婚後の方が能力は上がったと思います。
でも
訓練を積んでいるわけですから
シンプルに旦那と会う以前と比較するのは難しいですね。

56 :さち子:2001/06/10(日) 01:09
>>54
わたしに対して、言ってるんですか?
わたしは49で「人によってのイメージ」と言ってます。
まあ、わたしの価値観はそうです。

>>51
わたしは密教系の修行したので
性的なものは遠ざけました。
それだけではないのですけどね。
わたしが性的なものが好きではなかったということです。

57 :さち子:2001/06/10(日) 01:14
>>45.52
わたしは真面目な学生でした。
勉強とレジャーですか?
わたしにはわりきれませんが。

>>視子さん
お話は聞かせてもらってますが、
意見はのちほど。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:19
全部にレスつけるんだ。えらいな。
真面目な人だってのがひしひしと伝わって好感もてます。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:21
goatsong?

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:22
このスレは真面目人間しか来ないんだよ

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:23
>>60
そーでもないよ

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:26
性とは関係ないのですが
お二人が最初よりすごく丸くなったのはどうしてですか?

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:34
さち子さんは性というものに全く興味を持たないのでしょうか?

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:40
うん、そうゆう人っているのか?
だとしたら、そっちの方が興味ある。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:45
割合でいえば少ないけど、
結構多いらしいよ。
たいてい引き籠もりだけどね。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:52
種の本能として人間のDNAにはそうゆうプログラムが組み込まれてるのかな?
たとえば種の飽和状態とか悪環境でそうゆうプログラムが働いて制御するとか・・

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 02:02
セックスによって得られる幸福感が種の本能と結びついてるのだとすれば、
単にセックスの喜びを知らないということではないかな?
やっぱり何事も食わず嫌いはいかんということか。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 05:02
>>62
別人だから。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 05:06
>>68
それならば元の人間が何も言わないのはなぜだ?
一人ならともかく二人ともだぞ。

それに発言にも以前との矛盾はないようだし
視子さんに関しては事情を説明している。

>>62
変わったように感じるのは、周囲も慣れた、ということもあるのではないかい。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 05:13


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  | パオーン     |
                 \__  __/
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   //
     J|     (⌒ ●  ●⌒)
        |      )    | ≡|  (
        |        ヽ   | ≡| ノ
        |         /≡/ヽ
        | ≡|----| ≡|  ̄| ≡|        ◎ (((◎
      ( mn)   ( mn)  ( nm)      ソ` ソノノ'
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^:

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 05:15
>>69
じゃネタだから。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 05:17
>>71
お前、さっきから象を貼り付けてる奴だな。やめれ!

>>69
マジレスすな!象を喜ばすだけだぞ。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 05:20
>>72
それってオカ板ではマジレス厳禁ってこと・・・?

74 :69:2001/06/10(日) 05:20
>>71
簡単に意見を変えるんだな。
ネタは君だったようだね。

>>72
象、好きだよ。

75 :68=72=オレ:2001/06/10(日) 05:24
>>74
深く考えるなYO!
単純で合理的な解釈を追及してみただけ。

76 :69:2001/06/10(日) 06:03
>>75

簡単に論破される考えは合理的ではないよ。
ちょっとキツイいい方かもしれんが。

しかし君が72さんなのかい?
どうもよく分からないな。

77 :さち子:2001/06/10(日) 07:22
性に関しては男性はしりませんが(男性に関しては聞いた話しですが)
女性は絶対に必要でもないんです。

丸くなったのはあるかもしれませんが
いきなり、結果を話すのではなく、
課程を追って話さないと信じてもらえないと感じたからです。

それと、ここはわたしと視子さんへの質問スレでないですし、
ほかの方や男性霊能者からの意見も募集します。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 07:27
そうだねぇ。
相手とは意見が違うだろうということを前提にしないと。
でないと、相手が何をいってるのかすら分からないまま
意見のぶつけ合いになっちゃうものねぇ。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 07:32
アルコールや煙草を禁じるようなことと関係あるのかな?

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 08:59
前のレスに洩れた質問ですが
基本的にわたしは性には興味もないし、
暖かい家庭もいます。
ただ、弟の恋人に嫉妬しますけどね。
良い人ならいいなと思います。
弟ってプレイボーイなんですよ(超大柄です)

>>58
さっきは時間があったからです。
レスできない時もありますよ。

>>79
いえ、芸術家やミュージシャンと同様に
修行者の中にも麻薬(合法ドラッグというのもある)やお酒を使用する人もいます。
お酒はまだしも、麻薬はいけないでしょう。
特に違法のものはダメです。
ちなみにわたしはお酒もタバコも薬も男もやりません(笑)
お菓子やジュースは好きですけどね。

81 :さち子:2001/06/10(日) 09:03
80、記名忘れです。
ただ、わたしは快感を求めてないのはないと思うわ。
一生賢明修行すると透明な感覚になり、
宇宙と融合するような一体感と快感が得られます。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 11:20
えーと

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 13:54
あけ

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 15:27
>>81
宇宙とのセクースは性交より(・∀・)イイ!ってことなんだね

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 22:03
まあ霊感、ある人、お話を聞かせて

86 :さち子:2001/06/10(日) 23:12
>>84
宇宙人との融合というか
宇宙との融合です。
これは宗教などでもいわれてますよ。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 06:00
>>86
>>86
オウム信者もクンダリーニ覚醒でそう言ってたらしいですね。
で、それを経験する事で「オウム、アサハラ絶対崇拝」につながっちゃたとか。
逆に「そういう感覚もあるんだ」っていう考え方が一般的になった方が
ヘンなカルトに取り込まれる危険が減るかも。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 15:45
他の霊能者はこないし、お二人に質問でいいでしょ。
さち子さんはオナーニはしないんですか?
ほかに肉体的接触をともなわない恋愛とかは?

視子さんは性的行為は普通ですよね?
霊視の前の禁欲時期とかはないんですか? 旦那さんも?
普通、儀式とかの前、性欲を絶ち体を綺麗に洗って、白い服着て
精神集中したりしますよね。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 16:05
霊能者と性は両極端なイメージある。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 16:08
しかし、似非霊能者の目的の多くは、金か相談者(異性で若かった場合)の体だったりするんだよな

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 16:11
>>90
お二人は良い人だよ

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 16:35
返答、お待ちしてます

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 16:36
お二人は
胸はデカイですか?

94 :さち子:2001/06/11(月) 18:16
胸の大きさは中くらいです。
恋愛はしませんし、オナニーとかもしません。
でも、これって修行とかいうより、只の興味本意の質問のような気が・・・
ただ、視子さんが霊視の前に性的な事を控えるかとかは
わたしも興味ありますけどね。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 16:51
視子さんはもう書いてくれないかな?
オカ板版の処女率・童貞率はどうなん?

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 15:47
あげ

97 :さち子:2001/06/17(日) 15:53
あげと言われても
視子さんはいないですし、
ほかにわたしくらいしか書いてないですね。
性は絶った方が瞑想には有利ですよ。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 15:55
普通、書かないもんですし。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 16:11
>>97
下にいくのが上にいくのかな。
額をポーッとさせたりする?

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 16:21
質問です
性的なことを絶つといってもモヤモヤしたりはしないんですか
そこは修行の成果?

101 :さち子:2001/06/17(日) 17:45
ごめんなさい。
わたしは今日、いろいろ忙しいので今日はこれが最後です。

>>98
そうですか?
わたしは能力者(コンタクティー、超能力者、霊能力者)
の中でも変わった存在なのかしら?
どう、思いますか?

>>99
うーん、そうかしら?
たしかに頭の方がカーッとなる印象はありますね。

>>100
わたしは別にモヤモヤしません。
修行の性かというのはある思いますよ。
男性の方は知りませんが
女性はそんなに性的な事はしなくても大丈夫です。
でも、男性の方はどうですか?

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 17:52
性交は行わない方がコンタクティーにとって
妄想がふつふつと沸いてくるので好都合なんです。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 18:09
禁欲の前に必要な段階があります
段階を踏むことなく禁欲することは
殆どの場合不可能ですし、有害でさえあります

104 :100:2001/06/18(月) 00:24
僕は霊感はないんですが、若干の透視能力があります。
僕に限って言えば、性欲と能力は無関係です。
今は彼女いないけど、やることやってますし。

透視と霊感は違うのかもしれませんが、、、

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 02:37
霊的な能力と性欲が無関係だとすれば、やはり性交はあっても良いのでは?
男性自身に陰門を開けてもらうというのもひとつの選択肢なのではないかと
思います。欲望に目覚めるということで逆に霊的パワーが増加するということは
ないのでしょうか。

106 :歯車王:2001/06/18(月) 02:45
どっちでもええんでは?
ただ、自分の遺伝子が優秀だと思ったら、
後世に残すために一回くらいしとくのも一興かと。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 02:52
あっ歯車王さまだ!

108 :歯車王:2001/06/18(月) 02:54
あ、そうか
さち子さん知らないだろうから。
歯車王=昆虫っす。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 08:56
日本ではどうだか知らないけど
もともと巫女は寄付してくれる信者とかと寝てたんだよね 

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:32
さち子、処女、捨てろ。
お前はやりたいんだ。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:42
さち子さんの自由におまかせするべき

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:43
他人の自由は認めにくいものなのよ。

113 :歯車王子:2001/06/18(月) 16:50
性ってスバラシイ!

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:53
処女じゃなくても霊力あるひとはいるよね。
漏れの彼女も「見える」質だ。(当然非処女)

漏れも処女にこだわるってのはナンセンスとおもう
しかし、まあ相手があってのことだからな

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 17:03
てっいうか、
さち子とやりてえ、
美人だそうだし。
身元をつかんで、襲うか?

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 17:05
世の中で処女とか非処女とかはあまり意味がない

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 17:06
>>115
あんた、阿呆なこというな
天罰くだるぞよ

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 17:53
さちこ様の意見を聞きたいね

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 18:07
さち子さんは清楚な感じ

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 18:08
>>117
いや、天罰云々よりも日本の法律がゆるさねえって(笑)

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 18:11
さち子の霊力が115を滅ぼします

122 :高嶋:2001/06/18(月) 18:49
ちさ子はイイ!

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 18:55
現在断食中。
感覚が鋭くなる。だが、オナーニはしてます。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 20:26
http://www.h3.dion.ne.jp/~tyoitika
http://tyoitika.tripod.co.jp/i/
http://tyoitika.tripod.co.jp/j/

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 23:28
あげ

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 23:57
今夜はさち子さまは降臨されへん?

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:02
昨日の大瞑想の結果はどうなったんだろ?

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:11
さちこー

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:16
さち子さんはきっと美人だと思う…
彼女の文章を読んでいるとそんな気がしてくるんです。
これも霊力なのだろうか。あとオッパイも大きいんじゃないかな。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:17
さち子タン、ハァハァ

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:17
>>129
本人は中くらいって言ってますyo!

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:18
>>129
>>94を参照

133 :132:2001/06/19(火) 00:19
カブったよぅ(鬱
オナーニしに逝ってきますハァハァ

134 :ななしさん:2001/06/19(火) 00:21
ネタはだれだよ

135 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 00:25
まあ、問題は乳より乳首

136 :せむじゃーぜ:2001/06/19(火) 00:30
UFOコンタクティーはあまり性欲おさえてなさげ

137 :せむじゃーぜ:2001/06/19(火) 00:32
視子さんこなくなっちゃったね

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:37
エクスタシーと霊感はリンクする

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:39
>>135
激しく同意!
でかい乳輪はイヤです

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:43
>>131
>>132
いいえ、彼女は嘘を言っていますよ。私にはわかるんです。
そのぐらいは当然です。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:45
>>139
激しく反対!
でかい乳輪がイイです

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:52
>>141
萎えます。陥没もなんかイヤです。かぷ♥

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:53
じゃー、お前らの希望する理想の霊能オパーイを書け

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:55
あんまり興味先行だとさち子さんも困るのでは。
彼女は回答してくれるでしょうけども。。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:57
乳輪がデッカくて、色はうすくて、乳輪の境界にポツポツが
あるようなカンジ。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:01
さち子さんへ

日本だけでもかなりの『おっぱい星人』が生息しているようですが、
彼らはいったい何処から来たのでしょうか?
そして彼らの目的は何でしょうか?

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:02
乳首自体のでかさはどうよ

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:05
ほほぅ、興味深い。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:07
あのさー、ふつうの女の胸と変わらないだろうって、ふつう。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/19(火) 01:09
歯車王さま!歯車王さま!

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:12
>>149
う〜ん、意味がわからないよぅ・・・ うぇ〜ん

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:12
修行しているような「ちから」を有する女性たちは腋の下の処理はする?

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:17
するっしょ

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:19
>>152
ジャングルです。熱帯です。秘境です。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:21
霊力のある女性の息はどうなん?
クサイ?

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:22
>>154
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:23
>>155
おこうの
かおりです

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:24
霊力女の犬歯はスルドイですか

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:26
>>158
ティンコも噛み切る鋭さです

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:26
>>158
いいえ、霊力女の犬歯には線香が付いてます

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:31
レイリキ女は、例えば、他人の意思を操ったりとかできるんですか。
例えば世界不思議発見!なんかを見ていてふと
黒柳の回答を操作して「インカ帝国」などと答えさせてしまったりとかできるの?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:36
>>161
チクビが自由自在に動かせます。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:43
妄想。。
さちこさんの登場を切に願うよ

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:46
小林?

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:49
>>164
いやん

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 04:46
さち子は

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 04:49
鬼道の鬼奈村典子はレイープされてました

168 :さち子:2001/06/19(火) 06:58
いろいろ助言、ありがとうございます。
わたしは今回の生は貞潔に賭けてみようかと思います。
いろんな考えもあるでしょうけど
わたしには後戻りはできませんし、
でも、ふと考えたのですがわたしがこうしているのは
ある人に対する想いからかもしれませんね。
その人となら結婚してもいい・・・
ちなみにその人は名前に「あ」が付いている人とだけ言っておきます。

169 :昆虫:2001/06/19(火) 06:59
アシュラマン?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:00
アダムスキーは早漏

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:02
阿藤海?

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:02
とりあえず、ネットで人生の助言をうけるのは最悪だと思うので
身近な人と話したほうがよいでしょう。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:13
「ア」じゃない?

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:19
アフロダインA?

175 :さち子:2001/06/19(火) 07:24
ごめんなさいね。
わたしの胸の話題が出てますが
こういうの
マジレスすべきでしょうか?
わたしは痩せ型としては大き目かもしれません。
それとわたしは食べても太りにくい体質のようです。
まあ、時々、断食してるからかもしれませんが。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:26
個人の外見を語るスレじゃないし、ほっといていいんじゃない?
というか、そういう話題は板違いっす。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:27
>さち子
マジレスで頼む。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:27
聴きたい人はいるだろうけどね〜♪

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:28
>さち子
早くしろよ。

180 :さち子:2001/06/19(火) 07:30
175に
痩せ型として大き目と書きましたよ。
おっぱい星人は知りません。

181 :さち子:2001/06/19(火) 07:40
でも、わたしの胸の大きさを教えてって、
霊能力についてなんの関係性のある質問かしら?

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:41
霊能力には関係ないけど、読んでる人の煩悩力には関係あるのではないかと・・・

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:42
偽者さち子登場でしょうか?

184 :さち子:2001/06/19(火) 07:50
ここに書いてるのは本物です。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 08:07
>さち子
頼むから、スリーサイズ教えてケロリン。 ハアハアハアハア

186 :さち子:2001/06/19(火) 08:10
あの、そこまではできません。
わたしは身長はやや高めでやせ型
胸はやせ型にしてはやや大きめとだけ言っておきます。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 21:20
さち子さんだー。
いろいろオカルティックな話をしつつ、このスレの主旨に沿った性の問題も語りましょう。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 21:53
問題は乳首だ

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 00:26
今宵は静かでんね

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 01:47
さち子さんのこともっと知りたいよ

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 03:18
おい!!ハァハァしながら露骨にしつこく聞いてるヤツ、
肝心のさちこさんが来なくなっちゃうぞ!
もっと知りたいんだったら紳士的にきちんと質問しつつ
徐々に核心にせまるのだ〜!

192 :名無しさん@”あ!”:2001/06/20(水) 06:28
さち子、俺には“あ”がついてるぞ!

193 :さち子:2001/06/20(水) 07:32
ごめんなさいね。
わたしは生涯不犯ですから、特定の人と結ばれるわけにはいきません。
そのかわり、だれとも一緒にもなりませんが、
それと個人情報はあかせません。

わたしの乳首は普通ですよ。
霊能者だからといって特殊ではありません。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 07:39
さち子さんに視て頂きたい事があるのですが
やっぱり無理ですよね・・。

195 :鶴光でおま:2001/06/20(水) 07:40
>さち子
乳頭の色は?

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 07:41
つまり不特定多数の人と結ばれるのはいいわけですね。
援交なんかじゃんじゃんしちゃいましょう

197 :さち子:2001/06/20(水) 07:42
>>194
ごめんなさいね。
わたしは自称霊能者ですから、視ることはできません。

198 :乳頭秀三郎:2001/06/20(水) 07:42
やっぱピンクでしょう

199 :鶴光でおま:2001/06/20(水) 07:46
ええか〜〜ええか〜〜ええのんか〜〜

200 :さち子:2001/06/20(水) 07:47
あのピンクと茶色の中間くらいです。

>>194
わたしにはネット霊視なんてできません。
視子さんとか得意に人に頼んでください。

201 :さち子:2001/06/20(水) 07:48
あの、もしかして、わたし、
セクハラされてるんですか?

202 :名無しさん@涅槃が好き:2001/06/20(水) 07:49
>>201

その通りですね。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 07:50
>>鶴光でおま
ワラタ

>>201
貴重な研究対象です。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 07:52
>>201
その通りだと思います。
というか、ずっとまえからそうだと思います。
放置が適当。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 08:14
セクハラというよりはネカハラだと思う。

206 :さち子:2001/06/20(水) 08:21
>>201 >>202 >>203
わたしも霊能者と性には興味あるんですけど、
あんまり、変なのは放置ですね。

>>204
ネカハラってなんでしょうか?
わたしはネカマとかではないです。

207 :名無しさん@涅槃が好き:2001/06/20(水) 08:25
さち子、君の書き込みはあまりにも淡々としていて、
鋭いのやら鈍いのやら理解しがたい味がある。
住人達が揶揄したくなるのも解るのだが?
ひょっとして普段友人達と喋っている時も
そういう感じなのか?
だとしたら本当に凄いよ、君って。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 08:27
>>206

自己顕示欲の強いさち子はsageなんか使わない。おまえは見世物だじゃなくて偽者だ。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 08:28
朝のセクハラだから朝ハラだろ?

210 :さち子:2001/06/20(水) 08:34
>>207
ええ、まあ、そんな感じです。
わたしの住んでいる所はなまりがキツイので
標準語の女性言葉も多く使います(本当の標準語は「わ」とか使わないらしいですが)

まあ、わたしはオカルトや宗教の団体に加入してる時期が
多かったので、話し方がやや浮き世離れしてるようです。

211 :さち子:2001/06/20(水) 08:36
>>208
本物です。
あんまり、煩雑に上げたらいけないかと思ったの。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 08:42
>>211

君はオカ板の鑑賞用動物だから煩雑上げで良し!

213 :名無しさん@涅槃が好き:2001/06/20(水) 08:48
っつうか、ある意味ではアイドル(バラドル)か?

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 08:50
飛んでるアイドル=トンドルという事で。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 08:50
>>211
さち子さん、
ちゃんと学習して気配りしてるのが
かわいい!

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 12:52
霊能者と性ですか。
禁欲系の霊能者もいるし、積極的に性をとりいれてるひともいますね。
霊能って瞑想やイメージに重点をおくことも多いから、
欲望を絶って思想にふけった方が何かをとらえやすいとか、
性的な行動中に勘がはたらきやすいとか?
以下は漠然とした問題提起みたいなものですが・・

西洋の聖職者も、東洋の僧侶もセクース禁止ですよね。
どういった経緯でこうなったんでしょうね?

ギボアイコさんが一時期、霊視できなくなった期間があるそうですが
その時期がゆうむはじめの著書では、彼女の結婚前から
最初の子供が幼稚園に通うまでらしいです。
著者の推測では恋愛、結婚、出産という生物的な営みのためには
霊能力はかえって邪魔であるから・・みたいに説明されてます。

以上は禁欲的な立場っぽい事例みたいですね。
逆の事例も探してみます。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 14:54
せっかく、良いスレだし、
興味本位でなく、
討論していこうよ。
さち子さんや視子さんにも引き続き協力
してもらおう。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 15:06
そもそも、さち子がセクースばかりではなく、
オナーニもしないそうだが、
女性のオナーニはコケシやトウモロコシをあそこに入れるような
ハードなものばかりではなく、上からこする程度のものや、
どこかにこすりつける程度のものなどもある、
それもやらないのか?
行為はともかく恋愛経験はないのか?
片思いも含めて。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 15:40
>>216
>>168見てみ。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 15:44
さち子さんもヒロインに
なれたら良いですね。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 15:49
いつの間にやら『さち子ファンクラブ』に、なりつつある…(゚д゚)ゴルァ!

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/20(水) 15:54
さち子、としえと対談してくれ (笑

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 16:05
>>217
無理っぽい

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/20(水) 23:37
性交による快楽が霊能力になんらかの影響を及ぼすとしたら、
排尿・排便による生理的快感も霊能力に影響するのでしょうか?
どうなんでしょう?

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/21(木) 02:25
>>224

素朴な疑問だが、真実を突いている!

226 :さち子:2001/06/21(木) 06:45
わたしはオナニーも一切しませんよ。
排せつの快感はどうしようもありません。
それにわたしは食べる方は案外、欲深くしてますよ。
性的に禁欲なのはわたしの体験と過去の伝承などからの研究です。
わたしが想いを寄せた人がいるというは別次元の話しですね。
わたしは修行者、今世はこれに賭けようと想います。

ヒロインですか?
誰とも結ばれなくてもヒロインにはなれると思いますが・・・
それにわたしは
別にヒロインになるために行動しているわけではないのですけど・・・・

227 ::2001/06/21(木) 06:51
>>226
応援してますので、がんばってください!

228 ::2001/06/21(木) 07:05
↑はウソぴょ〜ん。
さっさといなくなってください。 がんばらないでね!

229 :227の”あ”:2001/06/21(木) 07:15
>>228
いきなり騙られるとは思わなかった(笑
満足満足。いや反則。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/21(木) 07:29
>>226
>性的に禁欲なのはわたしの体験と過去の伝承などからの研究です。

過去の伝承は分かるが私の体験とはどういうことなのか?
どういった体験を経て禁欲するに至ったかを聞きたい。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/21(木) 07:30
>>230
禁欲すると妄想パワーが増えます(ワラ

232 :さち子:2001/06/21(木) 08:18
どこかのスレに
わたしとUFOのなれそめについての
質問があったのですが・・・わかりません。
それについてメカ生物スレに体験談が
書いてありますよ。

233 :さち子:2001/06/21(木) 08:26
>>230
はい、性的な事にこだわらずに
精神を集中する良い成果をあげられるのです。
片思いも含めて具体的な相手はいなかったのですが、
性的な事は霊能力・超能力のさまたげになります。

ただ、わたしは恋愛体験はないのですが
ストーカーや求愛に悩まされた時は閉口しましたね。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/21(木) 12:45
討論を続けましょうよ。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/21(木) 23:46
「夫婦の営み」って、どんな事するんですか?
一晩中、裸で抱き合うんですか?
そういうのが霊能力にどう影響するか
教えてくださいよ。

236 :ペクチン:2001/06/22(金) 00:44
興味深いスレです。

でも禁欲でいた方が力が鋭くなるのかな。
私のいとこは彼氏いるけど、セクースしてようがしてまいが見えてしまうと言っていた。

さち子さんは性的なものには否定的なのですね。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 00:52
セクーーーース

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 01:00
>>236
普通の見える人はやってようがやっていまいが
見えます。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 01:12
シスターや尼僧は
処女主義だよ。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 01:19
>>239
シスターや尼僧は霊能者じゃないでしょ。

241 :名無しさん@行方しれず:2001/06/22(金) 01:54
さち子の発言に対して、
なんのかんのと付けている
君達は結局「さち子ファン」だな。
俺も同じだからよく理解出来るよ(笑)。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 01:58
>>241
アンチもファンのうち。
さち子がいつまでオイラの叩きに絶えてくれるか...(ククク

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 02:00
さち子が「わ」を使うのは
性的行為をしないから、
女性らしくあろうと思っているのかも?

244 :名無しさん@行方しれず:2001/06/22(金) 02:28
>>243

新説だな!

だが、ヤリ過ぎて飽きているとしたら困るな。

245 :名無しさん@行方しれず:2001/06/22(金) 02:33
「霊能者と性」…。
結局みんな「さち子」という存在に対しての「処女性」を
聞いてみたいんだよな?

俺も聞きたいな。「性衝動」と「霊能力開眼」の繋がり。

関係あるのか否か。どう?さち子。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 03:57
スレの内容とは直接関係のないことなのですが…
さち子さんのことをさち子さんと呼ぶのは、なんだか他人行儀なかんじがします。
さっちゃんって呼べば親しみもわいてきて、このスレもぐんぐん盛り上がるのでは
ないでしょうか?
そうすればさち子さんも、もりもりファイトがわいてくると思います。
でもさち子さん、さっちゃんと呼ばれるのはいやですか?
それならば別の呼称を考えたいと思っています。

247 :オカ東スポ:2001/06/22(金) 03:59
さちこさんの招待は潜伏中のサッチーだ!!

248 :名無しさん@行方しれず:2001/06/22(金) 04:00
>>246

「おい!さち」でも親近感湧く奴は湧くだろ?

249 :名無しのエリー:2001/06/22(金) 04:35
性の話以外も聞いてみたいです。
他にも心がけておられることはあるのですか?
肉食とか、お風呂に入る入らないとかはどうなのでしょう。
髪とか髭(男の人の場合)も、伸ばしてる人と伸ばしてない人が
いるけど、どうしてなのでしょう?

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 04:53
さち子
どうゆう男性が好みですか?
また、芸能人にたとえると誰?
よろしければ教えて下さい。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 05:45
>>233
>片思いも含めて具体的な相手はいなかったのですが、
>性的な事は霊能力・超能力のさまたげになります。

さち子が恋愛にのめり込んでしまって集中力がそがれてしまった事があるなら理解できるが
片思いの経験すら無いのになぜ妨げになると思うのか?

252 :さち子:2001/06/22(金) 07:34
>>251
はい、恋愛ではないのですが、性欲がわいてくると
霊能力が落ちるんですよ。
>>250
わかりません。 わたしは今時のナウイ子とは
違って、流行にウトイんです。
「スマップってなに?」と知り合いに訪ねて笑われました^^;
>>249
わたしは肉食やお風呂には普通に入ってますよ。
冷水を浴びるのは毎日です。
わたしは長髪にしています。
意味はないんですが、女性らしく見えるからでしょうか?
わたしは姿を現すことはできませんが
容姿自体は観月ありさの眼鏡かけてる感じです(あわわ、大げさかしら^^;)

わたしの呼称>>好きに呼んでくださいね。
どうもありがとうございます。

女性言葉>>
そうですね。 男性とつきあわないから、女性的な言葉が
好きなのかもしれません。
ただ、わたしはお化粧も全然しないんです。
口紅をつけたことなど、葬式の時に無理矢理つけられた事が
数回、あっただけです。
他は顔の産毛をそるくらいかしら・・・
他に指輪とかネックレスはする事あります。

253 :さち子:2001/06/22(金) 07:41
>>あさん
応援、どうもです。
>>245
ここはわたしの専用スレではありませんよ。
いろんな人の意見をききたいです。
あなたのレスは他の人がしたほうが良いと思います。
ただ、わたしは今回の生は環境も整ってるし、
貞潔にかけたんですよ。
>>236
わたしは霊能力のために性欲を絶ってますが、
そうでない人もいるようですね。
>>241
まあ、興味本意なものとかレスつけない事もあります。
それにわたしへの質問が増えるとレスできなくなる事もあります。
>>247
ハハハ、おもしろいですね。
わたしの事は想像するだけが良いですよ。

254 :昆虫:2001/06/22(金) 07:50
ウィルヘルムライヒのオルゴンエネルギーとかは
セックスで発生するんだよなあ・・・

255 :昆虫:2001/06/22(金) 08:00
「ナウイ子」…
ほんとに疎いんですね。
僕も人のことは言えんが…

256 :俺って高次元存在?:2001/06/22(金) 08:26
だいぶ以前、自称霊能力者の女と付き合っていたのだが
彼女は霊視のあと一種の虚脱状態になりさまざまな
悪霊がちょっかいだしてくるらしく(?)
ひとりでいるのが怖いといって夜中でも逢いに来たが。
なんでも俺の守護霊の持つエネルギーには高い除霊作用があり
それを注入することで自分を守ることが出来るんだと。(W
ただのデムパ女でもないんだ、テレビで可愛かずみを見て
「この子は絶対不幸になる」と言っていたし、考えてみると
岡田有希子にも同じような事を言っていた。
けっこう的中率は高かったけどな。
神のお告げとかで向こうが会うのを避けるようになったが。
ははは。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 08:41
俺は観月ありさの見かけをしらん(笑
さち子さんより疎いのであった(笑

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 09:09
>>254
クラウドバスティング!

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 09:25
>>256
なんか面白そうな話だな。
詳細キボンヌ。
たとえばどんな霊視とか的中していたのかとか・・・
霊能力者とのセックスはどんなものなのかとか・・・

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 09:30
うさんくさーい
もてないおたく妄想みたい

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 09:37
おたくってどういう妄想するのかな?

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 10:13
>>261
私の知ってる限りだと、前世&不思議能力&使命をもっている
ちなみに絶対前世での人生は幸せに終わらない
もてないのを清らかに生きたいと思ってると脳内変換
世事に疎いことや他人とずれてることを俗に染まっていないと勘違い
後は何があったかな・・・

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 10:53
>>260 >>262
誰の事を言ってらっしゃるのでしょうか?

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 12:00
さち子タン 観月ありさ似だって。(ハァハァ

265 :256:2001/06/22(金) 12:48
>>259
日常的に体験したのは
一緒に山手線に乗り換えるときに突然「次のにしましょ・・・」とか
言ってくると必ずといっていいほど人身事故とかでストップし
別の路線を利用する羽目になる。

俺の身内の事故や病気を何度か予見したことがある。

といったところか。

彼女に言わせると守護霊(密着霊)や地縛霊(土地霊)は一般に言われるように
ヒトのかたちはしておらず丸い霧のようにぼんやりした状態でその人に風船のように
くっついた状態になっていたりアメーバのように地面や壁に張り付いていたりするらしい。
浮遊霊(気化霊)は人の動きにつられてフラフラしているらしい。
また、心霊写真のようなものについてはまったく否定していた。
少なくとも自分が日常的に目にする霊はそのような形はしていないし
肉体の束縛を離れた存在があえてそのような形になることはありえないと。
そもそも心霊のようなものが科学的反応・物理的反応である写真やビデオで
心霊が捕らえられるはずはないとも言っていたが・・・

セックス自体はごく普通だったと思う。ただし魔除として寝室やベッドの周りに
塩を盛った小皿や水を入れたコップを置いたりと結構手続き的にはめんどくさい
ものがあった。
前後にシャワーでからだを洗うのは普通でしょ、そんなところかな。
15年以上前なんでアバウトだけど。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 13:04
256さん、なにかすごくリアルな話ですね。
個人的にはすごく現実味のあるおはなしです。
僕は259さんではありませんが、
質問に答えてくれたら嬉しいです。

1あなたはその彼女と出会うまで心霊現象などを信じていましたか?
2実際にその現象(日常的に体験・・身内の事故や病気を何度か予見など)
 を体験してどのように考えたか?

もし、良ければさらに詳しくお聞かせください。よろしくお願いします。
 

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 13:08
>>259
神道系か・・・

268 :259:2001/06/22(金) 13:14
>>266
同意。リアリティがある。
さらに
3 現在あなたはこのような心霊現象について肯定的なのか否定的なのか
についてもお答えいたたげるとありがたいのですが・・・

269 :256(36才独身):2001/06/22(金) 13:59
できうる範囲でお答えします。少し長いですが・・・
>>266
>1あなたはその彼女と出会うまで心霊現象などを信じていましたか?

子供のころはある程度信じていました。ただし予知能力や念写のようなESPには否定的でした。
子供のころ家の中に誰かがいるような気がしてならなかったり耳もとで誰かが囁くような
気がするなどの体験があったので「霊」というものは存在するのではないかと
薄ぼんやりと考えていた時期がありました。しかしその女性と知り合った当時
自分ではそのような体験をする事はなくなっていたのです。ただし
なんの因果か(誤解を招く表現だが)いつも自分の回りにはこういう
デムパのような人(男女かかわらず)が集まってきて「ウザイ」と思っていたので
どちらかといえば完全ではないにしても否定派だったと思います。(続く)

270 :256(36才独身):2001/06/22(金) 14:19
>>266
>2実際にその現象(日常的に体験・・身内の事故や病気を何度か予見など)
 を体験してどのように考えたか?

正直いって、辟易していた部分があったのですが、彼女が話し掛けてきたとき
無碍に扱わなかったのはこの手の女性には珍しくしっかりとした喋り方をし、
見た目もさほど悪くないというどちらかといえばスケベ心があったのかもしれません。
上でも軽く触れましたが、私が彼女と知り合ったのは山手線の駅のホームです。
日暮里駅です。向こうから声を掛けてきました。それまで何度も電車の中などで
姿を見かけてはいたのですが、彼女から声を掛けてきたのです。彼女はしきりに「この電車には
乗らないほうがいいと思う」というようなことを言ったのですが彼女の言葉を無視して
彼女を残して乗り込みましたが池袋の手前で踏み切り事故で電車が止まってしまい
長時間電車の中に閉じ込められるハメに陥りました。そのときはすっかり忘れていたのですが
次の日の朝ホームで彼女の顔を見たときにそれを思い出し彼女に話すと
まるで当たり前のように私の話を聞いて「よくあるんです。」というようなことを
言いました。その後も、なんの話もしていなかったのに「お姉さんはお元気に
なられましたか?」とヘンなことを聴くので胸騒ぎがして実家に電話すると
自分には内緒だった姉の入院の事実を伝えられたりと不思議なことが相次いで
いたので自分の中ではある種パニックのような状態でした。一度子どもの頃に
決別したはずの「霊現象」について彼女を通してある程度信じていたと思います。
しかしそれは広く霊現象を信じるというよりも「彼女の言葉を信じる」程度の
ささやかなものだったと思います。そんな大それた予言をするわけでも
ありませんでしたし、結構あてにならない(結果的に外れた)ことも
口にしていたからです。(続く)
 

271 :256(36才独身):2001/06/22(金) 14:45
二人の仲が急速に深まったのはあるとき二人で電車に乗っていたとき
彼女が突然白目を剥いて倒れてしまったしまったときからです。
駅の救護室に運び込み回復するのを待って彼女の家へ付き添って
行ったのです。彼女はひどく落込んでいるようでした。失禁どころか
脱糞までしていてその臭いが私にもわかっていたからです。
彼女を取り巻く事情のようなものを洗いざらい私にぶちまけてきましたが
それは到底信じられる内容ではなかったと思います。
その後もふたりでいるとき突然胃の中のものを嘔吐したり大声を出して
暴れたりすることが続き彼女が怖くなりましたが彼女のたっての望みで
霊的に弱った彼女を救うためにと守護霊(密着霊)の持つエネルギーを注ぎ込む
という作業を何度かしました(W
というのも以前、やはりちょっとデムパの入った知り合いの女性に
私には高次元のエネルギーをもった存在が憑依しているといわれたことが
あったので少し不気味ながらもこういう系統の女性にはひょっとして
共通のなにかがあるのかもしれないと感じた部分があったからです。

272 :256(36才独身):2001/06/22(金) 15:05
>>268
>3 現在あなたはこのような心霊現象について肯定的なのか否定的なのか
についてもお答えいたたげるとありがたいのですが・・・

現在では精神病理学の立場から彼女のような特殊な精神構造の
人たちの心性についてアプローチするのが一番理解可能な近道だと
思っています。しかし「人間の精神構造」自体がまだはっきり解明
されていない現在「精神病理学」を振りかざすのもどうかと思っています。
基本的に心霊写真や「霊障」のようなものはまったく信じていません。
こういったものを肯定しなければならない理由はひとつもないからです。

たとえば性ヒステリーの女性にはこのような症状の人は多いと聞いていますし
「高次元のエネルギー云々」についても心当たる節があります。
ただしやはり彼女の常識では説明のつかない予知能力だけは
未だに不思議でしかたありませんが・・・(終わり)

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 15:10
面白かたよー。>>256

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 15:16
失禁&脱糞…ハァハァ

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 15:27
スカトロプレイ?ハァハァ

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 15:30
>>256

神のおつげっていうのは脱糞見られてたまらなくなったから
いい訳して離れてったんじゃないの?

277 :266:2001/06/22(金) 15:34
>>269-272
どうも丁寧にありがとうです。256さん自身が論理的でかつ心霊的なものに否定的なため
非常に貴重な体験談ですね。

>「高次元のエネルギー云々」についても心当たる節
これは非常にプライベートなことに対する質問かもしれませんので
答えにくければ無視してかまいませんが・・

たとえば256さんの容姿が、背が高い・頼もしい顔・父性(あるいはひょっとして母性でも
かまいません)を感じさせるたたずまいを持っているという外見的(たちいふるまいは内面的
なものかもしれませんが)な要素のことですか?
それとも別な理由でしょうか?

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 15:40
禁欲主義も悪くはないと思うぞ。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 16:16
さち子さん、一生処女・独身で寂しくないの?

280 :昆虫:2001/06/22(金) 16:19
まあ、それは個人の生き方だから。
ただ、若いうちはいいけど、
老後の心配とか、将来のことは本当に考えといた方がいいよ。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 16:27
年金とか?(笑

282 :256(36才独身):2001/06/22(金) 16:48
>>277
>>「高次元のエネルギー云々」についても心当たる節

いえ、たいしたことではないんです。当時私は浪人中でしたがあるとき遊び半分で
願掛けで何かを断とうと友人達と何枚かの紙に「コーヒー」とか「ハンバーガー」
とか書いていたのですが20枚くらいのところで誰かがふざけ半分で「オナニー」
と書いたところ自分が「オナニー」を引いてしまったのです。
誰にもわからなことですが半ば意地になった部分があり半年ほどオナニー断ちして
いました。それが件の女性と知り合ったころでした。最初のうちはどうにも我慢
できずにイライラしました。一番困ったのは同級生の女性と一緒にいるとどうしても
胸や太腿などに目が行ってしまうことだったのですが話をするときは相手の額の真ん中
あたりをみるようにして他の部分に目が行かないように努力したのです。
19才の性欲の固まりのような時期には辛いことでしたがある時期を過ぎると自分でも
不思議なくらい勃起しなくなり夢精すらしなくなっていました。本当の話です。
同級生の男に較べると性欲でギラギラしたところがまったくなく
中性的な雰囲気がしていたのだと思います。また、その女性の額を見る
ようにして話をするというのはあとで「女性を安心させるテクニック」
みたいな本のなかで初対面やあまり親しくない女性に好感を持たれる
テクニックとして書いてあったので「ああ、ななるほど・・・」と納得
したのです。「第三の眼」を持ち出し説明してもよいかもしれませんが。
長々すまそ。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 17:49
>>256
はじめましてずっとロムていたものです。
疑っているのではないんてすけど、
256さんが19才というと今から17.8年前のことですから
そのころ岡田有希子はまだデビューするかしないかくらいの時期だった
と思うのですがその霊力者の女性はなんと言っていたのでしょうか?
気になって眠れません。夕方の6自だというのに・・・

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 17:52
>>279

大丈夫だよ。さち子にはいずれUFOのお迎えが来るらしいから…

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 18:02
俺は胸やマンコに目が行くけどね。
たしかにマンコめがけて「また、あいましょう」って話すのは
変だなあって今気がついたよ

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 18:10
たしかに、岡田有希子のデビューは1984年4月だから
256さんが19才だったのが17年前ならデビュー直後になるが
18年前だとデビューする前ということになるな・・・。

なんか漏れも気になってきて眠れそうもないぞ・・・もう6時過ぎじゃないすか。

287 :256(36才独身):2001/06/22(金) 19:12
>>283
>>286

17年前です。誕生月が5月なので36になったばかりです。

彼女がしきりに口にして記憶に残っていたのは岡田有希子のことではなく松田聖子のことでした。
その女性に言わせると松田聖子はある時期から自分の回りに群がってくるありとあらゆる霊に対し
適切な対応というものを怠ってしまったために周囲にいる人に災いをもたらしかねないと懸念して
いたのです。あるとき松田聖子の実物を世田谷の某所で見かけた彼女は引き連れている人数の多さに
「さすがトップアイドルだ」と感心したものの引き連れていたのが形のない「霊」だけだったので
寒気がして声が出てしまったそうです。そしたら松田聖子は自分のファンであると勘違いして笑顔を
振り撒きながら颯爽と立ち去って行ったそうです。・・・特にその霊能力者の彼女が懸念していたのは
同じように霊を引き寄せやすく、力の強い霊に対抗するだけの精神力のない
「デビューしたばかりの岡田有希子」だったのですが・・・。

ただ、今にして思えば堀江しのぶについては何も言ってなかった気が
しますし、岡田有希子、可愛かずみと同様名前を挙げた伊藤麻●子は
今なお元気なことは付け加えるべきでしょうね。

さあ、ゆっくりお休みなさい。>>283 >>286

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 19:27
わいもおかんに注意されたことあるよ。
「アンタ、いいかげん私のへんなとこ見ながら話するのやめな」って
いいおるんで
「なにがヘンやん、わいが出てきたとこやないけ」って言ったら
頭ぶったたきおった。へんか?

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/22(金) 19:31
やっぱマンコめがけて話するのは普通だよなっ

290 :質問者bO006:2001/06/22(金) 21:14
>>256
少し興奮気味です。実は以前霊が見えると言い張る学友(女)が説明していた
「霊」のイメージがその女性の説明とかなりかぶるのです。

また、その霊能女性はセックス(=性行為)についてどのような定義をなされていたのでしょう?
度々の質問でお疲れかとは存じますが是非御回答のほどよろしくお願い致します。

私の学友によれば・・・
子作りとしての行為。夫婦和合のための行為(つまりは快楽の追求)。
神事としての行事(五穀豊穣を祈るため神の目に付く場所での儀礼)。のほかに
邪気を追い払い、正しい気を補給するための授けとしての行為としての交合
があるといっていたのを思い出しました。

291 :名無しさん@行方しれず:2001/06/23(土) 01:43
>>256

オマエはhttp://www.bekkoame.ne.jp/~oriharu/だろう?

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 01:50
堀江しのぶさんを久々に思い出した。あの巨乳・・

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 01:58
さち子にも性欲があったのか・・・意外だった。
恋もした事がないのにね。ちょっとせつないな。

294 :桃白白:2001/06/23(土) 03:46
性欲でムラムラしたときは冷水浴でしずめる

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 03:48
エロい霊とかもいるよね?霊にレイプされている時はどうなの?
霊力はやっぱ低下するのか?

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 03:51
子供が生まれるんだろうか・・・

297 :さち子:2001/06/23(土) 07:08
宗教のあり方として、自分が懸命に修行して衆生を救おう(仏教でいう小乗)
という考え方と
多くの人に布教して修行させ衆生を救おう(仏教でいう大乗)
という考え方がありますよね。
大乗的な考えも悪くはないんですけど、行き過ぎると
強引な布教やお布施や破壊活動につながりがちです。
わたしは他人に強制せず、小乗的に自分が皆さんの原罪を
背負い一生懸命、修行し向上して衆生を救いたいと思ってるんです。
そうする事で皆さんの罪が消え精神性が向上すると思うのです。

こういう考え方を「傲慢」「妄想」と思う方もいるでしょうね。
わたしも心の片隅でそう思ってるところさえあるし・・・

でも、わたしにはもう、後戻りなんてできないの。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 07:24
>>297
やり直す気があれば選択肢は拡がる。
欲望に縛られるのは頂けないが愛情を知らない人が衆生を救う事ができるのかが疑問。

>わたしも心の片隅でそう思ってるところさえあるし・・・

無理をすると精神衛生上良くないし中世の修道女の様にヒステリーに陥る可能盛大。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 08:12
>>298
いや、sexとかいう愛情と
そういう愛情は違うだろう

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 09:40
>>297
まじめに修行して衆生を救おうというお方が、2chなんかに出没してていいのかな?
普通に愛し合ってる男女の方が、2ch常連よりは健全だと思いますよ。

301 :256(36才独身):2001/06/23(土) 10:37
>>290
だいたいそんな感じのことを言っていたと思います。
偶然の一致とかでなくネタ本(マニュアル)が
同じなのではないかとは思いますが・・・。

正式な「形式」は忘れましたが、太陽が出ている時間に
天井付近が吹き抜けの場所を選んで、太鼓を叩いて悪い霊を追い払い
鈴を鳴らして「神様」の注意をひいて・・という感じだったと思います。

たしか高校生のころに霊があまりに悪さをするので対処するため
勉強し始めた、というようなことを言っていましたが。

念のため強調しておきますが、私は全然信じていませんでしたよ。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 12:51
>>256
やはりナマですか?・・・

303 :256(36才独身):2001/06/23(土) 15:21
>>302
そのとおりです。
大丈夫なのかなと心配はありましたが
その霊力者の女性は「妊娠はしない」と断言していました。
というより「(残念なことに)妊娠できない」というニュアンスの方が強かった
と思います。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 18:05
>297
>でも、わたしにはもう、後戻りなんてできないの。

それあんたの口癖ね。ウフッ
でも後戻りした方がいいとおもうよ。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/23(土) 18:54
>>304
あなた誰?

306 :質問者bO006 :2001/06/24(日) 00:38
日記というかメモを探しましたら出てきました。
霊が見えると言い張る学友、仮名で「日名子」ということにしておきます。
彼女は子供の頃からそういう能力があったらしく自分が普通の人には見えない
ものが見えることを強く認識しだしたのは小学校に入ってからだと言っていました。

彼女のいうことでは、「霊」というものはそもそも一種のエネルギーの固まりのような
存在で人や生き物の精神の動きに呼応して活動している一種の貯蔵庫付きの生命のよう
なものらしいです。一部の高僧など、高い精神修養をつんだ人の守護霊は白く輝き、
回りにいる他の霊達を圧倒することができるというのです。ただし霊力を激しく
消耗する加持祈祷を断続的に続けると守護霊も相当疲れてしまうので守護霊が離れて
いってしまう事があるらしく、そうなると霊視などの能力がなくなるどころか
性格の良くない浮遊霊や地縛霊のかっこうの餌食になってしまうそうです。

307 :質問者bO006:2001/06/24(日) 01:04
そういった守護霊のストを防ぐためには睡眠と休息が一番良く、
また、霊力を高めるために野生のものをそのまま食べるなど自然のエネルギーを
蓄積するのが良いそうです。しかし、一度悪い霊に見込まれるとそれだけでは
回復しないので他の霊力者に手伝ってもらい「授け」と言われる方法で霊力の
エネルギーを分けてもらい離れていった守護霊をなだめて戻ってきてもらうというのです。
「授け」には手を握る、額をくっつけるなどの肉体的な接触によって互いの呼吸と脈拍を
一致させ、意識を集中・融合させて持っている守護霊同士が「アメーバ」のように融合し
互いの情報を交換させ、一方的な圧力差があった場合高いほうから低い方へ溜めている
エネルギーが流れ出す、らしいです。

308 :質問者bO006:2001/06/24(日) 01:15
よく街角や駅前で手かざし(?)をやっている光景を見かけますが、あれは
「授け」が簡略したものらしいのですが、日名子に言わせると「気休めにも
ならない」そうです。「授け」を行う同士が男女の場合、性行為をとるのが
効果的なのは、「神様」が興味をもって覗きにやってくるので悪い霊に
邪魔されたりする心配がないのと、宿主同士がくっついてエネルギーと同様な
ものが流れ出るのを感じた守護霊同士もつられて同じことをしてしまう習性が
あるからだといっていました。少しおもしろいですね。

309 :質問者bO006:2001/06/24(日) 01:22
こういう話を日名子から聞いていたので>>256さんを読んだときに
一致する点があまりにも多いのでビックリしたのです。

しかし冷静に考えてみると、ネタ元が同じだとすれば別に不思議でも
なんでもないですよねぇ・・・。
それに日名子の言っていた霊のイメージも「精神力」とか「こころ」を
単にビジュアル化しただけと言ってしまえばそれまでですし・・・。

310 :うるるん:2001/06/24(日) 02:09
256(36歳、独身)さん
霊感があるらしい人に 高次のエネルギーがあると
言われた、貴方様は36年の人生の中で 何か
九死に一生のような経験って 無いのですか?
それとか 凄いラッキーな事に
たびたびあった、とか 普通の人よりも
色々、恵まれたとか。不思議なことにあったとか。
それと 貴方様はけっこうカッツコイイ、タイプ
なのですか?
いくら精神的に、ギラギラしてない時期だったらしくても
女の子の方から(内容は変わってますが)
話かけてくるなら、それなりの方と思ったものですから・・
それと、高次のエネルギー
あっても結婚とかは とんとん拍子にいかないんですか?
いままでの人生幸せだと思いますか?

すいません質問ばかりで・・いろいろ不思議に
思ったもので・・・

311 :256(36才独身) :2001/06/24(日) 08:44
>>310
すいません、真面目に答えようとするとすごく長くなりそうなので分けて
お答えします。

>何か九死に一生のような経験
あります。でも友達とかとはなしするとけっこう多いみたいです。
私の場合、アメリカでコンビニ強盗に出くわし、同じコンビニ内にいた人間が
(2mくらい離れていた)ピクリとも動かなくなるのを目撃しました。
>凄いラッキーな事
主観が入るので何がラッキーかは一概に言えないと思うのですが、
難関と呼ばれている大学に入学できたことと、昔(その当時)有名人だった女性と
少しの間だけ交際したことがあるのは客観的にみて「ラッキー」のうちに
入るかもしれません。大学入学は本当にラッキーでした。受験会場に向かう
電車の中で気を沈めるために苦手な数学の問題集に目を通していたら
そのものズバリの大設問が出てかなりの得点を稼ぎました。それがなかったら
たぶん、確実に不合格だったと思います。
>普通の人よりも 色々、恵まれたとか。不思議なことにあったとか。
「不思議なこと」は言うまでもないと思います。
「経済的に」ですが、今はなんとか抜け出しましたがこの間までは借金の返済に追われていました。
結論として(今のところ)特に恵まれていると意識したことはありません。
周りにいる友人たちを「いいなぁ・・・」と思うことのほうが多いような気がします。
ただし、精神的なものを含めるのなら自分は恵まれている方だと思いますが。

312 :256(36才独身):2001/06/24(日) 13:53
>それと 貴方様はけっこうカッツコイイ、タイプ なのですか?
自分のルックスを客観的に評価できるようになったのは割と最近だと思うのですが
仕事関連の人には「松本幸四郎」に似ているといわれますが。
高校生のころ女性徒がよくやる「クラスでかっこいいと思う男子」アンケートで
クラスで3位(30人中)くらいになったことがあり、不確実な情報ですが学年では
10位くらい(120人中)くらいの高位置につけた実績はあります。
頭抜けた存在ではなかったと思います。
>いくら精神的に、ギラギラしてない時期だったらしくても
>女の子の方から(内容は変わってますが)話かけてくるなら、それなりの方と思ったものですから・
集団でいると埋没して目立たなくなるタイブなので決してモテるタイブでは
ありませんでしたが、年上の女性やちょっとマニアの入った女性からは
よく声を掛けられていました。で、何割かは死後の世界がとか
宇宙的意志がどうしたとかの「デムパ系」が多かったような気がしました。

313 :256(36才独身):2001/06/24(日) 14:41
>それと、高次のエネルギー あっても結婚とかは とんとん拍子にいかないんですか?
それに対する正直な答えは「大きなお世話(苦)」になると思います。(W
何度もひつこいようですがひとそれぞれの価値観というものがあるので
36才で独身が不幸なのかどうか簡単な判断はできないと思います。
20代後半から30代の初めまで女性と半同棲状態だった時期はあります。
結婚したくて結婚したくて結婚できないでいるのならそれは不幸とと呼べるでしょうが。
>いままでの人生幸せだと思いますか?
何をもって幸福の最大基針にするかということがあるのでYESともNOとも
言えないと思いますが、社会に出てからは人から羨ましいと言われることもありましたし
逆に羨ましくてしょうがないと思うことも数多くあったと思います。そういう凸凹は
つきものですし、自分がもっていないものを手に入れたり身につけようとする努力は
人並み以上にしたつもりです。極論すると、自分が幸福か不幸かなど棺おけに片足
つっこんだときにわかればいいことではないかと思っています。
「うるるん」さんの質問に対する答えは以上です。

314 :招き猫:2001/06/24(日) 16:49
通りすがりのものですけど・・・
スレッドのタイトルがものすごいので引きましたが
レス数が多いので気になって覗いてみました。

霊魂の研究をした人の通俗本(題名はわすれました)
に書いてあったことですが霊(霊魂)は本来は
人間の形はしておらず、それを目撃した人間が
パニック状態になったときに視覚が誤作動して
あたかも人間の姿をしているかのように錯覚して
しまうという説があるそうですよ。
ですから人間の霊だと思ったら実は犬とか猫の
動物霊だったり、特に半野生で棲息している
タヌキやキツネなどの霊魂の波動は非常に強く
人に錯覚を催させるのでキツネやタヌキは
人を化かすという口伝が広く残っているのだろう
という解釈もありました。

>>256さん
質問なのですが、お子様のころ何かの気配を
感じたり誰かが耳もとで囁くような気がした
体験をお持ちのようですが、実際に「何か」
を見たという記憶はないのでしょうか?

あとこれは個人的なことなので
無理にお答え頂くくとも
よいのですが、
その女性の容姿はどんな感じ
だったのでしょうか?
色が白いとか、
年より若見えるとか
断片的な感じでもよいのですが
差し支えなければ
教えてください。
霊能力の女性を描写する必要が
ありまして参考になればと
考えております。

315 :256(36才独身) :2001/06/24(日) 19:11
>>314
>質問なのですが、お子様のころ何かの気配を 感じたり誰かが耳もとで囁くような気がした
>体験をお持ちのようですが、実際に「何か」 を見たという記憶はないのでしょうか?

ないです。

>その女性の容姿はどんな感じ だったのでしょうか?

色白で髪の毛は長く3歳くらい年上でしたがずっと年下に見えました。どちらかといえば小柄です。いつも帽子を被っており、
帽子の中に稲穂を入れていました。師弟関係にある高名な女性霊力者の手伝いで世田谷へ週3.4回通っていました。(通勤定期有)
以前、神経質な密着霊がいましたが、愛想をつかされて逃げ出されたと言ってました。その後は常に2.3個の
密着霊復帰希望の半気化霊とともに行動を共にしているが霊視の時は神様を呼んで答えを教えてもらうそうです・・・。

今の言葉で言えば「デムパ」以外の何者でもないと思うのですけど、参考になります?

316 :招き猫:2001/06/24(日) 21:26
>315(256)36才独身さん。

どうも(はあと)です。
>通勤定期有
なんか微笑ましいですね、
通勤定期をもっている霊能者

>密着霊復帰希望の半気化霊
少しアニメな感じですか。

なんか参考になりました。
またなにかあったら
よろしくお願いします。

個人的なご連絡はやはり
無理なのでしょうね。
いずれべつのBBSに
スレッドを立ち上げたいと
思っていますので
そのときは
ご連絡いたします。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/24(日) 21:40
256さん、ずばり聞きますが
あなたはさち子さんの事をどう思いますか?

318 :桃白白:2001/06/24(日) 22:37
さちこはサイコウ

319 :うるるん:2001/06/24(日) 22:59
256(36才 独身)さん
いろいろ、答えてくれて、ありがとー
確かに結婚については 大きなお世話だったかもです。

でも、そういうエネルギーある人は
なんかそうゆう大事な巡り合わせ
みたいなものは、どうなのかなー と・・
ありがとうございました。



と、・・・

320 :256(36才独身) :2001/06/24(日) 23:07
>>317
正直いうと(いまのところまだ)興味はありません。

真面目に答えます。「さち子さん」というのはここに書き込みされている方で
たぶん霊能力者の方だと思いますが、なにを霊視したとかの書き込みを目にして
いません。積極的に探そうとも(まだ)思っておりません。ただ、最近ここに書き込みをはじめた
ものとして、ときおり「さち子さん」の書き込んだ文章をさらりと目を通すだけです。
一読して奥ゆかしい知性の持主であると思っております。

私自身霊能力に対しては否定の人間です。「デムパ」と自分の周囲にいた人たちを
ひとくくりにして呼んではいますが。
自分が知り合った霊能力者の女性に対してはその予知能力を否定はしていません。
ただ不思議がっているだけです。不思議だが実際に体験しているわけですから。
自分はあくまで精神病理学からのアプローチをする事が霊能力者に対する礼儀だと
思っています。しかし自分が立脚しているその「精神病理学」だってまだ心許ない
ものなのですよ。だからといってよくあるオカルト否定派みたいに相手の言う事の
矛盾をついて勝ち誇ったりする気にはなれませんね。なぜならそれ自体が自分が
大きく言えば「オカルト派」的アプローチに立場を変えたことになるだけですから。
それとやはり正直いって自分の不熱心さを棚に上げて人が熱心に行っていることに
生半可な知識で対応するのは人として礼儀に欠けた態度だと思っています。(続く)

321 :256(36才独身):2001/06/24(日) 23:27
たまたま今日テレビで青函トンネルの工事の現場責任者の方が出ていて思わず見入って
しまったのですが、霊能力者のかたと、それを別の方法で探ろうとする私のような立場
の人間はトンネルを両方から掘り進み貫通をめざしているものと似ているのでは
ないでしょうか?まだ共有できるものはほんとうになにもない状態なのです。
いきなり結論を求めるよりもまず自分の位置をどんどん進めてゆくことが
良い結果を生むのではないかと思いますが。
人として、ひとりの女として私に救いをもとめて来たその女性に感じた
感情だけは大切にしたいとは思っております。てへ。

私の方は質問を受ける事は歓迎しております。しかし材料はさほど
豊富ではありません。特にここは「霊能力者と性」についてのスレですが
最初の方でも書きましたがなにせ17年前で回数も多くないですし、
私自身もまだ未熟だったせいもあってはっきりと答えられる記憶は
あまりありませんのでセックスに関する質問の答えは期待しないでください。
あくまで彼女の受け売りのしかもうろ覚えです。それ以外は
かなり鮮明な記憶としてあるのですが・・・

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/24(日) 23:38
あげ

323 :うるるん:2001/06/24(日) 23:45
では、もうひとつ質問
巡り合わせについて
人とのめぐりあわせ、ああっこの人と出会えて
よかった・・・とか
必要な時にドンピシャと必要な人に合えて
これは何かの導き!とかいう
経験なんか、あります?
256さん

他の方でも何か印象的な経験のある方
おしえてください。

324 :256(36才独身):2001/06/24(日) 23:52
>>319
うるるんさん

いえ別に怒ってたりしているわけではないんで・・・
ただふたつばかり確認しておきますと、
私自身、「高次元のエネルギー」の存在を信じているわけではないのと
それは10代後半の一時期のことだということは付け加えて置きますね。

325 :256(36才独身):2001/06/24(日) 23:57
>>323
あります。
しかしそれは単純に確率の問題だと思います。
逆に会いたいのに会えないという経験も持ち合わせているからです。

シンクロニシテイー(共時性)といってこういう偶然の一致を
心の働きで説明しようとする考え方もありますが
それだけでは説明はまだつかないと思います。

326 :256(36才独身):2001/06/25(月) 00:02
あくまで可能性ですが、
「ああよかっためぐり合えて・・・(By花※花)」と思ったとしても
客観的にはもっと良いめぐり合わせの可能性が消えていた、ということも
ありますしね。あくまで可能性ですが・・・。

327 :うるるん:2001/06/25(月) 00:06
あーー失礼しました。
あんまりしつこすぎたかな?
根掘り葉掘りごめんなさいね。
いやー私がそういう経験ないもんで
そうゆう経験ある人って なにか私とは
いろいろ心の持ち方とか、スタンスが
違うんじゃないかなー と疑問に思って
不躾に、マシンガンの様に質問してしまいました。
ごめんね。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 00:07
      措  置  入  院  決  定  の  お  知  ら  せ

   1〜327 殿
                            平成13年 6 月24 日

                            厚生労働省官僚  染 谷  意

1.あなたは、精神保健指定医の診察の結果、入院診療が必要であると認めたの
 で通知します。

2.あなたの入院は【 @精神保険法第29条の規定による措置入院  A精神保
 健法第29条の2の規定による緊急措置入院 】です。

3.あなたの入院中、手紙やはがきなどの発信や受信は制限されません。ただし、
 封書に異物が同封されていると判断される場合、病院の職員の立会いのもとで、
 あなたに開封してもらい、その異物は病院であずかることがあります。

4.あなたの入院中、人権を擁護する行政機関の職員、あなたの代理人である弁
 護士との電話・面会や、あなた又は保護者の依頼によりあなたの代理人になろう
 とする弁護士との面会は、制限されませんが、それら以外の人との電話・面接に
 ついては、あなたの病状に応じて医師の指示で一時的に制限することがあります。

5.あなたは、治療上の必要上から、行動制限を受けることがあります。

6.もしもあなたに不明な点、納得のいかない点がありましたら、遠慮なく病院の職
 員に申し出てください。
  それでもなお、あなたの入院や処遇に納得のいかない場合には、あなた又は保
 護者は、退院や病院の処遇の改善を指示するよう、都道府県知事に請求すること
 ができます。この点について、詳しくお知りになりたいときは、病院の職員にお尋
 ねになるか又は下記にお問い合わせください。

7.病院の治療方針に従って療養に専念してください。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 00:08
1〜327逝ってよし

330 :川島屋:2001/06/25(月) 00:11
エチーなことなら私の私の私たちですよ?
欲求たまって濡れ濡れですよ?
いまもオマタに指入れですよ?

331 :うるるん:2001/06/25(月) 00:15
256さん
でも、それ言っちゃーきりないよ。
確かに確立とか、数字的計算での割合ってもんはあるけど
それが 現実面に移行されたとき はたして
その数字の様にはじきだされるか?
わたしは否だと思う。
ほかの(確立問題いがいの、)いろいろな
多々のことが
複雑にからみ合っての
結果になってしまうのでは?

332 :256(36才独身):2001/06/25(月) 00:15
>>327
閾値(満足度の分岐のレベル、こっから上が満足、というような)
の違いもありますしね。私のほうがレベルの低い小さなものでも
満足しているだけかもしれませんし・・・

具体的に、「金ほしいなー、」と思っていたときに欲しいと思った金額
のお金をくれる人が現れましたか?みたいに限定したほうがわかりやすいかもしれません。

「いませんでした。(きっぱり)」みたいに答えられると思います。

しかしつくづく私は下世話な男ですな・・・たとえが(W

333 :256(36才独身):2001/06/25(月) 00:20
>>331
そう思います。それに対する提言が↑(332)です。

334 :うるるん:2001/06/25(月) 00:21
328・329・330
うるさい 川島屋スレをまめに上げてなさい。
すぐさがっちゃつて見つけられないと
川島屋が悩んでいたよ。

335 :256(36才独身):2001/06/25(月) 00:21
落ちます。寝ます。(チャットみたいですね)

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 00:31
おいおい、もしかすると
自作自演でないの?

337 :うるるん:2001/06/25(月) 00:50
336 誰に言ってんの?
私は私なんだけど。
プンプン

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 01:05
うるるんさんはさち子さんについてはどう思うのかな?
それと、どうしてあなたは256さんに
そんなに興味を持ったのかな?
あなたも霊感とかあるからかな?
答えたくないなら、答えなくてもいいけど・・・・・

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 01:15
お嬢さん、恋、恋ですよ。

340 :うるるん:2001/06/25(月) 01:29
ごめん、私さち子さんってよく知らん。
サリーの霊視します。のサリーさんて
さち子さんのことなのかな?今度読んでみるね。

256さんはですね、まがりなりにも
(自称らしいのですが)霊能者と自ら名乗る子達に
声をかけられる、という事は256さんに
何か、彼女達が感じ取るものを
やはり256さんが、持ってるのかなー・・
と、思って。それが何かなと。
彼女達が言う、高次のエネルギーについても
ただ、Hな事がまんしてたから 生命エネルギーが
高まってる、と言う事なのか、
それとも256さんの人としての、精神エネルギーの
力が強いと いうことなのか 質が高いという
意味なのか、
もしみれるひとがいるなら、256さんが見てもらったなら
ぜへその結果を
私も耳にしてみたいと思ったもんですから。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 01:33
さち子はこのスレにも良く書いてるし(最初の方から読んで)
ほかにオカルト否定派・懐疑派のスレや
メカ生物のスレに書いてる。
サリーさんとは別人。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 05:11
タントリズムや房中術の経験者いますか?
ヒーリングタオや高木一行氏のセミナーを受けた人とか
どんな事習いましたか?

343 :さち子:2001/06/25(月) 06:59
うるるんさん、266さん。こんにちは。
わたしはコンタクティーのさち子です。
わたしは性に関しては貞潔主義です。
そのため、貴方たちとは意見は違うかもしれませんが
意見をいろいろ交換しましょうね。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 08:22
いや〜、一気に読まさせていただきました。オモシロイ!
とくに、さち子さん、256(36才独身)さんとても勉強になります。

さち子さんに関しては普通に異性として関心もありますが、性に興味がない
と言い切った女性の方は初めてですね。皆さんそうは言っても隠し持ってる
方が多いというのが今までの経験なので。
私は詳しくないので教えてもらいたいのですが、さち子さんは性エネルギーを
どういった形で放出しているのでしょうか?何かの形に昇華なさってるんでしょうか?
というのも、自覚あるなしに関わらず、肉体を持っている限り性エネルギーは
あると私は信じてるものでして・・。修行うんぬんにさっぱりなので簡単に教えて
ください。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 08:26
興味が無いはずがありません。

346 :さち子:2001/06/25(月) 09:04
>>344
はじめまして
わたしに異性として関心があるってどういう意味かしら^^;
まあ、交際とかはできないですよ^^;;

で、女性は男性と違って、性は必須ではありませんよ。
男性はなんでも聞いた話しですが精液を出さないと爆発するとか?
大槻ゲンジさんだったかがそんな事、言ってましたね。
昔の坊さんなどでも、実際は性は男色とかで発散させて
いました(日本史板の「日本史上、信長以外に男色家っていなかったの?」スレを参考にしてください)
でも、親らん(字がでない)は修行の邪魔になる男根を切り落とそうと何度もしたそうです。
男性はたとえ修行ためでも性を絶つのは大変だと思います。
しかし、女性は性なしでも大丈夫です(個人差はあるかしら)
例えば昔の身分の高い武家や公家などの妻たちは「おしとねお断り」
といって30すぎくらいで性交渉を絶つ権利が
あったそうです(というか高齢まで性交渉をしつづけるのはしたない事とされていた)

わたしも性には興味ない事はないと思いますが、
いろんな思いの方がはるかに勝ってますからね。
それはわたしの書き込みを読まれたら理解できると思います。
わたしは「メカ生物」スレやオカルト否定派・懐疑派のスレにも
書いてますよ。
「メカ生物」スレでは性とかに関係ない質問も受け付けますよ。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 09:07
尼さんになれよ。

348 :さち子:2001/06/25(月) 09:14
性エネルギーの昇華ですが
禁欲に禁欲を重ねて荒行を積むと
感動的な宇宙との一体感を得る事ができるんですよ。
これは古今東西の宗教者・修行者が言っていることで、
性体験にも勝る快感があるのですよ。

>>347
わたしは密教を参考にした修行はしていますが
仏教者ではありません。
それとわたしはロングヘアです。
これはわたしの女性らしさを持ちたいという心情かもしれません。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 09:15
逃げ口を作ってるってことよね。
いざとなったら普通に戻れる。

350 :さち子:2001/06/25(月) 09:22
>>349
作ってませんよ。
わたしの決意は決まってます。
ロングヘアと女性言葉だけですね。
他には前、書いたとおり、お化粧すらしません。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 09:25
変なの。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 10:07
さちこさんへ質問  どういうきっかえで金星人とコンタクトするようになったんですか?また どういう人が選ればれるんですか?

353 :うるるん:2001/06/25(月) 10:12
あっさち子さん先ほど、ごていねいにレス
ありがとう。
いろいろ私も質問なんかもしますが、
悪意はないので、ご容赦して。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 10:15
>>352
だから、スレ違いだよ。
そういう性に関係ない質問は
質問はもう一つのさち子常駐スレの
「メカ生物2」のスレに書いたら?

355 :344:2001/06/25(月) 10:18
>>346
どうも、早速のレスありがとうございます。
異性としての関心と言うのはお付き合いしたいとかそういう意味じゃ
ありませんよ。性的な関心で想像してしまうという意味ぐらいです。

男女の性欲の差ということですが、今言ったように男の性欲というのは
主に想像力がハバをきかせている気がします。まぁ、つまりは頭の中で
勝手にわいてくるようなもんでしょうか。
それに対して女性は体への接触であるとかそういう直接的な刺激によって
主に増幅するように思います。(あくまで私の経験に基づくものです。
例外もあるでしょうが)
ですから、直接の体の接触を避ければ、女性は案外性欲を絶つのは簡単
なのかもしれませんね。
あるいは、肉体的な性差なのかもしれません。

>>348
私はその快感を味わったことがないのでうらやましい。
性体験よりも勝るなんてある意味修行者というのは快楽志向なんでしょうか?
私もそのために修行をしようかな。(笑)冗談です。
それまで私は耐えれないでしょう。貧乏くさく普通の性欲で満足しときます。

今、ふと思ったんですが、私が女性に対して性欲を持つのは肉体的な快感だけ
ではなく精神的な一体感を求めてるところもありますね。これはさち子さん
が神をの一体感を求める気持ちと似てますかね?

>>350
まぁ、自然体が一番ですね。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 10:21
さち子を霊能者扱いにしないでください!

357 :うるるん:2001/06/25(月) 10:27
>>356
だってコンタクティーなんでしょ。
自ら言ってるよ。

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 10:28
>>357
信じすぎ。

359 :うるるん:2001/06/25(月) 10:35
>>358
じゃあ、視子さんという方は
霊能者と呼んでも、358は容認するの?
サリーさんとかも?

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 10:42
>>359
掲示板でね、名乗っても、オイラにはグレーだよ。
実際会って、初めて認める。
ちなみに、オイラはあっちの世界は信じているよ。

361 :うるるん:2001/06/25(月) 10:50
ああ、そうゆう意味なら理解できます。
私もあっちの世界とまでは限定しないけど
なんとなく。

でも、さちこさんは霊能者とはこの掲示板上
でも、認められないという事ですか・?

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 10:52
>>361
なのかもしれないけど、いろいろ見てたら、なんか変だもん。
「?」ってのが残る。

363 :うるるん:2001/06/25(月) 10:58
なるへそ・・
私もまだ、さち子さんのこと
よく知りません。
視子さんや サリーさんの事も
混同してましたわ。
よく読まないといけませんね。
>362へ

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 10:58
まず一つにコンタクティーを霊能者と呼ぶ理由がわからない。

それとさち子が自称霊能者するようになったのは
霊視スレがさかんになって影が薄くなってからの話しだ。
出てきたときは只のアダムスキー信者だ。

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:04
>>363
本物はいると思うよ、固定ハンドル名乗ってないかもしれないけどね。
ただ、便乗や思い込みの人も集まるからね。
だから、掲示板上ではグレーなんだ。確かに見てると「!」なんてのもあったけどね。
そういうときは素直に認めるけど。
ただ言えるのは、すぐに返答する人は、怪しいなあって思う。エネルギー使うもん。

366 :うるるん:2001/06/25(月) 11:06
でも、さっき上の方のレスで 何か新興宗教の団体に
いくつか、入っていた、みたいなコメントがあった。
新興宗教なら流れと、しては霊能者の方が自然
なんだけど、いやはやアダムスキーでしたか・・・
しらなんだ・・。

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:12
新興宗教じゃなくてアダムスキー信者のドキュソ団体だよ。
なんでそんな事知らんのだ?

368 :うるるん:2001/06/25(月) 11:13
>>365
おお、私信で悪いが、私も是非是非
8さんと(同じコンタクトなら、金星人より)と
コンタクトしたい。
20さんよりも、8さんに。
私もあの時期、見てたんだけど、その時は
まだ、言い出す事ができなかったのだー。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:17
8 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/06/09(土) 17:08
マジレス希望


↑こんなのに何故会いたいの?

370 :うるるん:2001/06/25(月) 11:18
>>367
ただ、たんにさち子さんの、スレもログも読んでなかったから。
いやーー 勉強に(???)なりますなー

371 :うるるん:2001/06/25(月) 11:22
おやーーあなたは、8さんの事ご存じないのかな?
このスレの8さんじゃ、なくだいぶ前にぼうスレをわかせた、
霊能者だよ

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:24
オイラがね、「!」と思ったのは、
21歳からの霊能力者っていうHNの人。
見えてると思う。

373 :うるるん:2001/06/25(月) 11:28
・・・・・それは、21ではなく、20歳・・の間違いでは・・・・

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:28
>>370
たぶん日本GAPという団体だと言われてるよ、検索してみ

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:30
あ、なんかHN勝手に変えてた。
21歳からの霊体験って人ね。
あれ本物。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:30
坊スレの8知らないな、誰よそれ。
それからあんたにレスしてるの一人じゃないぞ

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:30
>>375
ボケかたが素晴らしい!

378 :うるるん:2001/06/25(月) 11:35
あっなんとなく判ります。
オイラさんと374さん、もう一人いるかな?
かたや、8さんしか知らず かたや20歳さんしか知らず
みたいですね・・・
いま、私の知ってる事ぐらいなら、説明します。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:37
はよ説明しれ

380 :うるるん:2001/06/25(月) 11:42
私が知っているのは、8さんも20歳さんも
ほとんど同時期に
表と裏のスレッド出現してました。
(表裏というより、それぞれ別スレですね)
でも時期は重なってたんですが、20歳さんの方が
少しはやかったかも・・(つづきあり)

381 :うるるん:2001/06/25(月) 11:47
8さんははじめ能力かくし
しらんぷりしてカキコしてたんですが
そのうちいろいろ発言するようになってきて
その時8ばんめのカキコナンバーがそのまま
コテハンに・・

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:52
もっともっと

383 :うるるん:2001/06/25(月) 11:54
二十歳さん自らの経験から、きたコテハンらしい。
20さんは穏やか穏健派で、その人間性でも
皆さんからの信頼度が高かったらしい。
こなた、8さん物事はっきり言う言う。
ズバズバです。
いやなこたー「ヤダネ」っつてーかんじ

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:56
ヤダネったらヤダネ♪
それで?

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 11:56
8さんは知人にこの板に面白い人がいる(20歳さんね)と聞いて来たと言ってたな。

386 :うるるん:2001/06/25(月) 12:00
きわめつけは、たーくさんいる見てくださーいさん
の中の一人にあんたの後ろに血まみれの
おっさんがいる とかなんとか
(わたし記憶うろおぼえ ある程度自己脚色ありかも、ご容赦)

387 :うるるん:2001/06/25(月) 12:02
>385 それは私はしらなんだ。ほーー

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:05
>>387
こりゃ、横道にそれるにゃ!

389 :うるるん:2001/06/25(月) 12:07
よくよく、読んでくと
その言われた方、なーんか事故で、どなたかを
ぶつけてしまいそのかたは亡くなってしまったもよう
その人が、ついてると言う。

390 :うるるん:2001/06/25(月) 12:14
でも、その前に8さんは彼にいろいろ
あんた心当たりあるだろう。
みたいなつっこみ入れてた感じ
そして
私が感心したのは、その人に向かって
あんた後悔というか 悪かったという気持ちに
なってないだろうという、その人の
心理を口に出した事。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:17
あ〜気をもたせてぇ!意地悪

392 :うるるん:2001/06/25(月) 12:24
そのあと違うおしえて下さいさんとの
ことがまるでドラマの様。
その人コテハン持ってたが私、忘れてしまいましたスマソ
女のひとだった様に思うのだが
8さんが、その人にあんたには言わなきゃ成らない事が・・
みたいなニユアンス
彼女は、えっなんなんですか?見たいな感じ・・
疲れた誰か、知ってる人かわって・・
はーはー・・・

393 :うるるん:2001/06/25(月) 12:27
さっき、8さんの事知ってると
言った人、つづき簡単にかいてくりー
はーはー・・・

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:32
>>うるるん

おいおいタノムよ、君だけが他よりなんだから。
ほれほれ、肩もんであげるよ、モミモミ

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:36
女の人と 教えてさんは違う人だったんじゃないか?

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:37
うるるん、もう書けないなら該当スレのタイトル書いてくれ
後は自分で検索するから、モミモミ

397 :うるるん:2001/06/25(月) 12:39
あっ駄目よ!そんな所揉んじゃ!
ダメ、、ダメ、、、アァ〜ン!

398 :うるるん:2001/06/25(月) 12:39
みんな、私に書かせておいて 自分はおひるごはん食べてるな。
こんなに たどたどしくも一生懸命書いてたのに
ムムムム!一人で書くのはしんどい。
誰か協力せよ!!!ひとりで語るのは空しい
だれか一緒に8さんを語ってーーーー
悲痛な叫び そしてまだ はーはー・・・

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:44
少なくとも
さち子は
コンタクティーではあるよ。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:45
>うるるん
あんたなぁ  そういうちょっと変なのりなおしなよ?
興がのると見境無くすだろ?あんた。
8さんについてはそれでほぼ終わりだろ。最後の教えてさんは藍さん。
ちなみに歯が痛くて私は昼ご飯食べれてない。薬のまんといけないのに。
まいった。

401 :うるるん:2001/06/25(月) 12:47
397め 嘘をつけーーー!!!!
396さん そうだっけ?でも、あのあと彼女の常駐してる
スレまで8さんが行ってわざわざ、メアドまで残して
連絡しろって行ってた事まではしってるよね?

402 :うるるん:2001/06/25(月) 12:48
400 私にあたるな!

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:50
うるるんさん、騙されないでよ。
さち子も信じてもらいたいもんだ。
ただ、彼女は霊能者とコンタクティーをごっちゃにしてるよ。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:51
なにこれ
流れがぜんぜんわからない。

405 :うるるん:2001/06/25(月) 12:54
403さん
だいたい判ってきた。
確かに霊能者と 金星人とコンタクトとるのは
別物だよね。

406 :>>うるるん:2001/06/25(月) 12:54
だから該当スレ教えれって!

407 :うるるん:2001/06/25(月) 12:55
404さん
3っ、4っ話が混在してるんだよ。

408 :うるるん:2001/06/25(月) 12:56
あっ、ダメよ!なんでパンツまで脱がすの?
あっ手まで突っ込んで!

なにすんの〜!

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:56
うるるんが、わからねえ。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:57
>うるるん
あたってないって。早とちりだなぁ。
ついでだからここでレスするぞ。他の人ごめんな。
あんたの魂が古いって言うのはそのまんまの意味だ。疲労してる。
人間の一生で行くと老人だな。おおらかになる老人と気難しくなる老人がいるが
あんたはどっちだと思う?
勝手に期待をかけて勝手に失望するのも悪い癖だし。
全体的に他人より優位に立ってるつもりなのも良くない。年より的年功序列思想かもな。
いろんな経験をしてるんだからその分深い懐を持とうぜ。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 12:59
でも、さち子はアストラル・トリップで金星まで行ったり、
霊的宇宙人とも接触できるみたい。
ほかにテレパシーで宇宙人の少年と話したとかも
言ってるよ。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:00
>>410
見、見えてるんですか?

413 :うるるん:2001/06/25(月) 13:00
406さん
あっつ忘れてた ごめんね。
私も今すぐは、判んない、スレッドの名前も忘れちゃったから
後から調べて、406さん宛てにここに
書いておくから、許して。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:01
うるるんのレスに対する返答がめちゃくちゃになってると思うのは俺だけ?
番号があってないような。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:02
さちこの「修行」は
霊能力を高めるだけではなく
人類を原罪から解放し、
人類全体の精神性を高めるためだよ。
宗教に近いね。

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:04
さち子の霊能力高まった気がまったくしないんですが。

417 :うるるん:2001/06/25(月) 13:05
おい408 の青字線引きうるるん だまっとれ!!!!!
409さん 408の私は私じゃありません。(川島屋、逆バージョン)

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:06
>うるるん
そんなのわかってるがな。
なに慌ててんの?
コテハンなのれば騙りは出るよ?

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:06
>412
微妙に(笑)。

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:07
>>416
彼女の文を読めば高まってるのわかるよ。
というか彼女は昔からああいう事をしてたらしい。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:10
まあ、別に良いんだけど・・・
ここは「霊能者と性」のスレであって、
関連性のない雑談に使うのはどうかな?
うるるんさん「霊能者と性」に関係した話し
してると思う?

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:11
つうか、うるるんはどこのスレッドでも違う話題を持ちかけてくるんですがね。

423 :うるるん:2001/06/25(月) 13:14
!!!!!!!!!!!!!!!!410!!!!!!!!!
ちょっつと・・・・・あの某スレでサゲで
話したいんですけど・・・・・
了解・・??

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:16
自分の事かまって欲しいだけだろうから無視の方向で行くぞ私は。
とりあえず私もすれ違いすぎたのでちょっとだけ
私個人の考えとしては性的なものにかなり肯定的だな。
簡単に忘我の境地にいけるし。スポーツとかと一緒でストレス発散できて
雑念が払えるし。

425 :うるるん:2001/06/25(月) 13:18
ちょっと待て、420 聞き捨てなら無いな
昔からああゆうことしてたとは
どういう事かな あなたの言葉であなたの考えで
説明して欲しいな
これには必ず答えて欲しい。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:18
結局、うるるんさんは
さち子さんの霊能力・超能力を高めるため、
あるいは修行のための純潔主義をじう思うの?

427 :うるるん:2001/06/25(月) 13:21
424ふざけないで 私も貴方に対して同じことです。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:21
424さんへ
それ、誰の事言ってるの?
もしかすると、
さち子さんの事、言ってるの?

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:23
俺、見てて思うけど、うるるんって、わがままじゃねえの?

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:24
>>425
彼女は今29だけど
高校の時、神秘体験してから
神秘にハマッタらしい
これは彼女のスレに書いてある

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:25
霊能者がいそうなスレッドにスレ違いの意見バカバカ放り込んでさ。
霊能力者らしき人が出たら粘着しやがる。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:29
>>431
うるるんって荒らしなの?
でも、意図的荒らしではなく、
彼女の自然な行動がそうなってるように見えるよ。
そういう場合は注意しなきゃ。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:30
>うるるん
私はいたってまじめだよ。あ むしするっいってレスしちゃった。
ついでに言うと某スレ487だ。なにいっても聞かないなら放置するぞ?
性的行為云々に関しては私個人の意見だけどそうなんだもん。

>428
ちがうよ。さっしてくれぇ。

434 :うるるん:2001/06/25(月) 13:33
430
はーはははは ちがうちがう そうかーー
前の人だと思ってるんだ、そうかーー
なんか まえに同じ名前あったかも・・
と思いながら使ってたけど
はーそうかー

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:34
>>うるるん

一体なにやってんのあんた?
420なんか突っ込みいれるレスじゃないでしょ

436 :うるるん:2001/06/25(月) 13:38
424 私も短慮だったんだけど
私のことに対して言ったの?

437 :424:2001/06/25(月) 13:43
激しく肯定

438 :うるるん:2001/06/25(月) 13:44
聞きたいこと 言いたい事ががあるなら
きちっつと
こうこうこうなんだけど
どうゆうことなのとなの
ときちんと 言って。一つ一つレする・
435みたいなこと言われてもわたしの方が
煽りされてる気分になる

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:47
>うるるん
424はそうだよ。話ししても聞かないんだったら話しても無駄でしょ。
ならむしだわな。性的な云々は何度も言うように私見。

>437
何を肯定してるの〜?

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 13:47
>>うるるん

だってさち子の話しに何で君が反応しなけりゃいけないのよ?
420は明らかにさち子の話でしょ。他は知らんけど

441 :うるるん:2001/06/25(月) 13:54
439 何の事??
性的な云々は 私見??
はーー
何の事???? あなたは、あなたの自由なんだから
Hがすきならすき 嫌ならいやでいいんじゃないですか?
それとも あなたは私が質問してた 36才独身さんだとでも
いうの???

442 :うるるん:2001/06/25(月) 14:01
440さん
間違ったのよ 私の事言ってるのかと 思ったのさ。
たしかに 某スレでスレ違いと気になりながらも
関係ないことでそこにいっつぱいレスしてたから、
スネに傷もつ身なのさ。・・・・・

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:04
>441のうるるん

なんか混乱してるな。どうしてそうなるんだ。
439は本物の424だろ、無視すると言った対象はうるるん、性の話しは私見。
別にうるるんが反応せんでも良し。437は424の偽者だろう。

気にせんではよ該当スレを書いてくれ

444 :487:2001/06/25(月) 14:06
なんかこのままだと気分悪いんでもう少し
だれすさせてな。ごめんな。他の人たち・・・。

>うるるん
やっさしぃく。説明するぞ。あんたが>>436で424は自分の事かって聞いたから
>>424の最初の1行はあんたに向けてだよって答えたんだ。
でも その下の数行は私見であって誰に対する発言でもないよって言ってるの。
わかった? お願いだから落ち着いて読めよ?
耳に痛い意見とかは全部否定するのは止めれ。

445 :うるるん:2001/06/25(月) 14:07
あ〜ん!いや!そんなとこなめちゃ!
あー!あー!−だめ〜!

スネの傷なめたらいかんぜよ〜!

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:11
>>443
倉庫のどこかに在るよ。
ちょっとさがしてみるけど8さんのスレは
「貴方の周りで見える人」←Part1だから今ある3→2→とたどっていけるかも
あと直接会った人のスレは気になる看板云々いうスレだったと思う。ハッキリした名前忘れた。

447 :うるるん:2001/06/25(月) 14:11
487さん
私は古い魂。
そこしか見えませんか、なぜ私が今こうなってるか
見えませんか あそこに書いた事はほんの一部
からみあって 反発して 調整して同調して 吐き出して
他にどうするべきでした?
私は、それらに 力を使いはたしましたよ。
これ以上何を投げ出せばいいんです。
命までですか?

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:14
>>445
君はそんな書き込みをする前に、現実に直接女性と話が出来るようになる事が先決だぞ

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:14
このスレ、もうダメかも・・・・・
そんな話しはチャットか
雑談スレで、してくれたらいいのに・・・・・

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:15
何人、いるんだ。
三人か?
三人の荒らしにやられたわ

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:19
ほれよ。

二十歳さん。
幽霊見えるって人に質問です。
http://piza.2ch.net/occult/kako/980/980447945.html
8さん
あなたの周りで見える人
http://piza.2ch.net/occult/kako/981/981395667.html

8さんと藍さん
http://piza.2ch.net/occult/kako/983/983302093.html

掲示板というシステムになれていないなら、しばらくROMして慣れろ>うるるん

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:19
>>448
いや、女性に囲まれて生きてるもんで嫌いなんですスマソ

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 14:21
いや4人だろ
487とうるるんと青痔うるるんと質問してる奴

454 :448:2001/06/25(月) 14:22
>>452
なるほど、だったら結構煮詰まってるかもな。
海でも見ながらボーッとするか、
高原にでも行って緑を楽しんできたらどうだい?
いいリフレッシュになるよ。

455 :487:2001/06/25(月) 14:37
すまんねぇ。これで撤収するんで勘弁してくれ。
本当に悪かったよ。

456 :うるるん:2001/06/25(月) 14:39
いま、大体のこと 落ち着いて把握できた。
487がいると 思わなかったから 古い魂の言葉が
出た時、それまでもレスが多くてあせってたけど
気が動転した。
色々勘違いや わけわからんことレスした すんまそん
487、私が言った447の言葉
取り消す。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 16:54
じゃあ、ここからは本題復活だ。
さち子と36歳独身さん、安心してまたレスしてくれ。
356−456まではなかった事にしよう。

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 17:00
わけのわからん事、書いてたうるるんたち、
荒らし連中は去ったぜ。
もうくんな。
皆の楽しいお色気スレをメチャクチャにしやがって。
特にうるるんはアクセス拒否して欲しいほどだ。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 17:05
36歳独身さん、あなたの霊能者の彼女は
背は高いんですか?
美人でしょうか?
セックスは変わったものでなかったそうだけど、どこか
変わってなかったですか?
最後になにより霊能女を落とす秘訣を教えてください。

さち子は性体験はなくても、
性夢とか胸を揉まれている想像とかしないのか?

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 17:07
参考スレ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=life&key=990180683&ls=50

461 :256(36才独身):2001/06/25(月) 20:01
どうも、ご無沙汰しています。
>>459
17年も前のことですので「私の彼女」というのはちょっと違うような
気がしますが・・・
どちらかといえば小柄です。

あまり美人とは思いませんでしたが、「可愛い」といえなくもない、そんな感じです。

>セックスは変わったものでなかったそうだけど、どこか
>変わってなかったですか?

あまり記憶が残ってないのですよ。昔の日記(受験日誌とか)読み返せば
なにか書いてあるとか、インスパアされて思い出すとかあるでしょうが・・・
よっぽどかわったことがあれば覚えているはずなのですが、それがないということは
特にかわったことはないということだと思うのです。
ただし手続きだけは面倒くさそうでした。塩を盛った皿や水を入れたコップを
ベッドとか床に敷いた布団の回りに置いたり、神棚のない私の部屋だと
もっている小道具の中の鏡を南(東)に向けて置いたり、とか・・・
とにかくいろいろな手続きだけは大変多かったですね。

>最後になにより霊能女を落とす秘訣を教えてください。

知りません。というかそんなものがあるのなら逆に教えてもらいたいくらいで・・・
ただ、あの当時、デムパの女の人たちが近づいてきたある程度理由を推測は出来ますが。

これからご飯を食べに出てきます。一時間後ぐらいにまたきます。

あと、みなさんにおききしたいのですが、やはり書き込みはsageで進行させたほうが
いいのでしょうか?荒らしでウザイと思う人が多いのなら私もそうします。
しかし新規参加者のことを考えると下だと見つかりにくいのではとも思うのです。
私もこのスレが上になければ読まなかっただろうし、
書き込もうとも思わなかったでしょう。・・・

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/25(月) 21:10
おー256さんだ。(感)

「あの当時、デムパの女の人たちが近づいてきたある程度理由を推測は出来ますが。」

なんですのん?理由って、それでも答えになりますやん。

463 :286(21才振多):2001/06/25(月) 22:31
286です。
>>461
256さんに質問。
その霊能ちゃんって芸能人でいうと誰に似てますか?

464 :256(36才独身):2001/06/25(月) 23:25
>>462
デムパ=霊能者ではないと思います。が、
少なくとも、こと女性相手にはですね、相手の話には最後までちゃんと聞いて、
途中でさえぎったり、初めから「そんなわけない」と頭から否定するような返答
はしなかったからだと思います。そのころは。
特にデムパの人は自分の話を聞いてくれるひとなんてそんなにいないでしょうし・・・。

あとこれはずいぶんあとで知ったのですが、良く行っていた本屋の二階の一角
F1とかモータースポーツのコーナーの真後ろが当時の「ムー」とかの超常物を
扱っていたコーナーだったのですが、やはりそういうものを大々的に立ち読みしたり
するのは恥ずかしいこなのでしょう、モータースポーツの隣りの手芸などのコーナーに
ひっそりと逃げ込んでいる女性が多かったようです。たまーに、そういうムーとかも
立ち読みしたりしたのでそれを目撃したデムパの女の人が私を「同士」と思い込んで
そういう話を振ってきたりしたのかもしれません。推測の域はでませんが。

465 :256(36才独身):2001/06/26(火) 00:00
>>463
誰?と言われても答えようのない種類の質問だと思いますが、
しいて言えば、城みちる(W
イルカに乗った少年だった・・・

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 04:27
はははは

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 04:29
童貞君AGE

468 :さち子:2001/06/26(火) 07:14
うるるんさん、まあ気にしないでくださいよ。
悪かったところは直せばいいですし、
気にせずわたしや36歳独身さんに質問してください。

>>459
また、恥ずかしい質問ですね^^;
わたしも性夢はみた事、ありますし、
エッチな想像をついしてしまう時はあります。
まあ、修行が足りないのかもしれませんね。

469 :さち子:2001/06/26(火) 07:22
霊能者とコンタクティーについて
わたしはコンタクティーを霊能者に含めて良いと思います。
コンタクティーの方は大概、霊能力を持っていると言ってますし、
名乗っています。
高名なコンタクティーの上杉さんやKONYさんも霊能者だと発言してます。
あと、わたしはエーテル霊視能力とアストラル霊視能力を持ち
低位メンタル体も条件が整えば見えます。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 07:29
ちょっと迷惑なんですが・・・
はっきりいって困ります。
私も生活かかってるので・・・

471 :さち子:2001/06/26(火) 07:40
>>279
はい、わたしにはパパ・ママ、弟がいて
生涯処女でも、さびしくないです。
弟が結婚するのは少し残念ですけどね。

>>367 368
アダムスキーは本物の聖人ですよ。
それにわたしもエセ霊能者ではありません。
最初の頃は言ってなかっただけです。

>>352
コンタクトのきっかけはメカ生物スレの前の方のスレに
体験団が書いてあります。

>>351
「変なの」ですか^^
わかってますよ。 それくらい。

472 :さち子:2001/06/26(火) 08:14
メカ生物スレに書いておいた、
57の書き込みをぜひ
読んでおいてくださいね。

355さん、レスはのちほどします。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 09:00
470は自称霊能者の方でしょうか?

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 11:39
イルカに乗った少年に乗った少年
あん、もえたぁ・・・・

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 11:53
元霊感少女(?)です。
小学校6年から高校1年まで、いつも変なモノが見えていました。
高校2年の時、彼氏と初エッチしてから徐々に見えなくなって、
今、20歳なのですが、ほとんど見ません。
自分では思春期における一種のヒステリー症状のようなものだと
分析していたのですが、
私の母(霊感アリ)に言わせると、
「Nさん(彼氏)のオーラが守ってくれている」のだそうです。
私は見えなければそれでいいので、なんにせよ、ありがたいことです。

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 12:10
>>474
女性が美少年に似てるってのはちょっと・・・

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 13:41
おおおおおお・・・・・・・・
475
なんすか、妙に256さんのはなしとリンクしてませんか?

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 14:35
オーラって実に都合がよくて好きです

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/26(火) 19:35
>>464
256さんへの質問なんですけど
ただの「デムパ」の女の人と霊能力の彼女ははやり印象とか行動とか違っていたのですか?
「デムパ」とやったことあると思うんですけど比較して動でしたか?

480 :477:2001/06/26(火) 20:35
是非とも256さんには>>475についての感想を聞きたい。ぜひとも。

481 :256(36才独身):2001/06/26(火) 21:54
>>479
特に、印象とか行動の違いは感じなかったけど、彼女は割としっかりしたしゃべり方
をしていました。そのくらいですね。
>「デムパ」とやったことあると思うんですけど比較して動でしたか?
セックスのことですか?
>>480
ちょっと待っててくださいね。もう少しあとで返事(感想)を述べます。

482 :256(36才独身):2001/06/26(火) 23:00
かなり長くなるので分けて書きます。
ほかに書き込みたい方、勝手に無視して割り込んでも結構です。
今幾つかの資料や本と首っ引きでのろのろ書き込んでいますので
間があくこともありますが許してください。

>>475のような話しはよく見聞きします。今数えてみたのですが
ざっと30件ぐらいありました。解釈もいろいろですが、やはり大体
思春期の女性特有のストレスからくるヒステリーと位置付けています。

それまで元気良く跳ね回ったり走っていたのがそれが出来なくなり
行動範囲がせばまり手足から脳へ伝達される神経の「信号」の
異常を感じた脳がそれをうまくまとめられずにこのような症状となって
顕れるというものです。

483 :256(36才独身):2001/06/26(火) 23:38
>>475を一読した限りではそれだと思います。
身内に霊能力者がいても「ヒステリー」と自己判断するのもちょっと
面白い気がします。大体の場合医者と身内の狭間で悩むものなのですが。

実際、セックスを経験したら症状が嘘のように消えたというのは
よく聞く話で、精神的に安定したからという考え方もありますが、
激しくからだを動かす機会が増えたために運動部位(!?)から
脳へ送られる「信号」がそれまでの不一致を緩和するという考え方が
あって私はそっちの方が好きです。「好き」というのも変ですが
セックス以外にもスポーツをするようになったら幻覚が消えたとか
環境が変わったら消えたという症例も大体説明がつくからです。

さまざまな「インパクト」による刺激が、という意味では女性に置ける
「初体験」の持つ精神的な意味あいはかなり大きいのでしょうし。

ただ少し気になる部分があって>>475の方が「見える」としかおっしゃって
いないことです。大概の場合このような「幻覚」は他の「幻聴」「誤擦感覚」
(何者かがからだに触れる気がする)を伴うからです。ただ単にそう書いた
だけかもしれませんが・・・。
私の場合は逆でそういうものは見えず「幻聴」だったり「感じる」という
レベルだったわけですが。
また、見えたものが何なのかでその人が置かれた状況がわかる部分が
出てくるとは思います。人の顔、動物の顔、不定形の物体、あるいは
自分自身、と、それによって深く考えなければならないことは出てくると
思います。

484 :256(36才独身):2001/06/26(火) 23:47
「見えなければいい」という考え方は現実的でいいと思います。
その方の母君が「オーラ」という言葉を本当につかったかどうかは
少し(?)ですがたぶん同じような言葉を使った可能性と広く採った方が
よいと思います。

しかし娘の性体験について、相手を含めて「霊視」する母親というのは
少しコワイ感じもしますが、母と娘というのはそういうこともあるのでしょうね。

結論ではないですが、よく見聞きする話のひとつのパターンだと思います。

485 :256(36才独身) :2001/06/27(水) 00:30
遅まきながら

------------------------------------------------------
465 名前:256(36才独身) 投稿日:2001/06/26(火) 00:00
>>463
誰?と言われても答えようのない種類の質問だと思いますが、
しいて言えば、城みちる(W
イルカに乗った少年だった・・・
---------------------------------------------------
もっと適切な例を思い出しました。
壇ふみ。
あと最近テレビで見た「声優」で歌手の人も似ているかもしれません。
名前は知りませんが結構人気があるみたいです。

486 :さち子:2001/06/27(水) 07:47
>>355
たしかに女性は貞潔を通すのは男性よりは有利かもしれません。
男の人は想像で女の人は接触でしょうか?
わたしの知り合いから聞いた話ですが、
むしろ、女の人は心情的なものを性に求め、男の人の方が
とにかく「やりたい」とも聞きましたけどね。
まあ、これは「性欲」というより「恋愛」の問題ですか?

無欲から生じる快感ですが
これはまあ、このために禁欲というわけでもないですよ。
まあ、そういう人もいるでしょうけどね。
ただ、たしかに宇宙との一体感とは気持ちいいものですよ。
特に精神的に。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 07:49
俺は21歳で童貞だが着々と記録伸ばすよ?
俺は修行したら格が上がるのかな。

488 :さち子:2001/06/27(水) 08:05
>>36歳独身さん
わたしは霊能力が妄想とかヒステリーだとは思いません。
人類を向上させるための立派なものだと思います。

でも「自分にはこんなものいらない」というのは個人の自由ですね。
天才が平凡に生きても構わないと思います。
わたしも宿命とか運命とかではなく自分の意志で
こういう道を選んでます。

>>487
たしかに有利かもしれませんが、
性行為をしていても立派な能力者もいますし、
やる気しだいですよ。

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 08:06
なんだよ、おもんねーな。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 08:10
やたらめったらやりまくると汚ぇなって思うから童貞なのにな。
さち子はここまで読むことはできねえのか。がっくしね。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 08:47
>>488
>人類を向上させるための立派なものだと思います。
それが思い上がりなんじゃないの?
向上ってなによ?
人間は古来持っていたオカルト的な根拠のない思想を捨てたから
現代があるじゃないの?
あんたらは退化してるだけ。
暗がりを見てそこに何かいるんじゃないかってビクビク怯えてるだけじゃん。
火を使いそこを照らせば何も怖くないのにね。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 12:18
嘘つきアダムスキーを「聖人」という霊能力者か、ご立派だな(藁

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 13:38
>>475です。
私が見えていたのは、うすぼんやりとした光の球みたいなものです。
大きさは様々で、ピタッと止まっていることもあれば、フワフワ動いて
いることもありました。
色は白く光っていたり、黄色みがかかっていたり、青みがかかっていたり。
イメージとしては、光るわたあめみたいな感じです。
初めて見たのは小学校5年の夏休み(今、思えばお盆。。。)の時で、
びっくりして母に言ったら、母は普通に聞いてくれて、そのあとに
「赤っぽい光だけは気をつけて。その場をすぐ逃げるのよ」と
言ってくれました。
それからちょくちょく見るようになっていき、やがて慣れましたね。
3回だけ、いわゆる人のカタチになっているのを見たことがあります。
中一の時、友達の家に止まったら、天井の隅から煙のようなものが
出てきて、大きな緑色の顔になったのを見たのが1回目。
二回目は、高一の時。部活の夏合宿で、夜中、ふと目を覚ますと、
窓の外に小さな白い光がたくさん浮かんでいて、(ん?)と思っている
うちに手に変わって、窓ガラスにペタペタペタペタ!
三回目は、スノボーをしに新潟に行った時。ペンションの食堂の床に、
上半身だけのお婆さんが生えているような感じで。
危害を加えられたことはありませんが、赤っぽい光の球を見た時だけは
その場を速攻で逃げるようにしています。
なぜ、自分でヒステリーと思うかといえば、見え始めたのが中学受験
の勉強を開始した時期とほぼ同時期だからです。
あと、霊能力というのですか、そういうのがイヤというかなんというか。
あと怖いんです。他人の怖い話を聞くのは大好きなんですけれど、
自分が怖い目に遭うのは絶対にイヤでして。
だから、自分にそういう能力があるとは認めたくないんです。
実際、母にも「あなたぐらいで、変なことに首を突っ込んだら大変なこと
になるかもしれないから」と何度も注意されていますし。。。

大して参考にならないのに、長々と書き連ねてすみませんでした。

494 :>>485:2001/06/27(水) 13:41
>と最近テレビで見た「声優」で歌手の人も似ているかもしれません。
>前は知りませんが結構人気があるみたいです。

みやむーだな。

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 13:48
霊能力があることを幸せに思うさちこは、
>天才が平凡に生きても構わないと思います。
霊能力者の方がランク的に上だと思ってるわけか。

おもろいひとや。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/27(水) 17:38
>>493
あなたはそういう特殊な技能を
他者や自分のために生かそうとは
思わなかったの?

497 :256(36才独身):2001/06/28(木) 00:44
>>488

>わたしは霊能力が妄想とかヒステリーだとは思いません。
>人類を向上させるための立派なものだと思います。

さち子さん、はじめまして。

私は、ヒステリーなどによる視覚異常が霊能力と同じ物とは考えておりません。
>>475の方のようになにかのきっかけでで消えてしまうものを
霊能力と呼んでいいものなのでしょうか。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 00:58
いいんじゃないんですか。
能力と名称するなら、運動能力だって練習しなければ
徐々に下降していくし、突然霊能力が
そのひとに 無くなったとしても(見えたとしても)
根底にはその土台が残っている、とか
あるかもしれない。
霊能力に絶対性を求めるなら 上記のようなことは
言えないと思いますが・・・

499 :256(36才独身):2001/06/28(木) 03:18
>>498
そのとおりなのです。
また繰言になりますが、ヒトの脳の働きそのものがまだ解明されていない現在
いわゆる「霊能力」がひとにさずかった普遍的な能力が顕在したものなのか、
それともまったく特殊な能力なのかさえもはっきりとわかっていません。
たんなる言葉遊びではなく、「霊能力」と呼ばれるものが存在するのならば
人間の潜在している普遍的な能力を含めて「霊能力」と言ってしまうのは
危険なような気がします。普通それは「高能力」と呼ばなければならない
からです。たとえば自分はかなり足の速かったほうなのですが、それでも
100メートルを10秒以下で走れる人間は「神」にしか思えません。
走る人間でないと実感できないかも知れませんがそれはとんでもない
ものすごい事なのです。しかし、彼らは持った素質を環境と練習で積み重ねた
結果を出しているのです。もしかすると私にもオリンピック級の走力が
潜在しているかもしれません。それは誰にもわかりません。(続く)

500 :256(36才独身):2001/06/28(木) 03:20
>>498
しかし、ここに突然「俺は100メートルを5秒で走れる」という人間が現れたら
どう思われますか?素質とか練習の結果では説明がつかないと思います。
それこそが特殊な能力以外なにものでもないと思います。
そして100メートルを10秒以下で走れる人間の数よりも圧倒的に
「霊能力」のある人間の数のほうが多いのが現状なのです。
たとえがまわりくどいかもしれませんが・・・

501 :256(36才独身):2001/06/28(木) 03:39
「・・・・のような気がする。」という予感めいたものが
心に浮かぶ事は誰にでもあるでしょう。私にもあります。
結果それが当たろうとはずれようとそれらまで「予知能力」
と言い習わしてしまうと物事を究明するとき、莫大な量のものを
相手にしなくてはならず、まずふるいにかけて落とさざろう
えません。ひょっとするとその中に事実を解明する重要な
ヒントがあったかもしれませんが。

絶対性はもとめてもしかたありませんが、真面目に真剣に考えれば
考えるほどそういう「土台」の部分とかまでいきなり含めて考える
のはむしろ危険なことなのです。そういう研究をするのは
病理学というより生物学の範疇ですので、素人(興味のないヒト)が
あれこれ考えてもみなを説得できる結論(仮説)は出てこないと
思います。

502 :ぽこーてぃん:2001/06/28(木) 03:39
いや、256さんの言うコトはとても判りやすいよ。
ご自身の体験も相まって、もの凄く得心がいきます。

503 :448:2001/06/28(木) 04:00
丁度、リロードしたとき目にはいりました。
 私は(こんな言い方をしたら理論派の方々や、会議派に叩かれるかも
しれませんが)霊能力というものは、不思議でもなんでもないと
思います。
感というものが存在しますが、これは霊能力よりも
もっと普通の方々が沢山経験している、と思うのですが。
霊能力よりも、いささか絶対値が低いので、
「感なんだ」といえばあまり皆、つっこんでこないと
思うんです。
感じたいも、鈍い人もいれば、鋭い人もいる
こんなものの延長線上のものだと 捉えればさして
不思議の領域ではないと思われます。
それを当事者のものが、これは霊能力と言い また違う能力者は
自称でこれは 超能力だという。
たぶん根幹は同じでしょう しかしその目的、
方向性が まま人により違うだろうし
それによってその微妙な能力のいろいろな 種類が必要なもののみへと
淘汰されていくのだと考えています。(つづく)

504 :448:2001/06/28(木) 04:25
人はその、おかれた環境の中、能力があっても
必要ないあるいは、それはもう十分に満たされている状態の中
誰がそれをわざわざ、しようとするでしょうか?
気が付くことの出来る人間もいるようですが
それでも必要に迫られて その生命維持の
必要条件として 否が応でもそうなって(能力を身に付けてしまう人)
も、いると思います。
たとえば私達は、普通の生活の中、火をあたりまえの様に
ライターなどで 欲しいままに使いますが
無人島に流され(笑)何も持ち合わせていない場合
火を熾そうとします。
そんな感じのことなんだと思いますが、もっと高度で
精神活動、思考が絡んできてると考えるのです。(私は)

505 :498:2001/06/28(木) 04:33
448じゃなく 498でした(名前)
すいません。

506 :498:2001/06/28(木) 04:36
これでは 俗に言う騙りなるところでした。
重ね重ねお詫びします。

507 :イラ:2001/06/28(木) 04:47
>>503-504
だからよく読めよ、448、256(36才独身)さんはそのことを言っているのだ。
そういう風にいきなり断定するわけにはいかないとな。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 04:48
http://www.makani.to/akutoku/bbs/upload/dat/1307.jpg

509 :イラ:2001/06/28(木) 04:51
おいおい、頼むよ498・・・俺も危うく加担するところだった・・・
448の方すいません、498ともどもお詫びいたします。
m(_ _)m(ペコリ)

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 05:02
オイラにはこんな(といってはなんだが)2ちゃんのオカ板みたいなところで
しかもこんな時間に説得力のある書き込みをする256さぬの方が「神」に思えるよ。(W

511 :498:2001/06/28(木) 05:06
>>500のレスへ
>いきなり100M、5秒で走れる人間があらわれたら・・・
それは、ありえないと思います。
いきなり現れたとしても、それはいきなり私達の 目の前に
現れたのであって、その人(いると仮定して)の
発達の過程としては長い年月をかけて、蓄積され
その結果として開花したものだと 私は考えます。
ランナーでたとえるなら マラソン選手なんかの話は
それをよくあらわしていると思います。
貧しい国に生まれ物凄い長いおかけ道のりを
小走りに走りながら 毎日学校に通うそれを
何年間もつづける。ましてやもしもそこが高地ならば、心肺機能も
高まる、しかも先祖代々そこに住みつづけている
人達ならば血統的にも 長年にわたりいろいろな機能向上した
土台が潜在的に出来上がってきてる、可能性が高い。

512 :498:2001/06/28(木) 05:26
すいません 私の503 504の文章は
499の文を 見てのレスで 500と501は
まだ読んでいませんでした。
亀レスですいません。
 感 の話とか ふるいにかける事も考えながら
書いてたのですが 似たような考えの人はまま、いるんですね。

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 05:38
さち子             256の彼女        256
 ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥
低級霊能者          高級霊能者         神
                         88彡ミ8。   /)
                        8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                         |(| ∩ ∩|| / /   < コレ!
                        从ゝ__▽_.从 /
                         /||_、_|| /
                        / (___)
                       \(ミl_,_(
                         /.  _ \
                       /_ /  \ _.〉
                     / /   / /
                     (二/     (二)

514 :イラ:2001/06/28(木) 05:49
>498
わかってくれたか・・・しかしどういうリロードしてるの?
時間的にあわないけど・・・それこそ予知能力?まっいいか・・・

515 :498:2001/06/28(木) 06:07
500番の書き込みを見て、つづきの文字があっつたのですが
気になりつつも
500の書き込みのすぐ下に あった書き込み欄に
亀レスしてました。
それを送信したら、もうすでに私のレスの上に
502まで着いてました。

516 :イラ:2001/06/28(木) 06:44
なるほど、「>>475」の付いていたレスだけ先によんじゃってそのまま書き込んだのね。
なっとく。ありがとうでした。>>515

517 :イラ:2001/06/28(木) 06:48

訂正「>>498」でした。俺もやっちゃった・・・鬱だしなう。

518 :イラ:2001/06/28(木) 07:00
>>256
256サン、質問です。今気がついたのですが、付き合っていた有名人って
誰ですか?もしだめならヒントでも。・・・・
霊能者ってこういうことは透視できないのかな?

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 11:59
考えてみれば>>475のおかーさんは
子供産んでセックスもして結婚もしているわけだから
今一番意見が聞きたいのは475のおかーさんだよ。
順番がまるで滅茶苦茶でごめん。

520 :招き猫:2001/06/28(木) 12:52
お久しぶりです。
314の招き猫です。
久しぶりに覗いたら
このレスが活発だったので
なんかうれしくなってしまいました。

特に256さんの
501でのスタンスには
好感ふ持てました。

私自身には霊能力はありませが
肯定派です。否定派の人に
256さんのような考えの方が
もっといれば霊能力(=霊魂の実在)が
はっきりとするのにと思います。

私は必要に迫られて
若い女性の霊能者は普段
どういう生活をしているのかに
興味があります。

特に「夜中でもあいに来た」
という部分になにかものすごい
秘密があるような気がしてなりません。

ここに書くのがはばかれるのなら
別の場所でお聞きしたいと思いますので
よろしければご連絡お待ちてます。
フリーのメアドを取りますので。

521 :479:2001/06/28(木) 14:11
>>520
そうそう、漏れもなんかヘンだなって思っていたのだ。
太陽が出ている間でなきゃいのに「夜中でも会いに来た」っていうのは
矛盾しているなって思っていたのよ。嫌なやつだと思われるので
黙っていたけどさ。
>>481
>セックスですか?
そうです。比較して考える余地ありませんかね?
あると思えばで結構ですがよければお答えしていただきたいので。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 14:44
アレスタ・クロウリーのように黒魔術をルーツとする霊能者や、まっ、前にも
出ていた仏教でも真言立川流のように雑交・乱婚を宗旨としている異端の宗教も
あることだろうし、キリスト教以前に古代ギリシャやローマで信仰されていた
多神教の宗教だってどちらかといえばフリーセックスだ。神話を読めば神様が
いっぱい出てきて恋愛したり浮気しているしね。
比較的新しい宗教は大体戒律主義になり、それはどちらかというと人間が社会生活
というものを営み始めるころと大体一致する。一口に「霊能者」といっても
信仰しているベースによって考えはだいぶ違うものになるだろう。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 16:21
>>475です。

>>496
見たくないし、感じたくないんです、本心から。
他人には見えないものが、自分には見えるというのは、
子どもながらにものすごく孤独な気がしました。
自分自身で役に立ったことは一度もありませんし、
自分の役にも立たないものが他人の役に立つとは思えません。

>>519
うちの祖母は、見えたり感じたりするのが母よりも強かったみたいです。
(霊能力と書くのは憚れるようですので。。。)
戦後の一時期、祖父が公職追放にあっていたので、祖母は家で
失せ物探しや行方不明者探しで、祖父の追放が解除されるまでの
何年間か家系を支えていたといいます。
(祖母は5年前に他界しました)
母は、祖母の手伝いをしているうちに見えたり感じたりするよう
になっていったらしく、同級生のお見合いや恋愛の相談を受けた
りしていたそうです。知人友人に限って占っていたようです。
母は、幼なじみだった父を養子にもらってから、占いなどはやめた
そうです。が、今でも親戚は、引っ越しや家族の問題などで、
母の元に相談しにきます。
ちなみに私の家は、昔から女系で、はっきりわかっているだけでも、
曾曾祖母から以降、男の子は一度も産まれたことはありません。
だから、みんな、入り婿です。
あと、特別な宗教的なものは、うちにはないようです。
東京の大きなお寺の檀家ではありますが。

あ。。。なんか、詳しく書くと、うちのことバレちゃいそうですね。

524 :名無しさん@行方知れず:2001/06/28(木) 18:49
言ってもイイか?
言ってもイイか?
「霊能者なんて、みんなセンズリ野郎」
だって、本心をさらけ出してイイか?

言いたい事は解るけど、もっと人間の本能を
認識できないか?

「人によりますが・・・」なんてのはナンセンス!

性欲も物欲も超越してこそ「モノホン」違うの?

弘法大師でさえセックスは否定してないんだぞ?

俺には「抑圧された精神の歪み」で既知外になりかけてるってしか
思えないんだが?さち子さん…(苦笑)。

525 :498:2001/06/28(木) 22:27
すいません、今 読んだら私ほとんど256さんと重複したこと
書いてますよね、申し訳ない。

524さん
>性欲も 物欲も 超越してこそ本物・・・(霊能力者のことですよね)
それちょっと厳しいと言うか 不可能では・・
それこそ、神の領域で
人間として生まれたからには無理でしょう・・・
解脱者ということなら判らなくないんですが
生きるうえで(生活の中で身につけた)能力ならば
それは、単なる能力(特殊なものかもしれないが)であり 人間性や精神性が
同時に 高いとはいえないのでは・・・

526 :498:2001/06/28(木) 23:05
つづき
それは能力者とよばれない、普通の人たちの中にも
人間ができてる人と そうでない人が(こういう言い方もなんだけど)
居るようにそれと、同じでは?と思うんですが。

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/28(木) 23:55
霊能者と肉食はどうよ?

宗教の中には肉食を制限されてるのがあるけど、霊能と肉食(殺生)は
関係ないのかい?

528 :256(36才独身):2001/06/29(金) 02:03
>>518
名前は出しません。
>>520
話せば長くなりますが突然夜中にやって来て(これも少し不思議な事があった)
そのまま日の出まで家で一緒に寝てました。そのころはたぶん11月ころだったと
思いますが、日の出間近の6時くらいに起こされて準備をはじめて、セックスをしました。
セックスはしなかったかもしれません。一通り終えて、彼女がからだをおこした
7時過ぎ、突然部屋の中が再び暗くなり、なんだろう??と思って窓の外を覗くと
太陽が雲で覆われていて、みるみるうちに小雨がふりだしました。
記憶はあいまいですがその日はずっと雨か曇りだったと思います。
今自分で書いてて「嘘臭い」と思います。
最初書かなかったのもそう思ったからでしょう。
>>521
>>セックスですか?
>そうです。比較して考える余地ありませんかね?
デムパの女とセックスをしたことは何人かあります。
比較してもしょうがないと思いますが、彼女たち(デムパ)に
うっすら共通しているのは一種の被害妄想のようなものでした。
(30分後くらいあとに続きを書き込みます)

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 02:13
>>523
見たくないし、感じたくないという気持ち、わかります。
うちの姉がそうでしたよ。
俺と違って優秀な頭脳の持ち主なんだけど、
時折、変なものが見えるということを真剣に悩んでいました。
ちなみに姉は、結婚して子どもを産んでから、
「見ない!」と強く決意したところ、
めったに見なくなったと言っています。

ちなみに姉の特技(?)は、人についている霊を見る。
一度、頼み込んで、俺についている霊を見てもらったんですが、
やたらとおっかねー顔の中年の武士で、
「あんたが強情で頑固なのは、この霊の影響だ」と。
でっけーお世話だとマジで思ったっす。

530 :256(36才独身):2001/06/29(金) 03:37
(続き)
たとえば大学のころ知り合った女の子に強力なデムパちゃんがいました。
ほかに話しを聞いてくれる相手がいないからなのでしょうが自分が格好の相手だったようです。
ある日彼女が「見て欲しいものがある」というのでなんだろうと思うと
彼女は靴下を脱ぐとくるぶしあたりを見せました。
「ここにある印はねー、」彼女が指差したあたりにポツリと赤い疣の
ようなものがあります。「契約の印なの・・・」
「なにそれ?」と聞くと「はっきりとはいえないんだけど計画に基づいた
一連の行動があって・・・」と訳のわからないことを喋ります。
「他にも体中にあるんだけど」といって勝手に服を脱ぎだしところどころに
ある痣や疣を指差し私にさも意味ありげに見せるのです。
その日彼女は私の前で裸になっていました。
そんなことがあって何日か後、嫌がる彼女を半ば押さえつけるようにして
セックスをしようとしたとき彼女は自分は宇宙人にレイプされたことがある
ということを言い出したのです。
私は「大変だったねぇ・・・」
と同情をこめて言いながらも彼女の胸を揉んだりとか
彼女の性器に顔を埋めたりしていたわけですが(W

少なかれデムパの女性にはこういう自分は何者かの犠牲になって
しまったとか、被害をうけたとかいう根拠のない妄想に取り付かれていたり
信じていたりしていました。

そういう意味ではその霊能力の女性も一緒です。ただしその霊能力の女性の場合
ただ単に言葉だけでなくそういう実例を一緒に体験させさせられていたわけです。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 04:29
なにを今更と思いでしょうが
セックスの否定=人類存続の否定です。
自分自身の否定にもなります。

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 04:46
>531
しかし むやみやたらに やればいいってもんでも無いだろ。
「私と、セッツクスして下さい。セッツクスの否定は あなた自身への否定
人類の否定に繋がります。ささっ。」
なんて言われてもなあ・・
どっかの新興宗教みたいで、使い方によっちゃ
あぶないよなあ・・・・

お互いの意思で、お互い愛あるセッツクスを
みなさん どーぞ

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 05:56
>>523

中学受験とか、じいちゃんが公職追放とか、
けっこうイイところのお嬢様???
萌え〜!

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 13:15
age

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 15:41
>そんなことがあって何日か後、嫌がる彼女を半ば押さえつけるようにして
>セックスをしようとしたとき彼女は自分は宇宙人にレイプされたことがある
>ということを言い出したのです。
>私は「大変だったねぇ・・・」
>と同情をこめて言いながらも彼女の胸を揉んだりとか
>彼女の性器に顔を埋めたりしていたわけですが(W

なにしれっとしていってんのよ犯罪行為じゃない。>>530
なんかこの人勘違いしてんじゃない?

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 16:32
>>530
あんたの方がよっぽど
デンバだぜ

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 16:33
>>355 同意。

>デムパの女性にはこういう自分は何者かの犠牲になってしまったとか、
>被害をうけたとかいう根拠のない妄想に取り付かれていたり信じていたり

そんな女性に対して>>350
>嫌がる彼女を半ば押さえつけるようにしてセックスをしようとした

彼女が350にレイプ(未遂か否かは問わない)されたと触れ回ったところで
「そんな事実はない。彼女は宇宙人にレイプされたと言うデンパ女だ。」
と否定すれば、周囲の人間は彼女の普段の言動から妄想と判断する。
…だから自分は安全に性欲を処理できる、という狡猾な計算高さを感じます。

538 :537:2001/06/29(金) 16:36
失礼。
誤355→正535
誤350→正530

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 16:37
確かに、弱い者苛めはちょっと・・・

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 16:42
>>530
鬼畜入ってんな(w
同情するフリしながらレイプかよ。
つーかデムパ女を人間と思ってねえだろ?

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:16
しかも、この人
「自分はデンパ女をマトモにしてやったんだ」って
良い事でもしたように書いてある。
さち子さんにも見かけたら、
そんな事すんじゃないのか?

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:22
前後の状況からすると
レイプには当たらないんじゃないか。
もともと親告罪だから当人が「犯罪」だと思えば犯罪だが
そうでないと思えば犯罪にはならない。(当時)
だいたいレイプしたとは言ってないしねぇ。

自由意志で男の前で裸になる女が「レイプされた」と感じるとは思えない。
256さんは誘惑されたんだよ。ちゃんと書けばいいのに・・・
最初に裸になられたときすでに和姦だったんでしょ?

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:24
俺はセクースでデンパ女を
宇宙人だの心霊だのわけのわからん事,
言う女を真人間にしてやったんだ。
感謝されこそすれ、批判されるいわれはない、

という見解ですか?
36歳独身さん。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:27
はっきり、
「いやがる彼女を半ば押さえつけるようにして、セックスをしようとした」
したって書いてあるだろ。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:37
>>542
まったくだ。裸になるくらいだからどっちかの家での会話でしょ?
デートレイプという言葉はあるが、こんなことでレイプだとか
態度が偉そうだとか言う方が読み方町GUT瑠よ。
冷静になれ、みんな。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:38
36歳独身さんのお話・・・ネタ・・・じゃないんですか?
いままでのカキコのかんじとちがうし・・・
肯定派の36歳独身さんが、ひどいことするって思えません・・・

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:40
>>542
>>545
その見解には賛成できないな

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 17:40
>>546
スタンスと人間性は別物

549 :479:2001/06/29(金) 17:51
256さんにしつこく質問した立場の人間として言わせてもらえれば、
256さんは別に得意がって言ってるんじゃなくて
「しょーがねーなー・・・」と思いつつ書いていることだけは読み取れよ。

>>541>>543、どこをどう読めばそんな結論になるのだ?

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 19:47
てへへ

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 20:31
>>542
確かに犯罪として立件するのは難しいかもしれない。
ましてや女が自分から一枚一枚 服を脱いでいったのであれば。

しかし人間の心情としては、法にふれる ふれない以前に
人としてそんなことすんな!と怒ってんだと思われ・・

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 20:40
私もそう思うなぁ・・・ 服を自分から脱いでいったにせよとんじゃってる人だって
わかってるのにする? しかも無理やり。
夫婦間ですらそれはイケナイコトなのに
なんかかばってる人いるけどその気持ちが理解できない・・・

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 21:13
>>552
256さんがレスを返したり、
理にかなった論を展開するなど、
「過去の功績」からかばう人が
いるんだと思われ・・・
しかし、それは間違っている・・・

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 21:17
ところで今、このスレに
書き込んでいる人は普段コテハンの人もいると思う
私もそうだ。
この商況ではコテハン、使えない。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 21:18
状況・・・

556 :535:2001/06/29(金) 21:28
「犯罪行為」と書いたことは取り消します。
犯罪にはなりません、確かに。

人としてのモラルを糾弾しているのです。
精神的に弱い立場の、しかも女性相手にとるべき行動ではありません。
どう考えているのでしょうか?

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 21:34
そうそう、局面的にはよくあることだし男女の仲では。
逆に「犯罪」「犯罪」と騒ぎ立てることのほうが
その「デンパちゃん」を人扱いしていないような気がするが。
それ言うなら俺も犯罪者っちゅーことになるしな。

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 21:58
>>556 >>557
いーや、犯罪行為になるかもしれませんよ。
夫婦の間でも強姦罪が成立した事例があるくらいですし、
イヤがる相手を抑えつけてやったのなら成立するでしょう。
女性が裁判にすれば良いんですからね。

しかし、256さんは精神に以上がある相手だから、
そんな心配はいらないだろうって思ってたんじゃ?

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 21:59
「精神に異常」

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 22:03
理性と道徳の範疇と思われ・・
>>557は セカンドレイプの意味を含めて
言っていると 思われるが、
善・悪の判断の規範として 犯罪とし認められたから断罪する、
認められなかったので 無罪 との考え方とは別に

ばれなければ、それでいい 何をやってもいいという
考え方は人間性及び、精神を 著しく後退、下落させる
者と考えうる。
人はパンのみに生きるにあらず。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 22:08
裁判で強姦か和姦かは裁判でよく争われるよ。
女性に精神異常があった場合、
男の側に有利に働くかもしれんね。

しかし私は犯罪だと思うよ。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 22:22
>私は「大変だったねぇ・・・」と
>同情をこめて言いながら、彼女の胸を揉んだり
>彼女の性器に顔を埋めたりしていたわけですが

この文章もどうだろう。
あの226さんがこんな下卑た文章書くなんて・・・
私には今まで226さんを性的な話しをしつつも、
紳士的な男だと思ってましたけど、
いっぺんで印象が変わってしまいました。
失礼ながら、それまでの226さんの想像図は紳士的だったのですが
中年変O男の想像図に変わってしまいました。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 22:24
>>562
ワラタ

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 22:27
226さんではなく、
256さんでしたね。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 22:29
14ちゃんねるに石原でてるぞ
見れ

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 22:47
そんなに大した事か?
なんか妄想を膨らましてるヒステリックな人が多いね。

567 :うるるん:2001/06/29(金) 22:55
加害者はその事をすぐ忘れる(つごうが悪いから)
被害者は忘れたくても なかなか忘れられない。
>>566
おまえも一度誰かにメチャクチャに 踏みつけられてミレ
言ってる 意味も痛みもわかるのでは?

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 23:01
ギヤーー

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 23:18
うるるんさん、発言の真意は?

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 23:20
ヒーラーやセラピストによるモラル・ハラスメントについて
是非御参照下さい。

http://www2.odn.ne.jp/~cct01380/

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 23:42
やっぱり疑問に思われてしまいましたか・・。 
私自身がレイプされたとかの意味ではなく、
私の人間関係上の、いままでの出来事なんかを
照らし合わせての、広い意味での意見です。
性的なことのみに、かかわらず、肉体的・精神的おも含めての
ことに、全てあてはめられるということなんですが・・

でも、こういうものを体験して他者の立場にたった時
おたがいの立場それぞれの 心のもちよう気持ちなんかも
理解できるという メリットもあるのですが
その人間のもつ 許容量をこえる体験はその本人に
多大なるダメージを与えることもある。
そうゆう間合いは かなり難しくなかなか 外からは
判断できににくいことですが。
復活できる程度のことは 経験して相手の痛みを
経験して理解できるようになっておいたら?
という意味です。

572 :TT:2001/06/29(金) 23:47
このスレには魔物が住んでる!
私がお持ち帰りします。

BY 立原美幸

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/29(金) 23:56
あっ 某ある人のことを 怒ってると思っての発言だった?
>>569
私そんなに 若くないよ。

574 :256(36才独身):2001/06/30(土) 00:14
今ここで何をいっても、私を糾弾している人には言い訳にしか聞こえないでしょうが、
大事な2点を付け加えます。

>>530で例としてあげた女性は大学の同級生です。

そのあとも何度か私の当時住んでいたアパートにやってきていました。
学校で顔を合わせてもいますし、そのあとも、彼女にとって私は自分の大切な秘密を打ち明けても
「キ●●イ」扱いしない心許せる相手のひとりだったようです。

今帰宅したばかりでご飯も食べていないのでこれからご飯を食べに外出します。
二時ごろ戻ります。その後自分の軽率だった部分についてはお答えしたいと思います。

575 :777:2001/06/30(土) 00:19
不気味なHPみつけた!
http://ca.geocities.com/yonige2001/index.html

576 :名無しさん@行方知れず:2001/06/30(土) 00:27
あのなぁ、人間に生まれ落ちて、生殖行動自体を否定する。
オマエ達は、そういう輩の言う事を信じれるのか?
聞くがな、野生動物と人間で、生理的欲求がどう違うんだ?
ライオンが「あ、エッチしちゃうと霊能力鈍っちゃう」とか
狼が「最近セックスし過ぎて感性が鈍って…」とか言うか?
君達は一体何を「霊能者」を求めてるの?
霊能者なんて「既知外」と紙一重なんだよ?
もっと笑ってやれよ!既知外なんだからさ(笑)
さち子みたいな既知外相手に、真面目に議論するよりも、
しなきゃダメっていう(下らないかもしれない)現実に
目を向けろっての!!だから、貴様達は下等なんだよ!

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 00:35
あのー私普通の見えない人なんですが・・
.>>576さんの 下2行の
しなきゃダメっていう現実てなんなんでしょうか・・??
生理的にしたい とか 好きだからしたい なら解かるんですが・・

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 00:50
たいがい引くよね、女がそんなこと言い出したら。
なるほどその「デムパちゃん」がそういうこと言い出しても
256さんは彼女にしていたことを中断せずに続けたわけか。
つまり霊能力の女性に対しても同じだったし、その「デムパちゃん」も
同じように扱ったってわけね・・・。

579 :川島屋:2001/06/30(土) 00:53
>578
まあ そこは私もひっかかった所なんですが・・

580 :名無しさん@行方知れず:2001/06/30(土) 00:54
>>577

おぉ!スマン!

酔っぱらってる(苦笑)

しなきゃダメ=生殖活動=生理的欲求

自然が一番なのと違うかな?俺はそう思うぞ。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 00:58
コテハンで登場した256(36才独身)さんは
たいした勇気の持主だよ・・・あとは知らん。

582 :名無しさん@行方知れず:2001/06/30(土) 01:00
>>581

だって彼もデムパっしょ?

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 01:05
>>580
そういうことでしたか・・よかった・・
なんだか 無闇にしまくらなければいけないように
(相手が誰であろうとおかまいなしに)もとれたもんで。
ですが、ご説明で納得できました。
580さんは生命力の強い人ですね。

584 :名無しさん@行方知れず:2001/06/30(土) 01:24
>>583

って言うより、俺みたいなのが「普通」っしょ?
この世に生まれ落ちて、子孫残せないってのは、
「人間失格」って感じないのか?
野生動物を見れば一目瞭然だよな?
牝に支持されない牡は自然淘汰されて当然だろ?
「霊能力」とか「超能力」以前にさぁ、
やる事有るんじゃね〜の?日本人。

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 01:30
256さん、モー娘。のメンバーでは誰が一番のお気に入りですか?

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 01:37
女性にはわかりづらいかもしれんが、
>>576の書いてることはあながち間違ったもんじゃないと思うぞ
ttp://cgi13.plala.or.jp/hiro_k/Report/Report17/r17_top.cgi
ここに禁欲(実際は禁射精だが)生活をした人の記録がある。
性を放棄することがどんなに恐ろしいかわかると思うよ(和良
いや、冗談じゃなくてね。

587 :256(36才独身):2001/06/30(土) 02:15
今読み返すと確かに私がレイプしようとしていると読めてしまう内容でした。
最初に書いた文章が長すぎたので簡略したときにプロセスをそのままカット
してしまったことで誤解を招いたようです。実際には彼女とはもっと前に
男女の関係が成立していましたが、(私の前で裸になった翌日以降)
彼女にとって「セックス」が快感を伴うということは信じられないことだったようで、
いつも以上に時間をかけて彼女のからだのあちこちを丹念に愛しているとき、
突然彼女がパニック状態に陥り、からだをばたつかせて前述した妄想としか思えないことを
口走りはじめた、というのがそのときの状況です。
どなたかが前述しておられましたが、私がそのデムパの女の子とセックスを続けられたのは
以前親しかった霊能者の女の子で免疫が出来ていたからでしょう。

588 :256さんへ:2001/06/30(土) 02:33
槍玉に、あげられて あなたチビット可哀相ね。
でも みんな文章たよりの推察だから、こんなことも
ままあるよね。
詳しく書かなきゃ誤解もされる時もあるかもね。

でも、やっぱ恋人同士でも 相手の意思も尊重しなくちゃね。
いやがる人を押し倒すのは なんかやっぱちょっとね。
でも、まだもしここに書けない何かがあっての
誤解ならゆるしてチョね。

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 03:51
一度は祭り上げられ、賛美に包まれた後、
いきなり梯子を外され、完膚無きまでに叩かれる。。。。
2ちゃんとはそんなところ。
いわば日本社会の縮図。
さち子さんも256さんも大変でしたね。
全てを忘れて名無しから再出発しましょう。

590 :あわじ:2001/06/30(土) 04:13
しまった!乗り遅れたです(TT

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 06:51
そだね。
でも「形からはいる」というように
性的に清らかなのは心構えの点で有用だよ。

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 06:52
>>584
まあ、人間と動物はちがうでしょう。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 06:54
>>591
欲っていうのは何かと気を散らせるからね

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 07:43
というより、デンパ=基地害でしょ。
誤解を生んだ最大の原因はここにALTO重割れ。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 11:54
>>594
違うと思うよ

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 16:19
>>595
つまりはデンパ=セーハクという図式で256さんを糾弾した
>>535>>556)、>>558、 >>561>>594
弁明が必要になるとおもわれるが。
 

597 :>>596:2001/06/30(土) 18:09
>>596
無理無理・・・匿名でしか書き込めない輩にそんな冷静かつ論理的な弁明求めても。

お約束だけど    オマエモナー



オレモ・・・ナ・・・

598 :ぐんみょ:2001/06/30(土) 18:28
私は、一般に能力者と呼ばれる類の人間です。
私は特定の宗教団体に所属もしていませんし(入る気もないです)
精神病院の通院歴もないです。霊能者としての除霊の経験は百回以上はしています。
お経は唱えなくても力は使えます。
能力者のなかには高い地位の霊を使役して除霊している人もいます。私もその系統です。
俗に言う契約を結んで除霊しています。それなりの効果があります。
私ほどできると光って見えるそうなので四六時中霊に狙われたりします。
性霊ですが、私は何度も襲われた事があります。気持ち良いので何度もやってしまいました。
確かに生命力は減っていきますね。あれは素直にやめろといって去っていくのもいれば、
毎晩来る性豪もいます。もし襲われたら、最初は私に相談したほうが良いでしょう。
怪しい坊さんや霊能者に金を払うよりも、私に相談したほうが博識なので。
それからですね。後は何の仕業かを特定してから対策をたてるのは基本です。
ここで、塩の効果について一言、霊に対しては、ただの塩では気休めです。
実際に塩の中にカスが見えますし。襲うようなところでは全然効果ないです。
(ある神社を除霊した際、次の日見たら見事に氷のように結晶化していた。)
きちんと聖別したり、力を込めた塩なら結構除霊できます。
ここに書いたのはあくまでも私の実経験と私なりの解釈の話です。
最後に
これを書いている最中、金縛りに3回ほど、周りにはたくさんいますしこれの後少し運動するつもりです。

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 20:46
>>585
緊迫した雰囲気の中でのオマエの一見場違いなシツモンには遅まきながら
ワロタ!!!!

真意はナンナノヨ?

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/30(土) 20:54
256さんの行為と
下卑た文章は糾弾されるべきだと思いますし、
その気持ちは今も変わりません。
しかし、もう十分でしょう。
ただし、256さんも弁明だけではなく悪かった
部分は反省してください。
562さんと588さんの文章を読んでくださいね。

601 :彼女いない:2001/06/30(土) 22:03
オナニー我慢したほうが、精神的にいいのかな?
単純だから、いいという根拠と理由をたんたんと語られたら、少し我慢したい
小便と同じようにしたくなったらしていたが、自粛したほうがいいのかな?

602 :質問者bO006:2001/06/30(土) 23:12
>>600
??
私は>>256から256(36才独身)さんの書き込みをずっと目にしていましたが
彼の文章を読んで、もともと高尚な人物だとは思っていませんでした。
しかし投げかけられた問いには真摯な態度できっちりと答えてくれた人なので
(しかも鋭い考察)このオカ版では稀有なよく出来た人物だと思っています。
その印象は>>530を読んだ後もかわりません。
むしろ言葉尻を捕らえて鬼の首を取ったかのように勝ち誇り糾弾した>>535の方に
下卑た神経を感じたくらいです。同性なのかどうかは不明ですが、
田嶋センセイに通じる不快さをがあります。特にこのひとはデンパと呼ばれた
マニアックなものの考え方をする女性を一方的に「精神的に弱い」と決めつけたまま
だんまりを決め込んでいるようですし。「犯罪」と決め付けておきながら舌の根も
乾かないうちに「犯罪」が問題なのではないと翻意してなんとも思っていないようです。
少なくとも私の周りにいる36才の男性としてはごく普通のセクシャリティの持主ですよ。
256さんは。

最後に、キリ番ゲットおめでとうございます。

603 :質問者bO006:2001/06/30(土) 23:18
訂正 下から2行目
「・・・少なくとも私の周りにいる36才前後の男性と比較しても
ごく普通のセクシャリティの持主・・」

604 :川島屋:2001/06/30(土) 23:53
>>602
の、言う事も解かるんだけど・・
私は600では 無いけれど まあ表現の仕方が あるケ所
私も、!!と思ったもんですから 他にもそう思った人も
いるでしょう。でも600はそう言う、性的な所だけに
ひっかかって 言ってるのかなあ・・?
確かにチョット、ピーピー言ってるけど、ヒステリックというより
私は 心のどこかで残念とか がっかりの 裏返しのようにも・・

私なんかもやっつぱ、いやがる者を無理やり・・・
なんて文、読んだら、ひっかかりがくる。
デムパ、(こうゆう言葉もなんか・・と思うけど)が
人間として強い立場だろうが、弱いたち場だろうが
相手がデンパだろうが 普通の人だろうが、関係なく
そうゆうこと(力で相手を服従させること)には
感覚的に皆が反感を 持ったとゆう所なんじゃないかな。

256さんのもまだまだ、言いたくてもいえない事も
あるかもしれないけど(自分の弁護でも、プライバシーとかはどこまで話して
いいのかとか、)ね。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 13:04
知り合いの霊能者のおっさんはかなり助平だぞ。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 13:23
>>602
さち子だって、聞かれた事には
乳首の色まで答えてるよ。

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 13:25
さち子も256もいなくなったけど、
まだやる?

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 16:19
>>599
ひょっとして、256さんをこのスレに引きとめようとする深遠なる計画じゃないのか?
こういうかるーい質問だったら答えてくれるかもしれないという・・・。

609 :585(494):2001/07/01(日) 18:01
>>608
でへへへへ
そんな深い考えないよ。

256のひとってみやむー知らないみたいだし
モー娘。だったら知ってるかって思ったの。
デンパ系にも心の広いマニア指向ならカオリンかなって・・・。

610 :あの〜:2001/07/01(日) 18:25
>>314>>520の方はさち子さんだとおもいます

>>607の方へ御注進

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 19:29
招き猫さんとさち子は別人ですよ。
文体でわかるでしょう。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 19:39
何かさち子って人ものすごく大学のこと最初のほうで批判してたけど
(ゴメンいきなしでもどうしても言いたい。つーか見るのかな?)
勉強のカテゴリの決め方がすごく狭小な感じがする。
勉強=学問ではないんじゃないかな〜。大学っていうのは高校までの
勉強とはホントに違う物になるわけじゃない?
学問・研究を追及するのももちろん大事だし、それに楽しみを見つける
人もいる。でもだからといって、友達と遊んだり、映画見たり、新しい
友人関係・出会いとか…そういうもの全てひっくるめて大学なんだと
思ってるよ俺は。実際教授だってそういう人も居るしさ。

確かにHばかりもとめる男がいたとしてさ、それが嫌だってのは分かるし
あんましいいことではないと思うよ。だけどなんでそのコンパとか
その男一人だけで大学の否定になるんだかが分かんなかった。

>ALL
長々とごめんなさいほんとに。でも俺このスレッド初めてきたから
今更はじめのほうにレス返すことになっちまったんだ。
オカルトとも関係ないし悪いとは思ってるんで。
たださち子って人を見てて霊能者さん全員がこういう人だとは思わないけど
どこかでものすごく自分の考え方と価値観にこだわっていて別の角度から
物事見るってことをあまりしないんじゃないか?と思ったよ。

まあ、俺たちとはちがってそういう能力みたいなものがあるからかも
しれんけど、他の人には他の人の特別なことって皆あるよ。
思い出だったり、経験だったり…。

とにかくゴメンまた迷惑掛けると悪いから
とりあえず俺はもうこのスレッドに来ないよ。

613 :名無しさん@行方知れず:2001/07/01(日) 20:01
>>612

卑屈になる事なんかないよ。
「コイツ、既知外じゃないの?」って感じたら書けば良い。
それに対して反論もあるだろうし、賛同も有るんだ。
俺は「既知外」には「既知外」ってハッキリ言うのも
言論の自由だと思っているし、遠回しに言葉を選びながら
レスするのも「日本人の特徴」だって思ってる。
でもハッキリ言うぞ、「霊能力」なんてのは「自然」に有るんだ。
それを肯定するために自然な人間の欲求を押さえつけている。
そんな「自称・霊能者or超能力者」を信じたくないね。
霊能力を商売にして鬼畜な行動に出てる野郎も許せない。
「オカルト板」だからこそマジに議論しなきゃダメなんじゃないか?

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 20:34
>>611
そりゃ失敬、さち子さん招き猫さんごめんなさい

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/01(日) 21:31
>>612
貴方の意見はもっと聞きたいです。
だれも迷惑に思ってませんよ。

616 :612:2001/07/02(月) 01:59
>>613さん
>>615さん

ありがとう!!
来ないとは言ったけど自分の言論に責任持つべきで反論ぐらい
見ておかないと悪いなと思ってもう1回来たんだ。

既知外とまでは思わないけど固まってる人だなとは思ったよ。
別に霊能者じゃなくてもこういう人居るけどね。

どのみちオカルトに関係はないから俺はこの話題はここまでに
するよ。本当にありがとう!

617 :招き猫:2001/07/02(月) 12:10
256さんにいろいろ質問して
答えてもらった者のひとりとして
ちょっと言わせていただきます。

>530はわたしにとっても
生理的に嫌悪をもよおさせました。

しかし反射的にある人物を
思い出したのです。

大学時代、剣道部の副将だった
上級生です。

その人は唐沢寿行に似た二枚目で
女子部の憧れの的でした。

ある強豪大学との対抗戦で
相手の先鋒に中堅まで一方的に
叩きのめされ、その方の出番になったのですが
見事な一本勝ちの連続で相手四人をなぎ倒し
相手の大将との試合まで勝ち進んでしまったのです。
しかし、体力的に限界だったのか
玉砕戦法でやたらめったら打ちまくり、
結局相手大将と相打ちの形になり
うちの大学が勝ってしまいました。

そのとき私たちはその先輩には
神が宿っているのではないかと
憧れの思いを強くし、
潤んだ瞳で見つめていたものです。

618 :招き猫:2001/07/02(月) 12:38
結局準々決勝ぐらいで
敗退してしまいましたが
他大学の女性剣士たちにも
うちの副将の人気は絶大でした。

しかし、その大会のあとの納会で
その副将の方が下半身丸出しで
会場を走りまくったり、
中居さんに抱きついたり
大顰蹙を買ってしまったのです。

そのときは、
なぜあのかっこいい副将が
そんなまねをするのか理解に
苦しみましたが、
最近お会いしたとき
そのことを尋ねたら
「みんなの、
まるで神様でもみるような
仰ぎ見るような視線に
堪えられなかったんや・・・。」
とおっしゃったので
少しだけその方が抱えていた
の心の闇のようなものに
触れる事ができたような
気がしたのですが、
そのときのことを
思い出してしまったのです。

619 :招き猫:2001/07/02(月) 12:49
ほんのギリギリのタイミングで
私は256さんにこのスレで
質問にお答えいただけるという
僥倖にめぐり合いましたが
心の中では
いずれ256さんとは
遠い世界の住人に
なってしまうのではないかと
怯えていたような気がします。
実は私にはひとつ目的があり
そのためにもっと256さんに
もっといろいろお聞きしたいことが
あったのですが・・・・・・・・・・

ですので「個人的にいいろいろ質問がある」と
思い切って書き込んでもみたのです・・・

とても残念です。
お元気で、
256(36才独身)さま。

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/02(月) 13:24
>>招き猫
気になるなあ、質問内容・・・

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/02(月) 14:14
hm

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/02(月) 18:24
このスレの存続、キボーン

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/02(月) 18:36
>>619
というか、256の人は「自己卑下」して見せるのが好きみたいだね。

>256 名前:俺って高次元存在? 投稿日:2001/06/22(金) 08:26
>
>神のお告げとかで向こうが会うのを避けるようになったが。
>ははは。

>321 名前:256(36才独身) 投稿日:2001/06/24(日) 23:27
>
>人として、ひとりの女として私に救いをもとめて来たその女性に感じた
>感情だけは大切にしたいとは思っております。てへ。

>332 名前:256(36才独身) 投稿日:2001/06/25(月) 00:15
>>>327
>
>具体的に、「金ほしいなー、」と思っていたときに欲しいと思った金額
>のお金をくれる人が現れましたか?みたいに限定したほうがわかりやすいかもしれません。
>
>「いませんでした。(きっぱり)」みたいに答えられると思います。
>
>しかしつくづく私は下世話な男ですな・・・たとえが(W

まず第一に「(36才独身)」なんて固定HNを堂々使うこと自体「自己卑下」
以外何者でもない。

>562 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/06/29(金) 22:22
>
>この文章もどうだろう。あの226さんがこんな下卑た文章書くなんて・・・
>私には今まで226さんを性的な話しをしつつも、紳士的な男だと思ってましたけど、
>いっぺんで印象が変わってしまいました。失礼ながら、それまでの226さんの想像図は
>紳士的だったのですが中年変O男の想像図に変わってしまいました。

ある意味これが256さんの望んでいた反応なんじゃないかな。
また256さんの書き込みありますよ。なぐさめにはならないだろうけれど・・・
で、「その個人的にいろいろ質問」って何?
書くだけでも書いてみたほうがいいと思うけど。

624 :256(36才独身):2001/07/02(月) 20:34
どうも、256(36才独身)です。別にこのスレを去ったり
どなたかのいう「名無しから再スタート」したわけでもありません。
土曜日の夜から少し帰郷しており今朝戻ってところです。

今回実家に戻った最大の目的は浪人時代の日記を持ってくることでした。
改めて読み返すとかなり恥ずかしいものですが、忘れていた事や思い違いだったことが
いくつかあって興味深いものがあります。なんと言っても改めて感じたのは
受験に向けて、自分自身がかなり暗い想念に囚われていたことだったのですが。

>>623
ありがとうございます。確かに自分自身意識していませんでしたが
確かに「自己卑下」してしまう傾向はありすね、振り返ってみると。
改めて自分自身を客観的に見つめることができました。ってか。

これから食事に出るので11時過ぎにまた書き込みします。

625 :さち子:2001/07/03(火) 07:18
おはようございます。 レスしておきます。
まず、「人間は生物として本能があり生殖するのが自然」というような意見ですが
人間は確かに体は動物です。
ですから、性や食の本能がありますし、
でも精神は神と同じく思考しこの世界を認識できる存在なのですよ。
本能を絶ち精神世界に焦点を置くのは悪い事ではありませんよ。

わたしも具体的な相手こそいませんが性を絶ったり、
断食したりするのはたいへんですが
我のためというのもありますが、世のため人のために頑張っています。

626 :さち子:2001/07/03(火) 07:32
>>612
そうですね。
わたしも塾の講師をしているから、学校は学問的な
勉強だけではないという事はわかっています。
わたしも子供たちにそういうふう接していますし、
子供たちと遊んであげるようにもしてます。
いろんな事が経験だというあなたの主張もわかります。

しかし、わたしが問題にしたのはそういうのが行き過ぎているという点ですよ。
最近の大学に限らず、学校はそういう遊びやら恋愛とかバイトとか「学問以外の部分」
が行き過ぎているのは事実ですよね。
例えば学級崩壊をどう思いますか?
中学・高校での授業中の私語は勉学が成立しない程、酷いですよね。
そういうのを批判しました。

そして個性や考え方ですね。
わたしは学校で真面目に勉強したかったタイプですし、
遊びたい人もいるでしょうけど、
わたしのような学生の邪魔はしないで欲しかったということです。
いろんな人がいてもいいはずですよ。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 08:19
あげ

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 13:08
よくきてくれました

629 :招き猫:2001/07/03(火) 14:30
自分でも思い込みの
激しい人間だという自覚が
あるのですが
恥ずかしいことをしたと
思っています。

実際の時間の流れと
ここでの時間の経過が
かように大きく違うとは
思ってもおりませんでした。

>256さん、
質問があります。
いわゆる「霊能者」と
そうでない偽者を
見分ける方法は
ありますでしょうか。

私のような肯定派にとって
いつももどかしく思うのは
霊能力の実在の証明を
阻む壁、それはいつも
いわゆる「偽霊能力者」と
そのとりまきです。
何度か彼らの手口に
騙されて恥ずかして
思いをしています。

私自身は霊能力の
実在を確信しつ
いろいろと
当たっていますが
驚かされたのは
偽者の霊能者が
堂々とのさばり
本物かなと
思える良心的な
人たちの立場を
脅かしていることでした。

630 :招き猫:2001/07/03(火) 14:44
>256さんは
今まで取材
(霊能者と面会)を
なされたりしたことが
おありでしょうが
どういう形で
「偽者」と断定なさったのか
とても興味があります。
差し支えなければ
お答えいただきたいと
切望しております。
よろしく
お願いいたします。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 14:56
>>629->>630
うむ、わかった。
でも分けて書き込んでくれよな。
確かに肯定派にとっても否定派にとっても興味のある議題だ。
ワシも答えを切望する。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 15:06
>>630 >>631

さち子とか他の霊能者も答えてくれ。

でも、256さんは霊能者でないし、
そんな質問しても答えようがないし、
回答があったとしても一つの意見でしか
ないのではないの?
256さんが真の霊能者と偽の霊能者を
見分ける事ができるってどうして思うんだ?
だいたい、256さんの偽物断定が事実だという
証拠はどこにもないぞ。

それと、招き猫さんにしろ、
「偽霊能者とそのとりまき」なんて
決めつけた発言してるけど、その根拠は?
偽霊能者でも確信犯型とデンパ型かいるし、
デンパで変な発言ばかりしてても、
霊能力は本物の人もいるだろう。

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 15:35
さち子の前の解答だけど、

>>精巧に作られた芸術品の贋作は専門家でも見分けるのに苦労するでしょ
>>霊能者も同じよ
>>まあ、多額の金銭を要求してくるところは避けましょう

というものだったよ。
後者の意見はともかく、
たしかに一流の贋作者の作った壷とか絵は専門家でも贋作とは断定しにくいだろう。
ましてや漫画のゼロのような「本物を作る贋作者」がいたとしたら・・・
たしかに理にかなった解答ではあるんだけどね・・・

ただ私が思うのは霊能者だろうと超能力者だろうとコンタクティーだろうと、
「非常識だから」とか「おかしいから」とか「デンパたから」
あるいは「多額の金銭を要求してくるから」
というのは必ずしも否定理由にはならないのではないかな?
たとえ変であろうと霊能力の有無とは無関係だし、
良く言われる、人の弱みにつけ込んで多額の金銭を要求してくる、
酷くなるとセックスとかまで要求してくる
悪質な霊能者にしろ、
霊能力は本当だという事はありえるしね。
良くはないことだけど、上岡龍太郎とか世間の反オカルト者が
言うようにこれが霊能者(オカルト能力者)=詐欺師の論拠にはならないよ。

もちろん、説得力があって世間的な常識のある
金銭的にも良心的な霊能者なら
なお、いいんだけどね。

ちなみに私は身内に霊能者がいます。
その人の事はあまり信じてませんがね。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 17:06
電波で霊能者の人には理解不能な発言をせずにひたすら具体的な実験で
証拠を示して欲しいとおもうが、手間の掛かるものは不可能。
ここで質問と解答でも匿名掲示板では信憑性は薄い。
これを霊能者と信じられるかどうか・・・無理だろ・・・。

635 :631(学究委員):2001/07/03(火) 17:07
>>632
>256さんが真の霊能者と偽の霊能者を見分ける事ができるってどうして思うんだ?
>だいたい、256さんの偽物断定が事実だという証拠はどこにもないぞ。
いや、プロセスがあるからこそ

>基本的に心霊写真や「霊障」のようなものはまったく信じていません。
>こういったものを肯定しなければならない理由はひとつもないからです。(>>272
という発言があるのだろうし肯定派の人間がいくら言葉を重ねて霊能力の実在を
力説しても偽者がはばかるこの日本で(理由はあとで述べる)真の霊能力、霊能者の
存在・実在について考えれば「偽者の判定」について否定派の代表といえる256さんに
意見を聞くというのはけっして「一つの意見」ではないと思うぞ。それを言ってしまうと
誰の意見も「一つの意見」になるし。

たとえば自分は霊能力者だと自称する織田無道、こういう人たちも全部ひっくるめたら
偽者の霊能力者のほうが圧倒的に数が多いと思う。それともこのスレではこう言う人も
「本物」として議論を進めなければならないのかなぁ?(鬱

636 :256(36才独身):2001/07/03(火) 23:05
256(36才独身)です。
今帰ってきたところです。
これから食事に出ます。12時過ぎに戻ってきます。
「偽者の霊能者」についての詳しい事はそのとき述べます。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/03(火) 23:17
>>636
「おかえりなさい」と言いたくなるような律儀な書き込みですねぇ。
なんかワクワクしますよ。

638 :256(36才独身):2001/07/04(水) 01:02
今戻ってきました。

招き猫さんが(>>630
>今まで取材(霊能者と面会)をなされたりしたことがおありでしょうが
と断定したのかは謎ですが、実際何回か(自称)霊能力者の取材をしたことは
あります。

社会人になってすぐのころ、ある雑誌の創刊直後の企画として「霊能力」を
取り上げ、その実証をするという仕事の手伝いをしたことがありました。

内容は
何人かの試験者を募り、霊能力者の元を訪れそれぞれの霊視の結果を比較検討する、
というものです。

結果、共通した霊能力者による霊視にも関わらずこれひとつとして合致した事実が
ありませんでした。ある霊能力者は「動物霊によるイタズラ」といい、ある者は
「先祖の霊の障り(?)」といった具合です。つまりその中の誰かが本物の霊能力者
だとすれば残り全部は「偽者」と判断せざろう得ない結果となってしまったのです。

そして、結果以上に問題だと思ったのが霊能者の許を訪れてから実際の霊視まで
の期間の長さです。長い人だとその間は約2週間以上あったのです。
勘の良い人ならばお気づきでしょうが、それだけあれば誰かが被験者の家族環境などを
下調べするのには充分すぎる時間です。実際ある被験者の近所の家に被験者の家族環境などを
しつこく尋ねる謎の電話があったそうです。

639 :256(36才独身):2001/07/04(水) 01:22
ひどい例では妊娠したこともないのに「水子の霊」と霊視された
女性もいました。この人の場合、たまたま兄嫁と名前が同じで、
兄嫁のほうに流産の経験があったそうですが。

私自身が「霊視」を受けた結果では、当たらずといえ遠からずという結果
もありましたがほとんどが事実と異なる診断しか受けた事はありません。
そのころ共に健在だった「祖父」が守護霊だといわれた事もありましたし。
唯一信頼できた「霊能者」はその女性のみです。もっとも私は霊視よりも
彼女の「予知能力」の高さに舌をまいたのですが。しかし、その彼女も
最後の最後で大きな予知を外していました。私が「希望の大学には入れない」
といっていたのですね。昨日、日記を読み返して少し笑ってしまいました。
まあ、東大が第一希望だったら当たった事にしてもいいんでしょうが。

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/04(水) 01:37
霊能者には実行部隊のような取り巻き連中が
必ずと言ってもいいほど存在するね。
情報収集やお布施集めが主な仕事のようだけど・・・

641 :256(36才独身):2001/07/04(水) 01:46
>>632

>偽霊能者でも確信犯型とデンパ型かいるし、
>デンパで変な発言ばかりしてても、
>霊能力は本物の人もいるだろう。

という意見は最もなのですが、
すくなくとも私自身は本物の「霊能力」に出会ったことはまだありません。
本物の霊能力者(霊の実在を確信させる人間)がひとりでもいれば
私はすでに肯定派の人間になっていたでしょう。
不完全ながらも「予知能力」の実在に触れ、その女性が霊能力者だったので
霊の存在について真剣に考えざろう得なくなっている立場の人間なのです。
逆に、私としては、否定派の私に実在を説く人たちに
「では何故あなたは霊の実在を信じるのか?」と尋ねたくなるのですが・・・
「私には見える」だけでは私(のような否定派)を説き伏せる決定的な証拠には
なりえないのです。また同じように否定派(の私)がいくら実例を示しても
肯定派の人はそれが全てではないと言う予余地があるのも事実なのですが。

642 :256(36才独身):2001/07/04(水) 02:17
そういったプロセスを経て、私は肯定派の人や「霊能力」のひとと
直接その話題を交わすことは無くなっていったような気がします。
「霊能力」の人が口にする事は子供の頃聞いたものと今も大差ありません。
もう少し自分に広い心があれば何か新しい考えに結びつくヒントなども
拾えるかもしれませんが、徒労としかいえない労力を費やすほど時間に
余裕がないのが現状なのです。
「霊能力の人」と顔を合わせていた7年前まで、
私は「自分が今一番会いたい霊に会わせてほしい」と口にしていましたが
どの霊能力者もその答え(私が誰に会いたいのか)を当ててはくれませんでした。
もしそれを当ててくれる霊能力者の人がいたら、私はそこから「霊能力」の実在の
証明に全力を費やしても良いと思ってます。(一応終わり)

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/04(水) 03:51
私も少しだけ実行部隊の裏話をしておきましょう。
私の仕事はまぁ電気関係も扱う家具屋ということにしておきます。
仕事の関係上色々な人から注文が来るのですがその中には結構怪しいものもあったりします。
例えば音に反応して開閉する扉。

教祖の掛け声によって開く祭壇に使われていました。
教祖になる前は借金抱えた親も持つ不憫な娘だったのに今や地元で有名な霊能者になっています。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/04(水) 10:55
「マルサの女2」だっけ?
あったね、そういうの。
痛み13という人は丹念なリサーチで有名なんで事実を元にしているんだと思った。

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/04(水) 23:44
>>638-642
うーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>256
う------------------------------------------------------------------ん
少しだけ否定派に傾きつつある自分がいる。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 00:49
さち子が>>638-642をみてどう思うかだな。コンタクティだからちょっと違うけど。

647 :さち子:2001/07/05(木) 08:17
>>646
だから、部分的にトリックや誤魔化しがあったからといって、
それが全てにあてはまるわけないじゃない。
例えば相撲に八百長があるのは公然の秘密みたいなものだけど、
だからといって、相撲の全てがインチキという事にはならないでしょ。

わたし自身は誤魔化しはやらないけど、
わたしの知る、まわりの霊能者にはある程度、トリックを使う人もいますね。
わたしもあまり関心はしません。
気をつけなくてならないのはトリックや誤魔化しや
をしたからといって、その人が霊能力を持ってないとは限らないという事です。

お金の件ですが悪質でなければ自分が食べるためにいいとは思いますよ。
わたし自身は塾に勤めながら一人で修行してますが
霊能力はボランティアでなくてはならないという事はないはずですしね。
ただ、この世界、たしかに悪質な人の不安に付け込んで
大金をせしめるような人が横行してますね。

ただ、どうして霊能力者(オカルト能力者)ばかりがそれを問題にされるのかがわかりません。
オカルトによらない世界でも詐欺はいっぱいありますよ。

648 :さち子:2001/07/05(木) 08:32
いくらお金儲けがうまくても、トリックを使っても
その人が偽霊能者だという論拠にはなりませんよ。

水子霊ですが、わたしも妊娠した事もないのに水子霊がついていると言われました。
だいたい、水子霊は現世に執着なくすぐに成仏するので「水子のたたり」なんてものはありません。

あと、会わせて欲しいという霊に会わせてくれないって・・・
そりゃすでに転生してる事もありますからね。
無理な事もあるでしょう。

それとわたしの625.626についてはどう思いますか?

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 09:20
あげ

650 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/05(木) 09:32
>>684

確かに現在の教育現場の荒れ方には疑問も感じるし、
憤りも感じてるよ(俺も中学生の娘がいるからね)。

でもなぁ、「霊能力」磨くよりも、「教育者」として
自分を高める方が普通じゃないのか?
「世のため、人のため」って言葉は素敵だよな?
でもな、否定派からしてみれば
「じゃあ、さち子!霊能力で教育現場を是正してみろ!」
って(短絡的だが)考えになっても仕方ないだろ?
オマエ、実際に自分の霊能力をそういう方向に使ってるか?
「塾講師」なんてのは「生活のため」だろ?
どうなんだ?そこんとこハッキリしてくれよ!

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 09:57
>>650
依存症?
霊能力があるからって何でいちいち赤の他人の為に使わないといけないんだ?
教育現場が荒れてるのは、君みたいな親が巷に溢れ出したから。
自己正当化や被害者さんもいいけど、まず自分の振りをよくみてみるんだな。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 10:13
>>648
文の構成がちょっとおかしかったね。
いくつか文を消したり、つけ加えたりしてるうちに
構成がおかしくなったのかな?
よくあることだが気をつけてくれ

>>650
612=650?
どうでもいいが>>684っていったいなんだ?

>>651はさち子さんじゃないですね?

653 :招き猫:2001/07/05(木) 11:31
肯定派の私にとっては
読んでいて
胸が苦しくなってしまう
内容でした。

私は部分的にでも
トリックを使い
お告げをした時点で
「偽者の霊能力者」と
断定しなければ
否定派の人たちを
納得はさせられないと
思います。

私自身が「本物」と
確信しないで
否定派の人たちを
なっとく
させられないでしょう。

私自身が「本物」と
確信して否定派の人に
自信満々紹介した
霊能力者が
実は簡単なトリックを
使っていて
自分が騙されていた事を知り
ずいぶんと恥ずかしい
思いをしたことがあります。

「トリック」という
テレビドラマには
同じような手口が
あまりにも多く出て
くるので
途中から見れなくなって
しまったほどでした。

654 :招き猫:2001/07/05(木) 11:44
結局のところ、
私たちのような
肯定派が何人
集まろうと
霊能力者の実在を
証明するのは
難しいと痛感したので
むしろ否定派の人の
協力を得た方が
良いだろうと
思っているのですが。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 11:51
証明しなくてもイイのだ〜
反対は反対、賛成は賛成、埋まる溝では無しよ。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 12:46
内容は
何人かの試験者を募り、霊能力者の元を訪れそれぞれの霊視の結果を比較検討する、
というものです。

>>638

>結果、共通した霊能力者による霊視にも関わらずこれひとつとして合致した事実が
>ありませんでした。ある霊能力者は「動物霊によるイタズラ」といい、ある者は
>「先祖の霊の障り(?)」といった具合です。つまりその中の誰かが本物の霊能力者
>だとすれば残り全部は「偽者」と判断せざろう得ない結果となってしまったのです。

この部分が良くわからない。ひとりは本物がいるということ?

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 13:24
さち子は気の強い女だし、
前に「私は高学歴の女性です」とか言ってたけど、
私が聞いた話しに
「気の強い女性はSEXの体位は上位を好む」
「頭の良い女性はSEXの時、自分が動物の雌になるストーリーを思い浮かべる」
「高学歴の女性は男性と対等で無ければ気が済まない」
とあるけどさち子はどうかな?

658 :651:2001/07/05(木) 13:26
>>652
ちがうよ、さち子さんじゃないよ。
それがなにか?

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 13:39
>>647
トリックを使うということはその時点で詐欺(金銭的なものがあれば)
となるでしょう。霊能力をトリックで補うと言うのは詭弁であり、
さち子さんがよく使うご都合主義の一環ですね。
霊能者がその能力が本物であるとして見合ったお金を取るのは悪い事とは
思いません。しかし、256さんのおっしゃる通り霊能者のお告げには
一貫性がなくトリックや恐怖感を煽っり金額を吊り上げていく。
そこには金銭欲しかないと思います。
256さんも全ての霊能者がインチキだとは言ってないと思います。
しかし、現実に真の霊能者にはたどり着く事はできてはいないので
(たどり着く事はできないと思いますが・・・)現時点で真の霊能者は
いないとしか言えないのではないでしょうか?

貴女は学校教育や道徳の問題点を指摘してますが、
常識や初歩的な物理法則の知識が欠けているところが多いようです。
研究者を自称するならば基本的な事ぐらいは押さえておきましょう。

660 :ぽこーてぃん:2001/07/05(木) 14:59
>>656
>つまりその中の誰かが本物の霊能力者
>だとすれば残り全部は「偽者」と判断せざろう得ない結果となってしまったのです。

つまりその中の誰かが【仮に】本物の霊能力者
だと【しても】、残り全部は「偽者」と判断せざろう得ない結果となってしまったのです。

ってコトでは?

656が霊能者A、B、Cのもとを訪ねたとして、相談1に対してそれぞれの回答が
A「祖先の犯した罪による因縁」B「水子の祟り」C「旅行先から憑いてきた自縛霊」だったとしよう。
回答がバラバラなんだから、仮にどれか一つが正しいなら他は不正解=ニセの霊能者ってコトになる。
中にはこちらの調査・追認で、事実確認が可能なものもある。
Aに関しては家系を遡って調査したところ、そんな先祖はいないと判明した。
Bに関してはそもそも妊娠の経験がない。
ところがCに関しては旅行先に確かに霊能者の言っていた事件があるにはあった。
もちろんC件自体があったからといって相談1との因果関係が実証されたワケではないけど、
霊能者Cの霊視結果自体の合否の判定もできない。

ホントに確認したいなら、具体的だけど事実無根のニセの相談を複数持ちかければいいんだよね。
相談自体がウソだって見抜けなければ、その時点でその霊能者の霊能力は否定できる。

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 15:43
その場の全員が偽者の可能性もあり。

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 15:48
>具体的だけど事実無根のニセの相談を複数持ちかければいいんだよね。
たとえそれでウソを見抜いて指摘しても「貴方の身内に同様の事例がおきていて、
たまたまそれがみえちゃった。」とかwけわからん言い訳するだろうな・・・。

科学鑑定出来ないものは全て偽物と同じ。くらいに思ってれば騙されることもない。

663 :ぽこーてぃん:2001/07/05(木) 17:12
>>661
だから
>仮にどれか一つが正しいなら他は不正解
だってば(笑
そもそも実証が不可能な因果律で説明されるアドバイスを受け入れようとは思わないよ。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 18:42
さち子の意見を聞こう

665 :さち子:2001/07/05(木) 18:43
ノーコメントです。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 18:49
665は偽者だな、
つまんない質問だが
さち子は学生の頃、カバンは潰してた?
それとも、ブタカバンか?

667 :さち子:2001/07/05(木) 18:51
ブタかばんです。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 18:53
>>667
おれもブタカバンのような気がするが
あんたは偽者だろう。

669 :さち子:2001/07/05(木) 18:55
>>668
本物です。

670 :256(36才独身):2001/07/05(木) 22:19
>>656
基本的な考え方は>>660の方の考え方に準じています。

いま少し酒が入っているので表でて食事などして12時ごろ戻ってきます。
そのとき詳しく説明いたします。

671 : :2001/07/05(木) 22:36


672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/05(木) 23:10
ここ2・3日、256さんの帰宅を待ちわびている自分がいたりする。

673 :256(36才独身):2001/07/06(金) 00:15
今日は柄にもなくファミレスでひとり鉄火丼定食などを食べてきました。
頼んだ物が出てくる長い時間、ここにアップする内容を大まかにメモできたのは
有用な時間の使い方でしたね。(W

基本的な考え方として推理パズル同様「たら、れば」の演繹・帰納という二つの方法を
使えば、大きな結論は出せます。

便宜上、>>660の方の設定を利用させていただきますが、
複数の被験者がいて、共通した霊能者に答えを求めたのでこういうことが出てくるわけです。
仮に被験者1が霊能者ABCの三人を訪れたとします。霊能者の答えはバラバラでした。
つまり好意的な解釈が通用しないほど霊能力者たちの回答は食い違っていました。
この場合、最大好意的な解釈は「たったひとりだけ本物の霊能力者がいて残り二人は
本物ではない、つまり霊視によって回答をしていない」ということです。ここまでは
お分かりになると思います。まあ、この部分に反駁する「肯定派」の人もいるわけですが。
それはあとで述べます。
次に被験者2が共通した霊能力者ABCを訪れます。やはり三人の回答がバラバラ
だとします。それはかまわないのですが、同様に被験者3が・・・と続けて行ったとき、
霊能力者の答えのうち二つ、あるいは3つとも一致した場合、
誰かひとりが本物で残りが偽者、という解釈が成り立たなくなってしまうのです。
唯一の可能性は霊能力者全員が霊視を行っていない、しか残っていなくなるわけです。
体調(?)とかあるのでそれを考慮してもおおよそ「当たっている」とはいえない
ほどの的中率としかいえなくなってしまうわけです。(続く)

674 :256(36才独身):2001/07/06(金) 00:33
実際の結果も全員が偽者、最大好意的な解釈をしても、誰かひとりは
かなりの的中率だとしてもその的中率は約60%以下、という形になりました。

しかしたった一人つわものの霊能力者(記憶によれば70近いおじいさん)が
いました。その老人の回答はいつもほとんど同じだったのです。
「霊能を頼るより先にやることがあるだろう、医者行くとか・・・」
ごもっともとしか言えない意見に私もうなずくしかなかったですね。

はじめこの企画に協力を頼まれたときは本来の企画意図が良くわからず、
ただ何人もの霊能力者のもとを訪れかったるい(失礼!)霊視や御祓いなどを
受けてその内容をスポンサーのライターや編集部に報告していましたが
後半やっと企画意図に気がつき志願して内容の編集まで首を突っ込んだ、
というわけです。「ああ、やっぱりな」と思いながらも心のどこかで
数年前知り合ったその霊能力の女性のことを忘れてはいませんでしたが。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 00:47
|  ___________ |
| |  _________. | |
| |   | 少年犯罪を斬る! | | |
| |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | 1.2ch  ∧ ∧ .,,  < インターネットやゲームが諸悪の根源だス!
| | 2.PS (,, ゚Д゚)/ビシッ \__________________
| |.  :__(__つ__     | |
| |  | ギコ猫大教授 |   ||  ホントカヨー!
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ウサンクセーナー!
|_____________|

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 00:55
>>674
そうとうお金がかかったでしょう?
前の記録だけど霊視とお払いで平均10万円
高いと40万円かそれ以上だと聞きました。

677 :256(36才独身):2001/07/06(金) 00:59
しかし、やはり肯定派の人にはこの実験の結果をよしとしない反論も多数あったことを
付け加えます。某有名女性作家は「見えたものの解釈、時間的な推移による
霊の変化もありうるので必ずしもこの実験が霊の存在を否定できるものではない。」
と猛然と反発してきたようです。
しかし、そうなると「肯定派対否定派」という対立の図式で語るのではなく
「肯定派内で意見、解釈の統一をしてくれ」といわざろう得なくなるわけです。

で、ここにも霊能力者の方が何人か書き込みしているわけですが、その内容は
かなり差異があるわけです。私自身はこの人たちを偽者と断定は出来ませんし
しません。しかし霊の存在を否定する私たちのためにも、霊能力の方には
まず意見の統一というか基礎的な共通部分の確認と、そうではない
自分の解釈ぐらいはちゃんと分けて語っていただきたいなと思うのです。(終わり)

678 :256(36才独身):2001/07/06(金) 01:06
>>676
私の場合、全部で14〜5万円。取材の予算をかなりオーバーしていて
全部で200万くらいかかったと記憶しています。

679 :さち子:2001/07/06(金) 07:11
>>666
学生カバンはつぶしてませんでしたね。
学校の中でいわゆるブタかばんの女子はわたしくらいでした。
あれってわからないですね。
わたしは優等生タイプだったのでなにも言われませんでしたけど
なんでも、カバンを潰していないとイジメられるというので
潰しているか・・・
日本人は横並びが好きなのですね。
少しでも人と変わった子は叩かれてイジメられるのでしょうか
よく、ありませんね。

>>650
そうですね。
その件については長文になるでしょうし、
考えてから後日解答しようと思います。

ただ、わたしは霊能者で食べてるわけでなく、
仕事を持って修行やコンタクトをしています。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 07:12
ばか

681 :さち子:2001/07/06(金) 07:23
>>659
あなたとわたしの「霊能者」の定義に隔たりがあったようですね。
わたしの言う「霊能者」とはある程度、霊能力があり、活用している人
あなたの言う「霊能者」とは職業的な霊能者でしょうか?
わたしは常識をちゃんと持ってますよ。
わたしが言いたかったのはインチキをする霊能者でも
霊能力は有している場合があるという事です。

たしかに世間では医師や弁護士が職業的能力をいかし、
不正を行い、患者や相談者からお金を騙しとり、発覚した場合、
医師や弁護士の資格は取り上げられますが、
彼らが医師や弁護士の能力を有してないわけではないんです。

霊能者がインチキを行った場合、国から霊能者免許をしりあげられる
わけでもないのですが、道義的な意味で
あなたは「真の霊能者」「偽霊能者」という事を言っているわけですね。

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 07:30
>>681
詐欺肯定派なんですね。

683 :さち子:2001/07/06(金) 07:37
>>657
ははは、未体験者にする質問じゃないですね^^;
わたしは気の強い女ではないと思いますよ。
でも、体位でいいう「上位」というのはわかります。
影武者・徳川家康で「気の強い、プライドの高い女性は上位を好む」
と書いてありましたね。
わたしも、もしも性行為をするなら好むかもしれません^^;

それと、男性と対等でありたいかなんて書いてますが、
そんな事は高学歴、気が強いとかに関係なく、
今時、あたりまえですよ。

あと、頭の良い女性が
「SEXの時、動物の雌になるストーリーを思い浮かべる」
というのも、なんか心理を説明できます。
高学歴とかプライドの高いとか気の強い女性は
SEXのような本能的(動物的)行為をすると、自分が墜ちたような気持ちになるので、
それを誤魔化すために意図的にそういうのを考えるんだと思います。
まあ、あくまで、なんとなくですけどね。
わたしは未体験者ですし、生涯貞潔なので、
あまり解答者には適してないと思いますが・・・^^;

684 :さち子:2001/07/06(金) 07:45
>>682
だから、わたしは詐欺とかインチキを肯定してません。
インチキをする霊能力者の霊者力の有無に関して論じてるんです。

ただ、霊能力をそなえた詐欺霊能者は
霊能力のない詐欺霊能者よりも、性質が悪いと思います。
相談者に対して呪いをかけたり、生霊を飛ばしたり、
故意に悪い霊をつかせたり、相手の秘密を透視して、
恐喝するなどの事例すらあるのです。

685 :さち子:2001/07/06(金) 07:57
ぽこーてぃんさんと256さんへ

すいません。
霊能者が霊視をした場合、霊能者によって、
違う物が見えるというのはありえる事なんです。
彼らはウソを言っているわけではなく、
ちゃんと自分の見た物について話しているんです。
細かい設定は作っているとは思いますけどね。

ようするに大概の人につく霊とは「アストラル体」という
感情界の存在なわけです。
感情界の存在なわけですから、霊能者によって、
見える者が違っても不思議ではありません。
ところでわたしも霊能者にかかる人はほとんど(95%くらい)が
精神面に問題があるのでお医者に行った方が思います。
こればギボさんも言ってますよね。

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 12:16
ブタかばんの女の子はダサい感じがする

687 :コテハン考え中:2001/07/06(金) 16:38
>>685
オイラはぽこーてぃんでも256でもないが、
懐疑派として言わせてらえば
>霊能者が霊視をした場合、霊能者によって、
>違う物が見えるというのはありえる事なんです。
>彼らはウソを言っているわけではなく、
>ちゃんと自分の見た物について話しているんです。
>細かい設定は作っているとは思いますけどね。
の「細かい設定は作っているとは思いますけどね。」
には腑に落ちないものがある。いや「言葉尻を捕らえてる」んではないよ。
では何故霊能力者は見たまま感じたままを依頼者ににお告げしない?という新たな
疑問が生じるんだ。

>ようするに大概の人につく霊とは「アストラル体」という
>感情界の存在なわけです。
>感情界の存在なわけですから、霊能者によって、
>見える者が違っても不思議ではありません。
いやだからそちらの専門用語で語られてもわからんでしょうが。
そしてあなたの言う「アストラル体」とかは「霊能業界」で認められている
共通の概念なんでしょうかね?そうは思えないんだけど。
>ところでわたしも霊能者にかかる人はほとんど(95%くらい)が
>精神面に問題があるのでお医者に行った方が思います。
これだ。(苦笑)オイラもそう思うのでその点はものすごく納得した。
しかしそれでは片●落ちというものでさ、もう一方の当事者の「霊能力者」も
医者行った方がいいんでないの?という考え方も認めて欲しくなるぜよ。

688 :コテハン考え中:2001/07/06(金) 17:34
まあ振り上げた拳をもう一方に、っつーのもヘンだがオイラ否定派の256にも
疑問というか設定に大きな穴があることを指摘しておく。
「偶然の一致」の可能性を排してしまっていることだ。選択肢自体がそんなにない
ので「偶然の一致」の可能性はとても高いでしょうが。ふざけて言わせてもらえれば
「動物霊」といっても「犬」とか「猫」とかあるわけだし「犬」だって「グレイハウンド」から
「チワワ」まで大小あるよ。グレイハウンドの霊は重そうでイヤだけどチワワぐらい
だったら可愛いんでいいかもしれないじゃない。でもそんな詳細な霊視はされていなし
霊能の人は「動物霊」とか「犬の霊」としかお告げしてくれないでしょ。そうすると
解答数が増えれば当然偶然の一致の可能性も高くなるじゃない。あるいは、これは
ちょっと真面目に言えば「先祖」とか「祖祖父」とか関係性でしか解答しなければ
その可能性はもっと高くと思うんだど、それはどのように処理したのでしょうか?

689 :大雪:2001/07/06(金) 17:48
私は>>535です。
やりきれない気持ちで一杯です。言うまでもありません。
256を弁護する人間の意見が強く、一方的に私がまるで悪者のような
扱いのまま私が取り上げた問題がなし崩し的にうやむやになって
256がのうのうともっともらしいことを書きつづけていることに
義憤とやるせなさを感じているのです。
いいたいことは山ほどありますが256には謝罪と弁明を求めます。
そのあとの対応は256の出方で考えます。

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 18:43
256さんは謝罪はしたくないようだし、
これだけ、みんなに叩かれたのだから、
いいのではないですか?
とはいえ、叩かれてもこたえた様子もないのですが

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 23:14
256さんは良い意味でも、
悪い意味でも大人って感じがする。
そこがムカツクのかなあ?

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 23:19
霊能者のみんなが言ってることが違うから、
どれ信じていいかわからない。

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 23:22
>>692
信じる信じない以前に、証明出来ないものは
全て同じ信憑性とおもったほうがいい。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/06(金) 23:25
>>693
いやさ、いろんな本読んでるとさ、
それなりにがんばって書かれてるんだよね。
あるんだろうなあって思うけどさ、でも他の見える人と考えはつながるはずなのに
滅茶苦茶なんだよね。信じないほうが楽だな。

695 :256(36才独身):2001/07/07(土) 00:10
正直、鬱だなあ。
自分では自分の事を最低限の読解力のある人間だと自負していましたが・・・
>>689
>大雪さん
おっしゃっている意味がまったくわかりません。
誰に対して何を謝罪すればいいんでしょうか?
弁明というか説明ならいたしますが。

696 :RRR:2001/07/07(土) 00:45
私は大雪さんじゃないけれど、多分こんな事だろうな・・
と言うことは推察できます。
その、発端はあなたが書いた書き込みの中にあります。
彼女が今、こだわっているのはこのスレからすればスレ違い。という事に
なりますが、あなたの「嫌がる彼女を押さえつけ・・うんぬん・・」
というあたりの 文章周辺に引っかかりがあると思われます。
あなたが書いたあの部分の、経緯をもしかしたら、もっときちんと詳しく書く
必要性があるのかもしれません。(強要はしませんが・・・)

私のこれから言う事は、激しくスレ違いになってしまいますが、
私としても、お話しましょう。
あなた、個人としてはその彼女との関係は恋人としての関係なのでしょう。
(服を脱いでいった方です。)
そしてその関係内の二人のやり取りだったので、貴方の中では
さらっと流されてるのだと思います。(合意の事との認識だと思います。)
しかし、文章そのものを見てしまうと、ほんとうに合意なのか?
と言う疑問があります。(あなたが、嫌がる彼女を・・・なんて書いたからです。)
私としてはもう一つの考えとして、彼女も嫌がる振りをしながらも、
合意だったのかも・とも可能性があるのですが、・・

そこの経緯をもう少し、大雪さんに説明の必要性があるのかもしれません。

697 :256(36才独身):2001/07/07(土) 00:56
>>688
>「偶然の一致」の可能性を排してしまっていることだ。

あくまで推測の域を出ませんが「霊視」の実際をご存知ないのでは
ないかと思います。前述の推理方法はかなり単純化し結果だけを比較していますが、
実際の霊視において霊能者はひとりの依頼者にかなりの数のお告げをします。
そのお告げの全てが完全に一致しなければ「偶然の一致」もありえないのです。
たとえば再び>>660のぽこてぃーんさんの設定を借りて言えば
仮に「旅行先からついてきた地縛霊」だとしても、
「旅行先であなたが封印されていた場所に近づいたためにそれに怒った
500年前の落ち武者だった地縛霊があなたを取り殺そうとしている。」というのと
「旅行先で転んだときにたまたまそこに巣くっていた自殺した若い女の地縛霊が
あなたを気に入って、助けを求めるために憑いている。」というのでは別物と
考えなければなりません。
少なくとも私たち被験者ははじめに「なるたけ詳しく聞くように」と
言い含められていたのでこのような偶然はありませんでした。
ただしフェアプレイではないですが、病気を偽ったり、身内に不幸が、とかの嘘は
つかないようにも言われていました。いうまでもないことですが、人間観察に優れた
「霊能者」に気づかれないためでした。
これから食事に出かけます。(一応終わり)

698 :256(36才独身):2001/07/07(土) 04:15
>>696
説明はします。前にも補足説明しましたが、
最初に書いたものがあまりに長くなったので省略したとき内容の再確認を怠ったために
プロセスをすっぱり省いてしまったためにああいう文章になってしまいました。

実際の時間の流れからいうと、「自分は実験材料にされているのでSEXで快感を
感じることはないようにコントロールされている」と言い張る彼女に対し丁寧な
までの愛撫を続けていたときに彼女が突然暴れ出して「自分は宇宙人にレイプされた女。
それでもいいの?」と泣き叫びぶ彼女に対し平然を装い愛撫を止めずに「大変だったね」
とさらりと流したときのことを書いたのですが。
彼女が嫌がっていたのは私とのSEXではなく(おそらくは初めてだった)
SEXによる快感です。彼女は自分がSEXの快感に目覚めたことを知ったことが
(宇宙人に)ばれると再び人体実験の材料にされると本気で怯えていました。(続く)

699 :256(36才独身):2001/07/07(土) 04:34
>>696
思えばその何年か前に、命乞いではないですが、助けてくれと切願する弱りきった
霊能力の女性ともそのようなことをしたこともあったので、女性がSEXをしたいときには
変なシチュエーションをあみ出すもんだなあ・・・とかなり醒めた感覚でいたような記憶が
あります。霊能力の女性には「私が突然暴れ出しても、それは憑依した悪霊が暴れているので
気にしないで『押さえつけても』続けてほしい」といわれていたのでむしろ途中で
やめてしまうことのほうがよっぽど相手に対し失礼なことだという意識があったかと思います。
その霊能力の女性は実際には暴れたりはしませんでしたし、あるとき、顔色が良くなり
「もういいかな・・・」と思ったときに、仰向けの彼女のほうから
「最後までしていただいた方が、女としては・・・」と恥ずかしげに言われもしたので、
そうすべきなのだろうなとも思っていました。
いつも淡々として何を考えいるのか掴み所のない霊能力の女性でしたが
自分の記憶の中では数少ない「女らしい」可愛らしさを見せてくれた
つかのま時間だったと思います。

700 :700:2001/07/07(土) 04:35
700

701 :256(36才独身):2001/07/07(土) 05:08
>>696
実際、そのデムパの子も前戯段階でなく実際の行為でも自分が苦痛でなく
快感を得られることを知ったためでしょう、朝がくるまで私のからだの下に
隠れるようにしていました。で彼女はこうも言いましたね。
「もし宇宙人が私を攫いに来ても守ってくれる?」と。
私は真剣な表情で「ああ、守ってあげる」と答えましたが(W

・・・などと書くとまるでオナニズム丸出しの出来そこないポルノですね。
もし私がこのスレのただの読み手だったら、
まず「嘘つくな〜」と突っ込みをいれたくなるところですよ。

私はこの子以外にも何人かのデムパ系としかいいようのない女性とかなり懇意な
関係になっています。その中でもその同級生とのことを挙げたのは、
>>479の方の「霊能者の彼女と比較した場合」を年頭においたからです。

で、今度は私から>>535の大雪さんに質問です。
このスレのタイトルを見てどう思われたのでしょうか?
最初から順に読んでどう思われたのでしょう?
私の文章を読んだときと同じ何かをまったく感じなかったのでしょうか?
お答えいただきたいと思います。

702 :256(36才独身):2001/07/07(土) 05:16
年頭→念頭でした。
一応終わりです。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/07(土) 11:24
私は256さんの例の文章を読んで、
「嫌がる彼女を〜」のくだりと、「彼女の胸を〜」のくだりが、
時間的に間があいてることだってわかったけどなぁ。

今までの256さんの書いてること、
文脈で読んでいたら、
電波ちゃんと合意の上でそういうことしてたってわかると思うけど。
そういう読解の努力も怠って、
「糾弾されるべきです」とか、えらそうな人、多いね。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/07(土) 11:33
さち子の679〜685の文が放置されてる感じ、
ちゃんと反応してあげないとクサッテいなくなるぞ。

705 :RRR:2001/07/07(土) 12:32
>>703
あなたは理解していても、ここの文章を見る人間は、千差万別、
理解しにくい(人によって)文章だったゆえに、ひと波乱や、誤解がおきたのでは?
いろいろな不特定多数の人達が理解するには、なるべく判りやすく 詳しく、
表現すべき時も在るように思われます。
貴方の様に、理解力が優れた人ばかりではないですから。

256さんもそう理解して 上記の様に説明してくれたのだから。

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/07(土) 12:49
それに、電波=吉街と決め付けた連中が続いた、と・・・

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/07(土) 12:57
ヤクザとザヤク、くらいに違

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/07(土) 19:14
キムタクと無帰宅

709 :コテハン考え中:2001/07/07(土) 22:13
なるほどわかりました。確かに私は実際の「霊視」というものを知りませんでした。
新たな疑問です。>>697の方法だと今度は解答が一致する事自体がなくなりませんか?

710 :256(36才独身):2001/07/08(日) 00:32
>>709
いえ、それでも複数「合致」した回答があってしまったのです。
「あってしまった」というのもヘンな表現ですが、霊能力者の答えが
ほぼ完全に合致した例が出てしまったわけです。いうまでもなく
前述の「水子の霊」と診断された女性をはじめ、家族に死亡や事故があった方の
場合、そろったように的中されています。

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 03:14
ふーん・・・

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 11:18
>>710
妊娠したことがない女性に対して、複数の霊能力者が揃って「水子の霊」と診断
したということですか?

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 11:42
>>712

>>639 名前:256(36才独身) 投稿日:2001/07/04(水) 01:22
>>ひどい例では妊娠したこともないのに「水子の霊」と霊視された
>>女性もいました。この人の場合、たまたま兄嫁と名前が同じで、
>>兄嫁のほうに流産の経験があったそうですが。

これのことだね。

714 :心霊博士:2001/07/08(日) 12:59
>>712

本人の水子でなくても憑くことはあるのだよ。
例えば、もし生まれてくれば兄弟になる予定だった親の水子とか
血縁関係の水子などが憑くこともあるし、
中には何代か前の水子だったりなんてこともありんす。

条件としては憑かれた本人が、生まれつき霊的なパワーが強く、
「この人だったら成仏させてくれるに違いない!」と水子ちゃん達に
思わせてくれる素質を持った人という場合が多く、
後ろに仏様を背負ってる場合が多く、
「仏様が憑いてる人」=「過酷な人生を歩む可能性が高い」のです。

「じゃなんで、そんな人が生まれるのか?」というと、
血筋の中で必ず不浄なものを処理するためにお掃除当番として
貧乏クジを引いて生まれてくるのです。

知らなかった?

知っている中で一番過酷だった人は生きながらの人身御供のようで
一族の不幸を一身に背負い込んでいて、事故に遇っても自殺してもなかなか死ねず、
何度も手術を受けた結果、一昔前の出来損ないのサイボーグのように
体中傷痕だらけで一生満足感を味わえない人生を送るしかない
なんて人もいましたが、この人の前世を見るとまったく関係のない女性を
たくさん手込めにして殺したりしてるので
閻魔さんに「地獄に入れてほしけりゃ。もう一回行ってこい!」と追い返されてます。
とにかく今世で天寿を全うすることで魂が少し浄化され、
やっと地獄に入れてもらえるレベルの魂に戻れるはずなのです。

皆さんのなかにそのような境遇の方がいらっしゃらないことを
心からお祈り申し上げます。

( - - )<合掌
ー!!ー  ち〜ん

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 19:34
ふーん・・・

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 20:19
>>714
どう言った根拠がある話か分からないが因縁というやつかな?
それだと霊能者と言われるやからは何でも言いたい放題だな。
そりゃ長い家系をたどれば幾つかの不幸な出来事、凄惨な出来事ぐらいは
あってもおかしくはない。

>貧乏クジを引いて生まれてくるのです。

霊能者の存在自体が無意味なもんだ。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 21:21
256さん登場

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 21:44
>>714
何だか「何とでも言えること」という気がする。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/08(日) 22:00
>>714
貧乏くじったってさぁ〜。
前世の自分って早い話「真っ赤な他人」なわけよね。

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 01:18
上げとくな

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 03:14
age。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 03:17
あ〜、電波くせ

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 03:38
>>714
お掃除当番っておもしろい表現ですね。気に入っちゃった。

724 :心霊博士:2001/07/09(月) 09:12
>>716
理由はどうあれ、君の意見は正しいぞ!
本来は「霊能者」と区別されている人々がいること自体、不自然なのさ。
そう、もっと人類が謙虚さと思いやりを持っていれば、
現在「霊能者」と呼ばれ、区別されている人間が存在する必要はないし、
我々が現在のような不毛な仕事をやらされる必要もないわけさ。

なかなか鋭い意見だ。その調子で頑張ってくれたまえ!

725 :心霊博士:2001/07/09(月) 09:13
>>718
そう「何とでも言える」ね。
だけど、一番大事なことは「君の中に何が残ったか?」ということなんだ。
小さな疑問を現在正しいとされているコトで押し殺さないでくれ。
「ダーウィンの進化論が果たして本当に正しいのだろうか?」
そんな小さな思いつきが実は隠された真実を暴くためには
必要なのかもしれないね。

疑問を感じる感性をさらに養うと良いだろう!

726 :心霊博士:2001/07/09(月) 09:14
>>719
「貧乏クジ」と「前世」が直接関係ある訳じゃないんだ!

「私が知っている中で一番過酷だった」さんとても特殊な例だ。
必ず「カルマを背負った人が貧乏クジを引くの法則」が
存在するわけじゃないんだ。

どうせ連れて行くなら、石ころよりダイヤモンドを選びたくならないか?
連れていく方も自己犠牲に満ちた美しい魂の持ち主を選びたくなるのさ。

前世について少しふれておこう。
君の言うとおり前世の自分と今生の自分は肉体的には「真っ赤な他人」だ。
でも、魂的には「まったくの同一人物」だ。
キリスト教的に言うと、「人」は「魂」と「精神」と「肉体」で出来ている。
君の言う「真っ赤な他人」は「肉体(入れ物)」のことを指している。

多くの人が前の入れ物だったときの記憶やもっと虚ろな感覚に支配されていて、
これがいわゆる宿命とかカルマと言われているモノの正体だ。
人間は実は生まれつき平等ではないんだ。その原因がまさにこれだ。
前の器だったときに積んだ「徳」、まあ「幸せ貯金」とでも言えば
わかりやすいかもしれないが、その影響が確実にあるんだ。

じゃ。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 09:55
色情霊召喚して、一人エチィーとかしないのかな?

728 :あのスレの60:2001/07/09(月) 11:54
>だけど、一番大事なことは「君の中に何が残ったか?」ということなんだ

心霊博士のって、言ってる内容はすごく切ないことですけど、
そういうの聞くと、「今生ではもうすこしまともに生きとこう」とは思いますね。
カルマだけ残って本人リセットされるわけですよね?
さんざん人殺したあげく、記憶喪失になって善人になってしまったあとの人生、
みたいな?それって、あとの人生は可哀想だけど、貧乏くじっていうか、
やはり、そうなる可能性っていうのを気にしながら、
良く生きてかないといけないんだということですかね?

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 12:21
I got one!!

730 :心霊博士:2001/07/09(月) 14:31
>>728
一人でもそう感じてくださる方がいるだけで
私には充分だ。

ありがとう!

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 16:57
>>728
つくづく影響を受け易い性格してるね、それも悪いのばっかり。
前世や来世を考えないと楽しく生きられないのかい?
輪廻転生って考え方は未練、執着を生む考え方でもある。
今の人生を精一杯生きればそれでいいのではないのか?

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 18:37
わたしはインド哲学に詳しい、
というわけではないのですが
何冊かの本を読んだだけです。

私の理解した「業(≒カルマ)」
とはかなり違っていると
思います。業とは一世不変のもので
いかなる手段をもってしても
良くなったりはしないもの、
輪廻転生しなければ
業も変わらないというものでした。
これがあの悪名高い「カースト制度」の
基となっています。
そもそも、仏教は「業」を否定し
誰でも死ねばすぐに「仏」と呼ばれる
高い魂になれることを説いた宗教
だったのですが、伝播の経路で
各地に残っていたさまざまな宗教の
影響を受けてしまい時間と距離を経た
場所においては現在のヒンドゥー教とかが
交じり合ったものになってしまっています。
それは新興宗教の仏教が布教の為
「僧たち」がそれまでの古い宗教を
否定しなかったからだそうせす。

733 :招き猫:2001/07/09(月) 18:40
すいません、名前の欄が空白でした。。
732はわたしです。
すいません。

734 :さち子:2001/07/09(月) 18:57
まず、霊能者の言っている事がバラバラなのは
正直しかたないんですよ。
彼らはアストラル・アイという目で霊視をしているので
相談者についたアストラル体を思い込みによって、
水子霊に見えたり、化け物に見えたり、怨霊に見えたりするんです。
そういうアストラル体は人間が死ぬと物質体・アストラル体・低位メンタル体が
分離されるわけで物資体は「死体」で低位メンタル体はすぐに分解されますが
アストラル体はそこらへんをただよってしまうんです。
そういうものはわたしたちの回りに電車ぎゅぎう詰め状態で
大量にありますから気にしなくてもいいんですよ。

735 :さち子:2001/07/09(月) 19:05
それとカルマとか前世とかはわたしも否定的です。
もちろん生まれつき霊能力の高い低いもありますし、
人々を導くための魂もありますが、それは個人意志です。
アダムスキーやキリストは人々わ導くために金星から転生
してきたのですが、その道を歩むのは彼ら次第なんです。
わたしも自分の意志でコンタクティーしてます。

それと、オカルト的でなくても物理的にも人間は
確かに大きな差を持って生まれてきます。
養護学校に通わなくてはならない人もいれば、天才と言われる科学者もいる。
オリンピックで優勝するような人もいれば一生を病院のベットで過ごさなくてはならない人もいる。
大富豪の子供として生まれる人もいれば、アフリカやインドで生まれて、すぐ餓死する子や
中絶されたり幼児虐待で死ぬ子もいます。
そういう不公平というのは前世とかカルマではなく、
むしろ物理的原因で起こる事なんですよ。

736 :コテハン考え中:2001/07/09(月) 20:29
さち子さん、お帰りなさい。(苦笑)
>>734
はい、わかりました。おっしゃっていることは理解できますぜ。
でも「アストラル」とか「低メンタル」とかは心霊博士の言う
キリスト教的な「精神」「魂」と同じものなのでしょうかね?

>>735
>・・・そういう不公平というのは前世とかカルマではなく、
>むしろ物理的原因で起こる事なんですよ。
「物理的原因」という表現は止めてちょうだい。頼むから。
せめて「生物学的」とか「社会的要因」っていってくれないと
あらたな誤解を生んじゃうよ・・・
「物理的原因」ならすべての人が千差万別な要因は数式で解明されなきゃいけないけど
まだねぇ、解明どころか糸口だってつかめていないんだからさ・・・
おせっかいだけど、オイラ懐疑派だから半分だけはあなたの味方なんだよ。

737 :招き猫:2001/07/09(月) 21:13
その結果、特に中国では
仏僧の活躍でそれまで
土着の信仰だった道教などと
と結びつき、「中華仏教」としか
呼べない、かなり歪曲した仏教が
浸透してしまったのです。
これは道教側が積極的に
仏教を利用したという側面も
あったのですが。

これではいかんと思った時の皇帝が
印度に残る本物の仏教を広めるため
(道教かぶれの側近たちを戒めるため)
お経を中国に持ち込もうとしたときの
説話があの「西遊記」なわけです。

道教が身に染み付いていない、
頭の良い若い僧侶が選ばれ
印度目指したわけです。
途中さまざまな妨害がありましたが
「山岳民族」「野山の民族」「河沿の民族」
を味方につけて無事印度までたどりついた、
ということを擬人化して「猿」「猪」「河の化物」
になぞらえたわけです。登場する化物がすべて
「道教」の魔術使いなのもそのせいでしょう。

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 21:17
招き猫さん、言っちゃ悪いが
あなたの話しはトンチンカンだよ。

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 21:26
とにかく、招き猫さん。
インドの仏教だの中国の仏教だの、
どうでもいい知識ひらかしてないで、
さち子さんがわりと核心をついた事を言ってますんで、
そっちにコメントしたら?

740 :招き猫:2001/07/09(月) 21:40
日本では様々な道筋を経て
仏教が伝来したために
中国同様の混乱がありました。
また独自の解釈によって
つまり日本の国情にあった
仏教も登場し、各地の土着信仰とも
結びつきまた江戸時代には
古来の神道と仏教を一緒にして
信仰する風習が一般化したために
日本において仏教の本来の精神は
かなり薄まってしまったようです。

明治時代、この神仏混交が政治的な
理由で分離された結果、日本各地には
それまでのアイデンティティーを失った
民衆から神仏混交を望む勢力が現れ
現在の霊能力のルーツとも呼べる
新しい宗教が次々と産声を上げたのです。

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 21:44
>>740
なにが言いたいの?
独り言なら壁にでも向かって言っててくれ。

742 :招き猫:2001/07/09(月) 21:51
「とんちんかん」と言われるのは
いつものことですので。

結論だけをいいます。
日本の霊能力者のほとんどが
このルーツに縛られた法則でしか
「予知」や「お告げ」ができません。
私自身面会した人たちもそうでした。
形式とかにこだわり本来人間が
持っている原始的なパワーを
逆に抑制してしまっているのです。
ですから、私は、
みなさんが理解しやすい言葉で
説明できる霊能力者の言葉は
余り信じていません。
むしろさち子さんのような
説明の不可能な言葉でしか
語らない人のほうが信頼できる
という736の方への反論でした。
すいません。
だらだら書いて。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 21:58
>>742
さち子の正しい意見というのは彼女のアストラル体とかいう
発言ではなくて「物理的原因」の
コメントの方の事を言ってるのだが・・・
そっちは説明不可能な言葉じゃないだろ。
少なくともあんたの長いわけのわからない文章よりは・・・

744 :コテハン考え中:2001/07/09(月) 22:03
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おい、オイラに対する反論だったのかよ>>742
なげーよ。
いや、オイラはちゃんとさち子さんの言ってることは理解してるよ。
そう書いたじゃん。>>736(自己レス)

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 22:10
招き猫は仏教伝来云々から結局何を言いたかったんだ。
マジで分からん。

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 22:14
今まで、招き猫はマトモな奴だと思ってたが
この件で彼も「おかしな人」だと判明

747 :招き猫:2001/07/09(月) 22:16
>744
いえ、さち子さんが
「アストラル体」という
言葉を使ったならば
それ以外の表現は
ないのだと思います。
無理矢理「精神」とか
「心」に置き換えてしまうと
それは「意味」が
違ってしまうことになります。
「アストラル体」といわれたら
まずその言葉の意味するところ
を理解しようとしなければ
理解したことにはなりません。
私は「アストラル体」を
精神や心といった不可視で
実体のないものを宿す
一種の媒体と解釈しました。

748 :256(36才独身):2001/07/09(月) 22:27
すいません。ちょっと割り込みます。招き猫さんが言いたかったのは
「国が乱れたり宗教が乱立すると怪しげな新興宗教が多数誕生し
霊能力者が現れるが、本物はごくわずかしかいない。生き延びた
新興宗教はわかりやすい言葉で大勢の信者を獲得したが、
それが出来なかった霊能力者は歴史に埋もれてしまった。」
ということだと思います。
私と同じミスで叩かれるのはちょっとかわいそうかなと思ったもので。

これから食事に出かけます。12時過ぎに戻りますんで。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 22:34
さち子は少なくとも性絶ちをしているので
立派な霊能者です。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 22:37
sage進行で逝ってくれ!

751 :コテハン考え中:2001/07/09(月) 22:43
>>747
だから、それだと一歩進んだ「解釈」になっちゃうのよ。
オイラのいう「理解」というのは言葉で現される「その物」の実体を
正確に把握する「理解」ね。
水掛け論になるからこの件についてはもうやめるけどね、
肯定派が肯定派にしか通じない言葉だけで理解しあってもそれは
オイラのような懐疑派や否定派の人たちには意味不明だってことは
わかってちょうだい。あなただって「否定派」の人たちに自分の考えを
納得してもらいたいからカキコしてるんでしょ?それじゃあなたの
ためにも、さち子さんのためにもならないんだって・・・。

752 :コテハン考え中:2001/07/09(月) 22:45
>>748
おお、流石256さん、少しだけ>>742がわかった。

753 :招き猫:2001/07/09(月) 23:06
>751
コテハン考え中さん、
わかりました。
以後そうするように
努力します。

>256さん。
どうもありがとうございました。
今度は私が助けていただいたようです。
最後にそういうことを
いいたかったのです。

古代の中国でも
戦後の日本でも宗教乱立の
時代には多数の霊能力者が
出現するけれど
ほとんどが形骸化した
「宗教」になってしまい
本物の数少ない霊能力者が
自分の見たものを
わかりやすく他の言葉で
説明するという妥協を
許さなかったために
孤高のまま消え去る
運命になって
しまったのです。

せかされると
あせってしまい
言いたい事が
いえなくなるので
みなさんを
イライラさせた挙句
よくわかんない
文章になってしまいました。
申し訳ありません。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 23:08
>>753
なおかつ行数オーバーも気がつかなかった、と・・・(藁

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 23:10
下げるよ、荒氏帽子のため。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 23:35
256さんも、招き猫さんもE-mail欄に半角で「sage」と入れて下さい。
スレが上に上がらずに荒らしの目につきにくくするためですので。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 23:51
俺肯定派。根拠は自分の体験。
あるとき彼女のオパーイを揉んでいたら乳首から白い霧のようなものが
噴出してボンヤリと丸い固まりになって乳首にまとわりつきだしたの。
「なんじゃ」と思って手を休めて見つめると白い霧が人間の顔になって
俺を睨むんだな。思わず手でそれを払いのけると消えてしまった。
そのあと彼女にそのことを打ち明けると彼女は蒼ざめて実は高校生のころ
中絶したことがあったんでその水子霊だというんだな。ときどき夢に出てきて
乳首から飛び出した母乳が赤ん坊の顔になって吸い付いてくるんだって。
そのあと彼女は御祓いに行ったようだった。一度きりだけど、俺はその体験で
霊の存在を固く信じています。信じてくれとは言わないし、その彼女も俺といると
不気味だったらしく結局別れてしまいました。それ以来乳首の黒い女はダメだ。(藁)

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 23:53
いま、気づいたけど、
1の文、
>>霊能者はSEXや結婚や恋愛やセックス
セックスが二つもあるぞ・・・

>>756
いいじゃん、幅広く意見を求めれば、
荒らしとかモナーなんて今のところ無いじゃんよ

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/09(月) 23:59
原点に戻って「霊能者と性」についても論じたい

757とか招き猫とか256とか744とか
さち子の「霊能のために性を絶つ」という
考え自体にはどう思うの?

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 00:12
よく霊能者が性を絶つと言うのは一種のプロパガンダだな。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 00:33
>>760
ふむ、宣伝という意味か?
さち子がウソをついているか、
売名行為という意味か?

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 01:18
>>761
さち子の事を言ってるんじゃないんだけど・・・
あくまでも一般論で性を絶つと言うのは神秘性を増すんじゃないかと、
坊さんも粗食な方が法力が高いように思われがちなのと同レベルじゃ
ないのかと考えるのです。

763 :256(36才独身):2001/07/10(火) 02:41
>>759
私は霊能力否定の立場なのですべて想像の世界になってしまうのですが
女性の場合、性=生殖の否定という考え方からの「SEX断ち」という
古い概念ではないかと思います。めぐり合った女性霊能力者の場合、
悪霊払いのため祈っていたときに「答えてくれた」神さまが彼女に
二者択一を迫ったそうです。処女を自分に捧げて一生子供を産まずにいるか、
自分の力だけで悪霊と一生戦いつづけるかのどちらかを選べ、と。
彼女は前者を選び、次の月から生理がなくなってしまったと言っていました。

「巫女」というものも、もともとそういう立場の少女のことだったので考え方は
そんなには踏み出していないと思います。もちろん信じがたい話ではありますが。

男の場合は「快楽」の誘惑から自ら律するという意味のほうが強いと思います。
よほど高い目標でも持たないとなかなかできることでは無いと思います。
自分の体験では最初の3ヶ月ぐらいは狂いそうになるくらいでしたから。

764 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/10(火) 03:07
俺、いつも思うんだよね。
「性的な物を否定して修行する霊能力者」
ってさぁ、凄く極端な比喩表現になるけど、
「患者の手本となるべく、禁煙してる医者」
ってイメージしか湧かないんだよ(笑)。
「第六感」ってあるじゃない?「虫の知らせ」とか。
処女であろうが、何人堕胎していようが、「霊感」の
発達に関係があるのか?今まで色々な奴等と知り合ったけど、
あんまり関係ないような気がするなぁ…。
人間としての根本的な欲求を押さえつけてまで、その能力を
磨くって云う行為って「自虐欲求」そのものなんじゃ無いか?
さち子にしろ、256(36才独身)にしろ、人間的に「何か」が
欠如してるとしか思えないね(笑)。

765 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/10(火) 03:14
さち子にしたって、レス自体が
いつの間にか「金星人とのコンタクト」に
流れてしまうんだよな、必ず。
256(36才独身)なんて、自分の鬼畜的(苦笑)
行為を指摘されたら、すぐ懐柔に回ってるよね。
(これはあくまでも俺が感じた事だからね。)
なんか「サイコさん」と5mm程も差が感じられないのは
俺だけなんだろうか?
でもね、俺はオカルト的には「肯定派」なんだよ。
ただ、少しでも疑問が有れば「懐疑的」になるんだ。
君達二人には「1+1=2」という「常識」が当てはまらないね。
俺と同じ様に感じてる奴っていないのかな?俺だけか?

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 03:16
>>764
さち子はともかく、256さんはヤリチン男だよ。(ワ

767 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/10(火) 03:21
補足しておくね。

>患者の手本となるべく、禁煙してる医者

ってのは「無理に禁煙して、イライラしてる
ドクターに治療される不安」の事だよ。

ストレートに言うけど、精液が溜まってムラムラ
してる占い師に看てもらったら、言葉巧みに
エッチされてしまいそうじゃない(笑)?

「満たされていて、初めて友達に優しくできた」
って経験はないかな?童貞を捨てた翌日とかね(笑)。

特に何も変わってないんだけど、なんか心が妙に
ゆとりに満ちあふれていたりしてさぁ…。

いや、本当に俺だけなのか?そう感じるのって。

768 :256(36才独身):2001/07/10(火) 03:24
>>765
まあ、確かに自分の若いころの行状を洗いざらい告白したら
サイコと呼ばれてもしょうがないと思いますが。

769 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/10(火) 03:29
>>768

いや、正直なのは良いんだよ。
ただ、その頃の自分を自己正当化しちゃったから
貴方はみんなに攻撃されたんでしょ?

あのカキコを見て、誰が貴方を「霊能力者」扱い
しますか(笑)?

人間的で有れば有るほど、胡散臭く感じられるモノですよね。

それとも「今は潔癖です。女性に手も触れずに修行してます。」
って言うのですか?そっちの方が怖いっすよ、マジで。

770 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/10(火) 03:30
256(36才独身)さんって、「否定的」って言ってますが、
実は「オカルトオタク」なんじゃないですか?

771 :256(36才独身):2001/07/10(火) 03:31
デムパがデムパを呼ぶ、とでもいいますか、その真ん中にいた
自分こそが正真正銘のデムパなのかなぁ・・・と悩んだ時期もあります。

私がオナニー断ちしていたのは浪人時代の約半年だけです。
「鬼畜」というのは良くわからないですが女の人に「悪魔!!」
と罵られたことはありました。

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 03:32
三沢はヤオ大好きのピロレスラー

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 03:32

誤爆スマン

774 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/10(火) 03:36
>>256(36才独身)

俺は今でも「鬼畜」って罵られるなぁ(苦笑)。
実際、貴方は36歳という年齢(俺とタメ歳やな)
だけど、独身で居るって云う事実について、
周りはどういう評価をしているのでしょうか?
言われません?「さっさと結婚しろ」とか
「いい年をして…」とか…。
どうなのかな?

775 :256(36才独身):2001/07/10(火) 03:41
>>769
正当化はできないでしょう。でなれけばああいう下世話な表現を
わざわざ選んで書いた最初の自分の意志を曲げてしまうことに
なりますし。「馬鹿なことしたんですよ」という意識があったから
ああいう表現をしたのです。
ただ、省略したときに内容の再確認を怠ったために別の誤解を
産んだことだけは軽率だったと思いますが。

776 :256(36才独身):2001/07/10(火) 03:46
>>770
「オカルト全般」が好きというわけではないですが
オカルトの中にも自分の興味を引くことが幾つかあって
そのことに詳しい(かもしれない)、という意味でなら
「オカルトヲタク」かもしれませんね。

777 :256(36才独身):2001/07/10(火) 04:04
>>774
S40年生まれです。タメですか?同い年の有名人っていうと
誰を真っ先に思い浮かべます?自分は明菜よりも
早生まれのキョンキョンなんだけど。

自分の場合、4年前まである女性と半ば同棲状態で、私を知っている
人はみな「借金が片付いたらきっと結婚するんだろう」と思われていた
ようです。だから、結婚しない、というより「女に逃げられたダメなヤツ」
という評価の方が高いでしょう。なんだ「高い」って(W

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 04:05
ウワー、256さんすごい遅レスなのれすね・・・

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 04:06
    / ̄ ̄ ̄ ̄\     )
ハア / J uJ J u \ ( )
   / u J ━  ━ |
  | J J  (・) (・)| ハア
( )(6   J J つJ )
 (  | J  u┏━┓|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ハア\ J  ┃□┃|   < このスレのみんなにLOVEを感じるよ
|\/ ̄ ̄ ̄|_■■■/⌒\________
\.| ノア   |         .\            / ̄ ̄ヽ
  \三沢の|       /⌒⌒ヽ         /      \
   \全て.|・  | \ (   人  )      /        ヽ
     \_| /     ゝ    ヽ \   /          |
      \.        |;;    |   \/    |       |
        \   _l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \   ―|;;  ;;;  |-/        |       |
           \   |;;  ;;;  |/         |     |
            \  |;;   | |/          |     |
              | |;   ;; ;;|          /|    |
\                ;;            /  |
  \          /    ;;

780 :名無しさん@電波絶滅:2001/07/10(火) 04:06
>>777

タメじゃん(笑)

じゃ鬼畜や悪魔という評価も仕方ないかぁ〜(根拠無し)

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 04:07
さち子さんを取材したいなぁ

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 04:12

     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、マンネリ気味
|| | | |  \ ┃  ┃// ̄\________
| || | |    ̄  ̄| / J uJ J u \
 /⌒  - - ⌒ / u J ━  ━|
/ /|       | J J   (・) (・)|
\ \|≡∨  ∨|(6  J J つ J )
  \⊇  /干\|  J u┏━┓|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | \ J  ┃□┃|   < みんな〜SEXはしてる〜
    ( /⌒v⌒\_ \ u■■■/  ハア  \______
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 04:19
>>777
ウケタ。

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 04:26
で、256(36才独身・女に逃げられた過去有)さんには今特定の付き合いを
している女性かえすえふはいるのですか?そっちの方が興味あります。

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 05:15
>>778
チャットじゃないって(苦

786 :心霊博士:2001/07/10(火) 05:36
話を前に戻して悪いんだが…
>>731
私も君の意見に賛成だ!
基本は現世を天寿を全うできるように精一杯生きることにある。
ただ、現世においてどうしても満たされることが許されていない
一部の人間にとって来世への希望は欠かせないんじゃないか?

たしかに君の言うとおり、輪廻転生は
ネガティブに働けば未練や執着を生むかもしれないが、
ポジティブに働けば苦しい今を乗り越えるための原動力に
なり得る可能性を秘めていることを否定しないで欲しい。

787 :心霊博士:2001/07/10(火) 06:12
本当に申し訳ないのだが一言だけ言わせて欲しい。
>>732
イン哲におけるカルマの考え方は、
カースト制度を絶対的な制度とするために
人為的に操作された物だ。

先に言っておくが、頭から宗教を否定する気は毛頭ない。
そして、それに救いを求めている人達を否定しないが、
歴史を見ても明らかだが、宗教は必ず政治と結びつく。
つまり、宗教書物の多くには「真実」も書かれているが、
と同時に人心を掌握するための「フェイク」もたくさん書かれている。

それを読んで何が真実で何が「フェイク」なのかは
さまざまな立場の異なる宗教書物とその歴史的背景などが
書かれている書物を読み漁り、共通点と矛盾点を見つけ出すと良いだろう。
真実は矛盾の中にヒントが隠れていることが多いぞ!

私は正直な話、、まったく宗教や哲学の類の書物を読んだことがない。
理由はだいたい書かれていることがわかっているからだ。
そして、私事だが、私個人としては霊能も含めたこういった世界が嫌いではなく「大嫌いだ!」
「じゃなんでおめーはこんなとこウロチョロしてやがるんだ?」と突っ込まれそうだが
なぜかは私にもよくわからん。こっちの仕事をさせられてるからかもしれないし、
誰かのまだ動き出していない歯車にちょこっとだけ動力を与えるためかもしれない。

宗教書物などの内容を一言で表現するなら
「自分のとこの神(仏)さんを信じろ」と「思いやりを持て」だ。
前者が政治的な部分で後者が真実だ。
ぜひ、あなたの真実を見つけて欲しい。

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 06:39
>>787

>つまり、宗教書物の多くには「真実」も書かれているが、
>と同時に人心を掌握するための「フェイク」もたくさん書かれている。

>それを読んで何が真実で何が「フェイク」なのかは
>さまざまな立場の異なる宗教書物とその歴史的背景などが
>書かれている書物を読み漁り、共通点と矛盾点を見つけ出すと良いだろう。

>私は正直な話、、まったく宗教や哲学の類の書物を読んだことがない。

>宗教書物などの内容を一言で表現するなら
>「自分のとこの神(仏)さんを信じろ」と「思いやりを持て」だ。

ひとことで言えば
ワロタ。
>私は正直な話、、まったく宗教や哲学の類の書物を読んだことがない。
さえなきゃけっこういいこといってたのにねぇ・・・

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 06:50
I 've lost the one......

790 :心霊博士:2001/07/10(火) 07:04
本来の内容に戻しましょう。

SEXと霊能力との関係だが、はじめにSEXに関する私の立場を明らかにしておこう。
SEXだ〜い好きだ。毎日でもいいぞ!だから、否定はしていないし特に問題はないようだ。

何かを犠牲にすることで手に入れるという考え方は密教系や修験道系に
多い考え方で、この方法だとかなり確実に力を手に入れることができる。

ヒンドゥ教は逆だ。たくさんの体位が書物などになっているが、
実はあれはお互いのエネルギー交換をするためのヨガのポーズで
エネルギー交換を通して宇宙のエネルギーを取り込もうという考え方だ。

その昔、ローマ時代に実際に行なわれていたといわれている乱交パーティ。
実はあれも種族保存のための知恵だ。

例えば肉体的に優性遺伝子を持った男性と霊的な優性遺伝子を持った女性を
同じ部屋の中に入れ、性的に興奮を与える成分の入っているものを摂取し、
羞恥心を取り払う。そこで授かった子供は神によって交配された子供として
大事に育てられたという。

話がそれた。
「霊能者とSEX」に話を戻す。
ある人は先述した安定した力を得るためにSEXを断ったり
色情系の因縁が強いという理由から断たねばならない人もいるだろう。
ただ、断つよりはもっともらしい理由が欲しいから仏門など身を置く人もいる。
その他、肉食をやめることで安定した力を手に入れた人もいるが
肉食をやめると性欲が極端に落ちてしまうことをご存知だろうか?

SEXに限らず、何かを「断つ」というコトは自らを律し
初志貫徹させるための効果があることにまちがいはない。
何を「断つか」はその人のカルマによるところも多いだろう。

ただし、女性の場合、子供を産むと魂のレベルが確実にUPする。
知り合いにメキシコの魔女に「あんたは私の弟子だから」と言われた日本人女性がいる。
「未婚でも良いから一人は絶対に産め」と師匠である魔女に言われたそうだが、
子供を産むことで女性は絶対的な自己犠牲や無償の愛を身を持って知ることができ、
結果、それが霊能者としてのレベルUPや安定にもつながっていくと私は考えている。

791 :心霊博士:2001/07/10(火) 07:26
>>788
>>私は正直な話、、まったく宗教や哲学の類の書物を読んだことがない。
>さえなきゃけっこういいこといってたのにねぇ・・・

申し訳ない。
少し補足を聞いてもらいたい。

宗教や哲学の類の書物を読む前にチャネリングが始まってしまったので、
読む必要がなくなってしまったというのが本当のところだ。
だから私が書いている一連のほとんどは
上から聞き、感じ、思ったことだけを書いている。

わざわざ貴重な時間を費やして読もうという気持になれないことと
実際、必要ないらしい。

という風に理解してもらいたい。

792 :心霊博士:2001/07/10(火) 07:28
>>791
う〜む、どうも言い分け臭く聞こえてしまうなぁ…。
まあ、いいか。

では。

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 07:44
話はズレるが、
さち子はネカマもしくはオカマじゃないの?
語尾に「わ」をつける傾向があるのは
オカマの癖だ

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 08:22
たしか宗教板の霊能者にもマリアさんを始め、
ネカマならぬオカマが多いんだよね。

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 09:07
>>793
それはもう何度も何度も繰り返されたガイシュツしまくりのネタだ。
本人もそれについて何度か言及してるので、まずそれを捜して読もう。
それを読んだ上での発言なら、もっと説得力ある意見をプリーズ。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 10:03
256さんは自分が霊能者だと発言したかなあ?
その箇所はどこ?

>>795
さち子が「ネカマ」だという意見はガイシュツだが
「オカマ」だという意見は初見で新鮮だと思う。

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/10(火) 20:44
さち子さんか処女がとうかはともかくとして、
考え方や姿勢がオバハンくさいです。
アダムスキーの流行った世代などから考えると
40近いんじゃないですか?

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 00:10
>>786
>ポジティブに働けば苦しい今を乗り越えるための原動力に
>なり得る可能性を秘めていることを否定しないで欲しい。

理解不能!
現実が苦しいのならば希望の来世への逃避になる気がする。

>SEXに限らず、何かを「断つ」というコトは自らを律し
>初志貫徹させるための効果があることにまちがいはない。

人間の生存の為の本能がある。食欲、睡眠、種族の保存。
常人であれば当然の事であるこれらを絶つ制限する意味とは
1つに、常人では押さえる事ができないが聖職者・霊能者は可能であると
誇示をしてるに過ぎない。
又、極度に制限をして肉体や精神を極限状態に置いてドラッグによって
引き起こされるようなトリップ状態になり擬似的な神秘体験を引き起こさせる。

799 :心霊博士:2001/07/11(水) 04:07
>>798

>>ポジティブに働けば苦しい今を乗り越えるための原動力に
>>なり得る可能性を秘めていることを否定しないで欲しい。
>理解不能!
>現実が苦しいのならば希望の来世への逃避になる気がする。

大抵の人間がそうだと思うが、何もかも失いあとは死ぬのが
早いか遅いかだけという状況にまで追いつめられた経験のある人間が
どれくらいいるだろう。そんな人生においては
「あるのかないのかわからない」不確かなモノを
心の支えにしなくてはならないほど追いつめられてしまうのだ。

あくまでも可能性の問題だ。それが来世への逃避であったとしても、
今ある天寿を何とか全うしようという気力を維持させてくれるなら、
充分に価値あることだろう。悪魔に魂を売っぱらうよりは、
次があるという意味では救いがあると思わないか?

話は飛ぶが、オカルト好きな方達の中には悪魔的なモノに
強烈に魅入られてしまう者がいるが、悪魔は悪魔。
尻の毛まで引っこ抜いていくヤ○ザと同じだということを
覚えておいて欲しい。

>>SEXに限らず、何かを「断つ」というコトは自らを律し
>>初志貫徹させるための効果があることにまちがいはない。
>人間の生存の為の本能がある。食欲、睡眠、種族の保存。
>常人であれば当然の事であるこれらを絶つ制限する意味とは
>1つに、常人では押さえる事ができないが聖職者・霊能者は可能であると
>誇示をしてるに過ぎない。
>又、極度に制限をして肉体や精神を極限状態に置いてドラッグによって
>引き起こされるようなトリップ状態になり擬似的な神秘体験を引き起こさせる。

それは「誇示」ではなく「覚悟」だ。
あくまでも主張する方向は外側ではなく自分自身に対してだ。
そこまでして為し得たい「価値あることを持っている」かどうかだ。

もし、それが「誇示」に感じられてしまうなら、
心の中に「そこまでして為し得たい価値あるモノ」を持ってない者の
嫉妬なのでは?と思うぞ。

もっとガンバレ!

800 :心霊博士:2001/07/11(水) 04:57
>>792
ところでおまえ誰だ?

801 :RRR:2001/07/11(水) 06:03
>>心霊博士
人としての、あなたのスタンスは私見ですが(しかも大まかに)正しいと思います。
追い詰められた人間(外界への抵抗力を行動的にも、また精神への攻撃にも抵抗力
気力を失った人間)は頼る拠り所を求める。
それはオカルトというより、人の精神の形、あるいは性なのかもしれない。
でも、それは当たり前と、言ってしまえば、本当に当たり前の事。
だから、普通の人はそうなる前に 今自分自身が良い位置に立っているのなら、
それを維持し高めなさいと、いうところなのでしょうか・・
しかし、精神的な逃避というよりも、落ち着いて考えればただ現状の
やるべき事はこなしなさい、そしてあなたにもし余力があるならその
苦しい状況を少しずつ移行させるためにも、他の工夫をしてみなさい、
そうすれば、少ないながらも10%の可能性が20%になるかもしれない。
0%の可能性は、悲しすぎるでも振り返ったらじぶんは10%の可能性を
持っていた、その可能性を引き出したら20%になった。小さな前進でも
それは、喜びであり、生きるあるいは人生そのものだとも思えます。
歩みを止めるなです。

もうひとつ、心霊博士さんは「覚悟」と言う言葉を使いましたが、
もう一つそれほど力まないスタンスとして、私はあえて「誓い」と言う言葉を使いたい。
自分自身に対する自分自身の「誓い」です。
誰から強制されるわけでもない、自分が思い、自分が納得し、自分が自分とともに歩む。
誰にも言う必要などもない、「秘めたる誓い」です。
長々書きました、おかしな所があったのならご容赦下さい。

802 :コテハン考え中:2001/07/11(水) 11:46
>>757
これについては少し真剣に考えてみたいという気がする。たぶん気遣いでだと思うが
かなりおふざけ調の部分もあるが、内容の一部にシリアスなものを感じる。
ふたりが見たものが共通の何かなのか別物なのかはイマイチ不明だが、
同じこと(乳首に吸い付く)をしているというのがオイラには興味深いのだ。
もちろん事前に彼女から中絶の過去を打ち明けられていたということではない、
という前提で言っているのだが。

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:48
>>796
ていうか誰が256さんを「霊能者」って言ってるの?

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 13:31
>>799
>それは「誇示」ではなく「覚悟」だ。
>あくまでも主張する方向は外側ではなく自分自身に対してだ。
>そこまでして為し得たい「価値あることを持っている」かどうかだ。

覚悟?
それにしては霊能者はやたらと修行をしたとか性的なものを絶ったとか
言いたがるね。覚悟ならばわざわざ宣伝する必要はない。

>もし、それが「誇示」に感じられてしまうなら、
>心の中に「そこまでして為し得たい価値あるモノ」を持ってない者の
>嫉妬なのでは?と思うぞ。

嫉妬?
あなたに煽りの意思がないと好意的に受け止めて言わせてもらうと
何かを犠牲にしなければ成し得ない事などに嫉妬などしない。
むしろ貴方が現実から目を背けているように思えてしまう。

人間に隠されたパワーがよしんばあるとしてもそれは十分な睡眠
バランスの取れた食事、精神の安定などの健康な身体で
人間は真の能力を発揮できるようにできている。
食事や睡眠、性欲を絶って霊的なパワーを高めて神秘体験にいたる
と言うのは精神的、肉体的な極限状態の幻覚、偽りの神秘体験に過ぎない。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 14:30
>>802
わたしがそうでしたね。二度も流産しましたが寝ている間もどこからか赤ん坊が
泣く声が聞こえるような気がしていつも鬱々とした毎日でした。ひどいときには
なんていうのか、本当に幻覚とかに悩まされました。昼間でも胸のあたりを誰かが
触ってくるような感触があったり、夜おっぱいを吸われるような感触に思わず飛び
起きて主人を見るといびきをかいて寝ている、なんてこともよくありました。お医
者に相談すると、ストレスから来る幻覚だろうといわれ、三度目の妊娠で最初の子
が生まれるとすっぱりなくなってしまいました。そんなことに悩む余裕すらなかっ
たからでしょう。でももしあのころ霊能力者から「水子の霊が」と言われたらたぶ
ん盲目的に信じていたかもしれません。実際よく聞くはなしです。

806 :心霊博士:2001/07/11(水) 16:52
>>801

私も君の意見が正しいと思うぞ。
ただ、この件に関しては、私に落ち度があったことを謝罪する。

つまり、話の元になっている基準点のことだ。
私の一連の発言の基準点はずいぶん前までさかのぼるが
>>714で紹介させてもらった
「私が知っている中で一番過酷だった」さんの影響が強い。

この「私が知っている中で一番過酷だった」さんは
一連の内容を読みかえしていただければ
だいたいわかっていただけると思うので、参考にして欲しい。

「私が知っている中で一番過酷だった」さんはある分野においては
非凡な才能の持ち主で、それを活かし仕事を興し、一見順調な波に乗り出すと、
嫉妬され、だまされ、利用され、裏切られの連続。
そんな事が続けば、自暴自棄になったり、人を呪ったりもするだろう。

このような救いようのない宿命の元に生まれついた者もいるのだ。
個人的には仏門などに入られて来世のために徳を積んでおくことが
現世でできるベストな選択だと思う。

807 :心霊博士:2001/07/11(水) 16:54
>>806の続き。
※長すぎてエラーになってしまったぞ!

それから、「覚悟」という言葉を選んだのは、
「誓い」という美しい言葉を使いたくないからだ。
ゆるい自分の性格を律するためでもある。

以前、>>787で私がこの世界のことが「大嫌い」と書いたが、
好きでこの世界に身を置く者はいつの間にかナルが入る。
そして、気がつけばあっという間に「神の生まれ変わり」などと
のたまう勘違いが誕生する。

この現世において、なんと天照さんの生まれ変わりの多いことか!
そんなにたくさんの変わりがこの現世にいらっしゃったら、
もっとここが良くなっていても良さそうなものだと思わないか?

そんな人間を幸か不幸か数多く目にしてきた。
「長いこと共に力を合わせ行こう!」そう思える人物もいた。

私はああはなりたくないのだ!
だから、より厳しく「覚悟」持っていたいと思っている。

話がだいぶ個人的なものに偏ってしまった。申し訳ない。
私自身そろそろ基準点を一般ピーポーに戻そうかと思っていたところだったので、
この突っ込みはまさに「ナイス・タイミング!」だ。突っ込みは「愛」だ。感謝する。

これからも、よろしく!

808 :コテハン考え中:2001/07/11(水) 17:41
>>805
質問なのですが、ご主人は同じような「もの」を見たり聞いたり感じたりは
なさったのでしょうか?

809 :心霊博士:2001/07/11(水) 18:03
>>804

>覚悟?

覚悟については申し訳ないが
>>807を参考にして欲しい。

>それにしては霊能者はやたらと修行をしたとか性的なものを絶ったとか
>言いたがるね。覚悟ならばわざわざ宣伝する必要はない。

その通りだ。
この世界に生きる者、もしくは生きようと志している者には
「自我」があってはいけない。
だが、実際には「自我」の強い者が多すぎる。
この「自我」が生み出す者が、実は全ての元凶なのだ。

己を誇示しようという意識は自分が優位な立場にいられれば
ただの「お山の大将」で可愛いものだが、
その立場を侵す危険性のある脅威が現れると話が一転してくる。

「自我」を満たしたい欲求が「嫉妬」や「アセリ」や「恐怖」を生み、
生まれ出た「負」の感情が激しく他を攻撃し始めるのだ。

この「負」の感情に攻撃されたモノも同じように「自我」を持っていた場合、
当然のことながら攻撃されたモノも己の立場を守るため、
同じような理由で報復に出るだろう。
これが今ある現世を形作っているモノの一断面だ。

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 18:05
俺の場合。
セクースする

気持ちイイ!

セクースの最中に霊が寄ってくる

いじめて、やってやる

霊力上がる

一度で二度ウマー(゚д゚)

だけど今相手いない(TT)

811 :心霊博士:2001/07/11(水) 18:06
>>809の続きだ。また、エラーこいたぞ!

>嫉妬?
>あなたに煽りの意思がないと好意的に受け止めて言わせてもらうと
>何かを犠牲にしなければ成し得ない事などに嫉妬などしない。
>むしろ貴方が現実から目を背けているように思えてしまう。

もちろん私にはあなたを煽るつもりがないことを明記しておくが、
ここは個人的にあなたに対するメッセージとして書いたつもりはないのだ。
あくまでも「一般的な」という形容詞をつけていただけたらと思う。

あなたには、自分のすべきことが何かを知っている人物なのではないか?
自分の中には確かな価値観があり、だからこそ他人の価値観に左右されず、
自分の生き方を貫けるのではないか?そんな力強さを感じたぞ。
素晴らしいことじゃないか!私は君に嫉妬を感じるぞ!

がんばれ!

812 :心霊博士:2001/07/11(水) 18:07
>>811の続きだ。さらにエラーこくとは…。

>人間に隠されたパワーがよしんばあるとしてもそれは十分な睡眠
>バランスの取れた食事、精神の安定などの健康な身体で
>人間は真の能力を発揮できるようにできている。
>食事や睡眠、性欲を絶って霊的なパワーを高めて神秘体験にいたる
>と言うのは精神的、肉体的な極限状態の幻覚、偽りの神秘体験に過ぎない

私もこの様な過酷な修業というものを経験したことはない。
あ、一度だけつきあいで滝に打たれたことがあったが、
夏場だったので、ムチャ気持ちよかったぞっ!

私も君の意見に基本的に賛成だ。日々の生活を悔いなくキッチリ送ることが大切だ。
私は「いつ死んでも悔いが残らないように…」という思いで毎日を送っている…、
つもりなのだが、なかなか思う通りにはいっていない。
たぶん、いま死んだら後悔するだろう。

薬などを使用してこの世界への扉を開こうとすると、
たしかに効果はあるのだが、正直な話、毒にも薬にもならない
大したことないレベルで止まってしまうことが多いのだ。

できれば、自分が必要とされれば自然とチャンネルは開くのだから、
いまは静かに時を待とう、という気持ちで静かにそのときを待って欲しい。
何事にもタイミングがあるのだ。それを待てないという人がいたら、
それが先にも述べた「自我」なのではないか?気をつけた方が良いぞ!

最後に>>806でも述べたが、
ここ一連の発言は極端な例が基準になっていたことを謝罪したい。
個人的にはとても有意義な時間を共有できたと思う。ありがとう。

これからも、よろしく!

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 18:37
>>804 >>812
それではさち子さんの立場がないだろう。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 23:51
>>812
>薬などを使用してこの世界への扉を開こうとすると、
>たしかに効果はあるのだが、正直な話、毒にも薬にもならない
>大したことないレベルで止まってしまうことが多いのだ。

極度の制限による身体、精神の変調から得た神秘体験は
ドラグでハイになった状態と同じで偽りのものだと
俺は言ってるんが・・・。
レベルの問題じゃないと思う。

815 :256(36才独身):2001/07/12(木) 00:14
>>784

あまり詳しくここに書くつもりはないですが、特定の交際中の女性は今いません。
しかしだからといって禁欲的な生活を送っているというわけではないですよ、
念のため。

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:36
おお、256さん、お食事は済まされたのでしょうか?
でまた質問です。ふたつです。

>>757の内容についてどう思われますか?

>心霊博士の語っている内容についてはどう思われますか?

なんと言われようと一読快活でよいことをいっている内容に新興宗教同様の
胡散臭げなものを感じ、むしろ覇気のない投げやりな答えばかりの256さんの
内容の方に「真実」というか生きるてゆく指針というか信頼できるものを
感じています。嫌われたようですが、>うるるんさんや>招き猫さんのような
あっちの世界の人にも真摯な態度でお答えしていることにすばらしいことと
思っていますので、ぜひともお願いします。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 05:23
私はあっちの世界の人ではない。
興味があるだけじゃ。
それに、嫌ってはいない、わたしが言ったことは
(たぶん>>567のこと言ってると思うが、続きの答えは>>571で)
私は常識の範疇だと思っとる。
256さんは、説明不足だったらしいが
256さんに限らず、一般論を言ったまで。
しかし・・・・私があっちの人とは・・・・・
あっちの人・・・あっちの人・・・・・あっちの人・・・・・あっち・・・・

元 うるるん より

818 :さち子:2001/07/12(木) 07:09
あのですね。
たしかにわたしは性欲を絶っていますし、
断食や冷水浴などの苦行をしています。
しかし、神かけて幻覚とかではないです。
体験者のわたしが言っているのですから間違いないです。

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 07:12
∧ ∧
\ <
し (_)    

820 :さち子:2001/07/12(木) 07:19
ごめんなさい。
取材とかわたしの身元関係は無理ですね^^;

それと、心霊博士さんはともかく、
256さんの一見、合理的な思考には賛成できません。
例えば、
地球は平らではなく丸い、もし地球が丸いのなら、の地球の裏側は天地が反対だ。

重い物と軽い物を落とせば(空気抵抗無視)重い物の方が早く落ちる。

太陽に近付けば、近づくほど熱源に近づくはずなので暖かくなる

地球を中心に太陽などが回っている。

これらは昔の人が合理的思考で考えた結果ですが、
それらは全て、実際には否定されてますよね?
それと同じですよ。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 07:21
>>818 たしかにわたしは性欲を絶っていますし、

でも、アナルは使ってるだろ?

822 :さち子:2001/07/12(木) 08:20
>>821
アナルってなにかしら?

823 :>さち子:2001/07/12(木) 08:52
>これらは昔の人が合理的思考で考えた結果ですが、
>それらは全て、実際には否定されてますよね?
>それと同じですよ。

ついでというか、こっちが本質だと思うが、
「霊」とか「神」というものも昔の人が合理的思考で考えたもの。
合理の「理」の部分が未発見の時代にはまだ「合理」だっただけで
万有引力をはじめさまざまな物理的な「合理」が発見されて
「古い考え方」と処理されたわけでしょう。

(私も完全な理解は出来ていないないが)相対性理論がさまざまな追試に耐えて
実証が進んだ現在、質量とエネルギーを無視した存在である「霊」や「神」
の合理性は失われている。
それと同じですよ。(ヮ

824 :>さち子:2001/07/12(木) 09:59
>>822
排泄の快感もまた性的な(人間の)欲求のぎとつとして位置付けられている。
フロイトだったっけかな?

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 10:20
あとよくオカルトの人は「アインシシュタインは『神』の存在を信じていた」と
持ち出すけど、それはまるっきりの誤解だということも付け加えておく。
講演集を読むとアインシュタインが「一般性相対性理論をもってしても解明できない
物理的現象のほうが多いのだ」ということを強調し、この未知の領域を「神の世界」
と位置付けたのだ。もちろん、研究が進めばいずれ解明されるであろう、とも言っている。
また、結局大系づけは出来なかったが、「一般性相対性理論」を抱合できる上位理論の
研究がそれまでの物理の常識を大きく覆すものだったので周囲の人間がアインシュタインが
オカルトに傾倒していると誤解した面もあったようだ。それらが尾ひれがついて
そのような「伝説」になったのであって、別にアインシュタイン自身がオカルトを
信じていたのでなくむしろ啓蒙のためにオカルティックな思考の持主に対しても
丁寧な説明をしていたのだということを一応言っておく。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 11:02
ついでといっては失礼この上ないのだが、このスレッド限定で
さちこの発言内容をもう一度吟味させてもらった。自分のコンタクティ
としての立場を守るためしかたないのだろうが、持ち出すたとえが
あまりに薄っぺらで脆弱な理論の上に立脚して語っているようにしか
読めないのは不幸だ。まあそれはそれでいい。非難の矢先が自分に
向かってそれを受け止める覚悟があるのなら。しかし問題なのは
「彼女」が塾の講師をしているという立場である。これはあくまでも
仮定だが「彼女」がおんなじ語り口で、おんなじ論調で「生徒」たちに
物事を教えているのならそれこそ問題視されなければならないと思う。
まだ経験が浅く物事を全般的に見渡し判断する事の出来ない子供に
>>820のようなたとえ話は百害あって一理もない。「子供たち」を
間違った思想に導いてゆくだけだ。同じ塾講として苦言を呈しておく。

827 :>コテハン考え中さんへ:2001/07/12(木) 11:30
>>823から>>826は自分です。大切なことを忘れていました。嫁からこのスレッド
のことを聞いて見てみたのです。嫁というのは>>805の女です。

>>808
私はそういう声も物も見ていません。ただし嫁からその「幻覚」については
かなり深刻に相談されていました。精神科の医者に行くようにまず勧めたのも
自分です。そのころ嫁は精神的にやつれていてとてもではないが「次は・・・」
ともいえる状況では無かったのであえて突き放した態度をとっていましたが
結果的にそれがよくなかったのかもしれません。相当ひどい幻覚だったようです。
約2年ぐらいはそういう状態だったのではないでしょうか。今ではふたりの子供に
恵まれましたがだからといって形にならないまま消えていったふたりの我が子の
ことを忘れたりはできません。わずかな時間ではありましたが私たち夫婦にささやかな
希望と喜びを与えてくれたことに今でも感謝しています。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 11:32
ぐにょーん

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 11:38
>>826
>「彼女」が塾の講師をしているという立場である。

一応、彼女も自主規制はしてると発言していました。
ただ、彼女の「自分は探求者で検証者だ」との発言には納得できないものがあります。

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 11:56
>>820
なるほど、昔の世界(地球)球体説は
地球の裏では天地が逆さまで人間も地面に引っついて、
立ってると思われてたんだな。なかなか面白い。

>>829
「修行者で研究者」だったはず

>>826
生物板の「わたしの変わりに赤ちゃん産んでね」スレを
読んでみそ。

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 12:25
>>820
ついでに言うと
820で出した例の最初は悪い合理的思考の例だから、
「地球は平らだ、もしも丸いのなら地球の裏側は逆さまだ」
というのが正確ですよね?

832 :みつ:2001/07/12(木) 12:59
経験上霊感強い女はイキやすくヤラシイな

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 13:55
>>832
人よりも感受性が強いのかもしれないね〜

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 14:00
>>>820のようなたとえ話は百害あって一理もない。「子供たち」を
>間違った思想に導いてゆくだけだ。同じ塾講として苦言を呈しておく。

塾講はだまって受験勉強だけ教えておけばいいんだ。思想を語る必要はない。
あんたの思想も百害あって一理もないな。少なくとも塾生にとっては。
塾講の分際ではき違えるな。

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 14:09
>>833
ヒーラー女のあそこ萌え〜

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 14:35
>>834
塾講師は子供たちとの交流を大切にするよ。
普通は・・・
彼らが教師になれなかった引け目もあるだろうけど・・・

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 15:03
>>834
>塾講はだまって受験勉強だけ教えておけばいいんだ。思想を語る必要はない。

この部分に賛同する人の数→??

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 15:14
>>836
さち子は前に
「教師になれなかったんじゃないわ。
ならなかったの」と発言しているよ。

839 :イラ:2001/07/12(木) 15:16
下手するとものすごい職業差別の持主だと思われるよ>>834
人として思想を語るのが何故「分際」なんだろう?
問題なのは簡単に看破できるようなたとえ話で子供を騙しては
いけなということでしょ?しかもちゃんと「仮定」と言っているし
非難しているのではなく、そうあってはいけないと苦言を呈している
だけだし・・・ココってなんかすごい思い込みの激しい人ばかりだな。
256の人がものすごく異質に感じる理由もそこにあるような気がする。

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 15:25
>>834
私は826じゃないが
834の
>塾講の分際ではき違えるな。
の、もの言いにチェック。

何か権威主義まるだしのような、発言にも取れる。

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 20:52
私は256さんも好きには
なれないよ。

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 21:19
わたしは805の者です。うちの主人のことでしたら、元公立小中の教諭です。あ
る日突然という感じで辞表を出して最初はコンビニや宅配のアルバイトを経て塾の
講師のアルバイトをはじめて現在に至っています。公務員を辞めた理由は辞めたあ
とで知りました。わたしが書いてもいいのですがとりあえず当人がかえってくるま
で待ちます。

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 22:11
ウム、オレも256の野郎だけはすかん。
エラそう、というより、計算しつくして隙のないところが

844 :ここだけの名無し:2001/07/12(木) 23:19
>>256さん
言葉悪いですが、
とっかえひっかえ「テンパ」な女性と付き合ってたようですが
長続きしなかった理由はなんですか?

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:43
私は昔よく人込みでそこには絶対にいない知り合いに呼びかけられるということがよくあったのですがそういう事って良くあるものなのでしょうか?

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:45
↑日本語が変と思われ

847 :827(塾講師):2001/07/13(金) 00:34
わたしが公立校の教諭を辞めたのはいくつもの理由が重なってですが、やはり
偏向した指導要綱内容に異議を唱えることも許されないという現実に絶望を感じた
からだと思います。たとえば、ニワトリの卵の孵化というものがありまして、
自然孵化(親鳥に抱かせる)の場合、時々親鳥が卵をつついて割って中身を食べて
しまうことがあるのですが、教育上、「そういうことはあってはならない」と決めら
れており、ニワトリ小屋がありニワトリが飼える状況の学校でも教材として自然孵化を
取り扱うことはまずありません。また、卵の数が減ってゆく現実を児童たちにさとられ
ないように偽卵を抱かせたり、孵化後のヒヨコの数を合わせるために技能職員や私達が
養鶏場に行き生まれたばかりのヒヨコを貰い受けに走り回ったりもするのです。
わたしは「親鳥が卵をつついて食べてしまうこともあるのだ」と児童に教えることこそが
教育者として正しいのではないかとある会議で口にしたことがあるのですが、まるで
腫れ物に触るような扱いをうけました。まあ、このような嘘のような笑ってしまうことが
たくさんあって、考えて悩んだ末に辞表を提出したのですが。

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:35
★オカルト板ロゴをツクロウ投票所part2★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
↓ロゴ投票開始!◆◆1人1票です◆◆
http://multianq5.uic.to/anq.cgi?room=occult
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
*前スレ オカルト板ロゴをツクロウ!!
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=989371154
*投票管理 裏オカルト板
http://green.jbbs.net/movie/690/occult.html


決まっちゃうよ!!!????
いいんだね?
投票14日までだよおお!!?

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:40
>>847
壁とお話してるんですか?
コワッ!

850 :845:2001/07/13(金) 00:51
いえ、日本語が変なのではなく実際にそういうことがよくあったんです。
例えば群馬にいる友人に渋谷で呼びかけられたりとか、そこにはいないと断定できる人物に「おい、○○」とか
いつもその人に呼びかけられる時そのままに呼びかけられることがよくあったんです。
もちろん、姿形を見たわけではなく声だけですが・・・

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 01:06
魔の金曜日。果たして大雪は降るのか?

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 01:24
>>851
やなコト思い出させてくれたなオイ

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 01:40
256さんは昨日の「ここヘン」は見たのかな?
だとしたら感想聞きたいとこだが。
いや彼の方法だと「全て偽者」という結果だったもので。

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 02:10
>>853
あれを見て本物だと感じたんですか?
俺には霊能者を名乗るパフォーマーにしか思えませんでした。
掛け軸や日本人形の霊視結果なんかオカ板で言うところの「がいしゅつ」だし
最後の写真の霊視においては誰も正解者はいなかった。
(色情霊がどうとかはハズレだろ?)

855 :853:2001/07/13(金) 03:08
>>854
いやぁ・・・
本物とか偽者でなく
胡散くせえとは感じてるがイマイチ終わり方が中途半端な気がして
気になっている。まあスレ違いになっちゃうけどね・・・。

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 07:39
>>853
さち子の発言によると
霊なんてのは万華鏡のように
霊脳者によってバラバラに見えるらしい。
だとすると、256さんの方法では否定できないな。

857 :物理屋:2001/07/13(金) 07:47
> 霊なんてのは万華鏡のように
> 霊脳者によってバラバラに見えるらしい。
> だとすると、256さんの方法では否定できないな。

いや、そう様なものは「客観的実在ではない」と言います。
平たく言うと、存在が否定されたのと同じ。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 07:53
>>857・物理屋

>>845 >>850の発言はどう思う?

859 :心霊博士:2001/07/13(金) 08:40
>>814
>極度の制限による身体、精神の変調から得た神秘体験は
>ドラグでハイになった状態と同じで偽りのものだと
>俺は言ってるんが・・・。
>レベルの問題じゃないと思う。

一つ質問しても良いだろうか?
あなたにとって偽りではない神秘体験ってなんなんだ?

神などとのコンタクトのことか?
これも怪しいもので、ドラッグなどで空いているチャンネルにはフタがない。
いろんなモノが出入り自由状態になっている。

最近では瞑想が流行っているようだが、
素人がイタズラに行なうと神と偽ったイタズラ好きな雑霊や
化け上手な雑霊を神だと勘違いしている場合も多い。
もし、行なうならエネルギーの良い瞑想向きな場所か、
自分もしくは誰かに結界を張ってもらい、
そしてモニターしてもらった方が良いだろう。

いつでもどこででも安易にすべきことではないと思うぞ。

860 :心霊博士:2001/07/13(金) 08:43
>なんと言われようと一読快活でよいことをいっている内容に新興宗教同様の
>胡散臭げなものを感じ…

あっはっはっはっはー
残念ながら、私は宗教とはまったく関係ないぞ。

その昔、若かりし頃真言密教系のお寺に
母のつきあいで仕方なく通っていた事はあったが、
いわゆる宗教のりの群れてる状態に
ジンマシンが起こるほどの嫌悪感を感じて速攻やめた事はあったぞ。

とりあえず、この様なうっとおしい語調に惑わされず、
君の真実を見つけてくれたまえ!

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 10:53
とりあえず、相手が言っている事はちゃんと読め>心霊博士。
新興宗教≠新興宗教同様胡散臭げなもの。

うんこ≠うんこの臭いがするもの、
といえばわかりやすいか?

いくら「わたしは宗教とは関係ないぞ。」と言おうと
相手に対する反駁にはならない。
まず日本語を勉強してくれたまえ!

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 11:45
>>856

さち子は本物なのか?
馬鹿いうんぢゃないよ(゚д゚)ゴルァ!

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/13(金) 13:22
自称霊能者には女が多い。なぜなら自己中な女は自分を特別視したがるから。これ定説。

864 :大雪:2001/07/13(金) 14:50
往生際が悪いというかしぶとさだけは認めてあげよう。256よ。
誰に向かってって当たり前じゃないか、わたし達オマエの書き込みを読んで
不快な気分になったみな、全てだよ、ほかにあるか?

程度の差はあるがいけしゃあしゃあとあんなことを書き込んでいるから
糾弾しているのだ。ほかに理由があるとでも言うのか。

特にだ、特にオマエは一部の人間にカリスマ的人気を誇っているようだが
その座にあぐらをかいていい気で書き込んでいることが読めるだけに始末が
悪い。逆に誰の支持も受けずとも自分の意見の正しさに確信があるから
私は義勇でもって言っている。感謝して欲しいくらいだ。

まず、謝るのか謝らないのかはっきりしろ。男らしくないよまったく。
かったるい説明なんざ求めていない。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 15:31
>>864
謝らないという事で
はっきりしてるよ

866 :心霊博士:2001/07/13(金) 15:32
>>861
君はなかなか元気があっていいぞ!
言いたいことをハッキリと言える君は素晴らしい。

>新興宗教≠新興宗教同様胡散臭げなもの

ということは君は少なくても私のイメージを
新興宗教と結びつけということじゃないか?

「うんこ臭いぞ!うんこが落ちてるんじゃないか?」
「いや、それはうんこ付きのパンツがこんなところに…」
ということだ。明確にするために解答しただけで他意はない。
それを信じるかどうかは君の自由だ。

どうしても信じられないなら、
人の気持ちに戸は立てられないのだから、
悲しいことだが仕方がない。
私は君の出したその答えを尊重し
そのまま受けとめることしかできない。

「反駁にはならない。」という君の意見もよく分かる。
人間同士が本当の意味で理解しあい、許し合うことは本当に難しい。
でも、解決方法はたった一言で済んでしまうんだ。
「思いやり」だ。月並みで臭い表現になってしまうが、
やはり本当の意味で相手を思いやる気持ち「愛」が足りないのが
この世界の現状だ。

君にも君なりの「愛」があることを
私は信じている。

がんばれ!

867 :おいおい大雪さんよ:2001/07/13(金) 15:37
笑かしてもらったよ。義勇ね。
あんたが何をもって正義とするかは勝手だが、自分の正義を
振りかざして他人に謝罪を強制するのはいただけないねぇ。
あんたはそんなにお偉いのかい?
断わっとくが、256じゃないぞ。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 15:42
>>さち子
あなたが一番わからないのは
どうして、教育現場や社会の荒れへの
対策が霊能に向かうということだ。
学生の頃は一人でブタカバンをひきずって学校へいき、勉強熱心で
大人になってからは性も酒も煙草も薬もやらない言葉使いは丁寧、
良い志を持ってる。
なのになぜアダムスキーなどに向かった?

>>827
あなたはさち子の言う、大学レジャーランド化や
教育現場の荒れの事、どう思う?

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 17:28
>>827
さち子がブタカバンだったのは
どう思いますか?

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 20:18
そうか

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 21:09
>>心霊博士
>一つ質問しても良いだろうか?
>あなたにとって偽りではない神秘体験ってなんなんだ?

偽りの神秘体験=身体の変調による妄想、幻覚
と言ってきたつもりでした。

872 :心霊博士:2001/07/13(金) 22:34
>>871
君の答えは偽りの神秘体験についての定義だ。
身体の変調による妄想、幻覚によって引き起こされた神秘体験。

私が質問している内容は偽りではない、
あなたが真実だと思っている神秘体験だ。

つまり、下の式の「?」の部分に当る。
「真実の神秘体験」=「?」

おわかりいただけただろうか?

873 :827(塾講師):2001/07/13(金) 22:47
思うことがたくさんありすぎるのですが、極論を述べます。「大学のレジャーランド化」
は別にこのままでもかまわないと思っています。
大学で四年間遊びたい人間は遊べばよいし勉強に打ち込みたい人間は打ち込めばよい。
ただ、ほとんどの大学が教養過程を2年間とっていますが一年間にして、
試験で通ればすぐ専門課程に進めるようにするなど、勉強に打ち込みたい人にも
便利なシステムをとるなどのある程度の改革はあったほうが良いと思いますが。
結局なにが問題かといえば、価値観の違う人間を同じクラス・学年にまとめて四年間
勉強させる現在の形が問題なのではないでしょうか?
教育現場の荒廃、学級崩壊などについてはかつて当事者だったのでここには書き尽くせない
ものがあります。

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 23:10
さち子の話しも聞きたいけど、
827の話しも聞きたい、
簡単でいいから、して欲しいな。
我々で想像するから。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 23:20
>>827
>つまり、下の式の「?」の部分に当る。
>「真実の神秘体験」=「?」

あえて答えを避けたのですが、
真実の神秘体験は誰にも到達できないものと思っています。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 23:21
だいたい、先生ってみんな、
全員元ブタカバンの人なのかな?
学校でほとんどの子がカバンを薄くしているのを見ると、
先生たちも生徒のころはカバンを潰してたりして^^;;
笑えるな^^

877 :861:2001/07/13(金) 23:22
>心霊博士
日本語の理解能力についてはもう、はっきりといってあきらめた。
「誤読も権利の内」という名言(迷言?)もあるし。
しかしもっと問題だと思うことがあった。
>>866>>872を読み比べたときのあと味の悪さだ。
866では「反駁」になっていないことを一方で認めながらも
「思いやり」を持てと相手(つまりこの自分に)に言い(そうとしか読めないど)、
872では相手の発した言葉に対し「定義の違い」だと言う。
「思いやり」のひとかけらも、そこにはない。答えも?(ない)。

いったいいかなる精神状況でならこうも自分に甘く他人には厳しいことを言って
平気でいられるのか。ひょっとしてこのオカ板に集う人間の能力を低く見ているのでは
ないのか?

人に愛だとか思いやりを説くのであればまずここで実践せよ、と言いたい。
まず872の「真実の神秘体験」=「?」の「?」を埋めなさい。

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 00:02
>>877
俺も心霊博士が相手をなめてかかってるのは感じていた。
そこをあえて、こちらが下手に出て相手をするのもまた一興だと思う。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 00:03
このスレがこんなに伸びるなんて
だれが予想しただろう。

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 00:13
さち子と256の功績大だな。
女と男、肯定派(コンタクティー)と否定派(霊能者の知り合い有)
禁欲派と快楽派、となにもかも好対照だったふたりがそろったことが
このスレが長生きした原因だと思ふ。

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 00:26
残りもあとわずかとなりました。(120)貴重な資源は無駄なく使いましょう。(藁

882 :256(36才独身):2001/07/14(土) 01:57

>>816

>>>757の内容についてどう思われますか?

かなりじっくり読み返しました。海外に幾つか似たような例がありました。
推測の段階ですがある程度説明はつくと思います。

>>心霊博士の語っている内容についてはどう思われますか?

正直なところ(まだ)興味ありません。自分の回りにも同じようなことをいう人物が
何人かいますので特に興味はそそられません。まあ、登場の仕方には多少興味はあります。
この心霊博士という「人」はなにも突然現れたというわけではないと思います。

>>844
約6年で5人くらいでした。「とっかえひっかえ」というレベルなのでしょうか?

>大雪さん
>>864には大きな矛盾があります。
自分で「誰の支持をうけずとも」といいながら「不快な気分になったみな、全てだよ、」
と言われても誰に対する謝罪の言葉なのかと首を傾げたくなります。
いうまでもなく自分がレイプなんぞしていたらまず謝らなければならないのは
その相手の女性にだと思いますが。

「ここヘン」という木曜日のテレビ番組は見ていません。見たという知り合いを
探してみましたが誰ひとりいませんでした。もう少し待ってください。
伝手を探して内容を見てからでないとなにもいえないと思います。

883 :物理屋:2001/07/14(土) 06:16
>>858
>>845 >>850の発言はどう思う?

ノイローゼだと思う。慢性かどうかは別にして。

884 :心理屋:2001/07/14(土) 06:31
いいとこ突いてますね(笑

885 :さち子:2001/07/14(土) 06:35
わたしはコンタクティーです。
瞑想をすれば宇宙人や高次元の声を聞くことが出来、
アストラルトリップで近隣惑星に意識を飛ばすことができます。

大槻ゲンジさんが
「自称霊感女は最低の女、努力もしないのに人とは違う力を
持ってて、優位に立とうとしてる」
などと言っていましたが
わたしは真の霊能者になるために随分、努力をしました。
断食したり、真冬でも水をかぶり、
阿字観や月輪観の訓練や仏・菩薩・明王・天と密教の世界で
言われている、宇宙のエネルギー体と交信できるように訓練しました。
それだけではなく、毎日の学校の勉強もかかしませんでした。
クラブはずっと帰宅部でしたが

886 :さち子:2001/07/14(土) 06:37
加えて、わたしは学徒でもあります。
神秘と科学の適合しない矛盾をきっと
説き明かしてみせるわ、と思っています。

887 :さち子:2001/07/14(土) 06:58
>>883 >>884
まあ、そう決めつけなくても、
昔、大胆な発見をしたり、
昔の常識では信じられない物を見た人は
気が狂ったのかとも言われました。
ガリレオの「それでも地球はまわる」の
話しは有名ですし、
マルコ・ポーロもそうでした。
あと、アダムスキーもそうですね^^
柔軟に考えましょう。
それが研究者としてのあり方です。

888 :さち子:2001/07/14(土) 07:13
>>842
わたしはどうしても「主人」という言い方が好きになれないですね。
「夫」と言おうという運動はありますが、
しっくり来てないようです。
昔はわりと人前でも「旦那」とか「うちの宿六」という
言い方もあったのですけどね。

>>827
まず、わたしは塾ではいわゆる「オカルト」は教えてないですよ。
まあ、むずがゆいとこもありますけどね。
それと、現代の科学では霊や神は否定できないと思います。
そして教育の件ですが
大学レジャーランド化はわたしには耐え難いものでした。
大学を遊び場としか考えてない人たちは迷惑でした。
いえ、わたしは拒絶したので、まだ良かったのですが
わりと田舎から来た女性に被害にあった子がいて、
中絶していました。 こんなのは法に触れなくても犯罪です。
それと、子供に言いにくい事を教える件ですが、
それも中学生以上の話しでしょう?
小学生に性教育とか必要ないですし、
動物の親が子供や卵を食べるというのは原理が
いろいろややこしいので、もっと大人でもいいと思います。
でも、あなたの学校は極端じゃないですか?
わたしは小学校の時、親鶏が卵を破壊する事もあるというのは
知ってましたけど・・・・
飼育小屋にはよく行きましたから

889 :物理屋:2001/07/14(土) 07:15
>>886
> 神秘と科学の適合しない矛盾をきっと
> 説き明かしてみせるわ、と思っています。

まずは、少しでも科学の知識を仕入れましょう。
今のままではせっかくの熱意が無駄になります。


890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 07:16
>>885
オカルト実践派の人ってどうして
「私、こんな事できるんです!!こんな努力してるんです!!」
って言いたがるの?
努力しましたって言ってるけど努力って言葉を使う程の事ではないと
思いますよ。

高次元とか宇宙人とかとコンタクトしなくても今までの人類は生きて
来てるでしょ?
研究するのも趣味の範囲で行うのもどちらでもいいですがあまり
勘違いした発言だけは慎まれたほうが宜しいのでは?

891 :さち子:2001/07/14(土) 07:30
>>890
そんな、北陸の氷点下の冬の中で
水ごりするのはたいへんなんですよ(T-T)
気が遠くなるほどてす。
断食もツライですよ。

それに生きていけるなんて言っていますけど、
いまの地球の状態はどう?
アフリカやインドでは子供たちが餓死し
国々は人類を何十回と滅ぼす核兵器をかかえ、
世界のあちこちで戦争が起こっている、
そしてエイズや耐性が出来、再び猛威をふるう結核などの伝染病
あなたは無事でも苦しんでいる人はたくさんいます。

>>889
仕入れてますよ

892 :さち子:2001/07/14(土) 07:37
わたしたちの子孫はどうなるんですか?
日本の借金はいま、680兆円もあるんですよ。
こんな状態でも甘えてばかりの地方自治体や
銀行・土建などの業界をどう思います?
皆、エゴばかりでしょう?
ですから、精神の向上が必要なの!!

わたしたちの生活は実は大量の借金で成立しているわ、
日本は世界で一番、貧しい国なのかも、
日本の子孫は生きて行けるか不安です。

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 07:43
>>891
生活に必要ないでしょ?その努力は。食べて行く為に仕事で努力する
ならわかりますけど。

アフリカの餓鬼や戦争がオカルトとどう関係あるんですか?
私だけではないでしょ?オカルトの知識がなくても生きてるのは?

宇宙人や高次元とのコンタクトが出来れば解決するんですか?
あなたがホントに現状に危惧してるなら氷水に使ってないで
ボランティアでもしたらどうですか?
断食してる間の食料を苦しんでる人にわけたらどうですか?
そんな事しても問題解決にはならないって言うかもしれませんが
目の前で食べ物がなく苦しんでる人がいたらそこに理屈は必要ですか?
食料を渡すのになにか考えが必要なのですか?

あなたがオカルトを研究したりネットで発言したりできるのは
何故かわかりますか?そういう自分の環境が何故あるのかを。

私は知識人でもないので文書が稚拙で不愉快な思いされるかも
しれませんが敵意などはないのでご了承くださいね。

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 07:49
>>892
入れ違いのレスになってしまいますが、精神の向上が必要なのは
理解できますが、それと宇宙人や高次元などとどう関係するのかが
わかりません。
オカルトの知識または科学知識などがないと精神向上できないのですか?

895 :イラ:2001/07/14(土) 08:00
>>827の人の忠告がわかっていないようだね。>さち子さん。>>887
あなたが
>昔の常識では信じられない物を見た人は
>気が狂ったのかとも言われました。
>ガリレオの「それでも地球はまわる」の
>話しは有名ですし、
などと安易なたとえ話を持ち出すから誤解が誤解を招き、あなた自身の価値を
逆にさげているんだ。頼むから天文の歴史を持ち出すなら、その背景にあるものを
ちゃんと咀嚼してからしてくれないか?まず、ガリレオは、「天動説を説いた」
創始者ではない。また、あの発言はただの伝説でしかない。単なる伝承なんだ。
また、ガリレオを裁判にかけたのがキリスト教という「宗教」だったということを
ちゃんとここに書きなさいよ。

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 08:06
>>895
そうなんだ。知らなかったよガリレオの話。ありがと。
でもいいんじゃないの安易な例えでも。私の無知がいけないのかも
しれないけどそこまでの背景など知らないから。
さち子さんもガリレオを主体にして話したわけじゃないだろうし、
単に「真実は時に大衆に受け入れられない事がある」って事を
言いたかっただけでしょ?それぐらいは阿呆な私でもわかるよ。
ガリレオの真実がどうとかは別にして。

897 :さち子:2001/07/14(土) 08:17
893さんへのレスはあとでします。

ただ、895さんの発言はどうでしょうか?
伝承とか確証のないたとえ話しを
例に出してはいけないのですか?
例えば、毛利元就の三本の矢の話しは史実ではないし、
秀吉の草履を懐で暖めたとかリンカーンの桜の木を切り倒したとかの
話しを例に出してはいけないのですか?
わたしも歴史は専門だし、そういうエピソードの多くは
架空のものや確証のないものばかりだって事くらい知ってますよ。

だいたい、そんな事を言っていたら、
「矛盾」とか「蛇足」という言葉もろくに使えなくなるじゃないですか?
矛盾という言葉を使う前にその元になったお話しや
そういう話しが実際にあったという確証を
いちいち提出しなくてはいけないのでしょうか?
わたしの言いたかった事はだいたい896さんの指摘通りです。

わたしはここで去りますが
わたしの今朝のいろいろな発言については
遠慮なくいろいろ意見してください。
レスはしますよ。

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 08:29
>>895-897
ぞうですね、ガリレオの「地球はまわる」が伝承だとかつまらない、揚げ足を取った895は厨房!
そのあたりのさち子の文は比較的マトモだし、筋が通ってるよ。
それよりも突っ込みどころはたくさんあると思うんだけど・・・

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 09:31
群馬スレにあの8さんに除霊してもらった藍さんがカキコしてるぞ。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 09:59
ついに900
どうなるんだろう。

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 12:54
>>さち子
>わたしはコンタクティーです。
瞑想をすれば宇宙人や高次元の声を聞くことが出来、
アストラルトリップで近隣惑星に意識を飛ばすことができます。

>そんな、北陸の氷点下の冬の中で 水ごりするのはたいへんなんですよ(T-T)
気が遠くなるほどてす。 断食もツライですよ。

貴女の自己顕示欲の強さが伺えます。
「俺は東大をでてるんだ!エリートだ!」と同レベルだよ。
禁欲や修行で自分のレベルを上げようと思ってるのならば
自己顕示欲ぐらいは押さえたらどうですか?

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 14:44
>>895
て、いうか895の発言は意味が通じてないぞ。
まず>>887のさち子の文章のどこに
ガリレオが天動説を説いた「創始者」なんて
書いてあるんだ。

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 14:50
いや、885から887を読んでいってガリレオが出てきたとき「?!」という気分に
なって思い出したんだが麻原も信徒への説話でガリレオを持ち出していたしなぁ・・・
まあ弾圧がどうのこうのという話しのときは不適切かと思うよ。目くじら立てる
ほどのもんではないが、たしかにもっと適切なたとえはあったはずだ。
ジャンヌダルクとか・・・

904 :おぃおぃヤベーよ(;´Д`) :2001/07/14(土) 14:52
コンタクティーまんせー

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 14:54
┐('〜`;)┌ >903

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 14:54
ガリレオで正しい。

907 :心霊:2001/07/14(土) 15:07
アストラル体
人間の感情や欲望をつかさどる、アストラル物質で出来た体。
感情体、欲望体、幽体などとも言う。ちなみにアストラル界とは幽界の意である。
アストラルアイとは幽界を霊視することのできるアストラル体の目の事で、さらに、アストラルトリップといえば幽体離脱の現象の意味である。

エーテル体
肉体と密接に結びついた形で、肉体のエネルギーを供給する働きをするとされている。
一般的な物質よりも精妙な物質、気で出来た体。
心霊研究の分野では「活力媒体」などとも呼ばれる。
幽体と混同されがちだが、肉体を離れる幽体離脱が可能なのはアストラル体のほうであり、エーテル体が肉体から離れる時は死ぬ時である。
また、妖精、精霊などは、このエーテル体の体しか持ってないので、物質的には希薄でえあり、条件が整わないと肉眼では見る事ができないとされている。

怨霊
怨念を抱いて死んだ者の霊魂。また、そうした者が死後残した残留エネルギー。すなわちアストラル体、エーテルの残気を怨霊と言う。
死んだ人間とと似た思念、思考をもった、生きている人間のそばによってきて害をなすといわれている。

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 15:26
>>898
>アフリカの餓鬼(>>893)ってとこね。アフリカの飢餓だろうね。
単純な打ち間違いだとは思うけど妙に意味が通じていて笑ったけど。

909 :心霊:2001/07/14(土) 15:30
地縛霊
地上に執着を持ちすぎたために、死後も高次の界層に帰入することができない不成仏霊の一種。
自分の死亡した場所、因縁のある土地にしがみついている場合が多い事からこう呼ばれる。
地縛霊の中には、死後分解せずに残ったアストラル体、エーテル体の残留分が、同質の波長を持った場所に吹きたまってるだけのものも含まれている。
いずれも、それらと同波長をもつ地上の人間に付着して、さまざまな障害の遠因となる。

動物霊
動物もある種のの霊魂構造を持っていて、死後は人間ともども霊界に帰入する。
死んで帰入した動物の霊魂のことを動物霊という。
一般的にいわれている動物霊とは、人間の浮遊霊のようにアストラル霊であり、こっくりさんやウィジャを行う人間の潜在意識に働きかけて悪さをしたり、憑依したりする下等な霊としてとらえられる。
この中には必ずしも動物霊ではないアストラル体やエネルギー体も含まれている。

浮遊霊
この世に未練や怨念を残したり、あまりにも唯物的な思考に染まりすぎて、自分が死んだ事も認識できずにさまよう不成仏霊の一種。
地縛霊と違い、特定の建物や場所、人物などとは無関係に現れ、写真やテレビ画面などにも登場するというので、この名称がある。
しかし、一般的に、写真に写ったり、霊視されたりする浮遊霊とされるものの多くは、想念体の周囲にエーテル片やアストラル残留質(人間の死体の残骸)が集まったものや、分解前の人間の諸体をアストラルアイによって霊視したものである。
こうした浮遊霊を除霊すると称したり、あるいはそれを、何らかの高尚な霊人と錯覚して交信する宗教家やチャネラ−は数多い。
そうした人間共のほうが、よほど多大な害を及ぼす。

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 15:35
>>こうした浮遊霊を除霊すると称したり、あるいはそれを、何らかの高尚な霊人と錯覚して交信する宗教家やチャネラ−は数多い。
よく覚えとけ

911 : :2001/07/14(土) 15:39
>>さち子
>わたしはオマンコンタクティーです。

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 18:17
こういう、貴重なスレを
1000で終わらすのは惜しい
パート2希望

913 :不幸子:2001/07/14(土) 20:12
わたしはスカロティーです。
瞑想をすれば通行人や隣の部屋の声を聞くことが出来、
アナルストリップで近隣人間にウンコを飛ばすことができます。

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 22:35
>>912
いまさらながらだが、偉大なる>>1はどこいったんだ?
>>1がパート2を立ち上げるのがスジだと思う。

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 23:25
256さんへ
>>882
>
>>>816
>
>>>>757の内容についてどう思われますか?

>かなりじっくり読み返しました。海外に幾つか似たような例がありました。
>推測の段階ですがある程度説明はつくと思います。

あいかわらず奥歯にもののはさまったような言い方ですね。とりあえず推測でも
なんでもいいから説明してみてくださいな。

916 :質問者bO006:2001/07/15(日) 07:33
>>915
>あいかわらず奥歯にもののはさまったような言い方ですね。とりあえず推測でも
>なんでもいいから説明してみてくださいな。

なんだかの差し障りがあるからじゃないですか?
私はある程度察しがつきますが。

917 :さち子:2001/07/15(日) 07:38
>>893
アフリカの餓鬼ってのはあくまで、変換ミスですよね?
実際に飢餓に苦しみ餓死している子供たちが居るというのに
非常に不謹慎ですよ。
邪推ならごめんなさい。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:51
>>917
意図的でしょうな
飢餓と餓鬼を
打ち間違える事はないでしょう

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:54
>>917
変換ミスですよ。でも不謹慎というのも?ですね。
アフリカの飢餓の歴史的背景と現状を御存じですか?
子供に罪はないでしょうが、、、

920 :さち子:2001/07/15(日) 08:04
>>919
変換ミスなら良いのですが
意図的なら不謹慎ですよ。
餓鬼というのはガキ(子供)に通じますし、
仏教(本来の仏教の教えではないとかいう突っ込みはなし)の
六道輪廻の思想で生きている時に良くない行為をした人の行く
餓鬼界という世界の腹の膨れあがった異様な住人たちですからね。
アフリカの子供たちにたとえられたと感じたので
不謹慎というか不快を感じました。

でも、変換ミスですから、
別に良いのですけどね。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:20
>>920
不快を感じましたか。
子供は生まれる場所を選べない。それを理解してない親にたいして
不快に思いますけどね、私は。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:27
私はもうここに書き込みをしませんので最後に、、、
オカルトを妄信的に肯定されている方へ、、、、
いつかアイディンティが崩れ自我を喪失して廃人にならないように
気をつけて下さいね。

923 :さち子:2001/07/15(日) 08:29
はい、子供たちはどこの国の子供たちも命の価値は同じですね。
わたしも同意見です。
変換ミスなんかに変な反応してごめんなさい。

でも「子供は生まれる橋をを選べない、それを理解していない親」
というあなたのレスは
話しの流れからしても意味がわかりませんが?

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:40
>>923
わかりませんか?そうですか。いちいち説明するのも面倒ですが、
一言で言うなら鏡のように対応したまでです。

925 :さち子:2001/07/15(日) 08:51
>>心霊さん
それは神智学や人智学を簡単に解説してくれた、
ワンダーライフという雑誌の知識ですね。
わたしもそうですよ^^
そう、たしかに単なるアストラル浮遊体を勘違いして
交信する、おろかな霊能者は多いですね。
彼らもある程度の能力はあるのだから、
道をあやまらならなければ良い線、行きますね。
皆さんに解説してくれてありがとうごさいます。

>>893
まず、わたしは霊能で食べているのではなく、
ほかに仕事を持ちながら食べています(霊能やオカルトで食べてはいけないとも思いませんが)
それで子供たちに勉強を教えて、社会に奉仕してますし、
税金も払えば、選挙にも行きますし、犯罪も犯してません。
社会的に義務をはたしてます。
それに加えて募金もよくしてますよ。
募金だって一つの立派な行為のはずですよ。
皆がマザーテレサのようにはできません。
募金は立派な行為です。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:55
>>925
お前は偽善者だな。
こんな所でひけらかして何になる!?

927 :さち子:2001/07/15(日) 08:59
宇宙人や高次元の意識や聖人の
交流により、人々の精神意識が高まり、犯罪がなくなります。
それだけではなく物理的にも新人類へと進化し、
病気が無くなったり寿命が伸びたりもするんです。

例えば金星人を見ればわかるわ、
彼らの社会では戦争や病気が無いばかりではなく、
私欲がが無く貨幣すら使われてないの。
さらに寿命が長く、超能力なんて当たり前なのよ、
すばらしい社会でしょ。

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 09:06
>>927
真面目に言ってるんですか?
それともここがオカ板ということでそういうキャラを演じてるん
ですか?

どちらにしても幸せですね、あなた。
金星人よりもあなたが50億人ぐらいいる世界のほうが素晴らしい
ですよ。ほんと

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 09:08
>>928
その>>927の人はシカトしてください。
根拠もないのに、自分の信仰を人に押し付ける人ですので。
根拠があるなら、語ってくれてもいいハズですのにね。

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 09:10
不謹慎か。。。
瞑想するだけで金星に行ける、と言う発言は、
ロケット作っている人にかなり失礼だと思うんだが。。。

931 :さち子:2001/07/15(日) 09:13
>>928
真面目ですよ。
高校の時、ブタカバンだった女子は
わたしくらいでしたし、
小さいころから良い子で通ってました。

>>わたしが自意識が強いという意見について
別に修行とかを自慢してません。
ただ、お話しを進めるために必要なだけです。
わたしはむしろ、控えめな女です。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 09:21
age

933 :イラ:2001/07/15(日) 09:22
>>927
そういうようなことを言っててもらえればこっちも助かる。
突っ込みようがないしね。

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 09:22
>>931
自分で自分のことを「控えめ」と言ってる時点でねぇ…。
こういう突っ込みが来ることは予想してたでしょ?
良い子=デムパでない子、の説はまかり通りません。

935 :イラ:2001/07/15(日) 09:51
>>929
言葉尻を捉えるようで悪いんだが、そもそも
根拠がないから「信仰」なんであって
「信仰的な根拠」なんて「根拠」たりえない。

宗教全般自体が「押し付け」であって
別にこの人だけの特徴というわけではないと思いますが。

936 :915:2001/07/15(日) 11:19
>>916
じゃ、代りにあなたが説明してちょうだい。

937 :質問者bO006:2001/07/15(日) 12:37
>>757の方の名誉を著しく傷つける危険があるので私はしません。
たとえ推測だとしてもです。

938 :心霊博士:2001/07/15(日) 13:32
>>877
>>866の内容はそのまんまだ。
現実に信用のおけない状況があり、疑ってしまう気持ちは理解できるが、
疑うばかりでは何の解決方法にもなっていないのではないか?
もっと人間同士が信じあえたら良いのだが、それにはまず
思いやりを持つことが必要なのではないか?君はどう思う?
という問いかけで、君、個人を批判しているつもりはない。
君の言う通り、日本語の理解能力が足りないのかもしれないな。
申し訳なかった。

>>872だが、「偽りの神秘体験」に対する定義を持っているのなら、
当然、それとは相反する「真実の神秘体験」について思うところがあり、
それを拝聴させていただきたかっただけなのだが、
どうやら君には「真実の神秘体験」について、
まだ君なりの答えが見つかっていなかったようだな。
わからないのであれば、勇気を持って「まだ答えが見つかっていない」と
言ってくれれば良かったのだが、残念だ。
酷なお願いをしてしまって申し訳なかった。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 13:58
>>938
神秘体験なんて在って無きが如しと言う事を理解できませんか?

940 :心霊博士:2001/07/15(日) 15:18
>>872の私なりの「?」についてだが、
現在、あまりにも生活の中に入り込んできていて、
当たり前になりすぎている。実はどこからが神秘体験で
どこからが現実なのか、ハッキリと境界線が引けなくなっている。
自分以外の人間の意見を聞いてみたかったという好奇心が
「?」に関する質問の動機だ。

私の場合、7〜8年前からのことだ。言われた通りに各地を回ってきた。
北は東北から南は九州、沖縄、果ては海外までもだ…。
幸いにも私には2人の子供がおり彼らの存在が私を現実の世界に
踏みとどまらせてくれている。感謝している。

別に好きでやったきたわけではない。自営業なのだが、やらねば仕事がとどこおる。
これにはさすがに困った。「なんで、そんなことすんねん!」
「これで最後じゃ、もうやらん!」と何度言ったことか。

941 :心霊博士:2001/07/15(日) 15:18
>>940続き
ここ、数年は眠りにつくと、あちこちを歩き回り
得体の知れないモノを退治して回っている。
どうやら勝手に抜け出しているらしい。起きた状態でも行っていれば
チャンネルを合わせるとその光景が見えてくる。
突然、胸や背中に痛みが走ることもある。
矢らしきモノが刺さっている。抜くと痛みは治まる。
あまり思い出したくない場面にも遭遇するので
なるべく気にしないようにしているのだが…。

朝の目覚めは体中が筋肉痛で最悪だ。首を跳ねた感触や緊張感が残っている。
バイオ・ハザードなんか目じゃないぞ。そして、ふと思う。
「一太刀目が浅かったから、急所に届かなかった…」
おいおい、勝手に反省してんじゃねぇ!

最近では遠くにいる同じような境遇の人間と
電話で遠隔で仕事をすることもある。
少なくとも彼らとは同じモノが見えている。
彼らがもしくは私が正常であるかを確かめるのに
お互いに玉をやりとりし、その色を確かめ合うのだ。
その他、タロットなんかもかなり役にたつ。

これが現実ではなく、私の想像や妄想であったらどれだけ楽なことか。
気軽に旅にも出られない。出れば必ず仕事が用意されている。
ただ、いたずらに仕事を増やすだけで、ぜんぜん楽しくない。
どなたか、このような症状の私に良きアドバイスもしくは
代わりをしてくれないか?

942 :モルモット(757):2001/07/15(日) 17:09
757です。
>>937
別にいいですよ、気にしないでやってみてください。

943 :256(36才独身):2001/07/16(月) 00:30
これはあくまで海外であった話です。

売春が公認されていないヨーロッパのある国に非常に評判の良い売春婦がいた。
政界の大物などが顧客として名を連ねており、摘発されて検査の結果重度の麻薬
中毒である事が判明した。芋づる式に客たちが検挙されたがほとんどの客たちの
体内からもかすかながら同じ麻薬物質の反応が出てしまった。コンドームを使っ
た客もいたのにだ。客たちは口を揃えて彼女とのSEXのすばらしさを褒め称え
たが、「幻想的」「女神のような」と同じような形容句が並び、幻覚系の症状と
断定した。

南米で夫が妻を銃殺するという事件があった。夫は妻の不倫相手に向けて銃口を
向けたと(妻は不倫もしていなければその場に不倫相手もいなかった)言い張ったので
一時的な錯乱と思われたが、体内から麻薬の反応があった。
夫は自分が麻薬を使用したことは絶対にないと主張した。ところが妻は軽度の麻薬中毒
であることがその後判明した。

乳幼児のショック死が続発したとき、検死の結果、急性の麻薬中毒と思われた例が多数あった。

これらは全て母乳を媒介とした麻薬感染の例です。

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:35
>>943

独り言???

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:38
>>940-941
それがあなたの神秘体験ですか?
もうしわけありませんが心の病としか言い様がないですね。
少し仕事をセーブした方がいいとしか言えません。

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:57
心霊博士、いいぞ!これぞオカルト!
あひゃーーというすごい経験談をよくぞ聞かせてくださった!

まるごと信じろとは言わないが、あんたの知らない世界があるのかもしれないとは
思わないのかね>945さん。
私はもっと心霊博士の体験談を聞いてみたいね。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:58
名前は「博士」でもやってることは「下級武士」(ワ

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 01:05
>>944

>>757の「神秘体験」の解釈だろ

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 01:11
>>946
このようなキャラは突っ込めば突っ込むほど
エスカレートして暴走しだすから、どんどん突っ込もう。

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 01:15
あえて名前を伏せますが
>>940-941はすばらしい内容だと
思いました。
久しぶりにリアリティのある
神秘体験を読ませていただいた
気分です。

盟友の霊的な死や
向うの世界での瀕死体験
高貴な魂との遭遇による
再生への経緯などの
お話があると思います。

思い出させるのは
酷なのもしれませんが
ぜひともお聞かせください。

951 :827(塾講師):2001/07/16(月) 01:56
>>888
>わたしはどうしても「主人」という言い方が好きになれないですね。

人の言葉遣いには厳しいことをおっしゃるんですね。うちの嫁は電話などでは
「主人は・・・」という言葉を使っています。ココを公的な場所と考えれば
別に不思議でもなんでもないと思いますが・・・

>まず、わたしは塾ではいわゆる「オカルト」は教えてないですよ。
>まあ、むずがゆいとこもありますけどね。

あたりまえです。わたしが問題にしているのは、安易なたとえ話の危険性のことです。

>現代の科学では霊や神は否定できないと思います。

いえ、出来ています。出来ていないのはオカルト肯定派の根絶です。

>大学レジャーランド化はわたしには耐え難いものでした。
>大学を遊び場としか考えてない人たちは迷惑でした。
>いえ、わたしは拒絶したので、まだ良かったのですが
>わりと田舎から来た女性に被害にあった子がいて、
>中絶していました。 こんなのは法に触れなくても犯罪です。

あなたが問題にしているのは「レジャーランド化」ではなく「大学の不道徳化」の方ではないですか?

>それと、子供に言いにくい事を教える件ですが、
>それも中学生以上の話しでしょう?
>小学生に性教育とか必要ないですし、
>動物の親が子供や卵を食べるというのは原理が
>いろいろややこしいので、もっと大人でもいいと思います。

いえ、教えないことが問題なのではなく「嘘を教える」ことが問題なのです。
よく読んでください。

>でも、あなたの学校は極端じゃないですか?

なるほど、あなたはこういう指導内容が学校単位で決められていると思っている
わけですね、残念ながらそれは間違いです。私が発言したのは「市」の教科研究会でです。

あなたは「霊能力者」としては優秀で努力もなさっているのでしょうが
人を教えるという立場についての努力のほうはどうなんでしょう?
私は社会人になって趣味の天体観測をすっぱりあきらめました。
学校勤めに悪影響を及ぼすと判断したからです。

952 :ユング派:2001/07/16(月) 02:04
こちらのスレッドを1から全部目を通して見ました。

私の家系は普通のひとと比べると勘が強いらしく、私も幼年期には不思議な
能力(予言など)を発揮していたらしいです。現在はその能力はほとんどない
のですが、わずかですが霊などを感じる能力はまだ残っているようです。

大学時代は臨床心理士の勉強を専門にしていましたが、実際のところ心霊系の
話などはタブー視されていたのが現実です。私の担当教授によると、心霊系の
テーマで研究するひとは学会で睨まれるそうです・・・

私個人としては霊は一種のエネルギー体だと思っています。
実際に人間が死んだ際には原因不明の体重減少などの事例が認められていますし、
心理学的な見地からも人間の精神の仕組み(かなり限定的ですが)は研究できても、
魂の存在などになるとお手上げですからね。

続きはまた書き込みに来ます。

953 :心霊博士:2001/07/16(月) 03:49
>>945
できれば仕事をセーブしたいが、こんな時代だ。
なかなかそういうわけにもいかないのだ。
それとも、私の代わりに稼いでくれる金?

954 :心霊博士:2001/07/16(月) 03:52
>>947
残念ながら武士ではなく中国系の甲冑を身につけてることが多いらしいぞ。
そういうのは、下級なんと呼べば良いのかね?

955 :心霊博士:2001/07/16(月) 05:10
体験談ですか。
う〜ん、何から書いて良いのやら…。

956 :さち子:2001/07/16(月) 07:19
>>951
>>主人という言葉について
ですから「主人」という言葉が妻は夫に仕えるといった、
考えから来ているので嫌いなんです。
実際、その言い方を嫌っている女性はたくさんいますよね?
また、普段は旦那とかパパとかいう言い方をしているのに、
公的な場所で「主人」というのも、
「公式には妻は夫に仕えていて尊敬している事になっている」って感じでなおさら嫌いです。

>>子供にウソを教える
昔、わたしが読んだテキストに動物園の職員が大蛇の小屋に
入っていた、餌のウサギを子供が見つけて「ウサギが迷いこんだから助けてあげて」
と泣きつかれ、職員はこういう事は秘密にしておいた方が
教育になると、餌のウサギを避難させた話がありました。
他にわたしが子供のころ、パパに「競馬を引退した馬はどうなるのと
聞いたら「余生を牧場で静かに飼われれんぞ」と教えられました。
それを「ふーん」と納得してましたが、実際は競争馬は引退後、
ほとんど、処分されてしまいます。
そんな事、聞かなくて良かったと思ってます。
子供に「赤ちゃんはどうしたらできるの?」と聞かれたら、
「コウノトリが運んでくるのよ」と教えておけばいいんじゃないですか?

957 :さち子:2001/07/16(月) 07:28
科学と神秘について
いいえ、科学と神秘は両立しますよ。
ただし、唯心論がたしかに心霊等を重視しすぎるのは問題ですね。
中には「心霊こそ全てで物質は意味がない」という人もいますがそれは大間違いです。
わたしたちが生きていけるのも物質文明のおかげてすから。
唯物論、唯心論、ともに物事の半面を現し、半面を無視してます。

教育について
わたしはちゃんと教育についても努力してますよ。
子供たちを育んでいると思ってます。
わたしは子供を産まない女だし・・・・
あなたは天体観測が趣味だそうですが、わたしも星を見るのは大好きです(ド近眼ですが)
太陽系外、太陽系内からさまざな宇宙人が地球に来ているのは感動です。

958 :物理屋:2001/07/16(月) 07:47
>>953
> できれば仕事をセーブしたいが、こんな時代だ。
> なかなかそういうわけにもいかないのだ。

健康はお金に代えられないですよ。
ひどくならないうちに治療した方が良いです。

959 :さち子:2001/07/16(月) 08:03
>>928
わたしは自分の考えを語っています。

>>930
ロケットは荷物を運ぶ、役にとか立ちます。

>>イラさん
わたしは信仰者ではなく、研究者です。

>>934
わたしは控え目だと思いますよ。
ただ「普通」からは離れているかもしれません。
でも「普通」「普遍性」「社会性」ってそんなにいい事かしら。
皆、普通であるために学生カバンを潰したり、ルーズソックスを履いたり、
同和を差別したり、イジメられっ子を皆であざけってイジメたり・・・・
わたしはイジメられっ子をかばってあげましたし、授業中の私語なんてした事もないです。
ブタカバンを持ってた事も誇りに思ってました。
てっいうか、そういう事をしたら「変わっている」と言われる方がおかしいんです。
わたしの方が正常なはずです。
前にも言いましたがわたしは「永田町の変人」になりたいという小泉首相と同じく
良い意味での「社会の変人」でありたいです。

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 08:09
>てっいうか、そういう事をしたら「変わっている」と言われる方がおかしいんです。
いや、そう言う理由であんたを変わりもん扱いしたわけじゃないと思うぞ。
あんたは自分じゃわかってないだろうが壊れてるよ。
ここで長文レスつけるのはなぜだろう?ね。

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 08:15
>さっちゃん
>皆、普通であるために学生カバンを潰したり、ルーズソックスを履いたり、
>同和を差別したり、イジメられっ子を皆であざけってイジメたり・・・・
普通の定義ってものによるけど、これって普通の事なんかいね?
私が個人的に考える普通って、
流行に流されてルーズを履いたり、カバン潰したりっていう没個性
とは思えないんだけど。
私も当時の流行には乗らなかったし、カバンもブタだった(藁)。
でも、自分では普通だと思ってるよ。
要は、自分で判断して常識的な行動をとる事が普通であって、
決して没個性が普通という意味ではないという事さ。

これは、まぁ私なりの定義なんだけど、普通である事をあんまり
ないがしろにする考えもどうか、と・・。
ちと、話がずれて申し訳ないけど。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 09:11
>>961
性別は?

963 :961:2001/07/16(月) 09:34
>>962
は?
関係あるの?

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 17:33
>>962
流行って女子の方がのりやすいので
興味があるんでしょ。
ブタカバンの女子って少ないしさ。

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 18:48
>>961
おれはさち子の言う事が正しいと思う。
普通=正しいとは限らないどころか危険だろ。
古今東西、いくらでもそんな例はある。

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 18:50
まあ、そうだが

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 18:52
超能力→珍能力
霊媒師→珍媒師
霊視→珍視
心霊現象→珍現現象
心霊写真→珍現写真
UFO→珍皿
メカ生物→珍メカ

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 18:57
さち子、もっと、良い例をあげてよ

969 :942(モルモット):2001/07/16(月) 20:03
>>943
最初読んだとき腹が立ったよ。いろいろあったけど書き込む前に冷静になって
反論とか考えてみようと思ったんだよ。

今となっては自信がなくなった。睡眠薬か精神安定剤を飲んでいたのは事実だし、
はっきりいってときどき母乳らしいものが出ていたのも事実、口にはいる可能性
もゼロでない。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 20:24
>>696
当たったのか?>>943

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 20:39
誰かパート2立ててよ、

972 :969(モルモット):2001/07/16(月) 23:11
>>970
反論できないよ。いろいろ考えたけど思いつかないんだよ。っつーか、考えれば
考えるほど忘れていたこと思い出してバチバチ音立てて説明つくはし。
彼女の周りにいたヤバ系のカップルの女もしょっぴかれたらいし。
後悔してるわ軽い気持ちでカキコしたことよ。256恨むよ。まったく

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 00:42
オドロキage!!

974 :ななし:2001/07/17(火) 01:48
もうそろそろスレもパート2ですかね。

というかさち子の質問コーナーとかやって欲しいな。
部屋に結界をはる方法とかさ・・・

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 03:50
>>974
複数スレをさち子の質問スレにするなよ!
このスレに関係ない質問はメカ生物でしろよ。
少しはわきまえろ!!

976 :827(塾講師):2001/07/17(火) 04:22
まずは小ネタから
>>956
>ですから「主人」という言葉が妻は夫に仕えるといった、
>考えから来ているので嫌いなんです。

うちの嫁が「主人が・・・」という呼び名を使っているときにそんなややこしい
ことはいちいち頭に浮かんでないと思いますよ。たぶん世の奥さんたちもそうでしょう。
なんかそういう運動があったことは知ってますが賛同をあまり受けなかった理由を
お考えになればすぐに理解できると思いますが・・・

だいたい、そんな事を言っていたら、「パパ」とか「ママ」という言葉もろくに
使えなくなるじゃないですか?「パパ」という言葉を使うときにその元になった
語源を理解しなければいけないのでしょうか? どこかで読んだような文章ですけど。
ちなみに普段は、子供向けモードで「パパ」「ママ」と呼び合っているわけですが
ふたりっきりのときは結婚前の呼び名で彼女をよんでいます。

977 :827(塾講師):2001/07/17(火) 04:31
>>957
>科学と神秘について
>いいえ、科学と神秘は両立しますよ。
>ただし、唯心論がたしかに心霊等を重視しすぎるのは問題ですね。
>中には「心霊こそ全てで物質は意味がない」という人もいますがそれは大間違いです。
>わたしたちが生きていけるのも物質文明のおかげてすから。
>唯物論、唯心論、ともに物事の半面を現し、半面を無視してます。

で、本題ですが、私の浅学ででしょうが私は「唯心論」というのが理解できません。
それこそ、「唯物論」の反語としてしか理解できません。誤解を招かないように付け加えておきますが
スピリチュアリズム(?)という言葉は知っていますよ。アンチテーゼとしての唯心論は
理解できてもテーゼとしての唯心論はまったく理解できません。なぜかというと
「唯物論」自体が宗教をはじめとするすでに出来上がっていた「霊的世界」に対する
アンチテーゼだからです。(このへん、ほかの人にはウザいでしょうけど)
で、「両立」という概念で語るときに唯物論と唯心論を併記しても「・・でないもの」と
「・・でないもの」が裏表の関係だとしか読めないので「なんじゃそれは」と
なってしまうわけです。端的に「科学」と「心霊」という言葉だけで語ってもらわないと
困ります。

最後にまた小ネタですが
>あなたは天体観測が趣味だそうですが、わたしも星を見るのは大好きです(ド近眼ですが)
>太陽系外、太陽系内からさまざな宇宙人が地球に来ているのは感動です。

だから、よく読んでください。天体観測は学生時代で止めたって書いてるでしょうが。
十数年間、夜の空を眺めつづけた経験で言いますが、天体観測と宇宙人の実在は
まったく関係のないことです。まあ、機会があったら天体望遠鏡で月の表面(稜線の鮮やかさ)
ぐらいは実際にご覧になったほうが良いと思いますが・・・

978 :827(塾講師):2001/07/17(火) 04:44
補足します。
「唯物論」と「科学」は別物です。
訂正します。
「(私の)天体観測と宇宙人の実在(の有無)はまったく関係のないことです。」
でした。すいません。以上。
おやすみなさい、さち子さん、みなさん。

979 :914:2001/07/17(火) 05:50
>1さんに代り僭越ながらPART2を立ち上げてしまいました。
スマソ。緊急事態だと思ったもので・・・・
みなさんヨロシコ。

PART2
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=995316482

980 :   :2001/07/17(火) 06:07


981 :972(モルモット):2001/07/17(火) 06:19
すいません、前言取り消します。自分の自業自得でした。
256さんを恨むのは逆恨みでした。

一晩寝て起きて冷静になりましたよ。
ダイオキシンの感染は知ってるが、麻薬物質って母乳でそんなに
簡単に感染して幻覚症状になるものでしょうかね?、そこが
納得できない部分なんだけど・・・赤ん坊ならともかく大の大人が。

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 06:22
□□□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□鬱□□鬱鬱鬱鬱鬱□□□□□□□□□□□□□鬱鬱鬱鬱鬱□□□鬱
□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□□□□鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱
□□□□□□鬱□□□□鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱□□□□鬱
□□□□鬱鬱□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□鬱鬱
□□□鬱□□□□鬱鬱鬱鬱□□□□□□□□鬱鬱鬱鬱□□□□□□鬱
□□□鬱□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱
□□鬱□□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□□鬱
□□鬱□□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□□□鬱
□□鬱□□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□□□鬱
□□鬱□□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□□□鬱
□□□鬱□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□□鬱
□□□鬱□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□□鬱
□□□□鬱□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱□□□□□□鬱□□□□鬱

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 17:03
256さん、もしパート2見てないならちょっとパート2に来てみてくださいな。
幻聴の人が質問レス立ててますんで。アドバイスしてやって下さいよ。

364 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★