5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親にされた恐い事

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:26
コピペだけどニュース板で拾ってきた。ワラタ

俺、幼稚園の時に母親と喧嘩して機嫌悪かった親父(当時25才?)に
拳で思いっきり顔を殴られた。
んで、思いっきり口が裂けた。親父、何考えてたのかしらんが
その場で突っ立ってひくひく笑みうかべてた。
俺、あわてて風呂場にいってうがいようのコップで吹き出す血を
受けてた。すぐにコップ一杯になってタイルもみるみる真っ赤に、、
そこへ祖母と出かけてた母親が帰ってきて病院に急行。
血が出過ぎてそのへんから記憶なかった。何針ぬったのかももう忘れた。
幼稚園児をグーで思いっきり殴るな!!

父親にはいろいろされた。小学校2年ぐらいの時も普段はぜんぜん
遊んでくれないのにいきなり「キャッチボールしよう」と言い出した。
子供心に不安はあったが渋々家の前へ、、
小学生2年を相手に親父「お前キャッチャーな」と一言。
しょうがないのでしゃがみ込む俺。
グラブをちゃんとはめようと下を向いてて準備できたからふと顔を
あげると5Mぐらい先に親父が立ってた、、、
幼稚園児の頃の恐怖が甦った、、でも「まさかこんな距離で、、」と
思ったがそれが間違いであったとすぐに気づく。
「いくぞー」のかけ声と共に学生時代野球部だった親父の全力の速球が
飛んできた。
右目直撃。でもグローブを構えてたのでグローブに一度当たり衝撃を
吸収してくれたみたいだった。
それからしばらくは小岩さんの顔で学校に通った。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:29
わはははは

でも虐待だな。明るい虐待。

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:31
>>1
この人の親ってキチガイだったの?

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/11(水) 08:34
25ぐらいで幼稚園生の子供がいるって…
DQNじゃん。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:36
オレ幼稚園の頃、悪さすると母親に両手両足をロープで括られた上に
押入に放り込まれ、放置されてたよ。
押入の中には赤ちゃんの時使ってたおまるが置いてあって、うんこを
がまんできなくなったオレはしかたがなくおまるで用をたした。

翌日、うちの母親はそのネタで近所のおばちゃんと大笑いしてた。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:37
>>5
豪快だねお母さん。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:43
>>5
歳くったらやり返せ。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:58
>>5じゃないが、おもいっきりやりかえしてます。
昨日も髪ひっつかんでこめかみ5、6発殴りつけてやった。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 08:59
ごめん>>5じゃなくて>>1ね。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 09:07
>>8
やめれ

11 :5:2001/07/11(水) 09:09
だめだーよ。家ん中で威張っても。

12 :名無し君:2001/07/11(水) 09:33
俺も小さい時、やられた。
いろいろと。
一番、やばかったのは、ベランダでホースでぶたれた時。
蚯蚓腫れがひどかった。
あと、包丁を持った父親に玄関まで追い詰められて、刺されたことかな。
左の腕。
そんでもって、母親は普通の顔で俺を見てた。
ちゃんと、仕返ししないとね♪

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 09:37
ちょっと、、、みんなすごいね。
できれば下げでやってくれ。
ノーマルな家庭の俺にはこのすれきついわ。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 09:42
幼稚園〜小学生の頃、銭湯から家に戻るのがちょっと遅かっただけで、
父親に木刀で乱打されたよ。
機嫌が悪い時はよく顔を蹴られた。
女の子にこれはきつかったでーす。今あいつ女房に逃げられて(よくやった母!)、
子供も遠くで独立しちゃったから家に一人。ザマーミロ。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 09:49
母親の命令を10秒以内に実行しないとぶたれた。
いつも、10,9,8、・・・とカウントダウンされ、
恐怖の毎日だった。母親が階段を登ってくる足音に
震える毎日だった・・・

また事ある毎に物置に閉じ込められた。一度抵抗したが、
ドアに指を挟まれ、骨まで逝った。しかもそれに気付かない
母親に翌日まで放置された。今でもくっきり傷跡が残っている。

16 ::2001/07/11(水) 09:56
「子供を愛さない親は居ない」とホームドラマではよく有る台詞だが真実ではない。
寧ろ、子供を愛する親は天然記念物モノ。

17 :15:2001/07/11(水) 09:58
ちなみに骨まで逝ったというのは、折れたわけではなくて、
えぐれて見えちゃったということ。出血多量で気絶してました。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:01
みんな、梁石日の『血と骨』みたいだね
すごいぞ
どこがオカルトなのか?とゆー気もしないでもないが
「笑ってみている母」がちょちオカルトか

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:02
ウチの親は両方とも学歴や世間体のことしか頭になかった。
皆が書き込んでいるような『暴力による虐待』は無かったが、
話すことは成績のことだけ。
他のことには一切興味が無かったようだ。
だから、学校行事にも不参加の姿勢を貫き通し、
俺には遠足・運動会・修学旅行などの経験が一切無い。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:05
>>19
妙にカコイイね!

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:07
基本的にやさしい親だったが、なんか悪さすると地下の味噌倉(味噌の
貯蔵庫)に閉じ込められたよ。じとじとしてて気持ち悪いうえに虫(カマドウマ
とかムカデとか)がうじゃうじゃいるし、おまけに電気もついてなくて
裸足で一歩歩くたびに足の裏が口ではとても言えないようなことに・・・。
あれは今思い出しても嫌だ。

22 :15:2001/07/11(水) 10:07
でも親には暴力しない方がいいよ。>8
おれも高校の時一度手をあげたことあるけど、
今は後悔してるから。心の中では憎んでるけど、
親が老いてきたら哀れに思うもんだよ。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:09
>>20
カコヨクなんかないよ。クラスでも話が合わなくて無視されてたし。
俺にもなんか問題があったのかもしれないけど、親の仕打ちはかなり
こたえた。
結局、就職を機にウチを出て音信不通状態でもう15年。
今どうしているのかは本当に知らないし、知りたくも無い。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:14
俺は将来子供が生まれても虐待はしないって自信はあるけど、
虐待された子は自分の子供にも虐待することが多いっていうじゃん?
ちょっと不安だけど、ここのみんなも、自分の子供には虐待しないでな!

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:18
>>24

親には親の事情があったのかもしれないが、俺は子供は大事にする。
知らない子供でもだ。

幼心に愛情を受けたからな。
小父さんに。
今は他人の子供でも出来るだけの愛情を注ぐようにしている。
それが、幼い頃に受けた愛情の俺なりの恩返しだ。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 10:35
普通に生きてたら遠い話しだが実際ひどい話しはゴロゴロしてるんだね。
俺も人の親として愛情そそごうと思うよ。

27 :あなたのうしろに名無しさんが...:2001/07/11(水) 10:45
ウツ病だった父親にトースターのコンセントで
頭を叩かれて出血した。
どういう精神状態だったのかその後父親は私に
早く出て行け!と言っていた。
もっとひどい事しそうだったのかな...
これはヤバイと思ってダッシュで家から逃げた。
夕方帰るといつものお父さんだった。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 11:21
小学生の時、
工作をしていたら小刀で親指を半分くらい
サックリ切った(爪でかろうじてとまってる)
お母さんが「押さえとけばなおるっ!!!」
ってぎゅーぎゅー押さえた。もちろん血みどろ。
でも、ほんと医者もいかずにくっついた。
母親つえー。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 11:40
痛い…

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 11:48
俺も浮気癖のある父親を憎んでて、
「こいつが足腰立たなくなったらどこか遠い老人ホームにでもぶち込んでやる」
と思ったが、実際そういう場面になって本当に出来るかはわからない。
悲しいことに自分の親だから・・・・

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 11:49
俺が幼稚園に入るくらいまで、タンスの上に隠してあった父が言う所の『モデルガン』は本当にモデルガンだったのか・・・?
中学に入った頃、ミリタリー関係に興味を持った時から今日までずっと悩んでる。

父に悪気は全くなかったんだろうが「戯れ」だと思っていたらしい
片足を掴んで宙吊りの状態で2階のベランダから外にぶら下げるってのは洒落にならんと思うよ。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:02
ウチの話じゃなくてスマソ。
小さい頃住んでたアパートの隣の母親がそれはひどかった。
娘(俺の一つ下、当時小学2年生)を殴る蹴る。
母親は水商売でアル中のギャンブル狂、父親はいなかった。
ある日いつものように大声で娘を叱り始めた(ボロアパートだったから筒抜け)。
どうやらお金が無いのを怒っていて、娘が給食費を払ったから無いと言っていた。
『あたしの遊ぶ金、勝手に遣うな!隣行って借りてこい!!』
もう鬼のような叫び声。
5分ほどしてウチに現れたその子の姿を見てウチの母も俺も絶句。
顔がパンパンに腫れて体はあざだらけ。
ウチの母が3千円(当時としては高額)を貸してあげた。隣のヒス婆はすぐにお出かけ。
不憫に思ったうちの母がそっとのぞいてみるとその子はしゃくりあげながら部屋を片付けていたそうだ。
程なくウチは引っ越してしまったのであの子がどうなったのかは知らない…
隣ということもあってよく一緒に遊んだが、普段は明るくて可愛い子だったのは覚えている。
今どうしてるんだろう?

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:02
京都の子供はみんな幼い時期に「お前は〜橋の下で拾った子だ」と
宣言されます。風習??

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:06
俺は生まれも育ちも東京だが思いっきり言われて育ったぞ>橋の下

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:07
小学生の低学年頃の私はものすごく悪い子でした。
だから自業自得なんだけどあまりに悪かったので切れた父に
丸裸にされ、棒で叩かれ、けりを入れられました。
死んだふりしたらアセッてたみたいだったけど。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:08
岡山ですが、芳水橋の下で拾われました。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:11
俺は金魚すくいのおまけに貰ってきたって言われた。

38 :37:2001/07/11(水) 12:12
書き忘れた、スマソ。
俺山形出身。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:12
直接殴られたりもあったが1番辛かったのは精神的なもの
小学生当時、勉強ができなかった俺は親から「今日から無期限の外出禁止」
みたいなことを言われたんだよ・・・
学校から帰ったら家に閉じこもりっぱなし、あの頃は小学三年生だから
部活なんて無いし(外に出る口実が作れない)
友達には「今日家来て遊ばない?」って誘われるけど
「ごめん、今日は用事があるから」って毎日のように断ってた
友達は自由に遊びまわったりファミコンしたりしている
もちろん俺はファミコンなんか取り上げられてたし、幼少時代に好きな事が出来ない
ってこんなに辛い事なんだなぁ〜って今でも思う。
でも抵抗はした、「勉強しろ」って言われてもするフリをしてただけだし
宿題は絶対やらなかったし
ファミコンを隠してる場所を見つけて親が買い物行ってる隙に隠れてやってた。
中学生になったらそんな親の命令は完全無視
俺のほうが強いのでやりたい放題、親も特に何も言わなかったな
例え親でも人間って弱い生き物なんだね(ワラ

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 12:13
>>37
ゴメン、笑っちゃいけないのかもしれないけど、
親御さんのセンスに感心・・・

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 13:09
あげ!

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 13:21
高校1年の時、父親に口ごたえしてふて腐れて子供部屋(3人部屋)にこもってた時
私の態度にキレた父親が凄い勢いで部屋に駆け込んできて、殴る蹴る投げ飛ばすの暴行された。
「父親に向かってなんだ〜!!その口のききかたは〜!!ゴルア!」て叫んでた。
私はもうビビってやられっぱなし。
その側で姉と弟も恐ろしさのあまり硬直状態。
騒ぎに気付いて駆け付けた祖母が「やめて〜女の子なのよ〜○○は!!」と
私の上に覆い被さってくれたので、なんとか死なずに済んだ。
いや、あん時はマジでヤバかった。

当時母が死んだばかりで、今までやったこともない子供の学校の世話とかを
3人分も抱えてかなりテンパってたと思う。>父
そんな苦労も知らず、反抗してた自分も悪かったなと今になって自覚。
死ななくて良かったとも自覚。

43 :防人、零式:2001/07/11(水) 13:33
>>42
なんだか、泣かせる話だね。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 15:40
うちの父もすごかった。子供の頃から目付きが悪いというだけでびんたされた。
庭の組み立て式の小さな物置に閉じこめられ、夜ずっと入れられっぱなしもしょっちゅう。物が一杯詰まっていたが、子供一人入れる位の空間をわざと空けておく。窒息しそうになってドアの隙間から必死で息を吸った。
殴る蹴るは日常茶飯事。あざ・鼻血は慣れてっこ。
逃げ惑って窓を割って手を切ったことも。
でも高一の時、顔面に電話機本体をぶつけられ、気絶する程暴行された時、殴りすぎて父は小指を骨折した。罰が当たったんだよ。神様っているんだと思った。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 15:54
5歳〜6歳くらいの時にイタズラをして怒られたときに
「ゴクツブシが!」と言われた。
大人になってから思い出して欝になった・・・

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 15:55
>44
うっ・・
痛々しいお話。
その後無事でしょうか?

47 :蜜娘:2001/07/11(水) 16:06
小学生の時、親父に1+1=2を「答えは2じゃない」と言って
鼻血がでるまで頭を叩かれた。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:07
自分の意見を言うときに躊躇したり、
とっさの場面で嘘をつくようになってしまったのは
親の暴力のせいだと思う。

幾ら論理的に反論しても結局力で制圧されるというのは
やり場のない怒りと脱力感を生む。

抑圧された民族の気持ちが分かるような気がする。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:14
>>45
ご、ごめん!爆笑しちゃった!

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:14
>>33
「木にひっかかっていた」と言われた。福岡。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:18
>>42
そのまま死ねばよかったのにネ!

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:21
>>46
はい。おかげさまで生きてます。

あの日以来、私はささやかな抵抗として半年ぐらい父と全く口を聞きませんでした。

あの日、母はたまたま家にいなくて、妹が泣きながら近くの祖母を呼びに行ってくれたので、助かりました。

どれだけ憎んだかしれないし、トラウマにもなったけど、今は許せるようになったのが自分でも不思議です。

父の行為を反面教師として、自分の子供には手を上げないようにしようと誓ってます。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:28
俺の家だと兄弟揃って橋のしたで拾われてます。
ちなみに友達の一人は自分と同じ橋の下で拾われてます。
神奈川です。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:32
私は笹目橋の下で幽霊からもらったと言われました。
板橋区ですが・・・。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:35
私はこうのとりが運んできたそうです。

56 : :2001/07/11(水) 16:49
大阪南部では、天王寺の橋の下がシェアNO.1と思われます。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:52
こうしてみると橋の下で拾われた子って多いんだね。
そろそろ子供欲しいし、近所の橋の下に拾いに行ってみよう。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 16:52
親に虐待された人は自分の子を虐待する様になる事が多いと言う話を聞く。
もしかしたらあなた方の御両親も虐待を受けていたのかもしれない。
悪循環は何処かで断ち切らないと。
「だってぼくたち親をえらべないんだもの」

59 :絵が趣味:2001/07/11(水) 17:20
私は米兵で買われました。名古屋です。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 18:32
いつの間にかあなたはどこの橋の下で拾われたスレになってる(ワラ

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 18:36
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jinsei&key=994254126

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 19:22
私は知らない女の人から預かったらしい。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 19:30
>>50
ワラタ

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 19:32
近親相姦はねぇのかよゴルァ!!

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/11(水) 19:38
>>64
プールおもろかったか?

66 :ぺぺ:2001/07/11(水) 23:40
原爆ドームの横の川で拾ったっと言われました
もちろん広島です

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:11
流石に「川から流れてきた」と言われたのは俺だけか?
そりゃ昔話だっちゅーの!

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:16
俺も母親に川から拾われた話を聞かされた。しかもたらいに
乗って流れてきたそうな。一寸法師を連想し、この女、余計
なことをしやがってと思った。

69 :解答者その1:2001/07/12(木) 00:27
オレもよく親父にシバかれたな〜・・・
まあそれなりにワリ〜ことしてたからだろうけど、
「オレが大人になったら絶対にヤリ返してやる!」
って思ってたけど・・・
現在オレ27歳、親父51歳
まだ勝てる自身がねえ・・・

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:31
母親にエロ本を見つけられた。
次の日からほぼ毎日、ことあるごとに「変態」「性犯罪者」と罵られた。
調子にのった弟までが一緒になってはやしたてた。

大学進学で家を出るまで3年間続いた。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:32
初めまして、美伽16歳高校2年生です。これから父との禁断の愛を告白します。
私が中学生になった年に、父と母は離婚。母はその後1年足らずの間に事故で
亡くなりました。
私は母について行くと、田舎(本当に「ド」が3つくらいつく田舎なんです)
に引きこもる事になるだろうし、たくさんの友達と別れるのが嫌だったので、
父の元に残りました。それから、父の身の回りの世話は全て私がやる事になり
ました。母の手伝いで家事はひと通り覚えていたので、最初の頃は父も手伝って
くれましたが、今では立派に主婦を務めています。
私が高校に入学した頃、ちょっと学校が遠い事もあって、私が家を出る時間が
父より早くなりました。毎朝父を起こすようになったのもこの時です。
ある日、寝起きの悪い父をムリヤリ起こそうと、寝ている父の腰のあたりに
またがったんです。後で知ったんですが、男の人って朝はアレが大きくなっ
ちゃってるんですよね。性知識はある程度はありましたけど、「男の人のって
こんなに大きくなるんだ」って、ふとん越しにわかりました。そして、私の
あそこに押しつけると何だか気持ちいいなっていう事も…
それから学校のある日も、やがて学校の休みの日も同じ事をするように
なりました。じょじょに物足りなくなって、あからさまに腰を振ってしまった
事も…
今まで気付かぬ振りをしていた父も、ついに我慢できなくなったのでしょう。
16歳の誕生日の日に、「美伽が本当に欲しい物をあげる」って言って、夜に
初体験をしました。3回くらい抱かれたのを覚えています。最初は痛かったけど、
3回目にはもう声を上げて「あっ・・・あんっ・・・あんっ・・・お父さん・・・
イク・・・イク・・・・イクゥゥ!」って、後で思い出しても恥ずかしいくらい
大きな声を出していました。
今では父が恋人です。もう父無しでは生きて行けないです…

72 :名無し:2001/07/12(木) 00:36
>もう父無しでは生きて行けないです…
どうでもいいが、難儀なガキ生産しないでね迷惑だから

73 :解答者その1:2001/07/12(木) 00:38
>>71
ネタだろ?
バカバカしい。
付け加えるならテメーは男だ!
(しかもジジイ)

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:39
>>71
たった三回目で「イクゥゥ」なんて素晴らしいですね。
ところで俺はイク時に「イクゥゥ」とか言う女とやった事
無いのだが、本当に言う奴いるのか?
ハッ!?俺が下手なだけか!?(;´Д`)

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:40
>>72-73
コピペにマジレスすんな

76 :ウンチコ:2001/07/12(木) 00:42
>>1
沖に置き去り

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:42
削除依頼出したてきたよ。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:42
>>74
YES

79 :解答者その1:2001/07/12(木) 00:43
近親相姦スレになってきてねえか?
ほかでヤレやゴルァ!!!

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 00:53
>>79
熱くなるなよ。
↓これでも見て頭を冷やせYO!
http://www.terra.dti.ne.jp/~presage/PIC003.jpg

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 01:09
母が怒ってキティちゃんのぬいぐるみとスイカのビーチボールを包丁で刺したこと。
キティちゃんはお腹んとこの洋服が切れた。スイカはもうふくらまなくなっちゃった
安かったけど気に入ってたのに・・・

82 :虐待分析 1:2001/07/12(木) 01:36
戦後にアメリカの裕福なGIの家族が多数上陸して
当時の主婦雑誌はGI風のイメージ一色だった
例えば、
自宅は青山、芝生に白いテーブルセットにGIの家族(皆笑顔)みたいな

当時の年頃の娘さんたちはそういうのに憧れて結婚したわけだけど
現実は全て日本風だった
畳、ちゃぶ台、日本風の家屋、日本の風習、日本のおともだち

一度「こんなはずじゃない」と思ってしまうと
なにもかもが「こんなはずじゃなかった」になってしまう

雑誌媒体が作るイメージも
「こんなはずじゃなかった病」に一役かってるかも
それとも
そんなものに踊らされて虐待や無気力に走るアホはうちのクソババァだけかな

83 :解答者その1:2001/07/12(木) 09:21
>>80
餓鬼じゃねえかYO!!!

84 :うさこ:2001/07/12(木) 22:44
やけどの跡が全部で23箇所あるよ
小さい頃母親にやられた。

30過ぎると体力も精神力も弱くなるから
この記憶は響くのよね。薬が手放せませーん。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 22:56
ママンに髪わしづかみされて炬燵の角にチカライッパイ
数回たたきつけられちゃったー
おかげでこんなになっちゃたー
7歳のときのあまずっぱい思ひ出ー

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 22:57
>>85
殺人未遂じゃん…。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:00
>>84
御愁傷様・・・

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:05
幼稚園児の時ばあちゃんに肛門へ
粘土を入れられた。
あれは何かの風習だったのか?
もう死んじゃったから聞けない............

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:05
>>85
ママン→デムパ??

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:23
>>89
デムパ→電波???

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:32
>>90
デムパ!

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:37
デムパ デムパァ!!!

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:42
>>91
電波障害

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:43
デムパ!
 アパバァ アパァ〜 ゥパァ!

な?

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:43
ガキの頃妹からかってたら親父に肩はずれた

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:44
>>94
真人間

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:45
オラ デムパ!!

98 :デムパ デムパァァァァ!!!!:2001/07/12(木) 23:46
hvつbghるにぃrgnyxhるhるdjdjbcbんmdんmんmんfんjらういえううんんふfyるfbyるfyふうgんrtjghcっrwjぃうghfんfぅいういrぃんるyぅんっぇyrぅrんっっっぉいぃwfにゅrにyるtxちゅrのxfmrxうfyrにょういrfyるんfyrcbぎbりゅfんるgとるよいるnyるぎょれnああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:49
3才頃だったか、父親がまだ手つきのおぼつかない私に
鋭利な彫刻刀を握らせ、ゴム版画を削らせようとした。
当然手をすべらせ、左手親指の付け根をグッサーーー。
血どぼどぼどぼー。
死ぬほど驚いてトイレに駆けこみ泣きじゃくる私に、
「骨が見えとる、真っ白な骨が見えとるでーー!ぎゃはははは!!!」と
ドア越しに叫んでいた父が忘れられません。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:51
デムパァァァァァァァァァァァッァッァアぁ
アアアアアアアアアア

ハァハァ

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:55
高校を出るまで母親に虐待を受けていました。
精神的(ませている、いやらしい等。でも処女でした。)
肉体的(食事時、隣に座る母が、針で太股を刺す)
大家族でしたが、誰一人、それを何か言う人はいませんでした。
教育だったのかもしれませんが傷付いていました。
母も怖かったけれど、何も言わない家族に一番の恐怖を感じていました。
数年たち私も家庭を持ち、母も何もしなくなりましたが、
今、母に対して、愛情を感じている自分が悲しいです。
私は忘れていない。でも、母が愛しい。でも思い出すと憎い。

102 :デムパその2:2001/07/12(木) 23:55
>>100

もう止めよ。な?

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:55
幼稚園の頃、母親に手の甲にアイロン押し付けられた。(高温)
ベロンと皮がむけて、熱いより痛かった。
でも慌てて走ってきた祖母にアロエ1枚で処置された...。
今でも私の手の甲に地図状の痕が残ってます。(鬱)

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 23:56
>>100
真人間

105 :1:2001/07/12(木) 23:56
平和だ・・・

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:01
>>95日本語
ワラタ

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:01
>大家族でしたが、誰一人、それを何か言う人はいませんでした。
>教育だったのかもしれませんが傷付いていました。

教育なわけないだろ。
教育ってのは子供を誉める事から始めるんだぞ。
ましてや、精神的に追い詰める事なんぞ、しないって。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:21
>>103
虐待するなら子供じゃなくて親にしてね
子供に虐待癖が移るから

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:32
>>102
ウン ヤメルネ

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:33
★オカルト板ロゴをツクロウ投票所part2★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
↓ロゴ投票開始!◆◆1人1票です◆◆
http://multianq5.uic.to/anq.cgi?room=occult
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
*前スレ オカルト板ロゴをツクロウ!!
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=989371154
*投票管理 裏オカルト板
http://green.jbbs.net/movie/690/occult.html


決まっちゃうよ!!!????
いいんだね?
投票14日までだよおお!!?

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:34
5歳頃、父親の浮気現場に同行させられた。トラウマ。鬱・・・・

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:38
>>>111
ヒデーなそりわ・・・

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:39
>>106
日本語ってどう言う意味?
普通にマジレスしただけだけど。。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 00:46
>>113
マジ?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 01:04
>>101 私だったら母親に心から詫びてほしい。
    忘れられはしないだろうけど、せめて心からあやまって
    もらわないと、許せないな。あなたはやさしい人だね。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 01:07
でもね
もっともっと虐待が増えれば社会のためにはいいと思うの
ニュースでたくさん取り上げられれば
皆が「母性神話」なんていうのは出鱈目だったと解かってくれるわけで…

虐待を正当化、擁護してきたのは母性神話っていうやつだ
殺される子供達は死んで母性神話を風化させる。
っていうと、なんかきれいな話しに聞こえてしまう。

117 :111:2001/07/13(金) 01:08
ちなみに、私を現場に連れていったのは母。
子供の前で現場差し押さえの場外大乱闘はヤメロー。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/13(金) 01:30
小学校低学年の時、夏の真っ盛りにプールから帰ってきた私。
大変喉が渇いていたため、母に麦茶を所望した所、
出されたのはトマトジュース。しかも冷蔵庫の外に放置されていたので
メチャメチャぬるい。
私は好き嫌いは無いのですが、どうしてもトマトジュースだけは
飲めません。
「トマトジュースやだ〜!麦茶がいい〜!」と嫌がった所、母の形相が
豹変しました。どこにあったのか、昔懐かしの手ぬぐい(「祭」とか
書かれてあるやつ)を持ち出し、私の手足をそれで縛り上げました。しかも
いわゆる「狸縛り」……。
恐怖にすくむ私の頭を押さえつけ、「飲め!飲みなさい!!体にいいんだから!!」
と訳の解らないことを喚きながら、トマトジュースを無理矢理私の
口に押し付け飲ませようとしました。
口から赤い血の様なトマトジュースを滴らせながら、終いには泣き出す私。
その後の事は覚えてません。あの時の母は一体なんだったのでしょう。
普段は温厚な人なのに。別に怖くないのでsage

119 :独身ですが:2001/07/13(金) 02:23
成長して母親に仕返ししても仕切れない。子供に50発と大人に50発では
重さが違うし、虚しいだけだしねー。年寄り殴っても面白くないよ。

やはり、ぶつ、蹴る、殴る、罵る、焼く は
ぴちぴちの幼児とか子供でなきゃ
エクスタシーがないだろうし。

それそれ、エクスタシー。
シミュレーションしてみると、けっこう逝っちゃう。
エクスタシーが伴なうから人は暴力を振るうのだ。
すっとするでしょ?

そういう類いの変態親を見かけたらすぐに
然るべき場所へ通報するべし

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 03:26
>その後の事は覚えてません。あの時の母は一体なんだったのでしょう。
>普段は温厚な人なのに。別に怖くないのでsage

生理だったんでしょう

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 03:35
虐待する奴は地面に埋めて
通り掛かりの奴に一回ずつチョップさせるぐらいせんと
反省せん

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 03:39
>>114
いみわからんどういうこと?

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 03:47
>>122
×ガキの頃妹からかってたら親父に肩はずれた
○ガキの頃、妹をからかっていたら親父に肩の間接をはずされた

日本語がちょっとだけ、おかしいんですよ。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 04:05
「ガキの頃妹から買ってたら」だったらよかったのに

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 04:13
「ガキの頃妹の体を買ってたら」だったらかなりよかったのに





                              ・・・ハァハァ

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 04:17
>>125
そりゃ肩はずされて当然だ(w

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 04:31
小学校2年生位の時に親にない乳をもまれ
なでさすられた。
嫌がったら怒られたのでそのまま我慢していた。
そのせいで20代半ばまで人に体を触られるのが
気持ち悪くてお風呂で自分の体を洗うために
さわるのも気持ち悪くていつもサッと大雑把に洗っていた。
いま考えるとムカつく。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 06:14
>>118の狸縛りってどんな縛りなんだろう??

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 06:29
>>127
レイープされなくて
えがった、えがったよ〜

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 06:36
127萌えーって書こうとしたが今30過ぎっぽいので萎え。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 07:01
>>81
>スイカのビーチボール
漏れも持ってたよ。懐かしい…ハァハァ

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 08:40
16の時、お盆に集まった祖母の家で、二人きりになった時、マジで叔父(父の弟)にレイプされそうになった。
無理矢理キスされて、胸触られてパンツぬがされかけた。

それを母に話したが、何にもしてくれなかった。
それどころか「あんたが誘惑したんでしょ」ぐらいのことを言われた。
抵抗して頭打ってたのに・・

精神的にぼろぼろに傷付いた。
それから5年になるが、親戚の集まりには行ってない。

更に、男性恐怖症みたいになってしまった。
・・女の子の方がいい。優しいもん。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 12:04
>>132
うわー最悪
猿はイッテヨシ

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:07
>132
可哀相に・・。
でも、そんな男ばかりじゃないよ。
君の心の傷を取り除いてあげたいよ。
精神的に。マジで。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:11
海でゴンズイに刺された時
傷口に醤油を塗られた
マジこれで治ると思ったらしい

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:39
みんなのに比べると全然怖くないけど、父親にライターの火を
手で消すよう強要された。怖がって泣き叫ぶのを手をつかんで
ジュッって。火がついた瞬間パッと抑えちゃえば、結構簡単に
できるらしいんだけど3歳の子供にさせることじゃないよね。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:43
>>136
恐いよ...。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:43
>>132
何よりもその母親は親失格だな
いや、悪く言ってすまんが

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:46
>>132

親の方がどうかしている。
っていうか、叔父共々ドキュソ家族?

女のこの方が良いのは同意。
いや、俺は男だから当たり前かもしれないけど、女の子の方が良い。
女の子の心を癒せるのは女の子だけだよ。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:49
>>36
自分は同じ位の歳のときに短くなったロウソクでやらされそうになりましたよ。(・∀・)イマハデキルヨ!!

141 :あなたの後ろに名無しさんが……:2001/07/13(金) 13:54
>>133
ナイス比喩(笑→132の叔父=猿

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 13:55
>>140
>>36ではなく>>136の間違い。みなさん今まで優しくしてくれてありがとう。さようなら。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 14:10
俺と弟が悪さすると、父親はよく俺らを丸裸にして
金属バットの上で数時間正座させた。
その内エスカレートしていって、気に入らないことがあると
丸裸にして壁に手をつかせて尻たたきとか。
すげー恐かったのは、尻たたきが一瞬途絶えてガチャガチャ音がするんで
後ろを振り向いて親父を見ると、親父ズボン脱いでたんだよね。
笑顔なのが余計恐くて、丸裸のまま弟連れてばあちゃん家に逃げた。
今は親父も温厚になって普通に話してるけど、あの笑顔は一生忘れないだろうな…。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 14:51
>>143
そ、それはつまり、掘られそうになったってことですか??
アギャー

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 15:41
>>132さんじゃないけれど。。
レズの子って、もともと女の子が好きってより、意外に過去に男性に暴行されたりと、男性に関するトラウマをもっている人が多いんだよね。
偏見は持たないようにしたいと思う。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 19:52
>金属バットの上で数時間正座させた。

おめーは小人ですか?

147 ::2001/07/13(金) 19:56
1です。屑どもにもう一度だけ言います。
様々な意見を読ませて頂きましたが、否定派の私が納得できる決定的な
意見は見つかっていません。私も科学で証明できないものの存在が数多く
存在する事は認めます。ただ科学で証明できないものを、
神秘なもの=神とか宇宙 にすぐ結び付けたがる宗教に疑問を感じます。
タネが証明できないマジックを超能力と結びつけるのと似ています。
私が納得できないものがこの世にあるとは思えません。

人間の意識=宇宙 で 輪廻転生が存在するのであれば、またおかしな
矛盾にあたります。前世の記憶をもつ人がいると噂がありますが、
肯定派のみなさんの意見を読みますと、地球規模の小さな輪廻転生なのでしょうか?
地球外生命体の前世の記憶をもった人っていませんよね?
輪廻転生が小さな事に見えてしまいます。これでは意識=宇宙になりませんね。
肯定派はそういう事しか言わないので屑だと言うのです。

心とは思考能力かもしれません。精子の段階では思考能力は存在しないでしょう。
ある程度、脳が形成されて、初めて思考能力が生まれます。
ですから、お腹の中の記憶がのこる人がいてもおかしくはありません。
ただ、自分が精子の時の記憶をもった人はいないでしょう。
きいたこともありません。これに対してのご意見求めます。
でも、私は絶対に納得はしませんし聞く耳をもっていません。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 20:14
まだ泳げなかった幼稚園ぐらいの時、
母と一緒にプールに逝った。
おもむろに左腕と左足を掴まれて、
プールに放り込まれた。
その後のことはあまり良く覚えていない...
ただ、しこたま水を飲んだ記憶が...

母曰く「おかげで泳げるようになったじゃない。」

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 20:18
>>146
バットを立てたんじゃなくて、横に転がしてその上にじゃない?

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 20:18
◎ ◎ ◎  速  報 ◎ ◎ ◎
ビートたけし。自殺。死亡。

151 :こまねち?:2001/07/13(金) 20:52
昔、母が子育てノイローゼで、幼少時の私を洗濯機(水入り)に放り込み、
放置してみたが、「おまえは死ななかったよ」と、自慢げに言っていたが。。。
「嫌なら生むなよ。まんこばばあ」と返してやればよかった。
もう二度と帰らないからいいけどね。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/13(金) 21:00
>>128
かちかち山で狸が捕まって縛られたのと同じ感じでは?
手足を一緒に縛られて、転がされるという。

153 :このスレなんか好き:2001/07/13(金) 21:42
>19
うちの親もです。成績表でしか俺を評価しない。どんなに勉強以外のことで
がんばってもくだらないことするなと罵られる。褒められた記憶なんてない。
何回殺意を覚えたか。そのたびに弱い俺は自分の体に傷をつけました。カッターできりつけたり、
根性焼きをしたり。子供は我慢するしかないんすかね?金稼いでるのは親だし、
いくら嫌なことをされても手を出すのはいけないのかな。就職したら絶対家出てやる。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 03:06
年とったら・・・とか考えるとゆがむような気がするなあ。おすすめは、
そのときやり返すこと。
ウチは母親が怖くて。家の中の暴君だったんだけど、体力的に高校のこ
ろ勝てる!と判断して1度ぶちきれた(藁
まあ女同士だし、「どっちが上か思い知らせてやる」って必死だったんだよね。

むこうが手を出してきたとき、同じようになぐりかえし。
後ろからはがいじめして、その頃体育の柔道の授業で「腕で首しめておとす」
ってのならってたから、ちょっと締め付けて「これ以上暴れるとおとすぞ?
それとも階段から突き落としてほしい?」
って冷静に言ったらびびってそれから大人しくなった。

1回ぐらい思い知らせるのは許されるでしょ。
でも、その時は冷静にね。そのほうが効果あるし(藁

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 03:50
凄い・・みんな信じられないなぁ。
「親にした怖い事」ってのでも大量のレスが付くんだろうか。
なんかそっちのほうが寝覚めが悪いけど。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:01
>>154さんの話を見てちょっと思い出し泣きしました。
私が「やり返さなければずっとこのままだ」と悟ったのは19歳の時でした。
短大の学費を稼ぐ為夕方5時〜朝の5時まで、学校に行きながらバイトしてた
のですが、やはり無理があって学校を休みがちになって(本末転倒でしたねぇ)
進級出来なくなったのが母にバレた時の事。怒り狂った母は私をさんざん殴って
(殴られるのは子供の頃から常でした。掃除機の棒でめった打ちにされたり
階段から突き落とされたり)手元にあったハサミで私の髪を切りました。
更にそのハサミが私の手めがけて振り下ろされそうになった時
普段抵抗をした事が無かった私は、母親に掴みかかっていました。

それまで、自分が悪い事をしたから、殴られるんだ…と我慢してましたが
学費を払ってくれないあんたが悪いんじゃないと思ったのが引鉄だったみたいです。
でも19歳までやられっぱなしだった自分もどうかと思います。
(思えばあまり自我がない子供だったような気がします。)
今は自分をちゃんと守る術を覚えました。自己主張も出来るようになったし(w

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:02
おかあさんがぼくのおやつをかってにたべた

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:07
>>157
それは酷いですね。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:07
うちの親はデパートとかに行くと必ずオレを巻いてわざと迷子にさせ、
遠くからオレの焦った顔を見るのを娯楽にしてました。

160 :みんとぶるう:2001/07/14(土) 04:09
母に勝手にマイラインをNTT以外にされていました。
気がつかずにテレホつなぎまくっていたら月末6万も
請求きました。
親父、おかんに鉄拳制裁。
しかし、契約書の意味もわからず中身も読めないのにハンコと署名した
くせに口ごたえ。
みんなで大説教。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:26
おかんがチョトかわいそう…

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:40
野蛮

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:44
>>162
どれについてのレスかハッキリさせろや。
ムカツク

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 04:47
>>163
まぁまぁ、アホな子が紛れ込んだと思って無視してあげましょう。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 05:05
幼稚園児の頃、母親と兄貴に深夜、神社に無理矢理連れて行かれて
ひもで木に縛り付けられた。
もう30過ぎていますが、今だにトラウマになっています。
なんでそんなことされたのか全く思い出せません。

その後の長い人生も、この二人にバカにされ続けてきました。
母親はすでに病死しましたが、絶縁中の兄に対してはいつ理性を無くすか自分でも解りません。

現在の私は世間的には成功している部類に入りますが、家族不信というトラウマ
によって、恋愛や、人を信じると言うことが出来なくなってしまいました。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 05:29
>家族不信というトラウマによって、恋愛や、人を信じると言うことが出来なくなってしまいました
その様では、何も成功していない部類にはいると思う。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 05:38
自分でトラウマを主張するトラウマってなんだかな・・・

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 06:11
>>166
>>165は「金はもってんど〜金だけはあるど〜」って事じゃないの?

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 07:12
高校の頃、部屋で試験勉強をしていて、本棚に本を入れた時に父親が入ってきた。
「おまえ今マンガ読んでたんだろう」と言われて、こっちは真面目に勉強してたから「違う」と言い張ったら、置いてあったアコースティックギターで思いきり頭を殴られた。
うわぁ痛いと思ったら、膝の上が流れてくる血で真っ赤になった。
父もそれを見てかなり驚き、母を呼びに行った。
母も当然驚き、急いで病院へと車を出した。
病院へ向かう車の中で、「障害事件ってことになったら困るから、お父さんに殴られたなんて言わないで。」と言われた。
仕方ないので風呂で石鹸踏んですっころんだことにした。
「どう転んだらこんな風になっちゃうの?」と病院で大笑いされた。
かなり縫った。頭なのでメロンにかぶせるようなネットをかぶらされた。
それから二週間ネットをかぶって電車通学した。学校でもかなり笑われた。
あたしなんにもしてないのにこれって…しかも女の子なのに…。
まぁそれから父も手をあげなくなったからいいけどさ。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 07:43
>>167
あんたトラウマになるほどの経験ないんだな、羨ましいな…。
ここでしか吐けない事だってあるだろうよ。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 08:03
>>170
俺は167じゃないけど、貴方はトラウマってのを勘違いしてると思うよ。
トラウマって、「深く心に傷ついた」ことであり「絶対、他人には言えない」ことだから(例外ナシ)。
自ら「これはトラウマです」なんて公表してる時点でそれはトラウマとは違い、
「トラウマ」→「つらい経験」にランクダウン。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 08:47
>>171
辞書でもひいて欲しいの?

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 09:13
スレの趣旨と違うかな?

5歳ぐらいのとき仕事から帰ってきた父親に
「どこの子?」って聞かれた。
からかっていたのかマジに忘れてたのか不安で聞けなかった。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 09:18
>>159
それは娯楽じゃなくて、ゆっくり買い物を楽しみたいからだと思う

デパートで働いてた時、その手のクソババァは日常茶飯事だった
何度も迷子の放送をかけても現れないから「警察呼ぼうか」なんてことになりそうになったとき
買い物袋どっさりぶら下げて、しれっと子供引き取りに来たり。とか。
常習犯もいたし。「またあんたか」みたいな

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 09:23
>>174
館内放送聞き流して買い物してるんだ。(w
確かに子供の安全の証拠とは言えるけどねぇ。

176 :オバタリアン:2001/07/14(土) 09:29
デパートが託児所を設けないのがいけないのよ!!

177 :159:2001/07/14(土) 10:50
>>174
いや、オレが焦ってる顔がオモロかったらしい。
いつも半泣き状態になったら笑いながら出てきてたから
楽しんでたんだと思う。

178 :名無しのエリー:2001/07/14(土) 11:00
4,5歳の時に倉庫に10分監禁された事。

179 :ひょうすべ:2001/07/14(土) 11:02
母から夫婦関係が20年以上ないことをどう思うか相談された

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 11:14
>>179
それは酷い・・・

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 11:24
3才くらいの頃。
親戚一同で川に遊びに行って、足が立たないような深い場所で溺れた。
母親は自分の妹と雑談で盛り上がってて、溺れてる俺に気付いてくれ
なかった。
姿が見えなくなったことにアキニが気付いてくれて、叔父さんが沈んでる
俺を助けてくれたから、取りあえず死なずにすんだけどね。
今では笑い話だが、トラウマなのか水は苦手だ。
あ、でも普段はいい親なんで、別に恨んじゃおらんが、一歩間違えば俺の
人生、あそこで終わってたんだよなとたまに思う。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 11:26
ここはクソ板だな。ヒキコモリのクソがクソをするところ。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 11:33
ガキの頃、逃走癖のあった俺は迷子防止の為に、お出かけの際は
どでかい鈴を親から取り付けられていた。
ネコかよ……。

184 :よくあると思うけど:2001/07/14(土) 11:36
「あんた達と一緒に自殺しようかと思ってた」って告白された。
当時はうすうす気付いてたけどね!
「死にたくないから死ぬなら一人で死んで」って言ったけど、
「残していくのがかわいそうで・・・」ってふざけんな!自己中ヤロー!

185 :ひょうすべ:2001/07/14(土) 11:43
中学生の頃、マスタベしたあとの「テッシュは
ビニール袋に入れてからゴミ箱に捨てなさい。
お母さんに失礼だよ」と突然父に諭された。

186 :みんとぶるう:2001/07/14(土) 12:17
>>161
いや、罪悪感とか全くないし、都合悪いと知らない、分からないを通し、
責任追及したら僕や父の無駄遣いに切り替えてごまかそうとするし、
「要はインターネットしなきゃこんなことには」とか言い出すし。

>>183
活発で好奇心のある証拠なんだしいいじゃないですかw
でも可愛いかも、何か。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 12:32
高1の時、親子ケンカ中に母がフライパンを持ち出して
襲いかかってきた。
あまりのことに茫然としていたら、思いっきり頭をひっぱたかれ
後頭部から血がドクドクドク・・・・
逆上してきた俺は、小学校の頃の金属バットで応戦。
スポーツウーマンだった母は、器用に金属バットをフライパンで
受けきり、ドガシャン! ドガシャン!とやりあっていたところに、
怒号と騒音に駆けつけた隣のオバサンが止めてくれた。
その様子を覚えていた妹は今でも言う。
「スターウォーズみたいだったね」

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 12:36
>>187
恐い話っちゅうか わらたよw

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 12:38
>>187
なんか泥臭いスター・ウォーズだなあ(笑

190 :あなたのうし:2001/07/14(土) 12:43
>>187
それ親子げんかじゃねーぞ

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 12:58
>>187
すご…でも申し訳ないけど一度見てみたいです、
そんなマンガのような光景…

小ネタですが。
母に耳掃除をしてもらっていたときのこと。綿棒が切れていたので母は
脱脂綿をさいてマッチ棒に巻いて掃除してくれていたのですが、突然
何を思ったか脱脂綿を細長く裂いて端っこを私の耳につつきこみ始めました。
「ちょ、ちょっと母さん、何を…」焦るけど耳の中をいじられてるので
身動き取れない私。そのうち「ガリ」という音が。マッチ棒の尻部分で突いていたため
突き損ねて耳の内壁を削った模様…引きずり出した脱脂綿まっかっか。
かかりつけの耳鼻科の先生は大変怖い先生だったので
「あんたひとりでいってきてねっ!怒られるの怖いから。」おかーさーん…

その後どうしてあんなことをしたのか問い詰めたら
「ロボットのおもちゃで耳にアンテナついてるのがあるでしょー。あれやってみたかったの」ハァ?
電波を受信するようにならなくて良かったよ私。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 13:11
>>184 やっぱそうだよな....無理心中のニュース見るといつも思ってた。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 14:04
>>174
いるいる、ねらって放置してる親。閉店ギリギリまで子供ほっといて
「こりゃ警察か・・」なんて話してる頃平気な顔してくる。
引き取るときは「御迷惑かけしました」の一言もない・・。
>>176
子供を放置する親は託児所あっても使わないよ、マジで。
折角の設備なのに・・もっと活用してくれればいいのになぁ。
>>183
まだマシな方だよ。自分の子供にヒモ付けて(たすきみたいにしてつけるヒモね)
買い物してる親もいる世の中だよ。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 20:47
>>187
母:アイム・ユア・マーザー・・・シュゴー、パー・・・
息子:ノォォォォォォォォォォ

ってな感じだったんでしょうか?腕、斬り落とされなくてよかったじゃん

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/14(土) 20:50
>>194の訳
母「お前はお前の母親がどうなったか知るまい」
息子「おまえだろ」
母「違う、私がお前の母だ」
息子「しってるーーちゅーーねーーーーーん!!!」

196 :スターうォー図:2001/07/14(土) 21:00
>>187
でもって、その頃、親父さんは
カーボン冷凍の刑にかかっていた。。。とか。

カトちゃんみたいなヘアスタイルの親父さんが
かちんこちんに凍ってるの。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:18
小さいころはひどかったなぁ。ちょっと悪いことすると布団叩きで、ももひっぱたかれたり
ひどいときは鉛筆でさされたり、傘で顔面殴られたり。
ある日友達とゲームをしにいくこととなり貯金箱からお金をもっていこうとしたら
母から「もっていく必要ない!!」と友達が見ている前でどなられ凹んだ。自分の
金なのに・・・。でもね隙をついてもっていったわけ。で、帰ってきたらばれてた。
貯金箱のなかを見られて減っていたからばれたらしい。家族全員から罵倒されまくった。
母、父はおろか、姉まで。あまりにも(゚Д゚)ハァ?だったのでちょこっと言い返したら
「親に向かってなんだ!その口のききかたは!」と父にありふれたことをいわれ
腹を蹴られた。それでも俺が憎まれ口を叩くので父にふっとばされ窓ガラスにつっこんで
腕がバックリきれて血がダラダラと流れ出た。父はわるびれる様子もなく母に
「病院にでもつれてけ!」といい病院にいって縫った。
そんなことや姉と俺に対するひいき、日常的な体罰もあってかなぜか、俺は
中学にあがるころには立派なドキュソになっていた。体も急におおきくなったせいか
中2ごろには毎日のように家庭内暴力を繰り返していた。生活費を盗んだり家にある
物を破壊したり親に向かっていきなり「氏ね」「ボケが」「殺すぞ」「飯がマジーんだよ」
と言ったり少々基地外じみたこともしていた。一時期2ヶ月ぐらい家出したこともあった。
もちろん親は捜すわけもない。
が、なぜか高校に入ったぐらいからとても仲がよくなった。一緒に旅行にいったり外食しにいったりもするように
なった。(普通の家庭ではあたりまえかもしれないけど・・・。)
いやぁ、それにしても懐かしい・・・。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:38
小さい頃はよく母親からベルトでたたかれていたなあ。
でもマジDQNだったので、俺が小学校のうちに借金作って
出ていっっちゃったよ。
今思えば、早い時期に出ていってくれて良かった。
傷が浅くて済んだ。
だって、今生活保護受けてるらしくってさ、市役所通して
援助出来ないか、なんて打診が来るくらいだよ。
てめぇなんぞに払う金はビタ一文ねえつーの。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:43
>>197
やっぱり尾崎とかよく聞いた?
ごめんねベタな質問で。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:17
小さい頃から蹴られ殴られで育って、それが普通の家庭と思ってた。
(でも3人姉弟のうち、虐待されてたのは自分だけだったからおかしいとは思ったけど)
中学〜高校の頃辺りにその頃の様子がフラッシュバックして恐ろしくなって手足が震えて、
ひどい時には倒れたりした。記憶が飛ぶことも。(←友人の指摘より発覚)
おかしいなあと思って病院に行ってみたが体に異常は無いとの診断。
大学病院まで行った事もある。でも異常なし。
そして大人になってからもあの頃の悪夢をよく見る。
そして、心療内科の分野の本を何気なく手にして、「もしかして自分は
かかるところを間違っていたかも知れない」と思って心療内科に行ってみた。
あまり話すのは嫌だったが、親にされた事を話した。
PTSDといわれた。今も治療は続いてる。でも親から電話がかかるたびに心臓が
ビクーンとなってアレを思い出して汗がダラダラ出るので、本格的逃亡計画中。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 10:58
>>199

尾崎は聞いてなかったなぁ

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 11:42
>>193
ヒモつけなきゃすぐどっかいっちゃう子もいるのよ。急に道路とびだしたりね。
子供の安全考えてるんだからマトモな親だよ。
見た目気にして放しっぱなしにして、道路に飛び出すより断然いいでしょ?

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 11:46
父親に叩かれ殴られ蹴られて育った。
殴られて口が切れたりしたことはあったけどまた大けがとかはなかったから
この程度の虐待はましな方だと思う。
でも、小学6年生の時に父に性的虐待をされた。
「入れなきゃいいだろう」と言われいろんなことをさせられた。
父親は仕事をしてなくて母はフルタイム(公務員)で私は夏休み中の出来事だった。
いやでいやでたまらなかったけど「お母さんに言うな」と言われ、毎日殴られてた
から言ったら殴られると思って言えなかった。
それが嫌で家出しようと思って鞄に荷物を詰め込んで手紙(家出する理由)を書いて
隠しておいたら荷物を母が見つけて出来なかった記憶がある。
その手紙はどうしたか覚えてない。
ずっと誰にも言えなくてでも、自分が子どもをもってその子どもを叩いてしまうときがある。
それを母に注意されたときに口論になってその時の父の事をはじめて泣きながら話した。
母は「なんで言わなかったの?」と怒ってた。
母は小さな頃から私が殴られてたら全身でかばってくれてた人だからきっと当時、
そのことを言ったら守ってくれただろうと思う。
言えばよかったって今では思う。
虐待は両親どちらかがかばって守ってくれればずいぶん心の傷も癒えると本気で思う。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 12:06
流血、間接外された、火のついた煙草を押しつけられた、などいろいろ
あるのだが、大学生の時、少し遅くなったら両親が起きて待っていた。
酔っぱらっていた私を正座させて説教するのだが、20年間ずーーっと
たまりにたまったものが爆発したのだろう、私は家具調こたつを持ち上げ
両親に投げつけた。親父、肋骨骨折。ざまあみやがれ。

後日、そのこたつは私一人の力では持ち上がらなかった。
火事場の馬鹿力って本当なんだと思った。

でもそれまでは本当に酷い親だった。「お前が悪いことをしたら恥ずかしいのは
俺達だ」とか殴られながら言われた。ピアノやってたんだけど、毎日2時間、
母親が付きっきりだったけど何故か竹刀やはさみ片手。出来ないと思いっきり
殴られて椅子から落ちて鼻血。それでも髪引っ張られて座らされ、弾かされた。
練習が出来ないとご飯食べさせてもらえない。私はブスで性格ゆがんだ、ダメな
人間だと言われ続けて小遣いなし。服は全部兄のお下がりか親戚から回ってくる
汚い時代遅れ。「金かける価値のない女」「お前じゃホステスにもなれない」
と何故か幼稚園のころから言われ続ける。「性根が腐った」子供だったらしい。
三歳の時、「今度の誕生日には本当のお父さんとお母さんが来てくれる」と思っ
てたなあ。優しくされると嬉しいより気持ち悪くて吐いた。
中学では学校で虐められたけど、家より学校が良いので毎日行った。

でも、うちは金持ちだったので「死んだら財産」と小学校の頃から思ってた。
今も当然思ってる。だから逃げない。仕返し考え中。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 12:29
20代後半ですが(家に7年帰って無い)
昔、さんざん暴力を私にふるった母親から呪いの電話がかかってくる
だいたい、こんな内容

「仕事を続けるなんてくだらない。どうせいずれ失敗するんだ。
お前にちゃんとできるわけないだから。あきらめなさい。
お前はアタシなんだ。あたしが失敗するといったら失敗するんだ。
ぜんぶあきらめて一からやり直そうあたしと。もう何もするな!」
留守電に連続で延々と吹き込んでくれるわけだ。

いったいどこの家に、娘にひきこもりを勧める親があるんじゃー。
ちなみに私は頑張って役職(低いけどね)もって無理せず平和に暮らしてる
善良な一般市民です。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 12:49
>>187です。
ファミリーウォーズ第2弾。
小学校2年の時、悪い点数のテストをヨックモックの缶に隠していた。
それがバレた時、正座させられた状態で母から往復ビンタ!
4発ぐらいひっぱたかれた後、母がスッと立ち上がり、
私に背を向けながらスタスタと歩き始めた。
(ああ、もう終わったんだな‥‥‥)と思った私が立ち上がろうと
した次の瞬間、母はクルッと振り向きダッシュ!
スライディング気味のドロップキックが、中腰の私の胸にヒット!
私は壁に叩きつけられ、失神してしまった。
‥‥‥数年の後、私は母に問うた。「なぜ、あそこまで」と。
母は「あれはあんたが悪いんでしょ? 私は正義だったのよ。
   正義といえばミル・マスカラス。でしょ?」
運動神経の使い方を間違えているんだよ、このクソババア!

207 ::2001/07/15(日) 13:00
・ビール瓶で頭を叩かれて、瓶と頭と両方割れて病院送り。
・包丁で腹を刺されそうになってよけたがよけ損なって切られた。弟は
刺された(藁
・上級生にけんかで負けて帰ってくるとボコボコに殴られ、木刀持たされて
「勝ってくるまで帰ってくるな!」と外に出されかぎ掛けられる。

208 :nanasi:2001/07/15(日) 13:03
2〜3歳くらいの幼稚園前の頃のこと
母親に激しくぶたれて怒られた後、部屋で一人泣いていたら
今度は優しい笑みを浮かべた母がよしよしと私を抱っこして
ブルンブルンまわし始めた。
最初は面白がって笑っていた自分だったが、だんだん勢いが
強くなり、また一向に手を緩めずブルンブルン振りまわす
ただならぬ母の気配に恐怖して泣き叫んだとたん
母は手を離し私は壁に激突。その後の記憶はない。

209 :ゼンジーふかふか:2001/07/15(日) 13:04
>>206
今までで読んだなかで一番イヤだなあ・・・これ;;;
なんかじとっと神経に来る・・・

>>207
すごいなーー(苦笑)
前の「ライトセイバー戦」も凄かったけど。漫画の家族みたい・・・

210 ::2001/07/15(日) 13:10
>>209
うちの場合、母親はものすごく人間的に「良い人」でした。父親もまじめな
人間なのだがものすごい酒乱でしかも酒好き。シラフのときは良い親父なの
だが、シラフのとき自体があまりなかった。殴る蹴るの暴挙は当然毎日だったし、
玄関の靴がそろえてないってな理由で失神するほど殴られて、意識が戻ると延々
と説教されたりしてた。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 13:42
>>207
キミが犬だからだろう。おそらく。

212 :ゼンジーふかふか:2001/07/15(日) 15:00
ス、スマン・・・
>>209レス番号違い
正解は
>>205
今までで読んだなかで一番イヤだなあ・・・これ;;;
なんかじとっと神経に来る・・・

>>206
すごいなーー(苦笑)
前の「ライトセイバー戦」も凄かったけど。漫画の家族みたい・・・

逝ってきます・・・でもどこへ?!

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 15:14
ウソ率30%くらいかな

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 15:36
親って不合理だよな。
こんな親にはなるまいと思う。

でも、何か自分のやりたいこと(かつ親の意にそぐわないこと)を
やろうとすると暴力が飛んできたことがトラウマとなっていて
自分の行動に自信が持てない。(何かにおびえてる自分がいる)

睡眠中、夢の中が一番幸せ。
ああ、早くこんな心のくびきから逃れたい・・・。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 15:39
ささいなことなんだけど…。

学生の頃学校から帰って自分の部屋に戻り、マンガを読んでたら
ベッドの方から何やら視線が。
ちょっとづつ怖くなってきて、逃げようとしたんだけど
思いきってベッドの方を見てみた。
そこには気配を殺して私をじーっと見てる母がいた。
「…何してんの?」と言ったら、にやーーーっと笑って「べっつにー」だって。
なんか嬉しそうなのが悔しい。

部屋に入る時にわかりそうなもんだが、全く気が付かなかった。
その後も母は気配を消しては私の動向を伺ったりする。
突然視線を感じたりするから怖い。
すごく嫌だー。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 15:48
同じような境遇のヒトがいることを知れるだけでも、このスレには価値がある。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 16:12
母親に暴力を毎日受けてる子供には
それなりの救済措置も、もちろん必要だけど
小さいコの場合、なるべくたくさんの本を読ませてあげてください。
なんのことはない普通の童話でいいんです。
できれば外国のグリムとかアンデルセンとか
わたしは本というか物語に、かなり救われたような気がします。

でも本さえ与えてれば暴力を振るってもいいという意味ではありませんよ。
現在わたしは精神科で治療中です。

218 :15:2001/07/15(日) 17:06
しばらく見ないうちにこんなにレスが・・・
結構みんな虐待されてたんですね。自分だけが
不幸なんだと思い上がってました。多分、
虐待されてる子供というのは世の中に表れる何倍も
多いんでしょう。鬱だ・・・

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 18:07
>>247
あー、私もそう。本で正しい世間というか、社会性を学んだ。
いま大人になってまわりの人からは「おっとりした普通のお嬢サン」と
思われてるけど、貧乏な家で酒乱の養い親にボコられ義理の親戚にいたづら
されそうになったり(これが一番恐怖だった)そんな生活。
いまでは縁切り状態で自分の好きなように生きてます。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 18:09
>>219
み、、、未来レス?

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 19:01
幼稚園ぐらいのとき、朝父親おこしにいったら
いきなりスコーピオンデスロックだったかなんだかの関節技をかけられた。
痛くなって泣き叫んだが「まだまだ!」とかほざいて
いっこうに止める気配なし。
そのあと親父は母親に、サンポールの容器でなぐられていた。
この前ふと思いだしたので、親父の二の腕の内側を思いっきり腕で締めてみた。
なんか半泣きになった顔は子供の頃の俺を見ていりょうで哀れになった。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 19:45
手を縛られて顔にな●くじつけた父。
笑いながら観てた母。
PTSDです。縁きって、電話・住所両方とも。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 20:40
私も父親から、躾とはいえない、
ただの感情的なものによる精神的、肉体的暴力を受けて、
高校生くらいまで育ちました。
暴力を振るっている時の、怒りながらも恍惚と自分に酔っているところが
ほんとに嫌でした。
しかし、その父親ももう病気で死んだ。

何年も会っていなかったが、死ぬ直前、まだ意識があるときに病室に行き、
「あんたが死ぬなんてこんなうれしいことはないなー!
 誰も悲しくなんかないよ、一人で死にな。
 だれもあんたの事なんて愛してないし尊敬もしてないし、
 単なる軽蔑の対象でしかないしね。
 早めに死んでくれてよかった。
 お前みたいなたちの悪い奴は長生きするかと思ってうんざりしてたんだけど、
 今まさに死のうとしてるなんて、なんてうれしいの?!!
 なにこっち見てんの?早く死ねば?誰も惜しまねーよ。ははは。」

と言って、顔面を靴でにじり踏んでやった。
しばらく血圧が異常に上がったが、その後死にました。

人間としてやってはいけないことかもしれませんが、
やらずにはいられなかったんです。
人生の汚点かもしれませんが、どうしようもありません。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 20:40
http://www2s.biglobe.ne.jp/~W-NILE/

225 :名無しさん:2001/07/15(日) 20:53
>>223
そのときいくつだったの?
言った事は全部本当だった?(軽蔑とか愛してないとか。)
で、やらずにいられなかったという事だけど、
今やった事、後悔してる?それともやって正解だったと思う?
ごめんね、すごく知りたい。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 20:53
>>all
暴力は絶対にいけない、
特に自分より弱い者に振ってはいけない。
ここを観てると、とってもつらい。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:01
>>225
あなたに説教されそうなんで言いません。

228 :225:2001/07/15(日) 21:15
>>223
説教するつもりは決して無かったよ。マジで。
あなたの親のした事はひどいし。
死ぬ前の父親には、かなりキイタだろうな。と思うけどね。
あなた自身がどんな気持ちになったのかなと思って。どのくらいすっとしたのか、それとも後味悪かったのか、

ま、言いたく無いならいいよ。でも全然責めないよ。他人だもん。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:20
私も223の立場だったらやるかもしれない。
そうせずにいられなかった気持ちを考えると
胸がしめつけられるような思いです。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:32
>>223
攻める気も誉める気もないけど・・・
つらかったね、気が済んだならそれで良いと思うよ

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:33
責める だわ、ハツカシー

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:42
本当だね。あたしももし223の立場だったら
ぜったいそうしてた。でもあたしだったら
後悔しないでもっとすごいことやればよかった・・
なんて思っちゃうかも。
ここのスレの人たちは本当に強い!!
すごい嫌でつらいことで今でも思い出しちゃうような
思いだったかもしれないけどそれもいつか役に立つとき
がくると思う!!絶対に!!!
もしあたしが親になったら絶対暴力は振りません!

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:47
まー、>>1が笑っていたように、
虐待されてた奴なんて、結局そうでない奴の憐憫や見下しの対象にされちゃう、
ってことかな。
>>225みたいに興味本位でいろんなこと聞く奴っているしね。

234 :あなたのうしろでおいでおいで:2001/07/15(日) 21:48
どんな事されても、親だから、大嫌いになれないって人が一番辛いのではないか。

嫌いになったり、憎んだり軽蔑したりできた方がどんなに良いか。

それとも、それでも愛情を捨てられない方が、幸せなのか?わからん。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:55
>>223
死ね

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 21:57
>>223
死ぬ直前と言うのが非常に残酷

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 22:13
小さい頃から、うちの父親は暴力的で
末っ子の妹を除き家族全員暴力を受けていました。
私は女だけど、顔も殴られるし
痣を付けたまま学校へ登校した事もあります。
別にね、悪いことをした訳じゃなくって
父親の機嫌が悪かったってだけで殴られる。
幼稚園の時なんて、髪の毛つかまれて
ジャイアントスイングされたし…
家族には、あんたが要領悪いからって言われるんですが。
もうはたちですが、未だに殴られたりします。
殴られたら、むかつくけど、恨んだりはしてません。
こんなでも、私を育ててくれた父親だから。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 22:17
俺5歳以前の記憶がほとんどない。

そして30になった今、親戚に「あんたがまともに育つ
とは思ってもなかったよ」とそっと耳打ちされる。

両親はまぁ普通の人だと思う

俺に何があったのだろう。

239 :ギコギコ名無しさん:2001/07/15(日) 22:18
>>223
おう、よくやった!俺だけはお前を褒めてやるぜ!(笑

240 :ギコギコ名無しさん:2001/07/15(日) 22:20
多分、お前のガキが出来たら、お前はそいつをいびるんだろうよ(笑
そいつが戸前の顔を踏むってワケだ。そいつのガキをまたそのガキが・・・
憎悪の連鎖ってワケだ。わははは!

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 22:23
すげーなー、ここ。俺はほんとにいい親の下に産まれたんだなとつくづく感
じたよ。こう書くと俺がどんな甘ったれに育ったかは想像付いちゃうね。
俺が親父に「子を育てるとはどういうこと?」って高校の頃聞いたことがある。
それに対して親父が言ったのは
「お前が誰かを幸せにさせる人間にすることだ」と言われた。的を得た回答か
どうかはともかく、かなりグッと来た。

母親は俺がドキュソ体質の会社にしか就職できず悩んで自営やらなにやらして
借金作って悩んでたとき、「お前が何をやろうと自分の人生だ。失敗を反省す
る姿勢がある限りいつまでも私はお前の味方だから。」と言ってくれた。

さんざんわがまま言いまくり俺、ここ読んで鬱だよ・・・。

と言いつつ、ガキの頃は庭の木に縛られたり納屋に閉じ込められたり(30分
くらいだけど)したけど、親の愛情は子供心に感じてたな。

ちなみに母親には「腹痛と思ってトイレで踏ん張ったら頭が出てきた」と言わ
れたよ。とりあえず実の親ってことは確からしい。

スレ違い甚だしいのでさげます。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 22:29
バイトの初給料、3万しかないのに、2万母親に持ってかれた、
次の月には一人暮らしはじめた。

243 :219:2001/07/15(日) 22:45
>>220
>>217 に対してのレスでした。。。時をかけてきます。

>>223
死ぬ間際にでも反省してくれるような相手だったらまだしも、うちとこは
きっと自分が絶対正しいと思ってるのだろうな。。。
酒呑んでないときは「すごくいい人」で通ってるから<養い親
もう憎しみもなにも感じないけど。元々血も繋がってないし。
小学生だった私にいたづらしようとした腐れ外道は、私の憎しみが届いたのか
途中で死にかけてたらしい。(←と思いたい)

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 22:50
僕、明日から「たこ部屋」っていうところに連れて行かれます。
もう二度と帰ってこれなくなるそうです。
だから、2CHとももうお別れしなければなりません。
さようなら・・・。

245 :あなたのうしろでおいでおいで:2001/07/15(日) 22:50
>>219>>243
途中で死にかけってなんの途中?
ちと意味不明

246 :あなたのうしろでおいでおいで:2001/07/15(日) 22:58
ああ・・・・・読むだけでも辛い。涙が出てきた。
こんなにひどい親がいるなんて。
ここにいる、虐待を受けた人達の心がほんの少しでも癒されます様に。心からお祈りします。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 22:59
>>244
おいっ。逃げろや!!

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 23:04
たこ部屋っていったいなんなんだぁ?

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 23:08
ナンダカンダで嫁VS姑の戦を7歳の子供の前でやられたのが一番効いた。
それでも、それ意外は普通の愛情のある親だと思う。だけど、家を出たいと思う。
誰か婿にもらってくださいm(__)m

250 :ウーヤン:2001/07/15(日) 23:12
何かここにいる人達の親を片っ端から
殺してやりたい。まじで。

251 : :2001/07/15(日) 23:16
>>247
わはははははは

でもオカルト版たまにしか来んけど面白いスレッドだぁ
みなさんすごい経験お持ちですネ
僕なんか・・・大したことないし、鬱・・・

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 23:21
ハンガーとか竹刀でガンガンやられた。母親に。
自称「ヒステリー」だってさ。逝って良し。

253 :219:2001/07/15(日) 23:21
>>245
あー、その男は遠い親戚で、月に一度はうちに遊びにきていたのね。
で、子供好きを装って私にイタズラしようとしてたの。
「中学生になったら処女もらう」みたいなことを言われて、ずーと
ビビリながら生活してた。小3〜4くらいからずっと。
毎日毎日どうやったら助かるのかと考えて、もう殺すしかないと思い、
でもじっさいそんな勇気は無かったけど(そこんちの家族はすごく良い人だったので
迷惑かけたくなかった)、「こんどなにかされたら刺し違えてでも殺すんだ」
と自分に言い聞かせて日々過ごしていたのね。
中学になって家族行事には一切参加しないようにして、そのうちに男はうちに
遊びにこなくなって、受験とかでだんだん忘れていったんですよ。
酒乱の腐れにボコられてて忙しかったし。
で、高ニくらいになって帰宅したらそいつが来てたんだけど、一瞬誰だか
わからなかった。
「××のおじさんだよ」って言われて、あっ、て思い出した。
気まずいんで部屋に引きこもって聞き耳たてていたら(狭い家なので丸聞こえ)
足腰悪くして死にかけていたっていう話を親としていた。
(ごめん、ここから話はうさんくさくなるかもしれないけど)
ヤツは足腰悪くなった原因が病院でもわからなくて、結局お寺の資格を
持っている別の親戚Aさんのところへ行った。
いわゆる霊視をしてもらったんだと思う。
足腰にきてるのはAさんの分野だったらしく、それ相応の処置をしたらしい。
その話を人づてに聞いた瞬間なんかスーっと抜けるものがあったのね。
心がふっと軽くなるっていうか…。
私の憎悪が届いたんだろうか?
それはAさんによってどこかにやられてしまったのかもしれないけど、それ以来
もうヤツは私に対してへんな態度をとらなくなった。
私はヤツに負けなかったんだー、と。(処女も守れました)
最後のほうはたぶん偶然が重なったんだと思うけど、その時はそう考えて自分の
心を守ろうとしたんだろうね。
ちょっと長くなったかも。読みにくくてスマソ。

254 :245:2001/07/15(日) 23:29
そうかぁ。説明ありがとう。
身体も心も守る事が出来てそんでもって今は気持ちが軽くなって良かったね。

それにしても、このレス(>>253)だけしっかりオカ板してるね。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:15
>>223
そんな親に育てられたんじゃ当然今はドキュソですよね(^^;
ってゆうか生きてて恥ずかしくないんですかA(^^;;;

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:19
自衛隊に入れられそうになった・・・

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:19
age

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:24
みんな、223を責めちゃいけないよ。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:38
>>223
彼(彼女?)の立場だったら、皆同じことをやってるだろう
こっちが殺される(精神的な意味でね)か、向こうが死ぬかだよね
ニュースで見る親殺し事件とかも、大抵そうなんじゃないですか?
殺されるのはやっぱし嫌でしょう。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:54
223=浜崎教信者

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 00:55
ひたすら直接的な虐待を受けた人は、自分の身に何が起きたか気づいているからいいが
「あなたのためを思って」「アナタの為に」といって「愛情」の名目で自分の都合の
いいように親によって、未来も自由も奪われた人間は多数いる。
かなりの人間が気づいていないだけで。
人のことを哀れんでいる場合ではない。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 01:57
今年、社会人になった記念に実家に行って、メシ食ってた
両親にガソリンポリタンク一個分ぶっかけて、ライターち
らつかせて、今までの虐待を全部30分謝らせました。

本当に、すっきりした。
むかし同じことされたんだし、いいよね。でも良い子は
真似するな。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 11:44
中学の時、父親がやたらといっしょに風呂に入ろうと誘ってきた。
いやだなぁと思いつつも一緒にはいった。
湯船に父親、洗い場に俺。
「ちんちんは早めに剥いておけよ」
「カスが溜まらないようにちゃんと洗えよ」
それだけ言うと、上がっていった…。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 12:51
小さいころは母親にやたら閉じ込められたなー
洋服タンスに隠れて遊んでたら見つかっちゃって、「そんなにタンスが好きならそこで暮らしなさい!」と言われた。
子供心に「無茶言うなァこのおばさん」と思ったものだが、結局扉をガムテープで密閉され、翌日の朝までバッチシ監禁状態。
夜中トイレに行きたくなったが当然無理で小便垂れ流し。今だからギャグにできるけど当時は辛かった。
押し入れに閉じ込められたこともあったよ。夜中まで起きてるからって理由で。
泣き叫んでると、「うるさい!」ってふすま越しにドカドカ蹴られたし。
今思えば育児ストレスってやつなんだろうが子供に取ってみりゃんなもん関係なく恐怖だ。
まぁここの人たちに比べれば序の口か・・・

虐待する親は多重人格の人が多いって何かの本で呼んだことがある。
で、虐待された子も多重人格になってしまうことも多く、もしかしたらその子の親は多重人格の親に虐待されていた・・・?
オカルトじみた話だけど、実際自分の周りにいる子供のころに虐待を受けた人とかも、親はいつもすんごく優しいらしいんだよね。
子供のころはその人たちをうらやましいと思ってた時もあったし。ラジコンとか自由に買ってもらえたりしてた。うちの親なんか400円のミニ四駆買うのにわざわざ感想文まで書かせるんだぜ?
「時々、人が変わったように殴る蹴るされる」ってのもよく聞く。恐いよな。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 13:17
ミニ四区は600円なのだヽ(´ー`)ノ

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 13:44
>>223
死ぬまぎわの姿を見ても報復したい、と子供に思わせるような親ってすごいよ。

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 13:47
>>265
600円はあくまで定価だから。
うちの近所のおもちゃ屋は、プラモデル系はすべて2割引だったから、480円で買えた。
400円…いいなあ…。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 14:02
感想文ってのがなんか凄いような微笑ましいような・・・

269 :30歳無職女:2001/07/16(月) 14:14
おじいさんおばあさんとの楽しい思い出が無い
親戚の前ではいつもびくびくしてこびて愛想笑いをしていた
父方のおばあさんは赤ちゃんの頃だっこしてくれたらしいが

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 15:00
>>223
それぐらい、やって当然

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 15:55
>>259
ニュースなんかだと「○○を注意されて親を殺害」なんて奇妙な報道のされ方をするけど、
直接の原因だけをいっても何もわからない。
結局視聴者の注目を集めることしか考えていないんじゃないかと思うときがある。

272 :(´-`)y-~~:2001/07/16(月) 16:42
>>263
良いお父さんじゃないか(w

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 16:44
このスレの伸び具合が何より怖い

274 :nanasi:2001/07/16(月) 16:52
無理やりオカルトに結び付けて考えてみると
やっぱし虐待が連鎖していくのって一族全体で呪われて
るからかもしれないのでしょうか

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 17:46
このスレの親に比べたらまだ全然良い方だろうが、父親との対話が
全然成立しない。
その他父方の親戚は表面的には取り繕ってるが離婚やら浮気やらが
多くて母方の親戚(こっちも凄いが豪放磊落な感じで逆に笑える)
と比べるとなんか陰鬱な感じ。
田舎百姓と没落士族の家系の違いか?

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 18:50
俺21だけど、いまだに父親とまともに話したことない。
目を合わせたことすらないかも知れない。
母親は優しかったけど、いつも父親の癇癪に脅えていて、
子供ながらに可哀想だといつも感じていたが、
なにもしてやることができなかった。
最近になってついに母親がノイローゼ?になり、
ほとんど無口で無表情の人間になってしまった。
俺は男なのに、威圧的な男を見ると体の芯から怯えて
何を言われても従順になってしまう。うとぅだ。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 18:52
超能力→珍能力
霊媒師→珍媒師
霊視→珍視
心霊現象→珍現現象
心霊写真→珍現写真
UFO→珍皿
メカ生物→珍メカ

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/16(月) 18:56
>>265
ちゃんとしたタミヤのミニ四駆じゃなくて、パチモンぽいヤツだった気がする。
感想文というか、「僕は〜がしたいので〜がほしい」みたいなことをちゃん書かないと買ってもらえなかった。
小六のときサッカーボールをねだったときは、サッカーの起源とかまで調べさせられた覚えがある。
あ、でもその分感想文を書くのはうまかったかな?地区の読書感想文コンクールとかでは、中学卒業するまでいつも入選してた。
・・・教育の一環だったのかも。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 18:58
>>277
チトワラターヨ。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 19:00
>>278
いい親じゃねーか。大切にせいよ。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 19:08
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体
死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体死体

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 19:17
母親に兄貴のエロ本の処理について相談された・・・

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 19:17
>>269
私とそっくり。
よくおばあちゃんっこだった人とかおじいちゃんっこだった人とかの話きくけど
私の場合祖父母にかわいがられた記憶全然ない。
あとウチの両親は祖父母や親戚になにか弱みでもにぎられてるんじゃないかと思う
ほど卑屈いつもへこへこしてた。
それで親戚が帰ると子供に八つ当たりするので祖父母や親戚が来る日はほんとに憂鬱
だった。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 19:20
>>276
お母さんの話相手になって、心を癒してあげて下さいな。

285 :なな〜し:2001/07/16(月) 19:20
誰にも言ったことない(つーか、言えない)コトなんですが・・・。
ワシのオナーニ歴は長く、小学生位からしてたのな。それを母親に見つかって「お灸だ!」っつって火の点いた線香をポコティンにつけられたんよ。口にタオル押し込められて。
今は良好な親子関係になってると思うが。まだ覚えてるだろうな・・・。

286 :  :2001/07/16(月) 20:02
つーかみなさん、ひさんだね。どうしてそんなに不幸なんですか?

俺は特にこれといって親に恨みがあるわけではないが
実家には帰るきがしない、理由として飛行機代が高いから
東京ー宮崎(往復6万円)
舐めトンのか?、スカイメート(学割)も使えない今、10年くらいは
変えるきがしないです。親にも10年くらいかえらないからねーと
いってます、薄情もんでしょうか?

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 20:02
>>285
オナーニなんだ。
うちはおねしょの治療で似たようなことをされた。
さすがに火は押し付けられなかったけど。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 20:05
>>286
車で帰れ

289 :  :2001/07/16(月) 20:07
ところでオナニーはみなさんどのように学習しましたか?

小学館の小学何年生シリーズの本でオナニー方法を
覚えた。
ドラマの男と女が重なる等の情報とか、いろんな情報で
どうやら男の性器と女性器をくっつけるという仮説までに至った
神社に捨てられていた、裏本?でその仮説は実証されたのであった。
中1の頃かな

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 20:11
>>289

校庭にあった登り棒。
小5。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 20:21
>>290

それ王道やな、順番待ち出来とったぐらい登り棒は男子に盛況でした。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 21:01
幼児のオナーニは強力なストレスが原因 と幼児心理学で習った

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 21:27
高校一年なんだけど、門限が8時・・・
おまけに外泊絶対禁止・・・
お父さんはスッゴク怖いから逆らえない・・・
毎日が地獄のようです。
あたしみたいな人います?

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 21:30
なんつか、俺んとこの外飼い猫の「みけこちゃん」の方が、
子育てはこいつら(このスレの親ども)よりずっとうまいかもな。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 21:36
あたしは短大出るまで門限は七時だったけど
当たり前だと思ってた
けど、社会に出てからめっちゃ苦労したよー

296 :名無しさん :2001/07/16(月) 21:48
>>292
それほんと?じゃあ、私が2歳ごろからオナーニをはじめた原因って何?
いやまじで。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 21:52
高校3年間は門限6時だったよ。
事前に連絡すれば延刻可能だったけど
イイ顔されなかった。
大学入ってからは6時帰宅は不可能になったからなし崩し。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 22:27
高校の時の門限は「お父さんが帰ってくる前に帰る」だった。
ちなみに父が帰ってくるのは6時半。
でも田舎なので、日が沈む前に帰りたくなる。
東京多摩地区の夜中の2時より、田舎の夜9時の方が圧倒的に恐い。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 22:33
 女の子の場合は生まれてすぐに性的快感を感じる能力があるので、
オムツかぶれなどにより、クリトリスへの刺激が快感になることを
覚える赤子がいます。
 そんなことを露知らず、親は癲癇の症状だと勘違いをして病院に
慌てて来る例がかなりあるそうです。
 ちなみに、赤子はそれはそれは一所懸命にオナーニに勤しんで
いるそうな。

 男の子は思春期まで快感を感じる機能がないので、オナーニは
成長するまでありません。
 男の子がアソコを弄るのは、たんに痒いとかの性的以外の刺激の
ために触ります。

 そう言う事で、2歳からのオナニー少女さんは別段変でもありません。
 たまたまオナーニを覚えちゃっただけです。>>296

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 22:43
>>293
(゚д゚)ハァ?
馬鹿じゃないの?全然普通じゃん。
小便臭いガキは夜遊びしないで、勉強しなよ。
将来、どうしてもドキュンになりたいってんなら話は別だが。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 22:55
>>293
なんちゅーか・・・。
かなり幸せな部類に入る家族かと。
心配してくれてるんでしょ? 子供に対するイジメを楽しんでるんじゃなくてさ。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 23:05
そうだよ、プチ家出したり朝帰りしたりしても
なんも言わない親のほうがよっぽどオカシイ。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 23:14
幸せな環境にいるのに、幸せを噛み締める事ができないなんて
ある意味、可哀想な人ですねぇ…。
平和ボケってやつでしょうか?
おっと…君の事だよ>293

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 23:14
http://www.interq.or.jp/white/skp/Z/

305 :・・・:2001/07/16(月) 23:51
怒ったおやじがガキのころいつも言ってた脅しの台詞・・・
「チンボ切って山に逃がすぞ!!!」
・・・・・・・・・・・・
どういう意味なんだろう・・・(笑)

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 23:59
>>305
ワラタ。>山に逃がす
野生動物かよっ

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 00:21
>>302

ドキュソだった俺は中1のときにすでに門限はなかったんだが・・・。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 00:23
>>305
血の匂いを嗅ぎ付けた野犬に喰い殺させるつもりだったんだろう。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 00:24
ドキュソの場合、帰ってこない方が家は平和だからな。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 00:30
>>306
あー。私もよく怒られたとき「山に帰れっ」て言われたにょ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 00:36
アナル臭い

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 00:36
にょっていうな。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 00:37
>>305->>306
激しくワロタ

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 19:39
age

315 :蜜娘:2001/07/17(火) 19:49
ダウンタウンの松ちゃんは小さい頃、親父に船で沖まで
連れてかれて放り込まれたんだって。
泳げなかったけど、それで泳げるようになったって。

316 : :2001/07/17(火) 19:54
強豪揃いの中の

157 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/07/14(土) 04:02
おかあさんがぼくのおやつをかってにたべた


158 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/07/14(土) 04:07
>>157
それは酷いですね。

に爆笑

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 21:41
 みんな似たような経験してたんだなあ。最近、従姉妹のお姉ちゃんとも
話したけど、わたしやお姉ちゃんが経験したことはほぼこちらに
ガイシュツ。
 で、無理矢理オカネタに結び付けるなら、母方の親戚も、父方の親戚も、
合わせて20人以上子供(いとこ)がいるのに、同世代で結婚して子孫を
残す子供達がほぼ0に等しい。結婚したけどうまくいってないのが1組だけ。
 わたしはともかく、従姉妹のお姉ちゃんは、南野陽子の雰囲気を柔らかく
した感じで、とても可愛らしいのに。
 わたしらの世代で、ドキュソ家系は途切れるのかもしれない。それなら
それでもいいや。こんな思いする子供がいなくなるなら。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 23:00
1人暮らしをしていた20歳のとき、親に話があるからと呼び出され
実家に帰ったら、知らない男の人がいて、その人の車に乗せられ、
近所のレストランにつれていかれた。全然知らないその男性と
2人きりで、わけもわからず話すこと20分たってから、
私は今「お見合い」をさせられている、ということに気づいた。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 23:25
親はこわい。学校もこわい。ともだちもいない。
ぬいぐるみだけが僕の友達。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 23:27
>>319
そのぬいぐるみぜったいにすてちゃだめだよ

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 23:34
外に遊びに行かせてもらえなかったなあ。
友達を家に連れてきてもいけなかったし。
そのくせ共働きだから家では一人。
殴られたり蹴られたりで上前歯の犬歯が
唇に刺さって穴から飛び出たりしてたよ。
あと、親父の友達がうちに来た時に、親父が俺を殴っておもしろがってたりした。
小学校高学年ぐらいに親父に包丁で切りつけたぐらいから安全になたーよ。。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 23:39
このスレ、リアルに怖い…

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/17(火) 23:47
小学生のとき盲腸で入院しました。
手術一時間前、母は飲みきれないからと言って自分の飲みかけの瓶の
牛乳を私の口に押し付けてきました。
手術前は何も口にするなと言われていたし、母も知っているはずだったので
忘れているのかと思い、言いました。
「何も食べたり飲んだりするなって言われてる…」
母は憎々しげに私を見ました。
「大丈夫よこれくらい。もう飲みきれないのよ。捨てにいくのに
洗面所までわざわざ行かなくちゃいけないのよ。大丈夫だから、ほら」
首根っこ押さえつけられ、強制的に飲ませられました。

医者に「麻酔の効きが悪かったね、何か食べた?」と術後に病室で
言われたとき、母は「いいえ、何も食べてませんよ」と答えていました。
医者が出て行ってから私は牛乳を飲んでいた事に気づき、母に
「あ、お母さん、わたし、牛乳を……」
言葉途中で母がさえぎってどなりました。
「黙ってなさい! そんな事言わなくていい!」
嫌われてたのね、わたし。

324 :205:2001/07/17(火) 23:48
>>205
母からの呪いの電話。別バージョンもあるよ

「申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。
あなたを人間のクズにしてしまったのは
わたくしでございます。申し訳ありません。許して下さい・・・」

留守電に延々と。今は大丈夫だけど。いつかガクッと来るかも。
ちなみに母のいう人間のクズとは
結婚せず自分のために孫を生んでくれない娘を指す。
あたしゃ殺人者でも泥棒でもない。課長だっちゅーの。(これちょっと自慢かな。でも四流企業)

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 23:50
1の母でございます(以下略

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/17(火) 23:59
うち風呂屋やってるから家に釜場があるんです。
悪いことすると、火のついた釜に投げ込まれそうになりました。
あの時はほんと、恐怖でした。
未遂だからそんなに怖くありませんね。あはは。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 00:06
>>324
電話番号変更した方がいいんじゃ?
「人間のクズ」って明らかに嫌がらせだし。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 00:14
>>323
子供の体より自分の手間(洗面所に行く)を重んじる親か...。
寝たきりになったらツネってやれ!

329 :名無し:2001/07/18(水) 01:04
私も親に必要以上に厳しく育てられました。
両親は亡くなってますが悲しいとも思いません。
でも、自分の子供はかわいいですね。野菜が嫌いなので茹でてミキサーにかけてこっそりスープに混ぜたり工夫しています。
親がどうであれ、やり直す事はできますよ。「虐待されたから私はこんなふうに」というのは負け犬の詭弁です。
親を見返す努力も必要です。
今現在そう言う目にあっている人には「一日も早く、親と離れて生きていける環境を作りなさい」としかいえません。
他人は無力です。貴方を助けてくれる人が近くにいなければしかるべき他人に連絡するべきです。

参考までに
http://www.ktv.co.jp/child/#06

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 01:19
>>328
×寝たきりになったらツネってやれ!

○寝たきりになったら捨て置け

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 01:19
>>329
なるほど。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 03:00
>>318
それは恐い。
気が付いたら結納済ませてた、なんて事になってなくてよかったね。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 14:11
>>299
うそこけ!
ぼくはようちえんのときからオナーニしてたよ。
>>285さんとおなじで、ははおやにみつかってはおこられてました。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 14:27
小学4年のときで
布団に股間がこすれた時に覚えた
小5のときにオナッタら白い物が出てきて
親に報告したらチンコをタオルで蒸された。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 15:03
>>334
(゚Д゚)クッサァー!

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 15:13
なんで蒸しタオルでチンコ蒸されたんでしょう?

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 15:32
>>336しかも泣きながら(藁

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 15:48
半泣きでチンコを親に蒸しタオルで蒸された334に合掌・・。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 15:55
エイエソはあるよ・・・・・・・

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 15:58
世界の果てに逝ってこい>>339

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:04
>>334ここに書いてこい。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=otaku&key=994944957&imode=true

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:04
このスレがこれだけ盛り上がるというのは、親に虐待されたりすると、
そのストレスからオカルト的なものに現実逃避するパターンが多いということで
しょうか?それとも全体的に虐待されている子供が多く、オカルト板ってのは
たまたまのことでしょうか?

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:08
>>342親にティンコを蒸しタオルで蒸されて来い。ワラ

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:16
>>334
凄い虐待だね(ワラ

私は消防の3年くらいだったときに
朝、起きる瞬間、胸が変な感じだったんだ。
それで目を覚ますと、母親が私の乳首を摘まんでいるの・・
ビックリした顔で母親を見るとニヤリと笑っておはようだって・・、

それから、ナミ悦子の乳首の話や、乳首攻めの話、画像、動画を
見たりするだけで乳首の話を聞くだけで胸がウズウズします。
今でもトラウマになっています。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:20
>>344乳首をキューってつままれてグリグリされるの好き?

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:26
>>345
サブイボが全身に立つのでやめて下さい

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:30
>>344
その後お母さんとはどうですか?

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:33
>>347
お互い女同士なのでギクシャクはしていませんが
未だに乳首を摘まんで起しに来るのじゃないかと不安で溜まりません。
あの不愉快さはやられた人じゃないとわからないと思います。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:34
>>346
サブイボ←関西人?
ちちくりマンボ初めて見た時の感想を一言♪

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:40
>>349
身体がゾワっとしました!
私は道民です。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:41
>>348
乳首をペロペロされるのは許せるの?
それとも乳首そのものに嫌悪感をかんじるの?

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:41
>>349
え?サブイボって全国共通語じゃないの?

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:44
>>352そうなん?
鳥肌かと思ってたよ・・・逝って来るわ(ワラ

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:45
>>351
乳首に嫌悪はないんですけど
あの件以来、乳首の刺激に対しておおげさに敏感になっちゃって
乳首と服が擦れたりしただけでも、あの件を思い出してゾワっとするんです。

強いて言えば乳首刺激拒否症、
刺激されている乳首見るのもいや症です。
乳首摘ままれ目覚めはトラウマになってるんです。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:46
乳首乳首うるさあい(藁)

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:48
>>344俺は昔、同棲してた女にアナルに指を突っ込まれて起こされた事があるぞ。
今でもトラウマになってます。

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:50
残念、このスレは親にされた酷い事を語るスレです。

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:52
>>354
グリグリしたい
(;´Д`)ハァハァ

>>355
蒸しタオルが来ないんだもの(ワラ

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 16:55
>>357そいつは失礼!
君もしや・・・蒸しタオル君?

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 17:06
蒸しタオル当てた親は何を考えていたんだろ。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 17:20
俺は厨房なりたての頃、2こ上の姉に階段から突き落とされて階段下でぐったりしていると親父が仕事から帰ってきて玄関から部屋に入ろうとしたときにドアの前で俺がグッタリしていたのでドアがなかなか開かないので俺を無理矢理押しのけて入ってきた。
その後親父はすごく怖い顔で「お前、どこで寝とるんじゃ、ボケ邪魔なんじゃ、ボケ」と言って俺の顔と頭と腹を蹴り続けた。
母親が止めてくれたが母親の言いぐさにもっと驚いた「おとうさん、もうやめてよ、殺してしまうよ」「こんなやつ殺しておとうさんが殺人犯になるのいややで、私。」だって??
どちらも本当の親です。
翌日何とか自分で病院に行ったら、頬骨陥没、顎骨折、鼻の骨折れてた、その上首のヘルニアになっていた。
診察が終わったころ、病院に警察が来ていた。
全部喋ってやったら、親を呼んで警察官が説教してくれたが、自宅に帰ったらチクリの罰で半殺しにされた。
ものこころつく前から虐待されていたが30年以上も前だから今みたいに大騒ぎはしなかったな。
今なら親父は逮捕されて実刑を食らっているが。
消防3のときは親父を殺そうと企んだが失敗したときの仕返しを考えたら怖くて実行できなかった。(包丁を布団の下に隠すまでは出来たが)
今では親父も65歳、威勢だけがいいただの爺。
俺自身も今は厳しい修行だったって感じで許してる。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 17:20
>>360
ティンコをふやけさせたかったんじゃないのかな?

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 18:17
爽やかage

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 18:30
ティンコふやけさしてどうするんだ

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 18:39
どんな親でも親は親。
感謝の気持ちを忘れてはいけません。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 18:41
ティンコ蒸しタオルでふやけさす親や
乳首摘まんで起こす親や
キチガイ暴力家族の親にも感謝感謝感謝♪

生まれてきてゴメンナサイ

367 :@:2001/07/18(水) 18:47
>>365 頃されても?

今日、虐待された小2の子のニュースで、小学校の先生が全校集会を
開いたといってたが、こういうときこそ「みんなの中でも親からひどいこと
をされている人がいたら、先生に言いましょう」とか言うべきだと思った。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 18:49
>>365親と蒸しタオルプレイしてない?

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 18:53
ひでえ虐待だな!

370 :@:2001/07/18(水) 18:53
自分は小学校のとき、「トモダチの頭を殴った」罪で、親から床に
つきたおされ、足で30分位頭を蹴り続けられた。頭は殴っちゃいけない
が蹴ってはいいのかと思い、翌日トモダチの頭に蹴りを入れた。
今思うと低脳だった自分。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 19:00
親への感謝の欠如が世を乱すのです。
まずは感謝ありきです。
親の愛情は努力して勝ち取るものです。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 19:12
>365、371
ぎゃははははははははは(大爆笑)
そりゃあお疲れ様でしたね。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 19:13
>>372
疲れてはいません。

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 19:34
>>371なー、蒸しタオルプレイしたのかって聞いてんだよーー・

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 19:34
そっか、乱暴な人って親の教育のせいなのかな・・。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 19:43
蒸しタオルは単に汚れちゃったティンコを拭う為だったんではないの?
只の濡れタオルで拭くよりジェントリィな感じじゃないか。温いし。

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 19:49
あなたたちは親を誤解しすぎですよ。
親はあなたたちの思うほど残酷な存在ではありません。
彼らの行ないはなんらかの意図があったに違いありません。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:13
>>376マジレスカコワルイ・・・

>>377あんたの親ってどんな感じ?

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:13
ティンコ蒸しタオルでふやけさす親
乳首摘まんで起こす親
キチガイ暴力家族の親
の真意きぼーん

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:14
>>377
馬鹿の見本。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:19
>>377気に入りました。宗派と周波を教えてください

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:21
>>380よっぽど悔しかったんだねぇプッ・・クスクス

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:26
今さらながら>>107いい事言った。

384 :377:2001/07/18(水) 20:26
オウム真理教です。あと真光教にも入ってます。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:30
皆さんやっぱり肉体的につらい場合が多いのでしょうか。
肉体的につらければ精神的にもつらいでしょうけど…。

私の場合両親が宗教やってる人なので押しなべて精神的な生活がアレな感じでした。
それこそ集会とかに強制連行はデフォ、
行動はすべてその宗教に照らし合わされるというステキな感じの生活でした。
判断力の少ないガキの頃なんぞ、
その宗教を世に広めるのが自分の使命だと思い込み、
実際に学校を含めたあらゆる場で行動に起こす電波さんでした。
さすがに今は洗脳も解けましたが、名前とかまでそっちのほうで決められていると、
自分の存在が根本的に無意味のような気がして報われませんねぇ(笑

電波さんって好きで電波してるわけじゃない事も無いんじゃないかなぁ、
とか思ったりもしますが、存在自体が迷惑な事に変わりは無いですしね>電波
親ってなんも考えて無い事も多いですよ。

386 :385:2001/07/18(水) 20:37
あ、377じゃないっすよ(w

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:39
肉体的虐待はほんとに子供の精神を追い詰める。歯磨きとか、おふろに入るとか、
日常のささいな事ができなくなる。正常な人間関係も結びずらくなる。
権威に対して卑屈になり、自主的な思考ができなくなる。

「生んでくれたから」「躾だから」の発想は危険。

388 ::2001/07/18(水) 20:39
支離滅裂だね。

389 :387:2001/07/18(水) 20:42
>>388 わし?

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:46
ですから、あなた方に問題がなければ親はなにもしませんよ。
親を責める前にご自分を振りかえってみてはいかがですか。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:50
>>390
親が電波だった場合は当てはまらないぞ。
見ろ、世の中の親厨達を。

392 :385:2001/07/18(水) 20:51
激しく同意(笑

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:51
>>382
この人の精神構造は哀れすぎる…。壊れてるよね。
案外こういう人って借金取りに追われていたりするんじゃないかな?
悲惨な話し読んで気が晴れた?
スレ読みながらにやにやしているサイコちゃんが見えるような気がします。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:53
>>389すまん、誤爆だ。
>>390
親にティンコを蒸しタオルでくるまれたからってそうイキりたつんじゃねえよ。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:54
「ありがとうございます」という大恩の心をうちに秘めてれば、電波な親でも必ずわかります。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:54
>>391

>>390は赤子は泣かなけりゃ、お乳が貰えたのにとか言っている模様

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 20:56
>>395
そういう台詞は電波な親を持ってから逝ってくれ。

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:00
うーん。正論も、あんまりふりかざし過ぎると
かえって
本物の吉外に限り無く近づいてる人みたいな感じがするねぇ。

399 :398:2001/07/18(水) 21:01
書き忘れた
395の人のことね

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:01
>>395親にメシも食わせてもらえずガリガリに痩せて殺された子も感謝さなきゃなんねえのかよ!
ぬるい頭は幸せだね!

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:01
いや、少しからかっただけなんだけどね(W

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:05
>>401
PCの前で真っ赤になりながらブツブツ言ってるくせに(プ

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:07
何故真っ赤になるの?(w

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:12
蒸しタオルアゲ

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:14
>>403よっぽど悔しかったんだね!プッ・・クスクス

406 :377:2001/07/18(水) 21:14
乳首摘んで起こす親って嫌だねえ。
男ならポコチン握って起こす親父みてー。
嫌だ嫌だ。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:14
>>395
あーそれ、母親に言われた。
偏食するので飲まず食わずにさせたら、次の日水の旨さにも感謝するようになった、とかいう逸話付きでな。
おかげで、食事という行為自体があまり好きではない人間に育ちましたよ。(週3食なんてざら)

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:18
>>406ティンコを蒸しタオルでふやけさせる親よりゃましだ(ワラ

409 :377:2001/07/18(水) 21:23
>>408
どのレスよ?
長文は読まねーぞ(w

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:28
>>409自分で書いたのぐらい憶えとけよ。
健忘症か?

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:29
>>395
あなたは自分が幸せな家庭にいるから、他人の家族の不幸が想像もつかない。
・・・あなたはそれでいいだろう。幸せな人間だ。

しかし俺から見れば、他人の痛みを理解出来ない可哀想な人間だ。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:33
>>411からかってるバカ相手にマジレスしなくていいです。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:36
>>412
なぜ?やりたいようにやればぁ?

414 :377=395:2001/07/18(水) 21:38
いや、俺の両親も電波だよ(w

415 :名無し:2001/07/18(水) 21:43
これマジです。
数年前にわたしの元彼が父親を殺して、そのニュースはワイドショーでも全国ネットで流れました。
それについてうちの母親、「あのお父さんは間違ってない、あの子が悪い」って言ったんですね。
大学生にもなって毎日3時間も4時間も殴られ続けて、
それまでにも警察沙汰になったり入院したりということもざらにあったんですけど。
そのワイドショーで「父親が息子を足蹴にし・・・」って言うの聞いて
「わかるわ〜、手で殴るより加減が出来るもの」っていうの、フツーに。
もう分かったと思うけど、自分も同じ(てゆっかもっと酷いかも)ことしてんのよ。

もう今更詳しく説明したりはしないけど(キリがないから)、私記憶をなくしてんの。
なんで自分で分かるかって言うと、その前後のこと(殴られたあと服が赤くなってたから
どうしたのかと思って見ると血だらけで、体中痛くてどこだか分からないから
自分で探しちゃったりとか、次の日よく頭に出来た瘤とか痣を触ってたとか)を
覚えているから。
もっともどんな様子だったか親に聞いても「あんたが覚えてないようなことアタシ覚えてない」とか
言われるだけなんだけどね。

416 :名無し:2001/07/18(水) 21:44
415つづき


私は何とか、自立しようとして・・・でも「人間、一人では生きていけない」と言うよね。
ホントに、そう・・・。保証人って言うものがなければ、子供には何にもできないことが分かった。
よく親に金出してもらってるのに「俺は一人で生きていける」なんて言うおめでたいやつがいるけど、
物理的に、現実的に子供は一人では生きていけないってことが身にしみて分かった。
まず住むところがなくなっちゃうんだよね。まっとうな仕事なんか当然出来ないし・・・。
なんかね。気が抜けちゃった。
んで、自殺未遂。
したら言うんだよね、この期に及んで親のやつが「自分は裏切られた」だの
何だのって。昔自分も無理心中図っといてさ。
それまで摂食障害も自傷行為もずーっと見て見ぬ振りしてたのに、なんて身勝手な言い分。
しかもそのあとで「病院に通う」って言うとやっぱり「必要ない」とか言い張るし。

こういう親ってみんなそうなのかな、絶対「自分は悪くない」って思いこんでる。
でもって自分に都合のいいように子供を「病気」に仕立てたり「仮病」と決めつけたりする。
人間のクズだよ。

自分にダンナがいないからって、私を叱るときに必ず自分の男呼びつけて叱らせて、
そうやって後ろで鼻で笑って見下してたあんたは、
信じられないことに、今日も世間では「いい親」で通ってる。
本当に、身内(親戚)も、そのほかの大人もみんなあいつの味方で、
虚しくなる。
ばかみたい・・・。

でももういいの。なんとかこれからしばらくは割りきって、というか耐えて、
頑張って生きるって決めたから。

聞いてくれてありがとうございました。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:53
>>416
自分に非が無いのなら、親の横暴に耐える必要は無い・・・と思うぞ。
俺なら自分の感情を開放しちまうけどな。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:54
すでに離婚してるけど、俺は親父殺せるよ。確実に。
愛情なんてこれっぽっちも感じない。>>223みたいのはマジで俺もやってみたい。
離婚してるから死に目に会えるかどうかわからんけどね。
墓石の位置が同じになっちゃうから、
そのうち母と俺と兄貴(故)の墓石を別の場所にたてるつもり。
親父の墓だけさみしく孤立させてやるよ。
でも、やっぱ223みたいな復讐は理想だな。
女で一つでここまで育ててくれた母にはマジで感謝してる。
たくさん親孝行するつもり。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 21:57
家でしろよ。
風俗で働いてる子なんてそんなのざらに居るぞ。
世の中金がなきゃなんも出来ねえんだし。
それが出来ねえなら親に依存して生きて行くしかねえな!

420 :ななしさん:2001/07/18(水) 22:02
最低だね。415の母親。今までよくがんばって生きてきたね。>415
すこしずつ力を蓄えて、いつか牢獄から飛び立ってね。あなたにはそのパワーがある。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 22:02
419は>>416に対するレスな。

422 :名無しさん@1周年:2001/07/18(水) 22:03
今でも美容院、もしくは床屋とでも書いておけば良かった。
「パーマ屋に行って来ます」メモを残して外出するくらい真面目だった。
父はメモを読み、私がパーマをかけに行ったと思ったらしい。
ただいま、と玄関のドアを開けると、鉄拳が飛んできて
私は矢吹丈のように口の中を切って吹っ飛んだ。
吹っ飛ぶ私を見て父は私が単に髪を短くしたと気づいたらしいが
「髪を切る位でパーマ屋なんて行くな、ませやがって。」と笑った。
些細なことの積み重ねから、高校の時体をこわした。
必死になって直したつもりだったが、未だに父は親戚が集まると
「イヤー、参ったよ、うちの子ビョーキになってさー、俺が直したんだよ、
命と引き替えにな。」と、威張っている。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 22:07
>>420ぬるいね!他人事だから言えんだよな。
てめえがその立場ならまず言えねえよな。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 22:23
>>415-416
バカヤロウ!
蒸しタオルの気持ち考えた事あんのかゴルァ!!(゚Д゚)

425 :名無し:2001/07/18(水) 22:31
>>420

ありがと・・・がんばる。
もう、自殺未遂したときの私とは確実に違うし、
なんだろう・・・大切に思えるものが出来てから
少しずつ、自分のことも大切に出来るようになったっていうのかな。
いつか堂々と、妥協することなくここから飛び立てるような気がする。

家出・・・昔何度かやったんだけどね>>419
さしあたって今は一緒に暮らしてないから大丈夫。
ただ親の目の届くとこにいないとすぐ捜索願出されて
(前みたいに)地獄の果てでも追ってくるだろうから、今軽率なことは控えているだけ。
でもいつか奴の目の届かないところに失踪すべく、現在着々と準備しているところです。
取り敢えず親、(世間体のために)金はそこそこ出してくれてるから、
そこを利用できるだけ利用してやる。頑張るよ。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 22:39
>>425
別居=暴力からは逃れられてるんだな?

まぁ頑張れや。

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 22:39
>>425
「完全失踪マニュアル」大田出版
読んどけ。ためになるぞ〜。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 22:41

                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


もっと頑張れ、お前ら

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 22:49
蒸しタオルは失踪したのかな・・?

430 :あなのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 23:06
>>59
ワラタ
>>293
私の友達で高3にもなって門限が5時って子いるよ。アンタなんか全然甘い。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 23:12
乳首ちゃんは失踪したのかな?

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 23:40
ゴメン蒸しタオルも乳首も全部
俺の母親の話でした。ネカマってスマソ

この母親は
小さい頃俺が言うことを聞かないと
物差しで鬼のような形相でぶったりよくしましたし
いたずらすると押入れに良く入れられましたし
薬を飲まなかったら包丁をつきつけてきましたし
一緒に死のうと言い小学校を休ませたりしていました。
プチ虐待ですね。

現在はパチンカーになり、大損こいているのに
私は勝ってるんだ!と逝って、開き直っています。
流石に手を焼いているので、困ってます。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 23:41
また殺されたね・・
母親に床に叩きつけられた7才少女
生きてたら成長して仕返しも考えられたろうに

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 23:46
>>433
結婚した人には、あいさつがわりに「お子さんまだ?」って聞くっしょ。(私は聞かないけど)
無理矢理生ませると、こーなるぞー
という例。

逆に嫌いな新婚さんにはプレッシャーをかけるがごとく
「赤ちゃんまだぁー?」攻撃をかけるっていうのも
面白いかなぁ。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 23:47
>>432つまんねえネタだな。

蒸しタオルと乳首は別人だっつーの!

436 :未来トランクス:2001/07/18(水) 23:47
父は、赤ん坊の僕と母が悪者に殺されそうになったのに、
助けませんでした。
これが僕が永年思い描いた父の実像なのか、と大変ショックを
受けました。

437 : :2001/07/18(水) 23:49
>>436
詳細きぼん

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/18(水) 23:51
>434
プレッシャーかけるのはやめとけ。そう言った時の自分の顔、きっと醜いぞ。

439 :M嬢:2001/07/18(水) 23:59
あ、そういえば思い出した。幼稚園くらいのころ
母に50cm物差しで叩きまくられている最中、
間に妙な“インターバル”があった。
はあはあ言ってるから、当時は疲れてひと休みしているんだなと
思ってたけど
あれは「あとどのくらい叩いたら死ぬか」を見極めていたんだな。
死ぬぎりぎりで止めるわけね。

おかげさまで、すっかりMになっちゃって
ムチや棒で叩かれるの大好き。感謝しております(ハート)
もっと叩いて〜。あーんイっちゃうぅぅ。

fuck

440 ::2001/07/19(木) 00:06
バカ(w

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:16
>>440
え、なんで? かっこいいじゃん。皮肉はいってて。→439

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:36
別にい

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/19(木) 00:39
目にごみがはいったというと、
母親に眼球を舐められた。
あまりいい気分ではなかった。

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:40
このスレこわー

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:47
そのときの443の顔想像したらワラタ

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:48
物差しで叩くってよくあるみたい?
友達のところがそうで、こわかった。
ごはん食べる時に、正座して、猫背になると物差しが飛んでくるの。
すぐ叩けるように、おばちゃんの横に物差しが置いてあった。
さすがに私のことは叩かないだろうと思ってたけど、びくびくしてた。
友達がうんこ漏らしたことがあったんだけど、その時もびしびしやられてた。
泣き声が聞こえた。家族だけの時ならともかく、うちの母親もいたので恥をかかされたと思ったのかもしれない。
そのおかげって言うと変だけど、そこの姉妹4人共、今時珍しいくらい姿勢がいい。
性格はすっかり歪んでしまったけど・・・。

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:50
やはりな

448 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:53
このスレに出てくる親全部呪マース

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 00:58
>>446
躾で性格を真直ぐにするのは本当に難しいよね。
っていうか、無理にも思う。

性格は思いやりで直さなきゃね。
思いやりのない親に育てられても、真直ぐな気持ちを失わなかった
人たちを本当に誉めてあげたい。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 01:07
体罰自体は程度を考えていれば止めないけど、感情で叩いちゃいかんよなあ。

うちは、父はよかったけど、母が昂奮しやすい人だったので、
子供心に「一回言えば分かるわい、ドアホウ!」と思っておりました。
叩くと言うか、説教しながら泣くんだもん。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 02:40
物差しで叩くというのは意味があるそうです。
ものさしや定規は平たくてしなるので、音の程は痛くないし、
怪我になりにくいそうです。叩かれた場所は赤くはなりますが
小さい子供にいたい思いを知らしめるのには優れた機能のツールです。
これでおしりだけをぶつ親はそこそこいい親だと思います。
平手やグー、他の道具で打つのは怪我につながります。
みなさんは、お子さんどうしてもぶつ必要があるときは、
30〜50センチのプラスティックの定規がお勧めです。
ぶっていいのはおしりだけです。けつバットはダメです。
打撲傷になりますので。
言って解らなければぶつことも必要です。
ですが、感情的に子供にぶち当たる親は最低です。
虐めと虐待は子供たちの人格を犯します。
殺人行為と同じ行為です。
こおいう大人にだけはならないようにしたいものです。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 03:02
>>425
大きくなってからの捜索願いは、警察は結構無視してくれるので大丈夫。
私がそうでした。また、女性は化粧という武器もあります。
メイクに気を付ければ別人風に化けられますよ。親はともかく、第三者が見つけるのは
困難です。また、「○○に行きたい」みたいな事をそこはかとなく匂わせておいて、
それとは全然違う方向に逃げるという方法もあります。
>>427も書いてる本、おすすめです。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 03:06
やっと全部読んだ。
普通の家庭に育ったおれにとっては、このスレは充分オカルトです。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 03:12
>451  ん?
おしりを叩くのに、道具を使うのは、
叩いている本人の身体を痛めつけない為だと思う。
手の平でお尻を叩くと、その痛みを叩いている本人も感じるから
ある程度の加減が出来るのだろうし、
叩かれているほうにも人の体温が伝わるから
そんなには、怨恨として残らないのではないかな・・・。

私の母はその昔、小学生の私を手の平とこぶしで叩いていて、
「手が痛くなった」と言って、1mものさしを出して叩き始めた。
「手が痛くなったのはお前のせいだ、どうしてくれる!」
とも、言いながら、私の身体を持ち上げては畳に落としたり
壁に投げつけたり、ぐったりするとお腹にけりを入れてきた。
そのうち突発的に痙攣を起こすようになって
脳波を取ったら、波形に異常が出てきた。
朦朧としていた検査後の会話の中で
医者が「頭をひどくどこかにぶつけたことはありますか?」
と、母に訊いていたが、母はにこやかに
「子供だから遊んでいるうちにどこかにぶつけたのかも」
と、答えていた。

あくまでも、自分が痛くならない方法を使用していた。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 04:03
age

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 06:59
>>345-445

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 07:05
>>435-445

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 07:12
>>434

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 07:17
大人になれば 親に仕返しすればよろしい
老後の面倒はよく見てあげないとな

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 07:29
俺の過去も思いだしてしまった・・
なんか涙が・・(こんなところ誰にも見せられねーな)
俺の場合、親じゃなくて、ストレス解消で叔母に・・
みんな聞きたいだろうけど、でもこれはどうしても言えないゴメン。

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 07:37
>>460
ティンコを蒸しタオルでくるまれたんだな・・・

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 07:37
>>460
じゃあ書くなよぅ

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 08:03
じゃあ書くよぅ

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 08:26
どうでもいいけど板違いじゃない?
どこか他の板でやった方が良いと思う。
少なくともオカルトではないと思う。

465 :名無しさん:2001/07/19(木) 08:26
>>461
そりゃツライわな・・・

466 :川島屋:2001/07/19(木) 08:31
>>464
それは禁句ですよ?アナタ呪われますよ?

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 08:34
削除依頼は出されてるの?

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 09:06
>>464>>467昨日の君かぁ
よっぽど悔しかったんだね(藁

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 09:09
>>464
しょうもない駄スレよりはましでしょ?まだ読めるよ。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 09:14
>>467なんで出さなきゃいけないの?

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 09:34
>>467貴方の体験を書きなさい。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 09:44
リアルな話が多いし、幽霊より生きてる人間が怖いってよく分かるよ。
十分オカルト。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 10:01
そゆこと。

474 :名無し:2001/07/19(木) 10:10
>>454

>>415、416、425です。うちも「手が痛い」と言ってました。
もっとも、よく蹴られてたんだけど。
あの、質問です。>>415にあるみたいに、「蹴る」のは愛情の証なんですか?
なさけないけど、わかんないんです・・・もしかして愛されてたのかもって思うと
嬉しいよりも怖くなる。やっぱり自分だけが悪かったんじゃないかって。

たったひとつ「よいこと」「母親が正しかったこと」があることで
全部私のほうが悪かったんじゃないかって、そんな気になることがある。

475 :そ。:2001/07/19(木) 10:16
虐待=日常に潜む狂気=オカルト

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 10:19
>>474
可哀相だけど、それって妄想性分裂障害の症状だよ・・・

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 10:21
>>475
いいこと言ったが、ちょと遅し(笑)

478 :454:2001/07/19(木) 10:22
>474
書いた後に読み返すと、身体の一部で叩くなら「愛情」なんて
とられかねないかな?と、思っていました。
まあ、「モノを使うよりは」、って、母親が私を叩く時の口癖だったものですから
いつのまにか、憑依されていたのかもしれないですね。

子供に何の形であれ暴力を振るうのは、「愛情」とは思っていません。
ただの はけ口へのストレス解消です。
その例外もあるのでしょうね、愛情のこもった叱責ってやつが。
私は体験したと思わされていました。

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 10:36
俺の友達に父親にペンチで指をちょん切られた奴がいたぞ

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 12:06
きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


http://homepage2.nifty.com/rohizuka/pa/pa_003_a.htm

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 12:23
>>478憑依って狐かなんかにかい?

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 13:39
>>478乳首女ですか?

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 13:46
中学の時に母親に泣きながら首しめられた。
「おまえなんか・・・おまえなんか・・・」って。
シンナー吸ってたのを見られた時でした。
今思えば・・・ごめんな母様。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 13:47
>>481
親父が俺たち兄弟を折檻する時の目つきは本当におかしかった。
逝ってる・・・って感じ。
ゲラゲラ笑いながらマイナスドライバーで弟の眉間にぐりぐり穴あけてる親父は
ほんと何か悪霊にでも憑依されてんじゃねーか、と思ったもん。
仕事も真面目だし人付き合いも普通。酒もクスリも何もやってなくてこれだもん。
でも鮎釣りや色んな映画に連れて行ってくれた。普段はいい親父だった。
精神疾患なのかね・・・、普通に考えると。

485 :名無し:2001/07/19(木) 15:02
>>407

>>415です
私は逆にほかのことのはけ口が「食」に向いてしまって
食べることに依存するようになっちゃったんですね。
そしたら(その前に比べたら)太ってしまって。
それまでの決り文句に加えて
「何もしないのに図体ばっかりでかくなりやがって」とかも言われるようになった。
なんか、親のいう言葉通りのイメージが付きまとって、
ものを食べると言う行為がとてつもなく醜くて卑しい気がしてきたの。
親から物心ついたときからずっと「汚い」っていわれてたって言うのもあって。
(そのせいでいまだに自分の口で「汚い」という言葉を発することが出来ない)
なんかホントに、自分のことがどうしようもなく汚くて醜いものに思えて
自分を激しく憎んでしまったのね。
で、拒食と自傷行為。
急に全く食べられなくなって、1週間で5kgのペースで減ってしまいました。
その間も母親は「自分は心労ですっかりやつれてしまった」とか言ってたけどね。
逆に私が「食欲ない」というと喜んでたよ。「これであんたも痩せる」って。
私のこと人形だとでも思ってたんだろうな。

でもよく考えたら162cmで52kgくらいだったんだけど、そんなに太いの?これって。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 15:18
>>162
別に太くないって。普通じゃないの。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 15:23
乳首アゲ

488 :名無しさん:2001/07/19(木) 15:26
>>485
全然だよお!!10代でも20代でもそのサイズならモーマンタイ!!

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 15:26
>>483

そら締めたくなるわな・・・いや煽りとかじゃなくて

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 15:27
>>485
かわいそうだな。他人に依存して生きなきゃもっと楽に生きられるぜ。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 15:41
>>485
プチデブ

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 15:54
このスレみてるとなんか色々思い出してきて、ヘンな快感を感じている
自分。
親に口答えした、と言って、髪の毛だけつかんだ状態でリビングから
台所まで引きずられた。約30メートル。頭逆立ち状態(藁。
そのあと床に転がった状態でボールみたいに両側から両親に蹴られま
くった。
お風呂入ったら抜け毛が凄くて、排水溝が髪の毛でびっちり詰まったよ。

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 16:20
>>492
両親のツープラトンの攻撃は想像したら笑えたよ(w

494 :>>415:2001/07/19(木) 16:36
>>490

数年前は、可哀想だった。それは事実。今は違います☆

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 16:37
蒸しタオル上げ

496 :415:2001/07/19(木) 16:40
>>494

「数年前」→「数ヶ月前」の間違いスマソ

497 :サイコロ:2001/07/19(木) 17:28
今までの話を見てきたけど
マジで怖い。

もう寝る。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 17:32
>>497永眠してね☆

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/19(木) 17:36
>>497
…別に生きてても良いけど空気を汚すなよ。
んで、死んでも良いから邪魔にならないようにな。
ここはおまえが居る所じゃないんだよ、もともと。
少しは空気を読めよな。

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 17:49
>>499
(゚∀゚)ワラタ!

501 :415:2001/07/19(木) 18:24
>>415です
もうこの際、ここだから全部言っちゃうわ。
やっと念願かなって整形手術受けたんだよね。
母親から逃げるため、そして今までの自分を捨てるために。
まだ手術のあとの腫れが酷いけど、嬉しい。
親に生活費出してもらってる(既出>>425)のをいいことに
バイト掛け持ちしてそれ全部貯金にあてた。
昼間ファミレスで働いて、夜は居酒屋(お水ではないほうの)で閉店(5時)まで。
朝4〜5時間寝てた。
つってもやっぱり生活費出してもらってるから>>490依存って言われてもしょうがないんだけど(藁)

何もかも捨てるつもり。ここまでしなきゃ忘れられないこともある。
虐待とは別に、中学時代には大勢で押さえつけられて教室のドアに手を挟まれるとかの
そういう虐めも山ほど受けたし、
知らない男にレイプもされた。

・・・ここまで書くとネタっぽいよね。
親に虐待されて、学校でも虐められて、元彼氏が殺人を犯して、レイプも受けた・・・って。
でも全部マジネタ。
それらのことでさらに世間の人や知り合いから貶められ、踏みにじられ、蔑まれて。
そういうの全部、捨ててやる!!って決めたの。

今の自分はもう不幸ではないし、強くなったと思う。
これからの人生を強く生きていきます。以上です。ありがとうございました。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 18:29
がんばってね。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 18:31
踏み違えた。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 18:31
>>501
ムリシナイテイドニガンバッテ!

505 :490:2001/07/19(木) 18:47
>>501あと一歩だな。
でも半ネタだろ。

506 :415:2001/07/19(木) 19:01
>>505

っていうくらいなモンでしょ?(藁)
でも全部、本当の話。本当に。
まあ考えてみれば、虐げられてきた子供はやっぱり虐められやすい性質を
持つようになるかもしれないし、
(境遇とか性質とか)自分と似たような人と付き合いやすいしね。
レイプは・・・偶然重なっただけだけど。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:10
>>506ちと話がズレてスマンのだが、レイプされた時って自己防衛本能が働いて濡れるって本当なのか?

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:12
>>507
イタチがいますよ

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:18
>>508真面目に聞いたんだがな。
すまんな>>506

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:20
>>509
過激恋愛板にGO!!

511 :ななし♪:2001/07/19(木) 19:22
それ陥れられてるよ
まわりのすべての人に

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:39
涙・・・。

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:40
皆さんはじめまして!>>510の肛門に寄生しているギョウ虫であります!ビシイ!敬礼!

以下略(藁)

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:54
全レス読んでみようかな(屁

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:55
>>513 ギョウ虫バージョンってホントにあるの?

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 19:56
遅いレスだが、
>>365 >>371 マジで氏ね。うざい。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 20:06
4歳くらいのころかな〜、
俺、小さいころからナメクジが大嫌いだったんだけど
親父が酔っ払って庭にいたナメクジ持って追い掛け回してきたことがある、

初めは妹とスリルを楽しんでたんだけど段々マジに怖くなってきて
もう泣き叫びながら逃げてた(親父は楽しんでると思ってたらしいが)。
そして、なんかのはずみで俺の足にナメクジが落っこちてきて
はりついたナメクジを観て怖さのあまり大泣きしたな。

中学くらいになってその時のことを親父に話したらキレイサッパリ忘れていた。
当の父は酔うと今でも弟(小3)をからかって怒らせたりします。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 20:08
>>515
あるよっ!

つーか精子バージョン貼ってよ☆

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 20:23
骨折したんです教授は顔色変えず言い放った
貴方が幾ッことを伝えておきました
まもなく結う訓と二人で・・
上海から飛行機と車を乗り継いで十六時間
パンダ
ふもとの村に到着
野人って聞いたことありますか
見たことあるよ魚s月だ
早速目撃現場に向かう
この高さを一発で上っていったそうですどんな動物なのか此処から先はとほでしか進め尚
と、民家を発見や陣できいいタコとありますか振動代ショック不信人物振動の本が珍しい聞いたこと歩けど野人の毛を見たことがある茶色とかあかとか貴方は野人の存在を信じますか野人はいますもっと高い山に登らないと見つからない旅行にきてるんですか
不足兆章債権用事新農家の山中不覚ツ養蚕が活動している落第輪を目指すいててて何か気がっ去った
目ザRすら管岩は姿をあらわさない
いつや陣が出現してもおかしくない何かが動いたいきなり野人発見化

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 20:28
>>517ぬるいな

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 20:43
蒸しタオル上げ

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/19(木) 20:57
1のちんぽの皮です。
といっても先週切り捨てられましたが。
1は私でもって、その敏感な亀頭をくるんで
ムハムハするのが日課でしたが、ついに私を切り捨てました。
1に愛撫された日々を懐かしくも狂おしい思い出として
ホルマリンの中を今は唯々浮遊するのみです。

皆さん、1は念願のずる剥けちんこを片手に、
いま激しく書き込みをしています。
当分包茎を馬鹿にするネタが続くと思われますが
温かく見守ってやってください。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/19(木) 20:59
1の肛門に付着している蟯虫一同を代表して私が書き込みをさせて
いただきます。

このたびは、宿主がこのようなレスをしてしまい、 皆様には大変
ご迷惑をおかけしました。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。

1の肛門で生活する身として大変心配いておりましたが、この2
ちゃんねるというサイトを知って以来、宿主も少し明るくなったよ
うです。
「今日ラーメン板でね、ラヲタがさあ…」 と、
とても楽しそうに蟯虫である私共に話しかけてくれるのです。

おかげさまで宿主の便秘気味の体質も改善され、毎日新鮮な食事に
ありつける次第でございます。就職活動も開始したようです。
どうぞ皆様、1を暖かく迎えてやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
   
                   1に寄生する蟯虫一同より

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/19(木) 21:00
1の精子でありますっ!(敬礼っ!ビシッ!)

正確には、今日、本日1の精嚢より生産された2536512584521番目の精子であります!
先輩方のお話を聞いてみると、いつもティッシュの中にばかり放出されて、
我が軍はまだ一度も実戦に出たことがないそうでです・・・なんと嘆かわしい!
ああっ!また1殿がオナーニを開始した模様であります!今日で何回目でありましょうか?
1殿はオナーニしかすることがないのでしょうか?
ああっとっ!しかもムリヤリ我らがティムポ総督を決起させようとしておりますっ!
総督はいい加減疲れているというのに・・・ここまで酷使されて・・・。(涙
しかも総督は洗浄もさせてもらえず、体中がゴミだらけです。(ウィーン!ウィーン!)
サイレンが鳴り響いてきました!私の出番ももうすぐのようでありまっす!
っていうか、いくらなんでも早すぎまっす!!(藁
艦内がっ!艦内がすごい振動ですっ!!!!右に左に・・・ゆれ・・
あああ〜〜〜っ!!(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・)
あっ!ただ今先陣隊のカウパー将軍がっ!ゆっくりと、厳格な雰囲気をかもしだし、
その顔はどこかあきらめた顔で・・・「おまえらもすぐこいよ・・・」しょ、将軍〜〜〜〜!!
逝ってしまわれた。。。次はいよいよ私の部隊の番か・・・。(ウィーン!ウィーン!)
(ティムポ総督:緊急警報!緊急警報!!赤玉大将軍の出動を命ずるっ!!)
ええっ!!まさか、最終兵器のあのお方が・・・・?
我々は一度も実戦を迎えることなく、この艦隊は消滅しそうであります!
一同、整列うううううううっ!!!(ビッッシッィ!!!)
私のうしろには赤玉大将軍が・・・どうやら私が最後の3等兵のようであります!
でもでも、ティムポ総督だってまだ17歳ですよ?!我が艦隊は不良品ということでしょうかね・・・?
「第2561567464部隊、番号2536512584521っ!!」
・・・・はいっ!!!

みなさん、さようなら、時間が来たようであります!!
実戦で使用されずとも、誇り高く、胸を張って、最後の兵として、10メートルは飛ぶ覚悟であります!
光が、光が見えてきました・・・それではっ!とわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/19(木) 21:01
上の3つを>>518に捧ぐ

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 21:08
>>525
1に捧げろよ(ワラ

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 21:48
乳首上げ

528 :ピッグ:2001/07/19(木) 21:58
幼児のとき父親に田んぼへ突き落とされた。
反射神経を調べる為にだって・・突き落とされた僕がみたものは
ザリガニだった。

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 22:22
笑えるやつないの?
蒸しタオルとか母乳首みたいなやつ。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 22:28
ギョウ虫、精子に皮まで一度に読めると思わなくって、本当に感激しました。
どうもありがとう。このスレにはいい人が多いね。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 22:30
笑えるネタかわかんないけど、中学の時朝起きたら、
私の部屋の前に塩がてんこもりに盛ってあって、
ドアノブには月桂樹の葉っぱが巻かれてた。
「お母さんこれなーに?」って聞いたら、「魔除けよ」
ってすごく優しい声で答えてくれた。

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 22:33
>>530だったらsageんなよ(ワラ

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 22:41
>>531蒸しタオルには負けるな(ワラ

534 :530:2001/07/19(木) 22:43
お詫びage

遅いレスですが>>506がんばってね。でもがんばりすぎちゃダメだよ。
二歩進んで一歩下がる。ちょっとずつ前進してね。
「一人で生きてくぞー」ってやると、気持ちが燃え尽きちゃうのが心配だよ。

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 22:50
>>534屁こいていい?(゚Д゚)

536 :530:2001/07/19(木) 23:01
ぶび。ごめん、先に出た。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 23:02
>>531
なんで魔除けなんか・・・?

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 23:09
>>537
その前の晩、父親からいつもの蹴り受けてて、顔めがけて灰皿
投げつけたのだよ。氏んでもかまわん!!って真剣に思って。
生まれて初反撃。親は私が気が狂ったと思ったんじゃないだろうか。
その頃から父親の暴力やんだよ。中3の頃だったと思う。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 23:36
>>536
(゚Д゚)クッサァー!

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 23:46
>>538
今現在の親はどんな感じですか。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 23:57
>>540こんな感じです→(゚Д゚)y-~~

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/19(木) 23:59
蒸しタオルを越える作品は出ないのだろうか・・・

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 00:09
>>542
これなんかどうよ?http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=otaku&key=994944957&imode=true

544 :名無しさん:2001/07/20(金) 00:10
>>538

はじめて反撃されて、成長した子供の力にびっくりして、今は内心おびえていると思うよ。仕返しされるんじゃないかって

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 00:17
>>544余裕かましてるように見えるが→>>541

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 00:24
かなり恐れ巣だが
>>451 言って解らなければぶつことも必要です。
そうかぁ?小さい子にぶつことが必要か?
「これは躾だ!虐待じゃない!」と言いながら虐待しそうでコワヒ…

>>501
悪いのは母親で、あなたは悪くないと尾もう。がんばってー

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 00:30
>>546屁こいていいか?(゚Д゚)

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 00:33
いいよん

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 00:53
親子って綺麗事だけでは立ち行かないよね

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 01:58
このスレ見てると、家庭内暴力って多いのかな?って一瞬思っちゃうけど
多分違うだろう。2ちゃんねらーにそういう不幸なやつが多いってだけだろうな。
あと、女が多いな。オカルト板だからだろうか。

551 :こりゃオカルトだわ。:2001/07/20(金) 02:04
>>451
……こわー。こいつ狂ってる。言葉は丁寧だから尚更だ。
ピンチメソッドは痛く無いとか言ってるよ。
そりゃ、あんたがヤル分には痛く無いよ。そりゃそうでしょう。
叩く方は痛く無いよ。叩かれるほうが痛いんだよ。
当たり前だろう。馬鹿かこいつ。

痛いか痛くないかまで母親に決められたら
こりゃたまらん。

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 02:16
>>551
同意。平手なら、まだ手の痛みを通して子どもの痛みを感じる事が
できるけど、物をつかって叩くのは、絶対良くないよ。
それも冷静に・・・なんて、ある意味こわい。

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 02:51
ある春の早朝のことです。
まだ靄もけぶっているような中、エンジンの音で目を覚ました私は
庭で父がなにやらやっているのを見ました。
そこでわたしも庭に出てみますと、なにやら見慣れぬ、広さ二畳ほどの
鶏小屋のような金網で覆われた構造物が建っているのです。
得意げな父は、いっぱい取れたぞ、と構造物の中を指さします。
見ると、その中には黒々とした土と、うごめく白い何かが……。

軽トラックいっぱいに、カブトムシの幼虫入り腐葉土を掘ってきていたのだそうです。

お父様。確かに、町内会予算も潤いましたし、近所の児童の
夏休みの自由研究素材にはうってつけでありました。
帰省してきた東京の従兄弟へのお土産にもなりました。
……ですが、虫の苦手な娘にとっては、庭先にそのようなものがいるのは
とてもとても恐ろしゅうございました。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:17
>>551-552
いや>>451の言っている事は何も間違ってないと思うんだが。
被害者だからだろうか大げさに捉え過ぎのような気がする。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:36
>被害者だからだろうか大げさに捉えすぎのような気がする。
・・・そのいいぐさにも呆然。

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:39
ある日、姉と雑談中に、突然
「あんたは芋松(仮名:京〇市の
雑貨・菓子店)でエンゼルパイと一緒に
買うたんや!」と言われ、ちょうどそこへ来た
母に、笑いながら「私はこの家の
本当の子じゃないねんね〜」と言ったら
「そうや、あんたは芋松で買うたんよ〜」と
言われた。(打ち合わせなし)
言った姉もびっくり、ということは
私はほんまの子やないねんね〜。

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:42
実際にぶたれないと痛みはわからないからね。

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:42
今、一緒に暮らしている彼が家族からの虐待経験者。
理由は判らないのだけど、同居していた祖父母、両親、そして兄弟からも
精神的&肉体的虐待を受けたらしい。
生傷が絶えず、学校の行事には参加させてもらえず、
金持ちなのにわざと汚らしい格好をさせられ、常に罵倒される毎日。
でも、外では親たちがすご〜くいい家族を演じてるために、
彼が勝手に汚い格好したり怪我しているのだと思われていたらしい。
親に好かれるようにいい子になろうと努力して、いい大学、いい会社と進んだけど、
それでも扱いは変わらず。
家を出て独立したものの、今ではすっかりデンパかかったヒッキーさ。
まあ、わたしが稼げるし、暴力癖もないので、ゆっくり治してくれればいいと思ってる。
でも、やはりまだ「人」や「愛」や「思いやり」みたいな物を信じられないみたい。
こんなのはいつか無くなってしまって、夢から覚めるみたいに思っているようだ。
よくうなされるのも可哀想。
前は「トラウマなんて、気合の足りないヤツの自己弁護の言い訳さ」と思っていたが、
現実に体がガタガタ震えて冷や汗かいてるのを見たら、そうじゃないって判った。
自分は、親から理不尽な扱いも受けたが、まあ恵まれて育った方だから感謝し、
そのブン、彼に優しくしてあげたいと思ったよ。

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:45
>>556
食えるの?俺、食ってみたい、などと言ってみたり・・

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:45

 日本人宇宙飛行士の向井千秋さんは、
子供のころお仕置きにロウソクを垂らさ
れました。これは旦那さんの本に書いて
あります。

>>556
 「うちの子じゃない」って誰もが一度は言われて
いるのでは? たいてい冗談で口裏あわせするもの
です。うちでは甥っ子に「お前はトイザラスで買っ
てきた。悪い子になると下取りに出すぞ」といって
います。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 03:49
うちの妹は、一度橋の下に捨てられています。

生後半年しないうちに歯の生えた子供は親を食うという話があって、
そういう子供は一度捨てなければならないんだそうです。

知人に拾ってきて貰うならわしになっているため、すぐ戻ってきますがね。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 05:32

    ヾ
   (・Θ・)    ヾ
   ミ    ミ  (・Θ・) < 挿絵です。チュンチュン。
  λ  ノ   () ()
 ∠ イイ    〃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 07:38
>>545-553

564 :  :2001/07/20(金) 08:58
>>550
そんな訳ないよ。
虐待は身近なところにある。
あなたが知らないだけ。
知ろうとする気がないのかもしれないし、
周囲が教えたくないと思うのかもしれない。

日本の歴史の中で、子供が尊重された時代はないよ。
よっぽどの地位のあるところに生まれた子供は別としてね。

一般大衆の子供なら、借金のカタ、間引き、丁稚奉公、戦争要員・・・
真っ先に子供を差し出す。
過去の日本では、子供には人権が無いに等しいし、
日本人の遺伝子にも子供を大切に…なんてDNAは組み込まれてない。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 09:14
>>564昭和23年の寿産院事件ってありましたね。家で育てきれない
赤ちゃんを(貧しかったからゴロゴロ)5千円の養育費を払えば
引き取ってくれるって言う業者がいた。しかし預けられた赤ちゃんは
養育されず放置され、103人が餓死、病死したというもの。
(違う人も多いだろうが)自分たちの親かそれよりちょっと上の世代。
そういう時代に生まれた親たちなんだよね。

566 :563:2001/07/20(金) 09:21
殴る蹴るも飯与えないのも、生来当たり前と思っている親が多くても
不思議はないし、今親になった人たちも、そういう虐待連鎖の中で
育てられた人が沢山いても不思議はないよ。「お父さんが小さい頃は
柱にくくりつけられて....」なんていうのを聞いたことある人いるでしょう。

私も虐待受けて育ったが、自分の欠点や身の不幸のすべてが「親に
虐待されていたせいだ」とつい思ってしまいがち。
虐待連鎖で虐待をしてしまう親は、自分のコンプレックスや不幸を
何かに仕返しするがごとく子供を叩き続ける。

567 :563:2001/07/20(金) 09:26
虐待連鎖は、自分の所でストップしたいね。
そのためには親への恨みを忘れることしかないかもしれない。
そういう親を可哀相だと思うくらいの気持ちを持つ必要があるのかも
知れないね。...まだ答えは見つかんないけど。
くそ暑いのにうっとうしい長文だった。

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 09:31
age

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 09:36
蒸しタオルを越える逸話はないのか!

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 09:39
専門家に相談しましょう。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 10:11
自分が優しくしてやっているのが判らないのかと言いたげに、
自分の被虐歴をとうとうと語ってきかせる親っていますよね……
うちの母も、「あんたみたいなご飯の食べ方してたらお膳投げつけられたものだよ」
とか言ってて、結局何が言いたくてそういう話を持ち出したのか判らなかった。

怒ると叱るの区別の付かない人間には、子供生んで欲しくないんですけど。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 11:13
>>569
蒸しタオル好きだね〜(藁
出せばやったげるYO!

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 11:18
日本て国は昔軍国主義で体罰当たり前でやってきて、その中で育った親ってのは子供が悪い事したらブン殴るのが当たり前って思ってる。
でもそれは、今ニュースで流れてるようなノイローゼ親がやってるような虐待とは別物だよな。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 11:23
もっと過激な話きぼーん

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 11:26
>>572ふやけさせてからどうするの?

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 11:53
>>575
(゚Д゚)クッサァー! っていう。

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 12:00
>>576相手が蒸しタオルでシバイて来たらどうする?

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 12:34
乳首age

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 12:41
昔、田舎でおばちゃんにお尻にローソク入れたり出したりされた
あれは何かのおまじないかな。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 12:55
>>579
惜しい!婆ちゃんじゃなくて親だったら蒸しタオルを越えてたかも!
もう少し文章が長かったら・・・元ネタがいいだけに本当に惜しい!(轡

581 :私事 1:2001/07/20(金) 13:03
唐突ですが、私の父親の話を・・・。
シチュエーションとしては、私が読書してたり、
勉強してたりする時が多かったのですが、大体こう言う時に、
父親が突然、「まだ治らないのか、この野郎!」と怒鳴って、
殴られ蹴られ、灰皿投げ付けられ、
ある時は、テーブルに額を何度も叩きつけられたりしました。
流血したこともあります。

何か悪い事をしたという自覚がある時ならいいのですが、
私の場合、読書や勉強している時に突然・・・なので、
訳が分かりませんでしたし、本当にいつそうされるか分からないし、
すごく怖かったです。

ですが、なぜか、我がままで、自分の思い通りにならないと
すぐにヒスを起こす妹に対しては、父は手を上げないどころか、
声を荒げた事すらなかったんです。

父に差別されてる?とも思いましたが、そう思うとツラさが増すので、
「父が私だけにこうするのは、きっと私が気づかない内に
何か悪いことをしたからで、これは愛のムチ。しつけなんだ」
と、自分なりに、都合の良いように解釈し、思い込むようにして、
父を肯定し、自分の心のバランスを保つようにしていました。

だから、周囲の大人や学校の友達、先生にも、絶対に口外しませんでしたし、
例え、顔にアザや怪我ができてしまっても、ウソをついて父を庇いました。
それは、言ったら父に仕返しされる、とかではなく、
本心から、父を守りたいと思ってのことでした。

582 :私事 2:2001/07/20(金) 13:03

そして、22才の時、私は結婚して独立しました。

両親から離れてから分かることもあり、
改めて、色々な意味で両親に対する感謝の気持ちを持ちました。

そして月日は流れ、今から1年ほど前、両親がケンカした直後、
母が私に話してくれたことがありました。

それは、
母親が私を身篭ったことで結婚、つまり出来ちゃった結婚だった事、
そして、父が、身重の母に対して毎日のように、
「お腹の子(私)は 俺(私の父)の子じゃないんだろう!」
とイヤミを言い続けていた事、
そして私が生まれてからすぐに、私と母に対し暴力を奮い始めた事・・・。

・・・どれも初めて聞いた話でした。
ショックはすごく大きかったです。

つまり、愛のムチや躾の一環だと思っていたことが、
実は、私への憎悪からの感情的な暴力だったと・・・。

それを聞いて以来、母親のことも嫌いになりましたし、
突然、今まで父親に暴力を奮われている時の場面を思い出してしまうようになり、
イイ年した大人の私が、誰もいない時等には声を上げて泣いてしまいます。
人がいても泣けてしまう時があり、本当に困っています。
コントロールが利かないのです。

ですが、ここを読んで、他にもツライ経験をされている人たちがいると知って
ちょっとだけ救われたような気がします。

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 13:13
>>581-582
よくある話だ。



つーか最近ネタがつまり気味だぞ。もっと頑張れ!
以前のお前はもっといい腕のネタ職人だったのに・・・

584 :名無しさん:2001/07/20(金) 13:15
>>581>>582

泣けるのは良い事だ。(起こった事は良か無いが)
涙も出ないって状態ではないからね。

しっかり泣いて旦那さんにも慰めてもらって
心を浄化してください。
これからは、お幸せに

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 13:20
>>584ジコレスキンシ!

586 :名無しさん:2001/07/20(金) 13:29
>>585
しとらんがな。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:03
ロウソクage

588 :581+582:2001/07/20(金) 14:04
>>584
ありがとうございます。
泣けるようになったのは良いことなんですね。
ただ・・・夫には、父親の暴力の件は話していないんです。
父親が亡くなったら話せるかもしれませんが・・・。

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:10
>>585
いるんだ、こういうこと言いたがるやつ

590 :名無しさん:2001/07/20(金) 14:15

584だけど
言ってもらえなかった旦那は寂しいと思うよ。
今辛いんだから、穏便にしてくれる事を前提にうちあけてみたら?
私だったら自分の伴侶には言って欲しいと思う。
オカスレと遠ざかりつつあるのでここら辺にするけど。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:20
無抵抗な子供イヂメてる親ってのは
実は知らず知らずの内ににストレス溜めてんだよな
スッキリする訳ゃないんだよ、んなことしてもな
酒と同じ
酔いが覚めりゃ虚しさが残る
根本的なストレス原因を排除しない限り無限地獄状態

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:20
俺は家に2階建ての倉があるんだけど、小さいころワルサしたときに閉じ込められた。
暗くてスゲーおっかなかった記憶があるよ。5歳くらいのときに逆にふざけて閉じ込めて
やったけど、あけ方わかんなくて半日くらい親が閉じ込められてた。さすがに
あせったよ。

593 :名無しさん:2001/07/20(金) 14:22
幼児虐待だけは死んでもできん。
糞っめっちゃ腹立つ。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:24
>>591
ストレス発散に!って飲むと悪酔いするよね!?
って、そんな話ししてないか。
スマソ

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:27
>>592
カワイイ、いい話じゃないか(笑

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:30
自分で転げても痛い
1回転げても痛い
それが2回、3回・・・殺しちまう親は3時間、一晩中・・・
とにかくガキ殺さんといて!と祈るのみや

597 :あなたのうしろでおいでおいで:2001/07/20(金) 14:36
私は子供がいないので
親に殺される子供のニュースが出るたびに
なんで私の所にこの子が産まれてこなかったんだろうと思う。
誰が決めるんだか知らんが、運命って・・・・
殺すくらいなら里子になせってば。

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:45
>>585-589

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:48
>>598
なんすか?

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:52
ロムった 泣いた

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:54
1の意図とは裏腹に良質なスレになってるよね。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 14:54
強烈なネタ希望!

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 15:00
このスレ最初から読んだ方がいい?

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 15:08
親からの体罰を非難しているやつが多いが、自分が親になったら必ず体罰を与えるぜ。
自分と同じような性格をもったガキが自分のいうことを徹底的に聞かなかったら
どうする。その子が人として最低限必要な人格を形成するためには「尻をたたく」「げんこつ」程度は絶対に必要だろ。

605 :>603:2001/07/20(金) 15:12
いいぞ。よめ。

606 :あなたのうしろでおいでおいで:2001/07/20(金) 15:15
>>604
体罰否定派だとは言ってないとおもうけど?
ここのは体罰というより、虐待。拷問でしょ?

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 15:26
>>599マジすか?

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:04
>>605いいぞ。嫁。

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:07
父親に毎晩といって良いほどセクハラ受けています
たとえば部屋に突然入ってくる
お風呂場に間違って入ってくる(全裸で)
下着をふざけている振りして頭にかぶられる
等の被害を受けています
母親は笑って相手にしてくれません
誰か助けてください!

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:08
. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |     ____________
      | /  ヽ/  ヽ |  |     /
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |
   _  |.\  人__ノ   6 |  <   だまれYOU!!
   \ ̄  ○        /    |
.     \          厂     \
     /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:17
アナルを刺激されて困ってます

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:19
>>604
親子神話、母性神話に疑問を持っている人間が
親になる確率は低いんで
心配しなくても、君は自分の心配だけしていれ。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:20
>>609
思春期じゃね。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:22
>>611婆ちゃんに蝋燭でか?

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:34
>>609
そして次の朝母上に乳首をグリグリされて起こされたんだよね(藁)

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:34
>>612
主婦板なんかに行ったりとか、女同士の話なんかには良くあるけど
子供嫌いなのに、または欲しくないのに、親戚や周りのプレッシャーに負けていやいや生む人は少なくない。

お宅は未だ?とか、産めば産んだで二人目は?とか、言われて子作りしたと言う人
案外いるんだよね。そしてお決まりの虐待街道まっしぐら。あんたさえいなければなんて言っちゃう。

親も子も地獄だ

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:36
>>577
蒸しタオルを振り回すとカスが落ちる。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:48
<人形板からコピペ>

キティだった母
私が小学生だった頃のある日のこと
巨大な市松人形を購入し(5、6歳のこどもくらいでかい)

「今日からこの“いちまさま”が○○(私の名前)だ」といい、
人形に向かってワタシの名前で話し掛けたり、
食事をつくったり、着せ変えたりしていた。

人形は父が捨てた

時々、ババァ連中が気取って市松人形を「いちま様」というらしいが
それを聞くと、背筋に冷水浴びる気分になるなー
ババァはやだねー。まともなババァに会ってみたい
まともだったらババァにはならないか・・・

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:50
>>617そのカスが口の中に。
その味は?

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 16:59
>>619(~Д~)ウマー

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 18:22
>>620蒸しタオルも草葉の陰でよろこんでるぞ(w

最近ショッキングな話ないなここ・・・

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 18:36
突然思い出した嫌な記憶って無い?
俺さ、鏡を見ていたとき突然パッと思い出したことがある。
原因は忘れたけど、母親に口答えしたとき拳で口を殴られて
腫れた箇所を確認するために鏡で唇をめくってたんだ。
小学校低学年のころだ。忘れてたけど、ある時鏡で顔を見た
ら思い出したんだ・・・普通子供の口をグーパンチしないよな(鬱)

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 18:40
>>622母の名は宍戸絵里香じゃないのか?

624 :622:2001/07/20(金) 18:42
誰それ?
飯喰うたびに痛かったけど、なんで忘れてたんだろ(鬱)

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 18:47
晒しage

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 20:17
期待age!

627 :623じゃないけど:2001/07/20(金) 20:25
>>624
アジャコングの本名だよ(w

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 20:40
今、親が

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 21:09
>>628 おやが、おやがどうした!?

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 21:21
>>628
怖いぞ・・・!

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 21:52
お母さんから、「お父さんと10年以上夜の生活がないんだけど、どう思う?」
と相談された中3の夏。もう必要ないんでしょ、と言い放ったら、
「ずっとしてないから大陰唇が腫れちゃって」といわれて、吐きそうになった。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 22:05
>>631だから次の日の朝乳首グリグリで起こされたんだよ!
やっと謎が解けた♪

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 22:31
そうなのか?

634 :大ビラって:2001/07/20(金) 22:46
>>631
しないと腫れるものなのか?

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 22:52
>>634大陰唇ってビラじゃない象

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/20(金) 23:05
晒しage

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 00:09
もう夏休み。ここは、すごくいいスレだと
思うんで、sage進行で行きません?
とsageてみる。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 01:03
で・・着かないレス。
よってage。

639 :クワジ:2001/07/21(土) 01:59
>>631
うわ〜・・・親が「私は性に対してオープンですよ!」みたいなアピールするのむかつくね。
631さんは女性らしいからギリギリ耐えられるかもしれないけど、オレだったら問答無用で蹴ってます。

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/21(土) 02:05
アメリカなんかじゃ、子供にY談振るのも虐待に入るらしいな

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 02:13
ハッハッハ、30ぐらいまで読んで、こんな馬鹿な話があるかい!と判断してここまで飛んできました。いやー、見事なネタですね。本当、そんな親がういたらおとろしくておとろしくて(稿
特に、遠足と修学旅行に行ったことがないというのが笑えた!
俺はオヤジに殴られたことないからねー。母もやさしいし。おかげで俺までお人よしになっちゃったYO!

642 :家の外に出る予定が無い形の夏房:2001/07/21(土) 02:15
>>641
そんな事しか書けないんか?

643 :641:2001/07/21(土) 02:17
どう見てもネタだろ?2ちゃんって、ある意味幸せな人生おくってるやつが来るところだろ?

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 02:17
>>641
ネタだとしても楽しもうよ。そんなこと書かずにさ。
そのほうが面白いじゃん。
それに事実は小説よりナントカってのもあるから、本当の話だって
このスレにはたくさんありそうだと自分は思うけどな。

645 :641:2001/07/21(土) 02:18
まあそれもそうか
スマソ

646 :家の外に出る予定が無い形の夏房:2001/07/21(土) 02:18
>>643
そう言う意味として受けとって良いのか!?

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 02:28
いやもう641ってば、きっと信じたくないんだってば。
私も、はっきり言って、これがネタだったらどんなに良いかと思いながら、ショック過ぎて涙も出ない状態で読んだもん


楽しめって言ったってさ。641同様、父親にされた唯一の体罰が、小五の時のパチンって頭を軽くはたかれたのと、母親に小三の時に国語の教科書をやぶっちゃったてんで小さく、ほんとに小さくビンタされたその二つだけだもん。

こんなん、同じ人の子として生まれて、信じるのはきついよ。(今は信じてるけど)

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 02:31
小ネタで申し訳ないけど私がリアル厨房の時家族で一人だけ
生命保険に二つ入ってると知った時は身の危険を感じたよ。
母はやりかねない感じだしね。

649 :名無し:2001/07/21(土) 02:34
ウケ、ウケケケケケケケケケケケケケケ
ウケケケケケケケケケケケケケケケケケケ
キャキャキャキャ

650 :641:2001/07/21(土) 02:35
>169
>うわぁ痛い
女の子の文章は萌える・・・

651 :641:2001/07/21(土) 02:36
>647
そうそう、俺もそんな感じ。

652 :647:2001/07/21(土) 02:42
でも、だからこそ、親にこんな、ひどい事すこしでもされたら、ものすごい心の傷になってたと思う。

毎日の様に、想像を絶する傷を心と身体に負った、ここのスレを書いた多くの人達に、なにか言おうと思っても言う言葉が見つからないです。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 02:43
>>169

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 02:46
家ってさ、他のどこよりもリラックス出来るべき場所でしょ。
その家の中が地獄だなんて、平和な家庭に育った人には
わからないだろうね。
幼い子供が毎日、家の中で絶えず緊張してることを考えてみなよ。
いつ殴られるか、いつ言葉の暴力を受けるかってビクビクしてさ。
言動も行動も控えてさ。自由に振舞うのが許される唯一の時期、
コドモ時代にだよ。

655 :641:2001/07/21(土) 02:47
ああ、そういえば1つだけトラウマがあったな。
ひどい風邪ひいて、薬を飲まなきゃならないんだけど、その頃、錠剤とカプセル飲めなかったんだよね。
で、オブラートで包んで飲むんだけど、なかなかそれも飲めなくて、母親にヨーグルトと混ぜて飲まされたけど、ニガ甘くて吐いてしまった。そしたら包丁で脅して無理矢理飲まそうとした。結局飲めなかった。

656 :647:2001/07/21(土) 02:55
それってけっこうっ逝ってるじゃん。
ファンキーな641のママに幸あれ

657 :641:2001/07/21(土) 02:56
へっ。俺の体を心配したんだよ。その辺をわからないようじゃ、まだアマちゃんだな。

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 03:03
>>596
泣いた

659 :641:2001/07/21(土) 03:10
>263
ワラタ。いい父親だ。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/21(土) 03:15
なんかここ、すごいですね…
私は特別暴力的な虐待を受けたというわけじゃないんだけど、
今でも時々思い出すのは、小さい時寝ていたら父に顔面をわざと
踏みつけられたこと。
家の父親、母のことは愛してるんですけど、子供のことは何時の間にか
できてた母の付属品、ちょっと邪魔者、
かなんかのようにしか思ってくれない人です。
思い出すたび思うけど、やはり、あのときから自分の存在憎まれてたんだなあ。

661 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 05:40
居場所がどこにも無いって感覚。
旅に出るようになってから、そのものが居場所て。

662 :244:2001/07/21(土) 05:51
昨日、「たこ部屋」の親方から今日だけ家に帰っていいと
言われたので、今日だけ家に帰れました。
でも、明日からまた「たこ部屋」に連れていかれます。
悲しいです。

663 :219:2001/07/21(土) 05:56
>>661
なんとなくわかります。
私の場合、自分が属する場所がどこにも無いという感覚が常にあります。
言葉の通じない国に行っても「私は私」みたいな独り国家というか。。。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 06:08
>>662
おい、だから、逃げろや!!
親は同意してるのか?

665 :662:2001/07/21(土) 06:20
今、お母さんに聞いてみたんですけど、
町内会で決まったことなんで無理といわれました。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 06:48
>>588-598

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 06:53
>>647-657

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:00
>>637-647

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:04
誰か真実話してくれる人はいないのでしょうか

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:05
>>615-627

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:08
私が8才の頃の出来事。
父は女癖が悪く、愛人がいた。いわゆる買春ツアーにも行ったらしい。
(まぁこの辺は納得できないが男の生理として目をつぶってもいい)
ある日、たまたま母と姉が外出していた。父が愛人を連れてきた。
彼女は家を掃除し、洗濯をし、料理を作って私に食べさせ、そして最後に
「一緒にお風呂に入ろう」と言った。
父を見たら、拒否したら殴るぞ、という目をしていた。
殴られる事がしょっちゅうで、父は恐怖の対象だったからその女性と風呂に入った。
綺麗な人で色々離しかけられたが、私はずっとうつむいていた。

別の日、父は私を連れてその女性の店へ行った。彼女はスナックを経営していた。
父と彼女は奥へ入り、コトを始めた。私は薄暗い店内で終わるまで待たされていた。

それからしばらくして、父と母それぞれに「もし離婚したらどっちについてくる?」
と事ある毎に聞かれた。最後には姉と泣きながら「養育費だけ半分ずつ負担して。
二人で暮らす」そう言いたくなるほどプレッシャーだった。
父は母と別れて彼女と再婚したかったらしい。彼女と別れてからも、また女作ってた。
(つづく)

672 :671:2001/07/21(土) 07:09
父と風呂に入るのが恐怖だった。胸をなでさすりながら、「おっぱい大きくなっても
お父さんとお風呂入ってな。お姉ちゃんは入ってくれなくなったから」
毎回洗い場でおしっこをする所を見せろと強要させられた。「中でしちゃったらいけない
からな」「お風呂の前にトイレ入ったもん」半泣きで訴えても駄目だった。
一度だけ大きいほうを強要された。怖かった怖かった。
それから逃げまくった。何とか口実をつけて父を避けまくった。風呂に入っている時、
いつ父が入ってくるかビクビクしていた。(古い家だったのでカギなどなかった)

母は享楽的な人で、身を飾る事と、旅行する事が大好きだった。
空っぽの冷蔵庫、1円も置いていかずに泊まりに出かける事なんかしょっちゅう。
こんな事でやりくりと料理上手になりたくなかった。
「お姉ちゃんはね、橋の上で拾ったの。捨てた人はきっと誰かに見つけて欲しかった
んだね。お前はね、橋の下で拾ったの。捨てた人はきっと誰にも見つけられずに
死んで欲しかったんだね」
「お姉ちゃんは変わってるけど人に理解される変人だからいいけど、お前は誰にも
理解されない変人だから、気をつけなさい」
「お前は誰にも愛されないよ。小さい頃は可愛かったけど、今はどうしようもない
からね」
「お前が死んでてK一郎お兄ちゃんが生まれてたら良かったのに。なんであんたが
生まれたの」
(K一郎お兄ちゃんとは母が妊娠直後に流産した水子に付けた名前。性別なんて
分かってなかったはずだったのに、長男だと決めつけていた)
(つづく)

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:09
>>530-540>>627-637

674 :671:2001/07/21(土) 07:10
大学受験を目指していた頃、(ちょっと自慢になるけど)自分の学校からは誰も
行った事がない某有名美大を志望していた。アトリエの先生からも太鼓判を押されて
いて、自分でも描くのが楽しかったし、いけそうな気がした。
3年生の10月。母が私にこう言った。
「あんた就職して。家建てるからあんたに出す金はないの」
1ヶ月間口論した。家にいる間中罵声が飛び交っていた。「なんで今、家建てるの?」
「○○さん(母の友人)が家建てるから悔しくて」
これで脱力した私は、就職して自分でお金を貯め、それから大学へ行こうと進路変更
した。先生方に迷惑をかけ、時期外れの就職活動に走り回った。
「信用金庫か。地元だししょぼいね」と母は言った。「あ、生活費もらうから」
就職とともに今までの疲れがドッと出てノイローゼになり3ヶ月で退社。
「あんたゴミだね」と言われつつ、「これは家族関係が問題に違いない」と考えて
図書館へ行って心理学関係の本を読みまくった。
工場のラインでバイトしながら、生活費と国民年金を納めた。「働いてないんだから」と
家事は私の分担だった。(母はしょっちゅうホームパーティを開いて楽しんでた)

675 :671:2001/07/21(土) 07:11
ごめんなさいこれでラストです。
「とにかく家族と離れなきゃ私はこのままダメになる」
美大はあきらめ、手に職をつける事にして専門学校へ通う事にした。体が弱いので
バイトの両立は無理と考えて恥を忍んで母から借金した。遊びもせず、ひたすら勉強した。
取れるかぎりの資格を取った。合間に秘書検定とか、学校の授業に関係ない資格も手を出した。
そして就職。残業が嬉しかった。家族と顔を合わせる事が少なくてすんだから。
バリバリ働いて、周りにも「頑張ってるね」と言ってもらえた。どうして会社の人達は
あんなに優しいんだろう、と思った。
贅沢は一切せずにお金を貯め、専門学校費とプラスそれまでの生活費と言ってかなり
まとまった額のお金を渡し、家を出た。

暴力と罵りに怯える事のない生活って素晴らしい。今は猫(拾った)とまったりと
暮らしています。でも、時々フラッシュバックするので精神科に通っています。
早く心も自由になりたい。

周りの人は誰も知らない。父は聖職者で、母は友達がすごく多い。
家に出入りする人にいたずらされた事もある。怖くて誰にも言えなかった。

長々とごめんなさい。吐き出させてくれてありがとう。子供のいらっしゃる方、
お子さんを愛してあげてね。心は絶対に伝わるから。
(私は父の暴力で視力と聴力と片足に障害が残っています)

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:28
>>671
辛かったね...でもよく頑張ったね。
これから本当の幸せを築き上げて欲しい..

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:30
>>671-675スゲー可哀相・・・がんばれよ・・



>>450-470
蒸しタオルどこだったっけ・・

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:43
>>400-440

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 07:51
>>300-350

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 08:02
>>324-350

681 :名無しのエリー:2001/07/21(土) 08:46
ウチの母親は精神病

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 09:01
もっと頑張って書けよ
あんまり面白くねーぞ

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 09:16
>>682屁こいていいか?(゚Д゚)

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 09:17
死んだインコを顔に投げ付けられた。

冷たくて柔らかくて、怖かった。
ただのトリ肉のはずなんだが‥‥。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 09:30
幼少の頃スパルタ親父にケツバットされてよく泣いてたあいつも今じゃ立派なプロ野球選手。

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 09:38
>>684
それって子供に酷いことなのは当然として、
インコに対しても凄く酷いことしてないか……?

687 :インコ一同:2001/07/21(土) 09:42
>>686オマエモナーピィィィィィ!

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 09:54
>>334蒸しタオルage

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 11:23
>>344->>354乳首age

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 11:30
>>671
あせらずにマターリと生きていこうよ
そのくらいのことならどこでもあることだ
自分をみがいて、いい人と出会っていい人生を送ってね

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 11:53
>>334蒸しタオルメイツ募集中☆隊長は女(ワラ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=otaku&key=995548111&imode=true

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 12:27
>>691入隊したyo!

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 12:49
毎週木曜日四谷大塚の成績の悪い週報が来ると母にぎざぎざの大きな指輪の付いているコブシでグーで殴られた。
冬はブーツのカカトで殴られた。あのせいでよけい頭悪くなったと思う。

694 : :2001/07/21(土) 13:52
>>671
頑張れ!自分なりにイイ人間関係作るんだよ。
悪いことしてやろうと企むヤツって、
味方がいない人狙うんだよね。
かつての私がそうだったから。
親から邪険に扱われてるの知られたら、
まだ小学生だったけど、家に来る度に、
性的虐待しようとした腐れ外道がいたし、
中学の時には、優しい言葉掛けてくるのは
ヤンキーDQNばっかだったし。
だけどね、優しくて強い先生が味方についてくれたら
たったそれだけのことなのに、
その時期ぐらいから、私の周囲も一変した。
そして、スキあらば悪い方へ引きずり込んでやれ!
みたいのしかいなかったのに、
自分にプラスになる人が増えていって、
私自身までいつも人を疑って、人を恨んでた生き方までが
徐々にポジティブ思考に変われた。

昔は恨んでた親も、今では、よく捨てずに置いておいてくれたね
ありがとう!と本心から思えるよ。
だって、捨てることだって、殺すことだって
親ならいくらでもチャンスあった訳じゃない?
取り敢えず、不足だらけだったけど、
日常の生活全般の面倒見てもらえてたし、
学費も出してもらってた訳だし、
マジで、今は感謝してるよ。

とにかく、あなたにとってイイ人、味方になってくれる人と
どんどん知り合って良好な人間関係を作れるといいね。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 14:04
なんか結構性的虐待が出てきてハァハァ

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 14:10
>>693
キミは母のために頑張って人気一流企業に就職して、
お母さんに大自慢をさせてあげなければならない。
夢のような既製品の人生を送れば、お母さんも鼻が高いでしょう。
間違っても地味〜な下積みが必要な、「もの書き」やら「アート系」その他 などに行ってはいけません。
(でも賞を取るのはオーケーってのは理解できないけどね)
もし、そうなったらお母さんの人生設計が狂ってしまい、
お母さんも狂ってしまいます。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 15:27
>>694まだまだ甘いわ!>>214を読め!

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 15:32
本当に酷い虐待をされた人達はこうして2chに書くこともできず、
今もどこかでヒキーしてます。救出セヨ。

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 16:10
>>698
ヒッキーだからネットしかねえんじゃねえのか?
夏房よ。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 16:18
700!

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 17:20
>>343

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 17:41
殴られたり、閉じ込められたり、締め出されたりされたが、そのことを恐いとは
思ったことがなかった。理不尽なこともあったが、親にとっての躾の範囲と
思われるくらいの理由もあったし、度がすぎるということもなかったと思う。

親に恐怖を感じたのは、夜中に目がさめたとき、電気もつけずに部屋の
戸口からじっと見ているのに気づいた場合。しかも、よくあった。
目が開いても気づかないのか、気づいても寝ぼけたと思ってるのか何も言わない。
こちらは寝ぼけたふりをしてすぐに目を閉じて、寝たふり。

良いように考えれば子供の成長をしみじみと感じてるという可能性もあるが、
世間的にあまり良いといわれない家庭環境であり、子供心にも何故子供を放り出して
離婚しないのか不思議だったので、暗い中じーーーーーっと子供を眺めながら
いったい何を考えているのかと思うと切実に恐かった。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 18:07
>>702よ・・・>>334を読みなさい。

704 :(はじまり〜小学校):2001/07/21(土) 18:17
     長文ですみません

自分はもう高校生3年で上に二人姉がいるんですが、現在一番上の姉は証券
会社に勤めていて、二番目は今年短大を卒業と同時に就職活動中です。ここに
書いたとおり二人とも頭がいいです。一番下の俺だけ勉強嫌いで小、中学校まで
かなり遊んでた。小学校の頃親の金を盗んでたばこ買ったり、ゲーセンいったり
エロビデかって、友達同士でタバコすいながら、見るのが日課だった。ところが
ある日マズイことに、いつも1000単位ぐらいでたりたものをなぜかその日は、
友達に自慢したくって、(盗んできた金を)おばあちゃんの財布から、多分
8〜9万くらい盗んだと思う。夕方家に帰ってきて(おびえながら)父親が
初めに発した言葉が「おい、お前ばーちゃんの金盗んだろ、、」といわれて

すかさず、「盗んでないよ」と言いかえすも信じてもらえず、(当たり前か=_=)
最終的には盗んだことを誘導尋問風に吐かされてしまった。こう時決まって
親達は暴力はふらないが、日々の堕落した生活をしているから、こういう事をする
んだと言わんばかりに、父、母、ババがそろって、「お前もちったー上の二人
をみならえ!!」とか、「我慢が足りないんだよ」とか「いつも遊んでるからだよ!!」
と言われて、その当時の自分は凄くショックで、泣いてばかりでした。そのくせ
学校に行くと、運動能力だけは人並みはづれていたから、外で遊ぶのとエロビデ
があったおかげで、ストレスからのがれていました。ちなみに束濃かって吸ってた
って書いたけど。あくまで、興味本位だからその時1-2吸っただけで
今日までそれが最初で最後ですたばこは、、

705 :中学校まで、、:2001/07/21(土) 18:47
ちなみに小、中となんどが金がなくなるという事件があって、その
たんび、おまえがやったんだろ、とまっ先に怒られるのは自分でし
た。実際に親の金を盗んでたのは、中2ぐらいまでであることが
きっかけになり盗むを止めました。でもそれ以降もお金が盗まれる
という事件が度々ありそのたんび、おれのせいにされていました。
盗むのはお前しかいない!!と言われて、本当は盗んでない時にこんな
言葉をいわれて、どれだけ悔しくて、悲しかったか解りません。
工高生になった今でも、できれば思い出したくないです。そんな
時、いつも諭してくれていたのが、上の姉達でした。でも、他人は
疑いたくなかったんですが、二番目の姉が親の財布からお金を盗んでいたのを
たまたまはっけんしてしまったのです。その夜、例のごとく、父親
が凄い剣幕で食卓座っていて、初め俺に「またとったんか、お前!」
と言われて、言おうか言うまいか悩んでましたが、「何で俺ばっかり疑うんだよ!!」
と言った後続けざま「もしねぇーちゃんがとったらどうすんだよ!」といいました。
そんなわけない、と言うような事をいったあとに隣に座っていた姉が
すんなりと盗んだと言った時、意外にもあっさりと許してやった親の
かおと態度を見た時、自分の中の親に対する良心と言うか、クリーン
な部分の親のイメージが崩れ去りました。所詮、生まれてこなければよかったん
だと自分自身そう想い、翌朝にはそんな事忘れていましたが、親に必要以上
会話する事はこれをきっかけになくなりました。

706 :工高生まで:2001/07/21(土) 19:03
まるで、学校と家にいる時の自分の性格がちがってきたのは中学3年
の時からです。学校にいる時は、休み時間サッカーばかりやって
馬鹿馬鹿しい話ばかりしたり、放課後になれば、部活をして、家に帰って
来たらきたで、部活やってたおかげで妙な心配する暇もなく、眠りのつく事ができました
そんな日が3年まで続いて、高校入学試験の時期に付き合っていた女とトラブルがあり
その時選んでいた、県立の工業高校の推薦を取り消されてしまいましたが、
落ち込む事もなく、というか暇がなく、私立の工業高校にいぐことになった。
お世辞抜きに学校の勉強なんてどうでもいいと想っていた、結果がこれだから
自分的には後悔なんかするもんかと強がっていたのかも知れないが今となってはどうでもイイ
事だ。カッコつけるために部室でHしたんじゃなく、したいからしたんであって、
たまたま、その現場を担任にたまたま見つかって、たまたま推薦取り消さえれただけだと
想った方が、自分の信念を貫けると想いたかった。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 19:04
例えばこれ読んでみ?>>353-364

708 :高校生まで:2001/07/21(土) 19:17
高校に入ってまず、きめる事がある、部活選びだ。中学の頃陸上をやっていたので
当然、運動部だときめていて、どれにしよっかなぁーとおもい部活欄を見ていたら
ボクシング部があったのでまっ先にそこを選んで入部した。書くのは忘れたが
この時期親とはなす事は何もなかったわけじゃないが、話す機会を与えてもらえなかった。
別にスパルタ教育をしている親でもなければ、遊び人ってはわけでもない。
父親は自営業、工業系の会社の社長だ。(会社ちっちゃいけどネ)
母親はテレビに出ているオバタリアンと天童よしみを足して二で割ったような
顔と性格だ。高2にもなれば、ここに書いたような事はすべてと言うくらい
気になら無くなっていた。それだけ、自分自身が中学生の時想っていた、「頭がイイやつ」
がすべてだという下らない事柄を少なからず想っていた、自分が悲しい。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 19:25
>>708長文を書く時は、間に笑いかエロを折り込むのがギャラリーを飽きさせないコツだよ☆

710 :現在まで:2001/07/21(土) 19:29
ちょっと書き足りないこともあるし、語列がおかしい所もあるけどご勘弁を
(ー_t)

今日の日付けからちょうど10日前にある事件が起こった。それは
父親が経営してる従業員とうちの親とのトラブルの事だ。その従業員
の名前は井上という男でプロ○スやらア○ムから多額の借金がりその手の
人々は井上からこれでも下等くらい追い込みをかけていたらしい

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 19:36
akimasita

712 :おせぇよ:2001/07/21(土) 19:44
>>711ならばこれを読め!!
>>52>>63>>343>>347

713 :現在まで:2001/07/21(土) 19:45
そして七月十一日の日に井上が家の食卓で父親とお酒を飲んでいた
もちろん上で書いてあるような事を聞かせれていたからこの男に
良いイメージが持てるわけがなかった、あいかわらず、母親は我慢した素振りを見せずに
夕飯のしたくをしている、ばあちゃんは明らかにいやがっているのだが
自分の孫に対しては思ったことをハッキリいう癖にこれが赤の他人なると言えなくなるみたい

そんなことを思いながら、自分も井上が異端じゃ御飯が食えないからさっさと
学校のバックを置いて、自分の部屋に向かおうとした時、ふいに井上が俺には仕掛けてきた
「お酒は飲まないんですか?」妙ににやにやした顔でいっている。返事もしないまま、
無視してそのまま二階の自分の部屋へいってしまった。2時間くらいたった時、下で物凄い怒鳴り声が聞こえた。

慌てて下へ降りた時、あの立ち位置とことばは今でも覚えている。

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 19:56
>>334-344

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 20:36
昔、口が達者だった俺に嫌気がさした母が
俺の口を縫って塞いでしまった

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 20:37
誰かかけよ

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 21:18
もっと死ぬ気で書けよ
全然面白くねーぞゴルァ!!


↓お前、なんとかしろよ

718 :みけこ:2001/07/21(土) 21:59
にゃー

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 22:07
>>118ワラタ!




↓お前も書け!

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 22:55
蒸しタオルあげ!

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 22:59
昔このスレには腕のいいネタ職人が居た・・・以下略

722 :家の外に出る予定が無い形の夏房:2001/07/21(土) 23:00
age

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 23:20
>>722
ボケなのかマジなのか分からんな。

724 :家の外に出る予定が無い形の夏房:2001/07/21(土) 23:25
>>723
マジ

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 23:36
>>724ならばsageの意味が分かっていないという事になる!
>>334←彼の気持ちを代弁してみたまえ!!

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/21(土) 23:49
>>725夏房轟沈

727 :あつい!:2001/07/22(日) 00:06
私は肉体的暴力は少しだけ、言葉の暴力は18歳で家を出るまで続きました。
毎日毎日怒鳴られて、でも私と母は、父が家にいる時は家にいなきゃ機嫌が悪くて
怖くて外へも出られませんでした。母は
「あんたはうちにいるのが好きなんだよね、お母さんもだよ。」
と繰り返し言ってました。母もつらかったんだろうなー。
私は家を出られたからいいけど母は今
精神的におかしくなっています。
 私も父から離れてから鬱がひどくなり
男の人に怒鳴られたりすると体が震えてしまいます。
なるべく優しそうな人と付き合ったりするんだけど
優しいからっていい人ってわけでもないんだよね、あーやだ。

728 :671:2001/07/22(日) 00:15
671です。すみませんここネタスレだったのですか。マジ話してしまってごめんなさい。
でも温かいレスいただけて嬉しいです。

>>676さん、頑張ったかどうかはわからないですけど、自分の持っている力を総動員して抵抗していた感じです。
>>677さん、はい。でも、私よりつらい人はいるはずだから、生きている事に感謝していこうと思っています。
>>690さん、こんなのがゴロゴロしている社会って本当は嫌だなぁと思います。(非難ではないです。ごめんなさい)
あんな屈辱感や無力感や恐怖や痛みを感じている子供が今もいるかと思うとゾッとします。
股関節がおかしくなって、走る事ができないんです、私。病院に連れていってもらえなかったので…。
(ものすごい田舎に父が赴任していたので、病院へは車でしか行けなかったんです。自力では無理でした)
>>694さん、具体的なアドバイスありがとうございます。今は周りの人に恵まれているので平穏です。
飢えなかった事と殺されなかった事には感謝してます。多分、両親が老いたら介護で返すと思います。
小学生の時、思いきって子供の相談室に電話して助けを求めたら、「励ます事しかできない」と言われてガッカリした
事を思い出しました。多分、2ちゃんで言う板違いの相談だったんでしょうね。
>>698さん、私へのレスではないですけど、書きますね。
私も一人暮らしを始める前ならネットを知っていても言えなかったと思います。
子供の虐待防止団体に入ろうかと思ってます。一人でも救ってあげたいです。生きててもいいんだよと教えてあげたいです。

えーと、ネタではないですけど、私子年生まれなんです。
「子年だからネズミになれ!」と言われて四つん這いでチューチュー駆け回って柱を齧った事があります。
小学3年の時の馬鹿馬鹿しい思い出です。少しは笑えたでしょうか。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 00:20
>>671
マジレス。
あなたはまだあなただけのことを考えた方がいいよ。
虐待されている子供のことをどうこうできるキャパはないと
思う。失礼だけど。
先ずは、自分のことだけ考えて、しっかり病院にも掛かって
ください。時間掛かるから、虐待の治療は。
今の段階で、人の傷に関わると、自分の治療が伸びますよ。
ホントに失礼なんだけど…
ちょっと読んでて心配だったもので。

730 :671:2001/07/22(日) 00:26
>>729さん
心配して下さってありがとうございます。
おっしゃる通りだと思っています。
だから、病院の治療が終わってからにするつもりで、今は資料や情報を集めている所です。
言葉足らずでごめんなさい。
本当にありがとうございます。優しい方ですね。
今のうちは団体に募金でもしようかなぁ、と思ってます。今の私に出来る事はそれぐらいなので…。

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 00:27
>>728
>ネタではないですけど、私子年生まれなんです。
「子年だからネズミになれ!」と言われて四つん這いでチューチュー駆け回って柱を齧った事があります。
小学3年の時の馬鹿馬鹿しい思い出です。少しは笑えたでしょうか。

笑えないです。切ないです。
私には小4の娘がいるんですが、
こんなこと、絶対させられません。
子供が自発的にやったとしても
止めなさいと叱ってしまいそうです。

リアクション悪くてごめんなさいね

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 00:36
>>728ネタスレじゃないぞ。
分かってて言ってんだろうけどな。

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 00:40
汚ない言葉は、おしなべて母から覚えた気がする

バカ、アホ、間抜け、のろま、とんま、百貫デブ(時代を感じさせるでしょ?)
ノイローゼ、気ちがい、カス、クズ、ブタ、死ね、殺す、

まだまだあるけど、母の語彙の豊富さには未だに追いつけないなぁ。(嫌味)
おぉ、やだやだ
こんなふうにはなりたくないねぇ。
ちなみに今の私はスマートですよん。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 00:49
母親って概して娘に厳しく息子に甘くない?
やっぱり女同士って上手くいきづらいのかな?

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 00:50
・・・一番身近なところにあるオカルトか<親子関係

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 00:53
>>733貴方の母は2チャンネラーなのです。
きっと糞スレを立てては煽りに罵倒され鬱になっていたのでしょう。
マジレスですみません。

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 01:00
729>>671
かなり無礼な言い方だったのに、お返事くださって
ありがとう。

私の身内がそういう虐待児童の保護に関わる仕事を
していて、その関係で私自身も偶に手伝う事があるの
だけど、正直、動機に自分の過去の心の傷がある人
は、思い出して押し潰されて続かないことが多いのです。
どころか、悪化させるとか、悪くなる事も多々あります。
いい人に限ってそうなんで、心配で。

虐待されている子、心に傷を持ってる人に付き合うと、
二次被害受けます。かなりハードなので、受け手が愛情
の豊かさとか深さを先ず持たないといけないんだろうなと
思います。動じないだけの健康を心に取り戻される事を
第一にと思います。
(時間は凄く掛かるし、掛かっていいと思います。
 傷を受けた分以上は掛かると思うので。
 傷が治れば、治ったところはうんと強くなります。
 仮にそういった仕事に関わらなくても、身近な子供、
 自分の子とか、近所の子にでも優しく出来ればそれ
 だけで十分)

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 01:11
>>734
そうみたいですね。うちの場合、兄にはにこにこして甘く
私にだけ「夫の浮気に対する愚痴とやつあたり」を連発してました。
プライドが高く、女性そのものに対する嫉妬心も強かったです。
私が中性的に振る舞い、母を守るようなしぐさを
すると彼女のやつあたりは減りました。
母に似た女性を見ると逃げたくなります。

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 01:13
>>738
山岸涼子のまんがにそういうのがあった…

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 01:30
ふー・・・
重い空気を吹き飛ばすような話ない?

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 01:56
私が子供を叱る時は、いつもワンパターンです。
まずは普段の話し口調で注意します。
それでも言う事を聞かなければ、大声で怒鳴ります。
それでもまだダメなら、「言う事聞くなら今の内だよ
ゲンコツで殴るよ!」と脅迫めいた怒り方をします。
大抵は、殴るまでいかずに言う事を聞いてくれますが、
図に乗ってる時等、忠告を無視してしまった時には、
言った通り、ゲンコツでお尻を殴ります。

・・・親も親なりに、子供を叱る時のパターンを考えておいても
いいのではないでしょうか?
何の考えもないままだと、親自身のコンディションの違いで、
子供が同じような間違いをしても、ある時は穏便に、
またある時には行き過ぎた怒り方になったり・・・
子供にとって、親の態度が一環してないのはツライと思います。
親の側にも、強い意志が必要になりますが、
結果的には、親子どちらにとっても良い関係をもたらすと思います。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 01:59
hage

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 07:15
>>334-344

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 09:00
紛らわしいタイトルのスレできちゃったね

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 10:53
このスレを参考に
世界一凶悪なシリアルキラーの英才教育マニュアルをつくってみてはどうだろう
『こどもをシリアルキラーにする100の方法』とか

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 13:12
>>741
何の問題も無い人が小自慢こいてる……んなこと主婦の井戸端会議ででもさらした方が感心してもらえると思われ。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 13:33
小さい頃、母と兄と弟(私)で、とある大きな病院に来た
兄がどこか悪いらしい
母は言う「お兄ちゃんはね、病気だから先生に見てもらうの」
兄に聞くと「なんかちんちんが悪いらしい」と言う
兄は車輪つきの担架に乗せられて手術室に入って行く
しばらくすると兄の叫び声が・・・
「ぎゃ〜〜いや〜!助けて〜!!」みたいな絶叫だった
私は震え上がった
(兄のちんちんはどうなったのだろう・・・ちんちんに何をされているのだろう)
母は言う「皮を切ってるの 早く直した方がいいのよ」
(か、皮!?切るってちんちんの皮を切るのか!?)
私は子供心に恐怖した
兄の叫び声が聞こえるたびに自分のちんちんが刻まれていくような気がした
次は自分の番が来るのではないかと思った
母や周りの看護婦などが悪魔に見えた
しかし
母は言う「あなたはむけるから大丈夫よ」
助かった 私は兄に悪いと思いながらも神に感謝をささげた
そして十数年が過ぎた
兄は立派なズルむけに育った
私は立派な火星人に育った
どちらが幸せなのかは私にはわからない
ただこれだけは言える
看護婦はちんちんの切った皮を「イカリング」と呼ぶということを・・・
        
           ー完ー

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 13:34
>741
主婦板逝って良し

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 13:49
>>747手術前にティンコを蒸されたと思われ。

参考資料>>334

750 :747:2001/07/22(日) 13:52
参考になりました
兄に聞いてみます

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 13:54
>>747
尿を出すのもやっとくらいの真性だったんじゃないの?

752 :747:2001/07/22(日) 13:56
さあ(笑)
むこうとすると痛いって言ってたのは覚えてます

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 14:00
>>752泣き叫びながら手術台で運ばれて逝った兄上に乾杯!☆

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 14:08
流し読み
わしゃてっきり去勢された兄の話しかと。ちぇ

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 14:15
もー4年くらい前だから中1ぐらいかな?
親戚一同で正月にカラオケに行ったとき、
叔父に薄い胸をつままれて「○○ちゃんのオッパイ」って言われたのは
子供心にショックというか、イヤらしいものを感じて気分悪かった。
私は幸せな家庭に育ったほうですが。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 14:21
叔父はイヤらしいものを感じて気分が良かっただろうなあ

757 :先生:2001/07/22(日) 14:24
>>755

>>344-354を読んでどう思ったか感想を書きなさい。

758 :755:2001/07/22(日) 14:29
>先生
読みました。
叔父(というか叔父一家)は普段は面白い人で、
あのときはアルコールも入ってたから、そんなに>>344さんほど
トラウマに感じる事はなかったです・・・
>>344さんの場合はしらふでおまけに寝覚めだから
そりゃ仰天するし、気持ち悪いだろうなと思いました。以上。

759 :悪魔さん:2001/07/22(日) 14:37
>>758
オパーイの他にはされないの?
○○ちゃんのオマーンと言いながら恥骨を触ってきたり○○ちゃんのアナールと言いながらカンチョしてきたり・・

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 14:52
>759
イヤな叔父だな(笑)

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 15:29
実はおれもそれ気になってたんだよな。

でも昨日のニュース映像で、ひしゃげたベビーカーをみたときはさすがに
気が遠くなったな。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 15:46
>>761何が気になったんだ?

763 :恵一:2001/07/22(日) 16:29
保護者各位
                     市立東中学校
                     保健教育科主任 磯崎恵一

             精液採集について

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、先般の新聞報道にもありましたが、人間の精子数が減少していると
の欧米での調査報告を受け、国内でも同様の調査が行われることになりま
した。
性教育研究校に指定されている当校では、2年生男子が調査対象となり、
射精された精液の量と濃度、及び、精子の活性度が測定されます。
ご協力の程よろしくお願いいたします。
                              敬 具

注意
1.中学生の射精は勢いがよいため、一人で容器に精液を採集することは容
  易ではありません。保護者の方がペニスの向きを調節したりして手伝っ
  てあげて下さい。
2.射精律動が終わったら、尿道に残っている精液をペニスの根元から十分
  に絞り出して容器に入れるようにして下さい。
3.諸般の事情により、ご家庭で精液を採集できない場合はご連絡下さい。
  保健室にて精液を採集いたします。

764 :主婦:2001/07/22(日) 16:43
>>763うちにも中二の息子が居ますが初めて聞きました。
こういう事はやはり男親が手伝ってやった方がいいですよね?

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 17:24


766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 20:05
>3.諸般の事情により、ご家庭で精液を採集できない場合はご連絡下さい。
  保健室にて精液を採集いたします。

入学してぇ・・・。

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 21:18
小学2年位の頃母に髪を結ってもらっていた。
母は元々ストロングな人なので髪の毛を引っ張る力が尋常じゃない。
強く引っ張られた瞬間思わず「痛い」と言うと母は
「それ位何なの!お母さんが小さい頃は、あんたみたいな事言ったら
おばあちゃんに髪の毛持って引きずりまわされたんだから!!!」
と怒鳴ってきた。
その後も母と姉が喧嘩してたら柱に縛り付けられて叩かれたとか、真冬に外に
ほっぽり出されたとか凄い剣幕で語りだした。
最後には「アンタもやったろか!?」
わたしゃもう怖くて怖くて、何も言わず震えてるしかなかったですよ。

皆さんみたいに直接なんかされたって訳じゃないんですけど
「お前も味わってみるか」オーラがムンムンに出ててその当時、死ぬほど怖かったんですよ。

768 :o-r:2001/07/22(日) 22:21
>>767
やなオーラだ。

769 :690:2001/07/22(日) 23:22
>>671
あたたかい女の人になってね
ガンバレ オウエンシテルヨ

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/22(日) 23:25
>>763
どきどきどきどきどき保健室で採取?!

>>767
母がストロング金剛っていうのも悲劇だよな

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 11:49
>>770
アンドレ・ザ・ジャイアントよりはましだろう

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 11:56
夢を持ちたいのだろうが、ドキドキしながら保健室に行くと
絶対おばちゃんが待っているんだよ。それが世のお約束なんだよ。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 11:58
>>771アブドーラ・ザ・ブッチャーのくせに!

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 11:59
>>773
はずれ!キング・コング・バンディでした

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 12:09
父親にしかられるたびに、
一升瓶が飛んでくる→灰皿が飛んでくる→(私)逃げ出す
→包丁もって追いかけられる→(私)部屋に逃げ込み金属バットを持ち構える
→バトル→パイプベッドが父親にひっくり返される→そのすきに逃げる
→包丁を持って追いかけられる→…お互い疲れる。終了。
小学生の頃の思い出です。

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 13:10
http://mona.omosiro.com/flash/mona3.html

   ∧_∧
  ( ´∀`)
  (    )
  | | |
  (__)_)

http://mona.omosiro.com/flash/mona3.html

とりあえず、どうぞ。

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 13:50
>>775
鬼ごっこ?
シャレになってないけど

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 13:52
>>775
その父親は、しかっているのではなく
怒って(キレて)いるだけだと思われ

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 13:57
>>775単なるレクリエーションだな!

おい!この空気なんとかしろ↓

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 14:08
戦闘パターンなら、うちも。
姉(ヒッキー)は食物アレルギーで、自分の食べられないもの(牛乳
とか、牛肉とか)を家族が買ってくるたびに没収して自室の冷蔵庫に
閉まっていた。いつも通り些細な理由で父が暴れだし、私の髪の毛
などを掴んでいると、姉が2階から腐った肉やら牛乳を父に投げつけて
助けてくれた。特に牛乳は命中と同時に大爆発して、スゴイ。
父の怒りの矛先は姉に向き変わり、父は扉の前で「くおらあー開けろおおー
殺してやるううう!!」と狂ったようにわめくが、姉は扉を固く閉めて
再び引き篭もるので被害ナシ。あっぱれ。姉ちゃんずっと会ってないけど
元気かなあ。まだヒッキーかなあ。

781 :780:2001/07/23(月) 14:12
これも単なるレクリエーションだね!

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 14:15
>>781ジコレスキンシ!

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 16:58
サラシage

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 17:23
>>780
ヒッキーながらもいい姉さんだな

785 :780:2001/07/23(月) 17:28
>>784お兄さんです・・・。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 18:26
おまえ責任とれよ↓

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 18:29
何で俺が責任を????????????????????
なんか知らんが ごめんなさい。

788 :780:2001/07/23(月) 18:32
↑よし、許しちゃる。

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 18:47
だがお前は許さん!!↓

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 18:49
ごめんなさい!許してください!

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 19:00
↑よし許しちゃる

お前は体験談を書かないと許さん!↓

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 19:34
小学校3年の時に母親に無理矢理フェラされました。

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 20:35
小学四年の時に父親に無理やり

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/23(月) 21:50
無理やりなんだ?↑

795 : :2001/07/24(火) 01:14
 

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 01:20
>>794気になって眠れないのか?ワラ

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 01:35
荒れてきたな・・・

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 01:40
>>797お前の胃もな・・・

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 02:21
>>713の続きが気になるのは俺だけ?

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 02:38
ついに800

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 08:10
>>799ネタ切れ

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 08:15
だから花火になんか見たくなかったのに。

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 17:19
よく言うよ!


804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 20:27
しかしこのスレ見てネタとか言えるひとって、ほんとに幸せに育った人なんだね。
生まれ変わったらその人のおうちに生まれたいなあ。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 20:43
子供の頃、オヤジに殴られたり蹴られたりしょっちゅうだった。
宿題のプリントを学校に忘れたときには
何度も何度も膝を蹴られた。そう目立つわけじゃないと思うけど今でも
後遺症が残ってて、気がつく人は
「怪我したの?どっちか足おかしい?」って聞く。

大人になってから
「わけわからんことでよく殴ってくれたな」って言ったら
「殴ったことなんかない」って言われた。
母にその話をしたら母も私が殴られたり
蹴られたりしていたことを覚えていなかった。
私は目の前で暴力を振るわれていたのに。
心底ショックだった。

ちなみに私、女です。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 20:48
>>805
そんな親とは縁切っちゃえ。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 20:50
切っちゃえ切っちゃえ

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 20:54
ちょっきん!

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 21:14
>>807->>808 完全に茶化してるだろー(藁
こう、もっとさあ、「えっつ、そんなことが現実にあるなんて!」って
リアクションが欲しいわけ、体験談を語りたい元被虐待児としては。
そーゆう普通の育ちした人たちのリアクションを見て、「ああ、自分は
やっぱり異常な育ち方したんだなあ」ってちょっと安心する。<自分。

↓あと頼んだよ。

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 21:19
えっつ、そんなことが現実にあるなんて!

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 21:26
えっつ、そんなことが現実にあるなんて!2
後は頼んだっ!

812 :805:2001/07/24(火) 21:46
>>806さん以外は、冷やかしだったんですか。
無条件に味方してくれる人が3人いたと思って、
ちょっと救われた気がしたのにな(私ってバカ?)。

今でも、小さかった頃の自分を思い出すたび
悔しかったり悲しかったりを繰り返す記憶ですけど、
>>809みてちょっと笑っちゃいました。
自分の中でもう昇華できつつあるんだなって思いました。
そう思ったらまた少し涙が出ました。

よくわかんないけど、みんなありがと(笑。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 21:57
age

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 22:01
>>780
なんかしらんが、すげえ笑った。
嫌いな食べ物を没収??
自室の冷蔵庫に格納??
腐ったそれを二階から投げて助けてくれる???!
すげえよー。

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 22:11
えーい、>>812、幸せになれ!!

816 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 22:48
うちの母親は、隣近所が自分を見張っているという妄想に憑かれて、早十数年。
雨戸は昼間でも閉めっぱなしで、小学校の頃から「隣が窓を開けてうちをこっそ
り覗いてる。」から始まって、車で出かけると、傍を走っている車は全部、ご近
所さんの手先だと言い出す始末。
何でか自分の口に出した事は全部、お隣さんが知っていると、彼女の頭の中で脳
内変換されてるようで、
「うちの中には盗聴器があるはずだ」と言って、盗聴器探しをする業者に頼んだ
り。勿論そんなものは発見されませんでした(藁
毎日食事の時に、出る話題はそのことばかりで、中学の時には「いつか隣は私を
殺しに来るんじゃないか」って所までエスカレートしてました。
他には、飛行機が飛んでる音が聞こえると「あれは隣が嫌がらせのために音を出
してる」とかまで・・・ネタにしか聞こえないのですが、目が真っ赤です。
そんなことがあるわけが無いと、いくら説明しても逆に「どうして親の言う事が
信じられないの」と来るし。
今はそんなことないけど、当時は私も弟も、大分それを信じていて「お母さん辛
いなら、私たちが殺してくるよ」とか言ってまして。
延々とそういう事話されるのもかなり精神的に辛かったのですが、彼女は、自分
がそういうことをされていると思っているのの腹いせか、私や弟を見張って来る
んですわ。他の部屋にいても一時間ごとに、覗きに来て勉強していないと、「私
はこんなに辛いのに!」とか言って逆ギレ・・・包丁持ち出して脅してました。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/24(火) 22:51
とても気の毒だけど、
お母さん、電波系のモデルケースになれそうな
くらいの電波っぷりですね・・・。
お父さんはいらっしゃらないのですか?

818 :816:2001/07/24(火) 22:53
長文すみません。
しかもいざ書き込んだら「親にされた怖いこと」ってよりは「電波
な怖い〜」って方にふさわしい話でしたか、これは。
しかし今も同居中です・・・早く就職して、一旦距離を置きたいよ
う。

819 :816:2001/07/24(火) 22:57
>>817
あ、ちょっと書き込むのが遅かった(鬱
父はいるのですが、元々忙しいのと、母がこんなのとで
一ヶ月に2日くらいしか家に帰って来ないんです。あげ
くに、母がこのことを話し出すと自分の部屋に、入って
パソ触ってます・・・

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 23:14
>>819
気の毒すぎてなんて言っていいかわからない・・・。
ご家庭のことだから、他人がごちゃごちゃ
口出すことじゃないとは思うけれど
お父さん、ズルいです。
(ごめんね)

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/24(火) 23:25
>>819
いやまじで、お母さんは一度病院に連れていってあげてください。たぶん薬
で改善するよ。

822 :816:2001/07/24(火) 23:56
>>820
>>821
ありがとう。確かに父は、母が電波(藁 なせいもあって、より所になる
唯一の人だったので、立派だと思っていたかったもので、そう言われると
ちょっと辛いんだけど、その通りです。私もまだ厨房ですね・・・。

母は2回ほど、父に頼んで病院に連れて行ってもらったりしたんですが、
本人に「自分が電波」という自覚が無くて、通院してくれないんです。
しかも、自分の言ってる事が、周りにはおかしく聞こえるって事は分かっ
てて、「病院では全部は言わなかったよ。だっておかしいと思われるし。」
と・・・・どうしてわざわざ、連れてったと思ってるんだ母。
そこの病院の方針なのか、先生に見る目がなかったのか、薬はいただけませ
んでした・・・。

823 :名無しさん:2001/07/25(水) 00:05
>>816
わたしはあなたをずっとのぞいてましたよ。

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 00:07
親じゃないんだけどね。ウチの姉もDQNだよ。
高校卒業して就職したんだが、人にヘコヘコ頭を下げるのや
お昼ご飯がちゃんとした時間にに食べられないというアホーな
理由で就職して3ヶ月後にいきなり無断欠勤でブッチ。
そのまま辞めた。
だが、親は長女かわいいかわいいで何も言わず。
その後その電波で思い込みが激しくすぐに切れる
馬鹿姉にいろんなことをされたり言われたりしたが
余りにも多すぎて麻痺した。
例えば、俺が先に新聞読むだけで切れて怒りだす。
なので新聞先に譲って、後から読もうと思っていると、
「あんた、何々は読んだ?ええ!?まだ読んでないの?
馬鹿じゃない?」という感じ。これが毎日毎日毎日毎日
何年間も続く。
俺が興味ある事件があったので床に新聞置いて読んでると、
無言でやってきた姉がドスドスと音を立てながら俺が
読んでいる新聞の上をわざわざ踏みつけて通り過ぎていく
という有様。新聞一つをとってみてもこんな感じ。
今は俺、家を出たんでどうなってるのか知らんが、
よく、近所の人が家を覗いて悪口を言っている、近所の人が
留守の間に庭に入って庭を荒らしてる。等と、猫のウンコが
落ちていただけで大騒ぎしていた。
俺は今もう家を出ちゃったのでどうなってるか知らんが。
あの姉がいなければ家はもっとまともな家だったと思う。
他にも山のようにくだらない事があるんだが、思い出したら
ここで吐き出してもいいかな、つまんなくてすまん。

825 :816:2001/07/25(水) 00:44
>>823
ぎゃああああ!!私を見ている視線を感じる!やっぱりママの言っ
てた事は本当だったんだ!826がずっと見てたんだ!ぜったいみつけ
てやるぜったい
・・・オカルトっぽくしてみようと思ったけど無理でした。

>>824
姉ですか。
他にもそういう人は、やっぱりいるんですね。
どうすればいいんでしょ。本当に。
確か「電波な話」っていうスレがあったような。
ここだとちょっとスレ違いになりそうな気がして
来たので・・・
後、生活板にこんなのも。
「身内に電波がいて困ってる人いますか Part2」
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kankon&key=982174372&ls=50

それにしても、助言してくれた方、ありがとうございました。
ちょっと泣きそうでした。それでは名無しに戻ります。。。。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 00:48
カアチャンとバアチャンにはさみでティンポの皮切られた。

827 : :2001/07/25(水) 00:52
>>484の父親って
俺の上司と雰囲気クリソツ。
仕事は真面目だけど、対話が進むと
興奮してかん高い声で叫び出すんだよ。
目が逝っていた。

828 :すくすく元気:2001/07/25(水) 08:25
二階から投げ捨てられました。

829 ::2001/07/25(水) 08:32
>>824

な ん だ か 文 章 お か し く な い ?

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 08:39
>>827
484じゃないけど、私の父、あなたの上司とそっくり。
あなた、まさか愛知県民じゃないですよね?
普通の時は変に愛想よかったりするのに、切れると
突然目つきがやばくなり、興奮状態になって早口で
まくしたてます。しかもすごいどもってるし。
なんか憑いてんじゃないかってくらい怖いです。

831 :ヘルマン:2001/07/25(水) 09:20
>>831

>あなた、まさか愛知県民じゃないですよね?

それあるかもしれない。

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 09:32
キレやすい人って、キレるのが習慣になってるような感じしない?

キレるときって、ものすごい量のアドレナリンが噴出されるんだって、
短大の先生に聞いたことがある。それが快感になってしまう、だから虐待なんかも
一種の中毒症なんだそうだ。ギャンブルやタバコ、アルコールと同じ、虐待依存
状態。ほんとに目が逝っちゃうんだよー、ウチの親も。>>830の「なんか憑いてん
じゃないか」って、うまい表現だと思う。  

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 10:24
最近つまらんぞ。
もっと過激な話を書け!

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 13:12
>>833
不謹慎なことをぬかすな。
つまらんつーことは、嫌な思いをしてるのがおらんつーことだろうが。
我ながら、幸せな家庭で甘やかされて育った自分は、
失礼ながらこのスレをワイドショー的な興味で見てしまうが、
あからさまに催促するこたねーだろが。
こんなスレが伸びる事自体、理不尽だと思わんのか。

変に正義漢ぶってすんません。
何熱くなってんだ自分。逝ってきます。

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 13:54

>>834←ヒヒヒヒ!

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 14:00
どんな親に当っても、833みたいになったら人生失敗だなぁ・・・

837 :以前ここで語った者:2001/07/25(水) 15:01
>>833
痛かった時に「痛い!」と叫べなかったから、今、この匿名掲示板でやっと言えてる。
外ではまだ言えない体験を、ここだからこそこっそり話せる。

833さんが読んで感じたいのが同情でも優越感でもなんでもいいけど、
交通事故を指差して笑うような真似はよして欲しい。

皆さんのレスに癒されている自分がいます。これは本当です。

838 :あなたのうしろに名無しさんが…:2001/07/25(水) 19:48
>>816
俺も本で仕入れた程度の知識しかないけど、お母さんはどうやら妄想型の分裂病っぽいね。
このタイプは「進行が緩慢で妄想は体系化しやすい」らしいけど
「早期の治療(薬物中心)が行われるほど人格の低下は未然に防げる」そうだよ。
一度お父さんと病院を訊ねて相談してみたら?
病状説明してキチンとした対処法を聞くだけでも、816も落ち着くんじゃない?
場合によっては薬の処方してもらえるかもしれないし。

ホント、受け答えの相手するだけでも結構エネルギー使うもんね。

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 19:53

>>834>>836>>837(・∀・)ジサクジエンデシタ!

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 20:08
>>839
煽りだとわかっちゃいるのだが。
834は自分しかおりません。
>>836さんにも>>837さんにも失礼だよ。

841 :ららお:2001/07/25(水) 21:19
私が幼稚園かそれよりもっと小さい時に母親にローソクをおしりの穴に入れられました。
なんかローソクのさきっぽを鉛筆のように尖らせてその先には茶色い液体がべったりと
付いていたのを覚えています。多分卵油?みたいな物だと思います。
毎週一回はぶすぶすと刺されておりました。
あまりに痛っかったのですが母親の暴力が恐くて
泣叫びながら我慢をしていました。
家ではその行為を(がっちゃきを刺す)と言っていました。
「体にいいんだからっ!!!」
とかなんとかいってぶすりです。

現在21歳ですがかなりの痔で困っています。やはりがっちゃきが原因ではないかと
睨んでおります。

ちなみに家の母は○光教です…。

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 21:20
直接的ではないけど?助かったのかも知れんが小二のとき家に帰ったら誰も
いない。以後あっていない?どうしてるんだろう?まあその後は親戚じゅうを
回り小5で尾道の養護施設いったけどそのころはうらやましかったけどここみて
いたらいたでもっと大変だったかもしれんと思う。
ネタでないひと色色あるけど何とかなると思うよ。俺も何とかなったし。
性格は逝ってるかもしれんが

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 21:44
自作自演がばれてうろたえる>>840

844 :816:2001/07/25(水) 21:46
えーと、上で名無しに戻ると言ったのに、また出てきてしまい
ました。
>>838
私も結構、心理系の本とかを読んだんですけど
本読んだだけじゃ、どういう病気なのか分からないんですよね。
今度、精神科に付き添っていくときは、今まであったことを具体的に話
してみます。
何だか随分、気が楽になったです。
アドバイス参考になりました。ありがとうございます。

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 22:06
>>816
病院に行ったら、必ず家族も一緒に診察室に入らないとダメですよ。
ウチのカミさんも以前鬱になったとき私も医者と話をしました。
中途半端に電波だったらそれなりに頭が廻りますし、また医者にとっても
第三者(>>816さんね)の意見は貴重です。
それに医者の前だったらあなたもきちんと言えるでしょう。

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 22:07
>>842
私も、施設で育つことが
寂しくて可哀想な事とは思わないよ。
妙な親に育てられて死ぬ思いするより
まだマシなんじゃないかと思う。

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/25(水) 22:10
>>841母ちゃんはアナルオナニーの常習犯だと思われ。

848 :キキ:2001/07/25(水) 22:16
>>816さんへ
知り合いが同じ症状でいつも誰かに狙われている〜!尾行されている〜!って
大騒ぎしていましたが、精神科での治療で現在
社会復帰まじかまで復活しています
816さんも辛いでしょうが希望を持って頑張ってくださいね。

お母さまの場合、自分が言っている事がおかしく聞こえるっと理解しているのが
やっかいですね。ですので次回お医者さんに行く時は付き添ってお母さまの今までの
話しを具体的に説明されるのが良いと思います。
知り合いのコも『誰かにねらわれているぅ〜!』っと大騒ぎしたり逃げたりした
数日後には自分があの時おかしかったっと認識していたようです。

通院してお薬を処方された後は、自己判断で直ったと思わず薬を飲み続けてください
これは必ずしっかりしないと前より大変な症状が出てくる可能性が大きいです

絶対改善の方向へ向かうと思いますので治療受けに行ってあげてくださいね(^^)

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 00:29
>>837
多分、このスレロムって癒されてるのって
あなただけじゃないと思います

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 02:20
おれのほかにもこんな人が

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 02:41
てすと

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 02:48
>>837 >>849
 同意。
 かなり癒されるよね。
 このスレ読んでるとなんだかほっとします。

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 05:09
がっちゃきage

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 07:48
同じくがっちゃきage

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 08:18
でもがっちゃきされたくないよ・・・

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 09:13
>>855ロウソクの先を鉛筆のように削ってって所が怖いよね(ワラ

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 09:39
>>830-890同一人物です。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 10:27
>>841気持ち良かった?

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 12:20
>>856
座薬だって、もうちょっと丸っこいもんね<先っちょ

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 12:30
>>859俺のティンティンはもっと丸っこいよ<先っちょ

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 12:43
がっちゃきについて。

漏れの母親は秋田出身なんですが、
家では 風邪を引くと、ティッシュにメンタム(メンソレータム)を付たものを、
肛門に挿入されました。これがまた驚くほど効くんですな。
寝て起きると、次の日にはケロリ。お腹の辺りがじんじん熱くなって、
食欲がみるみるうちに出てくるんです。
母の田舎に行ったとき、がっちゃきの話をしたら、秋田の人から
それは がっちゃけ だよ、と言われました。

>>841
健康にいいかは分かりませんが 風邪は治るみたいですよ。

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 12:50
秋田じゃアナルセクースの事も「がっちゃき」って言うよ?

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 13:27
秋田はすでに日本ではない。がっちゃき は秋田語。

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 13:32
>>861
風邪ひいたら試してみたい。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 13:44
>>864痔になるけどいい?

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/26(木) 16:35
わたし最近きれやすいです。
切れたら何かスカッとします。
やばい傾向なのはわかってますが、どうにも...
年とともに自制がきかなくなるんです。
子供もつのが恐いです。

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 16:39
>>866がっちゃきをお勧めします。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/26(木) 23:20
age

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 02:28
>>866
原因がわかってたらここで吐き出してはいかがでしょ?
私は幼児期の家庭環境が問題で他人に対してNo!と言えない人間に
育ってしまい、ストレスたまりまくってキレたくなります。
そういうときは寝る前に布団の中で泣く!
セラピーなんかで「子供の頃の自分を許しましょう、愛しましょう」
みたいのやるじゃないですか。
精神的に疲れた「大人」の自分に大丈夫!と言い聞かせるんじゃなくて、
「子供」の自分に大丈夫だよー、って言ってあげる。
泣けば疲れてぐっすり眠れるしね!

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 02:49
age

871 :ららお:2001/07/27(金) 03:06
>>858
全然気持ち良くはなかったです。
ほんとにほんとに死ぬかと思うくらい痛かったですよ。
私が嫌がるもんですから母は押さえ付けて来るわけですよ。
押さえ付けられると私がもがきますでしょ。
そうするととんがったローソクの先が肛門じゃないところに刺さるわけですよ。
ちょうどおしりの穴と膣の入り口の間あたりに。
でも母は必死なのでそれに気付かないでぐいぐいとやるわけです。

危なく初体験がローソクに奪われるところでしたよ。

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 06:10
>>829
奴は頭悪くて機械音痴でヒキーで金も無いので
パソなんて間違っても触るような生物ではありません。(藁

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 14:39

>>871
その部分は「蟻の戸渡り」と言って、非常に皮膚が薄く急所でもあります。
ところで、しばらくは「がっちゃきage」進行で行きますがよろしいでしょうか?

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 16:43

がっちゃき上げ

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 17:36
自衛隊に入隊させられた。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 17:52
>>875
働きもせずブラブラしてるからだ。
…おい、ちょっと待て!ヒッキーのお前が言うなっ。


877 :親にしたこわいこと:2001/07/27(金) 17:58
幼少時、親に殴られるたびに、
「こ〜ろ〜さ〜れ〜る〜〜!!」と大声で叫んでた。
幼いながらに、近所に聞こえると親もやばいと思うって
わかってたらしい。
今だったら、これできんね。
ソーシャルワーカーOR警察が飛んできそう。

878 ::2001/07/27(金) 18:06
>>873
蟻のとわたりって女性にもあったっけ?

879 :873じゃないけどね:2001/07/27(金) 18:24

>>878君がやって来た女達はみんなマンコとアナルが融合していたのかな?

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 19:20

>>841がっちゃきage

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 20:55

>>871
ハァハァ・・・♥
かっちゃき・・・&heats;
ハァハァハァ&hearts

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 21:32

SARASHIagyeah!

883 :死ぬ洒落からのコピペ:2001/07/27(金) 21:53
他板でみつけた
ある医者のHP掲示板でのやりとり。
オカルトではないが(サイコか?)
文字通り死ぬほど洒落になってなかった。
出だしがこれ。

お名前: 悩む母親
3才の息子のオチンチンを切り取って女の子にしたいのですが、良い方法を教えて下さい。
[2000年12月27日 5時59分32秒]

でもってレス。

お名前: 恭子
まさに世紀末といった相談ですね。
どうして、そんなに女の子に変えたいんですか。
理由を教えてくれたら、安全で簡単で確実な方法を教えますよ。
[2000年12月29日 21時7分43秒]

884 :883:2001/07/27(金) 21:53
お名前: 悩む母親
恭子さんへ。
息子はもう女の子として育てています。夫の浮気が原因で離婚しました。
あんなふうな男になるのは許せない。ちょうど女の子のような名前なので
離婚して2人で住むようになってからは、女の子の服を着せて
女の子として育てています。早くオチンチンを切り取ってあげないと困るのです。
安全で確実な方法を教えてください。すぐ実行します。
[2001年1月3日 7時46分24秒]

お名前: 恭子
悩める母親さんへ。
お気持ち、よくわかりました。
男の子を女の子に変える安全で簡単で確実な方法を教えます。
オチンチンを切り取るのではありません。
タマタマを潰すのです。
オチンチンはお医者にあとで切り取ってもらいます。
お母さんの手で潰せますか?
潰せるのなら、場面設定とやり方を教えます。
[2001年1月6日 19時56分39秒]

885 :883:2001/07/27(金) 21:54
恭子さん、メッセージを待ってました。
私の手で息子のタマタマを潰せばいいんですね。できますよ。
カンタンです。ウズラの卵のゆで卵で何度も練習したことあります。
場面設定とやり方を教えて下さい。

この後、自分の息子も性転換させたいという「あき」が登場する。一方でこの頃起こっていた新生児連れ去り事件を憂いている。

お名前: 恭子
(略)
さて、タマタマ潰しの場面設定とやり方を説明します。
まずはいつものように夕方頃お風呂に入って下さい。
息子さんにとっては男性として最後になるので、念入りにオチンチンを洗ってあげて下さいね。
いよいよです。息子さんを浴槽のヘリのところに座らせ、左右のタマタマを両手で握って、
浴槽のヘリと手の間で一気に押し潰します。思い切り体重をかけるようにすれば必ず潰れます。
ツルンと逃げてしまいやすいので、引きちぎる方向へ引きちぎるつもりで力を入れましょう。
一気に2個とも潰さないと1個ずつだと可哀想ですよ。
かなり痛いらしいので(女にはわかんないけど)、息子さんは倒れ込むように苦しみます。
息子さんの頭をぶつけないように、タマタマを潰したらすぐに抱きかかえてあげて下さい。
すぐに体の水分を拭いてパジャマなどを掛け、自分も服を着込んで119番します。
救急隊の人には、浴槽のヘリに乗って遊んでいて足が滑り股間を激打したことにするのです。
事故ということにしないと、あとあと面倒なので、この方法がベストです。
悩む母親さん、あきさん、できますか。
できるのなら、病院に着いてからの対応を、また書きます。
[2001年1月10日 23時31分51秒]

その後、ちょっとした煽りが入る。男性から、もう一度考え直して欲しいというレスも入るが、「悩む母親」の決心は固い。

886 :883:2001/07/27(金) 21:54
お名前: 恭子
(略)
タマタマが潰れていれば、すぐに摘出手術がおこなわれるでしょう。
潰れが不完全だと摘出してもらえないので、確実に2つとも完全に潰すことが大切ですよ。
医者は、偽のタマタマを陰嚢に入れて、将来子供は作れないが、
思春期に男性ホルモンを投与して男として生きていくことをすすめると思います。
お母さんはすぐに「だったら女の子にしてほしい!!!」と強く訴えてください。
(略)
担当医が女性の場合、強く強く訴えれば、これで8割ぐらいの確率で性転換してもらえます。
担当医が男性だと、抵抗があるのかな、3割ぐらいしか性転換してもらえる可能性はありません。
性転換してもらえなかった場合は最後の手段です。
病室で寝ている(寝ているときにしてあげてくださいね)息子さんのオチンチンを、
カッターナイフで切断してください。
オチンチンを引っ張るようにしながら小刻みに早くナイフを動かして、一気に切り取ります。
病院ですから、すぐに処置してもらえるので大丈夫です。
病院側はスキャンダルな事件を嫌うので表沙汰にはならないでしょう。
タマタマを摘出し、オチンチンまで切断され、母親の希望が強いわけですから、
ほぼ100パーセント、息子さんは女の子にしてもらえます。
実行できますか。
[2001年1月18日 23時6分27秒]

お名前: 悩む母親
(略)
病院での対応方法、よくわかりました。いざとなったら、私の手で切り取ってあげる
のですね。担当医が女性だといいな。さっそく今晩、実行しようかしら。
(略)
[2001年1月19日 18時17分22秒]

ここから次々と反対意見が出てくる。しかし、

お名前: 悩む母親
(略)
私と一緒に、息子さんのオチンチン切断を実行しませんか。
私は必ず実行するつもりでいます。

887 :883:2001/07/27(金) 21:55
お名前: もう悩まない母親
(略)
私はこの掲示板で賛否を聞いているわけではありません。良い方法の情報を
求めているのです。
今から、息子とお風呂に入ります。本当にありがとうございました。
[2001年2月10日 19時16分6秒]

お名前: 悩んでいた母親
お久しぶりです。本当にご心配をおかけしてごめんなさい。
運命の決行から1週間たちました。娘(もう息子ではありません)は元気にしています。(略)
本当に皆さん、お世話になりありがとうございました。心配をかけてごめんなさい。
これから娘と苦労をともにして私も幸せになりたいです。

お名前: 悩んでいた母親

もしも将来、娘が自殺するようなことがあったら、私も一緒に死にます。

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 21:58

どうせ自作じえんだよ、そんなの。マジレスする気にもならん。

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 22:13
読み終えて、ドキドキしちゃったよ〜
タマタマ潰しの場面想像するだけで・・ぞーーーー

890 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/07/27(金) 23:31
それは、結局その掲示板に書き込んでた人間の、殆どがIP一緒だか
なんだかで、本当に自作自演だったやつだよ。
ただ数ヶ月間、書き込み続けた本人は、逝っちゃったやつだったに違
いないが

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 01:07
つーか8割、3割ってどっからでてきたんだよ(笑)

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 01:10
ネタで良かったじゃない。
私は女だけど、突然股間に棒を差し込まれたら嫌だよ。
すごい緊張して読んだから、最後の最後で安心した。

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 01:18
何にしても、最近キティガイが増えたね。此れもインターネットの影響なのか?

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 01:21
>>893
多分解き放たれただけだよ。比率は昔からそんな変わらんと思う。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 01:32
>>883
ネタか?(´Д`;)
ネタだな(´Д`;)
ネタであってくれ(´Д`;)
想像してキンギョク痛くナチャタYO!

896 :  :2001/07/28(土) 01:44
>>895
俺漏れも。話聞くだけで股座がなんか痛くなるよな。

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 02:54
あ痛たた あ痛たた
2ちゃんの中で一番いやな話だ
あ痛たた

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 03:23
まともな手段でまともな創作物を発表することができない
歪んだ人間が、こうやって関わった人を片っ端から
嫌な気分にさせて愉しんでるんだよな。

まあ一種のレイプだね。

899 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 04:11
そうか、女だったら棒入れられて、子宮破られるってことか・・・
うえ、書いてて気持ち悪く、あぁ・・・

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 04:29
みんな、タマタマのあたりがむずむずしねえか?
なんかすごく不快な気分だ。

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 07:10
>>888-892

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 07:14
簡単に言えば握りっぺなんだが
母親にそれをやられて一瞬だが意識が遠退いたことがある。

903 :ダミアン:2001/07/28(土) 09:06
「親にされた怖いことPART2」スレたてました。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=996278500

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 09:25

>>898
評論家きどりかよ!

905 ::2001/07/28(土) 09:34

えー、それでは優秀作品を発表します。
>>433
>>434
>>841
です。
♥おめでとうございます♥

906 ::2001/07/28(土) 09:50

えー、リンク先を間違えましたのでもう一度発表します。
優秀作品は
>>334
>>344
>>841
の三作品です。
☆おめでとうございます☆

907 :Part2はダメだ:2001/07/28(土) 11:19
蒸しタオルで、ほっこりティンコ。
に一票。

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 11:59

>>907
ありゃあダメだ・・・
まともなの作ってピョ

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 12:26

がっちゃきに一表
908同意。新スレきぼんぬ

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 15:30

乳首ちゃん萌え

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 20:03
荒らしの立てたスレは破棄して、こちらへどうぞ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=996318110

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 21:31
  ∧,,∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ;;;::: ,彡 < ここ、以外にマターリかも
  ,;゙  ミ    \______________
 ミ.  ミ
/゛゛゛゛

  ∧,,∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡 < なんつったりして
  ,;゙  ミ     \_____________
 ミ.  ミ
/゛゛゛゛

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 23:06
いや〜。親にぶたれたことなどほとんどなく、もちろん自分が親をぶったこともない
平和な家庭に育った俺にとっては、ここに書いてあることの大部分がネタに思える。
つーかほんとにネタじゃないの!?

914 :駄スレ撲滅委員会副会長:2001/07/29(日) 02:03

ageるぞゴルァ!!!

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 02:20
>>913
キミ、本当に幸せ者だよ。そのまま将来は平和な家庭で子供を大切に育ててくれ。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/29(日) 03:22
前のほうにあったけど、
わたしもいわれたなあ。中一の時元気に帰宅したら、
母親が真剣な顔で、
「……誰?」
ときいてきた。
当時ピュアな中学生だったわたしは、真剣にショックを受けたよ。
あとでからかっただけだといわれたけど、
うちを泣きながら飛び出していったときの、母親のニヤニヤした顔が忘れられないよ。

いや、今は怖くないんだけどさ、当時は立派に怖かったよ。

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 10:36

>>916
お母さん永作ろみひーですか?

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 19:34
  ∧,,∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ;;;::: ,彡 < sageようかなぁ・・・
  ,;゙  ミ    \______________
 ミ.  ミ
/゛゛゛゛

  ∧,,∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡 < やっぱage!
  ,;゙  ミ     \_____________
 ミ.  ミ
/゛゛゛゛

919 :駄スレ撲滅委員会副会長:2001/07/31(火) 17:44

teiki age

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 18:06
すれ違いかもしれない。
昔、テレビでやってたんだけど、
多分東北のほうで、人が死んだってことで、警察が行ったら、
トイレの便槽のなかで凍死していたらしい。
調べによると、便器からマンホールまでを一本の管と考えたら、
死体の方向は頭が便器の方で足がマンホールの方。
で、一番不思議なのが、その便槽は結構狭くて、他人には死体をいれることが出来ないらしい。
他殺じゃないとして、じゃあ、なぜそいつはそんなところに入ったんだろうっていうこと。
家に侵入したかったなら、結構ぼろい家なのでどこからでも入れるだろうし、
大体、そんなところから入って何をしようとしたのだろう。
この事件、迷宮入りしてそうだと思うんだけど、この事件についてもっと詳しい情報
持ってる人求む!

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 02:25
つか、そんなとこで死んでる馬鹿を、誰がどうやって発見したんだyo!
通報できた奴が不思議だ。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 08:22
野球盤で父に勝ったらボコボコにされた。
ドンジャラで父に勝ったらボコボコにされて庭に放り出された。
雪が積もっていて寒かった。
さらにドンジャラを投げつけられた。雪が解けてから牌を拾いました

923 :不明人:2001/08/01(水) 18:45

>>922

        ∧ ∧
      ヽ( ´∀`)ノ うるせえばか!
      へノ   /
        ε ノ
          >

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 17:22

                         )
                   γ   ̄ )
                   / リd" l"    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ______     从从~(フノ)   <  やーん!
    ( ageだage  )   / ̄ ̄ \∩   \_____
      ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄  ∠__    イ  | フ
          ∧∧   / __ \/ |_/
         ( ゚Д゚)ノ~<|`T´\|
          ∪|   |  |  |´
        〜|  |    |  |  |
         ∪∪    | ̄| ̄|

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 17:26
>>924
どこかにpart2があるよ。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 14:46
あげ

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 14:48
引越しよろしく!
親にされた怖いこと その2
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=996318110

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 12:35
http://curry.2ch.net/occult/index2.html#4

282 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)