5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電波は女の子を作る?

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:28
レーダーのような高周波の送信機の近くや
強力なアンテナ電力の無線機の近くにいると、
Y染色体が少なくなり、女の子が誕生する
確率が非常に高くなる。
これ、マジ?

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:31
>>1
マジかどうかは知りませんが、信頼できる調査結果が一つも存在しないのは
事実です。

関連して、アメリカ起源の「高圧送電線の傍では小児白血病の発生率が
高い」は、いいだしっぺのブローダーの妄想であることは確実です。
それくらい根拠(理論と証拠)の薄い「説」です。

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:33
Y染色体は他の染色体より遥かに分子量が少なく、
他の染色体と比較した場合に高周波帯の電磁波を
よく吸収するものと考えられ。

機序としては上記のように考えられるが、
人間の場合について具体的に実験した結果は
まだ見たことがないので、確立と推測の世界。

しかし、CRTや電子機器の傍で長時間働く
SEやプログラマー、高高度を長時間飛行し
放射線に長時間被曝する国際線パイロットなど
の家庭では、女児が多いという俗説は
実はかなり以前から存在する。

実際に学術的に調査が行われたという話は聞かないが。

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:35
船舶の通信士の子供は70パーセント、女の子らしい。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:37
>>3
俗説レベルだと確かにね。

ちなみに昔@niftyでコンピューター関係の会社に勤務している人が
自分の会社の出生率について(社内報を使って)調べたら驚くほど五分五分
だったってさ。

個人的な感想を言えばそういう会社に勤める人の「体験談」は確証バイアス
の影響みえみえなので信用に値しなかったり。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:38
>>4
ソースの提示を求めます。

こういうのってマジいい加減な統計処理が多くて、だから返って興味があるので(藁

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:42
そういえば「女が先にいったら男が、男が先にいったら女ができる」という説も
あったよねー。
電波の影響とどっちが強いんだろー(藁

8 :船乗り:2001/07/15(日) 02:43
通信士に限らず船乗り(特に甲板部)は子供が女の子ってのが多いよ。
やっぱレーダー波が関係しているらしい。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:45
「○○は○○が多い」っていう俗説は実際に統計とってみたらそうでないことが多いんだよね。
「満月の日は犯罪や出産が多い」とか。
上でも言ってるけど確証バイアスってやつだね。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:46
>>8
で、ソースは?
ただの証言だけじゃあね。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:49
>>8
レーダー波のレベルなら人間の遺伝子に悪影響を及ぼす可能性は低い
と思われ(藁

人間の遺伝子に悪影響のあることがわかってる波長って、紫外線より短い
やつだよ。それわかってる??>>8

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:54
それじゃぁ、魚を多く採ると男の子、肉を多く採ると女の子
の確率が高くなる、
ってのも聞いた事あるけど、タンパク質の違いによる影響か?
と考えた事もあるけど、あまり信頼出来そうにない・・か。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:56
>>12
いや、研究が進んでみないとわからんよ。
実際、サカナの方が子作りによさそうなアミノ酸多そうだし(藁

つーか子供の生み分けについて理論って確立してたっけ?

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:57
>>12
それじゃあ砂漠地帯に住んでる人と海の近くに住んでる人とじゃ
性別の分布がだいぶ違うことになる。
性別は精細胞の遺伝子の型によって決まるんだから、
栄養の偏りとかは関係ないと思われ。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 02:58
オカ板なのに、以外と冷静な奴ばかりだな(笑
…いや、つまらん茶々入れてすまん。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:00
勉強になるなぁ。

17 :14:2001/07/15(日) 03:02
遺伝子じゃなくて染色体か。
スマソ

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:02
>>7
膣が酸性になるかアルカリ性なのかとか?そんな理由も聞いたことあしノ。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:04
地域や人種などによって性別に偏りがあるというような話は聞かないなぁ。
後天的な要因(疫病や口減らしなど)による偏りを除けば。
もしも何らかの外的な要因によって子供の性別が影響を受けるなら、
そういう偏りのある統計的なデータがあってもおかしくないとは思うけど。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:05
レーダーの前で銀紙に包まれたチョコを
ポケットに入れてた兵士がいて
そのチョコがレーダー波の影響で溶け出した
ってのが電子レンジの初めて。
みたいなことをNHKのウルトラアイでやってた。
それほどのパワーがあればたいした影響もあると思うが?

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:05
>>18
染色体の型によって耐性が変わるとでも?

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:06
>>20
つまりY染色体は電磁波に弱いと?

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:06
>>21
さあ

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:07
高周波はそれこそ紫外線よりも短波長のものや
水や蛋白を振動させる類のものでもなければ、
むしろ送電線とかの高エネルギーの低周波の方が
洒落にならんという話も聞いたことがあるなぁ。

電気毛布や電気アンカに、妊婦や幼児の使用は避けろと
明示されているのは実はそういう可能性を否定し切れないから
という説もあるそうな。
PL法対策って意味のがでかいと思うけどね。
一応懸念も考えられるので注意書きしておこう的な。

実際に影響があったって話は聞いたことがないし。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:08
>>20
おいおい(笑)
勉強する人のためにいいますと、実際「電波」と呼ばれるような長い
波長レベルでは人体への影響はほとんどありません。波長が長い=周波数が短い
ほどエネルギーが小さく、遺伝子などに与える影響は小さくなりますから。

だいたいレーダー波程度で影響があるというなら「TV塔の近く」や
「電子レンジ」でも立派に影響があるはずなんですが、世の中女の子
だかけになってませんね?(なったらうれしいけどさ…)

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:09
いくらそれっぽい仮説があっても、
実際に統計的なデータがないとなんとも。
俗説はあてにならないし。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:12
>>24
>むしろ送電線とかの高エネルギーの低周波の方が洒落にならんと
>いう話も聞いたことがあるなぁ。

これがブローダーに始まる「電磁波危険説」ってやつだね。
とても根拠レスな俗説なのでまず安心していいよ。

28 :  :2001/07/15(日) 03:15
高圧送電線の近くでは自殺率が高かったという論文が
だいぶ前にイギリスで出てたなぁ。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:16
子宮の中で最初はみんな女で、男になれた胎児だけ男になれる
んだよね、染色体はその時、どんな影響によりどんな事が起こって
るんだ?、染色体となんらかの影響、その辺の兼ね合いは・・

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:19
つーか、仮にY染色体が電磁波やらに弱かったとしても、
それが受精に支障をきたすほど破壊されてしまったら
男の体細胞の細胞分裂も停止するぞ。

世の男どもはみんな、身体中から体液垂れ流して死んでるのか?

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:19
>>29
XYだろうがXXだろうがどちらも初期は女性体として成長するってだけであって、
成長途中に染色体が変化するわけじゃないんだよ。
受精した時点で性別は決まってる。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:20
それじゃ、エディーマーフィーが主演の映画で
詐欺士が立候補して議員になって
よき心に目覚め(タイトル忘れた)・・ってやつの中で
高架塔の近所の子が白血病になったのは
電磁波のせいだ、みたいな話になってたが
あれは映画の話。ってか?

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:22
>>32
テレビや映画の話を鵜呑みにしちゃいけないよ。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:24
>>33
そうだね。映画の中じゃ巨大生物はみんな放射能のせいだし。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:24
>>31
そーか、ありがとです
やっぱ勉強になる。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:24
>>32
>あれは映画の話。ってか?

その通り。
アメリカでは電磁波の危険説はそれがブローダーによって唱えられてから電磁場危険説は
わりとポピュラーな「説」でした。

現在ではアメリカの国立ガン研究所の広範囲かつ詳細な調査によって、「検知するにも
懸念するにも、高圧送電線の電磁波が小児白血病に及ぼす影響は微弱」という結論が
出ています。

だいたい「高圧送電線と小児白血病に関係がある」と唱える連中の説の根拠は、ずさんかついい加減な
ものばかりです。

37 :  :2001/07/15(日) 03:25
確か男の胎児は3ヶ月くらいまでに自分の睾丸からの
ホルモンによって、脳を男の脳にする。
染色体とは関係ない。
それがないと脳は女性の物のまま生まれてしまう。
これはホモの一つの要因。
空爆などによって母体にかなりのストレスがかかるとこれがうまくいかなく
なることがある。
ドイツでデータがとられてたはず。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:25
>>34
そうだね、映画の中じゃ日本人はみな眼鏡で出っ歯だし。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:25
>染色体はその時、どんな影響によりどんな事が起こってるんだ?、
>染色体となんらかの影響、その辺の兼ね合いは・・

その発現のタイミングを制御しているのが、遺伝子、つまり染色体だよ。
具体的には蛋白やホルモンの設計図とその発現タイミングが書かれている。
まさしく生物とはアミノ酸によって記述された蛋白/化学コンピュータだよ。

その巧妙な仕組みが明らかになればなるほど、時間と偶然の産物がここまで
複雑な仕組みを作るのかと思うほどに、生物の偉大さを思い知らされるね。
俺は神とか霊とか信じてないけどね。だから神の意志なんてものも感じない。
だけど、生物は偉大だ。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:27
テレビで言ってることを鵜呑みにしてはいけない。
「○○は体に良い」と言った翌月に
「○○は体に良くない」と言うような番組がどれだけあるか。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:28
>>39
ありがとです。

42 :  :2001/07/15(日) 03:33
>>39
あんたはコンピュターが何時かは意識を持ちうると
思ってるんだな。可愛いね。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:35
>あんたはコンピュターが何時かは意識を持ちうると思ってるんだな。可愛いね。

ああ、その通りだよ。
逐次処理・手続き型だけがコンピュータではないからな。

コンピュータという言葉に嫌悪感を持つなら、
化学エンジンと言い換えてもいいんだけどね。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:48
船舶に乗船している通信士です。
これが科学的に根拠のある説だとは思っていませんが、
「甲板部の乗員や通信士の子供は女が多い。それは
レーダーのためだ」という噂が
まことしやかに20年以上前から流布されているのは事実です。

実際、他の乗員の家族と外出すると「言われてみると子供に
女の子が多いな。」と感じます。
知っている範囲で数えてみると、23人中、15人が女の子ですね。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:51
父親の職業別男女出生数って国勢調査の時に統計を取っていないの?

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:53
>>44
個人の体験は現象の証明にはならない、というツッコミがまず1つ。

電磁波ばんばん浴びる環境でも男女の出生率は五分五分だというレスは
すでに>>5でついてるね、というのが2つめ。

通信士のクセにそういう俗説を検証できる知性を持っていないのなら逝ってよし!
というのが3つめ。レーダー波レベルで遺伝子に影響が及ぶかどうか、自分で
調べられないのか?
マイクロ波レベルでも影響はないというのは常識なはずだが?

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:54
>>45
わざわざ職業別にはとってないと思うけど、
各家庭の家族構成と職業はデータとしてあるから
それを元に調べることは可能だと思う。

>>44
昔から言われてる=真実ってわけじゃないし。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 03:55
>>44
電磁波と男女の出生率の差が唱えられたのがだいたい20年前かそれ以前なので、
「〜という噂がまことしやかに20年以上前から流布されている」のはなんの不思議も
ないと思われ。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:01
戦争後は男子が多く産まれるって噂もあるけど本当かな

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:01
どーでもいいが、現在結婚適齢期年齢は男のほうが多い、というのを知っているのか?
電磁波が女の子を作るのなら、どう考えてもこの男あまりはおかしいはずだが?

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:03
>>49
日本に関して言えば、ベビーブーム世代とその子供は女のほうが若干多いんじゃ
なかったっけ?
うろ覚えごめんね。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:04
>>3

なんで高度を飛ぶパイロットが放射線なんて浴びるの?

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:06
>>52
それは大気が宇宙線(放射線)をさえぎる役割を果たしているから。
高々度を飛ぶ飛行機は当然大気の防護が少ないわけで、地上よりは当たり前に
放射線を多く浴びます。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:08
宇宙放射線病と言って欲しいのか〜!? ゴルァ(ノ`▽´)ノ ~┻━┻

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:09
イージス艦内でも同じような噂は存在するよ。
実際にレーダ走査の際は甲板上に人員が居ないか確認するよ。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:10
そりゃただ単に人がいると邪魔だからでは

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:11
>>55
人員の持ってる電子機器への悪影響と遺伝子への悪影響を安易に同一視してないか?

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:11
レーダーサイト勤務者や通電関係の職種の隊員の子供に女の子が多いのは迷信ではなく、
事実です。私のしる限りでは80パーセント以上の確率で女の子が産まれてます。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:11
軍事用のレーダーくらい出力が大きくしかも指向性も高いと、
人体が被爆した時に電子レンジと同じ原理で発熱して、
当たり所が悪いと組織が熱変性を起こしてしまう可能性も
あるからじゃないかな。

確か眼球の水晶体は37度くらいで白濁が始まるんだよね。
しかも不可逆性の変性だもんだから、運が悪いと白内障で失明。
その可能性がゼロではないから、人道的配慮で避難させてる
ということなのでは。

まがりなりにも近代装備の軍隊は、ただの憶測や迷信では動かないよ。
動いたらそっちの方が恐ろしい。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:12
>>58
私の知る限りでは、5分5分を越えません。
電波レベルでは人体への影響(特に遺伝子レベル)は小さいだろうというのは
当然の考えですから、不思議ではありませんね。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:12
>私のしる限りでは
ここがねぇ

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:13
>>59
電子レンジと軍事用レーダーを一緒にしないように(藁
光(電磁波)のエネルギーと周波数の関係を知らないのか?
距離とエネルギーの関係を知らないのか??

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:13
>>58
そりゃただ単にあんたの周りがそうなだけでは。
知り合いレベルの話をされても意味ないっす。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:14
パイロットの間では航空機用気象レーダーは人体に影響があるので
着陸したら電源を切るように言われてるよ。
実際に滑走路に着陸して誘導路に入ったら地上整備員への影響を
考えてレーダーを切ってるよ。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:15
人体の影響と、遺伝子への影響を同一に語るアホがいるのがこの手の話の問題だな。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:17
>>65
同意。問題は性別に関わるくらいの影響があるかどうか。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:18
レーダーの電波は人体への影響はあるの?

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:21
とても強い出力で且つ近距離であれば影響はあるだろうが、通常は問題ない>>67

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:23
ギボアイコが旅客機に乗ると操縦席の計器にまで
影響が出るそうだ。彼女からは何が出てるんだ?

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:24
異臭

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:24
科学技術庁の防災科学技術研究所関係の者だけど式根島に
三宅島監視用マルチパラメータレーダー(車載型Xバンド気象レーダー)
を設置するときに一番、考慮したのは人体への影響だった。
そのときも染色体の噂が出てたよな。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:25
パペッティア星人によって醸成された「不幸の遺伝子」でしょう>>69

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:27
>>62

少なくとも初期(って第二次大戦当時な)のレーダー波の波長は、
現在の電子レンジのマグネトロンと同じものだったと思ったけど。
つーかマグネトロン自体がレーダー技術の民生転用。

距離と減衰率についてはざっぱな知識(アマ無線レベル)しかないけど、
軍事用レーダーの出力と指向性(と精度)は、型や用途にもよるけど
ものによっては民生用のものと比べ桁は1〜2桁くらい違う。
それをほとんどゼロ距離で被爆する可能性がある訳だからね。

遺伝子うんぬんより以前に身体がチンしてしまうのは俺も嫌だよ。
身体がチンすると言っても、特に感受性の高い組織が変性する「可能性がある」
ってレベルの話だからな。全身ぽっかぽかって訳ではない。

ただ、1GHz帯近傍の電磁波に対する感受性が高い体組織は、
眼球や神経細胞(脳や脊髄も含む)といった、人体にとってクリティカルな
部位が多いので、運用者も神経質になるのは確かだろう。
水分子に吸収されやすい波長を使わなければ、役に立たないからね。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:29
>>71
噂が出てたことと実際に染色体に影響がでることは別。

紫外線が遺伝子に影響を及ぼす(例:皮膚がん)つーのはよく知られているのに、
なんでそれ以下の波長の光(電磁波)で人間の遺伝子に影響を及ぼすと思うんだ?
電波で影響あるなら可視光で影響あるつーの。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:32
>>73
身体がチンする可能性と遺伝子が影響を受ける可能性を同一に語っちゃいけない
のも忘れちゃだめでしょ。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:34
つまり、実際に使用している人間にとっては
それがいくら科学的に根拠も無く間違いで
ある噂であるにしても、
これだけ広く関係者の間で流布されていると、
気になってしまうのでは?

やっぱり違っていると知ってても気持ち悪い噂だと思うよ。
すぐ傍で仕事をしているエンジニアやレーダー関係
の隊員にとっては。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:34
可視光でも、強度がものすごく高ければ、可能性はあるかも。
て言うか、光圧で消し飛ぶくらい強ければ、の話ね(藁

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:35
>>76
結局はそーゆーことやろうね。
これも一種の都市伝説か。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:36
>>76
そういう根拠のない噂を知性で払拭できるのがプロだと思うんだけどね。
それ以前に人間だから、完璧は望めないか。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:38
>>75

だから、俺はレーダー波が染色体異常を起こすとは、
ひとっっ言も、書いていないのだが?

俺が書いたのは>>59>>73だけだ。
で、>>59>>55へのレスを想定して書いた。

無学ドキュソがウザイのは確かだが、
あまり俺に絡むとお前もウザイ氏ねって言っちゃうぞ?
(しまった、既に言ってる…言葉の綾だ。たぶん。)

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:39
噂を知っているレーダー関係のエンジニアや通信士が
たまたま、自分の周囲の子供を見て女の子ばっかりだったら、
すごく気にして他の人に話すでしょう。
だけど周囲の子供が男が多いのであれば、全然、気にも
止めないから話さない。
結局、話された「女の子が多くなる」という噂が大きくなる。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:40
>>81
それを「確証バイアスの影響」って言うんだけど、そういう知識ってあまり
広まってないんだよね。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:41
戦闘機のレーダーを離陸前に作動させとくと、
前の野原を横切ったウサギが死んじゃったよ。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:41
当たった予言だけ広まるって話を思い出した

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:41
>>80
だから、そういう誤解がおきないようにフォローいれたんだけど?
イヤミに見えたらゴメソ

正直根拠のないどころか統計的に間違ったことを根拠になにか言い立てるのは
うんざりしてるので。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:42
噂を気にする奴しか噂を口にしない…って事か。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:42
横切った瞬間に死んじゃったのか。
殺人電波ですか?

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:42
>>83
横切っただけはいくらなんでも無茶では?
それほどの出力なら既に武器と化してる。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:43
>>83
木の根っこにぶつかったのでしょうか。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:45
>>86
それだけでなく、噂を気にする人は噂を肯定するような事象しか目に入れない、
というのもあります。

人間はもともと反証となるような事象は避けてとおる、というような説も近年の
認知心理学の研究から唱えられてます。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:46
怪力光線だ!

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:46
>>89
ワラタ。山田耕作か。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:47
>>90
認知的不協和理論とかってのは関係なかったっけ

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:48
まちぼうけ〜まちぼうけ〜

95 :まちぼうけ:2001/07/15(日) 04:49
>>92
ワロタヨ

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:49
>>93
ありますよん。
反証は認知的不協和を起こす事象なのでさけてとおる、というやつです。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:50
戦闘機の騒音や容貌に驚いてショック死したって方が、まだ有り得る(かも)

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:51
いや、やはり木の根っこにぶつかったんでしょ

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:52
レーダーを開発しているメーカーならともかく、レーダーを使用している
オペレーター側にまで染色体への影響などの知識を求めるのは無理だと思うよ。
いくらプロだとしても。

スペースシャトルのパイロットに、スペースシャトルに使用されている
電子機器の回路の詳しいことまでは要求されていないのと同様に。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:55
>>99
そうかな?
電波のエネルギーが周波数とどのような関係にあるか、距離とどのような関係に
あるか、それらが遺伝子に影響を及ぼすか把握するのはプロならそんなに難しくないと思うけど?

どうしても無知がまざってしまう、というのは否定しません。そういうドキュソが
起こした「事件」の事例は、オカルト好きだから当然それなりに知っています。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:56
>戦闘機のレーダーを離陸前に作動させとくと、
>前の野原を横切ったウサギが死んじゃったよ。

その噂、空自内ではけっこう、広がってるよ

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:58
100ィッタネ

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 04:59
>>101
噂が広がってるのも知ってるし、結構マジに思ってる人がいるのも知ってるが、
とても根拠レスかつレーダー波程度の影響で一瞬横切った程度ではウサギでも死なねぇ!!
くらいは言っておきましょう。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:00
電磁波が細胞を破壊する

●アメリカ・カリフォルニア大学のエイディ博士らは、「16ヘルツの変調電磁波(高周波と低周波を混ぜた電磁波)をニワトリの脳細胞に照射する」という実験をおこないました。その結果、「細胞内からカルシウム・イオンが抜け出す」と発表しました。その後の研究で、50ヘルツ、60ヘルツといった、一般家庭で使用される周波数域でも、同じ現象が起こることも判りました。これは電気に使われている周波数です。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:00
しかし、我らの愛するウサギは死んだ!なぜか?

・・・ボウヤだからさ。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:01
>>101
それはネコを電子レンジで温めて数秒で死ぬ、というのを信じるようなものです。
さすがに一瞬程度ではウサギも死にません。

(ネコでもウサギでもしっかり温めたらしっかり死にます。念のため)

107 :  :2001/07/15(日) 05:03
どうして「一瞬程度」だったと思うの?

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:04
戦闘機の噂も新隊員にレーダーを入れっぱなしにするな!
という教訓のために誰かが作った作り話だと思うけど。
それか、本当に偶然が重なったか。
本当に偶然だったら見ていた隊員は驚愕して、噂はたちまち
広がり、大騒ぎになると思うけど。

109 :  :2001/07/15(日) 05:05
>>107
「横切った」から。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/15(日) 05:06
>>73
>つーかマグネトロン自体がレーダー技術の民生転用。

マグネトロン(電磁管)は、民生転用するまでも無くレーダーパーツの1つですなんですよ。


ただ、一口にマグネトロンと言っても範囲が広いので、即危険とも安全とも断定できません。
どんな周波数の波であろうと高い出力を浴びれば人体に影響ありますし、
高い周波数であっても出力が微弱ならなんにも影響ありません。
乱暴ですが、電波を水に置きかえると分かりやすいと思います。
水道からでる水を浴びても影響ありませんが、高加圧ポンプから撃ち出される水は人体を穿ちます。

染色体とは関係ないのでsage

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:06
>>108
だから偶然木の根っこにぶつかってころりと転がってしまったんだって。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:07
このレーダーの噂、開発している側ではなくて
使ってる方だけに広まっている噂だったのね。
勉強になりました。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:10
>>111
しつけ〜な(W

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:10
携帯電話でも脳がチンされるんですって!

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:10
>>104
それが1975年に唱えられた説だ、というのは忘れずに書いておこうや。
そしてこの説がその後ほとんど省みられていない事も。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:13
>>104
出力と距離の関係も不明だね。
そのあたり不明なままでコピペしても意味がない。

電磁波の影響を語る上では「周波数」「距離」「出力」の順で重要。
そのあたり理解してね。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:13
レーダーは高出力でしょう?危なくないの?
尖塔電力は非常に大きかったはず。

レーダーサイトのは特に。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:16
>>117
人体を温めたりする、という意味では危険ですが、遺伝子に及ぼす影響はそうそう
高いと思えません。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:17
戦闘機のレーダーの出力も大きい。うさぎが死んでも不思議ではない

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:17
なんでそんな電波に詳しいんだ?知らないの俺だけ?

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:19
うーん、電磁波学の普及の必要性を感じる

危険だと思うのなら、ちょっと勉強して身近なTVや電子レンジが人体に及ぼす
影響とレーダーが及ぼす影響、そして自然光や自然紫外線が及ぼす影響を比べて
見るといいです。

個人的な印象を言わせてもらえば、レーダーの電磁波を気にして生きるなら紫外線
の影響を気にして生活した方がはるかに身があると思います。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:20
携帯電話で1時間話すのは危険ですか?
相手が切らないんですけど…。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:20
最強の反論なんだが。

電磁波を利用する技術が人類史に登場してから、人間の寿命は伸びる一方である。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:20
>>119
煽るなよ。
大半の人間は、機載レーダーよりも高出力高周波数のウェーブを毎日浴びているよ。

125 :管制官:2001/07/15(日) 05:22
航空管制官の間でもレーダーの影響で女の子が生まれやすいというのは有名な噂。本当に可視光線以下の電磁波は遺伝に影響がないの?

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:23
>>125
本当に可視光線以下の電磁波は遺伝に影響が「ある」の?

まずそこから検討しろ。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:24
精液を膣の奥で出すか、手前で出すかによっても男女が決まるよ。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:24
>>125
遺伝に及ぼす影響は明らかに小さいですよ。
人間の遺伝子に影響を及ぼすような電磁波は紫外光より上の波長です。
このあたりはよく確かめられてます。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:25
>>127
突然笑わせるな。

130 :128:2001/07/15(日) 05:25
>紫外光より上の波長です。

は紫外光を含むそれより上の波長、が適当ですね。訂正します。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:26
>>125は管制官じゃないだろ(藁

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:28
放射線技師です。レーダーではないのですが、
微量の放射線を男性が浴びると男の子が出来にくい・・・
というので、放射線技師の子供は女の子が多い?

なんていうのを、先輩技師から聞いたことが有ります。
ただ、迷信ぽかったように思いますが。。。。

たしかに、まったくの迷信ではないのですが
男性の精子の中に存在する染色体で性別を決定するものが
あるのですが、男に決定する染色体が弱いので
外部から放射線などの影響を受けると、壊れてしまうと
生まれてくる子供は女の子になってしまうようです。
これもただの都市伝説だったのか・・・・

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:28
>>125
>本当に可視光線以下の電磁波は遺伝に影響がないの?

それだと「こたつ」が人間の遺伝子に及ぼす影響も検討しなきゃいけないよ(爆笑)

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:30
>>132
笑わせるなよ(笑
放射線技師なら、放射線の影響と電磁波の影響は区別できるだろ?(爆笑

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:31
つーかマジ?
>>132はマジ大笑いだよ?放射線の影響と、電磁波の影響を同一視するのは…
>>133でも言ったけど、「こたつ」と遺伝子の破壊の関係聞いたことあるの?

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:31
>>125
原子力発電関連でも女の子が多いという話(仲間内の洒落程度)がある。
もちろん根も葉もない噂。

でも、なんでどれもこれも女の子なんだ(w
一部の噂では、技術者は性行為に長けてないので、あっさりした行為で終わるからなんてヨタ話がある。
でもこっちの信憑性の方が高い位だ(w

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:32
笑いすぎ。
じゃあ、結論としては電磁波よりも木の根っこに気をつけろってことで。

138 :管制官:2001/07/15(日) 05:34
125です。
国交省関係ではない管制官なのですが。
某空港でGCAのPAR APCHを担当していますから
レーダーとは長く付き合ってるので心配です。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:35
>>136
>でも、なんでどれもこれも女の子なんだ(w

そうだよな。
これがマジならとっくに女あまりの世の中になっていいはずだ!
だが現実は…(涙

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:37
>>138
心配だったら、TVも見ないで、2chすらしないで、こたつにもあたらないで
生活しましょう(爆笑

自分で調べる実力があるなら2chに頼らず学術的な本を見るべし。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:37
>>139
贅沢言わないんだったら、沢山余ってると思いますよ?

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:38
炬燵の喩えは気に入ったよ!
だれか炬燵有害説を唱えておくれ(藁

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:39
私はある電器部品メーカーに勤務していてテレビ用の部品の
開発をしています。
ご存知かどうかは知りませんがテレビはある異常な状態に
なるとX線をブラウン管から放射し始める場合があるんです。
もっとも通常テレビがそういった異常な状態になることを
想定して安全装置が2重、3重にかかっているので一般家庭に
あるテレビがX線を放射することはないのですが
それでもテレビを実際設計している場合、検討段階で
設計者は微量なX線を被爆している場合があるようです。
ここからが質問なのですが
なぜか私のお客にあたるテレビの設計をしている人たちの場合
彼らの子供は女の子ばかりなのです。彼らがいうにはテレビから
放射されるX線が原因なのでは?といってます。
そんなことってあるのでしょうか?

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:39
あっ、でもコタツに長い間入ってると俺
気分悪くなるよ。
だからここ数年コタツには入ってない。エアコン派。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:39
>>141
ちゃんと結婚適齢期の男女比率を調べるべし。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:40
>>143
あ・ほ♥
TVからは常にX線は出てるよ。微弱だけどな。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:41
>>132
たぶんあらゆる科の中で一番被曝しまくりの(意外に放射線科は少ない)
科だから生まれた都市伝説でしょう。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:41
>>143
TVからは微弱だけど常にX線は出てます。
微弱なので、遺伝子に及ぼす影響は小さいです。

これでOK?

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:41
>>137
確かに木の根っこは危ない。
木の根っことの接触事故により毎年何万人もの命が奪われている。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:43
なんか電磁波危険説を一生懸命アップしてる人ってマジ?
ネタならこのレスにレスせずに続けてください。おもしろいから(藁

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:44
俺も笑われるかもしれないが
電気代滞納して電気止められた時、なんかすっげ〜熟睡出来た。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:45
>>144
それは脱水症状でしょう。
コタツに長時間入ってるとなりやすい症状No.1。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:46
電磁波の影響が怖くてコタツに入れない管制官…

萌えないかい?(藁

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:46
木の根っこ危険説を一生懸命アップしてるやつもいるな。
間違いなくネタだが。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:48
>>151
不思議ってことはないよ。
電気通ってるといろんな電気製品のノイズが発生するけど、電気止まったなら
そういうの全部止まってるでしょ?

自然な静かさでよく眠れたってのもありがち。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:50
誰かコタツによく入ってるので生まれた子供が女ばかりと言ってくれ!
ついでにそういう話を朝日新聞にでも持ち込んで全国紙デビューしてくれ!!

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:50
>>151
それは寝る以外することがなくなったからでしょう。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 05:56
>>155
うん、オーディオ基地だからわかる気もする。

>>157
いや、なんかこう凄く爽やかな感じ、持病の偏頭痛もその間
来る感じもなかったよ。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:04
出生率ですが、男子の出生率のほうが女子より多いのは、もともと
男子は女子より弱くて生き残り率が少ないので、子孫を残せる程度まで
成長できる人数が男女とんとんになるように、ここしばらく(=数千年?)
の人間社会の中で調整されてきたみたいです。
しかし、近年の医療技術の発達で、弱いはずの男子も行き伸びるように
なってしまった。そのために現在は男子の世界人口の方が多いのです。
私は、こんな高度な医療技術にもじきに人類は適応して、出生率も男女
とんとんになっていくかなぁと思っていたのですが、現在の出生比では
女子が多いとは、うむ、いま男性が余っているという現状に適応しての
ことなのでしょうか?それともやっぱり電磁波のせい?

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:05
>>159
>それともやっぱり電磁波のせい?

そうです!
こたつのせいです!(藁

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:07
こたつは近赤外線でレーダーとは周波数が違うのでは?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:08
>>159はネタ?マジ?

ネタならもう「炬燵」には勝てないと思われ。個人的な感想だけど。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:09
>>161
そうですが、距離は段違いに近いですね。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:09
木の根っことコタツ、どちらが危険?

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:10
>>161
レーダーは「出力」が問題になっていたので、周波数が違ってもこたつと人体の
距離は問題にならないのはおかしいのでは?

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:11
>>164
ボクは木の根っこでこけたことがありますが、コタツではこけたことがありません。
だから木の根っこの方が危険だと思います。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:15
>>161
ネタスレとして伸ばそうというのなら「もっとがんばれ!」というところかな。

過去ログを読めば、レーダー波で問題になっていたのは出力。出力の違いは容易に
距離と電磁波にさらされる時間でうめられる。となるとコタツであれ人体の影響を
考慮しなければいけないのは一目瞭然だな。

実際脱水を起こす危険があるので長時間コタツで暖まるのは進められる行為ではないが。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:16
スピードガンをピッチャーに向けると危ない・・・・

警察官がドップラーレーダーでスピード計測するのは殺人行為だ------っ!!!!

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:19
コンピュータを扱う仕事につくと女の子が生まれやすい。

いわゆる『電磁波』の影響らしいです。
もちろん、電磁波の人体への影響は未だにわかっていない部分が多いのですが。
ただ、それを裏付けるデータとして、仙台市の某国立大学工学部情報工学科の教授たちのお子さんの性別を調べてみると圧倒的に女の子が多いとか。
これが事実だとすると、僕の子どもが女の子である確率も高いわけですな。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:20
、『×××によって女性があるレベルにまで達すると必ず女の子が生まれる』ということだそうです。

もちろん、科学的根拠はありません。しかし、裏付けるデータとして、

♪太平洋戦争により男性の数が減ったのにもかかわらず、すぐに日本の人口の男女バランスが戻ったのは、戦争から帰ってきた男性達の×××が荒かったために男の子ばかりが生まれたのだ。

♪スポーツ選手の2世に娘が多いのは、やっぱり体力があるからだ。

♪戦国時代の著名な武将の子どもに必ず後継ぎの男の子がいるのは、急な戦に備えるために常に短時間で済ませていたためだ。

とかなんとかとその人は言っておりました。
そもそも、戦後は男の子ばかりが生まれたのか、また、スポーツ選手の2世の娘が多いのかどうかも定かではないのですが、ミョーに説得力がありますな。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:21
>>169ー170
いまいち。でなおしといて。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:22
うちは夫婦ともにコンピュータに囲まれた環境で仕事をしていて、ウソかホントか電磁波を浴びると女の子が生まれやすいという噂があるので、納得しました。ところが、妊娠27週の検診時には、「たぶん男の子です。」と言われてビックリ!「前回は7割方女の子だって言われたんですけど。。。」と言うと、「そうですか。でも男の子だと思うんだけどなぁ。今度もう一度診てみましょう。」ということになりました。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:22
>>169
>>136の説ではセックスが下手なだけと分かりました。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/15(日) 06:23
話はそれますが。
女性の膣内が酸性かアルカリ性かで男女が決まるというのをお医者さんが書いた
本で読み、実践しました。
主人は男の子が欲しかったため、濃いコーヒーを飲み(酸性)
私は主人よりいつも先にイクようにしていました。女性が先にイクと膣内が
酸性になるのだそうです。さらに、膣の奥の方で出すのが効果的だそうです。
男の子が多い家庭ではSEX上手だと主婦の間では言われています。
ちなみに、我が家では実践したとおり男の子が産まれました。
マジレス、スマソ。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:24
>>169
意味のないデータを挙げるのが好きな輩が多いね

>ただ、それを裏付けるデータとして、仙台市の某国立大学工学部情報工学科の教授
>たちのお子さんの性別を調べてみると圧倒的に女の子が多いとか。

どの期間のデータかというのがないと全く意味がありません。
また、東北大学工学部情報工学科の教授の子供のデータだけでは一般性は全く確立できません。

というツッコミは過去ログでもあるはずなんだけどねぇ。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:26
>>174
Y染色体を持つ精子が酸に弱いという話はよく聞くけど、どのくらい確かな
説なのかな?

生物板いったほうがいいのかな〜

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/07/15(日) 06:29
>>176
174です。
私も本で読んで実践したらそのとおりになったというだけで、
どのくらいなのかは定かではありませんが、女性の胎内を酸性にするための
薬(たしかリンカルという名前でした)も出ているそうです。
本を読み返して、なにかわかったらまた書きますね。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:29
>>175
>意味のないデータを挙げるのが好きな輩が多いね

そりゃオカ板だもの。
こういう意味のないお説をぶちあげる厨房の空しい努力を楽しむのがオカルト板の
醍醐味とも言える(藁

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:31
女がオナニーして逝った後、挿入すると男の子が生まれるの?

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:32
木の根っこで男女の産み分けはできるらしい

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:35
適齢期の男女の数に大きなアンバランスが引き起こされた時、その混乱は収拾の出来ないものと
なるだろう。出生数にも予想し難い影響を及ぼしかねない。実際に産み分けの技術が、男児を尊ぶ
国々や中国のように一人っ子政策をとる国で用いられた時、性比率のバランスを全く保てなくなる
だろう。我が国でも子供の出生数は年々減少し、一人っ子が増えている。
つまり、男女産み分けの危険性は将来ますます高くなるだろう。


 今まで、医学は、動物の世界でみられる自然淘汰(とうた)の摂理に挑戦し、人の寿命を年々
延ばしてきた。その進歩は、多くの人に、より高度の生活を享受させたが、半面、人口増加に伴い
森林などの自然資源の破壊と環境の変化が起こり、新たな問題を引き起こしている。
 このような時代にも、性のバランスは全く自然に保持されているが、もしこの均衡が一部の者の
自己中心的欲求によって崩されるとしても、医師はあえて性選択の要望にこたえるべきだろうか。
研究者は時として、自らの研究の成果を利用せず、放棄する識見を持たねばならない。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:36
昔から酸性、アルカリ性理論によるAIHでの男女産み分け法がまことしやかにいわれていますが、これはあてになりません。男の子か女の子かは男性の精子のうちXー精子、Yー精子のどちらが卵に入るかにかかっています。そこでXー精子とYー精子の性質のちがいを利用してパーコール液を使ってXー精子とYー精子を分け、男の子ならYー精子、女の子ならXー精子を人工授精(AIH)することによって90%の確率で男女の産み分けができます。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:38
>>180
オレ小さい頃、姉キに「あんた木の枝と枝の間から
生まれて来たのよ〜」って言われた事ある。(W

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:42
>>183
それが本当なら今すぐ大病院にいって遺伝子検査してもらうべきです!
ノーベル賞モノですよ?植物から生まれた人間というのは!!!

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:43
俺、小さい頃 お袋に橋の下で拾ったのよ。
と言われてた。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:44
>>185
そんな珍しくないこと書き込んでなにがしたいんですか?

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:45
木の枝と枝の間から金は生まれないでしょうか?
錬金術はどこかに存在していないのでしょうか?

188 :183:2001/07/15(日) 06:45
>>184
予約入れなきゃ!(W

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:49
>>187
スレ違いですので、IP残す覚悟でスレ立てて質問してください。
(やさしい人が〜という質問スレもありますが)

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:51
19世紀に原子が発見され、物質の構造が明らかにされると、賢者の石の探求もまやかしの科学・盲信として、急速に衰退へと向かった。しかし、彼らは根本的な部分で大きな間違いを犯している。錬金術は神秘主義であり、確固たる物質をもって奥義とはしない。歴史上、賢者の石を精製できた人物は誰一人いない。しかし、その石を手にしたという伝説的な神人なら存在する。錬金術の祖、ヘルメス・トリスメギストスである。ヘルメス・トリスメギストスとはギリシア神話の知恵の神ヘルメスとエジプトの文明神トートがヘレニズムによって出会い、融合したもの。全ての学問、芸術、科学の神とされ、錬金術の奥義を知るものである。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:54
>>190
で、スレ違いとしか思えないことしてまでキミはナニがしたいの?sage

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 06:55
オカルト肯定派?らしい人間が最終的にコピペに逃げる、というのは
板の傾向として結論だせるくらいの事象なのであろうか????

193 :191:2001/07/15(日) 06:57

ゴメンナサイ

sageるつもりでミスちゃった ゴメン<m(_ _)m>ナサイ

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:16
よく知られている電磁波による二つの重要な影響には、「カルシウムイオンの流出」と「神経ホルモンの減少」があります。カルシウムイオンは神経の伝達、生殖機能等に重要な役割を果たしており、このイオンが低周波の電磁波の影響で細胞内から流出するのです。また、脳の中心付近に松果体と言われる重要なホルモンの分泌や免疫力を維持する器官があり、ここからはセロトニン、メラトニン等の神経ホルモンが分泌されます。一方、マイクロ波は球体の中心に集まる性質があり、携帯電話から放出され脳に吸収されたマイクロ波は脳の中心、すなわち松果体付近に熱集中点を作る場合があります。この松果体は磁場の変化にも過敏に反応し、そこからのホルモンの分泌が著しく減少します。これらホルモンの減少は下記の様な症状を引き起こすとされています。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:20
電磁波は人間の体に悪影響を与えます。電磁波の影響で脳からの命令が正確に伝達されなかったり、あるいは命令が誤って実行されることもありえます。また同様に、細胞の代謝に問題が起こることもあり、その場合には器官の機能に異常が起こったり、あるいは長期間電磁波を浴び続けた場合には組織が変化してしまうことすらありえます。その結果、人間は病気になります。本来は自律的に行われるはずの調節機能が、電磁波の影響で大きく阻害された結果です。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:21
>>194
コピペやめいつーの。
ソース元のURL示せずコピペするなんざ厨房でも下の下だぞ。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:26
>>194-195のコピペ元はすぐ調べられるよ。
ここhttp://www.cipnes.co.jp/mg/mg03.html

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:28
>>122
大変、危険です。
なぜなら、足元を見ていないと木の根っこに足を引っ掛けて転倒してしまいます。

199 :197:2001/07/15(日) 07:31
>>195のコピペ元はこちらでした。申し訳ない。
http://www.austriatrade-jp.org/cgi-bin/jshowcomp.pl5?152

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:34
>>194-195
あー、で、同じ電磁波を放っている「こたつ」と人体の関係はどうなのよ?
電磁波(特にX線)放ってるというのならTVも関係を考えなきゃならんな。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 07:52
>>194
>よく知られている電磁波による二つの重要な影響には、「カルシウムイオンの流出」

よく知られてねぇつーの。
エイディ博士の説ならその後の追試がどうなってるか示せよ。

人体の影響なんてちっともよく知られてねーぞ。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:00
もう21世紀だというのに木の根っこの危険性について知らない人がこれだけいるとは・・・

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:23
木の根っこの危険性について論じる前に、
バナナの皮の危険性を克服しなければならない。

21世紀になってもいまだに人類は
バナナの皮の危険性を克服できていないのだ。
これは由々しき事態だよ。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 08:27
>>203
少なくとも日本は克服しつつありますよ?
危険性の高い台湾バナナから安全性の高いフィリピンバナナへの移行に
日本は成功しています。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 09:34
バナナの皮を焼いてそこから出る煙を吸うとトリップできるという噂は本当?

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 09:36
、「バナナの皮がドラッグになる」という話を聞いた事があります。
物の本によればバナナの皮に含まれているアルカロイド・ブフォテニンという物質が一種の幻覚剤としての効果があると書いてありました。
具体的には、バナナの皮の裏の白いところを削って乾燥させ、食べたり、煎じたりして使用するらしいです。
 素直で純粋だった当時の私は実際に試してみたのですが、結局、何も起こりませんでした。
よくよく考えてみれば、ただのバナナでトリップできるはずもないので、この話は所詮、ただの噂話だったのでしょう。おそらく、都市伝説の一種だったのではないかと思います。
 

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/15(日) 19:06
男女比率

http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kihon/data/1-06.html

平成11年(1999)10月1日現在

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 03:26
鉄分の摂取が多いと女の子が生まれるんだよね
なんか昔TVでやってた。
どっかの島(日本)なんだけど、島の子供のほとんどが女の子。
濡らしたタオルが乾燥すると真っ赤になるほど
井戸水にすごい鉄分が含まれてて、それが原因じゃないかってやってた

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 03:27
食生活が原因と

210 :人斬り:2001/07/16(月) 03:34
それにしても電波子1号ってどこでなにしてんだろう・・

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 05:34
OA機器メーカー設計部門に勤務しています。

当然電磁波出まくりの環境です。
今年、同僚間でベビーブームで4名の方が子宝に恵まれたのですが、なんと
皆、女の子でした。課長のお子さんも二人とも女の子。身の回り(職場)で
あまり男の子が生まれたという話を聞いていませんね。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 12:39
高校の時の塾の先生はコンピュータ等とは関係なかったけど娘が4人もいた

ワニの卵は温度コントロールしてやるとかなりの確率で雄雌選べるらしいね

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/16(月) 23:47
>>211
私の知り合いのOA機器メーカーF社勤務の人に聞くと、その人の場合
男の子ばかりよく生まれているという話をよく聞きます。
もちろん電磁波をよくあびると言われるタイプの職場です。
また別なレポートでは電磁波をよく浴びる環境だがおどろくほど5分5分だった、という話もあります。

過去ログでも何度も出ていますが「電磁波をよく浴びる環境で」「女の子が多く生まれた」
という事例だけをいくつ集めても「電磁波の影響で女の子が生まれる」ということの証拠
になりません。「男の子が多く生まれてた」例も調べなければいけません。
また、「電磁波をよく浴びない環境」でも「女の子が多く生まれた」なら電磁波以外の
のが原因の可能性が高くなります。

「電磁波をよく浴びる/浴びない」「女の子が生まれた/男の子が生まれた」とそれぞれの
組み合わせについて調査して、初めて「電磁波の影響で女の子が生まれる」可能性が言えます。

紫外線より上の波長では確かに遺伝子に異常をきたしたりする可能性はありますが、生活で
浴びる電磁波よりももっと心配した方がいいものが身の回りには多いのじゃないでしょうか?
通常の電子機器レベルでY染色体へのダメージを心配するならタバコやアルコールの害を
心配した方がはるかに精子にいいことだと思います。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)