5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説

1 : :02/03/29 22:25 ID:ve39TmQw
スプリングステークス馬タニノギムレット号、
わしはあなたの実績と能力を高く評価しているつもりだ。
PO馬を持つなら、あなたのような馬を持ちたいものだ。
だが、皐月賞では買えん。

チアズシュタルクも、強いだろうが、やはり皐月では買えん。
ガイシュツだが性転換してもよいくらいさ。

何故ならえらそうに言わせてもらえれば、
クラシックを狙うローテーションとはゆったりしたものであって、
重賞3連勝することではないからだ。

わしは良い予想家でありたいし、皐月賞を的中させたいと思う。
だが、Cもクラッシャーも買いたいとは思わない。
だからこそ、わしは皐月であなたの馬券を買うことはできないのだ。
出走には感謝するが、いまさらあなたにこのヘボ馬券師の◎は必要あるまい。

2 :美浦ぎゃらりー ◆MIHOECEY :02/03/29 22:26 ID:ElbnC1z4
また?

3 : :02/03/29 22:26 ID:le3SmVFM
 __
 |  | ∧∧
=====(,,゚Д゚)∩=
 |_|⊂   ノ
    /  0
    し´

 \ えっ…と、糞スレはここかな…、と /
    ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧ ∧∧___
    ∩゚Д゚,≡,゚Д゚)   |
     `ヽ    |)=======
       | _ |〜 |___|
       U U


        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛

4 : :02/03/29 22:27 ID:jgtX1hdU
ビュコックだ(嬉)
いい爺さんだったなあ。
って板違いごめん。

5 :俺様さん  ◆pAtQkMuY :02/03/29 22:42 ID:Myarzs/W
メルカッツ萌え

6 :メイショウドトウ:02/03/29 22:44 ID:xH9XcR2L
またしてもテイエムオペラオーか!
何故いつも奴は俺が完全に勝とうとする時に現れては
いつもいつも邪魔をする!?

7 : :02/03/29 22:48 ID:ASXxyzk5
このまま発展すれば面白いかもしれん。

8 : :02/03/29 22:49 ID:Ju8J9hDf
松国(なぜか女)
「(前略)クロフネを芝ではなんちゃってGT馬だという人がいたら、
わたしが証言してあげるわ。あの馬はダートでは恥ずかしい競馬を
したことは一度だってない、ということを」

ブロアピ「・・・ごりっぱです。松国さん、私も引退から逃げません。
どうせおばさんでしょうけど、繁殖牝馬とやらになります」

松国「りっぱですって?りっぱなんかじゃないわ。真実を言うとね、
わたしはタニノギムレットなんてどうだっていいの。
厩舎の全馬がコンビーフになったってかまわない。
あの馬が、ナドアルシバで1着になってくれてたら・・・」



9 :第6艦隊:02/03/29 22:52 ID:p0g18Oq5
タヴァラ「私は違法者であっても、卑怯者にはなれない」

10 :松田国英:02/03/29 22:53 ID:xH9XcR2L
いいかいボーンキング、
ブリンカーというのはただの道具に過ぎない。
それも、どちらかというと無い方がいい道具だ。
それを分かった上で、できるだけ集中して走れればいいね。

11 :2001年七夕賞:02/03/29 23:01 ID:Ju8J9hDf
あれを見たか。おれは一生、この光景を忘れないだろう。
業腹が重賞を勝っているぜ・・・

12 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/03/29 23:03 ID:1X1xZ7nu
天馬の歴史がまた1ページ...

13 : :02/03/29 23:03 ID:jgtX1hdU
シリウスシンボリ「勝利か敗北か、ですか。マインカイザー。」
シンボリルドルフ「違うな。勝利か、より完全な勝利かだ」

14 : :02/03/29 23:07 ID:Ju8J9hDf
藤田ジョッキーにお伝えしてくれ。
ツルマルツヨシ、タガノテイオーをあいついで失われ、
さぞご寂寥のことでしょう、と。
つぎはチアズシュタルクの番ですか、と。
馬を御するのにムチをもってして、勝利があるとお思いなら、
これからもそうなさい、と。

15 : :02/03/29 23:16 ID:CyBU2cDu
何のことか解らない

16 :1:02/03/29 23:26 ID:Q1ioCqpV
去年の春天にて。

山路「ワタナベは失敗した。仕掛けるのが早すぎたのだ。
オペの差脚の好餌になってしまったではないか」

沖「直線入り口で勝利を決定的にしたかったのでしょうが・・・」

17 : :02/03/29 23:30 ID:xH9XcR2L
トプロ「で、どうなさいます? 好位追走しますか?」
ナベ「いや、逃げるんだ?」
トプロ「逃げる?? ・・・と申されますか???」
ナベ「この天皇賞は無意味だ。ここは生き残って無事種牡馬になることが先決だ」

18 :1:02/03/29 23:31 ID:Q1ioCqpV
勝春「1対1で木刀と出会ったら、卿はどうする?」

吉田「すっ飛んで逃げるね」

勝春「同感だ。あれは人をなぐり殺すために生まれてきたような男だからな」

19 : :02/03/29 23:33 ID:BoubsSw/
勝春より幹夫あたりが適役では?>18

20 : :02/03/29 23:45 ID:16Z3565v
「卿は日刊競馬で柏木集保に予想論を教わったそうだな」
(中略)
「どうだ、勝てるか」

「柏木は知識は豊富でしたが、好き嫌いと理論が対立するときは
好き嫌いを優先させる傾向がある人でした。
私達生徒は、タイム厨房の柏木と悪口を言っていたものです」

21 : :02/03/29 23:51 ID:pbYQzqEd
>>18
ワタラ

22 : :02/03/29 23:58 ID:+QMHFlRS
このスレ(・∀・)イイ!

23 : :02/03/30 00:00 ID:GQxutn3s
>>14

「なるほどな・・・。ということは、後世の2ちゃんねらーは藤田を
 血に飢えた壊し屋として断罪するかな?」

「いえ、たぶん『作られた馬肉の量に釣り合うだけのG I を勝った
 名ジョッキーであった』、と書き込むでしょうよ。
 2ちゃんねらーって人種は、流された血の量を『馬券回収率』という
 価値基準で計測しますからね。全G I を制覇するまでに
 さらに100頭を予後不良にしたとしても、彼らはこう言うでしょうよ。
 『たった100頭しか死なずに、全G I 制覇を成し遂げた。
 大いなる偉業だ』 とね」

24 : :02/03/30 00:02 ID:d77TUgvw
ひどいじゃないか、ジャングルポケット・・・
卿が出るから単勝10万勝ったのに、2着じゃないか。
年度代表馬などという、たいそうな称号に恥ずかしいだろう・・・

25 : :02/03/30 00:19 ID:nwEGfvZ1
トップロードを一点。複勝でも馬連でもなく単勝で。

26 : :02/03/30 00:19 ID:d77TUgvw
「以前から気になっていたのだが、山路オーナーは、沖調教師が
トプロの鞍上にワタナベを乗せ続けているのを、気に病んでいるらしい。
例のワタナベ有害論だ。論としては一理あるが・・・」

「ワタナベか」
「ヘタレだ。それは認める。だが、どうも平地でダイブする癖があるな。」


27 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/03/30 00:20 ID:Q4Ao8pmu
「くたばれ、珍馬ー!」

28 : :02/03/30 00:28 ID:EhTedqxn
チェックメイト

29 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/03/30 00:32 ID:Q4Ao8pmu
笹倉調教師「うちのツインターボは、逃げる演技ばかりうまくなって・・・」

30 :某上級大将:02/03/30 00:34 ID:M9kMhi+f
「当たった時は大きな声で、ハズれた時はより大きな声で」

31 :?:02/03/30 00:35 ID:hGjsuBIW
### 傍観者としての寸評 ####
正直死ぬほどネタくさい話だが>>581のネタに比べれば真実味がなくもない

>>581のネタ性が100%だとしたら、
3,40%程度の真実性は感じるよ

本人が意図したものでなくて、事件性も全く無かったとしても、
自殺の引き金になる何かはあったのかもね
単純な色恋沙汰のしがらみとかさ

まあ、だとしたら関係者がそっとしてやれというのもわかる気はする

#これ全部勝手な憶測だからね

32 :31:02/03/30 00:36 ID:hGjsuBIW

誤爆です
失礼しました


33 : :02/03/30 00:37 ID:pK6vTj88
「それがどうした!!」

34 :調教中の事故:02/03/30 00:37 ID:GQxutn3s
シャイニンルビー「オカベ・・・さま・・・」

岡部「医者が来るまで喋るな!」

ルビー「桜花賞を・・・
       手に・・・お入れくだ・・・さい・・・」

岡部「ああ・・・ああ、もちろんだ! お前と一緒に・・・」

35 :1:02/03/30 00:39 ID:d77TUgvw
あれ、と、カフェは思った。先頭を走る馬の位置が遠くなっていたのだ。
いつのまにかトモを落としていた。
ビックリして振り返った眉毛は、軽く手綱を抑え、そのまま追うのを
やめてしまった。

どうも恰好がよくないな、とカフェは思ったが、追いかけるだけの余力も
すでになくなっていた。
彼の周囲に悲鳴と罵声が拡がりつつあった。
やれやれ、二冠馬が並の駄馬になってしまった、とカフェは考えた。
考えることさえ、はなはだしい疲労をともなってきた。

脚が動かない。ムチの効果も失われつつあった。
「ごめん、西川さん。ごめん、太さん。ごめん、みんな・・・」

36 : :02/03/30 00:42 ID:pK6vTj88
「だれも運命にはさからえませんから・・・」

37 :  :02/03/30 00:49 ID:M9kMhi+f
「本命か。本命というのはな、無能が最大の悪徳とされないような
幸福な馬券を指して言うのだ」



38 : :02/03/30 00:53 ID:nwEGfvZ1
>>1……私は少し歴史を学んだ。
それで知ったのだが、2ちゃんの社会には思想の潮流が二つあるんだ。
勝利以上の価値が存在する、という説と勝利に勝るものはない、という説とだ。
2ちゃんねらーはオペを貶すとき前者を口実にし、ススズを貶すとき後者を理由にする。
それを何百日、何千時間も続けて来た……」

39 :競馬記者・ボリス:02/03/30 01:02 ID:GQxutn3s
ローマンはいい素質を持っている。デビューから何ヵ月か見てきて、
それは十分によく分かった。だがな、ローマンがいくらいい脚を
使えるからといっても、今のところそれは弱メンの中に限ってのことだ。
騎手の力が不足している馬が、G1を勝つことなどあり得ない。
実はちょっと気になることがあってな、例の弥生賞のことだが・・・
ローマンは自分で位置取りを変えようとはしなかった。位置取りも仕掛けも
糞ヤネの判断に委ねてしまった。それは気性の素直さの顕れしては申し分ないが、
ルドルフならまず自分から動いていくね。ヤネに忠実な馬が、
ヤネの力をカバーすることなどあり得ないからね。
ローマンはもうちょっとマシなヤネを持つべきだ。

40 : :02/03/30 01:04 ID:rM1I06PQ
「そうだね。後藤だったら、オペにステゴをぶつけただろうね。
どかんと一発、相撃ち。それでおしまいさ。トプロもいなくなった後に、
モノポに乗ればそれでいい。」

41 : :02/03/30 01:06 ID:nwEGfvZ1
最強馬論争に、「絶対善と絶対悪の戦い」などなかった。
あるのは、主観的な善と主観的な善との争いであり、正義の信念と正義の信念との相克である。
非論理的な基地の場合ですら、基地自身は自分こそ正義だと信じているものだ。
基地が耐えないのはそれゆえである。
基地が神と正義を信じている限り、争いはなくなるはずがない。

42 : :02/03/30 01:07 ID:BUPpHTa6
うまいもんだなぁ

43 : :02/03/30 01:12 ID:GQxutn3s
「いいかい、ラフプレイには2種類あるんだ」

「いいラフプレイと悪いラフプレイ?」

「いや、『人に勝つためのラフプレイ』と
 『人を勝たせないためのラフプレイ』さ。
 木刀のラフプレイというのは、基本的に
 後者に属するものなんだ。それは歴史が証明している。
 歴史上、木刀がラフプレイをして自分で勝った例というのは
 極めて少ない」

44 : :02/03/30 01:18 ID:nwEGfvZ1
「最強馬論争の90%までは、後世の人々があきれるような愚かな理由で起こった。残る10%は、当時の2ちゃんねらーでさえあきれるような、より愚かな理由で起こった。」

45 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/03/30 01:21 ID:Fd7uhSSV
1999年、第44回有馬記念は混乱と混迷のうちに過去へと走り去った。この時期、グラスが太り始めた事、
グラスが馬体の中に巨大な脂肪を含む存在であるということを、理解している人間は全競馬ファンのうち
幾人をかぞえることができたであろうか。
いま「グラスワンダー最強」の叫びが日本中を圧しようとしている。それを吉兆と聞くグラ基地にも
凶兆と聞くオペ基地にも、時だけはひとしく公平に流れていくのだった。
そして西暦2000年第48回日経賞がおとずれる……。

46 :或る村本ファン:02/03/30 01:23 ID:OXW38PqP
良スレの予感

47 : :02/03/30 01:35 ID:nwEGfvZ1
「どれほど非現実的な人間でも、不老不死を信じたりはしないのに、こと最強馬論争となると、本気で答えが出るものだと思い込んでるあほうな奴らがけっこう多いのは不思議なことだと思わないか。」

48 : :02/03/30 01:40 ID:GQxutn3s
シャーを憐れもうとは思わないわ。
彼はオペと一緒の数年間、主演俳優としてお立ち台に立っていたのよ。
わざわざ猪木のパクリネタを選んで、それに生命力の全てを注ぐ
迷演技をやってのけたのだという気がする。シャーが本気で一流ジョッキーに
なろうとしていたとは思えないの。彼をそう仕向けた岩元の思惑はともかく、
彼は人生最良のあの数年間を得るために、中途半端なお笑いなどという
不名誉な役を引き受けたのよ。

49 :南井Jr:02/03/30 01:51 ID:sLMXygaV
「要するに私の希望はたかだかこの先1ヶ月の騎乗馬なんだ。
だがそれでも、その十分の一の期間の騎乗馬無しに勝ること幾万倍だと思う。
私の家に50歳を超える父親がいるが、その父がターフに引き戻されるのを
見たくない。そういうことだ。」

「失礼ながら、南井Jr、あなたはよほどの営業上手なジョッキーか、
でなければ業腹以来の縁故ジョッキーですな。」

50 :?:02/03/30 01:55 ID:hGjsuBIW
「何故、今G1でトプロを買う時期と定めたのか聞きたい」

「競馬には機というものがあります」

「今がトプロを本命にするときだと?」

「大本命です!
ジャンポケ、カフェーは前哨戦で破れ、狼狽してなすことをしらないでしょう
そこをわれらがトプロが横綱相撲の先行押し切りでレースを制するのです」

「その作戦では全馬の目標にされる」

「何故目標になる不利ばかりを主張するのです?
相手が後ろからマークしてくるならら望むところ、
高速馬場のグリーンベルトを通って押し切ってしまいましょう」

「ジャンポケのジョッキーはおそらく種無しだ
彼の長距離戦での騎乗振りには想像を絶する
もう少し慎重に予想するべきではないか?」

(違う、そういう問題じゃないんだ、
予想の方法自体がまともじゃない、
馬場も出走メンバーもわからないのに本命馬を決めるなんて、、、)




51 : :02/03/30 02:02 ID:sLMXygaV
エイシンなんて、俗な冠名だ。
でもキンボールって名前はいいな。
とても下品だ。
だから僕は君のこと、日本語で呼ぶことにする。

52 :?:02/03/30 02:03 ID:hGjsuBIW
>>51
ワラタ


53 :中舘:02/03/30 02:05 ID:GQxutn3s
>>49
俺には理解できんな。親の代から持っている特権を振りかざすのが
それほど誇らしいか? お前は自分の営業の成果でもないのに、
毎日遊んで騎乗馬を選べる訳だろう? そんな生活のどこに正義がある!?
世襲とは、制度化されてない盗賊のことだと、まだ気付かないのか!?
ケツ出し営業で騎乗馬を確保するのは悪だが、縁故で確保するのは
そうではないとでも思うのか?
(中略)
この世で最も卑劣で醜悪なことはな、実力も才能もないくせに、
縁故によって騎乗馬を確保することだ! それに比べれば、
ケツ出し営業は1万倍もマシな行為だ!! 少なくとも、騎乗馬を
手に入れるための努力もしているし、本来それが自分のモノでないことも
知っているのだからな!!

54 :51:02/03/30 02:07 ID:sLMXygaV
>52
いやぁ、あなたのレスこそ長文だし、タイムリーだし、秀逸だよ。
っていうか、ここの人達、ホントうまいなあ。

55 :クロフム:02/03/30 02:07 ID:Dp/3RZoQ
長文の多いスレだね

56 : :02/03/30 02:12 ID:KoGumVOW
>>50
上手い!
トプロ厨のフォーク准将ですか。

57 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/03/30 02:20 ID:vChsVR81
第3期4期のCD誰か持ってる?

58 :エストレーノ:02/03/30 02:29 ID:sLMXygaV
「トゥザヴィクトリーさんはどうなさった」

「しんがり負けしました」

「しんがり負け・・・・・!?」

「トォザヴィクトリーさんより伝言です。こう言っておいででした。
エストレーノに詫びておいてくれ、と」

「馬頭観音も照覧あれ。トゥザヴィクトリーさんの復讐は必ずする。
ドバイワールドカップを勝ってやるぞ。
いまはだめだ。おれには力がない。世界とは差がありすぎる・・・
だが、見ていろ、何年か将来(さき)を!」

59 : :02/03/30 02:31 ID:GQxutn3s
互いの暴言と 木刀ぶつけ合って
  ほとばしる鼻血を流したね  マスコミに隠して

60 :58:02/03/30 02:33 ID:sLMXygaV
× トォザヴィクトリー
○ トゥザヴィトクトリー

「馬頭観音」は「ダイシンボルガード」か
「ナリタタイシン」でもよかったか?

61 :58:02/03/30 02:36 ID:sLMXygaV
× トゥザヴィトクトリー
○ トゥザヴィクトリー

だめだ、こりゃ・・・

62 : :02/03/30 02:40 ID:nwEGfvZ1
>>61
なにをあわてている。世の中には、あわてたり叫んだりするにたるようなものは、なにひとつないぞ(笑)。

63 : :02/03/30 02:45 ID:GQxutn3s
>>62
ペリエ騎手をご存じですよね?
そのペリエ騎手が、JRA所属を求めて帰化してきたんですよ!

64 :58:02/03/30 02:46 ID:27UOlQHw
>59

春天でぇ〜 マンカフェ〜はぁ〜 ないぃとぉいうぅ〜
予想たてればぁ〜

春天でぇ〜 ワタナベぇもぉ〜 ないぃとぉいうぅ〜
予想たてれぇばぁ〜

65 : :02/03/30 02:53 ID:nwEGfvZ1
>>63
おそらくこうなるだろうと想像はしていた。そしてそのとおりになってしまった。わしにできたのは、ほんのすこし、この時がくるのを延ばすことだけだったな

66 : :02/03/30 02:59 ID:gDsDQf6K
お。なんだこのスレ。渋すぎるつーかマニアックすぎるだろ。w

67 :南井Jr:02/03/30 03:29 ID:gHSnOsr3
「克己パパ・・・」

「何だい」

「ぼく、GTで人気馬に乗りたいんです」

「・・・・・・」

「馬をまわしていただけますか?もし、どうしてもだめだということなら・・・
あきらめます」

「どうしても乗りたいのかい」

「はい、GTで一番人気になるような馬に乗りたいんです。
ローカルで走る駄馬にではなくて、ジャンポケやトプロのような馬にです」

(中略)

「おまえなら失敗しても騎乗馬には困らないだろう、乗りたい馬にのりなさい」

68 : :02/03/30 03:34 ID:nwEGfvZ1
ゼンノエルシド「その当時、つまり新馬のころの乱行ぶりを思い出すと……」
エイシンプレストン「冷汗が出る?」
ゼンノエルシド「いやいや、その当時に帰りたくなる。あのころは牝という存在がじつに新鮮に見えた。」
エイシンプレストン「・・・・」


69 : 一発ネタテで:02/03/30 03:46 ID:gDsDQf6K
進めぇ!我がサクラエイコウオーには直進あるのみ!!

70 : :02/03/30 04:36 ID:nwEGfvZ1
保全上げ。

71 : :02/03/30 05:25 ID:88e5WfTh
参加したいけど、自分でネタを考えるって難しいね。

72 : :02/03/30 05:39 ID:88e5WfTh
屈腱だってたいせつな身体の一部だよ、差別はよくない。

73 : :02/03/30 08:36 ID:j+DTUa4e
「何が本命だ。鉄板だ。きさまの人気はオペの引退と
ポケ・カフェの前哨戦敗退の上に成り立っているのではないか。
オマエのファンは、中山で、ワタナベときさまのために
単勝を持ったままうなだれたのだぞ。
さぁ俺を殺せ。ステイヤーズSでワタナベと共謀して無辜の民
200万人をオケラにしたように、俺を殺せ。
きさまに何の罪を加えたわけでもないマル父ヲタや
ワタナベヲタを、早仕掛けや逆噴射でレース途中ながら
負けを確信させたように、俺を殺せ」

ちなみに>>11が大好き(w

74 : :02/03/30 08:46 ID:GQxutn3s
岡部査問会

「こいつは驚いた、きみはかなり過激な藤沢信者らしいな」

「違います。私は馬優先主義者です。
 もっとも、美味しそうな馬刺を見ると、
 すぐに戒律を破ってしまいますがね」

75 : :02/03/30 10:13 ID:A8I9m5xT
銀英伝の世界に2ちゃんねるがあったら、
疾風ウォルフも「種無し」とか言われてるんだろうなあ。

あとこんなスレも
「戦争中だがたてる!ビッテンフェルト氏ね!」とか
「黒色槍騎兵をイノシシって呼ぶな!」とかね(w

76 : :02/03/30 12:26 ID:FLEXd/Ss
鬼才佐藤洋一郎ともあろう男が、
「あの人も、日経賞のときはマンハッタンカフェに◎をうちました」
などと、本命党にさえずられるような予想をするのか。
ばかばかしいが、それもよいかもしれない。
人それぞれの予想、人それぞれの◎だ。
だがせめて、俺が敬愛したごく少数の予想家には、皐月賞で
よりおいしい配当がおとずれんことを。(中略・・・次へ)

77 : :02/03/30 12:27 ID:FLEXd/Ss
サンスポの記者で当時、彼の仲間であった水戸万助の記録によれば、
「モノポ・ライザー、メジロマイヤー、イーグ、C 」
というのがあるが、イーグという語が問題にされる。
単に「イーグルスウォード」と言ったのだという説、
「イーグルスウォード、たとえ出走権がなくとも」と言ったという説、
「イーグルカフェがまともにゲートをでていたら・・・」と言いかけて
力つきたのだ、という説がある。
当時50歳(?)だった水戸は、「自分が記録したのは、出走権をもつ
馬だけで、出走権のない馬は記していない。他人の予想に責任は負えない」
と言い、皐月賞の予想に、一生、参加しなかった。

78 : :02/03/30 12:29 ID:FLEXd/Ss
ハナに逝き・・・

79 : :02/03/30 12:29 ID:FLEXd/Ss
シンガリに敗れ・・・

80 : :02/03/30 13:34 ID:hkhI0hUZ
「禿げノリ!」

「はい」

81 :80完全版:02/03/30 13:37 ID:hkhI0hUZ
「禿げノリ」

「はい」

「おまえはいったい、おれのなんだ?」

「私は種無しが戻るまでの、つなぎのジョッキーです、ローエングリン号」


82 : :02/03/30 13:39 ID:y5oFEOKQ
記者「角田さん次のジャングルポケットの鞍乗は武騎手だそうですが?」
角田「それがどうした!」

83 : :02/03/30 13:45 ID:sytEYjcm
>>75
ワラタ

84 : :02/03/30 13:47 ID:nwEGfvZ1
「南井調教師、ご存じか、栗東に南井大志という一〇代の新人騎手がいるのだが・・」
「ビッグマウスか?」
「……なぜそんなことを聞く?」
「ビッグマウスだったら、おれの息子だ。そうでなかったら同姓同名の別人だ」
「……ビッグマウスだ」


85 :夢、見果てたり:02/03/30 13:52 ID:S6exVx5S
「いいか、偉人なら一度の忠告で反省する。
凡人なら二度くりかえし諌められれば、まずあらためる。
できの悪い奴でも三度も言われれば考えなおす。
それでも印を変えないような奴は、見放してよろしい」



86 : :02/03/30 14:10 ID:46lGgOXH
>84
ワラタ

87 : :02/03/30 14:13 ID:GQxutn3s
「私ども2ちゃんねらーは真剣に悩んでいるのですよ。
現在の長距離王・ナリタトップロードと、将来あるべき長距離王・
ボーンキングと、どちらの馬券と友誼を結ぶべきであろうかとね。」

「“将来あるべき長距離王・ボーンキング”ですと?? バカな!!
・・・いや、失礼・・・。しかし、そんなことがあるはずがない。
絶対にあり得ません!!!」

「ほぉ、自信満々で断定なさる。では伺いますが、昨年の夏、
あなた方3流予想家たちは、ショウナンカンプなる500万下の若駒が、
ごく近い将来にスプリント王になるであろうことを予測なされましたか?」

「いや、それは・・・」

「競馬の意外性の豊かなこと、1番人気の信頼に足らぬこと、斯くの如しです。
3流予想家どのもよくお考えになった方がよろしいでしょうな、先行投資の
重要さというものを。予想には実績は無論大切ですが、どうせなら過去の
結果としての実績より、穴馬券の誘発要因としての実績を、より大切に
なさるべきでしょう。」

88 : :02/03/30 14:22 ID:GQxutn3s
>>81
“ローエングリン”ネタは、どこかできっと出てくるだろうと思ってたけど
ウマイね。

89 : :02/03/30 14:43 ID:mGiezdEy
しかしNET世界では銀英伝って結構知名度高いな。
実生活では銀英の銀の字も話題にならんのに・・・
皆恥ずかしい過去として隠しているのだろうか?


90 :( ´_ゝ`):02/03/30 14:45 ID:BvCt1yJh

              ζ
           __ζ___  
         /:: . . . . :::\
       /::  . . . . . . .::\
      /::   .. . . . . . . . .    ::::ヽ
     /::.:       :. .     ::::丶
     /::.:               ::::ヽ
    /|:: . ....    `´    ...   .::|| 
    |||: . ''__::::::::::...   ...:::::::__'''  |||
    ||||: ー<て・)ゝ〉 〈.<´(・)>- |||
    ._||||: .  " _,_:::::/::  :. . .._,_`  ::||||_
    / 〈:ヽーー(__.,)/^⌒^ヽ(__.,)ーー:| ヽ
   |( |:::::::   ::( ._-.、,.-, )     ノ )|
   .\:::::::::::: :/::::;::;:::リ:::::::::::\  :::|/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |:::::::::;;;/ ;;》》》》》v巛巛《;;;ヽ:::::::|  <  グラス英雄
     |:::::::: 〈::::.ー--=ニニ=― ヽ:::::::::|   |   
     |\::::::::: :::: 丶――´ :::::::::::::ノ|   |  
     |: .ヽ::::::::ヾ::::::: ⌒::::ヽ:::::::::/  |   .\________
     |::::::. ..ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::/   |
   / |:::: :::::: . \::::::::::::::::::::ノ/    | \
   丶      :: .  ̄   


91 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/03/30 15:22 ID:Vjp220lH
>>89
累計で500万部越えてるらしいから、読んでるひと結構いるんじゃないか?

92 : :02/03/30 15:29 ID:mGiezdEy
>>91
500万!?凄いね・・。
北斗の拳やドラゴンボールが、、、という昔話には華が咲くのに
コレはどうしてもなんか恥ずかしく感じるんだよなぁ。
厨房時のハマリ具合はそれらの漫画より実は深かったのに(W

93 : :02/03/30 15:43 ID:NL5vTXUw
>>91
普通読むとしたら全巻そろえるだろうから、
実質50万部では?


94 : :02/03/30 16:39 ID:JqlOJPfg
銀英伝の世界に2ちゃんがあったら、ありそうなスレ

「全盛期のオフレッサーに勝てる奴はいるのか」

「ビッテン・ワーレン・ルッツをミュラーより先に元帥にするスレ」

「ミッターマイヤーVSロイエンタール 戦ったらどっちが勝つ?」

「アムリッツァ会戦本スレ1」

「ヒルダとフレデリカ、抱くならどっち?」

「730年マフィアで言えばこのレベル」

95 : :02/03/30 16:55 ID:GQxutn3s
>>94
「バーミリオンで同盟軍が勝ったら焼身自殺します」

「素朴なぎもーん、包囲されたらどうして上に逃げないの?」

「トリューニヒトの功績を語るスレ」

「お前ら! オーベルシュタインが上司だったらどうするよ?」

「ローゼンリッターはホモ集団」

「突然だけど、シュワルツランツェンレイターって最強だよね」

「レンネンカンプの鬱な日記」

96 : :02/03/30 17:03 ID:mGiezdEy
例えるなら
スペ世代=帝国
オペ世代=同盟   な感じがするのは俺だけですか?

97 : :02/03/30 17:04 ID:JqlOJPfg
>>95 「レンネンカンプの鬱な日記」
激しくワラタ

98 : :02/03/30 17:10 ID:8FifmQDR
エルコン・・・ロイエンタール(嫌味な感じ)
グラス・・・オーベルシュタイン(嫌われ度から)
スペ・・・ミッターマイヤー(正統派な感じ)
スカイ・・・ビッテンフェルト(特攻のイメージ)
キングヘイロー・・・ルッツ(初期からいる割に活躍っぷりが終盤一瞬)

かなり無理があるがこんなところ

99 : :02/03/30 18:00 ID:nwEGfvZ1
なんだかんだで100いきますね。

というわけで上げ。

100 :(゚Д゚):02/03/30 18:12 ID:iIK5MKEZ
そうか?

101 : :02/03/30 20:35 ID:pK6vTj88
戦闘中だが立てる!
「スパルタニアとワルキューレ、どっちが強い?」

102 :?:02/03/30 21:23 ID:W3xKJRiU
>>98
デビュー当初から評判だったが古馬になるまでコケてばっかりだった
エアジハードはミュラーですか?


103 : :02/03/30 21:50 ID:GQxutn3s
「JRAの腐敗とは、調教師がクスリをやることじゃない。
それは調教師個人の腐敗であるにすぎない。調教師が
クスリをやっても、それを隠蔽しようとする状態を、
JRAの腐敗というんだ。」

104 :ヘタレ:02/03/31 00:06 ID:T94f9+27
「そうか、案外、世の中にはヘタレが多いな。」
その最たる者はおまえだ、と、鏡の中でもう一人のワタナベが冷笑した。

105 : :02/03/31 00:07 ID:7adH8wxY
「有馬記念を思い出してみろ! 貴様らトプロ&ナベは惨敗、大敗、完敗の揚げ句に、
馬事公園の乗馬に成り果てるところだった。それをお情けで現役続行してもらったくせに
恩を忘れて天皇賞取りに来るとは、貴様らの調教師は顔が地味なだけのろくでなしだ!」

106 ::名無しさん@お馬で人生アウト :02/03/31 00:14 ID:f6ZNo1B4
クラシック回廊は関東軍の死骸をもって舗装せり


107 : :02/03/31 00:14 ID:7adH8wxY
角田「結局あなたたち調教師は、いつでも切り捨てる側に立つ。
   お抱えの所属騎手を降ろすのは確かに辛いでしょう。しかし、
   降ろされる騎手から見れば、どんな涙も自己陶酔にしか過ぎませんよ。
   『馬主のために私情を殺して筋を通した自分は、何とかわいそうで
   立派な男なんだ』というわけですな。『泣いて馬謖を切る』か・・・
   ふん。自分が国際G1取れれば、いくらっだて嬉し涙が
   出ようというものでしょうな。」

108 :ヘタレ:02/03/31 00:54 ID:T94f9+27
「トップロードは騎手が落馬しました。
 それだけではなく、ステイゴールドも失格しております。」
「・・・私は勝利を譲られたというわけか。」

109 : :02/03/31 01:19 ID:V1YmLAlk
このスレ(・∀・)サイコー!!

110 :ヘタレ:02/03/31 01:22 ID:T94f9+27
追われつつナリタトップロードの進路に突入したステイゴールドは、
瞬時にナリタトップロードを巻き込み、破壊し、ワタナベを吹き飛ばした。
「見たか!渡辺騎手のジャンプを!」
2chの住人が、口々に叫んでいる。

111 : :02/03/31 01:30 ID:4+llubXv
>>110
ハライタイ

112 :ヘタレ:02/03/31 01:37 ID:T94f9+27
「鞭をお忘れです、渡辺騎手。」
「いらない、いらない。」
若い騎手はめんどくさそうに手を振った。
「でも、手ぶらではあんまり…」
「もし私が鞭を持っていて、打ったとしてだ。馬がもうひと伸びすると思うかい?」
「…いいえ」
「じゃ、持っていても仕方ない。」

113 : :02/03/31 01:46 ID:7adH8wxY
人は、本命には逆らえませんから。

114 :ヘタレ:02/03/31 02:27 ID:T94f9+27
「作戦名はどう言うものになりましょうか?」
「…作戦名は、タヴァロック」
「タヴァロック!?」

115 :へるむーと・れんねんかんぷ:02/03/31 04:03 ID:U77Cwzfv
798ねん 10がつ 20にち

きょうのかいぎで、らぐなろっく作戦のきほんせんりゃくが決まった
おれはロイエンタールのやろうの下につくことになった
はげしく鬱だ

ぜーあどらーでヤケザケを飲んでたらルッツがきたので
こいつも不満があるはずだとおもっていっしょにグチろうとおもったら
"私は与えられた任務を全うするだけです、お互いにロイエンタール総司令の元での勝利に貢献できるよう全力を尽くしましょう"
とかぬかしやがった、いいこぶりやがって
また鬱になったのでさっさときりあげて自室で飲みなおした

おれの方が年上なのに、、、
おれの方がろーえんぐらむ公との付き合いはながいのに、、、
おれの方が、、、、、、、、、
もうやめよう、考えるとよけい鬱になる

そうさ、やん・うぇんりーをこの手で倒せばいいのさ
そうすればろーえんぐらむ公の評価もかわる
あの全身性器やろうのかざしもに立つこともない
そうかんがえたら少し気がはれた

よし、今夜はよく寝て遠征にそなえよう


それにしても、この"にほんご"というのはむずかしい
人類がまだちたまにいたころの一地域のことばらしいが
そんなこだいげんごをあやつる俺ってすごいいんてりだね



116 : :02/03/31 04:27 ID:kUdJ08JZ
「全ての競馬ファンに告げる。私はモノポライザーの次席騎手、後藤浩輝だ。
インタビューで2度もスベってしまい、2chは私を祭った。だが橋口師の命により
私が皐月賞を制す。
心配するな。私の命令に従えば勝てる。馬券を取りたい者は落ち着いて私の騎乗
を見ていてほしい。我々は現在のところ順調ではないが、ようは最後に勝てばいいのだ。」

そよ風はちまきをはずして
「われながらDQNなことを言っているな〜。」

向かい風はちまきを取って
「負けはしない。新たな出走の日が来るまで、各々は当面の相手探しをすることに努めろ」

   

117 : :02/03/31 07:45 ID:5rlbUgc8
劣悪遺伝子排除法により、ラムタラ産駒は全馬登録抹消となりました。

118 :名無し:02/03/31 08:56 ID:yZ5o3Hyd
>>91
カメレスですまないけど、出版社は500万どころか
「一億」ッてむかし吹きまくってたよ・・・

119 :ヘタレ:02/03/31 11:06 ID:r1LrDm5f
「私は後藤浩樹だが、やはり武器を持ち込むのはだめなのか?」
「たとえ後藤騎手でも、特例はみとめられません。そういうご命令です。申し訳ありませんが。」
「わかった、いや、いいんだ。」
後藤は緑服に木刀を差し出した。

120 :おぺらおー:02/03/31 15:26 ID:vxn3pMVs
「ルドルフにも出来たことが、俺に出来ないと思うか?」



121 :  :02/03/31 19:07 ID:T3pc00Rt
ジャンポケ「エアエミネムの姿が見えぬようだがあの男はどこにいる?」
ギャングスター「エミネムはやむを得ない事情で放牧しております。」
ジャンポケ「そうか、イトユウのやることにはもっともな理由があるのだったな。」

122 : :02/03/31 21:42 ID:k7wBwsnS
>>120
短いが、うまい!

123 :安田記念にて:02/03/31 21:48 ID:7adH8wxY
「4時方向に斜行せよ! 内ラチぎりぎりの線に突進し、
 双曲線軌道に乗せて、馬の脚力に勝る加速を得て
 包囲網を脱出するのだ」

「ブラックホークを利用したスウィング・バイですか?」

「そうだ」

「しかし、それでは木刀のラフプレイに対して無防備になりますぞ!?」

「やむを得ん。このままでは種無しラインとブラックホークに挟まれて
 不発にさせられる。それよりは・・・」

124 :名無しさん@木刀で人生アウト:02/03/31 22:14 ID:AD9HarwR
岡部:あまり怒るな。木刀は病人なのだ
吉田:病人ですって?
岡部:精神面のな。その病気を育てたのは、いつかもいったが、競馬界の鉄拳制裁の伝統だ。
   木刀は、むしろその被害者なのだ。10年前ならあれで通じたのだがな。不幸なやつだ。
吉田:(なるほど、木刀は不幸な人かもしれない。だが、その木刀に殴り回された俺はもっと不幸ではないのかチクショウ)

125 : :02/03/31 22:15 ID:WqrUl6pz
>>124
ワロタ

126 : :02/03/31 22:21 ID:p3FCEtyo
ジャンポケ「トップロードの首は、いずれ、俺と卿でいただくことにするさ。」
カフェ「シャカールも欲しがってる。」
ジャンポケ「ほう、これは天皇賞が楽しみだ(ニヤリ)」

127 : :02/03/31 22:36 ID:6i9QGfI0
「卿の見るところ、オペラオーは名馬か珍馬か?」
「多分、名馬だろうよ。いくら幸運とはいえ、相手には
負けてやる義理はないからな」

128 : :02/03/31 22:40 ID:0mTvQN3V
「奴に有利な条件を出すのだ」
「どんな条件を?」
「じじいの覇権を認める。わしを初めとする5歳世代が、奴を全面的に支持する。これは悪くない条件だろう」
「・・・・・・エアシャカール閣下」
「そ、そうだ。俺の姉貴を−デジャヴーを、奴にくれてやろう。そうすれば、奴は二冠馬の義理の兄ということになる。最強を継ぐべき正当な理由を持つことになるのだ。ラッキー珍馬の汚名を着るよりそのほうが奴にとってもよかろう」
重い吐息がそれに答えた。
「無益です。閣下。ナリタトップロード侯がそんな条件を容れるはずがありません。1年前ならいざ知らず、現在ではあなたの御支持など、彼は必要としません。彼は実力をもって地位を手に入れ、誰一人それを阻むことは出来ないでしょう」
の目には、先輩菊花賞馬のあがきをあわれむ色があった。エアシャカールは身震いし、汗の玉を額に浮かべてうめいた。
「わしは二冠馬エアシャカールだ。社台ファーム中、比類ない名門の出身で、オペにも先着したのだ。それを殺すというのか」
「ああ、まだお分かりになりませんか、閣下。まさにそれだからこそ、ナリタトップロード侯はあなたを生かしておくはずがないということを!」


129 : :02/03/31 22:42 ID:BaFh/jX9
>>126
カコイイ!!

130 :128訂正:02/03/31 22:42 ID:0mTvQN3V
「奴に有利な条件を出すのだ」
「どんな条件を?」
「じじいの覇権を認める。わしを初めとする社台出身馬が、奴を全面的に支持する。これは悪くない条件だろう」
「・・・・・・エアシャカール閣下」
「そ、そうだ。俺の姉貴を−デジャヴーを、奴にくれてやろう。そうすれば、奴は二冠馬の義理の兄ということになる。最強を継ぐべき正当な理由を持つことになるのだ。ラッキー珍馬の汚名を着るよりそのほうが奴にとってもよかろう」
重い吐息がそれに答えた。
「無益です。閣下。ナリタトップロード侯がそんな条件を容れるはずがありません。1年前ならいざ知らず、現在ではあなたの御支持など、彼は必要としません。彼は実力をもって地位を手に入れ、誰一人それを阻むことは出来ないでしょう」
マンハッタンカフェの目には、先輩菊花賞馬のあがきをあわれむ色があった。エアシャカールは身震いし、汗の玉を額に浮かべてうめいた。
「わしは二冠馬エアシャカールだ。社台ファーム中、比類ない名門の出身で、オペにも先着したのだ。それを殺すというのか」
「ああ、まだお分かりになりませんか、閣下。まさにそれだからこそ、ナリタトップロード侯はあなたを生かしておくはずがないということを!」


131 :願望。:02/03/31 22:47 ID:V4B/uFKY
トップロードは、現役最強の証である盾を掴むとしっかりと自分の背に乗せた。
周囲から歓声が上がる。だがそこには、彼がもっとも欲する2頭がいない。
彼と同じ栗毛の馬と、鮮やかな流星を持つ鹿毛馬の姿がない。
…トップロード王朝が、ここに始まる。

132 : :02/03/31 22:48 ID:7adH8wxY
>>126

ポケ「菊花賞馬1頭によるゲリラ戦か・・・」

骨王「種牡馬入りさえ放棄してのけたトプロのことだ。
    中距離重賞には固執しないのだろう」

星座「ここまで長距離に徹底すると、空恐ろしいほどだ」

ポケ「ヘタレ1頭! ヘタレ1頭で我が最強世代を翻弄している!
    奴が好きな長距離戦に、好きな時に出走できるとしてもだ!」

大金「いっそ奴の出走レースにペースメーカー役の鉄砲玉を走らせればいい」

カフェ「机上の空論だ。鉄砲玉を走らせれば、こちらも追走で手一杯になる。
   それはスタミナ消耗の愚を犯すだけのことだ。
   現に今までトプロにしてやられたのは、全てハイペースによってではないか」

日の出「では、手を拱いて奴の春天制覇を見過ごすとおっしゃるのか?」

カフェ「そうは言わぬ。我々には奴の引退まで時間がないのも確かだ。
   だからトプロを誘い込む。罠にかけて誘い込み、包囲殲滅する。
   問題はどのようなエサで奴を釣り上げるかだ」

133 :コミック 4巻:02/03/31 23:06 ID:MkzLNkyg
「なぜ、カフェは好位から押上げて来ない?」
 
「故障かもしれません」
 
「いえ、これは罠です。人気を落として本番で強襲を企んでいるのに
 違いありません」
 
「あ・・・あの」

「なんだ、リュッケ少尉」
 
「僕・・いえ、小官には、ただ能力が無く追走できていないように思われます」
 


134 : :02/03/31 23:12 ID:GdArLVVE
このスレ、夜になると格段にレベルが上がるなあ

普通のスレは開催日の日中が一番レベルが高いのに

135 :フレーゲル男爵:02/03/31 23:19 ID:brOov3p7
「騎乗馬を与えられるだとあの若僧が!
 騎手というのもおこがましい、1500勝騎手の七光り者が」

136 : :02/03/31 23:24 ID:HuyTmVRp
全部ネタ元シーンが分かるオレ、逝って吉

137 :田原厩舎撃沈!:02/03/31 23:33 ID:AD9HarwR
艦長:閣下、この厩舎の命運は尽きました
ミュラー:では、他の厩舎に移る。最も近い距離にいる厩舎はどれか?
艦長:谷潔厩舎であります
ミュラー:よし!総員退厩!
艦長:・・・
ミュラー:総員と言ったはずだ。卿も馬運車に同乗せよ


138 :有馬記念会戦:02/03/31 23:34 ID:7adH8wxY
「我々はスローペース下にあり、救援を乞うゥ!!」

「ドトウ艦隊も不発になりつつあり!」

「トプロ艦隊も後方沈没の模様!」

「カフェ艦隊、接近!」

「してやられたか・・・
 勝ち続けて・・・勝ち続けて最後になってボロ負けするのか・・・
 アドベガ・・・オペはここまでしか来れない馬だったのか・・・?」

139 : :02/03/31 23:48 ID:brOov3p7
「父さん藤田は悪い奴なの?」
「そりゃあ悪い奴さ。史上最悪のクラッシャーだからな。
 無茶追いで素質馬をたくさん壊したんだ」
「ふうん」

140 : :02/03/31 23:57 ID:brOov3p7
本来、本命馬と穴馬との間に馬券上の優劣なんかないんだ。
本命馬が穴党を100万人殺す時、
穴馬が本命党を100万人殺すと言う差があるだけで・・・・・・。

141 :京都大賞典:02/04/01 00:15 ID:JsWySXzM
岩元師:「閣下」
竹園氏:「閣下はよせ、何が言いたいのだ市三、はっきりいえ。」
岩元師:「では正継様、あなたが怒っておられるのは、シャーの失敗にたいしてですか?」
竹園氏:「しれたことを」
岩元師:「わたしにはそうは思えません、正継様、あなたのお怒りは、ほんとうはあなた自身に向けられています。
      ステイゴールドに名を成さしめたご自身に。木刀は、そのとばっちりを受けているにすぎません。」

岩元師:「ステイゴールドに名を成さしめたことが、それほどくやしいのですか」
竹園氏:「くやしいさ、決まっている!」



142 : :02/04/01 00:17 ID:uZDdxzN7
要するに、中央競馬は命数を使い果たしたのです。
JRAは売上至上主義に傾倒して控除率を下げず、
騎手は技術向上を忘れて退廃的な合コンにのめり込み、
いや、調教師すら馬の管理を放牧先の牧場に委ね、
競馬人気向上に貢献しようとはしなかった。
「公正競馬」を口で唱えながら、それを維持する努力を怠ったのです。
地方競馬が倒れるのは累積赤字と地元政治家の罪だが、
中央競馬が崩壊するのは、ファンに見捨てられることが原因ですからな。

143 : :02/04/01 00:25 ID:lBjyTfkj
みんな上手いなぁ

144 : :02/04/01 00:32 ID:A3ovmNql
誰でも最初は無名の存在なんだ。トプロ以前に誰がワタナベクニヒコの名前を知っていた?

145 : :02/04/01 00:35 ID:uZDdxzN7
「何が『史上最多賞金獲得馬』だ!? 何が『世紀末覇王』だ!?
 私はどうしようもない『ラッキー珍馬』だ!!」

146 :渡辺栄:02/04/01 00:42 ID:A3ovmNql
「阪神大賞典に先だって、わたしはは武豊に騎乗を依頼した。
 ところが豊は落馬負傷のため騎乗できなかった。この話をどう思う?」
「幸運な話ですね、角田にとって……」
「そのとおり。ところで(小牧)太。
 ジャンポケの鞍上は君に依頼する。角田が文句言ってきても通さないでくれ。
 泣こうがわめこうが追い返すんだ。いいね」


147 ::名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/01 00:52 ID:JsWySXzM
「わたしは大金と時間を犠牲に捧げました。視聴者に駄馬を薦めるあなたはどこにいます?あなたの解説に一点の
非もありません。でも自分がそれを実行なさっているの?」
     

148 : :02/04/01 00:53 ID:ltfB8iET
「……ナリタトップロードにとって、鞍上の強化をはかるなどということは、
 冷笑の種にしかならぬようであった。
 それが自信であるのか、過信であるのか、あるいは哲学的諦観であるのか、
 余人の理解のおよぶところではない……」

…だめだぁ、巧いのを作れねぇ…

149 : :02/04/01 00:54 ID:Lf0Fk9Yp
>>147
ワラタ

150 :ボリス・コーネフ:02/04/01 01:15 ID:A3ovmNql
「競馬なんてものを考え出した人間は歴史上最大のペテン師ですよ。
 その構想力と商才だけは見上げたものです。
 古代から現代まで、何処の国でも金持ちといえば
 貴族と地主と胴元だったじゃありませんか」

151 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/01 01:19 ID:WABm2+3N
頼む、誰か

「それにしても・・・、あの二人、上手くやれたのだろうか・・・。」

でなんか作って下さい(w

152 :応援屋:02/04/01 01:19 ID:Sb04jnj3
こんなスレあったんだ!!
ボクも銀雄伝好き♪

153 : :02/04/01 02:28 ID:V7G7YqeI
「つまりヨシトミという人をお嫌いなんですね?」
「嫌いじゃない、気にくわないだけだ」

154 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/01 03:15 ID:HrF2F66g
「テイエムオペラオー公が、ナリタトップロード閣下よりも多大な勝ち鞍を有しながら、
 ラッキー珍馬としか呼ばれないのは、三つのものを欠いていたからです」
「ぜひ聞きたいな、その三つというのを」
「では申し上げます。着差は開きを欠き、時計はレコードを欠き、敵は多くのライバルを
 欠いたのです」

155 :アッテンボロー:02/04/01 10:38 ID:DcHxGS2x
連年、失敗つづきにもかかわらず、そのつど勝鞍が増加する奇蹟の人渡辺薫彦騎手へ。
貴官の短所は、ペース判断と鞭の使いどころの不均衡にあり。
それを是正したく思われるなら天皇賞で少しは好騎乗を試みよ。
貴官は失敗を教訓として成長する最後の機会を与えられるであろう。

124・137だけど、どうもうまく書けないなぁ。
じぶんて

156 : :02/04/01 10:51 ID:yW2/Ze1+
>>155
>>124は良く出来てると思うよ。
ただ、話題が話題なだけに万人受けするかは別だろうけど^^;

157 : :02/04/01 11:37 ID:iMF0rPBg
モノポ:卿の忠誠心は貴重だが度を過ぎればそれが余をルドルフにするぞ
橋口 :ハッ。ハハーッ。

158 : :02/04/01 11:46 ID:iMF0rPBg
武邦師 :「それにしても・・・、あの二人、上手くやれたのだろうか・・・。」
豊、量子:「・・・・・」

159 :ドライアイスの馬券:02/04/01 12:45 ID:0/WH5sn1
「関東馬は必要ありませんぞ」

160 : :02/04/01 15:35 ID:Sh3bAVS5
>>155
個人的に137は好きだよ。
もっと自信もっていいと思うよ。

161 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/01 22:13 ID:zvtr796C
「明日から突然、払い戻しの額が一〇倍になったら、神さまを信じてもいい」

162 : :02/04/01 22:13 ID:oktr0+38
「テコテコタック」
大坪元雄が牝馬に呼びかけた。
「テコテコタック」ということばをもっとも美しく発音した者は
大坪元雄であった、と、後に幾人かが語った、その口調である。

163 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/01 22:22 ID:yM/pz5+A
>>162
禿げワラ!!

164 : :02/04/01 22:31 ID:ASCOYIy0
>>162
をいをい(笑


165 :モノポライザー弥生賞回避:02/04/01 22:34 ID:oktr0+38
「ふむ、すると今から皐月賞へ向かってもまにあわない、
と、そうおっしゃるわけですな」

「ええ、橋口調教師の腕をもってしても、モノポライザーを
仕上げるのにまにあわないでしょう」

「ではどうしろとおっしゃるのです?一郎太には代案がおありと推測しますが」

「実は、私は青葉賞からダービーへと提案して拒否されました。
皐月を勝つことにこそ意味がある、と。
それは正しい価値観だと思いますが、皐月で5着外に負ければダービーに
出れなくなってしまいます」

「負けるとお考えですか、モノポライザーが」

「はい、今回このまま事態が推移すれば、
モノポライザーは生涯最初で最後のご経験をなさることになるでしょう」

166 : :02/04/01 22:36 ID:HLuYrCra
>165
最初で最後って事は、故障してそのまま引退か?(W

167 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/01 22:37 ID:zvtr796C
「まったく、それにしても武豊という男は、いればいたで、いなければいないで、どれほど客を悩ませることだろう。
「種無し」とはよく言ったものだ・・。」


168 :スターエルドラード:02/04/01 22:40 ID:RfuILyZE
もうすぐ戦いが始まる。ろくでもない戦いだが、それだけに勝たなくては意味がない。
勝つための計算はしてあるから、無理をせず、気楽にやってくれ。
かかっているものは、たかだかクローバーの存亡だ。
会員の金銭と権利に比べればたいした価値のあるものじゃない
……それでは、みんな、そろそろ始めるとしようか

169 : :02/04/01 22:41 ID:6mF4NHEf
このアニメ全然分かりません。
つまり元ネタ知らないから笑えない。

銀河英雄伝説ってアニヲタじゃない人が観ても平気なアニメなんですか?

170 : :02/04/01 22:43 ID:RfuILyZE
……私は少し歴史を学んだ。
それで知ったのだが、競馬の社会には思想の潮流が二つあるんだ。
馬優先主義以上の価値が存在する、という説と馬優先主義に勝るものはない、という説とだ。
調教師はレースに出るとき前者を口実にし、レースをや回避するとき後者を理由にする。
それを何百年、何千年も続けて来た……

171 :1:02/04/01 22:43 ID:oktr0+38
ええ、大丈夫ですよ。

172 :丼吉:02/04/01 22:44 ID:3jdLGTLS
>>169
元ネタは小説だ。

173 : :02/04/01 22:45 ID:RfuILyZE
>>169
原作の小説版読め。完結してるから…。

174 : :02/04/01 22:45 ID:2piI7bL0
競馬の歴史が、また1ページ…

175 :1:02/04/01 22:47 ID:oktr0+38
しまった書き込みボタンを押しちまった。

>169
ええ、大丈夫ですよ。
僕も全くアニメオタではありませんが、これははまった。
15年ぐらい前に大学生だった時、本で読んで、あまりに
面白かったので、アニメも借りて見てしまった。
いまだにキッズステーションで見てるよ。
個人的には、今まで一番面白かった小説&アニメ。
おすすめだよ。

176 :JC前:02/04/01 22:50 ID:RfuILyZE
四方司:角田晃一を放棄する
渡辺師:何とおっしゃったのですか、閣下?
四方司:角田晃一を放棄する

177 :クナップシュタイン:02/04/01 22:54 ID:MCuoVYVY
「ばかなこんなばかな話があるか」
施行者と人間と、双方に向けてシンコウシングラーは絶叫した。
競馬場は不公正に満ちている。積極的な加害馬でもない彼が、
なんでこんな準OP戦などで、誰よりも先に消えてしまわなくては
ならないのか。
 次の瞬間、スピーカーからの声が場内に響き渡り、シンコウ
シングラーがらみの馬券は、円形の巨大な競馬場のなかで四散し、
タイカラムーンを買っていたものどもの財布に還元された。絶対的
ともいえる裁決員で構成される失格判定は、氏に逝く者の抗議を
暗黒の奥深くへと吸い込んでいった。
 それが1999年5月16日15時17分である。

178 :京都大賞典:02/04/01 22:56 ID:zvtr796C
「渡辺を放棄する」
「何とおっしゃったのですか、閣下?」
「渡辺を放棄する」


179 :155:02/04/01 23:02 ID:DcHxGS2x
>>156>>160
そう言ってくれると嬉しい。ありがとう。

180 :関東馬基地:02/04/01 23:06 ID:YQwpeVU1
>175
アニメの方は大分ヘタレですよ・・・
でも小説の方は名作中の名作。本家のライノベin2ちゃんねるでも評価されてる一品也。

181 :伯爵:02/04/01 23:08 ID:FMH4xdq1
うむうむ、、俺も原作好き、あの作者の書くのはみんな好きだYO
でも、アニメ版はアニメ版のよさがあるYO
艦隊戦で流れる音楽がクラシック意外すぎる盲点がまた イイッ!

182 : :02/04/01 23:09 ID:GD9SYalS
>>180
俺も中学・高校時代ははまったなあ。(原作)
ただ、この小説、思想の多様性を描いておきながら
ファンはみんな同じような思想になってしまう罠。



183 :伯爵:02/04/01 23:11 ID:FMH4xdq1
もっと軍資金があればなぁ。あと10000円、いや、5000円
いやいや、3000円でいい、そうすれば・・・・

・・・・・・素直にエアシャカール信じたのに・・・(昨日のメイン確定後)

184 :日経賞:02/04/01 23:32 ID:rpJwteu6
「ああ、北野誠がマンハッタンカフェなんか買わなければ、
こんなことにはならなかったのに」

(そういうものでもあるまいが)

185 : :02/04/01 23:35 ID:qCJ0mjO4
>>180
禿銅。
とくに第4期は作るのがしんどくなってるのが画面から伝わってきて、
見るのが辛かった。

186 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/01 23:36 ID:DYRlBy1a
>180
作者は叩かれまくりだけどな(w

187 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/01 23:38 ID:zvtr796C
岩元:「TMオペラオー」!?もう少し、こう、想像の翼を羽ばたかせるような命名はないんですか?
竹園:そんな実利のないことに時間を割いていられるか

188 : :02/04/01 23:39 ID:HEzptp1C
>>184
「そのまま・そのまま、そのまま・そのまま」

奇妙な呪文をとなえつつ両手の指を組み合わせていた鈴木淑子が、
井崎の不思議そうな視線に気付いた。

「藤城三郎から教わった呪文なんです。
逃げ馬よ、のこれ!って意味だそうです」

「効果があるのかね」

「くりかえす回数が多いほど」

「ではつづけてくれ」


だめだ、うまくできねえ・・・

189 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/01 23:39 ID:gtCKCL6H
>>187
ワロタ

190 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/01 23:44 ID:gtCKCL6H
>>188
けっこういいと思うけど

191 : :02/04/01 23:51 ID:+UvGQufT
「公称?」
「は、はい。つまり、彼は生まれながらの王者などと自称しておりますが、むろんそんなものを公文書には記せません。
 と申しまして、バレークイーンの息子と記しますと、音速の貴公子と自称する兄貴と区別がつきません。なにか公称を定めなければならないのです」
 2ちゃんねらーは了解した。(中略)
「奴にふさわしい名称があるぞ。骨王というのだ。公文書にはそう記録しろ。骨王とな」
「はい、かしこまりました」

192 : :02/04/01 23:57 ID:kfAfYMlm
トップロードは心のなかで赤面した。自分の増長に不意に気付いたのだ。
最近のレースに置いてジャングルポケットに完勝したということで、
彼は自分が連戦連勝の名馬であるかのような錯覚にとらわれていたのである。
冗談ではない。つい数ヶ月前までムオペやドトウに直線で捕まるのが
彼の黄金パターンではなかったか。


193 : :02/04/02 00:14 ID:NcPSjIq7
「最強とはどの馬のことか。競走馬には、ファンに選ばれた一番人気馬は
いても、最強馬など存在しない。存在しない馬を選ぶ理由はない」

「勝馬投票権を購入する権利は、学生・生徒、または未成年でない
成人のみに帰するものである。(中略)
私はじつのところこわい。お金が惜しい。だが、ひとたび成人になった以上、
ささやかな権利を行使しないわけにはいかない」

「3月23日15時45分、現役最強を自称する二冠馬マンハッタンカフェ
なる者、重馬場の適性なくして、6着に惨敗す」


りっぱな男たちだ・・・(w

194 : :02/04/02 00:24 ID:Dha5uB81
巨大な2ch競馬板も、内部に充満する厨房エネルギーによって
飽和状態に達するようで、G1前の各馬基地同士の意地を賭けた罵り合いも、
2ちゃんねらー達は後に細部まで思い出すことができた。

どのような外れ馬券が、またどれほどの晒し合いが彼らを待つのか、
それを承知してはいても、2ch競馬板は彼らにとってお祭の広場だった。
せいぜい陰湿に、残酷に、彼らにしか為し得ない祭りを楽しもうではないか。

195 :板違いだがレスる:02/04/02 00:26 ID:gNWDyuR9
野沢那智がシェーンコップなら良かったのに・・


196 : :02/04/02 00:26 ID:6n3jrZ4A
ヤン提督曰く:ひとつ狂うと、すべてが狂うなあ

197 : :02/04/02 00:26 ID:NcPSjIq7
>>194
ワラタ

198 :アニメ・アスターテ会戦:02/04/02 00:42 ID:dlhm9qTj
「やれやれ、テキさんはやる気満々だね。」

199 :有馬記念の戦役:02/04/02 00:45 ID:ZcKX1x2H
「それで、どうなさるか決心はつきました?」
「私は中立をのぞんでいる。だが、もし、どうしてもどちらかに
 つかねばならないとしたら、テイエムオペラオーにつく。
 サラブレッドとしてそれが…」
「アメリカンボスさん!」

鋭い声と表情で、トゥザヴィクトリーは一年年長の馬の言葉をさえぎった。
アメリカンボスは驚いて彼女を見た。鳶色の瞳が烈しく輝いている。
宝石の中で炎が踊っているような、異様な美しさだった。

「競走馬たちのほとんどが目をそらしている事実があります。
 人間が生まれれば必ず死ぬように、栄華にも死が訪れるということです。
 テイエムオペラオー…彼だけが、どうして例外でありえるでしょう」
「トゥザヴィクトリー、おい、ヴィクトリー……」
「テイエムオペラオーの連勝は8も続きました。1年以上も賞金王として
 中央競馬界を支配し、幸運と富をほしいままにしてきました。
 渡辺とトップロードをヘタレと呼ばせることも、
 秋G13連勝の懸賞金をうばうことも、
 自分につごうのいい馬場状態をつくることも……」

厩栓棒を蹴り折らんばかりの勢いだった。

200 : :02/04/02 00:46 ID:ZcKX1x2H
「これだけやりたいほうだいをやってきたんですもの、
 そろそろ幕がおりるとしても、誰を責めることができるでしょう。
 いえ、むしろ2年にもわたって栄華が続いたことを、感謝するのが当然です。
 それを失うのは、自然の摂理ですらあるんだわ」

温和なアメリカンボスは、革命派さながらの激しい弾劾に呆然と
なっていたが、ようやく反撃の気力をふるい起こした。

「しかし、だからといってマンハッタンカフェにつくべき
 理由があるのかね、ヴィクトリー?」
「あります」
「どんな?」

そう問いかける彼の声には、疑わしさと同時に、
すがるような響きがこもっていた。

「理由は四つあります。聞いていただけますか?」

アメリカンボスはうなずいた。


201 :中略スマソ:02/04/02 00:47 ID:ZcKX1x2H
「どうでしょう、アメリカンボスさん」
トゥザヴィクトリーがそう結んだとき、アメリカンボスは
黙って汗をぬぐうばかりだった。
彼は年少の彼女に反論できなかったのである。
「勝者に……マンハッタンカフェにつくべきだ、と、わたしは思います。
 忠誠の証に超スロー演出と、ペースメーカーを引き受けても」
「超スローはいい……作り出してもいい。
 しかし、ペースメーカーはできない。そんなことは……」
「本人が希んだら?」
「しかし、誰がいったい……」
言いさして、アメリカンボスはぎょっとした。
「まさか、お前…」
「ええ、私が参ります」

202 :199-201:02/04/02 00:49 ID:ZcKX1x2H
四つの理由はがんばってみたけど俺じゃ作れませんでした。
長いうえにつまんなくてほんとダメ。鬱死。

203 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/02 01:20 ID:WD/JfFut
いや、これ上手だわ。理由はあとでいいからぜひ考えてくれい。

204 : :02/04/02 01:20 ID:Dha5uB81
「3MX、君こそは長距離界の真のエースになれるだろう。
 トプロは・・・ナリタトップロードはラッキー珍馬・オペラオーと妥協して
 覇権を容認し、その引退後に自己の地位と長距離王の称号を
 確保しようとしている。
 ナリタトップロードを潰せ!
 奴は日本競馬の権威を失墜させる醜悪な駄馬だ!
 3MX、本来なら君こそが今頃は真の王者となり、
 ディフェンディングチャンピオンとして、4歳世代との決戦に
 臨んでいるはずなのだ。トプロは君の地位を盗んだのだ!
 全ての横断幕は我々が用意する。暴走ペースでトプロを潰し、
 日本競馬を救い、且つ、君の正当な地位を回復したまえ。」

「そうだ・・・私こそが長距離界の英雄なのだ・・・私こそが・・・。
 トプロめ・・・ナリタトップロードめ・・・」

(中略)

「ナリタトップロードを潰した馬として、おそらく3MXは
 後世に珍名を残すことになろう。だが忘れ去られるよりは遥かにマシだ。
 つまりこれは功徳というものだ。実力も無く、栄光を求めた駄馬に対するな。」

205 : :02/04/02 01:32 ID:tZ+tM0gX
>>202
十分です、楽しませていただきました。

206 :カフェ:02/04/02 01:51 ID:LOCSFMVI
さすがは当代の名馬だ。大外を周りつつ失速し、しかもまったくいいところがない。
ディスクボックスにもこれほどみごとな例は載っていないだろう。

207 : :02/04/02 02:04 ID:Dha5uB81
岡部「シンボリインディ閣下・・・閣下の右脚は完全にブラついておりますぞ」

インディ「卿の報告はいつも正確だな・・・お蔭でこれまで何かと助かった・・・
    これでは助かりそうもないな・・・卿の首の具合はどうだ・・・」

208 : :02/04/02 02:07 ID:Dha5uB81
「伊藤雄二調教師は、勝算のないレースは使いません!」

209 :  :02/04/02 02:17 ID:FxU6u8i2
「モノポライザー、あなたが注目されているのは、サンデー産駒のためでも勝ちっぷりがいいためでもありません。
エアグルーヴの弟であるが故に、人気なのですぞ。誤解なさらぬように。」

210 :おぺらお :02/04/02 02:36 ID:1cqzGzYg
「ルドルフ以下と呼ばれるのには、おれは耐えられる。
だが、ラッキー珍馬と非難されては、今日までG1を7つも勝ってきた意味がない。
その程度のことが、アンチにはわからんのか!」

211 :1999年11月:02/04/02 03:02 ID:Dha5uB81
「あの噂は本当だったか・・・」

「何がですか?」

「今回のJC外国招待馬の選出、
 実はスペが勝てそうな相手だけを選んだという・・・」

212 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/02 03:26 ID:fbm+UW7o
引退の機を逸したナリタトップロードは、
やむなく現役最強を目指すことを決意する。
その手段として、春の盾を手にすべく
京都競馬場を強襲するナリタトップロード。
最強世代との激闘が今始まる。
次回銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説、第62話「淀の坂(カスケード)」。
競馬の歴史がまた一ページ。

213 : :02/04/02 04:19 ID:nRUk0j1n
GCとネット両立でケーブル入ったお蔭でシリーズ見れて得したわ。
録画しなかったのは最大の失敗だが。

214 ::名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/02 08:52 ID:ld8mynIj
>>213 同士ハケーン在宅競馬はやっぱいいわ では漏れも一句・・・

「要するに私の希望はたかだか数倍の配当なんだ。だがそれでもその数十倍の配当の
的中率に勝ること幾万倍だと思う。私の家には14KのPAT残高があるがその金がJRAに
引き出されるのを見たくない、そういうことだ。」

「失礼ながら提督、あなたはよほどの正直者か、でなければ井崎脩五郎以来の詭弁家
ですな。」


215 :155:02/04/02 08:57 ID:I414QB6S
アッテンボロー:関西の「ユタカ!ユタカ!」に対抗する歓呼というと、「オカベ!オカベ!」しかないように思うのだがどうだろう?
ポプラン:いまひとつファンごころに訴えないなあ。やはりこちらもリーディングジョッキー(蛯名)の人名で勝負すべきだと思うけど
     どうも華麗さでいまいつつ及びませんしね。

216 :155:02/04/02 09:14 ID:I414QB6S
本日10時30分、日本中央競馬会騎手を自称するタケ・ユタカなる者
能力上の資格なくして当婦人科院「ママ&パパ倶楽部」の見学を申請す。

217 :  :02/04/02 12:37 ID:5xMlB6eP
>195
 野沢那智=アラン・ドロン専用


218 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/02 12:50 ID:CDbnFp2K
漏れがワロタ・お気に入り一覧
勝手ながら自分の評価です

ワロタ・ウマイ
>>11>>13>>14>>35>>44>>114>>120>>121>>124>>133>>138
>>147>>155>>162>>167>>177>>187>>188>>207>>208

(・∀・)イイ!
>>18
オフレッサー=木刀ほどはまるキャラはないね
>>50
フォーク准将が立体スクリーン想定表を前に演説しているシーンが目に浮かびます
>>112
声だしてワロタヨ
>>115
次作「れんねんかんぷの鬱とおさらばしたい日記」きぼーん
>>130
実に見事な構成だよ

219 :199-201・有馬記念の戦役補遺:02/04/02 16:57 ID:QQMmiN8Q
彼女が説いたのは、次のようなことである。

ひとつ。マンハッタンカフェにはJCのジャングルポケットに次ぐ
3歳代表として、世代交代を印象づけるという大義名分を有している。
これに対し、テイエムオペラオーとメイショウドトウの陣営は、
賞金への妄執むきだしで出走しようとしているにすぎない。

ふたつ。いずれ大部分の有力馬を結集するテイエムオペラオーらの
後方待機勢力は強大であり、そこに自分らが入っても軽く
弾き飛ばされるであろう。
それに対し、中団より前のマンハッタンカフェ陣営は劣勢であり、
そこに参加すればスムーズなレースが期待されるだけでなく、
前残り効果もある。ゆえに厚遇されるに違いない。

みっつ。テイエムオペラオーとメイショウドトウは結果的に1・2着と
なっていただけであって、レースでの積極的な意思に欠ける。
なによりも、鞍上からの指揮が徹底されていないのが致命的である。
それに対し、マンハッタンカフェは蛯名の統一された
指揮と意思のもとに動いている。
途中経過はどうあろうと、最終的な勝敗はおのずと明らかである。

よっつ。マンハッタンカフェは関西所属ではなく、鞍上もそうであって、
関東の人気が高い。関西馬だけで競馬はできない。
それどころか、テイエムオペラオーらに対して他馬が反感をつのらせた結果、
レースにおいて後方陣営内で徹底マークやぶちかましなどが生じ、
内部崩壊する可能性すらある…

220 :199-201:02/04/02 17:04 ID:QQMmiN8Q
>>203 >>205
レスが励みになりました。ありがとう。今更だけどなんとか本歌取りできました。
四つめはとても苦しいけど、見逃してやってください……

221 : :02/04/02 18:01 ID:Dha5uB81
>>220
4つの理由とも、原作と現実とが整合しつつきっちり纏まってて、
上手いと思いますよ>>219

222 :らむたーら:02/04/02 19:04 ID:nLe9nNFp
「血統はノーザンダンサー、ニジンスキー直仔に属するもの、活躍馬は牡牝ともにみあたらず、そしてシンジケート総額は・・・」
「総額は、どうした、いくらだ?」
「総額は、概算40億円以上!」
「40億だと!」
「それにしてもとんでもないことを考えたものですな。実績のない種牡馬を輸入してくるとは・・・日高は新しい大物種牡馬が欲しいとみえる。」
「大物というわけでもあるまい。値段を高くしただけのことだろう。それも、どちらかというと、あいた口がふさがらないという類のだ。」

223 : サカふぁん:02/04/02 20:51 ID:mPU6j4aH
サッカー版で作ってくれー!!

俺はスレ立て過ぎで作れん。

こんな感じで
 
 ↓

★★ 銀河英雄的蹴球伝説 ★★

名前: U-名無しさん


競馬版はこちら

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1017408340/

蹴球の歴史がまた1ページ




224 : :02/04/02 21:08 ID:sg0ypyHI
>>212 「淀の坂(カスケード)」
カコイイ

しかし、本編をパロる人、漫画をパロる人、エンディングテーマをパロる人、
ナレーションをパロる人、銀英伝世界に2ちゃんがあったらと仮定する人、
何か楽しい(w


225 :ヘタレ:02/04/02 21:28 ID:m9rP7E9l
ドトウ
「まぁ、今だから言うが、私の任務はオペラオーの引き立て役だったんだ。
 いや、そんな表情をしなくていい。
別に卑下したり不平を鳴らしたりしているわけではないんだから…」

226 :ヘタレ:02/04/02 21:31 ID:m9rP7E9l
「井崎修五郎先生は、知識は豊富でしたが、
 事実と法則が反するときは法則を優先させる傾向がある人でした。
 私たち2ちゃんねらーは、法則倒れのシュウゴロウと悪口を言っていたものです。」

227 :ブラッドバリー:02/04/02 21:34 ID:UBW+3nPU
ギムレット−シュタルクで決まって神になる予感

228 :昨年の有馬記念会戦1:02/04/02 21:58 ID:39/4gByR
武がホットシークレットの出遅れを利用してつくりあげたスローペースのすさまじさは
馬群の中央にいた、人気の集中するオペが早仕掛けをしないかぎりペースが
上がらない、という点にあったろう。

好むと好まざるとにかかわらず、オペもドトウも、馬群を突破して外へ
と脱出する以外に選択肢を与えられなかった。

そしてペースがさだまると、途中で仕掛けに転じようとしても4角で馬の壁に
横隊をもって対するという結果となる。
大外ぶんまわしの愚を犯すまいとすれば、横隊の馬群をひたすらこじあけるしかない。

「恐るべきは武豊という男の天才だ。それと承知していながら、ついに奴の術中に
はまるとは、おれ(オペ)のラッキーの鉱脈もつきたか」


229 :昨年の有馬記念会戦2:02/04/02 21:59 ID:39/4gByR
「おれはオグリキャップにもおとらぬ中小牧場に生まれて、コンビーフにならない
ために競走馬になったのだ。何度も無能な騎手をのせてレースに出走したが、実績は
この上なく偉大な結果を残すことができた。けっこうな「幸運」な人生というべき
だろう。ワタナベが鞍上だったら目もあてられぬ・・・」

絶望的な位置取りのなかで、従卒のようにしたがっていたホットシークレットが
まだオペの傍らにひかえているのをオペは見た。
泥に汚れた顔を直視して、オペは叱りつけた。
「何をしている、さっさと逃げないか」
「オペ・・・」
「さっさと逝くのだ。逃げ馬ホットシークレットが4角手前で俺の横にいては、
最後の直線走路で、俺の進路が狭くなる」


長い割にはさえねえ・・・


230 :1:02/04/02 22:01 ID:39/4gByR
>>227
勘弁してくれ、ネタの都合上使っただけだ(w

231 : :02/04/02 22:10 ID:w9CyM1FE
馬中心主義が騎手の精神や競馬の歴史にとって至上の価値を有するとは、藤田は思わない。E爺にE爺なりの馬中心主義があり、藤田に藤田なりの勝負優先主義がある。
結局馬中心主義と勝負優先主義とは、ふりあおぐ旗のデザインが互いに異なることを理由として、駄騎乗を正当化し、時には強制する心情であり、多くは理性との共存が不可能である。
とくにE爺がそれを個人の武器として使用するとき、その害毒の巨大さは想像を絶する。
E爺の子分としてヨシトミが馬中心主義を語ったら、藤田は一秒でもいたたまれなかったに違いない。


232 :ヘタレ:02/04/02 22:31 ID:m9rP7E9l
四位「ア・・・ラストコーナー・・・
   フィーリング・・・フィーリング・・・
   グッドフィーリング・・・」
一同「奴は英語がしゃべれたのか!」


233 :199-201:02/04/02 22:39 ID:BDEEfqm2
>>221
ありがとう。また期待に沿えるよう、ネタ練ってみます。
今いくつか製作中…でも小ネタばっかりたまっていく(w

ちなみに俺、>>148でデビューしたけど、予想どおり大失敗。
元ネタが解る人、います?

>>228-229
ファーレンハイトをあてる手があったか、やられた。
巧いと思いますよこれ。

234 ::名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/02 22:46 ID:ld8mynIj
〜神☆風〜

査問官「こいつは驚いた。君はかなり過激な無政府主義者らしいな、違うか」
後★藤「違います。私は平和主義者です。もっとも、いまいましい騎手を見ると、
     すぐ戒律を破ってしまいますが」
査問官「後藤騎手!当JRA査問会を侮辱する気かね」
後★藤「とんでもない、そんな意思は毛頭ありません」

じつは大ありなのだが、無論正直にそういう必要はない。

235 :  :02/04/02 23:15 ID:hUyR4+dN
「角田はもとより完璧な騎手ではなかった。
だが、このような下ろされ方を強制されるほど、ヘタレでもなかった。
気の毒なことをしたな」

236 :  :02/04/02 23:21 ID:1HVCA/gN
「しかし、もしアドマイヤの馬主とフサイチの馬主がエアグルーヴの仔を取り合って争うということになると見物だな。
不肖の馬主同士、どう札束を積み合うやら。」
「そうね、どっちが買っても、萎える名前がつけられることになりますわね。」

237 :1:02/04/02 23:29 ID:tlv60+W4
>>233
そうなんだよ。俺もかなりヘビーな読者のつもりでいたんだけど、
これの元ネタ分かんないんだよね。こんなセリフがあったのは
うっすらと覚えてるんだけど、シーンが浮かばない・・・スマソ。

>>234,235 うまい!
>>236 「萎える名前」ワラタ!

238 : :02/04/02 23:37 ID:1BGNm75M
的場「岡部さん、私は貴方を尊敬してるし、良い友人になら
なれるかもしれない。だが、貴方の臣下にはなれない。」
岡部「………」
的場「同様に吉田も、貴方の後輩にはなれても臣下には
なれない。保障しても良いくらいさ」

239 :へタレでスマソ〜:02/04/02 23:37 ID:xPr2l7l0
♪世の中は 乗っても勝てぬ レースばかり
どうせ駄目なら出走だけで寝るか

BYヨシトミ

240 : :02/04/02 23:40 ID:xPr2l7l0
サイレンススズカは、死の瞬間にいたるまで、
サイレンススズカ以外の何物でもなかった

241 :199-201:02/04/02 23:40 ID:BDEEfqm2
>>237
6巻第1章「キュンメル事件」の中のメックリンガーの書きつけ。
解るわけないよな。そんなのを選んだ俺がアフォだった。

242 :天皇賞前のある日:02/04/02 23:47 ID:d0vmjZlu
シャカ「じつはジョッキー私は現在、いささか苦しい立場に立たされています。
    ご存じかと思いますが、・・・」

武「菊花賞以来の未勝利、大阪杯での完敗。糾弾されて当然だろうな。トプロ
  などは劇的な復活を果たしたというのに。」

シャカ「凡百の騎手にとって、私は無様な敗北者にすぎますまい。しかし私には私
    の言分があります。ジョッキーにそれを聞いていただきたいのです。」

武「筋違いだな。卿がそれを主張すべきは私にではなくレースにおいてであろう。」


243 :ジャンポケ・カフェのコンビが・・・:02/04/02 23:53 ID:B7Z6kcIh
ジャンポケ「おい、おまえさんたちの隊長はどうした?俺以上に
不景気な面(ツラ)を見てやりたいんだがな」

イーグルカフェ「現在では小官が小島厩舎の隊長代行をつとめております、ジャンポケ」

ジャンポケ「俺はいま、まわりくどい説明をゆっくり聞く気になれんのだ。
お前さんたちの隊長はどうした」

イーグルカフェ「着外に敗れました」

ジャンポケ「何秒でやられた?」

イーグルカフェ「は・・・?」

ジャンポケ「1000m何秒のペースでやられたと訊いているんだ。
マンハッタンカフェがスローペースでやられるはずはない。
日経賞は1000m何秒だったんだ」

イーグルカフェ「マンハッタンカフェの惨敗はハイペースの結果では
ありません。重馬場の2500mによるものです」

ジャンポケ「なるほどな・・・
カフェの野郎をかたづけるのに、重馬場の2500mが必要だったか。
だとしたら、春天の俺の時は距離が2マイルは必要だな」



244 :ワコーチカコ:02/04/03 00:01 ID:b7wZuOxU
「何よ、5回や6回骨折したってすぐに復活ような表情してたくせに、
何で死んじゃうのよ。あいつに復讐してやるつもりだったのに」
「復讐?」
「そうよ、私の産んだ子供の出走表を目の前に突きつけて、あんたの孫が
もう走ってるのよ、お祖父ちゃん、と言ってやるつもりだったのに。
それがあの不良中年には、一番効果的な復讐だったのに…」

245 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/03 00:05 ID:MFby5yJF
「木刀の最高の笑いはどれだと思う?」
「きまっている、このつぎのインタヴューさ」

246 : :02/04/03 00:10 ID:khhw9eMy
水を差してすまんがメール欄にネタ元が何巻の何ページとか書いてくれるとうれしい。

247 :199-201:02/04/03 00:14 ID:H/+kzqts
>>246
ノベルスと文庫だと違うから悩むとこだな…いちおう俺は文庫版のページで
メール欄に書いておくことにするわ。忘れなかったらだけど(ヲイ)
ちなみに>>241は文庫版6巻P56。

248 :199-201:02/04/03 00:21 ID:H/+kzqts
あ、たぶんみんなノベルスの方持ってるからできればそっちでページ数
書いた方がいいんだろうな…
引越しの時に本がありすぎたので処分して、
3年くらい前に猛烈に読み返したくなって文庫で買い直したから、
ノベルスのページ数がわからん。スマソ。

249 : :02/04/03 00:27 ID:khhw9eMy
いやまァ適当に「回天篇・夏の終わりのバラより」見たいな感じで。
できれば書いといてくれってだけだから。
スレ汚しスマン。

250 :234:02/04/03 00:31 ID:cB3SoyZS
>>237 ほめてくれてありがd 他には>>106,141,147,214など漏れの作

後藤「夢を見ていました、ユタカさん・・・・」
武豊「まだ夢を見たりない?ヒロキ」
後藤「・・・・・いえ、もう充分に見ました。誰も見たことのない夢を、充分すぎるほど」

ヒロキの表情はあまりに柔和過ぎた。ユタカは、胸が氷結し、亀裂がはいる音を聴いた。
それは澄明すぎるひびきを、彼の全神経にひろげた。後藤の烈気と鋭気がやわらげらた
とき、後藤は死ぬ。木刀は木刀以外に存在する意義を持たない。後藤にとって、満足と
終焉は同じ意味であった。何者かが、彼の生命をそう造形したのだ。

後藤「ユタカさん、いろいろありがとうございまいした」
後藤「ユタカさん、この木刀を・・・・・」
後藤「もう私には必要なくなりました。ユタカさんに差し上げます。そして・・・・モノポライザー
   もお返しします。ずっとお借りしっぱなしで、申しわけありませんでした」



・・・いまいちか・・・


251 :  :02/04/03 00:44 ID:Da+u8psK
「リーディングを独走しておられる武豊騎手にしても、
デビュー時は単なる武邦彦の息子であったはず。であれば、
私にも寛大な評価をたまわってもよいと思いますが」
「聞いたか、武豊。このゴウハラなる者は、自らが卿の同類だと称しておるぞ」
「・・・まことに光栄のきわみ」

252 : :02/04/03 00:48 ID:8Ra0IG+5
>>243
2マイルじゃ普通に春天の距離じゃんか。
普通に負けるのか、ジャンポケは(笑)

>>250
後藤と武のつながりで、夢を見ていたというから、モノポだと思ったよ(笑)


253 :名無しさん@お馬で人生アウト.203ですが:02/04/03 00:55 ID:erOjqHn1
>>219-220
いや、お見事に整合させてきましたね。
笑かしてもらう、っつーか感心しました。

・・・俺も全巻読み直してネタ書くか。

254 :ヘタレ:02/04/03 01:18 ID:RxNfCn1p
「ところで妙な噂を聞いたんだが」
「噂って奴はたいてい妙なものさ」
「つまりだな、松田国英調教師がなにかどえらいことを考えているそうだ。」
「あのはげがか」

255 :具眼伯楽:02/04/03 01:20 ID:96f5SzYj
銀河英雄伝説って漫画?アニメ?スリーナインとは違うの?

256 :ヘタレ:02/04/03 01:24 ID:RxNfCn1p
プライドを傷つけられたスペシャルウィークはいきり立って叫んだ。
「まともに正面から戦っていれば、俺のほうが勝っていたんだ。
 奴は逃げ回っていただけじゃないか!」
セイウンスカイは反論しなかった。
彼としてはダービーの敗北を菊花賞の勝利で補うことができたので、十分に満足だった。

257 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/03 01:25 ID:5gBWFA+3
>>255
小説だ(゚Д゚)ゴルァ
徳間ノベルスで全10冊。
アニメにもマンガにもゲームにもなってるけどな。
スリーナインとは違う。

258 :具眼伯楽:02/04/03 01:27 ID:96f5SzYj
>>257
そうですか。
ロードス島戦記みたいなものという認識でいいのかな?

259 : :02/04/03 01:28 ID:q6XjPeFS
ちくしょう、俺も負けねーぞ。
すごいネタ考えてやる!!

260 :ヘタレ:02/04/03 01:30 ID:RxNfCn1p
要するに3〜40年前から競馬の本質は変化していない。
競馬場に着くまでは調教が、着いてからは騎手の質が勝敗を左右する。
戦史の知識に照らし合わせて、彼はそう考えた。
「勇将の下に弱兵無し」とか、
「武豊かが騎乗した100頭の未勝利馬は、
 業腹が騎乗した100頭の殿堂馬に勝つ」とか、
古来、騎手の重要性を強調した格言は多いのだ。

261 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/03 01:32 ID:5gBWFA+3
>>258
人類の行動範囲がデカクなったガンダムみたいなのを想像してくれ。

262 : :02/04/03 01:32 ID:q6XjPeFS
>>260
そ、それはいくらなんでも・・・。
条件馬と重賞勝ち馬ってところじゃないの?

263 : :02/04/03 01:32 ID:zC66btJZ
このスレ見てるとすげー懐かしいや

264 : :02/04/03 01:36 ID:HL/QopL2
俺の中では銀英伝は2巻で終わっちゃいました。

265 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/03 01:36 ID:fFsc5At9
>>262
強調した格言だからなぁ。

266 :ヘタレ:02/04/03 01:36 ID:RxNfCn1p
ホットシークレット
「何でおれが、ドバイでヨシトミに騎乗されねばならんのだ。
 おれは自分の失敗には責任を取るが、奴の失敗まで責任を取る気はないぞ。
 奴は日本の騎手として生きてきたのだから、死ぬときも日本で死ねばいいのさ。」

267 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/03 01:38 ID:5gBWFA+3
>>264
ブラウンシュヴァイク公のヲタの方ですか?

268 :ヘタレ:02/04/03 01:46 ID:RxNfCn1p
「世の中は不公平だ。レース中に何頭殺そうとも勝ちさえすれば
 名ジョッキーだの神だのと賞賛されて賞金ももらえる。
 それがインタビューでで鉢巻締めたくらいでDQN扱いとは。」
「ならばおまえもGT(中央の)を獲ってみろ。」

269 : :02/04/03 01:51 ID:HL/QopL2
>>267
ただのキルヒアイスヲタのミーハーさんです、ええ

270 :ブルームハルト、絶命:02/04/03 02:05 ID:KpAWxmZH
「・・・ホットシークレットはご無事ですか・・・
 あの馬はゲートが悪いですからねえ・・・ちゃんと逃げてくれればいいが・・・」

「大丈夫だ。今、ヨストミがドバイに乗りに行った」

271 : :02/04/03 02:48 ID:PGFVXpHh
2巻までは展開がすげー速いのにそれ以降(特に5巻以後)は亀の
ようにダラダラ続くからなぁ。
厨房政治論なんか抜いて全5巻くらいにシェイプアップしてたら
もっとよい作品になってただろうに。

272 : :02/04/03 08:41 ID:z+wsy2jj
「ああ、何もいいことのない馬生だった……勝たなきゃいけないレースばかり使われるし、種無しはいないし、せめて皐月章に間に合うかと思うと出走できるかはらはらさせられるし…」
「熱発くらいで気分を出さないで下さい!」

273 :うまぽん ◆dICpjnug :02/04/03 08:44 ID:FUd1Q+2u














・・・チェックメイト・・・

274 :212:02/04/03 18:11 ID:UbYcwdPx
>>224
ありがとうございます。
これを励みにまた考えてきます。
とりあえず、また次回予告ネタ。

そのとき・・・
一頭の馬が、中山の直線で瞬いて消えた・・・
そのとき・・・
一つの時代が終わりを告げた・・・
次回銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説、第82話、「珍馬、走らず…」
競馬の歴史がまた一ページ。

テイエムオペラオーは引退した・・・
だが、ターフは変わらずに時を刻んでいる。
残された者たちにとって、最強馬争いはまだ続いていく。
彼がただの珍馬ではないことを示すためにも・・・
次回銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説、第83話、「有馬のあと」
競馬の歴史がまた一ページ。

275 : :02/04/03 18:36 ID:PGFVXpHh
ワロタ トプロ=由利安かよ!

276 : :02/04/03 20:30 ID:9BW9HS+y
「私は否定できます」
「どのようにだ?」
「凡走の原因は、馬自身にしかないからです。言いかえますと、
種無し、またそれより格下ながら眉毛などの騎乗による凡走は、
たしかに馬自身の責任です。他人を責めようがありません。まさ
に肝腎なのはその点であって、ゴウハラの罪とは、馬が凡走を騎
手のせいにできるという点につきるのです。

277 :ヘタレ:02/04/03 20:38 ID:UoY18zGW
「シャー!」
「二秒しかしゃべっていませんよ。」
「記録に残るわね。」

いくらひねっても>>11を超えることはできないなぁ…

278 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/03 20:50 ID:jN7ySwLj
>>http://curry.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1017524685/l50

「ふむ、残念だな。3歳の牝馬は、今回、出走することはできんよ。これは『牡馬限定』のお祭りなのでな」

279 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/03 21:59 ID:UqkwpMF0
「つぎの世代とは、たとえばJrか?」
「Jr.もそのひとりさ、たしかに」
「Jr.はたしかに(口だけなら)いい素質を持っている。この何ヶ月か行動をともにして、
それは十分によくわかった。」
うれしそうな表情になる南井を橋田は皮肉っぽくながめやった。
「だがな、克巳、Jr.がいくらでかい口叩けるといっても、いまのところそれはあんたの
掌という舞台の上にかぎってのことだ。あんたもとうにご存じのことだろうがね」

原作とまったく意味合いが変わっちまった(w

280 : :02/04/03 22:08 ID:iC4x7V56
==木刀事件直後の競馬板==
「誤刀。音はそのままだし、なかなかいいでしょう」
「却下!」
「どうしてです。貧しい趣味だけで事を判断しないで
ほしいですな」
「2ch史上、ヒネりすぎたネタはすべて中道で失敗
している。オレはこの木刀事件を小さな祭りで終わら
せたくないからな」
「名称だけ奇をてらっても意味がありませんよ。ひろ
ゆきはそういうことがお嫌いでした。永久的なもので
はないし、木刀でよくはありませんか?」

281 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/03 22:11 ID:UqkwpMF0
「ステゴは熊沢なんぞにはもったいないみごとなサラブレッドだった。
過去形を使わなきゃならんのが残念だがね。」

その内、とぷろでも使えるな(w
因みに、出典はメール欄にて

282 :連続スマソ:02/04/03 22:11 ID:iC4x7V56
骨王「いいことを教えてやろうか、ブリガドーン」
鰤丼「何です?」
骨王「この世で一番、強い台詞さ。どんな正論も雄弁
   も、この一言にはかなわない」
鰤丼「無料で教えていただけるんでしたら」
骨王「うん、それもいい台詞だな。だが、こいつには
   かなわない。つまりな、ヤネがヨシトミだったんだか
   ら仕方ねーだろゴルァァ、というんだ」

283 :またまたスマソ:02/04/03 22:12 ID:iC4x7V56
「唯一以外の馬としては、どう思う、トップロード?」
「最強馬論争とは無縁の文章ですな」


284 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/03 22:20 ID:UqkwpMF0
「イゼルローン要塞は逃げやしないが、新年の金杯はいましかできないからな」

285 :イマイチかな…:02/04/03 22:35 ID:gnirRh8N
「能ある馬の鞍上がリーディングばかりでは、戦う身としてはりあいがなさすぎる。
まして種無しを失って、ターフは寂寥を禁じえぬところだ。
ナリタトップロード&渡辺健在と聞けば、俺はむしろ嬉しさを感じる。
卿らはそうは思わないか」
「確かにそう思うが、救いがたい性だな」

286 :双璧:02/04/03 23:05 ID:OwOSE5cj
ライスシャワーは、ターフに横たわり、ゴール板に
向かって、否、ゴール板の向こう側に駆け抜けるべき友人にむけ
て、声をたてずに話しかけていた。
「遅いじゃないか、ミホノブルボン・・・」
美酒の香気が、明度と彩りを失いつつある視覚をゆるやかに浸しはじめた。
「卿が復帰するまで現役でいるつもりだったのに、まにあ
わないじゃないか。疾風ブルボンなどという、たいそ
うなあだ名に恥ずかしいだろう・・・」

287 :アグネスデジタル:02/04/03 23:05 ID:cB3SoyZS
白井師「我々の赴くところはマイルCSにあらず、天皇賞(秋)である」

・・・ざわざわ・・・

白井師「最終的な我々の目的は、むろん、天皇賞の制圧にとどまるものではない。天皇賞を契機として、
     香港を通過し、ドバイでダート世界一襲名して、数十年に渡る外国産馬不遇時代に終止符をうつ
     こと、それこそが出走の目的なのだ。我々はただ戦い制圧するためにここにあるのではなく、歴史
     のページをめくるためにここにあるのだ」



288 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/03 23:33 ID:FIu99fHM
>>286
不覚にも目頭が熱くナテシマタヨ

289 :モデルはドバイ:02/04/03 23:37 ID:NLQI/Agz
このような人々は、調教師が号令を発すれば何頭もの一流馬が長距離輸送も調教時間の
調整も帰国後の検疫も必要なく即日にして出走しえると考えるし、現場において出走メンバー
が発表されるまでにそれにふさわしい環境をととのえるための準備調整に必要な時間の存在
を理解することもないでだろう。

290 : :02/04/04 03:18 ID:NFGpFCNf
この時期、2ch競馬板は熱狂の渦の中にあった。
ステイゴールドがゴドルフィン軍団に対して勝利を収めたとの情報が、
グリーンチャンネルの5分遅れの報道管制の網を食い破って
日本の競馬ヲタたちの元にもたらされたためである。

「ステゴと、種無しと、日本競馬マンセー!!」

殿下が読めば閉口して肩をすくめたであろうが、競馬板の住人は
珍しく素直であった。
この時期、ステゴの名を冠した糞スレが、40以上も存在したと推定される。

291 : :02/04/04 03:26 ID:NFGpFCNf
「恐喝ってなあに?」

「ん? それは・・・なんだ・・・その・・・」

「例えばこうよ。
 あなたが馬券を買える歳になった時、
 タヴァラと仲の良かった騎手に
 『私はあのこと知ってるわよ』って言っておやりなさい。
 みんな必ずギクリとするでしょう」

292 :iモード2ちゃんねらー:02/04/04 03:56 ID:cyk+h3Wp
中野渡「ダービー出走権が欲しい。賞金付きでなくていい。」

293 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/04 04:03 ID:ohhQ1OBF
駄スレの歴史がまた1ページ...

294 : :02/04/04 12:20 ID:Dzhf2JxL
保全上げ

295 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/04 12:33 ID:rHBTrRz6
>>286
いい・・・

296 : ◆PlutoII. :02/04/04 17:05 ID:h6RDqY8z
伊藤雄:「有馬記念を回避する」
エアエミネム:「何とおっしゃったのですか?先生」
伊藤雄:「有馬記念を回避する」

297 : ◆PlutoII. :02/04/04 17:17 ID:h6RDqY8z
00年宝塚記念を前に、初めて乗り替わりとなって緊張している蛯名正義にむかって一言

グラスワンダー:「もうすぐ戦いが始まる。ろくでもない戦いだが、それだけに勝たなくては意味がない。
勝つための計算はしてあるから、無理をせず、気楽にやってくれ。かかっているものは、たかだか尾形のメンツだ。
オレの栄光に比べればたいした価値のあるものじゃない……それでは、蛯名、そろそろ始めるとしようか

298 :155:02/04/04 17:30 ID:6CYA02gw
>>286
泣きそうになった。いいね。

>>297
オモロイ

299 : ◆PlutoII. :02/04/04 19:11 ID:h6RDqY8z
>>298
ありがとしゃん。。

300 :ホットシークレット:02/04/04 19:52 ID:sjBL0MEK
「何ゆえおれが、ヨシトミの指揮ドバイで受けねばならんのだ。
 おれは自分の失敗には責任を取るが、奴の失敗まで引き受ける気はないぞ」

301 : :02/04/04 22:16 ID:NFGpFCNf
最高の中山巧者と言われる鈴木康弘厩舎・ローゼンカバリーは、
いつ人気を裏切るか分からない危険な人気馬と言われている。
ノリは自分のお手馬にこの馬を加え、有馬記念攻略に向かう。
次回銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説、第6話、「馬鹿の騎手」
競馬の歴史がまた一ページ。

302 : :02/04/04 22:33 ID:ao6i5JNJ
要するにガンダムをパクったヤツですか?

303 :sage:02/04/04 22:44 ID:CcNYWGRp
>>302
大分違うかな

ガンダムがアメリカ独立戦争のパロディだとしたら、
これはローマ帝国の興亡のパロディ

#死ぬほどわかりにくいね

パクリじゃないよ
原型はガンダム放送より前にできてる
ただし出版社がつぶれた関係で発売されず、
徳間書店から発売されたのは
たしか、ガンダム放送のちょっと後だったかな?


304 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/04 22:47 ID:sfELSNtV
「とにかく、300までレスがついたのね?」
「そう。たったこれだけ」

305 : :02/04/04 22:52 ID:idbP+rr6
>>302
いろいろ考えるよりも読んでみれ。
ガンダムとはかなり違う世界観だ。

306 :ヘタレ:02/04/04 23:51 ID:CZTfwCKV
幹夫「立派な意見だが、ワタナベ。トップロードがいなくてちゃんと騎手やっていけるのかね。」
ワタナベ「池添もそうだけど、どうして誰も彼もトップロードがいないと私が勝てないと思うんです。」
幹夫「それが事実だからさ」

307 :ヘタレ:02/04/04 23:53 ID:CZTfwCKV
「ドロッドズダァァァ!ドロッドズダァァァ!」
競馬場全体を圧する声量は、青島アナの肺と声帯から生み出されたものであった。
「あれは、実況と言うより怒号だ。」
と、後日馬場アナが評したが…

308 :ヘタレ:02/04/04 23:54 ID:CZTfwCKV
「俺が思うにだな、穴党とか言うやつらには、言いたいことを言わせておけばいいのさ。
 そうせ口で言っていることの一パーセントも的中しているわけではないからな。」

309 :ヘタレ:02/04/04 23:59 ID:CZTfwCKV
和田「オペラオーに乗ることになりましたよ。」
ワタナベ「それはめでたい。」
和田「おめでたいですかねぇ。ワタナベ騎手がトップロード、おれがオペラオー、
 これじゃ日本の競馬は天国じゃなくて地獄の方向へ馬運車に乗って全力疾走ってことになりそうですが。」

310 :説明せねばわからん小ネタ:02/04/05 00:20 ID:Xp8+bATD
「ゴールドティアラが騎手を換えたぞ」
「そういえば、もう十二月だな」

参考:http://keiba.nifty.com/db/horse.php?hid=1996110142

311 :名も無き優駿:02/04/05 00:25 ID:orMh+ZxQ
「黙れゲス!そもそも貴様(パリスベンベ)は、条件級の一凡馬にすぎぬ身でありながら、
何の故をもって中距離日本一を目指す者しか出席を許されぬこの秋の天皇賞に
顔を並べているのか。あまつさえ芦毛同士の一騎打ち割り込むとは、増長も極まる。
今すぐ出ていけ!それとも自分の足で出ていくのは嫌かぁ。」
このレース知ってる?


312 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/05 00:27 ID:Wdwca1hH
>>311
88天皇賞秋

313 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/05 00:54 ID:WvpgCKJb
互いに競争能力を尽くした92年クラシック世代の双璧の戦いは、意外な形でその幕切れを迎えようとしていた。
ブルボンとの再戦を期して京都競馬場に戻るライスシャワー。
だが彼自身、それがもはや叶わぬことを誰よりもよく知っていた。
次回、銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説第96話「淀に生き…」。
名馬の歴史がまた一ページ

引退することを拒んだライスシャワーの命の炎は、今まさに燃え尽きんとしている。
だが、ライスシャワーは最期までライスシャワーであり続けた。
それは競走馬は誰も、死の瞬間まで一つの役割を演じきらなければならないのだと、主張するかのように。
次回銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説第97話「淀に斃れ」。
名馬の歴史がまた一ページ。

314 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/05 01:29 ID:gAoJ63ZC
>>286
>>313

素で泣けてくるな…。


315 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/05 01:48 ID:jsOU9B+6
ゼンノエルシドがアグネスデジタルにお説教したことがある。
「デジタル、お前さんは何でもよくできるがな、注意しろよ。
 ドバイではトゥザヴィクトリーにおよばず、
 香港ではエイシンプレストンにおよばず、
 安田ではゼンノエルシドにおよばず、なんてことになったら、
 器用貧乏という言葉の生きた見本になってしまうからな。」

316 :315の続き:02/04/05 01:51 ID:jsOU9B+6
「だからな、デジタル、せめて色事ぐらいはおれを上まわるよう努力しろや」

317 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/05 02:35 ID:I6Qs04cP
最強世代と謳われる名馬ことごとくトップロードのためにひきたて役となるか

318 : :02/04/05 03:51 ID:6K2HbXZ6
「ところで呼んだのは他でもない。こんなものが届いていた」

「『美浦のG騎手に対して、B騎手が殺意を抱くなり。心せられよ』」

「G騎手・・・ゴ(以下略)騎手・・・すなわちヘタレ業腹のことだ。
 そしてB騎手とは・・・」

「おそらく、木刀・・・」

「俺もそう思う。武士沢じゃないだろう」

319 : :02/04/05 04:24 ID:RHLmaOez
>>317みたいにトプロ=ヤンだとするとこんな感じか?

春の天皇賞を奪取せんというナリタトップロードの企みは最強世代側に看破されていた。
逆に阪神大賞典で迎え撃とうとするジャングルポケット。
だがそれこそが、ナリタトップロードの仕掛けた心理的陥穽だった。
次回銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説第70話「トプロたちの復活」。
名馬の歴史がまた一ページ。

マンハッタンカフェは自らナリタトップロード撃破にあたることを宣言する。
鞍上不安、圧倒的不利な状況におかれたナリタトップロードは、いくつかの問題に直面しながらも戦いを止めることは出来ない。
オペラオーのかませ犬ではない証をいつの日か手に入れるために。
次回銀河英雄伝説的ターフ名馬伝説第74話「前途多難」。
名馬の歴史がまた一ページ。

320 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/05 09:51 ID:caOqZSju
ジャンポケ「陛下の征かれるところへなら、どこへでもお供します。
例えドバイへでも」
オペ「お前は予よりずっと気宇が大きいな。予には日本だけで充分だ。
ヨーロッパはお前が征服するといい」

321 : ◆PlutoII. :02/04/05 16:32 ID:9Si0AfVJ
01京都大賞典、最後の直線にて

沖:「何をやっとるのだ!」
池江:「何をやっていやがる」

322 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/05 16:35 ID:QIi8WmSj
>>286-313なけっるす・・・

>>321
あれ?それどこの場面だったっけ?せりふは覚えているが・・・

323 : ◆PlutoII. :02/04/05 16:56 ID:9Si0AfVJ
>>322
パストーレとファーレンハイトですよ。

324 :メジロマックイーンとイクノディクタス:02/04/05 19:56 ID:lGUyZHuD
「それにしても、うまくやれたのだろうか、あの2頭…」

325 : :02/04/06 00:10 ID:D7cFBqGa
木刀

326 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/06 00:40 ID:W1AuQbsb
トロットスター元帥、卿の偉功も残念ながら1年にみたぬ寿命だったな

327 :322:02/04/06 01:49 ID:0ooJRn9E
>>323
あんがと
むねのつっかえがとれたよ

328 : :02/04/06 14:06 ID:dUXiwaOr
保全上げ


329 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/06 20:04 ID:CG6cag8d
ステゴ「ラッキー珍馬、いやオペラオーはともかく、わしまで国際Gレース勝ちしたのじゃ。
卿がG1勝ちせぬのでは、道理にかなうまい。
卿はじつによくオペラオーを補佐していたからな」
ドトウ「おそれいります。何と御礼を申しあげればよいかわかりません」
ステゴ「ただな、今年こうやってひとつG1勝ちしたからには、今年のうちにもう一度
勝つことはないと思うてくれ」
ドトウ「そんなことは、意に介するにたりません。宝塚記念でも分にすぎると
思っております。ほんとうにありがとうございました」

330 :ヘタレ:02/04/06 21:45 ID:y4C1vgvq
99フェブラリーステークスにて
ミスタートウジン「しかし、卿は本当に若いな。今年。幾つじゃったかな?」
メイセイオペラ「6歳です、閣下。」
ミスタートウジン「わしにも6歳のころがあったよ。もう7年も前のことじゃがな。」
メイセイオペラ「失礼ですが、8年前のことではございませんか、閣下」
ミスタートウジン「ああ、ひょっとしたらそうかもしれん。
  そういうことにしておいてもかまわんよ。たいした問題でないでな。」
確かにたいした問題ではない、メイセイオペラは意地悪く同意した。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 22:36 ID:czpaR/wG
トリューニヒト氏死亡sage

332 :01京都大章典にて:02/04/07 00:17 ID:O5uwXrJP
木刀「なあ、幸四郎、直線残り200mを切って、競りかけてくる馬を見ると・・・・・・」
武幸「突き放したくなりますか?」
木刀「いや、騎手を突き落としてやりたくなる」
武幸「考えるのは自由ですけど、実行しないでくださいね」
木刀「努力してみましょ」

333 :ヘタレ:02/04/07 02:12 ID:91dyJNQD
理事長「ワタナベ騎手は、一人で15人のDQNなファンを殴り倒す自信があるか?」
ワタナベ「まったくありません。」
(中略)
木刀「よせよ、痛いじゃないかね。」
力強いくせに悠然とした口調でそういうと、木刀は吉田の手首をつかんだ。
特に力を入れたようにも見えなかったが、相手は吼えるような悲鳴を上げた。
おだやかにそれを無視すると、木刀は自分の手首を軽くひるがえした。
吉田の体が旧い時計の針さながらに一回転するのを、ワタナベは感心して眺めていた。
木刀の足元で、吉田が抗議の唸り声を上げたが、木刀はそれにこたえず、
木刀で頭をなでてやった。吉田は騒音をたてるのをやめた。
ワタナベ「おみごと、木刀騎手」
木刀「いやぁ、相手が弱いだけです。」
木刀騎手であれば、DQNファンを15人かたづけることも可能であろう。

334 :本日の桜花賞:02/04/07 18:54 ID:D766AtaB
「人気に逆らうのはいい気持ちだぞ、お前もやってみろ」

335 : :02/04/08 00:11 ID:DHTn/zPH
age

336 : :02/04/08 10:40 ID:etAdvyEC
ネタ切れ?age

337 : ◆PlutoII. :02/04/08 11:20 ID:dar69doC
オペラオー「わしに誇りがあるとすれば、2000年において無敗であったということだ。
       わしは、グラスペの華やかな戦いぶりに対抗するという口実で、圧勝して
       無駄に体力を消耗することを容認する気はない。
       わしは圧勝して人々の記憶に残るより、勝ち続けたという記録を残すべきだろう。」

338 : :02/04/08 11:28 ID:T/wuJHIK
「どうしたドバイ遠征中隊! アグネスデジタル大尉!」
「小官はブロードアピール少尉であります。
 ドバイ遠征中隊の本年の入着馬は、たった今小官一人になりました!」

339 : :02/04/08 20:55 ID:BOk2QsIK
age

340 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/08 23:39 ID:Ev7pL4lO
「ツインターボは先頭にいるのか?」
「少し違うな。奴のいるところを先頭と言うのさ。」

341 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/08 23:46 ID:6Viul8AL
>>340
ウマイ

342 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/09 09:04 ID:0tZHboXp
ヤン:あれは何だ、いったい
フレデリカ:何だっておっしゃっても、あれはラガーレグルス号ですわ
ヤン:そいつはわかっている。何故あいつがまだゲートの中にいるんだ


343 : :02/04/09 10:56 ID:UK/EZ6e0
>>340
ワラタ

344 :名無し:02/04/09 14:19 ID:v4l9f3nL
魔術師ヨシトミ

345 :名無し:02/04/09 17:09 ID:a0+vO7fe
「ローマン元帥、あなたとモノポライザーとの差というものを
 考えたことがありますか?」

「血統の差だよ」

「いや、違います。ヤネの差です!
 木刀は他馬が彼に断りなく傍らを通過しようとすれば、
 それに体当たりを喰らわしてでも力ずくで前に出すまいとします。
 善かれ悪しかれ、それが彼の身上です。ところがあなたのヤネときたら・・・
 うっ!?・・・」

「・・・・・・・・・・」

「どうも何かありそうですな、元帥。あなたは何を望んでいるのです、
 今の段階で?」

「私が望んでいるのはたったひとつだ。
 皐月賞で逃げ馬がスローに落とさないことさ」

346 : :02/04/09 17:12 ID:2OTYu9oI
>>340
すごく上手いですね^^。

347 : :02/04/09 20:49 ID:JT+zmBPi
「ジャングルポケットがまたヤネを替えたぞ」
「そういえば、もう4月だな」

348 :4月7日夜の小島厩舎:02/04/09 22:17 ID:r+bLnzki
「桜花賞2着を祝って、ブルーリッジ!」

349 : :02/04/10 02:35 ID:TpT5p6Mm
>>340
ツインターボ:「我が競馬の辞書には、好位差しとか追い込みとかのまどろっこしい字は載っていない」

350 : :02/04/10 11:47 ID:Ad22Tks2
>25が1番シンプルで好きだなあ。


351 :iモード2ちゃんねらー:02/04/10 11:56 ID:pLSHoM58
ベタですが・・・。

「あれを見たか。おれは一生、この光景を忘れないだろう。
田原成貴が泣いているぜ・・・」

同じセリフで
「あれを見たか。おれは一生、この光景を忘れないだろう。
シンボリルドルフが泣いているぜ・・・」

というのもアリですかね。

352 : :02/04/10 14:05 ID:2FBNx81u
>>351
その路線では>>11という名作があるからねえ・・・。

353 :バイエルライン:02/04/10 19:10 ID:36hGuBc6
涙を流した馬っていなかったか?
キーストンかな。違うか?

354 :名無しさん:02/04/11 00:05 ID:s81/3Jcc
>>353
それはルドルフのエピソードじゃない?
天皇賞で負けた後に、馬房で涙を流して睫毛が白くなっていたと言われてる。

キーストンは骨折で競争中止後、投げ出されて横たわっていた
山本騎手のところに脚を引き摺って歩み寄り、鼻づらを近づけたという
シーンが語り継がれてるけど、涙を流したというのは聞いたことない。

355 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/11 16:45 ID:x7P7KOXJ
age

356 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/11 19:35 ID:/neLRiKK
「すると武騎手は、とっぷろ自ら単騎逃げを打つ可能性があると」

「中団待機したところで意味はあるまい。我々有力馬の大半が
 後方からレースを進めようとしているのだ。強力な先行馬が
 居るときには、中団待機に意味があった。だが、今や展開予想が
 変わったのだ。奴らは中団待機に固執しまい。」

「では追走ペースを緩め、マークするにとどめますか。」

「いや、蝦名騎手、そうもいくまい。ワタナベに自由にレースを
 させることになるからな。中舘あたりに騎乗馬を用意して
 天皇賞に参戦させろ。」

「・・・つまり、いやがらせの大逃げを打たせる、と?」

「露骨すぎるな、その表現は。あらゆる布石を惜しまぬ、
 ということにしておこうか。」

357 : :02/04/12 20:34 ID:eZsJ1Ue1
保全上げ

358 : :02/04/12 23:45 ID:5b8sJUn5
ドト「威勢がいいな、ラッキー珍馬!」

トプロ「貴様などジャンポケ侯のお手を煩わすまでもないわ」

ドト「俺たちが相手をしてやるから、ありがたく引退して牧場に逝くがいい」

オペ「おお〜、生意気な口を叩くのは誰かと思えば、
    ヘタレナベミアのトップロードと疾風ドトウか。
    面白い。少しはやるという噂だが、二人がかりなら
    俺に勝てるとでもいうのか」

トプロ「やってみなければ分かるまい。ラッキー勝ちばかりが能でない
     ということを教えてやるぞ!」

359 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/12 23:57 ID:CdgI9uzX
ヘタレナベミア……、(つぼにはまってしまったwww)

360 :名無し:02/04/13 00:08 ID:ReEn2yc1
ススズ「私は待機策など必要としなかった。自分の望む時計で走るだけの
    スピードが必要だった。逆に言えば、嫌いな馬の差しなど
    届かないだけのスピードがな。卿はそう思ったことはないか?
    嫌いな馬はいないのか?」

トプロ「私が嫌いなのは、自分だけ絶好のポジションに控えて
    スローペースを賛美し、他馬にレースを作らせ、他馬を出し抜いて
    安直に賞金を稼ぐような輩です。こういう馬と同期というのは
    耐え難い苦痛です。・・・あなたは違う! 常に先頭に立って
    おいでです。失礼な申し上げようながら、感嘆を禁じ得ません」

361 : :02/04/13 00:37 ID:M379/MzR
みんな上手ですね。オモシロイ!

362 :名無し:02/04/13 21:04 ID:ReEn2yc1

岡部「ん? ところでオリビエ、どうしてお前が此処に居るんだ?」

ペリエ「エッ? ソレハ・・・ソレハ・・・ツマリ、ソノ・・・」

牧原「それはつまり、オリビエは弥生賞で入手した情報を、
    岡部さんの戦術決定の資料として提供する義務があるからですわ」

ペリエ「ソ、ソユコトデース!」

岡部「はぁ〜ぁ・・・ !? あれは 何だ?」

牧原「『何だ』っておっしゃっても、あれはアンカツ騎手ですわ」

岡部「そいつは分かっている。何故あいつまで美浦トレセンに乗り込んでいるんだ?」

牧原「無論、サスガがいるからでしょ。立派な鞍上ですわ」

岡部「皆んな勝手に乗り込んできて、JRAというものを何だと思っているんだ。
    地方騎手に外人騎手・・・イレギュラーズばかりじゃないか」

武豊「まったくです。いつの間にか出入り自由になってしまいましたからね。
    勝つチャンスが減って大変でしょう」

岡部「そういう怪我人がどうして此処に居るのかね?」

武豊「そこはそれ、木刀だけじゃ大変だろうと思うからこそ放ってはおけないでしょう。
    モノポライザーの主戦としては」

363 : :02/04/13 21:52 ID:h4JN4uRr
>>362
うまい!


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 23:25 ID:ZNxbm6Wh
>>362 

(・∀・)イイ

365 : :02/04/14 17:04 ID:HG7/TokN
保全age

366 : :02/04/14 21:33 ID:HG7/TokN
古川平「コーシローは何故動かぬ!?
     余の命令を軽視するかぁっ!!?」

367 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/15 00:06 ID:DUT6CDvB
ドン侯「・・・それにあの小僧、何がG1馬だ。重賞初出走の小倅が!
    姉に対するPOG厨の人気で成り上がり、ついにはG1馬だと!?
    階位が並ばれたと思うと、おぞ気がするわ!」

ギムレット公「あのような駄馬に、世代を代表されてよいのか?」

ドン「むぅ・・・・・・ おお、ローマン元帥」

ローマン「これは、ご両者がお揃いとは珍しいですな」

ギム「放牧の挨拶か。今回の皐月賞では卿が一番の被害者であったな」

ローマン「被害者?」

ドン「あの小僧のことだ。今もその話をしておったのだ。
   あの小僧が栄えある皐月賞馬とは、世も末だと」

ギム「どうじゃな、そなたがダービーで味方してくれれば何かと心強い。
    ワシらと組まぬか?」

ローマン「ご両者は何か勘違いをされておられる。私はこの時期に馬脚を表して
    よかったと思っておりましてな。無益な厨房論争に巻き込まれずに済むと。
    ひとこと、ご忠告申し上げておく。あの小僧・・・いや、ノーリーズン侯は
    紛れもなく好位抜け出しの天才。舐めてかかると手酷い目に遇いますぞ。
    では・・・」

ドン「フン、腰抜けめが!」

ギム「低レベル世代との謗りを憂うオープン馬なら、他にもおるわ!」

368 : :02/04/15 00:08 ID:vVjfpfF6
騎手「自分の騎乗馬に賭けて頂いたのは感謝しますけど,『俺の金返せ』というセリフは,どうにかなりません?」
ファン「お前が出遅れさえしなければウン倍になって帰ってきた金、なんて長くて言いづらいから,短縮しているだけさ」

369 : ◆PlutoII. :02/04/15 10:45 ID:U1WdNrXL
みんなうまいなぁホント。これからも期待age

370 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/15 11:13 ID:MuksW/W6
>367
うまい!ロングバージョンのなかでは一番の傑作だと思う。

371 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/15 16:30 ID:DUT6CDvB
ナニゲに>>1のビュコック爺さんは
鋭い予想をしておいでですね(w

372 : :02/04/15 22:15 ID:it1UU2z6
>>366イイです。かなり。

373 :名無しさん@お馬で人生アウト :02/04/15 22:53 ID:70Gyj621
「ところでユタカ、正直なところアンブロジンの息子とダイナカールの息子とどっちが好みなんだ? 」


374 : :02/04/15 23:18 ID:KBL0Oyvt
>>367
才気あふれるネタですね。すばらしい。

375 :名無しさん:02/04/16 00:13 ID:DWwyQl14

種無し「ファインモーション・・・そのぉ、私の怪我でこんな休養をさせて・・・」

インモー「謝罪の言葉なら聞きたくないわ! 私、後悔もしてないし、
     あなたに対して怒ってもいません。デビューしてから
     たった3ヵ月足らずだったけど、デビュー戦は楽勝だったし、
     これからもあなたとコンビを組む限り、凡庸な競争成績を
     残さずに済みそうですもの。どうか期待させてくださいね、ユタカ」

種無し「ふぅー、老害厩舎所属としての休養生活か。
     それにしても、あまりムードのいい厩舎じゃないな・・・」

この時、種無しは思った。
走れるのに不本意な長期休養を強いられる伊藤雄二厩舎の馬と、
賞金稼ぎのために不本意な無理使いを強制させられる山内厩舎の馬と、
どちらがまだしも幸福に近いと言えるのだろうか、と。

376 :イーストスタッドにて:02/04/16 00:27 ID:Z3c1MI3s
オペ「トップロードご自慢のスタミナがどれほどの能力を有するかとくと拝見しよう」

ドトウ「トップロードの長距離での実績から見て勝敗は明らかで、ジャングルポケットの敗戦はすでに決しているのでは?」

オペ「オレはかならずしもそうは思わんな。雨が降ってしまえばトプロのスタミナなどしれたものだ。
    連勝したためにマークもきびしくなる。渡辺鞍上のトップロードにこれを乗り越える事ができるかな?」

ドトウ「なるほど、武豊は心理戦にもちこみトプロが出遅れ、折り合いを欠くようにすると。それともスタート直後に渡辺がジャンプですか?」

オペ「いや、もう一幕か二幕あるだろう。トップロードが最初からへたれならともかく、4コーナーを回るまでは一流馬でとおるからな」

ドトウを退出させるとオペラオーは1冊の本をとりあげた。トップロードの自伝である。
「ボクはなぜ鬱に立ち向かう事が出来たのか?」
オペは辛辣な笑いで顔の下半分を飾り、放り出した本に向けて歌いかけた。

オペ「トップロードさん、トップロードさん、きみはなぜ鬱を克服してもだめなのか…..」

377 :名無しさん:02/04/16 03:09 ID:DWwyQl14
「4人のフリー騎手ですか。この2人の騎手は知りませんが、
 エダテル騎手は存じています。前のプレクラスニーの主戦ですね」

「ふむ。マスザワ騎手から手綱を引き継いで秋の天皇賞を勝ち、
 この年末年始の重賞でも大万馬券をいくつも演出しておる。
 なかなかに沈着な男じゃ」

「このボクトウ騎手、どこかで聞いた名ですが・・・」

「同僚の騎手を暴行した疑いで、無期騎乗停止処分を受けた・・・」

「ああ、あの証拠不十分で片付けられた事件か」

378 : :02/04/16 20:42 ID:/IYYchR6
>>377

(・∀・)イイ

379 :武と後藤:02/04/16 21:01 ID:P6EI5e2m
武「予は、敗北したモノポに、ダービーで騎乗するがごときを望まぬ。
いくら他馬を邪魔してもかまわぬ、皐月を必ず勝てよ」

後藤「もとより、小官は皐月でG1を手にするつもりでございます。」

(中略)

後藤「せっかくの機会だぞ。社台ファームの良血馬が、
どのような負け方をするか、他馬も負けるにせよ、勝つにせよ、
見とどけていったらどうだ?」

(中略)

後藤「モノポ・ライザー、あなたを無敗で武に返す約束でしたが、
かなわぬことのようです。お叱りはトレセンでいただきますが、
どうか木刀で殴られたりしませんように・・・」

(中略)

種無し「後藤をモノポの主戦にする。彼はいやがるだろうが、
約束を破った者に対する、これは罰だ」

(本当はノーリーズンに乗りたい種無し)

380 :30歳 ◆LVQzR432 :02/04/17 00:01 ID:p9+OmOia
>>379
劇藁!
ルッツ木刀最高

381 :カリンは嫌いなキャラなんだが・・・:02/04/17 00:09 ID:cmf+LOoI

「2ちゃんねるって、素敵ね」

「どうして?」

「だって、競馬歴の浅いビギナーがベテランに向かって
 厨房呼ばわりできるんですもの。
 浅草WINSだったら、こうはいかないわ」

382 :ユリシーズ:02/04/17 00:16 ID:O3FYQx3/
「あれは、たしかゼンノエルシドだな」
「はい、重賞馬ゼンノエルシドです」

その名を耳にして、調教師の若々しい顔がほころんだ。
激戦のさなかであっても、死滅したわけではないユーモアの
感覚が刺激されるのである。

ゼンノエルシドは中央競走馬でも有数の「GI馬」であり、
参加したレースの数と、樹立した武勲の数は僚馬のほとんどにまさる。

にもかかわらず、その名を語りその名を聞く人々が笑いを誘われるのは、
ゼンノエルシドが「馬っけを出して勝った馬」として知られているからであった。


383 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/17 01:26 ID:l5LarW7R
>>376に、
「それは七都市物語だろ!!」
と言った方がいいのかな?

384 : :02/04/17 02:39 ID:cF9OA1AI
> モノポ・ライザー

うまい!

385 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/04/17 07:49 ID:KFBE8Hg/
>>383
銀英伝手元にないモンで

386 : :02/04/17 11:23 ID:cmf+LOoI

「四位騎手といえば、よからぬ噂が流れているのをご存じですか?」

「噂?」

(中略)

「何ですって!? 皐月賞のG板前で、タニノギムレットをCが…
 四位騎手がわざと追わなかったと、そう言うのですか!?」

「大波乱演出のために」

「しかし… それは、追ってもノーリーズンには間に合わなかった、
 という話では?」

「2着のタイガーカフェには間に合っています」

「う…」

「そもそも、イン有利の馬場で、大外をブン回したこと自体が妙ではないかと。
 あくまで噂ではありますが」

387 : :02/04/17 12:04 ID:OszqueE+
>>376
(・∀・)イイ!! 七都市も作って!おながいします。

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)