5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クゥトルーなサウンドノベルを作るスレ

1 :糞のコテハン君:02/03/19 21:36
吉里吉里かyuukinovelでやってみようかなと。

427 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/10 21:51
 えと、トリップってこれでいいのかな? じゃ、ちょっと試してみましょうか。
導入部だけ。

あなた方は現在、連休を利用してひなびた田舎、「伊島村」に来ています。
昔住んでいたのか、知り合いが居るのか、それとも格安だったのかは各々で決めてください。
昭和中期・・・戦後くらいで時間が止まってしまったような集落です。
村落の中央には広いけれども整備の行き届いていない道路が山のほうまで伸びており、
道路に沿ってそこそこの大きさの建物がありますが、シャッターは閉まっており、人の気配はありません。
現在地は今日から泊まる事になる旅館、「陀厳屋」(名前募集)の前です。

こういうシチュエーションでどういった行動を取るかを書いてもらって、それに対して返信する…って形ならサウンドノベルっぽい形になるかな?


428 :伊島真名子 ◆HPLs0wOA :02/06/10 22:59
# クライアント役やりますね。ネカマだけど(w
# 誰か探偵やってください。
#-------------------------------------------
# 遠縁の叔父から遺産相続の話があるという事で呼び出されました
# 事情があって、本家に泊まらず旅館に泊まるように顧問弁護士から
# 指示されています。ボディーガード代わりに同行を依頼した探偵と
# 旅館で落ち合う手筈となっています。

[行動]
旅館の受付に自分の名前を告げ、他の泊り客からの伝言が無いかを尋ね
ロビー(広間?)に誰が居るのかを見渡します。

# こんな感じで良いでしょうか?

429 :点四つ ◆.kArj4bI :02/06/11 01:09
#あっ、もう始めちゃうんですか?
#ミスカ大スレかどっかに探偵募集の広告出しましょうか?
#
#私の職業はリプレイ執筆上都合の良いものに決めて下さい。
#
#ちなみにアーカムのすべて収録のシナリオの中では比較的「宇宙からの色」に似ている
#「野生の丘」ではミスカ大が調査隊を編成するんですが、この調査隊に参加するはずが
#遅刻してしまった助手、というのはどうでしょう?
#先に出発したミスカ大の調査隊が既に「色」に喰われたかも、って設定も面白いかなと思って
#勝手に考えてみますた。この設定がまずければ変更しますので言って下さい。
#
#「宇宙からの色」での調査隊は検視(検死)官・監察医・獣医・警官たちでしたが
#この中のどれかなら最終的にゲームに出てきてもおかしくないかなと思います。
#
#余談ですが「野生の丘」では探索者に精神病質の殺人者で邪神を信仰しているNPCが加わります。
#こういうのも変化が出て面白そうですよね。

[助手の場合の行動]
女将にミスカ大生物学部(科)一行がもう出発したことを聞き、とりあえず宿帳を書き込んだ後
ロビーの椅子に座って(´・ω・`)ショボーン。
伊島真名子には気付かず、ここに来る途中で採集した奇形の昆虫を入れたビン(遅刻の原因)を
カバンから取り出して眺めてみたりする。

#本土から来た警察の監察医などなら、異例の出張にまごつきつつも先ずは手荷物を置くため
#宿を訪れた、って状況でしょうか。

430 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/11 11:33
トリップあってるかな?出先からなんで(汗

>先に出発したミスカ大の調査隊が既に「色」に喰われたかも〜
よさげですね(w 1さんのシナリオで問題なければそれでいきましょう。

>ミスカ大スレかどっかに探偵募集の広告出しましょうか?
私はOKです。あんまり人数増えると荒れる可能性もありますが、そのときはスルーでいきましょう。

では両名ともホテルのロビーにいるようなので。

ホテルのロビーは薄暗く、切れかかった電球がちらちらと光を投げかけている。ソファー等の調度品もそろって入るが非常に古く、長いこと使われていないのがよくわかる。

宿帳にはつい1週間ほど前から5〜6人のグループが泊まっているほかは、年に数名ぽつぽつと宿泊者がいる程度であり、一番最初の頁は今から20年も前に書かれている。
ロビーには一人の青年が(点4つさん)ソファーに腰掛け、なにやら瓶に入ったものを見つめている。
受付前では一人の女性が(1さん)注意深くあたりを見回している。

と、こんなところですかね。分岐的には最初の場面で宿に入る/そのまま回りの散策に出るで宿に入るを選択したってところでしょうか。


431 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/11 12:56
#>現在地は今日から泊まる事になる旅館、「陀厳屋」(名前募集)の前です。
#宿屋の名は「来留間亭」だそうです。
#
#あと「女将」は間違いでした。
#来留間亭には情報通で便利なアイテムを貸してくれる仲居さんがいます、たぶん。


[助手の行動]
島の地理についてあまり予備知識を持っていません。
時間は遡りますが、宿の主人に一行の行き先について心当たりがないか尋ねます。

また、異常に宿泊客が少ないので何となく嫌なヨカ〜ンがしますた。
こんなんでやっていけるのか、主人の機嫌を損ねずに聞き出せそうなら尋ねるつもりです。


[助手の内心(リプレイ執筆用)]
まだ恐ろしい事件が進行中だという認識はありません。
なのでちょっと島内を探してみて、合流できなければ明日から調査に参加すればいいやと思っています。

その場合、近くで昆虫採集したり宿屋でゴロゴロして過ごそう。
夜、先生たちが戻って来たら捕まえた昆虫の話で興味を惹いて遅刻の件はごまかそう。
…などと考えています。

また、和風の旅館と思いきや調度も建物も洋風だったので驚いています。
こんな島だし、建てた当時は相当洒落てたんだろうなあ…。

432 :伊島真名子 ◆HPLs0wOA :02/06/11 21:55
# >>430島に着いて以降はまだ固まってませんので、設定展開しまくってくださいませ。
# & ミスカ大へ、ちょろっと書いておきました。

[行動]
ソファーに座る青年を見つけ、服装や持ち物をよく見ます。
そして、島の人間で無いと分かれば軽く世間話をします。
旅館の印象は『薄気味悪い』、宿帳の最初の頁の泊り客が何となく気になってます。
それと、携帯の電波状況を確認しメールチェックを試みます。
[生い立ち]
ミスカトニック大学に入学したばかりの新入生ですが、高校卒業の頃に体調を崩した
父親の看病に専念していた為に1浪して入学しています。母は1歳の時に海へ投身自殺
父は昨年死亡、伊島家の顧問弁護士の計らいで学費や生活費を出して貰っている。

以下、青年に話しかける会話について
[自己紹介]
ミスカ大の学生で、連休を利用して両親の生まれ故郷に遊びに来ていると伝える。
[世間話]
・「この島に来たのは初めてなので、島の名所や特産品を知っていれば教えて下さい」
・「仕事か何かで島に見えられたのですか? ひょっとして学者さんとか?」
・「その瓶の中、何が入ってるんですか?」
等など


433 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/12 00:35
[行動]
真名子に話しかけられて目を上げました。
よく見ると、どうもキャンパスで見かけた記憶がある女性です。
真名子のたたずまいや服装が何処となく他の学生と違うように思え、心に引っかかっていたようです。
もしかしてこれって恋…?でもまさか相手がネカマだとは気付きません。

[自己紹介]
「ミスカ大の環境生物学科で助手をしている**です。君もミスカ大生?ああ、やっぱり…」

[世間話]
・「金の産地としては有名なのはご存知ですよね。お土産なら金塊羊羹とか…。
  小さな島ですが独自の生態系を持っていて、僕らから見れば研究材料の宝庫なんですよ。
  いや、僕も実際にこの島に来たのは初めてなんですがね」

・「研究室でこの島の生態系調査のフィールドワークをやってまして…(言葉を濁す)」
#最終的なゲームでは助手はNPCですから、島で起きている異変について多少事前情報を
#持っていて、それを展開に沿って少しずつプレイヤーに話すということにしてはどうでしょう。
#例えば1週間ほど前から泊まっている調査隊と電話で話し、彼らの様子がおかしいことに
#気付いているが、真名子や探偵には異変について話したがらない、とか。
#この辺はGMさんに決めて頂きたいと思います。

・「これですか?ここに来る途中で見つけたんですが、突然変異したカナブンらしいんです。
  こうして鞘羽を開くと、ほら、中の羽根の色がやけに派手でしょう?目の色も同じです。
  アゴや脚が普通より発達していて禍々しい感じがしますよね…」
#虫ヲタなので虫のこととなると唾を飛ばしながらまくしたてます。
#ホラーゲームの脇役ですから陰気な奴です。たぶんエンドタイトルまで命が持たないでしょう。
#「色」についての記述をまだ出すべきでなければこれはボツにして下さい。

434 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/12 15:24
では一つづつ。

>時間は遡りますが、宿の主人に一行の行き先について心当たりがないか尋ねます。

「ああ、あのグループかい。2日ほど前に大荷物抱えて出て行ったっきりだよ。前払いで宿賃は払ってもらってあるからこっちはかまわないけどね。」
との返事です。まったく心配している様子はありませんね。


>また、異常に宿泊客が少ないので何となく嫌なヨカ〜ンがしますた。
こんなんでやっていけるのか、主人の機嫌を損ねずに聞き出せそうなら尋ねるつもりです。
「親父の代はもっと流行ってたんだがね。鉱山が閉鎖されてからは上がったりさ。ま、こんな島だから持ちつ持たれつで何とかやってるがね。」


>旅館の印象は『薄気味悪い』、宿帳の最初の頁の泊り客が何となく気になってます。
宿帳をチェックしていた貴方は、チェックアウトの日が記入されて無い名前がいくつかあるのに気付きます。特に名前につながりなどはありません。


>それと、携帯の電波状況を確認しメールチェックを試みます。
携帯は圏外ですね。最後に受信したものまでしかありません。


>1週間ほど前から泊まっている調査隊と電話で話し、彼らの様子がおかしいことに気付いているが、真名子や探偵には異変について話したがらない

なるほど。 では2日前を最後に調査隊からの連絡は途絶えています。
宿に電話をかけても「出かけております。何時戻ってくるかは聞いておりません。」との返事だけがありました。
最後の連絡は、「凄いものを発見したかもしれない。この島は宝の島だ!君もさっさとこっちへこいよ!」とかなり興奮した様子でした。

あと世間話は全部ありでOKです。

435 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/12 15:28
あ、それと・・・私はあくまでも神話的存在編しかできませんので。
上のほうにあった連続殺人ネタとかは私には無理です。ハイ。

436 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/12 19:34
>>435
>上のほうにあった連続殺人ネタとかは
はい、サウンドノベルは、島に着くまでのやりとりで
1.ミステリー編(連続猟奇殺人事件タイプ)
2.クトゥルー編(クラシックタイプ)
3.クトゥルー編(神話タイプ)
に分岐する予定でしたので、殺人事件は発生しなくて大丈夫ですです。


437 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/12 21:38
#>432
#すみません、忘れてました。
#「事情があって、本家に泊まらず旅館で探偵と待ち合わせ」<助手はこれを知らないので、
#「実家に来ているのになぜ旅館に?」と尋ねるべきでした。
#ここで真名子は助手に、探偵との待ち合わせのことを話すのでしょうか?
#
#あと助手は真名子が、伊島村で伊島姓であることにも興味を持つはずですが、
#サウンドノベル上は重複になりそうなんで訊かない方がいいですかね。

438 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/12 21:39
#>434
#それでは、助手は居残りを命じられてクサっていた所に最後の連絡を受けて
#心配半分、期待半分で島を訪れたことにします。
#先に来たメンバーと2日連絡が取れていないことは真名子には話しません。

[助手の行動]
2日も連絡が取れないので内心は多少心配していましたが、
主人の話しぶりが事も無げなのでそれも薄れてきました。
「大荷物抱えて出て行った」ということはテントを持って行ったのかもしれないな。
ただあのテントは急な雨やどり・機材保護用で、全員が2日も寝泊りするとは思えないが…。

まだちょっと釈然としない点を宿の主人に質問します。

「2日帰って来ないのに、ご主人が心配されてないということは危険な場所は無いんですね?
 土砂崩れがあったら戻れなくなる、なんていう道ではありませんよね?」

「この島の森には5〜6人が泊まれる山小屋か何かあるんですか?
 岩が張り出していて雨露をしのげる所だとか」

「最後の夜、宿ではみんなどんな様子でした?浮かれてる風でしたか?」


>「鉱山が閉鎖されてからは上がったりさ」
「なるほど、そうですか…」助手は軒並みシャッターの閉まった表通りの様子を思い出しました。
それにしてもこの宿屋がやっていけてるのは不思議だなあ、と思いながらも口には出しません。

439 :伊島真名子 ◆HPLs0wOA :02/06/12 22:50
>>437
>「実家に来ているのになぜ旅館に?」
カラっとした性格なので、隠していても仕方無いと要点だけ話します
「亡くなった父が駆け落ちしちゃいまして、いろいろ複雑なんですよ」
>あと助手は真名子が、伊島村で伊島姓であることにも興味を持つはずですが
納得ですね、答えはこれです。
「あら、こういう田舎では珍しくありませんよ。これは本家の顧問弁護士さん
 の受け売りなんですが『島民の1/3は伊島の姓』らしいんです」
>ここで真名子は助手に、探偵との待ち合わせのことを話すのでしょうか?
探偵とは明かさずに待ち合わせの件だけ話します
「私も、この島は初めてですので案内してくれる方と待ち合わせしてるんですが
 まだいらっしゃらないんですよ、もし見かけたら教えて頂けますか?」

[行動]
さりげなく話題を変えます。
「その、変な……ごめんなさい…変わった昆虫って、色合いが、何か不思議な
 感じがしますね。魅力されるような気がします」
「いったい、島のどこで見つけたんですか?」

440 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/13 00:12
「いったい、島のどこで見つけたんですか?」

助手は真名子が虫に興味を示したので嬉しそうです。

「**駅からタクシーで島に来たんですけどね、ちょうど橋を渡り終えたあたりで
 急にタクシーのフロントグラスにパシッ、パシパシッ、と虫が2、3匹ぶつかって
 来たんです。後部座席から見るなり"あっ!変種だ!"と思いましてね。"止めてくれ!"
 って叫んだんですよ。タクシーから降りて虫を捕まえたら運ちゃんに怒られました…。
 でも変種を捕まえそびれたら一生後悔しますからね。それにしてもコイツの色といったら…」

その瞬間、脚を縮めて"死んだフリ"をしていた甲虫が動き出しました。
助手の手から脱出しようとして短く羽ばたきますが助手はしっかり捕まえています。
助手は虫に向かって人指し指を立て「ちっちっち。逃がさないよ…」などと言っています。

#助手は>438の宿の主人の返事を聞いて、すぐ出発するかどうか決めます。
#探偵が現れないと真名子は困っちゃいますね…。
#あと、連休っていうのは五月のことですか?

441 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/13 21:50
探偵さん来ませんね。どーしましょ? 来るまで待つか、このまま探偵が居ると仮定して進めるか…

連休は5月だと短いかもしれないんで、お盆くらいにしときますか?


>「2日帰って来ないのに、ご主人が心配されてないということは危険な場所は無いんですね?
 土砂崩れがあったら戻れなくなる、なんていう道ではありませんよね?」

「山の中に入り込まなけりゃァ危ない場所なんかそうそうないさ。
あ、あんたらもくれぐれも山には入らないようにしてくれよ。
地元のもんでも近づかないようにしてるんだ、何かあっても誰も見つけてくれんぞ。」

>「この島の森には5〜6人が泊まれる山小屋か何かあるんですか?
 岩が張り出していて雨露をしのげる所だとか」

「あんたらもここに来るまでに見たかもしらんが、空家には困らんからな、この島は。
おおかたそこらにでも潜り込んでるんじゃないか?
山には近づくなとしっかり言っておいたから、山には居ないと思うぞ。」

>「最後の夜、宿ではみんなどんな様子でした?浮かれてる風でしたか?」

「部屋にこもって出てこなかったからわからん。
飯も勝手に食ってるみたいだし。まぁ、こっちは楽でいいんだがな。」



442 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/13 21:55
時間が止まったようなホテルの中、女性が青年に話し掛けている。
青年はさもうれしそうに瓶から取り出したぬめぬめと極彩色に光る何かを女性に見せて悦に入っている。
フロントのカウンターの中では宿の親父がめんどくさそうに新聞を読んでいる。
「ボーン・・・」
時計が一つ鳴った。

ノベル風に書くとこんな感じになるのかな?

443 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/13 22:08
>>441
他に参加者来ないようですし(来たら、それらしいキャラで合流してもらうとか)
探偵は濃霧で橋が通行禁止になって島にこれないとか
一足早く島に来て犠牲になったとか、NPCで出して貰うか、
進めやすい形でお願いしますん。

444 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/13 23:51
「山の中に入り込まなけりゃァ危ない場所なんかそうそうないさ。
あ、あんたらもくれぐれも山には入らないようにしてくれよ。
地元のもんでも近づかないようにしてるんだ」

助手「……(゚д゚;)」
主人の暢気な態度が、メンバーの無事を約束するものではないことを助手は悟りました。

助手「あの…山に入るなって…どんな危険があるんですか?
   そのことを一行に話しましたか?」

一転して助手はまた心配になってきました。
しかし「凄いものを発見したかもしれない」と言っていたぐらいだから
往復の時間を惜しんで調査を続けているのかもしれない、と気持ちを落ち着かせます。


#個人的には、ゲーム化した際プレイヤーに相当する探偵は
#先入観のない人にやってもらった方が面白いかと…。もうちょっと待ちませんか?
#それ意外は我々で1人2役やるなりなんなりして進めましょう。

445 :伊島真名子 ◆HPLs0wOA :02/06/14 00:04
# >>444
# 暫く、旅館で楽しみますか。
# 定期的にミスカスレに書けば誰か来てくれるかもですね
# >>441
# 時期が夏だと、夏祭りとか絡めそうですね
[行動]
なんだか喉が渇いてきたので、フロントに行ってみます。
「あのー、ラウンジとかカフェとか旅館の中に有りますか?」
なければ、近くに喫茶店が無いかを尋ね、助手氏を誘ってみます。
・旅館内に飲食施設がある場合
「それにしても暑いですよね、コーヒーでも飲みません?」
・喫茶店が近くにある場合
「ここに居ても退屈ですし、気分転換に喫茶店にでも行ってみませんか?」
・飲食店がどこにも無い場合
「喉渇きませんか? 自販機、何処にあるんですかねー」

446 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/15 06:38
>445
#スマソ、ゆうべは酔っ払って寝てしまいました。。。
#
#喫茶店探しがてら真名子と助手が町内探索に出てもいいですし、
#真名子には宿で探偵を待っていてもらって皆で新しいPCを演じて事件に遭遇し、
#飛び入りの探偵さんが来たら真名子と探偵で事件の真相究明に出かけてもいいかも。
#そんなことしたらマスタリングが大変でしょうか…。

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/15 07:26
がんばれー

448 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/15 08:03
申し訳ない、こちらもアルコール入りで熟睡してた(汗

>助手「あの…山に入るなって…どんな危険があるんですか?
   そのことを一行に話しましたか?」

「あぁ?ちゃんと注意はしたぞ、『山には入るな』って。
いい大人が揃ってこっちの忠告一つきけないってことはないだろう? 
それにどんな危険って・・そんなことを聞いてどうするんだ? 入らなきゃ何もないんだからそんなことを知る必要ないだろ?」
ちょっと不機嫌そうですね。

>なんだか喉が渇いてきたので、フロントに行ってみます。
「あのー、ラウンジとかカフェとか旅館の中に有りますか?」

「ああ、あるぞ。そっちの奥だ。」

・旅館内に飲食施設がある場合
「それにしても暑いですよね、コーヒーでも飲みません?」

カラン・・・ ドアにつけられたベルが軽い音を立てる。
スペースだけはたっぷり取られた立派なラウンジです。
テーブルや室内は古いもののしっかり掃除が行き届き、カラフルに塗られた植物が鉢に植えられています。
奥からぱたぱたと走ってくる足音が聞こえ、割烹着姿の若い女性が出てきます。
「はーい・・・あ、お客様ですか? いらっしゃいませ♪ えーと、こちらのお席へどうぞ!」
窓際の日当たりのよく、景色もよいテーブルに案内されます。
「はい、コーヒーですね。少々お待ちください」
しばらくするとコーヒーのよい香りがして、注文の品が出てきます。
とりあえず一口・・・この世のものとは思えない苦さですね。
少なくとも今まで飲んだどんなコーヒーの味ともちがいます・・・

449 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/15 12:44
「入らなきゃ何もないんだからそんなことを知る必要ないだろ?」

助手は主人が不機嫌になる理由がわからないので戸惑います。
#ここであらためて主人を観察していいですか?どんな感じの人なんでしょう?

助手はなるべく主人を刺激しないようにもう一度尋ねます。
「調査活動に夢中なあまり不用意に山に入ってしまったかもしれません。
 僕もちょっと心配なんで山の入り口まで行ってみようと思います。
 何かの理由で道が塞がってるかもしれないし…。
 危険な場所があるなら、どのあたりか教えて下さい。
 あと、登山路の地図なんかがあったら欲しいんですが」


#つながり的にヘンですが、助手も真名子とラウンジに移動します。
#まずかったらカットして下さい。

ラウンジはロビーより明るい雰囲気で少しほっとします。
鉢に植えられているカラフルな植物に気付きますが、
葉の形が普通のアローカシアなので、助手は造花だと思って注意を払いませんでした。

#「アローカシア」
#私も良く知りませんが今ネットで調べました。ポピュラーな観葉植物らしいです。
#これが極彩色だったらグロいかなと思って、サウンドノベル化時の背景画用に…。
#http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/alocasia1.htm

助手はコーヒーを一口飲んで顔をしかめそうになりますが、ガマンして飲み込みます。
この宿の創業時に仕入れたコーヒー豆、という恐ろしい想像が助手の脳裡をよぎりました。

同じモノを飲んでいる真名子の顔色を見て、一緒にコーヒーの悪口を言うかどうか判断します。

450 :伊島真名子 ◆HPLs0wOA :02/06/15 14:13
コーヒーを飲んでの感想

伊島真名子の両親は20年前に駆け落ちしています。
『色』の影響が胎児にも伝わるかどうかはマスター判断でお願いします。

・色の影響をほとんど受けていない場合
   一口だけ口に含んで舌を出します。
   そして、声を潜めて助手に一言、
   「熊の肝って、舐めたらこんな味なんですかね?」
・色の影響を受けている場合
   随分と苦いですが飲めない味ではありません。
   「ストロングコーヒーですね、目が覚めました。
    そうそう、助手さんはツインピークスの映画版は見ました?
    主人公が飲まされるアメリカンモーニングコーヒーって、こんな
    感じだったと思いますよ」
   実は伊島真実子は映画ヲタでもあります。

# 島探検になる場合は、伊島真実子は旅館に残り、新たなPCで
# (新聞記者か在野の民俗学者か)同行しようと思いますん。

451 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/15 23:21
>コーヒーを飲んでの感想
・色の影響をほとんど受けていない場合
   一口だけ口に含んで舌を出します。
   そして、声を潜めて助手に一言、
  「熊の肝って、舐めたらこんな味なんですかね?」
こっちで。


# 島探検になる場合は、伊島真実子は旅館に残り、新たなPCで
# (新聞記者か在野の民俗学者か)同行しようと思いますん。

探偵さんいらっしゃらないようなので、たぶん島内探検になるでしょう。


#ここであらためて主人を観察していいですか?どんな感じの人なんでしょう?

見た目は極普通の中年親父ですね。頑固そうです。特に目が空ろとかではなく、郷に入っては郷に従えといったオーラを感じます。


>助手はなるべく主人を刺激しないようにもう一度尋ねます。
「調査活動に夢中なあまり不用意に山に入ってしまったかもしれません。
 僕もちょっと心配なんで山の入り口まで行ってみようと思います。
 何かの理由で道が塞がってるかもしれないし…。
 危険な場所があるなら、どのあたりか教えて下さい。
 あと、登山路の地図なんかがあったら欲しいんですが」

「だから立ち入り禁止の山の登山道なんぞはあるわけがないだろう! もし勝手にはいったんならそいつらの自業自得だ、勝手にするがいいさ!」
山に入るって事自体が逆鱗に触れる感じですな。


452 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/16 09:03
「熊の肝って、舐めたらこんな味なんですかね?」
「とても飲めた代物じゃないよね…。あの、このコーヒー変なんですけど!」

助手は代金に相応しい真っ当なコーヒーを要求すべく、
ラウンジで働く女性を大声で呼び止めます。
その声はロビーの主人にも聞こえたに違いありません。

#>実は伊島真実子は映画ヲタでもあります。
#助手は映画全般には詳しくないけどホラー・SF映画は大好きということにしましょう。
#お気に入りは「燃える昆虫軍団」と「ウィラード」…。
#SN化時は、ラウンジでこのシナリオの伏線になりそうな映画の話をしてもいいですね。後付けででも。
#
#ちなみに助手は綿パンにポロシャツ。
#七三に分けた脂っぽい前髪が銀ブチ眼鏡までダラリと垂れ下がっています。
#異常に血色が悪いです。漫画で言えば顔の上半分に縦線がいっぱい描いてある感じ。
#歯並びも悪いです。栄養が偏っているのか、唇が何個所か切れてます。
#
#あと、ちょっと助手が大人し過ぎたので、もう少し周りに気配りのない奴に変更しますた。


「だから立ち入り禁止の山の登山道なんぞはあるわけがないだろう! 
 もし勝手にはいったんならそいつらの自業自得だ、勝手にするがいいさ!」

助手は口をとんがらせてしばらく抗議しましたが、それ以上得る物はなさそうです。

主人の怒りが理不尽なことと「地元のもんでも近づかないようにしてるんだ」という言葉から
現実の危険というよりも迷信じみた禁忌を想像しました。
駐在さんは本土から来ているかもしれないし、そういう迷信の外にいるだろう。
出発の用意をして駐在所で尋ねようと考え、いったん部屋に行きます。

万一メンバーが何かの危険に直面しているとしても、主人の話とは直接関係ないだろう。
毒ヘビ等の危険な動物が原因で5(6)人が全員が戻れなくなることは有り得ない。
山頂に背を向けて数時間歩けば海岸線に出るような島で、道に迷って遭難することもないはず。
全員戻れなくなる危険性が考えられるのはやはり山崩れぐらいか(もし火山活動があれば火山性のガス)。

助手の頭の中は、まだ8対2ぐらいで皆無事の方に傾いています。
助手は宿帳にチェックアウトした形跡のない客がいることには気付いていません。

453 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/16 15:36
新PCです。
[行動]
半島と島を結ぶ橋の手前の電話ボックスから旅館に電話を掛けます。
「南日本新報の渡辺と申します。本日、大学の調査隊の中間報告があると
 聞いてますが、もう皆さん旅館に戻られてますか?」
旅館の主人の応答を聞いて、相槌を打ちます。
「ところで、こちらのタクシーが島に渡るのを拒否してしまいまして。
 えぇ、困っているんですよ。歩いて行ける距離でしたら旅館の場所を
 教えて頂けますか? 徒歩無理そうでしたら、すんませんがタクシー
 を呼んで頂けますと助かります。半島側の橋のたもとの電話ボックス
 の傍に立ってますので」

# こんな感じでいかがでしょうか?

454 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/16 18:59
助手は一度外に出て、駐在所かどこかで山の情報を仕入れることにしました。
いかにもこれから山に入ります、という格好では話を聞き難いかもしれないので
リュックは置いて行きます。

[行動]
まず仲居さんに駐在所の場所もしくは島の地理に詳しい人の所在を尋ね、
財布とメモ帳だけ持って表に出ます。

#山についての話を聞いたら身支度しに宿に戻ります。
#新聞記者と合流するきっかけがあるでしょうか?
#あと、SN上必要な登場人物があるなら私にも新PCを割り振って欲しいでつ。
#
#これからまた飲みなので、今日はこのまま寝ちまいます。またあすた。

455 :a ◆ZKrxhqqs :02/06/17 10:18
a

456 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/17 21:25
>助手は代金に相応しい真っ当なコーヒーを要求すべく、
ラウンジで働く女性を大声で呼び止めます。
その声はロビーの主人にも聞こえたに違いありません。


「え〜? ちょっと失礼… 普通じゃないですか。お口に合いませんか?」
女性は机の上のカップを手にとると普通に口に含むと飲み込みます。表情にも様子にもまったくおかしなところはありませんね。
「では交換しますね、ちょっと待ってください」と奥へひっこみます。しばらくすると奥で電話が鳴り、それに受け答えする声が聞こえてきます。
「えーと、みす・・・みすかにとっく?大学の方ですよね?新聞社の方が約束があったとかでこれからこられるそうですが。 あ、でも・・・あと3時間くらいかかるかな?しばらく外ご覧になってこられては?」
コーヒーは新しいのが出てきますが、味は変わりません…


>半島と島を結ぶ橋の手前の電話ボックスから旅館に電話を掛けます。

島側ですよね? 半島側じゃなくて。
「あー、そこからなら3時間も歩けばつきますよ。タクシーはこっちにはないんで、拒否されたんならしょうがないから歩いてください。バスは休日しか走ってないし、今日のはもういっちゃったんで、待っててもこないですよ」
と若い女性の声が答えてくれます。
「えーと、学生さんたちですか? 2〜3日前からこちらには戻ってないんですよ。ええ。どこに行ったか?さぁ、そこまでは… あ、でも今日お一人見えられたようですんで、その方に聞かれては?」

まず仲居さんに駐在所の場所もしくは島の地理に詳しい人の所在を尋ね、
財布とメモ帳だけ持って表に出ます。

「詳しい人…ですか? 古い人はあんまり残ってないから…あ、ココのご主人詳しいですよ!」
他には心当たりは店をやってる人たちくらいのようです。他の過疎地とは違って古老といわれる人はほとんど残っていないそうです。

#山についての話を聞いたら身支度しに宿に戻ります。
#新聞記者と合流するきっかけがあるでしょうか?

何とかしましょう…上参照で。

#あと、SN上必要な登場人物があるなら私にも新PCを割り振って欲しいでつ。
こっちのシナリオ上ではコレにPL視点が加わるくらいで十分ですが、何かSN上でのキー人物とか出すなら指定くださいな〜

では今回はコレにて。 大いなるモノの加護がありますように。


457 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/17 21:41
>「あー、そこからなら3時間も歩けばつきますよ。タクシーはこっちにはないんで、拒否されたんならしょうがないから歩いてください。バスは休日しか走ってないし、今日のはもういっちゃったんで、待っててもこないですよ」
しゃーないので歩きます。歩いてる途中で助手氏に会えば声を掛けます。
>#あと、SN上必要な登場人物があるなら私にも新PCを割り振って欲しいでつ。
>こっちのシナリオ上ではコレにPL視点が加わるくらいで十分ですが、何かSN上でのキー人物とか出すなら指定くださいな〜
島の資産家の伊島老人と対立する呪われた集落の長老摩朱老人を出して頂けますとありがたいでつ。

458 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/17 23:17
#>456
#散らかしてる所をまとめてもらってどうもです。

>「え〜? ちょっと失礼… 普通じゃないですか。お口に合いませんか?」
>女性は机の上のカップを手にとると普通に口に含むと飲み込みます。表情にも様子にもまったくおかしなところはありませんね。

女性が本当に平気そうなので、助手は唖然として真名子と顔を見合わせます。

>「えーと、みす・・・みすかにとっく?大学の方ですよね?新聞社の方が約束があったとかで
>これからこられるそうですが。 あ、でも・・・あと3時間くらいかかるかな?しばらく外ご覧になってこられては?」

新聞記者が来ると聞いて、助手は肩の荷が下りた思いでした。

大学の人間は、自分が立っている場所は常に治外法権だと思っているのか
ちょっとやそっとのトラブルで公の人間が介入することを嫌い、何でも内輪で処理しようとします。

行方不明だと騒いで警察や消防団員と山に入り、一行が何事もなく調査を続けている現場に
踏み込むことになったら助手は当分日陰暮らしでしょう。

記者と同行して、ヤバそうな時は記者が勝手に騒ぎを広めるにまかすつもりです。
無事だったら「僕は騒ぐまでもないと止めたんですけどね…」でOKです。

安心したせいか、新しいコーヒーを口にして真名子にニッコリします。
「…やっぱりマズいね!」

#真名子との会話が終わったら外にでかけます。


#>島の資産家の伊島老人と対立する呪われた集落の長老摩朱老人を出して頂けますとありがたいでつ。
#今のところ真名子が山に入る理由がなさそうなので、
#既に真名子と島で出会った伊島家関係の人間が山で変死体で見つかったらしく、
#真名子が取り敢えず身元確認に赴く、なんて感じでどうでしょう。
#弁護士の甥とかが鉱山跡の管理を任されており、鉱山跡への調査団の立ち入りの件でゴタゴタしてたとか。
#「対立」と言っても、鉱山・精錬所関係の人間は、過去の協力関係から
#伊島家・摩朱家双方と繋がりがあるってことで良いんですよね?

459 :伊島真名子 ◆HPLs0wOA :02/06/18 19:51
>安心したせいか、新しいコーヒーを口にして真名子にニッコリします。
>「…やっぱりマズいね!」
胴衣するという風に深く溜息をついて、一機にコーヒーを飲み干します。
「新歓コンパの青汁ゲームを思い出したわ。助手さん、お出かけされるなら
 どうぞ。私は、もう暫く案内人を待ってみます。何かありましたら連絡を
 頂けましたら何か力になれるかもしれません」
そう言って、ブルーな気持ちを引き摺りながら部屋へ戻ります。

# 以後、PCを新聞記者にスイッチします。
# 伊島・摩朱両家の対立は村の主導権争いの様なものですので
# 表向きは平穏です。島民については両家とも面倒見良く付き合っています。

460 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/19 00:06
助手はいくぶん気が軽くなったので町内探索に真名子を誘おうかと思いましたが
彼女は人を待っているようです。
ビンの虫と観葉植物をちょっと見比べて首をひねってから助手も席を立ちます。


[行動]
ココの主人に山のことはもう訊けそうにないので外に出て表通りを歩き始めました。
助手はシャッターの開いている店を見つけることができますか?

#真名子が探索に加わる理由などは、SN化時に後付けで考えてもいいですね。

461 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/20 21:19
もうしわけない、出張してました〜(陳謝

>ココの主人に山のことはもう訊けそうにないので外に出て表通りを歩き始めました。
助手はシャッターの開いている店を見つけることができますか?
>しゃーないので歩きます。歩いてる途中で助手氏に会えば声を掛けます。

では街中で空いている数少ない店の一つ、食料品店でカンコーヒーを買っている記者と出会うってことで。
自動販売機も店の前にはありますが、見本の缶がさびているのが外から見てもわかるくらい古いものです。
一応動いていますが、値段は全部200円固定、出てくるジュースは全て賞味期限切れです。
札にも500円硬貨にも対応してませんね(w 
コレで買って出てきたものを指でつまんで「うげっ(汗)」て顔しててもいいかも(w

>島の資産家の伊島老人と対立する呪われた集落の長老摩朱老人を出して頂けますとありがたいでつ。
では前にホテルで島内のことに詳しい人を聞くってのが出てたんで、それで教えてもらったことにしましょう。
ただの怪しい雰囲気の老人って感じでいいのかな?何かいいアイデアあったら大募集。

>真名子が探索に加わる理由などは、SN化時に後付けで考えてもいいですね。
その辺はお任せします(w

462 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/20 21:21
しかし書き込む人が固定されてるな〜 原因作ったの漏れか(藁
ROMしてる人もなんかアイデアでも突っ込みでも書き込んでって欲しいな〜

463 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/20 22:47
ちとageて見ます。

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/21 10:34
>>462
最近のレスの流れをみてると、何も言えないと思いまふ。
(煽るつもりじゃないYO!)

465 :逝く雄 ◆jan/9fR2 :02/06/21 13:16
>>462
いや〜・・私なんかが・・・(;´Д`)


どぞ続けてください

466 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/21 19:48
[助手の行動]
「うげっ!」
自販機の罠にハマったあと、助手は店内で主人に尋ねます。
「島の生態系を調べている者です。
 溶岩が露出していない、森や小川がある場所を探しています。
 登山路がないらしいのですが、どうやったら行けますか?
 また、山には危険な場所があるらしいのですが、それはどの辺りですか?」

 …これを店内の新聞記者が耳にする、って感じですかね。


#参加者待ちの時間つぶしはやめて、そろそろ出発しましょうか。
#
#>464-465
#現在動いているPC(最終的にはNPC)が残した手記を見て宿屋を発ち
#5〜10レスぐらいで真相究明するとか
#現PCに同行し、要所要所で発言するとか(無口な探偵役など)
#あまり負担にならない形ででも参加してもらえると嬉しいでつ。
#毎日書き込みするのがノルマになっちゃうと結構大変ですしね。

467 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/22 00:47
会話に気付き、割って入ります。
「失礼、初めまして。私、南日本新報の渡辺といいます。もしかして、
 ミスカトニック大学の調査班の方ですか?」
で、店の主人にコーラを1本所望します。

ひそひそ声で、
「ここに来るまでに、どうにも喉が渇いて湧き水を飲んだんですが。
 いやはや凄い味ですね。苦いというか渋いというか、イソップの
 キツネも、あの味は想像出来ませんよ」
これは、相手に探りを入れる感じです。イケスカナイ奴なんですよ渡辺は(w
そして、助手の話を聞いて内容がどうあれ強引に調査隊を探しに行こうと誘います。
スクープが欲しいんです渡辺は(w
# このセッション終わりましたら、仮組という事で文章だけの
# SN(kagかyuukiで)を組んでみます。
# もし宜しければ、終了後に旅館の分岐点から再プレイして貰いまして伊島真実子
# が同行した場合等をお付き合い頂けますとかなり助かります。

468 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/22 09:53
>「ここに来るまでに、どうにも喉が渇いて湧き水を飲んだんですが。いやはや凄い味ですね…」
「そうですか。実は宿のコーヒーも…。豆のせいかと思ったんですが島の水が悪いのかな」

>助手の話を聞いて内容がどうあれ強引に調査隊を探しに行こうと誘います。
元より助手に異存はありません。
「実はこの2日ほど調査隊から連絡がないんですよ。
 いや、小さい島なので遭難の心配はしてませんが。ええ、全然。
 何か発見があって現場で寝泊りしてるんでしょう。
 それと、同行して頂くのは構わないんですが、
 宿の主人の話だと山は危険で島の者も入らないらしいですよ?」
助手はむしろ記者の興味を惹こうとします。

#質問なんですが
#今、島で起きている異変の一部が何らかの形で外部に伝わって
#それで記者も関心を持っているという設定ですか?
#普通の生態調査は記事のネタとしてはあんまりおいしくなさそうだし…。
#GMの設定中で、事前に記者が持っていても良い情報はありますか?

469 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/22 10:32
では記者さんに下記の情報進呈。
この島ではたびたび旅行者の失踪がおこってます。
たいてい朝普通に宿を出たのを最後に帰ってこないという形で、失踪者で戻ってきた人は一人もいません。
警察も入って詳しく調査しましたが、調査中の警察官から行方不明者が出、その際に島民全てのアリバイが実証されたため、
人為的なものではないと判断、捜査本部は解散されています。
失踪者の家族の中にはあきらめきれずに探しに来た人もいますが、何の手がかりも見つかりませんでした。
また、追跡調査して見つからなかった家族の中にはひょっとして探しに来て島で失踪してしまった人もいたかもしれません。
それ以降たまにオカルト雑誌で特集のなかに載ることはありましたが、ほとんど騒がれずに現在にいたっています。
(TVは本当にヤバイものには手を出さないという不文律がありまして(w))
ひょっとしたらココでの杉沢村や犬鳴峠のような扱われ方もしているかもしれませんね。

470 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/22 14:25
助手の話と島の神隠しに関する情報を照らし合わせて事件の匂いを確信します。
「いやぁ、山が怖くて事件記者は務まらんですよ。この島では行方不明事件が
 多発してるのを知ってますか? どうも裏で圧力が掛かって表沙汰になるの
 は少ないんですが有力代議士の身内が殺人鬼だとか大昔の猛獣がまだ生きて
 いるとか、噂にゃ事欠かない場所らしいですな。行きましょう! 調査隊も
 ひょっとしたら、ひょっとするかもしれんですよ、急がないといけません」
事件記者・渡辺はスクープの前にテンパってしまってます。
食料やミネラルウォーターが調達出来れば2日分くらいの非常食を調達したいです。
後、懐中電灯やロープ・地図等は助手氏が持っているのでしょうか?

# ちょっと土日で実家に戻ってきますので
# 次のアクセスは月曜になりそうです。
# この展開、クトゥルーっぽくてかなり良いですね。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/22 15:50
良スレあげ

472 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/23 22:55
>「噂にゃ事欠かない場所らしいですな。行きましょう! 調査隊も
> ひょっとしたら、ひょっとするかもしれんですよ、急がないといけません」
「"凄いものを発見"という連絡→でも調査隊は全滅→発見を一人占め→(゚д゚)ウマー」
という、人の道を外れている上に現実味の無い空想が助手の頭に湧き起こります。
「ところで渡辺さんは社会部の記者ですか?もし島で生物学上の大発見が
 あったら渡辺さんのスクープになりますかね…?」

>懐中電灯やロープ・地図等は助手氏が持っているのでしょうか?
助手はこれらの品を持っており、調査の場所もおおよそ知っている
ということに変更していいですか?>GM

[助手の行動:食料品店の店主に]
>466の続きで、危険な場所と危険の種類を尋ねます。
また、食料とミネラルウォーターがあれば買います。


#記者が持っている失踪事件情報と対になるものとして
#島の生物に起きた異変の情報(今回の調査のきっかけ)を
#最初から助手が持っていても良いかも知れませんね。
#SN上は、プレイヤーの前で記者と助手が持っている情報が
#交互に提示されて結び付いて行くという形で。

#>この展開、クトゥルーっぽくてかなり良いですね。
#飛び入りさんも来ないことだし、GMとPCの馴れ合いで
#無理やりクトゥルー調に持って逝きますか…。

473 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/24 20:19

>懐中電灯やロープ・地図等は助手氏が持っているのでしょうか?
助手はこれらの品を持っており、調査の場所もおおよそ知っている
ということに変更していいですか?>GM

そうですね、装備品は問題ないです。
調査の場所については…大雑把に山のほうとしか聞いてないですね。

では助手さん用の情報を。
この島では奇形の植物や昆虫などが多々採集されています。おもな特徴としては色ですね。
まるで染めたようなカラフルな色をした物が多く、それも同じ種類の動植物でも別の色をしたものが
同じ場所から採集されたりもします。
原因は不明ですが、虫や植物の中には放射線を出しているものもあり、放射能汚染ではないかとの説もでています。
とまぁこんな所ですかね。


[助手の行動:食料品店の店主に]
>466の続きで、危険な場所と危険の種類を尋ねます。
また、食料とミネラルウォーターがあれば買います。

>「島の生態系を調べている者です。
 溶岩が露出していない、森や小川がある場所を探しています。
 登山路がないらしいのですが、どうやったら行けますか?
 また、山には危険な場所があるらしいのですが、それはどの辺りですか?」

食料品店の婆様が答えてくれますが、
「あぁ?よその人なら知らねぇでもしょうがねぇか。山にゃぁはいっちゃなんねぇだでよ。
ここらのもんなら誰でも知ってるこったで、山に行こうなんてしちゃぁなんねぇ。」
脅すでもなく詰問するでもなく、ただ昔からの常識を伝えるような口調ですね。

所詮島ですから森と言えるような規模のものは山に入らないと無いですね。
小川は町(村?)はずれを流れています。


474 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/25 12:37
#また昨夜も酔っ払って寝ちゃいました…。

[助手の行動:食料品店の婆様に質問]
「外から来た人はこの島の水が苦いと言いませんか?
 また言い始めたとしたらいつ頃からですか?」
※未設定だったらこの質問はパスでもいいです。

>>島の資産家の伊島老人と対立する呪われた集落の長老摩朱老人を出して頂けますとありがたいでつ。
>では前にホテルで島内のことに詳しい人を聞くってのが出てたんで、それで教えてもらったことにしましょう。
助手は宿で聞いた摩朱老人のことを渡辺氏に話します。
473の助手用情報も伝えました。

#食料と水が入手できたら、助手は身支度して出発するシーンまでワープします。
#渡辺氏が摩朱老人や他の島民に取材したり、宿で真名子と話したりするなら付き合います。

475 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/25 20:46
# http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/FILE0000.jpg
# 旅館の玄関に如何でしょう?
そういえば、チェックインしてませんでしたので買出しを済まして
宿へ向かいたいと思います。記者は、真名子には興味を示しませんが
真名子が待っている案内人から何か聞き出せないかと考えます。
また、手持ちの失踪事件と照らし合わせて、宿の主人に行方不明者の事を
取材しようと試みます。口が堅い場合は話がこじれない内に引きます。


476 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/25 22:01
写真いいですね。ただ宿名は消さないと不味いかな。その辺はお任せします。

>外から来た人が〜
「知らないねぇ。わしらはここにずーっと住んどるけど、普通に飲んどるよ。」

>真名子が待っている案内人から何か聞き出せないかと〜
残念ながら案内人はまだこないようです。
宿帳には失踪者の名前も記載されてますね。みなさんチェックアウトの日が書いてありません。
また、失踪者以外にもチェックアウトの日が書いてない人もいます。
宿の主人に聞こうとすると、とたんに不機嫌になります。知らぬ存ぜぬの一点張りですね。

色々動いたのでもう午後ですね。今日何かをするならそろそろ動かないと日が暮れてしまいそうです。

477 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/25 22:34
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/FILE0000.jpg
このファイル名のFILE0000の部分を0000〜0023で変えて見ますと
今回のロケハン成果が見れまつ。加工・修正はボチボチやってきますです。

478 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/25 22:39
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/FILE0002.jpg
ちなみに、一番のお気に入りはコレでつ。
何か使えるエピソード無いですかね。

479 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/25 22:43
宿の喫茶サロン部分の入り口とか? 中から入ると書いたような内装だけど
外から見たら(wって感じで。
こちらのシナリオでは町(村?)はかなり過疎なつもりで書いているので食堂は・・・
あ、それとも食料品店が食堂兼ねているような形にしますか?

480 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/25 22:50
>479
そんな感じのビジホや旅館ありますね、宿の裏側がささやかな飲み屋横丁みたいに
なってて、そっちの入り口は一杯飲み屋ぽくなってるとか。

>食料品店が食堂兼ねているような形にしますか?
こちらの方が鄙びた感じがいけるかも。
夜になると島でただ1件の飲み屋になる食堂兼百貨店(自称)みたいな。

481 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/26 00:29
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/kbbs6.cgi?logno=1&result=read&no=40

試しにトーンカーブ等をいじってみました。
かなり破綻しちゃいましたが、古びた感じに見えますかね。
最終的には、全体に絵画調のフィルタをかけるんでしょうか?

478>何か使えるエピソード無いですかね。
探偵が仲居さん(坂口良子?)に調べ物を頼み、その報酬にうどんをおごるシーン…。

482 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/26 19:49
#>今日何かをするならそろそろ動かないと日が暮れてしまいそうです。
#うまい具合にスリリングな時刻(wになったみたいなんで、ぼちぼち出発しましょう。
#ちなみに私は今日も飲み会に出発ですので、終了→即爆睡でなければまた書きます。


#クトゥルー的真相を知らない助手が、異変を科学的に説明しようとして
#誤った推論をする、というのを考えています。
#
#・前提として、昆虫の奇形は単純な放射線による組織の再生障害ではなさそう。
#・昆虫の外骨格はキチン質でできており、このキチンをエネルギー源とするバクテリアがある。
# 放射線で変異したのはこのバクテリアでは?(発光バクテリアの変種がキチン質をエネルギー源にし始めた?)
#・植物は葉に触れた昆虫から微量のキチンを分解/吸収するらしい。植物の発色はこれと関係ないか?
#・島の水が苦いのは、苦味の元のひとつである苦味配糖体を変種バクテリアが合成している?
#
#私は科学オンチなので、もっともらしい仮説かどうかわかりません。
#誰か詳しい人がいたら教えて欲しいでつ。

483 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/26 20:05
>482
十分もっともらしいです(w

なんか2ch閉鎖の噂が…誤報だとしてもどこか避難場所あったほうがいいのかなぁ?

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/26 20:46
沈みすぎ。ageage

485 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/26 22:37
>>482
科学的なミスリードをいいタイミングでして頂けますと
新聞記者とプレイヤーを煙に巻けますね(w
2ch閉鎖ですか・・・・・・そのときはJBBSですかね?

486 :逝く雄 ◆jan/9fR2 :02/06/27 17:28
>>483
そ、そんな(;´Д`)・・・
ここまで来て・・

487 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/27 23:39
#>>486
#話を進展させるためにも是非、案内人役を買って出て欲しいよ〜!

#とりあえず先に進めましょう。
#もし渡辺氏が宿の周辺でやることがなければ、二人とも身支度を済ませて
#山に続く道路を歩き始めた、ということでいいですか?

488 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/28 11:59
ふもっふ。 行き先はPL各氏の希望に任せます。今のところ考えられる選択肢は
○適当に町内ぶらぶら
○派出所に行方不明者のことを聞きに行く
○山に入る
くらいかな。

山が一番手っ取り早いのかな?

489 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/28 19:53
恐らく、新聞記者は島の住人が非協力的だという情報得ていると思いますので
ここは山突入を強く希望します。
それで、最悪の場合に備えて宿の自室に手記を残します
「平成▲年●月×日 何かと黒い噂の絶えない伊島村に私は来ている。
 これから私と大学関係者の某氏は、これまでの全ての謎を解明すべく
 禁断の山へと侵入を試みるのだ。もし、不幸にして私が行方不明となった
 時には徹底的に山狩りをして欲しい。鍵は、あの山にある」

490 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/29 07:46
#>「鍵は、あの山にある」
#手記キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!
#イイですね。助手も助手用情報と原因の推測が書かれたノートを宿屋に置いていきます。

[行動]
「渡辺さん、この山には登山路は無いそうです。
 とりあえず道が途切れている所まで歩きましょう」
途中に何か気になるモノはありますか?
無ければ、道が途切れている辺りはどんな様子ですか?

※助手の名は「藤村」にしましょう。
 なんだか功名心に駆られて発見を捏造しそうです。

491 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/29 08:14
えーと、道ですが、町の中を通ってる広い道がそのまま山に続いてます。元鉱山からの掘削物を運んでた道ですね。
ただ、山に入るあたりで「立ち入り禁止」と書かれたバリケードが造ってあります。フェンス+有刺鉄線でしっかり塞いであり、施錠されてます。
不思議なことにこちら側からだけでなく、反対側・・・山側からも鍵を使わないと開かないようになってます。

そこから脇のほうにはフェンスはないものの有刺鉄線がのびており、ひょっとしたら山をぐるっと囲んでるのではないかと思わせます。

また、山までいく途中ですが、村はずれのちょっと道から外れたほうに2〜3軒家が建っており、そのうちの1軒の向こう側に生えている大きな木がてっぺんからペンキでもかけたように染まっているのが見えます。

492 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/29 09:07
あ、表現がへん。
誤>不思議なことにこちら側からだけでなく、反対側・・・山側からも鍵を使わないと開かないようになってます。
正>不思議なことにこちら側からだけでなく、反対側・・・山側からも鍵を使って開けられるようになってます。




493 :逝く雄 ◆jan/9fR2 :02/06/29 09:26
なんか全てパーにされそうな・・・・「藤村」

494 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/29 10:20
#>なんか全てパーにされそうな・・・・「藤村」
#そうですね。やっぱ連想されたら良くないかも知れないので「辻村」に変更しますた。
#…てゆうか、参加して下さい>493
#探偵役で宿を訪れてもいいですし、他の職業でここに突如出現しても構わないと思います。

[行動]
>…大きな木がてっぺんからペンキでもかけたように染まっているのが見えます。
異常な木は調査隊がいる辺りにも生えている筈と考えて素通りしようとします。
渡辺氏が民家に興味を示すなら同行します。

有刺鉄線をくぐれるなら反対側に出ます。
助手は先に進むことばっか考えてるので鍵の件は気付きません。
掘削物を運ぶ道を進めるだけ進み、出来るだけ見晴らしのいい所から
色に染まった植物が密生している場所を探そうと考えています。
渡辺氏が怪しい場所に気付けば立ち止まります。

495 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/29 13:08
>>491
2〜3軒の家からは生活の痕跡は発見できますか?
[人が居れば]
人が居る様でしたら大学の調査チームが、この辺りに来てるのを見なかったかどうかを聞きます。
山に入ると言うと口を閉ざすでしょうから、そこは伏せておいて
「随分と厳重なんですね。徳川埋蔵金でもあるんじゃ無いですか?」
等とあまりおもしろくない冗談を言ったりしてみます。

[人が居なければ]
2〜3軒の家を家捜しして、トロピカルな色の大きな木を見に行きます。

>>493
よかったら、参加をヨロシコです。

>>494
大きな木に気付いて辻村氏に話し掛けます。
「あの木は何で、あんな色になってるんでしょうか? うちの社じゃ鉱山辺りが
 垂れ流しをしてるんじゃないかと疑って、前に排水を調べて貰ったことがある
 んですが、国の基準値はクリアしとるらしいですね。もしや未発見の環境ホル
 モンではないかというオチで記事はシめたんですけど実物は迫力ありますね」

# 土・日でまた小旅行に行って来ます。
# 天気が悪いので、かなり良い絵が撮れそうで嬉しいんですが最近いつも観光地で妙なモノばかり
# デジカメで撮ってるので気分はもう、ランドルフカーターか佐野史郎だったりします。
# まともな観光客から奇異の目で見られるので心が痛いですが(w

496 :助手 ◆.kArj4bI :02/06/30 07:44
[行動:人が居れば]
木が染まったのはいつ頃からか尋ねます。


>「もしや未発見の環境ホルモンではないかというオチで記事はシめたんですけど…」
「なるほど…それは有り得るかも知れませんね。
 環境ホルモンといってもダイオキシンやPCBといった有害合成物質ばかりでなく
 植物やバクテリアが生成するものがあるんです。
 代表的な環境ホルモンのひとつであるノニルフェノールは下水処理場のバクテリアが
 洗剤や殺虫剤を分解したために自然界に流れ出したと言われています。

 変異した昆虫や植物の中には放射線を出している物があることが判っていますから
 同じ放射線を浴びた水中の細菌やバクテリアが新たな環境ホルモンを生み出した可能性はありますね。
 ただ昆虫と植物に同様に働きかけ、しかもこれほど劇的な症状を起こす物質が
 これまで知られていなかったというのはちょっと不可解です。

 少なくとも鉱山から染み出した水や精錬所の通常の排水にそうした物質が
 含まれているとは私には思えないですね。

 私が考えていたのは昆虫や植物のクチクラに棲みついて発色する新種のバクテリアなんですが
 同じクチクラでも昆虫と植物では化学的にはまったく別の物質なので、やはり単純には説明がつきません。

 気になるのは、島の水脈が原因だとすればもっと広範囲に木が変色する筈だということです。
 独立した地下水脈が何系統かあって局部的に汚染されたのか
 何かの理由で特定の種類や特定の個体にだけ現象が起きているのか。

 もしかしたらこの現象は島の一ヶ所を起点にごく最近始まったばかりで、
 我々は汚染が島中に広がりつつある過程を見ているだけなのかもしれませんが…」

497 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/30 22:15
海沿いの洞窟の中にある神社でつ。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/P6300018.jpg

玉を5個買って海に投げしめ縄の真ん中の窪みに入れば吉でつ。
全弾、目標を外れました。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/P6300026.jpg

そして、ここを見ている皆にだけ報告でつ。
変な画像が撮れてしまいました。右下部分、何か尾を引いて飛んでまつ。
トンネル内の光源は右上の四角い電灯(オレンジ)だけだったのでつ。
洒落なりまへん。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/P6300005.jpg

498 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/30 22:30
家は全て廃屋ですね。20年位前の雑誌とかカレンダーが残ってたりするのでその頃住人が立ち去ったんでしょう。
家の中は長いこと人の入った気配はないです。雨戸等も元はしまってたんでしょうが、年月に耐えかねて壊れてしまっています。
また、家の中には家具などが残ってはいますが、特に奇妙なものはありません。引っ越すに当たって不必要なものを置いていったように見えます。

色の変わった木ですが、葉っぱの1枚1枚、枝の1本1本までしっかり塗られています。いたずらだとするとよっぽど変質的な人の仕業でしょう。
また、木のそばには古い井戸が残っています、蓋はされていたようですが、今では残骸しか残っていません。
物を落とすと水音がするのでまだ水は出ているようです。また、覗き込むなら底で何か光ったような気がしますね。

>写真3枚目
えーと・・・針金とかが写ってるんぢゃないんですね? 確かに洒落になりませんな(汗
それと、中央部ちょっと左よりの丸い光はなんでせう? ただのハレーションか光の反射ですよね?そうだと言ってぷりーづ(泣

499 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/06/30 22:32
追加
近くに行くとわかりますが。井戸を中心に雑草も染まってますね。それはもう綺麗に1本残らず。


500 :1 ◆HPLs0wOA :02/06/30 23:28
# >498
# >針金とかが
# 針金も鉤爪も持ってませんでした。被写体とカメラの間には空気だけでつ
# >中央部ちょっと左よりの丸い光
# ハレーションかなと思ったのですが、ちと不自然ですね。赤く偏向している部分の形も何だけ変……助けてママン

501 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/06/30 23:43
[井戸]
>覗き込むなら底で何か光ったような気がしますね
何か生き物が居るのかな?と思いますた。
廃屋や井戸の周りを探って釣具や井戸の釣瓶の残骸などがあれば
くみ上げor釣りを試みます。
[木]
助手氏に尋ねます。
「この木、触って大丈夫ですかね? 私の身体がトロピカルになったりしたら
 来週から出社できなくなりますんで。大丈夫なら葉っぱを1枚持って帰りたいですな」
大丈夫という返事なら葉をもぎ取りポケットに入れます。

# http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/142.jpg
# 変な虫も撮りましたのでオマケで残して逝きます。
# お口直しにドウゾ

502 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/01 00:37
#http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/kbbs6.cgi?logno=1&result=read&no=43
#コントラストを変えたら、左下に口を開いた獣の顔みたいなのが浮かんできました。
#日本の心霊写真というより、海外のホラー挿絵っぽくてクトゥルフ的にもナイスでつ。

>「この木、触って大丈夫ですかね?」
「放射線は微量ですから大丈夫ですよ」
植物や甲虫に触って死ぬことはない、と思っているのか結構無責任なことを言います。
助手自身も虫が這ってないかと色に染まった雑草をかき分け始めました。

渡辺氏がデジカーメを持っているなら井戸の光りを撮影してもらいたいです。
職業的興味というより好奇心で、屋内に箪笥や机が残っていれば引出しなどを調べます。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/01 00:47
良スレage

504 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/01 23:31
#いろいろ訊くことを忘れてました。

[助手の行動]
屋内で、記者の渡辺氏に訊きます。
「こんな感じで家財道具を残して住人が立ち去るケースって良くあるんですか?
 夜逃げぐらいしか思いつかないんですが。
 マリー・セレスト号、でしたっけ?船員が生活の痕跡を残したまま消滅しちゃった事件。
 子供の頃にTVの怪奇現象特集か何かで観たんですが、ふいにそれを思い出しましたよ…」

GMに質問ですが、家は2〜3軒とも家具を残して空き家になってるんですか?

505 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/02 00:04
[会話]
>こんな感じで家財道具を残して住人が立ち去るケースって良くあるんですか?
「この島もそうなんですがね。炭鉱や鉱山ってのは掘ってる内は輝いてますが
 尽きてくると途端に斜陽化するんですな。私が前に取材で行った大牟田やら
 筑豊も、閑散としてました。それでも年寄りや女所帯は健気に住んどるんですよ。
 『はよ去ね!立ち退きゆうてきてんのかせんのやけんね』って乳飲み子抱えた
 おかーちゃんに追いかけられた事もありますよ。こんな風に家財一式残すのは
 夜逃げ、地上げ、後は出稼ぎの旦那が都会に家族を呼ぶってのもありますな」
等と全く役に立たない薀蓄を披露いたします。
[行動]
電気と水道が通っているかチェックします。

506 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/02 11:43
 電気や水道は止まってますね。郵便受けに請求書がつまってるとかもないので、普通に引っ越したのではないかと推測されます。
机や箪笥も中身はほとんどないです。使い終わった学習ノートや衣類が何点か残ってる程度ですね。
学習ノートも普通に漢字の書き取りや算数の練習帳につかったようですね。
 また、井戸の中に見えた光も気のせいだったのか今は何も見えません。
 周囲の草や木に触っても何も起きませんが、木の枝を折ってみたりすると枝の中まで染まってるのがわかります。しかも外側と違う色で…


507 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/02 16:08
ふみゅ、じっくり読んだら>505の台詞がいい味でてるので変更。

>電気や水道は止まってますね。郵便受けに請求書がつまってるとかもないので、普通に引っ越したのではないかと推測されます。
>机や箪笥も中身はほとんどないです。使い終わった学習ノートや衣類が何点か残ってる程度ですね。
>学習ノートも普通に漢字の書き取りや算数の練習帳につかったようですね。

うち2軒は家財一式残ってて夜逃げっぽい風に変更します。表札も同じで親族でしょうかね。 
借金取があさったのか、雨戸やドアは半壊しています。中は箪笥や机の引き出しがひっくり返され、畳もはがれています。
金目のものは何一つ残っていませんね。
かろうじて残った机の引き出しにはビックリ○ンカードが束で残ってたり(確か第1次ブームは20年位前だったかと。違ってたら当時の流行物に変更(w))、
押入れの中には蒲団が、箪笥には衣類がそのまま朽ちているという風に。
郵便受けには電気・水道・税金等の請求書がそのまま入っていますが、水気を吸ってぶよぶよぼろぼろで判読はできません。
ただ、家屋内には色がかわったところはありません。普通の夜逃げ後の廃屋ですね。

508 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/03 08:59
あ、忘れてた、情景追加。
3軒を室内まで調べてるとかなり時間がたちます。
季節はいつにしましょう? とりあえず夏と仮定していきます。 写真も今のものが多そうですから。

夏ならばまだ日がありますが、これから山の調査に行くと間違いなく夜になってしまうでしょう。

仮に山にいったとすると、立ち入り禁止の場所から有刺鉄線に沿ってしばらく入ったところの山中に、有刺鉄線が切られているところを見つけます。
また、そこにはには有刺鉄線に引っ掛けたのか、まだ新しい布の切れ端が引っかかっています。
そのあたりを調べていると、どちらかが何か「こりっ」と硬いものを踏みます。見て見るとプラスチックの栓のついた試験管のような形の小瓶(正式名称:スクリュー らしいです。)ですね。
栓の部分に「ミスカトニック大学」と小さな表示が見えます。藪にでも引っ掛けて落としたのでしょうか。中は空です。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/03 09:39
応援age
SF板ラヴクラフトスレの住人より。

510 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/03 13:04
>枝の中まで染まってるのがわかります。しかも外側と違う色で…
植物が単純に色素で染まったわけではないことが判ります。
ただ枝の中まで色が付いているということは、植物の葉と昆虫の角質化層の類似性や
植物の葉脈と昆虫の翅脈の類似性などは発色とは無縁のようです。

>普通の夜逃げ後の廃屋ですね。
「この山で起きるという失踪事件とは関係無さそうですね。行きましょうか」
渡辺氏が胴衣なら表に出ます。

先に進んだ場合:
>栓の部分に「ミスカトニック大学」と小さな表示が見えます。藪にでも引っ掛けて落としたのでしょうか。中は空です。
「渡辺さん!これはうちの研究室で使ってるのと同じモノですよ。
 たぶん頻繁に標本採集するのでポケットにでも入れていて落したんでしょう。
 さっきの家の庭でも標本を採って行ったんじゃないかな」

[助手の行動]
最近5〜6人が通ったなら痕跡があるかも知れません。
そのまま山中に入ったのか、また道路の方に戻ったのか地面を見て足跡を調べます。

511 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/03 22:07
>510
>渡辺氏が胴衣なら表に出ます。
先に進みますん。

>>栓の部分に「ミスカトニック大学」と小さな表示が見えます。藪にでも引っ掛けて落としたのでしょうか。中は空です。
>「渡辺さん!これはうちの研究室で使ってるのと同じモノですよ。
> たぶん頻繁に標本採集するのでポケットにでも入れていて落したんでしょう。
> さっきの家の庭でも標本を採って行ったんじゃないかな」
「辻村さん、大学の研究者って人達は細かいところまで見る目がシャープですな。
 こんな小っちゃな文字、私なら見落としですよ」
関心しつつ、調査隊の行方の判定は助手氏にまかせます。

>有刺鉄線が切られているところを見つけます。
[山に入る場合](調査隊は山と判断の時)
切られている有刺鉄線の辺りに、手帳から1枚ちぎり取ったメモをコヨリ状にして結び付けます。
文面は「平成×年×月×日×時、調査隊を求め我々はここより山に入る。南日本新報記者 渡辺」
[山に入らない場合](調査隊は道路と判断の時)
麓に降りて飯を食います。

512 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/03 22:18
踏み分けた跡などから判断するに、最近ココから数人が山に入ったようですね。
そのまま山に入ると程なくして日が暮れます。
見知らぬ山の中、夜ということもあって方角がちっともつかめませんね。足跡もこの暗さでは探すのは無理です。
かろうじて斜面の具合からふもとと山頂の方向がわかる程度です。

513 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/03 23:29
>[山に入らない場合]
>麓に降りて飯を食います。

じゃ飯にしますか……嘘でつ。

「まずい…日が暮れて来ましたね…。
 で、でもせっかくなのであと30分だけ山を登りましょう。
 有刺鉄線が周囲を取り巻いているようなので、仮に方角を見失っても
 山を下れば柵に行き当たるし、柵を辿って道路まで戻れるでしょう。
 ど、どーですか渡辺さん(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル」

[助手の行動]
そこから山頂の方を見ます。
辺りは森なんですか?足場はどんな感じでしょう?

#あ、ちなみに>510は「有刺鉄線の切れ目と道路が離れているので、切れ目をくぐってそこから山に入ったか、
#いったん道路の方に戻ってさらに道路を先へ進んだか」という意味でした。分かり難くてスマソ。

514 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/04 22:57
人の手があまり入っていないようですね。有刺鉄線の周囲だけ何とか片付けたように見えます。
足元は腐葉土等で悪いです。明るくても足跡見つけるのは難しいかなという気がかすかにしますね。
ココから道路のほうへ行くならば有刺鉄線に沿っていけばいけるので余り難しくはないですね。
周囲は森までは行きませんが林で、木々を通して向こうを確認するのは難しいです。
で、林の中を歩けるところをとおって何とか進むのと有刺鉄線に沿って道を目指すのとどちらにしますか?


515 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/05 00:21
全滅の予感がしますた(w ここで死んで新キャラというのも考えましたが
ちと新聞記者に愛着が沸いてきましたので安全策で。

助手氏の胴衣があれば有刺鉄線沿いに道を進みます。

# 今日は飲み過ぎなので、この辺りで寝ますん。

516 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/05 12:44
>全滅の予感がしますた(w
確かにw
私もこんなに早々と死にたくないんですが、さりとてホラーゲームのワキ役たるもの
2人とも無事にノコノコ帰るわけにもいかないし…。

例えば、1人が有刺鉄線に沿って進み、もう1人が林の中に入って柵に平行して進む。
互いに声を掛け合って無事を確認しながら距離を数百m程度に保ち
どちらかが何かに遭遇するまで探索する、というのはどうでしょう?

どちらが林に入るかはGMに決めてもらう、もしくは
今週のNYダウの終値の1$の桁が偶数なら渡辺氏、奇数なら助手ということで。
今日はNY証券取引所が半日営業らしいので、たぶん今夜11時に終値が確定します。

渡辺氏が胴衣でなければ、助手も有刺鉄線沿いに道を進みます。

517 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/05 14:25
むう、でも全2〜3日間の出来事だからそんなに序盤でもなかったり(w
殺るにしても好みでいくとどっちも捨てがたいんですが(w
記者さんは怪しげな手記残してくれそうだし、助手はそのまま妖しげな方向に突貫しそうで(w


しかし、モロにB級ホラー映画ノリだけど、こんなんでいいのかしらん(w

518 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/05 20:12
>しかし、モロにB級ホラー映画ノリだけど、こんなんでいいのかしらん(w
TRPG的には佳境に入って来ましたが、ここからのノリと展開は1さんとシナリオ書きさんで
予定調和的に決めて下さい。
私はほとんど本来の目的を忘れて遊んでしまってますが…。

>殺るにしても好みでいくとどっちも捨てがたいんですが
殺らないまでも、どちらか1人が行方不明になって後で「色」に汚染されて再登場したり、
「色」に干渉された状態で麓に戻り以後の言動がおかしくなったり、
てな感じでNPC化するという手もあるかなと思いますた。

とにかく私としては先ず第1夜の内に何かを目撃したいなと。
でないと2日目につながらなくなっちゃうし。

>たぶん今夜11時に終値が確定します。
ぜんっぜん嘘ですたw 深夜2時頃かな?
まあ、話し合いで今後の方針を決めましょう。

519 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/05 22:21
>>しかし、モロにB級ホラー映画ノリだけど、こんなんでいいのかしらん(w
非常に「らしくて」おもしろいですよん。

登山経験者の立場で書けば、地図とヘッドランプ1つあれば、麓から頂上に
至る事は出来ます。逆に麓に下るのは至難の業です(八甲田山のように)
道が比較的分かり易ければ、夜明けまでに登れるだけ登って夜が明けてから下るか進むかを
判断したいところです。
夜が明けて視界に広がる世界が、どのようなモノか興味あったりしますし(w

520 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/05 23:16
#それじゃ登りましょうか。
#「林の中を歩ける所を通って進む」+「山頂を目指す」ってことですよね?

渡辺氏が登山に詳しいようなので、彼を信じて夜の山に入ることにします。
「山で失踪者が出るらしいですが、窪地にガス溜りがあったり
 崩れ易い溶岩を腐葉土が覆い隠してる場所があるのかも知れませんね。
 気を付けて進まないと…」

とりあえず目の前の現実的な危険を心配することに集中しようとしますが
何故か助手の頭の中には先ほど見た極彩色の木が夕闇に消えて行く光景と
不吉な失踪事件の話をする宿の主人の顔がダブって映っています。

521 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/05 23:52
>520
暗闇で無言は不安なので話しかけます。
「そういえば、大学の調査隊の皆さんは何を調べてるんですか?
 社でも、島に入った大学のチームから発表があるというだけで具体的な話は
 島行って聞いて来いって感じです。私ら、何も知らされてないんですよ」

どこか山中で調査ポイントが予め決まっているなら、そこを目指そうと提案します。

522 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/06 00:51
>大学の調査隊の皆さんは何を調べてるんですか? 
「かくかくしかじか>>473です。
 不思議なのは、我々は環境生物学が専門なんですが
 今回の調査の直前に放射線物理の専門家が調査メンバーに加わったこと、
 それに光スペクトラムアナライザなんていう、およそ生物学と関係ない測定機を
 急遽持ち込む準備をしたことですね。
 どうやら教授たちは普通の生物学じゃ解決できない事態が起きていることを
 想定しているかのようで…。

 もしかして新聞社の方では、今回の大学のチームからの発表と
 >>470みたいな情報を関連付けて考えたりもしてました?」


#調査の場所は大雑把に山のほうとしか聞いてないことになってます。
#
#私は明日の夜はアクセスできませんので、助手は適当に連れて歩いて下さい。
#留守の間に殺さないでね…。

523 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/06 21:48
では夜、ランプの明かりだけを頼りに林→道路→山頂に向けて進むでいいのかな、
林を突っ切るのではなく道路に向うのは比較的簡単です。通行止めのフェンスの山側に出ますから。
そこから鉱山跡までは道路が続いていますが、その先は道路はありません。
鉱山跡はフェンスで入り口が塞いであり、「危険!立ち入り禁止!」のプレートがついています。また、南京錠がかかっていますが、新しいですね。
標高がそんなに高いわけではないので裸山ではない分登りづらいです。
登りつづけるのならば腐葉土まみれ、泥まみれになりながら何とか朝までには山頂にたどり着けます。
また、鉱山跡から先に進んでいる途中、鉱山跡と山頂の半分くらいまで来たところで、下のほうに小さな光が動いているのが見えます。
何色とも言いがたい色をしています。それは木々の隙間からちらちらと見えるだけで、場所の特定は出来ませんが、動いているのは確かです。
向っている先は鉱山跡のようですね。

524 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/07 14:43
>523
登る途中で見える光を調査隊の懐中電灯かカンテラと考えますが、滑落アボーンが怖いので
平坦な場所(無ければ、山頂で)で明るくなるのを待ちます。
枯れ木があれば焚き火をして携帯食で腹ごしらえをしたいですね。

525 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/07 19:52
やっぱりここいらでどちらか1人が逝ってみませんか?

なんなら助手に逝かせますが
スクープ狙いで記者が光の正体を突き止めようとしたことにしてもいいと思います。

どちらかがパートナーの制止を振り切って行くのは不自然なので
食事後の仮眠中に片方が目覚め、再び光を見かけてそちらへ歩いて行ったとか
林の中ではぐれた時に光を目撃し、思わず近付いたことにするとか。

526 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/07 23:20
>>525
了解しました。渡辺記者、突入志願します。

甲案:
 仮眠中に光をみつける展開なら「調査隊が移動するようですので接触してきます」と
 メモを残して光を目指します。
乙案:
 最初に光をみつけた時点で「調査隊みたいですな。私、ちょっと行ってきますんで。
 調査隊と合流できた懐中電灯で合図送りますから降りてきて下さい」と言って光を目指して
 降りてゆきます。

# http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/ijima.html
# 画像を少し足しました。
# SNの冒頭部分の見直しもボチボチ取り掛かっています。
# 旅館のロビーで同行者を選び大筋を分岐する感じをやろうかと。
# ありがちですが、最初に宿帳書かせて名前登録とかもやりたいです。
# デッドエンド後に再ゲームするとあちこちに残した手記が出てくるとか。

527 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/08 12:55
 やはり恐怖を煽るなら「目がさめたらいない」形式でしょう。というわけで仮眠中承認(w

 暗闇の中、頼りないライトの明かりで何とか降りると光は廃鉱入り口あたりで見えなくなります。
 廃坑前までいくと先ほどまでと違って坑道の入り口の南京錠が外れて中に入れるようになっています。
 坑道の奥のほうに明かりが入っていくのがチラッと見えますが、すぐに見えなくなってしまいます。
 内部は入り組んでいますが、本道と思われるところには足元に新しい板が張って補強してあり、迷うことはありません。
 小1時間も進んだでしょうか。かなり奥の方まで行くと、前のほうから不快な色の明かりが見えてきます。
 そのまま進むと坑道が少し広くなり、ホールのようになっているところに出ます。
 ホールは全体が色々な色に光っており、あかりに苦労することはありませんが、非常に不快な色彩です。なにやら色が不定期に変わっているような気もします。
 ホール自体は中ほどから半分水没していて、板は水中まで延びています。
 その水没している部分に人が倒れています。大人のようですが、頭まですっぽり覆うぼろきれを纏っているため詳細は不明です。
 

528 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/08 18:30
>その水没している部分に人が倒れています。大人のようですが、頭まですっぽり覆うぼろきれを纏っているため詳細は不明です。
びっくりこいて近寄ります。
「おい! あんた、大丈夫か? おい! しっかりしろ」
1.あらん限りの大声で5度呼びかけ返事が無ければ脈を調べます。

2.脈が無いようならぼろきれを取って息をしているか確認します。

3.息をしていないようなら平坦な場所まで引きづり仰向けにして
  自分の膝に『ぼろきれ氏』の頭を載せマウスtoマウスで人工呼吸を20秒します。

4.自力で呼吸を始めないようなら、上半身の服を脱がせ心肺マッサージを3分します。

5.それでも自力呼吸をしないなら、3・4を3セット繰り返してみます。

6.それでも駄目なら諦めて、死体を背負って廃坑の入り口まで戻ります。

この順番でアクションを起こします。途中でイベント発生の場合、そこで行動打ち切りです。

529 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/08 23:17
下がりすぎてるんで落ちないようにちょっと上げますね。

呼びかけても返事はありませんね。脈を取ろうと手を取ると、周囲の壁と同じような色に染まってます。
また、うつ伏せからぼろきれをとって正面を向かせると、顔や髪まで同じ色に染まっています。
表情は色の為に判断しにくいですが、そうですね、壊れた人の幸せそうな顔・・・という感じに見えます。

また、その人を見ていると、見るまに萎びていきます。数分もしないうちにペンキをベタ塗したミイラのようになってしまいますね。どう見ても生きてはいません。

入り口のほうを見ると、入ってきたはずの穴がなく、極彩色に光る壁があるだけです。板はその壁から直接延びるように繋がっていますね。
また、今はミイラとなった人に触っていた手も何時の間にか壁と同じ色に染まっています。
なにか非常に満ち足りた気分ですね。やがて視界が全て色に染まり、何も考えられなくなります。
異常なまでに鋭敏になった感覚に、どこか遠くで何かが閉まるような音が聞こえた気もしますが、あなたにはもう関係ありません。
全てはココから始まり、ココで終わるのですから。(合掌)



530 :新聞記者 ◆HPLs0wOA :02/07/08 23:24
永眠しますた(w

       「 合 掌 」

# 次は磯川警部で登場しようかしら?
# という事で景気付けにageますですです。

531 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/08 23:47
警部ですか(w じゃぁ島外から最近来たのかな? その辺の設定は任せます。
このシナリオでは島民は島外の人にはほぼ無関心というか非協力的なんで。公的機関も例外ではありません。

あとは助手さんの出方次第ですね。どのくらいで目を覚ますのか。
夜が明けてから上から山を見れば発見はありますが、それまで一人であんなところで正気が保てるのか(w


532 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/09 00:02
>531
定年前で閑職に回されているおっさん刑事が、旧友の新聞社デスクに頼まれて
有給休暇を利用して行方をくらませた渡辺記者を探しに来る感じを考えてみますた。
とりあえず、助手氏の運命を見守ります。
朝になってエンディングで無ければ、旅館に登場という方向でヨロシコです。

533 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/09 19:17
#ああ〜っ、暫く休憩しようと思ってたら一晩で大変なことに…。

[助手の行動]
馴れない登山で疲れたためか、仮眠のつもりが数時間爆睡してました。
恐ろしい夢にうなされて叫び声を上げながら目を覚ますと、辺りには誰もいません。
「;´Д`)!!」

東の空が微かに白み始め、その明りで渡辺氏のメモを発見します。
昨夜、光は鉱山跡に向ったので、一旦道路まで下りて鉱山を目指し渡辺氏の後を追うことにします。
渡辺氏がライトを持って行ってしまったため、薄暗い中をコケつ転びつ山を下り始めました。

>夜が明けてから上から山を見れば発見はありますが…
夜明けと言うには微妙な時間帯に目覚めました。
助手が何かを発見できるかどうかはGMにお任せします。

#>朝になってエンディングで無ければ、旅館に登場という方向でヨロシコです。
#時間節約のため、麓はもう朝ということで新キャラで先に進めてみては?
#助手も、できれば生還して新キャラに渡辺氏失踪の顛末を報告、
#アボーンでも何らかの新情報をメモに残したい所でつ。

534 :磯貝刑事 ◆HPLs0wOA :02/07/09 22:15
# 微妙に名前変えますた。
# 次の日の朝、本土から到着したばっかりです。

[背景]
前日の定時連絡を怠った渡辺記者を心配した新聞社社会部デスクは、旧友の刑事で
今年いっぱいで定年となる磯貝刑事に相談をする。第一線を離れする事もあまり無い
磯貝は、早速有給休暇を申請し、その足で夜行に乗り伊島村へ探索へ出かける。
昨年、遅い春を迎えた渡辺記者の仲人を引き受けたという事もあって、渡辺夫人からも
涙目で「夫を宜しくおながいします」と頼まれ、カナーリ真剣である。
[場所]
旅館ロビー、受付
[行動]
チェックインをし、旅館の主人に探りを入れます。
「昨夜遅く予約を入れました磯貝です。部屋はもう入れますか?
 それと、電話でも話しましたが知人の南日本新報記者…名前は渡辺、昨日昼過ぎに
 チェックインをしている筈…の行方を捜してまして。
 些細な事でも結構ですから、行き先の検討はつきませんでしょうか。
 あ、それと職業は刑事ですが休暇で来てますので今は私人の立場ですので
 どうぞ、お気遣い無く」
そういって、苦笑っぽい笑顔を表情だけで作ります。

535 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/09 22:20
>夜明けというには微妙な〜
では、麓のほうを見たときに、ぽっかりと林と切れているところを見つけました。
朝日の中なので細かいところはわかりませんが、村に降りるのとはちょっとずれた方向です。

それに進むか無視するかはお任せします。
坑道の前に行ったとしますと、相変わらずフェンスは閉まっていて鍵がかかっています。
ただ、フェンスの内側に見覚えのある…ライターにしましょう。が落ちてますね。
奥のほうなので手は届きそうにありません。

その後下山するなら昼頃までには宿にたどり着けます。もう少し調べていくのならばどうぞん。

536 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/09 22:58
>麓のほうを見たときに、ぽっかりと林と切れているところを見つけました。
そちらに行きたいのは山々なんですが、助手という作中人物の立場からすると
人影か光が見えなければそちらに行く動機がないですね。
現在位置と林の切れ目をメモ帳にスケッチして鉱山跡に向かいますた。

>フェンスの内側に見覚えのある…ライターにしましょう。が落ちてますね。
鍵のかかったフェンスの中にライター…。
いきさつが推測できませんがイヤな予感がします。
「渡辺さ〜ん!」と何度も呼びますがGMのレスを待つまでもなく返事はないのでしょう。

[助手の行動]
そこらの石を拾って南京錠を壊しにかかります。
助手は錠前壊しに成功しますか?

537 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/10 11:43
南京錠の大きいのですから時間さえかければ壊せますね。
石でとなると手もかなり酷いことになりそうですが。
何とかして中に入ると、落ちてるライターは間違いなく見覚えのあるものです。

坑道の中は外からの光が入ってくる部分以外は真っ暗ですので、少し進むと何も見えなくなりますね。


538 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/10 12:41
>南京錠の大きいのですから時間さえかければ壊せますね。
#壊せちゃいましたか…どうやら助手の命も長くはなさそうでつ…。

[助手の行動]
手を擦りむいて血が出てきました。
血のついた石を壊れた南京錠の横に捨てます。

忘れないように気になったことメモしておきます。
「鍵のかかったフェンスの中で調査隊を追った渡辺氏のライター発見。
 どうやって中に入ったのか?
 渡辺氏が入った後で誰かが鍵を閉めた?
 それともライターだけ中へ投げ込んだ?」

懐中電灯がないのでライターを拾って火を灯し、恐る恐る奥へ進みます。
「渡辺さ〜ん!だいじょうぶですか〜!」

539 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/10 13:14
うみゅ。いい感じでヤバイ方へ転がりましたな(w 
立ち入り禁止のフェンスのそばに転がる血の付いた大きな石…わしならそんなものがあるところは近づきません、ええ(w
次PCへの威嚇に使えるかも(w

坑道の描写はちょっと上のほうの新聞記者さんの参照。板はまだ新しく、その上に新しい足跡がついています。
呼びかけにも返事はないですね。奥のほうは相当深いらしく、声は幾重にも渡って反響しています。
おっかなびっくり20〜30分もあるいたでしょうか。すでに入り口は見えなくなっており、まだまだ坑道は奥のほうに続いています。
不思議なことに坑道内は湿ってはいるものの、小動物や虫など一切いません。


540 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/10 19:25
#あ、まだ生きてる…。

呼びかけても返事がなかったので「もしや」と思いましたが
坑道が意外と深く、声の届かない所に渡辺氏がいる希望も出てきました。

また特に危険なモノは無さそうなので渡辺氏は無事に探索を終えて外に出、
その後なぜか鍵がかけられた、という可能性も有り得ます。

さらにあと20〜30分進み、見つからなければ下山して
渡辺氏が先に戻ってないか確認するつもりです。


[助手の行動]
入り口から10分程進んだ所で「結構深いな」と思い、
リュックから自分のライターも予備に取り出しておきます。
また、自分の血が点々と垂れていたのでハンカチで止血。
ホールの足跡と板の様子をメモ帳にスケッチします。

水気はあるのに生物がいないことには気付きました。不自然だし良くない予兆です。
助手は歩く速度を下げ、呼吸を浅くして慎重に進みます。

541 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/12 19:31
とりあえず保守age
週末が来ましたので、また心霊写真鳥に逝ってきますん(w


542 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/12 20:47
帰ってきました〜

2〜30分進んで戻ると、入り口が塞がれてますね。流石に壊れた鍵の部分はそのままですが、
チェーンで幾重にも巻いてから丈夫そうな錠が下りています。
錠の位置は外側なので、内側からではいかんともしがたいですね。

心霊写真…頑張ってください(w

543 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/12 22:29
>2〜30分進んで戻ると、入り口が塞がれてますね。
「あっ!!」
ここへ来てようやく助手は、渡辺氏その他の失踪に何者かの意思が絡んでいたことに気付きます。
何かに気付いて坑道に入った渡辺氏。そしてその後フェンスに鍵。
かなり奥まで調べたので、坑道の先に渡辺氏がいる可能性も低い。
とりあえず助手はホールに戻り、水中に何かないか調べます。

もし、水中に何もなければ入り口に戻り
ライターでチェーンを焙ってミネラルウォーターで冷やす、
いわゆる「焼き入れ」を繰り返してまたぞろ石でチェーンを殴ります。

手を傷めていて力が入らず、日暮れまでに脱出できるかどうかわかりません。
磯貝刑事は話を先に進めていた方が良さそうな…?

544 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/13 18:48
1さん撮影旅行中だし今夜は百物語見てるつもりなのでしばしこのまま進めましょう(w

えーと、ちと誤解があるようなので。入り口〜最深部(と思われるホール)までは歩いて小1時間かかりますので、
30分ほどで引き返した助手さんはホールにはたどり着いてないです。

焼入れしたチェーンはまったく切れる様子がないですね。(豆知識・金属は焼入れすると丈夫になります。脆くするなら限界まで加熱してそのまま冷ます『焼きなまし』がひつようです)

もし最深部まで行くなら、不快な明かりが見えますね。ホール内には人が2人重なり合うように倒れてます。


545 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/13 20:30
#あ、そうか。
#>539と>540で合計小1時間歩いたつもりになってました。
#それじゃ>540からやり直していいですか?

>540…呼びかけても返事がなかったので「もしや」と思いましたが
坑道が意外と深く、声の届かない所に渡辺氏がいる希望も出てきました。
そのまま小1時間進みます。

>最深部まで行くなら、不快な明かりが見えますね。ホール内には人が2人重なり合うように倒れてます。
2人のうち1人は見覚えのある人物のようです。
「あっ!渡辺さん!」
慌てて駈け寄り、恐る恐る渡辺氏の体に触れてみます。

渡辺氏はもう、精神的にも肉体的にも完全に永眠状態なのでしょうか?
もしそうであれば、助手の頭にひとつの考えが浮かびます。
周囲の不快な光。これは放射線に因るものではないか…?
自然界に短時間で人を殺す程の放射能・放射線があるとは思えませんが、
現に怪しい光の中で渡辺氏と見知らぬ人物が倒れています。

だとすればこの場に長く居ること自体危険です。
助手は一目散に今来た道を駆け戻ろうとします。
果たして、もうホールの壁は閉じられているのでしょうか…?

#ヤヴァイと知りつつも、奥まで行かずに引き返す口実がないですもんね。
#つ〜ことは、ここでいよいよアボーンでつか!?

546 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/13 21:04
>つ〜ことは、ここでいよいよアボーンでつか!?
残念ながらそうなりそうですね(邪 犠牲者に触れてしまっては逃げようがありませんので
徐々に染まりゆく手をみながら、あなたには何の疑問も浮かびません。
逆に染まっているのがありうるべき状態で、今の状態が異常なような気分になります。
徐々に進行してゆく色の侵蝕に、限りない安堵感をおぼえますね。
でもそれもしばらくの間です。なぜならあなたはもう何も考える必要はないのですから
(合掌)

547 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/13 22:26
やっぱり永眠しますた

       「 合 掌 」

#触れたら即アボーンだったか…。
#警察関係者とか医者とか、職業的に何か調べる習性のある人は全滅しそうですね…w
#できたら助手がメモ帳を入れたリュックを置いてから渡辺氏に触れたことに変更して欲しいです。

#私はサウンドノベル時に必要な役で復活しようと思うので適当に割り振って下さい。
#宇宙からの色で言えば「アミ」役の村人とかかな。
#よほど臆病なキャラじゃないと生き残れなさそうだし…。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/13 22:44
うい、キャラ割り振りはは1さんにお任せしましょう。
リュックの件はOKです。ちょっと考えもありますので(邪

>よほど臆病な〜
好奇心猫を殺すってのはこのときの為にあるような諺ですな(笑

549 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/14 13:22
>>547
あ、アボーンしてる……合掌

>>548
>キャラ割り振りはは1さんにお任せしましょう。
過去ログ漁ってみました。
> >>245
>・鉱山施設の管理人(金山周辺の怪事件の目撃者。閉鎖されている旧坑道のフェンスの鍵を持っている)
これなんかどうでしょう?

550 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/14 18:54
らじゃ>549
鉱山施設の管理人は「妙に伏し目がちで、だらしない格好をして
白い顎鬚をたくわえた、やつれきった陰気な人物」です。
奇怪な事件が起きる鉱山周辺で永年生きてきた人間の知恵で
危ない場所には決して近付きません(そのかわり、恐らく事件を解決することもありません)。

目撃した怪事件情報はGMが設定して下さい。
今日はこれからノミ行為なので明日から参加します。
(磯貝刑事が訪ねて来るまで待ってればいいのかな?)

551 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/16 13:16
とりあえず保守っとな。

552 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/16 20:29
もうしわけありません、本業が忙しくなりまして、しばらく止まりそうです(涙
夏のイベントさえ終われば楽になるんですが。

553 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/16 20:51
>>552
どんまいです、夏のイベントガンガッテ下さいましまし。

554 :助手 ◆.kArj4bI :02/07/16 22:47
>>552
ガンガッテ下さいましまし。
遊んでるこっちは気楽だけど、仕事の合間にGM続けるのは大変そうですもんね〜。

555 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/16 23:55
というわけで、記者と助手がアボーンの展開までをスクリプトにぼちぼち
起こしていきますん。余裕があればニタリさんとこに乱入してみようかなニヤリ

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/17 23:48
期待アゲ

557 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/20 23:25
呪い? 突然、接続が出来なくなってました。不安定ですが今は大丈夫らしい(w
[現在の取り組み状況]
・オープニングflashを新規に(今のは犬神に依存してるので)作成
・島mapを元(地図ソフトの取り込み)が分からないくらいに修正
・登場人物のシルエット作成(適当に道を行く人を撮って加工?)
・マルチプレイに対応させる為にADSL8M環境に移行、鯖構築、CGI作成

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/22 22:38
このまま消えてほしくないage

559 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/23 00:41
(・∀・)マルチプレイに期待!

560 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/23 18:11
完全にとまっちった、申し訳ない〜
今日一つ終わったので、あとは8月10日のイベントさえ終わればまた再開できるかと。
それまでよろしくなのだ〜

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 18:28
>>560
がんがれ!

562 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/23 18:34
>>559
「金鉱山跡ダンジョン@クトルフ風味」なんて、いかがでつか?
>>560
暑さに負けず、がんがれ! 時間に余裕が出来ましたら、また宜しくですです。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 08:23
下がりすぎ。保守age

564 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/24 23:37
なんだかだかだか、倉庫逝きの予感(w
明日、ADSLの工事なので上手く開通したらログ保存しときますです。

565 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/25 10:20
む、寂れすぎ。
えーと、では第二幕用に初期情報だけでも

まず刑事用、宿帳には昨日チェックインした人達の名前がありますが、聞いても「夜にまた来るといったっきり部屋をとる前に出て行った。きっと気が変わって帰ったんだろう」との返事ですね。
それと、島内を散策してると管理人さんの掘っ立て小屋に出くわします。

あと管理人ですが、何か島内のものを口にしなかった理由でっち上げてみてください。
(例:島民から何らかの理由で嫌われていて一切相手にしてもらえなかったので月に一度島外でまとめて買い物をしていた等。水は一人では井戸も掘れないので買っていたor雨水)
それと、管理人用情報で島内の空気が変です。長いあいだ暮らしていたからこそわかりますが、島内の生物全般がなにか…別のものになってしまったような気がします。
当然人間も含みますね。

ではまた暇ができたら(涙

566 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/25 12:56
シナリオ書きさんが復帰したら、今度は日を決めて一挙にやりますか?
その方が却って負担が少ないかも。


管理人はなるべく「宇宙からの色」のアミ・ピアースに近い人物にしたいでつ。
あだ名は阿弥爺、本名は阿弥川 貫一。

島内のものを口にしなかった理由ですが;
阿弥爺はいつの頃からか島の土壌と周辺の海水が放射能に汚染されているという妄想にとりつかれて、
島で取れる野菜や魚を何十年も食べていない、というのはダメですか?ちょっとアナクロですが。

当然変人扱いされていて、島民たちに「阿弥爺の突拍子もない話には耳を貸すな」と言われています。
阿弥爺は山の麓に、彼が「シェルター」と呼ぶ掘っ立て小屋に近い住居を構え、
手作りの変てこな装置で雨水を蒸留しています。
食べ物は食料品店から配達してもらっていますがインスタント食品ばかりです。

食料品店のおやじがカブで配達に行くと、体のあちこちをジロジロ眺めるので気味悪がられています。
どうやら「いつの間にか指が6本生えてやしないか」などと調べているらしいです。
おやじの体に異常がないと判ると、逝ってよし、と不満げに追い返します。
でも彼の勘は最近島の空気や人間たちに異変が起きつつあることを漠然と感じとっているようです。

567 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/26 01:11
>>565
忙しい中を蟻がdでつ
>>566
隠しウラン鉱山がどこかにあって、島の水脈が汚染されていると思っているとかふと脳裏をよぎりました。

# ADSLは2Mしか出ませんでした。ガクシ

568 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/27 00:22
スカパーで呪いスペシャルを買った。
オーブや発光体を説明して顔が見えるとか言ってるが、全くそうみえない(W
恐山に行ったらしいが、出来れば越冬ライヴ映像とかやってもらえるとありがたい。

569 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/28 15:17
フリーSNの「氷雨」をやった。
なかなかベストに辿り着かない、選択肢と分岐に少し無理があると感じたので
十分踏まえて参考にしよう。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 16:23
age

571 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/30 00:35
なんだか手記ぽくなってきた(W
他板のSNスレを回ってみる。ミステリー板のが参考になった。
文藝はアボーンぽい、作業の生き抜きの場であったゲロ板エロゲ作スレが
過疎化していて悲しい、凄く哀しい、たまらなくカナシイ。
ゲーム本編について少し錬る。
--------------------
私は、田園風景にポツンと建てられた無人駅に降り立ち、そう広くないロータリー
の脇にある朽ちかけた停留所でバスの時間を調べる。
依頼人の待つ伊島村へと渡る便は一日に一本だけ、こんな田舎町だったら、それも
仕方無いだろう。
1.バスが来るのは三時間後なので、この辺りを歩いて時間を潰すことにしよう。
2.ロータリー横の木陰で昼寝をしているタクシーを捕まえ、先を急ぐのが良策だ。
3.バスを待つ間に、今回の依頼について要点を整理してみる。
--------------------
SNぽいが、クトルフ色はあまり濃くないな。

572 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/30 10:08
おひさしぶりでし。暑くて仕事にならんです(笑
クトゥルフ色は最初から出さなくてもいいんぢゃないかな。
このあとルートがどうなるかはわからないけど。


573 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/30 21:00
>572
>クトゥルフ色は最初から出さなくてもいいんぢゃないかな
なるほど。言われてみれば、その通りかも。
選択肢を選んで逝く内に、段々と文体がHPL風味になるとか……おもしろい。

574 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/30 23:55
ちと文章リハビリの為に暫く毎日トレーニングする予定でつ。
なんで書かないと支離滅裂になるんだろね(w

575 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/31 00:25
ごめんね>某氏

576 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 00:36
>574
同志ハケーン!
実はこのスレに触発されて、自分でもSNのシナリオ書いてたんだけどサパーリ進まない…。

ちょうどついさっき、トレーニングの一環として↓ココの「頭脳嵐の術」をやってみたトコですた。
ttp://homepage1.nifty.com/shimada_lisa/knife/3kotoba.htm

シナリオ書きさんが復帰するまでの間、しばしここは文章修行の場ということで。
お互いがんばりましょう(゚Д゚)ノ

577 :1 ◆HPLs0wOA :02/07/31 01:01
>>576
わたすも猶予時間を利用して他板に積極的に顔出してみますん。
ミステリー板さんとこには負けたくないなァ<ヲイ

578 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 13:06
>577
ミス板のは演出がイイですよね。

>571
選択のバリエーションとしてHPL調を真似てみようとしたんだけど、
単に「。」の少ない怪談になっちっまいますたw

579 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 13:07
-----------------------------------------------------------------------------------
2.ロータリー横の木陰で昼寝をしているタクシーを捕まえ、先を急ぐのが良策だ。

ロータリー横の木陰に停めてあるタクシーに歩み寄ると、頭をシートのヘッドレストに
凭せかけて仮眠を取っているように思われた運転手は、実は目を開けて前方を虚ろに
見据えており、近付いて来る私に顔を向けることもなく静かに後部ドアを開いた。

私が伊島に渡ってくれと言うと、喋りはじめに喉の奥から痰を吹き返すごぼっという音を
立てて、伊島に来なさるんですか、と運転手には似つかわしくない口調で逆に尋ねてきた。
ルームミラーからこちらを見返す目は、ほとんど白目がないのではないかと思える程
不自然に大きな濁った光彩で占められている。

「行く」でなく「来る」というからには伊島にある配車場から来たのだろう、来留間亭へ、
と宿の名を告げると今度は問い直すこともなく車を滑り出させた。
-----------------------------------------------------------------------------------

580 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 13:08
-----------------------------------------------------------------------------------
後部座席から見ると運転手の頬骨は大きく張り出しており、顎の後ろ側が一面に爛れている。
私は職業柄、相手の特徴を正視せず視界の隅にとらえながら観察していたがミラーの
中の運転手の目は私の視線には無頓着なようだ。ロータリーを出るまでの切り返しの最中、
彼はほとんど首を動かすことなく粘液に濡れた黒い目だけをぎょろぎょろと動かして
ハンドルを捌いている。

海岸沿いの道路の両側に生える木は、どれも海から吹く風が瘴気を含んでいるかのように
枯れたり捻じ曲がったりしている。島に向かって進むにつれて海側の木々はますます力なく
朽ち果てて行き、やがて消え去って視界が開け、目指す伊島が見えて来た。

伊島の中央に位置する山はかつて火山であったらしく、島のいたる所に溶岩の跡と思われる
草木の根付かない土地が不定形なかさぶたのように残されていて、曇り空の下の鉛色の海に
島が浮かぶ様はまるで皮膚病に冒された頭部が水銀に沈んでいるかのようだった。


《つづく》
-----------------------------------------------------------------------------------

581 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/31 20:39
えーと、今日思いついたのを一つ。
島には人間以外動物はいません。ペットから鳥、川魚にいたるまで。
昆虫もほとんどいません・・・ってのはどーでしょう?
勿論<色>に喰われてるからなんですが。
ホラーやなんかだと警戒の意味で犬が吠えたりしますよね? それを避けるためと、島の雰囲気を出すためなんですが。


582 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 22:11
>581
あ、蟲の設定はアボーンヌですか?
とりあえず底蟲村編の冒頭書いちゃったのでうpしときます。

--------------------
本土側の半島と伊島は200m程の錆びた鉄橋で結ばれていた。

タクシーが大きくカーブを描きながら橋のたもとのスロープを登って行くと、その向うに
黒く鄙びた数人の男たちが道路に立っているのが見えてくる。

非力なエンジンを唸らせて車はようやくスロープを登り切る。目の前の橋はアスファルトを
あらかた剥がれ、コンクリートの中に鉄筋が露出した路面の上を作業員たちが信じられない
ほどのろのろと動き回っている。

片側通行になった橋の入り口には誘導灯を持った男が交通整理をしており、我々がさしかかる
と運転手ではなく後部座席の私に目を合わせて来、手にしたライトをひどくゆっくりと回しながら、
通れ、と言うように頷いた。

タクシーが通るなり、近くの男たちは次々と作業の手を止めて侵入者を載せた車を覗き込む。
バックミラーを見続けても、背後の男たちは再び作業に戻ることなく走り去る我々を
見送っていた。

--------------------

583 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 22:11
--------------------
橋の中央付近を過ぎると何かが窓を叩く音がし、見るとフロントグラスに甲虫が
ぶつかり始めて、あるものは衝突のはずみで体を破裂させて黄色い内蔵を窓に付着させ、
あるものはぶつかって瀕死になりながらなおガラスの上を這い回ろうとしている。

後部座席の足元を何かがびりびりと震わせているのは、車内に捕らえられて死にかけていた
別の甲虫が島に近付くと息を吹き返し、窓の外の同胞に呼応して仰向けになったまま
羽ばたいているのであった。

甲虫たちが立てる音の中で見えてきた伊島の町は一見どこにでもある漁村のようでいて、
建てられた時期も工法も渾然とし継ぎ接ぎだらけ建物が並ぶ多くの日本の田舎町とは異なり、
ほぼ単一の造りの木造瓦葺きに統一されている。しかしどの家もその板壁は色褪せ、瓦も
艶を失って継ぎ目には苔が生え、それらが犇めき合って並び建つ様子は、町並みが
どこにも直角を持たず渦を巻いていることと相俟って巨大な灰色のキノコが群生しているのを
見ている気分にさせられる。

--------------------

584 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 22:12
--------------------
橋を渡り終えてまた大きく曲がりながら坂を下ると、車は漁港を横断する通りに出た。
数羽のカモメが岸壁のコンクリートの手すりで羽を休めているが、不思議なことに彼らは
一様に海を見てはおらず、陸の方を向いて止まりこちらを目で追っている。

タクシーは角を折れて町の中に入って行く。出歩く人影はほとんどなかったが、偶に
すれ違う島民は皆バックミラーの中で立ち止まり白い視線を放っていた。

伊島の町の商店は板葺きの壁でこそなかったが、どれも瓦屋根の民家が四角い
モルタルの仮面を被っただけで造りは他の家と同じであり、蒸し暑さの中でその仮面が
今にも融けて崩れ落ちそうに見える。

迷路のような伊島の町を運転手が当たり前のようにすり抜けて行き、行く手に
明かに周囲とは違う建築物が見えてきた。小さいながら西洋風の本格的な石造りの
その建物が目指す来留間亭らしい。

--------------------

585 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 22:13
--------------------
何も言わず先にドアを開けた運転手に替わって私は自分でメーターを読み料金を払った。
降り際に、あんたどこに行きなさるのかね?と目的地に着いた後になっておかしな質問を
してきたが、私が答える前にドアを閉めてしまった。そのまま無人駅のロータリーにいた時
同様に前を見つめて動かなくなってしまう。私がすぐ戻って来るつもりと考えて待って
いるのかとも思ったが、私は待たなくていい、と声をかける気にもならず道を渡って
来留間亭に向かった。

外は蝉の鳴く声も風のそよぐ音もなく、どこかでかすかに甲虫の羽音が聞こえるように
思える以外は全くの無音である。

目の前に1匹のハンミョウがいる。私が近付くと前方に跳んで逃げるかと思えば逆に
私の顔めがけて飛びかかってきて耳元にぶうんと不快な音を残して後方に飛び去った。
虫が大嫌いな私は肌を粟立てながら来留間亭の玄関に入る。

宿の者はフロントに居なかったが、玄関ロビーには私に伊島行きを依頼した伊島真奈子が
待っていた。彼女は私を見止めて立ち上がる。

伊島真奈子は大変に美しい女性だが、彼女の頬から顎にかけての線を目で追っていると
不思議に不安な気分に駆り立てられる。骨格は似ても似つかないが、それは今日タクシー
の後部座席から運転手の顔を観察した時の印象に程近い。東京で会った時よりも化粧の
薄い今日の真奈子は、故郷の島に戻ってさらに不吉な波動を顔の皮膚の奥からぎらぎらと
発しているように感じられる。だが当の真奈子はそんなことには気付かない様子で
遠い所お疲れ様でしたと屈託なくニッコリ微笑んだのである。


《おしまい》
--------------------

586 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/07/31 22:31
いえ、あくまでも「ほとんど」なんで。 たまに見つかるのが汚染済みってのではどうでしょう?
この時期ならうっそうとした自然林からほとんど蝉の声がしないとか、そういうのがいい雰囲気かな〜とおもったんで。
蛍…極彩色に点滅する蛍ってなんかいいなぁ、使えるかな(w

587 :点よつ ◆.kArj4bI :02/07/31 23:25
虫の声もなく無音&無彩色の世界に、異次元からの色彩が強く輝く時の
独特の効果音…なんてゲーム的にはいいかも。。。

>1さん
蛍とか雪とかってFlashで作るとすればどうしたらいいですか?

588 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/01 16:15
>587、点4つさん
いいですね、ぜひ見たいです。
ヘボ音屋さんはもう見てないかな? 御協力いただければと思うんだけど…


589 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/01 20:38
>>588
いつもROMってますよん。

>>587
面白そうですね、いろいろ試してみようかな>効果音

蛍は○に同心円状のグラデーション(明色->透明)したものを
透明にしたり出したりしたら表現できるかな。

雪は白く点々を描いたレイヤーを何枚か重ねてずらしながら
ゆっくり下に移動すればでき来るかな。


590 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/01 20:39
でき来るかな>できるかな
誤字スマソ

591 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/01 23:36
>589
あ、おひさしぶりです。なるほど、そうですね。
レイヤーは2枚ぐらいにして、1粒ずつの雪を何個か加えたりしてみます。

592 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/01 23:47
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/hotaru1.swf
ホタルぽいの試作ですん(ハァト

593 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/01 23:50
昨日は、暑気払いという名のエンドレス飲み会ですた。
前後不覚になるまで酔っぱらって今日は1日中、体中から焼酎を発散させておりました。
580-585、週末に腰据えて読みますん、んで、kagに乗せてみますん。
>蛍とか雪とかってFlashで作るとすればどうしたらいいですか?
やった事は無いのですが、恐らくactionscriptでオブジェクトを表示するだけ生成して
それっぽくモーションさせるのでしょうか。
>>589
>雪は白く点々を描いたレイヤーを何枚か重ねてずらしながら
これ、いいですね。速度差付けたりしたらソレらしく見えそうでつ。
吉里吉里2のスクリプトに雪というのがありましたから、それでも良いかも。

594 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/02 17:32
うわ、パーツごとだけど着実に進んでる…みんな凄いなぁ(感嘆
えーと、イベント直前に入って力仕事が増えた分、脳内ではシナリオ練れるようになりました(w
お盆頃には完全復帰できると思います。


595 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/02 23:51
ちょいと思いつきました。
>>592 のツーと流れるのの後で大量の発色をさせるという感じ。
1匹流れて「あ、蛍」と思ったら、辺り一面で極彩色の発光が……みたいな。
夜のシーンでイキルかも。flash的にはdupritemovieclipで逝けると思フ。

596 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/03 14:21
気紛れでageてみる。
冒頭の旅館のシーンでヒロインの部屋に遊びに逝くとpinkシナリオを突入というのを妄想してみますた。

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 14:26
07月22日最終

あの黄色い車は、救急車ですね。

では、乗ります。ごきげんよう。

http://www2.odn.ne.jp/~cao13040/


598 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/03 19:20
>>597
文章、雰囲気あるなー。興味あったら参加キボンヌ

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/ijimatest2.zip
今回の変更点
・flashオープニングを外しました。
・ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg 氏のBGMを付加
・ささやかなタイトル画像を付加
文章部分は元のままなので、これから、点よつ ◆.kArj4bI 氏の文章を
駅到着後の分岐先とすて付加しますん。明日の夜にはうp出来るかも。

599 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/03 21:22
>>598
形や雰囲気のわかるものになってきましたね。
こっちもがんばらないと。

自分の曲に関して思ったこと
・ループが短い(容量との兼ね合いで)
・ボリュームがでかい(作る段階では最大にしてるんで)

演出側から見てどうですか>今の曲

600 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/03 21:27
>>599
主人公が思考している場面については、今のでピタシです。
タクシーの運転手とのやりとりの場面が入ってきますので、そこは
もっとおどろおどろしい感じの暗い&遅いBGMが合うかなーとか思いますた。

601 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/03 22:56
>>579
この後に3択出したいですね。
1.この村人らしい運転手を、もう少し観察してみる
2.伊島村のことを運転手に聞く
3.伊島真実子について何か知らないか尋ねる
みたいな感じで。

602 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/03 23:59
1さんの冒頭の文章が何気にイイ感じなので、後で全部似た文体に揃えましょう。
HPLぽ、な文にしようと思ったんだけどハッキリ言って全然違ってるw
半魚人運転手なんかもボツにして、もっとおとなしい出だしの方がいいかも?

あと、今やってる「異次元の色彩」の後日談のおまけミニシナリオ「蛍編」を考えたので前半部分をうpします。
思い付きっ放しなのでまだまとまってませんが「あ、蛍」と思ったらいつの間にか蛍の輪に囲まれて
「これってもしかしてアボーンヌ?」みたいな展開にできればと。

603 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/03 23:59
--------------------
伊島を訪れてから一週間が過ぎた日のことだ。

この間、後にいわゆる超常現象を専門に扱う雑誌の編集者によって「異次元の色」事件と名付けられ、
今でも時折インターネット等で真偽が議論される事件に実際に遭遇し、その事件は一連の犠牲者を
出した鉱山跡地での「事故」としては一応の終息をみたものの、事件の真相は私の合理性の中で
明快に分類整理し切れることはなく、引き出しから死体の手が半分覗いているような格好で居心地悪く
頭に居座っていたのである。

その事件は、科学など全くの門外漢である私ばかりでなく、恐らくは世界中のいかなる研究者の手によっても
解明し得ない類のものであると思えてならず、その危険性を科学的に検証することは不可能だったに違いないが、
直観的には「異次元の色」事件はより多くの死者を生む大事件に発展する可能性を秘めていたように感じる。
ただ事件を最初に伝えたのが、警察の遺留品収集の網を漏れた渡辺という新聞記者の手記をどういう経路からか
手に入れた、常に信憑性を疑問視され続け、あるいは常識的な人達からまったく読まれない雑誌であったことから、
「異次元の色」事件の噂も杉沢村の伝説等と同様、厳密に調査すればそのような事実はないに違いない、という
予断の中に消えてしまう運命のようだ。

--------------------

604 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/04 00:00
--------------------
私が伊島にやって来た本来の目的である伊島家の遺産相続に関する親族会議は、家族の事情で延期されたままに
なっており、私は経費の面で伊島真奈子に無駄な負担をかける心配と、それ以上に「異次元の色」事件と
この島の風土が私の神経質な理性に与えた悪影響から立ち直る時間を取るために、一度東京に戻って改めて親族会議の
日程が定まってから出直そうかと伊島真奈子に申し出ようと考えていた所だった。

一昨日、島を台風が通過し、停電と電話の不通、本土側の交通の遮断に見舞われ一時帰京を言い出しそびれて
いると、逗留している来留間亭に三十代半ばの女性が訪ねて来た。依頼したい件があると言う。
私は明日にも東京へ立つつもりだったので断ったが、是非話を聞いて出来れば意見だけでも聞かせて欲しいというので
彼女を人のいない宿のラウンジへ誘った。

彼女は津村由紀子と名乗った。依頼の件とは、一昨日の夜失踪した兄の津村明光を捜索だそうだ。
津村由紀子はわずか二晩行方の知れない兄の捜索を私に依頼しに来た理由を話し始めた。

--------------------

605 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/04 00:01
--------------------
津村家は伊島のごく普通の漁師の家だということだ。明光の上の兄、明宏が本土で事業に成功して
伊島家にも劣らぬ富を築き、そのおかげで、明宏が東京へ呼ぼうとするのを断って島で暮らす偏屈な父のもと、
津村家一家は経済的にはかなり余裕のある生活を送っているらしい。だがこのような島では伊島家の向うを張って
あからさまに羽振りの良いさまを見せるわけにもいかず、つつましい漁師一家として暮らしているということだ。

失踪した明光は、数年前まで本土のミスカトニック大学で働いていたのだが一人娘を事故で亡くし、自身も
ノイローゼになった後大病を患い、妻とも別居状態となって去年島に戻って来ていた。
未だに精神的に不安定な時があるので由紀子夫妻が面倒を見ているのだと言う。

明光が奇妙な研究に取りかかったのは半年ほど前のことだった。

--------------------

606 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/04 00:02
--------------------
彼は本土から資材を取り寄せて電線が複雑に入り組む用途不明の装置を裏庭に組み立て始めた。
明光が大学で磁界が人体に与える影響を研究していたこと以外、彼の仕事について詳しく知らない家族は
彼が精神の健康を取り戻し新しい仕事に取り組むものと喜び、東京にいる明宏も弟のためにと
資金の援助を惜しまなかったそうだ。だが、結局そうはならなかったらしい。

数ヶ月後、その装置にスイッチが入れられた時、装置の中央の直径1m程の金属の輪から青白い火花が
立ち昇ったと言うから、それは一種のテスラ・コイルのようなものなのだろう。
今や個人の家の裏庭で社会に有用な研究が成されるとは思えないし、コイルの集合体が近代的な発明とは
到底考えられなかったはずだが、家族は明光の回復を祈るばかりに傍から見れば滑稽とも思える彼の行為を
半信半疑ながらも見守っていたに違いない。おずおずと、これは何のための装置なの?と訪ねた由紀子に
明光が笑って「美沙と話しがしたくなって」と答えた時に家族の心は暗い失望に塗りかえられた。美沙と
いうのは数年前に亡くなった彼の娘の名前だったのである。

--------------------

607 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/04 00:03
--------------------
彼の心は娘が生きていた過去に留まっており、彼の混乱した知性はさらに百年前の世界を彷って19世紀の
遺物を再発明していた。コイルの本来の発明者のニコラ・テスラには霊的な体験の逸話がつきまとうが、
それが彼の奇怪な発明の暗示となったのかも知れない。彼のコイルには数週間にわたって電流が通じられたが
明光の願う効果は得られず、彼は泣きじゃくり憔悴して行った。

変化が起きたのは数週間前のことだった。
明光が突然「コイルが正常に働き始めた」と、昨日までのやつれた様子とうってかわった表情で当たり前の
ように家族に話したのである。

彼の話は信じられないものだった。津村家の背後の山、つまり伊島鉱山の方から蛍のような光がぽつり、ぽつり
と飛んで来てはコイルの磁界の中に封印されていった。蛍がやって来る方向には墓地があり、明光が行くと
灰のように朽ちた死体が墓から蘇って歩いていたと言うのである。彼は蛍を、死者を蘇らせるエネルギーの顕れと
考えていたようだ。

--------------------

608 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/04 00:03
--------------------
明光は見る見る元気を取り戻して行ったが、彼の心の崩壊が進んでいるのは間違いないように思えた。
由紀子は父と話し、無理にでも彼を時代錯誤の研究から手を引かせる方が良いだろうという結論になった。
台風が島を襲い、明光が失踪したのはその夜のことである。

そこまで聞き終わって私は、残念だが最悪の事態も覚悟しておいた方がいい、警察に失踪届けを出すのが一番
だろう、と出来る限り誠意を込めて伝えた。この島での出来事を考えると明光の話をまったくの妄想とは
断じ切れないが、いずれにしても私に解決できる問題ではない。

津村由紀子が帰った後、真奈子がやって来て、親族会議の日が決まったのでもう2、3日滞在して下さいと
言った。鉱山から離れた麓の村で、再び不思議な死体が発見されたのはその翌日のことである。
だがその死体は津村明光ではなかったのだ。

《前半終わり》
--------------------

609 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/04 00:04
--------------------
《後半の説明》
蛍のような光は「色」の胞子でした。誘蛾灯に吸い寄せられる虫みたいに、磁界に近寄って来ては
封印されてました。明光が墓場で見たのは蘇った死者ではなく、逆に「色」にやられて彷いながら
朽ち果てて行く犠牲者でした。HPLの小説では「色」にやられると炭化してしまうようなので、
ここでは犠牲者の体はボロボロになって土に帰り、世間では行方不明者として扱われることにしました。

台風による停電のせいで一時的に磁界が消え、蛍は付近を漂いました。明光はこれにやられたのです。
明光は即死ではなく、意識を失い体は半分壊死を起こしながら、その日から夜の伊島を彷い始めます。

探偵が夜の伊島を歩くと、蛍が一匹漂って来ます。続いて極彩色の発光物体が現れ、その中から
体中から「色」の胞子を吐き出しながら娘の面影を追って歩く明光が姿を現します。

明光が吐き出す胞子によって、また何人かの村人が犠牲になります(もしかするとプレイヤーも)。

--------------------

610 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/04 00:25
>>602
半魚人運転手はィィと思いますん。本土と行き来している関係で村の風習を嫌っていて
最終局面で主人公を助け、本土に無事に戻してくれるとか妄想してました。
津村明光編、goodendを1度見た後に分岐出来るようにするとか、これも妄想ですが。

伊島真奈子については、旅館シーンで誘惑に負けて彼女の部屋についていってしまうと
暗がりの部屋の中、下着姿で窓辺に佇む真奈子に
-----------
「先生、私には生まれた頃からある、島の者には穢れの印と呼ばれる痣があるんです。
 調査の為に確認して頂けません? ほら、この太腿の付け根の赤いの……
 もっと近付いて、しっかり、見てください」
そう言って伊島真奈子は、ベッドに腰掛けると私にむけて彼女の密やかな部分を突き出した。
「今まで誰にも言ってなかったんですが、先生にだけ……本当は別の場所にも『穢れの印』があるんです」
なんということだろう。私には、それが何処にあるのかが分かっていた。
そうして、薄っすらとした茂みを掻き分けると自分の鼻先を、その先で歓喜に震える敏感な先端へ押しやった。
--------------------
とか

611 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/05 01:32
要望とは関係ないがちょっと作ってみたのでうp
エピローグ&スタッフロールのイメージで
ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/2440/ijima005.mp3


今環境が劣悪で音も最悪、正式版までにはいろいろ変えていきます。

612 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/05 21:35
>>611
あ、いいですね。goodendもbadendも使えそうでつ。

ちと強引な冒頭かなという反省もありまして、島に着くまでのエピソードをいろいろ考えております。

スタート位置:列車の中
回想、周囲の風景、乗客の様子

阿賀芽駅到着:
周辺散策、タクシー乗車、回想2

橋:タクシー経由
周囲の様子、運転手とのやり取り

橋:バス経由
周囲の様子、乗客とのやり取り

伊島村:タクシー経由
旅館前

伊島村:バス経由
伊島大橋or役場前or伊島銀座 で下車

こんなルートで。

613 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/05 22:22
>>601この後に3択出したいですね。
少し普通めの文章に書き直しました。

---------------------------------------------------------------------------------
1.バスが来るのは三時間後なので、この辺りを歩いて時間を潰すことにしよう。
2.ロータリー横の木陰で昼寝をしているタクシーを捕まえ、先を急ぐのが良策だ。
3.バスを待つ間に、今回の依頼について要点を整理してみる。
---------------------------------------------------------------------------------
2.ロータリー横の木陰でタクシーを捕まえ、先を急ぐのが良策だ。

ロータリー横の木陰に停めてあるタクシーの運転手は、乗務記録を付けるでも昼寝をするでもなく、
無表情にロータリー全体を見回している。私がタクシーに向かって歩き始めると、まだ10mも
離れているのにゆっくりと後部ドアが開かれた。

タクシーに乗り込み伊島に渡ってくれと言うと、やや間を置いてひどく不明瞭な声で伊島に
来なさるんですか、と問い返してきた。ルームミラーからはせり上がった頬骨の上に乗った
小さく濁った目がこちらを捉えている。「行く」でなく「来る」というからには伊島にある配車場から
来たのだろう、来留間亭へ、と宿の名を告げると今度は問い直すこともなく車を滑り出させた。

614 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/05 22:22
---------------------------------------------------------------------------------
1.この運転手をもう少し観察してみる
2.伊島村のことを運転手に聞く
3.伊島真奈子について何か知らないか尋ねる
---------------------------------------------------------------------------------
1.この運転手をもう少し観察してみる

運転手は奇妙な骨格をしていた。眼窩の領域は狭くて落ち窪んでおり、顎の後端が発達して首の
方に食い込んでいる。歯のアーチの幅が細く、歯そのものは前に飛び出し気味である。

運転手が頭を動かす度に見え隠れする首筋が、ワイシャツの襟の中へ消えて行くにしたがって
暗褐色に変っていくことに気付いた。運転手の皮膚が露出している部分を探して肩から腕へと
目で追っていくと、シャツの袖と白い手袋の間からわずかに覗く肌はさらにどす黒く変色している。

私がそれを見止めたのは一瞬のことだったはずだが、彼は私の視線に気付いたのかそれとも単なる癖なのか、
手袋の裾を引っ張って露出部分を隠した。だがミラーの中の彼の表情からは特に変化は感じられない。

615 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/05 22:22
2.伊島村のことを運転手に聞く

もうすぐ村で祭りがあるそうだが、と私は運転手に尋ねた。祭りそのものには興味はなかったが、
村で人を動かしている人物や揉め事を起こしそうな人物は何らかの形で祭りに関わっているだろうと
思ったからである。だが運転手は一足飛びに、祭りを見たらすぐ島を離れた方がいい、と抑揚のない
声で答えた。理由を尋ねると、しばらく考えて余所者が滞在しても碌な事がない土地だと言う。

島のことを詳しく知りたいんだが誰に訊けばいいだろうと言うと、またしばし間を置いて島のことを
あれこれ知ろうとするのは良くないという返事が返ってきた。何を訊いても万事この調子で、のろのろと
ではあるが確実に話の芽を摘まれてしまう。私は運転手から情報を得ることを断念した。

616 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/05 22:23
3.伊島真奈子について何か知らないか尋ねる

「大伊島さんとこのお嬢さんのことかね?」
村には伊島姓が多いという話だったが、島の有力者である伊島真奈子の実家は「大伊島」と呼ばれて
いるようである。「あんた大伊島さんのとこに何の用があって行きなさるのか?」
私は会計士で、精錬所の監査の件で伊島大蔵(仮)氏を訪ねるのだと答えた。

依頼人である伊島真奈子について運転手に訊いたのは明かに失策だった。狭い島のことなので余所者の
情報がすぐに村中に伝わるのは予想していたが、この島の場合はそれが少々度を越していたのだ。
後で判ったことだがこの島では朝、郵便配達に話したことが昼には雑貨屋に伝わっており、昼に雑貨屋に
尋ねたことは夜には宿の主人が知っているというように、村中がひとつの秘密結社ででもあるかのように
噂が共有されていたのである。

私が会計士であるという嘘を運転手が信じたのか信じないのかわからないが、余所者が伊島家の
お嬢さんのことを嗅ぎまわっているという噂が翌日には島中に広まっていたのである。

「監査か何か知らんが」運転手は聞き取り難い声で言った。「余計な詮索せんと、さっさと帰るこった」

617 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/06 22:02
>613-616
まりがとう。
早速、組み込んできます。この選択の後、橋画像を表示して島編に突入ぽ。

618 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/06 22:34
617を踏まえて、文章表示テストでつ。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/ijimatest2a.zip

619 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/07 21:41
>612,618
冒頭が強引だったら、阿賀芽駅で行き先の伊島のことを尋ねて、その時点から
少しずつ不穏な空気・疎外感・孤立感を感じ始めるようにするといいのかも?
あと、私の文はもう一段ひかえめに書き直した方が良さそうですね。
ちなみにパソげーの「ネクロノミコン」では、OPの儀式のシーン→列車の中で
アーカムに来る経緯の回想→駅員にアーカムの様子を聞く→バスでアーカムへ
(バスの中で居眠り&悪夢)という展開で、冒頭部分が結構長かったです。


話は変わりますが物理モンスターが出るミニシナリオがあってもいいかな。
伊島の過去の事件を調べていた探偵が、かつて島で行われた発掘調査の記録を
見つける。それは戦争で中断した遺跡調査に関する手記で、探偵が散逸した
記録を収集するに従い、発掘中にクトゥルフモンスターらしき生物に襲われ
行方不明者を出しながら、戦争でうやむやになった事件の経緯が浮き彫りに
なってくる。探偵はミイラ化した生物の一部を保存しているという人物の
存在を付き止めるが…みたいな感じで。


蛍編は、「色」の胞子を吐き出しながら夜の伊島を彷う人物が麓の村に汚染を
広める、という部分は使えると思うんだけど…。
なんか前半が気にいらないので、村に錬金術まがいの研究をしている狂人がいて、
彼が「色」の胞子に捕り憑かれる話に書き換えたらちょっとHPLぽ、かなと
思うんですがどうでしょうか?

620 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/07 23:02
>>619
>ネコロノミコン
駅員に伊島村行きの手段を聞いて嫌な顔をされるとか、列車下車から駅前ロータリーまで
少し行動出きるようにしようかなと考えてみました。実装は、週末までに文章練ってという方向で。

>物理モンスター
坑道や屋敷地下を探検しながら怪物にエンカウントするという感じでしょうか。
パラメータが役に立ちそうでつ。シルエット化出来そうなモンスター画像あれば、試しに
スクリプト組んでみますん。モンスター事典探しにヤフオク逝ってみますん。

>蛍編
死んだ娘を蘇らす為に、邪悪な魔道師(故人)の住んでいた屋敷で実験をやって
うっかり塩を還元してしまい以下C.ウォード風味でとかどうでしょう?
還元呪文はレッツアナルマジック!<ウソ

今夜は、1度選択した選択子を表示しないように四苦八苦してました<完了
で、橋の画像を準備しつつ朽ちた料金所の画像を使おうか(橋は有料という設定)
使うまいか悩んでます。この辺りから島突入ですね。

621 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/08 00:40
>坑道や屋敷地下を探検しながら怪物にエンカウントするという感じでしょうか。
それじゃこっちにC.ウォードをくっ付けますか。

モンスターの体の一部を保存する男が、探偵が集めた記録からモンスターの復活法を知る。
探偵が再び彼の屋敷を訪ねるとモンスターを収めた容器が壊れている傍で男が死んでおり、
屋敷地下へ続く扉が開けっ放しになっていた。探偵が地下に降り、奥へ進むと入り口の方から
獣のうなり声が…ってこれだけじゃド単純なので何か人間系の事件を織り混ぜたいですね。


>死んだ娘を蘇らす為に、邪悪な魔道師(故人)の住んでいた屋敷で実験をやって
蘇らすのは娘じゃなくてご先祖様の方がHPLぽかな?
狂人=錬金術の再現者が旅芸人一座の褐色の奇術師にたぶらかされる形で悪魔の研究を進め、
やがて自身が変質して「色」の苗床となり村人を巻き込む惨事に・・・って「異次元の色彩」に勝手に
ニャルリンコを出してはまずいですね。

622 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/08 20:44
>>621
>勝手にニャルリンコを出してはまずいですね。
各シナリオで、必ず何処かで『褐色の奇術師≠マキムラミキ』が現れプレイヤーを
破滅の道へ誘うとか。
以下、手記風味で書いてみるtest
--------------------
○月×日
旅芸人一座の褐色の奇術師が手渡して見せてくれた人造金塊は素晴らしい出来であった。
彼が昔、この地を訪れた際に或る人物から手に入れたらしい。随分と昔の話らしく記憶が
曖昧だとの事、非常に残念である。
○月△日
一座の千秋楽、奇術師は去り際に覚えている範囲で彼の地への地図を描いてくれた。
○月□日
朗報である。郷土資料館の書庫より村の古地図がみつかった。早速、奇術師の地図と
見比べてみる。
-------------------

623 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/08 22:48
飲んでばかりの1週間だった…週末からは禁酒&文章修行ということで…。

>622
・筆記者に会った奇術師と、戦前に伊島を訪れている旅芸人一座の奇術師とは同一人物。
・筆記者の祖父は晩年に彼の祖父の蘇生を試み、それがきっかけで他界。
 「彼の地」とは蘇生実験を行った屋敷が建つ場所。錬金術に関する秘密がそこに眠っていると信じられている。
・人造金塊はかつて紛失した伊島鉱山の金塊サンプルの使い回し。ニャルリンは蘇生術を人に授けるが錬金術はウソ。
・繰り返し捧げられる蘇生術者の命こそがモンスターの蘇生の原動力。
 最終的に、屋敷の地下ダンジョンで探偵がモンスターとエンカウント。

…てな感じのループ状事件はどうでしょう。

624 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/08 23:37
>623
ニャル絡めるとそんな感じが雰囲気出ますね。
筆記者はお約束で、先祖を蘇生させた後に塩に還元されていると。
色との絡みはもう少し錬った方がコクが出そうな気がします。
『護衛と資材と旧字体で書かれた壷萌えっつー事で一つ』

本日の進捗
[if exp="f._taxi1==0"] [link target="*taxi_1"]・この運転手をもう少し観察してみる。[endlink][r][endif]
[if exp="f._taxi2==0"] [link target="*taxi_2"]・伊島村のことを運転手に聞く。[endlink][r][endif]
[if exp="f._taxi3==0"] [link target="*taxi_3"]・伊島真奈子について何か知らないか尋ねる[endlink][r][endif]
;上3つ全部読んだら下を実行
[if exp="(f._taxi1+f._taxi2+f._taxi3)==3"] [link target="*taxi_4"]・仕方なく、窓の外へと視線を移した。[endlink][r][endif]

・仕方なく、窓の外へと視線を移した。
-------------------------------------------
「旦那、こっから先が伊島村ですぜ」[l][r]
 そこだけ、やけに聞き取りやすかったが直ぐにまた運転手は、くぐもった声でボソボソと言葉を繋いだ。[l][r]
「そうらしいね。立派な橋が見えるよ」[l][r]
 私は、この空間に居た堪れない気分もあって、じっくりと半島と島を繋ぐ伊島大橋を観察する。[l][r]
 事前に調査して分かったのだが、この橋を掛けるにあたっては通常の三倍の工期と大量の犠牲者を必要としたらしい。[l]
是非とも、その辺の話を聞き出したかったので、あまり期待はしてなかったが運転手へ話し掛けてみる。[l][r]
「橋を掛けるのは、随分と大変だったみたいですね。私なんか、お陰で楽に島へ渡れるんですが」[l][r]
 私の言葉が終わらぬうちに、運転手は聞こえない程小さく『チッ』と舌打ちし、何かボソボソと呟く。[l]
全ては聞き取れなかったのだが、彼の運転手は確かに「橋なんざいらねぇ。死んだのも皆、他所者でさぁ」と言ったのだ。[l][r]
 その言葉を何度も反芻しながら私は内心でほくそえむ。やはり、このタクシーを掴まえたのは正解であったようだ。[l][r]
;この後、橋の画像表示

625 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/09 00:11
>624を踏まえて、橋までtest

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/ijimatest2b.zip

626 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/09 00:26
スクリプト小休止で、日本酒を飲んでいます。
以下、酔っ払いの戯言
-------------------------
殺人事件編との整合性を取る為に、最初の犠牲者を新聞記者とミスカ大助手で固定
1.殺人事件編の場合
   伊島家の遺産争いを嗅ぎ付けた新聞記者が、ミスカ大助手に接近し
   伊島家の隠し玉「伊島真実奈子」の存在を突き止め伊島家を強請る。
   で、当然お約束で犯人に呼び出され廃坑でアボーン
2.HPL編の場合
   異次元の色セッションに準ず。
3.ダーレス編の場合
   調査隊に合流しようとして道に迷い洋館に辿り着いた新聞記者と
   助手は、錬金術師の手に掛かりアボーン、廃坑に捨てられる
-------------------------
ンジャ、寝ノレシー

627 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/09 00:44
気紛れにageてみる。
クトルフ属性で無い人の意見も聞いてみたかったりするtest

628 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/09 19:59
ようやく1週間が終わった。
島に入ってからのBGMを>>611に変更する方向で組んで見ます。

629 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/09 20:21
>>628
訂正・
島に入ってのBGMはijima004にしますた。

630 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/09 21:42
相変わらず構想もまとまりもない書き飛ばしですが、話のタネに…。
--------------------
昭和19年 ○月×日
知り合いの漁師が伊島の沖で潜水艦が漂流していたと教えてくれた。
長さは5〜60mだったと言うから訓練中の呂号潜水艦であろう。
後部の鉄板が大きくめくれあがっていたらしい。
舵かスクリューを破損して航行不能になったに違いない。
潜水艦が漂流中の所を漁船に目撃されるなど、海軍にとっては面目丸潰れの事件である。
もしかすると憲兵が漁師達に緘口令を敷いたのかも知れないが、先日の事故の意趣返しで
噂は密かに村に広がって行くだろう。

先日の事故というのは、数ヶ月前に伊島から漁に出た漁船が海中の何かと衝突し危うく沈没しかけた件である。
その頃伊島の沖では水面下を高速で移動する巨大な影が何度も目撃されており、
海豚より速いと言うので軍による秘密兵器の実験ではないかと噂されていたのである。
衝突に遭った漁師は助かったが、相手が海軍の新型潜水艦と思って泣き寝入りしたらしい。

だが伊号潜水艦とて水中ではせいぜい10ノット程しか出ない。
2倍近い速度が出る新型艦も計画されていると聞くが、
一足飛びに海豚より速い新型潜水艦など開発されそうにないし、
もし開発されても伊島の沖で実験する理由もないだろう。
私には旧鉱山奥の発掘作業がある程度進んだ時点から、急に伊島沖での海難が増えたような気がしてならない。

-------------------

631 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/09 21:43
-------------------
昭和20年 △月□日
妙海寺の「黄金の観音像」が盗難に遭ったらしい。
5寸ほどの観音像ではあるが、嘘か真か、和尚の話では鍍金ではなく伊島産の金無垢だそうで、
いつもは寺の倉に厳重に保管されていたのである。
この時世、仏教寺で黄金像が盗まれたと言っても供出逃れとしか思われないぐらいのことは予想が付きそうなものだ。

-------------------
昭和20年 ×月○日
例の奇術師が手渡して見せてくれた人造金塊は素晴らしい出来であった。
薬品の配合によって製造するのではなく、ラジオの真空管を大きくしたような
ガラス容器中で飛び交う電子を鉛に照射することで金に換えるという。
そのような技術があるとはさすがに俄かには信じ難かったが、
この奇術師がこれまで私に伝えた驚くべき新知識のことを考えるとあながち嘘とも言い切れない。
私は明治の人間が欧米の発明品に驚いたように、この奇術師がもたらす品々に目を奪われ続けていたのである。

別れ際に奇術師は、もうすぐ我々魔術師(彼は自分のことを奇術師・手品師とは言わない)すら恐れる
大きな魔法が二回使われ、戦争が終わると予言した。

-------------------

632 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/09 21:43
-------------------
昭和20年 ○月△日
なんということだ!
私の永年の努力の結果が一瞬にして灰燼に帰してしまった。

あっと言う間の出来事だった。
知覧特攻基地から近いとは言え、軍事工場もないため防空サイレンすら用意されていない伊島を
B29の編隊が襲い、精錬所を爆撃して行った。
その際に精錬所から遥かに離れた旧鉱山そばの発掘現場に、
狙いすましたかのように一発だけ爆弾が命中したのである。
戦況が悪化してからはずっと発掘作業を中断していたため現場で死傷者は出なかったが、
坑道は塞がりようやく地表に引き上げた巨大木乃伊は四散してしまった。

全ての意欲を失ったが、明日から破片の収集にかかるつもりだ。
それ以外のあらゆる件について私に協力を惜しまなかった奇術師が、
発掘については何故か否定的だったのが気になる。
発掘を中止すれば人造金塊の製法を教えると言うのである。
だが私が人造金塊に興味を持ったのは莫大な発掘費用を調達するためでもあったのだ。

※後日記。伊島が爆撃を受けたのは、後にも先にもこの一回だけである。

-------------------

633 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/09 22:56
>>630
いつも、世界観補強まりがとうございます。
潜水艦損傷と、高速走行の海中の影辺りの詳細キボンヌと言ってみます。
精錬所爆撃は個人的な希望なのですが、九州飛行機の試製爆撃機か
時節柄、沖縄特攻途中の大和の砲撃だとかなり萌えられそうでつ。
併せて旧伊島港一帯(呪われた集落を内包)を軍に研究施設に接収されている
という設定は如何でしょうか。損傷した潜水艦が旧軍の呂号であれば
しっくりくるかなという感じで。

634 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/09 23:09
>>633
補足。魔術被れの伍長の御国の崩壊に伴い、密かにトランシルバニア辺りの
魔術ブレーンが伊かUで日本を目指しつつ艦内で密かな儀式をやっていたとか。
ふぐぅですね。
これを使うなら、閉鎖された海洋渡航型潜水艦内部で起きるクトルフ的怪事件の方が
おもしろそうかな……ディーゼル釜の向こうにはレン高原が広がっていたとか。

なんか飲み過ぎラシイ<俺 自粛シマスン

635 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/10 00:24
>潜水艦損傷と、高速走行の海中の影辺りの詳細
これはダゴンちゃんの眷属である怪魚の仕業でつ。
また発掘された巨大ミイラも、山中で見つかったにも関わらずウロコに覆われた「深き者」で、
これと伊島者とのつながりを暗示する手がかりが発見される、というのを考えてました。
でも1ストーリーに1モンスター&モンスター登場はチラリズムの美学でないと、なんかそれらしくないですね。

潜水艦事故は、日記と無電の交信記録、歴史資料館の文書などで海底二万哩の前半みたいな事件の
輪郭が浮き彫りになる感じがいいかな。


>魔術被れの伍長の御国の崩壊に伴い、密かにトランシルバニア辺りの
>魔術ブレーンが伊かUで日本を目指しつつ艦内で密かな儀式をやっていたとか。
新型爆弾の製造法とともに、密かに魔術ブレーンをも乗せたUボートが日本の近海で伊号と接触する
はずだった。だが艦内の火災事故で魔術ブレーンの中心人物が焼死、他のメンバーが不完全な蘇生術と
バッテリーの電流で彼を蘇らせてしまう。

ランデヴー地点付近を無人で漂流していたUボートに乗り移った伊号の乗組員が手にしたものは
新型爆弾の図面ではなく、魔術ブレーンの蘇生後にUボート艦内で繰り広げられた出来事の記録
である。その内容は酸鼻を極めるものだった…。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 08:42
今、何割くらいできてますか?
中身をあえて読まないようにしてるんですが・・・

637 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/10 12:59
>>635
>日記と無電の交信記録、歴史資料館の文書
断片的な情報をフィールドワークでみつけて逝って事件の全体像と事件の核心にある屋敷の位置を
探り当てる展開がいいかなと思いました。
屋敷に辿り着くまでの得た情報で、クライマックスを分岐(出てくるモンスターや結末等)させると
何度も遊べそうですね。

>636
進捗は、20%といった処です。
今組んでいる部分は、まだ最初の事件が起こる前ですのでネタバレは無いですん。
宜しかったら遊んでみて下さい。<まだ遊べる程の段階では無いんですがw

638 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/10 13:32
>>637補足、橋画像表示までを、うpします。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/ijimatest2c.zip

639 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/10 18:32
>断片的な情報をフィールドワークでみつけて逝って事件の全体像と事件の核心にある屋敷の位置を
>探り当てる展開がいいかなと思いました。

以下、屋敷の位置情報を含む手記の案でつ。これを手記や新聞の切り抜きに断片化するとか。

「魚戸家」を新たに設定しますた。
魚戸家の血筋には伊島精錬所の幹部もおり、伊島家を陰に日向にサポートして来た家系です。ミスカ大にも
魚戸姓の研究者がいます。明治以前は錬金術や蘇生術を研究していたという怪しい噂有り。
今は建つ場所さえ知れない旧・魚戸邸の地下にそれらの秘密が眠っていると思われます。

------------------------
第二次大戦末期。伊島の海で海難事故が頻発していた頃、奇怪な飛行物体が島に飛来した。
後にこの飛行物体は九州飛行機製の試作局地戦闘機「震電」であったことが判明する。エンテ式という
後部プロペラ構造のため島の住民も一見して海軍の戦闘機とは判らなかったのである。

「震電」は時速700kmを目指すテスト飛行中に何故か予定以上の高速に達し、コースを大きく
外れて伊島山中に墜落した。試作機は中断していた遺跡発掘現場を直撃、遺跡から出てきた「ミイラ」
と名付けられた彫像は失われてしまう。パイロットも脱出できず焼け爛れたバラバラ死体となって
発見された。パイロットは発掘事業の主催者である魚戸兆造の甥・魚戸行馬中尉であった。

「震電」の墜落から半年後、伊島山中の沼のほとりで倒れている青年が発見される。青年は記憶を
失っていたが容貌がパイロットの魚戸中尉に瓜ふたつであったことから、少年の頃神隠しにあったと
言われている行馬の双子の兄弟・清馬と判断され、魚戸兆造に引き取られる。

手厚い治療を受け「清馬」は徐々に記憶を取り戻す。やがて彼の口から語られたのは「震電」のパイロットとして
の記憶だった。彼はテスト飛行中に幻覚に襲われて異空間の光景を目の当たりにした後、伊島上空で意識を
取り戻し、伊島の小樹海に四角く切り開かれた土地に建つ屋敷を空から見たと言うのである。

入らずの森に建つ屋敷とは、魚戸兆造が永年捜し求めていた旧・魚戸邸ではないだろうか?
魚戸兆造は発掘事業に替えて旧・魚戸邸の探索に乗り出す。

------------------------

640 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/10 18:33
------------------------
兆造は知らなかったが、軍に引き取られ本土で火葬されたパイロットの魚戸中尉の遺体は何者かによって
すり替えられていた。清馬の正体は、蘇生され驚くべき補装術で姿を整えられた魚戸中尉本人である。

島民は森に入りたがらないため、本土から人を雇ってようやく辿りついた旧・魚戸邸で兆造を待ち受けて
いたのは、かつて入らずの森で神隠しにあった本物の清馬であった。旧・魚戸邸には清馬ばかりでなく
明治時代の魚戸家の家族の遺体から現在の魚戸家と同じ家族構成が復元されていた。

清馬と彼を操る蘇生術者の目的は、蘇生復元された人間を使った魚戸家の乗っ取りである。兆造を
交えた呪術的手続きが完了しないと、復元された人間たちは入らずの森を出て行動することが
できないのである。

兆造の本土からの雇い人に紛れていた呪術者により兆造の家族は抹殺された。手記はここで終わって
いるが、兆造の抵抗により乗っ取りは失敗に終わり復元された者たちは旧・魚戸邸に封じ込められたままと
なったようである。

現代となり、伊島家に接近した蘇生術者を追って辿りついた旧・魚戸邸の地下で、探偵は蘇生術者、
および復元された魚戸家の亡霊たちと対決する。

------------------------

641 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/10 20:40
>639-640
術者と清馬が兆造に迫る呪術的手続きと、蘇生された者が森を出れない封印の辺りが
肝になるでしょうか。術者の正体にドラマチックな何か(怨みとか狂気とか)ゲーム終盤で
一気に盛り上がれる要素を絡めて魚戸邸地下に眠るデカいモンスター出現させれば旧神編ぽいですね。


642 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/10 21:27
>632
>知覧特攻基地から近いとは言え、軍事工場もないため防空サイレンすら用意されていない伊島を
>B29の編隊が襲い、精錬所を爆撃して行った。

善は急げということでw 明日、知覧に逝ってきます。
特攻ミュージアムと、武家屋敷群を散策予定でつ。

643 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 00:18
少し旧軍の試作機を調べてみました。
三菱重工長崎で、ロケット機秋水を作ってたようですね。横須賀辺りで初飛行>エンジン停止>墜落らしいです。
http://www.sumomo.sakura.ne.jp/~yukikaze/j8m1/
ここの記事によると、2号機を陸軍が破損させてますので、これが実は魚戸行馬中尉が勝手に飛ばしちゃった
という展開はどうでしょう。
--------------------------------
J8M1二号機墜落後、伊島村にある軍の研究施設に慌ただしく召集が掛かった。
幸い機体は伊島村山中に落ちたらしいので米軍に接収される危険は少ないが
時節柄、回収と事故原因の究明は急を要したのである。
この陸軍の大失態を察知した海軍では、急遽東シナ海に展開していた呂潜数隻を
現地へ向かわせ情報収集と、よしんば陸軍より先に機体を回収する事を目指した為だ。
時に昭和二十年八月四日。戦史に残らないこの事件は、後に闇に葬られる事となる。
-----------------------------
こんな感じで。

644 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 08:09
平日でも無いのに早起きしていまして、これから>642を踏まえて知覧ロケに行ってまいります。
屋敷の画像と軍関係の画像の充足が主目的で、何かヨサゲな物があればデジカメに捉えてきます。
つー事で、また気紛れにageてみる。

645 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 09:29
準備完了、出発。
ニーズがあるかどうかは不明だけど、時間があれば拉致で有名な吹上浜の砂丘も撮ってきます。

646 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/11 10:59
>>645
あいかわらずの情熱と行動力ですな。ガンガレ!

647 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 18:10
無事帰還。
で、お約束のなんちゃって心霊写真でつ。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/144.jpg
知覧の裁判所、日曜なので当然閉まってましたが人影に見えます。

648 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/11 18:18
>643
秋水に続いて、大戦末期の高速潜水艦・伊号201も伊島の海に登場させますか。
(こちらは実際には呉工廠で建造されたそうですが)

>641
旧神編=ダーレス編てことですか?
ダーレス編は、1本の物語ではなく大戦中から伊島に残された怪異現象の手記の集合体にするって
のはどうでしょう?狂言回し=伊島に魅せられて棲みついたオカルト研究家/作家が、集めた手記群の
ダーレス的解釈を試みる。こうすればHPLぽ(手記形式)とダーレスぽ(伊島のモンスターの系譜の解釈)が
両立できるかなと。

オカルト研究家/作家は、物好きにも地下ダンジョンを持ついわく付きの家を買い取って住んでおり、
伊島神話を解き明かすにしたがって地下から夜な夜なヘンな物音がするようになる。深夜、地下を
探索中に何かに遭遇してアボーン、探偵が作家宅を訪れて日記ハケーンてな調子で。
あまりヒネリがないけど、とりあえず小ぢんまりと完成はさせられそうながする。

今日はまた飲みですので(全然禁酒になってない)またあすた。

649 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/11 18:21
あ、ニアミスった!
それじゃ入れ替わりに飲みに逝って来ます。

650 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 18:29
>>648
秋水で飛行は8分ぐらいでしたけ? やはり異次元に迷い込むしかないですね。
震電なら飛べそうなので、極秘開発中のジェット化されたネ式震電とでもしましょうか。
燃料まだ十分残ってる状態で全速降下して山に激突、燃料が漏れ出し中尉は解けて白骨化。
その骨をチョロまかした術者が蘇生させたというのを妄想中です。

以下、知覧武家屋敷で遭遇した後光が差しているおじさん。もしや神?
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/145.jpg

>>649
いってらっしゃいまし。


651 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 18:37
>>648
>ダーレス編
失われた屋敷を探しているオカルト研究家/作家(仮にサノシロウw)はどうでしょう。
主人公は前半、サノシロウと接触して薀蓄情報を小出しに得ます。
幾つかの事件の後に「事件の核心と思われる屋敷をついに発見した」という
作家からの連絡を得て(どっかで軍用無線機をゲトーするとか)屋敷に急ぎます。
ようやく屋敷につき地下迷宮やらモンスターやらイベント発生しつつ要所で無線が入り
サノシロウが主人公を奥へ誘う展開。
最後はお約束で更新中にサノシロウ絶叫、無線は沈黙。
必死に呼びかける主人公に地獄の底からのような低い囁く声が

 「 莫 迦 め ! サ ノ シ ロ ウ は 氏 ん だ わ ! ! 」

……いかん、全然ダーレスぽくない罠。

652 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/11 18:46
>647
こ、これは人影でしょ?白い襟の人物が左肘を窓枠にかけて画面の左下を見てる。
でも禿しく顔色悪い…。そして右側の木の中には…

同 じ 顔 色 の オ ト モ ダ チ が た く さ ん !

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/146.jpg

653 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 19:00
>>652
木の中の群集には気付きませんでした……ホントニ ロ兄イ カモ。
飲み方の直前に大変失礼致しました、どうぞ気をつけて逝ってきて下さいましまし。

654 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 19:03

なんだか最近、ロケ旅行に逝く度に変なのが撮れるようです。
お祓いしようかな? それとも心霊写真のサイト作ろうかな?w

655 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 19:18
知覧ロケ画像ページ、うpしますた。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/tiran.htm

656 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/11 19:22
やっとイベント終わりました〜(喜)・・・ってまぢでやばくないっすかこの写真(大汗
塩はどこだ・・・粗塩なんてないぞ(涙

657 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 19:30
>>656
お疲れ様です。

>まぢでやばくないっすかこの写真
なにやら撮れてしまいますた。まー特攻基地やら武家屋敷で素材集めしましたので
映っても仕方無いかなと思ったり、思わなかったりです。
こちらも腹据えて取り掛かってますので別段気にして無いのですが、やはり気色悪いですねw
>塩はどこだ・・・粗塩なんてないぞ
我が家も味塩胡椒しか有りませぬw

658 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/11 19:31
せっかく変な画像撮れましたので、住人の方々にも御裾分けage

659 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/11 19:34
どんどん分けてあげてください。祟りが仮にあっても分散すれば軽くなると信じたいです(w


660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/11 20:45
びっくりしたage

661 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/12 19:05
>656
>やっとイベント終わりました〜
お疲れ様ですた。
ご覧の通り「異次元の色彩」再開まで、作文の自主トレ&ダーレス編の構想という状態でつ。


>651
>「事件の核心と思われる屋敷をついに発見した」
失われた屋敷は「明治時代に伊島の森の中に建てられた」という記述が残されていた。
一方サノシロウ邸は開けた湿地のほとりに建っている。

ところが伊島史には原因不明の広大な森の立ち枯れと天井池の決壊の記録があり、周囲の風景
こそ変っているが実はサノシロウ邸こそ失われた屋敷そのものだった。それに気付いたサノシロウは
「すごい発見をした」と車中の探偵に無線連絡する。

サノシロウ邸はかつての蘇生術者の本拠地であり、探偵が屋敷に駆けつけると無線連絡中に絶叫を
上げて息絶えたと思われたサノシロウは何事もなかったように執筆を続けている。だがその顔には
生気がなく、何を尋ねても虚ろな答えしか返ってこない。

サノシロウの仕事部屋からは正面に庭の木が見える。夜、部屋から漏れる灯りの具合でその木に
いくつもの生首が浮かんでいるように見えることがあった。サノシロウの机には彼が調べていた魚戸家の
家族の白黒写真があり、木に浮かぶ生首の顔は魚戸家に共通の特徴を持っている。

探偵は、木に浮かぶ生首にサノシロウの顔が新たに加わっているのに気付いた。彼は目の前にいる
サノシロウがもはやこの世の人間ではないことを察知する。

662 : ◆HPLs0wOA :02/08/12 20:18
>>661
サノシロウは締め切り前という事で奥の部屋にこもっていて用事一切は下男のノイズ氏(仮名)が
応対するのだが、主人公は滞在2日目の夜にサノシロウの篭っている部屋には不気味な金属シリンダーに組み込まれた
かつてサノシロウ氏の頭部だった残骸を発見し恐怖する。否、恐怖シル!
以下、屋敷地下探検という展開

……やはり原理主義者の血が騒いでダーレス調が出ません。

663 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/12 22:21
>……やはり原理主義者の血が騒いでダーレス調が出ません。
実は誰もダーレスに興味ない罠…。

てゆか、そういう意味での>>648なんですが、サノシロウはHPL調の手記群と地下ダンヂョンをつなぐ
狂言回し&神話の解釈者にすぎなくて、ダーレス編のエピソードも大部分はHPL原理主義ぽ、と
いう感じでどうでつ?

664 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/12 22:22
ほえほえ。いい感じでダーレス篇が進んでますな。では一段落つくまでこっちは待ちましょう。
一度に複数進めて混ざるのはよくないんで。


665 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/12 22:37
おっと、こんばんは。

いやいや、「異次元の色彩」をじゃんじゃん進めていいんじゃないでしょうか?
まあすべては1さん次第ですが。

前にも書きましたが、今度は日時を決めて一気に逝きませんか?

666 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/12 23:50
>664-665
ダーレス編は次第に原理主義に侵食され原型を失う罠でつ。
というか世界観補強の意味合いが濃いですので全体の流れはHPL調……ごめんなさい、実はどーやってもダーレス調が書けません。

つーわけで、異次元の色編をコンプリートさせたいです。
登場人物や分岐や、それ以上に実際に立ち会う臨場感がスクリプトに参照出来ますので。

探偵の島到着は磯貝警部の到着と同時期というのを考えてみました。
NPCで出してもらえますと助かります(同行せずに伊島真実奈子と行動を共にするパターンで)

667 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/13 00:05
>>664
「異次元の色彩」第2期セッション:
クトルフ系のスレがある各板に勧誘してみます?

668 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/13 07:51
そうですね、もうちょっと人がいてもいいかも。
始まる前にPC用の登場人物だけ固定しておいたほうがいいかな?

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 15:45
4月ごろからたまにろROMさせてもらってます。
ゲーム作成のスレでこんなに続いてるのは珍しいですな。
最近、このスレに影響受けてラヴクラフト全集を読み出してしまいました。
完成楽しみにしてますよん。頑張ってくださいな。

670 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/13 18:59
ふみふみ。では前2人があでゆ〜した朝くらいに島に警部と探偵が到着すると。
で、探偵はホテルで実奈子と待ち合わせて、警部は廃鉱管理人の存在を聞き込みで見つける。
そこから色々分岐しそうですな。


671 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/13 19:44
>669
まりがとうございます。
ラヴクラフト全集に手を染めるとは、まさに正統派ですね。
何かよさげなネタや閃きがありましたらヨロシコでつ。
ケロケロ、ゥオォ、ゥオォ、ジャンプ!!ジャンプ!!

672 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/13 20:09
>670
警部の小ネタ:
最初の事件(炭鉱で記者と助手アボーン)発覚後、臨時の捜査本部を任せられた警部は
怪しげな探偵を犯人と疑い「よし!分かった。犯人は、あの本土から来た探偵に違いない!!」
と是非とも言わせたいですね。


673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 03:09
.

674 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/14 10:37
日時を決めて一気にですか? 
かまいませんが、盆休みのない仕事なんでちょっと今月末まで週末は忙しくて(苦笑)
先に決めてもらえれば盆開けくらいからなら休み取れますんで平日でもOKです。

あとは新規PLが来てくれるかどうかですな(w

675 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/14 12:31
>日時を決めて一気にですか? 
今まで通りの感じで続けておいて、もしみんなの都合が合う時があったら一気に進める感じでどうでしょう?


>あとは新規PLが来てくれるかどうかですな
通りすがりの名無しさんが1ターンずつ動かせるPCを用意して、
ひとつのPCを交代で動かしてはどうでしょうか?

ずっと続けるのはしんどいから、長引くとみんな参加し辛いだろうし。
名無しさんの書き込みがない日は私か1さんが動かすということで。


676 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/14 13:56
>>日時を決めて一気にですか?
>通りすがりの名無しさんが1ターンずつ動かせるPCを用意して、
>名無しさんの書き込みがない日は私か1さんが動かすということで。

ゲストキャラを動かして貰って、おもしろそうだと思ったらマイPC作って
参加してくれたらいいなー。という事は、動かしやすそうな人物を幾つか
創造せなあかんですねん。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 14:47
.

678 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/15 06:42
せっかくだから人数多い方がいいですよね。
人集めるなら引っ越すか他板に出張スレを出した方がいいのかも。。。


679 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/15 12:52
>678
有望なのは卓上ゲかゲサロ辺りでしょうか。
SFや文藝という手もありますし、ミステリーに建てて受けを狙うとか。
え?難民板?

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/16 02:17
体験版やりましたがインターフェースと
物語の導入(クゥトルーってこういうもんなんでしょうか?それとも体験版だからですか?)がいまいちで、
開始3分で止めてしまいました。
ということで物語については何ともいえませんがシステム面で気になった点
・文字が小さい&ウィンドウ幅が狭い(=インターフェースが悪い)
・選択肢が分かり辛い&序盤で多すぎる
・先ほどもいいましたが、導入部分が唐突過ぎて置いてけぼり。意味がわからない。


お話自体は気合が入ってて面白そうなんですが、これじゃちょっとプレイする気にはならなかったです。

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/16 02:26
あと、人集めで移転する際には強制IDの板をお勧めします。
理由は自作自演などで荒らされるのを防ぐためです。
個人的にはきちんとした形になるまでは、ここで作業を続けた方が良いと思います。
強制IDの板でさえ、ゲーム製作関連のスレは荒れやすいですから。
本気でスタッフなどを集めたいならば、以下のような外部の板で募集した方が良さ気です。
ttp://www.gamemichi.com/community/gmbbs/index.cgi
ttp://www.dx.jpn.org/~gamers/online/cf/cf.cgi


サウンドノベルは大好きなので応援してます。長々と偉そうですいませんでした。でわでわ製作頑張ってください。

682 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/16 12:52
>>680-681さん
まったくの勘なのですが、もしやあなたはミス板のADVのオーサリング担当の方では…。
そうだとしたら演出が素晴らしかったので続投キボンヌです。人違いでしたらすみません。

短い体験版ですが、中盤部分は私が書きました。和風ラヴクラフトぽい雰囲気を出そうと思って
文章を長たらしくしたんですが、やっぱり単に読み難いだけですねw
この辺は後で全部書き直させてもらいたいです。


>>1さんへ
「ネクロノミコン」も「黒の断章」も冒頭にオカルト的なイメージシーンがあります。
プレイヤーは最初この作品がオカルト物ということすら知らないし、ゲームの主人公も現実的な
シーンから行動を開始するわけだから、OPでオカルト的な暗示が必要かなと思いますた。

それと前にも書きましたが運転手がインスマス面ってのも、やっぱり唐突で良くなかったと思ってます。
冒頭に登場するのは普通の運転手にしておいて、
ゲーム中、島で怪異現象に遭遇→事件を完全に解決しないうちに「タクシーで脱出」を選択→
嵐の夜カミナリの中に浮かび上がった運転手の顔はコテコテの半魚人→探偵アボーンヌ、とか…。

683 :ロバート・ブロック好き:02/08/16 14:01
ラウンジのサウンドノベルスレから偵察にきました。
共同作業てのもよさそうですね。
個人的にクトゥルーものにはとても期待しています。

創作神よ、俺にも降りてこーい!

684 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/16 15:20
ああ、ここに来て偵察者が何名も・・・我々は孤立してたんじゃなかったんだねだでぃ(笑)
とりあえず粗筋ができるまではここでよさそうですね。ほかに行ってスレを見失ったりしたら本末転倒ですし。
さて、<色>篇そろそろ始められるように準備しますね。もうしばらくおまちください


685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/16 16:30
.

686 :1 ◆ebTDG2QY :02/08/16 19:00
>680,681,683
さんくすこ。
導入部の不親切さは改善課題ですねん、以下に改善案提示しますん。
1.スタート時メニュー(1最初から 2ロード 3エンディングリスト)
  1−a最初から
     導入デモ(別記)
  2−bロード
     栞選択
  3−cエンディングリスト
     コンプリエンドの表示


687 :1 ◆ebTDG2QY :02/08/16 19:02
別記・
 導入デモ
-------------------------------------
昭和二十年八月九日 長崎
「伊島中尉、本当にいいのだな? このような作戦である。無理強いはしたくないのだ」
 日本人離れした端正な顔立ちと浅黒い褐色の肌を持つ上官は、帝国陸軍中尉・試製秋水パイロット伊島中尉に
威圧的な言葉を掛ける。
「はい。自分は御国の為に全力を尽くす所存で在ります」
 まだ年端も行かぬ彼には、そう応える他は無かった。
{秋水シルエット表示}
管制塔「伊島中尉、試製秋水弐号機の迎撃試験を行う。全力飛行にて敵機を補足し一撃の後、
速やかに空域を離脱し慣性飛行にて帰到せよ」
伊島中尉「了解。試製秋水弐号機、これより迎撃試験を行う」
暗転
昭和二十年八月十五日 伊島村
終戦の日。数日来、伊島の海で海難事故が頻発していた頃、奇怪な飛行物体が行者岳中腹に墜落する。
後にこの飛行物体は陸軍の試作高々度迎撃機「秋水」であったことが判明した。ずんぐりとした寸足らずな
機影のため島の住民も一見して皇軍の戦闘機とは判らなかったのである。
「秋水」は間近に迫るB29への迎撃試験中に何故か予定以上の高速に達し、コースを大きく外れて行方が
分からなくなっていた。それが数日経ったこの日、突然伊島山中に現れ墜落したのだ。
 機体は中断していた遺跡発掘現場を直撃、遺跡から出てきた「木乃伊」と名付けられた彫像は失われてしまう。
 操縦者も脱出できず漏れ出した混合燃料により焼け爛れ半ば白骨化した状態で発見された。
 後に分かったのだが、パイロットは発掘事業の主催者である魚戸兆造の甥・魚戸行馬中尉と確認された。
{暗転}
{タイトル表示}

688 :1 ◆ebTDG2QY :02/08/16 19:04
>686-687 は案です。 墜落ネタをぼかして伊島で起こった奇怪な事件を年表式に
紹介していってタイトル>本編でもいいかも。

689 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/16 19:56
盆出勤終了、ようやく自宅です。
画面レイアウトは、640*480でやってますので、800*600にしてフォントを大きくしてみます。
選択肢が分かりにくいというのは、選択肢の内容の事なのかな?
それとも選択肢の画面配置場所?
より良くする為の御意見はどしどしお願いしますん。

690 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/16 22:00
異次元の色彩セッションですが、TTRPGである事をスレタイに明記して新規にスレ建てた方がいいでしょうか?
まだ700前ですんで、このスレでも大丈夫そうではありますが。

691 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/16 22:03
んと、ここでROMしてる人も多そうだからこのままで。
あまり移動してもなんですし。内容も板違い・・・ではないと信じてますんで。
950くらいになったらまた新スレ立てればいいんじゃないでしょうかね。

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/16 22:06
>>686-687
導入はもうちょっと長い方が親切かなと思います。
主人公の身形(みなり)、立場(主人公以外にも周囲のことも。時代背景とか)、目的(これは除々に判明していくことにしてもOKですが)
この3つは最低でも説明してほしい。
クトゥルーを題材にするからには、大衆受けを狙ってないのかもしれませんが、
それでもサウンドノベルは当たり外れが大きいですから、序盤の導入が肝心だと思います。
あと専門用語に関しては極力TIPS類がほしいですね。
もしくは意味がわからなくても、雰囲気読みが出来る軽いタッチの文章がベストだと思いますが。

>>689
選択肢は内容も、画面配置も、更に“今選択肢が表示されてるのか”も分かり辛かったです。
・ではなくて、ABCか一二三(もしくは壱弐参の方が世界観には合うかも)で表示された方がいいのでは?
更にサウンドノベルの基本ですが、
導入〜序盤はストーリーに関係のない選択肢郡
(物語の説明的要素・・・例えば「〜って知ってるか?」など)を作るべきです。
数は物語に引き込まれるまで極力少ない方がベストだと思います。
わけも分からない内に「〜へ行くor〜をする」などの行動系の選択肢が出てくるとついていけなくなるので。

また、この序盤の物語に直接関係はしない選択肢郡の中にクリア後、
別のシナリオへと移行するものを増やすのもサウンドノベルの基本ですね。

693 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/16 22:06
>691
>ここでROMしてる人も多そうだからこのままで
それもそうですね。偵察員の方々にも一つ参加して頂けますと在り難いです。

694 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/16 23:10
>692
おー、大変参考になりますた。
壱、弐、参、いいですね、それ頂きです。

特に選択肢の話は目から鱗です、とかく奇妙なキーワードがドカンと出てきますので
「〜について考えてみる」という形で応用しようと思います。

唐突な本編導入部分は、以下の通り改善案
-----------------------------
1主人公の探偵事務所からスタート
2依頼人からの電話(se電話の音)
3遺産相続問題で実家のある伊島村への同行を依頼
4詳しい資料は速達で送ったとの答え(依頼人は伊島真実奈子ね)
5事務所の郵便物チェック(伏線で磯貝警部からの手紙とかあるとおもしろいかも)
6伊島村の歴史と伊島家の概要を資料でチェック
7持っていく物を1〜3つ選ぶ(この処理は無くてもいい)
8列車に乗る。真奈子が予約しているので駅員に名前を告げる(ここで名前入力)
9列車内で資料にあった手記を読む(伊島中尉のとか伊島与一郎のとか、伊島与兵衛でもイイ)
10駅到着後は現状通り、但しルートはタクシーのみ。

695 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/16 23:30
>694
「色篇」も「殺人事件篇」も「ダーレス編」も同じ導入部を通るんですか?
どこで各話に分岐するんでしたっけ?

あと、「色篇」が再開するまで思いついたことを適当に書いておきます(「ダーレス編」用?)。
以下は「ダゴンちゃん伊島に現る」。なんか夏バテで肉付けするのがダルいでつ。

--------------------
昭和二十年某月
この頃から、伊島の漁師たちの中に連夜の悪夢を訴える者が相次ぐようになった。
彼らは夜な夜な奇怪な、しかしぼやけた映像に苛まれながらも、その映像が何を
意味するのか説明できなかった。また漁師の中には絵心のある者もいなかったため
その光景を悪夢を共有しない他の島民に伝えることも出来なかったのである。
悪夢に悩まされる漁師の家は島の南東の海岸に集中していた。

島に画描きになることを夢見る若者がいた。もっとも彼も漁師の家の生まれで、
美大はおろか高等学校は進学する経済的余裕さえ到底なかった。漁を手伝う
かたわら、たまに貴重な半紙にうすい絵具で絵を描くのが何よりの楽しみだったのである。
彼は島で最もこの悪夢に悩まされた人物であり、また最も鮮明に映像をとらえた
人物でもある。悪夢と高熱にうなされる合間に乏しい水彩絵具で彼が描いた光景は、
不思議な色の太陽光線に照らされた海底を泳ぐ、巨大な魚の絵であった。

--------------------

696 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/16 23:30
--------------------
昭和二十年某月
漁師たちの見る悪夢はいよいよひどくなり、中には昼間漁をしている最中に
猛烈な頭痛に襲われ船の中に倒れ込んでしまう者も出始めた。

また、この時期夜の伊島の海中を巨大な燐光が動いていくのが何度も目撃され、
漁師たちはこれを新型潜水艦に違いないと噂した。「イカ釣り船は水に潜らないし、
鯨は光らないから」という至極もっともな理由からである。彼らの理解の中では
潜水艦の舷側にも窓があって必要に応じて明りが灯ることになっているのだろう。それに、
何よりその物体は彼らが知っている「どん亀」とは比べ物にならない程速かったのだ。

--------------------
昭和二十年某月某日
伊島の海岸で1人の少年が遊んでいた。彼はいつも古木を釘で打ち付けた軍艦を入り江に
浮かべ、時折沖を行き来する船を飽かず眺めていた。沖を通るのは大抵彼の親たち
を乗せた漁船だったが、時々は本物の駆逐艦が通ることもあった。彼にひもじい思いを
強いている戦争のための道具ではあったが、彼は駆逐艦が通ると直立不動で敬礼を
して見送ったのである。

その日も幸運なことに一隻の軍用艦が沖を通り過ぎ、彼は船の軌跡が波と合わさって岩場を
越え、彼の軍港(潮だまり)に浮かぶ戦艦を揺らすのを満足気に眺めていた。
異変が起こったのはその時である。軍用艦が通った後を、船の姿もないのにひときわ大きな
波頭が恐ろしい速度で突き進んで行ったのだ。やがてV字型の大きな波が海岸に到達し、
木製の戦艦を転覆させ、海中にさらって行ってしまった。

彼はその現象を「透明軍艦」と命名した。だが仲間の少年にそのことを話すと相手はわけ知り顔で
馬鹿、それは伊島沖で実験をしている新型潜水艦だ、と断定した。

--------------------

697 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/16 23:31
--------------------
昭和二十年某月
急速潜航訓練中の呂号潜水艦の艦尾に何物かが衝突。浸水はなく、緊急浮上したものの
舵を破損して漂流を余儀なくされた。

負傷者はなかったが機関士が事故直後に烈しい頭痛に襲われ昏倒し、艦が曳航されて帰港した
後すぐに入院した。病室で彼は怪しい色の海を泳ぐ生物の姿を描き続け、終戦後も正気に戻る
ことはなかった(←伊島出身で、今でも島に住んでたり?)。

--------------------
昭和二十年某月
伊島を台風が通過。山の麓の沼のそばの祠が、大雨で壊れて流失してしまう。近くの村人は
壊れた祠は沼に流れ込んだのだと思っていたが、数日後、祠の屋根が伊島の南東の沖数キロの
地点に浮かんでいるのが漁師に発見される。

※沼は大潮の時にはやけに水位が高くなるとか潮臭くなるという噂はかねてからあった。だが
そもそも小さな島のことで台風が通れば島中が潮臭くなるため、沼が島の地下の洞窟で海と
つながっていることはサノシロウの研究と探偵の推理を待つまで明らかにならない。

--------------------

698 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/16 23:47
>695
分岐箇所は、来留間亭(旅館)で出会うNPCとの会話と行動による予定でつ。
殺人事件編:真奈子と同行
異次元の色編:警部と同行
ダーレス編:警部と同行(解決編突入前に魚戸家の依頼を受けたら、こちら)

こんな感じで如何でやんすか?


699 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/16 23:49
>692
どうでしょう、682はソソリます? わしゃ書いてて勃起しまくりやたんですがw


700 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/16 23:58
>>699
あ、だめだめ。
リファ間違い、
>どうでしょう、682はソソリます? わしゃ書いてて勃起しまくりやたんですがw
682は687の間違いですねん。
独逸からの連絡潜が沈んでますので、実はそれが……という展開で
魔術師が上陸してヨカラヌ儀式を以下略とかいいかなと。

701 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/17 00:04
700ゲトーーー
……空しい。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 00:11
ここはかなり期待できそうですね。楽しみにしてます。
クトゥルー初心者にも取っ付き易いと助かります。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 00:50
>>694
>特に選択肢の話は目から鱗です、とかく奇妙なキーワードがドカンと出てきますので
>「〜について考えてみる」という形で応用しようと思います。

これは良いですね。
ただ私が思ったのは改善案の2〜6を一気になくして、
-----------------------------
1主人公の探偵事務所からスタート
2列車に乗る。真奈子が予約しているので駅員に名前を告げる(ここで名前入力)
3列車内で今回の依頼についてきちんと確認するか選ぶ
(初回プレイ時(クリア云々ではなく、初回プレイ時のみ)は強制的に確認させられる)
そしてこの「確認する」の選択肢によって、更に選択肢が出てきて2〜6を回想すると言うことにしてみればいかがでしょうか?
4列車内で持ち物をチェック
5列車内で資料にあった手記を読む(伊島中尉のとか伊島与一郎のとか、伊島与兵衛でもイイ)
6到着後は現状通り、但しルートはタクシーのみ。
-------------------------------------------

伝わりにくかったらすいません。


704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 01:01
確認するの選択肢

壱:依頼者について → 依頼人からの電話(声質や口調など)のシーンを回想する
弐:依頼内容について → 依頼内容(報酬やなぜ主人公が引き受けたかについても)を回想する
参:資料について → 文字通り資料(誰が渡したのか、何ページぐらいかなどを主人公の一人喋りで説明口調にならないようにプレイヤーに説明する)を読む 
四:伊島村の歴史について → 歴史についてを読む
伍:伊島家の概要について → 概要についてを読む

そして、全ての選択肢を選び終わったら
---------------------
一通り確認し終えたぞ。
壱:確認を終了する
弐:もう一度確認する
---------------------
に移行すると・・・。そしてその後に列車内で持ち物をチェックするへと進む。
こういうような流れにしてはどうだろう・・・っと思ったんですがどうでしょうか?

705 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/17 11:19
>702
ありがd クトルフ色は少しづつ出していった方が取っ付き易そうですね。
>703-704
まずは列車の中から作り始めてみますん。

706 :1◇サーバ用PCテスト中:02/08/17 11:47
>695-697
サノシロウ或いは魚戸某がフィールドワークで聞き集めた話を手記にまとめた展開で
他に走り書きメモや血文字(ダイイングメッセージ?)を発見していく内に隠された島の真の姿が
浮かび上がってくる。しかし物語(ゲーム)は、それについて特に説明をしないで
プレイヤーの想像力にまかせ、何が真実で何が虚実かが曖昧なままにクライマックスの
モンスター登場、プレイヤーは成す術も無く瓦解する村と人間模様に落胆しつつ唐突に
全ては終わる(食い飽きてモンスターは帰って逝くとか、妙な奇術師が唐突に現れるとか)
等という筋書きを考えてみたのですが、これじゃ取っ付きにく過ぎるにも程がありそうですw

さて、腰据えてじっくり作業に取り掛かろうと思ったのですが急遽午後より出勤となっちまいました。
夕方には戻れるかな?

707 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 16:27
ただいまnnko
まずは文字をでかくしてみますた。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/147.jpg
これより、選択肢を別ウインドウに横書き表示の画面レイアウトを作ってみますん

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 18:55
>>707
『体力』と『精神』の下に、
『アイテム』と『確認』、『TIPS』の欄がほしいところ。

『アイテム』は物語を進めていく上でのキーとなるものや、
『体力』と『精神』を回復するもの(数は限られてる)なんかがあって、

『確認』は>>704がいつでも確認できて、

『TIPS』はクトゥルー専門用語や、軍事用語などの意味が調べられる。

大変かもしれませんが、これだけやればかなりユーザーフレンドリーになるのでは?
文字の大きさはそれぐらいで調度良いと思いましたが、
改行なんかはまだまだ考える必要があるかもしれませんね。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 19:17
激しく名作の予感がします。
何かお手伝いできることがあればと思うのですが、
技術もクトゥルーの知識も禄にないのですいません・・・・。
応援しています。

710 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 19:32
>708
「依頼内容」「持ち物」「用語集」でウインドウ開くというのでやってみませう。
体力、精神のフォント小さくして2行にするべ。

以下、本日の進捗:
悪乗りして選択肢ウインドウを作っちまいました。
もー脳味噌から火を噴いてます、飯食ってこよ。

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/148.jpg

711 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 19:34
>709
応援ありがd

お手伝い:TTRPGセッションに参加して下さいましまし

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 19:43
>>710
う〜んちょっと文字が潰れちゃってますね。
選択肢も、左下のメニューウィンドウの文字も、
本文と同じフォントで良いんじゃないでしょうか?

713 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 20:03
>712
ありゃ、ここ見て作れば良かった。
フォント同じのにしてみますねん。

以下は、以下略なレイアウトテスト
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/149.jpg

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 20:08
列車内は列車の背景の方が良いのでは?あと選択肢は壱弐参にするんですよね?

715 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 20:16
>714
列車の絵、どっかから拾って来ないとストック無いでつ。フリーの素材無いかなー。
選択肢回りは飯食った後から修正ですね。

良かったソースどうぞ、フォラァw
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/151.txt

フォント修正
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/150.jpg

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 20:46
>>715
フリーの素材などはこっから拾ってくると楽かと。
世界観にあったのがあるかどうか分かりませんが。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/7872/index.html


717 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 22:05
>716
サンクスコ、ちと彷徨ってみますん。

以下は、新レイアウトテスト版(文章は前のまま&ステータスウインドウはただの飾りです!偉い人には、それが分からんのですよ嘘)
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/ijimatest3.zip

718 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 22:22
>716
ありがd、みつけました。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/k004.jpg

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 22:34
>>718
他から画像持ってくるときはスタッフロール&Readme.txtに載せるためにちゃんとURLとサイト名メモしておいた方が良いですよ。

720 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 23:08
>719
先方の掲示板に使用する旨を報告しておきましたん。
スタッフロール&readmeには謝辞載せますよん。
後、ある程度の形になったら作品のURLを先方に献上する予定でつ。


721 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/17 23:11
なんか慌ただしいというか、少し疲れたYO

722 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 00:25
屍に鞭打ちreadmeをedit

以下、readmeの試作
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/152.txt

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 00:31
>>722
完成はまだまだなのにReadmeとはちょっち気が早いですね。
そしてVersionもまだまだでしょう。完成して初めて1.00になるんですし・・・。
しかも駄作なんですか!頑張って名作にしましょうよ。
あと転載については自由ってのはちょっと不味いと思います。

724 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 00:36
>723
……なんか作ってて楽しくないでつ。
スランプかな?


725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 00:36
こんばんは。
今日始めてこちらにきたんですがシナリオ部分はどれぐらい完成してるんですか?

726 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 00:36
>725
シナリオ、大幅書き換わる予定なのでまだ0%でし。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 00:37
>>724
序盤の単純作業は面倒かもしれませんけどここをしっかり作っておかないと完成まで漕ぎ着けませんからね・・・。
そんな無理はすることはないんで、気長にやってください。
要求ばかりですいません。

728 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 00:38
>727
あ、気にしないで下さい。
今までスローペースで進んでいたのが一気に加速装置作動したんでビックリしただけでつ。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 00:40
シナリオはおいといてまずは基本的な用語集から作ってはどうでしょうか?

730 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 00:45
>729
ステータスウインドウが今ダミーですので、「持ち物」「依頼内容」「用語集」を
クリック>ウインドウ表示する処理をポツポツ作ってみますん。

            さて、気分転換に子供と遊んで童心に返ろう。

731 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 02:48
残念なお知らせでつ。

kagを使って【持ち物】【依頼内容】【用語集】の処理を実現するのは
限りなく無理そうですので諦めますた。

kagって選択肢選んでjumpするんですよ、これ鉄則。
んで、ステータスレイヤーを常時表示しておいて、いつでも
【持ち物】【依頼内容】【用語集】を選んで表示させるようにすると、
実行ポイントがメイン処理から飛んで行ってどこまで実行したか分からなく
なっちゃうんですね。もう、わたすの脳味噌じゃ手に負えません。
回避方法あれば誰か教えてくれくれ君。

# さて、寝るシー
# 明日は何しよう?

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 03:51
>>731
http://www.piass.com/kpc/
で聞いてみては?
ADV作ってる人もいるからやりようによっては出来ないこともないんじゃないかなあっと。


733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 03:55
用語集や依頼内容ははリードミーもしくは付属のHTMLファイルに作って、
フォルダに添付すればOKとして、持ち物はなんとかならないでしょうか。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 07:17
ちょっと体験版やってみたいんですけど>>692に書いてあるとおり
選択肢が表示されてるのかわかりにくいってのもあったんですが
それよりも全然ドキドキワクワク感がなかったんですよね。
これ選択したらどうなるんだろうっていう。
ちょっと唐突過ぎなのかな。

735 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/18 08:59
>>718
あ、イイ画像がありましたね。あとで窓の外に風景を合成してみましょうかね。
それと列車の外観ハケーン。イメージと合うだろうか?許諾条件は1つ上のアドレス。
「ニャーご本舗」
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/kumoya90/umitodensha1.html


やる事イパーイで大変そうですが、わたすからも注文。
現在「色編」が最も着実に進んでいるので、まず遺産問題&インスマス風味を抑えた
導入部を用意してはどうでしょうか。そうすれば「色編」完成の時点でいったん公開できるので。
シナリオ書き氏にも手伝ってもらって「色編」の伏線を導入部に仕込むとか。

あと「ダーレス編」は早くもシナリオ書ききれない程ネタが出ているので
そろそろまとめに入ってもいいぐらいかも。。。
手記やエピソードは後から追加・補強できるので、サノシロウとの登場から地下ダンジョンまでを
先にシナリオ化した方がいいのかも?

736 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 11:09
遅ようさんでつ。

皆さん、サンクスコ。
>732,733
・ステータスの処理は少しづつ解決して行きますので当面保留します。
>734
・シナリオ部分は現在進行中のセッションもありますので御意見を取り入れつつ
 より良い形にまとめて行きます。
・ドキドキ感は難しいですね、選択肢のUIはだいぶ改善されたと思いますので
 後は文章力なんですがHPLのような読んでて悪寒がしてくるような筆力を
 というのが目標であり課題でありんす。
>735
 リンクありがd
 システム部分は少しペース落として導入部分を一気に錬り込もうと思ってます。
 JRの車内から始まる小説があれば参考になるのですが……
 色編:SNシナリオの際にはプレイヤーを最初から記者と助手に同行させた方が
    おもしろいかなと思いました。
ダーレス編:これが一番妄想が湧く罠w サノシロウ(名前何にしよ?)は、旅館で会うか
    主人公が情報を得てサノシロウに会いに逝くのが妥当かもですね。

737 : ◆HPLs0wOA :02/08/18 11:22
作業効率を考えまして、集中作業用の別スレを確保しますた。
何か徹底的にやれそうな課題ありましたらお願いしますん。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029607127/l50

738 : ◆HPLs0wOA :02/08/18 12:12
昔、列車の中から始まる話を書いた事があったので、その冒頭を再利用してみました。

冒頭部分の文章サンプル
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/kbbs6.cgi?logno=1&result=read&no=53&log_max=1000

739 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/18 13:32
Win版「ネコロノミコン」の冒頭(駅に降りる直前まで)です。

http://210.153.114.238/img-box/img20020818131550.jpg
http://210.153.114.238/img-box/img20020818132203.jpg

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 13:41
茶々ですが
>739
最近店頭に並んでた3DCGの奴かと思ってたら
もっと前に出た奴ですか
これって天本英世氏がナレーションでしたっけ?

741 : ◆HPLs0wOA :02/08/18 13:44
>739
おー、これはなんと原理主義的な……主人公の主観多め、情景少な目なのに
心を騒がす所在無さは何なのでせう? というか素晴らしく参考になりまくりですねん。

ちと「インスマウスを覆う影」を百回くらい再読してきますw

742 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/18 13:48
懐かしいな〜 DOS版でやりましたよ。FD9枚くらいだったかな?(w

<色>篇、記者と助手用のほかにPL用の導入に使えそうなネタ何か考えてみますね〜
あとは再開させるだけか。いつから始めましょう?

743 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/18 14:43
>740
>これって天本英世氏がナレーションでしたっけ?
そうです。ゲームとしてはイマイチなんですが、
天本氏が唱える「フングルイ・ムグルウナフ…」はハッキリ言って絶品ですた!


>742
>いつから始めましょう?
活気が出てきたので今がチャンスかも…。


>736
>色編:SNシナリオの際にはプレイヤーを最初から記者と助手に同行させた方がおもしろいかなと思いました。
記者&助手はSNシナリオ開始前にアボーン、
プレイヤー&真奈子は、捜索隊や磯貝警部に同行or単独行動しながら
記者たちが残した痕跡や手記から彼らの行動を推理する、なんて感じでもいいかも。

助手は結局のところ何の科学的ハケーンもしなかったので、もっと山師的なガイドに変更してもいいかも?

744 : ◆HPLs0wOA :02/08/18 16:18
>742,743
スタートは「へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss 」氏の準備出来次第でおながいします。
場所は、こちらか>>737のどちらがいいでしょう。ここで始めて埋まったら移動でもいいですし。

SNは、手記ウインドウの構想を練っています。古い黄ばんだ紙のテクスチャどっかに
落ちてないですかね?w

745 : ◆HPLs0wOA :02/08/18 16:51
>古い黄ばんだ紙のテクスチャ
自己解決、つーか適当に作った。

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/154.jpg

746 : ◆HPLs0wOA :02/08/18 17:19
>745 を踏まえて作った画面イメージ

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/155.jpg

747 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/18 17:32
今日は天気も悪いし丸一日シナリオに取り組んでみる、
などと思ってたら二日酔いでさっぱり進まなかった。。。

>746
スゴいことになってきましたな…。

>古い黄ばんだ紙のテクスチャ
↓ちと遅かったけど、こんなのも。
「The 3d Studio」
http://the3dstudio.com/textures.asp
※「Paper」だけでなく「Skin」を加工して古びた紙にする手もあり。

748 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/18 17:34
おお、いい感じじゃないですか。
えーと、今夜くらいから>737スレのほうで<色>篇再開したいと思います。
こちらは見てるかたへの告知用とか色々あるでしょうし、残りも少ないんで。
んじゃ冒頭かいてからUPします。また〜


749 : ◆HPLs0wOA :02/08/18 18:58
ショッピングセンターへ買出しに行ってみつけました。
即ゲットw

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/156.jpg

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 19:35
>>735
この写真感じが出てて素晴らしいですねえ。
是非使ってほしいです。

751 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 21:14
>747
サンクスコでつ。黄ばんだ感じをちと合成してみますん
>750
下の方3枚が雰囲気ありますね。許諾とって頂けますと大変助かったりしますん。

752 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 21:22
>748
とりあえず、SFで告知してきますた。

753 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/18 21:42
>749
最終的には「震電」と「秋水」のどちらを使いそうですか?
あまり当てがありませんが、一応画像探してみます。

>751
>許諾とって頂けますと大変助かったりしますん。
メール出しときます。その時このスレ紹介していいでしょうか?

>名無しさん
セッションが始まってるので御参加よろ。
第2スレにレッツゴー!!
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029607127/l50

754 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 22:41
>753
>「震電」と「秋水」
うふふ、下の画像をごらんあれ。
>メール出しときます。その時このスレ紹介していいでしょうか?
まりがとうございます、スレ紹介おながいします。

儀装完了
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/157.jpg
ゲーム中のイメージ画像
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/158.jpg

755 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 23:03
>754 補足
震電だと海軍さんの機体なので、魚戸海軍中尉で確定の方向で一つおながいします。

756 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 23:08
>755 補足
試験飛行は板付(現福岡空港付近か?)で他に数機製造していたらしいです。
弐号機あたりが全力飛行試験(架空)中に行方不明、伊島村山中に墜落ですね。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 23:09
>>754
おお角度によっては良い感じになるかも。
色はもうちょっと青みがかり、半透明にすると更に良いのでは?

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 23:10
>>754
ベタ塗りすると細い足の部分が貧相に見えるのでもうちょっと
大まか(シルエットでは)にやった方がリアルになるかも。

759 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 23:18
>757,758
良かったら作成ヨロシコでつ。つーか、お頼み申しますん。

760 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/18 23:43
>755-756
ええと。わたすが言うのもヘンなんですが、サノシロウ編を少しスリムにしてシナリオ化しませんか?

震電・Uボート・魔術師・呂号・ダゴン・蘇生術&C.ウォード・木乃伊発掘…と全部使おうとすると
かえって緊迫感が無くなりそうなので、必要なエピソードに絞ってそれ以外は簡略化or伊島資料に移動。

例えば、今のところ木乃伊発掘のエピソードは完全に宙に浮いているので削除し、
Uボートと魔術師を出すなら震電は海に墜落したことにして、サルベージつながりでUボート絡みに。
魚戸家のエピソードは後からでも付け加えられるので一旦カット、といった具合で。

実際は、さらにもう少し削らないと書き切れないと思う。。。w

761 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/18 23:47
う〜む、ずっと家にいてワープロに向かったのに何も書けず。
アホな一日だった。。。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 23:48
はじめてきました。勝手に要望ですが
バッドエンディングも(色んな意味で)楽しめるサウンドノベルが遊びたいですねー。
かまいたちの夜2があの出来だったので・・・・。
安易な一発バッドエンドは極力減らしてバッドエンディグへのフラグが立ってルートに乗ってもドキドキさせていただきたいです。
本当に勝手ですがまあ1名無しの意見ということで。

763 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/18 23:58
>760
手記で済ましたがスマートな部分もかなりありそうですねん。

震電、Uボート、呂号、は手記と島の老人の思い出話で
ダゴンは影とか目撃談とかで匂わすだけで
魔術師、蘇生術&C.ウォード、木乃伊発掘 は屋敷突入後に絡めて行く

とかどうでしょう。
導入としましては、東京に出ていた魚戸家の娘さんが行方不明となっている
兄を探して島に訪れるのだけれど、何かの拍子に探偵と会って(列車の中で会うか、旅館で会うか)
依頼を受ける羽目になる。村には幻想小説作家のサノシロウが滞在しており、この作家が
島に現れた時期と魚戸兄が失踪した時期がほぼ同じ。
実は、悪夢に導かれ祖先の地・伊島村を訪れた魚戸兄は失われた魚戸邸を発見し、
禁断の蘇生術で魔術師(サノシロウ)を蘇らせてしまいアボーン。
以下、屋敷突入・対決のパターン。

こういうのを考えてみますた。



764 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/19 00:05
>762
一発エンドは「体力0」か「精神力0」で発生する予定でつ。
エンディングなんですが、クトゥルーワールドは基本的に全部バッドエンドぽですので
バッドエンドには必然的に力が入ると思われますw
たぶん完成は年が明け、あるいはその次の年も明けるかもしれないですので
気長に応援してくださいましまし。

完成が先か2ch閉鎖が先か、そーいう雄大なスケールで御送りしておりまつ。

765 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/19 00:25
>762
(・∀・)コンバンワ。お初です。


>763
>この作家が島に現れた時期と魚戸兄が失踪した時期がほぼ同じ。
イイですね。失踪した時期がほぼ同じ&ウリふたつ、はダメですか?
作家・サノシロウは精神錯乱による入院歴&失踪歴ありとの噂。
ウリふたつなので、魚戸兄が蘇生術で双子の兄弟・サノシロウを蘇らせてアボーンかと思いきや実は同一人物。
錯乱中の別人格時に蘇生術使いとなるサノシロウが幼い頃に蘇生させていたのは妹の方だったり。
妹「お兄ちゃん!あなたはいったい何者なの!?」
真実を知り、正気に戻った兄曰く「妹よ、おまいこそ…」


あと、他人様のスレを借りて恐縮ですが…。
デ・パルマの「殺しのドレス」「ミッドナイト・クロス」ぽ、なシナリオ書きたいんですが
何か良い知恵ないかちら?煮詰まってしまいますた。アイデア募集中…。

766 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/19 00:40
>765
>ウリふたつ、はダメですか?
いいですね、屋敷に肖像画も飾りませう。
>実は同一人物。
>幼い頃に蘇生させていたのは妹の方だったり
妹の記憶の断片に屋敷を訪れた情景がフラッシュバックするとか。
魔術師として生きる兄を蘇生された贋物と思い込んだ妹は散々苦労して手に入れた
還元呪文「巨竜の尾」を最後の対決で唱えるが、塩に戻るのは自分の方であった。
哀しい目をした兄は、崩れ逝く妹に真実を語るとか。

>デパルマ
遥か昔に「殺しのドレス」見たんですが、うーむ思い出せないでつ。
ごめんなさい。

767 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/19 20:57
さて、プログラマだった頃を思い出しつつkagで非プリエンプティブな
レイヤー処理を実現させようと脳味噌捻っています。

つーわけだから、相手してあげられない御免ね>子スレの粘着名無し君

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 22:04
.

769 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/19 22:45
それじゃ一旦各エピソードを全部外に追い出してサノシロウ編は純粋な伊島版C.ウォード事件に。
逆にいつでも閲覧可能な伊島事件史の方にサノシロウ編の伏線となるエピソードを追加。
恐ろしい地下ダンジョンの存在も伊島事件史のエピソードに埋めておく。

まずサノシロウ編の冒頭で、以下の3つを無関係に提示。
1.魚戸家の娘からの人探しの依頼
2.伊島史を研究しているオカルト作家の存在とその過去の謎
3.精神病院からの脱走者と吸血鬼の噂

んで、探偵が人探しの依頼とは別件(伊島史の調査)で作家サノシロウに面会することから事件が始まる。
地下ダンジョンのエピソード絡みのアイテムがサノシロウの身辺で発見されたりしつつ、上記の3つが1本の線に→ダンジョン探索へ。
シナリオ書いてて妄想が膨らんだら、あらためて伊島事件史かサノシロウが探偵に語る伊島神話に織り込む。

これは分業しやすい!あと、サノシロウの正体やオチを変更しやすい。たぶん。
まずは完成を目指して余力があったら膨らます、という作戦きぼん。

770 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/19 22:55
>769
分岐要件についてのアイデアです。
・魚戸家の娘は列車内でチラリ登場、会話を交わすと分岐フラグ上昇
・島内をウロウロしていると娘に会ったりする。ここで会話を交わすと分岐フラグ上昇
・図書館やフィールドワークで資料(手記)発見、選択肢で娘との関係を疑う選択をすると分岐フラグ上昇
以上の分岐フラグが一定値を超えたらサノシロウ編フラグがリーチ!
物語の或る時点で娘が兄の捜索依頼をしてくる。これを受けると、他のシナリオの展開は差し障り無い形で解決し
サノシロウ編に突入(フィーバー!!)
各エピソードは >>769 の通り、手記と会話に散らす方向で。

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 23:08
激しくガイシュツだろうが、
クゥトルーって何ですか?
クトゥルーなら解るんだけども(藁
てか、お前らいい加減お前らのHPでやれよ…ヽ(´ー`)ノ

772 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/19 23:12
>771
ageた時点で御前の負けだよ、負け犬君

773 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/20 02:24
>757,758
いつまでも待っているよ(ハァト

で、自分でもエッジ補正と半透明やってみますた
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/159.jpg

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/20 04:08
>>773
良い感じ!

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/20 08:41
お疲れ様です
以前「あえて読まないようにしている」と書き込んだ者です。
相変わらず期待度大です。
お手伝いもしないで見守るばかりなのが心苦しいのですが
応援してます、がんばって!

776 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/20 10:10
 うみ、整理がてらちょっとまとめてました。
1日目
記者と助手島に到着、ほぼ同時にPC(SNだと主人公?)も到着
宿は1軒しかないので必然的に合流、誰と行動するかでシナリオ分岐?
○ 記者・助手と→第一回せっそんどおりの道順
○ 一人でふらふら→1回せっそんの場所場所で2人と遭遇
○ 女性と→別ルートへ(でいいのかな?)

こちらの担当で考えられる夜は2種類、
○ 山で記者・助手と一緒に
朝まで寝てるか夜明かしするか
◎夜明かし
 助手が寝てる間に記者に誘われる。
同行→記者あぼーんに巻き込まれる
戻る→迷って一晩山中に。翌朝阿弥爺に拾われる。2日目プレイへれっつごー
同行しなかったor寝てる→起きた助手が記者を探しに行こうという
同行→助手あぼーんに巻き込まれる
待ってる→後頭部を一撃されてKO、以後2日目特別ルート(みすか大生と一緒へ)
とりあえず人を呼びにいく→山からは生還。2日目警部と会える。以後2日目プレイ参照

○ 2人と別れてホテルから山の光を目撃
このスレ>400くらいからのシナリオどおり。2日目以降は現在のプレイの流れにより。

てな感じですかね? こちらのせっそん用ネタですが参考になればどうぞん

777 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/20 13:00
>775
ありがd、生暖かく見守ってやってください。
スクリプト部分は、まだkagを使って出来る事をあれこれ試しながら
パーツの骨格を作ってる段階です。
シナリオ部分はスレの流れを見ての通り、島到着後の流れがだいぶ固まってきました。

>776
>参考になればどうぞん
なりますなります、これで分岐ポイントが一気に片付きました。
後はプロットに沿って文章をはめ込むだけ。
(フラグ関係はひとまず横に置きますが)

778 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/20 14:29
あ、1さん確変(笑)

あ、お役に立ったようで何より。
もうちょっと細かい分岐も中にはつけたほうがいいかもしれませんね。
一例としてちょっと上げておきます。

○ 記者・助手と→第一回せっそんどおりの道順
途中、廃屋から山へ向かうところで分岐
他の部分の調査へ→一人でふらふらに移行

フェンスの切れ目から奥へ行くかどうかのところで分岐
帰る頃には真っ暗、廃屋で木が光っているのを目撃、近くによると井戸が光っており、覗き込むと中の光確認、覗くのを止める選択肢3回くらいののち止めないとあぼーん(邪
近寄らずにホテルに帰ると夜に移行(地下水脈が怪しいと気付けるかも)

○ 一人でふらふら→1回せっそんの場所場所で2人と遭遇
廃屋か食料品店で合流、一緒ルートへ

こんなんはどうでしょう。ちょっと複雑になるかな?

779 :磯貝警部 ◆HPLs0wOA :02/08/20 19:17
777 getto-(ワラ フィーバー!

>778
ルート選択の自由は、最後の最後まで維持したいのでokですん。
『フィーバー!』で思いついたのですが、分岐した時にリーチアクションを
何か控えめに入れようかなと。何かSEが鳴るとか画面のどっかが数秒明滅するとか

780 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/20 21:11
779は警部になってますたw
持ち物ウインドウを妥協案で解決。
以下は、【持ち物】を表示出来るようにしたテスト版です。
7.4MB でかッ!
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/ijimatest3c.zip

781 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/20 21:19
>779 で書いた「分岐」は選択肢分岐で無く、シナリオの大筋が分岐した時ですねん。
「HPL編」→「ダーレス編」とかの時。

782 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/20 22:04
>776-778
>後はプロットに沿って文章をはめ込むだけ
創作系スレが軌道に乗る瞬間を私は今この目で確かに見たような気がする。。。

>751
「ニャーご本舗」さんから画像使用許可のメール頂きました。
直リンしませんが兄弟ページ「1980年代国鉄撮影日記」の写真もどうぞ、ということでした。
まりがとうございます>ニャーご社長様
ReadMeにクレジット願います>>1

下記の画像もフリーだそうですが、使用する場合は一応メール出しておきます。
「Aviation 3D」
http://member.nifty.ne.jp/puff/data/SIN.jpg
http://member.nifty.ne.jp/puff/data/shusui.jpg

>770
島内ウロウロパートをベースキャンプにして、全シナリオの発動をフィーバー制にしませんか?(>781はそういう意味?)
繰り返しになるけど伏線を小エピソード化しておいた方が分業が楽だし。
島内ウロウロパート内でもクトルフポイントが貯まるとエンカウント→アボーンとか。

>何かSEが鳴るとか画面のどっかが数秒明滅するとか
シナリオ条件フィーバーするとSEと共に「異次元の色彩」とかってタイトルが出る、でいいのでは?

783 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/20 22:25
>782
>「ニャーご本舗」さんから画像使用許可のメール頂きました。
まりがとうございます、後は画像加工と使い所ですねん。
>全シナリオの発動をフィーバー制,伏線を小エピソード化
エンディングがどれになるかが確定した時点でと最初思ったんですが、
各小エピソードが発動する時点(確定エピソード終了まで他エピソードには分岐しない)の方が
やってて楽しそうですね。小エピソード確定の時は左上にタイトルが数秒表示、フェードアウト。
幾つかのエピソードを経験しつつ時間軸が進み、クライマックスに来るとエンディングフラグが確定
され、全画面フェードアウト。エンディング導入部に突入、エンディング編スタート
(エンディング編でもフラグ取りこぼしがあればバッドエンド有り枡)
エンディング後にエンディングタイトル表示、クレジットが出て終了。

等と、妄想ばかり先走り我慢汁modeでつ。

784 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/20 22:29
スレ開始以来、始めて。遠くにエンディングの姿を捉えた気がする……

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/20 22:41
その語尾を変にするのはなんかのポリシーですか?
本編でも主人公の語尾は変ですか?

786 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/20 23:13
(´×`).。oO(ボクモ モット役ニタツ人ニナリタイ・・・)

制作環境整備のためサウンドカードを注文してみた。
コレで音質改善できればいいが・・・

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 02:38
.

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 10:16
↑みたいなレス最近多いけどなんなの?

789 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/21 12:08
おお、また一気に動きましたね。わしも完成楽しみにしとります(w
2日目せっそん気合入れないとナ。こう考えると1日目でNPC全員あぼーんしたのは
正解だったのかも。
ま、せっそん終わったら生き延びケースもちょっと考えてみましょう。


790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 19:49
.

791 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/21 20:11
魚戸兄のイメージは、この御方で一つヨロシコでつ。
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/161.jpg

792 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/21 20:40
>ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg 氏
おぉ、十分に御助け頂いております。

小エピソードが幾つか繰り返しながら物語は進む方向で固まりつつありますので
それぞれの雰囲気にあったBGMを用意出来たら楽しいかな等と思っております。
今更ではありますが本プロジェクトの音響全般の監修をして頂けませんでしょうか?
お時間の許す範囲で構いませんので、どうぞ宜しく御健闘下さい。

>点よつ ◆.kArj4bI 氏
>へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss 氏
併せまして、これも今更ではありますが、本プロジェクトのシナリオパート全般の
監修をお願い出来ませんでしょうか? これから小エピソードが増殖して行きまして
恐らくは小パートを捻って頂くライターの方も増えるのでは?と予想されます。
それらの文体・他のエピソードとの整合性等をチェキし、各パートをスムーズな形で
接続できるよう推敲・校正して頂けますと大変大変助かりますですです。

これで、わたすはノンビリと……嘘です、スクリプトと心中します。

793 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/21 21:59
>792
今更ではありますが私これまで創作経験が皆無でして、しかも何を隠そう実はラヴクラフトも
ほとんど読んだことがありません(宇宙からの色・他数編はたまたま読んでましたが)。
さらにダーレスに至っては本屋で見かけたことすらないw
そういうわけですのでシナリオ監修は私にはちと荷が重いです。

ちょうど自作のグラフィックに取りかかる所なので、場合によってはシルエットなどでご協力できるかも。
これから練習開始ですのでどうなるかわかりせんが。
ちなみに>791のシルエットは葉加瀬太郎と見分けがつかない罠…。

794 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/21 22:36
>793
いえいえ、私も通して読んだのはラヴクラフト全集だけです。
>ダーレス
…クトゥルーシリーズに収録されてるぐらいですね。
>シナリオ監修は私にはちと荷が重いです。
いえいえ、引き続きアイデア等出して頂けましたら幸いです。
>場合によってはシルエットなどでご協力できるかも。
こちらも期待しております(ハァト
>791のシルエットは葉加瀬太郎と見分けがつかない罠…。
ダヴィンチ表紙のスキンヘッドオーケンの方がいいでつかね?


795 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/21 23:35
さて、ミステリー板さんの進捗を見てゲーム開始直後の処理を加えようと思いたちました。

以下、試案
--------------------
1.製作クレジット「製作 2chオカルト超常現象板クトゥルーなサウンドノベルを作るスレ」
2.伊島港の画像とタイトルBGMがフェードイン
3.選択肢レイヤー表示「壱、はじめから読む 弐、本編から開始 参、調査報告書」
(参はエンディングリスト、ゲーム初回時は壱が強制スタート)

はじめから:
 主人公が探偵である事の説明、今回の依頼を受ける経緯、本土で下調べして
 分かった事の回想、車窓の風景、車掌が来て切符と名前の確認(名前入力)

本編から:
 列車内、もうすぐ終点。陰鬱な表情で下を向く少女(魚戸妹)が目にとまり気になる。
 駅に到着、少女はバスを待っていて、話し掛けると伊島村に行くという事が分かる。
 壱、タクシーに乗るとそのまま島編
 弐、バスに乗ろうとすると携帯が鳴り(伊島真奈子から)話しているうちにバス発車
--------------------
こんな感じで。

796 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/22 00:12
あ、そういえば配布形態とかメディアは決まってるんでしたっけか?
音が一番容量食うんで、その辺想定して尺とか決めなおさないと

797 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/22 00:14
MIDIなら軽いんだが・・・
やはりオーディオで行きたいんで・・・

798 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/22 00:39
>796-797
配布について、まだ何も考えてなかったのですが、
1.配布サイトからダウンロード
2.希望者にはCD-R(或いはDVD-R)で郵送
こんな感じでしょうか。
ブロードバンドも普及してきましたので、容量については吉里吉里/kagが
動作する限り青天井、限界に挑戦の方向で一つ、おながいしまつ。
メディア(CDやDVD)で配布するなら、それらしい取説やパッケージにも
凝りたいですね(まだ完成もしてないので鬼に笑われちまいそうですが)

799 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/22 00:59
>794
ラヴクラフト読んだことないって言ったらフンガイするかと思ったのに。残念…w
一身上の理由により、当分グラフィックにシフトしようと思います。
シルエットの能率的な作成法があったら教えて下さい。

>798
DVD!?Σ(゚□゚;

800 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/22 01:04
さて、木曜は職場の大焼肉大会なので恐らくは飲み過ぎ人事不詳となる予定です。

という事で、ひさびさに本棚から引っ張り出して
「インスマウスの影」「闇に囁くもの」HPL
「八つ墓村」横溝
「うぶめの夏」京極
の冒頭部分を読み返しています。
1画面の文字数が20字X13行なので、冒頭部分は1000字程度で丁度良いかな? とか
考えながら、だんだん眠くなってきて……
というわけで今日は寝ますーw



801 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/22 01:13
>799
>ラヴクラフト読んだことないって言ったらフンガイするかと思ったのに。残念…w
憤慨しませんよw わたすも85年〜90年に掛けて全集を読んでからずっと
読んでなかったですので。今回のSNで慌てて本屋で全集1を買ってきたぐらいです。
>グラフィック
シルエットは、もっぱら実写を加工しています。
ターゲットとなる人物を切り抜いて(ツール無いのでマウスでコツコツ)
トーンカーブいじったり色相変えたり粒子粗くしたりして系統色にしてpngで半透明化。
そんな感じです。
>DVD
CDで容量足りない時は、やはりDVDしか…
そこまで増殖しないとは思いますが(w

802 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/22 01:59
あとそういえばファイル置き場が欲しいでつ
メディアがDVDなのでギガ単位で必要ですね(w

・・・とそこまで行かなくても今のジオ20MBだともう
いっぱいいっぱいなので、どこかヨロでし。
もしかして1氏の自宅鯖?

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 08:37
東京創元社   ラブクラフト全集1〜6
国書刊行会   定本ラブクラフト全集
青心社      暗黒神話体系「クトゥルー」1〜6

一部散逸してしまったのがあまりに惜しい・・・

804 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/22 11:22
>792
私もシナリオの流れチェックくらいならともかく、文章は公民館報とかしか書いたことないので
監修なんぞという大役が勤まるのやら(汗
まぁここまで来たらできる限り協力はいたします。絵や音方面は全く駄目なもので。

で、DVDですかぁ(〜〜;) 当方機材古くて再生できんのですよ。罰箱で読めます?(TT)

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 12:51
話がどんどん膨らんできましたね。

806 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/22 12:59
>804
やっぱり「監修をお願いします」って言われたら冷や汗出ますよねw
思わず逃げ腰になってしまいますた。

>805
もしかして膨らみ過ぎだったり…。

シルエットも分業しないと、全エピソード分を1人で用意するのは無理でしょう。
とりあえず一番進んでる「異次元〜」の素材集めに集中した方がいいのかな。

807 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/22 14:25
バーベキューの準備サボって昼飯食いに帰ってます。

>802
最終的には自宅鯖稼動でDLサイトとする予定でしたので
ちと倉庫サイトを立ち上げてみます、DDNSで当面やって問題無いようなら固定IP取る方向で。
他に現在使用中のiswebもありやすが、容量どれくらいまでokなんでしょうね?
とりあえず規定は無いようですが、いきなり垢バンもあるらしいですからドキドキです。
>803
あ、何気に凄いかも。国書のは重厚な作りなので欲しいですが、ここらには売ってないイヤーン
>804,805,806
確かに、ちと膨らみ過ぎの感ありです。
過去ログ読んで、他板のSNスレも読んで、考えたのですが。
ここが、なんとなく細々と続いているのは体制をカッチリ決めずに
「こんなアイデア考えた!」→「とりあえずやってみる」→「結構イイかも」or「ちとマズー」
を繰り返しているうちに、なんとなく形になってきたのかな等と思ったり。

つーことで、この流れで逝ける所までやってみて後の事は後から考えようと思い直しますたw

>DVD
今のところ、DVDはネタでつ。
640MBを超える事はまず無いと思いますが……超えたらコワヒ
現在のものがシステム含めて7MBですから、完成時は増えても100MB前後かなとアバウトに予想してます。

>素材
異次元の色編を時間軸の基本にするのがしっくりきそうですね。
1日目を基にして、各シーンに使用する画像とシルエットを書き出して素材を集める方向で。


808 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/23 01:44
(´×`)/.。oO(サウンドカードキタ━!! けどチンゲンサイの箱に梱包されてますた・・・)

音質改善には成功した模様

809 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/23 09:10
おお、ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg さんすげぇ! わしも愕賢M文庫の神話辞典買って読むかなぁ。TRPGルルブだけだと偏りそうな気がする…
それにしてもココのコテハン皆さん平均年齢どのくらいなんだろう? ほとんど沙怪人みたいだしな〜
わし? 聞かんで下さい。成人式なんてもう忘却の彼方でし(遠目)

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 09:45
2ちゃんねるサウンドノベル創作研究会にきたら?

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 09:47
タイトル 隅田川連続殺人事件 SUMIDA
作者 西村京次郎
URL http://daisy20.cool.ne.jp/cgi2/source/WDL10UP0002.lzh

容量 5.91MB
ジャンル 短編アドベンチャーゲーム
ソフト性格 コメントのとこを見れ
作成ソフト Yuuki!
出来具合 100%
予想プレイ時間 45分
コメント ●犯罪心理学、哲学、法律、等学問用語連発
●少年犯罪に関係ある要素を組み込んでいる
●作者が手書きで書いた犯罪心理に関するデータ等背景に使用
●様々な画像(演出に凝ってます)、テキストボックス・キャラ使用
●多数の効果音・midiを使用
●誰が犯人かわからないまま終了、グッドエンディングなんて存在しない
(作者が何を訴えたかったのかはプレイヤーに読み取ってもらうため)
●西村が言わんとしていたことは公開しません。場面によって一貫性がない、と思わせるために極めて抽象的です。
●芸術性を追求していますが、それと"あるもの"を結び付けています。


812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 09:47
タイトル 夜に動く
作者 尾田
URL http://daisy20.cool.ne.jp/cgi/source/WDLUP0072.lzh
容量 2.83MB
ジャンル アクション(?)
ソフト性格 選択肢無しのノベル
作成ソフト Yuuki!
出来具合 100%(?)
予想プレイ時間 20分〜30分
コメント サウンドノベルゲームとは名ばかりで、選択肢なしただ読むだけです。スマソ
あと、絵の調子が毎回違ったり、ラフにそのまま色のっけてるのは
単に俺がヘタレなだけです。はい。


813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 09:50
創作する前に、いくつか完成作品をやってみないと。


814 :ロバート・ブロック好き:02/08/23 15:25
私見。ここはこのままでいいと思います。
ラウンジのSNスレとは路線がちがう。
協力体制も整ってるようだし、あっちは個人作成が
メインです。わざわざ移動する必要はありません。
互いに偵察しあう程度の関係でいいかと。

関心を持った方が手軽なモノをつくりたい、というのであれば
ラウンジにて歓迎しますし。

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 01:10
正直言って向こうとは資質が全然違うのはスレの流れをみればわかるはず。
(別に向こうを批判してるわけじゃなくて)、ここはここで良し。

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 01:11
と思ったらただの宣伝か。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 01:18
資料を提供し合うスレのまとめリンク集
http://members10.tsukaeru.net/pagism/link/resources/

製作の役に立つと思います。

818 :ロバート・ブロック好き:02/08/24 01:38
>>816
と言うか、誰かが勝手にあちこちに貼ってるようです。
宣伝ならもうちょっとマシなのができてからにして欲しいもんです。

819 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/24 02:28
木曜のサバト(30人規模の酔っ払いによる大焼肉大会)の傷もようやく癒えもどってきました。

>808
チンゲンサイキタ━!!、新サウンドカード期待しておりまつ。
>809
はい、斜界塵です。
額剣のクトゥルー事典は重宝するので私も1冊持ってます。

>810-818
皆さん、いろいろ情報ありがd。
>創作する前に、いくつか完成作品をやってみないと。
そう思いましてボーナスの残りを突っ込んでPS2と「かまいた2」を買ってきました。
さっき一周目終了、なんだ?あのラスト?という感想でしたが結構おもしろかったですし
かなり参考になりました。(文章とか選択肢とか)
というわけで今晩はひとまず寝ます。

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 02:41
>>818
うーんでも向こうは向こうで私は良い感じだと思いますよ。和気藹々としてて。
製作中の中には面白そうな作品もありますし。
>>819
「かまいたちの夜2」はあの「かまいたちの夜」の続編として考えると失敗作、駄作の部類に入ると思います。
とくに一発バッドエンドが酷いです。フラグもいまいち整然としてない感じ。
やはり3人の作家の共同作業だったからでしょうか?
フリーでもhttp://kaju.kir.jp/freegame/で面白いゲームはたくさん見つかります。
とくにRPGとADVは良作・傑作が多いですよ。

821 :磯貝警部 ◆HPLs0wOA :02/08/24 12:26
>820
フリーのものでは「1999c.e」「ひとかた」「碧の黙示録」「氷雨」
印象に残っているのはこれくらい、他にも幾つかやってるかも。

かまいた2:一発バッド、確かに多いと思いました。フラグもなんだか意味無いような。
      メインのストーリーを追わせる事しか考えて無い感じがしたんですよ、「読め!」みたいな。

今日は「八つ墓村」を読みながらプレイヤーが島到着した前後の設定を考えてみました。

旅館への到着の順番
1.辻村助手
2.伊島真奈子
3.プレイヤー
4.渡辺記者
5.磯貝警部

プレイヤーの行動選択
1.伊島真奈子と行動(殺人事件フラグup)
2a.辻村助手&渡辺記者、伊島真奈子と行動(色彩フラグup)
2b.辻村助手&渡辺記者と行動(色彩フラグup、真奈子犯人フラグup)
3.一人で村散策(殺人事件フラグup、色彩フラグup、真奈子犯人フラグup)

こんな感じで少し整理。

822 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/24 12:27
>821
しまった、警部になってたw

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 14:06
>>821
second Anopheles、Duolith、ゾウディアック、刑事神南さつき「Man In Black」、
鬼ヶ島、家族の肖像、黒、Angel Make

こころ辺はやっておいて損はないかと思います。
ゾウディアックはまとめページがまだ更新されてないのでこちらで入手可能です。
http://home.attbi.com/~zodiac/
そのほかのゲームはまとめページで検索すれば出てきます。

824 :磯貝警部 ◆HPLs0wOA :02/08/24 16:41
かまいた2の陰陽編終了。もー駄目、遊んでてあまり楽しくないのでエンディング探し終了。

飯食って、 >>738 の文章手直しに着手します。
余力があれば「橋→旅館」に手をつける予定。

825 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/24 17:10
5ヶ月ぶりの訪問だが!!
どう?
スレ趣旨変ってる?

826 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/24 19:27
>824
>738の文章、気分転換にちょっといじってみました。参考までにどぞ〜

ふと列車の窓へ目を向けると、外を流れる風景が田園に変わっていた。
線路と平行に走る道路では、視界一杯に連なったマイカー達がノロノロと動いているのが見え、
こんな田舎にも渋滞があるのだと妙な感心をしてしまう。
「ここは、どの辺だろう」
 ぼんやりと車窓に流れる風景を眺めていると、再び浅い眠りに誘われてしまい考えがうまくまとまらなかった。
 眠気覚ましの為に座席の傍らに置かれていた新聞を手に取ってみる。
誰かが忘れていったらしい地方紙の一面には、近海で海難事故が増えているだとか、
リゾートホテルの建設で赤字が増えたなどというあまり景気のよくない話題ばかりで
少しもおもしろくなかった。他に読み物も無いので、それらの記事を念入りに読み込んでみるのだが今回の調査の参考になりそうな物は一つも無かった。

「もう少し、睡魔に身を委ねるのも悪くないか」
 何故だか後ろめたい気持ちで目を閉じ眠りに入る。


827 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/24 19:29
入りきらなかった・・・続き〜 この辺からあとはあんまりいじってないのだ。


 それからどれくらい経っただろうか。ふいに落ちるような感覚におそわれ目を覚ますと、
列車内の空気が生き返るようにざわめきはじめ、他の乗客も身支度を始めているのに気付いた。
 まもなく終点なのだろう。
 やがて、車内放送が間の抜けたジングルを流し終点であることを伝えた。

「ご乗車、お疲れ様でした。終点『阿賀目』です」

 アナウンスを合図に皆一斉に動きだした。誰の手にも鞄やら土産やらがどっさりだ。
私も調査一式を詰め込んだ鞄を棚からおろし乗降口へ向かうと、客車と客車を繋ぐデッキには、
既に数人の客が列車の扉を開くの待っていた。
 会話も無いまま、私も彼らと同化するように扉が開くのを待った。
 ややあって随分と遅いタイミングで開かれた扉から押し出さると、
むっとする外の熱気に包まれホームへ降り立ち改札口へと小走りに向かう。
 湿気を含んだ絡み付くような暑さと無愛想な改札の額に滲んだ汗が、
ここが九州であるというのを強く主張しているように感じさせてくれた。
 そうして、雑踏に紛れ駅コンコースを真っ直ぐ進んだところで私は、
朽ち掛けたバス亭の時刻表に目をやる。

828 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/24 19:40
>825
>スレ趣旨変ってる?
趣旨はあまり変わって無いですが、規模がデカくなりますた。
後はシステム的にSNよりADV寄りになってきたくらい。
>826-827
ありがd、雛形にしますん。
ゲームで使うなら、さらに主人公の心象多め、情景描写数な目にして
さらに車掌や女の子(魚戸妹)と絡めた方が取っ付きやすいかもしれませんね。

もーやらないといいつつ、かまいた2の底蟲村編クリアー
これが一番クトゥルーぽいかも、途中はダ(-)レ(ス)たけどラストが救いが無くて良かった。


829 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/24 21:56
>738,826,827
これらを踏まえて、少し柔らかく修正してみました。

http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/kbbs6.cgi?logno=1&result=read&no=62&log_max=1000

830 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/24 22:02
DynamicDNS登録完了、後はwebサーバーだけ。
赤帽でも入れるか?

831 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/25 01:28
シルエットを置いてるHPハッケソ。許諾条件は「完成したゲームをくれると嬉しい」だそうです。
写真素材の「森の中」「屋敷全景」「机」「ベッドルーム」も使えそうな感じ。
「kataline.com」
http://www.kataline.com/GALLERY2.htm


異次元の色彩用の画像つーのも難しいですね。

「昼行灯」
http://isweb29.infoseek.co.jp/novel/k_fuzuki/
「背景用写真集2」の山の写真数枚。

「■ F.F.F. ■」
http://www2.kiy.jp/~cogawa/bg/sample/sample01.html
「日常(道)」の2段目左の「夕」とか。
http://www2.kiy.jp/~cogawa/bg/bg/road_04b.jpg

832 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/25 07:28
>>828=1
ほうほう!!なるほど!!
応援してるからね!!

>>へっぽこシナリオ書き
少し触らせて・・・

Ex.
列車の窓へ目を向けると、外は一面の田園へと変わっていた。
線路と平行に走る道路は、視界一杯、鈍重なマイカーの群れ。
こんな田舎にも渋滞があるのだと妙な感心をしてしまう。
「ここは、どの辺だろう」
ぼんやり車窓に流れる風景を眺めていると、浅い眠りへと誘われていく。
どうも考えがまとまらない。
眠気覚ましになるかと、正面座席の傍らの新聞を手に取ってみる。
前客が捨てて行ったであろう地方紙の一面は、
近海で海難事故が増えているだとか、リゾートホテルの建設で赤字が増えたとか、
あまり景気のよくない話題が連なりばかり、陰鬱な気分になるだけだった。
かといって、他に読み物も無く、それらの記事を読み込んでみるのだが、
今回の調査の参考になりそうな一件は見当たらなかった。(当たり前か・・)

「ほろ酔い淫魔の夢でも見るか・・・」
目を閉じて、浅く、深く、眠りに入る。

833 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/25 10:31
みなさん、冒頭ばかり練っていないで完成を急ぎましょう、
と言いつつわだすもグロテスクバージョンを書いてみる…。


列車の窓へ目を向けると、外は一面の田園へと変わっていた。
線路と平行に走る道路はうねうねと蛇行し、知らない内にこちらに近寄っては
目を向けると急に遠ざかる。海風が吹き上げた砂に覆われた道路には轍の跡もなく、
通る車もないアスファルトは生き物の本性を現してのたうちまわっている。

ここは、どの辺りなのだろうか。ぼんやり車窓に流れる風景を眺めていると、
昨夜の不眠による疲れからか眉間の奥がじわじわと熱を帯びてくる。

正面の網ポケットからは前客が捨てて行った新聞が落ちそうになっていた。
四ッ折りにされた紙面は近海で起きた海難事故を告げている。手に取って開くと
中には新たにニ件の漁船遭難の記事。一昼夜に三件の海難…これは何かの符合なのだろうか。
私の頭の中で何かが疼き始めた。踏み切りの音が唐突に現れては背後に消えて行く。

…明け方、何度も眠りを中断したあの悪夢は一体何だったのだろう。
その悪夢は奇怪な色彩の光線が差し込む海底の夢だった。私は幾度も脂汗を浮かべて
目を覚ました。その恐怖は生きながら海に沈められる息苦しい恐怖ではない。耐え難く
混乱した邪悪な思念によって人間たちから理性を奪い取る何者かに対する恐れだった。
その夢は今回の依頼を受けた日から始まって徐々に鮮明になって来ている。

何時の間にか聴覚が雑音に満たされている。車内アナウンスが妨害電波に侵食された
無線通信のように途切れ途切れに聞こえて来た。
「…列車は間もなく…終点『阿賀芽』…」

終点のアナウンスにも車内にはささやき声ひとつ起こらない。私はこの時ようやく、
阿賀芽までこの車輌に乗っていたのが私ひとりであることに気付いた。

834 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/25 13:27
>831
いつも情報提供さんくすこ。
「kataline.com」「昼行灯」の掲示板へ使用許可申請してきますた。
「■ F.F.F. ■」は掲示板がハケーン出来なかったのでとりあえず使わせて貰って
使用条件に事後報告でいいとありましたので何とか完成までに連絡手段を考えます。

>832
ずいぶん文章がすっきりになるんだなーと感心しますた。
淫魔の夢も見たいし……じゃなくてw
余力があれば淫魔編をとか言ってみるtest

>833
異次元の色彩編の冒頭キタ━!!

クリック待ち位置と改行位置の指定がありましたら
[l] クリック(キーダウン)待ち
[r] 改行
のタグを付加してもらえましたら、ゲーム中の文章の表示制御と一緒になりますので
読ませ方の指定ありましたらよろしこです。


835 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/25 14:34
もーやらないといいつつ、かまいた2のサイキック編クリアー。
感想は、「七瀬? スキャナーズ? ファイアスターター?」
なんだか話の展開がヲタ臭くてイヤンですた。

836 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/25 14:50
そんなことより聞いてくれよ。

今日オープニング曲を作り直していたんです。
それでやっと出来たかなと思って録音しようとしたら
シーケンサーソフトが落ちたんです。
そこでまたブチ切れですよ。
素人はこまめにセーブしてなさいってこった。

<(;´×`;).。oO(・・・・・・)

837 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/25 18:30
redhatがまともにインストール出来ないのでvineが付録に付いた雑誌探しに旅立ってきます
HDDは60GBを気紛れに用意してみますた。

838 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/25 18:39
>>点よつ
イイ!!

>>1
異次元の色彩を絡ませると?面白そう。。
旅館の中庭の木々が全て捩くれてて毒気を放ってるとかなぁ!!

淫魔編・・・

839 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/25 20:39
(´×`).。oO(ページ更新でつ)

ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/2440/
メインテーマロングバージョン収録

ジオ もう容量ありません (;´×`;)>

840 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/25 21:01
うわ!!イイ!!

841 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/25 23:18
>839
テーマ曲イイ!!

隊長!あとは内容だけであります!!(`・ω・´)>

842 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/25 23:21
>834
「■ F.F.F. ■」の掲示板はココ↓です。
http://www.dx.sakura.ne.jp/~cogawa/fff/boys/bbs/bbs.cgi

素材のページはココ↓から「Fair Fable Factry」→「背景画像」
http://www.dx.sakura.ne.jp/~cogawa/fff/

843 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/25 23:38
隊長 ループ用ファイルもうpしたであります!!(´×`)>

844 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/26 00:11
製作クレジット「製作 2chオカルト超常現象板クトゥルーなサウンドノベルを作るスレ」
表示時の効果音楽もうpしますた!! (´×`)>

845 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/26 00:19
>838
淫魔編、構想(妄想)では殺人事件編から分岐してヒロイン真奈子と徹底的にプレイする感じで。
もちろん、伊島邸には数代前の気狂いになった当主が集めた数々の性的拷問具があるとか……
ラストはお約束で、呪われた血筋を引くのは主人公で自ら命を絶つが忌まわしき血筋は真奈子の
中に宿っているとか。ベタベタなので、捻らないと使えませんが。

>839,843
ありがとうございます、感動しますた。
導入部分に乗せさせて頂きます。
他に何を言えばいいんだぁだぁだぁだぁ(感涙

>841
まずはベースとなる異次元の色編を決着させないといかんですね。

>842
サンクスコ、使用報告してきますた。

846 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/26 00:23
>844
キタ━!! これは、テーマ曲の前のクレジット用ですね。
夢に出てきそうっす。


847 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/26 00:30
さて、明日は仕事だし淫魔編の構想試しつつ今日は寝ますーんヘヘヘ

848 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/26 00:34
>>845
評価ありがとうございます!(´×`)>

今回のは重いので・・・オンライン配布用とメディア配布用で
音質・長さを使い分けたほうがいいかも知れず。

849 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/08/26 01:34
きゃー、着々と進んでる〜 色篇責任重大かも・・・(大汗


850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/26 20:40
>>731
本家の掲示板に似たようなこと聞いてる人がいた。


ヘボ音屋さんってネギ板の幼女陵辱ゲーを作るスレの人か。

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/26 20:46
ヘボ音屋さんはさいごのおるすばんスレにも葉鍵のクソゲースレにもいるのか、
ひぃ
ところで知ってそうだから聞いてもうしわけないが2chのゲーム制作プロジェクト
ダービーみたいなスレどこいったかしってる?

852 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/26 21:01
>>850-851
ヘボ音屋はもともとこっちの人なのです。
あっちにはネタが出来たときぶらりとね。

ダービースレはこの辺かな?
2ch発ゲーム製作の今後をマターリ予想ダービー・8th
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/event/1027743389/


853 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/26 21:05
>>851
あ、その問題は>>780で解決済みです。
良かったら試してみてねん。
試してみて改善点あればフィードバックをヨロシコ。

854 :851:02/08/26 21:09
>>852
おお、ありがとう。

>>853
よくみていなかった。スマソ

気づいたらなんか言うよ。

855 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/26 21:14
隊長に要望でし
・ジオ容量が厳しいのでzipファイルを一回クリアしたいのでダウンしていただけますか?
zipは見てる人にはあまり関係ないのでpreviewメインにしたいのです。

・最近企画の幅が広大になってるのでちょっと現在の所のルート整理しませんか?
どの辺に曲が必要かの参考にします。

どうでしょ

856 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/26 21:35
>855
zipダウソ完了しますた。
>・最近企画の幅が広大になってるのでちょっと現在の所のルート整理しませんか?
ルート整理やりつつ、導入部と旅館をなんとか接続して兵站線確保が急務ですね。
それでは、状況開始!

・色編を時間軸にする
・場所ごとに発生イベントを設定
・選択肢ごとに接続先とフラグ変動値を設定
・場所ごとの発生イベントにフラグ制御を付加
こんな感じでいいのかなー、暫くというか10年くらい設計やってないから
忘れちゃったよぅよぅよぅよぅィョゥ

857 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/26 21:51
これからZip削除して容量確保するであります!(´×`)>

とりあえずさしあたってはシーン・イベント一覧&時間軸だけあれば
こっちはこっちで戦線を展開できるであります。
あとまとめページとかがあれば軍令部の方針が把握しやすくなる
かと思われます。


現在、色彩系の音楽を妄想中・・・

858 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/26 22:12
淫魔はあくまでジョークってことで。。

真奈子よりあふるる泉の底にルルイエへのうねる門。
香しき異臭の中に没頭するさまは
怒れるダゴンのそれに似ていた。
ヒクリと打つ真奈子の腰と尻。
喘ぎはやがて禁断の呪文へ変る。
イヤイヤ・・・

厨房みたいでゴメンね。

859 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/26 23:23
>858
>喘ぎはやがて禁断の呪文へ変る。
それ、やろうかなと思ってたんですよ。
中の描写はこんな感じで。

真奈子の中で蠢く無数の襞が私を締め付け蛭のごとく吸い付いてくる。

イカン、逝って来ます。

860 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/27 07:36
>>1
定番だものなぁ。
その後、夢とも幻覚ともいえん不吉なものを知覚しながら果てるのだよね。

真奈子は私を放さない。・・・私が離れられないのか。。
かな?


861 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/27 19:54
>860
果てながら、真奈子に言われるのよ。
「ねえ、先生。約束してくださる?」
「私と共に生きるって……」
「さあ、誓って」
この後、主人公の知覚が飛んで深遠の淵へ落ちて逝き海底の神殿の光りがボンヤリと浮かぶ。
神殿へと向かう主人公に深みの者どもが祝福すると、全裸の主人公の身体全体に穢れの印が浮かぶ。
ついに神殿の王座に辿り着くと真奈子がガラス玉の装飾具を身に纏い迎えている。
瞬時に意識はベッドの上に戻り、真奈子の唇からは契約の呪文が漏れ、主人公も一緒に呪文を唱える。

 イア、イア、クトゥルフ・フタグン、フングルイ・ムグルウナフー・クトゥルフ・ル・リエー・ウガ=ナグル・フタグン――

てな感じでしょうか。

862 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/27 19:55
さて、シーンまとめる為に過去ログ漁ってきます。

863 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/27 20:48
>>844
こ…これは劇場映画の恐怖系ワンショットと較べても傑作の部類かと思われ…。


>>791
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/163.jpg
http://isweb41.infoseek.co.jp/photo/spotkun/cgi-bin/dat/164.jpg

魚戸兄のシルエット作ったw
出来合いの3D素材に女物のヅラ付けただけなのだ ( ̄▽ ̄)
背景に合わせてアングル変えられるから便利ではある。。。


>858-861
「淫魔編」はシルエットでなく超美麗グラフィックでヨロシコ。

864 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/27 20:49
あと「異次元〜」用の怪しい風景の続き。
超有名処ですが「ゆんPhoto Gallery」

http://www.yun.co.jp/~tomo/other.html
No.303 天国と地獄
No.304 硫黄の人形

http://www.yun.co.jp/~tomo/fine.html
No.305 降臨の予兆

865 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/27 20:54
知ってると思うけど、シルエットはココにも。
ミステリ板のADVでも使ってたやつね。

http://www.siliconcafe.com/gtool/data/06/slet1/01.html

866 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/27 22:34
(´×`)/.。oO(ページ更新でつ)

ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/2440/
色彩 ―前兆― 収録

色彩の核心にカナーリ近づいているけど
決定的な何かが現れる前までのイメージでし



867 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/27 23:13
(´×`).。oO(それにしてもここ下がってるな・・・)

(×` ))≡(( ´×) 誰もいないな・・・

(´×`)/.。oO(・・・age)

868 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/27 23:36
>863-865
サンクスコでつ。山中の画像がかなり雰囲気あって登山シーンに逝けそうですん。
シルエットは、3Dという手があったんですねー。
何か立体感のある感じで半透明を漠然と狙ってたんですよ、光明が射しますた。


869 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/27 23:36
時間軸1

●時間軸方向
8月11日 辻村助手、大学調査隊と電話で会話。この後、調査隊行方不明。
8月12日
8月13日
 AM
  00:00
  01:00
  02:00
  03:00
  04:00
  05:00
  06:00
  07:00
  08:00
  09:00 
  10:00 
  11:00 辻村助手、旅館ロビー到着。主人と会話。
 PM
  12:00 真奈子、旅館ロビー到着。辻村助手と会話、ラウンジに移動。コーヒー注文。
  13:00 渡辺記者から旅館に電話、真奈子は部屋へ。辻村助手、旅館を出て食料品店へ。
  14:00 探偵、旅館ロビー到着。真奈子と合流。
  15:00 食料品店前で、渡辺記者と辻村助手合流。食料・飲料水を買出し
  16:00 渡辺記者、旅館にチェックイン。主人と会話。記者、手記を残す。
  17:00 記者・助手、山に出発、フェンスまで到達。
  18:00 記者・助手、周辺の廃屋探索、フェンスの切れ目発見。
  19:00 記者・助手、フェンス内に突入。
  20:00 記者・助手、廃坑到達。山頂を目指す。
  21:00 磯貝警部、新聞社デスクより相談を受ける。
  22:00 警部、旅館を予約。夜行列車に乗る。
  23:00 記者・助手、登山中に光を発見。

870 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/27 23:37
時間軸2

8月14日
 AM
  00:00 記者・助手、平坦な場所で休憩。会話の後に仮眠。記者、仮眠中に再び光を発見。メモを残し光を目指す。
  01:00 
  02:00 記者、廃坑まで到達。廃坑突入、廃坑ホールで襤褸を纏う行き倒れ発見。駆け寄り触りアボーン。
  03:00 
  04:00 助手、目覚めメモ発見。廃坑を目指す。
  05:00 
  06:00 助手、廃坑まで到達。ライター発見。鍵破壊。メモを残し廃坑突入。
  07:00 助手、30分進み引き返す。廃坑入り口まで戻ると鍵施錠。鍵破壊失敗。
  08:00 助手、再び廃坑の奥を目指す。廃坑ホールで行き倒れの渡辺氏を発見。助手、触ってアボーン。リュックを残す。
  09:00 阿弥爺、廃坑の鍵が壊されているのを発見。血の付いた石も発見。新しい鍵が変な事も発見。
  10:00 磯貝警部、旅館到着。主人と会話。阿弥爺、鉱山管理事務所に電話。
  11:00 磯貝警部、ラウンジで日本茶を注文。ウエイトレスと会話。駐在登場、駐在・奥さんと会話。
 PM
  12:00 警部・駐在、阿弥爺の小屋到着。警部、阿弥爺と会話。駐在、駐在所へ連絡の為帰還。
  13:00 警部・阿弥爺、フェンス到達。鍵破壊を発見。廃坑を目指す。
  14:00 警部・阿弥爺、廃坑に到達。
  15:00
  16:00
  17:00
  18:00
  19:00
  20:00
  21:00
  22:00
  23:00

871 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/27 23:44
>866
こ、怖いけどイイ!!

>時間軸
過去ログ見ながらまとめてみますた。
漏れとか加筆あればヨロシコでつ>ALL

872 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/28 19:45
超美麗グラフィック
萌えですか?

8月11日以前
ストーリ当日当夜以前の流れ足すと深みが増しそう。
たとえば調査隊が向かうこととなった切欠があればと思うけど。

パタンとしては、今は在籍しない考古学教授の8年くらい前の手記が見つかる。
土着信仰に関連する手記何だけど、日本各地の宗教とはルーツが明らかに異なって、
考古学・宗教論の常識をくつがえかねない内容が連なってる。
見つかったのは手記だけでなくて、その内容を証拠付ける土器か何かも出てくるわけ。
(エルダーサインでも何でもいいけど。)
裏付けを何度か取るうちに、
調査隊派遣の価値有りってことになるとか。

873 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/28 21:22
>872
>8月11日以前
過去ログにある設定では8/7か8/8に調査隊は伊島村に到着していますね。
>土着信仰、土器
隠れ切支丹や隠れ念仏が中世に盛んでしたので、失踪した教授は
それを調べていて奇妙な偶像(蛙っぽいマリア様?)を崇拝するサイト管理者じゃなかった
土着信仰を行う人々が居た事を突き止め偶像や極彩色の植物のスケッチ等を残していて……

と、話を捻ってみますた。

874 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/28 21:35
>極彩色の植物のスケッチ
イイです!!

875 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/28 22:33
>1
まとめ乙でし。
あととりあえず現在時点での全体のプロットをまとめていただければ。
コレのほかに登場が確定的な場面&シチュの断片見たいものでも欲しいですね。
初期に出てたネタで何が活かしで何が没かチト把握できなくなってきたので。

876 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/28 22:38
>875
了解でし。色編1日目のシーンリスト作成に取り掛かります。

877 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/28 22:52
>872
なるほど。つーかTRPGに参加しる!
・∀・)つコッチダ! http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029607127/l50


>868
>何か立体感のある感じで半透明を漠然と狙ってたんですよ
先週末いろいろテストしてみたんですが、なかなかイイ感じが出ません。
結構手間もかかるし、まずは寄せ集めのシルエットでとりあえずの完成を狙うのがいいかも。
ところで、なんか3Dソフト持ってますか?

878 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/28 22:53
(´×`).。oO(ルートとかまとめとかはHP作ってまとめたほうがいいかも知れんな)

879 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/28 22:58
(´×`).。oO(わしの愛用のメタセコではポーズが簡単に変えられんのじゃよ)

点よつ氏は何をお使いで?>3D

880 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/28 23:00
>877
>ところで、なんか3Dソフト持ってますか?
7年前くらいに接収した「lightwave3D」が押入れに眠ってます。
でも使い方が分からない罠w
何か簡単に人物が作れるのがあればいいのですが、、、

>878
>ルートとかまとめとかはHP作ってまとめたほうがいいかも
まとまったら、iswebにまとめを載せますねん。

881 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/28 23:02
(´×`).。oO(7年前のLWとはまたマニアックな。Ver.5くらいかの)

シルエットだけならPoserとかよかったのかも。
顔が濃いけど、シルエットなら・・・ね。

882 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/28 23:04
(´×`).。oO(そうじゃ、六角大王Super3には人体作成機能がついておるの)

883 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/28 23:12
>881
>7年前のLW
ver4です。しかも「ネットやろうぜ」のおまけw

>六角大王Super3 人体作成機能
それは便利かもですね、ちと検索してきます。
とりあえず、フリーのdonutって2Dを3Dに変換するのをDLしますた。

884 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/28 23:58
拙者は元アニマス者なんですが脱藩して今Shadeを…。いまいち馴染めんでござる…。
Poserはかなり進化してるらしいし、イイかも知れませんね。

いっそCGはやめて探偵はGIジョー、真奈子はリカたんで動画実写とか。すわDVDの出番とか。
リカたんじゃ淫魔編はちとキビしかったり。

最近サンダーバードの再放送が始まったのでそんなことを考えてみたり…。

885 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/29 00:05
>>六角大王Super3
体験版、触ってみますた。
正面からの全身写真あったら簡単に3Dになるみたいですが、ポーズつけるのが難しいっす。
次はposerで検索してみます。

>リカたん 淫魔編
それは、それで需要があったりしたら……コワヒ

886 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/29 00:09
(´×`).。oO(完成してみらこんな画面のゲームになってたりして・・・)
ttp://plaza13.mbn.or.jp/~DARKTOYSKINGDAM/LINKHTML/tvtop.htm


887 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/29 00:25
>886
>ttp://plaza13.mbn.or.jp/~DARKTOYSKINGDAM/LINKHTML/tvtop.htm
……オモシロスギル

888 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/08/29 06:27
>877
近いうちにROMさせて頂くのだ!!
このスレも全ROMさせていただきますよ!!
ちっとまってね!!

889 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/29 22:02
仮決算準備で残業続きですと奥さん。

というわけで、ペース上がらないっすスマソ

890 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/08/29 23:43
(´×`).。oO(無理せずマイペースでガンガッてください)


891 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/30 20:58
帰宅しますた、台風が凄いっす。
飯食って少しまとめてみます。

892 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/30 23:12
少しまとめました。
-----------------------------------------------
シーン:製作クレジット1   背景:黒 「製作 2chオカルト超常現象板クトゥルーなサウンドノベルを作るスレ」フェードイン表示
     選択肢 1.最初から 2.本編から 3.調査報告書(エンディングリスト)
シーン:メインタイトル   背景:伊島漁港 タイトルがフェードイン、製作クレジットが次々表示、キーインで導入部スタート
シーン:導入部   背景:列車内部 文章レイヤー表示、導入部シナリオ表示
     選択肢:名前入力 シナリオ表示終了後、本編スタート
シーン:本編   背景:黄昏の中で海岸部を進む列車 列車内シナリオ表示
     選択肢:魚戸妹に声を掛ける(1度クリアーした後で表示?)
シーン:阿賀目駅   背景:駅 駅到着シナリオ表示
     選択肢:1.タクシーに乗る 2.バスを待つ 3.駅員と会話(1度クリアーした後で表示?)
シーン:バス停   背景:バス停 バス停シナリオ表示、真奈子から携帯に電話
     選択肢:1.電話に出る@バスに乗り遅れる 2.電話に出ない@バスに乗る(1度クリアーした後で表示?)
シーン:タクシー   背景:車窓風景 タクシーシナリオ表示、橋の場面まで
     選択肢:1.橋を見る 2.運転手と会話 3.黙っている
シーン:旅館前   背景:旅館正面 旅館シナリオ表示
     選択肢:1.旅館に入る 2.街をふらつく
シーン:旅館ロビー   背景:旅館のロビー ロビーシナリオ表示
     選択肢:旅館主人との会話
     選択肢:1.外へ出る 2.真奈子の部屋へ 3.ラウンジへ
シーン:ラウンジ   背景:旅館ラウンジ ラウンジシナリオ表示
     選択肢:1.注文 2.ウエイトレスと会話 3.ロビーに戻る
シーン:真奈子の部屋   背景:部屋の前 真奈子と会話シナリオ
     選択肢:1.自室へ行く 2.ラウンジへ戻る 3.真奈子の部屋に入る(1度クリアーした後で表示?)

893 :点よつ ◆.kArj4bI :02/08/31 10:40
明日から自宅ネット不通&時々不在でしばらくアクセスがまばらになるかも知れません。

阿弥爺は殺さない程度に適当に連れ歩いて下さい。
復帰したら死んでいた、はいやづら…。

894 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/31 13:06
昼休みで帰ってます。
暴風圏内なのに出勤でつw
>893
>阿弥爺は殺さない程度に適当に連れ歩いて下さい。
台風接近なので、一旦麓に降りて伊島村巡りしておきます。

仕事終わったらスクリプト仮組みして、シーン繋いでみる予定

895 :1 ◆HPLs0wOA :02/08/31 23:27
しまった、寝てました。

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 23:37
age

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/01 20:13
えっと、ちょぼちょぼROMってたものですが。
ゲーム中の、体力・精神ですが、数値は内部処理用にして、外的には、
「良好・軽傷・重傷・死亡」、「良好・不安・恐慌・発狂」といったような
おおまかな状態表示の方が雰囲気が出そうな気がします。
出来れば、その状態によって、周りや主人公の反応や文章、また選択肢が
変化するとより良いと思いますが、負担が大きいですね。
ガイシュツ意見だったら、スマソ。

898 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/02 00:05
>897
>「良好・軽傷・重傷・死亡」、「良好・不安・恐慌・発狂」
その漢字な感じがイイ!!と思いますた。
恐慌状態だと様々なモノに気付いてしまうとかやりたいですね。

899 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/02 00:08
ようやく稼動出来ましたので、サポートサイト(仮)立ち上げました。
http://ijimamura.dyndns.org/

画像張り込み掲示板1個置いてます。
画像以外は強制的に拡張子がtxtで保存されます。

900 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/02 00:47
>899 補足:今、7.4MBのファイルupテスト終了しますた。大丈夫のようです。
10MB上限で設定してます。

つーことで、900ゲトー

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/02 01:40
一発発狂イベントを恐慌状態に陥っていた為見過ごして助かった、とかも
面白いと思いますよ。
(攻略的に考えると、わざとそこまでのイベントで精神を下げて恐慌状態で
そのシーンに入る)
あるいは、重傷状態で、どこそこに行くと、そこの人物に介抱してもらえて、
頑なだったその人物と打ち解ける、とか。
なんかアイデアの断片ばっかりですが。

902 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/02 02:12
さて、そろそろ寝ますん。
月曜からは、村内の移動可能場所のシーン化とパラメータの実装に取り組みつつ
ホームページの拡充作業の予定

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/02 13:46
晒しage

904 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/02 23:33
ゲーム開始画面の為のイメージ作成にボチボチ掛かってます。
以下、「弐チャンネル オカルト超常現象板」のサンプル
http://ijimamura.dyndns.org/dat/13.jpg

905 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/03 00:21
>902
>村内の移動可能場所のシーン化とパラメータの実装
こちらは、良い閃きがあるまでとりあえず放置。
時間軸とシーンでマトリクス作ってホムペにupしようかなと漠然と思案中。

つーか、あまり組み上げ関係の話はスレではせずにネタ出しに専念した方がいいのかな等と反省してたりします。

後、シルエットより絵画調というか多少リアルな人物画像で半透明で表示するというのが
雰囲気的に合うんじゃないかなと妄想してるのですが絵師の方、居ませんか?

906 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/03 21:59
>904 を踏まえて、オープニング画面を付加してみたテスト
サイズは、ついに9.26MBです。

http://ijimamura.dyndns.org/ijimatest3d.zip

907 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/09/03 23:29
>>906
だんだん形が見えてきましたね。早く続きが見たいと思いますた。
しかしさすがにダウンするのに重いですな。

メッセージウィンドウがドラッグできるの初めて気づきますた。
クレジット表記の音が’色彩’だったのはもしかしてOggなかったからでつか?


(´×`).。oO(ところで音でかすぎると思っとるのはわしだけかのぅ)


908 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/04 14:01
>907
>クレジット表記の音が’色彩’だったのはもしかしてOggなかったからでつか?
ドキッ、とりあえず代用しますたスマソ
>ところで音でかすぎると思っとるのはわしだけかのぅ
確かに音量大きいかも……
調整してみますん。

近況:
仕事しながら、体力・精神力の増減テストについて整理してます。
今晩、組んでみて上手くいけばupしますん。
サイズでかくなるとイヤンなので、某所の某ss使ってテスト予定

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 17:15
最近やる気でるゲームがないので
早く作ってほしーYO揚げ!

"フングルイ ムグルナフ フタグン...."


910 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/04 18:54
>909
ありがd、完成はまだ先と思われますのでミニゲームや評価版を
ちょこちょこと出していく予定です。

"ケロケロ ゥォーゥォー λ...."

911 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/04 19:57
>907
・ijima000.mp3をoggにコンバートしますた。
・音量は、ijima000(100%)、ijima1l(80%)、ijima002(60%)で試しに調整しますた。

>897
>「良好・軽傷・重傷・死亡」、「良好・不安・恐慌・発狂」
良好・良好 75以上
軽傷・不安 50以上
重症・恐慌 25以上
死亡・発狂 0
てな具合で、ちとやってみます。

912 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/04 22:25
ちと、ゲーサロで遊んできました。
「導入」「本編」「オープニング」を接続するテストです。
文章の中身は伊島村とはちゃうんですが、素材とかシステムは
もろ伊島村まんまだったりします(手抜き)
http://game.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1021218576/147

913 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/06 19:28
やっと週末がきやした。
今週末は、>911を踏まえてステータス変動テスト作戦を発動致します。
シーンは廃坑、素材は金山撮影旅行から、シナリオは色彩セッション1にアレンジ加えて。
つー事で、酒買ってきます。

914 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/07 00:11
900超えてんだよねー、感慨深いなー。
次スレはオカ板以外で逝こうと思ってます。
なんだか冒険したい年頃なのね、なんつーか。
ありがとう!オカ板 オカルト超常現象板フォーエバー!!

つーか、俺って難民?w

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 03:43
>914
次スレ建てたらリンク貼っておいてね。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 05:03
ラウンジのSNスレもジプシーとなり、現在はクラウンです。
ここもジプシー化ですか……

917 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/07 07:27
次スレ新規で作る? それとももう一つのほう利用する? もう一つのほうしばらく止まりそうだからあっちでいいんじゃないかな。


918 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/07 08:54
2ch偽だけど、よかったら使ってみませんか?

http://www7.big.or.jp/~mb2/bbs2/udon/

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 13:25
>>918
結構です。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 15:00
920

921 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/07 15:05
残念!!

922 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/07 21:53
>917
そういえば、そうでした。
このスレ消化>cthulhu スレ消化>新たなる旅立ち つー事で。
>918
オォ、ありがd。ちと、覗いてみます。

本日の戦果
ラヴクラフト全集2 ¥100
ラヴクラフト全集3 ¥100
ガープス妖魔夜行  ¥200

大漁じゃ。

923 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/07 22:52
>918
向こうのスレ、鼬害なら削除ヨロシコでつ

924 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/08 07:54
いや!!
うれしかった!!
使ってやって下さい!!

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 08:04
ここはもう糞スレですな
だーれもいやhしねー

926 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 12:04
>925
安心しな、もうすぐ1000だ。
それより「h」って何だ、暗号か?

927 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 14:34
1000近いので、再びシナリオの話に戻します。
【現在までの設定】
・伊島村(本土の半島と橋で結ばれている小島)を訪れる事になった探偵が主人公
・住民は皆、よそ者に非協力的な典型的な村社会を形成している。
・依頼主は本土の大学(ミスカトニック大学日本校)に通う伊島真奈子20歳
・島にある唯一まともな旅館「来留間亭」ではチェックインしたまま戻らない旅行者が多い
・島には現在、ミスカトニック大学の調査隊が滞在している。
・大学の調査隊に送れた辻村助手と新聞記者渡辺は行者嶽を探索中に行方不明
・渡辺記者を探しに来た本土の磯貝警部は廃坑管理人阿弥爺と共に廃坑周辺を捜索中
・島には、行方不明の兄を探しに魚戸XX子(17歳?)も来ている
・数年前から島に住む自称民俗学者兼幻想作家サノシロウ(仮名)の屋敷が山中(森?)にある。
・太平洋戦争末期に旧海軍の試作機が行者嶽山中の伊島鉱山付近に墜落している。
・伊島村付近の海域では海難事故が多く、巨大な生物らしきモノが目撃されている。
・島の名家、伊島家と摩朱家は過去の因縁(駆け落ち騒動)から対立している。
・島の者に双子が生まれると『穢れの印』と言われる痣があることがある。
・伊島鉱山の奥には、偶然発掘された禍々しい物があるらしい。
・伊島鉱山には隠し坑があり莫大な財宝(ウラン鉱脈?)が眠るらしい。

いったい、どうやって纏めればいいんだw

928 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 16:05
・廃坑に閉じ込められた際の脱出のアイデア

伏線(フラグ)として、旅館を出る時にルームキーを持っていくかフロントに
預けるかを選択。廃坑に突入し奥まで進み、死なずに入り口まで戻ってくると
鉄格子の鍵が閉められているわけですが、ここで【持ち物】【ルームキー】を
選択すると、鍵が開いて脱出成功という感じです。

旅館を出る際にフロント側の出入り口から出ると旅館主人に
「出かけるなら、ルームキーを預けていくんだ。 旅館は夜9時に閉めるから、それまでに帰って来なければ締め出されるぞ」
か何か言われて強制的にルームキーを取られるけど、旅館ラウンジ側の裏口を
通って出るとルームキーを持ったまま出る事が出来るとか。

ひさしぶりにネタを思いついたので記念age

929 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 16:55
・殺人事件編についての扱い

呪われた血統や、深みの者といった感じで当初から推理物としては中途半端でしたので
ホラー編として再編成しようと思います。台風接近で橋が通行禁止になり電話不通も不通
で隔離状態になり、どんどん人が死ぬor行方不明になっていく展開でし。
台風でなく濃霧とか、橋桁に何か巨大な物が衝突し崩壊したとかでもいいかも。

930 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 17:07
さて、燃料(酒)買ってきて『廃坑テスト』に取り掛かります。
・脈絡無く廃坑の前からスタート
・中に突入
・進むと何かに遭遇【戦闘で体力減少】
・倒れている人発見【構い過ぎると精神減少】
・死なずに先に進むと、魚戸邸に繋がっている
・廃坑入り口まで引き返すと鉄格子が閉まっている
こんな流れで

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 20:08
>>918のところでやってもなんの利点もないと思うが・・・・参加者減ると思うし。

932 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 20:33
>931
板違いであるという自責の念はこれまでも絶えずありましたし
オカ板住人に余り歓迎されてないという空気も感じています。
新スレを何処に構えるかは別スレ「cthulhu」を使い切った時点で
考える予定でいますが、それとは別にスクリプトや製作に関する
余り「オカルト」な話題で無い部分や、>>922のような私の個人的な
雑談の部分を>>918で紹介頂いた板で残して逝きたいと考えています。
製作に至る道といいますか心境の変遷といいますか、そういうのを
日記的に残したいと思いましたものですから。
また、そういうスレを私的な理由で占有してしまう事に「オカ板」は
寛容では無いという空気を感じ取りましたので、こちらでは行わない
方が良いと判断した次第です。

という事で、とりあえず「体力」と「精神力」をフラグ化する作業に戻ります。

933 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/08 21:08
>>931
それはいえてると思う。
こちらの勝手な一面があって皆さんみたいな違った?
タイプの空気が欲しかったってのが大きい。
(オカの緊迫感みたいなのが少し欲しかったんですわ)
サウンドノベルについてはずっと応援していきたい!
うちらの板みんなの意見と思ってください。
気が向いたら顔出しでも幸いです。
(馴れが過ぎてジレンマ気味なんですわ)

934 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 21:44
>933
このスレの最初の方(確か、居ましたから知ってますよね?)の通り
元々は雑談というか煽り合いの中から生まれた、この企画ですので
あまり杓子定規にならないようにイイ!加減な調子を失わない程度に前進
していけたら嬉しいです。スレも終盤ですし、
殺伐とした空気も、またヨシ!
煽り上等!文句があればゴメンナサイ。
そんな感じで1000を迎えたいでつね。

そーいや、イクサー1大好きなアニヲタは何処逝った?
俺様と一緒に創世記のレモンピープルを語ろうze!

935 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/08 22:20
>>934
そうだね。
初めてこのスレに来たときココまでのものになるとは思ってもいなかった。
しばらくぶりに訪れたときは驚きと感動だった。
だから応援続けて逝きたいし、完成させて欲しい。
完成にはまだまだ時間が掛かるだろうけど、
君達がやってきたことは評価すべきことだよ。
6ヶ月か。。また、6ヶ月たったら更に感動させてくれるに違いない!!

936 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/08 22:50
>935
なんか酒飲み過ぎたってのもあるんですが、感動してしまいますた。
って自分で感動してどーする<俺

やはり、ここまで到達してこれたのは、一緒に行動して下さった皆さんのお陰なんですよ。
はい、それは掛け値無しに真実であります。2chなのにね、スゲー変な感じしてます。
それこそ、コテの皆さんに始まり、名無しの皆さん、果ては煽りや粘着の方々の一人でも
欠けたら今の状況は生まれなかったと思います。

そういった意味で、このスレが生まれるきっかけとなった粘着さんには素直に感謝しています。
おうスレも終盤なのでぶっちゃけますが、コテ持ってらっしゃるのならクレジットに表示したいので
是非ともカミングアウトして欲しいです。これは釣りでも何でもなく素直な気持ちですので。

オカ板って、不思議な板なんだよなーシミジミ

937 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/09 00:01
>929
以前TVドラマでやった音桐層か釜板値の夜(どっちか忘れた(汗))みたいな感じになるのかな?
シローサノしっかり出てたし(w

938 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/09 00:12
>937
イメージとしては高寺彰彦の漫画「悪霊」でつ。
サスペンス風味のサイコ仕立て、真相はホラーってな感じで。

弟切草はスーファミでやりました、かなり好きです。
ちと緻密さと登場人物の繋がりが希薄だったかなと感じてたので(もー10年前ですが)
その辺は横溝風にアレンジが良いかと。


939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 03:34
唐突に頭に電波が飛んで来ました。

二周目以降に出るシナリオで、実は村は単なるラヴクラフティアンな
アミューズメントパークで、主人公もそこへのミステリーツアーみたいなのに
参加しただけ…だったんだけど、最後にあれ?ってのが起こる。

940 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/09 13:25
>939
そーいうの大好きです、ノリとしては「かまいたち2」の「かま板血祭り」っぽい感じでしょうか。

941 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/09 17:26
久しぶりに頭からスレ読み直したのだ。
まだわしがココに来てから3ヶ月位しか立ってなかったのか…随分長いことやってるような気がしてたのに(w
初期とはシナリオがかなり変わってきてるな〜 ま、いいか(w


942 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/09 19:41
>941
こと、ここに至っては。
出るアイデアは全て詰め込むという粋な意気込みで「完成よりも完成度」を合言葉に
「ゆっくり急いで慌てずに」で望もうという心境です。

>939
仕事中に思いつきました。>>939で語られる伊島村世界では、ささいな手違いから
ワイアードテルズの編集長になってしまったラヴクラフト作品が現実世界のディズニーの地位とすりかわっていて
世界中の子供達に親しまれるコズミックファンタジーとして君臨しています。
ラヴクラフトの死後にラヴクラフト財団を興したA.ダーレスによってハリウッドで製作された世界初のカラーアニメ「壁の中の鼠」が
大ヒットしていたり、近年ではジョージルーカルが監督した「ハスター・サーガ3部作」が興行新記録を作っていたりしてたりして。

で、浦安に巨大なテーマパーク「東京ラヴクラフティアンワールド」が立地してたりするんですね。
物語は伊島村に行っているつもりの主人公が実はアトラクション「伊島村奇譚」に入っているところから始まると。

高高度からフリーフォールするアトラクション「ウェンディゴ」というのを思いついた処から
こんなネタが広がりました。

943 :939:02/09/09 20:08
馬鹿シナリオ、ひとつは欲しいですよね。
馬鹿シナリオのないサウンドノベルは、余裕ない気になる。

当然、「ああっ、本編では、あんなかっこ良い人なのにー」とかは必須(笑)

944 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/09 20:27
>943
点4つ氏の導入が
「列車内には、わたし一人しかいないのに気付いた」
という感じで終わるのですが、パロディ編では続けて
-----------------------------
「先生、何さっきからブツブツ言ってるんです。大丈夫ですか?」
 真奈子はそういって、私に蜜柑を渡す。見回すと車内は鮨詰め状態であった。
「木戸川君、なんか疲れとらせんか? ほれ、茶でも飲め」
 磯貝警部はそういって、私にキオスクのパック茶を勧めた。
 そうだ、この展開は何処かであったぞ。きっと渋くて飲めないに違いない。
「警部、結構です。そんなモノは渋くて飲めないはず……ヲイ! なんで、
 ぐびぐび飲んでんだよ爺さん、モウロクしてんのか?」
 そういう私の声には耳をかさず、警部は旨そうに茶を飲む。
「木戸川さん、あんまり騒ぐと他のお客に迷惑ですよ」
 渡辺記者と辻村助手が同時に声を顰める……あんたら、死んだんで無かったか?
 足は? ……あるな。
-------------------------
こんな感じで。

945 :939:02/09/09 20:44
あ、もうあるんだ…。
真面目にこのスレ読んでないのがバレますね。
お恥ずかしい。

946 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/09 20:45
>945
あ、まだ無いですよ。>>944は今、即興で書きましたからw
さー、一緒にパロディ編書きましょう!

947 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/09/09 20:50
「列車内には、わたし一人しかいないのに気付いた」
「はい、カットォ!」

から始まるアナザーシナリオ「映画『伊島村奇譚』殺人事件」とか

948 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/09 20:59
>947
「私は女優よ? なんで、こんな一般公募の素人と共演しなきゃなんないのよ!」
と、やたら傲慢で高飛な真奈子。芸能界と映画界の仕来たりに翻弄される主人公。
次第に激しさを増す真奈子の主人公苛め、それが屈折した愛へと昇華するのにさして
時間は掛からなかった……いかん、エロゲになってまいますた。

949 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/09 23:43
駅から島へ向かう途中のタクシーから外を見た風景を探していたりしてます。
タクシー乗って橋を見るまでの途中の部分なんですが、現状では駅が表示されていて
ちと文章とマッチしてないです。手持ちの画像とアルバムから探してるのですが
何か良さそうなのがありましたら、教えて君です。

950 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 00:06
橋から旅館前までに何か文章や選択肢を入れようと思ってたんですが橋表示からフェードアウトさせて
旅館到着の方がシンプルかなと考えが傾きつつあります。
ここから先は、旅館チェックイン方面と街散策方面に分岐です。

951 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 00:48
ちょいネタ

伊島与兵衛老人(真奈子の祖父)は20年前の伊島大橋建設に携わった伊島村側の責任者であった。
そして彼は、橋建設に伴う産廃を行者嶽山中に不法投棄した張本人でもあったのだ。
第1世代の色が飛び立つ際の光を目撃した彼は、今回の色の子供達の蠢動に伴い影響下に入りつつある。
そうして、真奈子が到着した夜遅くに人知れず消息を絶ったのだった。

とかどうでしょう?

952 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 00:53
>950の位置まで到達しましたら、また評価版を公開します。

1.メッセージレイヤーの色(青っぽい)を青っい枠+中は黒基調に変更する予定。
2.体力/精神レイヤーも枠で囲って数字部分のバックの色を変える感じで。
両方ともドラッグして移動出来るようにしようかなと検討中。
移動させたら、移動位置を覚えておくようにしようかなとも検討中。
処理が面倒臭いようなら、いつものように後回しになりますがw

953 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/10 10:08
>951
あ、良いですね。シナリオに組み込めそうだ。ちょと考えてみます。
950こえたしそろそろ本格的に引越し時かな?

954 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/10 10:12
それと、このスレDAT落ちした後いつでも読めるようにどこかに保存できませんかね?
自分のPC保存だと新しく来た人が見られないかと思うんで。何かいい手はないですかね?


955 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 13:30
>954
1000逝きましたら、スレ保存しまして配布サイトとiswebに設置しますですです。
さて、昼飯食べよ。

956 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/10 14:17
>951をシナリオに組み込むとしてですが
光を目指さずに脇道をひたすら諦めずに行くと(戻る選択5〜6回表示を越えて)
伊島家ってのも良いかもしれませんね。
伊島家の皆さんの反応がちと掴みづらいですが…
まさか攻略の裏技とかやるわけにいかんし(w


957 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/10 15:08
特に役立たずなのでとっときましたわ!!
(シナリオさんROMの立場で居たいのでゴメソ・・・)

http://www7.big.or.jp/~mb2/bbs2/test/read.cgi?bbs=udon&key=031625962

958 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 19:32
>956
場所的には、峠1つ越えた向こう側が伊島家の裏手の山みたいな感じでしょうか。
峠付近に達すると禍々しくない灯りが見え、目指して降りていくと伊島家の裏手に辿り着くんですが
1.伊島真奈子と一緒の場合、伊島家の雑務を管理している離れの番人に会う。
2.真案子と行動してない場合は、御不浄に起きてきた真奈子に出くわす。
  

>957
ありがとうございます。読み直してみると、何もかも懐かしい感じがします。<早すぎ?


959 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 19:40
深く密かに沈降しつつ、1000を狙う私w
次スレは、
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029607127/l50
ここです。

なんか最近、主人公は探偵より真奈子の同級生の方がいいかなーとか思ったりするのだけれど、
やはりクトゥルー的な展開をするなら探偵の方がいいんだろうなー。
悩ましい処でつ。

960 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 19:46
飯食って旅館前まで仕上げてみます。
旅館に入ってしまえば、色セッション1のやりとりが使えるので多少は
ネタ的に余裕が出るのだけれど、行動範囲が広がってイヤンな罠w

961 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/10 19:53
まだ早いですよ。
もすこしガンバぁ!!

962 :((((ヽ_Д_) ◆GoToDark :02/09/10 19:56
まだ早いですね。
ガンバリ!!

963 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/10 21:01
さー頑張って、とりあえず旅館前のシーンに取り掛かりましょう。
1.旅館に入る
2.辺りを散策する
みたいな感じで。

964 : ◆HPLs0wOA :02/09/10 22:08
伊島村中心部のシーン配置
1.旅館「来留間亭」(基底部)
2.食料品店(期限切れ多し)
3.写真館(主人は元旅芸人の座員)
4.歴史資料館(人の好いオバサンが事務員)
5.伊島鉱山(廃坑)
6.廃屋(鉱山口フェンス付近)
7.伊島邸(真奈子実家)

これでも、思いついただけなんだけど……なんか先は長そう。

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 17:40
>>964
> 2.食料品店(期限切れ多し)
店主に話を聞く時に買ったサンドイッチから、見た事もない虫が出て来て落ちる。
目で追ったが、あっという間に側溝に消えた。
気味が悪くなり、サンドイッチは屑篭に捨てた。

また既出だったらごめんなさいなピンポイントアイデア。
「蔭洲升を覆う影」,のパクリっぽくもあり。

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 19:33
>965
ありがd、初出でつ。
極彩色に染まった巨大な蛆とか良さそうかも。

967 : ◆HPLs0wOA :02/09/11 20:52
橋>旅館の文章修正、さらっと流してみました。

 私は、この空間に居た堪れない気分もあって、じっくりと半島と島を繋ぐ伊島大橋を観察する。[l][r]
 事前に調査して分かったのだが、この橋を掛けるにあたっては通常の三倍の工期と大量の犠牲者を必要としたらしい。[l]
是非とも、その辺の話を聞き出したかったので、あまり期待はしてなかったが運転手へ話し掛けてみた。[l][r]
「橋を掛けるのは、随分と大変だったみたいですね。私なんか、お陰で楽に島へ渡れるんですが」[l][r]
 私の言葉が終わらぬうちに、運転手は聞こえない程小さく[r]
『チッ』と舌打ちし、何かボソボソと呟く。[l]
全ては聞き取れなかったが、確かに彼は「橋なんざいらねぇ。死んだのも皆、他所者でさぁ」と言ったのだ。[l][r]
 その後も、何か他の話を聞けないものかと思い運転手に話し掛けてみたのだが、元来無口であるのか? あるいは、
うっかり口を滑らせてしまい警戒しているのか。終始押し黙ったままだった。[l][r]
 そうするうちに車は海岸線を過ぎ、島の中心部に差し掛かるとグンとスピードを落とした。[l]恐らく、ここが
旅館『来留間亭』なのであろう。[l][r]
「到着でさぁ。[l]御代は結構、大伊島さんの御客から金は取れねぇ」[l][r]

968 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/11 21:24
・駅で辺りを散策した場合

 盆休みなのだろうか?[l] 申し訳程度の商店街でシャッターの開いた店は一軒も見当たらない。[l][r]
 そう大きくも無いアーケードを一周し、照り付ける夏の陽射しの中をあても無く彷徨っていると、
まるで延々と悪夢から醒めないような、或いは何かの悪い冗談に付き合わされているかのような錯覚に
陥りそうになる。[l][r]
 途中、何度か自販機で水分を補給しつつ街の外れまで進んでみたが、何の収穫も得ることは出来なかった。[l][r]
 諦めて戻る道すがらも、行きと同じく誰一人住民の姿は見えない。[r]
 元のロータリーまで戻り、先程の木陰を見ると、まだタクシーは止まっているようだ。[l][r]

969 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/11 21:45
結局、旅館前のシーンに逝けなかった。
導入部で残すは「バスを待った場合」だけなので、これは
「よくみると盆期間はバス運休しますという張り紙が申し訳程度に張られているのに気付いた」
みたいに途方に暮れさせてタクシーに無理矢理乗せる予定です。
2周目以降は、ここか、駅前散策で魚戸妹(魚戸ひとみと命名)にエンカウントの予定

970 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/11 21:48
970ゲトー

971 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/09/11 22:28
       ローリング!!    ∧∧
               (゚Д゚,,)
               ⊂⊂,,ヽ
                (_ (  )ノ

     クルン
              /⌒⌒ヽノ  )))
              (   )て )
          (((   ∨∨⊂ノ

ズサギコ!!
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡
           (´⌒(´⌒;;
ズサササササーーーーーーーーー!!!


 …って、今何番?
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
  ? ∧∧
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ
     U‐U^(,,⊃'〜


972 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/09/11 22:33
(´×`).。oO(…と、コピペ荒らしはこの辺にして…)

序盤はだいぶ固まってきたようですね。

>なんか先は長そう。
ゲーム作りは単調な作業が続くもの…
がんがりましょう!

973 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/11 22:51
みむ。実際の作成作業になったらわしはお任せするしか出来ないわけで…
がんがれ〜  ~乀(`´)/~

974 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/12 18:53
帰宅しますた、飯食ってきます。
とりあえず昨日作業した部分が文章破綻してるので今日は校正作業から入ります。

975 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/12 20:47
次は、ijimatest3e.zip でupする予定です。
いらないファイル消したら5.6MBに縮みました、旅館ロビーの画像をちと探してきますん。

976 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/12 22:29
とりあえず、旅館入り口まで。

http://ijimamura.dyndns.org/ijimatest3e.zip 5.39MB

977 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/12 23:00
SNジプシースレの方、見てますかー?
ちょいと偵察に行ってみますた、なんだか芳しくない話題が続く今日此の頃。
息抜きになったなら嬉しいでつ。

978 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/12 23:24
あれこれ温泉のサイトを見てたら、本気で湯治したくなってきました(イカン
とりあえず小さくて風情があってスレてない温泉宿あったらいいなー。
純朴なご主人に「ゲームの画像に使いたいんです! ヨロシコでつ」
とか言って全面協力得られたら最高なんだけどなー。

979 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/12 23:26
ijimatest3eは、導入部を固める意味でupってみたのですが、やはり私の書いた部分の文章が
ちと完成度低いので点4つ氏の光臨待ちですねん。
細かい指摘などありましたら、ヨロシコでつ。

980 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/12 23:26
といいつつ、980ゲトー

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/13 01:01
ジプシーキャンプからこんばんは。
すばらCですな。Yuuki!しか使えん自分にちと鬱。

ところで、文をさえぎる改ページが気になったのですが、
これは点4つ氏に字数の調整もしていただくということに
なってるんでせうか?

982 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/13 07:08
いまSNジプシースレってどこにあるんでせう?
参考に見に行こうとおもったら見つかんないのでし(TT)

983 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/13 20:49
>>982
めくるめく板巡り、SNジプシースレさんの現在のスレは!
1番いいのは、やはり痕跡を辿って縺れた手掛かりの糸を
るらら、るら、るら、と解きほぐすことでしょうか。
ららら、るら、るら、と唱和しつつ、心を開けば、そこに
ん・がいの世界は開ける……かもw

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/13 20:57
主人公は、最初から最後まで状況に翻弄されっぱなし。
脇キャラが、(プレイヤーにはわかる)説明をかましつつ、続々死亡。
気づいた時には、事態は収束したものの、主人公以外の主要キャラ全員
死亡、とかの流されパターンも好きですが(笑)
狂言回しになるのかなぁ。

985 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/13 21:13
>>984
こんな感じを今日、仕事中wに思いつきました。

「魚戸四郎に関する奇怪な事件」編と仮定して、
深夜。
悪意ある者と、その一党に追い詰められた探偵は次第に海岸線の磯に追い詰められる。
あらゆる手段は無に帰し、いよいよ観念する時。沖合いからワサワサと気配が近付く。
目を凝らし漆黒の闇に覆われた海をみつめると、かがり火を焚き伊島家の家紋を付けた
舟を先頭に無数の小船が海を埋め尽くしこちらに近付いてくる。
次々と舟を離れ近付いてくる伊島者どもの群れ、それらを統べる伊島家離れの番人が叫ぶ。
「四郎さぁ。大伊島の客人に、伊島の土地で勝手はならねぇ」

という感じで探偵は救われるのだが、事件後は伊島者として生きていかざるを得ないという
事が暗示されて物語は終わる。海を見下ろす伊島邸の2階から見ている真奈子のシルエット
とか入れてもいいかなーと。

ちと臭い展開なんですがw

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/13 22:22
そろそろ次スレを立てて・・・

987 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/13 22:28
>>986
とりあえず、 >>959 で様子見でつ。

988 :へっぽこシナリオ書き ◆OSRhcFss :02/09/14 00:22
うみゅ、テスト版の文章いい感じじゃないですか。音楽もわんだほーだし。
祭り・・・こっちのシナリオにもあわせてみよう(邪笑
あと、文章1箇所だけ、タクシー乗り場のあたりで「私」って一人称が出てきてるけど、なくしたほうがいいような気がしますのだ。
今のところはそれだけです。


989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/14 03:56
語尾を変にするのはやめてほしいな・・・・。

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/14 15:17
990

991 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/14 21:06
>>988
「私」了解でし。今帰宅しましたので、ちと風呂入ってきます。
>>989
「語尾が変」言いたいだけちゃうんかと、問いたい。問い詰めたい。小一時間、問い詰めたい。
つーか、お暇なら体験版やってみてつかーさい。


992 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/14 22:27
該当箇所、以下のように修正してみますた。

 そこには、余り上手く無い文字で、[l][r]
『盆期間中は伊島村行きの便は休止致します』と書いてあった。
 途端に背中を暑さからでは無い汗が流れつたう。そうして、先程までの憤りが消え、
代わりに気恥ずかしさが全身を満たしていった。[l][r]
 どうやら、無駄に三時間を過ごしてしまったらしい。[l][r]

993 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/14 22:36
15・16の連休を利用して、ひなびた温泉ロケ敢行出来そうな予感。
とりあえず、旅館受付とロビーにラウンジを撮ってくるかも。
つー事で誰でもいいですんで、1000ゲトーしてつかーさい。

994 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/14 22:37
1000欲しいヤシの為に献上age

995 :金井田&rlo;~~~~-y(  -ω- )&rle; ◆kANEI.DA :02/09/14 22:57
1000かな?

996 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/09/14 23:33
(´×`).。oO(にょ)

997 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/14 23:35
何気に……1000!

998 :1 ◆HPLs0wOA :02/09/14 23:38
「cthulhu」
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029607127/l50
へ移転しますた。

前スレ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1016541361/l50

最新体験版
http://ijimamura.dyndns.org/ijimatest3e.zip 5.39MB

# 998かな?

999 :ヘボ音屋 ◆Jazz14Kg :02/09/14 23:38
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡
           (´⌒(´⌒;;
ズサササササーーーーーーーーー!!!


1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/14 23:39
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

469 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★