5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ ハードなUFO議論モトム 2 ★

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/09 18:53
2chオカルト版らしからぬ、ハードなUFO議論を期待するぞ! パート 2

前スレ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013189200/

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/09 18:59
>>1
オツカレー

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/09 19:00
おっつ〜〜〜

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/09 19:48
前スレみたけど、かなりハードな内容も含まれてますね。
さすが2chの皆様!

5 :電波姫@オカルト仕様 ◆b2rVr8CI :02/05/09 19:49
新スレ オメデトー

6 :あああ試験だってのに:02/05/09 19:55
うー、試験前になるとこんなスレに書き込みしたくなる自分が悲しい。

前スレの後半、いくつかについて。
・開洋丸事件
これのレーダー上の遭遇は、意図的に企てられた誤認っす。
レーダー上に、ゴーストを作り出す電子戦の演習を意図的にやったんす。
また、船上から数人が見たという夜間の光球は、ECM積んで演習やってた軍用機の灯火っす。
レーダー情報とあいまってUFOに見えただけっす。
そのレーダー情報がECMされたものなんで、光自体はまるっきり軍用機のそれっす。

・前スレ972の墜落情報
まるっきりのガセでっす(その筋では有名っす)。

・ベルギー事件
ブリュッセルに本籍があるモーター付き飛行船のいたずらっす(裏取れてるっす)。
ちなみに、この騒ぎに乗じて、EU各国空軍がECMやら無人偵察機などの実験をさんざんやったっす。
この騒ぎを起こした飛行船の持ち主は、100万USドルでベルギー空軍にUFO事件の回答を売るとおどしをかけましたっす。



7 :あああ試験だってのに:02/05/09 20:00
続き
・文福茶釜理論
モトネタは、と学会じゃないっす。
と学会の人が公共の電波で話したんで有名になったけど、元は「東野圭吾」氏の小説です。
毒笑小説・怪笑小説のどちらかに収録されてまっす。

あともいろいろ書きたいよー。
くそう、試験さえなければー。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/09 20:24
なかなか詳しいね。
6,7さん。

ECMポッドを搭載してた機体は何でしょうかね?
どこから飛来したんでしょうか?

F−16をスクランブルさせたベルギー空軍は
ECMの実験のことをしらんかったの?

ぶんぷくちゃがま論はパクリだったか。


9 :あああ試験だってのに:02/05/09 20:43
>>8
あれは、アルゼンチンの機体っす。
仮想対英軍の訓練ということでっす。
日本の艦船なら問題にもならないだろうというんで標的にされたっす。

ベルギー空軍が他国の実験を知ってたかはわからないっす。
けど、自国でもUFOウェーブに乗じていろいろやったみたいっす。
これについては、1996年12月17日に国防大臣ジャン・ポール・ボーンスレに向け、下院議会に質問書が提出されてるっす。
これは、真相解明すべき空軍が、UFOウェーブにかこつけて国民不在の実験をやったことはけしからん、という趣旨でっす。
デ・ブラウアー退役少将とかが、中心になって軍部の恥部を暴くという形の問題になったっす。
(北方領土の施設建設について、ムネオの関与・外務省の恥部を暴くというのに似ているっす)
けど、軍事機密ということで、一蹴されてしまったっす。

あと、パクりじゃなくて、「東野さんの小説で」という断りを最初はと学会は入れてたっす。
けど、いちいち入れなくていいと当の東野さんから言われたので、今は何も言ってないだけすね。



10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/09 23:16
972です。
6さんありがとう。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/09 23:42
>>9

ごるぁ〜!
事件現場までアルゼンチンの機が飛んでこれるはずないだろが〜!


12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/10 00:38
>>11
海洋丸がどこで目撃したと思ってるんだ?
充分飛来できる範囲だぞ。
あの頃、訓練を自国沖でやったら洒落にならんから(フォークランドきなくさいころ)、ちょっと離れてやってんだよ。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/10 02:04
>>12

一回目の目撃とごっちゃになってるね。

レーダー観測は2回目。
ミッドウェーの西880マイルの海域で
アルゼンチンの軍用機が行動できるはずないだろうが〜ごるあ〜

これで6の他の情報の信憑性にも疑問が出てきたな。


14 :ドラえもん:02/05/10 03:10
14453

15 :あああ試験だってのに:02/05/10 09:09
>>13
12は私じゃないっすよ。
私が言ったのは、1984年12月18日の方の目撃でっす。
これは、アルゼンチン軍の演習っす。
このときは、レーダー目撃という話があまり出ず、船戸さんらの目撃証言だけが取り上げられてまっす。
これは、航海中ゴーストが何回も出てたんで、レーダーの信頼性があまりなく、いつの間にかレーダー目撃はなかったような話になってるんす。
逆に言えば、レーダー上何回も変なのが出てたという話から、UFO連想させるような下地が船の中で出来ていたとも言えるっす。

ちょうどいいので、1986年12月21日の第2回目の目撃についても触れておくっす。
このときは、目撃がなく、レーダーだけという話になってるっす。
しかし、目撃のちょっと前に、船員が上空を行く飛行機を見てるっす。
これはUFOとは関係のない話と思われて、文献とかでは無視されてるのが多いっす。
けれど、これが実は米軍の航空機であったことがキモっす。
第2回目は、米軍のECM演習の一つっす。
正確には、マルチプル・ターゲット・ジェネレーターによるディセプション技術演習っす。
これをやる部隊は、たまに硫黄島の自衛隊基地に立ち寄りますっすよ。

実は、水産庁所属の開洋丸に限らず、国費で結構なレーダーを備え付けた学術調査船つーのは、この手の演習のターゲットになることが多いっす。
日本の他の調査船も、結構これをやられてまっす。
大体は、先輩からの申し送りとか、帰港後説明されて納得するんすけど、数人ほどビリーバーらしき人・報道で目立ちたい人がいるとこうなるっす。
学術調査隊とはいえ、意外とそういう人いるもんす。
自衛隊もそうす。
朝鮮半島から上げられた怪しげな気球が、日本上空に飛来したのを雲の上で目撃。
こいつは事例が積み重なってはっきりわかってるので、帰投後説明を受けるんすけど、ビリーバー系の人がたまにいて、納得しないととんでもない話に変わっていくっす。
またパイロットが、酒保で一般隊員をからかって話しているのに、相手がビリーバーだったりすると鵜呑みにされるんす。
そうすっと、自衛隊内部の恐ろしい話というように広がっていったりもして大変す。

と、話がずれまして失敬っす。
あああ、試験どうしよう(泣)

16 :あああ試験だってのに:02/05/10 09:16
>実は、水産庁所属の開洋丸に限らず、国費で結構なレーダーを備え付けた学術調査船つーのは、この手の演習のターゲットになることが多いっす。

追加っす。
これは、他国の軍用艦船にやると大問題になるんすけど、学術調査船なら(軍用には劣るが)そこそこのレーダー備え付けてるうえに問題にならないからで、日本所属の艦船に限らないっす。
もっとも、日本は一番やられやすいっす。
・科学技術の国と思われていて、レーダーもかなりの性能をもつものが多い。
・政治的にしがらみがない。
(昔、ソビエトの「学術調査船」にジャミング演習やった南米の某国があったんすけど、「学術調査船」とは名ばかりのスパイ船だったもんで、水面下で大問題になったこともあったりしたっす。日本はそういうスパイ船つーのがほとんどないんで)


17 :赤覆面:02/05/10 10:29
わたしは朝居るので来てくださいね。

http://www.opendice.net/onsen3/

18 :赤覆面:02/05/10 10:38
で、少し目を通してみましたが、
正直、このスレの主張がよくわからないです。
もう少し、身近なわかりやすい話しをしませんか?
日本に近年、起きたUFO・宇宙人事件の話しとか?
具体的に言いますと、
高知のUFO捕獲事件とか
山梨・甲府の少年たちによるキバの生えた宇宙人交流事件とか
東京・三鷹の老人ホーム大型宇宙人(2mはあったという)襲撃事件とか・・・
特に山梨の宇宙人事件は世界にも誇れる宇宙人遭遇事件だと思いますよ。

19 :あああ試験だってのに:02/05/10 11:48
>>18
身近ってのがどんなのかわかりませんが(^^;
何せ、甲府の事件も高知の事件も、はるか昔っす。
近年とはとても言えないかと。

とは申しつつも、甲府の事件も高知の事件も質の高いのは事実っすね。
甲府の事件については、「何かがあった」んじゃないかと思うっす。
複数の大人たちも何かの物体を見ていること、ガイガーカウンターの使い方を知り、またバックグラウンド放射能の知識を持ってる教師が放射能測定をきちんとやって結果を出したこと。
それに、近年でも肩たたきされた少年たちの目撃証言があまり変遷していないこととからっす。
けど、三本キバの宇宙人という表現は少し疑問があるっす。
少し前に検証されてたんすけど、実は当時事件前、発売されたソフトビニールの怪人人形にそっくりのものがあるんす。
だから、ひょっとしてその宇宙人の部分は、何か記憶が混濁してるのではないかと言われてますっすね。
ただ、「何か」があったんじゃないか、とは思ってるっす。

高知の円盤捕獲事件については、まあいろいろいろいろあるっすよ。
私は真偽は半々だと思うっす。
調べれば調べるほど「何か」があった感じはするんす。
ただっすね、この騒動の中心人物が、手品が得意な人気者少年だったんすよ。
そんでもって、この人物は今、介良町の隣町で焼き鳥屋やってるんすけど、事件のことは「昔のことはどうでもいい」って話してくんないすよ。
そうすっと、何か胡散臭いものも感じられるんす。
けど、目撃者は、大人も含め結構な数に上ってるんす(報道された目撃者は、実は全部じゃないんす)。
また、ほんとに取材に嫌気が差してるだけかもしれないすし。
あとですね、実は高知事件の20年近く前に、テキサス州で同じような事件が起こってるんす。
これが日本に紹介されたのは、高知事件のはるか後なんで、少年たちが参考にできるわけがない。
とか、もろもろ考えると、これも「何か」があったのかなあと思えるっすね。

私的には、あと日航機長の目撃事件を合わせて、日本の3大事件かな、と思ってるっす。

あああ、全然準備してないのに、試験...

20 :あああ試験だってのに:02/05/10 11:54
えーい、ついでだ。

日航機長の目撃事件は、一報聞いただけのクラスの木星説で否定という人が多いっすけど、木星じゃ説明なんかできないっす。
実は、あの貨物機の3人は、アラスカ到着後、アルコールと薬物の試験を受け、その後個別に事情聴取されてるっす。
でもって、アメリカ航空当局の調査の結果、「正体不明」とされ、正式にFAAの公文書に記載されてるっす。
一応ニアミスになるんで、クラスが及びもつかない徹底的な調査をされた結果なんすね。
だから、こいつも「何か」を見たんじゃないかな、と思うっす。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/10 12:16
>>19 >>20
なるほどですね。
しかし、わたしの言いたいのは
むしろ、このスレッドがUFO・宇宙人の問題を「物理的側面」からのみ議論しているように思えるんですよね。
例えば、限られた霊能力のある人物にしか見えないUFOや宇宙人、
超能力者によるUFO呼びや、バシャールなどの超能力による宇宙人との交信、
コンタクティーによる星間探索などの要素が抜けていると思うんです。
この地球にはさまざまなUFO・宇宙人が飛来してきていますが、
それらが全てわたしたち地球人のように物理的肉体・物質(つまり物質体)を持っているとは限らないわけです。
アストラル体・エーテル体といった希薄な物質で構成された者たちも多いわけで、
そういう側面からUFO・宇宙人を見ないと決して、この問題解決しません。
甲府に出現した宇宙人も一部の人たちにしか見えなかったのは
彼らがが「希薄な存在」だったからです。
もっと、視野を広げて問題に取り組むと良いと思います。

22 :21:02/05/10 12:18
おっと、>>21はわたしです。

23 :赤覆面:02/05/10 12:19
あ、すいません^^;;
>>21 >>22はわたしです。

24 :あああ試験だってのに:02/05/10 12:25
>>21
それはあなたがやってくださいっす。
霊能力や超能力者によるなんたらは、私はそれがあるという前提を証明できてないと思うので、言及できないっす。
ちなみに、それを完全な前提としての議論は、いわゆる電波さんの議論になると思うっす。

あと、コンタクティーと言われる人は、その全てが出鱈目、トリックだと私は思ってましたが修正しまっす。
その3分の1近くの人は、何らかの精神障害者らしいすね。

25 :あああ試験だってのに:02/05/10 12:30
>>21
ちなみに、
>アストラル体・エーテル体といった希薄な物質で構成された者たちも
この意味がわからないっす。
その物質自体の存在も証明されてないっす。
それに希薄であっても物質ならば物理的側面からの議論はできるっす。
仮に物質でない精神的なものだというのであれば、それは不可知論の領域になるっす。
それをあるものと押し付けての議論は、やはり電波さんの議論す。
そうなると、「ハードな」ではなく「サイコな」スレッドっすよ。

本気でそれらが議論に値すると思うのなら、別スレの方がいいと思うす。



26 :あああ試験だってのに:02/05/10 12:37
ついで

>甲府に出現した宇宙人も一部の人たちにしか見えなかったのは
>彼らがが「希薄な存在」だったからです。

基本的に、少年たち以外に目撃されなかったのは、単に位置的な問題と駆けつけにかかる時間の問題っす。
見える位置・時間にいたはずの人間は、証言によると少年たち以外にはいないっす。
だから、希薄な存在とかなんとかは、どっかの教祖さまか電波な人の言ってることだと思いますが、意味ないっすよ。
それに、本当に希薄な存在なら「肩を叩けた」のは不思議っす(笑)

けど、精神電波な人は、いかようにも回答と返してくるので不毛っすね。

21さんありがとうっす。
試験勉強に戻る気力が出てきましたっすよ(感謝)。


27 :赤覆面:02/05/10 12:40
>>24
わたし自身には実証できますね。
わたしもアストラル視力までは持っていますので幽霊や妖怪やUFO・宇宙人など、
霊能力のない人には見えない存在を見たり、聞いたり、話したりできるんです。
なによりわたし自身もコンタクティーですしね。
わたしだけではなく、わたしの知り合いにもたくさんいますね。
それが、何よりの実証です。

それとコンタクティーについてですが、わたしは何も全てのコンタクティーが
実際に物理レベルでUFOに乗り組んで宇宙行っているわけではなく、
アストラルトリップなどにより、アストラル体レベルでアストラル体レベルのUFOに乗り組んでいるんですね。
実際「私は毎晩、UFOに乗り組んで異星に行っている」と主張しているコンタクティーに
テレビ局が自宅に張り付いて監視したところ、本人が自宅にいることが確認されましたし、
アダムスキーやマイヤーなどの高位のコンタクティー以外は希薄な界層で宇宙に飛び出してるものと思われます。
ちなみにわたしもそうですね。
わたしの場合は密教の阿字観やカルラ観をしているうちに、自分の「内なる部分」を宇宙に飛ばせるようになりました。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/10 12:49
>>15

すいません、いくつか教えてください。

1984年の目撃の方で、レーダーに異常目標がとらえられた、という話の
ソースはどこですか?
目視された異常な光は、アルゼンチンのECM演習とどういう関係がありますか?

1986年のほうのECM機はどこからとんできたんでしょうか?
機種はわかりますか?
レーダー観測の前に航空機が船員に目撃されていた、という話のソース
を知りたいです。

試験のあとでもよいですから、よろしくね。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/10 12:49
私もUFO見ましたよ。made in chinaって書いてました。

30 :あああ試験だってのに:02/05/10 12:52
>>27
あなた自身に実証できても、他の人に説得的に実証できなければ、それはやはりサイコな議論っす。
あなた自身が実証したと言ってる内容は、精神病棟で話している人と区別つかないのが真相なんすよ。
ですから、あなたが信じている話はお仲間以外とは議論になり得ないですっすよ。

あと、これは老婆心ながら言うんですが、あなたのそのお話は、実生活では口外なさらないほうがいいっすよ。

31 :29:02/05/10 12:55
>>30
キミが今やらないといけないのは議論じゃなくて試験勉強なのは確かだ。

32 :あああ試験だってのに:02/05/10 13:04
>>28
レーダーに異常目標は、直接私がレーダー係員に聞きました。
10年前の保存年限切れで破棄されているものと思いますが、レーダー再調整願いがメンテナンス用の綴りにあるはずということでしたっす。
それと異常な光(というか旋回行動)は、ジャミング(ECM)しながらミサイルロックをかける演習の一環だったと聞いています。
これはソースはちょっと言えないんですが。

1986年の方も、どこからどんな機種と言うのは試験後まで待ってくだされば引っ張りだしますっす。
硫黄島の戦時中防空壕の取材に行ったときのノートっすから、ちょっと掘り出すのは大変かもっす。
航空機の目撃は、私が直接聞いたことっす。

あああ、試験受かって資格もらわなきゃ、転職なんぞ夢のまたゆめ...


33 :あああ試験だってのに:02/05/10 13:06
>>31
ありがとうっす。
これで最後にして、勉強戻りまっす。
試験終わったらまた来たいっす。
その節は、また相手してやってくださいっす。

おっす、そんじゃ失礼しまっす!!

34 :q:02/05/10 14:49
e

35 :Chan:02/05/10 15:02
物質とは,何かと何かが交わって起こる
共振状態のようなものかも知れない.
多次元宇宙と聞くと,何か混乱してしまう
かも知れないが,ありえるさまざまなパターンの中
で選択されたものが『今』だとしたら,さまざまな
パターン自体は水面下では存在していて,我々が
見ているものはそれらの交点のようなものかも知れない.
我々のつぎはぎだらけの物質科学に対して低レベル
では合致するような,もっと一貫性のある考え方を彼らは
持っているのではないか.
霊現象では,日用品が壁をすり抜けて飛んできたりする
ことがあるが,それと同じことを人工的にやろうとしても,
その仕組み自体が我々にはわからない.

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/10 15:36
>>32

いそがしいのにありがとう!
試験がんばってね。
終わったら教えてね。


37 :これ知ってる?:02/05/10 19:28
で、松島基地上空に現れたそのUFOってのがハチャメチャに巨大な
蛍光灯状で、しかも凄まじい光を放っていたそうです。
ちなみに、このUFOは真っ昼間に現れたため、相当数の学生と教官
が目撃しています。太陽の横でさらに激しく光り輝いていたという
ことだった。

航空自衛隊のパイロットが体験した極めて不思議な現象は、この
UFOが現れてすぐに発生しました。
あるT-2型機の操縦が完全に不能となったんです。そればかりか、
もっと凄まじいことが起こったんです。

みなさんご承知かどうか、T-2のロール操作はエルロンではなく、
どちらか片方のスポイラーを主翼上に立てて抵抗を増やし、ロール
するように設計されています。つまり、操縦桿を左に倒せば左のス
ポイラーが立って、機体は左に横転する。右に倒せば右のスポイラ
ーという具合です。民間機の場合、着陸直後に両翼のスポイラーが
立ってスピードブレーキとなりますが、胴体下面にエアブレーキを
持つT-2の場合、両方のスポイラーが同時に立つという場面は有り
得ないんです。

ところが、そのでっかい蛍光灯のようなUFOと出会って操縦不能に
なった直後、前席と後席の2名のパイロットは、そのスポイラーが
両方とも立ったのを目撃したんです。

しかも、飛行機は微動だにせず安定している。こんなことってある
のかと、彼らは呆気にとられていると、やがてその巨大な蛍光灯UFO
は彼方に去っていったというんです。

当然、松島基地としてはその目撃レポートを各パイロットに提出させ
るとともに、両スポイラーが立ってしまった機体を三菱重工の小牧南
工場に搬入して詳しく検査したんですが、まったく異常なしというこ
とだったそうです。

これ全部ホントの話。誰か空自の戦闘機乗りに知り合いがいたら聞い
てみたらいいよ。部内ではけっこう有名な話だからね。

というか、空自のパイロットでUFOの存在を疑っている奴はいないね。

長レスごめんなさい。


38 :これ知ってる?:02/05/10 19:30
形状は棒状です。長さは松島基地の滑走路より長かったと言っていましたから
3000メートルは下らないでしょう。高度は2万フィートくらい。レーダーに
は一切映っていなかったそうです。
しかも、激しく発光していたため、その飛行物体の表面のディテールなどは一切
分からなかったそうです。空自の戦闘機乗りは上空で防眩バイザーをしていま
すが、それでも眩しくてじっと見ていられなかったそうです。
そうそう、蛍光灯UFO周辺には子円盤(というか、直径数メートルのボール状
の物体)数個が飛び交っていたそうです。母機と見られるその蛍光灯UFOが空
域から去っていく前に、格納(?)されたということでした。

これを証言してくれたパイロットは5名ほどいますが、このうち一名は現在某
民航でジャンボを操縦してます。残りはいまだに現役の自衛官です。彼らがそ
れを話すときの様子は、秘密を暴露するという緊張感はなく、「そんなことも
知らないの? こんなの当たり前ジャン」という感じ。
このほか、青森県の三沢基地、福岡県上空、大分県上空、沖縄上空など全国各
地で目撃談はいっぱいありますよ。


39 :これ知ってる?:02/05/10 19:33
以下の話はパイロットの証言ではなく、要撃管制官の話。一般的にUFOはレーダ
ーに映らないといいますが、そうとばかりも言えないという話です。

要撃管制官とは、敵機と自衛隊機を会合させるために、レーダースコープを見な
がらパイロットに飛行方向の指示を与える職種です。全国各地のレーダーサイト
で24時間その任務にあたっています。ロシア機などのフライトプランの提出さ
れていない飛行物体が防空識別圏に侵入した際には必ず戦闘機を差し向け、警告
を与えます。いわゆる「スクランブル発進」です。

スクランブル指令は現場のレーダーサイトにいる管制官から発せられるのではなく、
データリンクで同じ映像を見ている中央の指揮官(中部航空方面隊だと埼玉県入
間基地の防空指揮所)から発令されるものです。
しかし、現場のレーダーサイトが探知した映像と全く同じかというと実はそうでは
ありません。実際の画面には「ゴースト」つまり、ノイズも含めた様々なエコーが
映じます。
サイトのコンピューターは、自動的にそれらの「ゴースト」を消去し、中央へ送信
するシステムになっています。コンピューターが「ゴースト」と判断する基準です
が、これは、「到底ありえない動きをするエコー」なんです。つまり、大気圏内を
マッハ20とか、30とかの極超音速で移動するエコーは存在しえない、として消
去されてしまいます。

ところが、ある要撃管制官いわく、この極超音速で移動する「ゴースト・エコー」
のなかに、明らかに人為的な規則性をもって移動する物体を見かけることは日常茶
飯事なんです。もちろん、中央の防空指揮所の連中は見ていません。ですから、彼
らの認識としては、「ああこれがUFOなのか」となるんです。じゃあ、なんで領空
侵犯を犯す可能性の高い飛行物体をアラート対象にしないのかというと、アラート
しても意味がないからです。追いかけられない飛行物体は、日本への脅威たり得
ないんです。

パイロット同様、要撃管制官もUFOは現実のものとして認識しています。認識して
いるけど、どうしようもないし、実際攻撃を仕掛けてきたことがないから無視し
ているんです。


40 :その手の話:02/05/10 19:57
自衛隊でのその手の話は一杯聞くけど、裏取りやってみたら、殆ど消えちゃうんだよね。
日時の特定からできないのがいっぱい。
たまに、日時に関与者・シリアルナンバーまでわかるけど、裏とって見たら「存在しません」「俺知らないよ」。
はなはだしいのは、オウムの自衛官のつくり話だったり...
いわゆる自衛隊版の都市伝説に近いものがあるんだよなあ。

松島の話って、それだけ有名なら日時とか特定できるんだよね。
調べてみたいから、教えてくださいな。

それと、管制官の見る「ゴースト・エコー」で、信じられない人為的な動きをするやつは、たいていUFOじゃなくて「ボーギー」ですよね。
北方海域から日本海を通って沖縄にいたるやつは、たいてい退役したとされるSR71のジャムだし。
まあ、未確認飛行物体という正しい意味でUFOなんですが。

でも、自衛隊の話って、ぜひ聞きたいので、なるたけ日時特定できる形でお願いします。

41 :Chan:02/05/11 12:59
我々に混じって生活している,我々日本人とも見た目が同じような
人たちは,単純に,我々を地道に援助する目的できているのか.
それとも,大規模な援助計画があり,そのために我々と普通にコミュニケーション
が取れる人材を増やしているのか.平均気温が上昇しているが,地球環境の状態
については,すでに危機的な状況だといえるのか.それとも,もっと
先の計画なのか.誰かご存知の方いますか.

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/11 13:03
自衛隊はUFO目撃報告をちゃんとファイルにおさめてないのかな?


43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/11 23:42
>>41

いつもたすけてくれる存在じゃないかもしれないよ。
人間だって、他の動物を絶滅させたり助けたりする。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/12 09:25
地球までこれるくらいだから、人間より余裕も知恵もあるだろう。

45 :赤覆面:02/05/12 12:45
>>30
それは違いますよ。
わたしは霊能者ですからね。

>>44 >>43
UFOの多くは太陽系内部から来ているので、やたら凄いというわけでもないです。
ただ、彼らの精神性は地球人は比べものにならないほど高いのは事実ですけどね。

>>41
故深野一幸先生の著書などを参考にされると良いですよ。
かいつまんで話しますと、

太古の昔、地球は生物が住める環境にになったのが、太陽系内の惑星の中で最も遅れた星だったそうです。
それで、他の惑星の中にも人間は万物と調和して宇宙法則や宇宙の真理を守って生きていかなくていけないのですが、
このようなものを無視した傲慢で自分勝手な人間が生まれてくる。
太陽系の星々でこのような人間が発生した時、
各惑星の賢者たちが集まって話した結果、新しく生物が住めるよになった星「地球」に
このような人間たちを送りこんで精神性を高める修行をさせる決定をしたそうです。
まあ、地球は高度に進化した宇宙人に影ながら保護されているので大丈夫だとは思いますね。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/12 12:50
>>44
でも、エイリアン・グレイ(レティクル座ゼータ星人)のような地球人を解剖したりする「悪」に属する宇宙人もいますね。
ですから、あの「ゼータトーク」ってのはインチキで危険なものです。
悪い宇宙人の陰謀ですよ。

47 :赤覆面:02/05/12 12:51
>>46はわたしです。では

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/12 12:57
ヘリコプターのすぐ側をキュィーンって飛んでいくやつ。
あの映像が一番ビビッたな。
有名なやつなの?最近初めて見たのだけど。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/12 16:34
ハードではなくなっていく…

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/12 16:48
>>赤覆面さんへ

ここはではハードなUFO議論が求められています。あなたの話はハードでは
ないので別スレでやることをお奨めします。

あなたが>>27で言ってることは実証でも何でもありません。他人に実際に
証せて見せられなければ、実証とは言いません。

51 :bigslope:02/05/12 16:58
>>50
いちいちageとか書く必要ないぞ、

52 :Chan:02/05/13 12:47
UFOについては,文字通りの実証というのはかなり難しいかも知れない.
もし我々が,電磁波を説明する理論および機器を持っていない場合,我々の
社会に対して電磁波の存在を実証するのは無理だといえる.同様に,
現在の我々の現在の科学で実証できないものは,一般の社会に示すという意味
では,実証はできない.でもそれが存在しないとはいえない.
目撃情報が真実かどうかという点についても,それは,犯罪の目撃情報の検証
と同じで,目撃者の主観や食い違いを排除するのは不可能ではないが,
かなり難しい.必ず矛盾する情報が出てくる.
今の我々にできるのは,仮説を立てて,その妥当性を検証するというスタイルでの
追求方法だろう.

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/13 12:50
UFOを見たり、宇宙人をみたりすると、
アメリカ人がやってきて、資料を持っていくのは
本当なんですか?
資料は持っていかれた。
っていう人めちゃくちゃテレビにでてくるけど、、、、

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/13 21:04
>>52

いいこというね。


55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/13 22:04
>>52
俺も最初なるほど、と思ったがよく読むと変でないか?

>今の我々にできるのは,仮説を立てて,その妥当性を検証する
>というスタイルでの追求方法だろう.

とうことが可能なら

>現在の我々の現在の科学で実証できないものは,一般の社会に示すという
>意味では,実証はできない.

とうことはないんじゃないの?

さらに、UFO肯定派の主張によれば物的証拠を残すこともあるのだから、
何も実証をあきらめることはあるまい。

さらに、目撃情報云々の件も確かに絶対的証拠ににはならないが、軽視
すべきでないだろう。目撃情報からどんなハードな証拠が得られるか
わからないから。

最後に、どれだけの人がまっとうな仮説を立てえただろう?
仮説を立てたはいいが、疑似科学を越えたものは生まれなかった、
とのではないか。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/13 22:35
>>19
高知のUFO事件て畑の中で中学生がとても熱いUFO拾ったら
何度かテレポーテーションして、ついに消えたとかいうアレ?

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/14 20:43
UFOの技術? 反重力装置「リフター」研究に米国議会が資金拠出■
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/20020514301.html

「リフター」と呼ばれる反重力装置の研究が進んでいる。現時点
では開発者が反重力装置と主張する装置が浮遊しているだけだ
が、乗り物の動力に応用できれば、宇宙探索に役立てたり、化石
燃料の使用量を削減したりできるかもしれない。最近米国議会は
リフター技術の科学的研究への資金拠出を決定した。しかし装置が
浮揚する仕組みは解明されておらず、UFOに由来する技術だという
怪しげな説を支持する開発者もいる。

だって。すごいね。このサイトの動画見たけど、正直すごいね。

実用化が待ち遠しい。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/14 20:44
>>55

時間軸で考えると 52の言ってることは意味が通るとおもいます。

疑似科学の定義はむずかしいですね。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/14 22:18
>>57
それ、インチキだよ。
資金集めて、いつまで経っても実用化がされないってパターンの。
周期的に出るね、こういうの。

60 :57:02/05/14 22:23
>>59

インチキ!そうなの!

いや、俺も電気のことよくわかんないから、って言い訳する訳じゃないけど。そうなの。

なんか素人でもインチキって納得できる、情報ある?あなたのこと疑ってる訳じゃなくて。それがないと、UFO肯定派のお祭りが収まりそうに
ないから。

61 :レプタリアン教授:02/05/14 22:25
KHCDHCIDVHIVGHIRGVJBIEVJ

62 :レプタリアン教授:02/05/14 22:25
有為へFHふぉRぎJRFKんRVL;MV
DVふぉWDJヴぉRふぃVJSNSD
えDSFねいKFんV

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/14 22:47
>>60
検証するための機器を出さないって点がミソ。
出したら一発でわかるんで...
ださないから真偽不明と言い募ることもできる。
で中には信じる頭の悪いやつがいるから、資金を集めることが出来るのさ。

ほんとにきちんとしてたら、検証できる機械や論文を出すんだよ。
常温核融合なんて、そうやって「全世界の科学者が追試をやって」、間違いだったって検証されてる。

・検証可能な機械や論文を出さない。
・科学の新理論は最初は異端児だった、と言い出す。
・資金集めにかかる。

これを3種の判定神器といいます。

64 :60:02/05/14 23:03
>>63
なるほど、丁寧なレスありがとうございます。

全くその通りですね。その判定神器を以後肝に銘じます。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/14 23:06
>>63
ルナママノコトカトオモタヨ

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/14 23:07
とりあえず、ハチソン効果の資金集めが失敗してからしばらくたったんで、新しいのが出てきたんだろうなあ。

なお、日本では、ドクター中松の「ノストラダムス・エンジン」が同じ手法で資金集め中です。
検証可能なマシンを科学者には絶対出しません。
素人に動いてるところを見せるだけ。
(しかも太陽電池使ってるのがバレバレ(笑))

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/15 00:23
ほんとに反重力があったとしても生み出して制御するのに今以上のエネルギーが
必要な気がする。

68 ::02/05/15 16:20
いずれにせよ、レベルの低い議論である

69 ::02/05/15 16:53

「時間」は流れない。UFOは「飛行」しているわけではない。

「イオン化された大気に、巧みな制御により電磁場を発生させることで、
UFOは推進する」というような、より擬似科学的な説明があったとする。
UFOの飛行形態、その発光と消失、 確かにそう見えなくもない。

事象エネルギーは、最終的には物質次元で、核力や電磁気エネルギー
といった、通常の人間が認識できるエネルギーになる。

だからといって、超常現象を、完全に意識から切り離したかのような形で、
純粋工学的に実現できるわけではない。金属曲げ、球電、クロップサークル、
これらの現象も、その一部には、電磁現象による影響が見え隠れするわけだが、
その自然的発現の背後には複雑なメカニズムがあり、
我々のマトリックス(解析格子)をすり抜けるかのような形で発現する。
現在の地球の文化ドメインでは、あくまで擬似的な再現にとどまるだろう。
それでは何かを説明したことにはならない。

この宇宙は複雑であり、一枚岩ではない。
盲目かつ素朴な唯物論的宇宙モデルにとらわれていては、
本質を理解することはできない。

肯定派という都合のよい仮想敵を設定してはマッチポンプ的な茶番が繰り返される。
そして、そういったすべてのふるまいを、さらに包括的な視点でみつめる者たちがいる。
我々には「今」という選択の可能性があるだけだ。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/15 18:34
>>69
今の人間には分からないものだから(あるもないも)証明は不可能
もしあったら得だからとりあえず否定せずに研究しましょう。

ってことでしょうか?

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/15 18:44
フランス政府はUFO問題を国防問題だと認識しているが、
大部分の科学者はこれだけ重大な問題を今も放置したままである。
50年以上放置するとは…

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/15 21:15
放置して何か実害があったか?

>>@
レベル低すぎ...

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/16 13:29
確かに@は頭が悪い。池沼かな。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/17 14:40
age

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/17 23:22
最近、レプテリアン(レプタリアン?)という爬虫類系の宇宙人がいて、
ブッシュ大統領や各国の首脳は、レプテリアンで地球
を混乱に導いてるみたいなことをテレビでやってました。
血液のRH-はレプテリアンから導入されたものとも
聞きました。レプテリアン情報希望。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/17 23:25
そんなもん嘘ですよ。
金儲けのための作り話です。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/17 23:32
>>45まあ、地球は高度に進化した宇宙人に影ながら保護されているので大丈夫だとは思いますね。
>>46でも、エイリアン・グレイ(レティクル座ゼータ星人)のような地球人を解剖したりする「悪」に属する宇宙人もいますね。
グレイってアメリカを侵略してるよね。アメリカの地下に基地いっぱい作ってね・・
高度に進化した宇宙人に影ながら保護されていないじゃん?


78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/17 23:41
>>77
Xファイルじゃん。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 00:29
自分は実際にUFOを目撃したことがある。
もう10年も前のことだから、記憶も曖昧になりつつあるけど。
今でも少しだけど自分が見たものが何だったのか調べている。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 09:22
>>77
馬鹿者発見。
そんな地下基地なんて、今は衛星からの赤外線走査で簡単にわかるんだよ。
しかも、そういった衛星写真は、アメリカ・ロシア・フランスの企業が勝手に売ってるから、一般人でも検証可能じゃ。
大体基地つくるときに出た土はどう処理したんだよ。
ゴミはどう処理してんのよ。
食料は?水は?エネルギー源は?
矛盾だらけだ、大馬鹿もの。




81 :赤覆面:02/05/18 10:00
>>77
うーん、だから、アダムスキーの出会ったような「善」に属する宇宙人もいれば、
エイリアン・グレイのような「悪」に属する宇宙人もいるという事です。
たしかにアメリカではエイリアン・グレイとの密約が行われてはいますが、
彼らは聖書等に予言されている、「光と闇の戦い」などを見ればわかるとおり、いずれは滅びさる運命です。
わたしの交信でもそう言われてますしね。

>>50
わたしの議論は十分、ハードだと思いますが。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:06
アダムスキ はあ?

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:14
>>80
・矢追純一のUFO特集みたことないんかー
・特命リサーチ200Xでもやってたぞー ・これマジでも
かなり、詳しく エリア51  有名すぎ
全部、信じれとはいわんが、グレイはいるんだよ。
日本の国民の半数以上アンケートして70%
いるとおもってるやつのほうが多いだよ。
ちゃんとテレビみろくそ馬鹿。





84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:14
>>81 宇宙人は何をもって「善と悪」としてるの?
   彼らの価値観・道徳観は何によってるの?

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:17
>>84
ところで、アダムスキー全集を全部読んだ人いる?

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:21
>>83 コンサートとかもやってるもんな。最近は活動めだってないな。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:33
>>85
たくさんいるだろう。
あるいは、その解説書を読んだ人も多いだろうし。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:37
ガイシュツかも知れんけど、宇宙人・地球外知的生命ってなんで
ヒューマノイド・タイプばっかなん?チブル星人やビラ星人みたいなのは
おらんの?

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:41
>>88
でも、ウルトラマンがチブル星人の形だったら、いくら本人が
正義の味方と言い張っても説得力ないし...

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:46
でかいゲジゲジみたいな心の優しい宇宙人がいてもいいと思う。
つーかアダムスキーの言うよい宇宙人はなんで人間型
(しかも容姿端麗な白人)ぽいんだよう?おかしいじゃん。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:50
心優しいゲジゲジ形がいても、みんな見た瞬間気味悪がって
逃げてしまうので、善玉だと気付いてもらえないだろうな。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:53
帽子かぶってりゃ大丈夫だよ

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 10:57
外見で善悪を判断してしまうのは人間の性。
とはいえ、アダムスキーとかって都合のいい宇宙人像ばっか
語るからうそ臭い。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 13:01
>>93
なら、ゼータトークなら信じられるの?
グレイを「善の宇宙人」としてメッセージ受ける、宇宙交信だよ。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 13:11
俺、アダムスキー全集全部読んで今でも持ってるけど・・・
あれを一方的に信じるのもどうかと思うが、嘘じゃないって気がする。。
どうなんだろ、ここで実際に全部読んだ人の意見としては
85はもーいないかな?

>>94
正直ゼータトークは「ムー」と同じ感じがする・・個人的にね

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 13:34
>>94 >ゼータトーク
 信じるわけもない。
 だいたい、チャネラーってある存在を完全に善なんて認識するのがおかしい。
 他の星の存在だよ?地球の人類と同じ道徳観を持っているのがおかしい。

 まあ全て地球外知的生命が地球に来訪したり、特定の人とコンタクト
 したりしていると仮定しての話だけど。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 13:42
なんか全然ハードな話でなくなってきたな。
>>94 コンタクティは似非宗教の一種。信じるに値しないってこと。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 13:45
同じ星でも善もいれば悪もいるだろ。

99 :もっちゃん ◆URb6IKO2 :02/05/18 13:48
自慢ではないですが僕のPCはXPです。

100 :もっちゃん鍋でもしてろ:02/05/18 14:02
↑死ね!もっちゃん鍋にでもなってろやヴぉけ!

ちょとハードになった?w

なる訳ないやね

101 :もっちゃん ◆URb6IKO2 :02/05/18 14:05
>>100どんな鍋なんでしょう、、、?

102 :試験終わったよ:02/05/18 21:19
このスレの最初の方で、「あああ試験だってのに」というハンドルで書き込んでいたものです。
何か、しばらく見ない間にやっぱり電波さんに乗っ取られてしまったんですね...
とりあえず、このスレのいくつかにレスしておきますが、今からハードな議論をするのは無理みたいな気がしますので、撤退します。

>>37-39
自衛隊の話は殆ど都市伝説ですが、その話は興味があります。
出典がわかれば教えてください。
>>48
>ヘリコプターのすぐ側をキュィーンって飛んでいくやつ。
アメリカのサイトで、UFO画像を作ってみようというコンテストが行われました。
それで入選したCG動画です。確か賞金ももらってました。
>>75
レプテリアンとかは、全てガセですね。
真面目な研究者で相手にしているものはいません。
経緯は、翻訳されているものでは、ジャック・バレーの著書などがわかりやすいですね。


103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 21:21
科学的にUFOを考えるなら、UFO=エイリアンクラフト説はダメ。
UFOと異星人を完全に結びつける証拠が存在しないし。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 21:27
>>102さんはUFO見たことあるん?

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 21:33
>>103 
賛成。そもそもUFOもエイリアンも実在が確認されたわけじゃないし。

106 :試験終わったよ:02/05/18 21:34
>>104
撤退と言っておきながら...でも、いいかな?

私は見たことあります。
高校2年のときで、強烈な印象が残ってます。
でもって、それから関心を持ち、大学卒業後、某雑誌社(UFOとは関係なし)に就職しながら研究してきました。
兼任で、某財団のUFO調査に携わったこともありますです。


107 :104:02/05/18 21:37
>>106
おおすごい!実は自分もあるんよ。
あれが何だったのか今でも気になってんだけど。


108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 21:42
試験終わったよ さんへ
撤退と言わずに、また来てよ。まじめな話も聞いてみたいから。

109 :試験終わったよ:02/05/18 21:43
私も、その思いが研究の基本なんです。
あと、気孔士にも興味があったんですが、こっちは某財団の研究に携わったときに簡単にインチキだと証明できましたんで、現在はUFOが最大の関心事ですね。

110 :試験終わったよ:02/05/18 21:44
>>108
そういってもらえるのは嬉しいんですが、私は電波さんとかの応対は、すごく苦手なんです...

111 :もっちゃん ◆URb6IKO2 :02/05/18 21:44


112 :銅鑼衛門:02/05/18 21:46
「試験終わったよ」はやんわりとした口調だが
毒舌かもね。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 21:48
>>103
妙な乗り物が空から来て、未知の知的生命体が降りてきた…
連中はどこから来たのか?

という場合、とりあえず宇宙を措定する事は
それほど不自然ではないと思うのだが。
そこから、本当に宇宙から来たのか?とか、
わざわざ地球に来る必然は?という議論になる訳で。

それに輪をかけて思考停止している>>105はもう論外。
未確認だから宇宙人ではないという発想そのものが
思考放棄。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 21:50
>>110
いいよ、そんなのは他の人(自分とか)が適当にあしらっとくから、
あなたはあなたのペースでやってください。

115 :試験終わったよ:02/05/18 21:54
>>112
よく言われます、ハイ(すみません)。

ちょっと言っちゃったんで、気功のことに触れておきます。
あのツボ押しとか、気という暗示で病気を治すとかいうのは、私の専門外でした。
(ですから、ほんとかもしれないです。ツボ押しは私も結構信じてる)
興味があったのは、気功で人を吹っ飛ばすというやつ。
これは飛ばされる方の人の体の動きをデータ化すれば、簡単に自分から飛んでるインチキだということがわかりますです。
簡単にできる証明法としては、飛ばされる人を台車の上に立たせて、気功で飛ばしてみる。
そうすると、ほんとに気功で飛んでいるなら、台車も同じ方向に飛ばされるはずです。
ですが、飛ぶ人が自分で蹴って飛べば、台車は「反作用」で反対方向に飛びますです。
で、実際やってみればすぐわかりますが、台車を同じ方向に飛ばす気功士は、一人もいないのです。
(この方法が広まったおかげで、台車の上に立たせるのは拒否する気功士はいっぱい増えましたが(笑))
そんなわけで、今はUFOが一番の関心かな。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 21:55
>>113 
UFO=エイリアンクラフト説が都市伝説の域を脱し切れてないのも
また事実だと思うが。そう言うなら信憑性のある例を出すべき。

117 :試験終わったよ:02/05/18 22:00
>>114
あ、そですか?
では、ときどき越させてもらうです。
(開洋丸のときのデータは探し出してなんとかアップしないとと思ってましたんで)
ありがとうございます。

>>113
>妙な乗り物が空から来て、未知の知的生命体が降りてきた…
>連中はどこから来たのか?

私の場合は、ほんとに「妙な乗り物」なのか?
ほんとに「未知の知的生命体」なのか?
というところから始めてます。
今のところ、それさえも証明できてないのが現実でして...
宇宙人を想定するのは、その次の段階かなあ。
話としては面白いんですけど、実際に検討するにはハードルが...
ひょっとしたら、空中浮遊生物で乗り物じゃなかったりもしたりして(笑)




118 :試験終わったよ:02/05/18 22:02
はい、暖かく見てくれる人もいるみたいなので、ちょくちょく来ることもあるかと思います。
試験終わったんで、いろいろ書けるかも。
みなさま、よろしくおねがいいたします。

それでは今日はこれで。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 22:03
>>116
実在性うんぬんではなく、
いわいるエイリアンをとりあえず「宇宙から来た」とする命題が
なんでナンセンスなのかと聞いている。
宇宙から来た、絶対に実在しているなどと言っていない。
言い切れるならオカ板の使命は終わると思うが。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 22:07
>>119 そう。議論がかみ合ってないので話はここまで。
>>117 面白そうな話なのでまた聞かせてください。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 22:10
古今の目撃談から、矛盾点を突いてみたり、
うつー人の細かいキャラ設定をして楽しむのがいいんだろ。
すぐウソだホントだって。
センスねえなぁ.....

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 22:11
あ、逃げちゃった。ハードな議論モトム(笑)

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 22:15
>>119
エイリアンって仮定の存在でしかないものを、さらに地球外から
来てると仮定して、さらに来訪目的などに憶測や仮定を重ねるのは
科学的ではないわな。それにここはハードに論議するとこだし。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 22:19
>>121 センスのあるなしじゃねえだろ。馬鹿かこいつ?

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 22:48
121は妄想癖があるので放置するようにしてください

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 23:36
>>102
映画の「V(ビクター)」とかレプタリアンを元ネタにしたのかな
「Xファイル」もよくタブロイド系のネタを勉強してますよね
「ダークスカイ」は少し勉強しすぎの感もありましたが(w

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 01:34
試験終わったよさん、開洋丸の続きまってます!

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 01:39
地球外仮説を支持する人は、その前提で研究すればよいし、
別の仮説を支持する人は、それを前提として研究すればよいのです。
全員が同じ前提に立つ必要はないし、複数の仮説が競合したほうが
そのうちどれかが成功する可能性が高くなるので好ましい。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 01:45
漏れはUFO見た事あるよ。
でも誰も信じてくれない・・・

見たのは円盤に垂直に回転してた。
ここでも信じてくれそうにないけど・・・

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 03:46
みたことないけど信じるよ。
特番でもニュースでもよくやってたし。
嘘もあるかもしれないけど、本物もあると思う。

131 :エルヴィス☆プレスリー:02/05/19 07:58
ヘイ地球人諸君!ギャラクシーヒーローのエルヴィスだ。元気かい?ラヴ ミー テンダー。
残念ながら今日は諸君には直接関係ない話なんだ。ソーリー。

Oh!Sit!なんて舌うちしないでおくれよ。ベイビー。
俺と同じように地球に潜入しているイカした宇宙人ガールとお知り合いになりたくて、
つい書き込んじゃったって訳さ。
銀座の故郷喫茶にもオイラの出身地の女の子はおらず、
「ちょっと遠いですね」の一言でかたずけられちゃうし、
六本木に行っても「俺もミシシッピー出身なんだよ」なんて勘違いされる始末。
ニヒルなヲイラもちょいとホームシックぎみなんだよ。


そんな訳で、俺と同じ思いを抱いている、ちょっぴりハートブレイキングな彼女、
俺とミッドナイトUFOドライブとシャレこまないかい?
じゃあ気長にまってるぜ、See You!

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 09:00
ちらほらとUFOを目撃したことがある人がいるようだけど、目撃談を状況
説明なども含めて書き込んでみたらどうか?

>>131 sit × → shit ○


133 :赤覆面:02/05/19 09:34
>>84 >>96 >>98
ですから、善の宇宙人と悪の宇宙人ですが、
まあ、それはいわゆる属性の問題ですよ。
「光」と「闇」とも言います。
その辺に関してはオスカー・マゴッチ氏の著書、深宇宙探訪記などに書かれてます。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 09:55
客観的に実証できない話を、主観的に克明な表現で読んでみたい・・
というのはスレ違い?


135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 10:01
ちなみに「戦国魔神ゴーショーグン」というアニメにフラッシャービームってのがあるんだが、
この光線を浴びた敵ロボットは構成金属が良心の仮借に苦しんで、
原子レベルで分解してしまうというわけのわからない代物・・・
金属の善悪の観念ってなんだろう?

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 10:50
>>135
サイコフレーム

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/19 12:13
子供の時に、「正体不明の皿型物体」が飛んでいるのを見た。
あいまいな記憶なので評価不能ってやつだけど、
自分ではほのかに肯定している。
でも、宇宙人=愛と平和のメッセンジャー
みたいな「UFO信仰」が気味悪いので、あまり公言していない。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 01:38
>>106
>某財団のUFO調査に携わったこともありますです。

その財団は、どういった訳でUFO調査など始めたのでしょうか。
具体的にはどういった調査をされていたんですか?
今でもそれは継続してやっているのですか?
差し支えのない範囲ででもいいので、教えてくだされ。






139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 03:37
オーメ財団

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 03:45
山の牧場について知ってることを白状しなさい。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 05:34
どうでも良いことなんですが
現在IDにUFОとでているのにオカ板では表示されないという・・・


142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 05:36
UFO=エイリアンクラフトとは捕らえていない人は結構いておどろいてます。
自分も短絡的に宇宙人と捕らえるにはあまりにも証拠が無いと思います。
せめて搭乗者降りてきて「ワレワレワウチュウジンダ」と言った場合ぐらいしか納得できません。


143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 05:58
プルヒテがういたんだ!!のをみたんだ

144 :エンジェル・パス:02/05/20 10:09
試験のことはもう忘れたい(失敗でした)ので、ハンドル変えました。

>>138
某地方県の公益財団法人(根拠法は民法34条)による調査です。
あんまり詳しく明かせないのですが、青少年の科学普及を目的にしたまともな財団法人でした(って今もあるけど)。
実は、例のオウム事件の後、青少年がなんであんな似非科学・似非宗教にはまるのか、もっと正しい科学を啓蒙すべきではないか、という議論がありました。
それを受けて、似非科学・似非宗教を科学で解明し青少年に啓蒙しようという、しごくまっとうな目的をもって調査が開始されたのです。
もっとも、似非宗教の解明については、憲法21条1項の信教の自由との兼ね合いから、調査は行われませんでした。
そこで一応、科学に関すると言われるUFOと気功について、3年ほど研究が行われたのです。
メンバーは、既存のUFO研究家とかを排除し、目的に賛同してくれる(そして実費以外ほとんどノーギャラでやってくれる)まともな若手の科学者が中心でした。
私はその調査が開始されることを聞きつけて、参加させてもらったのです。


145 :エンジェル・パス:02/05/20 10:10
その結果、気功については殆どインチキということがわかりました。
UFOについては、結論はとても出せませんが、かなりのデータの集積と研究が進んでいたのです。
ただ、これらの調査は公表されておりません。

これらの調査結果がお蔵入りしてしまったのには、非常に馬鹿げた理由があります。
オウム事件直後は、財団理事でもこの調査に肯定的な人が多かったんですが、1年・2年とたち、オウム事件の印象が薄まるにつれ、反対論が優勢になったのです。
その一つは、青少年への科学の啓蒙という目的には合わないのではないか、というもの。
端的に言えば、そんなわけのわからない調査ものは、財団の目的に合わないんじゃないか、ということでした。
あと一つは、財団理事に見返りが全くない、ということでした。
通常業務としてやっていた、パンフレット・リーフレット・各種冊子の作成・販売や、科学教材の頒布納入等であれば、理事にはいくらなりともリベート等で、かなりの見返りが見込めるのです。
ですが、UFO調査は手間もかかれば時間もかかる、その上に物質的見返りが全くない。
大物科学者でもいれば、理事の政治的宣伝にも使えたのでしょうが、そんな科学者は見向きもしてくれず...(ギャラの問題もありましたしね)。

146 :エンジェル・パス:02/05/20 10:11
決定的だったのは、公益財団法人であったこと。
つまり補助金をもらっていたんです。
で、この手の擬似科学を毛嫌いする議員から、「補助金貰ってこんな調査やってることを、議会で質問するぞ」とちょっと脅しが入ったとたん...即中止が決まりました。
でもって、こんな調査が行われたこと自体、封印。お蔵入りが決定したんです。
(気功・UFOの次は超能力が予定されていたので、ほんとに残念なんですが)
残念ながら、集積したデータ・研究結果は、各個人が持っていたもの以外焼却されてしまいました。
(理事たちにしてみれば、データよりは、旧会計帳簿の焼却廃棄の方が関心事だったらしいですが)

もっとも、お蔵入りしたのは財団の「公式の」データです。
私どもが個人で保管していたデータそのものは、データとして生きています。
出自を明かすことができないので、信頼度は相当に劣るとは思いますが(ですが、一般のムー的書籍に比べれば、段違いの信頼性があると思っています)。
現在、その調査に参加した若手科学者たちを中心として、調査結果をまとめ・補完し「有志のグループによる調査」として本にして発表する計画があります。
元の財団法人との関係とかがややこしい上に、みんな片手間にやっているので、遅々として進んでいないのが実情ですけれども、一応2年後くらいには出版したいと思っています。
その際には、みなさん、買ってやってください(最後、宣伝になってしまい、すみません)。


147 :エンジェル・パス:02/05/20 11:03
UFOの研究の具体的内容についても、ちょっと触れておきましょうか。
最初はメンバーの顔合わせも兼ねて、調査方針について数度会合を開き、分担を決めました。
メンバーは、先にも触れたとおり、財団法人がある地方の若手科学者が主体でした(他に財団顧問の若手弁護士や、私のような雑誌社勤務の記者も数名)んで、内容は実に科学的・実証的なものでした。
まず、研究方法論については、基本的には裁判的法学アプローチが使われることになりました。

これは目撃事例の性質に鑑み、立証責任をきちんと分配し、その上で個別的に分析していくアプローチです。
UFO目撃事例については、「それが本当に目撃されたのか」及び「目撃されたものは何か」を、人証(目撃者など)と物証(写真・ビデオなど)で証明していくことになります。
お分かりのように、これは犯罪の証明に酷似しています。
犯罪については、「その犯罪がほんとうに行われたのか」及び「犯罪の内容は何か」を、人証(被害者や目撃者)と物証(凶器など)で、証明していくことになるのです。
したがって、目撃事例について、人証と物証について、それぞれ一定の基準をつくり、分析していくことになりました。

148 :エンジェル・パス:02/05/20 11:04
また、最初に立証責任の分配がはっきりと定められました。
「〜がなかった」と立証することは「悪魔の証明」と言われ、殆ど不可能です。
このことと人権に配慮して、犯罪においては、「犯罪が立証できなければ」被告人は無罪です。
UFO事例においても、「本当に目撃されたか」・「目撃されたものは何か」につき、証明責任はそれを言い立てるものにある、ことがはっきりと確認されました。
(この辺、肯定論者がかなり甘いところです。「宇宙人の乗り物とは否定できない、だから宇宙人の乗り物の可能性がある」という論理は、本来成り立ちがたいのです。
この場合、立証責任は宇宙人の乗り物と言い立てる側にあるのですから、「〜という理由で、宇宙人の乗り物だ」という論理でなければならないのです。
なんとなれば、「〜とは否定できない」というのが成り立つなら、「〜」の部分に何を入れてもよくなり、そうなると議論が無限に拡散してしまうからです)

最初に決めたこの裁判的法学アプローチ方法論による分析は、本当に役に立ちました。
凶悪殺人事件で、「まさかあの人が人を殺すなんて」と言われることがままあります。
UFO目撃事例でも、「まさかあの人がトリックを使うなんて」という事例が多いこともよくあったのです。
(ま、ほとんどは誤認でしたが。もっとも、殺人よりUFOの方が、犯罪ではないだけに、気軽に適当に虚構を言われる率が高いでしょう。)


149 :エンジェル・パス:02/05/20 11:05
次に情報の収集方法が定められました。
まず、既存の調査研究情報の収集。
国内・海外を問わず、財団のお金で文献を収集すること(これが後に購入の証拠となった帳簿の焼き捨て(=改竄された新帳簿の作成)につながってしまうのですが)。
当時は、インターネットなど一般にはぜんぜん浸透していなかった(まだWin95以前です)ので、その収集は結構苦労しました。
若手科学者の海外の研究仲間に買ってもらって送ってもらったりとか...
それと、追試・実証研究の例として、財団のある地方での目撃事例の収集です。
これは、新聞社やテレビ局、天文台や空港、気象庁の出先機関などに「何か目撃情報があれば通報してくれ」と連絡しました。
財団の調査研究となれば結構身構えられてしまうので、興味のある研究家がいるというので便宜を図っているということにしてもらいました。
警察や自衛隊からも最終的には報告事例が届いたので、3年で350件ほど集まりました。
(ほぼ、3日に1件程度。かなり多いなと思いましたが、やっぱり殆どが誤認でした)
それと、私や数人の記者は、結構あちこちに仕事で取材に行くので、行った先で暇を見つけては有名な事件の目撃者にアポイントをとったりして話を聞いてきました。


150 :エンジェル・パス:02/05/20 11:06
これらの文献や情報の収集、目撃事例の分析は結構大変です。
専任の職員がいるわけでもないので(経費事務はやってもらえましたが)、3年かけてようやくやり方が確立したかなというところで...中止になりました。
これが続いていればなあー、と今でも思っています。
個人でも、またその時の仲間たちの間うちでも、ちまちま調査はやっていますが、お金の援助と文献やデータの集積事務局があるのは、ぜんぜん効率が違うんです。

さて、この研究の結果、いくらか日本(というか財団のある地方)のUFO目撃事例について、アメリカと比べ、面白い特徴がわかってきました。
・アメリカでは、誤認のかなりの部分を「広告用飛行機」が占める。しかし、日本では殆どない。
(当たり前ですね、そんな存在自体あまりないですから)
・日本人は、気球やアドバルーンの誤認率がアメリカに比べ、いくらか高い。
(どうも、アメリカほど飛行機を利用しないため、空中で変形した気球を見る機会がないことに起因するようでした。気球は、空中で変形すると円盤形になることがあり、また風の影響で信じがたい挙動を示すことがあるのですが、見分けられる人はほとんどいませんでした)

151 :エンジェル・パス:02/05/20 11:06
・アメリカに比べると、光球の目撃はそんなに変わらないが、いわゆる炎球の目撃率が非常に低い。
(一つの推測ですが、遠距離で比較的大きいと思われるものでも、日本では「人魂」とされることが多いようなんですね。)
・1年の中で、周期的に目撃率が変わり、それは各年でかわらない。
(夏休みに子供たちが自由研究で星空を眺める時期と、お祭りで空を眺める時期はやっぱり増えるんですな)。

などなど...それでもやはり9割以上は誤認なのはアメリカと変わらなかったです。

ずいぶん長いこと書いてしまいました。
長文でスレを荒らしていないか心配ですので、ぜひ、ご容赦くださいm(_ _)m

152 :UFO目撃者(仮):02/05/20 12:32
>エンジェル・パスさん
なかなか興味深いお話でした。
UFOの「変形した気球の誤認」というのは、個人的な長年の疑問への解決の
糸口になるかもしれません。
気球が変形した場合、縦に長い形に変形することはあるのでしょうか?

153 :エンジェル・パス:02/05/20 13:39
>>152
はい、端的にいって縦長に変形する場合もあります。
気球やアドバルーンは、想定高度というのがあります。
その想定高度以下ではちょうどいい感じになるのですが、何かの弾みで想定高度以上にあがった場合、外側が想定気圧より低いため異常に膨張することがあります。
そうすると皮の材質により、中の気密された空気が漏れ始めます。
で、風やなにかの関係で高度が下がってくると、しぼんだ風船になるんです。
しかし地上と違うのは、上空は非常に強い風が吹いているということです。
そのためしぼんだ風船(=下がってきた気球)は、風の影響で平たい円盤型になることが多いのです。
そしてあんまりないのですが、強い上昇気流や下降気流に巻き込まれると、縦型にもなります。
(ウインド・シアのように部分的に強い気流が発生することもありますし)

また、気球は多く外側が白色もしくは銀色です。
これは太陽熱を反射させるため(黒色等だと太陽熱を吸収し、内部の気体が膨張して影響がでる)です。
しかし、これが太陽光を反射すると、金属外皮に見えてしまうことが多いのです。

最近の日本の気球は、材質が優れているので、あんまりこういう状況になることはないのですが。
しかし昔の気球や、今でも安いアドバルーンの係留索が切れて上空にいったりすると、こういう状況になったりします。
また、70年代から、継続して朝鮮半島北部から質の悪い観測気球が流れてきていますので、その誤認も多いです。

これで一応の回答になりましたでしょうか。

154 :すげえ:02/05/20 13:47
なんだか一気にハードな議論になってる...
漏れにはついていけん。
赤覆面がんばれや。

155 :UFO目撃者(仮):02/05/20 14:21

>エンジェル・パスさん
かなり参考になりました。ありがとうございます。
気球が銀色に近い色をしているというのが、さらに私が見たものと符合します。
私が見たUFOは灰色ぽい色で、大きさは縦が2m〜3mほどの調度ドラム缶
のような形の飛行物体でしたから。
それほど高くない位置を音もなくぐるぐると旋回していたのは、思えば何らかの
気流に乗った気球だったのかもしれません。


156 :赤覆面:02/05/20 14:30
>>154
そうですね。UFO事件なんてそんな小難しい話しをしなくても、
もうUFOと宇宙人は既成事実なのに不思議ですよ。
でも、少しは反論してみますね。


157 :エンジェル・パス:02/05/20 14:38
>>UFO目撃者(仮)さま。

年代と地方がわかりますでしょうか。
この手の銀色変形気球の目撃例は、70年代から80年代初頭の日本海側全域に多く見られています。
ただ、それほど高くない高度というのが少しひっかかります。
この時代の日本海側に流れてきた朝鮮半島の気球は、材質があまりよくなく皮が重い。
そこで、低高度になるとすぐに落ちてしまうのが多かったんです。
結構な高度の強い風のときにはよく誤認の元になったんですが...
それに低高度だと、金属外皮と見間違えることもあまりないんです。
だから、お話だけでは気球とは言い切れないかもしれません。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 14:39
>>142
いえ、UFO=エイリアンクラフトという事はわたしはすでにしっていますからね。
ただし、エイリアンクラフト以外のUFOも当然、存在するでしょう。
その中にはトリックや見間違い、自然現象も当然あるんでしょうね。

>>147 >>148
UFOと宇宙人の立証責任について言及されてますが、
残念ながら、わたし(たち)の中では完璧に立証できます。
しかし、体験されてない人(霊能力の無い人)に立証するのは難しいですね。
わたしはUFOも宇宙人も目撃した事がありますし、体験した事もあります。
これらは完璧な体験で、体験に勝る理論はないのですよ。
あなたとても、仮に死んで幽霊になったり、宇宙人のUFOに乗って見れば理屈はどうあれ信じるでしょう。
それと同じ事です。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/20 14:43
赤覆面よ、脳内体験は体験と言わないんだよ。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 14:45
>>エンジェル・パス氏
貴方の話はとても興味深い。
で「9割以上は誤認」とあるが、残り1割以下の話をお聞かせ頂きたく候。

161 :UFO目撃者(仮):02/05/20 14:51
自分が奇妙な飛行物体を目撃したのは一度限りです。
目撃者が私を含めて3人いたのですが、目撃状況が特殊で
あまり他人に信じてもらうことができませんでした。
それはその物体が発見当初、電柱のてっぺんにまるで鳥のように
とまっていたからです。その後私たちが騒いで近寄ったところ、
まるで意思をもった動物のように飛び立ったのです。
しかし、それ以外に奇妙な点はありません。
その物体はよく聞くUFOのように変な飛び方もしていませんでしたから。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 14:53
>>赤覆面
立証しなくていいですから、とりあえず貴方の脳内体験をなるべく克明に語って下さい。

163 :赤覆面:02/05/20 14:55
>>158はわたしです。

それで、日本古来のUFO事件の逸話に関してはどうですか?
徳川家康に会見した肉人の話しや常陸の海岸に漂着した女性宇宙人の話しも興味深いのですが、
今回取り上げるのは、お伽話しとUFO・宇宙人事件です。
日本の、ぶんぶく茶釜、猿カニ合戦、桃太郎、浦島太郎、竹取物語、金太郎などのお伽話しは
日本古来のUFO事件を取り上げたものと思われます。
「鬼」というのは当然、悪玉系の宇宙人を意味していて、主人公達を助けてくれるのは善玉の宇宙人です。
竹取物語はかぐや姫が本当に月の姫だったかはわかりませんが、太陽系内の宇宙人と地球人の交流話しですよね?

一番、興味深いのがやはり浦島太郎の説話です。
浦島太郎の原典の一つ、「丹後国風土記」には浦島がおじいさんになったとか、亀を助けたとか、
龍宮城に行ったとかいう話しはありません。
ただ、浦島子という漁師が海岸で亀姫という美女に出会い、
彼女等の住む神仏の里が目隠しをされている間に瞬時につくほど近くにあることや
そこにはプレアデス星やアメフリ星からやってきた人たちがいる事なとが書かれてます。
これは現代のアブダクションにも通じるもので、浦島の体験はアストラルレベルのもので、
自分の中の希薄な部分を分離させて他の星に行ったのだと思います。
現代のアブダクションも実は物理レベルのものが少ないのと似ていますね、

164 :UFO目撃者(仮):02/05/20 14:56
>エンジェル・パスさん
93年の太平洋側。位置は愛知県東三河地方です。
比較的海沿いで、近くに大きな国道が二つ通る、その間の県道で目撃しました。

165 :エンジェル・パス:02/05/20 14:58
>>160
うーん、不明の残り1割以下の話ですか。
概略でもいいですかね?
細かいことを書くと、差しさわりがでてきたりしますんで。
それでもいいならいくらかは書けますが。


166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 15:00
>>163
そういう解釈の仕方もあるのは知ってるけどさ、今となっては書いた人に
インタビューも出来なければビデオテープ等の物証も無いじゃん。

167 :赤覆面:02/05/20 15:05
>>162
今は時間がないですが、
わたしは意識的にアストラルトリップをする事ができます。
眠っている時には意識しなくても、わたしの中の希薄な部分が分離しますが、その時の体験だけではなく、
少し荒行をして、白い清潔な服を着て神壇の前で精神を統一し真言を唱えれば、わたしの中の希薄な部分を宇宙に飛ばせます。
水星や金星に行く事もできます。
そこにはアダムスキーが言われる通りの世界が広がってます。
美しい姿と心をした宇宙人と争いの無い平和な社会、
そして点空にはUFO(いわゆるアダムスキー型円盤)が飛び回ってるのを見ることができます。
美しく理想的な世界です。
いつまでも、ここにいたい程、居心地の良い世界ですが、わたしも社会人、いつまでも居るわけにはいかないのですね。
帰ってくる時はなんだか一瞬です。
>>163で書いた浦島の体験もそんな感じだったのでしょうね。
それでは

168 :エンジェル・パス:02/05/20 15:07
>>161
電柱の上から飛び立つ気球というのは聞いたことがないです。
気球であって電柱に止まれば垂れ下がるだけで、風だけで上空に運ぶのは内部気体が相当残っていなければ物理的に殆ど無理です。
また、それだけ内部気体が残っていれば、電柱の上まで下がってくることはないでしょうし...
お話だけからは、気球ではないように思われます。

>>163
精神がどうの、という話ならちょっと勘弁ですが、昔話なら...
このうち、徳川家康と会見した肉人、というのは事実がちょっと違うでしょう。
お城に降りてきたのを捕まえようとしたら逃げられた、というのですから「会見」というのは..

169 :UFO目撃者(仮):02/05/20 15:09
主観的な目撃話しだし、記憶が曖昧になっているうえに
写真などの証拠も残せなかったので、信憑性がないと思われ
ても仕方がないと思います。

170 :エンジェル・パス:02/05/20 15:13
>>167
相当自己暗示にかかりやすいようですね。
一度、精神科でカウンセリングを受けられては...
もとい、昔話でいくらかUFO神話に関係ありそうなのは(お話として)竹取物語くらいで...
あとは、どの国にもある昔話(中国起源のものも多い)でしょう。


171 :UFO目撃者(仮):02/05/20 15:18
>エンジェル・パスさん
そうですか、そうすると気球ではないのかもしれませんね。
少し残念です。でも本当に参考になりました、ありがとうございます。


172 :エンジェル・パス:02/05/20 15:20
>>169
簡単に言えば、私たちのやっていた調査からは、複数目撃者というのはかなりポイントが高いです。
また電柱の上、ということであれば、かなりの至近距離で誤認の可能性も低いと判断されるでしょう。
本当は、個別面談や、実際に目撃地点に行って詳しい調査をしなければなんとも言えないのですが。
いわゆる、本当の「未確認事例」に入る可能性もあると思いますよ。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 15:20
>エンジェル・パス氏
デムパは相手にしないほうがいいよ。無視、無視。

174 :エンジェル・パス:02/05/20 15:24
>>173
いや、わかっているんですが、つい...(^^;

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/20 15:26
ハードな議論はいいが、この板的には赤覆面が本道だと思われ。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 16:00
エンジェル・パス氏の、
>お祭りで空を眺める時期はやっぱり増えるんですな)。
ここがわからん。
普通お祭りで空眺めるかあ?


177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 16:04
>>176
花火大会とかの祭りじゃないの?

178 :エンジェル・パス:02/05/20 16:16
>>176
えーと、お祭りに限らず、運動会とか体育大会とかの屋外競技大会でもいいんですが。
天候が気になって、よく空を眺める時期、と思ってくださればいいんですが。

179 :160:02/05/20 16:43
「んなもんある訳ねぇだろゴルァ!」みたいな、頭から決めてかかる態度じゃない
エンジェル・パス氏に、更に残り1割以下の話を聞きたくなってますがな。

ええ。差し障りがあると言うのなら概略だけでも。
「ハードな」だったら、本来こっちが本道でしょうが。デムパじゃなくてさ。

180 :黒覆面:02/05/20 16:55
宇宙人がUFOに乗ってやってきてることは周知の事実だろう。
ロズウェルに墜落したUFOから宇宙人が回収されたり、グレイが人間
をアブダクションしたりしているのはみんな知っていることだ。
アダムスキーだって、実際にUFOに乗って他の天体に行って来てるじ
ゃないか。
何をいまさらぐちゃぐちゃ言ってるのか、理解できん。

それと赤覆面よ、私がアストラル体で他の星の宇宙人と真摯に会話した
結果、誰も赤覆面のことを知らなかったぞ。
お前は単に気が狂っているだけだ。
きちんと正しい修行して、私のように正しい能力を身につけなさい。
さもなくば、お前は死後害悪を垂れ流した罪で、霊体になることさえ
許されないと宇宙意識が言っているぞ。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 17:00
>>179
そうそう聞きたいよね。
メディアにもそういう話ってあんま出てこないし。
ものすごーく地味な話なのかもしれないけど。

182 :緑覆面:02/05/20 17:00
>>180
ネタとしては笑えなくも無いが微妙。☆1つ半。

183 :kura:02/05/20 17:08
http://users.eolas-net.ne.jp/napic/flying/unufo.htm
こんなのがあた。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 17:09
UFOって本来は文字通り未確認飛行物体って意味
だから、少なくともこのスレでは、エイリアン・クラフトとしての
UFOは別の呼称で呼んでもいいかもね。
たとえば、まんまAC(Alien's Crafts)とか

185 :160:02/05/20 17:22
ちなみに自分は、
これだけ広い宇宙なんだから宇宙人が居るとは思ってて、
科学レベルもその内半分は人類より高いと思っとりますが、
それらが地球に来てるか、っていうと半々くらいでやんす。

186 :138:02/05/20 20:09
早速の、しかも詳細なレス有難う御座います。
それにしても途中で頓挫したとはいえ、このような
本格的なUFO調査が、しかも三年にもわたってこの
日本で行われていたという事実に正直、驚いています。
公式のデータはすでに処分されたというのは、実に
残念ですが、その有志による出版計画、ぜひ成功させて
いただきたいですね。私は買います(w

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 20:14
ハードなUFO議論か…。

とりあえず、「であるからして」「然るべく」「〜における」
などを多用する事により、
観念の更なる飛翔への提案、或いはエチュードとするものである。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 20:21
矢追純一のUFO特集とか見て、グレイに会った人はみんな、
何か腐ったような臭いがしたって言ってたけど、
何でだろうと考えてて、ちょっと分かったのね。考えて見て下さい。
★ヒント 口は穴だけ、皮膚から栄養分を取る キャトルミューティレーション


189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 21:05
グレイはなぁ〜。
昔のSF映画でグレイそっくりの宇宙人が出てくるのがあって
その深層心理からグレイ型宇宙人の目撃報告が始まったんでしょ?
アメリカ人の研究家もCSで「ベタベタすぎるぞグレイ」と言ってました。

190 :UFO目撃者(仮) :02/05/20 21:17
一応補足説明で付け加えておくと、目撃当時私は18歳でした。
他の目撃者二人は私の友人で、今でもたまに当時の話をしたりもします。
けっこう交通量や人通りが多いところだったので、他にも目撃者がいたかも
しれません。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/20 21:44
おもしろいな〜。1から全部読んじゃった。
覆面さんのそれは、TVでも本でも散々語られているのでつまらん。
だって、それ以上話が進まないンだもん。
エンジェルパスさん、他に興味深い話ないですか?
個人的にはミステリーサークルがいいんだけど。
ところで、何の試験受けたの?

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 00:16
ここはネタスレですか?

193 :うっちゅ〜じん:02/05/21 00:31
いや〜、いいスレだったな〜。
ごちそうさま。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 12:34
なんだかすごい話になってるなあ

195 :他板出張:02/05/21 12:56
俺、マジで見た事あるよ。ツレら数人で。




196 :Chan:02/05/21 13:01
本当にUFOについての真実を知りたいのか,議論に勝ちたいたいのか,
多数派に加わることで安堵感を得たいのか,常識がひっくり返される
ことを恐れているのか,賛同を集め,議論の主勢力となりたいのか.
意見を述べているそばから,我々の心の内面が,彼らからは見透か
されてしまう.
当然,我々の社会で名声があり,指導的立場,権威的立場にある者たちも,
同じ状況におかれる.
我々が喜んで彼らとかかわって行けない本当の理由は,そのあたりに
あるのだろう.


197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 14:00
UFO論議がまともに行われないのは、論議内容が科学的側面に比べて
多分にフォークロア的側面が多いことが原因にある。
一般的に有名なUFOやそれに付随する異性人の目撃情報というのは、
ほぼ全ての場合において、妖怪話などの都市伝説的内容から脱しきれ
ないものである。つまるところ信憑性にかける話ばかりである。
まるでできの悪いSFのようなアダムスキーのUFOの話。似非宗教の
ようなコンタクティたちの話の中からは科学的な事実は事実は永久に導き
出されないであろう。
しかしながら、UFOフォークロア自体は、それはそれで興味深いもので
ある。その中には非常にできのいいものから、荒唐無稽なものまで多数
あるが、それら一つ一つを考察していくことは、現代社会の民俗の
成立過程を知る上で、非常に有益な資料になるであろう。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 15:06
>>196
自分のコンプレックス丸出しの文章だね。
自分がそうだからみんなもそうだ、とは限らないよ。

>>197
異性人って、漏れからすると女性のことなんだが、女はみんな伝説か?
あ、言い得て妙だな。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 16:00
>>195
詳細きぼん。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 16:15
俺は幽霊は信じてないけどUFOは信じてるよ。

201 :ガイ ◆VzDvT5pM :02/05/21 16:18
ははははははははははははは

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 16:19
>俺も小川がリスク背負ってガチやる可能性は低いと思うな。
>相手がヒクソンならやるかもしれんけど。
>言うまでもなくVSミルコ、VSノゲイラともに見たいですけどね。
見たいですよねえ。
っていうか、ガチでやらないとドーム埋まらないでしょう、きっと。
あれ、そうでもないのかな?
他に誰が参戦するんでしょうね。
佐山とはいま、どうなってるの?
この記


203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 16:55
少なくとも40年前に旧ソ連がUFO型の飛行装置の飛行実験に成功してる。
今のアメリカなら1〜2台は持ってるでそ。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 16:58
ナチもハウニブーとか作ってたな。
UFOの下面に戦車の砲塔つけたら落ちるってのに(笑

205 :エンジェル・パス:02/05/21 16:58
>>191
どんな試験かはちょっと勘弁してください...(溜息

>>179
じゃ、ちょっとだけ概略を。
えーと、文献に残ってる有名な事例や海外事例は省いて、私たちが実証研究した実例でいきますね。
これは350件ほど集まったんですが、そのうち50件ほどはデータ不足で、そもそも分析さえもできないものでした。
残りの300件ほどのうち、280件程度は誤認とはっきり確認できました。
やはり星や雲、人工衛星や航空機・観測気球、火球や流れ星(スペースデブリの落下を含む)、正月の糸の切れた凧などが多かったですね。
写真に収められたものでは、数例明らかにトリックとわかるものがありました。
(デジタルカメラが普及した現在では、この手のトリックはもっと増えていると思います)
変わったところでは、夜間のスペースシャトル(結構見えます)というのがありました。
(これは最初該当の人工衛星がなく検証に苦労したんですが、何のことはない、新聞に軌道要素が載ってました。灯台もと暗し。)
また、蛍光塗料が塗られたペットボトルロケットの誤認、雲に映ったラブホテルの宣伝用サーチライトの誤認(これは新聞にも載ったと思います)というのもありました

206 :kura ◆lBmRp9C2 :02/05/21 16:59
Avrocar
というカナダの超ヘコい推進力のUFO画像が昔、世界丸見えで放映され
たな。

207 :エンジェル・パス:02/05/21 16:59
問題は、最後までわからなかった20件ですね。
これは、大きく2つのパターンに分かれました。
1つは、白っぽい光を放つ光球という事例です。これが半分の10件ほど。
電力会社の社員から、山中の送電線の近くを光球がゆっくりと漂っていくのを見たという報告があった事例が、典型的なものです。
また、深夜の海上で光球が上がったり下がったり、また急激にターンするなどおかしな動きをしていたという、漁船からの目撃事例などもありました。
思うに、これらは何らかの未知または未解明、若しくは同定できなかった自然現象・気象現象だったと思われる節があります。
前例の電力会社の事例でも、既にその電力会社の中では、目撃しやすい送電線というのが噂になっていました。
そして、その送電線は例外なく畑や山中のオゾンが発生しやすい場所にあって、目撃も大体湿った早朝が多かったのです。
また、海上の例でも、その数日後には目撃場所近くを震源地とする地震がありました。
最近の調査では、地震が近くなるとオゾンやイオンが通常値を越えて発生することが知られています。
ですから、まだ解明できていないだけの自然現象じゃないかな、と思われます。
が、確認できない以上、「未解決事例」ですね。


208 :エンジェル・パス:02/05/21 17:01
さて、2人は物体が飛び去ってしまってからも、まだアクセルを踏んだまま、街の方へ逃げました。
そして...県道脇でねずみ取りをやっていたパトカーの前を通り過ぎました。
もちろん、パトカーはすぐに発進して非常灯を回し、停止を命じました。
と、パジェロはすぐに急停止して、2人はドアを開けパトカーの方に駆け寄ってきたそうです。
そのときの警官によると、スピード違反で停止を命じられた人間で、
「あれほどおびえている人間が、自分たちをみてあれほどほっとした表情を見せたのは、初めてだった」そうです。
警官は、何か犯罪に巻き込まれたのか、または暴走族が追ってでもきているのかと思って即座に県道の反対側を眺めましたが、異常なし。
そこで、切符を切る前に、2人にまず事情を聞くことにしました。
で、おびえている2人からだましだまし事情を聞いてもやっぱり半信半疑です。
ではまず、その森の方へ行って見ようと考えましたが、2人が絶対に嫌だと拒否します。
そこで無線で応援を呼び、応援パトカーがほどなく着いてから2人を応援のパトカーへ移し、問題の森の方へ向かいました。

問題の森に着いても、パジェロが急発進した跡はわかりましたが、それ以外には特に異常ありません。
その旨無線で報告して戻ろうとしましたが、逆にもっと先に行って山腹の村の駐在所に寄れ、との指示がありました。
交通警官に対しての指示としては、内容がはっきりせず要領を得ないので変だと思いましたが、指示通り村に行くと、駐在所に何人か村人が固まっている。
田舎は夜が早いのですが、夜遅くまで起きていた数人の村人が、やっぱり大きな光る金属製のパンケーキを目撃して、不安になって駐在所に集まってきていたのです。
また、そこの駐在所の警察官も、はっきりと光る銀色のパンケーキを目撃していました。
結局、交通警官らは、駐在所の警官と一緒に、明け方までその駐在所で不安な村人の相手をしていることになったのです。

209 :エンジェル・パス:02/05/21 17:03
順番ミスりました。
207と208の間にはこの文章が入ります。

さて、一番困ったのが、最後の最後の10例ほどです。
これは、私どもも本当にわからなかったので、ちょっと差し障りのない程度に事実を書くのみにして、みなさんの判断にお任せします。

まずは、私どもが冗談で「美女と野獣事件」と言っていたやつです(笑)。
事件は、地方のちょっと大きな中核都市のベッドタウンと、山中の辺鄙な過疎村をつなぐ県道で起きました。
ベッドタウンとは言え、少し外にでれば見晴らしのよい平野で、延々と水田と少し森があるくらいで、その中を県道が一本走っているだけです。
またその県道が繋いでいる小さな山の中腹にある小さな村までは、民家も何もないのです。
ある7月の夜遅く、その県道からちょっと外れた森の中に、若いカップルがパジェロを乗り入れ涼んでいました(ま、何をしていたかは詮索しないことにしましょう)。
晴れた夜で、星明りが綺麗でしたが、月は出ていませんでした。
まあ、いろいろやっていたのでしょうか、あまり周囲に注意を払っていなかったそうです。
(わざわざ周囲から見えないところに乗り入れていた、ということです(^^;)
しかし、ふと気づくと、周囲が少し明るい気がする。
なんだろうと思い、注意してみると県道の街側の方から明るい光が近づいてくる。
車かなと思ったんですが、あんなに明るいヘッドライトは見たことがないし、それより何より音がしない。

210 :エンジェル・パス:02/05/21 17:04
変だなー、変だよーといいつつ2人が運転席と助手席に戻ってフロントガラスからよく見てみると。
その光は、県道の10メートルくらい上を、道に沿って飛んで来ているのがわかったそうです。
スピードはそんなに速くないんですが、ゆっくりゆっくり近づいてくる。
だんだんと近づいてくるにつれ、その光は、大型バスくらいの直径で、また大型バスくらいの高さを持つ、パンケーキのような銀色の物体がゆっくりと回転しながら発光しているのがわかったそうです。
不思議なことに、最初見たときはあんなに明るいヘッドライトは見たことないと思ったのに、近くに来たときはそんなに明るくなく、直視できたそうです。
で、その物体を見ながら、何だろう何だろうと二人でいいつつ、森の横の県道に沿って飛んでいくのをじっと見守っていたのですが。
森の横に来たとき、いきなり物体が方向を変え、森の中の自分たちの車の方に向かってきました。
そして自分たちの車の上に来たと思ったときに、物体はウィーンというなんとも言えない妙な音を立て、眩しく発光し始めました。
その時、それまでも何となく怖いなあと思っていた2人は、いきなりパニックに襲われ、男の方が車を急発進させて、県道に出て街の方に素晴らしい速度で逃げ始めました。
ところが、その物体が眩しく光ったまま追ってくる!!
もう、2人は半狂乱になってアクセルを踏んだそうです。
そのまましばらく逃げ、ようやく街までもう少しとなったときに、物体は急に反対方向へ飛び去ってしまったそうです。

211 :エンジェル・パス:02/05/21 17:05
これ以下が208の後ろに入ります。

私たちは、知合いの警官からこんな話があったよ、と聞きました。
そのときには、すでに事件から3ヶ月が過ぎていたのですが、もちろん調査です。
まず、該当の警察に行き、署長と折衝の上「どこの警察かわかるように公表しなければ」との条件で許可をもらいました。
該当の警官・応援の警官の話を個別に聞いて、各人の話に齟齬がないことを確認しました。
また、結局村で夜明かしをするはめになった警官の給与明細から、確かに当該警官が当夜、村に行って当初範囲外の終日勤務をしたため、規定の割り増し手当てをもらっていることを確認しました。
それから、目撃者の2人の身元を教えてもらう交渉です。
なぜ、素直に教えてもらえなかったかというと、まずは個人のプライバシーの問題。
そして、当夜の警察の対応の問題があったのです。
実は、警察は当夜の2人の速度違反について、余りにも可哀想だということで、違反切符を切っていなかったのでした。
(技術的には、測定装置の誤作動ということにしたそうでした。
まあ、60キロ制限の道を、150キロ近くで吹っ飛ばしていたそうですから、誤作動としても納得いきやすいですね。
警察が、どこの警察かわかるように公表するな、と言ったのはこういう訳もあったんですな)
結局、警察が2人に連絡を取り、2人が教えてもよいといった場合のみ教えてもらうことになって、結局「よい」ということで身元がわかりました。


212 :エンジェル・パス:02/05/21 17:06
まず、男の方に面会し、話を聞きました。
がっちりとした地方公務員で、話の中身は理路整然。
次は2人を伴って、現地の調査をしたかったのですが、彼はガンとして嫌がります。
聞けば、事件以来、その道さえ一度も通っていないそうです。
しかし、説得の結果、しぶしぶ昼間ならということで了解を得ました。
で、彼が彼女を呼んでくれたのですが...これが、目の覚める美少女じゃないですか!!
(事件名の由来がわかりましたね?こんな美少女が深夜、誰もいない森の中で...というのはおいときます)
で、まず彼女の話を聞き(個別聴取ですから、これは楽しかった)、昼間現地の検分をし、変則ですがそのデータに基づき、夜にもう一度私たちだけで調査しました。
その後、しばらくして山腹の村に行き、事情聴取。
(すぐには行けなかったのは、私たちにも仕事があるからで...)
全員の話に齟齬がないことを確かめ、調査を終了した次第です。

結局、この事件について、私たちは解答を出すことはできませんでした。
写真などの物証はありませんが、複数の目撃者がおり、それぞれの話に齟齬がない。
また、職務上関わった警官により、傍証も固められている。
しかし、肝心の物体の正体がまったくわからない。
(既に星やらなんやらの誤認の可能性は調べつくしてあるんです)
さて...私たちはこれを「未解明事例」に分類しました。
みなさんは、これをどう判断しますでしょうか。
これほど見事ではないですが、似たような事例が3年で10件ほどあったのです。
私が「未確認事例」について、いわゆるビリーバーという肯定派には断じてなれませんが、完全に否定派になることもできないわけがわかりましたでしょうか。
また、長くなってすみませんでした。

213 :179:02/05/21 17:14
エンジェル・パス氏の話は、やはり予想通り興味深かった。

それだけの大人数、しかも警官も含む目撃者がいるとするとかなり否定し難いデスな。
村人がそれだけ目撃し、駐在さんも見ているとのことですが、写真などは無かったの
でしょうか?

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 17:20
いやー、実に興味深い話でした。
話にリアリティがある。残念なのはやはり写真がないことですね。

215 :ガイ ◆VzDvT5pM :02/05/21 17:23
ンBJSJG9オFGH4eKGんか所ウェイG93WTHKVJSGんGふぁW4撃てJBGFM何8WY89えTY
んJFんGさW94TBンまJK93うBにJBすぃF9eHン爆9ス4んBかえうFq換えJH8D4
ンBJFんVS9づFイF具G9末BンKS9位F0ウェFHBなJぢYF具RSHBンJな言うふぃウェRT
ンBンさZDJふぃス会うRHファSンBJッソ8うGHんBじゃyiKづげいんBJんせりG
BJVBVJDHヴHンBンKJ不ンBKGDPソaiSDんBJんびSP9RJBンKMP層eンBS時
JBんじぇSづD美DJP背eJHBFJHSP0オWンBKしうあうRHんBJんSHスBンJソづ
JBVんFGヴSH不ウェBJHぢFぅGSンBKDFSGDFJG費DFJ比すオ

216 :179:02/05/21 17:28
あと、その光る物体のパジェロに対する動きの意味についても考えてみたいかも。

光を強くしただけで、あとは町の近くまで追いかけ、そして去る。
警察官のいるところではパジェロは150キロの速度が出ていたかも知れないが、
光る物体の最高速度についてはどうなのだろう。
そしてあとは動き方。制動が通常の慣性を無視していたとか、そういった目撃は
あったのだろうか。

自然現象である可能性はほぼ0だとしても、人為的な悪戯である可能性も無い訳
ではないと思う。機動性の高い、リモコンの気球……というのは流石に無理かな?

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 17:29
エンジェル・パス氏の話から推測すると、意外と警察には
その手の事件が持ち込まれているのかもしれないね。
それで、半信半疑で調査をしてみると、よくわからないって
ことになってお蔵入りってことになってるとか。
もし、そういう未解決事件の資料があるなら見てみたイー

218 :179:02/05/21 17:29
エンジェル・パス氏のおかげで面白い話が聞けているので、
できればsage進行で。

219 :214:02/05/21 17:31
>179
 ごめん。どうやらその方がよさそうだね。

220 :kura ◆lBmRp9C2 :02/05/21 18:11
>>自己レス
http://www.virtuallystrange.net/ufo/mufonontario/avro/avrocar.html
ありました。
カナダ製UFOもどき「アブロカー」
昔、「世界丸見え」で放送されたときは2mくらいしかホバリングできないといわれてました。
これの動画キボンヌ。 スレチガイスマヌ。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 18:29
宇宙人はいるダス。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 18:45
エンジェル・パスさん非常に貴重な出来事の公開有り難うございます。
この話からするとその未確認飛行物体が地球の物か地球以外の物かまでは判断できませんが
実際にその様な物が存在する事は事実のようですね。自分は最近思い出したように
UFOや地球外知的生命体について調べまくっているので、とても心強い情報となりました。


223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 19:14
エンジェル・パス氏のおかげで面白い話が聞けているので、
できればsage進行で。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 19:20
>>kura
ああ、コレの回は俺も見たよ。
確かナレーションで「だがこのアブロカー。地上1mのフェンスが越えられない」
とか言ってた気がする。あの時の世界丸見え、ビデオにとってたんだけどなー。
流石にもうどっかいっちまった。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 19:34
もう10年前なんだけど、背後霊、守護霊、未来、過去、がわかる
人がいて、結構、あてるから、宇宙人の死体写真集って
いうのをもっていって、見せたの。ページをめくって、宇宙人らしきミイラ
のところでとまって、「宇宙人の遺伝があって、UFOにのったことあるね。」
「宇宙人にさらわれ人が、テレビにでるけど、ほんとなの」
ときくと、「います」「グレイはアメリカと協定むすんでいて、地下基地
とかあるよ。グレイはこわいよ。情報を混乱させてるけど、いるか、いなか、
といいたら、いることにはかわりない」っていわれた。
あと、いろいろ聞いたけど、話しながくなるから、省略。
いまでも、UFOねたには、興味あるよ。



226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 19:36
>>225
チミもっと日本語勉強しれ。

227 :179:02/05/21 20:05
うーん。エンジェル・パス氏は1日一回しか来んのかな。
>>213
>>216
あたりがあたくしからの質問でございます。

オカ板らしい良スレになりつつありますので、できればsage進行でお願いします。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 20:26
うぜえ

229 : :02/05/21 20:34
人は信じたい事を信じる。

とか言ってみるテスト。

230 :擴緋 ◆1KoQp5/6 :02/05/21 20:49
うちのお爺ちゃんとお婆ちゃん。
今住んでる所に引っ越してきて何ヶ月か経った時の事。
家は山の上なのね。なんか、昼にスッゴイ光を発して近付いてくる
大きな物を見たの。当時その辺は本当に田舎だったから、近所とかっていっても結構遠いのよ。
だからその光に気付いたのはお爺ちゃんとお婆ちゃんだけ。
急いで外に出たら、庭に大きな物体が。
当時、UFOを見た事を誰かに言ったら殺されるって信じられてたらしいから、
お爺ちゃんとお婆ちゃんはずっと手を合わせて拝んでたんだって。
そしたら、その光は何処かに消えていったらしいの。

231 :ジミー ◆kFRvt2RQ :02/05/21 20:53


もっちゃん何処にいるんだよーーーーーーーーうう!!!!!!

しゃべろーぜーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

馬鹿はほっといてよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっちゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 21:10
>>231
馬鹿を放置したらもっちゃんと喋れなくなる。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 21:17
>>229
俺は真実を信じたいだけなんだ。

とか言ってみるテスト返し。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/21 22:12
>>189
何百とある「目撃された宇宙人」の中からどうしてグレイ型だけが「宇宙人のかたちである」という共通認識に至ったのか
その辺調べるだけでも面白いとおもうけどね
心理学の論文一本書けるんじゃない

235 :エンジェル・パス:02/05/21 23:31
あんまりはまらないようにしようと思いつつも、また来てしまう...
匿名なんで気楽に書けるというところがありますねえ。

それはそうと、開洋丸のデータ発掘しました。
ですが、当時のノートに部隊名などは明かさないことという注意書きを自分でしてました。
うーむ、なるべく変なことはしたくないんで...
ですんで、機種とヒントだけで勘弁してください。
U.S.NAVYのグラマンE−2ホークアイを使っていた部隊。
そして、たまにUSAFのボーイングE−3セントリーと共同演習を行う部隊、とだけ。
わかる人にはわかると思いますんで...すみません。

あと、アブロ・カーの話題が出てましたね。
これを知ってるとは結構通なのかなと思いましたが、テレビで紹介されたんですね、なるほど。
アブロ社のアブロカーVZ−9Vは1機だけ製作された正真正銘の円盤機です。
ご多分にもれず、元ナチスの科学者が設計に関与していますが、これは、アメリカ国防総省のウエポンシステムWS−606Aとして製作が開始されたものです。
ですが、これはコンチネンタルJ69ターボジェット3機によるファンによる浮上推進システム。
つまりは、構造上ホバークラフトの原型ともいえるもので、とてもいわゆる「UFO」の推進システムなんかじゃないんです。
結局、目標の対戦車砲を積むことなど及びもつかず、中止されてしまいました。

236 :エンジェル・パス:02/05/21 23:32
もっとも、これに触れたら当時のアメリカ軍の「空飛ぶジープ構想」に触れないわけにはいかないでしょう。
もともと、米軍は、空飛ぶジープといった構想を持ってました。
そこで1958年度から、パイセアキ(VZ−8)、クライスラー(VZ−6)、カーチスライト(2500)に試作を命じていたのです。
まあ、これが、大友克洋「AKIRA」にでてくる空中浮遊兵器そっくり(ほんとは逆でしょうけど)のものから、円盤状のものまであるんです。
アブロ社への注文は、それの第2世代、といったものなんです。
ただ、どれもヘリコプターやオートジャイロ機構のもの。
素直に技術開発という歴史の中で理解できるんです。
興味を持たれた方は、調べてみたらどうでしょうか。航空史の中では、結構有名です。

また米軍が出てきたら、対抗勢力としてのロシアは見逃せません。
フィリモノフ製作の、ホバークラフト・プロペラ併用の円盤機。
EKIP社の液化天然ガス使用円盤機。
これらも必見ですよ。ビリーバーの方なら、これぞUFOの未来技術採用機だ、と叫ぶかもしれませんね。
また、UFOそのものに見えるものなら、最近の無人偵察機を置いては語れません。
カナディア社のCL−227センチネル、ウエストランド社のウィスプ、エビエーション社のスプリット。
これらは、画像を見る機会があれば必見です。
外形は、これぞUFO,これぞ空飛ぶ円盤という形をしているんですね。
日本で見る機会はなかなかないでしょうけれど...

237 :エンジェル・パス:02/05/21 23:39
>>234
その種類の論文は、アメリカでは相当多く発表されてますよ。
共通認識を欲しがっていたところに、映画「未知との遭遇」で与えられたイメージがきっちりとはまった。
しかもそのイメージは、「胎児」のイメージであって、心理的に受け入れやすいものだった。
というのが定番ですけれど...

しかし、宇宙人のイメージで、グレイを思い浮かべるのは、アメリカとその影響下だけなんですね。
ロシアでは巨人、東南アジア・アフリカでは妖精。
中国では、普通の人間と変わらず...
ですから、アメリカの原初的影響をみるうえでも使えそうです。

また、スレッドの初期で言っていた東野圭吾さんの小説。
「怪笑小説」中の「超たぬき理論」がそのものでしたので、一読すると笑えると思います。

238 :エンジェル・パス:02/05/21 23:46
あと、人間は自分の知っていること以上に創造するのは難しいといいます。
それからすると、グレイを知っているもの=胎児として創造したのは普通なのかもしれません。

実は、アダムスキーは、妻がいながら思春期の白人の男の子を好みました。
(いわゆるバイ)
そのため、アダムスキーが描いた宇宙人は、みんな白人の眉目秀麗な若人だった、という論文もあります。
ここまでやる欧米の研究家の執念というのは恐ろしいですね。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/22 00:04
アダムスキーって、モーホーだったのか。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 00:06
赤覆面の話が聞きたい。

241 :空自管制:02/05/22 00:18
未確認飛行物体は・・・ハッキリ言ってあります。
パイロットからの目撃情報も日常茶飯事
しかし、正体が掴めない上、下手な情報を流すと
逆に不安や混乱を招きかねないので・・・箝口令。

242 :なかにし霊 ◆DDy0lMJA :02/05/22 00:44
「空飛ぶ円盤同乗記」は、思うに
ハインラインに代表される、冷戦を背景にした
タカ派思想に対する(あるいは補完しあう)
ポジションを占めているよないないよな。
金星人の説明を聞いているうち
タバコを吸いたくなるアダムスキに共感を覚えた。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 04:13
「UFO問題」の魅力は解けない「謎」にある。
いくら、科学的・具体的な「事実」を積み上げても「真実」には、たどり着けない・・・
それは、物理的「証拠」が、いくらあっても「犯人」を捕まえることが出来ない事件によく似てると思う。
かりに、「犯人」=「宇宙人」が事実存在していたとしても、彼等の存在が立証出来るような「明確な証拠」を
残していかないような気がする。
いや、もしかしたら、いくらでも「証拠」はあるけれど、我々「人類」が理解出来ないだけなのかも・・・
しかし
まあ、このような「推理」や「空想」が「UFO問題」の醍醐味だと思います。
だから、さまざまな意見や見解があった方が面白い。

所詮は(たぶん)人類には解けない「謎」だと思うから。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 04:17
黒覆面 さんはマジなのですか?ネタなのですか?

245 :243:02/05/22 04:28
>>244
「黒覆面」って誰?

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 04:35
>>245
遡って見たら、バトルしてましたけど・・。

247 :目撃談(電柱):02/05/22 05:38
自分の母も70年代に住宅街の電柱の上に灰色の楕円形のものが自転しているのを目撃しました。
母と祖母の2人で目撃直後に自分に知らせようとしたら消えたそうです。
その数十分後にオレンジ色の光体が低空を螺旋を書きながら上昇して視界から飛び去るのを見ました。
これは5〜6人で見ました。時間は夕方6時ころです。
過去レスでもいくつか電柱の上っていうのがありました。

248 :赤覆面:02/05/22 07:03
>>191
つまるとかつまらないの問題じゃないと思いますが、
そういう言われ方をするとなんだかなので、
わたしも止めますね。

>>197
いえ、アダムスキーを始めとするコンタクトストーリーは決してフォークロアでも出来の悪いSFでもありませんよ。

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 08:59
>>248
確かに、詐欺目的のでっち上げは、フォークロアにもSFにもならんよな。
それ以下だ(w

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 09:12
フォークロアって何ですか?

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 09:12
と学会の山本弘が半端な知識のUFOマニアを「ゆーふぉーさん」と呼ぶってOHPで公言
してたけど、そうすると大半の人は「ゆーふぉーさん」になっちまうのではないかと。
>>エンジェル・バス氏
カキコ読ませてもらいやした。なかなか興味深い内容だったんで、本が出る時は是非。
老婆心ながら本に載るであろうネタを2CHにカキコしてもOKっすか?
個人的には超能力の調査が実現して欲しかったんだけど・・・。

あと最初に挙げた「と学会」に何かつながりは持たれてるんですか?

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 09:40
>>250
フォークロア【folklore】
民俗、民間伝承(風俗、習慣、信仰、伝説など)。またはその研究。
社会で流布している噂話、都市伝説などをも含む。

253 :250:02/05/22 10:06
ありがたう。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 10:52
>>251
糞インチキじゃない、エンジェル・パス氏が言うところの「未解明事例」みたいなのを
ただ何となく「面白えなぁ」と思ってるだけの俺は、ゆーふぉーさんというよりは
ただの外野自由席。

255 :赤覆面:02/05/22 11:16
>>249
でも、アダムスキーは真実ですよ。
他のコンタクティーには怪しい人もいますけど。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 11:28
>>255
真実って...アダムスキーのどこが真実なのよ。
ことごとくでっち上げなのが証明されてるじゃん。
それとも、お得意のアストラル体で会ったってだけか?
お笑いだね、ちゃんとなぜ真実なのか、他人にもわかるように説明してみろや。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 11:31
>>255

ワラタ

258 :Chan:02/05/22 11:42
大半の人々は,UFOが国会議事堂の前に降りて,
『はい,これがUFOです.ここが入り口です.乗ってみて下さい.
ほら,幻覚ではないでしょう.皆さん.私は〜星で育ちました.
性別は〜で,〜歳です.総理大臣殿,我々が実在すると宣言してください.』
とでもニュースでやらない限り,彼らの存在を認めないのだろう.
結局のところ,権威に頼ることなしに自ら判断を下せない人々には,
どんなに信憑性のある情報も,無意味だ.
目で見えるものしか見えず,耳で聞けるものしか聞こえない
というのなら,自身の洞察力はどこで働いているのか.
軍事筋からのUFO情報リークに,ロマンティックなミリタリーオタク心を
くすぐられているようでは,レベルが低すぎる.
宇宙人問題は,数十年前から,各国の政府や財界の上層部では常識であり,
その多くは,いかに既得権を失わないですむかという点にに腐心してきた
経緯がある.異星人が,基本的には不干渉の立場をとっているにもかかわらず
,彼らの社会が,一見,共産主義に見えるというのがその要因にあるかも知れないが.
アメリカの国家機関が太陽系の情報さえ公開しなかったり修正を加えたり
するのも,情報の軍事的な価値以前に,異星人の存在が知られた場合に,現在の経済構造,
権力構造が崩壊してしまう可能性を否定できないからだ.
永久に開国したくないなら,尊皇攘夷運動を繰り広げていればいいが,すでに
地球の現状の問題点に気づき,建設的な解決案を模索している者がいること
を知っていたほうがいい.

259 :セムジャーぜ:02/05/22 11:45
アダムスキーさんは真実を述べています。
実際金星には、私達のコロニーがありますしね。
派閥が違うグループなので仔細は判りかねますが、彼等は地球に対して別な角度から
アプローチを繰り返しているようです。
地球の人々は、まだ精神的にも肉体的にも進化の中途地点で停滞している状態です。
私達が如何様にコンタクトしようとも、それを完全に理解するまでには到っていませ
ん。
残念ですが、まだまだ時間が掛かるでしょう。
しかし、ここ数年で新たに派生したある科学者の中に、独自で画期的な論理を
構築した者がいます。
彼が今の地球の状況を好転させるのは間違いありません。
それは、私達の星で起きた出来事に非常に酷似しているからです。
爆発的な進歩は、たった一つの真理で始るのです。
2005年には、それが確実に実感できる状況に到達するでしょう。







260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 11:48
セムジャーゼキタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!
プレアデス人はどの位で今の状況に達したのか、興味津々!
小惑星並の母船で地球圏まで来てよ〜

261 :ウンモ人:02/05/22 11:53
だまされち゛ゃぁいけ゛ない゛よぉ。
うち゛ゅうはそれ゛ほどち゛きゅうにはわ゛やさしく゛ないんだからぁ゛。
こん゛なげんじょうの゛ほしな゛ど、む゛しされて゛とうぜん゛。
せっ゛かくえん゛じょしても゛、それを゛おうようする゛ぎじゅつがお゛さない。
ま゛さにぎんがけい゛のどい゛なか。


262 :kura ◆CMH0gDPI :02/05/22 11:58
>>259

>しかし、ここ数年で新たに派生したある科学者の中に、独自で画期的な論理を
>構築した者がいます。

誰でしょうか。その論文を読んでみたいです。

いついつに何かが起こると無責任に言って、結局何も起こらない
ってのはどういうことでしょう?
宇宙人は時間にルーズなんでしょうか。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 12:05
>>258

権威に頼ることなしに自ら判断を下せない人々には,
どんなに信憑性のある情報も,無意味だ。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 12:34
>>258
そんなこと述べる人間に限って、権威・権力機構・まともな社会に適合できない人間なのが笑える。


265 :195=他板出張:02/05/22 12:39
あ、一応レスついてるようなので・・・

俺が見たのは夜だったよ。
名古屋郊外の雀荘から中華屋へ徒歩で移動中のこと
最初に俺が、やたら明るいくてデカイ星があるのに気づいた。
(まー、大きく感じてるだけだろ)ぐらいに思おうと良く見ると、動いてる。
それもクニャクニャと。でかさも月より一回り小さいぐらい。
で、一緒に歩いてたツレらに
「おい、アレって何だろ?」と振った

何か変なもんが「飛んでた」。
8の字風に移動したり、ジグザグだったり。
飛行機は見慣れてるので、明らかに違う。
イメージ的には「小さめの月」って感じ
スピードは雲に写るサーチライトなんかよりはぜんぜん遅い(でも飛び去る時はそのぐらいだった)。
ゆっくりした流れ星って見たことある?あのぐらいだった


・・・で、ひとしきりその話題で盛り上がりながらラーメン食べて、またマージャンした

266 :191:02/05/22 12:45
おや?赤覆面さん機嫌を損ねてしまいましたね。
そうであれば、謝ります。
私自身は、赤覆面さんらの語ることを全て無視するのも
どうかと思っています。(たとえ、脳内体験だったとしても)
 宇宙に逝けるのならなんか、具体的な描写はできませんか?
因みに、南極とか、エウロパには逝けないの?時間は超越できないの?
 このスレの性格上、赤覆面さんは語れば語るほど
叩かれてしまうんじゃないでしょうか?


267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 12:49
赤覆面さんにはここよりもっとふさわしい世界があるよ、きっと宇宙のどこかにね。
例えば中野ブロードウェイの上の方とか、御徒町から歩いて5分とか、池袋サンシ
ャイン近くの古本屋さんとかね。

268 :Chan:02/05/22 12:56
君たちには,スケープゴートをつくってたたく
ことしかできないのか.

269 :kura ◆CMH0gDPI :02/05/22 13:03
ほう。私は真摯に聞いているんだがな。
>しかし、ここ数年で新たに派生したある科学者の中に、独自で画期的な論理を
>構築した者がいます。

誰がいつ発表したんだと。ソースを出せと。
知らないようならそこら辺のでデムパと一緒だ。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:06
叩かれる人間の言ってる内容に問題があるんだけどな。

例えば、一般社会で脳内で正しいと信じて殺人を犯したやつを非難することは、スケープゴートをつくることでもなんでもない。
このスレ的には赤覆面とChanはそれに似てるんだよねー。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:09
信憑性は自分の理性で決めてるに決まってるだろ、ド阿呆ビリーバーども。
おまえらこそ、アダムスキーなんて前時代の遺物にいまだに頼ってるだろうが。
真実を少しでも知りたいと思わない奴は、脳内でオナニーでもしてな。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:09
デムパは放っとこうよ〜、相手にしてほしいだけなんだからさ。

273 :195=他板出張:02/05/22 13:16
俺のは全然ハードじゃないね。
でも、UFOは現実に飛んでた。
それが何でもイイけどね、ウチュージンでもなんでも。

俺たちの生活を邪魔しなければOKっす

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:20
しかし、エンジェル・パス氏の所属したという某地方県の公益財団法人の活動が
中止されたのが悔やまれる。
もし、成果を発表していれば世界的評価も得られたかもしれない。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:30
>>274 いや、それはちと大袈裟かと…世界にはもうそういうことやってるとこあるし。

まあ、役所仕事も政治やら金の問題やら絡んでやりにくそうだなあ。
純粋に知的好奇心でやってる人たちはいいと思うけど。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:39
おい、おめーら、エンジェル・パス氏の言ってた無人偵察機を見つけたぞ。

ttp://avia.russian.ee/vertigo/west_wisp-r.html

こんなもんが飛んでたら、本物のUFOと見分けつかんがな。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:44
ttp://avia.russian.ee/vertigo/canadair_cl-227-r.html
ttp://avia.russian.ee/vertigo/sik_cypher-r.html
ttp://avia.russian.ee/vertigo/bombardier_guardian-r.html
ttp://avia.russian.ee/vertigo/ka-137-r.html

これもみんな無人偵察機だってよ。
遠目で見分けつくやついるんかなー。

278 :もっちゃん ◆URb6IKO2 :02/05/22 13:45
ラジコン

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:46
>>275
そうだよなあ。
UFO調査がリベートと補助金問題でつぶれたつーのがリアルすぎて笑えないよ。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:47
>>274
けど、行政がオウムみたいなインチキ科学を否定する、ってのはアリだと思うんだな。
なんといっても、調査に金かかるしさ。

ところで高知事件とか甲府事件とかのページって意外とないね。
そういや最近そんな派手なUFO遭遇話も聞かないねぇ。
当時はちょくちょくあったのにねぇ。

>>277
乙かれ〜。
たしかにこんなのが飛んでいたら見間違うよね。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:49
いちいち分けて張らなくても、

http://avia.russian.ee/vertigo/robot.html

で一発で見れるよ。
にしても、俺、これ見分ける自信ねえよ。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 13:52
「ブウウウウン」って音ぐらいするだろ?
ヘリみたいなもんだし

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:04
>>282
いや、無人偵察機は気づかれたら終わり。
だから殆ど無音で飛行できるように消音対策してるよ。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:07
自衛隊で採用してるのあるのかなあ。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:11
プロペラで飛ぶ以上、絶対に音はする。それも、かなりウルサイ

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:17
「この話に登場する技術は全て実在する」と前置きがあったB級映画「ブルーサンダー」
でもヘリが消音飛行していたね。(B級映画王ロイ・シャイダ−主演)
あの映画20年くらい前のか?

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:18
>>285
現在の科学ではそれを消す方法がすでに存在してますよ。


288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:26
>>207-212
の複数の人が見たという飛行物体の正体はなんであろう?

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:27
>>280
信憑性のあるHPは見つけてもじきに削除されています。


290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:37
>>289
ブラックメ〜ン達が暗躍してるんだよね♪

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:43
>無人偵察機
意外とこの手のラジコンが日本でも飛んでんのかもよ。
UFO目撃者(仮)氏の話とかって、そうじゃないだろうか?

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:50
>>290
一例
>反重力モーターを開発した バシル・バン・デン・バーグは新聞で
>大々的に開発成功を報道した翌日行方不明になっている

この事件そのものは削除されていないがバシル・バン・デン・バーグが開発した
反重力モーターの原理の一部又はヒントが書かれていたHPは
自分が見つけてから2週間後には削除されていた。
(たしか2chからのリンクをたどって見つけた)


293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:50
>>289
あれは信憑性云々じゃないよ。
ちょうど本人たちがいい年になって働いてるんで、実名出すのをいやがるんだよ。
だから、実名出したホームページが、やんわりやめてくれって言われて削除してるの。
自分たちで好きに話せるたまのテレビ出演とか、仮名にしてのHPならOKだ。

と聞いたことがある。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:52
>>291
それは現実的にないんじゃないかと思うけど、もしオレが夜の
森の中なんかを歩いていて無人偵察機なんかと遭遇したら、腰
を抜かすほどビビるだろうと思う。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 14:56
>>292
293は、甲府事件の話ね。

で、そのページが削除されたわけは推測つくよ。
2ちゃんにリンクされたんで、多分かなり攻撃されたんだろうね。
2ちゃんに晒された似非科学のページは、むちゃくちゃ荒されるからなー。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 15:01
>>295
荒されるってアクセスが集中するって意味なの?


297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 15:03
>>296
それは盛況ってことで歓迎されると思ふ。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 15:03
>>296
掲示板があれば即荒しの山。
掲示板なくても、セキュリティホールつかれたり、ハッキングされたりするんだよ。
これでつぶれたページは数多い。


299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 15:10
>>298
なるほどね。
ちなみにそのHPの他の部分は健在です。その1ページだけが削除されてます。
当時のニュースの内容をかなり忠実に書いた個人のHPだったみたいだけど。


300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 15:15
300?

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 15:24
バシル・ヴァンデンバーグの磁気モータは、完全な吹かしでしょ。
アダムスキーから贈られた金星文字を解読して、磁気モータを作ろうと研究していた...
とこまでは事実。

ここから欧米の研究者の説になるけど、
「そのための資金を無知なマフィア系資産家から供出させた。
ところが新聞発表を見て、原理的に絶対不可能なことを知った人間が資産家にそれを注進。
怒り狂った資産家は、自分のファミリー使って実力行使。
あわれヴァンデンバーグは...」
ということらしいが。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 15:27
今UFO焼きそばを食べているのでage

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:22
>>301
いろいろな説があるんですね。
自分調べでは約9年がかりで反重力モーターと更に対となる引力モーター(重力モーターだったかも)を
作り反重力推進装置を完成させてから発表したと言う情報をえています。

ちなみに反重力モーターの写真も入手していますが301さんの情報が事実だとすると
未完成の物なのかなぁ?


304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:31
>>301
まるで映画『バックトゥザフューチャー』のドク見たいですな。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:36
反重力装置と言えば、昭和40年、千葉県内のある中学校の生徒数名のグループによって開発、飛行に成功した『イオン・クラフト』
ってのがあったなぁ。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/4125/ion2.htm

この線で行けば、擬似でも重力操作系の浮遊物体は作れるであろうと思われ。


306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:37
>>305
ハチソンの作った装置も似たようなもんなのか?

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:39
違うんじゃない?
あれは電磁場を使った物質の固有震動をコントロールする装置だし。
根本的にコンセプトが違うよ。


308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:51
折れは昔小学校の頃、山梨のぶどう園で宇宙人を見た。
家族皆でぶどう園にぶどう狩りに行った時の事。
家族から離れて一人奥までいったその時、ヤカンが沸騰した時鳴るぴゅーって音がした。
驚いた折れが空を見上げると、青い円形の物体が凄い速さで降りてくるのが見えた。
あんまりの事でぽかーんとしていると、そいつはぶどう園の向こうにあった林に吸い込まれる様に消えた。
折れは急いで家族にその事を知らせようと走った。
すると向こうから変な物がこちらに向かって来るではないか。
何だ?と思って目を凝らしたら、そいつはヒトガタをした透明の物体だった。
うわっと思った。
折れはつんのめって転び、呆然とそのヒトガタを見つめていると、そいつの頭の部分
だけ透明じゃなくなったんだよ、
茶色い、ラグビーボールの様な形をした頭に、青い点の様な目が在った。
そいつには口も鼻もない。
今思えばあれは宇宙服の様な物だったんだろうけど、その当時はうわ〜ってビビッたよ。
あんまりな事なんでションベンちびった。
そいつはちょっとこちらを見ると、すぐまた透明になって走って行ってしまった。
折れは急いで家族にその事を話しに戻ったが、ちびった事を怒られるだけで信じてもら
えなかったよ。
これは、今でも忘れられない折れのトラウマになっている。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:57
>>305-307
おそらくリフターの事だと思われます。
あれはいつでも銀河の中心に向かって飛んでいく事が判ってます。
だから反重力とは違うよ。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 16:58
無人偵察機が、日本でも飛んでいる可能性はあるだろうな。
それをUFOと誤認するのは、むしろ自然な流れと言えそう。

エンジェル・パス氏が行った調査で、自然現象のみならず、これらの誤認の可能性
は考慮されていたのかを訊いてみたい。
また、これらの無人偵察機が日本国内を飛んでいる可能性(例えば自衛隊がこっそり
運用してるとか、在日米軍が持ってるとか)については調査したのかどうかも。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 17:11
>>303
その写真って、ヴァンデンバーグ自身は何も言わなかったのに、周囲が勝手にそういってたというやつじゃない?
ヴァンデンバーグ自身は、完成したとは一度も言わなかったそうだよ。
>>305
それ重力とは全く関係なく、磁場磁力で浮遊しただけ。
(結局、磁石の同極の反発原理だったんだよ)
何の新原理でもなかったんだよね。
>>306
ハチソンのは、原理も何もあったもんじゃないですよ。
あれは、完全なインチキですね。
本人がいるところだけで動く、他人がいると動かない。
本人が誤魔化して放り投げたりしてるのが撮影までされてますな。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 17:17
>>310
基本的に>>281にあるようなのは、比較的航続距離も短くて地上近くを飛ぶよう
なタイプだろうね。
だからきっと地上部隊や水上部隊向けの装備で日本国内で運用されているとした
ら訓練だけじゃないかな?
すると軍事/自衛隊施設付近、自衛艦近くの海上での目撃例が怪しい。

ちなみに国を隔てたところ(特に海に囲まれた日本など)は偵察衛星の方が有
効だから無人機はあまり使われていないと思う。

313 :303:02/05/22 17:32
>>311
ほんとにいろんな説があるんだね。
自分が情報収集不足だということを改めて認識したよ。

314 :310:02/05/22 17:45
>>312
対ゲリラ戦の偵察なんかでは使いそうだな、米軍も。
あと、基地からかなり離れていても、空自の訓練空域内の地上なら無人偵察機の
訓練もできるという理屈で、運用訓練をしている可能性はどうだろう。
航空機とのニアミスの可能性も無い訳だから、無届で出来るんじゃないかな。

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 17:56
>>314
基本的に空自には必要のない装備だけど、空自の訓練空域は海上が多いでしょう。
こういったものが運用できる広い訓練施設は富士か北海道しかないかな。
まず無届ってのはないと思うよ。それに存在を隠す必要のある装備でもないし。

316 :310:02/05/22 18:22
ttp://www.rimpeace.or.jp/jrp/misawa/msw989/mw989map/989f16mp.html
しかし北海道は流石に地上部分が広いな。
目撃例との相関はあるだろうな。これは明らかな誤認だけど。

>無人偵察機
確かに運用の必要性があるなら、空自よりは陸自なんだろうな。
手っ取り早く自分達で地上近くから偵察したい、という欲求はあるはず。

ただ、隠す必要ってのが、315の言うようにあまり無いような気がしてきた。
例外があるとすれば、まだ正式採用されていない可能性。米軍から貸与された気体を
試験運用中とか。
そしてよく米軍機が訓練空域外を飛んで問題になるように、試験運用中に規定の
空域外へ飛ばした時に目撃された可能性か。

うーん。無理してこじつけてもこんなレベルだなぁ。どう?>315

317 :310:02/05/22 19:56
正式→制式 気体→機体

318 :315:02/05/22 21:03
UFO誤認としては>>207-212みたいな事件には有力候補だと思うんだけど、
どう考えても国道の上を飛ぶ必要もなければ、光る必要もないよね。

繰り返しになるけど自衛隊が機密にする装備でもない。
あるなら堂々と見せびらかした方が抑止力になるし。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 21:03
漏れは逆だな

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 21:15
あたしゃ肯定ではないが、
>>318
宇宙人にどんな思惑があるかなんて
分からないじゃないのよ?

321 :243:02/05/22 21:17
おお〜い!みんな〜!盛り上がってるな〜!
「事実」と「真実」とは、違う!って書いた243だ。
エンジェル・バスさんが、書いてくれる情報は、たぶん「事実」だろう。
しかし、「真実」なのか?(まあ、本人も「解らん」と言うだろうし・・・)
また、赤覆面さんの体験が「真実」なのか?
(まあ、彼にとっては「真実」だろうけど・・・)
(赤覆面さん、ここでの布教活動は控えて下さい。体験談だけで結構です)
「真実」という「犯人(UFO・宇宙人)」を捕まえるには、
「事実」という「証拠」と
「推理」という「想像力」が必要だと思う。

ここに来る多くの人達(私を含めて)は、みんな自らの「推理」=「想像」を
楽しんでいるのさ・・・



322 :318:02/05/22 21:20
>宇宙人にどんな思惑があるかなんて
>分からないじゃないのよ?
 質問の意味が不明です。
 >>207-212のUFO目撃例と軍事用の無人偵察機との関連についての考察ですが何か?
 宇宙人ってなんですか?

323 :UFOマニア:02/05/22 21:29
「243」改め「UFOマニア」
>>322さんへ
「宇宙人が何を考えているか?」だって。
そこで必要なのが、君自身の「想像力」じゃないか?

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 21:29
要するに318さんは>>207-212のUFO目撃例が軍事用の無人偵察機である可能性は低い。
と、言っているですね。

325 :318:02/05/22 21:34
>>323
>「宇宙人が何を考えているか?」だって。
>そこで必要なのが、君自身の「想像力」じゃないか?
そうね、ワタシにはユーモアのセンスが足りないみたい。

>>324
わかりやすくしてくれてどうもありがと。
事件現場もわからないから完全否定はしないけどね。可能性は低いのではないかと。

326 :UFOマニア:02/05/22 21:41
みんな、人間には素晴らしい「想像力」「推理力」があるんだぜ。
自分自身の頭脳(あたま)を使おうではないか?

ちなみに、私には、いろいろな「事実」から「推理」した、
いくつかの「自論」を持っているのさ。

327 :UFOマニア:02/05/22 21:47
>>318さんへ
君を否定している訳じゃないんだよ。
「事実」だけを追い求めるのも、また「人生」
でも、「犯人」を追い詰めるには・・・「推理」がってね。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 21:54
>>326
なるほど。
自分で推理することも大事だし、枠に捕らわれないために
人の推理を聞くことも大事。
と言うわけでみんなで推理を出し合っていきましょうか?


329 :UFOマニア:02/05/22 22:00
自分は、意外とズブの素人の「推理」が案外的を射てるんじゃないかて思うことがあるんだ。
「女のカン」なんてのも、侮りがたいしね。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:02
悪いけどオレはエンジェル・パス氏が提示してくれるような「事実」しか興味ないな。
それがここの面白さだし。
「オレ理論」も事実に基づく根拠がしっかりしてるならOKだけど、どうせ第二の赤覆面
が出てくるだけ。
ただの推論なら別スレ作った方がいいと思う。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:03
>UFOマニア氏
あなたの話の内容は、皆が話していることと若干のズレがあるようだ。
皆はUFOを少なくとも地球の人工物だと考えているが、あなたは異星人の
ものとしている。あなたがUFOと異星人を結びつけた理由は何ですか?
多くの異星人との接近遭遇の資料の中で、あなたが信憑性があると考えている
ものは何ですか?

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:06
ちょうどいいスレがある。推理はこっちでやろうか。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021910517/l50


333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:06
とりあえずここは「UFO=エイリアンクラフト説」は考慮外で行くべきだと思う。
異星人やウチュウジンの存在の実証なんてできないわけだから。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:07
>>332
いいね、>>329、そっちいきなよ。その方がお互いのためだ。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:08
>>331
自分はどちらの可能性もあると思っています。

336 :UFOマニア:02/05/22 22:12
>>330さんへ
なるほど〜。一理有り!
だけど、何を持ってエンジェル・バスさんが提示してくれる「情報」を「事実」だと認識してるんだい?
もしかしたら、全てデタラメかも知れないじゃないか?
本当は「他人(私を含めて)の言う事は鵜呑みにするんじゃないぜ!」って言いたいのさ。

337 :310:02/05/22 22:13
>>318
確かに光るのは無意味だな。抑止力の件については多少異論が無いでもないが、
>>207-212の目撃例が「軍事用無人偵察機」ではない、という意見には賛同しよう。
可能性を探ってみたが、これでほぼ無しってことで。

あとは、二重反転ローターを飛行原理とする、大型のラジコンによる悪戯の線。
飛行速度が実測されてない以上、気球もアリか。
しかし、悪戯を基本に置くと、もう技術的に目撃されたものを作るのは可能か
どうかだけの話になるなぁ。
警官も含めて複数の目撃者がいる以上、何かが飛んでたのは確かだろうし。

可能性はとても低いけど、笑えるのは「口裏を合わせた村(町)おこし」の線。
かなりの田舎なら、役所や警察も巻き込んだ口裏合わせも可能だろう。
石川県の羽咋みたいに、UFOを町おこしに使ってるところもあるしな。

>UFOマニア
単に最初から妄想するんじゃなくて、事実から様々な可能性が消えていって、
「やっぱりエイリアンクラフトかも」って考えざるを得なくなるのが楽しみで
ここにいるんだ。
ちなみにまだ事実の検証中な。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:15
>>336
バカだな、オマエのつまらない「真実」よりエンジェル氏の「事実」の方が楽し
いから「出てけ」と言われてるんだよ。

339 :UFO目撃者(仮):02/05/22 22:18
いっぱいレスついてますね。びっくり。
ラジコン説ですか。私も最初誰かのいたずらだと思ったんです。
でも音はしてなかったし、ラジコンではないと今まで考えていました。
でも、軍事用の偵察機というのは音はしないんですよね。
またここに来て新しい可能性が出てきました。
確かに、UFO発見現場の東三河地区のT市に自衛隊の基地(?よくは
知らない)があります。
ただ、発見現場はそこより直線で数qは離れており、それに前述のとおり、
交通量も人通りもあるところなので、そこで飛行訓練をやるかな?と少し
その点が引っかかります。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:18
>>337
警察がお金の流れ(夜勤手当のこと)まで操作して「村おこし」に参加する理由が思い当たらない。


341 :UFOマニア:02/05/22 22:23
だからさ〜。何を持って「事実」だと「認識」したのさ〜。
自分で現地行ってしらべたの???
それじゃ、赤覆面さんと同じだよ。って言ってんの。
解る?


342 :310:02/05/22 22:25
>>340
警察上部と役場の上部がツルんでたら可能かとは思うが、確かに可能性は
限りなく0だな。全員が乗ってくる話にしては馬鹿馬鹿しいし。
よーし、また一つ可能性が消えた。

343 :331:02/05/22 22:27
>UFOマニア氏
私は「あなたの説」の意見を訊いてみたい。
とりあえず、エンジェル・パス氏の意見には疑わしい
ところはないと、私の理性が言っている。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:28
>>339
東三河地区ってどこから判ったの?


345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:30
>>341
じゃあ、
エンジェル・パス氏の話がネタの可能性は否定できないが、多くのこのスレの
住人が「信憑性があって面白い!」と考えたため、その話に乗ってレスを続けて
いるのが現状。キミこそ今のこのスレの空気が読めてない。
で満足か?

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:32
>>341
じゃ、オマエのいうことをどうやって「真実」だと「認識」すればいいんだ。
悪いこと言わないからもう別スレいきなよ。
みんなに嫌われて楽しいのか?
そんなに寂しいのか?

347 :UFOマニア:02/05/22 22:32
俺も国の某機関で働いてるけど、
マスコミも正確にはリーク出来ないし・・・
大衆も何も知れさせていない事なんか、いくらでもあるんだぜ。
「公務員法」で、あまり喋れないだ。(自分も含めて)

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:36
>>347
まず、あなたが 国の某機関で働いているという「真実」を我々が「認識」できる「事実」を証明して下さい。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:37
>>348
ちょっと日本語ヘン。

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:37
>>347
よし、もう何も喋るな。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:38
>だんだんと近づいてくるにつれ、その光は、大型バスくらいの直径で、また大型バスくらいの高さを持つ、
>パンケーキのような銀色の物体がゆっくりと回転しながら発光しているのがわかったそうです。

これを事実として判断すると地球外知的生命体の物か、地球人が極秘で作った物としか思えないよ。


352 :UFOマニア:02/05/22 22:38
そんじゃ、お暇するね。
でも、これだけは言っとくよ。
「自分で考えな・・・真実は意外なとこにあるから」

353 :UFO目撃者(仮):02/05/22 22:39
>>344
目撃現場の近くに私自身が住んでいますし、自衛隊機地のあるT市は
前の勤め先があるところですし、だいたいのことは分かりますよ。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:42
>>351
>地球外知的生命体の物か、地球人が極秘で作った物としか思えないよ。
それはいくらなんでも短絡的すぐるだろ〜。
電光つけた気球だっていいわけだし。
・・・しかしそれではチンドン屋みたいだな。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:43
落ち着こう。

356 :310:02/05/22 22:51
二重反転ローターで飛ぶ、軍用レベルの消音装置と電飾がついたラジコンは、
一般人が悪戯のために製作することが可能かどうか。
あとは高機動の気球の可能性を打ち消すことができるほど、物凄い動きをした
目撃例かどうか。

ここら辺の可能性が消えると、エイリアンクラフトの可能性がまた少し高まるな。

357 :351:02/05/22 22:53
>ところが、その物体が眩しく光ったまま追ってくる!!
>もう、2人は半狂乱になってアクセルを踏んだそうです。
>そのまましばらく逃げ、ようやく街までもう少しとなったときに、
>物体は急に反対方向へ飛び去ってしまったそうです。

このような記述や物体の大きさからそう判断しました。
判断が早すぎかな?

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:53
エンジェル・パス氏の持っている未解明の事例聞きたいなぁ。
氏の語る事例はネタだろうがなんだろうが久方ぶりにドキドキするよ。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 22:57
>>356
悪戯目的であるかどうかは別として不可能ではないと思う。
難しいだろうけど。

ただ、至近距離で目撃したカップルは状況からして錯乱していた可能性が高いので、
目撃したものの正確性は疑わしいところもあるのではないかと思う。(大きさとか)

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:04
>>356
>半狂乱になってアクセルを踏んだそうです
このことと警察に捕まったときの速度が150キロ近くだったことから
パジェロがほぼフル加速で逃げたと思われます。
その車の中から明らかに追ってくると判る加速や速度はどれぐらいなんだろう?
自分の考えではかなり速い動きだと思います。


361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:09
>>360
最初の目撃現場は山の中らしいから道も曲がりくねっていると思われ。
それに対し、飛行物体は最短距離で追える。
パジェロをどこまで追ってきたかは分からないが、警察に捕まったとき、150km/h
で走っていたのなら平地、しかも直線(まぁ、ネズミとりやってるtころだから)だ
と思うのだけど、その時には警官には見えなかったわけだから、飛行物体が追うのを
やめてからかなり経っていると思われ。

362 :351:02/05/22 23:11
書き損じたけど、つまり飛行物体が150km/hも出せない可能性もあると思われ。

363 :310:02/05/22 23:11
>>360
>その県道からちょっと外れた森の中に、若いカップルがパジェロを乗り入れ涼んでいました
捕まったときの速度だったら気球説は消えるが、アクセルを最初に踏んだのは森の
中みたいなんだよな。
森の中から国道までの間(恐らく舗装されてない林道か何か)を追いかけるだけなら
不可能じゃないと考えられる。
結局、エンジェル・パス氏のインタビューによって、大体の推測でもいいから、その
飛行物体の速度が分かってればいいんだけど。

364 :UFOマニア:02/05/22 23:11
>>348さんへ
そうなんだ、「自分」をネット上で証明する事は(出来なくも無いが)難しいんだ。
とくに公務員なんか特にね。
「知りえた秘密は外部に漏らしてはならない」ってね。
だからさ、警察庁は警察庁。防衛庁は防衛庁。地方自治体は地方自治体で
「知りえた秘密」は部外には漏らさないんだ。
だから、我々の「知りえた秘密」は警察も自衛隊も知らないし。
我々も彼等の「知りえた秘密」は知らないのさ。
それで、エンジェル・バスさんの「情報」は、少しは役立つのさ。
(警察も全ては話さないと思うから・・・)

それじゃね。

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:12
ごめん
351じゃなくて361

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:14
だーっ、>>365>>362への自己レス。
スマソ、逝ってきます。

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:14
>>359
文章からすると大きさを見極めたのは錯乱する前だと思います。
自分はこのように読み取れましたが決めつけすぎかなぁ。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:14
>>364
守秘義務は国家・地方公務員法の第何条に載ってるんだよ?
2分以内に答えよ。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:17
>>367
人の記憶がどれだけあやふやなものかをこの前TVで実験してたよ。
我々が思っているほどあてにならないということだった。

もちろんカップルの証言が正しいことも大いにありあることだけどね。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:23
>県道に出て街の方に素晴らしい速度で逃げ始めました。
>ところが、その物体が眩しく光ったまま追ってくる!!

県道でも追われたと思われ。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:25
>>370
周囲に人がいないような環境なら、舗装道も山道で道が曲がりくねっている可能性大きくない?

む、現場は北海道かな?

372 :310:02/05/22 23:27
>>369
まあ、その議論はおいておこう。前提が崩れかねない。

大きさからは、ラジコン気球説や消音二重反転ローターラジコン説は消えない。
気球説が消えるのは、機動性。
これについては、エンジェル・パス氏の報告を待つしかない。
二重反転ローターラジコン説が消えるのは、消音技術のレベルが高すぎること。
このあたり、誰か詳しい人いないかな。

373 :310:02/05/22 23:27
上げちまった。すまん。

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:31
>>369
その実験での聞き出しは一回だけでは?
警察での取り調べは同じことを10回も20回も聞くよ。
詐欺の被害に遭ったことが有り、何度も同じことを聞かれているうちに
7〜8年前の事でも見事に記憶がよみがえってきます。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:36
>>374
いや、違うと思う。
逆にアメリカでの事例で警察の尋問が質問に答える人の思いこみに大きく影響したと言っていた。

アメリカでの強盗事件の事例、それに基づく学説、そして実験、という内容だった。

376 :UFOマニア:02/05/22 23:38
>>368さんへ
あっ、ごめん、ごめん。
いま、気づいた。
「守秘義務」なんて難しい言葉しってるね〜。
「秘密厳守」なんて事、当ったり前の事だから、普段から実行してるもんで
改めて言われて、ビックリしたよ。
俺も十数年勤めてて・・・忘れてた。
そんで、今、部屋の中探したら無くてさ〜。
たぶん、実家に置いてきちゃたんだね〜。
わしら、転勤多いから・・・
でも、「守秘義務」はあるし
俺も「国家公務員」だよ。(別に信じてくれなくてもいいよ)
この「匿名」ってところが面白いんじゃん。

377 :375:02/05/22 23:41
つい最近の番組、なんだったかな〜、「紳士強盗」って内容だった。
強盗の被害者(目撃者)全てが様々な理由による思いこみで無実の神父を犯人だと断定してしまう、という内容。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:44
>>376
じゃあ、言ってちまえ。ここじゃ誰もあんたの素性調査なんかしないし
チクることもない。何ならオブラートに包んでもいい。曖昧な表現でもいい。
何万何千とあるスレのほんの数行だろ?わかんねえって。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:47
>>378
もうほっとこうよ。
第一彼の持っている「秘密」とやらがUFOに関するものなわけないじゃん。
大きな秘密を持ってる中央官庁の人間なら今頃昼夜関係なく必死で働いているよ。

380 :しつも〜ん:02/05/22 23:48
「県道」て、北海道でも「県道」て言うんですか?

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:49
>>380
「道道」(笑)

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:50
>>381
まじ?

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:51
>378
ほっとけよ嘘つきは。

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/22 23:51
あげちまった。スマソ。
>>379
そうだね。何かウソ臭いしやめるわ。



385 :195=他板出張:02/05/23 00:00
あぁ、やっぱり俺のは放置みたいね。
詳しい人が多そうだからと思ってレスしたけど、冷たいね。
ってあたりまえか・・・ハードじゃないし。
俺が見たのがUFOかどうかだけ教えてチョ

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:04
>>385
195=他板出張さんの見たのは、それこそエンジェル・パス氏の言う、未解明事例の一つのパターンじゃないの?
光る球で変な動きをするという...

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:11
>>385
うーん、何かよく聞く系の話。
でもまあ、よく分かんない飛行物体だからUFOでしょ?
桜玉吉のマンガににたようなUFOの目撃話が載ってたなあ。

388 :195=他板出張:02/05/23 00:14
あ!アリガトー
やっぱUFOだよね?だよね?
まぁ、俺はそう信じてるんだけどね。
UFOは居る!と胸張って生きてるもんで・・・・(見ちゃったからね)
レベル低くてスマン

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:23
>>388
UFO=未確認飛行物体
ですので、「UFO」は実在します。
しかし、「空飛ぶ円盤」とか「ウチュウジンの乗り物」は分かりません。

個人的にはデムパ脳内にしか存在しない可能性が高いと思われます。

390 :195=他板出張:02/05/23 00:33
あ、そのへんは俺らシロートにはどうでもイイんですよ。
「UFO」ってだけでOK。
なんらかの乗り物にしろ、生き物にしろ、自然現象にしろ、
「そー言うもんが時々飛んでるゼ」レベルだから

でも、ウチュージンだったらイイなぁ
宇宙から来たのかどーかは知らんけど

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:37
宇宙から来てないウチュージンってヤダなぁ。

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:40
>>371
「素晴らしい速度」と言うのがどれぐらいの速度と、お考えでしょうか?


393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:41
>>392
あ、それ、オレが突っ込もうと思って忘れてた(藁

394 :195=他板出張:02/05/23 00:41
>宇宙から来てないウチュージンってヤダなぁ。

知らないだけで、いるかもね(W
よーわからん技術を持ってるんだろーし。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:52
>391,394
あのさあ、宇宙から来てないなら“人間”じゃあねえの?
少なくとも宇宙から来てなきゃ“宇宙人”なんて呼べないじゃん

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 00:55
所詮ウチュウジンなんて今のところ自己申告制ですから。

397 :195=他板出張:02/05/23 00:59
>395
地球外の知的生命体の技術により、地球に生み落とされた「人類とは異なるけど似てる生き物」は?

宇宙人? それとも 人間?   


間をとって、「宇宙ニン」ってとこか?

398 :395:02/05/23 01:01
>397
宇宙人造人間だろw


399 :195=他板出張:02/05/23 01:04
地球人として生まれてこれる技術もあるかもね

400 : :02/05/23 01:05
宇宙に地球がある以上、地球人はみんな宇宙人

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:08
そうなんだ。宇宙人の存在は我々人間が証明している。

402 :195=他板出張:02/05/23 01:08
おっと、俺のせいで話が発散しちゃうね。スマン

じゃ、自分のホームに帰ります。アリガトウゴザイマシタ

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:16
ワレワレハ、ソンザイシテイル。


404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:19
シンリャクノ、イトハナイ。
カンサツノミ。

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:21
アンシンシロ。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:24
マタ、クル。

サヨウナラ。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:26
>>403-405
うそつき


408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:36
>宇宙から来てないウチュージンってヤダなぁ。

アメリカ人を騙るデーブスペクターみたい。

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 01:40
デープ・スペクター CIA諜報員説

410 :310:02/05/23 01:40
「素晴らしい速度」じゃあ電飾高機動気球の可能性を消せないなぁ。
可能性は減るかも知れないけど。
人間が乗るタイプのでも時速40キロは出るみたいだから、ラジコンだったら
もっと出そうなんだよね。

>195=他板出張
最初に断っておくけど、俺はUFOはあるんじゃないかと思ってるし、それが宇宙人
の乗り物だったら面白いな、と思ってる。ただ、どうしても他人の悪戯に騙されるの
は嫌なだけね。
貴方が見たのは、可能性として、サーチライトやレーザー光を誰かが手元でいじって
遊んでいたものの反射という可能性があると思う。今までの記述から考えると。
光ってるものの中に、何か別のもの(例えば銀色に光る球体とか)があれば話は変わっ
て来るんだけど……。

話は分散したかも知れないけど、こういうトコには貴方みたいな感覚の人が時々来る
方が健全になると思う。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 02:20
>>410
「素晴らしい速度」が数値的にはどれ位なのか詳しい情報が欲しいところですね。


412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 11:14
一見のものです。
1から読みましたがエンジェル・パスさんの姿勢に好感を持ちました。
そこで、私の体験談と同様の事例を調査された事はないかお聞きしたいのですが。
以下体験談です。
【事例1】
高校時代、学校からの帰宅途中(夕方)、西の空地平線近くに未確認飛行物体を目撃しました。
白い光点から彗星の尾のようなものが伸びており、ちょうどボールペンの先端のような感じ。
飛行機雲のようにも見えたので、自宅に双眼鏡を取りに行き、再度探したときにはもう見えま
せんでした。今から12,3年前のことです。
はた万次郎という漫画家の「はた漫遊記」という作品に全く同じ体験が載ってました。
【事例2】
小学生時代、午後8時頃、南東の夜空の一部が白インクをこぼしたように明るく、しかもアメ
ーバーのように形を変えていました。両親と自宅の庭で目撃したので大人同伴です。
一家三人で「アレは何」と呆然と見つめていました。白インク状の物は星のような光点の集合
体だったと思います。いささか曖昧ですが翌日の地元紙朝刊(宮崎日日新聞だったと思う)に小
さく「UFO?」と記事が出たので脳内体験でないことは確かです。22〜18年位前です。

413 :412:02/05/23 11:17
sageときます。

414 :エンジェル・パス:02/05/23 12:28
うわ、ずいぶん盛り上がりましたねえ(^^;
紹介した事例についても、やはり電飾付きリモコン気球・リモコンヘリとか、私たちが検討した説もでてますね。
私たちは、これは物体の大きさとスピード、そして想定される航続距離等の細かな計算の結果、まず完全に不可能だろうと結論しました。
また、無人偵察機説も、近場にどこの基地も無い上、大きさが全く違うということから除外してます。
(自衛隊や在日米軍のRPVの保有については、のちほど)
ただ、村おこし説は正直あんまり考えませんでした(^^;
確かに、アメリカじゃ嘘クラブが作った有名な幽霊飛行船事件とかもありますからね...
ただ、関係者が誰も公にしたがらず、噂が広まるのさえも嫌がっていたので、その線は切ってしまったんです。
もう少し突っ込んでおけばよかったかな。

さて、自衛隊の無人偵察機ですが、自衛隊はUFOと見間違うようなRPVは保有していません。
これは、自衛隊の装備は全て税金で買うものですから、必ず公開されてるんです。
装備表や年鑑・白書、もっと突っ込みたければ数次防などの計画や予算書を照査すればわかります。
(話は異なりますが、こういうで大きな話題となったのがありますね。
南極調査隊が、ダッチワイフを持っていった(南極2号の語源)ことは、この手の調査からわかったんです(^^;
文部省の財産目録に「温水循環式等身大人体模型」というのがあって、こりゃなんだ、と(笑))
また、在日米軍が持っている可能性はありますが、これを自衛隊に貸し出すことはまずないです。
情報関係の指揮系統の調整をとることになりますんで、公表せずにやったら今の日本じゃ大問題になります。

ですが、物事には何事も語れざるものがある。
自衛隊が、秘密裏に持っている可能性...も捨てきれないんです。
例えば、北部方面隊には、東千歳通信隊という部隊があります。
名称だけならなんともないんですが、この部隊は、一般の自衛隊員からは完全隔離されてます。
何をやっているのかは、自衛隊の上層部でも限られた人しか知りません。
(もちろん私にもわかりません。ですが、大韓航空機撃墜時のソビエト戦闘機の通信をリアルタイムで傍受・分析していたのはこの部隊です)
そして、この部隊の装備は、機密とされているのです。
中には、機密費で買った公表されていない機材も相当数あるとの確度の高い話もあります。
だから、ひょっとして...というのはありうるんですね。
この辺は興味ある方が調べられたら面白いと思います。
ただし、何の結果も得られなくとも仕方ない、それが当然だと思ってくだされば...

>>412
事例1については、お話からだけではなんとも言えませんが、やはり飛行機雲の印象が強いです。
ただ、これには情報が少なすぎるので、はっきりとは分かりません。
もっとも夕日を浴びての飛行機雲は、よく誤認されやすいです。
事例2については、正直場所などの情報がないので、何かはわかりません。
ただ、お話の内容だけでは、NAPICさんが調査された北海道美瑛町の事件に似ているかな、との印象はありますが。
やはりちょっと、データが少なすぎるんで、お話からは断定はできません...すみません。


415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 12:37
甲府事件の宇宙人そっくりのソフビ人形てなに?遅レスすぎるが

416 :412:02/05/23 13:09
>414
さっそくの回答ありがとうございます。
わずか数行の報告ではコメントし難いですよね。申し訳ない。
【事例2】について補足しますと、場所は宮崎県宮崎市の市街地。地平から60度ほどの
南東の空の一部が発光したような状態。大きさは直径が満月5個くらい。文章にし辛い
ですが物体が飛行、浮遊しているというよりも、昴のような星団が動いている感じ。
翌日の朝刊には「三角形や円形に変形」とありましたが、明確な幾何学形になった記憶は
ありません。時間があれば当時の朝刊を図書館で探してもいいのですが大仕事になりそう。
この話に粘着して本題から外れるのもなんですから似たような事例がありましたら教えて
下さい。
今後私も議論に加えていただけたら幸いです。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 14:08
>>414 >エンジェル・パス氏
データ細か!マジでスゴイっすよ!
ここに書けることは限られてるだろうし、本当はもっと緻密な
検証が行われてると思うと、是非それらの資料をまとめた本を
読みたいと思います。
UFOの事実をもっと世間に啓蒙していって下さい。陰ながら応援させて
もらいます。あ、もちろん本が出たら買いますね。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 14:46
>>415
ブルマアク社製でそっくりなのがあったと聞いている。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 18:03
エンジェル・パス氏に忠告というかアドバイスしておくわ。
知っててやってるんなら何も言わないけどね。
UFOの研究くらいなら害はないけど、東○歳に触れるのはまずいよ。
東千歳のこと探ろうとするとそれだけで営倉候補。
外部者なら公安に通報だって。
だから、こんなとこに書くのはやめときなよ。


420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 18:25
良スレage

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 19:05
>>419
今度は、元公安部気取りか…
つか、そんなん軍事オタなら誰でも知ってることだし
こんなことぐらいでマークされるわけねえだろが。

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 19:34
それにしても、エンジェル・パス氏が所属した団体以外に
本格的に調査研究した所は無いの?日本で。
 それこそ、東千歳がやってたりしてね。
あっオレは軍事オタじゃないから、ツッコムナヨ。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 19:42
>>414
1968年 中国 江蘇省 UFO墜落事件
詳細キボンヌ

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 19:43
>>419
アンタのカキコ、2回目は伏字になってねえじゃん(藁

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 20:03
>161
>それはその物体が発見当初、電柱のてっぺんにまるで鳥のように
>とまっていたからです。その後私たちが騒いで近寄ったところ、
>まるで意思をもった動物のように飛び立ったのです。

ただの鳥だろう。よくUFO写真は鳥の群れだったりすることがあるぞ。
鳥も種類と光の関係によっては、全体的に光ってしまって、
くちばしや足が見えないことが多いぞ


426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 20:29
>>419
あなたは善意で忠告しているかもしれませんがこのような忠告をする人がいるから
(事実上UFO研究科の活動を制限することになる)
〜の陰謀だ!とか〜の回し者だ!と言う人が出てくるんですよ。
そのために話がややこしくなったり、混乱したりして結果、新たな信憑性のある情報が
出てきにくくなったり、すでに発表された信憑性のある情報まで
ウソとして扱われたり埋もれたりしてしまうんですよ。

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 20:37
>>426
放っておき給へ、事情通ぶって優越感に浸りたい厨房だよ。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 20:38
どこかのレスにあったけど、軍関係は内緒で演習地(UFOだと空域か)
の外で演習することもあるだろうし、極秘の兵器もあるでしょうね。
その辺がばれるとヤバいから突っ込み禁止なのでは?

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 20:49
隠さなきゃいけないほどすごい兵器なんてこの世にはそれほどないよ。
例えば、戦車の装甲材とか、潜水艦の最大潜航深度みたいな部分的なパーツや性能なんかは
軍事機密だけど、いずればれるもの。だから常に次の開発を急ぐ。
隠したって訓練で使えば軍事衛星に見つかるし。訓練しなきゃ使えないし。

UFO、この場合空飛ぶ円盤みたいなのが開発中の秘密兵器というのはまず考えられないと思
う。(誤認は別ね)
戦闘機の開発でさえすごいお金がかかる政治も絡んだ国家事業(アメリカなんかは)で、そ
んだけの莫大なお金が動いたなら、資本家やアナリストが気づかないわけがない。

430 :428:02/05/23 20:56
それは大げさに読み過ぎ。
政治的に問題があるとか、そういう意味での極秘ってこと。
演習のときにどうするのかしらないけど、例えば、近距離演習なのに
なんで増槽つけてたのかとか、突くと埃の出ることがあるでしょ。
>>429は結構、陰謀ネタ好きみたいだね。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 20:58
うぜえ

432 :428:02/05/23 21:04
読み返してみたら、また突っ込みきそうなので連続カキコ、スマソ。
>>428で書いたのは、>>419のレスに対していろいろレスがついてるから
書いてます。軍がUFOを製造して演習してるって書いてるわけじゃない。
軍関係がUFO事件に遭遇した場合に、なんで突っ込みを厭がるかって意味
で書いてます。


433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 21:09
>>432
だってやられるのが、オチだもん。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 21:12
岩手県上空にUFO(未確認飛行物体)。ソースはニュースとまちBBS。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 21:24
>>434
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 21:36
48 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/05/23(木) 19:03 ID:n73DlC5s [ PPP70.iwate-ip.dti.ne.jp ]

空に明るい光が浮いてるんだけど、なんだろ。
月の右あたりなんだが。


49 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/05/23(木) 19:06 ID:2UbZjyv. [ f088201.ppp.asahi-net.or.jp ]

UFO、北上からは見えないよー。
盛岡はまだ見えてる?


50 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/05/23(木) 19:07 ID:n73DlC5s [ PPP70.iwate-ip.dti.ne.jp ]

>47
あなたにも見えますか。けっこうでかいよね。210mmの望遠レンズでも、
点ではなく面積があるように見えるんだよなぁ。


437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 22:48
で、その後は進展が無いのですか?

438 :UFO目撃者(仮):02/05/23 22:50
>>425
鳥かも知れないとも目撃したとき思いました。でも、時間帯は
まだ明るい時分でしたし、形がドラム缶のように縦長だと分かり
ましたし、カラスのような鳥とは見間違わないと思います。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 22:54
おれはさー、タイムマシンじゃねーかと思ってるんだけど…

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/23 23:27
>>438はもっと具体的に報告して
エンパスに分析してもらおう。

って、もう何もかもエンパス頼りなのが、つらい。

441 :UFO目撃者(仮) :02/05/23 23:50
>>440
そうですね。質問されれば、こちらが出せる情報はできる限り
出していきたいと思います。

UFOを見たけれど、人に信じてもらえないというのは、結構
嫌なものでしたが、エンジェル・パスさんのような理解者がいらっ
しゃるのは本当に心強いものがあります。
この板に来てよかったと感謝しています。

442 :エンジェル・パス:02/05/24 00:15
>>441
なんだかそういってもらえると、こそばゆいです。
でも、ちゃんとした科学者なら、「何かあるかもなあ」と思ってる人は多いですよ。
ただ、表向きちょっとでも理解示すとビリーバーさんがやってきてしまうんで...
そんなわけで、否定の態度とる人多いです。
>>423
すみません、その事件は詳細知らないんです...
>>419
冷戦の時代ならいざ知らず、今じゃ東千歳通信隊くらいでは何も起きませんて。
「兵士に聞け」などの良質のドキュメントでも取り上げられてますし。
奥尻島沖地震のときは、分遣隊の存在が小さく新聞に載ったくらいですしね(^^;
>>418
知ってる方がいらっしゃったんですね。さすがレベル高い。
これは文献にはあまり載ってませんが、ニフティ―サーブのFSF3の特設会議室で検証されてました。
もう閉鎖されましたが、ここにはと学会の山本会長なんかも来てました。
ただ、彼は事実を持って検証する分には抜群に強いんですが、いかんせんちゃんとしたアカデミックな教育を受けていないせいか、方法論が強引すぎて思い込みが強く...
法律関係では、自身がトンデモなこと言ってたり...
事実の調査についてはすごいんですが、その後の理論付けが、ってスレ違い。

さて、このスレではかなりご愛顧いただいたようなんですが、明日から出張続きになるんで、しばらくデータ含みなどで書けなくなります。
また、復活したらよろしくお願いします。
明日からは、私のもう一つの趣味三昧。これを仕事でできるなんて果報者です。
(もっともこの仕事が終われば転職したいんですけどねー。)
W杯の取材ですよ!!
しかも札幌では、例の試合を生観戦!!
今からうきうきしてますです。
もっとも、出先からちょこちょこ覗くくらいは出来そうですから、その節はお相手してやってくださいね。
ではまた。



443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 00:35
>>442
>W杯の取材ですよ!!
>しかも札幌では、例の試合を生観戦!!
くれぐれもお気をつけて。

争乱に乗じてMIBがエンジェル・パス氏を・・・!
なぁ〜んてね♪

444 :UFO目撃者(仮) :02/05/24 00:39
>エンジェル・パス氏
もしかしたら、イングランド×アルゼンチン戦ですか?
それは、怖いかも・・・でも見たい!
フーリガンが最凶のとこですから、どうぞお気をつけて



445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 00:41
ワールドカップうらやましいぞage

例の試合って、やっぱアルゼンチン対イングランドなんだろうなあ。
あ、エンジェル・パス氏のハンドルの由来がわかったぞ。
小野くんのファンなんでしょ。

446 :どどめ色覆面:02/05/24 00:50
やっと馬鹿が去るか。
ようやく、グレイやコンタクティーの真面目な議論ができるな。
霊能力者やチャネリングできる私のような正統なUFO研究家で、真摯な議論をやろうではないか。
ここから仕切りなおして。

とりあえず、赤覆面さんのアストラル体験きぼーん。

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 00:52
>>6
>・ベルギー事件
>ブリュッセルに本籍があるモーター付き飛行船のいたずらっす(裏取れてるっす)。
>ちなみに、この騒ぎに乗じて、EU各国空軍がECMやら無人偵察機などの実験をさんざんやったっす。
>この騒ぎを起こした飛行船の持ち主は、100万USドルでベルギー空軍にUFO事件の回答を売るとおどしをかけましたっす。

ベルギー空軍の公式発表によると、F-16戦闘機がスクランブル発進したけども、
その飛行物体は驚異的な運動性能を持っていて、全く近づけなかったようだよ。
F-16戦闘機のレーダーが記録したデータでは、その飛行物体は、
数秒のうちに時速280kmから時速1800kmくらいまで加速したらしい。
約8Gほどの驚異的な加速度だよ。
そんなとんでもない加速度で戦闘機を振り切る事ができる飛行船は無いでしょ。

448 :赤紫ブルーはげ頭覆面:02/05/24 00:52
馬鹿もの!!
赤覆面は単なる詐欺師だ。
だまされるでない。
金星で会ったアダムスキーが、男3人で3Pやりながらそう申していたぞ。

449 :エンジェル・パス:02/05/24 01:02
あれ、落ちる前に来て見たら、もうレスが付いてますねえ。

>>447
その発表は、1990年7月11日のビルフリート・デ・ブラウアー中佐の記者会見ですね。
ですが、その発表は後に訂正されてます。
・2機発進したF16のパイロットは、いずれも物体を目視できなかった。
・従ってこれは、レーダー上だけの異常であるが、
・軍による詳細なレーダーテープの分析によれば、
・未確認物体のロックオン13回のうち3回は誤って他のF16をロックオンしたものであって、
・残りのロックオンおよび異常な機動は、
・レーダー波の屈折で生じた「グラウンド・クラッター」であって、
・何も異常なことはなかった。
と訂正されてますです。
日本の文献では、「UFOと宇宙 全ドキュメント」を除いて、訂正については触れられていないのが大半です。
この辺、やっぱり注意が必要なところでしょう。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 01:09
>>446
こっちおいでよ。昨日からレス付いてるよ。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021910517/l50

451 :エンジェル・パス:02/05/24 01:09
つまり、これは飛行船が偽装したUFOでさえない。
ブリュッセルの憲兵が星を誤認したのを、当時のUFO熱で安易にスクランブルを命じたのが問題だったんですね。

ちなみに、このために後にベルギー空軍は非常な批判にさらされてます。
「そんないい加減なレーダーを採用したのか」ということですな。
ですが、瓢箪から駒、だったら...ということで、ルックダウン性能が格段に上がった新式レーダーが導入されてます。
政治家ってのは、ただでは転びませんねえ。

452 :もも色ストライプ覆面:02/05/24 01:10
あっエンジェルパスが間に入っちゃった。

ん、もう。アダムちゃんとのエロ小話をしようと思ったのに〜。

453 :エンジェル・パス:02/05/24 01:11
>>452
あっ、すいませんです、今日はこれでもう落ちます。
お休みなさい。

454 :傍観アイボリー仮面:02/05/24 01:16
なんか、妙に笑えるのでage

455 : :02/05/24 01:17
私は現象肯定、結論保留派です。小学生の遠足の時、高尾山の頂上から新宿方面
上空を気が狂ったように飛ぶ黒い物体を見ました。仲の良かった有人にそれが見
えるかと確認を求めたところ、彼も見えると言って興奮しました。自分の中でそ
れは現実の体験として残っています。でも逆にあの滅茶苦茶な動きは、知的制御
のもとにある運動とはとても思えない。まるで意味のない、ピンボールが袋叩き
にあってるような動きでした。未知の世界の文化や、推進理論は僕らと全く異な
っているとしても、あんな風に飛ばなきゃいけないとは思えない。だから現象は
肯定でも、結論は保留です。私が関心を持ったUFO現象にもこの疑問が常に付き
纏います。なんで灯けてんの?なんで最短距離で無くジグザグに飛ぶの?隠れた
いの?見られたいの?

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 01:17
こうして読んでみると
いかにUFO問題が真剣に検討すべき問題なのかを痛感するな。
もはや現実には全否定できるとかそういうレベルではないようだ。

457 :黄色ボーダー覆面:02/05/24 01:18
お休みなさい。待ってます。

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 01:20


超能力者 清田益章さんが
2002年3月29日 福島平安閣で行った
スプーン切断の映像です。

http://www.hamatsu.jp/spoon.html
 

459 : :02/05/24 01:23
誰か知っていたら教えて下さい。世界で最初の心霊写真(と言われてるもの)は
捏造だったと聞いてます。そして世界で最初のUFO写真は、月と地球の間をこうろぎ
のような物体が数時間に何十と横切った現象を天文観測所が撮った写真であると。
この認識正しいでしょうか、過ってますでしょうか?

460 :しかし:02/05/24 01:29
世の中には、詳しい人がいるもんだなあ。

461 : :02/05/24 01:31
>>449
ベルギーの件、いくつかの写真が地上から撮影されていますがあれは捏造?
そのグランドクラッターなる現象に乗じて、捏造写真をでっちあげたってこと
なんでしょうか?ベルギー事件は信憑性性高いと思ってたので、知っときたい
です。まあ、あの翻訳がO教授と言うのがもともと嫌だったんですけど。

462 :447:02/05/24 01:32
>>449 >>451
そうすると、F-16が何らかの現象をロックオンした時に撮影されたとされるビデオには、
三角形状に配置された複数の光点が写ってる様なんですが、
ビデオに写った光点は一体何だったのでしょうか?

463 : :02/05/24 01:43
>>459
すいません。月面では無く、太陽でした。間違えました。

464 :エンジェル・パス:02/05/24 01:43
>>461
ベルギー事件は、2つの側面に分かれます。
一つは、地上からの非常に多い目撃者の話。
その殆どがゆっくりとした速度で、三角形の形で、各端に光点があったというもの。
これは写真やビデオが残ってて、一部捏造のものがありますが、大体は本物だと認められています。
ただし、実際に空を飛んでいる飛行船を写したという意味での本物です。
あとは、軍の飛行機がレーダーで見たというやつ。
これは、目撃事例とは別に凄い速さで信じられない機動というもの。
で、これはレーダーのミスと、各国のECM実験ということです。
レーダービデオに写った三角形状の光点は、それこそがグラウンド・クラッターというやつです。
日本での紹介は相当に編集されているんで、気をつけないとだめですね。
連続写真が初出した「パリ・マッチ」誌に比べると、日本のは凄く扇動的な報道になってます。

ベルギーの事例が非常に弱いのは、地上からの目撃と、軍のレーダー探査が一致したことは一度もないってことなんです。
だから、各個に分けて検証すると、どう考えればいいのかがわかってくると思います。

あああ、ほんとにもう寝なきゃ。

465 :エンジェル・パス:02/05/24 01:48
えと、お休みなさいの前に、
ベルギー事件は前述した、
「UFOと宇宙人 全ドキュメント」ユニバース出版社にとてもわかりやすくまとめられています。
これはまだ買えるはずなので、読んでみたらどうでしょうか。
ビム・バン・ユトレヒトというベルギー人の研究家の分析が秀逸です。

では、ほんとにお休みなさい。

466 : :02/05/24 01:51
>>464
>>465
お休みなさい。感謝。

467 :三角UFO:02/05/24 02:26
目撃談書いてもいいですか?
三角形の近年デザイン?の飛行物体を、去年の夏に初めてこの目でみました。
しかも決定的に。
エイリアンの乗り物かどうかはともかく、機体の形、光、大きさを
除いては、まるで飛行機の定期便のように、いつも飛んでいるかのように
それは、まさしく堂々と街中の空港の近くの空を飛行していました。
その後HPで調べてアメリカのB2爆撃機のような形のものに思えましたが
地表に対しては垂直に飛んでいたようです。
もしそれがB2のようなハイテク軍用機としても、民間空港の近くを
飛行する事があるとしたら、それは別の意味でも問題でしょうし…。
空港の管制は気付かなかったのでしょうかね。レーダーや目視で。
実際に見た印象としては、UFOとして考察したり確認する余裕などなく
(またテレビの様にあらかじめUFO映像が映るという先入観もなく)
「あの飛んでるものなんだろ?なんだろ?」って感じで、ただただ
不思議でした。見えなくなってから、あれはUFOだったのか?
なんて思いが沸いてくるのが率直な印象なんですね、実際。
形もわかる程、かなりハッキリ目撃したので、このことは
いまでも不思議です。


468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 11:14
>>467
>地表に対しては垂直に飛んでいたようです。
?、平べったい三角の一辺が上を向いてるということかな?

物体の大きさ、表面の質感、色、周辺の環境、目撃時刻、場所等を教えてください。
あと、他に目撃者がいますか?

469 :三角UFO:02/05/24 12:08
>?、平べったい三角の一辺が上を向いてるということかな?
>物体の大きさ、表面の質感、色、周辺の環境、目撃時刻、場所等を教えてください。
>あと、他に目撃者がいますか?

目撃したのは2001年8月15日午後9時頃で大阪豊中市の知人宅で
その知人と私の2名は見ています。目撃環境は、見晴らしのよい
マンションのベランダからお盆の流星が見えるかも?と
空を眺めており、空には雲も出ていましたが晴れ間の割合の方が
断然多くありました。夜でしたが市街地なので街の光で空も明るく
雲が照らされている様な状況です。
こんな感じ↓で飛行物体は雲の切れ目から突然現れました。

雲雲       ●
雲雲雲        ●  →進行方向
雲雲雲雲雲  ●

●の部分は蛍光灯のような白色の円でした。
それぞれのライトが微妙に中心に向かって近寄ったり離れたりして
間隔が一定ではない動きがありました。(激しい移動ではありません)
しかし3つの光ライトは同じ速度で左から右へと進んでいます。
よくよく見ると、ライトの背景に●を頂点とした外周に正三角形の影が
夜空よりも濃い黒色で判別できました。
正確な大きさはわかりませんが、感覚として、そのマンションから昼間見た
同じようなコースで伊丹に着陸するプロペラ機(YS11)と比較すると
かなりデカイ(または近い所を)飛行する構造物と感じました。
堂々としていたという印象は、飛行が非常になめらかに安定していた事と、
雲の切れ間から出現した以降は、晴れ間を飛んでいたので、誰でもその瞬間
空を見上げれば間違いなく気が付く。UFOの様に見えるかも?ではなくて
確かな存在感がある構造物という印象が強かったからです。
目撃時間は、ずいぶん永く思いましたが、実際には5−6秒程度と思います。
ちなみに、エンジン音はしていなかったように思います。
ベランダで見ていただけに、それが航空機であればエンジン音が
聞き取れるだろう近さの距離感だったからです。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 12:35
747-400SR(おそらくチャーターの貨物便)が、貴方の方からの追い風に多少煽られながら、着陸していったように思えるね。
翼端灯と航法灯の配置から、地上近くで微妙に煽られるとそう見える。
三角形に見えたのは、光源を結びつける錯視と呼ばれる典型的な現象。
夜9時過ぎだと伊丹ではスロットル絞るからエンジン音は小さいし、航空機のエンジン音は風向きにより全く聞こえないこともある。
(これが貴方の方からの追い風と思う理由)
伊丹空港とか、三沢基地でよく報告される典型的な航空機の誤認に思えるよ。

しかし、実際に見たと思ってるひとは、「あれは絶対に航空機ではなかった」と言うんだよなー。
そういう思い込みはないよね?

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 12:38
8月15日というのがミソだろ。
UFOじゃなく、霊的なものなんじゃないの。
お盆で帰ってきた戦士した日本兵の魂の集団とかさ。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 12:59
三角UFO氏の証言
>>469  >●の部分は蛍光灯のような白色の円でした。
この部分の航空灯が全部「蛍光白色」っつーのは、ありうるのかな?
詳しい人教えてください。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 13:02
>>469
その飛行物体はどのようにして消えましたか?

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 13:02


475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 13:12
>>472
全部白色てのはないけど、その辺はよく見間違えるよー。

476 :  :02/05/24 13:16
三角UFOてアメリカのオーロラじゃないの?

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 13:22
オーロラは開発中止になりました。
その代わり一度退役したSR71が復活してます。

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 13:46
>>469
ステルス機でないなら空港のレーダーに映るはずだし、それだけのものが
市街地を飛んでいたらすごい大騒ぎになると思うので、やっぱり飛行機の
見間違いではないかと思う。

479 :三角UFO:02/05/24 13:54
うーむ。三角形の機影のようなものは全く向こう側が透ける事なく
ハッキリと黒く見えた感じですが、確かに目の錯覚と言われれば
なんとも証明のしようもありません。

目撃した時は、単に見かけた事の無い3つの●が何なのか理解できなくて
「飛行機かなぁ」とか「UFOだ!」なんて考える余地もなく、あれが何か
注視するだけで精一杯でした。頭の中は単純に「?」だけ、な感じです。
UFOというか、実際に飛んでいたそいつは航空機の部類には入るかと
思いますが、見終えてからの記憶を辿る限りでは、航空灯や衝突防止灯と
思われるものを見た記憶はなく、3つの●の個々のゆらぐような微妙な動きと
3つ揃って飛行していく様、蛍光灯の様な白色光、そしてなにより
●の大きさが空にあるにしては大きく感じたのが不自然でしたね。

これは推察ですが、シルエットはB4SRというよりB2に非常に近いと思います。
エイリアンの乗り物かどうかはあまり気にならないのですが、変なもの見た。
という意味ではショッキングで不思議な体験でした。

ちなみに、(飛行機がそうであるように)ベランダの天井の影に隠れて
見えなくなっただけで、消えたり特異な動きをして見失ったわけではありません。
淡々と直線的に飛んでいきました。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 14:00
貨物機は、客窓の明かりがなくって後方には灯火が少ないから、よく三角形のシルエットと誤認する人が多い。
どうみても航空機の誤認に思えるけどなー。

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 14:07
せっかくの目撃例なので他の可能性も考えてみたい。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 14:14
>それぞれのライトが微妙に中心に向かって近寄ったり離れたりして
とあるけど、この動きに合わせて三角の影は大きくなったり小さくなったりしてたのかな?

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 14:24
ディスクロージャープロジェクトはどこまで正しいのでしょうか?
暴露っている科学者とかもでっち上げ集団なんだろうか?

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 14:27
http://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/ooini.swf

ヒトラー総統はUFOについて、こう語っておられます。

485 :三角UFO:02/05/24 14:27
三角形の影(らしきもの)があるようには見えましたが
その大きさの変化に気付いた記憶はありません。
影の大きさは変わらなかったように思いますよ。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 14:55
聞いた話によると
「戦闘機の羽の両端にはそれぞれ赤と緑のライトがついていて、
 その他のライト、たとえば、旅客機では見られる常に点滅している
 衝突防止灯のようなものは見られない。夜間だと機影(胴体と羽)
 は見にくい」 だそうです。

487 :航空機について:02/05/24 16:34
一般の航空機は、左げん灯(赤灯)、右げん灯(緑灯)、前照灯(白灯)、後方灯(白灯)を常時点灯しています。
点滅はしません。遠くから見て識別できなければ意味がないので、割りと強い光です。
着陸中の航空機はコースを合せることを優先するため、多かれ少なかれ機体の向きが上下左右に揺れます。
機体の揺れの大きさはパイロットの腕前や風の強さに影響されます。


488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 16:41
エンジェル・パス氏に聞くまでもないな。
飛行機の誤認だね。
伊丹行きのいつものコースというのが強力な傍証になるよね。

489 :487:02/05/24 16:41
一般の航空機 → 基本的にすべての航空機
に訂正します。
>左げん灯(赤灯)、右げん灯(緑灯)、前照灯(白灯)、後方灯(白灯)を常時点灯しています。
これは航空機と船舶に関して世界基準で統一されています。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 16:57
うーん、航空機の可能性が高いと思うけど、音がしなかった
というのも気になる。
飛行船でも航空灯は飛行機と一緒なのかな?
三角の黒い機体というのでだめか・・・

491 :487:02/05/24 17:05
>>490
>飛行船でも航空灯は飛行機と一緒なのかな?

同じです。必ず付いてます。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 17:23
後残るのは色の問題かな?

大きく見えたとか動いていたとかは空気の層のレンズ効果とかで説明できそうに思うけど。

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 17:54
昨日の岩手のUFO
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2002/m05/d24/NippoNews_4.html

気球臭い?

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 17:59
>>493
ゴミ袋膨らませて飛ばすとあんな感じじゃねーか?

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 18:12
>>493
妖怪じゃない?
花巻って遠野に近いし

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 18:51
飛行機型 UFO
気球型  UFO
ヘリコプター型 UFO
鳥型 偵察UFO
きりがない・・・

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 19:50
↑キミはUFOの正しい知識が足りないのでは?

498 :赤い悪魔:02/05/24 21:43
全体的にハードな内容で、楽しいスレですね。
話してる内容に差がありすぎるみたいだけど(苦笑
アストラル・サイドがどうのといってる人は
場の空気を読んだほうがよいと思われ。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 22:40
あげてみるか

500 :500:02/05/24 22:45
500 ゲット!!\(^o^)/

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 22:55
もし宇宙からUFOが来てると考えた場合
どういう形なのが一番合理的なんでしょう?
よくある円盤型ってなんか利点があるんですか?

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 23:26
>>498
ここは、その差を楽しむところだ。
能と狂言みたいに。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 23:26
やっぱ球でしょう
宇宙人といえ予算があると思われ

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 23:28
やっぱ球でしょう
宇宙人といえ予算があると思われる

505 :赤い悪魔:02/05/24 23:41
>>502
能=ハードな議論、狂言=オカルトUFO狂
なるほど狂言のように息抜きにはなりますね。
狂言には失礼になるでしょうけれども。

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 23:49
やっぱワープとかできるのだろうか。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/24 23:50
>>501
仮定上の遊びならね。
力学的にはやっぱり球形が一番。
球は、容積に対し表面積が一番少ない形だからね。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 00:00
着陸に失敗した時のことを考えると球体をそのままというのはちょっと・・・

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 00:05
ゴロゴロ〜

510 :ブラリと来た人:02/05/25 00:15
あの〜、どー言うのがUFOなの?

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 00:17
>>510
既知の何かに固定されていない飛行物体
なら何でもいいと思われ。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 00:19
そうすると、やっぱり宇宙人の乗り物を
UFOと呼称するのはやっぱり適切ではないね。

513 : :02/05/25 00:20
>>459
世界最初のUFO写真と言われてるのは、どんな写真か御存じの方いませんか?

514 :ブラリと来た人:02/05/25 00:23
>511
そーすると、「宇宙人の乗った既知の飛行機と同様の乗り物」はUFOでは無いんだよね?

俺が宇宙人なら、飛行機に乗って観察するな。騒がれないし

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 00:24
Zacatecas天文台のJose A. Y. Bonillaが太陽を横切る数百の
飛行物体を目撃、写真におさめる。世界最初のUFO写真。
1880年メキシコでのことらしい。
詳しくは検索してみて。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 00:28
どういう所属の?「宇宙人所有」
どのような形状・性能の?「既知の飛行機と同様」
と確認された時点で未確認飛行物体=UFOではないですからね。

517 :ブラリと来た人:02/05/25 00:33
>>516
あぁ、そー言うんじゃなく・・・・
宇宙人がいたとして、地球上空を飛ぼうと思ったら、レーダーにうつらない飛行機でイイんじゃないかな?
ってだけ。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 01:11
合法的に地球の乗り物入手してそれに乗れば誰にも怪しまれないわな。
乗り降りする所見られちゃマズいけど、日本ならともかくアメリカとかなら
いくらでも人目に付かず離着陸できる場所あるだろうし。

ま、オーバーテクノロジーに慣れた宇宙人は地球の原始的な乗り物なんて
危なっかしくて乗れないかもしれんけどw
黒いお兄さん達は自動車使うよね。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 01:28
今度ニューメキシコ州に行く事になったんだけど、マニアなUFOスポット誰か知りませんか?

ところで、これも気球かなー。
http://thor.prohosting.com/~mizore/photo/img/img20020525012216.jpg
これと同じ物を1年前、テキサス州で見たんだ。








え?スレ違い?



520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 01:29
>>518
離着陸することないだろ
UFO(宇宙船)に見えないUFOなんだから

521 : :02/05/25 02:11
>>515
そう、やっぱりそれ?無数の望遠鏡や天文台が日夜観測していてもUFOの有為な現象は
観測できないと言われるけど、最初のUFO写真が天文台のものならこの事例をもっと
突っ込んでくれる人いないかな。
色んなキーワードで検索してみたんだけど、「最初」、「UFO」、「天文台」、「写真」
とかでは発見できなかった。誰かこの写真のリンクと今日の傍証に対してナビしてくれ
ないかな?

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 02:59
浮上!

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 03:10
>>521
こんなのが引っ掛かった。
http://www.luckylog.com/timeline/ufo_timeline3.html
そのメインページ
http://www.luckylog.com/

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 05:45
ここにも、またカルト集団が・・・

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 22:32
どの人が確認したら「未確認」じゃなくなるんですか?

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 23:52
>>525 岡山県の下町在住、この道30年の魚屋のおっちゃん。

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/26 00:49
昨日の夕方5時ぐらいに母親が外にUFOういてるよと言うので外にでてみたところ
北東の方角にやたら光る星のようなものが浮いてたおれは金星かなにかだと
思うが、しばらくしてまた外に出たらなくなってた、当方宮城県の片田舎
にすんでるが今日ヤフーをみたら宮城に謎の物体という記事が、、、
昨日の夕方ごろって金星は見えましたか?

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/26 01:27
宮城の気球事件。

http://www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/05/20020525J_18.htm

これを見たら、エンジェル・パス氏の気球が変形するという意味が実感できてきた。
確かに遠目で見たらUFOに見えるな、こりゃ。



529 : :02/05/26 01:33
ありがとう。>>523

http://homepage.ntlworld.com/m.hurley/photos.html
ここで、辛うじてこの写真をみつけた。でもこれじゃあ何だか分からないね。
もっと鮮明な写真もあったはずなんだけど。この事象に対する現在の評価はどうなんでしょう?
毎日世界中の天文観測家が望遠鏡を睨んでるのに、UFOは観測にかからないじゃ無いか、という
否定根拠が上げられるけど、これはどうなんだろう?以前拡大された物体を見た限り隕石や彗星
の類いには見えなかったんだよなあ。かといって乗り物にも見えない。まさにこおろぎという印
象だった。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/26 02:06
>>528
先日の岩手の事件と同じやつっぽいね。

北朝鮮からの気球かなぁ?

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/26 02:55
http://www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/05/20020525J_22.htm

532 : :02/05/26 02:58
でも、B2型UFO(ってのも変だけど)はどうなんだろね。昔11PMで国内の目撃談やってたけど、当時はアダムスキー型が一般的だったのに「なんで黒い三角形?」って思った記憶がある。しかも航空灯もしっかりつけてるし。


533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/26 03:06
>>529
昔のUFO写真は味があっていいやね。
適度に不鮮明なところが又、ワビサビを感じる。
マイヤーの写真なんか、見てもムカツクもんなー
馬鹿にしてんのかって。

534 :エンジェル・パス:02/05/26 03:14
>>533
マイヤーの写真はインチキですけど、日本ではすごく紹介されてますね。
マイヤー写真の日本での版権は、あの「矢追」さんが持ってるんです。
雑誌やテレビなどで紹介されるたび、「矢追」さんにいくらかなりと小銭が入ります。
だから、インチキはみんな知ってても、紹介したりするんです。
まあ、UFO周辺で食べてる人の互助会みたいなものなんですねー。

やっと原稿上げたくらいで今日は疲れてるので、これだけ。
ですが、このスレの盛り上がりはいいですねー。
今日の、日本も良かったですよー。
しかし小野を反対サイドで使うとは思わなかった。
スウェーデンは結構本気モードだったのに、あの起用で引き分けるなんて進歩してますよ。
さあ、次は本番だ!!


535 :嘘じゃないです:02/05/26 14:26
僕は宇宙人と地球人のハーフの女の子とムチュムちゅしてます!
これホントです。いいでしょ?あひゃ!
嘘じゃないよ!UFO研究家なんとか言えyo!

536 :嘘じゃないです:02/05/26 14:29
ついでに言うと僕荒らしじゃないんで!
真面目な話してるんでそこんとこよろしこ!
じゃまたね!バイバイキーン!

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/26 14:30
535 名前:嘘じゃないです :02/05/26 14:26
僕は宇宙人と地球人のハーフの女の子とムチュムちゅしてます!
これホントです。いいでしょ?あひゃ!
嘘じゃないよ!UFO研究家なんとか言えyo!


536 名前:嘘じゃないです :02/05/26 14:29
ついでに言うと僕荒らしじゃないんで!
真面目な話してるんでそこんとこよろしこ!
じゃまたね!バイバイキーン!


538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/26 15:57
>>534
>スウェーデンは結構本気モードだったのに、あの起用で引き分けるなんて進歩してますよ。
>さあ、次は本番だ!!
 進歩は認める。しかし、ベルギー戦は正直心配だ。
 なんとしてでも勝って欲しい。

 ところでエンパス氏は、先週の岩手・宮城の事件はなんだと思います?

539 :UFO研究家:02/05/26 16:15
>>535
地球人も宇宙人の内だからウソにはならんわなぁ。


540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 00:01
深度197確認!


親方!潜行が止まりません!

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 00:43
うんもage

542 : :02/05/27 05:31
まあ上げとくか

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 06:47

★謎の飛行物体?岩手県内各地で目撃
・「光る飛行物体が上空に浮かんでいる」との情報が23日夕、県内各地から関係機関に寄せられた。
 盛岡地方気象台は、同日午後6時ごろに飛行物体を確認。職員が双眼鏡で観察したところ、物体は
 気球のような物で無色透明。上空は弱い西寄りの風が吹いていたが動きはあまりなく、花巻市のやや
 南上空に浮かんでいたという。光って見えたのは、西日に照らされたためらしい。
 気象庁は、高層気象観測用の気球を毎日4回、仙台市と秋田市から打ち上げている。
 しかし、盛岡地方気象台によると観測用の気球は白色のゴム製で、透明な謎の物体とは別。
 大船渡市三陸町の宇宙科学研究所が上げた気球でもないことが分かった。陸上自衛隊岩手駐屯地に
 よると、自衛隊ヘリが夜間飛行訓練中に謎の物体を確認。ただし、飛行高度よりも高い位置で物体が
 何であるかは分からなかったという。
 気象台をはじめ、花巻空港、県警などが目撃者からの問い合わせに追われたが、物体は正体不明の
 まま夜の闇に消えた。
 http://www.iwate-np.co.jp/news/y2002/m05/d24/NippoNews_4.html
 (画像あり)


544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 06:49
>>534 マイヤー写真ウソだったんですかぁ?????ショックだぁ・・
本気で信じていたのに・・片腕無いオジさんがどうやってあんなインチキ画像
つくるのでしょうか?
今ならコンピューターあるけどさ・・。
あと人類文化社から出てるエイリアンベースって本を熟読しているんだけども
この本の体験談もウソですかぁ?

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 07:08
UFOはタイムスリップもできるタイムマシンだったのです!
マイヤーの会った宇宙人が申しておりますた。
あと写真はインチキではないそうです

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 11:53
エンパス氏以上のネタを誰も持っていない私達。

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 11:59
エンパス氏以上のネタを誰も考えつかない私達。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 12:52
挙げ

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 21:06
何か落ち着いちゃったね、ここ。まいいやマターリするか。

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 21:55
ユーフォーオタやインチキ研究家はエンジェルパス氏に反論は無いんかい?
盲信するだけの基地外はどうしょうもないね。


551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 23:07
>>550
個人的に意志疎通の不可能なビリーバーには来て欲しくないので結構なこと。

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/27 23:08
エンパス氏のグループが解明できなかった事件を知りたいな。
本出して欲しい。ホントに。

553 : :02/05/28 00:01
>>552
個人的には前出のZacatecas天文台の写真や、ベルギー事件、海洋調査船事件なんか、
信憑性高いと思ってたんだけどなあ。Zacatecas天文台の件の説明はまだ出て無いと
思うけど。あと、ナゴラ氏の写真の興味深いんだけど。
http://kamakura.cool.ne.jp/iwaoiwao/zigzagufo2.htm


554 : :02/05/28 00:06
>>553
付け加えます。メタリックなものとしてのUFOです。海洋調査船のは、メタリック
とは決めつけられないが。

555 :_:02/05/28 00:11
漏れとしては、ギル神父事件は信憑性高いと思うのだが。
エンパス氏は、国内事件では、甲府事件、高知の介良事件、日航機長事件は認めているんだな。
とすると、がちがちの否定派ではないようだから、海外の有名事件について聞いてみたいな。

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/28 00:14
そう、ガチガチの否定派ではないだけに、話が面白い。
アストラルなんとかは別にして、肯定派も否定派も議論できる楽しさもある。

557 : :02/05/28 05:51
海洋調査船事件がECMだったとは思いもよらなくて驚きました。
ベルギーもいたずらの飛行船とECMだったとは。
どちらもレーダー像と機影は一致してないですね。
調査船のは音は聞こえるけど姿が見えなかったんですよね。
ベルギーのほうも目撃されてるヤツはゆっくりと低空で飛行してエンジン音もしてたらしいし。
ベルギーの飛行船の実物は何処かにないんですか?
いたずらと判ったなら公開できないものでしょうかね。
非常によく出来てると思うのですが。

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/28 19:50
>>555
甲府事件って小学生が宇宙人と遭遇したって事件ですよね?
あれって信憑性があるんですか?

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/28 19:52
あるわけねーだろ!馬鹿!

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/28 19:56
いや、読んでて誰もつっこんでないし、変とは思ったんすけどね。
ああ、よかった。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/28 20:18
>>560
つまりだね。
甲府事件に関しては、おそらく何らかの「事件」はあっただろう、
しかし、それがウチュウジンだとかUFOの真実に迫るものであるか
は定かではない。と、まぁ、こういう訳だね。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 02:15
異星人とのコンタクト事件の類は「脳内妄想」以外の誤認としては
どんなものがあるんだろう。
例えば甲府事件なんかは。
まあ、小学生の虚言と言ってしまえば、それまでだけど。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 02:29
異星人とのコンタクトの件、必ずしも虚言とも言いきれない。
それに関しては心理学者ケネス・リング博士が調査している。
もっと詳しく書きたいが、今日は時間がない。週末にはもっと
紹介するよ。

ただ、ハードな議論からは外れるが。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 07:26
1997年9月から、アメリカのコロラド州コロラド・スプリングスに、宇宙連合の大使館が正式に開設され、
IQ200以上のエロイム(宇宙連合の宇宙人たち)の宇宙人大使が、この地球へ派遣されています。また、
宇宙連合に加盟しているすべての種類の宇宙人たちのそれぞれの大使たちも、この宇宙連合の大使館を使用で
きる権利を得ていて、地球を訪問しています。現実的に、宇宙連合では、地球の代表をアメリカ合衆国とアメ
リカ大統領として、友好条約を締結し、交流を持ち続けています。宇宙連合大使館が開設されてから、4年
以上が過ぎましたが、地球人たちは、エロイムに対して反抗的であり、この宇宙の支配者になりたいと望んで
いるため、まだ、宇宙連合の仲間入りを果たすことはできません。やはり、地球が宇宙連合の仲間入りをす
るためには、エロイムの宇宙人大使やその他の宇宙人たちに対して、尊敬と愛を持って、彼らに服従し、彼ら
に友好的に接し、宇宙連合の規則を守ることが必要のようです。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 07:28
宇宙人が地球に来ていて、アメリカに宇宙人基地を作っているからと言って、宇宙人が悪人で
地球人の敵だと考えるべきではないと思います。宇宙人はあくまでも地球人の先輩です。
ゼータ・レティキュル星人やレプタリアン宇宙人やグレイ宇宙人やオリオン星人などがアメリ
カに宇宙人基地を持ち、それぞれの宇宙人大使を派遣しています。また、アメリカのコロラド・
スプリングスには宇宙連合大使館が存在し、IQ200以上の宇宙人大使が派遣されています。
これらは、「約束の地」であるアメリカ主導の「世界統一国家」設立のために、宇宙人がアメリ
カ人や地球人を教育するために存在すると断言できるでしょう。彼ら宇宙人は、地球人の敵では
なく、単なる先輩であり、指導者と言えます。地球人の宇宙人に対する敵対意識が、地球の宇
宙連合への加盟を遅らせている原因とも言えます。彼ら宇宙人の指導に従って、私たち地球人
は、アメリカ主導の「世界統一国家」設立のために啓蒙すべきだと思います。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 07:52
ソースの元は?

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 07:58
脳内

568 :赤い悪魔 ◆5mvwjy9k :02/05/29 08:04
宇宙人トンデモ情報の寄せ集めだよ。
ゼータ・レティキュル=グレイでもあるし、少し間違い。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 10:05
>IQ200以上の宇宙人大使
宇宙人がIQテスト受けてる姿を想像するとちょっと笑える。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 11:51
たとえ知能テストにどれだけ満点を取ろうとも、計算上絶対に、

「知能指数は200を越えることはありません。」

をい、知能指数を詐称する宇宙人ってなんなんだよ。
アメリカ政府はそんなことも知らずに騙されてるのか?

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 12:05
>>562
>例えば甲府事件なんかは。
>まあ、小学生の虚言と言ってしまえば、それまでだけど。
 証言が変化しないという点から見て、その小学生は確かに何かを見たのだろう。
 ただ、本当にそれが宇宙人であるとかUFOであるとかは今となっては不明。
 催眠の類いも考えられる。

572 :甲府事件の概要1:02/05/29 13:42
甲府事件は日本のUFO目撃事件史上最も有名な事件であろう。

1975年2月23日午後7時ごろ、甲府市上町 日の出団地付近で
当時小学校2年生の河野雅人くんと山畠克浩くんが、東の空から
2つのオレンジ色(青白い色という話もある)の物体が飛行して
くるのを目撃した。
すると物体の片方が追いかけるように移動してきたので、2人
は必死で逃げたが、やがて2人を追い越した円盤(2人の証言に
よる)は団地裏のブドウ畑に着陸した。
円盤を見に行った二人の証言によると、円盤の大きさは直径5m、
高さ2.5mほどであったという。
2人が(よせばいいのに)円盤に近づくと、円盤のハッチが開き、
中からヒトガタの生物が出現した。生物の身長は1.3mほど、頭
部は大きく毛髪はなく、茶色い顔の部分は横にしわが無数に入り
目・鼻・口らしき部分は判別できず、尖った耳のようなものが
頭部の横についていた。また口からあごの辺りから、3本の牙のよ
うなものが生えていたという。頭部以外の部分は銀色に輝き、
右手には銃型武器のようなものを持っていた。円盤の中には、
もう一体の生物がおり、そちらは若干背が低かったという。

573 :甲府事件の概要2:02/05/29 13:43
生物は円盤から離れ1mほど離れた山畠くんの方に歩み寄ると
肩を2回叩いた。このときテープを早回しにしたようなキュル
キュルという声を出したという。山畠くんは腰を抜かし、河野くんが
彼をおぶって、30m離れた自宅まで逃げ帰った。生物は2人を
追ってはこなかったらしい。
2人の知らせを受けて駆けつけた家族もまた、オレンジ色の物体
を発見。物体は5分ほど明滅を続けていたが、やがて「目を放した
隙に」飛び去ったという。
物体の飛び去った跡からは、自然状態よりも強い放射能が測定され
たらしい。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 14:24
<火星>地下に大氷原 探査機「オデッセイ」のデータで解明
毎日新聞社 5月29日10時30分

 【ワシントン斗ケ沢秀俊】火星の表面近くの地下に大規模な
氷原があることを米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「オデッセイ」

の観測データから解明したと、米国の研究グループが5月31日発行の米科学誌
「サイエンス」に発表する。同グループは「火星にかつて水が存在し、
生命がはぐくまれた可能性がある」と推定している。
http://www.excite.co.jp/News/world/story/?nc=20020529E30.017&nd=20020529103000&sc=in


575 :エンジェル・パス:02/05/29 14:28
こんにちは、おひさしぶりです。
心配された小野選手の腹痛も異常なしということでなによりですね!!

>>538
岩手のは、写真を見た限りでは典型的な気球でしょうね。
出自はわかりませんが。
半島からの気球にしては、色も材質も違います。
2重外皮のアドバルーンの内皮にも見えますが、高度が相当高いということですから...
やはり新型の調査気球ではないでしょうか。
打ち上げた方は否定してますが、
・実際に落下した気球が確認されていない。
・機器が外れれば破けるはずとは言っても、実際にうまく行かないことはままある。
・材質や感じが違うとは言っても、破れる設計ならば「破れていないで降下して漂っている状態」をどれだけ把握しているか疑問がある。
(・破れずに漂っていたなら、設計側・打ち上げ側のミスになるので、認めたくない気持ちも働くでしょう。)
などなど...
まあ、出自はわからなくても、気球なのは明らかだと思いますねえ。

576 :エンジェル・パス:02/05/29 14:29
>>544
マイヤー写真は典型的なトリック写真ですよ。
20センチから1メートルくらいの模型を、糸でつるして撮影しているだけ。
これは写真や8ミリビデオなどの分析ではっきりしています。
それどころか、撮影に使ったUFOの模型も発見されているくらいです。
(翻訳では、コリン・ウィルソン監修「超常現象の謎に挑む」に、証拠写真も掲載されています。)
また、コルフがマイヤーの教団に潜入して書いた"Spaceships of the Pleiades"にそのインチキぶりが詳しいです。
教団内部で、愛人を何人も作って子供が何人いるかわからないとして、離婚した前妻にテレビで非難されたこともあったりして、どことなく麻原に似てたりもします。

それと、「エイリアンベース」も殆ど信憑性がないです。
これを書いたティモシー・グッドは、几帳面な研究家ですが、調査内容に相当なバイアスがかかってます。
はやくいえば、ビリーバーの研究者で、不利な証拠は示さないんです。
「トップ・シークレット」という邦訳(抄訳ですが)もありますので、読んでみればいいと思います。
向こうの真面目な矢追さん、という感じなのがわかると思います。

>>555
ギル神父事件については、私も興味を持ってます。
これについては、フィリップ・J・クラスらが唱える目のゴミとか、原住民の神父への盲信とか、でっちあげという否定説には賛成できません。
クラスらの否定の論拠が、あまりにずさんなうえ、牽強付会の感じがして...
かえって、ギル神父や原住民の証言の方が首尾一貫してますし、信頼性があるかなあ。
ですが、ギル神父と原住民の証言にもいまいち承服できないところがあるので、私としては真偽半々で保留という感じですねえ。

577 :エンジェル・パス:02/05/29 14:30
>>557
ベルギー事件の飛行船説に合致する飛行船は、当時のベルギーには一機しかなかったんです。
ですから、実物もなにも、地元の研究家には特定できているそうです。
その後も、商業用に飛んでいますしね。
ただし、その所有者ががんとして「違う」と言い張っていますので、飛行船説否定派も、まだ生き残っているんです。
もっとも、その同じ所有者が、
・ベルギー空軍に、「次にどこにUFOが出現するか、場所と時間を教えるので金寄越せ」と要求したり、
・友人に、「あれは俺の飛行船の下にスクリーンと照明灯を取り付けて飛ばしたんだ」と言ってたり
したんですけどね。
ベルギー空軍が「金など払えるか」と門前払いしたとたん、「俺はやってない」と言い始めたんで...人の世は面白いですね。

>>550
甲府事件については、560さんが言ったとおりです。
これは私の仲間の記者が、仕事の片手間にやっぱり調査取材に行きました。
現場行ったり、目撃者の話を聞いたり、今はサラリーマンの小学生に直接話を聞いたりね。
それで、
・光る飛び去る球体を見た、全く面識のない目撃者たちが複数いるうえ、話に齟齬がない。
・バックグラウンド放射能などの基本知識がある教師が、現場の放射能測定をして異常を現認している。
・小学生の話も、当時から首尾一貫している。
などの傍証から、やはり何かがあったのではないかと思われるわけです。

578 :エンジェル・パス:02/05/29 14:31
もっとも、私や仲間が知りたかったことについては、疑問が消えませんでした。
・物理的な物体が着陸したなら、着陸痕があるはず。そこはどうだったか。
→放射能測定をした教師は、「その辺に着陸していた」という小学生の証言に基づいて現場を特定していた。
着陸痕に気づいて、場所を特定し、そこを測定したのではない。着陸痕については記憶にないようだった。
・また、同じように犯罪現場では必ず確認される、肩を叩いたといわれる「宇宙人」の足跡はなかったか。
→教師は気づいていない。
などなど...
つまり光る物体が飛び去ったことについては、複数の人証(と一部の物証)によってかなりの確度がある。
しかし、宇宙人の件については、小学生の証言を裏付ける他の人証及び物証はない。
という感じだったんです。
取材した記者の仮説は、こうでした。
「何かの未知の自然現象で、発光した球体が地上付近に滞留していた。
気づいた2人の小学生が球体に近づいたが、恐ろしくなりパニックに襲われ背を向けて逃げ出した。
途中、一人の小学生の肩が、木の枝が何かに触れたのを肩を叩かれたと勘違いし、それが当時印象に残っていた怪人の人形のイメージに結びついて、2人共同で思い込んでしまった。
その後、発光体が空中に漂って消えていったのを、複数の人間が目撃した。」
ただ、説得力はありますけれど、当時の土壌状態で小学生が走った足跡も残っていないことに鑑みると、着陸痕・足跡がない分は説明ついてしまいますしね...
また、小学生は「宇宙人」がやってくるのを見て怖くなって逃げ出した、と首尾一貫して証言していますし...
私としては、何かがあったのではないか、という程度としか思えないわけなんです。

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 14:37
岩手のヤツは素人目にも気球だろう思った人は多いでしょうね。

でも、海や炎をいつまでもボーっと眺めてしまうのと
同じ感覚で空に浮いてるモノ(雲、飛行船etc)眺めちゃうのは
私だけでしょうか?何か憧れにも似た感覚。

580 :エンジェル・パス:02/05/29 14:40
あ、572・573さんが概要書いてくれてたんですね。
ありがとうございます。
仲間の調査では、飛び去る発光球体を見たとの目撃者が、小学生の家族のほかにもいます。
この複数の目撃者は、小学生や家族との面識もなければ、目撃した地点も互いに違うそうです。
ただ、小学生を追いかけたとの着陸時の目撃者は他にいなかったようです。
ご参考まで。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:02
で、結局のところ
いるのか、いないのか?
来てるのか、来ていないのか?

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:05
>>581
それがわかんないから、議論してるんだよう。
結果を出すには、まだ早すぎる。
今はなるべく正確な情報提示をしている段階に過ぎない。

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:10
あのー、ほかのUFO事件の概要も知りたいんですが。
ギル神父事件てどんな事件だったんでしょうか?
検索しても出てこないんですが。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:17
>>582
正確な情報って、何をもって正確と?
また、なぜ情報が蓄積されれば結論が出ると?

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:37
>>584
その議論のループはつまんない。
空気読んでよ。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:43
>>585
結局のところ、結論は出ないと言う事ね。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:47
>>586
「永遠の謎」ってやつね!
これも、また人類が22世紀に持ち越しそうな課題だ。

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:49
>正確な情報って、何をもって正確と?
「なるべく正確な」しょ?仮説を立てて検証・批判を
 論じていけばいい。そうすれば、なるべく正確な情報には
 なっていくでしょ?
>なぜ情報が蓄積されれば結論が出ると?
 んなこたー誰も言ってない。

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:50
>>586
少なくとも、この題目について2ちゃんねるでは情報のやり取り
はできても結論を実証できないだろ。
各々の趣向に合ったスレに住み分けしようよ。
ビリーバーやガチガチ否定派のガチンコは時間とサーバー容量の
無駄だしね。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 15:53
うん。実証は実物が出て根限り無理だろうね。
でも知的好奇心でトンデモ抜きで語るのがここの趣旨。
それが楽しいんジャン。

591 :横ちん:02/05/29 15:55
>>583
現地の発音はギルだけど、日本では「ジル神父事件」と言うのが通例だよ。
ジル神父で検索しても出てこない?

592 :勝手に転載:02/05/29 16:13
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/ufomania.htm#gill
 パプアニューギニアのボアイナイで教区長を務めていたウィリアム・ブリュース・ジル神父。
(「ギル」という表記もあるが、某番組のプロフェッサーを連想させるので嫌(^^;))
 彼の報告によると、1959年6月26日、スポットライトを点した大きな円盤が西の空に
午後6時から4時間にわたって滞空し続け、その甲板上には人影らしきものが動いているのも
見えたという。円盤は翌27日にも飛来し、神父が手を振ると、人影は手を振り返してきた。
 円盤に乗っている人間(?)が目撃されたという、稀有な例であるが、神父という信頼できる
職業の人物による報告であること、ジル神父以外に20人以上の目撃者がいること、観察されて
いた時間が長いこと、金星などの誤認である可能性も否定されていることから、信憑性は高い。
 しかし、これをETH(下記参照)の証拠にするのは間違いである。異星人が地球人に存在を
知られたくないなら、地球人の目は徹底的に避けなくてはならないはずだ。
パプアニューギニアという辺境の地とはいえ、人の住んでいる場所に降りてきて、大勢の人間に目撃され、
あまつさえ手まで振り返してくるというのは、まったく理屈に合わないではないか!
「異星人じゃないならいったい何だったというんだ?」と訊かれても困る。
理屈では説明のつかないところがUFOの面白さなのだ。

593 :592:02/05/29 16:15
これって11PMのUFO特集でやってた話だね。
モノクロ?の再現映像なんかもあってかなりビビって見てた記憶がある。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 16:19
>>592
突発的に冷たい海流が湧昇したことによる蜃気楼、つーのはいかがでしょう?

595 :実は:02/05/29 16:34
ジル神父事件は、その直前、数週間に渡って光る物体が広範囲で目撃されていたという事実がある。
だから、UFOウェーブの中の一つの事件やね。
しかし、目撃中に食事取りにいったり、何回も見たと言う割りには写真を一枚もとってなかったり、杜撰だな。
しかし、洒落にならない人数が目撃して宣誓証言してるからなー。
真偽不明だよな。

実は、オーストラリア軍がホバークラフトの実験をしていたとの噂も流れたが...

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 16:36
時間の無駄


597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 16:42
だけどさあ、ほんとに宇宙人だとしたら、手を振りかえしても別に変じゃないと思う。

なんか地球人って、思い上がってない?
若しくは自意識過剰っていうか。
宇宙人にしてみたら、地球の地質調査に来てるだけで、地球人は単なる原生動物の一つかもしれないじゃんか。
だから、地球人に見られようがなんだろうが気にしない。
手を振るくらいのことはしてやる。
そんな感じじゃないの?

どっかの無人島にヘリで調査に行ってさ、日食の観測してる人間がさ、現地の犬が寄ってきたから頭をなでてやった。
で、犬の世界では、ヘリと人間を目撃したとか、近づいたら反応があったとか言ってたりして。
犬の中の否定派は、「もし人間が来てるとしたら、なぜ我々犬が集まる水のみ場に堂々と来ないのだ」とか言ってるの。



598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/29 16:43
だけどさあ、ほんとに宇宙人だとしたら、手を振りかえしても別に変じゃないと思う。

なんか地球人って、思い上がってない?
若しくは自意識過剰っていうか。
宇宙人にしてみたら、地球の地質調査に来てるだけで、地球人は単なる原生動物の一つかもしれないじゃんか。
だから、地球人に見られようがなんだろうが気にしない。
手を振るくらいのことはしてやる。
そんな感じじゃないの?

どっかの無人島にヘリで調査に行ってさ、日食の観測してる人間がさ、現地の犬が寄ってきたから頭をなでてやった。
で、犬の世界では、ヘリと人間を目撃したとか、近づいたら反応があったとか言ってたりして。
犬の中の否定派は、「もし人間が来てるとしたら、なぜ我々犬が集まる水のみ場に堂々と来ないのだ」とか言ってるの。



599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 16:54
ん?誰もUFO=宇宙人の乗り物って話はしてないよ。
まだ、そこまで話は進んでない。
しかも、例えが分りづらいです。

ダブルカキコ ハズカシィー

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 16:57
漏れにはすごくよくわかったけどな。
例え、理解できない人もいるんだな。

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 16:58
お、地味に600ゲトしてた。
気づかなかった

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 17:02
>>598
宇宙人の手を振る行為=友好の動作
とは限らんぞ。
「Fuc○ you」だったり、「氏ね、コラ」だったり、「絶交だ!オラ」かもしれんし、(藁

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 17:02
オカ板のUFOスレで、20日あまりで600か。
すげえペース速くねえ?

604 :583:02/05/29 17:03
>>591>>592>>595
レス付けありがとうございます。
GILLはジル神父とも読めますね。勉強不足でした。申し訳ないです。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 17:04
>>602
ワラタ

606 ::02/05/29 17:17


607 :599:02/05/29 17:21
例えが分りづらいってのは言い過ぎたかな。反省。
でも、なんって言ったら良いのかな。。。

オレ、犬が嫌いなんだよ。

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 18:12
まったくスレ違いかもしれないけど、、
千葉県に落下した隕石の衝撃波
と家の天井が共振してた。すごかった。
いつ:  7年前の夏 
どこで: 新宿:家の2階のエアコン聞いた静かな場所(当時高校受験の為)
現象:  天井(正確には違うかもしれない)がかたかたし始める。その揺れは
    次第に増幅されていって、最後は飛行機の離陸音のようにが聞こえた。
感想、考察; はじめは地震だと思ったが、ひょっとして天井誰かが叩いてるぅー
      って思って恐怖した。1階の居間に逃げ込み家族に事情を説明している
      と、TVで隕石落下したことをしった。その時を境に中学生ながらミク
      ロな視点からマクロな視点に世界が変わった気がした。


609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 18:29
>>608
それはちょっと怖いかも。
でも貴重な体験でちょっと羨ましい。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 18:31
感想、考察; 内容そのものは面白いので「てにをは」に気をつけて欲しい

611 :これって読むのがハード?:02/05/29 19:01
初めて参加します。ここでよいのかどうかわかりませんので、粗大なゴミにな
りそうで不安ですが。
UFOとして、未確認であるということで申し上げますと、過去に2度の目撃
の経験があります。

1度めは、30数年前の小学生の頃、近所の仲間数人と居合わせた大人の方2人
(だったと思います)と、夕刻、遠くの山に陽が沈む直前くらいの夕陽の中、
それを横切るように西の空低く水平線に平行に真直ぐ、小さな光の点がゆっく
り動いていったものです。白くかなり輝度が高い光でした。音は全くありませ
んでした。
観た時は、現場に居合わせたみんな、UFOだと考える以外に思い付かなかっ
たのですが、今思えば、人工衛星だったのでは?流星だったのでは?とも考え
られるとは思います。それでも、どうにもその時の印象とは、しっくりきてお
りません。
理由は、その光の強さです。あの時のあの状況であの輝きは、今でも私には合
理的な解釈が思いつきません。
それが得られない限りにおきましては、少なくとも私にとりましては、やはり
UFOと呼ぶしかないことになると思っています。


612 :これって読むのがハード?2:02/05/29 19:04
2度めは、高校時代(25年ほど前)に、夜遅くに帰宅する途中、まさに家を
前にしてふと視線をあげた時に、自宅の屋根越しに派手な光の点滅が色あざや
かに左から右にランダムに動いているのが見えました。暗くて全体像は見えな
かったのですが、明らかに1個の大きな物体が自宅の屋根の先の上空に存在し
て、それが光の明滅をみせているとしか思えませんでした。
驚いて、立ち止まり観ておりましたら、次第に遠離るように屋根の向こうに沈
んでいくようでしたので、数歩、また数歩と後ずさってみましたが、それでも
やはりそのまま屋根の向こうに沈んでいって見えなくなってしまいました。
それで、家の向こうまで走っていって、同じ方向を見ようとしたのですが、隣
家が邪魔で結局そのまま見失いました。音は全くなかったです。
「嘘だろう?冗談だろう?」自分でそうつぶやきながらの30秒ほどの体験
だったと思います。(4、5分のように感じてはおりましたが、たぶん実際は
このくらいだっただろうと思っています)

      ・;’・∧‥
       ‥・/ \
        /   \
       /     \
      /       \
                   こ〜んな感じ


613 :これって読むのがハード?3:02/05/29 19:06
家に帰りつきましても、頭の中はこのことで落ち着かず、食後また外に出て、
目撃状況を自分で再現してみたりしていました。以後、何度もその位置に立っ
て思い付くだけの仮説を一人で検証してみたりしてみましたが、結論としまし
ては、私個人におきましては、今でも未確認浮遊物体目撃体験だと思っていま
す。
唯一、もしかしたらと思っておりますのは、蜃気楼の一種では?という考えな
のですが、あのスケールとはっきりした印象を思い出しますに、とても納得し
かねます。
何しろその目撃しながらで最初に自らを納得させようと浮かんだのが、どこか
近郊のネオンサインか何かが、屈折して見えているのではないかという考え
だったのですが、実際に観ながらその現場で、いやそうじゃない!あそこに物
体があるという実感が強かったことをはっきり覚えていることです。

この体験があまりも強烈でしたので、私は、UFO目撃体験者の方のお話は、
全てを錯覚だとか妄想だとかで嘲笑することはできません。
多くの錯覚やいい加減な妄想、ねつ造されたイタズラがあって、情報の信頼性
が極度に低いことは私も同意見なのですが、特にこの2つめの体験だけは、ど
うしても否定できない実際に存在した事象として確信を持っておりますもの
で、私はその日以来、人にはばかりなくUFO存在信者と公言しています。

ただし、それでも宇宙人うんぬん論議とは一線を引くことにしております。
それを自分で信頼するにたる、根拠とすべき体験や実感を得たことがないからです。
宇宙人が地球に飛来しているうんぬんの説は、私の中では、UFO現象から類
推される仮説の一つとして切り離して評価しています。結論としましては、今
は信じられません。幽霊や霊魂、超能力うんぬんも同じです。

1度めの目撃体験は、後日、一度は明確ではないにしろ人工衛星説で納得しか
けていたのですが、2度めの体験がありまして、再認識してUFO目撃体験と
してカウントしていることになります。

以上で何が申し上げたかったのかといいますと、真実の実体験者には、私のよ
うに、その時以降、それなりに様々な努力をもってその驚愕の体験を合理的に
解釈して納得しようとしている場合がありまして、「おお、UFOだ!見たぞ
見たぞ!」と何の考察もなく単純に信じてはしゃぐ人ばかりではないというこ
とです。(その意味では、他の超常現象と呼ばれます事象や体験も同じでしょ
うが)
ですから、私には、真剣に科学的なアプローチから検討して下さる各方面の専
門の方々は、深い検討の上での最終的なご意見がたとえ否定的な方向でありま
しても、逆にとても親近感を覚えてしまいます。そして、あたまから、押さえ
付けるように、一歩も自分の庭から出て来ないで一方的な狭い認識を押し付け
るだけの方は、最低だと思っています。そういう方々は、ある意味では、妄想
やいたずらで迷惑な虚言を流布して、故意に真実の情報を混乱させてしまう輩
と同等かもしれないと思っています。


614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 19:26
>>612
なんとなくズレてるような気がしたのでいじってみる

        ・;’・∧‥
       ‥・/ \
        ./    \
      ./       \
     ./          \
                   こう?

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 21:15
甲府事件に関しては事件当時が1975年、そのときの子供的な世相として
いわゆる「SF・特撮黄金時代」真っ只中での事件ということが、多少なり
とも関係しているのかもしれない。小学生たちの証言を全て疑うわけでは
ないが、当時としてはいわゆる「円盤・宇宙人」やら「怪人」やらが出て
くる番組が週に何度も、ゴールデンタイムで放映されていた時期だ。
何らかの事件に遭遇した小学生たちが、仮想の宇宙人コンタクト事件を
作り出してしまってもおかしくない要素は多分にある。

「生物の身長は1.3mほど、頭部は大きく毛髪はなく、茶色い顔の
 部分は横にしわが無数に入り目・鼻・口らしき部分は判別できず、
 尖った耳のようなものが頭部の横についていた。また口からあご
 の辺りから、3本の牙のようなものが生えていたという。頭部以外
 の部分は銀色に輝き、右手には銃型武器のようなものを持っていた」

この証言からも特撮TV番組の影響を汲み取ることは不自然なことではない。
いわゆる「○○星人」のような雰囲気がする、子供的な発想のようにも
思える。
有名なUFOアブダクションの例である、「ヒル夫妻事件」も当時の
アメリカのSF番組の影響で仮のアブダクション事件(有名なグレイ型
宇宙人像)を作ってしまったと話もあるというから、甲府事件にもこの
ようなケースが当てはまるのかもしれない。

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 21:41
>>615
概出だけど良く似たソフトビニール製の人形(ブルマアク社製)が出ていたというハナシ。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 21:49
>>616
何星人なのか気になる・・・絵とか残ってないんかな?

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 21:50
「生物」が身長1.3mなんて中途半端に小さいのも鍵かもね。
目撃した小学生と同じくらい?

619 : :02/05/29 22:20
>>599
一足飛びに結論を求めようとしても、それはできないことでしょう。
どれほど確固たるメタルな(単なる発光現象で無い)物体の飛行の記録があった
としても、それが地球外の生命に寄る技術の結果であること証明にするには別の
証明が必要です。例えどれほど当方も無い飛行記録だとしても、その設計者、
操縦者が地球外生命だと特定できない限り証明は不可能でしょう?
未確認(結論付けられない)現象と、異星人駆動の乗り物の区分をどうしたら定
義して議論できるでしょう。
これがこうであったならその現象は異星人の訪問かも知れない、という引き際は
引けるのでしょうか?UFO現象と異星人の間の隔たりはあまりに広く、現象対応だ
けでは永遠に埋められないと感じます。
こう、これだったらエイリアンクラフトだよ、って条件誰か出せますか?

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 22:27
>>619
ハッチが開いて「ワレワレハウチュウジンダ」というチンドン屋さんが出てきたとき。
もち、ハッチからはスモーク、そしてハッチの奥からのライトでうちゅうじんは逆光。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 22:33
>>620
そこまでやられたら認めんわけにはいかんなあ(W

622 : :02/05/29 22:50
地球外生命が存在する可能性に対して、そりゃあるだろって感じます。地球だけが特別
だったらまた不思議だし。それと子供頃に思ったことがあって、もし宇宙が無限の広が
りを称えているなら、生命も無限の数あるだろうと。でも無限っていう実体はなに?
どれほどの莫大な数に1を足してもその生命は存在するのか、自分もすの無限プラス1
の、何だかよく分からない実体なのか?そりゃあないだろ。いまここであーだこーだ何
か考えてる自分が無限プラス1の存在か?
だから宇宙は有限といういまの仮定にとても納得がいくのです。
という自分の理屈の原点に立つと、宇宙は有限だから時間も有限だろうと。だとすると
恒星間飛行をしようと思えば、どれほど技術が発達しようとも他の恒星系から地球へ遊
びにくれば帰郷するころには世代が全く代わってるだろうと。行って帰ってくるころに
自分の世代は誰も生きてないという旅ならもっと積極的に地球人と交流してそれなりの
結果を残そうと決意するんじゃ無いかと推測するんですけど。

まあ、他の星の人は全く異なる価値観や時間軸を持っているのかも知れませんが。

もしもこの宇宙には生命は地球にしか存在しない、どっかで間違った存在だった
としたら、こんな議論もプププですよね。勿論「生命」の定義もいまだ明らかで
無いと分かっちゃいますけど。
求めたい気持ちがあるんですよ、多分。「生命」という兄弟を。



623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/29 22:55
>>622
何かよくわかんないんですが。

624 : :02/05/29 23:04
>>620>>621
その人の遺伝子を解析するとか、その結果を技術的先端技術者達が、そうだとも!
と認めない限り無理ですよねえ。それだって国家機密や陰謀論やらと睨み合わせて
総論を得ないとねえ。
どれほどあからさまなFUO現象であっても、その発祥の星まで信頼できる誰かを
送って、交流するまではエイリアンクラフトなんて断定できないでしょ、っていう
のがここの論調であるけど、そんなこと当面有りそうも無いなあ。

625 : :02/05/29 23:06
>>623
すいません、どこら辺がですか?

626 :これハード:02/05/29 23:27
>>614さん、どうもです。ズレてるわけではないんです。

    再掲    ・;’・∧‥
       ‥・/ \
        /   \
       /     \
      /       \

「∧」は、屋根のトンガリのつもりだったのですが、失敗でした。
こうしましょう。

      ・;’・/\‥
       ‥・/  \
        /    \
       /      \
      /        \

初めからこうしておけばよかったですね。私のミスです。

>>619さん、概ね私も同意見ですし、ほぼ同じスタンスだと思います。
厳密な線引きで判断基準を設定することは難しいでしょうね。

ただ、圧倒的な大きさであったり、とんでもないスピードのとんでもない軌道
の飛行を行う人工物を、現実に目のあたりにしたとしましたら、理屈付けは一
瞬でぶっ飛んでしまうかもしれないと、私は思うことがあります。

それはさておき、具体的なアプローチとしまして、
試案として、なんらかの暫定的なふるいを設定してみることは、決して無駄で
はないのかもしれません。
過去の著名なデータを信頼度を基準に分類して、何種類かの視点から地球上の
人工物との解離度を評価して、地球外創造物の可能性のランク付けを行ってみ
るということも、試みる人に較差は出ることでしょうが、多くの試行錯誤が積
み重なることで一定の拠り所が見いだせるかもしれません。
なんて思います。
とっくにご専門の研究者の方が、試行されてらっしゃることでしょうが、、、
結果がどうであれ、試みる価値がある研究だと思います。


627 : :02/05/29 23:27
>>625

すいません、もう寝ようかなと思うので一方的ですが。それってきっと実体がどうやら
こうやらって話ですよね?
無限の空間と無限の生命があったら、今の自分が不安定だと言う我がままです。
答えになってる?
違っててももう、寝ちゃう。


628 :キラー・パス:02/05/29 23:52
>>622
無限の球のその外側は考えることはできない、って不可知論ですよね、それ。
けど、有限の宇宙という球でも、別の星の生命体の寿命が何万年もあったりしたらどうですか?
相対論からは、光の速度を越えるように加速することはできません。
けれど、もともと光の速度を越えるものがあることはアインシュタインも否定していないんですが、それを利用できる生物がいたらどうですか?
アシモフの試算からは、銀河には同時代で文明が芽生える星はわずか21ですが、別の科学者が同じ式で試算すると100万を超えるそうです。
後者であれば、生命体が出会う可能性は素晴らしいものになるはずですが、それはどうですか?
仮に、宇宙人が地球に来ているとしても、地球人が接触の対象とならないくらい低レベルの発達しかしていない場合もありますよね?

いろいろ考えると、有限の宇宙でも、他の生命体との接触を「ない」としてしまうのは早計かな、と。

629 :あのう:02/05/30 00:10
ここはオカルト板ですよね?
エンゲル・パス氏をはじめとするハード派の人たちは場違いですよ。
私は赤覆面氏の話とかをもっと真摯に聞きたいです。
エンゲル・パス氏とかはもう来ないで欲しいんですが。
言ってることが全然理解できませんし。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:12
注意
ここでは批判的立場から、考察するのが本道ですから
肯定的解釈は、まずいくつかの反証を乗り越えてこそ
確固たるものになっていくのでは?
>キラーパス氏のように
地球人類が現在持ち得ることのない技術などを肯定した場合
小説のように何とでも言えてしまうのでは?
私たちは今私たちが使え得る理論・技術で合理的説明をすべきでしょう。
それでもできなかったら、初めてそれは私たちの未知の事象の可能性が
出てくるのです。

631 :これハード:02/05/30 00:15
>>598さん、
今になって、ふと読み返して笑ってしまいました。
>犬の中の否定派は、「もし人間が来てるとしたら、なぜ我々犬が集まる水の
>み場に堂々と来ないのだ」とか言ってるの。
長老の犬が、腕(前足)を組んで言っていたら、可笑しいですね。

>>622さん、
地球外生命の存在については、科学者の間でも、その可能性を否定される方は
少数派のようですし、知的生命体の存在の可能性が高いものと推測されてらっ
しゃる方も、かなり大勢いらっしゃるように私は認識致しております。

ただ、一足飛びにかなり遠方の地球を目指してくるというのは、ご認識されて
らっしゃるようなリスクや負荷を考えましたところで、どうにもそれに釣り合
うような合理的な解釈や動機付けが困難なように感じます。

まず電波で、そして物理的な困難を解消したとしましても、せいぜい無人の機
械や機器でのアプローチでというのが、知的生命体ならではの合理的思考方法
ではないのかというのが、広く納得し易く、可能性が高い考え方だと私は思い
ます。
科学者の世界で、宇宙や天文に関して正面から取り組まれてらっしゃる多くの
方々が、こういったスタンスから手法を絞られて一歩づつ埋めていこうとされ
てらっしゃるのも、裏を返しますと、宇宙生命体のしかも高度な文明を持つ知
的生命体の存在を信じ、その痕跡や証拠を誰より真摯に求めているからこそだ
と思いますよ。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:18
内容がオカルト(わからないもの)ならネタでも真剣でも板的にはいいと思うが。
ネタスレだったら確かにスレ違いだが、タイトルからして
ハードなUFO議論モトムなんだからエンゲル・パス氏側が本流では?

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:21
>>629
だれもそんな故人のことは忘れていると思うが。
それにオカ板にも科学的にやってるトコはいっぱいある。
他のスレを作ってそこで論じるがよいでしょう。

634 :水銀:02/05/30 00:23
>>632
同意。それに変なオカルト基地外を啓蒙する意味でもこの板が適切。
「赤覆面氏の話とかをもっと真摯に聞きたい」のであれば別スレ立てるのが
本筋ですね。
ちなみに俺は聞きたくないよ、そんな話。

635 :あのう:02/05/30 00:23
スレ的には本流でも、板的には場違いだと思います。
それに、エンゲル・パス氏とかは、アストラル体とかは全否定ですよね。
霊能者やコンタクティーが実際に交際している宇宙人の話を排除するのはナンセンスではないですか。
実際に地球にもう来ている宇宙人の話を否定するのは筋が通らないでしょ?

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:27
>>635
こんな時間にネタをはじめてもしょうがないよ。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/30 00:28
>>635
禿げ同。
漏れの知り合いにもコンタクティーが要る。
信頼できる人だ。
コンタクティーを全員全く信頼できないとする人は、どこかおかしい思う。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:29
>>635 板案内を読め。
オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、
娯楽として楽しむ人、それぞれが異なる立場で参加して
います。

このように書いてあるが何か?


639 :あのう:02/05/30 00:32
>>638
コンタクティーを全否定する段階で学問的ではない。
コンタクティーを全否定する態度が他の人の娯楽を阻害している。
その上で、板的に適合していない。

そう思いますが何か?

640 :水銀:02/05/30 00:34
>>637
何度言われたら気が済むのか。
コンタクティーが信頼できるか否かなど、関係ない!!!
それがハードの議論から外れるから、他でやれと言われている。
同じことを何度も言わせないで欲しい。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:36
>>639 詭弁だな。
君もまず
「エンゲル・パス氏とかはもう来ないで欲しいんですが。
 言ってることが全然理解できませんし」
と言っているが、そんな自分の態度を置いといて
そんなことを言えるのかい?

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:39
都合が悪いから、科学的スレはだめなどと言い出した
そっちが言う台詞じゃないな。
だから、別スレを立ててそっちでやればいい。
そのほうが平和的だろう。

643 :水銀:02/05/30 00:41
>>639
コンタクティーに関してはかなり学問的に研究されているでしょう?
その結果、それはハードな議論に結びつけることが困難になったんだよ。
だから、ここではその話はスレ違いなの。

「コンタクティーを全否定する態度が他の人の娯楽を阻害している」なんて
言っちゃいけないヨ。すぐに

「スレ違いの発言でハードな議論を楽しむ人を阻害している」て言われちゃう
からね。




644 :あのう:02/05/30 00:45
コンタクティーの話も十分ハードなUFO議論だと思いますが。
このスレッドは、それは排除するんですか?

645 :544:02/05/30 00:48
エンジェルパス氏お答えありがとうございました。
高かったマイヤー本は古本屋に処分してエイリアンベースは破り捨てました(笑)
ほんともう胡散臭い本には近寄りませんです。。


646 :水銀柱:02/05/30 00:50
>>644
漏れもそう思う。
ハードな議論にあたるんだから、このスレでやってもかまわないだろ。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:52
学問と言うのは、客観的に体系的にある程度万人に伝わる形の
ものではなくてはならないんだよ。
コンタクティの理論にはそういった要素があるかい?
主観でしかものが言えなくて、都合が悪くなったら
自分たち理論に逃げるのであれば、それはお門違いだな。

ためしに信憑性のあるコンタクティの例を出してみれば?
もちろん万人に分かる形で。

648 :そら:02/05/30 00:54
>>645
馬鹿だなー。
「私がトランス状態でコンタクトして書いた、セムジャーゼのサイン入り」
とか言って適当なサイン書いて、ビリーバーに売りつければ、1万くらいにはなるよ。
破り捨てるなんて、なんてもったいないことを。
奴らは、およそ疑うって知らないんだからさ。

そういえば、昔、「二人で結合すれば、テレパシーを受けやすくなるよ」ってだましてやっちゃった処女の子もいたなあ。
今何してるんだろう。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:56
>エンゲル・パス氏とかはもう来ないで欲しいんですが。

とかいうから、そっちが来るなって言う話になったんであって
何もなければ普通に問題なかったと思うのだが。

650 :水銀:02/05/30 00:57
>>644
>>646

少なくともこのスレ1-100まで読んでくれ。そこでその議論に結論が
出てるはず。

コンタクティーの話がハードである根拠は?それも提示して欲しい。

「コンタクティー現象」のハードな側面を議論するなら分かるが、
赤覆面氏の話はそうでなかったでしょ。

「ハード」という言葉の意味をもっと考えて欲しい。

651 :あのう:02/05/30 00:58
>>647
その意味でいうと。
少なくとも全集が出ているアダムスキー。
世界に何万と信者のいるラエル。
詳細な情報を示してくれるマイヤー。
このくらいは知ってますよね。
知らなければ、世界のUFO研究家から笑われますよ。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:58
人間の技術の感覚では銀河横断が大事業でも他の宇宙人的には
近所にタバコ買いに行く感覚だったりする罠。
人間の計りしれない外宇宙のいろんな惑星で何万種類もの知的生命体同士が
惑星間交流してたとしたら、水たまりの微生物レベルの地球人など完全にOut of 眼中。


653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 00:59
仮説と言うのは、万人から批判の的になる。
穴だらけの理論なら、目も当てられないほどにね。
それが嫌ならハードな議論なんか求めないほうがいいよ。

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/30 01:00
あのう氏の方が筋が通ってるな。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:02
>>651
知らないわけはない。トンデモ批判で散々、対象になった人たちだ。
なんなら一人選んで批判内容をまとめようか?


656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:02
霊能者とかコンタクティーとかはそれで金儲けしたり
するのが目的なんだろな。
あとはワケワカラン宗教団体に繋がっているかのどちらか・・
目立ちたいだけとかいう馬鹿もいくらかいると思うが。
いずれにせよ人を騙していることに変わり無いよ。

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:06
>>656
漏れが霊能者でコンタクティーのふりをしているのは、金儲けではなくSEXのためだ。
訂正と謝罪と補償を求める。


したり、の中に女の子ゲットが入っているなら許すが。





658 :山本弘:02/05/30 01:09
通して読んだら途中まで面白かったんですけどね。
真面目な議論は、もう終わっちゃったんですか?

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:11
有名コンタクティは皆インチキだってことが露呈している。
上記の三人はまさにその典型だ。「トンデモ本の世界」の内容を
書くだけでいい。


660 :656:02/05/30 01:11
>>657 ごめんよ・・そんな壮大な計画だったとは知らなかった!
一歩間違うと銀河系をも巻き込む大問題になるな 
コンタクティーはセックスマシンでもあったのか


661 :あのう:02/05/30 01:11
>>659
なんだ、あなたも他人の意見を鵜呑みにするだけの人だったんですか(w

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:13
飽きちゃったからもう寝るわ。山本(偽)氏あとはよろしくー

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:14
秋田

664 :水銀:02/05/30 01:16
あのうさん。
私の>>650の発言は無視ですか?。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:16
信じるものは救われない。
UFOとオカルトは一緒だなあ。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:17
>>661
とまあ、こんな具合かね。こういうきり返ししかできないと。
それじゃあ、ためしにアダムスキーの話
アダムスキーはガガーリンが宇宙に出る前には
「金星人に連れて行ってもらった宇宙で見た地球は『白かった』」
という発表をしているが、これは明らかに誤りだ。
これに対しての合理的な説明をして下さい。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:19
>>651
よりによってその三人出すとは思わなかった(笑)
世界中のUFO肯定論者からも批判されている三人ですよ。
同派の人からも多く批判されている、言わば
「コンタクティー界の大槻教授」です。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:20
馬鹿馬鹿し

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:20
つか、そもそも金星や土星に知的生命がいたって言ってる時点で
誤りなんだけどね。アダムスキー信者は未だにそんなこと信じて
るのか?

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:25
それにしてもなんでアダムスキーは宇宙人の乗り物を円盤型にしたの
だろうか?
どこから元ネタ持って来たのか知ってる人おられますか?
マイヤーとかも教団の取り巻きがみんなで原稿のネタを必死で考えるのかな

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:34
あのう の謙遜した口ぶりで
強気な発言する所がムカツク!!


672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:36
>>670
ケネス・アーノルドの目撃談の誤認(水面をはねる円盤の
ような「飛び方」ではなく、円盤系の飛行物体と言う新聞報道の誤解)
の後宇宙人の乗り物=円盤型という固定概念があったんですよ。
アダムスキーの時代は。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:41
>>669
これに対する一番合理的な説明はこうだ
「ガガーリン以前、宇宙に行った事のないアダムスキーには
 地球が宇宙では青く見えることを知らなかった。」

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:44
まちがい。>>673>>666へのレスね

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:45
ああ、もうマジ眠い。んじゃ寝るから。返答も遅いし。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 01:49

南極や北極 なら地球は白く見えるぞ

677 :水銀:02/05/30 01:53
あのうさん。別スレ作ってください。コンタクティーに関する。
せっかく有意義だったハードな議論もノイズで増えてしまいました。

678 : :02/05/30 06:33
おれもよくわかったよ

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 06:37
オカルトUFO信者にハードな議論は無理だって?

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 09:04
>>670
アダムスキーがコンタクトする前に書いたSF小説があるの。
その発表前に、あるロシア人学者が恒星間飛行機のスケッチというのを発表してるんだよ。
そのデザインが、そのまんまそっくりなのさ。
掃除機とか、さかさにしたワインクーラーとか言われてたけど、今ではこれが定説だよ。


681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 09:59
自衛隊の機材調査と情報公開云々の話が少し前にあったけど
自分が調査した人間だったとして、今回の事件みたいに
ブラック・リスト作られたりしてたら嫌だなー
んでリストの詳細欄のとこに「UFO研究家」なんて書かれたらもっと嫌(w

本場アメリカでもそういうことってありそうだし。案外アメリカの
軍のブラック・リストに「矢追氏」とかの名前もあったりして。

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 10:09
>>681
「矢追」さんの場合は、職業欄は「演出家」又は「コメディアン」だったりしてね。

683 :赤覆面:02/05/30 10:54
うーん、はなから実証が難しい事柄を否定するのはどうかと思いますよ。
問題提起のために少しレスしますね。

>>666
アダムスキーが地球が白く見えたというのは
まあ、精神性の違いですね。
例えて言えば、コウモリが人間には聞こえない超音波が聞こえるのと同じです。
わたしたちとは霊的レベルが問題にならないほど高い(アートマレべル)
アダムスキーが宇宙から地球を見た場合、白く見えるんでしょうね。
思うにキリストや仏陀が地球を見ても白く見えるんだと思います。

>>670
それは実際にアダムスキーの見たUFOがあの形だったからですよ。

>>669
アダムスキーは太陽系の全惑星に知的人類がいるとはっきりと言っています。

>>680
それは小説ではなく、アダムスキーの未来の体験に対する体験談です。
キリストが死後に蘇ったように聖人には時間の概念など関係ないんです。

まとめてみると、たしかにアダムスキーのような高次元からの使者の説明は
常人には理解できないかも知れないですが、まず仮説から思考してみても良いのではないですか?
それは科学的手法の一つともいえます。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:04
誰か救急車!

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:12
コンタクティーの話は板違いじゃないけどスレ違いです。
なんでわざわざここでやりたがるの?叩かれたいの?スレ立てられないの?

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:25
>>684

683が車の中で暴れています!危険です!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄.//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||アーヒャヒャヒャ!
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   ||
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       || ̄ ̄.| ドンドン
 lO|o―o|O゜.|二.2ch病院救命救急車||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'    `ー'


687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:26
わら

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:29
赤覆面及びその仲間はかなりこのスレに恨みを持ってしまったらしいな(藁
ハード論議は別の板(例えば「未来技術」)にでも行こうか?
1レス目に「物理現象のみの情報交換とする」と書いてさ。

バカの相手は時間の無駄だよ。

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:43
>>615
「宇宙猿人ゴリ(スペクトルマン)」「 帰ってきたウルトラマン」
「仮面ライダー」「シルバー仮面」「ミラーマン」 
「映画・ゴジラ対メカゴジラ」「映画・地球攻撃命令ゴジラ対ガイガン」
「怪傑ライオン丸」「超人バロム1」「レッドマン」「ウルトラマンA」
「変身忍者 嵐」「トリプルファイター」「緊急指令10-4・10-10」
「人造人間キカイダー」「映画・キングコング」「サンダーマスク」
「行け!ゴッドマン」「突撃!ヒューマン !!」「アイアンキング」「ワイルドセブン」
「愛の戦士レインボーマン」「映画・怪獣大奮戦ダイゴロウ対ゴリアス」
「ファイヤーマン」「魔人ハンターミツルギ」「ジャンボーグA」
「仮面ライダーX3」「映画・ゴジラ 対 メガロ」「流星人間ゾーン」
「白獅子仮面」「ロボット刑事」「ウルトラマンタロウ」「風雲ライオン丸」
「へんしん!ポンポコ玉」「キカイダー01」「スーパーロボット レッドバロン」
「イナズマン」「ダイヤモンド・アイ」「鉄人タイガーセブン」
「行け!グリーンマン」「仮面ライダーX」「映画・ゴジラ 対 メガロ」
「電撃ストラダ5」「電人ザボーガー」「イナズマンF」「ウルトラマンレオ」
「がんばれ!!ロボコン」「猿の軍団」「日本沈没」
「スーパーロボット マッハバロン」「仮面ライダーアマゾン」

「甲府事件」当時の子供たちが影響を受けたであろうSF特撮番組、
映画の 主なもの(1971年から1974年までの本放送・上映のもの)
をリストアップしてみました。確かにかなり多いということが
分かります。個人的にもいくつか知ってるのもあるし。
これらの多くがゴールデンタイム放送だったことや、再放送などを
抜きにしたこと、それに1年近く放映されたものが多いことからも、
当時の子供たちがいかにこれらの番組に影響されていたかが推測されますね。




690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:50
>>683
だめだこりゃ・・・改善の余地なし。
学問的にやるんじゃないの?

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:54
>>689
ソフビ人形の件を出すまでもなく確かに甲府事件でその子達が書いた絵は
そういった番組のキャラクターっぽかったよ。
今流行りの「グレイ型」とかとは明らかに違うデザインだった。
銃を持っているところなんか特に。

>>690
イカレポンチは煽らないで放置。
sage進行でマターリ語るのがよろしいのではないかと。

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 11:59
>>691
「甲府事件」の宇宙人の絵を見てみたいんですけど
どこかにないですか?

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:02
>>692
オレも探したんだけどネット上では見つからなかった。
昔、本で見たけどね。捨てるんじゃなかったな。
というか、当時の有名なUFO目撃事件(高知事件とか)のページって少ない。
そのあたり概出なんで過去レス読んで。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:04
>>693
そうですか、残念です。
ありがとうございました。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:08
>>694
オレの覚えている限りでいいなら手描きで描くけど、スキャナーとか
持ってない。スマソ。

ところで、今、市長が捕まりそうな千葉県鎌ヶ谷市でも、甲府事件と
似た、子供による宇宙人遭遇事件があったと思うのだけど、誰か知らない?

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:09
>>690
さちこさんはもともとこういうスタンスだよ。
アダムスキー全肯定の信者ね。
それが元で一度オカ板を追い出されたんだけどね。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:19
トンデモ信者はだめだなあ。
>>666の質問には「アダムスキーが地球を見たときの距離」が
書かれていない。ある程度の距離をは離れれば、地球が白っぽく
見える距離もあるでしょうに。
ああ、でも言っとくと、それにも反論可能なので悪しからず。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:22
信者と否定派がガチンコするスレも別につくろうか?

ここは有意義な情報交換の場にしたいなぁ。
>>688の言う通り「物理現象のみを書き込む」っていうルールをつくろうよ。

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:22
まあトンデモ信者なんてどうでもいいじゃんよ。
トンデモ信者を否定したところで、
UFO自体を否定できるわけでもないし。

700 :水銀:02/05/30 12:24
>>689
赤覆面さん、マジレスします。

>まとめてみると、たしかにアダムスキーのような高次元からの使者の説明は
>常人には理解できないかも知れないですが、まず仮説から思考してみても良
>いのではないですか?
>それは科学的手法の一つともいえます。

貴方は仮説すら出していないのに、どうしてそんなことが言えるのか。まず
自ら人を納得させるだけの仮説を出してください。

そしてそれは、実証可能な仮説をでなければダメです。それが科学的手法です。
そしてこれが、このスレのルールです。

貴方が>>689で述べてる全てのことは、仮説でも何でもありませんね?
分かりますね?実証できる可能性がないからです。

例えば、「アダムスキーは太陽系の全惑星に知的人類がいるとはっきりと
言っています」と書いてありますが、貴方はそれをどのように
確認したのか。貴方がただ信じてるだけなのではないか?
科学手法によって確かめた訳ではありませんね?としたら、その発言が
このスレにふさわしくないこともお分かりですね?

私、正直今これを書いていて、貴方ただの荒らしなのではないかと、
思えてきました。別スレたててそこでいくらでも、好きなことが発言でき、
なおかつそれを読んで喜ぶ人もいる。ええ、いますよ、絶対に。
それなのにこのスレのルール(暗黙のかもしれませんが)に従わず。
でなければ布教活動ですか?何れにせよスレ違いです。
他でやってください。

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:26
>>700
もういいからビリーバーを召還しなでくれ〜。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:27
まあトンデモ信者なんてどうでもいいじゃんよ。
一部のトンデモ信者を否定したところで、
UFO自体を全否定できるわけでもないし。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:32
>>ALL
カゼッタ・岡氏についてはどう思いますか?

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 12:39
>>692
記憶をたよりに作ってみた。
たしかこんな顔だったと思うよ。
   __
 /|/   ヽ|ヽ
 | 〜〜〜 |
  | 〜〜〜 |
 .ヽ▽▽▽/
 ⌒ ̄ ̄ ̄⌒

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:06
ふむー。ここは最初から楽しくROMっていたけど少し流れが妙になってきたなぁ。
ちょっとだけ言わせてもらうよ。

悪いけど赤覆面は出て行ってくれない?
700も言ってるけど、あんた好みのスレでも他に建てればいいじゃない。
ここはあんたには合わないんだよ。
多少なりともネットに参加してんなら「場の空気」ってわかるよね?
これ以上場違いな発言を続けるのなら、あんたはもう荒らしでしかないよ。

…それと、最後に。
コテハン使うんなら、使い通せ。あんたの文章は名無しでも判り易いぞ(苦笑


706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:14
>>705
赤覆面は布教活動に来るのではなく、絡んでほしくて来るのです。
「かまって君」なのです。寂しいのです。
放っときましょう。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:16
692です
>>704 返レスありがとうございます。
 なるほど、想像してみると確かに日本の特撮っぽいですね。
 宇宙人像というのも土地柄、お国柄によって変わって
 くるんでしょうね。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:27
あげ進行の方が良いと思うが

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:33
>>700>>705
赤覆面は孤独なエンターティナーだと思って、余裕を持って見るよろし。
レスするべからず。黙って眺めてププがよかろう。

>>704
全身像求む。頑張れ。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:34
古今東西の宇宙人像を知りたければ

ttp://eccp.to/zu.html

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:35
>>710
けど、残念ながら甲府事件の宇宙人はいないんだな、そこ。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:38
漏れは素直に赤覆面の話を聞きたいんだがな。
別スレッドでもいいんだけど、漏れのとこからは立てられない。
誰か立ててくれるか、別スレに誘導してくれるとありがたいんだけどなー。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:46
>>712
赤覆面たら、ここ↓へ行けと言うのにいつもこっちでケンカ売るんだよ。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021910517/l50

実生活でよっぽど誰にも相手にしてもらえないんだろうね。

714 :黄緑覆面:02/05/30 13:47
>>ここのスレの人ALL

カゼッタさんについてのマジレスはないんですか?
ここが駄目ならカゼッタスレにでも招来希望。

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:56
>>714
あれはとても愛らしい生き物だが、ここの趣旨には合わないなー。
ttp://www.ryucom.ne.jp/users/agameron/agameron/ijin/ijin.html
ここに彼の全てが書かれている。

716 :黄緑覆面:02/05/30 13:56
反応がないようなのでリンクしときます。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1022052682/l50

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:58
今までROMってたのですが私も20年程前の小学生時代にUFO見た事あります。
当時、夏の夜7時頃だったと思うのですが庭に出ていた祖父が
発見して家族6人全員で見ました。
夏なのでまだ日が落ちて無く、薄暗い夕方の空に濃いオレンジ色の発光体が
浮かんでいました。
最初止まっていると思ったのですが良く見ると大きく四角や三角を描くように
ゆっくり移動しているようでした。
日が落ちて暗くなるとはっきり動きが見えてきて、星と同じ大きさまで
上昇したと思ったら急に握りこぶしの大きさくらいまで降下してきたり
動きも不規則でだんだん移動する速度が早くなってました。
結局1時間程庭から見える上空を飛んでいたのですが、最後は不規則な動きのまま
上昇して行って周りの星と同じ位の大きさになって消えてしまいました。
その間に父と祖父が何枚も写真を撮ったり、私の天体望遠鏡で観察したのですが
距離から考えてかなり大きい濃いオレンジ色の発光体としか見えず
細部は全然分かりませんでした。

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 13:58
子供の頃月を見るのが好きだったので肉眼で見える人工衛星は
知ってましたし見た事もありました。
庭からは夜に飛ぶ旅客機や自衛隊のヘリなどをよく見る事ありましたが
航空機のように点滅する光は無く音もしませんでした。
夜に萎んで落ちてくる白い観測気球も見た事もありますし
家の裏の小川には螢が沢山いていつも見てたので虫を見間違える可能性もありません。
実際の物体の大きさや距離を誤認した可能性も最初に見たのが
まだ明るい夕闇だったので無いと思います。
1時間もの長時間見ていたので観察しながら家族で色々議論したのですが
結局結論は出ませんでした。
ただ余りにも長時間見ていると不思議な物も不思議に見えなくなっちゃって
逆にその後に家族でその話をする機会も無くあまり記憶に残りませんでした。
個人的にすぐ視界から消えてしまった為、強く印象に残ってる誤認の可能性の高い
目撃例よりこんな感じで報告されない事例の方が多いような気がします。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 14:38
>>710
仕事中なのに笑いが止まらない〜、どうしてくれるんだよう。

720 :赤覆面:02/05/30 15:43
>>705
凄く気分が悪いというのが偽わらざる気持ちです。
わたしはオカルト板に書く時は必ず「赤覆面」のコテハンを使ってますよ。
DCで書き込んでいるので、記名忘れはありますが、その場合でも後にわたしだと断ってます。
他の板では「赤覆面」のコテハンは使ってませんけどね。
まあ、その指摘は脇道なのでこのへんにしますが、
わたしの意見が"場の空気"はともかく、"このスレの本来の趣旨"に合ってないとはそれほど思えません。
「希薄な世界・アストラル視力」などいろんな角度からUFO問題を見ても良いと思うんですよね。

>>706 >>709 >>700
わたしは別に「構って君」でも「エンターティナー」でも「荒らし」ありません。
客観的に立証できないですか?
わたしは何度も自分は宇宙人やUFOや妖怪・妖精を見る事や自分の意志を宇宙に飛ばす事ができると話してます。
いかなる、理論も体験にはかないません。
例えば、あなた(否定論者)達だって、自分がUFOに乗せられて金星や火星に連れて行かれたら理論も何も信じるでしょう。
わたしたちにとってはそれと同じ事です。
わたしはウソをついていませんので、わたしが体験し主張することが客観的証拠です。

皆さん、もう少し多角的視点で物事を考えられるようなって欲しいと思ってます。

では、お望みどおり、これで最後にしたいです。

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:03
>わたしが体験し主張することが客観的証拠
いや、客観的証拠って・・・まあいいや。さよなら。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:06
皆さん、赤覆面の文章に「すごくつっこみたいオーラ」を感じても無視ね。
とっても寂しいんだろうけど、スレ違いだからね。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:12
赤覆面って、「困った障害者」スレッドにぴったり合いそうだなあ。
池沼だよな。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:13
http://thor.prohosting.com/~mizore/photo/img/img20020530161005.jpg

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:14
403 Forbidden

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:14
>>689
しっかしアホみたいに(失礼)特撮ばっかやってた時期があったんだなー
全ての曜日に一本ずつ、下手したら裏番組同士なんてモンもあるんじゃ
ないの?いや、板違いなんすけどネ。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:15
>>722
ごめん、すごーく突っ込みたくってしょうがないんだけど。
うずうずうずうずしてる。
それでも、だめ?

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:18
>>727
みんなうずうずしてるのレス。
ガマンするのレス。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:20
>>720
嘘やないか。
ほな円盤乗り場がなんで駅にないんや。


730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:21
>>726
特撮話?
特撮板は昔からオカ板の隣板で友好板だし良いんじゃねーの?

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:25
赤覆面さんは自分で言っておられるように、構ってクンでも、エンター亭ナーでも、荒らしでも無いと思います。
ただ純粋なデムパでは無いのか?というのが私の率直な感想です。

だから別にこのスレを出て行かなくてもいいんじゃあないのか、と思います。
個人的には具体的な経験とかもっと聞いてみたいとは思いますね。

あと、単純に思うのですが、赤覆面さんが仮にUFOに乗ったり
宇宙人と会ったりする事が出来ると仰るならば、次回、写真とか
土産等を持ってきてくれませんか?そうすれば証明する事が出来るかも知れませんから。

私は以前にUFOらしき物を見たことがありますが、それがUFOと断言できませんし、
今の所、私は赤覆面さんの経験等は全て妄想だと思っています。

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:29
>>731
アストラル体は写真には写りませんとか言いそう。
アダムスキ−やマイヤーはバンバン写真撮ってるけど(藁

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:29
>>731
アストラル体で乗るだけだから、カメラ持ってけないし、土産ももてないんだよ。
ついでに女にももてない。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:32
>>733
女にもてないだけならまだよいが、あのような態度ではマトモな
社会生活を送ってなさそうだ。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:32
>>731
せやな。俺もでていかんでええと思うぞ。
円盤の免許もとらなあかんしな。どこの教習所いったらいいのかきかなあかん。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:32
漏れが確認したところ、赤覆面の話は全て妄想だって言ってたよ。

いや、漏れが会ったアダムスキーがそう言ってたんだから、間違いなかろ?

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:33
ドワルスキーなら知ってるぞ。

738 : :02/05/30 16:34
>>628
惑星が観測されている他の恒星系、例えばアンドロメダ座ε星は地球から
44光年です。これを光速に近いような移動手段で(例えば往復90年)旅す
れば、相対性理論によって故郷の星では何百年、或いはもっと莫大な時間
が経過してしまっています(相対論のちゃんとした計算をする能力は私は
持っていない。誰かして)。それでも家族に会える程その種族が長命で、
かつ相当の文明を持っているなら、あっと言う間にその星の資源を喰いつく
してしまうのではないかと思うのです。

それからもう一つの疑問。UFOがエイリアンクラフトだとして地球の文明が
低いから直接接触する興味を持たない割には何度も地球を訪問しているよ
うな気がします。

他の生命体との接触は「困難」だけれど、「無い」とは言い切れないと思
います。困難であるだけにエイリアンクラフトだと仮定すると、彼等の振
る舞いが理解できなくなるんです。勿論あえて地球人の価値観で考えてい
るんですけどね。

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:36
ハード派の話→盛り上がる→ちょっとマターリ→「赤覆面の話聞きたい」発言→赤覆面参上→荒れる→ちょっとマターリ→ハード派の話...

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:38
やっぱ物理現象専門のスレを他の板に立てるしかないのか。
エンパス氏来てくれるかなぁ?

741 :731:02/05/30 16:39
アストラル体だから、土産を持ってきたり写真は取れないとしても
アストラル体の時に、宇宙人に「写真撮りたいから今度家まで来てくれませんか?」
とか、「何でもいいから地球上に無い物を持ってきて下さい」、って頼めないのかな。
実際UFOは乗り物なんだから、写真取れると思うんですが。

742 :宇宙人:02/05/30 16:41
いやな。ほんまやったらお前らそこらの虫同然やんかー
だってお前らこっちにきてないねんから。
あんまり知ったかしてたらキンチョール吹くでー


743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:42
>>740
いや、ほらトンデモは純粋に「息抜き程度」って考えればいいんだよ。
あまりかたく考えないでさ。楽しむぐらいの余裕を持ってればいいと
思うけど。どこに行ったってあの手の連中はいるだろうし。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:42
>>741
今度はUFOは乗り物ではない、と言い出すに違いない。
つーか、無理だって。なんたって、
「わたしが体験し主張することが客観的証拠です。」
だからな(大藁
他人とのコミュニケーションがとれない病気の持ち主だ。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:42
>>738
地球の文明には興味はないが、地球自体には興味があれば、何度も訪問しても不思議はない。

ブスには興味はないが、ブスの友達の美人が目当てならば、何度もブスに会ってしまう。
しかし、ブスが自分に興味があるのだと勘違いされると..


746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:50
>733.734

赤覆面は女性のはず

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:51
ネカマだよ

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:53
>>710
ここを見ているとUFO遭遇者は絵がへたという岸和田博士の説を
思い出す。コンタクティーと自称する方々にはシャガールか横尾
系の絵を描かれる方が多いようだ。
これには意志が働いているのだろうか…


749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:53
ネカマだろうが男だろうが女だろうが、赤覆面みたいのとはリアルでお付き合いしたくねぇなぁ。


750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:55
>747
仮にネカマであれど、
本物の女性であれど、
女性キャラではあるんやから、
そういうふうに扱うべき

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:56
をいをい、とうとうキャラ扱いかい。
そっちの方がひどいんでねえの?

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:56
(・∀・)

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:57
>>748
それはシャガールと横尾忠則にものすごーく失礼(藁

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 16:59
>>748
岸和田博士かよ!
しかし宇宙からいろいろな方がいらっしゃっているものだな。

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:00
いや…ヨコヲ氏は真性だから、丁度いいかと(w

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:04
>>738
超光速航法の可能性もあるし、光速航法としてもウラシマ効果を忘れてない?


757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:07
エンジェル・パス氏はこのスレから撤退したのか?

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:10
漫画の話になってきているな。

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:12
>>710
これ最高!
http://www.eccp.to/ebe/sample102.html

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:15
>>757
いや、今は仕事で出張中のはず。W杯の取材で。
うらやましい。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:19
(゚д゚)ウラヤマー

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:25
>>759
しかし、世の中こんなのやアカフクみたいなのが
結構いるかと思うと、滑稽やら頭が痛いやら・・・
いや、かなり笑えたけど。

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:29
>>762
>『「おかしい」と思い、少年は頭の中で「宇宙の方ですか?」と
>聞いてみた。男性は左手を小さく振って合図し、「レミンダーで
>す」とテレパシーを送ってきた。』
 もうダメ。笑い死にそう。誰か助けて〜!!(大藁

764 :W杯スタジアム上空に巨大宇宙船 出現予告!:02/05/30 17:40
現在行われている銀河連盟地球地域評議会において、重大な意味を持つ、公式発表と、
それに伴った行動計画が協議され決定されようとしている。
これは、地球外知的生命体の存在の隠匿を終わりにするための公式発表である。
ファーストコンタクトが、人類にはっきりとわかるように始まる直前には、日本と韓国で宇宙船
の大船隊のデモンストレーションが目撃されるだろう。
それらは、W杯スタジアム上空に現れるだろう。これは数万人の人が同時に目撃し、また
ライブ中継で全世界の人が同時に目撃することを意味する。
こういったことはW杯期間中に集中して起こる。ある宇宙船はスタジアム内に着陸するだろう。
これらを最初に見た人類は、イベントの企画だと思う人も多いだろう。しかし、異星人の宇宙
母船から人類に向け銀河連盟の仲間としての共同声明が全世界のテレビ放送電波によって
行われるだろう。
これは、異星人が大挙して降り立つ心構えをしてもらうための大切なステップとなるだろう。
この放送によって、銀河連盟の持つ超高度なテクノロジーと、闇の勢力によってずっと以前に
発明されていたにもかかわらず発表されなかったテクノロジーの数々が公開されるだろう。
7月26日、世界主要各国政府は共同で、異星人の存在と、銀河連盟への加盟を公式に
認める発表を行うだろう。今後、一時的に世界経済が崩壊し大混乱を招き、主要国政府は
辞任に追い込まれるか、または責任を取って大規模な政治改革を行うことが要求されるだろう。
地球人類は、こうして銀河社会へ向けた第一歩を踏み出すことになるだろう。

http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/313.html

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 17:43
>>764
その件は雨天中止になりますた。

766 : :02/05/30 18:18
>>756
そのウラシマ効果の話です。宇宙船の中では数年が故郷の星では数百年、乗員が
帰郷したときは、家族も有人も殆ど死んでるわけでしょう(地球生命の寿命を参
考にしての話ですけど)。相当な決意と覚悟が無いとそんな旅行できないでしょう?

質量が有る限り超光速は不可能だと思うけど、できたとすると時間の経過って
どうなるんでしょう?詳しい人お願いします。

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 18:57
>>764
それを目撃するのにアストラル視力は必要ですか?


768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 19:40
>>764
んなことやってW杯ぶち壊したら、世界中から
( ゚Д゚)<BOO!氏ね!
(・∀・) < FUCK!カエレ!
などと言われ、半泣きになって宇宙人たちは帰る羽目に
なるでしょう。とりあえず、ヨーロッパと南米に安住の
地はなくなるでしょう。

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 19:52
赤福にオレは以前、このスレでアストラル体で宇宙に逝ける
のなら、具体的な描写をしろ!と言ったのに
無視された。
赤福はその後撤退宣言したのに、チャッカリ来てたのね。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 20:03
『東大オタク学講座』 第六講 オカルト概論
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/books/otakusemi/No6.html

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 22:10
もう何度目かのマターリ・タイム・・・ああ、平和だ。

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 22:22
「UFOとはいったい何なのか?」
「何故人はUFOを見てしまうのか?」
UFOまるで複雑な体系を持った学問だ。さまざまな分野から
アプローチが可能。
門戸は広いが、迷宮のように人を惑わす。そして老若男女、科学系
トンデモ系を問わず人を惹きつけるのですな。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/30 22:49
>>615さんの言うとおり
「ヒル夫妻事件」の場合「グレイ型宇宙人像」を作り出して
しまった原因として、「逆行催眠」と言う擬似記憶を作り出
してしまう要素が絡んできたわけですが、「甲府事件」の場合
そういった要素はあったんでしょうか?
また、「ヒル夫妻」の場合初期の宇宙人像のコンセンサスがずれて
いたという事が判明していますが、甲府事件の場合2人の小学生の
宇宙人像は当初から一致していたんでしょうか?

774 :なかにし霊 ◆DDy0lMJA :02/05/30 23:05
「UFOと宇宙」の記事によると、
甲府事件の小学生たちはインタビューに対し
「もしウソだったら…そうだ、死んでもいいよ!」
と断言している。
その後の二人の安否が気になるところである(w

775 : :02/05/31 01:16
甲府事件が事実だったと仮定して、浮かび上がる疑問。
その宇宙人の3本の「牙」は、一体なんだったのか?吸排気の気管なら2本で
いいし、装飾品とも思えない。そしてその宇宙人は何をしようとして姿を現し
たのか?その子供達と意思疎通を計ろうとしたように思えるが、まるで場当た
り的な行動に思える。放射能が測定されたが、原子力が動力なのか。それで恒
星間飛行が可能とは思えない。母船の動力とは別なものかも知れないが。放射
能は彼等に有害ではないのか?

例えば、彼等は星をあげての調査団などではなく、ただの観光旅行者。自然を
保護するために動物に餌をあげないで、と言われても守れない人間が多いよう
に、ちょっと衝動的にルールを逸脱したお上りさん。放射能が他の生物に害を
なそうが気にしないほど、他の星の生命を軽く見てる。

異星人の行動を地球人が真面目に考える程、彼等の行動は高度な文明と離反し
ているようにしか思えなくなる。

776 : :02/05/31 01:24
1950年代頃の事件だったと思うが、円盤が着陸したという報告を受けて
現場に駆け付けた警官が円盤からの熱線を浴びて焼死したという事件を
子供の頃いくつもの本で読んで信じていた。焼けただれて仰向けに横た
わる警察官の写真も掲載されていた。
この事件のその後の検証について知っている方いらっしゃいますか?

777 : :02/05/31 01:28
1950年代頃の事件だったと思うが、円盤が着陸したという報告を受けて
現場に駆け付けた警官が円盤からの熱線を浴びて焼死したという事件を
子供の頃いくつもの本で読んで信じていた。焼けただれて仰向けに横た
わる警察官の写真も掲載されていた。
この事件のその後の検証について知っている方いらっしゃいますか?

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 01:29
甲府事件もなんらかの催眠や暗示にかかっていると考えられないかな。
どちらかっていうと問題は複数の人が目撃したUFOなんだよな。

779 : :02/05/31 01:35
>>778
確かに暗示はあってもおかしく無いんだけど、安易に持ち出すと何でも集団催眠
とかで片付いちゃう危険があると思う。一つのパスだとは思うけど、思考を停止
する危うさと安易さがあるので、できるだけ最後に残しておきたい選択です。

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 01:35
そうそう。
子供たちは、UFOを目撃することできず悔しかったのだ。
そこで
「へへーん。オレたちなんか宇宙人を見ちゃったもんね〜!」
と言ってしまったのが、コトの始まり。
と、言ってみるテステス。

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 01:38
>>775
それに付いては簡単に答えられそうだな。
理由は簡単、甲府事件の宇宙人は、我々が思っているより野蛮なのだ。
ただ我々より一歩以上抜きん出た文明を保持しているだけ。
所謂宇宙人のドキュソなのだろう。

>>776
あの事件は、その後の報告によれば、地元の住民がたまたま起きた別件を利用して、宇宙人襲撃
事件を捏造したと報じられている。
どうもうそ臭いが、あの写真は火災災害現場で撮られた写真を使ったとも言われている。
この話のソースをネット上で探したのだが、見あたらなかった。
替わりにココで色々調べる事をお進めする。
ttp://eccp.to/zu.html





782 : :02/05/31 01:47
>>781
というと、野蛮であっても崩壊せず高度な文明を築き上げることは可能なのか。
まあ我々が「野蛮」と呼ぶ行為も宇宙連合の中では普通なのかも知れないしね。

「どうも嘘臭い」というのは、火災現場でということを指しているのか、円盤に
襲撃されたことを指しているのか、どっちでしょう?


783 :提案:02/05/31 05:44
次のスレ、こんな風に作ったらどうかなぁ。あと、付け加えや修正などして。

−−−−−−スレタイトル−−−−−−−−
★ ハードなUFO議論モトム 3 【物理現象の報告と議論】 ★

−−−−−−1:に書くこと−−−−−−−−
2chオカルト版らしからぬ、ハードなUFO議論を期待するぞ! パート 3

このスレでは物理現象の報告とそれらを現代科学で議論することを目的としています。

また、その他のUFOや地球外知的生命体の話題はこちらへどうぞ。
(このスレでの物理現象の報告の推論やコンタクティー、未来技術、空想技術など)
UFO+宇宙人=?
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021910517/

注)前スレで摩擦が発生したので勝手ながら分離させていただきました。

>>2-5 ←【前スレ】【過去スレ】【その他関連スレ】【他版スレ】【参考】

−−−−−−2:に書くこと−−−−−−−−
【前スレ】
 ★ ハードなUFO議論モトム 2 ★
 http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020937988/
【過去スレ】
 http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013189200/
−−−−−−3:に書くこと−−−−−−−−
【他版スレ】
宇宙人てほんとにいるの?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sky/1007476725/
宇宙人はほんとにいるんですか? ←終わりそう
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1007476778/
なぜ宇宙人が見つからないのか
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1011451545/

−−−−−−4:に書くこと−−−−−−−−
【その他関連スレ】
カゼッタ・F・岡を語るスレ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1022052682/
ウンモ星人と地球人の接点
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sky/1020613623/
アルバート・アインシュタインの相対性理論
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1010891642/

−−−−−−5:に書くこと−−−−−−−−
エンジェル・パス氏の報告例
UPの順がミスっているので、205,207,209,210,208,211,212の順で読むと良い。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020937988/205-212


784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 07:00
まって下さい。みんな少し甲府事件の宇宙人が「実在する」と
仮定して話してやいませんか。
UFOは多くの人が目撃しているから、実在の物体だと仮定し
てもいいと思うけど、宇宙人はを目撃したのは「小学生2人だけ」
なんだから、彼らに何らかの擬似記憶の発生があったと考えるの
が筋だと思う。

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 07:21
「甲府事件」の疑問点
1.飛んでいるUFOは多くの人々に目撃されたが、「宇宙人」は
 「小学生二人だけ」しか目撃してしていない。彼らは本当に宇宙
  人を目撃したのか?(特撮番組の影響が指摘されている。)
2.着陸していたUFOを目撃したのは小学生二人と家族だけ、
  またUFO着陸後の調査が不明確であるという指摘(エン
  パス氏の>>578の文参照)がある。
  本当にUFOは着陸していたのか?


786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 10:23
>>785
小学生は本当に見たのだと思う。
しかし、それが物理的事実だとは思えない。
どのような経緯で二人がそういう体験を得るに至ったのかが興味深いが
なにせ古い事件だし、資料も少ない。

UFOは大人も含めた複数が目撃している。これに関しては物理的事実だと思う。
ただ、着陸したかどうかはこれも目撃したのが小学生だけなので疑わしい。
放射能測定で異常値が出たこととの関連性も不明だし(放射能測定の正確性も)。

とりあえず宇宙人はおいておいて、このUFOがなにかの既知事実の誤認である
可能性は考えられるか?

787 :目撃者@甲府:02/05/31 10:35
私は甲府ufo事件の当時の小学生です。
現在は東京に住んでいます。
あのとき目撃した宇宙人をはっきりと覚えています。
何か質問があったらどうぞ

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 10:45
>>786
私は小学生が嘘付いただけだと思います。
幽霊見たって言うのと同じ扱いですもの。

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 11:10
>>787
んじゃ質問。
発見当初2つの東の空からUFOは「何という山」の方へ
飛んでいきましたか?

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 11:11
>>788
>>577読んだ?

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 11:13
大人達が見た「飛びさるオレンジ色の物体」の距離はどんなものなのかな?
着陸してたのなら至近距離の可能性もあるよね?
だとしたら見間違いようないよなぁ。

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 12:11
>>738
亀レス

44光年の距離に、亜光速の宇宙船が加速1年減速1年(およそ1.2G)で行ったとして、
45年かかる。しかしこの45年というのは地上に残った人の時間。
その宇宙船の中では、時間の経過が遅くなるため、およそ6年半の時間が経過する。
(これも結構大雑把な話で、巡航速度が光速の99%か99.99%か99.9999999%かで、
船内の経過時間は全然変わってくるんだけど)

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 13:15
しかし、まあなんだ、甲府事件もその時代だからこそ起こったことだよね。
最近は甲府事件みたいにハッチが開いて宇宙人が降りてくるようなUFO目
撃例って外国でもないし。

宇宙人も地球に来るのが流行りじゃないのかも(藁。

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 13:43
>>793
私がアストラル体になって、各星の宇宙人に聞いたところ、今はそれどころじゃないそうです。
地球時間でほぼ40年に一度のワールドカップが開催されるんですが、ここ20年ほどはその予選が行われているんです。
それでしばらくは地球観光は人気がないんだということでした。
ちなみに、太陽系代表は現在最終予選で苦戦中。
しかも、地球で公開された某香港映画で非公開練習中のワザが公開されており、機密漏洩のスキャンダルが勃発。
予選突破は難しいかも。
また、予選突破しても、おっとりとして人気がある親切な大国○○星系で試合ができるかもわかりません。
なんせ、今回はゴネまくりで銀河一嫌われ者の**星系と共催ですから。
もし太陽系チームが予選突破しても、**星系なら地球人は行かない方がいいでしょうね。
**星系の奴らは、飼い人間を食す習慣がありますので。

795 :入院中:02/05/31 13:50
おまいら、仕事は何してんだゴルァ

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:01
>>794
あれ、**星系って、○○星系の植民地じゃなかったっけ?


797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:07
>>796
ちがうよ。
植民地だったのは昔の話。
**星系は、昔は眠れる超星系@@星系にへいこらしていた属国。
その後の混乱期に、○○星系に、可哀想だからと植民地扱いで、養われてたの。
そのあと、ようやく独立したけど、今度は内部で「超偏執**星系」と「真偏執**星系」に分裂したんだよ。
共催するのはどっちだったっけな。

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:11
超偏執**星系で開催なんかできるんか?
内惑星の方だよな?
あそこ、星一つ分の星系人が餓死してるって噂だぜ。
そういえば、外惑星の方の真偏執**星系も、経済破綻してGMFから金借りてなかったか?

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:14
○○星系は、なんで代表からあいつを外したんだろう。
やっぱりルーツが茸星出身だと差別されるのかな。

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:15
800ゲット!!

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:22
経済破綻は○○星系も同じだけどな。

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:31
でもまあ、○○星系は底力があるからな。
破綻つっても、銀河開発援助は今年は2位だが、去年までずっと全銀河1位だしな。
超大$$星系の星系債を一番持ってるんだし、比較にならんだろ。
**星系が破綻したときに、競技場の開発費2700億を**星系につぎこんだのも○○星系だしな。

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 14:38
そういやさあ、かなり前に$$星系へのテロあったろ。
あの報復恐れたテロテロ星系人が、太陽系方面に逃げ込んだって話、ほんとかな。
なんかさあ、すげえ旧式の葉巻型宇宙船だったっていうぜ。
しかも積み込んでる小型船も、なんと超旧式円盤型だったって。
あんなんじゃ、地球あたりでも墜落しちまうんじゃないのかなあ。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 15:10
ある異星の2ちゃんねるinオカルト板
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020499538/l50

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 15:13
なんだか、もう訳わからんなあ。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 15:14

甲府事件はわかったから、「高知の円盤捕獲事件」を説明してくれ。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 17:40
先週の土曜日のことだが新宿のタワーレコードで買い物をしていたら(大体
1時くらいだったかな)二つの顔を持つパンダの着ぐるみを着たおじさんと
フラダンス姿の女性、あと土木工事の作業員みたいな男と関係者らしい
カメラマンの女性、背中にまこと虫とか肉とりばあさんとか描かれた貼り紙
を貼ってる男、説明のしようがない変な着ぐるみ・・といったよくわからない
団体が現れた。
何かのイベントかと思ったがお店の方に注意されてたし・・。
何か新手の宗教団体なんだろーか。
詳細知ってる人いたら教えてくれないか?

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 17:44
>>807
アングラ劇団の宣伝だろ。
スレ違いナリ。

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 19:07
【高知介良事件】別名:UFO逆アブダクション事件
1972年、 日本 高知県高知市介良で少年等が数回に渡って
小型円盤を捕獲するが結局逃げられてしまう。
捕獲したUFOをぶつけたりする少年たちが結構笑える。
詳しくは↓
ttp://www.luckylog.com/dataf/kera/kera.html

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 23:16
>【高知介良事件】別名:UFO逆アブダクション事件

なんとも不思議な話ですが。
でも、UFO捕まえた後の中学生たちの行動が乱暴というか
野蛮というか。物体に慣れた後の「とりあえず壊してみよう」
という行動が、実にエネルギーのあまっている青少年らしく
微笑ましく思いました。

まあ、とりあえず捕まえたら他人に見せろよ。

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 23:37
>【高知介良事件】別名:UFO逆アブダクション事件
甘いな。工場のプレスで押しつぶして欲しかった。
ところでこの少年は大人になって今、何やっているんだ?
日テレで追跡調査してくれないかな。

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 23:38
さて「介良事件」について真面目に考察してみると
証言がほとんど中学生たちの話のみなので、信じると
言うわけには行かないというのが率直な個人的感想。
なぜ他人に見せたりしなかったのか?というのが一番
引っかかるトコですな。何度も捕まえてる割には写真
も撮ってないし。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 23:47
1972年には普通の子供はカメラ持ってないよ。へたすりゃ親も持って
ないかもね。お父さんに否定されて大人に報告するのは終わり、この年代
の子供はそんなもんでしょ。
デジカメや携帯電話だってここ12〜13年のことだし、普及し始めて7
〜8年だからさ。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 23:50
>>812
親父に見せて灰皿扱いされたって書いなかったっけ?
誰かに見せるっても、中学生なら自分の親と友達位が普通じゃない?
UFOオタクでもなきゃわざわざ雑誌や研究者とかに連絡なんかしないと思うよ。
彼等の行動はかなり現実の中学生らしいリアル感があると思うけど。
むしろ 記録に残って他人にも知られる出来事になった事の方が不思議に思う。

815 :812:02/05/31 23:54
>>813>>814
言われてみればそうですねー。
何でこの事件は記録に残ってるんだろう?
普通だったらただの中学生の戯言なのに。うーん・・・

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/31 23:59
「介良事件」のUFOは目撃者が多いんだよな。
エンパス氏の過去レスによると、その子は今隣町で焼鳥屋を経営し
ているらしい。
「昔のことは語りたくない」とか。
しかし、ブロックをぶつけたり水入れたりっていうのは子供の行動
としてとてもリアルなものを感じるよね。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 00:11
リアルだ。リアルすぎて笑えるものがある。
しかしホントUFO関連の話は、それに対する合理的説明が難しい。
だってUFOの行動が意味不明だモン。
「介良事件」のUFOなんか畑で何してんのか、小一時間ぐらい
問い詰めたいとこだ。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 00:50
>>817
ドラえもんの話にガラスを生成する事が不可能な星の為に地球のビー玉を
ダイヤモンド並にありがたがる宇宙人がいたけど地球人の価値観で宇宙人の
行動を理解するのは難しいかも。
自分が外国に旅行する時も何処にでもあるようなビルだらけの都市より
その国でしか見れない自然の風景や動植物の方に興味あるし。
地球の最新技術ごときに興味を示す宇宙人の方がうさん臭いと言えるかも・・・


819 : :02/06/01 01:05
>>792
どうもありがとうございます。
そうか、全然勘違いしていた。恥ずかしいぃ。45光年の距離を亜光速で飛んだ
場合、ウラシマ効果も45年以上になることはないのですね。


820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:27
うぜえ

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:27
絵というのがひとつの意思伝達手段(象形文字とか)
としたら、あの「ナスカの地上絵」
ってゆうのは誰に対する伝達なんでしょうか?
セスナかなにかでかなり高度でないと
認識できないような絵を地上で住んでる
者どうしの意思伝達手段として描くでしょうか?

あの絵の事くわしくしってる人だれか
おしえてプリーズ。

ちなみに、俺は宇宙人がそんなに地球
なんかにしょっちゅうやってくるかよ!?
って人です。ほんとのところはわかんないん
だけど・・・・。

822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:30
>>818
UFO=エイリアンクラフトというリクツを説明せよ、話はそれからだ。

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:30
ナスカ。
「誰かに見せる」実用的意味ででかいとは限らないっしょ。
たとえば、天の神に捧げるために非常識な大きさにした、とか
理由はいくらでも出せる。

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:31
つーかナスカとUFOがなぜに結びつく?

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:34
UFOや異星人のいるいないっていう論争は、
俺的に「スパイダーマンは実在しない!」と
勝ち誇られるのと同じくらいウザいものだ。
野暮なスレ立てやがって…

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:42
また空気の読めないヒキコモリがひとり・・・・

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:47
>>824
ナスカの絵は空からしか確認出来ない。
地上ではただの大きな溝。
あれが作られた時代に絵を見れる人=地球外生命体って事らしい。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 01:53
>>827
地球外生物のためのものなら宇宙から地上絵が見られないと意味ないじゃん。

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 02:09
>>822
高知介良事件に関しては話が事実だとすれば宇宙人の仕業と考えた方が
現実的じゃない?
日本製のラジコンUFOが厨房の粗雑な扱いに耐えつつタンスからワープできるとも思えんし。
仮に火星や木星で無人探査機が宇宙人に遭遇したとしてもいきなり彼等の言葉で
挨拶するような気の効いた事も攻撃して殺傷するような大胆な事もせず
結局同じように当たり障りない行動とると思うし。
地球の無人探査機ではタンスから脱出は不可能だが・・・

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 02:19
>>826
まあまあ、こんな話そのものが
世間的にアレなんですし、仲良くいきましょうや(笑

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 02:21
人を貶す時の内容って、実は自分自身のコンプレックスらしいですね。
ひきこもりとか、ハゲとか(w

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 02:26
なんか、こういう荒れ方って
赤福よりタチ悪いので。。。イヤ!!

sage sage

833 :821:02/06/01 03:21
>823

天の神に捧げるために。か・・
な〜るほど、それならしっくりくる。



834 :821:02/06/01 03:22
あ、ごめん!あげちゃった。。

もう遅いか・・

835 :当時小学生:02/06/01 05:06
高知のUFO捕獲事件ですけど、当時木曜スペシャルとかでやってた映像は全部再現なんですか??
その中学生と親が金槌でUFOたたいたり、ライターで炙ってる映像なんかを見た記憶があるんですが。



836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 09:09
>>835
あたりまえじゃん。
当時の撮影機材(しかもTV放送に耐えられるクオリティの)
なんか普通の中学生は持ってねえよ。
だいたい、そんな重大なフィルムが残ってたら
もっと頻繁に放送されるだろうが。
「あの有名な高知UFO映像をご覧いただこう。」
ってなぐあいにな。

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 10:40
>>836
偉そうだから死ね。

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 10:48
836が偉そうだからage

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 10:50
UFOって全部ガセって意見があるのだが・・・。
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=1428&KEY=1022772811

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:05
UFO捕獲事件については、
20年くらい前、バラエティー系ニュース番組で
「嘘でした」と暴露されていた記憶が。
幼かったので記憶があいまいなんだけど、
甲府か高地のどちらかが暴露されていたハズ。
でも、キワモノ臭さ爆発なのに木スペが大好きだった自分としては、
くだんの少年達に「おもろい話をありがとう」って感じ。

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:17
無いのは分かってるけどさ。仮の話ね。

火星に、人間より1000年くらい遅れた科学レベルの知的生物が見つかったとして、
人類はどういう対応をとるだろうか。
サンプルゲット?見守るだけ?高度な科学を教える?

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:19
>>841
キリスト教を布教する。

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:19
>>829
>地球の無人探査機ではタンスから脱出は不可能だが・・・
 この事件を事実と受け止める前に検証してみようよ。
 
 当然エンパス氏のレポートは見たよね?>>19
・「この騒動の中心人物が、手品が得意な人気者少年だった」
・「事件のことは「昔のことはどうでもいい」って話してくんないすよ。」
 エンパス氏も「胡散臭い」と言っているが、私もこのレポートを信じるなら同じ感想。

 根拠もなくウチュウジン、ウチュウジン、と騒ぎ立てる前に、ウチュウ
ジンってなんなのさ?
 「宇宙人の仕業と考えた方が現実的じゃない?」と結論づけるのなら、
ウチュウジンのことをよく知っている、ということになるけど?あんたも
アスうんたら体とやらでウチュウジンと交信しているクチかね?

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:22
>>843
「話が事実とすれば」という前置きなんですが。馬鹿?

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:23
>>843
ちがうよ、「サムジーラ」で交信しているんだよ。
http://www.eccp.to/ebe/sample102.html

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:28
>>843により「語るだけナンセンス」という結論が出ました。
以降、書き込む者は皆電波でし。

-------------------- 終 了 ------------------------

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:30
>>844 ちがうって。
>>829は「話が事実とすれば」という前置きなんてしてないよ。

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:32
デムパが去ったと思ったら>>846みたいな新手の荒らしが・・・
何が気に食わないのか?

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:33
>>844
>843は「この事件を事実と受け止める前に」と前置きしていますけど、馬鹿?

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:35
とりあえず皆マターリしてよ!

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:38
このスレは宇宙人を語る場ではなくて、UFO事件の物理的現象を扱う場なのよね。
宇宙人=エイリアンクラフト説はいくら語ったところで実証できないし、それは
専門のスレがあるから宇宙人について語りたい方々はそちらをお勧めするよ。
その方がお互いにとって有意義だと思うがいかが?

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:44
>>851
ツルッ禿同

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 11:54
マターリすればいいじゃない

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 12:10
>>847 >>829の1行目を良く読め。


855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 12:22
>>829
「高知介良事件に関しては話が事実だとすれば宇宙人の仕業と考えた方が
現実的じゃない?」
と言ったのに、誰もツッコンでいなかったという罠。
げ…現実的ですか…
「んな訳あるかああああああああああ!!!」といまさらツッコム。


856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 12:38
>>855
だから、>>843が既に突っ込み済みだって。

857 :このスレの順序:02/06/01 13:07
1.目撃談などの報告がされる。
2.その目撃談などの報告が事実か作り話かを検証する。
3.事実ならば目撃した物が何であったかを検証する。
4.現代科学で解明できない物が浮き出てくる。(この時点ではまだ、地球外知的生命体が関係しているかどうかは判断できない。)
5.これより先は今のところスレ違い。こちらへどうぞ。(4がなんなのかを推測する。)
  http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021910517/


858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 15:44
んじゃさーベルギーの空軍が見たUFOって何よ?

859 :829:02/06/01 16:51
>>829の書き込みは>>822に対しての物だったんだけど「介良事件」については
UFO=宇宙人の乗り物って事を議論するより、彼等の話が本当なのか考える方が
重要な事例じゃないの?って事が言いたかったんです。
彼等中学生も親も特に騒いでなかったようなので何処から誰がこの話を
広めたのか、煽っていた大人が居ないと今現在我々がこの話を議論する事も無い訳で・・・
もし、彼等の証言が真実だった場合、自然現象や集団幻覚や
70年代製の小型で頑丈なラジコンUFOが日本で作られたと考える方が
オカルトチックだと思ったもので・・・。

書き方悪くて荒れちゃったみたいでスマソ。


860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 19:38
ろくに字が読めない馬鹿が多いらしいな。

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/01 23:20
さあ、仕切り直しです。

862 :148:02/06/02 00:32
kibonnnu祭りも終わったしね。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/02 01:20
あれ?↑148ってのはぜんぜん関係ないです。スマソ

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/02 14:32
age

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 02:14
やっぱエンパス氏がいないと盛り上がらないね。
とりあえずのネタ。
ttp://users.eolas-net.ne.jp/napic/flying/
このスレ向きだと思ったんで紹介します。

既出だったらごめんなさい。

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 02:15
age忘れ…

867 :エンジェル・パス:02/06/03 10:27
今日・明日とW杯関係ない通常取材なので、暇があるんでちょこっと書き込みますね。
特に、介良事件は私が直接取材したところなので、すこうし愛着があったりする(^^;

介良事件の概要は、809さん紹介のページがとてもよくまとまってますので、そちらをご参考に。
ただ、ご紹介されているページは、初見参が16歳のときということで、ちょこちょこ間違いがありますので、訂正も兼ねてネタ話を。

当時の介良町は、ちょうど開発の波がやっと来たところで、旧農村部に新興住宅街が出来始めた端緒のころでした。
ところが、円盤を捕獲したという少年たちで、新興住宅街に住んでいた少年は一人もいません。
(809さんのページにある新興住宅街の少年たちとの表現は、この限りで間違いです)
これはちょっと面白いので覚えておいてください。
さて、円盤を捕獲したとされる少年たちは、実験と平行してなんとか大人たちに見てもらおうとしました。
学校の理科と数学の先生に話をして、家に来て見てくれるように頼んだり。
また、新聞社に電話したりもして、何とかして見てくれるように頼んだり。
ところが、悪戯と思われ、どちらにも「全く」相手にしてもらえなかったのです。
(この当時、高知地方では光る飛行物体の目撃が相次ぎ、それにつれ悪戯電話も増えていたとの背景事情がありました)
メンバーの一人の父親(高校教師)が、ようやくきちんとみてくれたんですが、それだけ。
その父親も、後に「鋳物のような感じがした」と述べただけで、特別なアクションを起こしてくれたわけではありません。
(悪戯だと思っていたそうです。ちょっと考えればわかりますが、光もしない飛びもしない円盤は、見たことのない置物と同じですし)

868 :エンジェル・パス:02/06/03 10:27
さて、誰にも信じてもらえず、思い余った少年の一人が、あるラジオ番組に電話をかけました。
「イケヤセキ彗星」といえばご存知の方もいると思いますが、この発見者で世界的なアマチュア天文学者の関勉氏が当時ラジオ番組を持っていたのです。
興味をそそられた関氏は、介良町を訪れ調査をしました。
(当時の事件としては、異例に信憑度が高いといわれるのは、この関氏の初期調査が非常に科学的なものだったからと言えます)
そして、何かがあったに違いないという調査結果を、ある小さな天文雑誌に発表しました。
そうなると、円盤ブームの頃ですし、関氏という名の通ったアマチュア天文学者の発表ですので、目をつける人が出てきます。
そう、当時人気絶頂の「11PM」のプロデューサーでした。
「11PM」で取り上げられたこの事件は、ついで「矢追純一のUFO特番」にも取り上げられ、いちやく有名になります。
その後は、遠藤周作が現地を訪れ調査を行ったり(「ぼくは好奇心のかたまり」他1冊に収録されています)するなど、全国的に注目の的になったのでした。

869 :エンジェル・パス:02/06/03 10:29
とまあ、これがことが広がった次第だと私は理解しています。
少年たちは、今では皆、就職してばらばらになっています。
中心人物で手品が得意だった少年は、弟(同じく捕獲した少年たちの一人です)と一緒に、隣町で焼き鳥屋をやっています。
809さんのページで書かれている中心人物の3人のうち2人は、この兄弟を指すのでしょう。
今では、事件についてはなかなか話してはくれません。
それが、事件の信憑性に触れたくないのか、それとも大人たちに「もう話すな」と言われた経緯で色々嫌な目にあったせいか、どちらなのかは私には判断がつきませんでした。

もう一人、3人の中心人物の残り一人とされる人物についても触れておかねば不公平かもしれません。
この少年は、現在県下第2の市で、高校の教諭をやっています。
別の市ということも関係あるのかもしれませんが、氏の証言は、捕獲当時の証言と現在でも何の変遷もありません。
信頼できる証言だと思いますが、何分にも数十年も昔のことです。
今となっては、一体何があったのか、私には判断がつきかねるというのが正直なところです。
しかし、1950年代のアメリカ・テキサス州で、少年たちが畑に浮いている小さな円盤を捕獲しようとして、一人が火傷を負ったという事件がおきています。
この事件は、介良事件のときには報道されていませんでした。
こんなことを考えていると、何かがあったのかなあ、とついつい思ってしまうのです。



870 :エンジェル・パス:02/06/03 10:33
さて、ここから先の余り明かされていない事情が、地区に中学生の嘘言だという噂を生んでいます。
UFO研究家は、専ら円盤関係の少年たちの実験などに目が向き、地域の事情をあまり捕らえない傾向にあるので、いわば当然とも言えるのですが...
ちょっと参考にまでに以下の事実を頭に止めておいてください。

まず、最初に少年たちが新興住宅街ではない農村部の少年たちだと言ったことを想起してください。
当然、農地を売って住宅地にし、開発しようという大人たちがいます。
ところが、こんな話が全国的に広まっていけば、売れる土地も買い叩かれてしまうのです。
ですから、騒ぎを早く沈静化させたい大人たちが、事件が話題にならないように、一種の緘口令に類似したことを始めたのです。
嘘だとは言わないまでも、「成人としてコメントしない」、「子供たちの教育に悪いので取材自粛を」などという題目を上げ、対処することにしました。
となると、世にも稀な捕獲劇も、物証はない・少年たちの話だけということで、すぐ思惑どおり沈静化していきました。
もっとも、世界的なアマチュア天文学者関氏による科学的といわれる初期報告、有名な作家遠藤周作による少年たちの証人としての信頼性保証によって、信憑性がある事件としての記憶は残っていったのでしょう。

この経緯で、少年たちが自分が証言することについて、どんな考えを抱いていったのかを。



871 :エンジェル・パス:02/06/03 10:40
あとは、ちょっと気づいたことを。

>>823
ナスカの地上絵については、現在の通説では、
「原住民は、地上絵を上空から見ることができた」
ということになっています。
あまり日本では紹介されませんが、ドイツの研究家が、現地で熱気球に使われたものと思われる布や道具を発見しています。
つまり、モンゴルフィエの遥か昔に、ナスカの人々は、熱気球を持っていた可能性が高いのです。

>>858
ベルギー空軍が、空中で目視したUFOはないんです。
地上からの目撃、機上のレーダーのみでの探知はありますが。

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 12:45
>>871
ベルギー事件に関しては、SOBEPS(ベルギー空間現象研究会)が
専門的な研究を実施していると思います。
SOBEPSと接触して、彼らが所有する情報の詳細を
きちんと分析しましたか?>エンジェル・パス さん

873 :エンジェル・パス:02/06/03 13:20
>>872
ご指摘ありがとうございます。
今出先なので、詳しい資料が手元にはありませんが、
SOBEPSとはおそらく”Society for the Study of Space Phenomena”のことですね?
直接接触した記憶はありませんが、確か、ここから発表されていた研究結果(2分冊だったと思います)というものは検討した覚えがあります。
ベルギー事件全体について、5年前位に元同僚のチームで2回ほどストーミングした中で検討対象にあげた程度ですけれども。
また、使用した原資料も、私は英語訳のみでした(すみませんが、フラマン語やドイツ・フランス語は読めませんので))

その時の記憶では、かなりの穴や誤りがあったように思っています。
例えば、ベルギー空軍の記者発表についても、都合のいい部分しか採用していなかったなど。
結局、信頼性に欠けるなあというのが感想でした。
一例を挙げると、スレでも前述していますように、F16の発進等についてなど、かなりの訂正があったのです。
しかし、そういった訂正情報に(故意か過失かにより)触れていなかったりなど。
(この辺、記憶が定かでないので、誤りがあるかもしれません。ただ当時の印象ではかなり杜撰だなと思ったのは覚えています)
当時は”Society for the Study of Space Phenomena”という名称から、かなりの規模の社会的信用のある組織だと思って、真剣に読んだ思いもあります。
(私は、英語を読むのは遅いのです。しかも読むだけで会話も片言しかできず(情けない))
後に、向こうの研究者の間でも、「a private organization」だからなあ、といった論調が少しあったとのことで、納得がいった思いもあったなあ。
(真剣に読んだ自分がちょっと情けなかった。すこうし調査者が偏った調査だったみたいですね)

その後、グループが改編されたとか、何か新しい調査結果などが出されているのであれば、また読んでみたいと思っています。
872さんが、もし情報をお持ちであれば、よろしくお願いいたします。


874 :エンジェル・パス:02/06/03 13:32
えと、スレで前述したとあるのは、
SOBEPSではたしか、
>>447
さんのような分析を行っていたと思うんです(間違っていたらごめんなさい)
それについては
>>449
のような訂正があるんですが、その辺には確か触れられていない(か、訂正の方に根拠がない)という感じだったんだと思います。
(もらった英語訳がまだ残っていれば確認できるんですが)

なんかそんな感じの「研究結果」が多かったような記憶がありますです。
ただ、SOBEPSのことについては、正直もうよく覚えていないので、873とこの発言には誤りや勘違いが多分あると思います。
そんな不確かなことを言うなといわれればそれまでですが、どうかご容赦ください。
(できたら間違いを指摘してくれればありがたいです。その根拠もできればよろしくお願いします)

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 13:49
ナスカの地上絵って、荒れ地の表面の岩をのけて下の白い土の層を剥き出させただけだから
普通の飛行機の発着に使ったらすぐにボロボロになっちゃうだろうし
エイリアンクラフトだったら滑走路なんていらないだろうし
そもそもそういう目的に使う物にしちゃローテクすぎると思う。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/03 14:00
>>875
なんとか星人参上って落書きだろ。

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 14:21
エンパス氏の所有データ万歳!!ネタだったとしても万歳!!

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 14:47
池谷・関彗星なら知ってるぞ。
そうか、あの関氏がとりあげたから広まったのか。納得。
関氏は高知市生まれで高知県でずっと観測してるもんなあ。
スレに関係ないが、「高知」って小惑星の名づけ親も関氏だ。
あのころは、天文少年だったなあ(w

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 15:31
フラマン語ってなんだ?
フラメンゴみたいだな。

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 15:36
>>879
それいうならフラメンコだろ、もしくはフラミンゴ。

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 15:48
>>880
甘いな(w
http://st9.yahoo.co.jp/soccershop/b3a4b3b0a5afa5e9a5d6-a5d5a5e9a5e1a5f3a5b4.html

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 16:38
http://member.nifty.ne.jp/kimuhiro/taiyoukei.html

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 16:40
介良事件とかの話を聞いてると、科学に対して寛容でなかったころの
キリスト教ヨーロッパ社会のようだと思ってしまう。
社会的な都合で、真実の芽が潰されていってしまう。
UFO問題自体が科学だかSFだか、はたまた新興宗教だか未分化の
状態だから、そうなってしまっても、しょうがないのかもしれないけど。

>エンジェル・パス氏
毎回興味深い解説ありがとうございます。


884 :880:02/06/03 16:51
>>881
参りました!私が悪うござんした!!

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 16:58
>>884
おまえ、いいやつだなー!!
名誉宇宙人「フラメンゴ覆面」称号を授けるぞよ。

886 :腹黒覆面:02/06/03 17:01
ベルギーのUFOは、プレアデス星人の本物の宇宙船です。
マイヤーに会いにスイスに寄る途中、目撃されたのです。
私が、チャネリングして確証をとりました。
私が経験しているので、これは客観的事実なのです。

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 17:03
SETIの活動に興味がある方はいらっしゃいませんか?

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 17:03
>>886
デムパが足りない。2点。

889 :フラメンゴ覆面:02/06/03 17:46
>>885
では早速。

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 20:33
エンジェル・バス、面白い。もしかして矢追純一氏だったりして(藁

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 21:41
いいなーいいなー
オレも覆面ほしい。

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/04 00:39
>>886
火星に帰れ!地球は危険だ

893 :水銀 ◆.MfebhPU :02/06/04 02:46
高知のUFO事件か。懐かしいな、子供のころUFO本で読んで知ったが、
子供のたわ言に何で大人が巻き込まれるのか、不思議に思った。
俺は今もそれは変わらない。物的証拠がないし。

複数の目撃者がいるらしいが、彼らがどんな属性にある
人々かが重要ではないかな。同じ属性にあるなら、
同じ理由で嘘をつくことがある。

さらに、目撃者の心理的傾向を調べる必要がある。例えば虚言癖がある、
とか、分裂病的素因はないかとか。これらの結果がない時点で、すでに
この事件は信ぴょう性に欠ける、という判断が俺の結論。

これぐらい厳しく判断しないと、こういうケースは、いくらでも、
でっち上げできるので、これぐらいが適切だと思うが、
皆の意見はどうかな?

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/04 03:00
>>893
そんな見事なでっち上げ、やれるもんならやってごらん。
すぐにバレるから。
特に関わった人数が多ければ多いほどバレやすいんだよ。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/04 03:21

ついにここにまで水銀が来ちゃったよ(苦笑

糞スレ化の予感。

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/04 12:09
平和だ。平和が一番だ。
しかし有名な高知の事件も甲府の事件も蓋を開ければイマイチだなぁ。

897 :872:02/06/04 13:07
>>873-874
そうすると、SOBEPSが所有する全ての目撃情報が、
「ブリュッセルに本籍があるモーター付き飛行船」(>>6)で説明できる事を、
正確に調査して確認したわけではないようですね。
だとすると、ベルギー事件の目撃報告が全て飛行船のいたずらだと結論するのは早計ではないでしょうか。
エンジェル・パス さんは、かなり専門的な立場におられる方とお見受け致しますので、
発言の信憑性を高めるためにも、ベルギー事件に関しては、もう少し詳しい調査を
実施してから結論を出されてはいかがでしょうか。

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/04 13:42
>>897
では貴殿はベルギー事件についてどのような考察をお持ちであるのか?

899 :エンジェル・パス:02/06/04 14:12
明日からの出張に備えて、一度家に帰ってきました。
フーリガン取材より、日本代表の初戦の取材がしたかったよ...ぶつぶつ。

>>897
こんにちは。
ベルギー事件については、結構調べたつもりなんですよ(^^;
SOBEPSについては記憶があいまいだったなあ、というだけで。
また、全てがブリュッセルの飛行船だけというように誤解されるような書き方をした私に責任がありますので、その点は詫びておきます。m(_ _)m
誤認については、このスレの方々は良く承知なされているようなので、ちょっと省きすぎた面はあります。

資料もありますので、もう少しわかりやすく書きますね。
まず、ベルギー事件の前兆ともいえる最初の騒ぎは、オランダ語圏で起こったものです。
これは、ディスコのライト・ショーが雲に映ったもので、ベルギー空軍が軍用機を飛ばしてまで確認しています。
この騒ぎがあって、まずベルギー内部のオランダ語圏にUFOへの認知度が高なっていたようです。
その後、ドイツ語圏で、憲兵隊の金星誤認事件があって、オランダ内部ドイツ語圏でもUFOへの認知度が高なりました。
周知のように、ベルギーは、オランダ語圏とドイツ語圏に2分されています。
この両方で目撃誤認事件があったことから、めったに一つにまとまらないベルギーにおいて、UFO熱が異常に高まったようです。
そこに目をつけたのかもしれませんが(研究者のいう)飛行船UFOが度々ベルギーの空をにぎ合わせはじめました。
そのため、空に対する注目度が高鳴り、星や飛行機の誤認が非常に増えてUFOウェーブとなったようです。

900 :エンジェル・パス:02/06/04 14:13
ところが、ベルギーのUFOで、星や飛行機の誤認、意図的なRPVやECMを除いていくと、説明のつかないUFOが残ります。
それがブリュッセルのUFO偽装飛行船だった、と結論されているのです。
おわかりでしょうか、誤認を除いた結果、残ったものは飛行船偽装UFOで解明されてしまう、ということなんですよ。
いくつか、地上から写された写真もありますが、それらは検証の結果2組を除いて、飛行機や恒星の誤認、機器のミス、明らかに飛行船である、と結論されています。
ちなみに、除かれた2組についてですが、
(1)1組は、カラー・スライド写真で、研究者によって簡単に偽造されるものと指摘されており、
(2)もう1組は、小さな光点があるだけで、前後の航空機の灯火がきちんと映っていることから、単にフィルムのゴミではないか、と指摘されている。
というものなんです。

ちなみに、手元の資料によると、
(1)につき、SOBEPSは「明らかにUFOであり、UFOの推進システムである”プラズマ・ジェット”を写したものである」と述べています。
UFOの推進システムまでSOBEPSは解明したんでしょうかねえ。
(2)についても、SOBEPSによれば、「UFOからの赤外線放射により、写真の画像にうつるUFO本体部分が消去された」ということらしいです。
私には理解できないのですが。
(1)はプティ=ルシャン写真、(2)はSOBEPSのUFO観測会写真と呼ばれていますので、897さんでも検証できると思います。
こんなわけで、SOBEPSをあんまり信用できないなあ、とした私の印象も理解してくれるとありがたいと思います。
もちろん、SOBEPSの所有する全ての目撃事例450件ほどを調査したわけではないですから、確実なことはいえませんが、その点はベルギーの真面目な研究家の報告を信用してもいいのではないかな、と思っております。

901 :エンジェル・パス:02/06/04 14:26
あと、この件については、ほんとに「UFOと宇宙人 全ドキュメント」がよくまとまってます(抜けも多いけど)から、そちらも一度目を通すと良いか、と。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/04 22:50
さて、この辺でいっちょあげてみる。

903 :水銀 ◆.MfebhPU :02/06/04 22:59
>>894
あまいといえざるを得ない。俺が>>893に述べた事を満たさないかぎり
目撃情報のみのUFO体験は学問足りえないのだよ。だから、その条件を
満たさない件については切り捨てるしかないんだよ。残念だが。

>>895
このスレ600-700を読めばそんなことないことがお分かりでしょう。
ご安心下さい。

904 : :02/06/04 23:12
>>903
おっしゃる通りに誰かが調査した結果、「彼には虚言癖も、誇大妄想製も、分裂
性気質も認められませんでした」と公表したとして、どうしたらそれを信じられ
るんですか?そんなのいくらでも、「その結論には疑問を差し挟む予知がある。」
って言えるでしょう?だって円盤を見たって言ってる被験者なんだから。最初から
バイアスかかってる。
個人のUFO証言を精神性でいくら追求したって面白くも無い。だから他者の証言
の補強や証言の矛盾や、物的証拠を探った方がよほど面白い。

自分は寝転がって、人のすることにケチつてけるばかりって感じですね。

905 :水銀 ◆.MfebhPU :02/06/04 23:18
>>904

>おっしゃる通りに誰かが調査した結果、「彼には虚言癖も、誇大妄想製も、分裂
性気質も認められませんでした」と公表したとして、どうしたらそれを信じられ
るんですか?

だから、そういう心理学的検査は、心理学者にゆだねるんだよ。
学者にも生活かかってんだから、そんないい加減な事言うまい、
と信じるしかない。しかし学者とて人間、何も全てを信じる訳には行かない。
そこが、難しいところだが、今のところそれしか方法がない。

>個人のUFO証言を精神性でいくら追求したって面白くも無い。だから他者の証言
の補強や証言の矛盾や、物的証拠を探った方がよほど面白い。

同意。っていうか、最初からそう言ってる、俺は。

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 00:22
うぜえ

907 :872:02/06/05 01:34
>>899-901
>もちろん、SOBEPSの所有する全ての目撃事例450件ほどを調査したわけではないですから、確実なことはいえませんが、
>その点はベルギーの真面目な研究家の報告を信用してもいいのではないかな、と思っております。

なるほど。「ベルギーの真面目な研究家」の主張を鵜呑みにするという立場ですね。
もしそうだとしたら、ベルギー事件は全て誤りであるという
エンジェル・パスさんの主張を安易に信じることは出来ません。

「真面目さ」の尺度というのは、かなり恣意的なものです。
「真面目な研究家」と呼ばれる人は、本人に自覚が無くても、
往々にして、「かたくなな否定派」である場合があります。
その場合、エンジェル・パスさんが>>207-212で紹介された目撃報告に
匹敵する信憑性の高い事例をSOBEPSが所有していたとしても、
全て飛行船の誤認として片付けられている可能性があると思います。
その様な人たちの判断は、SOBEPSに所属する一部のビリーバーの判断と同様に、
全く信用が置けないものだと思います。

「ベルギーの真面目な研究家」が、エンジェル・パスさんと同じくらい、
中立的で真摯な研究家であることが分かれば、全く問題は無いんですけどね(w

もしエンジェル・パスさんが、SOBEPSが所有する膨大な目撃報告を自ら丹念に調査して、
同様の結論に達したとすれば、その時には、ベルギーUFO事件は全てインチキであった
ということを信用したいと思います。

908 : :02/06/05 01:40
>>905
>同意。っていうか、最初からそう言ってる、俺は。

そうか、そこが汲み取れなかった。失敬した。

909 : :02/06/05 01:41
少し話題が煮詰まりぎみなので、別の話を。少し前に話題になった巨大な建造物
って、地球製のもので収束したんでしょうか?
http://www.spaceguard.or.jp/SGFJ/batters/x00639/x00639.html

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 01:43
水銀は
このスレも制覇しそうな勢いですね

911 : :02/06/05 01:47
>>907
>もしエンジェル・パスさんが、SOBEPSが所有する膨大な目撃報告を自ら丹念に調査して、
同様の結論に達したとすれば、その時には、ベルギーUFO事件は全てインチキであった
ということを信用したいと思います。

そんなのおかしいジャン。あなた自身が調査すればいいじゃん。自分は何もしないで、
エンジェル・パス氏の言うことがどうしたら信用できるの?彼が自分で調査したことを
どうやったらあなたに信用させることができるんですかね。あなた自身が調査して納得
しないかぎり不可能でしょう?自分で調査してみてくださいな。


912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 01:57
オレは今のところエンパス氏の言うことの方が納得できる。>>872はうざい。

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 02:45
>>909
エシュロンがらみのUSA製アンテナ衛星「らしい」ってのが
今のところの見解です。

914 :894:02/06/05 02:50
>>903  
>>893
>複数の目撃者がいるらしいが、彼らがどんな属性にある
>人々かが重要ではないかな。同じ属性にあるなら、
>同じ理由で嘘をつくことがある。

水銀さんは警察の刑事事件の捜査や探偵の仕事に関わったことがありますか?
1.証言を取るときは必ず個別に聞き取りをします。この時ほかの人に
質問内容や証言内容を絶対に聞かれないようにします。
2.聞き取りでは同じ事を何度も聞きます。(一通り聞いてからまた最初から聞き直す)
3.1〜2週間ぐらい空けてまた同じ事を繰り返し聞きます。(2の時と同じように)
この時、前回聞いた証言と食い違いがあっても絶対に突っ込みません。
4.3を数回繰り返します。(通常は2〜4回)普通は3を繰り返すうちに
質問内容や証言内容が共に増えてきます。

4が終了した時点でこの人の証言の信憑性の有無が判断できます。
もし、以下のような心理的、精神的問題があるようならば、証言内容に一貫性はまず無いでしょう。

>さらに、目撃者の心理的傾向を調べる必要がある。例えば虚言癖がある、
>とか、分裂病的素因はないかとか。これらの結果がない時点で、すでに
>この事件は信ぴょう性に欠ける、という判断が俺の結論。

5.こうして一人ひとりから聞き取った内容を照合します。
これらが完璧とまではいかなくても、ほぼ一致していたら
かなり信憑性が高いと考えられます。

注)なぜ完璧な一致まで絞ってはいけないのか?
人間の記憶とは完璧なものではありません。間違えて覚えたり、
時間が経つに連れて忘れたり、記憶が変化したり(通常は美化)するのです。
そのため、ささいな違いは多少あるものです。こういったことを考慮せずに
完全な一致を目指すと、捜査に時間がかかったり、せっかく浮かび上がった事実を
見逃したりしてしまうのです。

さて、それではUFO事件の場合はどうでしょうか。
有名な事件ほど、多くのUFO研究家や興味を持った人が目撃者に話を聞きに行きます。
たとえ、ひとりの人が一回ずつ聞いたとしても、聞かれた方はかなりの回数になるでしょう。
そして、その日時はバラバラです。事件直後は重なることもあるでしょうけど。
でも、何ヶ月も経ってから聞く人もいれば、何年も経ってから聞く人もいます。
しかも、殆どの場合が目撃者の自宅などを訪ねたり、電話などで話を聞くため、
複数の目撃者が家族でもない限り、先の1〜4がランダムに実行されている状態に
近づきます。
つまり高知のUFO事件のように有名でしかも時間の経っている事件では、
話そのものが実話か作り話かを判断するだけの材料はある程度そろっているので、
それらから判断して信憑性はかなり高いと言われているのでしょう。

個人的には水銀さんは切り捨てる判断が厳しすぎるように思います。

それと・・・>>903
> >>895
> このスレ600-700を読めばそんなことないことがお分かりでしょう。
> ご安心下さい。

これは、肯定します。
同じUFOに興味を持つ人として歓迎します。
このスレの内容に関して色んな意見を交わしましょう。


915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 02:57
いつも思うがこのスレいいなぁ。
読み応えあるし、エンパスさんが信頼できるからね。
次スレも楽しみだ。

…とりあえず赤福と水銀は要らないが(w
デムパと議論厨は他所で暴れてくれ。



916 :894:02/06/05 03:36
>>915
あのう・・・
赤福さんについては肯定するけど水銀さんを嫌うのは何故?
このスレの水銀さんの発言を読む限りでは嫌う理由は無いと思うけれど・・・


917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 03:37
UFOやUMAの目撃談って都市伝説なんかと違って最初に言い出した証言者がいるよね。
それで考えられる可能性は目立ちたいだけの嘘つきか、真偽はとにかく何らかの
物を見たのか大体2つに分かれと思う。
遭遇した時に危険を感じて警察に知らせて話が広まったりするのは納得出来るけど
普通に危険が無い場合、その体験が不可解であればある程、 体験者が常識的で
あればある程、外に話が漏れたりしないんじゃ無いかな。
もし自分が体験した場合、知り合いに話す事はあってもわざわざマスコミに知らせて
嘘つき呼ばわりされたり変じん扱いされたく無いし。
わざわざマスコミに情報流す人はただの目立ちたがりか、
社会的信用あって悪気は無くても思い込みの激しい人なんじゃ無いかと思う。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 03:49
>>917
確かにそうだよね。
映像などの余程の確たる証拠があれば、マスコミに情報流すだろうけど、
証拠がなければでっち上げ扱いされるだけだもんね。

919 :水銀 ◆roAB0zl6 :02/06/05 04:09
このスレでは、この時点でトリップを変えてます。

>>814
今は猛烈に眠いので、またの機会に反論もしくは、同意などの書き込みを
します。ゴメンナサイ、いまわ眠くてまともな事書き込めません。

>>916
理由は俺が他スレで信用を失ってるからです。ただし、俺自身、
信用を失う発言はした憶えないので、一部の人がコテハン叩き(それも
低レベルの)をしているだけなのです。ここはすれ違いなので、詳細は
省きますが。

920 :894:02/06/05 04:20
>>919
水銀さんは普通の人と言うことで了解しました。
自分はコテハン使わないけど、これからもよろしく。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 04:48
>>920
俺もコテハンたたきは好かんが水銀は別だな、荒しかたと
どうして信用を失うかも良くわかるよ。

水銀が出たあたりから良く呼んでください。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1022863105/

このスレでも誰か気に入らないときっとやるよ。
あのやり方を見ると本人の馬鹿さかげんがわかる。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 04:58
水銀の典型的書き込み。


360 :水銀 ◆.MfebhPU :02/06/03 04:36
おい、水銀だ。お前達の気になる
【受講者】606教室【募集】 スレを制圧したぞ。

580 :水銀 ◆.MfebhPU :02/06/03 04:33
よし、反論ないな。
ここは制圧した。そう宣言する。
これからな、俺の名を見たら、少しは緊張して書き込めヨ

わかったな、ゴラ。




923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 05:05
これは606スレでの水銀のそちらのスレへの言い方。


830 :水銀 ◆.MfebhPU :02/06/04 23:22
>>824
824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/04 23:02
ただいまオカ板の全スレッドで水銀を放置中です

おい、もっと徹底してやってくんないかな、今レスされちゃったよ。

★ ハードなUFO議論モトム 2 ★
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020937988/l50

でね。面倒くさくてかなわねーや、おい。




924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 05:27
>>894
騙されちゃだめだよ。水銀は荒らし。

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 05:46
596 :水銀 ◆.MfebhPU :02/06/03 05:05
>>591
そうだろ、やかりゃーいいんだよ。

よし、みんな好きに使え。いろいろ何でも議論せよ。
ただし、いい加減なこと言うと俺が突っ込むからな。

俺がこのスレ制圧するまでに味わった苦労があるから、
おまえ達には自由にしてもらいたい。
しかし、自由の中にもルールがあるから忘れるな。
それさえ、忘れなければ、自由に使え。では。


読ましてもらったよ、水銀のレス。これじゃあな皆離れるよ。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 05:50
UFOが半透明ではないと思っている時点で、読む気にもなれません。

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 05:50
この2日で水銀はトリップ3回変えてる、都合が悪くなると
なぜか変えちゃうんだよね。
関係ないのでsage

928 :894:02/06/05 06:32
今、>>921のリンクと606スレ平行して読んでる途中だけど、
トリップが変わってから書き込みが、まるで別人のように変わってるけど、
本当に同一人物なの?
それと、これらのスレを読む限りもっと以前から根深い物が在ったようですね。
もっと続きを読んでみます。

929 :水銀 ◆roAB0zl6 :02/06/05 06:41
皆さん、ご迷惑おかけしてすみません。しかも1000近くにもなって。
水銀ネタに引きずられないでください。彼らは荒しです。
どんな手段をしても私を掲示板から追い出そうとしています。
理由はありません。

だから、水銀ネタは放置で願います。

930 :水銀 ◆roAB0zl6 :02/06/05 07:06
あと、これで付け加えさせてください。
発端スレです。もうdat落ちしてますが。
【議論】オカルトと宗教、科学【考察】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1022436247/l50

それと私がトリップ変えるのはトリップがばれた時だけです。注意深く読めば
分かるはずです。私も人の子、怒りもすれば喜びもする。
彼らはそんな時の一部の書き込みを意図的えらんでここにコピペしてます。

後は皆さんの判断に任せます。

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 07:14
<<930
貴重な良スレが水銀関連で浪費されてしまいました。
結果的にあなたの存在が荒らしの原因です。
あなたが名無しで投稿してくれれば丸くおさまると思いますが。

932 :894:02/06/05 07:51
みなさんこのスレを良く読み返してみてください。
水銀さんを嫌う人たちが水銀さんの登場をネタにして自らスレを乱しています。
少なくとも水銀さん自信が悪意をもってスレを乱すような書き込みは一度もしていませんよ。
皆がアンチ水銀さん的な発言をしなければ荒れることはないと思います。
また、水銀さんがバトルしたスレを初めて読みましたが、水銀さんを嫌う人たちの
カキコも結構ひどいですよ。水銀さんが自ら絡んだ方のスレは元々ネタスレだったし。
あと>>930のリンク、読めるようになったら読んでみます。

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 08:08
とりあえず水銀はコテハンやめれば?
1000近いから有意義な談義をしようよ。

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 08:14
水銀さん、しばらくROMって名無しか新しい名前で参加してくれ。
私は不快に思ってないよ。Quicksilverとかバレバレはやめてね。

935 :水銀 ◆roAB0zl6 :02/06/05 08:18
>>914 の894さん。私は刑事事件の捜査には携わった事はありません。
しかしおっしゃることは分かります。

私の判断基準が厳しすぎるとの意見ですが、相手がUFOという、様々な
事象にかかわる現象であるため、このくらいが適当と感じます。
それと、ここには書きませんが別の理由もあります。いずれ機会があれば
そのときにでも。

>>932
ご理解ありがとうございます。実はまだあるのです。つまらないので、
読む必要はないと思いますが。

【受講者】606教室【募集】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1022858023/l50

【猫代表】政治的対話はこれまで【最後通牒】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1023208530/l50

今、コピペしてて、はずかしくなりました。では、ここは荒らされないと
願いつつ。


936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 08:20
とこでさ、次スレのことだけど>>783を参考にして作ってはどう?


937 :エンジェル・パス:02/06/05 10:03
おはようございます。
昨日の日本戦のコスタリカの審判がおかしいと思ったのは私だけでしょうか。

>>893
>複数の目撃者がいるらしいが、彼らがどんな属性にある人々かが重要ではないかな。

確かにその通りです。
この場合行為属性については必要ないですが、行為者属性については調べる必要があります。
例えば、トラヴィス事件のように、森林伐採契約逃れのために、みんなが口をそろえてUFOによる誘拐事件を偽装したり。
また、宗教がかった人々の目撃事例はもう最初から調査方法が固定していたり。
これについては、目撃者の人証の信用性のその1として、当然調べるのが筋ですね。
ちなみに介良事件についての、周辺の人の行為者属性については問題ないと思ってます。
本人たちの行為者属性については、判断材料が足りないというのがほんとのところかな。

>さらに、目撃者の心理的傾向を調べる必要がある。例えば虚言癖がある、とか、

こっちが、人証の信用性の最重要なもので、一番大変です。
もっとも嘘言癖があるとかは、周囲の人々の話を聞いていくと大抵わかりますし、調べもやります。
問題は、分裂病的傾向とかですねえ。
これは、本人に診断を受けてくれなんてとてもいえません。
せいぜい、本人との話した際のテープや、行動傾向などを心理学者や精神医などに判断してもらう程度です。

938 :エンジェル・パス:02/06/05 10:03
ですが、これ勝手にやって本人に知られると人権問題になるんですよ。
重要犯罪の精神鑑定でさえ、裁判所の命令(形式は許可)がなければやれないんです。
そのうえ、私たちは、何度か本人の同意を得てやったことがあるんですが...
これ、心理学者や精神医によって言うことが違うんですよ(泣)
言われているほど、かっちりした鑑定は出ないんです。
死刑犯罪でも、古畑鑑定みたいに鑑定者によってずいぶんと違ったりするんです。
それでも、もちろんわかるかぎりやらなきゃならないんでしょうけどね...
介良事件については、嘘言癖がないことは確認してます。
(手品が得意な人気者、というのが唯一引っかかってるんですけれども)
分裂病的傾向などについては、正直病歴がないことを確認しただけで、その余についてはわからないというのがほんとのところ。

893さんが言うほどの厳密な鑑定ができたら最高ですね。
もっとも、欧米では、ことさらにポリグラフとか精神医にパスしたことを誇示する目撃例は、逆に疑えという経験則もあるそうです。

939 :エンジェル・パス:02/06/05 10:05
>>872
>なるほど。「ベルギーの真面目な研究家」の主張を鵜呑みにするという立場ですね。
ではないです。
別に特定の真面目な研究家の説を鵜呑みにするわけではなく、さまざまな研究家の説が一致しているということ。
また、それぞれの研究結果を比較検討して、私たちが総合的に判断した結果ということなんです。
人の判断に異があるのは当然でしょうが、872さんが言う実際にSOBEPSが所有する信憑性の高い事例とは何か。
それが「所有しているかもしれない」「誤認と片付けられているかもしれない」程度であれば、872さんは何を言っているのか、と批判されるでしょう。

ちなみに、872さんは、現在SOBEPSとその研究結果がどのような批判を受けているかわかるでしょうか。
昨日、気になって確認したんですが、
・2冊(すいません分冊じゃなくて、完全な本が2冊でした)の研究結果の訂正版などや、最新版などは出ていません。
・SOBEPS自身は、UFOウェーブの前は解散の危機に瀕しており、UFOウェーブが始まって大量にビリーバー系の協力者を入れてしまった。
・そのため、研究結果は相当に偏ったものになっていて、かなりの批判を浴びている。
・また、SOBEPSが所有する目撃事例は、450件ほどで膨大でもなんでもないです。
が、これは「全て公開」されており(これは文書としてのものと、SOBEPS事務局の留守電に吹き込まれていたテープとしてのもの双方です)、他の研究者によって分析がされていて、一応誤認等結論付けがされている。
などなど。
872さんは、全て証明されなければ誤認やインチキではないといいたいのでしょうが、
・誤認やインチキではないと主張する方が、それを証明しなければならないのに、その証明がない。
・あまつさえ、一応全ての事例が誤認やインチキを証明されている。
ということを考えてみてください。
もし872さんが何か主張したいのであれば、
SOBEPSの所有する「どの事例が」「どのような理由で信憑性があり」「どのような根拠で他の研究家の証明が間違いなのか」を示してくださらないと、話が始まらないと思いますけれども(^^;

940 :エンジェル・パス:02/06/05 10:06
>>936

すみませんが、私の紹介した事例へのリンクは削除していただけるとありがたいです。

941 :UFO目撃者(仮):02/06/05 11:15
  >エンジェル・パスさん
>昨日の日本戦のコスタリカの審判がおかしいと
>思ったのは私だけでしょうか。
 個人的に私もあれはファールに値するプレーではないと思います。
 ボディコンタクトもほとんど無かったのに、稲本の神懸り的なプレーが
 無駄になってしまって残念です。(板違いすいません)

 さてUFOの話ですが、私もこういった問題はなるべく懐疑的にすすめ
 ていくのが筋だと思います。肯定的な結果は全ての否定を乗り越えた
 ところにあると誰かがレスをつけていたように思いますがその意見に
 私は賛成です。
 私の個人的な体験は、以前お話したとおりですが、私はいくらでも
 私自身の話に疑問を差し挟む余地は残っていると、このスレを見ていて
 そう感じましたから。それでは皆さん、エンジェルパスさん、これか
 らもがんばって下さい。

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 12:09
ふーん。水銀登場時とあわせて必ず擁護する名無しさんがいるんだね。ふーん。

まあ荒らし議論厨に何言っても無駄か。このスレでは善人面してるしな。

このカキコも水銀には荒らしにしか見えないんだろうしな。

あーおめでてー脳味噌だな水銀(藁

943 :水銀 ◆roAB0zl6 :02/06/05 13:00
>>938 エンジェル・パスさん、その件了解しました。適切な判断と思います。

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 13:20
あれから5年…
さらにドデカイ地球の危機に最強コンビ<K&J>が復活!

メン・イン・ブラック2」
http://movies.yahoo.co.jp/static/mib2.html

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 15:43
>>943
他スレでさんざん他人を罵倒しておいて、エンパス氏のように敵いそうにない人には尻尾振るのか。
なんつーか、屑だな。
もともとお前がオカ板に流れ着いたのも、どこか他の専門板から弾き出されたってとこだろ?

みっともないよお前。
隔離スレに引き篭もってろ。


946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 15:47
>>943
水銀さんあなたが言う荒らしでは無いという意見には抵抗を感じます、他スレにおいて
気にいらない人に最初に煽られたとしてもそこで延々とののしり合戦をするというのは
はスレを立てた人にとっては荒らし以外の何者でもありません。
ここでも同じ事をしますか?
また、裁判スレもあなたたち(他)により維持できないと削除依頼も出しています、
そこに居座り問題を複雑にしているのはやはりあなたです。
そもそも裁判スレはユーモアネタであり、あなたに対して立てたスレとは到底思え
ません、それを俺のネタだと勘違いする神経の方をやはり疑います。

このUFOスレはそれなりに楽しくやっています、あなたの気分を害する可能性も
ありかも知れませんが、こちらに書き込みする場合は「名無し」を要請します。

*皆様も水銀ネタはこれで最後にお願いします。次スレも楽しくやりたいのです。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 16:17
>>946 私も賛成します。

水銀さんが書き込んでいる【猫代表】政治的対話はこれまで【最後通牒】
は全くあんたと関係ないだろうと思う、それを俺の反感のためにと考える
ほうがおかしいです、あなたが書き込みしさえしなければスレの趣旨に
準じて進むはずです、悔しいと思うかもしれませんがそれが大人という
もんです。悪いことは言いません書き込みしないことです。

どうしても言いたかったので出てしまいました、ご容赦願います。

948 :1:02/06/05 17:10
950近くになったので新スレ作りました。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1023264220/l50


949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 17:11
>946
僕もヒソーリ賛成。言葉足らずでスマソ。次スレもマターリいきたいので・・・

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 17:32
>>949
いや、大概の人が皆賛成っしょ。次スレでも時に熱く議論し、時に
マターリとしたいものですな。

951 :なかにし霊 ◆DDy0lMJA :02/06/05 20:14
>>909
正体はゼブラ。
巨大にして能動的な生ける情報システム。

952 :251:02/06/05 22:00
昨日、某所で行われたアマチュアの某UFO研究会イベントに逝ってきた。
世間はW杯だっつうのにそんなイベント見てる漏れは・・・
そん中で取り上げた「サフォーク事件」は興味深かったナリ。このスレではまだ出てなかったよね?
あと日航機の寺内機長って11PMに出演するハズだった予定だったけど・・・(確かにコワイね)

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 22:25
いつの話だ?

954 :サーティーン ◆13WZtCNg :02/06/05 22:33
ハードじゃないね。

955 : :02/06/05 22:36
>>913
>>951
ありがとうございます。やはりUFOとするには、生半可な現象ではあきまへんね。
・地球の技術ではあり得ない動きをする
・地球の技術ではあり得ない大きさである
・地球の生命とは思えないものが登場する
何か常識はずれな要素が無いと話題として盛り上がりませんね。
例えば、銀色の物体が飛行機なみの等速度運動で空を横切った。いくらその時間に
航空機の飛行記録が無いとしても、事件として突っ込む面白みが無い。ハードなUFO
議論をすると言っても、心中ではエイリアンクラフトを求めている自分を否定でき
ないや、自分は。裏切られる度にがっかりするんだけど、諦めきれないんだよねえ。


956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 22:56
志水一夫さんの「UFOの嘘」でも読んだら?


957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:03
こちらもあげておく。

958 :>>956:02/06/05 23:10
志水一夫って 痴漢で有名な人でしょ
以前スレ立てられてたよ
気持ち悪いから、そんな変質者の名前出さないでください。

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:13
ここはオカ板だしね。

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:16
ここもスレ住人でそれなりの体験した人はいるのかな?

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:21
demupaの集まりだよ。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:22
960

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:23
俺のばあちゃん、
50年ぐらい前にUFO見たって言ってたよ。


964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:25
人魂じゃないの。

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:26
B29だとか?

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:26
ちがうよ。
オレンジ色のが3つ並んでたって。

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:29
焼夷弾

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:31
3惑星の接近。

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:36
このような情報公開による技術的、経済的インパクトは秘密主義の継続を正当化
すると考える人々も多いだろう。結果的に、それは経済に年間何百兆ドルもの変化
を引き起こすことになる。エネルギーと輸送の経済分野全体に革命が起こるだろう。
そしてエネルギー分野――リサイクル不能な燃料が購入され、燃焼され、補給され
なければならない分野――は完全に消滅するだろう。他の産業は繁栄する一方で、
このような何百兆ドル規模の経済分野が消滅することのインパクトを無視できるの
は愚か者だけであろう。

もちろん、石油、ガス、石炭、内燃エンジンや公益事業に関係した世界的産業基盤
に関わっている「既得権者たち」は世界で決して小さな勢力ではない。

しかしUFO秘密主義を理解するためには、これらの資本全体がその核心において何を
代表しているのかを考える必要がある。権力である。巨大な地球規模の政治的パワー
である。


970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:38
新スレにいけ。

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:58
971

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 23:59
1000取り始まりか

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。




974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:00
    千破矢 逝ってよし

.     §
     ,§、 プラーン
   ,ー./ハ,§
   〈:://二§_
  /ヽ  ヽ ヽ
  |:: |::..  |  |
.  |:: |:::.   |  |    
  〈:: 〉::   | / |
.  |:: |::   l  |
.  |:: |____∧_,|
  (((〈::: _ /  /)
   |::::  |::  |
   |::::   |::  |
.   |:: =|::: =|
    |::::  |::   |
.    |:::  ||:::: |
    |__,||__|
    /::__) /::__)
    / / /ノ,/ ))
    ~^~ ~^~
   ____

               


          

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:00
1000


976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:00
勝手に始めないでください

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:02
pppp

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:02
6000

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:02
999999

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:03
勝手に始めないでください

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:03
369

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:03
qw

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:04
>>969
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835557&tid=a2a5a2a7a2a5ufoa4nhkla9bcg5aa4rmfd2ra49a4ka2a5a2a7a2a5&sid=1835557&mid=37
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835557&tid=a2a5a2a7a2a5ufoa4nhkla9bcg5aa4rmfd2ra49a4ka2a5a2a7a2a5&sid=1835557&mid=38
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835557&tid=a2a5a2a7a2a5ufoa4nhkla9bcg5aa4rmfd2ra49a4ka2a5a2a7a2a5&sid=1835557&mid=39

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:04
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。




985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:05
初めての2ゲットー

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:05
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。




987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:06
勝手に始めないでください

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:06
110000000

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:07
1

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:07
1002

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:07
勝手にしてください

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:07
1000

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:08










994 :1000隊 ◆vGiOKgRo :02/06/06 00:09
えなり参上

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:09
次スレあるからもう建てるなよ!

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:09
100

997 :1000隊 ◆vGiOKgRo :02/06/06 00:10
ミ、ミスったか…

998 :なかにし霊 ◆DDy0lMJA :02/06/06 00:10
ヽ(゚∀゚)ノ パピコ

999 :電波姫 ◆HimeU5hE :02/06/06 00:10
1000!!

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/06 00:10
きんたま

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)