5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

剄文社 超怖シリーズ

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 08:45
最高ですよね


2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 08:51
2ゲトズサー

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 08:54
3かな?
暇だ〜!

4 :1:02/07/21 09:05
剄文社は倒産したんですよね。
もう復刊は難しいかな?
ただ、デルモンテ平山さんの担当してる話は、ハルキ文庫で
怖い本という名前ででてますね。1〜3巻。

個人的に1番好きな話は「ピータンの壷」です。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 09:06
42 :アラシ ◆eZl7r8w2 :02/07/20 06:03
1よ
お前何が言いたいんだ。
キモイとか言ってるが、キモイと思ったら
ここには来るな。
みんなオカ板を楽しみにしているんだゾ
あまり、馬鹿にするなよ!

これ以上やると徹底的に叩いてやるからな!


43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/07/20 06:03
>>42
ちょっと質問。
あんた何者?


44 :アラシ ◆eZl7r8w2 :02/07/20 06:04
おーご意見番アラシが登場している。
がんばってくれ


6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 09:20
>>5 誤爆か・・・

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 09:27
平山age


8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 09:56
>>5これね
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1027101761/

9 ::02/07/21 13:03
書き込みが無い(汗)
スレッド立てた自分としては、辛いな。


10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 13:06
>>9
今は人が少ないですから。

11 ::02/07/21 13:07
10さん
励ましありがとう。
ぼちぼち頑張ります。

12 ::02/07/21 13:53
「超」怖い話(安藤君平編著/勁文社刊) 品切れ
続「超」怖い話(樋口明雄編著/勁文社刊) 品切れ
新「超」怖い話(樋口明雄編著/勁文社刊) 品切れ
新「超」怖い話2(樋口明雄編著/勁文社刊) 品切れ
新「超」怖い話3(樋口明雄編著/勁文社刊) 品切れ
新「超」怖い話5(樋口明雄編著/勁文社刊) 品切れ
新「超」怖い話6(樋口明雄編著/勁文社刊) 品切れ
新「超」怖い話7(樋口明雄編著/勁文社刊) 在庫僅少
新「超」怖い話8(デルモンテ平山編著/勁文社刊) 在庫僅少
新「超」怖い話Q(デルモンテ平山編著/勁文社刊)  在庫僅少
「超」怖い話 彼岸都市(デルモンテ平山編著/勁文社刊) 最終刊
 ……の、全11巻が刊行されています。
 
とりあえず、紹介します。


13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 17:56
age

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/21 18:07
ここでやるより書籍(SF・ホラー)板のほうがいいんじゃない?
いまSFばかりだからホラーが目立つよ。

15 :1:02/07/21 20:53
14さん、情報ありがとうございます。
書籍版、なるほど、盲点でした。
まだ初心者なもんで・・・。

だけど、せっかく立てたから、
こちらでひっそりと頑張ります。

16 :1:02/07/21 21:07
とりあえず・・・
自分の大好きな話である「ピータンの壷」の紹介を。
(ざっと、あらすじを)

ある中華店での従業員の話、
店の料理であるピータンを入れる壷を、ある人物から購入。
しかし、その後、店の者が不幸にあったり、不可解な現象が起こったりと
ぞくぞくと店員が辞めていく。
そこで、この従業員が何があるのかと、店に泊まり
原因を突き止めようとする。
そして、その晩、彼は、驚くべき恐怖体験をする・・・

という話です。
怪談のパターンといえばそうですが、
なんか、怖いけど、面白いんですよね、この話。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/22 01:47
age

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/22 14:58
age


19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/22 15:15
落ちはドーした!

20 ::02/07/22 15:35
19さん
最後はわざと書かなかったんですよ。
この続きは、本で・・・というわけなんです。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/22 15:58
>15
版じゃなく板ね。
建て逃げしないだけ認めるよ。
がんがれ!

22 ::02/07/22 20:51
21さん、失礼しました(汗)
応援ありがとうございます。

23 ::02/07/22 20:58
とりあえず、なにか情報を・・・

この超怖シリーズは、
稲川淳二さんの最新超怖いシリーズとは、違います。
今はもう、発売してないので、
古本屋などで入手するしか方法はないですね。
あと、オークションで入手する方法もあるかも!
自分の場合は、古本屋を廻ってますが、
なかなか手に入らないですね。


24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 04:37
「『超』怖い話」のスレは2chに立てても伸びないと思うぞ。
だいたいここでは叩かれる事によって、スレが伸びるか、
熱狂的ファンが煽られて伸びるか、なんだけど、丁寧な仕事してる人たち
みたいだから、叩かれる要素は無いし、公式ホーム・ページがあって、
平山氏、加藤氏がたまに現れる掲示板もあるわけだから、ファンはそこ
に書き込めばいいのであって、わざわざ2chの「超怖スレ」に来る必要ないし。

それに比べて「新耳袋」は……

25 :こぴぺ:02/07/23 05:23
910 名前:全て勁文社文庫より 投稿日:02/07/11 14:42
「超」怖い話(Q-013) 1993.06.01 安藤君平編著(樋口明雄・加藤一・蜂巣敦)
続「超」怖い話(Q-016) 1993.07.01 樋口明雄編著(加藤一・添田寛明)
新「超」怖い話(Q-019) 1993.08.01 樋口明雄編著(加藤一・デルモンテ平山・氷原公魚)
新「超」怖い話2(Q-047) 1994.07.01 樋口明雄編著(加藤一・デルモンテ平山)
新「超」怖い話3(Q-051) 1994.09.01 樋口明雄編著(加藤一・デルモンテ平山)
新「超」怖い話5(Q-055) 1995.06.05 樋口明雄編著(加藤一・デルモンテ平山)
新「超」怖い話6(Q-059) 1995.08.05 樋口明雄編著(加藤一・デルモンテ平山)
新「超」怖い話7(Q-062) 1996.07.01 樋口明雄編著(加藤一・デルモンテ平山)
新「超」怖い話8(Q-065) 1997.07.01 デルモンテ平山編著(加藤一)
新「超」怖い話Q(デ01-01 571) 1999.06.30 デルモンテ平山編著(加藤一)
「超」怖い話彼岸都市(デ01-02 571) 2000.07.31 デルモンテ平山編著(加藤一)

新「超」怖い話Qから背表紙のレイアウトが変更になっていることに注意して
ブックオフとかで探せば手に入ると思います。


911 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/07/11 15:14

ちなみに超怖の二巻までは最初新書で出たから
古いのが見つからない場合はそっちも見てね

26 :こぴぺ:02/07/23 05:25
918 名前:ちょーこわホームページより 投稿日:02/07/11 23:08
20: 名前:加藤FAUST投稿日:2002/04/03(水) 08:09
また、初期(1〜4巻)の「超」怖い話では、毎回200本くらいネタを集めて
ネタ会議にかけていたような記憶があります。収録されるのが50本前後
(少ないときで30数本、多いときで50数本)ですから、ふるい落とされた
「没ネタ」の多さが、当時のネタの潤沢さ(または玉石混淆さ(^^;))を如実
に表しています。
後期になると、没になる数は減りますが、それは取材の段階である程度
「わかって」くるので、没になりそうなものは最初からネタ会議にかけない
ようになってきていたのだと思います。

ただ、没ネタが全部「ダメ」だったかというと、一概には言えません。
一種の、編著者各位によるリミッターみたいなものがあり、ネタ会議に
よって没のつもりが復活したものや、その逆もあったように思います。
没になったネタについては今後も公開されることはないと思いますし、
この掲示板で公開されることもないと思います(公開ネタの裏話くらい
はしますけど)。いわゆる「封印ネタ」レベルの相当にやばい話という
のもネタ会議で振り落とした中に散見しましたが、アレについては、
「はっきりいって、本気で怖かった」のと「書いて何かあったら困る」と
いう理由で落としたはずです。
縛りがゆるんだ巻もありましたが、「超」怖い話のネタ選びには不文律
がありまして「祟り・呪いはできるだけ避ける」という方針を、極力踏み
外さないようにしていました(踏み外したのもないではないですが(^^;))。
初期の没ネタには、そういった「祟り・呪い」系の濃いのが含まれてい
ます。怖くないから、ではなく、やばすぎるから落としたものについては、
そんな事情から今後も公開されないでしょう。

やっぱ、怖いですからね(^^;)



919 名前:↑それを本にしてくれって 投稿日:02/07/11 23:12
同感のひと、います?。その趣旨でスレ立てようと思った日もあった‥
でも、ここにぼやいて終わりにします
たまに腸こわホームページ逝くといいですよ

27 :過去スレ:02/07/23 05:34
「新耳袋」と「超怖い話」の内容について語るスレ
http://piza.2ch.net/occult/kako/988/988117252.html

28 ::02/07/23 09:04
24さん、超怖の公式ページの情報ありがとうございます。
25,26さん、コピペ情報ありがとうございます。
27さん、過去スレ情報ありがとうございます。約1年前にこのような過去スレが
あったんですね。全然気が付きませんでした。失礼しました(汗)

このようなスレッドを立てたくせに、自分は超怖シリーズに関しては、
全くの素人です(爆)
初期の作品は知らないし、このシリーズにまつわる
エピソードなんかも知らないし・・・
だから、みなさんのこのような情報には、感謝してます。
このスレと同時に、少しずつ、勉強していきたいと思ってます(笑)

29 ::02/07/23 10:29
超怖の、公式ホームページを紹介します。
http://www.ekoda.gr.jp/chokowa/index.html

24さん、サンクスです。


30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 10:39
ちなみに、どこやらで最も怖い、と評されたという「皮膚」は
六巻に納められてます。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 10:43
個人的には「自殺名所の管理人」がお勧めだけどね。

32 ::02/07/23 10:59
30さん、公式ホームページのランキングで、
この話「皮膚」、ぶっちぎりの1位でした。
ただ、自分は、この話はしらないんですが・・・

31さん、自分もこの話は大好きです。
超怖では、初期?の作品ですよね。
自分の場合は、怖い本@で読みました。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 11:10
>>32
平山さんのでしょ?実は私も(笑
っていうか超怖は「皮膚」の収録されてる六巻しか
読んでなかったりします(それ以外のものは中々手に
入らない)。
平山さんの「怖い話」にあるのは、みんな超怖に収録
されてるやつなんですかね?
私は「自殺名所の・・」以外にも、「福禄寿の話」とか
「子泣き」なんかが何となくホンワカした話で好きだし、
あと、「五右衛門屋敷」もあのブキミさが好きです。
「飼っていた犬の話」なんて涙を誘いますしね。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 11:31
「皮膚」の詳細キボン

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 12:04
「皮膚」の要約をカキコしますが、原文と文章は少し
違っています。

逸見君は十七歳で家出をし、自衛隊に入隊した。
前期の訓練を終え、地方の基地に配属されてからのことだ。

明日は演習があるということで僕たちは準備して
いたんです。
宿舎に戻ってしばらくすると班長がやってきて・・。

「航空機が行方不明になった。明日、遭難位置によっては、この
基地からも捜索に協力する隊員を派遣する。しばらくは様子を見て
おくが、覚悟しておけ」と言われました。

逸見君たちは海上に墜落したに違いない、と思ったそうである。
以前にもあったので、「海上の奴は大変だなぁ」と。
しかし、事態は彼等が思うようには動かなかった。

深夜「明日の演習は中止。早朝、基地を出発して山に向かう」との
連絡がありました。

一緒にいた先輩自衛官の顔には苦痛の色が広がった。
「山じゃ、軟着陸ってわけにはいかない。最悪だ・・・」

翌朝、八時頃に基地を出発し現場に向かった。
車内では、遺体の収容はほとんど済んでいる、という話で、
遺留品の回収だけだと聞かされていたのだが、それは甘かった。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 12:05
この時点では遺体はほとんど見つかっていなかったのだ。
山を降りてくる他の基地の隊員の顔が白く、震えているように
見えたという。
火事場のような炭くさい匂いが山に充満し、日はすでに中天に
かからんとしている。

「初めに見えたのは木に刺さっている人間の胴でした。木の焦げが
瘤になったのかなと思ったら」それには「性器がついていた」という。
肉が、目が、腕が、顔が、内臓が、それこそ山肌の上にぶちまけられ、
物凄い力で潰されている様は、まるで人間の詰まった缶詰を巨人が踏みつぶし
て、念入りにステップを踏んだようだったという。
人肉のと髪の焦げる臭いと、早くも魚のはらわたの腐りかけた臭いが
現場を包み始めた。
遺体回収と遺留品回収は昼夜兼行、ぶっ通しで行われた。

三日後、まだ彼らは現場にいた。
遺体収容は思うように進まず、すでに現場全体が腐った臭いに包まれていた。

「おい、お前なにやってんだ!」
突然の怒声に逸見君は顔をあげた。
少し後ろにいる隊員が土を口に入れていた。
顔が歪むように笑っていた。
「宿舎に戻せ!ダメだ、駄目だ。こいつは」
その隊員は他の人間に抱えられるようにして下っていった。


37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 12:05
「もうないな」
自分の持ち場を見回すと逸見君はひとりごちた。
一緒に作業していた仲間も集まってきて、「疲れたな」と車座に座った。
一人がヘルメットを脱いだが、班長も見て見ぬフリをしているのがわかった。
「あ、これ何だ」
逸見君の横にいた隊員が突然、すっとんきょうな声を上げて立ち上がった。
逸見君が思わず足元を見ると土に毛が生えていた。
驚いて、その場をどくと全員が座っていた場所の土の色が変だった。
「人間だ」
それは中身が衝撃で吐き出された後の骸だった。
掘り出すと袋状のそれは大人の大きさがあった。
彼らはその上で休憩していたのだ。
「それからは支給された軍手を外して作業を進めました。すると、見逃して
いた遺体が出てきたんです」

一週間ほどの作業の後、彼等の部隊は帰還した。
新米隊員たちに変化が起きたのは、三カ月ほど経ってからだった。

と、ここまでが大体の要約で、これ以後は宿舎で幽霊が目撃されるように
なり、この逸見君も「ぐちゃぐちゃ」になって、人の態をなしていない
ような「モノ」に深夜のトイレに追い詰められた。
そして、気を失い、翌朝発見された時には、その手にチリチリに焦げた
髪の毛が握られていた、という、こんな話です。

38 ::02/07/23 12:21
33さん、
>平山さんの「怖い話」にあるのは、みんな超怖に収録
されてるやつなんですかね?

そうですよ。怖い本は、平山さんが担当した話のみを収録しています。
余談ですが、加藤一さんの担当した超怖の話は、
竹書房「怖い」に、いくつか収録されてます。 

五衛門屋敷も面白いですね。 
今後、ぼちぼち、このような話のあらすじを
ざっと紹介していきたいと思ってます。
「ピータンの壷」のように。>>16

34さん、超怖で一番怖いといわれてますからね。
自分も、どんな話なのか、知りたいですね。



39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 12:22
このシリーズ全刊持ってます… 毎年新刊発売されるの楽しみにしてたのに終わっちゃって残念…

40 ::02/07/23 12:32
35〜37さん、詳細ありがとうございます。
 
「皮膚」って、怖い本Aの「遺体捜索」って話で収録されてますね。
どうやら、超怖時の作品名をかえてるみたいですね。
内容は若干、加筆、訂正はあるとは分かってましたが、
題名までかわってるとは、思いませんでした。



41 ::02/07/23 12:34
39さん、
うらやましい・・・

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 13:01
>>39
うらやましすぎ!
俺は7巻しかもってないよ!

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 13:01
「サンシローがリチャード・リチャードソンを乗せた話(ヴァンパイア)」に一票(w

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 14:51
以前は超こわの「肝試し大会」なんかもあって最高だった。
本当に良心的な人たちだった。

私は自殺の名所東尋坊のしおの話が好き。

>>39
私も全巻そろってます。一番最初のノベルズ本は当時、偶然本屋で買い、
その後は単行本になりましたが、少しづつ買い揃えました。
一冊だけなかったのですが、古本屋で奇跡的に見つけうれしかった。
とうわけで1さんも42さんも古本屋で見つけてください。
意外にありましたよ。

45 :うみうし:02/07/23 15:34
私は「超こわ」の本をブックオフとかで
探すのが楽しみだったりします。
あと三冊見つければ全てそろう。
別の「超こわ」シリーズを間違って買った
昔が懐かしい(藁

私は足だけ幽霊に靴下を買ってあげる
話が好きです。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/23 17:54
おまえもはいる!

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 00:52
何巻かの後書きで、呪いの人形のおかげで自分や家族がひどい目に
あっていると書いておいて、結局問題の人形をどこかの神社の前に
置き去りにしてきた平山氏(超怖掲示板に本人が書いてた)は
やっぱり最強だと思う

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 00:56
>40
「怖い本」3はタイトル変えてないみたいね。
しっかしめちゃめちゃ濃度が濃いな、「怖い本」3冊。
疲れている時に読むと、相当腹に堪える。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:28
<自殺名所の管理人>要約
後輩の塩崎が「よいバイトがあるんすよ」と寄ってきたのは危険も終わり、
残り数日で大学恒例の長い長い夏休みに入るという頃だった。

「何だよ。屍体洗いとか、新薬の実験はいやだぜ」

と茶化すと、シオ(塩崎)は笑った。

「大丈夫ですよ、公園の管理人なんですから」

シオも私と同じ映画サークルだったから毎度毎度、製作費用造りにヒーヒー
言っているクチだった。

「いくら?」

「十日で二十万。その代り、泊まり込みですけどね」

その当時はコンビニの時給が430円から始まる世界だったから、それは
もうもの凄い美味しいバイトだった。

「これから面接があるんス」

シオはそう言うと、ひとり私を残してホールを出ていった。
翌日、顔を合わせたシオに、私はバイトの結果について訊ねた。

「どうだった?」

「ええ」

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:28
シオは複雑な心境を、顔にそのまま出して頷いた。
シオの話ではバイトは一日二万円、その代り途中で辞めたら全額パァー
という過激なものだった。

「変な条件だな。公園の管理だろう?」

するとシオは顔を上げて、嘆願するような表情になった。

「だって****ですよぉ」

「え?あの自殺の名所の!」

私はつい叫んでしまった。
ハードだ。なんてハードな仕事なんだろう。
事情により名は伏せるが、****は断崖絶壁から人がバラバラ落ちる
のが有名すぎて、小説の舞台になったりもしている場所だ。

「どうすんだよ」

「やりますよ」

シオは暗い顔で言った。
管理事務所は公園の中にあった。
観光協会の人が案内してくれた絶壁の景色も、夕方になると、オレンジ色
の日差しの中で凄みを増した。

「もう汚名返上だよ」


51 ::02/07/24 01:30
おぉ、みなさん、レスありがとうございます。

44さん、奇跡が訪れる日まで、気長に探し続けます(笑
45さん、お互い頑張りましょう。

平山さんの担当している話は、結構、血生臭い感じがしますよね。
グロテスクな感じ。
ただ、これが、すごくマッチしていますよね。
これも、書き手の才能なんでしょうね。

ここに、レスしてくれる方たちは、
やっぱり詳しいですね。
自分の知らない事が分かったりして、ためになります!

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:40
協会の田辺さんはそう言った。
彼が言うには、自殺者のおかげですっかり家族連れが来なくなってしまった。
この暗いイメージのままでは、みんなの生活が成り立たなくなってしまった。
それ故、毎年夏になると、二十四時間体制で自殺者を防止しようとしているのだ。

「去年はふたり助けたんだよ」

しかし途中で逃げ出すバイトが多く、しかたなく高額ながら後払いという
形式にしたのだ。

「ずっとやるわけでないから、あんたの後釜探せないからね」

シオの役割はこうだ。
夕方、管理事務所の人が帰る頃から部屋で待機。
旅館の方から不審な人物の連絡を受けた協会が、シオの部屋に電話を入れる。
そして、シオは公園をチェックする・・・・というわけだ。

「普段は協会の人がやってらっしゃるんですか?」

田辺さんはシオの問いに答えた。

「おっかなくて、やんね」

頂上から長い階段を下ると、岩盤剥き出しの岸についた。


53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:43
「ここが通常の落下地点だ」
「屍体は必ず1回は波で外海に出てしまう。戻ってくるのは一割くらいで
、そうするとここにたどりつく」

田辺さんは、顔が赤くなったり白くなったりするシオを連れて、洞窟
の中に入っていった。洞窟の中は広く、奥には驚くほど大量の蝋燭と社が
ひとつあった。

「この洞窟の岸に、打ち上げられる。満潮時には波がここまでやってく
るから、いま入ってきた入口も潜ってしまうわけだ」

シオはさっきから肩を軽く引っ張られるような気がしていた。
田辺さんも、しきりと肩のあたりを揉んでいる。

「じゃ、部屋に行くか」

田辺さんは入口とは逆に洞窟の奥へ進んでいった。

「ここだ」

そこには錆び付いた鉄の門があり、鎖がグルグルと巻き付けてあった。
苦労して開けると岩を削った白い階段が続いていた。
田辺さんが近くのスイッチを捻ると階段の天井に吊るされた裸電球が点いた。


54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:44
「上だ」

田辺さんはヌラヌラと染み出す水で濡れる岩肌に手をつきながら階段を
昇っていった。
シオは既にショックと恐怖で頭がフラフラしていたが、取り残されないように
ついていった。

「ここは崖をくりぬいて造った階段だ。屍体を引き上げるときにアッチの階段
じゃ危なすぎてな、それで造った」

「上は何ですか」

「公園に出る。さあ、ここだ」

このときのショックを、シオは後に「背骨が抜けそうだった」とこぼした。
そこは階段の途中にあった。

「ここですか」

うむと田辺さんは頷くと、すりガラスの引戸を開けた。
四畳ほどの広さの部屋だった。
なんとも言えない嫌な湿気が充満していた。
「年に何年も使わないからな。湿気てんだ。でもTVあるから」

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:45
電話は協会との連絡専用で外部にはかからない。
田辺さんはそれだけ言い残すと部屋を出ていった。
シオはひんやりとした部屋に一人残された。
一日目、二日目は何もなかった。それが始まったのは三日を過ぎてからだった。
昼は町に出てぶらぶらし、夕方頃には戻っているというパターンを造った
シオは、その日、映画を観て(これは協会からタダ券を貰えた)、パチンコを
してから戻ってきた。
戻ってTVを見ていると、下の鉄扉をガンガンと殴る音がする
。誰か連絡に来たのかなと
思って時計を見ると、いつの間にか十時を過ぎていた。

「ハ〜イ」

引き戸を開けて声をかけるが返事はない。引き戸を閉めると、再びガンガン
と叩く音が階段の奥から反響してきた。

「誰かいるんですか」

声をかけてハッとした。
この時間には入り口が水没している。
外から洞窟に入れる者はいなかった。
シオは部屋へ戻ると敷きっぱなしの布団の中に潜り込んだ。
ジュースをガブ飲みするとTVのボリュームを上げて横になった。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:46
そのまま少しウトウトとした頃に電話が鳴った。
飛び起きて出ると無機質な合成音の声がした。

「時報をお知らせします」

なんだと切ろうとして外線は通じていないことを思い出した。
何かがペタリペタリと上がってくる音がした。
シオは布団を巻き付けると壁に身体を押し付けて、さらにTVのボリューム
を上げた。
「何か」は暗い階段を上がってきた。すりガラスにはボンヤリとした影が映った。
シオは眠れずにいた。
四日目の夜、協会から電話が入った。

「赤い服の女性を探してくれ」

公園の中に人影はなく、また該当する女性の遺留品もなかった。
部屋の中に戻るとTVが反対の側においてあり、テーブル上は、なぎ払われた
ように畳の上にすべて落とされていた。
電話は放り出され、受話器が外れていた。
シオは驚きながらも、協会に連絡を入れた。

「夕方からここにいますけどそんな連絡してませんよ」

年配のおばさんが答えた。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:49
その夜、下の扉を叩く音と女性のもの凄い悲鳴が聞こえる。
五日目。
身体の調子がダルくて睡眠不足から目が痛くなったシオは、布団を公園に
運びだしベンチで眠った。
起きたときには夕方になっていた。
部屋に戻るとドドドッとべらぼうな数の人間が駈け降りる音がして、部屋が
揺れた。
身構えていると上の方から声が聞こえてきた。

「弱虫・・・・」

「うるせぇ」

すると「それ」は笑ってシオを挑発した。

「見せてやろうか見せてやろうか」

シオはそのとき、誰かに足を掴まれた。
驚いて布団を剥ぐと今度は下の方からゲラゲラと笑い声がしたという。
翌日、田辺さんが訪ねてきた。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:50
「できるかね?」

シオの様子を見て心配そうに声をかけて
くれた。
シオは、これまで見たことを田辺さんに話した。

「いろんな事情の人間が死んだから、君みたいな元気の良いのが羨ましいんだろう」

シオは連日の睡眠不足から「船酔い」のような状態になっていた。
横になると胃が騒いで吐きそうになるし、座っていると目が回るようだった。
いつのまにか寝てしまっていた。
目を覚ますと午前二時になろうというところだった。
今度ははっきりと女の声が聞こえた。

「弱虫」

「うるさい」

シオが乱暴に言い返すと、ゲラゲラと笑い声が聞こえた。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:50
シオが乱暴に言い返すと、ゲラゲラと笑い声が聞こえた。
突然停電した。
同時にすりガラスがドンドンと叩かれた。
懐中電灯で照らすと引き戸の向こうに人が
立っていた。背広姿で、足はあった。
でも頭の部分には何もなかった。
シオは布団をバリケードにするように壁に背中を押し付けた。

「こんばんは」

突然、耳もとで声がして、後ろから抱きつかれた。
背後は壁である。
シオは悲鳴をあげた。
肩にかけられた手がズブズブと自分の中に突っ込まれていくような気がした。
鋭い痛みとともに、なんだかわけがわからなくなってしまった。
失神したシオは何か異様なものを感じて目を覚ました。
日の出が見えた。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 01:51
ボグッと勢いよく水に顔を突っ込み、シオはむせた。
あたりを見回すと、自分は海の中にいた。背後には洞窟。
驚いて引き返すと鉄の扉の鍵は外され、扉は開いていた。
鍵はシオの部屋の中と協会にしかないはずなのに、だ。
全身ズブ濡れになりながら、シオは外の階段を登っていった。
あの洞窟の中には二度と戻りたくなかった。
シオの様子を見て田辺さんは仰天し、途中で帰るのを許してくれた。
お金も六日分、交通費込みで払ってくれた。
以後、そのバイトは募集されていない。


ほとんど要約してなかったな。

61 ::02/07/24 07:58
>>49
超怖シリーズでは、「管理人」
怖い本@では、「自殺名所の管理人」 

お疲れ様でした。



62 ::02/07/24 08:03
>>30
公式ページのランキングを、載せておきます。
http://www.ekoda.jp/cgi/chokowa/vote_cho/vote.cgi


63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 08:04
田辺さんの「おっかなくて、やんね」っていうのが萌え。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 13:17
age


65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 15:28
age

マジで怖すぎ
要約で構わないので話の内容キボンヌ
古本屋行ったけど売ってなかった・・・

66 ::02/07/24 21:00
「水で死ぬ」 超怖Qより、

ある女性の大学の友人(女性)の話。
その友人は、自分は水で死ぬといっている。
なぜなら・・・

その友人が小学生の頃、転校生がやってきた。
その転校生は貧乏であったが、成績は優秀であり、
それが、友人にすれば、面白くない。
そこで、仲間二人とともに、いじめていた。
 
そんな時、転校生の父親が急死する。
彼女たち三人は、あろうことか、その墓にいたずらをするのだが、
それを、たまたま墓参りに来ていた転校生に、見つかってしまう。
転校生に咎められると、彼女たちは逆切れし、
暴力を振るう。
倒れた拍子に、墓に頭をぶつけた転校生は、意識を失うが、
白目をむきながら、三人の彼女たちに指を指して、 

お前は鉄で死ぬ、
お前は火で死ぬ、
お前は水で死ぬ・・・

一人目は、交通事故で死に、二人目は、焼死
そして、三人目は、・・・

最後の彼女は、海やプール、温泉などに近づかないようにしていたのだが、
おもわぬ死を迎える事になる。



67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/24 22:20
乱入スマソだが、シオのバイトの話は、全く別の本
確か出版社も違った筈、で読んだ
場所がほぼ特定できる書き方で確か四国だったと思うのだが・・・
覚えてる人いる?

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 00:10
>>67
四国だった?
ちょい分からんな〜。


69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 00:12
>>65
管理人は、超怖の話のなかでも群を抜く怖さだからね。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 00:39
>>67
どっかでトウジンボウだと載っていたよ
出所忘れてスマソ

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 00:57
謎なのは、超怖公式ほむぺでずっと来ていたある常連さんが
あるひぷっつりとこなくなったこと。
あそこでの最大級の謎だぞ。
誰も口にはしないがな。
禁句なのだろうか。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 05:20
>>71
死んじゃったんじゃないの。
ハンドル・ネームだけで、名前も住所も年齢や性別さえも
知らずにやりとりしてる、ネットの世界ってそこが怖いと
思うことがある。
突然、掲示板に常連が登場しなくなったって、知りよう
がないんだもの。
久々に平山氏があそこに登場して「知り合いが死にました」
って書き込んだ時、「その常連さんのこと?」という考えが
浮かんでしまった。
でも、急に乱入して聞けないしねぇ。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 10:03
さて、今日もbookoffいって、探すとするか!

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 13:06
>>71
名前を検索するとけっこう他の掲示板へのかきこみとか出てきたり
するかもしれませんよ

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/25 18:53
>>71
その掲示板とは、江古田掲示板のことですか?

76 :71:02/07/25 21:43
>>75
まずはちょーこわ公式ほむぺにお入りください。
ttp://www.ekoda.jp/chokowa/
ほむぺには読者伝言板の過去ログ保存室もあるので、
ご自身でじっくりと調べてみてください

77 :75:02/07/26 01:06
>>76
ありがとう。
量多いので、ゆっくり見ます。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 01:56
前は公式HPの掲示板の書きこみも多かったけど、
廃刊になったら少なくなったのは悲しいものだ。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 09:54
俺的には、このシリーズの最高傑作は
新超怖6だと思う。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 10:03
>>79
同意。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 11:08
福禄寿の話、たのみます。
七福神好きなんですよ。
ただ、もしかして漫画化されたものを
見たことがあるかもしれませんが・・・・・・。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 13:40
>>72
その方、死んでないようですよ
(想像してる人と違ってたりして)
検索したら他のbbsに最近いたから
なんであそこからいなくなっんだろう
何かあったんですかね

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 14:12
ほとんど手に入れる事のできない話の丁寧な要約をうpしてくれる人に感謝!
全巻完読できてないが手元にないのがつらい!
オチを知っていても活字になると読んでしまう
なぜだろう?
さらなる「超恐い話」の復活を希望します、よろしこ。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 17:53
おいらは確か心霊話ではなかったけど、刑事さんの話で犯罪者の目が
鬼のような目になるというものが怖かった。
植木鉢の中に死体の一部があったとかいうのだと思ったけど。

85 :1:02/07/26 20:46
>>79
>>80

超怖6の、最後の方の話は、やばすぎるくらいですね。
気持ち悪くて、気味が悪く、おそろしい。
「ゲートル」
「恐怖のエレベーター」
「運搬」
「親切心」
「ピータンの壷」
「皮膚」
この流れは反則ですよ(笑)

余談ですが、6巻のあとがきも、
ある意味怖いですね。(笑)


86 :1:02/07/26 21:14
「福禄寿の話」

女性である坂本さんは、男性顔負けの大食漢であるが、
太っていない。
しかし、高校生の時は太っていた。

高校時代、彼女は陸上部に所属していたが、
ある時骨折して、入院することになった。
しかし、入院するにあたり、太りすぎのため、
心臓に変調をきたし、意識不明の重体におちいってしまう。

母親が見舞いにきて、ロビーで休んでいると、不思議な夢を見る。
頭の長い老人が出てきて、こう言った。
「助けるかわりに、分割にしてもらうよ。」

目がさめた時、娘は助かっていた。

実は、坂本さんも不思議な夢をみていた。
頭の長い老人がでてきて、杖で彼女のおなかの中を突き刺していた。
痛みは全く無かった。 
目が覚めると、老人はいなかった。
3ヶ月後、彼女は退院した。

その後、食べ過ぎると、老人が出てきて、おなかを杖でかき回すという。
そうすると、不思議と張ってたおなかが、楽になるという。
つまり、どれだけ食べても太らなくなった。

「福禄寿様って、言うんですよ。」
彼女は、食べることが楽しいと笑った。 





87 :81です:02/07/26 21:19
ありがとうございました。
漫画化されたの、それでした。
でも本当にご親切に。
この本がなかなか手に入らない、てちょっと残念です。


88 :1:02/07/26 21:32
87さん、
いえいえ、どういたしまして。

>この本がなかなか手に入らない

地道に古本屋を廻るしかないですね(笑)
自分も初期の作品が、なかなか見つからなくて・・・
ただ、見つかった時は、
むちゃくちゃうれしいですよね。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 22:41
公式ホームページによるとオフ会があるようですよ
みなさま必見ですぞ

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 23:00
ブクオフに全巻揃ってた!

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 00:08
>>90
マジですか?
せめて県名でも教えて下さい。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 01:34
off age

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 01:37
>86
つ、続きは? ねーねー続きぃ〜。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 01:50
>>86
「福禄寿の話」は、夢があっていいよね。
好きな話です。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 08:38
>>93
「福禄寿の話」は、これで終りなんですよ。
かなり、要約してますから、
詳細は本を読んでください。


96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 08:53
50 名前: 「親切心」 投稿日: 2001/04/26(木) 07:32

芹沢さんの友達の話である。
彼女の友達は旅行代理店に勤めているが、臨時で添乗員を任せられるほどバイタリ
ティに富んだ女性であった。そんな彼女が尾瀬に添乗に行って自宅に戻ったときの
ことである。彼女は駒沢公園にほど近いマンションに一人暮らしをしていた。
「夜の7時くらいかしら、会社で書類整理もしたもんだからクタクタになってドア
を開けたのよ。あの一週間のことは今でも忘れないわ。小さな玄関に荷物を投げ出
して、ジョギングシューズに手を掛けたら、後ろでドアがバタンと閉まったのね。
そしたらね」
トイレ兼ユニットバスのドアがスーッと閉まったそうである。
「あれっ?と思って、靴と荷物を奥の部屋に運んでから、ユニットのドアを開けた
のよ」男がいたそうである。
1メートル80ほどの背の高い男が真っ白な顔で彼女を睨んでいたのだ。その距離
は40センチほど、男の手にした柳刃包丁がブルブルと彼女の胸元で震えていたと
いう。灰色の作業服にボサボサの髪、目はつり上がっていた。

「ずいぶん長い時間、見つめ合ってたような気がするけど、わたしとっさに」
故郷訛りで喋りかけていたという。
「『どしたん、誰かに追われてるんかぁ〜』って親と話すような口調が出てきたの」
すると男は手に持っていた包丁の切っ先と、彼女の顔を交互に見つめ、やがて「別
に追われているわけじゃない」とボソリ答えたという。
「そうかぁ、そんならお茶でも飲まんけ」と彼女は言うと男をユニットから出し、
リビングに連れてきた。何か話しかけていなくてはと必死になった彼女は、尾瀬に
行ったことがあるかとか、最近は暑くていやになるとか、ベラベラと方言のまま垂
れ流し的にまくしたてた。相手はただ、ことのなりゆきに戸惑っているように小さ
なテーブルの前で俯いていたという。
「どうして、こんなとこに入ったん?」と彼女が聞くと男は、
「もう、何もかもが嫌になったから、女でも犯して殺してみようと思った」と告げた。
彼女は「でも、わたしも今はまだ、やりたいことがたくさんあるし、殺されるのは
困るわ」と言うと男は軽く頷いて「わかった。こうなったからには、あんたは殺さ
ん」と出された紅茶を一口すすった。



97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 08:56
50 名前: 「親切心」 投稿日: 2001/04/26(木) 07:32

彼女は男に気づかえないように包丁を少しずつ、遠くに移動させた。
男は彼女の顔を穴が開くほどジロジロと眺めていたという。その目は妙に澄んでい
るように見えた。「でも、あれは動物の目だったような気もする。後で動物園に行
って気づいたんだけど」彼女はそう芹沢さんに語った。
男は「俺、もう行くわ」と言うと立ち上がった。彼女は男を送り出すと気づかれな
いようにドアをロックした。部屋の前のエレベーターで男が降りるまでは動けなか
った。行ったのを確認しようと「覗きレンズ」に目を付けると相手も覗いていた。
バンッとその瞬間、凄い勢いでドアを蹴られた。男はそれで気が済んだのか、やっ
てきたエレベーターに乗り込むと降りていった。エレベーターの中には別階で乗り
込んだカップルがいるのが見えたという。

彼女は腰が抜けてしまった。何度も警察に電話をしようとしたのだが、受話器を取
るのを忘れてプッシュしていた。涙が溢れた。通報するとすぐにユニットに行き、
中を覗いた。
サッシが破られ、空のユニットバスの中には黄色い水が溜まっていた。男の尿だと
気が付いた。彼女は警察が来るまで、そこを離れられなかった。男の顔がチラッと
でも、覗いたら今度は手にした自分の包丁で刺すつもりだった。
警察が到着したのは午後7時20分、時間は彼女が思う千倍も遅く進んでいた。

「今から誰か泊めてもらえる友達か親戚はいますか」開口一番刑事は彼女に言った。
「なぜですか」と聞くと「あなたは犯人に情をかけたことになります。少なくとも
相手の気持ちを理解した素振りを見せている。統計では12時間以内にここに戻っ
てきます」
「でも、いつまでですか」と聞くと刑事はわからないという風に首を振った。
「今、奴にとって、あなたは特別な存在になったのです」
そして、彼女は芹沢さんの下に駆け込んだのだった。そこから両親に連絡をすると、
翌日、引っ越し場所を決め、駒込のほうへ移って行った。警察からは犯人が捕まっ
たという連絡は無かった。彼女は渋谷方面に出るのも極端に嫌がるようになった。
旅行代理店の仕事も他の支店に異動ができないと聞いて辞めてしまった。
「大変なショックだったと思うんだけど、わりと彼女、平気でね」クサクサ悩むよ
うなことはなく、積極的にリクルートしていたという。



98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 08:57
50 名前: 「親切心」 投稿日: 2001/04/26(木) 07:32

秋になっても犯人は捕まらなかった。
「もう、面倒くさいから、忘れることにしたの」彼女は渋谷にある芹沢さんが働く
ギャラリーに顔を出すとそう笑った。その後は、久しぶりに二人で食事をし、駒込
まで戻ると彼女のマンションに泊まることになった。
マンションにつくとベッドの上の敷布がグチャグチャになって落ちていたという。
さらに、ゴミ箱が逆さにでも降られたように中身が辺りに散乱していた。
それを見ると彼女は一瞬、ハッと身体を硬直させた。
「最近、不精になっちゃって……」彼女は芹沢さんの顔色を窺うように笑った。
しかし、霊感の強い芹沢さんは、この部屋が『まとも』じゃないことがピンときて
いた。そして雑踏や外では気づかなかった変な「気」が、彼女から流れてくるのも
敏感に感じていた。芹沢さんは頃合いを見計らって退散したほうが良さそうだと直
感した。
「あ、忘れていたけど明日、会社に持っていく書類を家に置いてきちゃった。やっ
ぱり帰るわ」と支度を始めた。するとそんなに使ったわけでもないのにお金がなく
なっていた。

「ごめん。悪いけど……」と彼女にタクシー代を借りようとしたが生憎、彼女も持
ち合わせがなかった。「始発で行くわ」芹沢さんは腹をくくった。その代わり「そ
れまで起きていようね」と友達にも約束させたのだった。

「でも、不思議なのよ。深夜テレビを見ていたんだけど、あるところから記憶がプ
ッツリないの」
深夜。芹沢さんが、ふとテーブルで目を覚ますと、傍らのベッドの上に彼女が起き
あがっていた。芹沢さんは「どうしたの」と声を掛けようとしたが、身体が動かな
かったという。白目を剥いた彼女は「どうしたん、こんな夜中に……」と芹沢さん
の左手にあるユニットバスに向かって呟いた。彼女の部屋はワンルームでベッドか
らトイレ、つまりユニットバスの扉は正面に位置していた。芹沢さんはちょうど、
ベッドとバスの間にいた。

すると彼女の声に応えるかのようにユニットのドアが、ゆっくりゆっくりと開き始
めたのである。拳二つ分ほど開いたときに、真っ暗な誰もいないはずの空間に人影
が見えたという。それは首から下だったが、作業服を着た男の身体だった。
同時にギッギッギッとベッドの上で彼女の歯ぎしりが聞こえた。
芹沢さんは瞼を閉じることも出来なかった。友達はいつのまにか汗をビッシリかい
ていた。そしてしきりに首を振ると「行けんよ。一緒には行けん」と言った。
ユニットバスの中の男は動かなかった。ただ、陽炎のようにゆらゆらと姿が揺れて
見えていたという。しばらくするとパジャマ姿の彼女がベッドから降り、フラフラ
とユニットバスに向かって歩き始めた。
「だめ」芹沢さんは思わず、彼女の前に立ちふさがった。

その瞬間、彼女と芹沢さんのわずかな隙間に人間の身体が落下してきた。
それは空中で止まったが、制止する瞬間にゴクッという大きな音がし、反射的に顔
を上げた芹沢さんの前にパンパンに膨らんで舌を吐き出した顔と頸骨が外れて長く
伸びた首がブラ下がった。そして「 うるせんだよ 」と声がした。
芹沢さんは昏倒した。

「たぶん、捕まんない男っていうのは、どっか山奥で自殺したんじゃないかと思う
のよ。親切でしてあげたことなのにね」と芹沢さんは言う。
かの友達はその後、連絡が取れなくなってしまったまま今に至っているという。


99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 08:59
>96さん乙&産休!

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 10:37
やっぱり質がいいですな。
オフいきたくなった。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 11:13
これ実話ですか?
怖いわ・・・・・・。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 15:04
>>89
東京でやるみたいですね。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/27 18:32
>>102
飛行機乗ってでもいく価値ありそうだな。こりゃ。
作者が参加のオフ会だからな。

104 :102:02/07/27 21:07
>>103
すごい気合はいってますね。
だけど、平山さんと加藤さんが参加するみたいだから
盛り上がりそうですね。


105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 00:40
オフ会か……。まず行けそうもないんで、うらやましいな。
自分の手元にあるのは、新書版一冊と、6と4の三冊。
ちなみに新書版は、親父が粗大ゴミの日に、拾ってきてくれたというシロモノじゃ(w

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 00:53
うちの犬もひろってくれないかなぁ

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 02:12
最強のお守り選手権みたいな話が好きです。
自分でも試してみたいけど、恐れ多くて出来ない( ´Д⊂ヽ

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 05:31
>>107
結局、最強のお守りはどこのだったのだろう
興味津々だよね

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 05:45
>108
これ、書いた本人も忘れちゃったらしい。
掲示板に書いてたよ。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 05:50
あー懐かしい。リア中の頃から集めてました。手元にはほとんどのこってないけど
個人的には谷中奇譚(だっけ?)が好きな話です。


111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 06:03
どんな話だったかわからん…。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 07:30
あと「続」だけ手に入れればコンプなんだが、
地方だとなかなか見つからんね。
実は1度みつけて、「どうせマイナーな本だし、あとで買おう」
と思ってたら無くなってたんだよな。

個人的には「オバタススム」の話が好き。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 07:36
>>110
谷中奇譚、いいですね。
お巡りさんが、ビビるやつ。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 08:26
超怖い話、6巻、7巻。それに、あやかし通信、実業之日本社版。
今、ヤフオクにでてるよ。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 11:06
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4909
ダメ元で投票してみては?

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 13:46
お人形さんのはなし、こわいね
人の皮膚で出来てたんだっけかな
アンティークドールに凝って身を持ち崩したひとのはなしも
あと人皮の帽子のはなし 
胎児のイヤリングのはなしは一体ほんとなんですかね

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 18:38
>>114
サンきゅ!
だけど、6,7持ってるよ!

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 21:17
ハルキホラー文庫から
怖い本が1、2、3巻出てるそうですが、
超怖い話の最終巻もこの3冊に含まれているのですか?
平山さんの編集分がハルキホラーになってる、と
聞きましたが。
済みません、初心者です・・・・・・

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 23:21
>>118
最終巻とは、彼岸都市のことですね。
彼岸都市は、怖い本3に含まれてますよ。
ただ、全部じゃないですが・・・。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/28 23:23
『「超」怖い話 彼岸都市』からも『怖い本』3巻に
かなり収録されてるよ。手元に本がないんだけど、確か
「コロが出る」「ロクちゃん」と、あと消防士と人形の話とか、
狸に憑依されたオヤジの話とか、戦時中の中国での話とか
携帯にまつわる話とか。

この3巻で大体網羅したってことなんでしょうか。
『彼岸都市』しか持ってないんで分からないんですけど。

121 :118:02/07/29 00:03
皆さんありがとうございました。
今一生懸命探してます。
とりあえず新「超」怖い本
を古本屋で探し、ハルキ文庫のほうで
平山さんのを取り合えずそろえます。


122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 01:53
いなくなったという常連さんのかきこみ
すごく好きですた。
よくこんなに怖ネタもってるよなというかんじで。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 04:31
>84
これもさりげなく怖かったね。でも、これも幽霊話だったよ。鉢植えの中に顔が見えるという…。
とりあえずお話ひとつうpするね、超怖の中では比較的穏やかなやつ。
タイトルは後で。



子供の頃、なかなか眠れなくて目を開けると天井がやたらに高く見えて、
薄闇の中から誰かに見られているような気がした……そんな経験はないだろうか。
これは、江原君が友達の家に泊まった時の経験談である。

「なんか寝つかれないな」
江原君は深夜、寝苦しくなって目が覚めたという。
仰向けで寝ていたので、自然と天井を見つめることになった。
天井はすっかり変色した木の板で、ところどころに節があった。
「あれ?」
彼は、自分の目を疑った。
天井からマッチ棒ぐらいの染みが浮きでてきて、どんどん大きくなってくるのだ。
やがて染みは若い女の顔だと判るほど大きくなって、宙にふわふわと浮いていた。



124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 04:33
彼女たちは横たわる江原君を、じっと見つめているようだ。
慌てた江原君は、布団を頭から被って、寝たふりをする。
頭上からは女の囁きが聞こえてきた。
(何をしゃべっているんだろう?)
恐ろしいことは恐ろしいが、同時に興味も持った江原君は布団の中から
こっそりと顔を出して、聞き耳を立てた。
だが、宙に浮く女の顔と彼の視線はぶつかってしまったのだ。
「ねぇ、あの人こっち見てるよ」
「私たちに気付いているんじゃないかしら」
気付かれた!
真っ青になった江原君は再び寝返りを装って布団にもぐりこんだ。
だが今度は、はっきりと頭上で女の声が聞こえた。
「……殺してしまいましょうか」

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 05:04
>>123
懐かしい。初期の頃の話だーね

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 05:07
                 )
             (
        ,,        )      )
        ゙ミ;;;;;,_           (
         ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
         ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
        /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
       /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
       ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
                        

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 05:08
そうです。
ちなみにタイトルは「…殺してしまいましょうか」。
ちょっとネタバレっぽいんで、後表示。


128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 05:11
全巻揃ってるはずなのに残ってるのは、5巻のみ…

あー惜しい事した

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 05:29
減らない修正液は、まだ使ってるのかな?

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 08:08
age

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 08:09
いま読み直しているところ。

1度、古本屋に売っちゃってから、また買いなおしたことがあるです。
まだ5巻くらいの時だったから、運はよかったかも。

好きな話は「ニャーニャー音」です。


132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 11:18
「ニャーニャー音」不思議でしたね

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 15:10
ニュープラでこのスレ見たとき「ニャーニャー音?」と思いますた。

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1027058360/l50
※html化されてません

1 名前:京都県民がらすき以下略φ ★ 投稿日:02/07/19 14:59 ID:???
別府市内に住む女性が「車から猫の鳴き声が聞こえてくる。」
と別府署に通報。
床の裏側に子猫が迷い込んでおり、ガソリンスタンドで救出された
oita-press.co.jp/cgi-bin/oitanews/miniindex.cgi?2002-07-19

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 16:21
あの仔猫は、どうやって入ったんだろうか?
怖いというより不思議だ・・・

しかし、超怖はただ怖いだけでなく、不思議な話もいっぱいあるよね。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 16:22
>>133
ここで聞いても仕方ないが京都県民ってなんだよ

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 20:54
うーん、ブックオフで探すより、もっと規模の小さい
店舗のほうがみつかりそうだ。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 20:55
地獄大百科って本知ってますか?
確かけいぶん社ででてたような、、、、。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/29 22:33
前に、デパートで開催された合同古本市(各地のデパートで定期的に
行われている)を、覗いた時、なにげなく1巻2巻ゲットしたよ(カバーなし)
近所のデパートで開催されたら覗いてみるのも一興かと。
文庫本中心な時だと結構ヒットするかも。
どの店の棚見ても、(当時)「リング」が一冊二冊あるのが笑えた。
あんだけ売れりゃあねぇ。

ttp://www.murasakishikibu.co.jp/oldbook/sgenji.html
ttp://www.jcross.com/

あと、ここらの複数の古本屋さんをまたいだ検索サービスでで検索すると
(現時点で)何冊かヒットするね(後者は一軒だけだったけど)
この手のサービスに加入してないネット上の古本屋さんにも在庫の
可能性は充分あると思うから、色々検索しまくるのも手かも。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 00:08
けいぷんしゃってけっこう貴重な本が多いよね
倒産して残念だ

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 00:27
福武、ペヨトル、社会思想社、世の中哀しい事だらけです。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 12:22
作者参加のオフ会、締め切りいつだよ

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 13:32
>>141
江古田掲示板を見てみれば!
超怖ホームページで探せば分かるよ。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 13:44
オフ会の告知、盛り上がってますよ。
8月の15か31みたいですね。
場所は新宿。

おいらは無理だな。行きたいけどなぁ〜。

余談ですが、掲示板をざっと見ましたが、
平山氏と加藤氏はほんといい人だなぁと思いました。
なんか上手いこといえないけど、読者を大事にしてるって感じでがしますね。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 13:51
どなたか「蝶のバス」って話しってますか? 
一つ聞きたいんですけど、このバスって昭和40年代に
事故にあった児童を乗せたバスのことでしょうか?
(確か長野県?中部地区だったと思います)

全くの見当外れでしたらごめんなさい。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 15:55
>>144
2巻に載ってる蝶のバスの話には子供は登場しません。バスの乗客は
全員、「ゲッソリ痩せた老人」ばかりです。
>昭和40年代に事故にあった児童を乗せたバス?
昭和43年8月の、飛騨川バス転落事故の事でしょうか?
蝶のバスの話は川崎市が舞台となってます。
ちなみに、飛騨川の事故現場では川の中から必死に手を振る犠牲者の
亡霊が今でも目撃されるそうです。


146 :珍権福祉:02/07/30 15:57
内容がオカルトではなく、単にオカルト本の話をするだけです。一般書籍板でやってください。
板違いです。削除依頼します。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 17:09
オフ会いいなあ・・・
ただしドタキャンがあったから、行われるかどうかは不明。
何年ぶりかな?

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 17:10
ぅっ 出るっ

149 :144:02/07/30 20:28
>>145
情報、本当にありがとうございます。

>昭和43年8月の、飛騨川バス転落事故の事でしょうか?

そうです。そのことです。
どうして、こんな事を聞いたかというと・・・
1980〜1990頃に剄文社から、「〜〜大百科」シリーズの本が
よく出版されてまして、その中で、怖い話大百科(確かこんな名前だったと思います)
を、読んだ時、ちょうど、バスの話が記載されていて、事故にあった無くなった人たちが
蝶になって、さまよっているという話がありまして・・・

もしかして、同じ剄文社だから、話がかぶってるのかなぁと、思っていたんです。
だけど、違うことが分かりました。
どうもありがとうございました。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 20:33
オフ会か・・・
いいな〜。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/30 22:25
「超怖5」に出て来る深町さんって、ホラー作家の朝松健さんだよね?
「本当にあった怖い話」に同じ話がいくつか載ってた。
(細部は変わってたけど)

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 00:58
>>149
5年程前、フジテレビの心霊番組で飛騨川バス転落事故の現場を
霊視するという企画がありました。霊能力者は前田和慧。
今でも亡霊がたくさんさまよってるとの事でした。
前田和慧。この頃テレビにでないねぇ。
なんでやろ。



153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 05:36
>オフ会

一昨年くらいの夏にやったオフ会に行ったです。
といっても、平山氏もいらっさる飲み会の方のオフ会には行かれなくて、
後日行われた加藤氏引率の肝だめしの方だけだったけど……
ちなみに肝だめしの場所は「超 怖い話」のあとがきにかえてに
掲載されている公園でした。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 09:32
>>153
153さんの前回のオフ会レポート 激しくきぼーん

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 09:34
今日もキチガイは朝から元気だな
この暑さに当たって死ねばいいのに・・・

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 11:04
>152
ろうそくから赤い血のようなものが流れ出ましたね。
気持ち悪かった。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 11:04
福禄寿って何巻に入ってますか?
外出だったらすみません。



158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 11:25
福禄寿の話は新超怖第2巻に収録されてます。



159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 11:47
「で、どうするね?」

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 13:34
>>155
オマエモナー

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 13:45
>>160
オマエガナー

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 16:50
>>161
真性厨房逝ってよし

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 17:09
(・∀・)スンスンスーン♪ ( ゚д゚)ハッ!
(・∀・)スンスンスーン♪ (・Д・)イェァススンゾーヌ♪
(・∀・)スンスンスーン♪ (`Д´)イェイェイェァ
(・∀・スンスンスーン♪
(`Д´)イェァイェァイェァイェァスーム
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)スンスンスーン♪
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)スンスンスーン♪
(´Д` )イェァモンモン
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)スンスンスーン♪
(`Д´)シケタシケタ
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)スンスンスーン♪
(・∀・)スンスンスーン♪ (・∀・)イェーア!
(・∀・)スンスンスーン♪ (・∀・)イェーア! (`Д´)ズンベズンベゾンズンズンバ
(・∀・)スンスンスーン♪ ( ゚д゚)ブベラ
(・∀・)スンスンスーン

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 17:21
>>151
その、朝松さんが超怖6のあとがき書いてるんですが、
このあとがき、マジで怖いっすよ!!


165 :157:02/07/31 18:28
>>158
ありがとうございました。




166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 20:38
このシリーズ大好きで古本屋で毎回探してるんだけどなかなか見つかりませんね。
何とかがんばって、新超怖の5・6・8・Qまで手に入れました。
一番「うわあ」ってなったのが8巻の「おすそわけ」。
幽霊話じゃないけど、すごく怖かったです。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 21:25
ハルキ文庫の怖い本。
三冊とも、カバーイラストが怖すぎる。特に眼が!


168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 21:26
ハルキ文庫版って、新しい話入ってるの?

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/31 21:41
>168
新しい話は入ってません。
でも眼がこわいのよん。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/01 03:00
「じおう」さんの話がいいなあ。
初期の頃の人だけど、その後がないね。
今どうしてるのかな?

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/01 08:18
age

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/01 08:26
唄うゴミ袋

・・・・しゃぼん玉ぁ飛んだ・・・・

・・・・屋根から飛んだ・・・・

・・・・屋根から飛んで・・・・

・・・・壊れて消えた・・・・・

173 :153:02/08/01 08:33
おや? >>154さんからリクエストが……
つたないレポート(にもなってないかも)ではありますがお目汚しに。

 一昨年のオフ会というより、そのあとの肝だめし(心霊ツアー)
ですが……記憶が古いのであいまいです。ごめんね。

 当時、夏の盛りだったせいか、深夜にも関らず人が多かったです。
とりあえず、公園入って池行って公園一回りしながら、多摩湖畔
で怖い話しながらまったり過ごして、また池に戻りました。
 詳しくは、竹書房刊の「怖い」加藤一著の中でレポートされてい
ますです。
 そのレポート中にもありますが、加藤氏が柵を越えて池の方にど
んどん行っちゃうのは怖かったです。
 どうもレーダー役の方が言うには、私たちがいた池の遊歩道よりも
対岸の雑木林の方がやばかったようで、加藤氏は呼ばれてたのかもし
れません。


174 :153:02/08/01 08:38
173の続き(あんま意味ないかも)

 あと残念なのは最後に池のほとりで撮った集合写真が写っていな
かったこと、せっかくの記念だったのに……ちぇー。
 本当はお盆の頃、飲み会のオフ会の翌日に肝だめしという予定だっ
たのですが、台風だか大雨だかで1週間延期されてしまったのです。
もし予定通りにお盆の頃に行っていたら、もっと怖いことになってた
かもしれないかな? と思ったり。

その後は、夜中中公園内を歩き回ったと同じくらい歩いて駅に出て
ファミレスで朝ごはんをいただきました。
結構みなさんの怖い話とか聞けて楽しかったです。
行って損は無いと思いますです。
今年のも行きたいなとか思うけど、無理そうなの。

長文スマソ。


175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/01 08:55
>>153=173、174
レポありがとう
オフ参加者の生声がきけて嬉しいです
今年は参加できなくて残念ですね
年末あたりに忘年会があるといいなぁ

ところで、加藤さんは本当に緑のロン毛なんですか
現場までバイクで来たのかな
できたら加藤さんと平山さんの印象など教えてください

176 :153:02/08/01 09:03
>175
そですね、忘年会あるといいですね〜

えと、加藤氏はたしかにロン毛で当時はミドリに染めてました。
んで、現場までバイクでいらっしゃったです。お家もご近所のようでしたし。
小柄でとても人懐こくて優しい方だと思いました。

平山氏は〜ごめんなさい。飲み会オフの方にはいらっしゃってた
ようですが、私の参加した心霊ツアーの方にはお仕事の都合で
いらっしゃれなくてお会いできませんでしたです。残念。


177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 01:16
樋口さんと安藤さんは、どうしてるのでしょうかね。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 02:05
ほんとに。
かつての代表編集者樋口氏に降板の理由を聞きたいです。詳しく。

179 :あはは:02/08/02 02:18
こんなスレ有ったんですね。
自分も古本屋で第1巻(といっても超怖い話というタイトルでしかないが)を手にとって以来のファンですよ。
それから古本や行く度ワゴンやらその手の棚やらを食い入るように探したもんです。
その本の後書きを見て狭山湖の公園の暗い入り口にも行きましたしね。
見える友人に言わせれば池のところに結構な数いたようで、それが有名な「たっちゃん池」だと知ったのは最近です。
 
まぁ色々有って覚えてないのですが、後書きの「喋っちゃいけない話」はどんな話なのか今だに気になりますね。


180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 02:40
ファンスレに書き込みするのもなんだが、彼岸都市の「あちらでのこと」が
(中国での戦時中の話らしい)
吉田清治の『私の戦争犯罪』とか、アイリス・チャンの『ザ・レイプ・オブ・南京』
みたいな、反日電波プロパガンダみたいな内容で、読んでいて激しく萎えました。






181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 02:49
ファンスレつうわけでもないでしょう。
私は基本的に好きだけど、これはちと・・・と思うものもある。
特に都市伝説ぽいやつなんかは、ソース大丈夫かな?
なんて思いますね。

平山さんの「東京伝説 呪われた街の怖い話」があまりにも良いからなあ・・・

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 03:03
ほんとうは第二次世界大戦なんてなかったんだよ…
共産主義者の妄想の産物なんだよ…

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 05:51

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  驚愕の新事実だな
          \____________  _______
                             V
                           ,――、 ,――、
                           /    ヽ,    ヽ
                          |   _.ム     |
   ,――、  ,――、              \  ――  ̄\ノ
  /    ヽ     |               /     \  |
 |    _.ム   ノ              / ー   ー  | |
  \/ ̄    ̄ ̄\              | (・)   (・)  | |
   /    ,-―――-ヽ             | __ ● __  | |
  /  /  /   \ |               |=__ =  | |
  |  /   ,(・) (・) |             ヽ/_ \ 》  / \
  |  |     __  ● __ |              \  ̄       \
   | |    =__= |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ヽ    /__//  < んなわけねーだろ!!
 /|  \     /\   \______________


184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 11:38
>>180
正直君の頭のが心配(藁

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 15:12
医療関係の仕事やってるとよく見るんだけどね、
もう長くないって自覚した時とか、死ぬ間際になって、
戦時中に大陸で非戦闘員殺したことを懺悔する老人ってけっこういるんだよ。

「日本はそんなことやってない」
なんて言い張ること自体電波だと思うけどな。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 16:19
話それるから戦争のことはそれくらいで。


187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 16:56
昔、親父が入院してた時、隣のベットにいたじいさんの話。
「わしは終戦直後、仲間数人と女を殺して強姦し、その上、女の肉まで
食うたんや。すまなんだ、すまなんだ」 誰も聞いてないのに涙流しながら
そればっかり、うわ言のように言ってました。
数日してその人死にました。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 16:59
そのじいさん、何かみえてたんでしょうか。
それとも死ぬ間際には無性に懺悔したくなるもんなんでしょうか。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 17:16
死ぬ間際って今までの埋もれてた記憶とかフラッシュバックするのかも。
そうなら自分も懺悔したくなるかもなあ。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 17:19
戸棚のカステラ食べたのは僕でした ごめんなさーい とか。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 18:56
>>178
超怖8巻の前書き?で、デルモンテ平山さんが、
とある人形の呪い?のことを、書いていて、
その呪いの事を知った、樋口さんが
シリーズを降りる決心をしたとか・・・。

記憶だけで書いているので、間違ってたらすいません。

・・・詳しい人なら、どんな経緯があったのか知ってるでしょうね。
自分はここまでしか知らなくて・・・すいません。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 19:06
>>170
馳皇さん、なつかしいですね。初期の頃っすねぇ〜。
個人的に、馬を預かる話が好きです。別に怖くはない話ですが。

なんで超怖シリーズは仮名であんな難しい名前を付けるんでしょうかね?(笑

>>179
ワゴンっていうのが、くさそうなところですね(笑
残り4冊になってから、なかなか見つからないんですよ。
全巻そろうのはいつになることやら・・・(ハァ


193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 21:10
>>192
そうそう。超怖って仮名の名前がすごくかわってるんですよね
いつも妙に気になってました

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 21:23
シリーズに夏川さんという超能力者が出るが、
それは秋山真人のことのように思う。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 21:25
>>194
そうだったのか・・・ふむ

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/02 22:18
朝松健さんは深町さんになってたっけ?

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 07:58
>>196

>>151によると、そうみたいだね。
>>164の情報もついでに・・・

198 :196:02/08/03 10:39
>197

ガイシュツだった、スマソ!
>164のあとがきは確かショーコーに会った話???

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 12:20
>>198

そうみたいですね。
あのお方です。(ブルブルゥ)

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 12:36
にんこさん、桜吹雪さん・・・

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 12:51
このスレが200までいったか・・・。

超怖シリーズはやはり人気があるんだなぁ〜。
作者のチームワークがいいねぇ。
それにひきかえ、新耳は全く、読者をなめてるとしか思えんな。


202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 12:56
http://www.ne.jp/asahi/meitei/pedantry/

ここの管理人さんが、超怖シリーズを書評してます。
個人的におすすめです。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 13:34
ただ、たまーに日本語の使い方間違ってるところが
いたいなあ。一冊に付き一箇所位だけど
副詞とか間違ってるとこがあって、惜しい!

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 14:22
ハルキホラー文庫の三冊って
このシリーズの最後の方の
平山さんのだけを集めてるの?
それとも全部の中から
平山さんのを三冊にまとめたの?

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 17:13
>>204
新超怖シリーズから参加した平山氏の作品を集めています。
すなわち、全部の中からです。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 17:27
俺は怪談の本を色々読んできたが、一番は超怖い話だった。
稲川、新耳、あやかし、さたなきあ、幽霊物件、中岡、秋本、元田、
枝豆、金造et
 
特に、超怖いの中期が一番良かったな。5〜7あたり。
正統な怪談っていう感じの樋口氏、
どちらかと言うと不思議系という感じの加藤氏、
気持ち悪くてマジでヤバイ感じの平山氏。
 
怖い話好きでこのシリーズを知らない人は、なんか可哀想に思う。
ハルキ文庫の3冊もいいと思うが、作者3人が上手いこと融合してる
超怖い話は、別格だと思う。


207 :204です:02/08/03 20:26
205さん、ありがとうございます。
そうか、勘違いしてました。
今新の1、2、5、6、7を手に入れて
5巻の途中です。
お盆が近いのに怪談本買ってしまってちょっと青。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 23:32
>>206 禿しく胴衣

新耳の木原がライブで「超怖い話は新耳の足元にも及ばない」なんて
発言をしていたが、単なる嫉妬にしか聞こえなかった。

なんでも「新耳袋が売れたので(世間に怪談が認められ)
、超怖い話の二巻目が出せた」とか。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/03 23:42
>>208
そんなこと言ってたんですか・・・
ひどいなぁ

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 00:40
>>208さん
ロフトのライブで私も三回ほど
その発言を聞きました。
デルモン平山さんを名指しで攻撃していたっけ。
だけど後日ビビッたのかデルモンさんに
会ってからは、今度は加藤さんを。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 04:22
そうそう。平山さんの名前を出して、超怖い話の文句言ってた。
確か、「万人ウケするように書いている(売れるため)が、それだと
怪談の真髄からは離れてしまう。それが結果、怪談をすたれさせること
になります!」とかなんとか。
ところが、なにかの企画で木原、平山対談が実現。
その時、意気投合したとかで、何回目の新耳トーク・ライブでかは忘れたけど、
「次回のトーク・ライブにはデルモンテ平山さんがゲストで来ます!」
と予告してた。
それを境に「超怖い話のなかで、平山執筆分はなかなか優秀」という
話になった。
でも、超怖い話って本、あれ、いちいちどの話が誰が書いた、って
書いてないよね。
結局、新耳ライブに平山さんがゲストで来ることはなかった。


212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 09:31
>>208
木原バカじゃねーの!
良いか悪いかはお前じゃなくて、読者がきめるっちゅーの。
判断するのは作り手じゃなくて買い手だろーが!!!

まぁ、木原が哀れな奴だっていうのはもう公認の事実だからな、
かわいそうに・・・

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 15:43
新耳組(木原 中山)
「おめえら、このオレらが怪談つうものが怪談だ。
どうだ、この話、怖いだろ。不思議だろ。こんな話、
オレら以外、紹介できないんだよ。怖がれ、不思議がれ、
そしてオレらをもっと、尊敬しろゴルァ」

超怖組(平山 加藤)
「どうでしょうか、みなさん、このお話は。
なんか怖いですね。不思議なことですね。興味深いことですね。
みなさんも、こんなお話を知ってましたら、教えて下さいね。
そしてまたみんなで楽しみましょう」

こういった図式ですか。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 15:49
ところで樋口さんはトラブルに巻き込まれてないの?

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 16:36
樋口さんと言えば、プロフィールから抹消され
無かった事にしているライトノベルを思い出すなぁ

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 17:29
>>213
この図式ほど、簡略かつ正確に表してるなぁ〜。
おそれいりました。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 17:45
それはそうと、オフ会結構集まってますね。
どんな事話すんだろう?


218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/04 18:12
廃刊後のたまってる怖い話など話してくれるといいね
もしくは後日談とか
ネットで生オフの様子を流してホスイ

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/05 08:19
氷室公魚は今何してるんだろう

220 :220:02/08/05 08:20
失礼
氷原でした

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/05 17:51
>>219
誰それ?

222 :あなたのまえにも名無しさんが・・・:02/08/05 18:19
別の話題になりますが。。。
「浮遊雲(?)」の新しいほうのTVドラマで、霊が写っていたシーンがそのままオンエアされた話って知ってます?

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/05 21:10
勁文社って近くにあった。
寂しいねえ。

浮遊雲って新しいのがあったの?

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/06 10:26
>>223
何それ?

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/06 11:59
浮世雲
じゃなかった?

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/06 15:05
ジョージ秋山のアレなら「浮浪雲」だが?

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/06 18:23
オフ会に出る予定の方、後日レポートきぼんぬ

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/06 21:52
オフ会age

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/06 21:53
>>226
俺もジョージ秋山を想像した、、、

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/06 23:55
それだ。浮浪雲。
で、新しいドラマなんてあったっけ?


231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/07 09:40
この板でオフ会出る人いる?

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/07 13:22
>>222
たけしが主役のやつ?殆ど覚えてないけど。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/07 15:00
それだ。古い方は石原プロの人だった。
奥さん役はどっちも桃井かおりのはずだ。
ところで、肝心の>>222の真偽は?
ここと関係あるの? 無さそうか・・・・・・。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/07 15:34
超怖い話のホームページの音楽のフレーズが
耳から離れないのは私だけ?

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/07 23:30
勘違いなら済まないが
霊らしき物が写っていたテレビドラマの話だよね

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/07 23:45
同じ勁文社の
「奇怪な話」って知ってますか?

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/07 23:51
「怪奇体験」なら知ってる。
なんかネタっぽいのが多かったよーなヤツ

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/08 00:02
ごめんなさい。
奇怪体験
でした。著者は矢島誠という人ですけど、
上の>>237 がそうみたいだね。

239 : :02/08/08 00:10
浮浪雲、たまが主題歌歌っていた


240 :237:02/08/08 01:16
>238
だから、「怪奇」だっちゅーねん(w

241 : :02/08/08 04:46
ナイスボケツッコミ

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/08 14:17
これから、奇怪体験で行こう!

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/08 20:42
おもろいなあ

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/08 21:33
超怖い話の最後のページの宣伝で、
よく矢島誠の怪奇体験載ってたな。
超怖と比較してどうなの?面白いの?

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 01:18
>244
「超怖」の購買層をモロに狙ってるカンジの実話系怪談本だったけど、
「ソレってネタちゃうんか?」な話がチラホラとあった気が。
「超怖」ウケてるからって勁文社が突貫工事みたく
作らせたのでは、という印象を受けた。グロ系話はあまりなかったと思う。
「超怖」は全巻永久保存だが、奇怪…もとい「怪奇体験」は
すぐにブクオフ逝きになったのであいまいな記憶でスマソ。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 07:27
>>245
サンクス!
ブクオフ逝き、笑わしてもらいました。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 09:08
やっぱり内容の質がいいよな
超怖は。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 09:09
狩って見ようかな

249 :ヘイマオ ◆jlnB0M2I :02/08/09 10:18
全巻所有!
1作目はけっこう新耳に入っててもおかしくないような話が
多いです。電信柱の上の花嫁さんとか(w
しかし、気になるのは樋口さん担当話ですね〜。
今はかたゆで系で本出されてますが、彼の分は封印、なのかなー。
さみすい・・・。
平山さんの話の場合、話そのものよりも語り口調、というか
使う言葉が恐いんですよね。なにげに前書きのもやしの話とか、投身自殺を見た時の話、なんかはきつかったです・・・。
オリジナル小説でシリアルキラーものの影響でまくってるのは
ちょっとどうかと思いますが。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 12:34
全部持ってると怖くない?
自分はあまりの怖さに売りに出した。
部屋がすっきり明るくなった。
なんだったんだろう、怖すぎた。
新耳より怖いものの密度が濃すぎ。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 13:03
夏コミいく人は会場に「コミケ雲」が出ていたか報告キボンヌ!

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 14:27
>>251
そうそう。コミケ雲あったよね。
情報きぼんぬ。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 14:43
なんだコミケって。きもちわるー。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 15:06
>>251
確か加藤さん担当の話だったよね。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 15:09
>>250
電波雲が出ています。

256 :急げーっ:02/08/09 15:42
楽天のフリマの古本に、1,2,5,6,7巻が売ってたぽ。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 22:26
加藤さん、新ねたの怖い本出してくれないかなぁ。
自費出版でも買うのに。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 23:49
平山さんの「東京伝説」
ってハルキホラー文庫から出てるけど、
読んだ人いる?

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 00:06
あと「続」だけ手に入れればコンプなんだけどな・・・
1度買いそびれてそれっきりだ。
地方だからなかなか見つからん。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 00:28
便乗質問。
平山さんの「東京伝説」は実話ではないんだよね?

261 :東京伝説:02/08/10 00:40
のろわれた街の怖い話

書き下ろし

って書いてある。どうなんだろ。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 00:44
それって都市伝説系じゃなかったっけ?
読んだことねっすけど。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 02:21
一応は超怖い話を集めてるうちに、自分の身の回りに集まった
心霊系とは違う怖さの話を集大成したということです。

>258
私は面白いと思った。
いくつかは確かに都市伝説と思われるものがあったが、
新鮮なものもいくつか・・・
NETの本の通販で買いました。

264 :東京伝説:02/08/10 03:17
ふーんそうか、ありがとう。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 11:03
それって何?

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 15:05
何と言われましても・・・

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 16:30
話変えて、オフ会31日らしいよ!

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/10 22:55
夏休み最後の思い出にオフ会ですな

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/11 02:51
ハルキ・ホラーで一応続編っていうか総集編が出てるよ。
デルモンデ平山が平山夢明って名前になってる。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/11 15:52
超怖新シリーズを読みたい。
出版社どこか出さないか?
もち平山・加藤のゴールデンコンビ!

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/11 20:26
270の企画が通るなら、樋口さんも復活してホスイ
まとめあげるのは樋口さんね

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/11 23:28
>271
やっぱりあのトリオが最強だよなあ…
こんだけ実話怪談本流行りなんだから、復活キボン

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 01:02
「最新超怖い話」っていうタイトルで出してくれい

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 01:14
安藤薫平氏も忘れないでね・・・

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 01:57
age


276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 07:54
>>273
おいおい、それじゃー、稲川淳二と一緒じゃねーかよ(笑

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 12:17
シリーズ通して全部持ってた。でも売っちゃった。

夏休みにコンビニなんかで見かけるの楽しみだったんだよね。
怖い話のなかに不思議だったり訳がわからなくて分析不能な話が入ってるのが
非常に秀逸なセンスだった。またこういうの出ないかな

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 12:25
そういえば
「超怖い」ってタイトルをアチコチにパクられて
かなりムっとしてたね
平山氏

279 :ヘイマオ ◆jlnB0M2I :02/08/12 17:31
>>251
今年ではないですが、コミケ雲は見た事あります。
でもあれ、水蒸気じゃないのかなあ?あれだけ人が
いるんだし。
でも冬だったなあ。何だったんだろうあれは。

ケイブン社じゃないけど1996年・宮内防人とかいう人が
書いてた「日本一怖い怪談」は、かなりおバカな一発ネタが
多くてよろしかったです。
100円とかなら買い。

「あやかし通信」、いくら探しても見つからない・・うつ。
読み返したいんだが。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 20:14
>>278
その話なんか知ってる。はじめは光栄だったけど、そのうちあまりにも多くて
腹が立ったとか・・・
おいらの知ってる限り、
稲川
池田貴族
中岡、さたなきあ、秋本あまん・・・
まだあったと思う、あれ、思い出せん・・・
というよりパクリ過ぎだろ!!!

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 20:27
>>279
おそらく知ってると思いますが、あやかし通信怪が文庫ででてますよ。
多分、初期のあやかしのことを言ってると思うんですが、まぁ、一応と言う事で(笑)


282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 22:20
初代「あやかし通信」2冊持ってるよー
一つ分けてやろーかー

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 22:28
このシリーズ、半端じゃなく怖いの多かったので
売ってしまった。すっきりした。手元に置いて置きたくなかったので。
涙が思わず出たのが、5巻の「ベトナムチーム」。
あとは読んでいて、本当に寒気が走るのが多かった。
福禄寿みたいなのは珠玉の宝石だと思われた。
質が本当に高いシリーズだった。
しかし、大迫さんのも怖そうだね。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 01:17
しかし、七福神を見たとかいうのは完全なネタだと思う。
ネタじゃなかったら電波だな。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 02:14
やっぱそうか・・・・・・」
ただ、地球防衛軍のレッドが
見たって言ったんだよね、あの番組の
オーディションの時。
新耳にも小さい七福神を見た、ていうのがあったから、
もしや、て思ってさ。
夢落ち、が妥当な線なのは判ってるけどさ。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 10:57
七福神は
夢で見たんだぞ!
母娘両方。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 14:31
旧あやかし通信、貴重だわー

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 16:45
>>222
それって心霊番組で放送されたのみたよ!
たしか部屋の中に生首みたいのが映ってたとかだったような・・・
たまなつかしー大道芸人役で出演もしてたよね。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 19:56
超怖ほむぺの掲示板書き込み常連さんってご自分のほむぺ持ってるのかな。
ある人のファンなんです。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 20:36
もちろんここに書き込んでる人は、
超怖ホームページの怖い話ランキングに
投票してるよね?ね?

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/13 20:39
もちろん投票したぞ

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 02:06
age

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 05:11
>>289
そういうことは、あなたがその掲示板に書き込んで
本人に直接聞けばよろしい。
でも、常連さんといっても二、三人しかいないし、
まともな書き込みしてんの、今では管理人の加藤さんだけではないの。
三、四年前の盛況だったころが懐かしい。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 08:20
このシリーズって、世間の認知度は低いよね。
もしすごく注目されたら、既存の怪談書は相手にされないと思う。
そのぐらい傑出してるよ。

もう再販は無いのかな?加藤、平山両氏が自分の担当分を復刊してるが、
そんなんじゃなく、シリーズを再販してほしい。
あぁ、もったいないよ!!!
新耳程度であれほど騒がれるんだからな(哀)


295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 14:12
漏れも某常連さん好きだ。
名前はいわんがな。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 17:27
超怖のCDなんて出たら買ってしまうよ。まじで。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 17:47
オフいきたいなあ
誰か逝ってきてよ…
人の集まるとこ好きで得意って人、いるでしょ?!

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 18:01
わしもオフレポ聞きたい。
本気で誰かおながいします。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 18:03
おながいしますだ

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 18:04
場所は江古田だよ。
近い方
ぜひに。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 19:40
おまえらなあ、オフで喋ったことを2chで晒されると思ったら
話したいことも話せないだろ。
そんなにオフのこと知りたけりゃ、ここにメアド晒せ。
そしたら誰かメールくれるよ。親切な人が。

302 : :02/08/14 19:56
江古田と言えば天下一品が美味かったなぁ・・・

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 22:30
天下一品ってなあに?
居酒屋のなまえ?

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/14 23:03
ラーメン屋。京都派。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/15 07:56
>>304
店によって味の違いがあるけどね


306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/15 09:20
ふーん

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/15 09:38
天下一品のラーメンは確かにうまい。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/15 10:38
わかめたくさんいれるんだ。
あと餃子も美味いね。

309 :ヘイマオ ◆jlnB0M2I :02/08/15 11:30
>>581
・・しりませんでした。どこから出版されているのでしょうか?


310 :281:02/08/15 13:34
>>309
10年ほど前に出版されたあやかし通信が、ハルキ・ホラー文庫より
あやかし通信怪という名で、今年6月に再販されました。
初期の作品は読んだ事無いので詳しいことは分かりませんが、
ほぼ同じ内容らしいです。

あとがきで新耳袋のことに少し触れてます。


311 :281:02/08/15 13:38
追加情報です。
PS版の浜村純の大幽霊屋敷というゲームがあるんですが、
(中古探せば見つかります)
このゲームに大迫氏が登場し、怪談を披露します。
この方、結構な語り部ですよ!
大迫ファンなら一度やってみては?

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/15 14:35
ヘイマオ ◆jlnB0M2I と310と311は同じ人。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/15 22:56
age

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/15 23:08
>>307
そうでもないよ

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/16 01:07
大迫氏ネタ、いいっすねー
あやかし通信は名作だ

316 :281:02/08/16 11:58
>>312
残念!
違いますよ。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/16 14:58
超怖「彼岸都市」以外全部持ってます。
何故なら最初の3冊を読んで以来、夏が近づく度に
文庫の新刊案内をチェックしていたから(w

話変わるけど、昔おかんに「怖い本が読みたい」と言われ
超怖を貸したら「あんまり怖く無かった」と言われた。
その後妹に貸したら「すごく怖かった」と言った。
読み手を選ぶシリーズではあると思う。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/16 20:15
もうすぐオフ怪age

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 02:31
オフいきたいけど年齢層どのくらいなんだろう

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 02:33
わたす38
みんなに嫌われそうであきらめ

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 02:34
自分でかいてもキモイもん

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 02:34
チョーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 03:34
>320
勇気を出せ。
俺は前回39で参加したぞ。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 06:07
>>323
で、今年は41で参加するんですか?

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 07:22
年齢層たかいんじゃない?
まぁ、ガキばっかよりいいと思うよ。
社会人多そうよ!

326 :自分:02/08/17 08:28
>>322
だろ

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 14:43
30代中心かな

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 15:54
>>317がなぜ「彼岸都市」だけ持ってないのか分からないのが怖い

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/17 18:02
このスレにレスした人でオフ会にいく人いませんか?
是非、オフ会の様子を教えてほしいです。
地理的に無理だし・・・

なんか怖い話とかあったら面白そうですね。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 01:58
329 に禿しく同意

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 09:30
age

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 17:29
最後の作品「彼岸都市」は買っておきなさいね

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/18 19:05
あちらにも、こちらにもオフの情報がない。
それはなぜでしょうか・・・

フフフ

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 01:31
フフフって・・・
どんな理由なの?

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 02:54
「オフの情報がない」ってどういう意味?
ちゃんと公式ホムペの掲示板にスレあるよ。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 18:02
age


337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 19:37
公式ほむぺであの常連様がカナーリ久しぶりに戻られましたね
よかった、よかった

338 :赤鬼 ◆hRKFl5jU :02/08/19 19:39
退屈だから相手してください変態ども

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 19:55
>>338
他スレで暴れてますね

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 19:58
2.3年前の夏に一度、「超怖」の話を漫画化した
雑誌があったけど、もう発売されないのかな?
けっこう、味のある漫画家さんが描いててマンネリに
なってしまっている他の実話漫画雑誌に比べると
かなりおもしろかったんだけど・・・

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 21:39
漏れも30代後半。
オフ会いきたいけど浮いたらどうしよう。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 21:52
30代だろうが10代だろうが
浮く奴は浮く。


343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/19 22:02
ほんとmんな どきどき名無しさん になってて
あるいみ ほほえますい


344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/20 01:06
>>340
そんな本あったんすか
買いたかったよ

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/20 11:20
オフ会には、本に載ってたような人たちは来ないんですかね。
後日談に興味があるのですが。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/20 19:56
>>342
禿胴

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/20 22:06
>>345
禿堂

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 00:43
公式ほーぺーじ、年齢発表会になってるね。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 07:59
>>347
禿銅

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 09:50
某女性常連と某男性常連は来ないみたいだね。
公式hpの新スレにそう書いてあったが、どんな方だったのか
見てみたかったな。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 19:08
プレッシャーになるよ。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 19:18
常連がいなくても盛り上がろうぜ

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/21 23:09
>>344
あったんですよ、ワニマガジン発行でした。
(「超怖」は「新耳袋」を内容的にも怖さでも凌駕する出来
だと思う、という編集の口上まで載っている)

ところで平山氏の『怖い本』はなんで2回も「見える人」を
収録してるんでしょう?
ガイシュツだったらスマソ

354 :ヘイマオ ◆jlnB0M2I :02/08/22 00:19
>>312
何でそう思ったのかわからんが、違います。
>>281
情報ありがとうございました。しかしハルキホラー・・・最近
どんどん書店から消えてるから、急がねば・・
ゲームの方も探してみますね。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 00:47
>>353
二冊(二種類?)出てますよね。
平成50の怪談、とあと一つはなんて題名だったかな? 忘れた。
作家陣の元話のチョイスがなかなかよろしかったです。
そして漏れはその編集の口上を読んでニヤリとしたクチであります。

しかし、両方ともいつの間にか行方不明に…。


356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 01:41
ひょっとして加藤さんの編集した「怖い」とダブってます?

平山さんのは「怖い本1.2.3」で微妙に・・・

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 11:15
超怖の新書だった一冊目を作った人って誰でしたっけ?
その人がゴン(ホラーゴンかも)で新耳批判してたんだけど
内容が不思議な話が載っててぜんぜん怖くないって言い方なんだけど
その頃は超怖は平山氏がやってて、同じような不思議な話がたくさん載ってて
笑った覚えがあります
話の例ー手足のはえたカボチャが歩いてるのを、目撃したとか
新耳ダメー超怖サイコーとか超怖は私が作ったって感じで
かなりみっとも無い文章でした

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 11:46
超怖って怖い話だけじゃなく、馬鹿馬鹿しい話も多いからいいんだよな。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 13:52
新耳って完全な作り話なんですか?
最初は実話って話でしたよね

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 14:52
背筋がぞぞぞぞーってなる話も多いし、
ちとグロってる話もあるし、
なんか不思議ーなかんじの話もあるし・・・。
超こわは永久保存版ですな。
(個人的には「管理人」が一番怖いと思われ)

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/22 21:42
>>355
自分が買ったのは、「恐怖の実話怪談」ってやつでした。
もう一冊あったんですか・・・読みたかった。

「見える人」
『怖い本』A 21話
『怖い本』B 7話
に二度収録。わざとなんでしょうか?
それとも、編集ミス?

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 09:45
ミスだねー
そんなこともあるのか

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 09:50
>>361
ミスでしょうね。
「見える人」は、あの本の中ではそれほど怖い話しじゃないし、
二度収録するほどのものじゃないし。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 11:21
>357
1991年 安藤薫平
      樋口明雄
      加藤 一

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 12:17
へエ。
2回収録
そんなことありえないとおもうけどなあ

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/23 15:25
みんな今から本屋に行ってチェックしよう
報告きぼんぬ

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 01:40
>>361
ホンマや。全く同じ話。
@にもあるけど、これは別モノ。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 03:45
>>357
たぶん新耳を怖い怖いと過大にいう人(作家・評論家)
の言動に呆れたものと思われ。宣伝とはいえ的外れの持ち上げ方してたから。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 07:12
しかし、新耳はなんで文化的有名人が宣伝に協力するですかねえ。
メディア・ファクトリーだからかなあ。
オビとかに推薦文を書くといくらもらえんのかなあ。
ケイブンシャももっと宣伝に力入れればよかったのにねえ。
文庫サイズじゃなくて、新書のままでさ、いわくありげな地味目な
装丁にして毎年夏に出してば、もっと売れてたよ。きっと。
んで、京極夏彦とか東雅夫に金出して、いろんなとこで
「凄い。凄い」って言わせれば最強だったよ。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 07:39
単純に京極とか東の目が節穴だっただけだと思う。
百話収めてるからいいとか、耳袋とは江戸の…なんて講釈してただけだから。
別に百物語と耳袋なんて関係ないんだけどねw
要するに権威主義なのよ。彼らにしてみれば、超こわには文化的香りがないと。
そういう硬直した姿勢しかないみたいだな。
まあ世の怪談好きでそんな話に感心する人なんていないはずだけど
だまされた人もけっこういるんだろうね。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 08:42
本当にもう続編はないんだろうか。
あれを毎年楽しみにして人はかなりの数かもしれない。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 10:00
楽しみだったって言うか、
ケイブンシャの文庫ってだけで探すのが困難なので毎年必死ですた。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 10:12
新耳批判は向こうでやれよおまいら

しかも文句の付け方が負け犬みたいでみっともないよ

374 : :02/08/24 11:26
勁文社の本ってどこで買えるの?
教えてください。

375 :都民:02/08/24 11:32
古本屋さんしかないですよ。
潰れたんです、この春に。
だからみんな寂しがってるんです。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 13:43
新耳批判なんて新耳スレほどやってないとおもうけどなあ
ここは超怖サイコーって喋るとこで

つくづくケンカのすきなひと、おおいなぁ

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 14:48
超怖サイコー。まじで。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 17:26
>>373
禿同
極一部とは言えカコワルすぎ


379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 18:03
安藤さんは
もうこの手の本を出さないの?

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 18:11
いつも思うのだが…
新耳スレが上がると、超こわスレも上がる。
書き込んでるヤツ、同じだろ。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 18:20
別に新耳批判書いたっていいじゃん。
それのみが目的じゃないんだから。
話の流れだし。

382 : :02/08/24 18:49
>>375
教えてくれて有り難うございます。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/24 22:37
ちょっと新耳批判が出ると文句いうやつ何?
まっとうな批判がかっこ悪いとは思わんが。

384 :参考までに:02/08/25 00:40
新耳が恐いと言う話は、扶桑社版で生まれた。

なぜかと言うと、ブックデザインが良かった。
話しの脈絡に関係なく、時々挟まれる赤外線写真が、
不条理な話と一体になり、独特の雰囲気を作っていた。

内容は、ほとんど同じでも
メディアファクトリー版が恐くないのは、その為。
恐いと聞いたが恐くないぞ、というのもごもっとも。
もともと、新耳は恐い話を目的に作られた本じゃない。

だからむこうにいきなさい>383

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 01:58
メディアファクトリー版はダメ。
つか新耳そのものもダメ。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 09:14
>>383
頭、大丈夫ですか?
悪い事言わないから、向こうに逝ったほうがいいよ

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 12:47
なんか「超怖い話」スレで新耳批判の話題が出ると
困る人がいるようだ。

388 :>387:02/08/25 12:49
ていうか、なぜこのスレでやるわけ?
あんたの言ってる事さっぱりわからん。

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 13:03
お。なんだなんだ。メディア・ファクトリーから「超怖い話」の
復刊でも出すのか。
>>387

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 13:11
おもしろいので、新耳袋の内容について語る場合は
新耳スレへ、新耳批判やキーハ批判は、このスレへ。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 15:08
妖怪は本当にいるのかな

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 15:23
何巻だったか、
鬼が出てきた話があった。あれが面白かった。
テレビの放送後の嵐を眺めてた、ていうの。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 15:48
なんで新耳批判をここでするのか?
新スレ立てれば?

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 17:41
世間の認知度では新耳>>>超怖
おいらは新耳なんてクソとしか思ってないけどね。
(新耳で怖いといわれてる山の牧場の話・・・
なんですかあれは(笑)あんなのが怖いんですか?
笑かすなよ。)
もっと超怖がメジャーだったらねぇ、稲川もここまで本の売上も無かったと思うし
(今では彼の独壇場でしょ!)
古本探しももっと楽だったし(笑)

おいらの周りでも、怪談好きなヤシいるけど
超怖知ってるのあまりいないもんなぁ!
おいらも廃刊決まってから超怖の存在知ったし・・・

まぁ、超怖はマイナーなのがいいのかもしれないけどね・・・
それにしてももったいないよなぁ。
やっぱいいものはすぐに滅びるのかなぁ?

あとここで新耳を批判してるヤシは、超怖を読んでるよね?
比較して読むとよく分かるよね、どっちの方がいい出来かってのを。
なんか長くなったけど、おいらのいいたいのは超怖サイコーってこと。
新耳なんてどうでもいい。かってにやってくれって感じだよ!
(案外、ここで新耳批判してるヤシも新耳なんてどうでもいいとおもってるのかも!
ただ、キーハのやり方にむかついて叩いてるだけだったりして・・・
実は、キーハこそどうでもいいんだけど(笑))
長文スマソ

395 :また、教えてください。:02/08/25 20:56
剄文社の「超恐い本」って文庫本だったのでしょうか?
それとも新書だったのでしょうか?
古本屋さんで探すときに困るので教えてください。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 21:56
ホムペ逝けヨ
詳しく書いてあるって。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 22:01
>>393
いや、ここで新耳批判が出るとヒステリーを起こすヤシ
がいるので、からかってるだけだ。

>>395
最初の「超怖い話」だけが新書だった。
でも、それを含め全て文庫になってる。
詳しくは超怖い話公式ホームページなどを参照。
URLなどは自分で調べること。

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 22:46
>>395
これが、超怖ホームページ
http://www.ekoda.gr.jp/chokowa/index.html

ついでに、超怖い話のランキングだ。いったら投票しろよ!
http://www.ekoda.jp/cgi/chokowa/vote_cho/vote.cgi

なに超怖シリーズはほとんど知らないって?
だったら管理人か皮膚に投票しとけ。
話のあらすじは、このスレのどこかにカキコしてるよ。




399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 22:52
最近、怖い話を読むたびに矛盾点を探して突いてしまう。


400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/25 22:59
400かぁ
結構つづくなこのスレ。

>>399
なんか分かる気がする。
まぁ、矛盾が面白いのかもね〜。

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/26 01:52
>>397
超怖い話
新超怖い話
続超怖い話の三冊が新書
そして文庫本は
超怖い話
超怖い話2
  ・
超怖い話4は欠番
  ・
超怖い話8
超怖い話Q(9)
超怖い話彼岸都市、終わり

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/26 02:08
>398
>なに超怖シリーズはほとんど知らないって?
>だったら管理人か皮膚に投票しとけ。

なんて乱暴なw
でも、確かに話知らないという人も多いんだろうな。

出版社が潰れてる場合、復刊ドットコムなんかに
投票しても無理なんだろうか。
このまま埋もれさせるれのは惜しすぎるし、

復刊→売れる→どこぞの出版社が目をつける→チーム再結成→新作が出る→(゜д゜)ウマー

という流れになってほしいなと。
平山氏の本も面白いんだけど、ライターそれぞれの
個性って意味で超怖は特別なんだよ。
絶対需要はあると思うんだけど、どっかの出版社、やってくれないかな。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/26 09:17
>>401
書名に 新 がついてないよ。
文庫の方。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/27 01:56
>403
どうもです。きちんと本を見て書けばよかった。
思い出して書いたんですよ。
すみませんでした。

サンキュウ!

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/27 16:33
age


406 :また:02/08/28 00:11
みなさん、有り難うございます。
早速、古本屋さんに行って探してみます。
プレミアがついていなければいいんですけど・・・。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/28 01:15
オフもうすぐだね

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/28 20:14
誰か、ここにレスした方でオフ会に参加する人いませんか?
何か面白い話でも紹介してくれれば幸いです。
もちろん、オフでここだけの話なら紹介しなくていいですが。


409 :また、教えてください。:02/08/28 22:41
>>408
いつ、どこでやるんですか?
教えてください。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/28 23:10
ホムペみれや
教えてチャンばっかだな

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 01:13
俺はどっちかというと教えて様だ。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 01:39
なんでいつもあの常連さんはネタを出し渋るのだろう。
ちゃんとかいてみんなに教えてあげればいいと思うのだが。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 02:31
プライベートな集まりで
でたネタを話すわけないだろう。
バカかおまえ。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 02:33
ヲチスレかここ?
アンチ新耳最大勢力のホムペなのに、そこで有名新耳アンチ
にたいして、新耳&キハ擁護してる初心者がいてワロタ

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 04:31
このスレで、オフでの話きぼんぬしてるヤシは新耳袋関係者。
新耳袋に対して不利な話が出た、となったら訴えるつもりだぞ(藁

416 :408:02/08/29 08:44
>>413
確かに、プライベートの集まりでそのことを、ネット上に話す訳ないですね。
オフでは多分ボツになったネタなどの話で盛り上がるはずと思うんですが、
俺も聞きたい!
というより、どこかの出版社が超怖シリーズを復活させてくれ!

417 :あなたのうしろに名無しさんが…:02/08/29 12:13
はじめまして、このスレ見て買い集めています。現在5冊集まりました。
有名な6巻の「皮膚」は、あの御巣鷹山の件の話しでしょうか?

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 12:29
>417
違います。
自衛隊機と衝突炎上し、雫石に墜落した話です。
似てますが違います。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 15:02
なんだ、自分も日航機事故だと思ってた。
雫石事件って相当古いですね。
日航機事故を扱った話ってありましたっけ?
旧2冊と3、8,9巻まだ未読なんですよ。
いつ全部読み終わることやら。

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 15:15
>>418
なんで知ってるの?

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 18:10
>>412
前も続きが聞きたい人はメールで連絡くれって書いてありましたね

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/29 22:44
漏れは御巣鷹山だと思いますが・・・
みなさんはすぐに信用されますが・・・

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/30 07:24
あら、騙されちゃった・・・・・・。
やっぱ日航機事故だったのね。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/30 09:17
とうとう明日だよ

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/30 11:10
作品は1995年である。
超怖い話6
文中のヒントといえば、「海上はたいへんだなあ・・・」という
以前は海上自衛隊が向かった事故があったこと。
横須賀の基地にいたが、後期は地方に配属になったこと。

これくらいだね。

さてさて、御巣鷹山か、雫石か。
難しいとこだよな。
時期的には前者の可能性が大だけど。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/30 20:47
超怖シリーズってマンガ?

427 :   :02/08/31 06:55
あげ

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 07:47
事故現場は森の中って書いてるよ。御巣鷹山は森の中とは言わないだろ
雫石事故の現場は森の中です。今は慰霊の森と呼ばれています。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 10:20
今日オフなので行く方頑張ってちょ

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 12:42
御巣鷹だって
飛行機の墜落現場は山中じゃん。
木が一杯生えてたじゃん。
飛行機は木々をなぎ倒して
墜落したじゃん。
森、ていってもおかしくないぞ。


431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 13:29
やはり日航機事故の事だろうな。体験者の当時の年齢は文章からみて
18歳くらい。超怖6巻がでたのが1995年。この時点で体験者は
27,8歳くらいのはず。樋口、加藤、平山の中の誰がこの話を聞いた
のか解らないが、この時の三人の年齢は樋口35歳、加藤28歳
平山34歳。本の中で体験者を逸見「君」と書いてるから、おそらく
年下なのだろう。雫石事故は1971年に起きてるから、この事故だと
体験者は42,3歳になる。その場合は逸見「さん」と書くだろう。
それに文中で班長が「よしんば何か起きるとしても、感謝されること
はあっても怨まれることは何もない」と言っている。雫石は自衛隊機が
原因だから、おおいに怨まれるはず。よってこの話は御巣鷹山事故の
話である。
いくら休みでも昼からこんな事調べているオレ、ヒマ?

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 13:50
>>431
暇人(笑)
完璧な理論ですね。
ちなみに皮膚は平山氏の話なので、
彼が取材をしたのでしょう。

話が変わりますが、平山氏の「デルモンテ」は、
なんか意味があるのですか?
いやぁ〜、気になって気になって(笑)

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 14:58
デルモンテといえばケチャップ。
平山氏はケチャラーなのでしょう。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 15:38
以前週刊誌で日航機事故の墜落現場の写真を見たことあるよ。
そこいらに死体が散らばってて、中でも地面に逆さまに刺さった遺体の
写真がインパクト大だった。
なので日航機事故でも大いに納得できる。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 16:52
漏れも写真の記憶が残ってる。
あれは一生忘れないと思う。
飛行機事故って悲惨だよな。
事故にあった人々もそうだけど、自衛隊のひとも大変。
あの事故の援助に入った自衛隊員は精神的におかしくなった人も
多かったのではないか?

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 17:27
日航機事故の時、乗務に向かうクルーとすれ違ったあるスチュワーデスが
「全員、首がない。可哀相に」とつぶやいた。それを隣にいた同僚が聞いて
不思議に思った。まもなく事故が起こり、その後、つぶやいた彼女に
そのときのことを詳しく聞くと、123便に向かう乗務員全員の首から上が
もやか霧のようなものに覆われていて見えなかったということだった。
この怪談話の出典、どなたかご存知でしょうか?

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 21:17
今頃オフのマッサイチューだろうか

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/31 22:40
オフあげ
うらやますぃーーーーーーーーーーー

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/01 00:13
>432
聞きたいが聞けなかった質問だな。
でも答えは誰も知らないかな?

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/01 01:41
おいおい、なんか掲示板の方で
超怖復活のことが・・・

本当だとしたら、いいね〜
一気に2〜3冊出してほすぃ!
これは無理か(笑)

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/01 01:45
どこよ?

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/01 03:10
>>440
そんな内容は見当たらないが・・・???

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/01 03:19
オフ後の帰宅報告が続々と書かれてましたね
どんなオフだったんだろう

444 :440:02/09/01 12:18
俺の勘違いかな?
「出版準備に取り掛かる話」
過去のことなのかな?

一瞬でも期待させたようで申し訳ない。

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/01 15:52
>440
漏れも読んだときは一瞬そう思って喜んだけど
以前に出版しようとした時の話なのかも・・とふみとどまったよ。
また新しい「ちょこわ」が読みたい。
禁断症状でちゃうよ。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/02 02:25
夏なのに新しい超怖読めなくて腕がぷるぷるしてきました。
平山さん、なんとかして下さい。

447 :あなたのうしろに名無しさんが…:02/09/02 12:09
オフにいかれた方々、差し障りのない程度で、どんなに楽しかったかカキコ
お願い!業務上の内容や、まだ本にしてない話しをカキコしたらだめよーん。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/02 13:32
ところでオフ会に行った皆さんは2ちゃんにこのようなスレッドがあるの
分かってるんでしょうか?
それにしてもホント楽しそうでしたね。
うらやましいっすよw

平山氏の怪談の新刊、気になるな!


449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/03 02:30
オフどころか、普段から見てますよ。
超怖い話をご愛顧いただき、ありがとうございます。
復活させられるといいですね。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/03 02:49
>>449
あなたはもしや著者?

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/03 02:53
著者降臨めでたあげ。
貴方さまは
加藤さんですか?
平山さんですか?
樋口さんですか?
安藤さんですか?

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/03 05:46
木原です。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/03 08:26
ブー ブー
ブーブー


ブー ブー

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/03 11:33
なぜキーハがここに・・・

455 : :02/09/03 18:49
藁田

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/03 19:45
著者だったのか? ほんとに

457 :また、教えてください。:02/09/03 22:41
はろはろー!!
超恐い話5と超恐い本7をブックオフで入手しましたぁ〜。
わーい!うれちぃー!(^−^)v

458 :某参加者:02/09/03 23:40
去る8月31日、「超恐い話」オフ会、参加してまいりました。

会場となった江古田駅に近い居酒屋「若宮」は、本当に江古田葬祭場の真隣でし
て、葬祭場への案内板を目印に歩いていくと、前から喪服の集団とすれ違います。

「若宮」2階の宴会場は葬式の後の客を当て込んだ広間で、読経の有線BGMが
流れる中、緑色の髪を後ろで結わえた物静かな加藤氏、喋り捲りの平山氏と約
20名の怪談フリークのオフ会は平山氏の語りと爆笑とともに進んでいきました。

平山氏による電波な人たちの観察談が大変秀逸で、その香ばしい台詞と空気を
再現する語りは入場料を取れる域に達しています。

さらにストーカーの行動原理についても実例とともに分かり易くためになる解説。
女性参加者のストーカー被害報告とともに大いに場を盛り上げておりました。


459 :某参加者:02/09/03 23:42
去る8月31日、「超恐い話」オフ会、参加してまいりました。

会場となった江古田駅に近い居酒屋「若宮」は、本当に江古田葬祭場の真隣でし
て、葬祭場への案内板を目印に歩いていくと、前から喪服の集団とすれ違います。

「若宮」2階の宴会場は葬式の後の客を当て込んだ広間で、読経の有線BGMが
流れる中、緑色の髪を後ろで結わえた物静かな加藤氏、喋り捲りの平山氏と約
20名の怪談フリークのオフ会は平山氏の語りと爆笑とともに進んでいきました。

平山氏による電波な人たちの観察談が大変秀逸で、その香ばしい台詞と空気を
再現する語りは入場料を取れる域に達しています。

さらにストーカーの行動原理についても実例とともに分かり易くためになる解説。
女性参加者のストーカー被害報告とともに大いに場を盛り上げておりました。



460 :某参加者:02/09/03 23:43
さて、オフ会も後半戦に入ると「超恐い話」の収録怪談について裏話。

「管理人」の舞台は「錦が浦」。現在は崖にベルバラ風の柵が設置され、当時の
面影はない。
「皮膚」の体験者とは現在連絡が取れない。ちょっと心配。この話を収録する際、
本人はかなり話したがらない様子で、長時間かけて聞き出せた。なおこれは日航
123便墜落事故の話。
「五右衛門屋敷」は私も行った事がある。現地の様子に盛り上がる。

「超恐い話」は一冊60話編集するのに、350程度の怪談を収集する。そこから約
1/6に絞り込み、テーマごとに順番を編集(編集は加藤氏)。
平山氏は体験者からのヒアリング時、基本的にテープはとらない。ヒアリングでは
起こった事実と状況、さらに重要な「その時体験者はどのように感じていたか」を中
心に聞く。

平山氏によれば、怪談の怖さの中心は「砂絵のようなもの」で非常にデリケート。
それをどれだけ壊さずに読者の手元に届けるかが、もっとも苦労するところ。



461 :某参加者:02/09/03 23:50
また加藤氏は、「聞いているときに恐くなくても、文章にするととても恐い話がある」
と発言。話している本人も「不思議な話」程度の認識で、聞き手の方もヒアリングの
ときにそのプロットの中に隠れた怖さに気づかない要素が、文章にして読み返した
ときに解るという。

お二人に共通した感想は、怪談の収集は大変に疲れる作業。長くても短くても、収
集にかかる時間はほぼ同じ。
短くて恐い話は本来「良作」なはずだが、原稿料は少なかったりするのがジレンマ。
一度短い話を中心に作った事があったが(5巻?)読者受けはあまり良くなかったそ
うな。

※お二人のお話を伺っていると、やはり、作り手が真剣に取り組んでいるからこそ、
「超怖い話」が10年に及ぶロングセラーになり得たと感じました。実話怪談の「怖さ
の本質」はとても壊れ易いというあたりは、濃い読者をも満足させる本質を良く捉え
ていると思います。


462 :某参加者:02/09/03 23:50
平山氏の怪談収集のきっかけになったのは、「1万円のナナハン」(ご本人はハーレ
ーと言っていました)。
この話を大学の先輩に聞いたとき、それまで聞いたありきたりの怪談と違う「突き抜
けた怖さ」を感じた。この話を聞いてから、ちょっと毛色の変わった怪奇談が自分の
元に集まるようになった。
今ここにいるオフ会参加者の中にも、なにかのタイミングで受信者から本などの媒
体を通した「発信者」の立場になる人が出てくると思う。
そうした人たちが厚みを作っていくと、この業界も面白くなると思う、と発言。

読者代表としてオフ会参加メンバーから、「超恐い話」は怖さのエッセンスを伝える
内容の充実度合い、丁寧な編集など、他の怪談本とは別格として評価していると
いう趣旨の発言が沢山ありました。

以前、「超恐い話」が発売されなかった年、読者から勁文社へ40本もの問い合わせ
電話があり、実はそのときシリーズを打ち切ろうと思っていた勁文社側が態度を変え
てきたこともあったそう。


463 :某参加者:02/09/03 23:52
「また、ほかの出版社から出そうかな〜」と平山氏嬉しい発言(※あくまでオフ会での
発言。しかしファンの皆さんの動向によっては何処かの出版社が食指を伸ばすかも…)。

オフ会は以上のような流れで進み、時間は18:00〜23:30の5時間半に及びまし
た。
壁の向こうは空間なのに誰かが会場の壁を外から二度叩くという怪奇現象もあり、
大変満足な会になりました。

以上、「超恐い話」オフ会レポートでした。


464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 00:06
乙カレー さんくすこ!

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 01:42
レポート、サンクス!
おいらも行きたくなったが・・・関西なので中々行けません。
残念。

それにしても質問したい事がたくさんあった。
今度参加される前には質問を受け付けてもらえませんか?
選択はおまかせいたしますので、よろしくお願いします。

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 02:04
オフレポ感謝いたします。
行きたかったよ・・・
ちなみに、読者から勁文社へ40本もの問い合わせ電話と
あったが、その中の1本は漏れです。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 04:28
レポートお疲れさまです。とてもうまくまとまってますね。
次回はぜひ全員喪服で参加を…

はるばる関西から参加された方もおられましたね。
しかも「ついで」ではなく、オフ参加メインの来京。
気合が違うなあと思いますた。

468 : :02/09/04 05:26
いや、すばらしい。
この本を知ってから結構経つが、あの時古本屋で目にしなかったらと思うと・・・
有る意味日本人で良かったと思う瞬間でもありますね。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 09:28
某参加者様、来年もオフ予定しているとか作者の方々は言ってましたか?
次回は意地でも参加しなくちゃと思いつつ
もうなかったら悲スィ

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 10:56
>458さん貴方は神だ。

>読者から勁文社へ40本もの問い合わせ
40本でいいのか。
近頃角川が怪談系の本に力を入れているみたいだから
皆で電話すれば新シリーズが。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 11:57
「蝶のバス」、昔読んだ平野威馬男という人の「お化けの住所録」に
よく似た体験談が載ってました。蝶の模様が蛾になっている
以外は、車内の老人、動く模様、降りたら夕方になっていた等
同じディティール。

でも「お化け・・・」は20年ほど前の本で体験者は大学生だったし、
行き先も都内(タイコドウとか何かだった)なので時間・地理的に
「蝶のバス」とは別の人の、同じような体験談なのでしょう。
とするとあのバスはひっそりと各地をまわってるのかなあ・・・ブルブル

472 :あなたのうしろに名無しさんが…:02/09/04 12:25
オフレポサンキュー!自分も生き霊になって参加した気分…
あと安藤氏の超コワ、新コワの1,5,7でコンプリイトだ!
がむばる。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 16:46
>>471
こえーよ
あのバスはひっそりと各地をまわってるのかなあ・・って
ほんとにあちらの世界ではありそうで・・・


474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 17:18
逝ってよし

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/04 22:42
age

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/05 10:18
某参加者さん、丁寧で分かりやすいレポートありがとうございます。
感謝してます。

このスレッドを見ていて、いかに皆さんが超怖シリーズを心待ちにしてるかが
伝わってきます。その原因は、もちろんその質の高さは当然のこと、
いかに筆者の方が読者を大切にしているかというのが伺えます。
レポートを読めば一目瞭然ですよね。

あぁ、なんか超怖読みたくなってきた(笑)
6巻あたりを・・・



477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/05 21:10
age

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/05 22:33
やっぱり復刊のくちあけは
安藤さん、樋口さんなど一抜けた編集さん、その後
ってやつから入ってホスイんだわ

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 00:45
>>452
あなた・・・


最高です!!!おもろすぎる。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 01:02
メディアファクトリーから超怖の新刊出してホスイ
そして毎年、新耳と同日発売してホスイ
そして新耳をぎゃふんと言わせてホスイ
超怖ならできる

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 01:28
他なんていいやんか。
マイペースでさ。

新耳には新耳だけのファンがいると思われるが、思うに超こわには
双方のファンというか、二つを読んでる人が多いと推察します。
その上で軍配が超こわにあるようなので十分ですよ。

復刊も急ぐと新耳風に駄作になるので、吟味して何年かに一度の
ペースでマターリお願いしたい。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 02:30
加藤さん、こちらのスレを読んでいると公式ほむぺに
書かれてましたね。
ぜひ降臨していただきたいものです。

そして、オフレポ書いて頂きました○本さん、本当に
ありがとうございました。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 11:10
おぉ。
AZUKIちゃん元気ィ?


484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 11:36
>>483
知り合いか?

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 13:40
くだらない質問で申し訳ないが・・・

ここのスレ読んでる方はもちろん新耳知ってますよね?
新耳のスレの方は、このスレの存在知ってると思いますが、

両人の皆さんは、新耳と超怖、どちらが面白いですか?
あっと、質問が悪い(汗
ではこうしましょう。
新耳と超怖が同じ日に発売。
どちらか一方しか買えなくて、もう一方は二度と読めない。
あなたならどちらを選びますか?




486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 14:00
もちろん超怖。
両方読んだ方ならわかるでしょう。
やはり質の良さですよ。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 14:12
怖いのはこちらだけど
いわゆる不思議系はあちらだから
全然違うものと認識してる。
比べようが無い。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 15:37
>>487
同感です。超怖はリアルなグロさがあるので本当に怖いって感じだけど
新耳は「かわいい」怖さ?(妖怪みたいな)なので全然別物ですね。
怖さを求めるなら超怖?

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 16:49
新耳は本当にヤバイ話はカットしてるように思う。
でも、超怖は・・・
第6巻の「皮膚」なんて話は載せてはいけない話だと思う。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 17:18
>485
私はどっちの質問の答えも超怖。
新耳より高くても、超怖を買う。


491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 17:20
>新耳は本当にヤバイ話はカットしてるように思う。
カットはしていないと思うよ。
新耳袋は話のキモだけを短い文書で表現する
事に力を入れているので
超こわ的なヤバさが読者に伝わりにくいだけ。

492 :私ってパパイヤ〜ん鈴木?:02/09/06 17:40
>>485
超怖の方だが、理由は新耳なら発売当日しか買えないなんてこと無い。
つーか、神保町行けば、発売日前に買えるぞ(w
超怖は油断すると新品では買えない事があるからな。
田舎の貧乏人の妄想につきあってやったんだから感謝しろよ。

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 17:56
>>491
カットしている」というか、ライブでは話しても書に載せない話はある。
「祟る」とかいう話でなく、差別に繋がっていくような話は方針として
載せない。
だから、「封印を説く」といって話された話をきいても、全然怖くない。
「祟り」の話は何気に載ってたりするよ。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 19:55
新耳と稲川の間では盗作問題が出てますが、超怖と黒衣伝説は
どうなんでしょう?本人から聞いた話だから良いのかな?

495 :485:02/09/06 22:06
みなさん、田舎の貧乏人の妄想につきあってもらってありがとうございます(笑)

もちろん、僕も超怖選びます。(当然)
ただなんとなく、新耳の大ファンの方には超怖シリーズはどう映ってるのかなぁ
と思いまして。
皆さんには怒られるかもしれませんが、超怖の批判的な意見が出れば
どんな事なのかというのもありまして。
自分ではこの本のマイナス部分を探しましたが、見つけられなくて・・・
そのくらい傑出したものだと思ってます。

あぁ、>>492さんのいってるように、
極端に新刊が少ない。
唯一の欠点かな!
PS
新超怖2がなかなか手に入らない・・・初期の傑作なのに


496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 22:28
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d19693528
超怖2、ヤフオクに出てるよ。
新書版だけど。

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 22:34
>495
たまに都市伝説っぽいものがある。
私はそれが嫌。
ただし新耳よりもネタ元の信憑性はありそうだ。



498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 22:43
どっちか云々を片方のスレでやっても
信者しか釣れ無い罠(藁

もちろん超怖は大好きだが、そういうのは、いかがなものかと


499 :また、教えてください。:02/09/06 23:07
どこの出版社から再出版したらいいと思いますか?みなさん。
あたしは、新潮文庫あたりがいいと思いますけど。どう?駄目?

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 23:09
500

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 23:10
>>496
この出品者って転売屋です。
以前オークションに「超」怖が出品されていて入札してたらこの人に
終了間際で買われてしまった。涙
そのあとブックオフで買えたから良かったけど。
ちなみにブックオフはネット通販ので1冊300円でした。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/06 23:27
通販のフェリシモが以前、絶版本をほしい人の注文を集め
人数達成したら発行するとかいうのがあったけど、そういうの
ないかなぁ・・・・
なんかすぐ集まりそうだよね。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 00:31
>494
全然問題ないのでは? 作者同士仲がよいしねえ。
黒衣伝説の方はネタ元である朝松健の作品だし、
超怖の方はその朝松健(文中では深町氏)に
許可をもらって載せているわけでしょ。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 15:42
age

505 :485:02/09/07 17:05
>>496
情報ありがとうございます。
しかし、新書の超怖2は、文庫では続超怖なんですよ!

新書版 超怖話   超怖話2
文庫版 超怖話   続超怖話

続は持ってます。


506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 18:55
>505
新書と文庫本はかぶってるの?

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/07 19:11
「超」怖い話は、当初は新書版の単発本として出てました。
1冊目の評判がよかったので、新書版の第二弾として「超」怖い話2が出たのだそうです。

その後、勁文社の21世紀文庫というシリーズに移ることになって、ここでシリーズタイトルが
「新「超」怖い話」に変わり、そのときに既刊だった新書版の2冊をそれぞれ「「超」怖い話」「続「超」怖い話」
に改題して再版したと聞いてます。

基本的に新書と文庫は同じ内容のはずですが、新書から文庫に移るときに削ったエピソードがある
という話を聞いたことがあります。が、手元に両方ないので確認してません。

新書版にあった個々のエピソードの執筆者の名前も、文庫版になってからはなくなっていたと思います。


508 :485:02/09/08 12:04
>>507
説明サンクス!

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 13:05
新書持ってるかた、削った話はどれか
教えてください
すごく気になる

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 14:07
おれも気になる。でも、新書版は持ってるけど文庫版持ってないから
わからん。
超怖新書版には56話。あとがきの一話を加えて全57話。
超怖新書版2には57話。あとがきの一話を加えて全58話。
文庫版からは何話か抜けてる?

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 22:27
オレ、ここのスレ見て超怖と怖い本買って読んだけど
中に一つまったく同じような体験、っていうか
場所まで特定できる話を読んだよ。

さすがに気味悪くなった。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 22:34
そのはなし、ちょこっとヒントだけでも書きなさい。

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 22:52
えーヒントというか話をはしょって書きますね。

あるカップルが旅行にいって猿山に行った。
そこは、入り口のお土産やと食堂からしてなんかどんよりした雰囲気だった。

そこの山の上の方にお化け屋敷があり入って出てきたら
実はそのお化け屋敷は閉鎖されていて入れなかった筈なのに・・・って話。

本文の描写と、アライグマだか狸の檻、件のお化け屋敷に
立地とここまで酷似するとさすがに・・・

ちなみに怖い本だと1か2ですた。

場所はどうする?カキコまずいか?

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/08 22:57
五右衛門屋敷か。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 00:17
>513
おお、あの話、だれか他に行った人がいるんじゃないかと
期待してたんだけど、本当に降臨するとは。

詳細ぜひきぼん

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 01:03
うわぁ〜。ついに、こういう人が出てきたか。

それはそうと、初めてQと彼岸都市を読んだんだけど、
新耳にあるのと同じ話が幾つかあるのは何故ですか?
もちろんあちらが後なわけですが、著作権とか大丈夫なんですかね、
稲川を訴えてる新耳の著者は。本当に仲がいいんですか?

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 01:30
超コワと新耳に共通する話なんてないよ。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 02:03
五右衛門屋敷って今でもあるんですか?

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 02:12
>>515
まあ、あの話のまんまだけどね。
僕は高校の卒業旅行に行ったときに
友人たちといって件のお化け屋敷に入ろうとしたのですよ。
入ったと思うんだが、入り口と途中のお化けの仕掛けくらいの記憶しかない。
一緒に入ったM君とYさんも覚えていないというし。

そこのお化け屋敷は、山の頂上が入り口でちょっとしたトンネル状の
本当にお粗末な子供だましの仕掛けしかないところですた。

一応そこは、入り口が食堂とお土産やでそこから上に登っていくんだけど
途中の小屋でちん○の形の石とか虫の標本とか剥製をみて
蛇行しながら山を登っていく形になる。

んで、その途中に狸だかアライグマのいる檻(中型犬用位)がぽつんとあり
鳥の小屋を経由して猿山に。
初めは猿と同じ高さでガラス張りになっていて猿を間近で見学できるようになっていて
そこから確か階段か坂で上に登ると頂上の休憩場と猿にえさを投げれる場所につく。
そこで今来た道とは別の下に下りる階段があり、その途中に例のお化け屋敷の入り口
そのまま猿山の丁度真ん中ぐらいに下りていくと今度はリスに餌付けできる小屋と
うざぎと遊べるところががある
といった感じです。
場所はココって特定しないけど、簡単なヒントを書き込んでおきます。
河口湖の周辺にあります。地図見ればわかると思う。

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 02:16
>>519
サンクス!漏れもすごく印象深い話だった。
今でも営業してんのかなあ。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 02:26
あれ!?五右衛門屋敷?
何か意味のある名前なの?板ざーっと見てたら
知った名前が…。ごめんね、「剄文社 超怖シリーズ 」
ってのが何かは全然知らないんだけど

「五右衛門屋敷」ってタイトルのちょっと怖い話が
大越孝太郎の「不思議庭園の魔物」って漫画短編集に
載ってるよ。昨日読んだ所なのでびっくりしました。
ただそれだけ…(*´_`*) 結構怖い話もあるので
暇な人は読んでみて〜。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 02:31
>>520
おもいっきり営業してるよ。
場所見つけてってすぐ見つかると思うが
本を読んでから行く事をおすすめしますw

俺が行ったの8年位前だから内装変わってるかもしれんが

523 :521:02/09/09 02:36
というか、どうも同じ話らしいな…(;´Д`)
パクったのかなぁ大越さん。

あ、「夜の漁」はホンマに怖かったので
これだけでも読んで〜。

スレ違い失礼しました。
剄文社 超怖シリーズ 読んで見ます。おもろそう。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 08:23
経の面の映画ってビデオとか出てるのでしょうか?
すごく見て見たいと思うのですが。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 08:31
探偵ナイトスクープに行ってもらえんかな
小枝のパラダイスは違うか

>>523
見つけられるかな?

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 11:07
>>509
わかりました。新書版にあって文庫版にない話。
超怖新書版からカットされた話。
「よっこらしょ」「爆発!」「自転車の間をよぎるもの」「悪寒」
超怖新書版2からカットされた話。
「蔵王にて」「いい湯だな」「馬を預かる話」
以上です。


527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 11:28
>>523
パクリではない
大越孝太郎は結構超怖い話で描いてるよ。
単行本未収録の話も結構あるのでそういう意味で集めてみてもいいと思う

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 11:38
黒衣伝説といえば、アレの主役であるところの那須蔵人氏はどうなったんだろう。
1999年を生き延びたら何が起こっていたのか公表するって言ってたけど。

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 11:51
大越さんの「五右衛門屋敷」は、当初、「超」怖い話を原作にしたコミック集「平成50の怪談」(だったかな)に寄稿されたものです。
パクリとかではなく、最初から「超」怖い話版「五右衛門屋敷」をコミック化するという意図で描かれたものなのです。
近頃、単行本に入って出自が不明確になったので、「パクリ」または「同じ話」と認識されている方もいるかもしれません。



530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 12:48
>>529
あれはなかなか良かったけど、作家陣がガロ&コミティア系なのは何故でしょうね?

あと大越孝太郎の新刊はどっから出てるんでしょうか?

531 :ヘイマオ ◆jlnB0M2I :02/09/09 14:27
あやかし通信文庫版、やっとみつけました。
情報くださった方、ありがとうございます。

超怖とは関係ないからsage

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 15:26
>>526
馬を預かる話ってカットされてました?
確か加藤さんの担当の話ですね。
まぁ、竹書房の「怖い」に収録されてますけど。


あと、非常にどうでもいいことなんですが
五右衛門、右いらないよ
正しくは、五衛門。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 15:40
大越の描いたヤツは伍右衛門屋敷になってるけど。どうでもいいけど。

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 18:09
>>526
削除されてた話、簡単でいいのでぜひぜひ教えてください
もう新書版なんて手にはいらないよ・・・

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 18:44
馬の話は、文庫のどれかに入ってるね
たしかジ皇さん(漢字失念)の話だったはず

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 22:41
「よっこらしょ」
ある晩、合宿所の自分のベッドに寝ていた速水君は、夜半、体にのしかかる
気配で目覚めた。どうやら自分の上に何かが乗っているらしいのだが、それを
確かめる勇気がない(勇気を出して乗っている者を見るのはいいとしよう
でもそれがとてつもなく怖いものだったらどうしよう・・・)
見たくないものは見ないですませるにこしたことはない。が、ぎゅっと目を
閉じたままのしかかる気配の消えるのを待っているにもかかわらず、気配が
消える様子はまったくみられない。体を動かそうとしてもうまく動かない。
(これが世にいう金縛りというやつか!)じっくり感心している暇はない。
この金縛り状態から抜け出そうと思考を巡らせた速水君は、ベッドの上から
床に落ちることを考えついた。(体に強い衝撃を与えればそのショックで
金縛りから脱出できるに違いない!)もちろん金縛りにあってる体はお世辞
にも自由といえるほどには動かないのだが、速水君はこの状態から抜け出し
たい一心で身をよじった。手も足もほとんど動かない体をよじってベッドの
縁へ移動する。自分の体を抑えつける力に対抗しながらの作業であるから
相当な体力を必要としていたに違いない。汗びっしょりになりながら速水君
はあと半転すればベッドの下という場所までたどりついた。同じベッドの上
だというのに、なんと遠い道のりだったことか。
(後は落ちるだけだ、半転ぐるっとまわって)

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 23:01
続き、
速水君は力を振り絞って体をベッドの外に半転させた。が、落ちなかった
速水君の体はうつ伏せに床を見ている姿勢のままベッドの横の空間に
静止させられてしまったのである。そして亀の子を転がすように、
速水君の体はベッドの方へ「よっこらしょ」と逆転させられて
しまった。(あ、あれー?)速水君は必死になって身をよじり再び、
ベッドの横に体を半転させた。しかし再びうつ伏せに床を見ている
速水君の体はベッドの横の空間に静止させられた後、元のベッドの方へ
「よっこらしょ」と戻されてしまう。(なぜなんだー?)こうなると
後は意地である。この後、速水君は疲れ果てて気を失うまでの間、
十数回にわたってベッドの下に落ちようと身をよじり続けたが、
そのたびに「よっこらしょ」とベッドの方へ戻され続けたのである。

たいして怖くない話なのでカットされたのでしょう。
明日は「爆発!」を写します。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 23:19
>>526

新書版にあって文庫版にない話。

超怖新書版からカットされた話。
「よっこらしょ」「爆発!」「自転車の間をよぎるもの」「悪寒」

超怖新書版2からカットされた話。
「蔵王にて」「いい湯だな」

文庫化の際に、ページ数の都合で削除されたそうです。
文庫化までの間に作業的にこなれて、初期のもののうちあまり怖くなくなってしまったものをカットしたようです。
「最初は怖かったはずなんだけど、馴れって怖いねぇ」
と、いう話を聞きました。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 23:48
>526
>538

うわ、マジ?
新書版2は持ってるけど、1の方探さなきゃ…
またヤフオクかなあ…

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/09 23:49
>528
早川書房版の黒衣伝説は読んだ?
あれ読めばわかるよ

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 01:31
>>536
激しく感謝。
明日も楽しみにしてます。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 08:47
>>540
早川から出たこと自体知りませんですた!
読みに行きますです。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 09:07
「爆発!」キボーン

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 12:41
>>535


>>543
まぁ、>>536さんをマターリと待ちましょう(笑)

速水君といえば、これも加藤さんの話ですね。

545 :536:02/09/10 19:41
「爆発!」
世の中には本来なら見えないものや、聞えないものが見える人がけっこういる
そういったものが見聞できたからといって短絡的にすぐ祟りや呪いでひどい目
に会う訳でもない。たまたまそういう能力を持ってる人たちも、いちいち変な
ものの存在を気に止めたりはしないそうだ。しかし理由もなくおかしな目に
あわされるのはやはり迷惑な話である。
枝原君や飯嶋君たちの家はそれぞれ埼玉や神奈川などに散在している。
それゆえ集って遊ぶとなればいつも遊び場は東京ということになっている。
そして遊びつかれて終電を逃してはこぞって都内の友人のアパートに転がり
込むのが常だった。ある晩いつものように夜遅くまで遊び歩いた枝原君と
飯嶋君は田無市にある友人のアパートになだれ込んだ。
「今からじゃもう帰れないんだ、電車がない」「そーいうわけだ泊めてくれ」
いきなり転がり込まれる部屋主にとって深夜の来襲者である枝原君たちの方が
よっぽど迷惑極まりない存在であるように思えるが、ここで語る迷惑な奴は
別に存在する。

546 :536:02/09/10 20:09
続き。
ファミコンに興じている友人を横目に見ながらうつらうつらしていた
枝原君と飯嶋君はとてつもない爆発音に見舞われた。<バーーーン>
「わ、わああっ!」「な、なんだっ!?」突然巻き起こった大音量の
爆発音はぼんやり座っていた二人の耳元で鳴り響いたのである。音は
残響を残しながら鼓膜の奥で響いている。「おい・・枝原聞いたか?」
「聞いた聞いた、爆発音だったよね?」枝原君たちの会話を聞いていた
部屋主は怪訝そうな顔で二人に聞いた。「何の音だって?」
「今、大爆発って感じの音がしたじゃん」「そうそう、どこかで爆発
でもあったのかなあ」「・・・そんなもん聞こえねえよ」三人の間で
起こった爆発音はどういうわけか枝原君と飯嶋君の二人にしか聞こえ
なかったのである。迷惑なのは音だけではない。翌朝目覚めた枝原君
の足に誰かに握りしめられたような手形が残されていた。
「俺じゃないからな」「俺も違うぞ、服の上から痕が残るほどつかめる
はずないだろう」二人は身の潔白を主張した。枝原君はたいして友人を
疑ってる様子もなくケロッとしてこう言った。
「よくあるんだよ、こういうことって。こないだなんか目が覚めたら
顔に歯形がついてたもんね、今日のはそれに比べたらなんぼかマシだな」

これも加藤氏の収集話です。
明日は「自転車の間をよぎるもの」です。

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 22:21
>>536
再び激しく感謝。
ところで、発売時に新書版を買われたのですか?
まじですげーうらやましいんですが。
新書の再版なんてしてくれんだろうな。もう。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 22:27
>>485
あなたはHさんじゃないですか?

わざわざ田舎うんぬんというのが非常にぁゃιぃのですが

どう?

549 ::02/09/10 22:49
ただの煽りだろ

550 :523:02/09/10 23:27
みなさん大越情報ありがとーんヽ(´ー`)ノ
週末に本屋巡りして超怖探してくるよ。

551 :ん?:02/09/10 23:31
>485に田舎なんて言葉ないんだが、なんの事??

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 23:33
誤爆なのでは?

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 23:41
超怖第5巻の「霊に強姦される話」を読んで、勃起するのは
オレだけ?

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/10 23:56
稲川スレも新耳スレも、盗作問題で血の雨が降ってるけど
超怖スレは平和ですね。ここにくると、ほっとします。
あっちは金の問題までからんで、もうめちゃくちゃ。


555 :犬鳴山不動尊:02/09/10 23:56
('-'*)フフ
今日、ブクオクで『新「超」恐い話2』『6』『Q』を入手しましたぁ!!
しかも、みんな100円です。
た・の・し・み〜。

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 01:21
「超」恐い話7の文庫版ってのを古本屋でちょっと見たけどこれマンガじゃないんだな
でも大越の五右衛門屋敷とかも載ってるんでしょ?どういうこと?


557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 01:21
へへへ、俺は全巻持ってるぜ。へへへ。

558 :548:02/09/11 01:34
495 :485 :02/09/06 22:06
みなさん、田舎の貧乏人の妄想につきあってもらってありがとうございます(笑)
もちろん、僕も超怖選びます。(当然)

違いますか? わざわざ田舎の〜ってとこがひっかかったのですが。。

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 06:07
>>556
五衛門屋敷の話は、新超怖第1巻に載ってるんですが?
どういうこと?

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 10:43
>>485

>>492

>>495

この流れで、田舎の貧乏人という言葉が出てきたんだよ。
すなわち、492のレスに追随したと推定され〜。

>>548よ、前後のレスをよく読め!!!

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 10:54
>>555
入手しましたぁ!!

喜びが足りないぞ。

入手しましたぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
このくらいいっとけ。
初期、中期、終期の傑作作品を手に入れたのだから。




562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 11:55
>>559
いや7巻に五右衛門屋敷が収録されてるとかでなくて・・
超怖い話シリーズの本を実際手にとって見るの初めてだったんです。
7には一つもマンガ作品が無かったのでどうなってるのかなと思って。
文庫版だと小説だけってことなんでしょうか。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 13:53
>>562
根本的な誤解があります(藁

文庫版及び新書版「超」怖い話は、文字だけの怪談本ですのでマンガ作品は入ってません。
文庫版を底本として、勁文社以外の出版社から「マンガ版」が発売されたのです(ワニマガジンとか)。
ちなみに、「超」怖い話は取材怪談本ですから、「小説」というのもあまり正しくないかも。

加藤氏の執筆分を再版した竹書房の「怖い」(他にも寄稿文がいろいろ入ってますが)には、ワニマガジン版とは別に「超」怖い話のエピソードの一部がマンガ化されて収録されています。


564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 15:30
超怖の話に新耳や稲川作品とかぶってる話ってありますか?
よく似た話でもいいです。

だからといって、パクリうんぬんいうわけではないです。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/11 20:17
うえーん。
ヤフオクで落とそうとおもったら落とされちゃったよ〜(´・ω・`)ショボーン

566 :536:02/09/11 20:45
「自転車の間をよぎるもの」
公務員の桜木さんの高校時代の話である。とある放課後のことだ。とっぷりと
日が暮れた夕方、クラブ活動を終えた桜木さんは自転車に乗って仲の良い友人
とともに家路を急いでいた。桜木さんは学校のことやクラブのことなど話し
ながら、友人の自転車の横一メートルほどの所に自分の自転車を並べて走って
いた。と、その時である。二人の少女の自転車の間をすっと「何か」が
よぎって行った。「あれ?」驚いた桜木さんはまず自分の目を疑った。
(なんだかとてつもなく変なものが通って行ったような・・・)塊のような
ものが通りすぎて行ったような気がする。大きさからすると猫か何かだった
のかもしれない。しかし桜木さんの目に映ったのはどう考えてみても猫とは
思えない形のものだったのだ。桜木さんは自分の疑念を払おうと隣を走って
いた友人に訊ねてみた。「ねえ・・今の見た?」「見た見た。今、なんだか
すごく変なものが通ったよね?」「そうそう」(よかった、今の変なもの
見たのは自分ひとりではなかったんだ。同じものを二人で見たのだから、
これは目の錯覚じゃないわね)

567 :536:02/09/11 21:09
続き
自分一人だけが見たのならば幻覚とバカにされていたかもしれない。
でも友人も同じものを見たのだから自分の勘違いではないはずだ。
内心ほっとした桜木さんは自分に見えたものを友人に説明した。
ところがどうにも話が食い違う。「確か、男の首から上がさあ、こう、
ぴゅーって」「そう、男の首から下がさあ、こう、ぴゅーって、え?」
おかしい。桜木さんが見たのは中年の男の首から上。桜木さんたちの
自転車の間の人間の頭くらいの位置を猫くらいの大きさの首が通り
すぎて行く光景だった。しかし友人が見たのは中年の男の首から下。
ちょうど桜木さんの見た男の首の下につながるのかもしれない、首の
ない男の体だったのである。「変なもの見ちゃった・・・」
二人はそれっきり黙りこくったままそれぞれの家路を急いだ。
二人共、同時に同じ場所で同じ自転車の間で見たのだから、見えたもの
は同じものであるはずだ。しかし、実際には桜木さんと友人は、
それぞれまったく別のものを同時に見ていたとしか考えられないのである

この話もあまり怖くないし、文章もくどいのでカットされたのでしょう。

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/12 00:32
初めて読んだときには怖く感じたんだよなぁ。
でも、今読み返してみると確かにたいして怖くない。

確かに慣れってのは怖いや。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/12 02:21
それでも面白かったです。
536さんお疲れさまでした。
明日は「悪寒」でしょうか?
是非希望します。


570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/12 05:19
加藤さんが見てるよ・・・

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/12 05:33
コソーリおながいします

572 :どこへ行っても名無しさん:02/09/12 07:14
>>565

灰<正直、スマンかった。


573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/12 10:47
超怖第8巻は評価があまり高くないけど、隠れた名作があります。
おすすめは、「子豚」と「現場掃除」

ブーブ、と、遊ぶ子供たち、こっ、こわ〜〜〜〜〜〜〜!

574 :536:02/09/12 20:38
「悪寒」
虫の知らせという言葉がある。親族の不幸を予感した時に使う言葉であるが
何かとてつもない大事件が起きる時それを事前に察知してしまう能力を持った
人間は少なくない。彼らは大事件がおこるたびにそれを感知している。
枝原君の場合。当時小学生だった彼は同級生達と真っ暗になるまで遊び歩く
毎日を過ごしていた。その日も日が暮れるまで公園で遊んだ枝原君は、晩の
おかずを思い浮かべながら家路を急いでいた。「あ・・・」その時、背筋に
ぞくりと悪寒が走った。小学生の枝原君にはそのとてつもなく嫌な予感が
何を示しているのかさっぱり解らなかったが、それを気にする事もなかった
夜半過ぎ、その年最大の惨事となった「ホテル・ニュージャパン火災」が
発生した。
飯嶋君の場合。当時高校生だった彼は初めての夏休みを過ごしていた。その日
巷では行方不明になった航空機の話がちらほらと聞かれていたが、クラブ活動
にいそしむ飯嶋君にとってはたいして気になる事ではなかった。「あ・・・」
その時、背筋にぞくりと悪寒が走った。行方不明の旅客機が群馬の山中に
墜落し、史上最悪の惨事として忘れることの出来ない「日航機墜落事故」を
知ったのはその日の夜遅くであった。
竹沢君の場合。当時高専生だった彼は学校の敷地内にある寮に住んでいた。
その日授業を終えた彼は早めの夕飯にありつこうと寮の食堂をめざした。
「あ・・・」その時、背筋にぞくりと悪寒が走った。「なんなんだ、今の
悪寒は・・風邪でもひいたかな?」背中を走る、いいようのない感覚を不快に
思いながら夕食のトレイを片手にテレビのそばの席に座った。テレビが不意に
番組を中断して流したニュース速報は「中国修学旅行列車脱線衝突事故」の
現場からの中継報道だった。

575 :536:02/09/12 20:55
続き。
「・・・そうそう、そういえば大阪の千日デパート火災の時もそうだったよなあ」
枝原、飯嶋、竹沢君たちは共通の体験を話しあっていた。どうやらそういう
体験をしていたのは自分だけではなかったのである。「やっぱり?俺もあの時
すごく嫌な感じがしてさあ。帰ったらデパート火災ですごい人数が死んだって
言うじゃない。びっくりしちゃったよ。ほんとの話」「飛行機事故とか火事
みたいに人がたくさん死ぬときって、どうしてあーいう嫌な悪寒が走るんだろう」
「それって虫の知らせって奴なんじゃないの?」「あ・・・」その時、三人の
背筋にぞくりと悪寒が走った。「もしかしたら、どこかで大事故が起きた
かもしれない」竹沢君は不安げに呟いた。
・・その日、湾岸戦争勃発後初めて、スカッドミサイルが実践に使用された。

以上で新書版1からカットされた話は終わりです。


576 :犬鳴山不動尊:02/09/12 22:10
ふふふふ、えへへへへぇ・・・。
今日、またもや入手してしまったぞ!!!
『「超」恐い話彼岸都市』と『「超」恐い話2』(注:新書版)
うれしぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!
新書版だぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
>>561
これでいいでしょうか?

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/12 22:39
>573
ブーブ、遊ばれてる時どんな心境だったのか
猛烈に気になる。

…いや、教えにこなくていいです。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/12 23:46
>>576
よしっ!!
よくできました。

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/13 00:31
>>574
そんな話、オレも聞いたことある。
オレの行ってた予備校の老日本史講師なんだけど、少年の頃の
ある日、学校がえり駅のホームに立って、構内放送用のスピーカー
(拡声器が電信柱の上にくくり付けてあるやつ)を見上げてたら、
ぞぞぞ〜っって背筋に鳥肌が立ってきて、いや〜な感覚が胸にこみ
上げたんだって、そしたら、そのスピーカーから日本がアメリカ
に宣戦布告して、真珠湾攻撃に成功したって放送が流れた。

超コワと関係ないんでsageで。

580 :561:02/09/13 08:40
>>576
おいおい、君はこれで超怖を5冊手に入れたことになる。
しかもものすごいペースで。
ここではなかなか手に入らない人たちもいるんで、
そのことも考え、
謙虚に、つつましく、喜びをかみ締めるように!ね。
 

http://www.ekoda.jp/kowai/
加藤氏の編集した「怖い」のホームページを紹介します。
なかなかの名作ぞろいですよ。
↑で536さんが紹介してくれた話に近い感じの作品群です。

これも古本廻りで手に入れるしかないですね。


581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/13 14:22
「怖い」は現行本じゃないけど、竹書房に問い合わせすればまだ在庫があるみたいっすよ。


582 :犬鳴山不動尊:02/09/14 00:02
>>580
『恐い』ですかぁ・・・。
ブクオフの100円コーナーでは、見かけませんでした・・・。
でも、出版社に在庫があるみたいなので注文してみます。
今日、『私たちの恐い話』(勁文社刊)を入手したんですけど、これは関係ないのですか?
超恐シリーズじゃないのでしょうか?


583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/14 13:39
>>582
公式ページには入ってませんでした。違うと思います。

584 :ダスレ・ウェブスター:02/09/14 20:29
3巻と8巻がどうしても見つからない。
気になってしょうがない。

585 :また、教えてください。:02/09/14 23:23
>>584
あたしもだ。
『「超」恐い話』・『新「超」恐い話』・『3』・『8』がどうしても見つからない。

586 :536:02/09/15 00:54
584さんと585さんのために、ブーブの話、カキコしてあげたい。
でも、できない。あまりにおそろしくて。
屁たれでスマン。ブクオフ、定期パトロールがんばっておくれ。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/15 10:14
昨日家の近所のブクオフに『「超」怖い話』と『8』が100円で売ってた。
漏れは全部持ってるので買わなかった。

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/15 11:53
3と8って特に怖い話が多い?

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/15 12:25
>582 583
加藤さんの編著ですね。
参考
ttp://www.ekoda.gr.jp/kowai/

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/15 13:07
超怖8より
「古本」

真柄さんは沖縄の古本屋で以前から欲しかった小説の初版本を見つけた。
前の持ち主の書き込みが酷く、それゆえに安かったという。
49ページまで読み進んだところ、ページの余白に
<まがら 沖縄 購入 じこ>
とあった。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/15 13:11
超怖8より
「神経衰弱」

木村君は修学旅行で「幽霊なんかいるはずねぇよ」と断言、
「いるならでて来い」と叫んだ。
すると散々シャッフルしたはずの神経衰弱のトランプが、
すべて両隣くっついた組になっていた。

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/15 13:18
超怖8より
「生還者」

井野君は中学生の頃、盲腸が破れ、腹膜炎を併発したが、九死に一生を得た。
「可哀想にねぇ」と新入社員歓迎会の帰り、好奇心で見てもらった占い師は言った。
老婆は彼の手を見ながら「あんとき、死んでりゃあ楽だったのに・・・・・
今度は苦しいよ」と呟いた。


超怖8巻の短い話3連発でした。以上。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/15 13:23
>>592
言われたら絶対嫌だね…・。

594 :ダスレ・ウェブスター:02/09/15 14:21
ありがとう。怖いね。
特に三つ目が。 言われたくない。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/16 00:56
age

596 :あなたのうしろに名無しさんが…:02/09/16 13:35
新チョウコワ5買ったアゲ

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/16 17:44
全然、手にはいらないアゲ。

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/16 21:56
怖くって手放したんだけど
買ってくれた人もまた手放してる。
怖い物連鎖。

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 07:27
というより、なぜ手放すのだろう?

600 :鬼太郎:02/09/17 07:35
600ゲット!!!!!

601 :鬼太郎:02/09/17 07:37
手放す人は、漏れにくれ!!

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 08:46
>599
その本を買って家に帰ったら,母親が玄関に居て,
「おまえが持っている本を家の中に入れてはいけ
ない」と言われたので,捨ててしまったことが
あった.

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 09:04
>>599
Yahoo!オークションに全巻売りに出ていた人のコメントが
持っていると怖いものが寄ってくるとうい理由で出したらしい。
自分は霊感0なんで分からないが・・・
ただ読んでる時にいきなり携帯が鳴って(夜中)電話に出ようと
したら液晶の画面が点いてなかったというのはあったよ。
液晶が消えてるというのは、その時だけなのが不思議。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 09:13
>>602
誰がお母さんに「入れてはいけない」って言ったの?

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 09:27
ネタを信用する人が多いね。

手放すのも全てネタですよ。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 09:59
そういや超怖買ったら、真夜中にドアを叩かれたりピシパシ音がした事があったな。

607 :598:02/09/17 10:03
いや、本当に怖くて手放したんですよ。
前の方のスレに、「怖くて家において置けなくて
会社のロッカーに入れている」とか色々あったけど、
あの心境わかります。結構好きな本だけど、なんというか、
本当に変な事が起きそうで、手放しちゃったんです。

>>602 お母様があなたに、入れてはいけない、て言ったんですね。

608 :599:02/09/17 11:58
みなさんマジですか?
信じられないな、変な現象が起こるとは・・・
自分は11冊中8冊持ってますが、
そんなこと起こった事無いし、
手放すつもりもありませんが・・・

ただ、そのようなことが結構あるんですね。
驚きました。
>>605
いや、ネタだとも言い切れませんよ。


609 :598:02/09/17 12:03
>>608
怖いことが無くて本当に良かったですね。
実際には何も起きなくて、ただ鬱になった感じです。
この本は臨場感がありすぎるんですよ、怖さの。


610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 12:52
「人の死期を算出する方法」

まず死ぬ月だが、これは生れた月に関係がある。
晴天の日に生れた人は、生れ月に二を足した月。4月生まれだと6月死亡。
曇り、雨、雪の日に生れた人は、生れ月に関係なく8月に死亡する場合が多い

死亡年齢の算出方法は、母方の祖父の死亡年齢をもとに計算する。
祖父が死亡している場合は、その死亡年齢に0.08を掛け算して、これを
祖父の死亡年齢に加える。でた数字があなたの死亡推定年齢である。

祖父が生存している場合は、今の祖父の年齢に0.08をかけ、これを年齢に
プラスすると、死亡している場合と同じ。祖父が一年長生きすると同時に
あなたの死亡推定年齢も一年延びる。
ただし祖父の年齢が75歳以上に達している場合は三を足すだけでよい。
あなたの母方の祖父が80歳で健在なら、あなたは83歳で死亡するのです。

これで計算すると、おれは63.4歳で死ぬことになる。
…う〜ん、長いのか短いのか…??

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 12:54
何回も風呂に浸かりながら読んでるから紙がゴワゴワになって
ますが何か?

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 14:06
何か?

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 16:49
新書のから全て揃えているけど新耳袋と相殺しあって怖い事がなにも起きません。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 19:07
ああ、でも、

>>603と、>>605を合わせて読んで、

「うわ、ホントに来たりするのか。これすごそうじゃん」って感じで競り値を上げる
ためのテク(ネタ)だった、ってのは考えられるよなぁ。
普通に古本屋持ち込んでも、二束三文にしかならんだろうしねぇ。

615 : :02/09/17 20:18
>>613
あんた、うらやましすぎ!!

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 23:27
新書持ってるのはすごいぞ
どんな表紙かうぷしる

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/17 23:41
>>616
公式ページの資料ページに入ってるぞ。
公式ページ見れ。

http://www.ekoda.jp/chokowa/


618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 00:37
新書持ちの方、「蔵王にて」「いい湯だな」をきぼんぬ

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 01:45
蔵王にて、温泉に入ったら気持ちよくて思わず
いい湯だなを口ずさむ。あまりの下手さに超こわ!


620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 02:41
このスレに載ってる話怖いよヽ(`Д´)ノウワァァン
超怖シリーズ自体は読んだ事無いけど
直接読んだらもっと怖いだろーか…

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 10:16
「蔵王にて」
 琢原くんがスキーに行ったときの話である。
 今から三年くらい前、琢原くんは友人たちと連れだって蔵王へスキーにでか
けた。
 山の奥へ進むにしたがって、野山や道路に積もる雪の量は次第に増えていった。
「そろそろチェーン巻こうか」
 チェーンを巻くために路肩に車を止めると、前方に同じように車を止めた
カップルがいた。
 琢原くんたちの車に気づいたカップルの女の方が、愛想のいい笑いを浮かべ
ながら近づいてきてこう言った。
「すみませぇん。手が足りないのでチェーンを巻くのを手伝って欲しいんですが」
「ええ、お手伝いしましょう」
 琢原くんたちは快くカップルの申し出を受けて、彼らの車のタイヤにチェーン
を巻いた。すると、今度はカップルの男の方が照れたような笑みを浮かべながら
言った。
「どうもありがとうございました。お返しに、そちらのチェーン巻きもお手伝い
させてください」
 せっかくの申し出であるし、少しでも早くスキー場へたどり着きたいという逸
る気持ちもあったので、琢原くんたちはカップルの手を借りてチェーンの装着を
終えた。
 チェーンを巻き終えて工具をトランクに片付けていると、先に片付けを終えた
カップルの車は、
「お先に」と挨拶を残して走り出した。
 ほどなくして、琢原くんたちの車も、積雪の増え始めた山道を走り出した。
 前を走るカップルとの差は一分くらいであっただろうか。しばらくの間、カー
ブのたびに彼方に見えかくれするカップルの車の後ろを、つらつらと走っていた。

622 :621:02/09/18 10:17
続き

 カップルの車との車間距離がだいぶ縮まり、そろそろ追いつくなと思っていた
頃、その車が視界からふっと消えた。同時に、さっきのカップルに手伝ってもら
って巻いたタイヤのチェーンが突然外れてしまった。
「なんだ!?」
 不意に抵抗を失ったタイヤが凍りついた路面を滑り、琢原くんたちの乗った車
は大きくスピンして、危うく崖から転落しかけた。
「うおおおおおおおおおおおおおおお!?」
 血色を失った琢原くんは必死にハンドルを切り、どうやら転落事故だけは免れた。
覗き込むと、生きた心地はしない。それほど険しい断崖だった。
「くそ! あのカップル、チェーンの巻き方知らんのじゃないか!?」
 そして琢原くんたちは、外れたチェーンを再び付けなおし、なんとかスキー場
までたどり着いた。

 二カ月ほど前、琢原くんたちが転落事故を起こしかけた丁度その場所で、琢原
くんたちとまったく同じような状況の転落事故があった。
「後で知ったことなんだけど……なんでも、犠牲者は蔵王へ向かう途中のカップル
だったとかで……事故車の車種と色がね、僕らの車にチェーンを付けてくれたカ
ップルのと同じだったんだよね。嘘っぽく聞こえるかもしれないけど、本当だよ」

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 11:04
>>621 は神じゃ
ありがとう神タマ

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 11:07
五右衛門屋敷って、ほんとにあるのか・・・。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 16:47
本当にあるんだって・・・ちょこわは実話だから当たり前なのでは?

626 :613:02/09/18 17:18
>>621ご苦労様でした。では、「いい湯だな……」は俺が。

戸井田氏の会社の営業課では、春と秋の年二回、課員全員で一泊二日の社員旅行
にでかけている。
数年前の春、一行は群馬県のとある温泉地へでかけた。
利用した宿は民宿なみにこぢんまりした小さな旅館だった。三十名の課員で
満員となった旅館は、半ば貸切りのような様相を呈していた。特に他の客に
気がねせずにすんだこともあって宴は夜半過ぎまで続いた。
宴がお開きになったのは午前一時近くだった。
自分たちの部屋に戻るなり、戸井田氏は酔った勢いで同室の五人を誘った。
「崖の上の露天風呂ってヤツへ行こう。
 上から庭先の女湯が見えるかもしれないぜ」
旅館の庭にしつらえられた露天風呂は男女別々になっている。しかし、旅館の
主人によれば、旅館の裏手の崖の中程にもうひとつの露天風呂があるらしい。
そこで、べろんべろんに酔いがまわって眠りこんでいるひとりを除いて、
戸井田氏を含めた五人が期待に胸を躍らせながら露天風呂に向かった。

627 :613:02/09/18 17:19
旅館の外に出ると、庭先の露天風呂に続く道とは別に、横手の方に小道が
続いている。
春とはいえ、済み切った空気に満たされた山間(やまあい)のこの温泉地は
まだまだ寒い。旅館の浴衣を引っかけただけの戸井田氏たちは、女湯を覗く
という不純な動機ばかりでなく、一刻も早く温まりたい気分だった。
例の露天風呂は崖を十メートルほど登ったところにあった。幅五メートル、
奥行きは三メートルほどだろうか。岩肌にできた天然のくぼみを利用した
露天風呂は、もうもうと湯気を吹き上げていた。
背の低い板で三方を囲っただけの簡素な脱衣場からは、庭先にある露天風呂を
見下ろすことができた。しかし、戸井田氏たちの不純な動機を
あざ笑うかのように、女湯には誰も入っていなかった。
女子社員が入ってきやしまいかと頑張ってみたものの、どうやらその気配も
なさそうであった。諦めた戸井田氏たちは、冷えた身体を温めるため
しぶしぶと湯につかることにした。
2メートルほどの高さの天井から、裸電球がいくつか吊り下げられていた。
しかし周囲はほの暗く、たちこめる湯気が戸井田氏たちの視界を不確か
なものにさせていた。


628 :613:02/09/18 17:22
それからどれほどの時間がたっただろうか。
戸井田氏たちがサラリーマンの常ではある「上司の悪口」で盛り上がって
いると、露天風呂に見知らぬ男が入ってきた。
肩幅の広い大柄な男だった。
「こんばんわ」
戸井田氏が声をかけると、野太く張りのある男の声が応えた。
「やぁ、どうも」
「土地の方ですか?」
「ああ。あんたら、下の旅館に泊まってるお客さんかね」
「ええ、そうです」
他愛もない世間話が続いたのは数分ほどであった。
「そいじゃ、おさきに」
男は幾らもつからない内に、湯船から出ていった。
「なんだい、ずいぶんと早いな。
 あれじゃカラスの行水みたいなものだろうに……」

629 :613:02/09/18 17:23
男が出て行ってからしばらくして、戸井田氏たちも宿に戻ることにした。
湯船からあがり脱衣所で着替えを始めた戸井田氏たちは思わず顔を見合わせた。
「あれ?」
浴衣が一着足りないのである。
「おい、誰か俺の浴衣隠したか?」
「知らないよ、そんなの」
「その辺の暗がりに落ちてないか?」
「ない」
「じゃ、風で飛んでったとか……」
「そんな強い風は吹いていないぞ」
「おかしいなぁ……」
そもそもこの脱衣所には1メートルほどの高さの棚があるだけで、
浴衣を隠せるような場所は何もない。全員、浴衣を着てここへきたのだから、
忘れてきた……ということもあり得ないはずだ。
「さっき出てった男がいたろう。
 きっとあの人が着ていっちゃったんじゃないの?」
戸井田氏たちは、そう納得した。ずいぶん常識知らずな者もいたものだ……
とばかりに少々腹をたてつつも、結局、五人のうちでもっとも若い課員が
湯船に残り、他の課員が旅館んら浴衣をとってくることになった。

630 :613:02/09/18 17:24
崖下へ続く一本道の小道を小走りに戻った戸井田氏たちは、
旅館へ入る木戸をくぐったところで旅館の主人とでくわした。
「ああ、すいません。浴衣をひとつもらえませんかね」
「どうしました、湯船にでも落ちましたか」
「いや、誰だか知らないけど僕らの着てきた浴衣を、
 持っていっちゃったヤツがいるみたいなんですよ」
「そうそう。おかげでえらい迷惑してるところなんです」
戸井田氏はあの男が浴衣を持ち去った犯人だと思って、
旅館の主人に心当たりを訊ねてみた。
「こう、肩幅の広い大柄な男なんですがね……
 地元の人だって言ってたんですが心当たりありませんか?」
だが、宿の主人は怪訝そうな顔をして答えた。
「三十分くらい前からここにいるけど、
 お客さんたち以外に通りかかった人なんざいませんよ」

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 20:15
>>613
サンクス!
おつかれさん。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 20:46
やふで値を吊り上げられたのを買う人っているの?
安く変えるのにね。ネットでも古本市場とかだとさ。
新書版は数が少ないけど。

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 21:41
>>632
まぁ、不確実な古書市場よりは、(金さえ多めに払えば)(ほぼ)確実な目の前の品、
って事で、買う人もわからんでもないけどね。
あ、勿論、全巻揃い、って条件でね。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 22:27
古本市場で300円の物を、ヤフで800円スタートで
今Q出してる人がいるよ。新書だったらわかるけどね、
強気すぎ。

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 22:57
>>625
だったら胎児のイヤリングも実在するのか!?
画像見たいぞ!!

>>634
回転寿司状態だね。ちなみに出品者は転売ヤー。
それって全巻3000円で購入してまふ。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/18 23:49
でも、ブクオフでも全然入手できないよ。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 10:09
近所で100円と300円で手に入れた。
タイミングなんだよなあ。
焦って高いの買うのも馬鹿らしいしね。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 10:28
>>635
確かに、あのイヤリングは気になる。
たくさんあるそうだし・・・

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 11:16
あんなもん外貨稼ぎに作る
中国人も鬼畜だよな。
買うほうも馬鹿だけどさ。


640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 13:42
>>613
書き込みありがとう。
持ってる人たちがみんなやさしくて涙がでまつ。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 16:05
『超怖』って高いんですね〜。2、7、8以外の文庫は持ってるんだけど、カバーは捨てちゃったから、売れないなー。

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 16:18
それでも売れると思われ。


643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 16:28
イヤリング

世の中には「よせばいいのに・・・」という物をワザワザ集める人がいる。
死刑囚の腕を買う人もそうだが、事故現場の石や土とか、死体写真とか遺書とか・・・。
五味さんもそんな変わった収集癖の持ち主だったが、おととしは一度だけ
収集したものは何があっても離さないという自分の禁を破ってしまった。
彼が買ったのはイヤリング。
普通は一対だが、それは片方だけ。それだけで50万円もしたという。
宝石やネックレスをしまうような化粧箱の中に入ったそれは、赤くプヨプヨしていた。
プヨプヨしたイヤリングは珍しいが、材質は人間なので仕方が無いという。
「話では中国で作られたって言うんですけど・・・。多分堕胎児でしょうね。
あちらは今、一人っ子政策ですから・・・」

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 16:39
そのイヤリングは、ちょうど妊娠数週間目の胎児を加工して作られたものだという。
大きさは5センチほど。全体に真っ赤で縁に行くほど色が薄くなっている。
眼球の部分は油粒のように黒いポッチが二つ、まぶたになるはずの組織の中に
かくれている。
「指もありますよ。まだ未分化ですけど・・・柏の葉みたいになってる。足の指だって良い細工なんです」
五味さんはそれが届くと、さっそく近くの寺に行き、まずは供養してもらうことにした。
しかし、住職はものを見るなり烈火のごとく怒った。
「このようなものを売買し、玩具のように所持するなどとはもってのほか!」
おいうことであった。住職は供養はするがその後は寺に納めることを条件にしてきた。
当然五味さんは断って家に持ち帰った。
それから部屋中に虫が湧くようになった。
「まずダニ、ゲジゲジ、アリ。ゴキブリとかなら分かりますけど、家は12階ですからねぇ。
ベッドの上に1メートルぐらいのムカデが寝てた事がありました」

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 16:49
五味さんは、こういうごたごたに打ち勝てば、完全にイヤリングは自分のものになると、
なぜかその頃は強いこだわりを持ってしまったいた。
「仕事とか健康とか関係なくなってて。とにかくあれに負けちゃいけないって気持ちが強かったね」
ある晩父親が大量吐血して倒れ、検査の結果癌にかかっていた事がわかったと実家から連絡が入った。
近く手術で肺を半分切除しなければならないとのこと。
容態は安定しているが連絡はつく状態にしておいてくれと母は涙ながらに訴えた。
「負けて成るものか」五味さんは決意したという。
しかし、それから五味さんも原因不明の咳と高熱に悩まされ始めた。医者は風邪としか言いようが無いという顔をした。
ある晩、目を覚ますと水の音がする。
調べてみると水浸しだった。台所のシンクに栓がしてあり、水が出っぱなしになっているのが原因だった。
彼は一日寝ていたので、台所を使った覚えは無かった。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 16:59
「その時、書斎でバタンってすごい音がしたんですよ。あのイヤリングは書斎においてあるんですけど・・・」
転倒防止装置をつけた書架が倒れていた。
五味さんは仕方なく本のかたずけをはじめたが、気が付くと次の日の夜中になっていた。
「さあ寝ようと思ったら、夜の10時になってたんですね。どういうことだと思ったら、どう考えても
時間がとんでいるんです」
その間、彼は週刊誌のイラストを2本おとしていた。
編集部は大パニックで電話も電報も、果ては編集者も家に押しかけたのだが誰もいなかったという。
仕方なくその号は別のイラストレーターが担当した。
「全然記憶に無いんですよ。別に寝てたわけじゃない。淡々とかたずけてただけですから」
そして二日後激しい耳鳴りとともに、彼はコンビニで昏倒する。
救急車で運ばれた病院で、彼は一時帰宅することを許されたが、脳に風邪の菌が回れば覚悟してくださいといわれた。
その際に長期入院が必要となるので仕事の整理をするようにということだった。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 17:11
「それでもあのイヤリングを捨てようという気はありませんでした。
出しては眺めながら酒をのんでましたから・・・」
ある深夜、部屋中に異臭がするので目を覚ますと、牛の押し殺した喘ぎのような音が聞こえる。
身体は動かなかった。
多少首をあげて部屋を見渡すとベッドの端に何かいる。
胎児であった。
それもまだ人間の形を整えていない。魚のように頭部だけは異常に発達した等身大の
胎児が部屋を這いまわっていた。スッスッフッフッとそれは音を立てながら、
五味さんのベッドの上にのしかかるようにして上がってきた。
嫌なにおいが立ち込めてきた。全体に青黒く変色したそれは腐敗しているようであった。
「声もでない。目も動かせない・・・。やがて、それは顔の前にやってきたんです」
その大きな胎児は、真ん中に裂け目の入った顔で五味さんを見つめた。
理解不能のことばが、五味さんの頭の中に流れ込んできた。胎児は悲鳴を上げていた。
「よせ!」
五味さんは両手を突き出すと胎児の頭部をつかんだ。
その瞬間、それは破裂し、体液がドシャブリのように五味さんにかかった。
次に気が付いたのは朝になってからだった。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 17:18
五味さんは着替えると、朝一番でイヤリングを寺に持っていった。
しかし、住職はそれを受け取ろうとはしなかった。理由も述べなかった。
「これは因縁とか信じている人では駄目なものなんだと思ったので」
彼はそれをある医大の研究室に持ち込んだ。
助手はうれしそうにそれを受け取ると「あなたは商社の方ですか」と訊ねたという。
「いいえ」と彼が答えると
「個人でこれをもちこんだのはあなたがはじめてですね」と相手は言い、
標本室のダンボールの中に入っている他のイヤリングと一緒にそれもしまった。
「これで20個ほどになります。もうウチでは要らないですね」
そう助手は笑ったという。


終了

649 :643:02/09/19 17:25
ちなみに「イヤリング」は、超怖Qに収録されています。
Qの中では名作ですね。

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 17:28
違うよ。違う巻だよ。

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 17:54
堕胎した胎児は原型とどめてないからそんなの作れないと
思われ。この話は都市伝説みたいのものかな?

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/19 23:13
胎児のイヤリングなら見たことあるけど(写真)。
つーか都市伝説なら超怖には載らん。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 00:00
今日、『「超」恐い話』(文庫版)を入手しましたぁ!!
100円で!!
('-'*)フフ

654 :霊太郎:02/09/20 00:21
*****大疑問*****
なぜ、超恐シリーズの「3」と「8」が入手しにくいのか??!!
だれか知っているかたがおられたら教えてまもーれ!

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 02:29
大変だ!今すぐ超怖ホームページへ行って見てくれ!

http://www.ekoda.gr.jp/chokowa/index.html

コードネームは12
うん、長かった、待ったかいがあった。
もち12の意味は分かりますよね、ここの皆さんは。
 
>>654
超怖シリーズはどの巻も入手しにくいと思いますが。
特にどの巻がってことは無いと思いますが・・・
ちなみに私は、8は比較的早く入手しましたが、3はまだ持ってません。
まぁ、いつか手に入るでしょう。(笑)



656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 02:34
うきゃー。狂喜乱舞してしまうぞ。
まじっすかーーー?
いつだろうか。ワクワク。

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 03:17
勘違いしてない?

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 04:55
新「超」怖い話11
まさか、メディアファクトリーの怪談双書から出る、
なんて言わないだろうね。

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 05:07
ハルキホラー文庫あたりが妥当か。
平山さんの「怖い本」が出ているし。
だったらハルキ社長にお礼の手紙と、コカインを送ろう。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 06:50
ケイブンシャ潰れちゃったんだ・・・。
これ、本当に怖かった。何か今手に入りくいみたいね。
シリーズ全巻持ってたんだけど、2年前の引越しの時に捨ててしまいました。
前の方でも書いてる人いたけど、怖すぎて家の中に置いときたくないのよ!
ずーっと目に付かないところに保存してたんだけど、
引越しの荷造りしてる時に出てきた時はちょっと鬱になった。
これだけの良書をゴミとして捨ててしまって申し訳ない。
誰かが拾って古本屋に売ってる事を願う。

661 :霊太郎:02/09/20 07:33
>>660
馬鹿ぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!(涙)

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 08:17
>>655
嬉しさのあまり失禁しますた!
((((;゚Д゚)))ブルブルブル ジョー-

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 12:34
3・8巻てある意味、このスレの都市伝説、ていうか
この本にまつわる伝説になりつつあるね。
別に特別他と変わった点はなのにさ。怪談本だね。
ま、気長に安いの探そうぜ。

664 :683:02/09/20 13:30
>怪談本だね。

すまそ。怪談だね、です。本が余分。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 15:01
みんなの願いがかないましたなぁ。
加藤さんおめでとっ。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 15:31
オカ板的666GET

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 17:04
ついに・・・念願!

「新超怖い話12」の企画発表!!!

しかし発売日はいつなんだよ〜〜〜加藤さん、平山さん

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 17:47
メディアファクトリーから発売・・・なんちって
どうなるんでしょうね

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 21:35
【通達】おまえら新刊の詳しい情報わかったらすぐカキコしる

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/20 21:37
知らない間に11巻が出てるのかと思って焦っちゃターヨ

671 :霊太郎:02/09/20 23:33
新刊は、新刊で嬉しいが、「3」と「8」が手に入らないよー!!!!

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 00:50
新刊がまた出るなんて思いもしなかったから、「12」って
平山さんの小説の主人公の名のことかと思ったよ

出るのはいつ? 来夏? 季節関係無しの強気でいくのか?
は、はやく最新情報をぉぉぉ

「8」は大文字でカボチャが歩いたりする

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 01:04

>「8」は大文字でカボチャが歩いたりする

すまそ。意味キボンぬ。




674 :672:02/09/21 01:43
>673

えーっとですね。まだ過去ログ全部読めてないのでガイシュツだったら
こちらこそスマソですが。
このシリーズの8巻目にはある新機軸がありまして。1本の怪談とするには
余りに短く、ちょっとばかしネタとして弱いかな?(関係者談)というものが
大きなフォントで1ページ使って「章題」がわりに掲載されているのです。

で、その「大文字ばなし」の中にカボチャが歩く話がある、ということです。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 01:58
作者に霊障のあった人形はどうなったのか、きっちり新刊で
決着つけてほしいでっす

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 04:51
減らない修正液がきになる

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 07:04
新作のサブタイトルは?
「新『超』怖い話11 彼岸列島」
とか。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 07:11
「新『超』怖い話11 彼岸半島」
時節がら。

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 07:16
「新『超』怖い話11 キーハは大阪に帰れ! ライブもやめろ!
大迫にあやまれ!」

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 07:22
>>679
↑ これが書店に並んでたら激しく笑える。

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 07:29
「新『超』怖い話11 ドラゴンV.S七人のアマゾネス」

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 08:24
「新『超』怖い話11 江古田」

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 08:56
「新『超』恐い話11 アナルはやめて!」

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 10:13
いつのまにか話題が12から11に変わっている(ワラ

685 :673:02/09/21 11:28
>>674
ありがとう。八巻まだ読んでなかったんですよ。
今日もこれからブックオフ巡り。
「新『超』怖い話 12 歩き疲れ」


686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 11:44
もれなく霊障付きだけはやめてほすい

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 12:24
つきそうだよね・・・・・・。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 13:41
新刊にはお札付けてもらおうよ

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 14:29
>>686-688
おい、おめーらも副題を考えよ!
「新『超』怖い話 12 樋口復活」


690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 14:57
>>689
激しく同意

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 14:59
「新『超』怖い話 12 反復横とび 〜オフ会招待券付き〜」

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 15:52
「新『超』怖い話 12 かえってきた緑毛男 〜最強のお守り付き〜」



693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 16:10
「新『超』怖い話 12 おっかないから やんね」

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 17:08
10冊め「新『超』怖い話Q」

11冊め「『超』怖い話 彼岸都市 (新『超』怖い話 10)」
なので、今度でる新刊は
「新『超』怖い話 11」で12冊め。

おまいら、ちゃんと勉強しる!

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 17:52
「超」怖い話(通巻第1巻)
続「超」怖い話(通巻第2巻) (新書版書名は【「超」怖い話2】)
新「超」怖い話(通巻第3巻)
新「超」怖い話2(通巻第4巻)
新「超」怖い話3(通巻第5巻) (文庫版【新「超」怖い話4】は欠番で存在しない)
新「超」怖い話5(通巻第6巻)
新「超」怖い話6(通巻第7巻)
新「超」怖い話7(通巻第8巻)
新「超」怖い話8(通巻第9巻)
新「超」怖い話Q(通巻第10巻)  (文庫版【新「超」怖い話9】は縁起が悪いので存在しない)
「超」怖い話 彼岸都市(通巻11巻)  (文庫版【「超」怖い話 彼岸都市】には、「新」は付かない。加藤さん間違ってます)

http://www.ekoda.gr.jp/chokowa/data/index.html

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 18:18
ん?だから通巻12巻目は「超コワ11」でいいんでしょ。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 21:00
・・・ではあらためて、
「超」怖い話  訴訟地獄


698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/21 21:52
訴訟地獄は新耳でしょ。

「『超』怖い話 後藤より保田」

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 02:23
「超」怖い話 結婚復刊記念
   −まる秘裏話&体験話map綴じ込み付き−

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 02:43
>696〜699
あの〜「新」を付けてないのはわざとでしょうか?

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 06:04
いや、ただ単に面倒くさかっただけ。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 13:44
いいんだよ、新つけなくて。
彼岸都市から超怖い話になってるから。

では、
「超」怖い話 龍頭蛇尾

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 14:07
「超」怖い話 桜井章一降臨



704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 15:10
「超」怖い話 レッドスネークカモーン

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 16:32
「超」怖い話 12日の木曜日

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 16:35
「超」怖い話 とんでも8分歩いて10分

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 17:11
劇場版「超」怖い話 オバタススム爆誕

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 18:12
「超」怖い話 恐怖増殖

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 18:36
「超」怖い話 サザエさんまたまた財布忘れる

710 :カレーマン:02/09/22 18:38
「超」うんこんにちは。
  「長」うんこんにちは。
    「蝶」うんこんにちは。

庁うんこ  兆うんこ  腸からうんこがぁぁぁl!!!!


ペッ  ペッ


711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 19:50
「超」怖い話 宮崎勤

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/22 19:52
>>704
「超」怖い話 ぱっぽん堂M




713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 01:31
「超」怖い話 新耳には負けまへんで

714 :また、教えてください。:02/09/23 01:56
ところで、『新耳袋』ってなぜ評判悪いのですか?
知ってるかた教えてください。

715 :また、教えてください。:02/09/23 01:57
それと『「超」恐い話』って全然手にはいらないですね・・・。(泣)

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 02:04
>>714
一番の理由は著者の性格じゃないですかね?
その次は、あまり「怖い」話がない。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 03:13
>>714
この板の新耳のスレにいってみたらどうでしょうか
色々かきこまれてますよ

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 11:23
しかし、発売はいつだろう?
やっぱり来年の夏頃なのかなぁ。

案外年内に発売だったりして。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 12:16
>霊太郎様、行き付けの古本屋に8巻眠ってるよお。あるなー、と思うけどダブリ
だから買わないんだ…自分は最初の超コワか、新超コワ1を捜してるけど、ないんだなあ
同じように店ざらしにされてるのを見てる人、居るだろうねー。
手に入らない本同士、交換できると良いよね…2ちゃんだと危ないけど。

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 13:50
超コワ交換会あんどオークションオフを開催しようか…
12かん目刊行決定きねんに

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 13:54
ヤフオクなんかで高値で売買屋が喜ぶよりも
オフ会でもやって妥当な値段で交換会、売買会の方がいいね。
オークションはやめよう。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 15:09
転売屋に金払うのはもったいないからな
オフでの交換会のほうがよろし
そのオフ会に著者は来てくれんだろうなぁ・・・

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 15:39
転売屋とは?詳しく情報を求む。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 16:26
転売屋とは別の人から買った商品を更に高い価格にして
別の人に売ること。
Aさんから300円で買った商品を、Bさんに1500円で売るとかね。

725 :また、教えてください。:02/09/23 16:59
今日、ブックマーケットで『超恐い話大百科』って買ったんですけど、ち、ちがう?
教えてください。
書名:超恐い話大百科 ケイブンシャの大百科
編集者:松田岳久
発行人:加納将光
発行所:株式会社勁文社
発行日:平成9年8月22日

726 :723:02/09/23 19:53
>>724
サンクス。

超怖シリーズも認められてるってことなんですかね?

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/23 21:53
転売の意味も分からず
且つ又>>726みたいのもいるし、
秋の怪談。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/24 00:09
>>725
とりあえず公式HPみろよ・・・

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/24 00:10
>>725
その本違うよーん
加藤さん泣いちゃうぞ

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/24 14:24
サブタイトル考えるのどうなった?

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/24 17:22
>>730
お前も考えてください

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/24 23:13
今日も空しく、古本屋から引き上げてきた・・・。
漏れは、まだただの一冊も手に入れてない・・・。


733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/25 00:16
楽天の古本市場に今あるよ。
2、5、6が。300円だよ。

734 :霊太郎:02/09/25 07:42
>>733
『新「超」恐い話』・『新「超」恐い話3』・『新「超」恐い話8』がないのです。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/25 10:05
みつからない本は頑張って念じましょう。
願っていた新刊が今度出るように、念じればきっとみつかーる。タブン。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/25 14:33
俺も3は持ってないなぁ。部数が少なかった?

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/25 18:28
結局そういうことだよね。

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/25 21:58
「超」怖い話 今買っとかないと手にはいらんぞワレ

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 07:01
さて、今日も仕事もせずに古本屋巡りをするか・・・。
一冊でも入手できるといいけどなぁ・・・。

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 07:05
俺、文庫版は全部持ってたんだけど、いつのまにか3だけ無くなってるんだよぉ。
誰かに貸した記憶もないんだよなぁ、

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 08:55
3巻には足が付いてたんだよ。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 10:44
んなわけねーだろ!

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 11:49
そのうち、全巻別の出版社でまた出すと思うんだよね。
人気あるしね。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 13:31
>>743
それは難しいと思うね。
すでに平山氏担当分と加藤氏担当分は版権持ってる会社が違うって公式ページに書いてある。
どちらかが手放して一方が全部取得するか、新しいとこが全部を得るかしないとむずいだろ。
それに、より抜き版として「怖い本」と「怖い」が出たばかり(怖いはかなり経つけど)だから、
オリジナル再編集版の再版は、もし仮にあったとしてもかなり先になるんじゃないか? 予想だけど。

新刊の望みはなんとなく持てそうだとしても、結局旧刊分はオリジナルを漁るしかないよ。
がんがれ。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 13:53
5-6年前からはまっていた超怖だけど、その当時は全巻もっと簡単に
みつかったものだ。
今はそんなに品薄なのか?
これからは更に品薄になるだろうし、ヤフオクじゃすごい値段に
なっていくんだろうな。
あの「あやかし」のように・・・。
(一年くらい前にヤフオクに出てたあやかしは一冊五千円だったよ)

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 18:19
>745
大迫が売りに出して儲けてたらしい。
在庫も終了し、転売阻止のため、今年の発行となった。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 18:31
近くのブックオフで100円で売ってるよ。

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 19:30
>>746
マヂデスカ !!
しかし、なんで新耳の一連の関係者はこうも
小銭に執着するのだろう。


749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 20:56
スレ違いだけど、あやかし通信どうでした?
俺的にはいまいちかな?
やっぱ超怖のほうが格段に上。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/26 22:59
746はキーハ

つうか748はネタにマジレス(以下略

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/27 01:25
あやかし、わりとおもしろったよ。
ただ、読んだのは遅かったからちまたで有名な話とかが
何点か載ってて(あやかしが元なのかもしれんが)、
新ネタ熱望の漏れとしてはちと残念だった。

752 : :02/09/27 11:59
あやかしは、私が、私の、私の妻が、私の友人が、私私私私私私私私
という感じで、うんざりする。
超怖と比較できるレベルに達していない。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/27 12:12
>>752
あやかしはそういう趣旨のものなんじゃないの?
身内以外の話だとレベルが高いの?

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/27 16:30
そもそも形式が違うからなあ。
TVのニュース見て「レポーターうぜえ!新聞記事とは比較にならんな!」って言ってるようなもんだよ。

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/27 17:15
自分の体験に固執したのが大迫。

自分の知ってる人で信用できるのを収集したのが超こわ。

自分に話してくれたのを面白くないからと脚色して、語った人にも
よくわからないモノにし、自分たちの著作だ!と脅し、蒐集家と
職業欄にまで書いてしまったキーハと、おしゃべりで芸能人大好きの
ためペラペラと話しすぎ、今になって俺の話だと威張る中山の新耳。

と私は分けています。
皆様はいかがでしょうか?

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/27 22:07
大迫さんのも面白かったけどな。

757 :霊太郎:02/09/28 00:27
へへへへ、
今日、『新「超」恐い話3』を入手したぞ!
その古本屋には、ほかに『5』・『7』・『Q』があった。
持ってるから買わなかったけどね。
あと、『新「超」恐い話』と『新「超」恐い話8』だけだ。
頑張ろう。

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/28 00:28
そんな事より>>1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
まず。シャー専用ザック(つづりの間違いも自覚してなかった)は
シャーを殺すために大量製造されたザックだと思っていた。シャーは
アムロの仲間だと思っていたことになる。ザックが敵キャラだというのは
なんとなく分かっていた。あの一つ目とか。それに赤いし。でもまさか
あれに人が乗ってるとは思ってなかった。敵キャラでしかもショッカー的
雑魚だと思ってたから、何か邪悪なものの力でロボットのように動かされて
いて、無人だと思ってた。それが雑魚の定説ってもんだ。なぁ?
あと、アムロの彼女的存在にレイというのが存在すると勘違いしていた。
更にジオングってなんだと思う?と聞かれて何か羽を広げたような敵の
空母艦みたいなものだとイメージしたが、笑い転げているところを見ると
ちがうのだろう。


759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/28 00:30
>>758
お前は、ホモだ!

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/28 20:29
話題変えよ



761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/28 21:00
>>760
お前も、ホモだ!

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 02:16
超こわは来年の六月発売ですか・・・長いね〜〜〜

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 04:06
いや、公式BBSには、どこにも公式発表として「6月」とは書いてないし。
もしかしたら6月以外の可能性もあるし(7〜9月とか、来年の冬とか)。

版元だってまだ発表されてないし。
でもやっぱハルキ文庫なのかな。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 09:36
ネット販売でも、買えません。
みんな、どこで買ってるの?

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 11:04
自分も超怖マンセーだが
他の本を引き合いに出して、叩いてる
馬鹿は何とかならないのかなぁ



766 :カレームーチョ○curry777:02/09/29 11:08
ホホホ・・・・


   うんこんにちは。   ペッペッ

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 14:54
>>765

同感。
「比べるまでもない」じゃなくて「比べようとする必要はない」というのが正解。
他の本を貶めるようなことをしなくても、「超」怖い話はそれ単体で十分評価できると思う。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 16:18
つうか、新耳って最低だよな。

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 16:47
新耳というか、キーハが最低。
ヤツはさんざんライブで超コワの悪口を言ってたくせに、
平山氏と対談した際、平山氏の「木原氏は怪談真剣師でした」
のコメントに気を良くし、自身実名でカキコミしていた、
「幻想的掲示板」に「どうも怪談真剣師、木原です」などと
自ら書きこむイタさ。
その直前まで「超コワは怖くない」「怪談の肝を分かっていない」
「怪談の裾野を広げたかもしれないが、頂点は極められない」などと、
抽象的、かつ意味不明で勝手な論理で切り捨てていたことなんか、
どこ吹く風。
対談後は「(上記の発言は)加藤氏の執筆分のこと。平山君の執筆分
は傑作」とコメント。
さらなるイタさを発揮した。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 17:19
>>769
平山氏と加藤氏と樋口氏とって、確かに指向性が違うと思う。
その指向性のバラツキが「超」怖い話の絶妙のバランスかとも思う。

「怖い本」(平山氏担当分のみの復刊本)と同じエピソードが入ってた
「超」怖い話オリジナルを比べると、確かに毛色の違う別の本のように見える。

「超」怖い話は、執筆者単位で哲学が違う(ように見える)のに、
一冊にまとまると、ひとつのワールドになってるところがおもろいとこだと思う。

そういえば、カボチャとかカバとか瞬間移動などの不条理系コレクションは
加藤氏の収集によるものらしい。
冥亭文庫でいうところの平山節のエグロとも確かに違う方向を向いている。

怖さのツボが異なるという、「恐怖のバリエーション」に対する許容度の違いが、
新耳と「超」怖い話のスタンスの違いに直結しているのかもしれない。

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 18:11
過去ログにも何度が出てるが
超怖の創始者が先に(多分)新耳を
ボロクソにけなしてるから、どっちもどっち
自分はどちらも怪談本として評価してますが

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 18:40
超怖い話の中の平山的なものと、加藤的なものを読み比べて
みると、加藤的なものの方が、新耳テイストに近いと思う。
だから、キーハの、「加藤的=ダメ」という発言はやはり、
「平山はオレ様を褒めたのだから、けなさない」という考え
から出たものだと思う。

つまり、奴ぁやっぱり人間的にダメなんだよ。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 18:44
別に人間的にだめだろうがなんだろうが、
作品とは関係ないからね。
何をむきになって新耳批判をここでするのかなぁ。

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 19:09
ムキになって超怖い話公式BBSで、新耳やメディアファクトリー
の怪談本の宣伝書く奴もいるよなぁ。(・∀・)ニヤニヤ

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 19:32
なんだそりゃ?

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 19:54
(・∀・)ニヤニヤ♪

777 :あなたのうしろに百太郎さんが・・・:02/09/29 20:29
怪談本の派閥は、新耳袋派と超恐い話派だけですか?
ほかに派閥はないの?

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 20:42
>>777
もうひとつは稲川派<って指定広域暴力団みたい。^ ^;
稲川派が大メジャー、新耳派が武闘派で、超こわ派は穏健派+新耳アンチ?

でも、怪談ファンて全般に健全だと思うよ。
新耳であれ超こわであれ大迫であれ、読まずに批判する香具師はいない。
どんな酷評でも、少なくとも買うか買わないまでも読むかはしている。

新耳派と言われようと超こわ派を名乗ろうと、両方持ってるかどちらも目を通している人がほとんどだと思うし。


779 :あなたのうしろに百太郎さんが・・・:02/09/29 22:04
>>778
ごめんなさい。もうひとつ教えてもらっていいですか?
その稲川派の代表的な書名を教えてください。
宜しくお願いいたします。

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/29 22:27
>779
横レスだけど、稲川淳二の公式ページ行った方が早くないですか?
http://www.j-inagawa.com/sale/index.html

781 :779:02/09/29 22:29
>>780
有り難う。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 10:46
マイナー派では
中岡派、新倉派、さなた派、文芸作家派、新興宗教教祖派、池田貴族派、
宜保派、前田派、つまみ派、織田無道派、桜金造派、平川陽一派、矢島誠派、
平野派、古文派、無所属等があります。

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 19:18
俺は秋本あまん派

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 21:20
>>782
お、お勧めは?(汗)

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 21:42
亡き大陸書房派もいるんですけど。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 22:14
いや,最近加門派も活躍めざましいのではないかと・・

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 22:46
小池壮彦派を忘れてもらっては困る!

788 :つのだじろう:02/09/30 22:49
わしも旗揚げするぞ!!!!!

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 23:10
ふたみ書房とかいうのもあったような・・・

790 :ダヌル・ウェブスター:02/09/30 23:11
高円寺ふたりショボーン

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 23:16
水木御大−京極の妖怪派は,怖くないからダメですか?

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 23:20
>>791
荒俣宏派と合併すれば相当な勢力になりますぞ。

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/09/30 23:27
で、どこがお勧めなの?

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/01 00:58
524

5月24日?

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/01 01:22
「524」って書いてあったね。
来年が楽しみだよ。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/01 02:02
もっと早く発売にならんのかね。待ちきれない。

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/01 13:30
>793
お勧めといわれても・・・このスレにいるからには
完全に超こわ派ですからね。

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/02 01:18
524・・・
5月24日なんて単純なことではなく
暗号って可能性はないのか

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/02 01:27
小西?

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/02 03:06
ひさびさにキリ番げとー

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/02 10:06
>799
ベタだなあ・・・と言いながら。
同じ事を考えてた。(w

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/02 18:19
超こわで800オーバーなんて初じゃないかな?

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/02 20:25
ごめん。こにしってなんですか?

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 00:07
>>802
言われてみりゃそうかも。
新耳は叩きで伸びるけど、超怖はどっちかというとマイナーだったし。
復活までもつといいね。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 00:21
マイナーというか、叩かれないスレは2ちゃんねるではのびない……のジンクスの中で、
よくここまで保ったって感じではある。

しかし、524。本当に5/24でいいのか?
怪談本の発売日としては時期的に半端じゃないか?
夏売りの怪談本だったら、早くて6月末、普通は7月だろ?

公式BBSに出てた発売524日前、というのは、カウントダウンにしたって長すぎる。
復刊が決まってから、1年半以上製作期間がかかるってことはないだろ。

なんかもっと、他にも数字があるんじゃないのか。
おまえら考えてください。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 00:26
うーむ。
こういった数字の暗号ならキバヤシに頼むしかないな。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 08:13
524円だろ。

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 08:52
そうだったのか!!

一同驚愕

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 13:56
著者がNETおたくぽいのが良いな!

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 14:56
アニメを自動的に録画してくれる幽霊(・∀・)イイ!

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 15:00
東京ドーム524個分

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 17:00
霊太郎さまへ
『新「超」恐い話8』をお探しですか?
自分はシリーズ全巻持ってますが、それ意外にダブりで何冊かもってます。
さきほど8巻を100円にて購入してきました。
よろしければ無料でお譲りしますが。
自分の住んでる所ではブックオフで100円でけっこう置いてありますよ。
ちなみに埼玉県です。


813 :教えてちゃん☆:02/10/03 23:06
また、教えてください。
超恐シリーズを収集していく中で、同じ勁文社から出版されている『新・怪奇体験』
の1・2・3・4を買ってしまいました。
このシリーズは、一体なん巻まで出版されたのでしょうか?
また、この『新・怪奇体験』シリーズに対するみなさまの御評価も教えていただければ
嬉しいです。
ちなみに超恐シリーズは、2・5・6のみ購入できました。
道は遠いです・・・。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/03 23:43
ほら、また3,8が抜けてるし。


815 :帝國『「超」恐い話』委員会:02/10/04 00:17
【帝國『「超」恐い』委員会からのお知らせ】
此ノ度、独国特使ノ勧告ニ依リ、我ガ大日本帝國ニモ『「超」恐い話』委員会ガ
陸軍省ノ外局トシテ設置セラレルコトガ枢密院本会議デ議決サレマシタ。
既ニ畏クモ聖上陛下ノ允裁モイタダキ設置セラレマス。
付イテハ、「『「超」恐い話』ニ関スル緊急勅令」ニ基ヅキ、下記ノ通リ資格等級ヲ
定メマス。
此ノ掲示板ニ書キ込ミヲセラレルトキハ、資格等級ヲ名前ノ所ニ書キ込ムヨウニシテ下サイ。
          −記−
特級『「超」恐い話』保有士:新書版全巻及ビ文庫版全巻ヲ保有セシ者。
一級『「超」恐い話』保有士:文庫版ヲ全巻保有セシ者。
二級『「超」恐い話』保有士:文庫版ヲ九冊以上保有セシ者。
三級『「超」恐い話』保有士:文庫版ヲ六冊以上保有セシ者。
四級『「超」恐い話』保有士:文庫版ヲ三冊以上保有セシ者。
五級『「超」恐い話』保有士:文庫版ヲ二冊保有セシ者。
六級『「超」恐い話』保有士:文庫版ヲ一冊保有セシ者。
『「超」恐い話』保有士補:『「超」恐い話』ヲ集メヨウトノ意思ハアルガ、未ダ一冊モ保有セザル者。
                            以上

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/04 01:12
「超」恐い、じゃない。「超」怖い、だろ。
815の委員会はGHQの命令により解散させられました。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/04 01:22
>>815
( ´,_ゝ`)プ


818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/04 01:59
新は?

こまか〜〜いけど、級をを定めるならそれなりに。
ちなみに特級は全巻保有とオフ会参加が妥当と思います。

私は815的には特級ですが、自分の考えたものでは一つ落ちます。

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/04 02:42
今日、初めて来ました。
あまりに怖くて読み返せない文庫本が、部屋に1冊あるんだけど
それは、たぶん『超怖い話6』だ。
「ピータンの壺」とか「親切心」、このスレの上のほう読んで思い出した。

「親切心」は現代的・現実的な怖さと、オカルト的な怖さがセットで鬱。

洗濯機の中で首が回ってる話も『超怖い話』のなかにあったけ?
教えてちゃんで、ごめんね。

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/04 10:02
>>815
8冊もってて3級か・・・
まだまだヒヨッ子だな。

821 :霊太郎:02/10/04 23:16
>>812
御親切に有り難うございます。
ですが、『新「超」怖い話8』は、10月2日に福島県白河市で入手しました。
そこには、3冊もあったんですよ・・・。
あるところにはあるんですねぇ・・・。
私は、あと、『新「超」怖い話』で、一級です。
頑張ります!!
また、『新「超」怖い話』の情報があったら教えてくださいね。


822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/05 00:56
古本巡りって、みなさん他県とかワザワザ行って購入してるんですか?
もしそうならすごい!!!
自分は住所の市内のみしか探してないんで・・・

>>821
霊太郎さんは結構あちこちで探してそうですね。



823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/05 01:46
「怖い本」一冊しか持ってないのに、オフ会行きましたが、なにか。

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/05 08:48
どうだった?
話着いていけた?

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/05 10:13
>>823
オフ会ってまだやってるの?

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/05 14:26
>825
オフ会って、たまーーーーーーーーに、しかやらないらしい。
少なくとも公式サイトで「やるよ」って宣言してやっているものについては。

「著者を囲む宴会形式」のものが過去に2回、「著者といく心霊スポットツアー」が過去に1回あった、と聞いた。
費用は実費のみだったそうな。

公式サイトが絡まないオフ会についてはよく知らない。
少なくともオフ会で交換会になった話は聞かないなぁ。

827 :823:02/10/05 14:59
>>824

平山さんの話を聞いてるだけで、最高に楽しめたよ。
話の内容から、話術から、平山さん本人は意識してないだろうけど、最高でした。
トーク・ライブやったら金払ってもいい。
恐怖と笑いのジェット・コースター。

本は持ってないけど、そんなに「超」怖い話の内容に踏み込んだ話は(ちょっと
はあったけど)メインで話されたわけではなかったし、話についていけなくて、
寂しい、といったことはありませんでした。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/05 15:23
楽しそうだね。なんか羨ましいよ。

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/06 11:17
『「超」怖い話』を集めるのでいろんなところのブックオフにいってます。
そのような活動のなかで最も恐ろしいのは、ブックオフの店員共です。
このあいだ、100円の本を二冊買いましたが、レジするのに3人も人が元気よく
変わって二回も金とられそうになりました。
ブックオフは、大嫌いですが、でも『「超」怖い話』は、ブックオフぐらいの集本力の
あるところじゃないと手にはいらないし・・・。

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/07 02:26
>829
そうか、そうか、そうか、創価の店?

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/07 02:43

3点。

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/07 05:13
層化といえば、超コワの加藤氏もガカーイインなんだよね。
知ってた?

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/07 10:24
霊太郎さま
812ですが、8巻を購入できたようで良かったですね。
自分も「Q]と「彼岸都市」以外は全部古本屋で見つけました。
一年くらいかかりましたが、もともと本が好きなので気長に古本屋を覗いていると
けっこうあったりしますよ。
頑張ってください。

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/07 17:47
結局発売いつですか・・・ふえーん

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/07 18:27
>>832
知らなかった。高校でアズキと同級生だった知人に聞いておくわ。

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/08 05:46
加藤さん、このスレで晒されたことを自ら公式HPで告白&弁明。
2ちゃんで叩かれてることを、ズーッと黙殺してるキーハとえらい差やな。

>>832
は加藤さんを勧誘しようとして果たせなかった、新興宗教関係者か?

837 :霊太郎:02/10/08 07:44
>>833

838 :霊太郎:02/10/08 07:46
>>833
ありがとうございます。
勁文社の『「超」怖』シリーズ以外の怪談本も集まりました。
これはこれで楽しいですね。
のんびり、探します。

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/08 09:09
>>833
彼岸都市、お売りしたいわ、350円で。

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/08 10:29
まあはっきり言わないと”怖い考えになってしまう”からねえ。
怪談やってる人間は言わないことの効果をよく知ってる筈だし。
ネットやってる人間なら、それが巨大な伝言ゲームの側面を持つことも知ってる筈だしね。

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/08 12:11
いやぁ、加藤氏の人柄が出てましたね。
しかし別にここでは叩かれてないと思いますよ。
ここの方は皆さん大人ですから。



842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/08 23:23
>836
弁明なんて書くから本当にそうだったのかと思ったよ…

しかしあれは加藤さんの人柄が表れてましたな。
ネタにマジレス(以下略)という気もするけど。

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/09 01:07
無実にほっ!

832はバカ!

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/09 12:19
836さん、どんな加藤氏の弁明、どんな内容か転載、或いはどこにあるか教えて
頂けませんでしょうか?公式hP行ってみましたが、どこにあるか解らず…

しかし、832のカキコはもはや名誉毀損・営業妨害ですな。

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/09 15:40
>>844
掲示板にあるのだ。
しかしスレタイは俺も忘れた。

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/09 15:55
これだろ
http://www.ekoda.jp/cgi/bbs/mibbs.cgi?mode=point&fol=chokowai&tn=0080&rs=19&re=19&rf=no&al=on


847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/09 23:11
あの人はいつの間にか仲直りしたのか?

848 :霊太郎:02/10/10 00:12
『新「超」怖い話』、じぇんじぇん手にはいらないよぉ〜。(泣)
みんな、見かけたことある?

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 01:48
見かけたらすぐ「買い」です
もちろん私は全巻持ってまつ

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 12:20
>845さま,846さま、おお、ありがとうございました。より一層超コワを応援して
行こうと決めた漏れですのだ。


851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 14:49
反ソーカの方が多いもんな。
まっ今頃は選挙に忙しいやつらがそうなんでしょ。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 16:04
>>848
まあまあ、あせらずに。
探し物って探してる時は見つからないものですよ。
あとでひょっこり見つかったりしますから。

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 17:21
探しものは探してる時がいちばん楽しかったり。

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 17:56
やっぱりここはマターリしてていいな

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 19:53
一般書籍板の勁文社スレは、すさんでるからね。

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 20:40
これとか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/dtp/1019491570/27

「超」怖い話は勁文社以外から出てたら、うち切られなかったのかもな。

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 21:11
倒産した勁文社の在庫が神田の古書店に流れているらしい。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1003662522/747


858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/10 22:21
神田かぁ。頑張っていこう。
勁文社がしっかりしていれば、
版権とかちゃんと他へ移って
加藤さんや樋口さん、薫平さんのも読めただろうに。

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 01:48
>>588
いや、加藤さんのは竹書房で読めるし。
「怖い」というタイトルで、再録本が出てたはず。

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 03:06
レス番間違える人って、2chブラウザ使ってないんだろうか

861 :859:02/10/11 04:32
あ、ごめん。
打ミス。

ちょっと逝ってくらぁ。


862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 09:22
>>859「怖い」というタイトルで、再録本が

あの本って、超怖い話の加藤さんの所だけを
集めた本なの?
そうだったのか。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 13:21
>>862
正確には、「超」怖い話〜新「超」怖い話7までの加藤さんの担当分からより抜き+加藤さんの新規取材分+稲川淳二などゲストの寄稿分という構成でした。
表紙が稲川淳二なんだけど、稲川淳二は巻頭に6ページくらい(これがまた何度か読んだ話)だけで、7割くらいは加藤さんが書いた分。

「怖い」は加藤さんだけど、その後の「新・怖い」は完全な稲川本になっていましたとさ。

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 14:42
超怖シリーズの背表紙ってどんな感じ(色とか)なんでしょうか?
古本屋で探す時の参考にしたいので教えて下さい。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 19:08
>>86
ありがとう。
あと、>864 HPに載ってるよ。

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 19:44
>>864
8巻までは剄文社21世紀文庫といって
背表紙は白で下2センチ程が黄色だ。
つまり下から2センチ程黄色の文庫を探せばいい。
黄色が使われてる本はめったに無いから
すぐ分かる。
いちいち本の題名を見ないでも、黄色を探せばいい訳って事。

この説明で分かったかな?
分かる人は分かるんだが、雑文でワリィ!


867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/11 23:13
>>866
その黄色がないのよ・・・。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/12 01:14
>>865
すみません、見落としてました・・・

>>866
ありがとうございます!すごく分かりやすいです、早速明日探してみます。


869 :864:02/10/12 02:19
868=864です、すみません。

>>865
背表紙情報探せませんでした。
夜中にHP見るのこわかった〜!

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/12 05:18
>>869
公式サイトの資料ページには、カバー写真は収録されてたけど背表紙は出てませんでした。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/12 10:50
当たり前じゃん。
普通は表紙だけでしょ。
だから、わざわざ背表紙の特徴を書いていくれたんだから、
あとは自分で探してください。

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/13 12:11
えっ?
黄色?

漏れのは緑に近いものだけど、黄色もあるの?

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/14 00:31
古本屋で黄色を見つけた時  おっあったあった(喜)
け、剄文社だ〜(さらに喜)
題名は何かな??ワクワク(期待)

「矢島誠の怖い体験」
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
いらねっ



874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/14 02:19
>>873
買っといたほうがいいんじゃない?
それもそれなりに値打ちが出るかもしれないよ。
もう、出版されることもないだろうしね。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/14 04:40
去年だったか一昨年だったか定かではないが。
ファミリーマートで、250円シリーズ「怖い話セレクション 怖いはなし1〜5」ってのを売っていたんだが、これって1〜3までが超怖の樋口氏の分の再構成、再編集版だった。
ちなみに4は「戦慄の「霊」体験」、5が「私たちの怖い話シリーズ」の採録。
知ってる人いない?

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/14 09:08
>>875
それなら持ってるもん。
ファミリーマートで売ってたよ。それ。

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/14 09:56
ファミマが無い地方では幻のアイテムだぞそれ。

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/14 17:12
ジャスコのレジ横にも置いてあったらしい。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/15 15:58
近所のブックオフに全巻ありますが、買っといたほうがいいのかな、それ。


880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/15 17:26
>848
霊太郎サン、「新『超』怖い話」見つけたよん。
表紙の人形が怖い。 100円でした。

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/15 21:44
ビデオはどうなったんだろ

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/15 22:30
>>879
俺なら速攻で買う。そしてグズグズしている己を鮪で殴ってやる。


883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/15 22:48
そういえば最近、鮨食ってないぽ。

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/15 23:59
>>879
どこのブックオフ?教えてん!
>>880
どこで?関東ならいくよ。

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/16 01:28
ビデオっすか?

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/16 12:21
栃木県のぶくおふ

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/16 15:48
>>886
栃木はいけねーよ。

で、だ。
公式サイトのさらに親ページを見ると、
角川書店から出ている(もう新刊じゃないけ
ど)怪談本の宣伝が二冊分載っているのだ
が……
そのうち映画/仄暗い水の底からのガイドブ
ックを加藤氏が「加藤FAUST」名義で担当
していると書いてある。
誰か買ったヤシいる?? 内容は?

もう1冊の、とってもこわい携帯メールって
いうのも加藤氏と何か関係がある本なのか?

おまえら!情報ください。おながいします。


888 :霊太郎:02/10/16 22:33
>>886
栃木ならいく!!

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 01:02
店によって本の傷みが違う。
ブクオフは大体綺麗だが
古本○場は汚い。きちんとクリーニングしてほすい。

超怖6巻・・・あまりの汚さに買うのやめますた。ページめくるとなんかのカス
がでてきた。思わずほってしまった。黄ばんでたし・・・頼むよ古本○場

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 01:14
そういえば、アズキも戸田城聖全集、ブックオフで揃えたらしいな。

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 01:24
>>832 >835 >890

特に>835=>890うぜえ。
というかその話題飽きた。

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 01:49
戸田城聖って誰?
怪談を書く人?

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 02:01
戸田城聖のことしりたいです

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 02:07
超コワのネタ元は戸田城聖全集に全てあった!

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 03:36
戸田城聖は創価学会の二代目会長。
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=戸田城聖
何が何でも創価学会に結びつけたい理由がよくわからん。
というか、ネタが浅い。

どうせならもう少し練れたネタでないと、煽りに乗る気にもならない。


896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 03:40
荒らしてんのキーハだろ(藁

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 04:18
新耳スレは殺伐としてるから、
このスレのほのぼの進行に嫉妬かも。

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 04:36
>>897
新耳スレなんてまだあったの?

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 05:42
↑知ってて聞いてるだろ。(w

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 05:45
900(・∀・)

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 05:58
高校時代、●ズキの実家に遊びに行ったら同じ日付の
聖教新聞が五部届けられてた。
なんで同じ新聞を五部も取ってるかたずねると、
五人家族だからとのこと。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 06:18
そういえば、研ナオコと岸本加世子と久本雅美の
ファンだって言ってYO。>FAUST

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 10:41
そういえば。
物欲通販板っておもしろいんだよ。
公式ホムペの。

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 13:46
ネタ振ってazuki様に会うオフを企画しようかな。

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 16:32
そうかいがっかい

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 16:35
加藤さんの話はネタですか
それともマジですか
ま、どっちでもいいけど、それにかこつけてのオフ会は賛成。
904さん、幹事よろぴく。

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 16:48
やっぱ超怖いネタ持ってる人しか参加不可ですヨーだ

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 17:53
新耳袋ネタもってる椰子は不可なのだろうか

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 20:37
作者でも名前があまり出てこない平山さんて方はどんなお人柄なんでしょか

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 21:52
おっもうスレが900こえてるぞ

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/17 22:42
>909
お話したことはないですが、こないだ某イベントで
見かけた時は、真っ黒く日焼けした好男子という
感じですた。
見た目だと、あんなおっかない文章書く人とは
思えなかった。

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/18 01:24
>909

映画評や小説など、大変幅広い活躍をなされている方です。喋ることも
たとえ方が絶品! 

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/18 02:48
>>911
『秘神界』のイベントでロフトに行ったんでしょ。同志よ。

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/18 04:48
>>700

確かにあれは怖かったね

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/18 13:44
加藤さんはどんなかんじの人?

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/18 17:55
俺が初めて平山氏の名前見たのって確かスカトロビデオのレビューだったような・・・

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/18 20:44
俺はA5判の鬼畜系カルト漫画誌に載ってた
B級ホラー&フリークスビデオのレビューが最初かなぁ…

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/18 23:32
『「超」スカトロな話』発売です!!

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/19 02:33
「超」シリーズなんすかね

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/19 03:16
週刊アクションで、B-Z級のダメ映画のレビュアーとして有名だったらしよ>平山氏
小峯と同時代のライターだった、と聞いた。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/19 17:20

今、救急車が家の前を走っていきました。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/19 17:25
↑誤爆ですね あきらかに

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/20 19:51
そんで加藤さんはどんな人なんじゃぁ
誰もこたえてくれんのか
好青年ぽいイメージなのだが
層化なんてネタじゃないやつ、よろしく

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/21 05:56
加藤さんはいい人ですよ

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/21 10:31
メンテアゲ。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/21 11:05
ちょっとちっこい人だよ<AZUKIたん

ところで東京伝説が100円で売ってたので買ったのだが、
気持ち悪くて読んでられないワナ。


927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/21 15:11
あずきタン、ラブ♪
結婚しちくり。

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/21 20:52
あずりって何者?

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 01:42
>928
イタリア代表

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 12:17
>926
平山の快楽殺人者の本のほうがキモイよん!

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 12:26
平山は残酷なばかりでコクがない。すぐ飽きる。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 13:03
>>931
それとまったく同じことを、ダ・ヴィンチの対談で「怪談の真剣師」の称号を受ける(笑)前の木原が散々言ってたよね。
キハ?

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 14:09
まースプラッタとかホラーが好きな人には平山氏の文章は楽しいかもしれない……
けど、個人的にはちと……ね。読んでて辛いところがありまして。


934 :どこへ行っても名無しさん:02/10/22 16:06
>>933
なんかでも、幼い頃に
「トラックに轢かれた娘を『ブチッ』と引抜いた母親」
なんて見てしまうと、そういう事に対する閾値が
常人と違う所に設定されちゃう様な気もする。

それはそれで哀れ



935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 21:43
わしも平山氏のは苦手ナリ

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 22:01
あげじゃあっ

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 23:23
平山は好き嫌いがわかれるよね。

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/22 23:26
薬師寺の平山の壁画はひでぇ出来だと思うけど。

あれなら真っ白な壁の方がずっといい。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 01:44
加藤さんの文章いいage

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 01:49
新耳と稲川スレはなんともいえんムードですな。
こちらのように皆マターリいけばいいのにね。

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 02:59
>>938
何気にワロタ

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 16:01
樋口さんの文章とかも好きだったなぁ。
王道っぽくて。

ネタ的には
樋口=王道/平山=覇道/加藤=奇天烈
っていう印象強かった。
王道(ちうか古典かな?)の離脱は何より惜しい。
覇道はたぶん、覇道オンリーではきついかもしれない。
加藤さんは本数少ないけど、それがあってこその超怖い話かな、と思う。
ので、加藤さんにももっとがんがってほしい。


943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 16:24
なんで加藤さんて「あずき」っていうんれすか
おしえて木盆ヌ

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 16:41
きぼん裁

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 17:28
あずきあらいに酷似してるとか

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 17:31
「あずきちゃん」をこよなく愛するナイスロリコムガイだったら萌え。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 17:41
本名が「かずき」とかですかね。
そんで変化して「あずき」。
消防くらいの頃ならそんなあだ名つけられると思われ。

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 18:45
もう古本屋でもほとんど見なくなったね、このシリーズ
あるところにはあるのかも知れないが・・・

こうして消えていくと、この本そのものにまつわるあやしい伝説も生まれそう
ですな

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 19:22
>>942
禿同。
しかし、このレスを読んでいくとそのような
考えの人が多いですな。
俺的には
樋口 平均より上
平山 ドラマチック
加藤 摩訶不思議?

この三者の融合がマッチした5〜7巻あたりが最高傑作ですな!

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 19:22
949 ケイ

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 19:35
そろそろ誰か次のスレたててよ。

しかしよく持ったな、このスレ。
途中で消えると思ってたが・・・
あらためて超怖の偉大さが?

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 19:41
どこにも売ってないよー
地域による?

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 20:54
根性で待つのだ。そのうち中古本屋に流れてくるときもあるから
その時に必ずゲットせよ。

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 22:09
誰か次スレよろぴく

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/23 23:49
超怖を愛してやまないあなた、次スレを立てると素晴らしい心霊現象が
起こること間違いナスです。チャレンジしてみてください。

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 01:38
ほら、テンプレやるよ。

---------

【前スレ】
勁文社 超怖シリーズ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1027208724/

【関連スレ】
【終わったあ】新耳袋 第七夜【何もかも】←荒らしてはいけません
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026795535/

【関連ページ】
「超」怖い話公式ホームページ
http://www.ekoda.jp/chokowa/
怪談板(「超」怖い話公式掲示板)
http://www.ekoda.jp/cgi/bbs/chokowai/index.html

「超」怖い話初のPart2です。
マターリで行きましょう。

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 02:05
ねえ、なんでみんな自分が立てないの?

>>956なんかそこまでやったんだから自分で立てればいいじゃん。


958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 02:31
じゃ957タンよろしく

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 02:34
お前ら、ここで天才ブラザーってやつが暴言吐いたぞ。

http://jbbs.shitaraba.com/news/723/


960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 03:13
関連スレはいらんかも

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 03:16
957が立てることに決定した模様です

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 03:18
957よ、ちゃんと責任もって新スレたてるのだぞ

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 03:38
関連ページはやめた方がいいように思う。

新耳・稲川で殺伐としてるし。
まっ、皆の意見に従いますけど。

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 03:56
>>957
環境の制限(ファイアーウォールとか)で立てられないヤシもいるんだよ。
その辺、酌んでやれ。

965 :957:02/10/24 05:10
なんで、オレが立てなきゃいけないんだよ、まったく。

Jane使ってるから、スレ立てるのは、またブラウザに戻んなくちゃいけない
のにさ。
もう。

でも、立てたよ。
ほらっ ↓

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1035403523/

つうか、テンプレのリンク先、合ってるんだろうね。
確認すんの忘れた。
じゃ、あとはよろしく。

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 10:32
957よ
心霊現象に気をつけよ。
無事を祈る

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 20:17
あぁ、超怖い
早く続きが読みたい

5月まで長い・・・
ところで出版社はどこなんだろうか?


968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 22:19
>>957
まじでえらいよ。
いい加減なやつが多い2chなのに、きっちりとやってくれて
ありがとう。

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 22:42
もう950こえてたんだな
そろそろ1000鳥合戦だろ

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 22:50
ちょこわのイベントやってくんないかな。4000円までなら出す。

971 :庵考:02/10/24 22:50
まだまだ、これからじゃ!

972 :庵考:02/10/24 22:51
北朝鮮の、招待所の再現は?>>970さんへ。

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 22:55
招待所の再現イベントか?
それは・・・・・超怖!
秘密工作員に拉致られる鴨。

974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 23:23
そんでAZUKI問題はどうなったのだ

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 23:45
で、アズリってだれなの?


976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 00:34
よし、1000get


977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 00:51
折れも1000get

978 :いなげや:02/10/25 05:41
1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ
1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ
1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ
1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ1000とるぞ

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 06:12
手にはいんね

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 06:57
あずりってなにものだよ!!??
誰か答えてよ!!!!!

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 10:18
age

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 10:38
鈴木あずり

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 12:03
加藤たーん、2chオフしましょ

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 15:55
984 get

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/25 19:58
鈴木あぐり

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 00:33
あずりってだれぇ?


987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:14
とりあえず1000で終わって欲しかった。


988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:16
じゃあはじめますか!

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:16
1000!

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:17
なんだよ。誰も乗ってこないじゃないかよ

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:18
みなさーん!もうすぐ1000ですよー

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:18
いーんですかー? とっちゃいますよー

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:20
あとちょっとですよー! ほんとにいーんですかー?

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:21
つかれた。もう勝手にしろ!

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:50
おれも

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:51
ゆりかごから墓場まで、私が憑いて回ります

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:51
そうして

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:52
nde?

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:52
999

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/26 03:52
1000だよ!へへへ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)