5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【永遠】肯定派vs否定派 part12【ループ】

1 :コンドル:02/11/06 20:58
〔ビリーバー〕何が何でも霊ありき。科学を敵視する電波受信機。
〔肯定派〕 霊は存在すると思っているが、柔軟性あり。霊モデルは統一されていない。
〔期待派〕 霊は存在していて欲しいと思っている
〔新肯定派〕霊は霊が存在すると信じる心そのものであると考える

〔懐疑派〕霊の存在はわかっていないという常識派。
〔否定派〕霊など存在するはずがない。

さ、2重盲件法と霊モデルの不統一で議論は終わりそうだが
ガンガンやってくださいよ。

2 :コンドル:02/11/06 20:59
自分で2ゲット

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 20:59
まさかの3ゲット

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:00
〔ひろゆき〕霊は霊であると見抜ける人でないと難しい。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:05
あのめんどくさい人こっちにも来るかな〜。

6 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:13
こっちのスレでは臨死体験について議論してはどうかね。もう霊は飽きた。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:16
臨死体験といえば・・・。
日本人は三途の川とか言うやん?
外国人も三途の川?そんなわけないやんなぁ。
その時点で、臨死体験=夢じゃないの?

8 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/06 21:16
てっか答え出てるのに何で議論してんの、、、。

科学的に見れば「霊」は存在しない

宗教的に見れば「霊」は存在する

極論 いると思えばいるしいないといえばいない

現時点で科学は万能ではない「不確定性原理」がそれを物語っている。
科学で解釈できないものとしてとらえるか、または科学が進歩しいずれ
か「霊」も科学による解釈で存在がいると証明できるか。

現時点で答えを出すのは無理。
科学が絶対的な解釈つまり宇宙のすべてを解釈できる万能でないから。


9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:17
>>6

お前は真空中の水素結合の問題にケリつけてから発言せい

10 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:18
>>7
体外離脱体験は夢では説明できないよ。
まあ臨死体験に文化的要素が混じるのはしょうがないよ。その体験を思い出す時に
文化的要素が混じるのだろう。でも子供も臨死体験するからね。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:18
>>8

それはただの新肯定派の意見です。

12 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:20
>>9
過去ログも読めないアフォに言われたくないわな。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:20
臨死体験ってあれか?水銀が水素結合で追及されてボコボコにされたやつ?

あ、、あれは瀕死体験か(w

14 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/06 21:20
>>11

俺はどちらでもない。
科学が万能ではないこれは事実だろ?


15 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/06 21:22
答えが出ない論題なんだよ。
てっとり早いのが肯定派、否定派どっちもそろって
心霊スポットいってこい。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:22
>>10
じゃぁ、人生の半分ずつ日本と外国に住んだ人は、
どういう臨死体験するの?仕事で行ったり来たりの人は?
それに、そういう人はどこの国の幽霊みるわけ?
日本にいながら外人の霊見たり?
おかしいやんなぁー、そんなん。


17 :もっちゃん ◆qQzEmjxYgc :02/11/06 21:24
科学で証明出来ない事は確かにあるぜ
だが、それだけさ。

18 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/06 21:24
案1

肯定派、否定派そろって心霊スポットでテントをはって
一週間生活する。

これでどうよ。

19 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:24
>>16
それは知らない。でも子供の頃の影響の方が強いだろうね。

ところで急に霊の問題に入れ替わってるが俺は臨死体験について話してるのだぜ。
話を混ぜっ返さないでほしい。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:25
>>12 過去ログってこれか?

>水素結合とは電気的結合である。電磁気力は真空中も伝わる。よって真空中での
>水素結合も考え得る。

アホか!水素結合できたらその時点で水に戻るだろうが。
水素結合が切れた状態が水蒸気なんだよ。自分の脳内コメントを教科書に書いてあるなんて言うなよ(w

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:25
否定派には当然何も起こらない。
肯定派は何か見えたと騒ぎ出す。

22 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:25
>>20
科学音痴は黙っててもらおうか?どこを
どうしたらそんな誤解ができる?

23 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/06 21:26
>>17

つまり、霊も証明できないもかもね。
俺は幽霊よりトトロやまっくろくろすけみたいな物の怪とかの
ほうがいいんだが。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:26
>>14

少しは過去ログ読めって。テクノロジーは万能じゃないが。
サイエンスは基本なの。科学は万能じゃないなんて既に表現自体が不適切。

25 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:27
>>20は脱水結合と水素結合を間違えた痛い例だな。それじゃあどこの大学院も
受からないよ。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:28
>>19
子供のころの影響が強い?
子供の頃は誰でも幽霊が怖いから、そのころの影響が1番強いってこと?
あなたはそれを誰に聞いたん?
ただの主観?

27 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/06 21:28
>>24

サイエンスにも限界がありますが何か?
「不確定性原理」知ってますか?

28 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:29
>>26
だから俺は臨死体験のことを言っている。霊体験とは別だ。話を混ぜっ返すな。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:30
>>22

しらばっくれるんじゃないの。例えばね。
http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2000/30393/jyotai.html

これが普通教科書に書いてあることじゃ。ま、普遍的解釈だな。
で水銀流解釈はどの教科書に載ってるのか説明してもらおうか。

俺が出版社に抗議してあるからどこの発行か言ってみぃ

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:30
サイエンステクノロジー略して科学

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:30
>>27
え?ちゃんと言いつけ守って臨死体験のこと聞いてるやん。

32 :もっちゃん ◆qQzEmjxYgc :02/11/06 21:32
高校レベルにすら追いつけてない方々がいるようだ・・ふぅ。

33 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:33
>>29
そこのページ描いてあることは正しい。しかし君の言ってることは間違ってる。
大学生なんだろ。大学の先生に聞いてこい。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:33
>>27

君の言ってるサイエンスの限界ってのは構築されている理論の限界でしょ。
スレで扱う科学ってのは科学的手法。つまり扱う情報の正当性、再現性、反証可能性を担保する
検証の姿勢の事を言ってるわけ。科学が万能なんて懐疑派も否定派も言ってないって。
たまに覗きに来る連中が勘違いするほかはね。

35 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:33
>>32
だろ、だから弱っちゃうんだよね。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:36
>>33

言い訳は聞き飽きた。どの教科書に書いてあるかそれだけ答えろって(w

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:37
33訂正します。

そこのページ描いてあることは正しい。だから水銀が間違っている。

の間違いですた。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:38
>>35
答えられない質問は素通りか?

39 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:39
>>36
その必要はない。君が明らかに間違ってるからだ。
議論の余地なし。君は水の三体から勉強のし直し。高校からだな。

ちなみにDNAの二重螺旋は水素結合で結合してるのだが、
それが切れたら水蒸気に戻るのかね。

40 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:40
三体×。
三態○ね。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:41
>>33
そりゃないでしょ水銀さん。あなたはいつもソースを示せと人に言ってるじゃないですか。
29はソース示して反論してるでしょ。

あなたも今度はソース示して自分の言い分の正当性を示すべきでしょ。
今まで自分にできないことを他人に要求してきたってことですか?
そんな事じゃこれからあなたの言い分に耳貸す人はますますいなくなりますよ。

42 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:43
>>41
俺はそれほどソースを求めたことはないよ。皆無じゃないがね。
で、>>29をよんで俺が正しいことが分かったろ。
それでも分からんかい?

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:45
>>41
水銀が正しいな、君は出直したまえ。

44 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:46
>>43
痛み入ります。さんくす。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:49
divateの恐ろしさは弁論次第でりんごが赤くも青くもなる事である

46 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:50
仕切り直し。臨死体験について議論しよう。

47 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:52
臨死体験は専門家も多いしデーターも豊富なので議論しやすいだろ。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:54
>>39

見苦しすぎるよ、その抗弁。水素結合が切れても気体にならないことが
(DNAは分子量が多いから当たり前だが)何で真空中で水素結合ができることの説明になるのかな。

気体になれないのならさらにエネルギー与えてバラバラにしないといけないですよねぇ。
物質の状態を再勉強する必要がありのはあなたでしょ

49 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:54
どうした、さっきまで威勢のよかったアンチ水銀君は?
死んじまったかね。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:56
>>43
いや水銀の方が明らかに間違っている。君は引っ込んでいたまえ。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 21:57
>>39

アホか!RNAが気体になることあるのか?アホすぎる。
もうなんていうか、、根本的に科学がわかってない。

52 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 21:57
>>48
君は水素結合が真空中云々以前の問題だ。そのそも水素結合を理解していない。
だからその理解を深めてあげるためにDNAの例を出したのだ。
だがまた君はしくじったな。

53 :ナショナル黒板消しクリーナー:02/11/06 22:01
とんでもないところにまよいこんだぜ

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:01
>>52

いやいや元は水銀さんの示した水素結合のエネルギー値がおかしかったの発端ですから。
その前に水銀さんがファンデルワールス力を理解していなかったというのもありなすが。

気体になるはずのないDNAを例に出す水銀さんはもう狂ってるとしか思えませんが。


55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:01
水銀死んじまったか?

56 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:02
そのそも水素結合×
そもそも水素結合○ね。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:03
水銀ちゃんよぉ、どうしたのよ?
グズグズしてないでパっとソースを示せばいいじゃん。

水銀らしくないよ

58 :あなたのうしろに馬さんが・・・:02/11/06 22:03
56
間違いが多いさねぃW

まー注意しなはれW

59 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:04
>>54DNAのことは君の理論では気体になるのであってそうはならないのだから
きみが間違いだと指摘したかったのだろう?君とは議論ができないね。

水素結合のエネルギー値は間違えじゃないよ。まあ多少誤差はあるかもしれないがね。

ファンなんとか力についても俺は間違えてないよ。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:05
水の分子量とRNAの分子量の違いが理解できない水銀

61 :期待派:02/11/06 22:05
そっか?
そもそも
言葉の意味も俺はわかんないよ


62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:06
→水銀結合○

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:12
982 名前:Mercury ◆YXXD24Gj2U 投稿日:02/11/06 21:15
めんどうだから答えてやるわ。
水素結合とは電気的結合である。電磁気力は真空中も伝わる。よって真空中での
水素結合も考え得る。

こんなことも分からんでよくも科学を語るよな。笑わせるな。


64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:14
>>59

ちょっとごまかしがすぎやしませんか?気体になるためには分子が自由に動けるための
環境が必要なわけで、水の場合一番弱い水素結合の部分が切れるだけでいいのです。

DNAは水とは分子量が桁違いで水素結合よりはるかに強い共有結合やイオン結合が多いから
一番弱い水素結合が切れても分子量がまだまだ大きく気体にはなれません。
さらにエネルギーを加えれば可能ですがイオン結合や共有結合が切れて
分子の小さいものになればRNAではなくなりますのでRNAが気体になることはありません。

あなたの説明は水分子が真空中で水素結合ができるという可能性の説明部分は
DNAの例にはどこにもありません。
それよりまず、議論うんぬんよりも人を見下した態度はやめてくれませんか?
議論以前の問題でしょ。初めからあなたが普通に説明すればこんなに揉めない話題です。
間違っていることを認めることよりもそういう態度を続けるほうがずっと恥ずかしいことだと思いますよ。

65 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:17
>>64
君は国語力がないね。さっぱり言ってることが分からないよ。
それだけじゃない。ここは議論の場。ってことは間違えたことを
いったら恥をかくんだよ。当然のこと。恥をかくのが嫌だったら
このスレから逃げ出せば良い。君にはそれをおすすめする。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:18
思うに、オカルトやエセ科学に嵌まった人は「そういう物を信じる方が、
頭が柔らかく・未知なる物への好奇心をそなえている事になるのだ」という優
越感のトリコになっているのですから、「未知なる物への好奇心」の具現者で
あるセーガン博士の反オカルト宣言を聞いて目が醒める人が少なからずいるこ
とでしょう。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:26
>65
さっぱり言っていることが分からないのは、アナタに国語力がないからじゃないんですか?

68 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:26
ほい、仕切り直し。臨死体験について議論しよう。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:27
>>65

これだけ噛み砕いて言ってるのにどこがわからないのですか?

水分子は酸素一個と水素2個で分子一つなら非常に分子数が小さい。
故に分子同士が弱い水素結合をしていても少しエネルギーが加われば
簡単に分子同士がバラバラになって気体になれます。

RNAが水素結合でDNAになっていても元々RNA自体分子量が大きいので
DNAの水素結合が切れてもRNAが気体になることはない。

故にDNAの例は、真空中で水が水素結合できる可能性の説明にはならない。
これだけの簡単なことです。

間違えたことを言っても間違いを認めればそれほど恥ずかしいことではありません。
間違いを認めず姑息な方法で誤魔化し続けるほうがはるかに恥ずかしいことです。


70 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:27
もう水素結合はいいよ。臨死体験について議論しよう。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:29
水銀は水素結合について明快な説明をするか、自説のソースを示せ。
でなけりゃ、お前の議論は今後も信用されない

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:30
「前提となる概念を理解できていないとできない議論」というのは、
「専門家」どうしでするべきで、このような会議室にはふさわしい
内容ではないと考えます。

いろいろな知識、経験、考え方、感じ方を持っている人たちが集ま
って議論するわけですから、「知らないと議論できない」という態
度は、「議論する場所の選択を間違えている」と思うのです。

もちろん、共通の概念が無いと議論のしようがありませんから、概
念のすりあわせが必要になります。

それにある程度の時間がかかってしまうのはしかたがないでしょう。
これは、文章は残っているのですし、読むほうも書くほうもアクセ
スする時間はばらばらです。こういう特性を考えれば、「じっくり
と」話をする事も可能でしょう。別にすぐに結論を出さないといけ
ないような事ではないのですから、時間が必要なら、時間をかけれ
ばいいのです。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:30
>68
逝って来い。

74 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:31
>>69
突っ込みどころ満載だけどもういいや。
臨死体験について議論しよう。

しかしこれだけ笑わしてくれ。

>RNAが水素結合でDNAになっていても元々RNA自体分子量が大きいので


がはっははあっh。これは笑える。スマン。でもこんなおかしな文章
久しぶりに見るので。がははっはっはっっはh。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:33
水銀ちゃんよぉ、本当のところどうなのよ?すげー歯切れ悪いじゃん。
間違ってたならすっぱり認めるのもいいと思うよ。

それでも俺の中の水銀の評価は変わらないよ。


76 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:33
俺は水素結合云々言ってるやつのあだ名考えた。
水素君。いい名前でしょ。そうやってコテハンつけてよ。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:34
朝鮮人みたいな香具師だな

ハン板でこういうの良く見かける

78 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:34
>>75
間違えても以内のに間違いを認められるか。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:35
>>74

そうですか、どこが笑えるのかは説明しないんですね。
まそういう自分だけがわかってるって態度をやめてほしいと言ってるんですけどね。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:35
チャットになってまつ

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:37
苦しくなると煽りで話題をそらしごまかす水銀。
肝心なことには答えないネタ師と一緒

82 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:38
>>79
水素君かね。もういいよ。無理すんな。
君はブルーバックスの読み過ぎだよ。
ちゃんとした教科書で勉強しな。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:38
言ってることが正しいとか正しくないとか関係なく、
おまえの>>74みたいな発言を快く思ってない奴がきっと山ほどいるぞ。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:39
水銀ちゃんよぉ、間違ってないならスパッと解説しろよ。
今日は全然切れ味ないよ。さっきからアオラーみたいなことしか言ってないじゃん。



85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:40
他人の刀で人を斬るとは素晴らしい

86 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:40
>>83
だからなんだよ。ここは議論の場だろ。馬鹿に発言は笑われるんだよ。
それともみんなでお手つないでちーぱっぱってやるか?

87 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:41
馬鹿は寝てろよ。迷惑だ。社会のね。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:41
つーか水銀ってさぁ、テンプレにすごい反応してると思うよ。
前もビリーバーってついてたテンプレのスレは暴れまくりで
話題そらしてたもんな。

89 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:42
>>84
すぱっと解説しただろ。それでも分からなかった専門書当たれよ。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:46
>>82

教科書で勉強しろというのは議論にならないでしょ。あなたが笑えた所の解説はいいですわ。
肝心な真空中での水素結合の可能性については教科書で逃げないでちゃんと解説するべきでしょう。

でなければこれからあなたが反論した相手も教科書で勉強しろと答えれば
あなたはそれを受け入れなけれないけなくなりますよ。
答えに困ればそういう方法で議論を回避していいという前例を作るわけです。

91 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:47
>>90
もう解説済みだろ。笑わせるな。水素君。
違うかね?

92 :コピペ:02/11/06 22:47
「前提となる概念を理解できていないとできない議論」というのは、
「専門家」どうしでするべきで、このような会議室にはふさわしい
内容ではないと考えます。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:48
メガネ君みたいな安直なあだなはやめれー

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:48
水銀の教科書読めってセリフは聞き飽きたっつーの。
おまえの読んだ本の発行社と本のタイトル示せや。

出版社に抗議に言ってやるからよ。
おまえがいつも言ってることだ、はよソースを示せ。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:49
>>92
委員長!隆くんが掃除さぼるんです
ビシッと言ってください

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:49
水素を怒らせると、爆発しますので、ご注意を・・・。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:51
ざわざわ

        ざわざわ

                  ざわざわ

98 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:52
水素君はそろそろ爆発しますか?

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:54
>>91
あなたの解説って前スレの最後のコメントとDNAの例だけじゃないですか。
それはあなたがそう思うってだけで少しも説得力がありませんよ。
水素結合が行われば気体から流体に戻るという矛盾も解決できていません。

真空中で水素結合はできないって説はネット上のソース示してますし、
DNAの例が不適切である解説もしてます。それに比べてあなたの説明は
教科書読めってだけじゃないですか。強情張ってるだけですよ。


100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:55
>98
すでに、燃焼しました。

101 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:55
水素君はいくらいってもだめなので無視して
臨死体験について議論しましょ。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:56
ファンデルワールス力を理解してなかった水銀ちゃんに
難しいこと説明しろってほうが無理ってもんでしょ。

結論は俺が正しい。お前ら勉強しろ。いつものパターン。


103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 22:57
>>101

先に水素結合のケリをつけろ。臨死体験はその後な。
教科書で逃げるなよ(w

104 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 22:58
>>102
いつも正しかったのでね。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:00
>>104

訂正します。
>いつも正しかったのでね。

>俺の脳内ではいつも正しかったのでね。
の間違いですた。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:01
水銀ちゃんよぉ、今日のあんたはカコワルイ

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:02
ま、水銀は所詮ビリーバーだから(w

108 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 23:02
前スレ埋め立てるぞ。」ごら。

109 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/06 23:05
1000とったよ。前スレで1000とったよ。

110 :期待派:02/11/06 23:08
>1000 Mercury ◆YXXD24Gj2U mercury2h@yahoo.co.jp New! 02/11/06 23:05
>1000

おめ


111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:09
水銀必死だな(w

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:15
水銀さんよぉ・・。

漏れは普段ハン板にいるんだがな。

・「お前らが知識ないだけ」発言
・都合悪くなると逃げる
・勝利宣言
・とりあえず罵詈雑言

ものすごく半島チックなんだが。やっぱ在日なんでつか?

それともわざとそう見せるタダの釣り師?

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:16
普段ハン板に・・・
ごくろーさまです

114 :112:02/11/06 23:17
>>113
電波が好きなんでつ!

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:21
水銀さんって やっぱり卑怯者なんだ・・・。
100年の恋、冷めました・・・。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:24
また随分と長い間ごくろうさまです
あいつはただの引き篭もりですので買い被らないで下さい

117 ::02/11/06 23:35
昨夜、議論スレに封印かけた人のバーカ(笑)

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:36
>>112

それってハン板の在日の性格なんですか?それとも釣り師?

なんか書いてあること水銀そのものなんですけど。

119 :ダヌル・ウェブスター:02/11/06 23:42
普段ハン板にいる奴ってのは、例外なく

・半島チック

なんだろうなぁ。(笑)

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/06 23:43
カーバ

121 :112:02/11/06 23:45
>>118
リアル半島人のコテハンは実際こうなんでつ。

釣り師はそいつらの真似する暇人。

122 :112:02/11/06 23:46
>>119
正解! ずっと話ししてると染まって来る。

我ながら恐ろしい(つД`)

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:04
半島にも霊はいますか?

124 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:06
まあなんとでも言えよ。俺にとっては否定派が臨死体験の議論を怖がって
水素結合に逃げてるとしか思えん。っていうかそうとるよ。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:07
いるにだ!はじのほうにいるすみだ!!

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:08
http://marlowe34-ld.hp.infoseek.co.jp/contents.htm

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:09


( ´,_ゝ`)プッ 死ねよ ダヌル・ウェブスター



128 ::02/11/07 00:09
>>124
俺には水銀が水素結合の議論を怖がって、臨死体験に逃げようとしている
としか思えん。っていうかそうとるよ。

129 :Iridium:02/11/07 00:12
>まあなんとでも言えよ。
自分も逃げてるじゃん

130 ::02/11/07 00:14
水素結合の議論において、水銀が優位であるならば、
否定派が水素結合の議論に逃げるわけないんだよな(笑)

「否定派は水素結合の議論に逃げている」と考えることによって、
水銀は水素結合の議論で、自分が不利である事を認めている。

131 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:15
>>128
ほう、貴方は水素結合について理解が深いとみた。では水素結合について
簡単に説明してくれや。

132 ::02/11/07 00:17
>>131
>ほう、貴方は水素結合について理解が深いとみた。

前スレからの議論で「水銀に同意するものが皆無」である
事から類推したまで。

133 :EXP:02/11/07 00:18
>>1 スレ立てお疲れ。皆の衆こんばんは。

134 :EXP:02/11/07 00:19
>Iridium氏を哲学板で見た気が

俺は今日も酔ってるんだよ。放置しる。

135 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:19
>>132
それでは駄目だな。なにしろ専門知識が必要な分野だから。
いつも論理的な「に」が大勢が賛成したから真だと結論づけはできまい。
じゃ風呂は行ってくるからそれまでに水素結合の解説頼んだよ。

136 :EXP:02/11/07 00:20
水銀に同意します!

137 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 00:21
水銀を助けるわけじゃないが。

水銀は真空中でも水素結合維持できる分子もあるって例を出したくてDNAを出したんじゃないのか?
元は水素結合のエネルギー値が高いデーターは真空中で測定したと言いたがってたからな。

ま、そうとしても水銀説は間違いだ。大気圧の高い所と低い所で水素結合の値を調べると
低い所のほうが高くなりそうだが、実際は低くなる。
というのは大気圧の高い所のほうが分子間の距離が短くなるので
分子間引力が働き見かけ上水素結合も強くなったようなデーターが出るからだ。
ま、元のファンデルワールス力の解釈ってのは見てないからよくわからんが。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:22
>>136

又、水銀にオフで会おうってなつかれるぞ。

139 ::02/11/07 00:23
1.水銀に同意する者が皆無
2.水銀の信用する「水素結合に関する知識の専門家」や
 「水素結合に関する知識」の載っている書籍名をひとつも
 挙げる気がない。または挙げられない。

なので水銀の言っている事は信用できない。
と、いうだけの事。

140 :EXP:02/11/07 00:24
つまり根も葉もない仮説を打ちたててはそれの間違いを指摘させるという、論理的思考を養わせようと
する水銀の愛なのですね?

なるほど!

141 ::02/11/07 00:24
水素結合とオカルトの関係を知りたい。

142 :EXP:02/11/07 00:26
>>138
愛されたのかしら(ウフッ 

水銀が美女なら考えます。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:26
霊は水素結合のエネルギーを利用して存在しているというモデルを作りたいのだよ。
水素なら空中を浮かんでいられるし、水素酔いをすると幻覚を見ることもあるしなかなか都合がいい。


144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:27
>>140

かなりえげつない誉め殺しですね

145 :EXP:02/11/07 00:27
>>143
ちゅーことは、霊は幻覚だと?

146 ::02/11/07 00:28
>>135
「大勢が賛同している」ではなく「批判が少ない」
ほうが真である可能性が高い。

147 :EXP:02/11/07 00:28
>>144
あはは だって・・・

148 ::02/11/07 00:29
>>143
それだと、霊は何らかの科学的機器で
簡単に検出できそうなもんですけど(笑)

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:31
>>148

最初は水素として存在して水素酔いさせる。幻覚状態にさせた後拡散して消滅する。
検出しようとするのは拡散した後なので検出できない。

なかなか都合がよい。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:32
水素結合なんてどうでもいいからさ。
水銀にはぐらかされてるとしか思えねぇ。

151 ::02/11/07 00:32
1「大勢が賛同しおり、批判も少ない説」
2「大勢が賛同しているが、批判も多い説」
3「大勢が賛同していないが、批判も少ない説」
4「大勢が賛同していないし、批判も多い説」

俺は「水銀の説は4に当てはまる」と言いたいだけ。


152 ::02/11/07 00:35
>>149
「死んだ人間の意識等は無関係」
と、なってしまうような気がするんですが。

1.何らかの原因により、水素が発生する。
2.それを吸った人は、幻覚を見やすくなる。
3.水素は拡散する

このどこにも「死んだ者の意識」の介入は必須ではないですし。
肯定派はこれでよしなんでしょうか?

153 :仕事中 ◆JGCZSM0JCA :02/11/07 00:37
ま、ユウレイは水素っつうことで。

154 ::02/11/07 00:37
>>153
俺もそれでイイや(笑)

155 :EXP:02/11/07 00:38
>>153
はげどう!

156 :菅原文太:02/11/07 00:39
愛って、なにかね?

157 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 00:39
で、霊が出やすい場所は湿気が多い。でその水素結合を切ることにより
霊として存在する。エネルギー量は20〜30kcal/mol このモル数により霊の強弱ができる。

このエネルギーを利用してポルターガイスト減少を起こすわけだ。で、現象を起こした後は湿気に戻る。
この時20〜30kcal/molのエネルギーを周囲から奪う。この為霊スポットでは寒気を感じることが多い。

タクシーに乗った女性の霊がいなくなったあと濡れているのもこの為。

おー、完璧な霊モデルではないか!

158 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:39
いくら批判しても無駄だよ。俺の言ってることに間違いはない。
水素結合より臨死体験の議論しようよ。

159 ::02/11/07 00:39
愛とは体液の交換です。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:40
愛とは粘膜の幻想です(w

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:41
なんだネタ氏か

162 ::02/11/07 00:41
>>157
霊現象には「死者の意識」は無関係という事で宜しいですか?

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:41
愛とは、相手の目を見つめることではありません。
     二人で並んで、同じ方向を向いて立って
     一つのものを一緒に見つめることです。


164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:41
>>160
その台詞、貰った。

165 :EXP:02/11/07 00:42
>>156
卓球少女or元AV女優

166 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:42
臨死体験をどう理論づけるのか唯物論者の否定派に聞きたいな。

167 :EXP:02/11/07 00:43
>>157
ドキュンのくせに頭いーな。びびったぜ。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:43
幽霊の出る部屋やホテルも水素が関係するのか?

169 :160:02/11/07 00:43
>>164
すいません。ガンダム08小隊のぱくりです(w

170 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 00:43
>>152

霊が現象をおこすためにはなんらかの物質との接点が必要である。
で、物質のうち一番単純な水素と接点があると考えるのは一番合理的だ。

で意識と水素の接点はと考えると。今は解明されていないが
どこかに接点があって水素のエネルギー状態に意識が記憶されるのだろう。

ダメですか?

171 ::02/11/07 00:44
臨死体験とは、いまだ死んでいない脳が見る幻覚

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:44
毛の成分の約99%はタンパク質です。そのタンパク質は20種近くのアミノ酸が
定まった割合と順序で結合してできたものです。そのタンパク質が寄り集まって
毛髪繊維を形成します。この形成された繊維をより丈夫にする為に、タンパク質分子
の間で色々な化学的結合が形成されているのです。

化学的結合にはシスチン結合、イオン結合、ペプチド結合、水素結合などがあり、
どれもが毛を丈夫にする役割を持っています。

水素結合は、あるタンパク質分子内のアミノ基の水素(H)が他のタンパク質分子内
の酸素(O)と電気的に強く引き合ってできる結合です。その結合力は他の化学的結合
に比べると弱く、水によって簡単に切断されます。しかし、乾燥した状態のときは
ある程度の結合力をもっており、他の結合よりも多いこともあって、毛の強度を
保つためには大切なものです。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:44
水銀が期待するような展開にはそうそうならない

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:44
>>170
ダメ

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:45
臨死体験自体デマだべ
夢だろ

176 :ドキュソ:02/11/07 00:45
>>EXPさん、なんでだよ〜!

177 ::02/11/07 00:45
>>170
そのモデルでは「霊がいなくても成り立っちゃう」
というところに問題があります。

霊を除外したら成り立たない説を所望します。

178 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:46
>>171
幻覚説では体外離脱体験を説明できないよ。
どう説明する?体外離脱体験を?

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:46
まず水銀に死んでもらおう。
臨死体験の話はそれからだ。

180 :EXP:02/11/07 00:46
>>172
本の受け売りか?このスレとあまり関係なさそうだが

181 :160:02/11/07 00:47
人間の人格まで電気信号やニューロンの配列で説明するのは
少々無理があると思いませんか?
人間そんなに単純ですか?
じゃあ、100%自分の脳を再現したらそれも自分と言いきれますか?
我思うゆえに我あり
つまりそういうことだと思うのですが・・・。

182 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:48
もう一つ臨死体験を幻覚説にできない理由がある。
事後効果である。幻覚説では臨死体験に見られるような
劇的な心身の変化は見られない。

183 :EXP:02/11/07 00:48
>>179
はげどう!

184 :EXP:02/11/07 00:50
>>182
精神的変化はあるんじゃねーの?
俺は幻覚麻薬でちょっと考え方変わったぞ?

ちゅーか、俺は夢の中で普通に自分を見たり空を飛んでるんだけど。

185 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:50
>>183
それはひどいな。友情を無にする発言だ。まあ真摯に受け止めよう。

186 :コピペ:02/11/07 00:50
臨死体験を経験した人には世界的にもいくつかの共通点がみられる
そうです。
体外離脱・さんずの川・トンネル・光・花畑・故人と再開などであります。
ある大学教授によりますと、死亡するときに脳に血液がいかなくなり、
その時に神経の活動によって炭酸ガスが溜まるそうで、それが、 死亡
するときに特に多くなるそうです。 臨死体験者は炭酸ガスによって幻
想を見ているとのことです。

ある柔道部の前監督によりますと、柔道部の締め技で意識が無くなる
とき、脳内に炭酸ガスが溜まり、柔道選手のなかには花畑やトンネル
を見た人もよくいるそうです。

この臨死体験の原因は、炭酸ガスと大脳皮質視覚野との関係にあるそ
うです。
英国ブリストル大学 脳知覚研究所 スーザン・ブラックモア博士により
ますと、トンネル・花畑・光は、脳に溜まった炭酸ガスが生み出した幻覚
であることが究めて高いとのことです。


187 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:51
>>184
そうゆう風に変わった?それが大事だよ。説明してくれ。

188 ::02/11/07 00:51
>>178
夢で「自分が体外に出た」と思う事が可能である。

健康時に臨死体験する者はいない。

不健康ならば、脳が充分に働かず、「自分が体外に出た」という幻覚や
夢を、「自分の意識が本当に体外に出た」と思うことも可能。

189 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 00:52
>>177

霊というのは遺伝子の中にあるってのはどうですか?
で死んだときDNAの中の水素結合が切れて、そのエネルギーを利用して実体化する場合もある。
普通はそのエネルギーを利用して昇天する。

原生動物や最近の場合、遺伝子数が少ないので霊として実体化できない。
これで否定派の疑問もひとつ解決。


190 :コピペ:02/11/07 00:52
では、体外離脱はどうなのでしょうか?。
完全に熟睡状態になった子供に波の音を聞かせる実験を行ったところ、
子供たちは波の音に反応し、微妙に体温が下がったそうです。そして、
 あとで子供達に聞いたところ、 10人中5人が水に関係した夢を見てい
たそうです。

このような結果から、自分が危ない状態にいることを耳から聞き、死んで
いく映像を脳内に作り出したのではないかとのことです。 故人と再開す
るという現象も、死の淵にたったことを耳で聞き、合いたい人を思い浮か
べ、映像を作り出していたのではないかとのことです。

また、海外ではさんずの川を見たという事実はなく、いくつかの別の事例
があがっているそうです。 これらは宗教・国家によるイメージの違いに
よるものだそうです。 これらの存在意識が、死のイメージを頭の中で作
り上げてしまったのではないかとのことです。



191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:52
臨死体験があって共通の経験をしてることは
どう説明するです。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:53
体外離脱体験っていえば
夢の中で自分以外に客観的に見てるもう一人の自分が居るんですが、
それと同じことなのではないですか?

193 ::02/11/07 00:53
>>182
ティモシー・リアリー博士は
LSDトリップ(人工的に幻覚を見る)によって
意識の拡張をすることを提唱した。

194 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 00:53
考えている間に置いていかれた。

195 :EXP:02/11/07 00:53
>>186
キリスト教信者、イスラム教信者その他が三途の川を見るかどうかだね。
宗教観や固定観念が見せる幻惑と思えてならない。

>>187
今まで基地外だと思っていたような人達の心理状態を理解できる気がした15の夜(寒

196 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:54
>>188
>夢で「自分が体外に出た」と思う事が可能である。
可能じゃない。

>健康時に臨死体験する者はいない。
皆無じゃない。

>↓
不健康ならば、脳が充分に働かず、「自分が体外に出た」という幻覚や
夢を、「自分の意識が本当に体外に出た」と思うことも可能。


脳が不健康で十分に働かなかったら体外にでたという幻覚を見るのだ?
その説明なし。よって「に」は間違いだね。


197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:54
>>191
実験者効果だ。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:54
>>192
それが実像と同じ自分か、鏡像としての自分かについては、
どの文献でも明記されていないが。


199 :EXP:02/11/07 00:54
>>189
くぁーーおめードキュンのくせに頭いーな。びっくりこいた。。

200 ::02/11/07 00:55
>>189
落ち武者が死んだときに発生した水素が、
なんで数百年もそこに存在し、目撃された途端に
拡散するのですか?

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:55
体外射精の話は楽しいですか?

202 :EXP:02/11/07 00:55
>>191
薬板いってみ。同じ事を体験したヤシばかりだぞ。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:56
>>189
その理論には無理がありますね。
死後すぐの出来事ならともかく、
数年たったあと起きたとされる現象は説明できませんよ。

204 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 00:57
>>195
残念。臨死体験者はそういう変化はしていない。
ある一定の変化の毛以降が見られるにです。
ですので貴方のは単なる幻覚。
一方臨死体験者は本物の体験をしたと考えられるのです。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:57
夢で納得できないの?

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:58
つまりあれだ。オカルティストが臨死体験の情報を集めると
どうしても霊や霊界に関係する情報に注目する。

そういう実験者効果があるわけだ。で、臨死体験=幽体離脱みたいなモデルができあがる。
実際には臨死状態でもピーマンの夢を見る奴もいるだろ。



207 :EXP:02/11/07 00:58
>>204
本物と偽者の違いが分からない。俺も紛れも無く本物の体験をしたと思うが。脳内で。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 00:58
>一方臨死体験者は本物の体験をしたと考えられるのです

考えられるか・・・

209 ::02/11/07 00:59
>>196
>>夢で「自分が体外に出た」と思う事が可能である。
>可能じゃない。
可能です。

>>健康時に臨死体験する者はいない。
>皆無じゃない。

どうやって「健康」なのに「死にそうになる」んだ?
「健康な人が柔道の絞め技で脳に血液が行かなくなった」なら、
その瞬間は「不健康な状態」だぞ?

>脳が不健康で十分に働かなかったら体外にでたという幻覚を見るのだ?
誰がそんな事を言ったかな?
「脳が不健康で充分に働かないのであるから、何かを勘違いしても仕方がない」
と言っておるだけだが。

210 :EXP:02/11/07 00:59
>>206
ある意味凄い

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:01
>どうやって「健康」なのに「死にそうになる」んだ?

死にそうなほど健康なんだよ

212 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:01
>>207
変化の方向性がちがう。臨死体験者は貴方とは全く違う変化をしている。
だから貴方の体験を臨死体験と同じにすることはできない。

213 :EXP:02/11/07 01:02
>>212
そりゃー一度死にかけたんだから、細胞やなんかが結構壊れてたりして俺のような体験とは
異なる所が出てくるとは思うけど。

214 ::02/11/07 01:02
世界で最初に臨死体験した人間が
「俺、死にそうになったときにピーマン見たよ!」
と言った場合

宗教的にリベラルな社会では「死後の世界はピーマン世界である」という
説が流れ、宗教的に厳格な社会では「神を愚弄する言動」という事で
抑圧される。

215 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:03
>>夢で「自分が体外に出た」と思う事が可能である。
>可能じゃない。
可能です。

可能じゃない。そんなに言うならしてみて下さい。
>>健康時に臨死体験する者はいない。
>皆無じゃない。
どうやって「健康」なのに「死にそうになる」んだ?
「健康な人が柔道の絞め技で脳に血液が行かなくなった」なら、
その瞬間は「不健康な状態」だぞ?

臨死体験にはそのような例がある。

>脳が不健康で十分に働かなかったら体外にでたという幻覚を見るのだ?
誰がそんな事を言ったかな?
「脳が不健康で充分に働かないのであるから、何かを勘違いしても仕方がない」
と言っておるだけだが。

脳がそれほと不健康な状態なら鈴師体験も起こらないだろう。脳内説
に基づくなら。


216 :EXP:02/11/07 01:04
>>214
ワロタ

217 ::02/11/07 01:06
かつて世の中は(今も場所によっては)宗教的に厳格であった為、
「宗教的厳密さに当てはまった臨死時の厳格」しか認められず、
それによって出来上がった「臨死像」が、以降の臨死体験に影響を
与えたものとも思われる。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:06
幻覚とは、脳内麻薬物質を薬によって無理やり出させるけど
人が怪我をしたとき個人差はあるが痛みを和らげる脳内物質
が瞬時に出るんです。
臨死体験と言えば相当な量の脳内麻薬物質が出るので幻覚
を見ると考えられますが、
その(共通の)幻覚がどこから来てるかが疑問なんです。

219 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 01:07
特に水銀さんのようなオカルティストになると意見の合わない現象は徹底的に弾圧するんで
ピーマン体験者はこの世で皆無という事になります

220 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:07
>>213
それだけじゃない。臨死体験した人と死にそうになっても臨死体験しなかった人
では事後効果が明らかに違う。この説明はどうするのかな。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:07
>そんなに言うならしてみて下さい。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

222 :EXP:02/11/07 01:08
思うんだけど、視覚障害者の臨死体験はどうなんだ?

自分の顔も体の形も見た事の無い、ましてや周りの風景も色も知らない人が
臨死体験で自分を見たり周りを見たり出来るのかな?
出来るなら、ちょっとは記憶以外の「何か」が作用しているかもと思える。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:08
臨死体験って脳死じゃないんだから
脳内に五感から情報を得ることが可能である。
それを、意識が復帰した時点で再構築しなおし
自分の存在が複数にコピーされた状態になり、
そうした体験をしたとなる。

224 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 01:09
日本なんかマスコミに影響されやすいから
丹波哲郎の映画がが下地になるだろうね


225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:09
じゃ、脳内麻薬物質とやらを取り去ったうえで
水銀に死んでもらおうという事でいいですか?

226 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:09
>>222
できると言う報告がある。生まれた時から盲目だったひとの
臨死体験が報告されてる。それによると、体験中は何もかも見えていたそうだ。

227 :EXP:02/11/07 01:10
>>220
脳に血液がたまる人とそうでない人に違いがある。
脳に気体が溜まる事で臨死体験をするとすると、上の例のような違いが現れても可笑しくないと
思うけど。

228 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:10
>>223
そうかもしれんが事後効果を説明できまい。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:11
>>218
知ってるかも知れないけど、それには二つ考えられますね。
「幻覚を見ている者の頭にある知識や記憶」「周囲から来た映像が間違って見えている」

230 ::02/11/07 01:11
>>215
夢の中で足から意識が抜け、そのときは「あ、抜けた」と思いましたが
目覚めてから「変な夢を見ちゃった」と判断しました。

だから、どういう状況なのか説明しなきゃわかんねえだろうがよ。
「健康な臨死」という事例をよ。
そいつは肉体的に何の問題もなくて、何で死んだんだよ。

>脳がそれほと不健康な状態なら鈴師体験も起こらないだろう。脳内説
>に基づくなら。
壊れて使い物にならないパソコンだって、通電するものもあれば、
HDDに異常の無いデータが残っているものもある。
「目的にあった使用ができない」というのと「全く使えない」は別だろうが。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:11
>>226
その話をもっと詳しく書いて

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:11
>>224個人の体験によります。

233 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:12
>>227
はあ?頭おかしくなりましたか?
何ですか?その「脳に気体が溜まる事」って?

234 :EXP:02/11/07 01:13
>>226
では、生まれつき盲目の人の夢は?「何もかも見えた経験がある」人が居るならどうだろう?

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:14
>>233

あんたの大好きな水素がたまるんだろ

236 :に(御立腹中:02/11/07 01:14
>>215
「夢と幻覚と現実の区別がつかない」状態であるから
「何かを見ることも不可能な筈だ」

っていうのは何なんだよ。バカか。

237 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:14
>>231
俺が出資した本読んで。それ以外では国内では出版されてません。

238 :EXP:02/11/07 01:15
>>233
知らないけどさ、>>186のコピペのような事例があるとすれば、よ。

煽られました。最高でーすっ!

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:16
>>231
その出資した本て何ですか?

240 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:16
>>234
だから生まれつき盲目の人の臨死体験も報告されてるって。
で体験中は視力があると。

241 :EXP:02/11/07 01:16
>>238
いや、あるんだ。

242 ::02/11/07 01:17
>>239
その本を子会員5人にすすめると、親会員に上納金が渡るシステムとなってます。

243 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:18
>>239
「臨死体験研究読本」脳内幻覚説を徹底批判 石井登著。
アルファポリス。11月18日発売。

買ってね。奥付に俺の本名のってるよ。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:18
>体験中は視力があると
(・∀・)ニヤニヤ

245 :仕事中 ◆JGCZSM0JCA :02/11/07 01:19
そりゃ全盲だって視覚に対する何らかのイメージはあるでしょ。情報として。
我々が「テレパシー」をイメージするように(w

246 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:20
装丁など下部をご確認ください。
http://www.alphapolis.co.jp/index_yt_books.php?ebook_id=6010343
書籍はハードカバー、定価2800円となりました。

247 :EXP:02/11/07 01:20
>>240
夢とどう区別を付けるのかという話をしているの!分からないのか?

夢が脳内で見る妄想だとして、盲目の人がハッキリした映像の夢を見るのなら、臨死体験のそれは
夢とどう違うの?
前々から「この部屋の壁紙は何色で、家具はどのような形で何色か」といった情報を知っている
かもしれないだろ?

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:22
なんだ、まだ出てないのか
ブックオフで探してみようかと思ったのに

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:22

   人は時として自分でも嘘と気付かない嘘をつく。




250 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:23
>>247
夢では知るはずのないことを知ってるからだよ。
例えば手術のとき使う道具とかを目で見なければ分からない情報を
知っている。だから不思議なんだよ。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:23
「りんしたいけん」などとここで定義されてる体験で、
全盲の人が視覚イメージを体験したとして、
それが「りんしたいけん」が心霊現象である証明に結びつく理由がわからない。

252 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:24
本かってね。

253 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:25
>>251
心霊現象などといってないよ。

254 ::02/11/07 01:25
手術中であっても、聴覚は残っています。
手術中の医者の声などから、自分が手術されている場面を
知り、その情報を脳内で映像化すればいいだけの話。

255 :>>251:02/11/07 01:26
情報からそうした外部環境をイメージしたと考えるのが妥当だと思うけどなあ。
たったそれだけの根拠で、
あえて突飛な結論に飛びつかなければいけない理由がわからない。

256 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:28
>>254
それでは説明できないほどの量の情報を得ているんだよ。体験者は。
たとえば心臓マッサージに使うメーターの振れ具合度か。

それだけじゃなく、体験後の事後効果も説明できないよ。

257 :EXP:02/11/07 01:28
>>250
「知っている」とは?道具の形、道具の色、道具の名前?
盲目でも、手術の時に使う道具の情報を知ることは出来ると思うけど。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:29
事後効果って具体的にどんなん?

259 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:29
>>257
そう。道具の形色、それと医者や看護婦の服の色まで知っている。

260 :どっこい:02/11/07 01:30
なぜ、薬中毒者がセックスより幻覚
友達より幻覚・(薬を手に入れる)ためなら人まで殺すか
解りますか?現実を越えた超現実を求める為なんです。
その超現実を薬を使わず見るには禅僧とか修行により見れます。
これが全ての答えです。







261 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:31
>>258
それは今は言わない。EXPに情報を与えないため。
その情報を与えると彼もああおれにもあったよ、てなことになるからね。

262 :コピペ:02/11/07 01:31
コピペじゃないのだが、

前NHKだったかで、
生まれつき全盲の人が目の移植手術で視力を得る
ドキュメントをしてたのだが、実際に視力を得ても
今まで「映像」自体に触れてなかったので。動物園
へ行って象を見ても、それが何であるのか理解でき
なかった。もちろん、最初は「人間」もわからなかった。

そんな状態で「映像を見た」などという事があるのか?
見たとしても、それが何であるかわからないと思うのだが。

263 ::02/11/07 01:31
>>259
医者や看護婦は大体いつも同じ服を着ていますな。手術室では。
あと、手術中でも、患者は医者の靴とか見ているらしいです。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:31
おやじぃちくわぶ頂戴

265 :EXP:02/11/07 01:32
>>259
生まれつき眼の見えない人は、かすかに視力があるそうだよ。色や顔の大体の輪郭を
知る患者も中にはいるんじゃない?
そういう数少ない事例が、「不思議」な出来事として表面化してくるとは考えないの?

266 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:32
>>262
だから臨死体験の不思議さが際立つと俺は考えてる。

267 :コピペ:02/11/07 01:32
まあ、なんだかんだ言っても
再現性がなければ調べ様もないし、何とでも言える罠。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:33
あ、はんぺんは水銀にあげる

269 ::02/11/07 01:33
つまり「患者は、手術中の手術室の様子などわかる筈がない」
という事が前提なわけで、それに対して「わかるっちゅーの」
というツッコミがあればそれで良し。

270 :EXP:02/11/07 01:33
>>261
きーーーーーーー!!!! ケチ。ぷ

271 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:33
>>265
どのくらいの視力だよ。それによるな。

272 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:35
>>270
まあ貴方が幻覚体験の事後効果を詳しく述べた後に述べることにするわ。

273 ::02/11/07 01:36
象を見たことがない人であっても、象に関する情報を知ることによって、
その人なりの象の映像を脳内に描くことは可能。

盲人が臨死体験した時に見立というものが、「その盲人なりの映像」でない
という事がどうやってわかるのか?

274 :EXP:02/11/07 01:38
>>271
「それにもよる」・・・・これが答えかも。

盲目と言われる人が「林檎は赤くて丸い」と言ったらビックリするかも。
実は母親から「リンゴというものはね」と聞かされたことも知らずに。
盲目でも、かすかに見える人は確実に居る。色をおよそ判別出来る視力か、大体の形が
分かる程度か・・・

275 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:39
>>269
しかし、セイボムの研究では同じ心臓発作でも臨死体験しない人と
した人ではその術中の描写は格段に違ったと言うよ。
もちろん臨死体験者のほうが正確だったと。
あんたの説に立てば差はないはずだがね。

276 :EXP:02/11/07 01:40
>>272
あの本を買えと?水銀の本名を知るだけでも一見の価値があるか?いや、ない(w
気が向いたら調べてみるわ。このスレに居ると勉強しなきゃならん課題が山済みになってくる。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:40
てゆうかその「りんしたいけん」した全盲の人は、
生まれて初めて「見た」ものをなぜ「これは何々でこれは何々」と認識できたの?
見ても経験が伴わないんだから分からないのが筋でしょ。

278 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:40
>>273
それは客観性によるね。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:41
>>273遺伝子の情報は目が見えない人でも親が見えれば
ちゃんと脳内でもみえるんじゃよ。

280 :sage:02/11/07 01:41
>>276
たぶん取り寄せないと読めないと思われ。

281 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:42
>>277
それは分からん。これからの課題だよ。でもそういう事例があることを忘れたら
いけない。

282 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:43
>>276
そうだ、買え買え。この本読んだら、他の本読まなくて良し。

283 :EXP:02/11/07 01:44
>>277
前もって与えられていた情報、知識かな?
周りが勝手に解釈したと言われれば・・・・うひっ

284 :277>>281:02/11/07 01:44
てゆうか、情報を元に脳内でイメージを作ったと考える方が、
遥かに論理的で合理的な説明ができると思うのだが。
繰り返すけど、これだけのことで
あえて突飛な結論を持ち出さなきゃいかん理由がわからん。

285 ::02/11/07 01:45
>>275
そういう実験をすれば、必ず
「どちらかが近く、どちらかが遠く」なります。
「どちらも似通った描写」なら、その方が変。

実験を何件も繰り返し「300件中、臨死体験者の方が格段に
正しく言い当てていたケースが258件あった」という事に
なれば話は別だがね。


286 :EXP:02/11/07 01:45
>>280
じゃーやめとくます。

>>282
ということで。印税入ってくるのか?肉食わしてけろ。

287 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:46
>>284
その情報はどっから得たんだよ。

288 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:47
>>286
おう、一万円入ってきたらな。

289 ::02/11/07 01:47
日本人の臨死体験では「菊の花道を歩いた」という体験談があるが、
西洋人の臨死体験では、そのような体験談はない。

290 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:48
まああの本は書店では評判いいらしいよ。
東京の書店では平済みされるらしい。みんなかってね。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:49
水銀タン!モチッと安くしてくれんかのう。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:49
より蓋然性が高くて妥当な仮説がいくらでも成り立つのに、
ムリヤリ霊魂がどうのという話に結び付けてるだけとしか思えまへん。
そんな話ならいくらでもできるよ。

293 ::02/11/07 01:49
>>287
どっから得たも何も「情報は脳内でイメージ化できる」なんて、
エロ小説の一冊も読めばわかる事だろうがよ。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:50


295 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:51
>>293
しかしそのイメージからは事後効果を生み出せないよ。

>>291
無理です。すいません。

296 ::02/11/07 01:52
「このエロ小説で犯される女は、こういうルックスだったらいいな」
と思って、脳内で好きな女の映像をイメージして読む。

「臨死体験したら、こういう場所に行くんだろうな」
と思って、脳内で「こうあって欲しい」と思う場所をイメージする。

おんなじ事です。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:53
>>290
出版不況ナメてるでしょ(w

298 ::02/11/07 01:54
>>295
エロ小説を読んで、「女には強気でアタックすべきなのか」と思い、
それによって、女性に弱気だったのが、以後、強気に出れるようになった。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:55
石井登って奴中華料理のシェフじゃなかったっけ。
気功で名前を見たような気がするが

300 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 01:55
もう寝る。

301 :コピペ:02/11/07 01:55
>>292
オッカムの剃刀ってやつやね。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:56
 右脳のある部分に電気刺激を与えると、意識だけが肉体の外に出たように感じる
「幽体離脱」を引き起こすことを、スイスのジュネーブ、ローザンヌ両大学病院の
研究チームが発見した。19日発行の英科学誌ネイチャーに発表した。
 チームは、43歳の女性のてんかん患者の治療のため、発作の原因となっている
部位を特定しようと脳に電極を差し込み、電気刺激を与える実験をした。
 右側頭葉にある聴覚野の後ろを刺激すると、患者は「ベッドの中に沈んでいるような」
感覚を訴えた。刺激を強くすると、「横たわっている自分の下半身を上から見ている」
「ベッドの上2メートルほどのところに浮かんでいるような感覚がする」と話した。
 こうした結果から、チームでは、平衡感覚と自分の体の部位をイメージする感覚を
脳でうまく処理できない時に、「幽体離脱」を感じるようだとしている。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:56
オッカムなつかすぃ〜

304 ::02/11/07 01:58
>>300
おまえは「もう」と思っていても、こっちは「ようやくかよ」と思ってる。
2度目。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:58
臨死体験てのは結局体験談に依存するカテゴリーだからな。
事後変化ってのも精神面の現象だから大病患って人間が変わるって
昔からいわれてる事と違いないし。

ま、盲検法や検証にかけられにくいオカルトの避難所みたいなもんだ。

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 01:59
>>302
ハルシオン食ってもそーゆうことあるYO!!
聞いた話ですが。

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:00
302に良いことが書いてある!

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:01
>>306
ハルシオン飲んで酒飲んだ場合ね。

309 :EXP:02/11/07 02:01
俺の体験は?全ての原子と融合したぞ?

310 ::02/11/07 02:02
ビートたけしはバイクで死にかけ、それ以後自分が変わったと言っておるが、
臨死体験したとは言ってないしな。

死にかけた→臨死体験してない→けど意識が事後変化した
死にかけた→臨死体験した→意識が事後変化した

臨死体験したから、意識が事後変化したのではなく、
人間、死にかけ体験したら、そりゃ意識も変わるっちゅーの。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:02
>>309
それは水素結合で弱い結合だからダメ

312 :コピペ:02/11/07 02:02
ほんとにコピペ

「ある現象を説明する時、単純な仮説と、複雑な仮説が
あった場合、複雑な仮説が証明されるまで、単純なほう
を使うべきである」

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:03
俺は女と共有結合したがダメか?

314 ::02/11/07 02:03
俺も、子供の頃、シロップ風邪薬飲み過ぎて(美味かったから)、
意識だけが空飛びました。

315 :EXP:02/11/07 02:03
>>311
あ、そうか(ショボーン
壁にも空気にもなったんだけどなぁ。

じゃー、私が神だという事が証明された事実は?

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:04
俺はテルミ画像を見たときに死にかけて臨死体験した。

317 :EXP:02/11/07 02:05
>>316


318 :コピペ:02/11/07 02:05
>>310
全くお互いを意識していない男女でも、
極限状態を一緒に経験した場合は、
その後恋愛関係になり易い。だっけ。

なんか違う気がするのでSage

319 ::02/11/07 02:05
>>313
間に男を挟み、あなたは、その男のケツに挿入する。彼女は、その男に
挿入される。

これが共有結合です。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:06
>>315

貧乏神はいっぱいいるから証明しなくてもいいでしょう。
水銀は疫病神だし。

321 :EXP:02/11/07 02:07
>>320
いんや、俺はあの時全てになった。「全て」を知った。宇宙と同化した。神になった。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:07
>>313
うげ〜!

323 ::02/11/07 02:08
>>321
獣神サンダーライガーですか?

324 :EXP:02/11/07 02:09
>>323
ライガーボムをおみまいしてさしあげます。よいしょーっ

325 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 02:09
>>310
それについては統計的研究がなされていて、結果は死にかけたけど
臨し体験しなかった人より、臨し体験した人の方が変化が大きい
と出たそうだよ。武の例は稀な例だね。

326 ::02/11/07 02:09
EXPの背後にはペガサスキッドの霊が見えます。

327 :EXP:02/11/07 02:10
ライガーボムって技あったっけ?

328 :仕事中 ◆JGCZSM0JCA :02/11/07 02:10
>>321
神さま仕事早く終わらせて

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:10
>>321
何故その時に世界の将来を見てこなかったのだ。
特許もとり放題、馬券も当て放題。現代のノストラダムスになれたではないか。

330 :ヴァジャイナ派:02/11/07 02:10
こんばんみ

331 :EXP:02/11/07 02:10
>>325
大爆笑。お笑いのセンスある!!

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:11
SEXで男も宇宙空間ただようような経験した人
いる?俺したことある。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:11
>>321
いや、その前に何故全知全能の力で水銀を抹殺しなかったのだ。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:12
水銀我慢できなかったか・・・

335 :EXP:02/11/07 02:12
>>328
よーし、じゃーPCの回線をプツリと切って、脳に血液を送り込んで、ピュピュッと。
気合一発!頑張って下さいませ。

336 ::02/11/07 02:14
だから、それが「臨死体験」の結果かどうかわかんねーっつの。

臨死体験した→臨死体験脳内現象を起こしやすい脳の構造だ→意識変化しやすい脳の構造だ
臨死体験しない→臨死体験脳内現象を起こしにくい脳の構造だ→意識変化しにくい

かもしんねーだろうが寝ろよ早く。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:14
水銀の統計処理はひいきと弾圧によってなされます。

338 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 02:15
所詮EXPもこの程度の人間か。がっくりだよ。

339 :に(筒井ネタ:02/11/07 02:15
>>332
そのときパンツをなくしませんでしたか?

340 :EXP:02/11/07 02:15
>>330
こんばんみ

>>332
ない

>>333
神は人を殺さない。と思う。かもしれない。と言っちゃったり。するテスト。紙になったような気がして来た。

341 :EXP:02/11/07 02:16
>>338
うっせーなこのやろー。酔っ払ってるっつってんだろーが!!!

歯磨いてオナってねろ。おやしみ。

342 ::02/11/07 02:19
歯磨きでオナって寝ろ。

343 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 02:19
自分の体験が認められなくて泣いてるEXP。
みじめだな。

344 :期待派:02/11/07 02:19
ガッチャマン見てる間に凄いスレついてるね
やっと追いついた
>>336
主観だがに、は
臨死体験しない→臨死体験脳内現象を起こしにくい脳の構造だ→意識変化しにくい

こっちなんだろうね、断固として

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:20
>>343
EXPに共有結合してもらいたかったのか?

346 :EXP:02/11/07 02:22
はーい質問!

長時間の記憶が圧縮された記憶は存在するのですか?

例えば、死後の世界のイメージという時間的経過を伴う記憶が箱詰されたような圧縮記憶。

臨死体験後、生き返る瞬間に、その圧縮記憶を解凍して、あたかも死んでいた時間に見たような

錯覚を起こす。

347 ::02/11/07 02:23
>>344
幽体離脱なら、しかけたことあるよ。
夢か現実かは知らないけどね。

コンパスを開く時のように、頭を支点として、足から意識が抜けた。
「頭を抜いたら戻れないかもしれない」と思ったら戻った。

>>345
男同士の共有結合は「デイジーチェーン」と呼ばれます。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:23
期待派よ、ガッチャマン見た後で議論するようなスレなんだよな。
うんうん。

349 :EXP:02/11/07 02:24
>>346
>死後の世界のイメージという時間的経過を伴う記憶が箱詰されたような圧縮記憶。

↑ 生前(臨死体験前)に作り上げられていた死後の世界のイメージという意味です。

350 :ヴァジャイナ派:02/11/07 02:24
一つ聞いてもよろしいでしょうか?
以前コノスレをみていたんですが「に」サンのキャラ変わってませんか?
別人ですか?

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:25
科学忍法火の鳥は科学的にどうよ

352 :EXP:02/11/07 02:26
>>350
仮面をいくつも持っているらしい。

353 :ドキュン ◆DQN//B2/Es :02/11/07 02:26
>>346

圧縮はわかりませんが、抑圧はありますよ。
抑圧が取れたときに表面に出る事はありえます。

354 ::02/11/07 02:26
>>350
別人ではなくない事は有りえません。

355 ::02/11/07 02:27
普段は青筋仮面として、毒薬の調合とかを任されています。

356 ::02/11/07 02:27
よくお聞き。マヤ。
女優というのは、いくつものガラスの仮面をかぶっているのよ。

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:28
>>356あ〜戻った!!

358 :EXP:02/11/07 02:29
>>353
無意識の中に閉じ込めているってこと?

死後の世界のイメージを体系化したまま抑圧しているのなら、生き返る瞬間にそれが

表面化してくる→臨死体験

なるほど。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:29
>>350

より凶悪なキャラが出てくるとそれまでの悪役がいい役に見えるってヤツでしょうか。
RPGでよくありますね。

360 ::02/11/07 02:29
>>346
薬をキめたときに、イドから抑圧を解かれた無意識が
意識に登ってくるのとまるで一緒じゃねえか(笑)

361 :EXP:02/11/07 02:30
ユング大好きの水銀、この心理学的な考えにどう反応するだろか・・・

362 ::02/11/07 02:31
俺、いつでも地なんですけど。

363 :期待派:02/11/07 02:31
臨死体験してるときって脳は生きてんでしょ?

364 ::02/11/07 02:32
ちなみに筒井康隆の小説は、ユンギストとフロイディストを兼任しないと
100%は楽しめません。

365 :EXP:02/11/07 02:32
>>360
いんや、俺の体験は、間違い無くあの世のモノだった、んだんだ。そうにちげーねーだ。

366 ::02/11/07 02:33
>>363
ていうか、全身生きてるよ。

何をもって「死」なのかの定義は無理だから、
生きているといえば生きているし、死んでいるといえば死んでいる。

367 :EXP:02/11/07 02:35
結論 心霊体験は夢だった。南無

368 :EXP:02/11/07 02:35
間違いた 臨死体験 鬱氏 臨死体験してくる

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:40
EXPさん、眠りに落ちる瞬間をとらえるのだ!!
そうすればユウタイで映画もただで見れる。

370 :期待派:02/11/07 02:41
幽体離脱考えた事無いからまだ何も答えられないなー
心と身体(脳)が不可分なひとつ<心身一元論>を崩せば霊体(アストラル放射とかゆー)の可能性が出てくる
って話は聞いた事ある


371 ::02/11/07 02:42
優待券のシャレなのか、幽体離脱すれば、映画館に入り放題なのかが
いまいち解りづらいかなあ。

372 :EXP:02/11/07 02:42
>>369
よーし、好きなあの子の寝室へ うひひ

ってゆーか、さん付けしなくていいよ。何だか恥ずかしい。

そろそろおねむ。

373 ::02/11/07 02:43
>>370
そんなものは出なかったですよ(>>347参照)

374 :サイタマー(゚∀゚):02/11/07 02:45
臨死体験・・・さすがに死にかけたことはないなぁ
交通事故とかは一歩間違えたら死んでたからある意味臨死体験か・・・

死んでから臨死体験をしたとしてもそれを伝えることは死んでるから無理
結局結果的に生きてる人の体験なんでしょ?
共通項を「動物の本能」でくくればクリアできそうな気がする

375 ::02/11/07 02:46
アストラル体といえば、女神転生ifはバグをちゃんと消してから発売して欲しい。

376 :期待派:02/11/07 02:46
自分の霊体は見れないだろーよ、


377 ::02/11/07 02:46
「痛くないけど死んでいた」スレ

だれか作って。

378 :うぃるす警報!!:02/11/07 02:47
ttp://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1033922436/401-500
↑の405、LOVE LETTERあるでよ!
 要 注 意 ! !

379 :EXP:02/11/07 02:47
>>370
わたくし、心身一元論を支持。死ななきゃ分からないか・・・
死ねば、全てを知ることが出来れば良いな。宇宙を駆け巡るぜ。ぴゅーん←バカ

380 ::02/11/07 02:47
自分の手足は見れますけど。

381 :サイタマー(゚∀゚):02/11/07 02:47
ifやろうかな・・・アキラ編じゃなければ3、4時間でクリアできた記憶がw

382 :期待派:02/11/07 02:49
>>380
分離した方の体が見えるのか?


383 :マカ:02/11/07 02:49
ttp://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1033922436/405
どうやったら感染するの?ワクワク

384 ::02/11/07 02:49
>>382
分離したほうの目で、分離したほうの手足は見れるのでは?

385 :期待派:02/11/07 02:50
それは面白いな、

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:51
精子の時に死にかけますた。

387 :EXP:02/11/07 02:53
>>386
不覚にもワロタ・・・クソ

388 ::02/11/07 02:53
恥丘が精子した日

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:53
> 死ねば、全てを知ることが出来れば良いな。宇宙を駆け巡るぜ。ぴゅーん

肯定派が信じたい理由もわかるよなあ。確かに楽しそうだ(W

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:56
>>383
スレを開けてみな。

391 :期待派:02/11/07 02:57
でもそれこそイメージだか、記憶で見えてるんじゃないのか
脳は体のほうか。全然分かりません

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 02:58
>>383
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs

393 :サイタマー(゚∀゚):02/11/07 02:59
ノートンさんが反応するだけでしょ?
ネタに弱いここのスレの住人・・・

夢を思い通りにできる訓練つめば夢の中で幽体離脱だろうが宇宙を飛び回るとか
自由にできまっせw、しょせん夢ですが・・・

394 :EXP:02/11/07 03:00
よーし、夢の中を駆け巡ってくるぜぃ。

皆様、お先に失礼いたしまする。おやすみなさいませ。

395 :期待派:02/11/07 03:01
肯定派は夢でも、幻覚でもないって立場を取るべきかな


>EXP お休みなさい


396 ::02/11/07 03:02
夢でもない、幻覚でもない、霊現象でもない、超常現象でもない、宇宙人の陰謀でもない。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 03:03
報告とか体験談とか文章にまとめるとそれらしいストーリーに仕上げたくなっちゃうからな。
全部嘘さ。

398 :期待派:02/11/07 03:10
霊体の状態で見たり,聞いたりした記憶って何よ
脳自体ないのに、

だめだ、俺には難しすぎ

399 ::02/11/07 03:13
>>398
1.人間は、脳がなくても五感を維持したり、記憶したりできる。
2.脳が、脳内イメージを「霊体になって体験した事」だと思い込んでいるだけ。

の、どちらかです。
別に難しい事はなんもない。

400 ::02/11/07 03:19
しかし、肯定派は「霊体は脳をコピーする」ぐらいの事は言えないかね。

霊体は、未知の物質で脳をコピーし、意識を一時、そのコピー脳に移す。
幽体離脱や臨死体験が終わると、そのコピー脳の記憶を、本人の脳に
再度移し、コピー脳は拡散して消滅する。

ぐらいの事は、否定派の俺でも思い付くというのにね。
肯定派って、想像力とか無いんですか?

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 03:23
そりゃ突っ走りすぎでは…

402 :期待派:02/11/07 03:23
1は初耳、想像すら出来ん
臓器提供した人が記憶が残るとかって話か、



403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 03:24
>>400
コピー説は昔あったが痴呆の説明ができないから消滅しますた。

404 :期待派:02/11/07 03:26
脳は、やっぱり脳じゃないか
感覚だけが研ぎ澄まされたり、飛び出したりって事ぐらいだな
今,考えられるのは

405 ::02/11/07 03:28
>>401
ただ単に「人間は、脳がなくても五感を維持したり、記憶したりできる」
という説の方が、突っ走り過ぎなんです。

意識や五感を、脳に頼らない方法をひとつも提示しないんですから。


406 ::02/11/07 03:29
>>403
痴呆って、脳が虫食い状態になる事です。
虫食いの本をコピーしたら、コピーしたものも虫食い状態ですよ。

407 :サイタマー(゚∀゚):02/11/07 03:31
逆に5感の情報を外部感覚機から得てなくても
脳が感覚を作り出すことは可能ですよね・・・たぶん
幻覚を見たり、盲目の方でも触覚を視界に変えることができることから
考えると・・・

408 ::02/11/07 03:31


409 :期待派:02/11/07 03:33
霊体の素材ね>>405




410 ::02/11/07 03:34
>>407
考えると....全部脳で説明できるという事です。

411 :期待派:02/11/07 03:36
>>408
>今日は降参だわ,幻覚以上に飛躍する事は自分の脳内では無理ですた

おつ

412 ::02/11/07 03:36
>>409
霊体の素材を一番説明していないのは、肯定派だが。

「霊は存在するが、霊体の素材は不明」
「霊体による脳コピーは存在するが、脳コピーの素材は不明」

どっちもどっちでしょ。

413 ::02/11/07 03:38
んではおやすむ。

414 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/07 03:46
おはようございまふ。
最近時間が噛み合わないよウワアアァァン。

415 :サイタマー(゚∀゚):02/11/07 04:17
寝る方おやすみなさい
漏れも二時半起きで暇々してますw

フロントミッションSFC起動・・・

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 12:19
次は螺旋なのかな?んでその次リング
あ、戻ってるって突っ込みは無しでお願いします

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 13:35


で、霊はいるのかいないのか、どうなんだ!?



          え? お呼びでない?


418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 16:54

霊はいます。

それから、見えないくせに霊を見たと言っている香具師とか

分かるはずもないのに霊を感じるとか言っている香具師もいます。

ほんとうに存在する霊をほんとうにチャンネルできる香具師には

まだあったことがありません。

おわり

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 16:59
>>418
ちょっとまってくれ、じゃぁ君はどうやって霊の存在を確認したんだ?

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 17:01
>>419
霊感なんだろ、たぶん。

421 :コピペ:02/11/07 17:20
例えば、空中に投げられた物体が落ちてくる事にほとんど疑いはない。「物体
は落ちる」という科学的観測ができる。科学者が石を空中に投げようとする。
科学者は過去の出来事の観測を使って、石が落ちてくることを予言する。そし
て当然の様に石は落ちる。

でも、次に石を投げた時には、石は落ちてこないかもしれない。石は空中に浮
かんだり、上空に飛び去ったりするかもしれない。つまり「石は落ちる」とい
う簡単な事実でさえも、本当の意味では証明されていないのである。

しかし、次に石を投げたら戻ってこない可能性を主張するのは、とてもひねく
れた人間でなければならないであろう。そして多くのオカルト肯定派がこれに
該当する。

「石は飛び去る可能性もある」事を周囲に認めさせたいのであれば、その現象
を再現すればいいだけである。

「多くの人が石が飛び去るのを見た」から、「あの町には石が空に飛んでいく
伝説がある」から、「実際に私が石を投げたら落ちてこなかった」から、など
という「証拠」を提示されても、返す言葉は「そうですか」だけである。

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 17:38
>>421
石=物体
霊=非物体  すでに仮説に誤りです。

むしろ、音とか光とかのたとえでお願いします。

423 :呪い(ФдФ):02/11/07 17:43
>>418
あなたの霊の定義を教えてください。
霊が自らの意識を継続して持っているのか?
単なる生前の念が残ったものなのか?
自然現象と同じでただ存在するというものなのか?

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 17:44
コロンブスは居ないわけだがw

425 :仕事中 ◆JGCZSM0JCA :02/11/07 17:45
>>422
波や粒子に置き換えても理屈は同じでしょ。
>>421は「物体」でなく「重力」に関する主張とも理解できるわけだし。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 17:47
仕事しろ

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 17:49
>>424
コロンブスなら昨日まんだらげでセル画漁ってましたが何か?

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 17:50
>>427 否定派の負けだな よって霊は存在する

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 17:58
       肯定派は勝利宣言

11月7日に肯定派が事実上の勝利宣言を行った模様。
同日、コロンブスの存在を否定できなかったことが、否定は勢力にとって大きな打撃であり。
今回の勝利宣言に繋がったと見られる。今後、肯定派はゲリラ化する恐れもあり、
慎重に事の推移を見守るべきだと関係者は発言している。(共同通信)

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:01
皇帝万歳!!

431 :コピペ:02/11/07 18:03
>>422
そういう事ではなくて・・、
議論する際の姿勢を言ってるんだと思うぞ。

「肯定派のいう理屈で、オカルト現象を再現する
事が出来ないのであれば、そもそも肯定も否定
もしようがない。なぜなら、検証しようがないから」

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:05
またひきわけかよ

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:07
とりあえず>>422が頭悪いのは証明されたな。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:12
>>433は前園の言う事を聞かない奴

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:19
霊はいる

436 :コピペじゃない:02/11/07 18:22
霊はよくわからんけど、
UMAはいるといいなぁ・・。

海の大怪獣とか萌える。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:23
再現できない=存在しないとは言えないだろう。
常に同じ所に現る霊がいれば問題なしだが、
肯定も否定も何処に現れるかわからない霊の観測ができない。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:25
存在の蓋然性が否定に十分なほど低い。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:26
>>438 あ-あ、そうですか 低いですか

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:27
例えば俺が今「目の前にウルトラマンがいる」と書き込んでも誰も信用しない。
検証していないので否定はできないはずだが、事実である蓋然性がゼロに近いからである。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:27
一番の欠点は万人すべてに見えると言う現象ではないと言うのが弱い所。


442 :今度はコピペ:02/11/07 18:28
もし仮に「霊魂」や「超能力」が実際にあったとしても、それを論じる事は
「電気を理解していなかった時代に、稲妻のしくみを解明しようとする」様な
物で、到底意味の無い事に思える。

孔子の「怪力乱神を語らず」も、そういう意味ではないだろうか。

・要するに、オカルトは信じたり否定するもんじゃなくて、楽しむモノってこっちゃね。

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:29
>>437
つまり肯定派も地縛霊の存在は否定するんだな。

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:29
楽しくない

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:37
検証する姿勢はどんな時代でも必要だ。
麻原の尻ジャンプを信じて人生投げた連中を思い出せ。

今日もいたぞドキュン教祖が。福岡のバーサンで「私は霊界から使わされた仏だ」
「私はこれから世界を動かしていくのだ」と妄言を吐く。信者は原因不明の死をとげ
死体は放置され、縫い針で縫われたらしい。

ビリーバーには鉄拳を食らわせて目覚めさせてやることが必要なのだ。
オカ板に必要なのは肯定派ではない。嘘やデマやイカサマを見抜くことができる否定派こそオカ板にふさわしいのだ。

446 :あなたのなかに名無しさんが・・・:02/11/07 18:39
オカルト・精神世界は、如何に金は掛けないで楽しむかの
贅沢な道楽で、肯定だの否定だの論議するべきでは無いですね。
マジメにノメリ込むと、カルト宗教団体に入信したり
逆に狭い世界に固定してしまって、非常に危険でしょう。


不真面目だと、感情的に成る奴は危ないですよね。



447 :コピペじゃない:02/11/07 18:39
>>445
それ今さっき見た。。

すげーおばちゃんだったなぁ。
自信たぷーりだったね。

なんであんなオバちゃんを信じるんだろう。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:39
霊が存在したとして、それが軍事上なんの役に立つのかね?

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:41
死なない兵隊がイパーイできるYO!!

450 :コピペじゃない:02/11/07 18:41
>>445
そうか・・そういうのに入信しちゃった人には、
「否定」する必要性が出てくる訳か。

これは難しいねぇ・・。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:44
健全な信仰とは建設的な思考停止である。

452 :437:02/11/07 18:45
>>443
地縛霊が、居るいないというより
そこになにか、存在する(念とか想い)という立場でなら居るとおもう。
それを霊と呼ぶかわかりませんが。

そこへ行くと寒気を感じるとか、気持ちが不安になったりするのは、
やはりそこになにかあるということだと思います。


453 :コピペじゃない:02/11/07 18:47
ふと思ったのだが、科学者はお互いを検証したり、
討論したり、明らかな捏造実験結果を追求したりと
自浄作用みたいのがある。

オカルト側の人達はそういうのは無いのだろうか。
さっきの福岡のカルト教とか、まっとうなオカルティ
スト?にとっちゃ迷惑な話でしょ。

454 :(´・ω・`):02/11/07 18:49
肯定派同士の議論が見たいとかねがね指摘しておったのじゃが、
そのつど無視されておったのじゃ。わしは。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:50
卒論か何かでこのスレに感化されてオカルトについて書いた奴はいるか

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:51
オカルティストとは、むしろその現象などを
頭から否定せず検証したりするひとではないでしょうか?

カルトとオカルトは別物と思われ。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:51
よく社会学系で分析される「カリスマ」はオカルトか?

458 :(´・ω・`):02/11/07 18:52
また無視じゃ。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:53
(´・ω・`)さん
どうぞまずは語ってください。

460 :(´・ω・`):02/11/07 18:54
pasokon no eraa de nihonngo utenakunatta
mazide

461 :コピペじゃない:02/11/07 18:55
> 「私は霊界から使わされた仏だ」
これを見る限り、激しくオカルトっぽいのだが・・。

カルトとオカルトかー・・。


462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:56
>>460
一度ブラウザを閉じて再度立ち上げると直ると思います。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:57
F4押して半角ボタンで直るぜ

464 :コピペじゃない:02/11/07 18:58
うーん、宗教となると厳しそうだねぇ・・。

ネタ帳見てみたけど(つД`)

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 18:58
もしくはALT+半角

466 :コピペじゃない:02/11/07 18:59
(・ω・)さんが見たいのは、肯定派同士の論戦だっけ?

どっかにそういうサイトないかな。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 19:00
>>460

とっとと再起動せーや。

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 19:01
>>464
まぁ、けっこう霊とか扱う人(霊能力者等)は宗教家になってることが日本では多いから
一概に関係ないとはいえませんがね。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 19:02
コテハンこねぇと盛り上がらないんかここは

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 19:02
肯定派同士は論戦しないもんだよ。
否定派という共通の敵がいる限りね。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 19:03
>>469
許す。君もコテハンを名乗りたまえw

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 19:04
>>469
君は何か?マニア同士の泥沼状態が好きなのか

473 :コピペじゃない:02/11/07 19:12
>肯定派同士の・・
探してみたけど・・。

一時期有名人?だった自称魔術師MARS氏が
同じく自称魔術師を攻撃したような一文しか見つからなかった。

やっぱないのかな。論戦って・・。

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 21:30
あげじゃ

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 21:32
ネット情報の9割は英語だからな。
日本語で検索してたんじゃ見つからん

476 :コピペじゃない:02/11/07 21:35
日本じゃ全然やってないってこと?

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 21:42
>476
そもそも宗教派閥とかの肯定論争(奴等は神とはとかしょっちゅう話し合ってる)
とは違うここでやってるようなネタは確かになかなか無いだろうが、
欧米人はディベート好きなので、そんなネタでも探せば結構あるんじゃないかな、と。

478 :(´・ω・`)復活シタゾ ゴルア:02/11/07 21:46
本スレにはこれまで、心霊写真や霊能者を否定する肯定派が登場したように記憶してます。
で、「ほうほう」と思ってしばらくしたら心霊写真で盛り上がってたり。
例の水銀氏も、どちらかというと「限定的肯定派」じゃなかったでしょうか。
霊の存在を肯定しつつ心霊写真あるいは霊能者を否定(肯定)するというその根拠に、
当人の肯定論を構成する要件が隠されているように思えますが。

479 :呪(ФдФ):02/11/07 22:08
心霊写真はあまり受け容れられない奴ですが、
大部分が目の錯覚・現像ミスや光のいたずらなどと思います。
とくに写真などからその霊や因縁をいう人は信用できません。
写真という物からわかるというのと、
その現場でわかるというのとどうしても同一の能力に思えないから。
何十年何百年と経った物になにかが取り付く(いろいろな念)と
いったことはあるかもしれないのですが。

480 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/07 22:52
アフリカの奥地で。

雪の存在を説明する。しかし現地人は信じない。水が個体になることも信じない。
しかし根気良く説明する。氷の結晶とか。しかし現地人は納得しない。
仕方ないので雪を見に行こうとさそう。現地人断る。そんな遠くに行けるはずないと
いう。かたくなな現地人。仕方ないのであきらめる。

481 :sage:02/11/07 22:54
いま>>480がいいこと言った!!

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 22:57
>>480
で、現地人=肯定派ってことでOKですね?

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 22:57
小学校を作る。教科書を与える。
現地人科学を知る→(゚Д゚)ウマー

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 22:59
>>480

いいこと言うなー、さすがだべ。
聞いたかヒテイカスどもが。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:01
アフリカに行く。現地人に追われる。
鍋に入れられる→(゚Д゚)ウマー



486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:03
科学を知る→氷作る→ひんやり→(゚Д゚)ウマー

487 :テンプレ修正案:02/11/07 23:10
〔ビリーバー〕何が何でも霊ありき。もちろんとんでも科学もお友達。
〔肯定派〕 霊は存在すると思っているが、柔軟性あり、一般的霊モデルも歴史が長く確立済み、常識。
〔期待派〕 霊は存在していて欲しいと思っている
〔新肯定派〕霊は霊が存在すると信じる心そのものであると考える

〔懐疑派〕霊の存在はわかっていないが未知な何かがあると考える。
〔アンビリーバボー〕現代科学盲信、霊など存在するはずがない、科学で証明できない
現象は全部否定。


488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:10
厨房釣られて大漁→水銀(゚Д゚)ウマー

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:14
【永遠】肯定VS新肯定part12【ループ】

490 :コピペじゃない:02/11/07 23:23
>>480
断っては無いだろ・・

491 :コピペじゃない:02/11/07 23:27
>>487
不思議な事、一般的にオカルトと呼ばれる物に興味はある。
(オカルト的説明で)こういうモンですよ。というなら、そういう
ものアリだと思っている。

しかし、科学で証明できない云々と言われると、
「そりゃ当たり前」と思っている。つまり科学とは別物とみている。

漏れはね。

492 :呪(ФдФ):02/11/07 23:31
むしろ、水が雪や氷になることの不思議はあるが、
雪や氷の存在には、異論を唱えないと思うのだが・・・
遠くに行けないはワラタ。
まぁ確かに論議する人はオカルトスポットに見に行かないからな。

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:31
>科学で証明できない現象は全部否定。

…ていうかこういう発想が出てくるのってどんな知能レベルしとるんか。
例えば脳の働きは全て解明されてない=証明不可能な現象があるわけだが、
だからって脳が存在しないと吠えるキチガイがいると思っとるんか。


494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:34
>>491

一部は証明でき、その全貌は未来の科学でかなり解明できるのが
超常現象です。付け加えれば、観測者、被疑者の心理が現象そのものに反映される新しい
概念を必要とします。

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:36
>>493

いいこというなー、素晴らしい。
如何に否定派がタリンコであるか、ある種の変人貴人です。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:40
19世紀の科学で判断すれば、時間軸は全宇宙で一律、基準
であったが、その時点で未来永劫これを絶対信じて疑わないのが今の否定派のスタンス、
精神構造。いつの時代でもこういうタリンコはたくさんいる。

497 :中3 ◆lk7eU.5KwI :02/11/07 23:42
せっかく否定派さんが紳士的になってんのに
肯定派さんも紳士的にお願い!

498 :コピペじゃない:02/11/07 23:45
>>494
名前は忘れたが、それは
「研究者の(あざ笑う様な)負の感情がサイ現象を失敗させる」
というヤツでしか?

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:45
宇宙果てのモデルは証明、検証されていない。
だから宇宙の果ては存在しない論理。○○丸出し。

500 :ダヌル・ウェブスター:02/11/07 23:46
>493
>例えば脳の働きは全て解明されてない=証明不可能な現象があるわけだが、
>だからって脳が存在しないと吠えるキチガイがいると思っとるんか。

「脳の働きは全て解明されていない」のは、オマエの住んでいる地方だけじゃないのかい?(笑)


501 :493:02/11/07 23:46
漏れは
肯定派が否定派を攻撃するステレオタイプなセリフに対して、
どんな知能レベルしとるんかと言っとるんだが。

502 :493:02/11/07 23:47
>「脳の働きは全て解明されていない」のは、オマエの住んでいる地方だけじゃないのかい?(笑)

どの地方で脳の働きが全て解明されとるんかのう。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:48
>>500

マジあほ

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:48
まぁ、あまり論じてる人を攻めるやり方は辞めて、
内容に持って行こうとする、俺。

どんな幽霊なら信じられるか?

505 :コピペじゃない:02/11/07 23:49
>>492
ちなみに逝ったよ(つД`)
心霊スポット。出張の時、犬鳴トンネルへね。

暗かったから道路わかんなくて、道から落ちるかとオモタ。
肝心のトンネルはなんか、水がひたひた垂れてたり、DQN
が荒らしまわった跡があったくらい。

デジカメ持ってったけど、普通に汚いトンネルが写ってた・・。

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:50
無知な否定派の中には、>>500のような180度勘違いバカがたくさんいる。
まず科学を勉強し、オカルトはその次に勉強しないとだみだな。

507 :ダヌル・ウェブスター:02/11/07 23:53
別に論理学を持ち出すまでもなく、

・「全て解明されていない」のではないこと、が、

・「全て解明されとる」

というところまでが、キミの理解可能な範囲なんですねぇ。(笑)



508 :コピペじゃない:02/11/07 23:55
>>504
とりあえず、私の目の前に死んだばーちゃんが現れる事かな。

それで「死んだはずの人が現れる」現象自体は信用出来るかなぁ。

問題は、その「現象」が何であるか。夢か、幻覚か、漏れも心が病ん
だのか。錯覚か。あるいは、幽霊か。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:55
「死後の世界」なんてのは死んでみないとわかんないよねえ。

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:56
>>507

全てとは何か?


511 ::02/11/07 23:56
>>480
雪なら現地人の目の前まで持って行ってやればいいじゃない(笑)
現地人の目の前に持っていけない理由でもあるの?

否定派は、別に、雪を信じていない原住民なわけではない。
「熱い雪がある場所があるぞ」とか、「金色の雪がある場所があるぞ」
という事を信じていない原住民なだけ。

熱い雪や、金色の雪が存在すると思っている先進国人になるよりは、
熱い雪や、金色の雪が存在する証拠が無ければ、それは無いと
考えている原住民であれ。

512 ::02/11/07 23:57
>>498
「ヒツジ=ヤギ効果」です。

513 :ダヌル・ウェブスター:02/11/07 23:58
>510
聞いてみたいね、「全て」とは何か。(笑)

514 :コピペじゃない:02/11/07 23:58
>>511
あっても無くても関係ないなら、「無い」って事でいいや。

って考える、「雪に興味の無い原住民」もいるかも。


515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/07 23:59
>>511
「であれ」って言われても(失笑)

516 ::02/11/07 23:59
全てとは、全て以外のもの以外のものです。

517 ::02/11/08 00:01
>>514
>「雪に興味の無い原住民」もいるかも。

それは否定派ではなく、無関心派です。
株式投資に興味が無い人でも、株式投資の存在は肯定してます。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:02
>>517
株式投資を持ち出すなよ(失笑)

519 :コピペじゃない:02/11/08 00:02
ヒツジ=ヤギ。意味深なネーミングですなぁ

520 ::02/11/08 00:03
「雪を肯定しているけど、雪には無関心」
「雪を否定しているから、雪には無関心」
が混在すると、水銀の言ってる事は無意味になります(笑)

もちろん、現実社会では、両立場の人が混在しています。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:04
>>520
意味がわかってないヤツに限って妙な例えして墓穴掘るんだよな(失笑)

522 ::02/11/08 00:04
>>519
肯定派は誰も「ヒツジ=ヤギ効果」という名称を教えなかったみたいですね。
こんな肯定派がよく「否定派はオカルトの知識が無さすぎます」とか言えるよな(笑)

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:04
ほれ。
ttp://news.lycos.co.jp/comp/story.html?q=07hotwiredi08&cat=8

524 ::02/11/08 00:05
あ、おしっこ漏らしちゃった(失禁)

525 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 00:05
「に」は顔洗って出直した方がいいんとちゃう?

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:07
にはずっと寝てろ、うぜー

527 ::02/11/08 00:07
>>525
論理的に返せよバーカ(笑)

528 ::02/11/08 00:07
>>526
バーカ

529 ::02/11/08 00:08
煽りでも何でも来いや。

こんなスレ、どうなっても俺は構わん。
否定派がいない時間に勝手な理屈を捏ねられるよりはよっぽどマシだ。

530 ::02/11/08 00:09
do not talk about Fightclub!!!!!

531 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 00:10
>>527
論理的反論には論理的に返すがね。君の反論は論理的じゃないので。
(形は論理的だがね)

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:10
には無視して「全て」についてもう一度検討しようではありませぬか。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:11
ちょっと思いついた事言っていいか?
幽霊のことなんやけど。

534 :コピペじゃない:02/11/08 00:12
>シュマイドラー効果
>ヒツジ=ヤギ効果

見ますた。
なるほど、自分には能力があると信じている人は、サイ実験で
効果が高かった。ってありますな。

別に、「観測者」の感情まではどうこう言ってないような。

535 ::02/11/08 00:13
議論スレがある。

肯定派だけだとアホみたいな理屈が独り歩きし、その弊害は多い。

しょうがないから反論を書き込まなければならない。

というだけの理由で書き込んでいるだけだから俺。
こんなスレ、無けりゃ無いで結構。

536 :コピペじゃない:02/11/08 00:13
さすが2ちゃんだけあって、双方煽り倒しですな・・。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:14
>>534
観測者があからさまに信じてなかったら被験者の妄想に支障が出ることもありますぜ?

538 ::02/11/08 00:14
>>534
観測者や傍観者まで含まれます。
「否定派がいたから、実験に失敗した。どうしてくれる」
と言う為に。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:15
>>531

同意
脇に逸れた無意味な言葉遊び、本質と語っていない。

540 ::02/11/08 00:15
ヒツジ=ヤギ効果

説明:「トリックがやりにくい場所では、トリックはやりにくい」

541 ::02/11/08 00:16
>>539
どういうふうに「本質を語っていない」のかという
反論の本質が語られていませんので、あなたの反論は言葉の遊びです。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:17
>>541
例えば無しに脱線してる時点で本質から離れてますが何か?
しかも当人それに気付いてないし。

543 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 00:17
「に」が踊ってます。しばらくご観戦を。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:17
>>539

だから無意味な雑談にしかならんのだ、にが来ると。

545 ::02/11/08 00:17
「言葉の遊び」と言ってしまえば、それが言葉の遊びになると初めて知った。

>>539
あなたの意見は言葉の遊びです。

546 ::02/11/08 00:19
>>542
例え話ぐらい変換で金野か(笑)

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:20
>>546
はあ?氏らねえよ。お前こそ返還できてねえじゃねえ可!

548 ::02/11/08 00:21
>>547
意趣返しというのを知らんのか(笑)
こっちはわざと数回スペースキー押してんだよ。


549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:22
>>543

お前は水素結合の説明できてからそう言う事言えや(w

550 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 00:22
否定派も肯定派も意見が一致してる点が一つだけある。
それは「に」を相手にしない方がいいこと。

でよろしいか?

551 ::02/11/08 00:23
ヒツジ=ヤギ効果という名称も知らなかったくせに
「雑談にしかならない」とか言ってんじゃねえよ(笑)


552 :コピペじゃない:02/11/08 00:23
>>540
ランディー氏が言ってそうな言葉ですなぁ。

>ヒツジ=ヤギ効果
仮に超能力が実際あったとして、成功度うんぬんは
単純にプレッシャーを感じてるというような印象もありますが。

個人的に、超能力って「ありそう」な気がしますけど。

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:23
限定すれば「全ては」現実となる。しかし、限定無しで「全て」といってもそれは
架空の絵空事であり。強いて言えば(不完全な)「全て」にしかなりえないのでは?

といってみるテスト

554 ::02/11/08 00:23
>>550
早く「雪=霊」を持ってきて見せろっての(笑)

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:25
>>550

了解

556 ::02/11/08 00:25
それとも何ですか?肯定派って言うのは
「雪というのは、どこかに移動させたり、運ぶことは不可能な物質である」
とでも思っているんですか?

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:26
>>548
えー、もっと続けようぜー。

558 ::02/11/08 00:28
>>557
え?何が何が?

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:28
>>555
全知全能は有り得るか?

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:29
>>550

水銀よりはるかにマシだが、という一文を最後につければ同意する。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:30
>>559

それも不可能でしょう。


562 ::02/11/08 00:32
タキオンではないが「産まれた瞬間から既に全知全能」という以外には
不可能であろうと思われる。

ひとつのことがわかると、ふたつ以上のわからない事が発生する。
つまり、全知全能になる為には、無限の情報が必要となる。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:35
には悪態をついても論理性ではそれなりに納得できる。

水銀は少し知識が豊富という他は悪態もつくし
論理性を無視した暴走をする。庵考よりはマシという程度。

に>>>>>>>水銀>>庵考

こんな感じだ。




564 :コピペじゃない:02/11/08 00:37
水と油だのう

565 ::02/11/08 00:37
「全知全能」の定義にもよる。

例えば、
「全人類が必ず大笑いする小ネタを作ることが可能」
「体中に針を刺されていき、1867本目で意識を失ってぶっ倒れることが可能」
「全知全能になった知識を全て失うことが可能」

という事も、全知全能になる為には必要なのか?

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:38
相対的に全知全能に近い存在は有りえる。
それと同じで「全て」も全てに近い「全て」はあるが、
真の「全て」は言葉の概念上以外には有り得ないのでは?と思われ。
いずれ遠い未来において科学で全てを解明できると言った場合、
それは未来永劫全てに近い「全て」でしかないのでは?
と思う今日この頃。

567 ::02/11/08 00:39
>>564
生卵を入れれば混じり合います。

568 ::02/11/08 00:41
>>566
関数の双曲線のように、
「限りなく全てに近づくが、全てそのものではない」
という事じゃないかと思いますね。

569 :コピペじゃない:02/11/08 00:41
全知全能ですか。
なんというか、哲学になってきてる気がする。

無敵のワイルドカードを使えば一言で片付く様な。

570 ::02/11/08 00:45
>>563
最近、戸梶圭太にハマってるので、思わず悪態が出ちゃいます。

571 ::02/11/08 00:47
肯定派がいなくなると楽でいいすね。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 00:48
>>566
おそらく、言葉で現実の世界、現象、物を表現できるのかという問いに繋がる
でしょう。答えはできないでしょう。示唆しラフなアウトラインを表現することはできるが、
それは現実の土地とは似て非なるもの。地図はあくまでも地図でしかなく、
現実の世界そのもを全てあらわす事は不可能。


573 ::02/11/08 00:51
>>572
そうそう。
何かを目で見たとしても、原子の一個一個の状態まで見ているわけではないし、
音の波形を、無限の分解能で聞いているわけではない。
また、コンピュータを使っても、無限の分解能で調べることはできない。

574 ::02/11/08 00:53
つまり、全知全能である為には、無限のメモリ領域を必要とする。
無限のメモリ領域を確保する為には、それを構成する為の、無限の
物質が必要となる。

575 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 00:55
「に」が弱音を吐いた。

576 ::02/11/08 00:57
弱音を吐くことを禁忌する事が、育児ノイローゼを進行させる。

577 :期待派:02/11/08 00:59
夜中の2時かららせんをやるんだね、興味なかったけど
みてみようかな、

578 ::02/11/08 00:59
日本では毎日平均、90人以上の自殺者が発生しています。

579 ::02/11/08 01:00
でも僕には傘がありません。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:01
にばっかやん!

581 ::02/11/08 01:02
ケヴォーキアン!

582 ::02/11/08 01:03

オランダの「尊厳死の専門医」ね。

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:04
( ´_ゝ`) ケヴォーキアン? 死を処方する?

584 :期待派:02/11/08 01:06
脳になんで死後のイメージがあるのか考えた事ある?


585 ::02/11/08 01:09
>>583
>>580に合わせてライミングしてみました。テーマは自殺。

>>584
生前に、地獄や天国、極楽などの話を聞くから。

586 :期待派:02/11/08 01:09
じゃあ、信じてない人は見ないって事か?

587 ::02/11/08 01:15
>>586
信じているor信じていないというは、上位意識がすることであって、
無意識にどう記憶しているかはまた別の話。

たとえば、犬嫌いの人が、必ずしも本当に犬嫌いなわけではない。

子供の頃飼っていた犬が、車に轢かれて死ぬことを目撃した。

思い出すと精神的ダメージが大きくなるので、無意識に抑圧する。

犬を見ないように「自分は犬嫌いなのだ」と思い込む。

「犬嫌いだが、無意識レベルでは、犬好き」
という事はよくある事です。

588 ::02/11/08 01:21
犬好きという人だって
「本当は犬なんて嫌いなのだが、犬好きだと言ったほうが女にモテる」
と、思っているだけかもしれません。
信じるor信じないというのはそういう事なのです。

「死後の世界を信じている方が女にモテると思うから、信じよう」
という人が、死後の世界を見るかどうか?それはわかりません。
無意識レベルでその人が信じているか、信じていないか。それが問題です。

589 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 01:22
このすれがどうでもいいと言いつつ
口数が多い人間が一人いる。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:24
>>558
>なにがなにが?

てっきりこれから誤字合戦がはじまるのかと思ってたのに・・・

591 ::02/11/08 01:25
>>589
肯定派の変な理論さえなければ「どうでもいい」と書いただろが(笑)
肯定派の変な理論がある場合には「反論する」と書いただろが(笑)

592 ::02/11/08 01:26
>>590
遅せえよ(笑)

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:26
当人が体験した事に後から科学的説明をつけることは可能だが、
実際の真相が何であったかは分からないこともある。

594 :期待派:02/11/08 01:27
信じてようが、信じてなかろうが死ぬ間際に見る映像が
仮に脳が見せてるものだとして、
なんで脳にそんなものがある?そんなイベントが
なんであるんだ?

電磁波で幽霊が見えたり、光が見えたり
電気を当てたら、幽体離脱したり、ってことは
脳にはそういうものがあるわけだよね

生きてる間それは書き換えられたりするんだろうけど
そういうものを見せる部分は太古の昔から人間には
備わってるんでしょ

生きてる間に死後の話をするのは無意味だって言うのは正論だけど
死後の話をする事自体,あるいは死後のイメージを膨らます事自体
無意味とはいえない


595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:28
               /
      8888888   ココハ ワテラガセイアツスルノデース!
      8c-○ゝ○   \
       |  ∵∀(   
    /  \__)    γ ∋
   / /|  トム|\/ /
 / /  |     |\ /
∈っ    .|___|
       |  T  \           んだ!!
       |   |>  )      Σヽ(`Д´)ノ 
       |   |  /          (  ) 
       |___|\_)          / ヽ
     .(__)



596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:28
>>588
無意識レヴェルでは本能的にもう死後の世界は定着してる?してない?


597 ::02/11/08 01:32
>>594
「死ぬ間際に見る映像」というのは正しくありません。
だって、本当に死んだ人がそのような映像を見ているのかどうかは
誰も知らないんですから。

「重傷患者」は「生きている人」であり、
「死んだ人」とは全く別物です。

>生きてる間に死後の話をするのは無意味だって言うのは正論だけど
>死後の話をする事自体,あるいは死後のイメージを膨らます事自体
>無意味とはいえない

誰がそんな事を言いましたか?
死後に天国に行けると思うことによって、癌患者の苦痛が和らぐ
こともあるんですよ。

「実在する=意味がある」「実在しない=意味がない」というのはバカの
言うことですので信じないこと。

「実在する=意味があるものも、ないものもある」
「実在しない=意味があるものも、ないものもある」
が、正しい。

598 :期待派:02/11/08 01:37
もちろん自分の意見だよ

599 ::02/11/08 01:38
完全なフィクションであるという事を信じていても、
小説や映画は、人を泣かせたり、笑わせたり、
その後の人生を変えさせたりする力を持っています。

それなのに、死後の世界や、霊の存在に関しては、なぜ
「存在していないなら、考えることも無意味」となるのでしょう?

そのような考えでは、霊や、死後の世界の存在が、
小説や映画よりも人間に影響力がないことを、自分から
認めるようなもんです。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:40
大多数が理性で否定しても無意識に肯定してるとしたら、それが広義にでも存在するとして、
唯物というよりは現象?的に存在を我々は肯定していると言ったら間違いですか

601 :んが:02/11/08 01:43
トーマス・エジソンが死ぬ前に言った最期の言葉は
「ああ、むこうはきれいだ」だたらしい。

602 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 01:46
臨死体験知らないものが語ってみたり。

>>601
こんばんは、めずらしいとこでおあいしましたね。

603 ::02/11/08 01:46
>>600
僕が「無意識レベルで信じている人には、死後の世界が訪れる」と
言っているわけではない事に気をつけて下さい。

「無意識レベルで信じている人は、脳内現象としての死後の世界を見やすい」
と言っているのです。

604 :んが:02/11/08 01:48
死後の世界を見る人って見たものに共通点とかあるのかな。
光とか、きれいな景色とか・・・

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:48
>>594
肉体に備わる機能全てに何らかの意味がある、と考えるのは
間違いだと思われ。

606 ::02/11/08 01:48
>>601
エジソンが「霊界交信機」を発明しようと頑張っていた事を
ご存知ですか?

607 :んが:02/11/08 01:50
知ってる。
ついでに、死んだ後それに成功したって話も聞いたことがある。

608 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 01:50
>>604
共通点は大ありです。
そのことに焦点がしぼられて研究されてますよ。
10点ぐらい共通公があるそうです。

609 :んが:02/11/08 01:53
ほほう。


610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:54
>>607
ネタかい?疲れてんのかい?

611 ::02/11/08 01:54
ちなみにカントのfamous last wardは
「これでよし」です。

カントが死後の世界を垣間見ていたとしたら、
「死んだ後も死後の世界を探究せねばならないし、死後も、毎日
時計のように正確に暮らせるであろうか」と思い悩んだことでしょう。
しかし、「これでよし」と言ったということは、そのような事を思うような
ものを見なかったからでしょうな。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:55
共通するとされてる現象は色々あって、トンネル効果なども
そうだけど、全て合理的に解釈されてる。

613 ::02/11/08 01:56
ちなみに、臨死体験者とLSD中毒患者の見ているイメージにも
共通項があります。光のトンネルを見たりなど。

614 :んが:02/11/08 01:56
いや、ただの噂話。


615 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 01:57
その共通公はおおざっぱに言うと。

体外離脱体験。
トンネル体験。
音体験。
人生の回顧体験。
光体験。
他者との出会い体験。
などです。

616 ::02/11/08 01:57
>>612
「トンネル効果」って書くと誤解されますよ(笑)

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:58
>>613
ですね。
それで、そういった薬物に対するレセプターを持っていると
言うことは、それと同じような化学物質を人間が持っている
証拠だとされてますね。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:59
あれだ、集合的無意識とかで繋がってんだ。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:59
>>615
人生の回顧体験などは全然共通のものではないですね。
日本とアメリカではあるそうですが、そのような体験をする
インド人はいないそうです。

620 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 01:59
ちなみに臨死体験とそのたの幻覚体験とは決定的に異なる点があります。
その一つが事後効果。それは幻覚体験にはありません。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 01:59
にさんまだ俺が勘違いしてたらごめんなさい。
大多数が信望している科学の理論と同じように、死後の世界が多数に信じられているのなら存在しているという考えはどうですか?
死後の世界は死んだ者の中にではなく、むしろ生きている私達のなかに存在しているのは自明ですが。




622 ::02/11/08 02:00
ドラッグでも同じ事を感じます。
シャブ中患者が電柱に登るのを、TVの「衝撃の映像!」なんかで
見ることがありますが、あれは、自分が浮遊していると思い込んでいる
から、高いところをめざしてしまうのです。

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:00
>>615
他者との出会いでなぜか、生きてる人と出会うことが
多いんですよね。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:01
>>620
実際には違いなど存在しませんね。

625 :期待派:02/11/08 02:01
>>619
まじ?そうなんだ

626 ::02/11/08 02:02
>>620
事後効果なら、小説を読んだり、映画を見たりするだけでも起こる。
盲導犬の話を読んで、人の為に尽そうと考えたり、
電波小説を読んで、大きな何かの存在を確信したり。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:02
俺全然駄目だな・・・
がっくし

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:03
>>620
臨死体験でそのとき知り得ない情報を観た聴いた。と言う事例はどこまで信用できますか?
臨死体験の本に書いてあることはすべて信用して良いのでしょうか?

629 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 02:03
>>624
幻覚体験に事後効果は存在しません。するというならソースを示して下さい。
私のソースを示します。
ケネス・リング著。今際の際にみる臨死体験。講談社。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:04
>>625
はい。
ちなみに、インド人の大半は、日本人やアメリカ人などと違って、
帳面を持った(閻魔大王のような)者が現れるそうです。


631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:05
>>629
臨死体験で事後効果があったということがすでに幻覚で
事後効果が現れる証拠ではないですか?

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:06
>>607
sore,mu-demonotteta



633 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 02:06
>>630
インドではそのような統計的調査は行われていないはずだがね。
あったらソースを示してほしい。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:07
>>633
統計をとったかどうか、多分あなたが知らないだけではないですか?


635 ::02/11/08 02:07
ある人が、ライブハウスで仕事をしていた時、2階からマーシャルのアンプを
抱えて下に落ちたとき、その1秒くらいの間に、人生が走馬灯のように駆け巡った
そうです。しかし、落ちた場所に段ボールが山積みになっていたため、奇跡的に
外傷は全く無く「臨死」はしなかったそうです。

この事から疑問がわくのだが、臨死体験というのは
1.死にそうになったけど、紙一重で体に異常は全く無い場合
2.医学的生物学的死に近づいた場合
の、どっちでも起こるのか?

636 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 02:07
>>631
昨日の水素君ですか?そうでしょう?馬鹿さ加減が似ている。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:08
臨死体験をした米国人の65%が体外離脱をしているのに、インド人
ではほとんどない。
逆にインド人では半数が、閻魔大王のような帳簿を持った人の前へ
と引きずり出されているのに、米国人の臨死体験者でそんな目に遭った
人は0だ。
日本や米国では、それまでの人生を走馬灯のように回顧することが多い
のに、インド人ではなぜかそういった体験をする者はいない。
(略)
現在<生きている>人々が臨死体験中に現れてくる。
今、生きている人があの世にいるわけがないので、こういった臨死体験は
倒れているうちに脳内で発生した一種の幻影としか解釈のしようがない。
臨死体験は脳内のガスの濃度によって起きるものではないとするセイボムの
説に対し、心理学者のスーザン・ブラックモアは、末梢血で行う酸素濃度や
炭酸ガスの濃度のモニターは、本当の脳内のガスの濃度を表わしてはいない、と
反論している。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:08
またブラックモアは、精神神経症を治すために酸素と炭酸ガスの混合ガスを患者に
与えたところ、「明るい光を見た」「完全なる理解と神との調和を体験した」
「体外離脱も起こした」と臨死体験者とそっくりなビジョンが現れたという
1950年代にイリノイ大学で行われた実験を例にして、臨死体験はこういった
脳内のガス濃度やエンドルフィンといった脳内物質によって引き起こされるもの
ではないかと推測している。
(略)
盲目の女性サラの例については、ブラックモアがドッセイ医師に直接手紙を書いて詳細
をたずねている。
ドッセイ医師からの返事は、「サラの例は体験談を寄せ集めて造った創作」という
ことであった。

「トンデモ超常現象99の真相」

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:09
ケネス・リング/著 オメガ・プロジェクト UFO遭遇と臨死体験の心理学
ケネス・リングと言えばこの本も外せない。


640 ::02/11/08 02:09
>>629
ティモシー・リアリーの著書。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:09
>>636
多分、この板であなたほど頭の悪い人は存在しないのでは?

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:10
>>636
答えれないんだ。
判断基準も無しにが好き嫌いで信じるか信じないかだけだからね。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:10
正解です。しかしファンなんとか結合は分極とは関係
ないですよ。

by水銀

644 ::02/11/08 02:11
ティモシー・リアリーは、アメリカの東洋神秘主義的ムーブメントである
「ヒッピームーブメント」に多大な影響を与えている。

リアリー博士はLSDトリップによる幻覚によって自己を拡張し、
宇宙と一体となることを目指した。

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:12
・・・(泣

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:13
分類学の権威でもなく科学の権威でもないにが何を主張しても説得力ないよ。
そう言う俺は一応科学の権威だよ。それで飯喰ってるのでね。

by水銀

647 ::02/11/08 02:13
ちなみに、リアリーは、元ハーバード大学の心理学教授。
既に死んで、遺骨は宇宙を漂っています。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:14
言わねーよ。聞いたことない。科学の現場に相当いるが。

by水銀

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:14
 世界中のいたるところで行われている調査、例えばイギリスのマーゴ・グレイ(1985)、
イタリアではパオラ・ジョヴェッティ(1982)、マレーシアのドロシー・カウンツ(1983)、
インドのサトワント・パスリチャとイアン・スティーブンソン(1986)、その他の調査は、
各地の臨死体験に信じがたいほどの類似性があることを明らかにしたのです。


650 ::02/11/08 02:14
元ハーバード大学の心理学教授よりも水銀の方が権威あるよな〜

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:14
三笠書房
書籍名 霊界探訪 「近死体験」で私はこう生まれ変わった!
著者名 ケネス・リング/著 丹波哲郎/訳

・・・丹波哲郎
私の臨死体験に関する発言はすべてこれがソースになっているといっても過言ではない。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:14
俺はオカルティストじゃないぞ。サイエンティストだ。
そのへん誤解ないよう。

by水銀

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:16
水銀って、実は丹波哲郎だったりして・・・

654 ::02/11/08 02:17
>>649
各地の臨死体験と、ドラッグ幻覚との信じがたいほどの類似性を認める人もいる。

655 :期待派:02/11/08 02:17
胎児のころの記憶とかはどうかな

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:17
水銀敗走ですか?しばらく消えて答えられない質問が流れた頃にまた何事も無かったかのようにでてくるんだろうなw

657 ::02/11/08 02:18
水銀は今、リアリー博士について検索中ですので、
今しばらくお待ち下さい。

658 :んが:02/11/08 02:18
インドは前世の記憶を持つとされている人が多い気がする。
宗教的な影響からか・・・・

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:19
>>655
たぶん、後に形成された記憶だと思われ。

660 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 02:19
>>657
リアリーぐらいとっくの昔に知ってるわ。もう死んだこともね。

661 :期待派:02/11/08 02:20
らせん、はじまた

662 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 02:20
もう寝る。

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:20
>>660
君には「恥ずかしい」という感覚はないのか?

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:21
>>661
どこ?

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:21
俺は今ぐーぐるで検索してティモシー・リアリー 1920年〜1996年って知った。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:21
無意識なんとかは終わったんかー(´・ω・` )

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:22
今日も惨めに敗走する水銀はあと一時間は眠れずにレスを続けるでしょうw

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:23
「事故や病室の様子を、まるで見ていたかのように正確に話せるのです。
信じられないほど些細なことまで、くわしく私に話してくれました。
いったいこれをどう説明するつもりですか?」
答えは単純だ。
NDEの間に耳から入ってきた周囲の人間の言葉の記憶がその場の視覚的
イメージに変換され、経験者の口から言葉となって返ってきているだけだ。
さらに言うなら、けがをしたり手術中のすべての患者が、完全に意識を
失っているわけでも、麻酔にかかっているわけでもなく、周囲で何が
起きているのかわかっている人もけっこういる。
もし医科大などの付属病院であれば、手術を行う担当医か主任研修医が、
ほかのレジデントに進行状況を逐一説明するわけだから、NDE経験者が
状況をこまかく説明できても不思議はないのである。

669 ::02/11/08 02:23
>>655
少なくとも、胎児であっても、五感の一部は備わっていますから、
全く有りえないとは言えません。ただ、五感の働きを越えた記憶に
関しては疑わしいでしょう。

記憶が無いにも関らず、後々得た情報を元に記憶をでっち上げる事があります。
数十年前の「親に虐待された」記憶を催眠術で取り戻した大人が、親を
裁判所に告発するという事件が欧米で起こっていましたが、現在は、
「偽の記憶を植え付けた催眠術師」を告発する裁判が盛んです。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:23
水銀タイプの人間にはときどき出会うな。

一定の分野で一般人以上の知識を持っている。
頭が悪いので上記知識の咀嚼ができていない。
頭の悪さを自覚するだけの潔さがない。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:24
飛行の幻覚はアトロピンなどのベラドンナから採取される
アルカロイドによって誘発され、その成分のいくつかはヨーロッパの
魔女やアメリカ・インディアンの呪い師が用いていた、マンドレイクや
チョウセンアサガオからも見つかっている。
体外離脱(OBE)はケタミンのような分離性麻酔薬によってたやすく
誘発される。
ジメチルトリプタミンは、世界が膨張したり収縮したりといった感覚を
引きおこす。
メチレンジオキシアンフェタミンは時間の退行感覚を刺激するため、
長いあいだ忘れていたことを思い出す場合がある。
そして当然ながらLSDは、視覚、聴覚的な幻覚を引き起こし、宇宙との
一体感などほかにもさまざまな効果を引き起こす。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:25
そういった人為的に生成された化学物質に反応するレセプター部位が脳
内に存在するということは、脳内で自然に生成される化学物質があること
を示しており、ある種の状況(たとえばトラウマや事故によるストレス)
に応じて、NDEに特有の、いくつかの、あるいはすべての体験を誘発
している可能性がある。
おそらく、NDEもOBEも瀕死の状態に陥った際の極度のトラウマに誘発
される、原始的な「幻覚症状」にすぎないのだろう。
(略)
脳の奥にある視覚皮質で、網膜からの情報は処理されている。
幻覚性の薬物や脳の酸欠状態(危篤状態で起こることがある)は、この
部位にある神経細胞の正常な刺激率に影響をおよぼす。
この状態に陥ると、神経活動の「縞模様」が視覚皮質を横切り、それが脳
によって同心の円や螺旋に翻訳される。
この螺旋模様がトンネルと「認識」されるのかもしれない。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:25
同じように、OBEも実は現実と空想の混乱であり、夢が最初の目覚めに左右
されるようなものなのだ。
それは脳が状況を再構築しようとしているだけのこと、上から見下ろした情景
への変換プロセスのせいなのだ---自分を「中心から外へ押し出す」プロセス
であり、、ごく一般的なものだ(ベンチに座っている、あるいは山に登って
いる自分を思い描くとき、自然に上から見下ろしてしまうだろう)。
幻覚性薬物の影響を受けた状態で、被験者達が目にしたイメージは図8のような
ものだ。
このようなイメージがNDEのトンネル効果を引き起こすのだ。
NDEで言われる「来世のこと」は結局のところ、来世の姿、さきに逝った愛する
人々のイメージ、個人的な神との邂逅などに対する強い思いによって生じている。
(略)
大脳無酸素症、低酸素症、あるいは心臓への過度の負担など、どれをとっても
NDEを引き起こす要因とされる。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

674 ::02/11/08 02:27
同心円状のイメージは、芥川龍之介の「歯車」なんかにも顕著。
芥川はドッペルゲンガー体験もしていたので、脳の視覚野に
問題があったのではないかという研究もある。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:28
長ぇ引用だな

676 :期待派:02/11/08 02:28
>>662
おやすみ

ちょっとらせん実況いってくる、

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:29
大阪在住だけど、らせんなんてやってないよ!ヽ(`Д´)ノ ウァァン!!

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:31
よーしおいらもらせんしてこよ

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:31
らせんって映画の?

680 ::02/11/08 02:32
>>675
ていうか、シャーマーぐらい読んでおかんと。
本当は「シャーマーの著書にもある通り」っていうだけで
済ませたいんだよ(笑)

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:32
この中でザ・リングを見たことはあるか人はいるか?

682 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/08 02:32
8 ■死後の意識を解明、体外離脱の研究 ■
< http://www.hotwired.co.jp/news/news/20021107308.html >
臨床的には死んだと判断された状態から蘇生した人々の10%程度
が、体外離脱体験を語るという。従来の科学では一笑に付されて
きたこのような現象を、正面からとらえようとする動きが科学者
の間に生まれている。唯物論だけでは解明できない、脳の働きと
意識の関係を探ろうとするもので、イギリスでは財団も設立された。
[Technology

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:32
リングは良く出来てたのに螺旋で台無しになったと思ったのは私だけではあるまい。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:35
>>683
は・げ・ど・う

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:39
wired newsが1次資料…。

686 ::02/11/08 02:40
ワイヤードは、紙媒体の頃から、こういう話題は取り上げていましたが
(人間の冷凍保存など)、掲載された記事へのスタンスは、編集者が
それを確信しているというものではないからな。

687 ::02/11/08 02:40
「石井敏郎のスピードメーター」が好きだった。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:44
 右脳のある部分に電気刺激を与えると、意識だけが肉体の外に出たよう
に感じる「幽体離脱」を引き起こすことを、スイスのジュネーブ、ローザン
ヌ両大学病院の研究チームが発見した。
19日発行の英科学誌ネイチャーに発表した。

 チームは、43歳の女性のてんかん患者の治療のため、発作の原因となっ
ている部位を特定しようと脳に電極を差し込み、電気刺激を与える実験をした。

 右側頭葉にある聴覚野の後ろを刺激すると、患者は「ベッドの中に沈んでい
るような」感覚を訴えた。
刺激を強くすると、「横たわっている自分の下半身を上から見ている」
「ベッドの上2メートルほどのところに浮かんでいるような感覚がする」と話した。

 腕を伸ばしていた場合には、左腕だけが短くなったように感じたという。

 こうした結果から、チームでは、平衡感覚と自分の体の部位をイメージする感覚
を脳でうまく処理できない時に、「幽体離脱」を感じるようだとしている。
(9月19日14:34)

689 ::02/11/08 02:46
さあ、ワイヤードVSネイチャーの対決だぞ(笑)

おれはワイヤードの方が好きだが。
だって、くだけてるんだもん。

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:52
シャーマーを読んでおくのは当然として、懐疑派中の懐疑派と言われる
マーティン・ガードナーの本を読んでみたい。

691 ::02/11/08 02:54
ガードナーなら「奇妙な論理」ですな。

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:55
>>683
原作ではリングに輪をかけてらせんはよくできてますよ。

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:55
>>691
もはや「古典」みたいですね。
読んでないですが。

694 ::02/11/08 02:56
山田くーん。
>>692の座布団一枚持ってっちゃいなさい。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:57
ここ1から読んで、はたと気づく、エコエコアザラク見ようっと

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 02:58
あはは。
座布団取られちゃいました。
よく出来てると思うんですけどねぇ・・。

697 ::02/11/08 02:59
>>693
古典ですけども「奇妙な論理の奇妙な部分」を「論理的に批判する」
その論理は、現代の「奇妙な論理」にも通用します。

要するに、オカルト的思考には進歩がないということ(笑)

698 ::02/11/08 03:00
タバコの吸い過ぎでおめめがくるくる回ってきた。
おかげで>>697もえらい回りくどい書き方になった。

寝る。

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 03:01
>>696
得体の知れない呪いと貞子だから怖かったのであって、ウィルスや貞子に人格はイラナイのです。

700 :期待派:02/11/08 04:13
一応呪いのビデオの解説編のようだな
もうちょい先が見たいとおもった

701 :期待派:02/11/08 04:26
とりあえず に、の脳内の死後の映像はかなり屈折したものになってるだろう
その人の生前の人生観や宗教観、世界観が反映されるらしいからな

下手すると死んでるのにそれを認めないかもしれない
こういうタイプ゚の人間が幽霊として徘徊するのかもしれないな

ちゃんと成仏してほしいです
潔く

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 04:37
>>701
相手に憑依して、耳元で、いかにオカルティムが馬鹿げているかを
延々と説き続けるとか?

703 :期待派:02/11/08 04:58
南無・・

寝ます

704 :サイタマー(゚∀゚):02/11/08 06:14
水銀の出した資料と関連項目読んだけど
現時点では唯物論&懐疑派の圧倒的リードだね・・・

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 07:34
ここらへんで丹波風に心霊モデルを簡単にまとめてみます。
生命二元論(霊魂+肉体)
霊魂多層構造、核部(霊)の不滅
死後世界が存在し2種類ある(幽界、霊界)
霊界は霊の性質で無数の多階層に分かれ、階層の高低で天国、地獄が決まる、
純粋に想念が支配する世界
霊界における霊の統合、分割
輪廻転生
霊(意識)階層構造(宇宙意識(創造神)、惑星集合意識、種集合意識、個別意識)

裏付けとして、心霊写真、ポルターガイスト、臨死体験時幽体離脱目撃証言、
過去生記憶、死亡時体重変動、自動書記、降霊、宗教教義の共通性、
脳神経科学者による生命二元論モデル提案、再検討、過去生に基づく心理カウンセラー実用化。

706 :705:02/11/08 07:44
裏付けの続き
心霊スポット、いわくつき住宅物件、いわくつきホテル旅館ルームリスト。


707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 07:46
オカルト思想をちゃんぽんしたわけですな?

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 07:51
>>707
丹波を読んでください。心霊モデルのダイジェスト,入門としてお勧めです。



709 :名無し君:02/11/08 07:53
幽霊がいるかいないかだって?確かめる方法はあります。
淡路島神社の宝物殿にある曰く人形を全部 燃やして
八甲田山にある兵士の像に落書きと小便
平将門の墓に脱糞と吐瀉 

これだけのことをやって何もおこらなかったら幽霊はいません。


710 :名無し君:02/11/08 07:54
大体 大槻教授も幽霊なんかいないといってるんだから
平将門の墓に脱糞と吐瀉ぐらいはできるだろう。
なっ大槻先生よ やってみろよ 幽霊はいないんだろ?
できねぇくせに否定するんじゃねぇ

711 :705:02/11/08 07:57
現代科学でどうしても説明不可能な現象が残り、
それらの点を全部繋ぎ合わせて簡潔に説明できる仮説の一つが
長い歴史と伝統を持つ心霊モデルです。マクロな部分で複数宗教の教義とも一致します。
ただし、信じるも信じないも自由ですが。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:06
ああ、随分前に出てきたね君、Part2か3ぐらいに・・・
まぁあの頃よりは成長してるみたいなんでしっかりレス返します。
裏付けのほとんどが検証されて、
科学的仮説による再現性までも含み説明がされて来たわけですが、
【死亡時体重変動】

これぐらいかなあやふやなまんまで終わったのは
(密閉容器での話、密閉でない場合の仮説は既にでています「体内ガス放出」)

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:14
>信じるも信じないも自由ですが。
そうですね、それに関しては頭ごなしな否定はしません。
否定派がオカルトに興味が無い知識が無いと頭ごなしに決めつけて、
批判するのはとりあえず辞めていただきたい。
上記の行為で物事が進展するわけでも、解決するわけでもないのですから、
興味なきゃここで議論なんてぶっちゃけしないわけだし。

714 :705:02/11/08 08:16
>>712
否定派結論としては、心霊現象といわれるもので、
「現代科学で説明不可能なものは無い」でよろしいですね?
そろそろ否定派反論を簡単にまとめてみてください、12回もやってるのですから。


715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:19
>>714
現代科学の知識による仮説を立てて
その現象の再現性を持たすことならできるけど
それじゃ君は納得できないんでしょ?

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:24
それ以前の問題として、肯定派があるとしている現象自体が本当に
あることを証明してくれないと、その現象に対する仮説など立ちようも
ないわけで。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:24
>心霊写真

黒い点が3つあるだけでそれは人の顔に見える
可視光線域に無い光線の撮影(写真にはしばしば写る)
空気中の水分にフラッシュが反射して移り込めば
エクトプラズム、オーラ、オーブのように移り込む
時間により写真そのものが変わるのは
写真そのものの素材に銀塩が使われていて当然劣化も起こる

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:28
>ポルターガイスト

自然現象で飛ぶ要素はいくらでもあります。(飛ぶっていうより落ちるが正規表現か)
また仕掛けを作って飛ばす方法も無数にできてしまいます。
本当のポルターガイストの事例があったとしても、
それを立証できない場合にはこれを裏付けとするには弱すぎますね。


719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:30
>>710
あんた、ヤクザの事務所で脱糞してみろ(w
できなきゃ、以後ヤクザを批判するんじゃねぇー!

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:31
>臨死体験時幽体離脱目撃証言

このスレでも出ています、こちらも現在肯定派に有利な状況となるほどまでの
事実はまだ見つかっておりません。

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:33
宗教と切り離された「心霊モデル」など歴史的に存在しなかったわけで、
それを現在のオカルト思想に利用すれば、宗教と共通点があって当然。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:35
>過去生記憶

デジャヴ+多重人格症状かな?
ダライラマの生まれ変わりの話を例に取ると
その現象のように見せる現実的なトリックがいくつも行われてるのに
すぐお気づきになりませんか?

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:36
>死亡時体重変動

これについては仮説があるようなので保留させて頂きます
といっても筑波大の研究のようですが・・・

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:38
>>722
単に記憶というものは簡単に操作されるということで、その人の
性格によってはトラウマとかそういったことが原因でになって自分
でそうした心理操作、記憶操作をしてしまう、ということだと
思います。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:39
723については検証するにあたっての資料も少なく
実験するわけにもいかない背景もあるのでそうさせてもらいました

>自動書記

こっくりさんをやったことがあればわかると思います
完全に信じ込んだ場合には別の感じ方になるかもしれませんが・・・
はい、あれは自分で動かしてます実は・・・

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:44
わたしの学生時代にはこっくりさんは禁止されてました。
ですので、浅知恵を働かせて「うんこさん」というのをやってました。
「うんこ様、うんこ様、こちらからお入り下さい」みたいな。
それでも動いてました。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:46
>降霊、宗教教義の共通性

降霊、俺でも降ろせます
はい、実は何も降ろしてはいませんが。
降ろした霊の過去の情報は依頼者に事前になるべく自然に出させるように
誘導します、降ろす霊が第三者の場合完全なでっちあげでもいいです
(有名な方ならさらに情報は多いですね)

宗教教義のどこの共通性に裏付けを感じたのかわかりませんが
哲学なので畑違いのような気がします

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:50
>脳神経科学者による生命二元論モデル提案、再検討

先ほどの臨死体験時幽体離脱目撃証言
こちらに関する参考を見ていただければ、この考え方は現在進行形で研究中なだけであり
裏付けも取れてないのはおわかりですよね?

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:52
実際問題、神経科学の現場で二元論モデルなど真剣に取り上げる
研究者はいませんけどね。

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:54
>過去生に基づく心理カウンセラー実用化。

もう少し情報が欲しいです、まぁそれが真実であるかどうかは、
結局受けた人も信じるしか道が無いので、前向きに利用されるなら。
別に悪いことだとは思いませんが・・・

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 08:56
ニセの記憶症候群というような社会現象をアメリカに起こした「セラピー」
のことじゃないですかね。

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:00
>心霊スポット

人間の恐怖を煽る
(それが暗闇、物音、そしてスポットにまつわる噂、体験談)
場所があればそこは心霊スポットです
人間が恐怖を感じた時に5感はさまざまな錯覚を起こす場合がしばしばあります

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:13
>いわくつき住宅物件、いわくつきホテル旅館ルームリスト

まずリストの提出を求めますね、
また検証する場合に多額の費用がかかりますね。
住宅物件のリストに関しては、不動産会社が一人で全国的に網を広げて
細かい情報を手に入れられるほど、横の繋がりがないので
そのリストが一人で作られた物ではないことだけは容易に予測できますね

というよりこのリストによって、どのような裏付けとして使用できるのか
論理的意見と仮説を聞いてみたいところです

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:21
MACスレみたいになってきたな

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:27
>>734
え、どういう意味で?

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:31
>>729
いませんって・・・少ないって言わなきゃw
水銀に刺されちゃうよ

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:32
結局、一番大きな拠り所になってるのが、「見える」という人の
話なんだから、それに信憑性があるのかどうかを実験すればいいい
んじゃないのかな?
たとえば、「霊能者」と呼ばれる人の話などを聞いていると、心霊ス
ポットと、そうでない場所を撮った写真を見分けることができなければ
おかしい。
じゃあ、実際に見分けることができるのかを見て、偶然の確率以上に
正解できるのかを測定すればいいんじゃないのかな?
それで人間の感覚があてになるものかどうかを見る。


738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:33
>>736
今、刺されました・・

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:51
>>737
二重盲検法ですね
それを実行する場合2万枚ぐらい写真がいりそう・・・
写真からその時点の情報を得られる可能性があるから(霊能力じゃなくて現実的に)
それの配慮も難しいですね

740 :739:02/11/08 09:55
>写真からその時点
         ↑地点の間違いです、失礼

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:56
>>740
それなりの工夫は必要でしょうね。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 09:58
ある雑誌の企画で、心霊写真をトリック撮影で作って、霊能者に
鑑定してもらおう、という企画がありました。
三人の霊能者に鑑定してもらったそうですが、それをトリックと
見破ったものあおらず、三人が三人とも心霊写真として説明
していたといいます。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:33
否定派のレスをざっと見ましたが、結局、具体的情報はほとんどもっていないようですね。
感想文の羅列にしか見えません。そのような事実確認はありません、聞いたことがありません、それでもとにかく断固否定します、以上終了、って感じです。
まずいろいろ本を読んで調べなければ、批判も何もできないはずです。
それと、もっと科学的な視点、考察が必要です。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:34
>>743
科学的視点からの考察、論証、証明が必要なのはあなた達の方で
あって、否定派はそれができていない、と言ってるんですよ。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:36
>>743
ですから、あなたのような人に今求められているのは、オカルト本
以外の、比較的まともなものも読みましょう、ということ。


746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:38
あーあ結局やんわりと誘導したのにこうなのか
俺がやったことってまったく無意味じゃん、俺の時間を返せ

747 :与太話全てを検証するなど不可能:02/11/08 10:39
懐疑主義の人たちは、オカルティストや反科学的な主張を
する人物がいると、その講演、討論会、セミナーに参加して
やり込めたりするが、「スケプティック」誌を発行するマイクル・
シャーマーは次のように言っている。

(略)それより重要なのは、懐疑主義者と科学者がこういった
討論会の場に出ていくべきかどうかという問題である。
過激な集団や非常識な主張への対応法を決定するのは、いつもながら
たいへん骨が折れる仕事である。
いんちき仮説を調べ上げて反駁するのが、わが「スケプティック」誌
の役割なのだが、そのことによって連中に箔をつけるようなことは
したくない。
そのため「スケプティック」誌では、過激な集団、あるいは非常識な
主張が世間一般に広まってしまい、適切な反論もまた等しく知られる
べきである場合に取り上げるという原則を採用している。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:39
否定派の方は、何よりもまず感情を抑え理性的に思考するスキルが必要です。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:40
>>746
オカルティストはどのように評価されてると思います?
「沈まないゴムのアヒル」です。
理屈の通じる相手ではない。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:41
>>748
理性的に自分の主張していることを検証してほしいものですが。

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:42
>>749
で、科学的検証をパスしたオカルト事例があれば、理性的に教えて
くれますか?

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:44
オカルト本にポルターガイスト現象の事例が書いてあった。
ポルターガイスト現象は科学では説明できない。
これがオカルティストの言う「理性」。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:44
誰か慌ててレス付け間違えてるな(ワラ


754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:56
>>743
具体的ケースまで出して説明したのに
そのように返されると開いた口が塞がりません
わからないことはわからないから情報を下さいと言ってるだけなんですが・・・
答えられるぶんに関しては事実を認めた上で
「それはこうじゃないですか?」と仮説を示してますよ
反証による再現性も可能だと思います

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 10:59
「今日はお前の大好きなカレーですよ早く帰ってらっしゃい。」


母より

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:02
こんな痛い子に付き合いたくないと思った場合はもう敗北でしょうか?
あ、俺はもう負けでいいです、こいつさえ殴らせてくれれば。。。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:02
あったかい♪くりい〜むしちゅ〜をたべよぉ〜♪

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:04
>>756
住む世界が違う、ということで。

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:05
あくまで、「沈まないゴムのアヒル」とは、という意味で。

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:06
>>755
今帰るよ

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:10
かえるメール

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:13
>>756
早まるな・・・
突込み所満載な仮説、裏付け、そして否定派の意見全てを認めずに
垂れ流す、めちゃくちゃな勝利宣言を、脳内あぼーんしとけばいいだけだぞ


763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:19
まずあなた自身が具体的な情報をもっていないようですので、
批評や結論は保留すべきでしょう。それが科学的スタンス、思考方法です。
公の場で否定宣言するのであれば、責任が生じますから、事前に
個々の具体的案件について自分で調査しなければなりません。
現実的に国家予算で心霊、超能力研究は行われているので、まず現象有無に関しては結論が出ています。一定の普遍性、再現性がある何よりの証拠です。

あと、再確認ですが、現代科学でどうしても説明不可能な現象があるかどうかが、
本質的問題です。


764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:22
>>763
あの、世界中で科学的検証をなされた事例があるのは確かですが、
あなたの言っていることは事実に反しています。
科学的検証をなされたものでは、そのような超常現象の存在は
認められていません。
それを信じたくない、と言うのであれば、あなたには、具体例を
あげて論証する責任があります。

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:24
>>763
無理なことはいいません。
科学的検証をパスして事例が「たった一つ」でもいいです、ありますか?

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:25
>>763
国家予算で心霊能力をいまだに研究してる国があるんですか?どこ?

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:26
北朝鮮ならあり得るか。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:27
大々的に研究して、驚くべき研究成果を出せば世界中大騒ぎだね(w

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:29
>>763
たとえば脳の研究。
別に魂の概念を持ちだすまでもなく、合理的な仮説が出されてます。
何も、すぐに全てが解明されないからといって、そこで保留する必要
などどこにもありませんね。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:30
>一定の普遍性、再現性がある何よりの証拠です。
人はそれを自然現象と呼ぶ
霊の力によるものという仮説を立てなくても
一定の普遍性、再現性は成り立つんですよ?

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:32
とりあえずみんな攻めすぎだな
一番重要な>>675の質問に対する答えを提示してもらおう

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:32
>>771
warata

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:33
私にとっては中国の指導部若返りの方が重要だけどね。

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:34
江沢民は何であんなにブタ顔なんだ、という問題はもっと重要

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:35
おそらく>>765のミスなんだろうけど偶然にしても凄いなw

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:37
あ、間違いだったの?
ギャグで>>675の「長ぇ引用だな」というのが一番重要だと言ったのかと。

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:41
結論:長ぇ引用だな

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:44
僕の良く行っている、サイトです。最高に面白いですよ。
2chなんて目じゃないです。
http://www.cyberconnect2.jp/hack/frame.html
人間関係が大変なんですよ〜このサイト。
僕は雑談掲示板によく居ます。荒らしの人は来ないでくださいね。



779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:45
長ぇ引用だから>>778みたいなのが現れますた

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:50
>私にとっては中国の指導部若返りの方が重要だけどね。
霊となんの関係があるのか知らんがだったら
日本のデフレ歯止め政策の見なおしのほうがよっぽど重要だと思うぞ
デフレ止まらず→行き着くとこまで来たら大量のばらまき政策→金がカミクズ
まで見えるぞ

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:53
竹中の手法はダメかね?

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 11:57
アメリカが竹中を支持するのはハゲタカファンドに利益を得させる
ためだとか言ってるけどね。
正直どうなのかな。

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 12:06
竹中へーぞーのAAキボンヌ

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 14:27
水素結合の話はまだぁ?

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 14:31
warata

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 14:37
             ,,,,,,,,,,,,,
            f,;ー、;;;;ー、ヽ         
           i 〉     〈i
           || ,=;;、 r;;=、||   
           !!´ /ハヽ `,!       
             '! /,二ヽ j'あと六カ月間って下さい!        
              |ゝ、 ̄`,ノ|  経済は立て直します!       
          __人__  ̄___人___  嘘つきに見えますか?!   
      r;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;:(##)::::::::::::::::::::ヽ        
      /::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::三 ヽ::::::::::::::::::::::ヽ  
    /::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::}ニ、  `rュ::::::::::::::::::::) 
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::甘ー〈ノノ::ヽ:::::::::::::::l
   /::::::::::::::イ::::::::::o:::::::::::;;::::::::::ヽ::::::::::::ト::::::::/
  /:::::::::::::ノ |:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::\::::::::::::::::/
  〈:::::::::::::{  |::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;:::::\::::::::::ノ


787 :sage:02/11/08 15:26
ダムと高速道路と整備新幹線バシバシ作って雇用を刺激すべし!!

麻生&亀井を首相にすれ!!

788 :コピペ:02/11/08 20:21
地球が太陽の周りを動いているのか。
太陽が地球の周りを動いているのか。これらの真理は、判断す
る個人がどのモデルを採用するかと言うだけの話です。

現在、多くの人間が「地動説」というモデルを受け入れるのは、
そのモデルの方が、よりうまく世界の動きを説明できるからに
過ぎないからです。

オカルトを採用し、その方がうまく説明つくとしたら、それで
も良いでしょう。それがその人の真理です。当然、少数派にな
りますから、多くの反論や、時には罵倒もあるでしょう。それ
らに対して冷静に、真摯な態度で応じれないのでしたら、議論
などしない方がいいでしょう。

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 23:17
(・∀・)カエレ!!

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 23:34
>>763
>現実的に国家予算で心霊、超能力研究は行われているので、まず現象有無に関しては結論が出ています。

>までは正しいが。

>一定の普遍性、再現性がある何よりの証拠です。

で、オカルト界のトラップにはまっています。ビリーバーの為に書かれたムーなど娯楽本は途中の研究過程を省いて
実在した、証明されたと書きます。そうしないと面白くないですから。
実際に科学的検証耐えられる資料なんて存在しません。でなければ2重盲件法を超えられないなんて言われないのですよ(w

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 23:39
>>790
たぶん何言っても届かないよ
自分に都合の悪い反論に返しては一言もお返事頂けたことないですから

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 23:42
FBIってほんとに超能力者や霊能者に捜査協力を依頼してんのかな。

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 23:52
>>791
おお、まだチンコってここにいたのね。
なんだか彼も大変だなぁ。
またポエムとか出てた?

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/08 23:54
>>793
で、どこを縦読みすればいいのだ?

795 :期待派:02/11/09 00:03
臨死体験、幽体離脱に関して、

<心身2元論の条件>
「無意識に音(会話)からの情報をインプットし、映像化しているだけ」
と言うが、会話からの情報にないものの説明は出来ていない

会話に無い情報の記憶、例えば、
・その部屋から離れたところでの会話の内容
・見てないはずのものの色
があった場合は、実際の体験談と考えて良いと思う
つまり、意識が体から離脱したと言える

体から離れた心(意識)を一般に霊体と呼ばれるが、
霊体の定義やどういう素材なのかはこれからの議論


796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:05
「麻原の尻ジャンプは芝居」
と言うが、今もそれを信じる信者がいる説明は出来ていない

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:07
>>796

>今もそれを信じる信者がいる説明は出来ていない

ビリーバーは師んでも直らないと言いたいのか?

798 ::02/11/09 00:11
このスレにいると、時間が逆流しているみたいで面白いよね。
「数カ月前にも同じ話ししたなあ」と。

799 :期待派:02/11/09 00:12
臨死体験じゃないわ、幽体離脱の話だね
幻覚じゃない実体験の幽体離脱と呼べるケースね
ここまでは認識同じでしょう

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:13
我々がなぜ麻原空中浮遊を信じる信者の主張を否定できるのか、
その論理的根拠が何なのかが肝心な点でしょう。
彼らは「見た」「ある」と証言しているのに。

801 ::02/11/09 00:17
>>795
>その部屋から離れたところでの会話の内容
「その部屋から離れたところでの会話内容」を、その後、臨死体験者の
近くで話した人がいないかどうかの確認が必要。

>見てないはずのものの色
「青かった」「赤かった」などのありきたりな色では、偶然に当たる
可能性が高いです。「紫地に黄色の水玉で、スパンコールの線が3本
入っている服」などを対象にして下さい。

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:17
>>800

信者の子供が言ったそうだ。

「何故尊師は空中浮遊で逃げなかったの?」


803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:21
信者の証言を否定できる理由
「自分もできるから」

804 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 00:21
>>798
なんか若い頃の自分達と同じ事をしている息子を見ている父親の気分(w

805 :800:02/11/09 00:23
極論すればですな、漏れはこう考える。
麻原の空中浮遊がインチキであることが
実験室で科学的に証明されたわけじゃない。
なのに誰も信用しない理由は、
事実である妥当性が極めて薄いからなのです。

臨死体験を否定不可能にする証言なんか誰にでもいくらでもできる。
でもそれをいちいち実験室で検証せずとも、
ほかのあらゆる事実がその主張の妥当性がどれだけ薄いかを
物語っているわけですな。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:24
水素結合キボン

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:26
一ヶ月前そのままに現れた凄いヤシもいたけどね。

808 :800:02/11/09 00:27
逆にいうとですな、証言者がいるという理由で事実と認定しなきゃいけないんなら、
麻原の空中浮遊も肯定していなさい、ということも言えたりするわけです。
これはやや暴論ですが。

809 ::02/11/09 00:28
>>807
ある意味「時間を止める男」と呼べます。
超尿力者認定。

810 :期待派:02/11/09 00:30
>臨死体験を否定不可能にする証言なんか誰にでもいくらでもできる。

幽体離脱は存在するって認めてるってことか?

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:31
>>810
まず805と808を読むことをお奨めする

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:32
>>806
warata

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:32
>>808

つまりあれですわ、肯定派の理屈からすれば地球に重力があるって事はまだ証明されてないんです。
だって世界中の全てのりんごが落ちるところを観察したわけじゃないですから。
次のりんごが落ちるって保証は誰にもできないでしょう。

過去現在未来の全てのりんごが地上に落ちることを証明しないと
地球に重力があることを信じられないって事ですよ。

814 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 00:34
こんばんわ、今日の流れはぱっと見だと掴みづらいなぁ

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:35
>>810
今日は切れ味鈍いな

816 :期待派:02/11/09 00:35
こんなもんだろw

817 ::02/11/09 00:37
>>810
>>813に便乗させて言わせてもらえば
「リンゴが落ちないのを見た!」という人が現れたら、
「重力が無い場所も存在する事」の証拠として採用すべきか
どうかという問題。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:37
>>813
ビリーバーの嫌いな物BEST3

@科学
A常識
B水素結合

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:39
>>817

見た人の証言の信憑性をまず確かめなければ。信憑性があれば採用しないといけないだろ。
ただ多くの場合証言者は検証から逃れられる場所にいる。

証言者が水銀の場合、即却下でよいと思うが。

820 ::02/11/09 00:41
>>819
そうそうその通り。


821 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 00:42
りんごは宇宙にあったんだよ!!って威張られても困りますね・・・

822 ::02/11/09 00:43
ただ、水銀を弁護するわけではないが、
彼だって、6398972584124回に1回くらいは本当の事を言うと思うよ!

823 ::02/11/09 00:44
りんごは宇宙にあったのです。

サイタマは「鳩よ!」の投稿者。

824 :期待派:02/11/09 00:49
超常現象って言うぐらいだから、あんまり日常的には起こらない
寧ろ例外的に起こりうるのではないか?
って言うのが自分のスタンスですが、正直その先の、
じゃあ一体それは何なんだ?っていう質問に関しては分からないね
その先は肯定派の人によって考え方も違うんだと思う

825 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 00:51
>>823
そんな詩があるんですか?w
実際宇宙にあったたとしても
膨張して跡形も無くなりそうですが・・・

幽体離脱現象の呼び名じゃなくて
体外離脱現象だと否定派でも多くの方が認めていると思う
上記の相違点って細かくわけるとなんなんだろう?

826 ::02/11/09 00:51
>>824
「考え方が違う」で終わっては、真実には辿り着きません。
「光の速度が秒速何kmなのかは、人によって考え方が違う」
で終わっていたら、光の姿は明らかになりません。

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 00:55
>>818
ファン・デル・ワールス力

828 :期待派:02/11/09 00:56
>>825
幽体離脱って幻覚のを言ってる訳じゃないですよ


829 :コピペ:02/11/09 00:57
漏れはオカルト派では有りますが、実はあまり「異次元」とか「波動」
とか言う言葉を使うのを好んでおりません。
というのも波動とか次元とかの言葉を、オカルト派があまりに安易に
使っているように思えるからです。

SF作家や一般の科学啓蒙書の努力で、これらの言葉が「何かわから
ないけど凄いことらしい」というイメージ自体が広まったのは悪いこ
とではないと思いますが、オカルトの人間がそれを「何か凄いイメー
ジがある」から便利だという理由で、言葉の本来の意味に対する理解
もなく使うのは良くないと考えます。

対外的に説明不足になるだけでなく、自分たち自身が、便利な言葉を
使って、実は何も分かってないというショボーン(´・ω・`)な状況になり
兼ねないからです。

本来が物理・数学用語である言葉を、オカルト的なイメージを込めて
(つまり本意とは変えて)、科学派の人に使っちゃうと「何が言いた
いんだかわからん!」という反応が帰って来るのがオチです。

それに対して「お前達が勉強不足だからだ」と返すのは的外れです。
議論以前の問題で、ただの罵倒合戦になってしまいます。

830 :705:02/11/09 00:58
>>790

公的に研究されている実績をもってして、
所定頻度での現象確認がある、という極めて簡単な事実確認です。
すでに現象発生メカニズム解明の段階に入っています。
これは客観的事実です。一つの仮説が心霊仮説。



831 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 01:01
要するに
「情報は本体の記憶、経験、その時の状態に使用できる感覚機器から得ている」
では無く
「切り離された幽体によって情報を得ている」
という考え方ですよね?

832 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:01
二日ぶりなんで過去ログ読むのがひと苦労なんだけど………結論としてやはり無限ループにはまってると考えていいのかな?(w

833 :期待派:02/11/09 01:03
>>831
そうだと思う、霊体の素材が何かっていうのが意見が分かれるところ

834 ::02/11/09 01:05
バルサ材。

835 :コピペじゃない:02/11/09 01:05
>>830
現象が再現されるのなら、もう科学の領域では。

それを「幽霊だ!」と言い張る事はオカルト的だと
思うが。


836 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:05
>>831>>833
それって「幽霊の物理的構成」ってのを考えるのと同じなのかなあ?

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:05
>>830

何度もいいますがその事実っていうのは事実と言っているだけで、
なんの検証もされてないんですよ。

もっとも検証されたケースはすぐに事実誤認と判明しますが。
簡単に言えばあなたの事実と言ってるのはデマレベルを事実と称しているという事です。


838 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 01:06
>>832
一部に関しては恐らく間違いないと思われますw

839 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 01:09
>>836
筑波大を彷彿とさせるものを感じなくもありません。。。

840 ::02/11/09 01:10
事実と言えば事実になるのなら、世の中の話は全て事実になります。
北朝鮮の将軍様が「拉致問題に関して説明した事は、全て事実です」
と言えば、それは事実であると考えますか。

「だって客観的事実だもん」というのは、「自分は客観的事実だと思っている」
という、主観的判断に過ぎません。

841 :期待派:02/11/09 01:10
幽霊って言ってもなー
幽霊の一部って言っていいのかな
生霊とかに近いのか

842 :コピペじゃない:02/11/09 01:11
ああ・・精神なのだが、かつて。

・ある、Aという人物がいる。
・このAという人物を、人体を構成する最小単位までコピーし、
 A’を作ったとする (実現可能かは別として)。
・この時、A’にはAの記憶までコピーされているのか?

ってスレを立てた事がある。

この場合、もしコピーされていないのならば、まさにそれ
こそが「霊魂」と呼ばれるモノなのだろうか? ってね。

どうなんでしょ、知識人の皆さん。

843 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:11
>>838
返レスありがとー(w

怪談とかの定番から
「幽霊の出現時には熱エネルギーの移動による空気対流が発生し(なまあたたかい風)、その身体を一時的に構成する主物質が幽霊と呼ばれる何らかのエネルギーが消えた後に残される(幽霊がいた場所に水溜まりが)」
って説を唱えるオカルトマンガが昔あったよ(w

844 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:15
>>842
俺は知識人じゃないけど(むしろ教えて君)、その設問は哲学かもしんないね。
「我思う、ゆえに我あり」であるならば「物理的、機能的側面から思考が停止した人間の実存証明はなにによってなされるのか?」みたいな。

845 :コピペじゃない:02/11/09 01:16
>>837
確かに。
多くの学者が検証してなきゃ、あまり信用できないですな。

846 :705:02/11/09 01:17
>>837
何度も言うように
現象の有無と仮説検証は別に考えないと、混乱します。
現象が有るという客観的時事を提示しているだけです。


847 ::02/11/09 01:18
>>842
記憶までコピーされていると思いますよ。
パソコンを同様にコピーすれば、HDDまで
しっかりコピーされますから。

ただ、AとA'は、その後、違う記憶を蓄え続けて
いくので、別人であると言うことができる。

848 ::02/11/09 01:19
>>846
「現象があるという客観的事実が存在する」という主観を提示している
だけに留まっていますよ。

849 :期待派:02/11/09 01:21
>>848
主観じゃないだろ、事実なんだから

850 :コピペじゃない:02/11/09 01:21
>>844
そこまで逝っちゃうと漏れには理解不能(つД`)

単純に不思議に思っただけなので・・。

パソコンのハードディスクだったら、何から何までコピー
すれば、それこそ「どこどこの炉利サイトに何回逝った」
みたいな「経歴」まで、コピーされちゃう訳じゃん。

人間の記憶はそうはいかないのかな、って。

851 :懐疑派:02/11/09 01:21
>>842
A’にAの記憶がCOPYされてなかったらそれが霊魂ってこと?
つまり記憶=霊魂って言ってる?

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:23
>>846

何度もいうように・・・
現象があるという客観的事実の客観性について検証されていない=信憑性がないという事なのだよ。
つーか、この点で無限ループさせられるんだけどね(w

853 :コピペじゃない:02/11/09 01:24
>>847
をを。言い切りますな。
唯物論者ってヤツでしか?

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:24
>>849

肯定否定に関わらず、には無視しましょう。
時間の無駄、無意味。

855 ::02/11/09 01:24
>>849
事実というのは「確認されてこそ」事実なんですよ。
「これは事実です」というだけで「事実と言える」なら、以下のようにするよ。

>>846は「現象があるという客観的事実が存在する」
という主観を提示しているだけに留まっているという事実がある。

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:24
>>849

事実じゃないって、事実と称したデマ。

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:26
どちらにしても、科学というのは、確かな現象の上に築かれるもので
噂話に立脚するようなものではない。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:26
>>854
ここ数日の<に>は最強の論客だぞ。あんたビリーバーか?

859 :コピペじゃない:02/11/09 01:26
>>851
うーん、記憶とか精神とかが、「物理的なモノ」でないなら、
「霊魂」みたいなモノかなって・・。ようするに、タマシイ?

説明しづらいなぁ・・。

860 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:27
>>850
いや、>>844は昔哲学科の教授と雑談してる時に出た話なんだけどね。
結論だけいうと、「他者の認知によっての存在=社会というカテゴリーでの実存」って話で、霊魂とかとはあんま関係ないんだけども。
「お前(他人)がいるから俺(自己)がいるという事が俺にもわかる(自己認識)」って事です。

861 ::02/11/09 01:27
>>858
それ以外の日の俺はダメか(笑)

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:27
>>852

>>830を見てください。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:27
>>854

早く水素結合の説明しろや(w

864 ::02/11/09 01:28
>>862
>>830に書かれている事が事実であるということを、
どこに行けば確認できるのかが全く不明です。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:29
>>862
公的に検証された事例はあっても、その結果否定された過去のもの
になってるのでは?

866 ::02/11/09 01:29
>>863
わはははは。俺、黙ってようと思ったのに〜(笑)

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:30
少なくとも、科学的検証をパスして、存在が確認された超常現象
などないわけで。

868 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 01:30
れっきとした保留ですよね?現象の有無は別として
で終わらせれて置けばいいのでは?
有りか無しかは自分達の手にゆだねられてるわけではないですから・・・
具体的に何を何処が研究してるかってのはまったくこのスレで情報として出ていませんし

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:31
>>862

>>837見てください

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:31
記憶や想念みたいなものが霊とした場合、
どのように検証すればいいのだろうか?

871 :期待派:02/11/09 01:31
幽体離脱は存在する、正直ココまでだよ
出来るのは

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:31
北朝鮮なら「縮地法」とか真剣に研究してそうだが。

873 ::02/11/09 01:34
>>870
それが脳の外に出て、霊という存在を作るのか、
それとも、脳の中にあって、霊という存在をつくるのか。

それによって検証方法はかわるでしょう。

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:35
EXPが来てないな。854は来てるが。

875 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:35
>>872
偉大にして親愛なる将軍様は実在するサイキックソルジャー(北朝政府公認)です(w

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:35
以前、精神エネルギー氏が、「ヨーロッパでは極秘裏に超常現象を研究して
いて、すでに証明が為されてる」なんて意味のことを言っていて、それに
対して「極秘裏に研究されてることを、あなたはなぜ知っているの?」という
問いに答えなかった、ということがありましたね。

877 ::02/11/09 01:36
ブレインウォッシャーの間違いだと思う(笑)

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:36
>>862

日本も健全ですね。もし頭ごなしに否定する人しかいないと、
未来も心もとない。世界中で、研究に値すると考える研究者がたくさんいるという
ことですね。もし世の中否定派しかいないと、終末ですね。

879 :コピペじゃない:02/11/09 01:36
>>860
深い。。。もっと勉強せなばならんなぁ。

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:37
>>875
朝鮮総連の著書には、縮地法以外にも様々な超常能力をお持ちに
なっていると書かれてました。
何だったかなぁ。

881 :呪(ФдФ):02/11/09 01:37
>>873
万人の人が見ることが出来ないと言うことは
ヤッパリ脳内で行われてる現象なのかな?
人間自身の生体の研究がすむまでは・・・

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:38
>>878
自由主義っていいですよね。

883 :コピペじゃない:02/11/09 01:39
祭りに逝ってきまつ

884 :懐疑派:02/11/09 01:39
記憶が霊だとすると霊も完全COPYできちゃいそうだな

885 ::02/11/09 01:40
>>878
西暦999年には「終末じゃ。世界の終わりじゃ」と騒いでいた人が
大勢いました。それらは皆、オカルト肯定派でした。

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:40
>>881

脳の思考をつかさどる部位と体をつかさどる部位の接点の研究はされている。
吉報を待つのじゃ

887 :ななし:02/11/09 01:40
まあ、世の中なんか不思議な事があってもいいじゃねえか。

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:40
>>883
祭りって何の祭り?苺娘祭り?

889 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 01:41
漏れのレスみたかい?結構ヒットだと思ったんだが・・・
今目が回るぐらい回ってる人達
それともここは礼儀として回らないといけないでしょうか?
もしそうだとしたら深くお詫びします・・・

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:42
>>887
別にオカルトに飛び付かなくても、神秘的なことなんていくらでも
あると思うけど。
たとえば、脳なんて神秘そのもの。

891 :コピペじゃない:02/11/09 01:42
>>888
朝生祭り・・。

892 ::02/11/09 01:42
>>881
「全てが脳内現象」と考えても、特に矛盾は発生しません。

「でも、一個ぐらい、脳内現象じゃない霊もいるかも」
と言っている人もいるだけの話です。

脳の視覚野の異常で「死んだはずの夫が、いつも私の椅子に座ってるので
困ってしまう」と言っていたお婆さんの話が好きな俺。

893 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:44
霊=魂=純然たる情報という存在?
以前にもハードなしでソフトは存在し得るか否かって話があったなあ。

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:44
>>878

ん?情報元も検証したのも外国だよ。
日本は海外ネタのコピーばっかしだから。

エジソンの霊界ラジオの研究みたいなものは出てこないよ。

895 :呪(ФдФ):02/11/09 01:45
>>890
脳もそうだけど人間の考え、思考だって神秘そのものですよ。
他人の考えてることでも理解しずらい時もあるし・・・
2CHでもわけわからない人は多いぽ・・・

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:45
>>891
ありがとう!
見過ごすところだった!

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:46
>>891
どの板でやってんのよ?

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:48
カンサンジュン逝ってよし!

899 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 01:51
>>895
わけわかってるけどわけわからないふりしてる人が多いですね
逆も多いかも知れないけど・・・w

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:53
宮崎哲弥逝ってよし!

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 01:54
FOXでプラクティス見てたYO!!ルーシー萌え

902 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 01:57
吉田の脳内はオカルトだと思いまふ。って言うかビリーバーの変種なんだろうけど。

903 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 02:01
            \ │ /
            / ̄\
          ─( ゚ ∀ ゚ )─
            \_/
           / │ \             ノノノノ  -___
               ∩  ∧∧ ∩      (゚∈゚ )  ─_____ ______ ̄
        ∩.∧ ∧∩ \ ( ゚∀゚) /      丿\ノ⌒\  ____ ___
         ( ゚∀゚ )/. .|    /     ∀彡/\ /ヽミ __ ___
         |   〈   |   |          /∨\ノ\  =_
         / /\_」  / /\」         //.\/ヽミ ≡=-
          ̄      / /            ミ丿 -__ ̄___________
                ̄


            \ │ /
            / ̄\
          ─( ゚ ∀ ゚ )─   
            \_/      ミ 、       ノ彡
           / │ \      \\ ノノノノ //
               ∩  ∧∧ ∩\( ゚∀゚ )/ /
        ∩.∧ ∧∩ \ ( ゚∀゚) /  | \ノ  /
         ( ゚∀゚ )/. .|    /    |    |
         |   〈   |   |   / \/ |
         / /\_」  / /\」  / / \ |
          ̄      / /     //     ミ
                ̄       ミ丿
オヤスミナサイ




904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 02:02
吉田って誰ですか?

905 :sage:02/11/09 02:04
つうかテレビくらい1人で見れねえのか。

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 02:05
>>904
朝まで生テレビ見れ、ついでに実況スレも覗くと吉

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 02:10
1 :( ´`ω´)φ ★ :02/11/09 01:40 ID:???

856 :朝まで名無しさん :02/11/09 02:09 ID:Ln41Fxf4

ちなみにこんなスレ、こいつらアホだろ

908 :期待派:02/11/09 02:27
ちょっと思ったんだけど

クローン=コピーか?

> サイタマー(゚∀゚)
おやすみ

909 :sage:02/11/09 02:28
生殖細胞クローン=一卵性双生児

910 :敢えて右傾化DQN:02/11/09 02:48
つーかさ。吉田はまだいいんだ。もう、アフォ丸出しだから。

問題は、横のオバサン。

なにこいつ?

したり顔して。

911 :sage:02/11/09 02:52
ミギヒダリの二元論で語れてしまう世界。
何てシンプルで分かりやすい。
ていうか低学年向け。

912 :EXP:02/11/09 03:56
今日ニュースで「わたしは仏だ!」とかのたまう基地外ババアがタイーホされてた。

913 :懐疑的肯定派 ◆LYry9RiVSM :02/11/09 05:10
>>912
ビリーバーのなれの果て……なんて気がしないでもないとかゆってみるテスツ。
オヤスミナサーイ。

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 05:33
そろそろ霊も神秘も全て信じようよ。

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 05:38
訪問販売の消火器も買おうよ。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 05:38
そろそろ霊や神秘から卒業しようや。

917 :914:02/11/09 05:44
もうパート12の終盤だし。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 05:54
バトルスレッツドとか入れると12どころじゃなくなるだろうね

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 05:55
appare

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 06:44
>>912
いかにも庶民の意見ですと言わんばかりの小沢遼子。

921 :コピペじゃない:02/11/09 14:18
絶対決着はつかんらに・・

922 :sage:02/11/09 14:27
そろそろペストXも信じようよ。

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 15:43
はじめから、科学信者にならざるを得ない否定派のスタンスでは、負ける運命にあったのだ。
それが十分身に染みて分かった思う。もういい加減良いだろう?成仏してけれ。
今後は懐疑派vs肯定派で仕切りなおそう。

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 15:46
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1031071391/l50
クソスレだけど1000ゲットのチャンスだぜ!(w

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 15:48
925

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 15:49
>>923
保留で蹴りがついてるからループさせんな

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:03
勝ったとか負けたとかじゃなくて否定派も
肯定派と同じように保留を使えば良いだけの話
懐疑派の立場でも納得できる現実的な仮説を肯定派の弾圧のみで
闇に埋もれさすのは惜しいものがある

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:05
ま、それだけ肯定派にとっちゃ現実味のある仮説が脅威であるわけだな

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:12
11月ももう中旬に入ろうとしているし、そろそろ信じないか?
来月はボーナスも出るだろ。

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:21
ここの、いい!!
週刊アスキー、他で紹介されてる。
見れば分かるけど、その辺で買うよりかなり安い!
女ウケもいいし、気兼ねなく通販のできる環境の方に
絶対お勧め!!
http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=001951


931 :懐疑派審判:02/11/09 16:22
>>927
何事も保留にできない性分だから、懐疑ではなく生涯否定派なんだろー。
白黒はっきりと結論を出しておかないと、いらいらいして落ち着かない、
そういう子供って周りにたくさんいるからな。懐疑、肯定がマターリしてるのに対して
すぐに怒り出す理由もそこらへんにありそう。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:30
仮説を出した時点で保留は行われてるのにね
そこに気付かず鬼の首取ったように騒ぐ粘着約1名(あんたも長いこといるのにねぇ・・・)
が話を混乱させていると思われる。

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:41
事実である可能性が極めてゼロに近い=事実でない可能性は完全にゼロではない

そんなもんイチイチ保留してたらキリないわ。
あらゆる可能性は否定できないという抽象論を踏まえた上で、
現実問題として否定しとるのだ。くだらん。

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:42
従来より心霊現象と呼ばれる現代科学で説明しきれない現象があるかの問いに対して、


否定:現象は無く、科学で全て説明できると確信。
懐疑:現象は有りそうだが、メカニズムについては保留。
肯定:現象は有り、心霊仮説を支持。同時に現代科学の範疇に全て収まりきれないもので、
あくまでも仮説と位置付け、その点は懐疑派と同じ。


935 :sage:02/11/09 16:44
科学で全て説明できる
or
科学で全てを説明できない

ていう議論が出る発想がもう非科学的。

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:46
意義あり俺は無いと思ってもその証明ができないから懐疑の位置にいるだけです

937 :sage:02/11/09 16:47
ない証明ができないことなんかいくらでもある。
俺が霊でないことを、どう証明するのか。

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 16:57
>>937
勝利宣言していた肯定派がしてくれるようですよ

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:01
>>933

その既成概念こそが文明退化の温床です。
また自己矛盾、論理矛盾を勢いで押さえ込むから、
たいてい感情的に切れだす。



940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:02
>>939
揚げ足取りで排除する方法論では無く
他の方法で勝たないとまったく意味ないですよ?

941 :940:02/11/09 17:05
>あらゆる可能性は否定できないという抽象論を踏まえた上で、
>現実問題として否定しとるのだ。くだらん。

上の方の意見から抜粋するとちゃんと保留してるじゃないですか
「ただどちらが事実として現実的だと思う?」と問い掛けてるだけですよ

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:14
>>941

理性で保留なのに感情で否定するから自己矛盾だと指摘しているわけです。
それと後半は、議論のすり替えです。現象の有無について語っているのです。
その現象の社会的意義、価値は別の話です。


943 :sage:02/11/09 17:17
>>942
じゃあここで俺がサイババだと主張すれば
それも可能性の1つとして
否定できないと言うわけですね。

944 :940:02/11/09 17:20
>>942
それは否定ではないと潰してるだけにしか感じませんが

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:20
自分が絶対勝てる基盤作りから始められました
凄いデムパだ

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:21
あらゆる可能性は否定できないという抽象論に立って何も否定しないというのは、
思考停止を宣言してるのと同じ。

なるほど考えることを止めれば、間違うこともない(w

947 :940:02/11/09 17:31
「お前がいると仕事にならないからあっち行ってろ」

って言ってるだけですね、ところで貴方が肯定派なのか否定派なのか
そのどちらかもわからないのですが、私は懐疑派(99%否定よりの)です
肯定するのならばその根拠、そして存在を証明する仮説及び
反証に耐えうる再現性を具体的に示してください

948 :正しくは:02/11/09 17:32
あらゆる可能性は否定できない立場で、理性に基づき感情、好き嫌いで全てを否定しようとしない、
健全思考。


949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:37
「いない証明はできない」≠「いる」

だからそれを指摘してもしょうがなさそうですが?
否定派は現象ごとに霊の存在は保留して
霊がいなくてもなりたつ再現性を仮説として示してるだけですから

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:45
要するに皆の願いは
「能書きはいいから」肯定の根拠、存在を説明できる仮説
そして反証可能な再現性を早く示してくれだと思います
感情的になるのも無理はないかと

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 17:45
>>947

現象の有無と仮説検証実験は分離して下さい。混乱していませんか?
現象有無については>>763を見てください。
>現実的に国家予算で心霊、超能力研究は行われているので、まず現象有無に関しては結論が出ています。一定の普遍性、
>再現性がある何よりの証拠です。

心霊仮説検証実験はこれから本格的に取り組まれることになるでしょう。
特に脳神経科学の分野で。

後、いくら否定根拠を羅列しても、結局科学盲信の罠に陥ってしまうこと、
膨大な事例の一部検証でしかない(否定検証は原理的不可能)であることにも
気づいてください。

952 :946:02/11/09 17:47
>>947
もし俺への質問なら、心霊現象は否定しています。
懐疑して保留するのは簡単だが、あえて積極的に否定を試みる。
「ま〜あるかも知れないしないかも知れないよね」じゃ面白くないから。

953 :946:02/11/09 17:57
> 科学盲信の罠に陥ってしまう

科学盲信というより常識盲信と呼んで欲しい。
これまでの無限ループで、そうした立場はなかったようなので。

954 :940:02/11/09 18:01
>現象の有無と仮説検証実験は分離して下さい。混乱していませんか?
>現象有無については>>763を見てください。
ご心配なく自分の今までの意見のなかに現象の有無と仮説検証を
混同したものはありません、763について質問(ちょうど下に引用あるね)

>>現実的に国家予算で心霊、超能力研究は行われているので、まず現象有無に関しては結論が出ています。一定の普遍性、
>>再現性がある何よりの証拠です。
どこの国でどんな手法で研究されているんですか?
またその現象の有無に結果が出ていると言いきれるほどなら文献があると思われます
読んで見るので示してください

>心霊仮説検証実験はこれから本格的に取り組まれることになるでしょう。
>特に脳神経科学の分野で。

>後、いくら否定根拠を羅列しても、結局科学盲信の罠に陥ってしまうこと、
>膨大な事例の一部検証でしかない(否定検証は原理的不可能)であることにも
>気づいてください。
霊の存在を保留した、霊の存在を使用せずに説明した
現象の仮説の一部に過ぎませんよ(私が出したものではないですが)
その仮説によって貴方が不利をこうむることが無いというなら反論しなければ
いいだけなのでは?

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 18:23
「ガレージの龍」そのものの手法か・・・

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 18:46
議論を進展させるためにも954の要求に応えられるのか注目しよう。
>>763で挙げられてる研究が本当にあるのならそれを知らないで話をするのは時間の無駄だからね。

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 20:29
955がガレージの龍とか書くからぐぐって調べちまったよ(w

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 20:59
ああ、ごめんよ・・・類義語に
「火を吹くシャチホコ」があるぞw

959 :期待派:02/11/09 22:29
幽体離脱に関して、存在が肯定された時点で話はついてるんだよ




960 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 22:50
こんばんわ
懐かしいなーあの後マリモがでてきましたねw

幽体離脱の肯定って新事実だなぁどんな肯定がなされたんでしょう?
水銀の持ってきた記事に関しては保留に留まってますよ
それに関する否定派の意見は体外離脱現象を用いた仮説かな?たぶん・・・

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 22:57
なんというか、肯定派を名乗ってるのが名無し自演で一人というのが問題
だと思うのだけど。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 23:05
セーガンの霊が泣いとるぞ

963 :期待派:02/11/09 23:06
こんばんわ

存在を確認した所でおわり、

その先の話は、超党派で話すべき

964 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 23:18
>>963
ハンネ通りですな
朗報を待ちましょう・・・

965 ::02/11/09 23:23
>>946
全てを「仮説」で停止しておけば、間違える心配は無い。
これが肯定派。

966 :期待派:02/11/09 23:27
俺は水銀の話をもっと聞きたい、
肯定派がレスしやすい空気を作りたいだけだよ

967 ::02/11/09 23:28
>>492
>理性で保留なのに感情で否定するから自己矛盾だと指摘しているわけです。

「理性で保留なのに感情で肯定するから自己矛盾だと指摘しているわけです」
も併記しておかないとズルいよ。

968 ::02/11/09 23:31
ちなみに「少しでも別の可能性があるならば保留する必要アリ」なら
世の中の事象は全て保留しなければならなくなります。

969 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/09 23:31
>>966
俺の話?どんな話が聞きたいんだい?

970 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 23:33
>>968
それはもっともだと思う

971 ::02/11/09 23:35
「1気圧では、水の沸点は100度」というのは「地球上に存在する全ての水」
を調査して出した結論ではありません。もしかしたら、80度で沸点に到達する
水が、地球上のどこかにあるかもしれません。

ということは、肯定派にとっては「1気圧では、水の沸点は100度」
も保留すべき対象となるのでしょうか?

972 ::02/11/09 23:37
>>969
三十過ぎて童貞というのはどういう気持ち?

973 :期待派:02/11/09 23:42
幽体離脱の具体的な話とか知ってるんでしょ?

974 ::02/11/09 23:42
>>966
「肯定派の方が理論的である」「肯定派の方が多数派」
「肯定派の方がファクトを多く提出している」
ならば、いやでも肯定派の方がレスしやすくなる筈ですが?

975 :期待派:02/11/09 23:43
>>974
現実はそうじゃない

976 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/09 23:45
>>973
まあある程度ね。でどんなのが聞きたい?

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 23:45
オカルト版なのに肯定派ってあんまりいないね
見たまま聞いたままを信じる人が多いから議論は好まないのかな

978 ::02/11/09 23:46
>>974
「肯定派の方が理論的でない」「肯定派の方が少数派」
「肯定派の方がファクトを多く提出していない」
からです。

俺が悪いんじゃない!社会が悪いんだ!
みたいな事を言わないように。

979 :sage:02/11/09 23:46
>>974
「議論するものじゃない」
「頭で考えるのでなく感じるもの」
というカテゴリーがあるようです。彼らには。
後者は心情的に分かるが、
あらゆる事象は議論し得ると俺は考える。

980 ::02/11/09 23:49
>>979
僕もブルース・リーを師と仰いでますけど、
全てを「考えるな。感じるんだ」で扱おうとは
思いませんな(笑)

981 :コンドル:02/11/09 23:49
今のうち言っておくが1000を取る権利があるのは俺だ。
990以降レスつけない事。

これは肯定否定以前に人間としての良心の問題だ。

982 :サイタマー(゚∀゚):02/11/09 23:50
またスレ立ててもらえるなら漏れは喜んで黙っておきます

983 :期待派:02/11/09 23:51
幽体離脱に関して、

<心身2元論の条件>
「無意識に音(会話)からの情報をインプットし、映像化しているだけ」
と言うが、会話からの情報にないものの説明は出来ていない

会話に無い情報の記憶、例えば、
・その部屋から離れたところでの会話の内容
・見てないはずのものの色
があった場合は、実際の体験談と考えて良いと思う
つまり、意識が体から離脱したと言える

体から離れた心(意識)を霊体と呼ばれるが、
霊体の定義やどういう素材なのかはこれからの議論

>>976
当てはまるケースを知ってるんでしょ
そこらへんの詳しいとこかな、知りたいのは

984 :コンドル:02/11/09 23:51
それと当然俺は次スレを立てられないから誰か立ててくれ。

985 ::02/11/09 23:52
次スレ立ったら、また肯定派に反論しなくてはならなくなるので
非常に面倒です。誰も立てるな。
「まんこわ」じゃねえぞ。

986 :期待派:02/11/09 23:52
今の内に次スレ用テンプレきぼん

987 :期待派:02/11/09 23:53
肯定派VS肯定派

でも良いよ


988 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/09 23:53
>>983
そうあるよ。病室から離れたところの、靴を見つけたとか。
手術中の様子を異常に詳しく知っている例とか。

989 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/09 23:54
どれも納得できる説明は出てないよね。

990 :コンドル:02/11/09 23:54
こらー!<に>

こんな段階でageるんじゃない!ハイエナどもが群がってくるだろ!

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 23:56
【無間】肯定派vs否定派(たぶん)part13【地獄】

992 :コンドル:02/11/09 23:56
水銀もせこそうな性格してるから言っておくが
1000取るんじゃないぞ。

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 23:56
千夜一夜物語いただき!!

994 :期待派:02/11/09 23:57
意識だけがそこに飛んできたのか
実体有る何かが、そこに行ってきたのか



995 :コンドル:02/11/09 23:57
>>993

この卑怯者、名を名乗れ!

996 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/09 23:57
1000

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 23:57
( ̄m ̄)ぷ

998 :コンドル:02/11/09 23:57
996

999 :期待派:02/11/09 23:58
それによって話は違ってくると思う


1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/09 23:58
(´・ω・`)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)