5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【(´・ω・`)】お葬式の怖い話【・゚・(ノД`)・゚・】

1 : :02/11/19 00:51
どんな人でも最後に訪れる死
そして送り出されるためのお葬式、でも考えれば
死んでまもないだけに本人も死を理解していなくこっそり
家の中をウロウロしてるかも・・・・((((((;゚Д゚))))))
そんなお葬式にまつわる怖いお話募集中ですヽ(´ー`)ノ

2 : 1:02/11/19 00:52
そんじゃあとは任せた|ω・)ノノ 

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 00:52
2?

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 00:53
1000

-----------しゅうりょう---------------------



5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 01:01
              

6 :もぐら ◆qDxP.SGUqA :02/11/19 01:02
お終了

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 01:08
3歳の時、大好きだった祖父が死んで、そのお通夜。
お棺の中に横たわる祖父・・・の、他に、何故か部屋の隅に祖父が立っている。普段着で。
「ねぇ、おじーちゃんそこで何してるの?」
と、あらぬ方向に話しかける私に、一同凍り付いたそうです

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 04:19
友達がなくなり、火葬場で仲間が集まったときのこと。
火葬場内の廊下のドアをあけた時にゴーッと音が鳴り
その亡くなった友人の声を同時に聞いたという人が続出。
折れは行かなかったんだけどね。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 18:44


10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:03


11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:06
このスレもうだめぽ

12 :マジネタ:02/11/20 01:18
親戚の女の子なんだけど霊が見える子なんです。
急死した伯父さんの葬式のとき、ウロウロしている伯父さんの霊が見えたそうです。
その子には自分が見えてることに気付いた伯父さんに、
その子は家族へのメッセージを頼まれたそうです。

13 :マジネタ:02/11/20 01:32
その子の話によると、霊は人の心がわかるらしいです。
見えてるのに恐くて無視しようとすると、
霊は面白がって顔を近付けて覗き込んだりするそうです。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:33
ああ、霊とヤリタイ

15 :ダヌル・ウェブスター:02/11/20 01:41
ああ、霊とチンチロリンやりてー

きっと弱いだろうからな。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:43
霊って年取らないんなら、早く死んだ方がいいな。
その辺、どうなの?

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:46
>>16
でももし霊の世界が年功序列だったら嫌じゃん
年寄りが偉くて若いとパシリに使われるとか

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:48
自分でとこでも自由にいけて、人の考えは全部読めて、特に生活に必要なモノもないのに、
パシリを何に使うんだ?w

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:52
>>18
じゃあ女子大生の部屋に居座ろうとしたら
先に年寄りの霊がいて
「若造は向こう逝け」
と追っ払われる

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:52
霊も人の子

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:53
なるほど。そういう年功序列があるなら、長生きする気になる。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 01:58
幽霊になっても絶対性欲あるよな。特に若いうちに死んだら。
幽霊同士セクースやってんのかな?それとも自己処理?つれーな。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:02
幽霊と人間の子で鬼太郎か?

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:05
おじいちゃんのお葬式で、棺桶に入れた遺体を会葬者に
見てもらおうとフタとあけたら、なぜか遺体が消えて
なくなってたらしい。
これは大変だと慌ててみんなで探したら、おじいちゃんが
棺桶のフタの裏側にくっついてそうな。

めでたしめでたし

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:06
>>24
弁当の海苔じゃないんだから・・・(w

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:08
>24
そのネタ、俺が行ったスキー合宿かなんかで言ってたのがいたなあ。
そいつは15分くらいに引き伸ばしてたがな。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:19
交通事故とか火事とかで原型留めてない死体て、どういう風に葬式すんだろ?
棺桶も顔の所開かないようになってたり、棺桶自体もう蓋を打ち付けて開かないようになってたりするのかな。

グロサイトでバラバラ死体みたいのを、修復してかなりきれいな顔に治ってる例を見たけど、
ああいう修復とかは、そうそうできる人はいないだろうし、火事なんかで黒コゲになったのは、そうはいかんよな。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:51
黒こげ死体はいちおう関節で切って棺桶に入れると聞いたことがあるが。
どうせ司法解剖してると思うし。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:54
なんか火葬するまえから、すでに燃え尽きてるからなあ・・・
遺族も複雑だろな。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:59
葬式のときにオナニーしますた。こわいよー!

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 08:36
もしも火葬されてさ〜、
焼いて出てきた骨格が人間じゃなかったことを考えると怖い気がする。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 09:29
>>31
それ、めっちゃこえー!!。


33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 10:14
年寄りの骨は焼くとバラバラです。
それとも、火葬場の人がわざとそうしたのかな?
じいちゃんの骨はサンゴのかたまりみたいで、なんだかいいにおいがしました。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 11:53
>>33
俺のばあちゃんの友達で、ガッチリ体型のオバサンだったんだけど、若くして死んじゃって、
火葬した後、骨格標本みたいにきれいに骨が残ったらしい。
みんなびっくりしてたんだって。
で、これじゃあ骨壷に入らないからってんで、火葬場の職員が、カナヅチで崩して
みんなで入れたらしいよ。


35 :33:02/11/20 12:55
>>34
そうか、じゃあうちのじいちゃんもカナヅチで…。・゚・(ノД`)・゚・。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 13:19
頭蓋骨なんかもバラバラになって火葬後に出てくるけど
あれもきれいな頭蓋骨でそのままやきあがる人もいるのかな

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 13:27
焼く温度が低いと骨が残るんだって
やっぱガスが一番

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 14:11
 ひいばあちゃんのお葬式のとき棺桶担ぐ人たちでもちの引っ張り合いをしていた。私の父さんが知らん親戚の人と口でもちを引っ張り合っていた。勝ったほうが頭のほうを持つらしい。父さんは負けました。入れ歯が外れて…。


39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 17:18
>>38
口でもちを引っ張り合うって、それってその地方の風習とかかな?入れ歯が外れたって・・・
不謹慎だがワロタ

俺のじいちゃんのときは、出棺の時に、男何人かで棺を抱えたままグルグル回るの。
なんでかはよく分からないけど。もうこっちの世界に返ってきちゃ駄目だよってことかな。

火葬に関しては、特に高齢のバアさんなんかの場合は、骨粗しょう症とかで
骨がもろくて火葬後にほとんど骨らしい骨が残らなくて、なんか残った粉みたいなのを
骨壷に入れたってのを聞いたことがある。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 20:37
>>34
うちのじいちゃんも骨が頑丈で骨壺からはみ出したもんで、
係の人が骨拾う箸でガッシガッシと突き崩して入れてた。

そういや葬祭場のガラス窓の数カ所に弾痕があったな…。
あれはあれでコワイ。つーか直しとけよ、って感じ。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 20:54
むかし、まだ土葬をしてたときに先祖代々の墓に埋めるんだけど
墓を掘ってるときに昔の人の骨が出てきた事があった。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 11:52
おれのじいちゃんの骨壷を墓に入れるとき、
墓石をまずずらしてそこに入れようとしたら、墓穴が浅すぎて壷が入らなかった。
しょうがないんでおれと親戚のオサーンで20cmくらい穴を掘りなおした。
そしたら前の日雨が降ってたとかで、水が湧き出てきた。
結局骨壷は下5cmくらい水に浸かってたな。あの時は疲れた。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 00:27
保守しておこ。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 10:57
オカルト板に相応しいスレなので、もっと聞きたい

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 11:16
土葬って怖いな。
死体を樽みたいなのに入れてそのまま埋めるんだろ?
あんなことしてたんじゃ、幽霊話が生まれるのも無理ないなあって感じする。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 11:41
今みたいな建売のような墓じゃない
土葬してたような昔の墓形式だと穴掘ってると
木片や骨とか出てくる事があったね。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 11:55
>>41
土葬してた世代って、まだいるんだな


48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 13:56
ダンナのひいばあちゃんは土葬だったそうです。
墓参りに行ったら、山の中の少し開けた土地に墓石が並んでるだけでした。
足下のつけもの石みたいな石を指して「それ、ひいばあちゃんの墓」って・・・


49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:24
お葬式でお経を読んでるとき皆正座して時々おじぎするよね?
んでその時前に座ってたおばさんの足がおじぎしたら顔の前に来たんだけど
臭くて怖かった

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:33
俺が子供の時だから・・20年くらい前は
まだ親戚のじいちゃんが土葬だったな( ・ー・)y-~
墓まで棺(?)を担いでいくときにどこからか腕が
「ぶら〜ん」って出てきて親族の人達が慌ててしまってた気がする
そのときは腕が黄色くでその光景で他に何も考えやんだけど
今考えるとたしか蓋してあった気がするんだよね(,,・Д・)y-~~~~

・・・・・・誰が蓋あけたんだ?
みんな担いでる人以外は少し離れて歩いてたのに・・・・

じいちゃんがあけたのかな・・・・最後に手でも振りたかったのか?

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:37
土葬は見たことある。
体育座りのように遺体を畳んで棺桶に収めるんだよね。
もちろん、それ用の棺桶にね。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:41
>>51
早桶だね。

小さい時に読んだ白雪姫で、毒林檎をかじって仮死状態になった白雪姫を入れたのが
「ガラスの寝棺」と書いてあった。横に寝かせて入れるのが西洋風で珍しかったのかな。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:46
俺の父親の田舎は、葬式の時に、頭に幽霊が付けてるみたいな
三角の白い、なんつーか、帽子みたいなかぶる奴を付けるんだよ。
なんか田舎くせーって思ったね。
ま、ド田舎だからしょうがないか。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:47
>>53
カコイー

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:48
横浜の外人墓地なんて土葬でしょ?

56 :死蝋 ◆WhpEztJj9g :02/11/23 15:39
お葬式。ちょっとだけ怖かった。
http://couple.pia.co.jp/ring/movie_r/ring_1_1K_700_hc.html

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 16:49
>>55
昔はね。今は法律的にムリでしょ

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 16:54
できると思うけど
条件さえそろえばね、
墓地の造成の認可申請に関わるのは
役所でいうと衛生局とかなんだよね
これは土葬が前提になっている法律がまだ生きてるってことじゃないか?

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 16:58
葬儀屋に焼死した遺体も火葬するのか?
と聞いたことアルよ。
原型がのこってればしますよ。もう骨になってたら
しない、って言われた。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 17:16
別に怖い話でないけど、じいちゃんの葬式のとき
田舎なもんで、その当時土葬だったんだよね.
みんなで土かけて花束を回りに置いたときに
どこから出てきたのか白蛇がその土の上を
通って山の方に向かっていったんだよね.そのときは
みんなで目を見合わせて、しばらくしゃべることが
できなかったよ。これホントの話.

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 17:54
俺の母親の弟は寺の住職、兄は葬儀屋をやっています。
これで俺が医者になれば最強トライアングルが出来たんだが、
悲しいかな俺はバカでねぇ・・・

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 17:55
>>56
何これ?なんかいるの?

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 18:00
>>56
ドアみたいなところに人が写ってるね。

64 :死蝋 ◆WhpEztJj9g :02/11/23 18:08
ぐりぐりうごきますよ。>>56

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 18:28
>>56
おもしろいなこれ

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 18:37
>>45
うちの実家近辺は今でも土葬でつ。
私の曽祖父が死んだ時は、棺おけは直方体ではなく立方体でした。
そこに白い着物を着た曽祖父の遺体を入れて、頭にあの三角の布をつけて。
遺体を横たわらせるのではなく「屈葬」みたいにして入れていました。
埋めるときは、掘った穴に棺おけを入れたら一旦蓋をあけ、中に土を入れるのです。
その方が遺体の腐りが早いので良いという理由で。
たしかに合理的ですが、曽祖父の遺体に土がかけられていって最後に棺おけの蓋をしたときはなんともいえない気持ちになりました。
ちなみに、墓地には墓石ではなく卒塔婆の親分のような墓標を突き刺しただけのものです。
近所の寺には観賞用の墓石の墓があります。
つまり実際に埋める「実用墓」と寺の敷地内にあって格好をつける「観賞用の墓」を2種類持っているのです。
でも「怖い話」ではないのでsage。
あ、実用の共同墓地はところどころに窪みがあって「埋めた」をリアルに感じられるという意味では怖かったかな。
墓地にはアザミという花が咲くのですが父は「アザミは死体の養分を吸う」と言っていたので幼い私にはとっても不気味な植物でした。長文スマソ。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 19:43

火葬すると、そこでなんか生前のイメージとは別の存在になるけど
そのまんまのかっこうで埋めるってのはやっぱり怖いわ。

しかもいまだに土葬する地域があるのかよ。怖。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 02:21
私の母の葬式の時あまりに疲れてたせいか
お坊さんの事を「お地蔵さん」って呼んでしまった(*´д`*)


火葬して焼かれた骨って、悪いところ(患部)が
黒くなって出てくるんですよ、って火葬場の人が
母の骨を棒で突付きながら解説してくれた。
肺の一部が真っ黒くなってた。肺に癌が転移してたのでホントなのかも。
頭蓋骨の一部も黒くなってた。なんか切なかった。・゜・(ノД`)・゜・。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 03:00
>>61
殺し屋さんになったら?

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 03:20
15年位前、おじいちゃんも土葬でした。結構田舎は多いんでしょうか。
家からお墓まで棺を運ぶ時、
先頭の人が何本も吹き流しのたれた竿を持ち、次の人が鐘をもち・・と
大勢でたんぼ道をそぞろ歩きました。夢でもみてるようでした。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 14:26
>>69
ナイスアイデーア

土葬ってさ、あせって墓石載せちゃうと後で沈んじゃうんだよね。
親戚でも昔そういう人がいて、せっかく載せた墓石がワヤになったらしい。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 14:35
>>71
人間の体が腐る分、土が凹むのね。。。現実的な話でちとコワヒです。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 17:28
>>70
子供の頃には似た風景を見たな。


74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 17:58
土葬経験者多すぎw

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 23:09
>74確かに(w PL教団というとこは土葬と聞いた。

私は20代後半です。今まで近しい親戚の葬式を6回経験しました。
交通事故、ガン、老衰、心臓機能の衰弱。
ガンにかかって死んだ人は、生前の元気な顔が嘘のように
苦しみ抜いた厳しいお顔で亡くなりました。
火葬場でもお箸で患部らしき箇所をさぐり、全身に転移していたらしく
かなり黄土色になっている部分が多かった。「かわいそうに。
痛くて痛くて、辛かったねえ・・・」と、言ってました。
しかし、その日の晩御飯に使われた割り箸が、その骨を触ったのと
同じやつだったのが、いやすぎ。

あとね、無口で愛想の無い、いつも猫がまわりに何匹もなついてる
おじさんがいるんだけど、一生懸命親の介護してたんだよね。
ほねになった親を、お箸じゃなくて、素手でさわっててね。粉になった
ほねを、自然な感じで撫でていたのが、何とも言えず切ない気持ちになったよ。
いくつになっても、親はいいよね・・・

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 23:13
その骨が黄土色になって、健康な部分と違ってね、
お箸でさわるとすぐに崩れるんだけど、ってことは
ガンになると、骨まで侵されるっていうことになるよね・・・ヒィ〜!!

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 23:22
うちのじー様の葬式のとき。
葬祭場でしたんだけど、椅子に腰掛ける形の部屋で葬儀をしたんですよ。
で、私の隣は空席だったんだけど、読経が始まってしばらくしたら、コツコツと
ハイヒールの足音。それから私の隣の席にドサッと人が座る音。
もちろん、見た限りは空席。足元からは冷たい風(?)が吹いてきて、なんとも
いえない雰囲気だったんですよね。
私だけだったら寝とぼけたとでも言えるんですが、その空席の後ろに座っていた
知り合いのおばさんも「何だか冷たい風が足元を流れていたね〜」と言っていた
から、夢ではなかったみたいです。
ちなみに、エアコンを入れる季節ではなかったので、その可能性はゼロです。

78 :かわわ:02/11/25 23:50

赤城の山ん中は、少なくとも10年前は土葬だったんよ。

だいたい山を持ってる人なんかは墓地なんかにゃ埋めないでな、
いきなり穴掘って墓石建ててたみたい。

藪かき分けて山の斜面登ってくとな、いきなり墓があんのよ〜

それもお盆くらいにしか出かけないとさ、毎年そのへんの木やら
草やらめったやたら伸びててさ、探すのにエライ苦労すんのよ〜。 


79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 19:10
保守ってみるテスト

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 04:54
葬儀社でバイトしてた友達の話。僧侶が読経中にいきなし沈黙、その後失神、
救急車で運ばれたらしい。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 16:27
昔、いいともで女性歌手が話してたんだけど。
おじいさんの葬式で出された料理で、出席者全員食中毒を起こし
救急車を呼ぶ騒ぎになってしまった。
救急隊員が苦しむ葬儀出席者を見て回り、寝かされているおじいさんを発見。
「ああっこの老人は死んでるぞ!」と大慌てで病院に運ぼうとするので
家族が「それはもとから遺体なんです」と教えようとしたが
中毒の痛みで知らせることができず・・・

続きは忘れました。すんません。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 13:26
続きは? どうなったんだ? そのじいさん (゚Д゚;≡;゚Д゚) つ、連れて行かれたのか?

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 14:30
>>56
ドアーの所(障子みたいな)に白い着物きてる人が
横向きに(画面左向き)立ってるーー!!怖ひーー!!

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 17:43
俺の実家の近くにある病院の隣に葬儀屋があり、さらに少し離れた
ところに火葬場がある。何年か前に気づいたんだが、病院と葬儀屋
は人一人入れるくらいのパイプでつながれてる。しかもうまい具合
にモノが流れるように病院から葬儀社へ斜めになってる。ホットラインか?

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 17:57
私のお母さんのおばあちゃんのときは土葬だったみたい。
でも前に雨の日に墓参りに行ったら隣りのお墓の土の中から
ごっそりと髪の毛が出ていて物凄く怖かったってさ。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 19:52
>>83
どうでもいいけどこの部屋ってまさか、備え付けの寝巻死に装束じゃないのか?

87 :83:02/12/03 20:07
>>86
あの部屋はいったい?お通夜の部屋にしたら小さいし・・
普通の部屋じゃ無い作りだし??
んで・発見?!枕が何故に2つ??やらせかな?でも・・
怖いーー((((((;゚Д゚))))))

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 12:12
>>56
これって実写じゃないよね。
CGだよね。マンガだと思えばそんなに怖くない意じゃない?

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 12:16
これホテルだね
でもすごいね・・・
どんなカメラで撮るの?
天井なんてどうやって・・・・

90 :死蝋:02/12/04 12:41
なんだ、動くだけかよ、と思ってぐりぐり遊んでいると、突然
 
「 こ れ 人 だ ! 」 

と吃驚する罠。たぶん実写だとおもわれ。>>88
最初は葬式を鯨幕の向こう側でやってるのかとおもったですよ。(笑)

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 14:31
>>56
まじレスしてもいいでつか?やっぱやめた。

92 :83:02/12/04 14:35
よく観察したら・・枕が2個?!
89さんがいうように・・ホテルなのかな〜?
少しホッとしました〜。(ヤレヤレ
でもこれ!面白い画像ですね〜(泣笑)

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 14:41
もう1つ顔がみえるんですけど 気のせいですかね。

ガクガク(((((;゚Д゚))))))ブルブル

94 :死蝋:02/12/04 14:42
怖がらせてすみさめん。>>83まあオカ板に来たなら怖がるのが通ってもんよ。多分。

あれ、山手線沿線のラブホの企画だと思われます。サイトがありました。
でも俺こんなラブホ泊まりたくない。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:18
なんかお葬式で思い出した 消房の時祖父が亡くなったんだけど 田舎が遠かったから年に一回位遊びに行ってたぐらいでそんなに祖父になついてた訳じゃなかった

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:23
田舎は葬式の前に亡骸を火葬する風習だったので 最後の顔見れなかった消房だったからか泣きもしなかったんだけど葬式終わってみんなで話してた時

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:27
私の父は心筋梗塞で、大晦日のお参りも済ませ帰宅途中で亡くなりました。
恒例でお参り前にお風呂に入り、新しい下着を付け…
亡くなった時まだ石鹸の香りがしていました。そしてお通夜
突然のことで家族は動転し丸1日寝て無い母を休ませることに…
休んでる母の横でまるで添い寝してるみたいに・息遣いと心臓の鼓動がしたそうです。

丁度その時、姉が母の様子を見に廊下に出た所…
行き止まりの壁に父が立って居たそうです。何も言わずにフンワリ浮いた感じで
きっと心配で父も見にきていたのでしょうね… 仲が良かったから
父の添い寝は49日迄続いたみたいです。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:29
祖母が生前の祖父が畑仕事してる時の嬉しそうな笑顔を撮った 写真を大きく引き伸ばしたのを 皆に渡していてその写真を見た時に 生前の無口だけどすごく優しかった祖父を思い出して大泣きしてしまいました

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:31
↑関係ないうえに長くてスマソ 次はそのお葬式であった怖い体験かきます

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 16:58
うちも母が数年前のお正月に亡くなったんだけど、御葬式の後
来てくれた父の友人(神道系の教師、神主さんみたいな)が
「今さっきここについた時に、玄関のところで(母)さんが帰るところ
だったよ。喪服のワンピースを着とられて真珠のネックレスつけて
にっこり笑って挨拶しとっちゃった」
と言われた。
母が急に亡くなった事自体にみんな頭がぼーっとしてて
「あ、そうなんですか」と聞き流してしまった。

2〜3日してから妹と「あれどういう意味だったんかねぇ」と。
励まそうとしてくれたのか、ほんとうに見えてたことを
伝えてくれたのか。確認しようにももう帰られてたので
本意は判らないままです。
そのときに聞いた話の中の、母が帰ろうとしていたところ
とはどこなのか、今だったら聞いてみたい気がします。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)