5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「千と千尋の神隠し」だけどさぁ…

1 :声の出演:名無しさん :2001/07/19(木) 23:43
いくら宮崎カントクが既存の声優使うの嫌いだからって、なにも
我修院達也(元若人あきら)まで使うことは無いと思うんだが?

2 :声の出演:名無しさん:2001/07/19(木) 23:45
荻野廉がんばれよ〜〜
児島競艇でまってるからな!!

3 :声の出演:名無しさん:2001/07/19(木) 23:46
宮崎は声優の良さがわかっとらんな

4 :声の出演:名無しさん:2001/07/19(木) 23:46
我修院はマジでいい!
鮫肌見とけ!絶対惚れるから!
我修院に!

5 :声の出演:名無しさん:2001/07/19(木) 23:50
>>4

でも若人時代から(行方不明事件含む)見てる身としては、やっぱり一寸
なんだかなぁ…感は強いんだけどね(藁

6 :千と千尋の金隠し:2001/07/19(木) 23:52
とはいえ“芝居”ができる声優っていなくなってきているからな・・・

7 ::2001/07/19(木) 23:54
>>5
あ、もちろん俺も同じ感想だった。
でも、見た人間全員の感想が「我修院がヤバすぎ」であるところの
鮫肌男と桃尻女を見て考えが変わった。
声優を使わんのは宮崎のつまらん意地だと思うが、
我修院はイイ!

8 :声の出演:名無しさん:2001/07/19(木) 23:55
でも「紅の豚」の三枝とか、「もののけ」の西村雅彦とか、
何かネームバリューでしか選ばれてないようなキャストが
見受けられるのも確かですな。

9 :ななし:2001/07/19(木) 23:55
>>8
みやむーやまーちゃんは?

10 :声の出演:名無しさん:2001/07/19(木) 23:56
>>4
いいよね〜
ええ味出してる役者さんだと思う

11 :5:2001/07/19(木) 23:59
>>7

うん、アスパラドリンクのCFとか、SMAPのビデオとか最近いい仕事が多いよね。
それだけに例のあの事件が気になって(藁

12 :声の出演:名無しさん:2001/07/20(金) 00:01
1は何故、若人をピンポイント嫌うのか?

13 :声の出演:名無しさん:2001/07/20(金) 00:09
SMAPのと言えば、世にも奇妙な物語のキムタクばーじょん
にも出てたなー。あの監督って鮫肌撮った人と同じだったらしいね。

14 :1:2001/07/20(金) 00:11
>>12

いや、我修院(若人)は好きですよ、いろんな意味で。
でも、そこまでして有名人重視の態度を取る宮崎監督は一寸ヤな感じは
しますが。

そういや「千と千尋」って沢口靖子も出てるんだよね。沢口に我修院…
キャストだけ見てると何か凄いぞ、「千と千尋」(w

15 :声の出演:名無しさん:2001/07/20(金) 00:16
先行オールナイトとかあるのかな?

16 :声の出演:名無しさん:2001/07/20(金) 00:45
>>15
きょうから公開なのに先行とは?

17 :声の出演:名無しさん:2001/07/21(土) 22:11
age

実際見に行った人、どうよ?

18 :声の出演:名無しさん:2001/07/21(土) 22:21
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=995701130

どりゃー

19 :声の出演:名無しさん:2001/07/21(土) 22:28
夜中から並んだりしてまで今日観に行った奴はかなりの基地外だね。

20 :脱毛博士:2001/07/21(土) 22:32
我修院って鮫肌で誰役だったっけ?

21 :声の出演:名無しさん:2001/07/22(日) 14:03
話をすっとばしてしまうが、ロリ声のアイドル声優を使えとは言わない。むしろ使うな。
だけど、下手な役者よりまともな声優を使ってくれよなぁ・・・。

22 :声の出演:名無しさん:2001/07/22(日) 14:35
神隠しと若人の失踪事件をかけたんじゃないのか?

23 :声の出演:名無しさん:2001/07/23(月) 09:20
≫22
上手いよ。
かなり笑っちゃった

24 :声の出演:名無しさん:2001/07/26(木) 00:51
ハク役やってる入野自由ってどんなヤツだろう?
声優やってたわりにはめっちゃ滑舌悪くない?
写真あったらプリーズ。

25 :声の出演:名無しさん:2001/07/26(木) 00:53
>>19
日テレお得意のヤラセです。(w
うそです。

26 :声の出演:名無しさん:2001/07/26(木) 00:55
>>24
見たことあるよー!確かなんかのタレント募集広告で見た
見た感じ普通の子供だった
声優っていうよりも子役

27 :声の出演:名無しさん:2001/07/26(木) 00:56
なんか中学生なんやろ?
うぅなんか気になるねんよなぁ・・・

28 :声の出演:名無しさん:2001/07/26(木) 01:23
もののけ姫より面白かったですか?

29 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 03:28
千尋役の子も子役ってかんじだったけど
普通のかわいい子じゃない?
入野自由はそこらへんにいそうな厨房

30 : :2001/07/27(金) 03:32
>>29
おぬし、王留美たんを知らんのか・・・

31 :TVヲタ:2001/07/27(金) 03:54
>>25
声ヲタがTV語るんじゃねーよ
知ったか=なんでもかんでもやらせですます。

32 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 04:01
↑おやおや(w

33 :既出上等:2001/07/27(金) 04:40
ざっと見て 出てないようだけど、菅原文太良かったよ。
我修院達也や夏木マリも良かった。
一方、柊 瑠美や神木隆之介は酷すぎ。
内藤剛志や沢口靖子は登場回数少なすぎ。誰でもよかったんじゃないの?

34 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 05:24
>>33
え、子役さん達はだめだったんだ。
どっちも好きな子役さんなのになぁ。

35 :既出上等:2001/07/27(金) 05:35
ああそうか・・・子役だねそういえば。
では改めて・・・ダメです。
柊は「台詞読んでます」って感じが・・・。
神木は更にひどい、特に幼児あたりの声は難しい。

36 :既出上等:2001/07/27(金) 05:42
ベテラン声優使うのがイヤなら、新人声優使おうよ。
最近のミスキャストひどいよ。
そろそろ誰が声優しても話題にならなくなってるしさ。ソレこそ現役総理でも起用しない限り。

37 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 06:01
今のアイドル声優よりいいだろう?
アニメらしい話し方が上手い奴らより、
会話の演技が出来る人のほうがマシだね。

38 :既出上等:2001/07/27(金) 06:08
新人声優のほうが自然じゃない? あくまで理想論だけど(詳しくもないし)。
俳優や女優でも、「ウソやろ?」みたいなのがいる。
餅は餅屋というか、声だけじゃない演技者に声だけで勝負させるのはもしかしてスゴイムズイことなのかもよ。

39 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 06:20
>>37
おやおや役者はみんな上手いと思ってる厨房君かい?(w
アニメなのにアニメらしい話し方が上手いのは悪いことなのかい?
アニメに北の国からのような演技がいいと?

40 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 06:40
>>39
宮崎映画の俳優の使い方はいいと思うぞ。
他のアニメでゲストで俳優が声優するのは痛いけど

12ちゃんのアニメ声は正直聞いてるだけで不愉快

41 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 06:47
>>40
セーラームーンだっておもいっきりアニメ声
でも子供は喜んで見てる
あなたはもうアニメを見る年齢じゃないんじゃない?

42 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 07:55
瑠美ちゃんは子役というより、子供モデル。
事務所は演技のレッスンをほとんどしてないよ。
声優らしい仕事も事務所初では?
(いないいないばぁは声優の仕事とはいえないでしょうし。)
自由くんは声優っていっても、吹替え子役だよね。
(でも最近はパラッパがあるかー。)
子役さんはうまいとかへたとか言ってもしょうがないような気もする。

43 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 08:37
>>42
いや子役だろ
なんたって朝の連続テレビ小説「すずらん」

44 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 09:45
>>43
国民的ドラマ「すずらん」以外目立った役者の仕事してないでしょ。
(「すずらん」以降はあったとしても・・・。)
TVだと再現フィルムみたいなドラマに出てたことは多いけどね。
けっこう可愛いんでこのまま声優になってほしいかも。

45 :ドラマヲタ:2001/07/27(金) 17:52
>>44
映画のすずらんにもでたし、カードGめんという2時間ドラマにもシリーズつづ
きで2回出てた

彼女の将来の夢が女優ってこともあり、完璧子役

事務所は役を選んでるだけ

46 :既出上等:2001/07/27(金) 18:27
>>42
>子役さんはうまいとかへたとか言ってもしょうがないような気もする
いや、ダメだよ。コレはビジネスなんだからキチンとしてくんなきゃ。
お金貰ってやる仕事なんだよ。
クラスの紙芝居じゃないんだよ。

47 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 18:32
>けっこう可愛いんでこのまま声優になってほしいかも
ダメダメ。本当に可愛い子は日の当たる場所(wで活躍
しないと。

48 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 18:57
鮫肌の便所のシーンは最高

49 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 18:59


上手い配役だな、と思う事あるんだけどね。たとえば
もののけ姫のモロをやった美輪明宏(漢字違うかも)とかは
いい味出してて上手かったと思う。脇を固めるベテラン俳優
陣は、ある程度のレベルの演技が声だけでも出来てる人が
多いからともかく、主役陣をへたれ俳優で埋めるのはちょっとねー。

>>38の後半に同意。やはり俳優は「見せる」部分も含めての
演技者だろう。ある程度舞台をやってる古参俳優なら妙に
説得力のある声を持ってたり、声だけで表現する技も身に
つけてる物だけど、最近の若手俳優では無理でしょ。
ま、これは若手声優にも言えると思うが(爆)

個人的には、いかにも声優ってな演技が苦手なんで
脇が俳優陣ってのは歓迎なんだけどもネ。

50 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 19:42
声に関しては素人同然の役者・タレントを起用することは
作品の完成度を著しく落とすということだ。
タレント起用のマイナス面は二つ。
ギャラが高く作品の経費を圧迫することと
作品のキャラや世界を壊してしまうことが多いことだ。
いくら知名度がある人物が出演していても
ヒロインなどから顔に似合わない上ずった声が始終聞こえてくれば
視聴者も「作り手の作品へのこだわりに疑問を抱くだろう。

追伸
今朝やってた佐藤玉緒の声優初挑戦ってのには萎えた

51 : :2001/07/27(金) 20:12
タレントの起用を物凄く嫌うのは声優ヲタのみ

52 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 20:34
>>51
同感です。
>>46
ダメダメと仰る方以上に、あの配役が良かったという声が
大きくて、ビジネスとしても成り立っているからこそ、
声優専門の役者以外が多いキャスティングが繰り返されて
いるのだと考える方が自然だと思います。

正しい意見なんて無くて、気に入らない方1割、熱烈な
支持者1割、後の8割の方々は素直に受け入れているんだ
と思います。私も自然に受け入れてます。

53 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 20:48
アニメにはアニメ声ってのも分かるけど
ジブリはアレで結構あってると思う。
ちょっとハクの滑舌が気になったけど・・・

54 :既出上等:2001/07/27(金) 21:04
宇多田ヒカルの声優初挑戦というのも気になる。
どないやねん。根拠なくいいかもと思ったりして・・・。

55 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 21:13
今知られてないだけで、ジブリに出ればこれから人気もでて演技力もついてくるよ
だって過去のジブリ作品にでてた声優が好きってオタもけっこういるんじゃない?

56 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 21:32
声優さん前は結構使ってましたよね。
てか「千と」もののけより面白かったよ。すごい。下手な人も居たけど。
子役の子は良く頑張ってるなって感じはしたな。
ハクが石田彰だったらなぁ、とか一人で脳内変換してました。
見た人で勝手に配役考えちゃったりしない?
あ、いや映画自体はホント面白かったよ!!

57 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 22:28
>>56
たしかにもののけよりもう1回見たいって思えたかも。
あのカオナシって結構面白かったんだけどw
声誰がやってるんだろう??

58 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 22:30
57!!「かおなし!」おかんと見にいったんだが
二人でかなりツボにはまってこらえるのが精一杯でした。
「うー」とかさ〜

59 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 22:33
そうそう!
うちの友達もはまっちゃって大変だったw

60 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 22:37
アニメは実写じゃない。
実写と同じ論理を持ちこもうとするのは、アニメ制作上
なにか根本的に勘違いしているように思えてならない。

61 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 22:44
ぽぴーざパフォーマーのケダモノのパクリはいけないと思う

62 :名無し:2001/07/27(金) 23:06
http://www.memorize.ne.jp/diary/06/26143/index.html

63 :既出上等:2001/07/27(金) 23:09
>>60
反論するわけじゃないが、例えば 具体的にどんなトコ?

64 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 23:16
(w

↑どうでもいいが、同一人物だとわかっちまうぞ。
1君

65 :既出上等:2001/07/27(金) 23:19
>>64
あんまり深読みすんなよ。

66 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 06:02
そんなに俳優(てゆうかかタレント)使いたいなら実写撮ればいいじゃん(庵野みたいに)
あの宮崎のおもいっきりアニメ絵した絵に俳優の演技は合わん

67 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 06:15
>>66
いや合ってるから
エヴァンゲリオンみたいな絵には俳優の演技合わないかもしれないけど
宮崎の絵には、アニメって声より俳優の声のが合う

68 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 06:21
>>67
それは宮崎の映画を見過ぎて慣らされたのでは?
宮崎の絵はおもいっきりアニメ絵だぞ(冷静に見れば)
キャラの目も大きいし
小さい女の子なんかもろオタを意識して書いてる

69 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 21:21
ていうか別に監督自身がイメージにあう声の人を使ってるんなら誰を使っててもいいんじゃないの?
実際ラピュタとかだと声優使ってたじゃん
俳優がどうとか声優がどうとか演技がどうとか言ってる辺りオタくさいね

70 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 21:24
でも、見てる人が違和感感じちゃいかんだろ

71 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 22:09
>>69
オタくさいのの何が悪い。
そもそも宮崎監督自体オタの権化じゃね〜か。

72 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 23:47
宇多田声優やるんだ・・・本人声優になりたかったらしいもんね(w

夏木マリはよかったとおもふ。
2役とも演じきったし。

73 :声の出演:名無しさん:2001/07/30(月) 00:03
違和感感じてるのって、ほとんど声ヲタかアニヲタぐらいのような気がする。
別に感覚の合わない作品とかは観なければいいんじゃ・・とか思ってしまう。
なんか偉そうに演技とか語ってるの見るとウンザリ。

74 :声の出演:名無しさん:2001/07/30(月) 09:01
そう、結局はアニヲタヤ声ヲタが偉そうにぐだぐだ言ってるだけ

75 :声の出演:名無しさん:2001/07/30(月) 09:10
宮崎の声優嫌いって、幼少の頃
声優に何か性的イタズラをされたからか?(w

76 :DEEP:2001/07/30(月) 09:22
>>54
>>72
ここで宇多田の声優デヴュー作のプロモアニメが見れる。

http://cinema.tezuka.jp/bj/index.htm

77 :声の出演:名無しさん:2001/07/30(月) 09:51
偉そうに演技を語らないで何が声オタアニオタ2ちゃんねらーだ。
嫌なら見なければいい、で何が声オタアニオタ2ちゃんねらーだ。

そういう奴は即刻声オタもアニオタも2ちゃんねらーもやめなさい。

78 :声の出演:名無しさん:2001/07/30(月) 10:56
つまり、意味も無く自己満足の自慰行為のために吠えてるだけって事ね

79 :声の出演:名無しさん:2001/07/30(月) 17:52
まったくその通りなので反論の必要性も感じない…

80 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 07:13
違和感感じてんのオタだけじゃないだろ。
違和感感じてるけど宮崎駿のネームバリューの前に
表に出せないでいる人は決して少なくないと思う。

良くも悪くも宮崎駿の名前が大きくなりすぎたねぇ。

81 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 07:23
>>76
宇多田無理ありすぎ。オマエは歌うたっとけ

82 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 14:11
>>80
普通の人はね
娯楽でネームバリューがあるからって違和感あるもはあると感じるの

でもみんな宮崎アニメはアニメ声じゃない人がやる事のほうがうれしいの
そのほうが違和感感じないの

83 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 14:42
>>82
やれやれ、ここにも踊らされるものが一人…

84 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 16:58
勤務時間に書き込みをやっている給料泥棒を
どの様に思われますか?

http://www.newtype.ne.jp/~jackal/forth_party/jackal/hibbs094.cgi?thp=953300168

85 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 19:09
「宮崎アニメはそうゆうもんだ」って割りきって見てれば?
いつも見てる「アニメ声のアニメ」とは違うってことでさ。

86 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:36
>>83
そういう意見の人が多いということを、素直に受け入れれば
済むことだと思いますよ。
別に気に入らない方はそのまま正直な感想を貫けばいいんだし、
気に入っている方のことまでとやかく仰らなくても...

87 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:47
少なくとも「声優」板で語るレベルの作品じゃないな
アニメ版逝け

88 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 04:36
>>83
こういうとこが声ヲタうざい

89 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 04:56
>>83-88
役者等が声を入れることに対しての
指摘が具体性に乏しいというのも
問題だと思います。
声優に対する批判的な意見の上に立って
それでも声優のここが素晴らしいという
部分を示していただければ
少しはましかもしれません。

90 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 05:29
>>89
じゃあ、お前が役者の素晴らしい部分を示せよ(w

91 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 05:40
別に役者や歌手、タレントが声を入れること自体は
別に良いと思うんだけどね・・・。
ただ、ブラックジャックの宇多田とかポケモンの映画みたいに、
「○○が声をあてています」っていう部分をCMに使うのはどうかと思う。

92 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 05:43
>>90


93 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 06:02
宮崎駿が自身のアニメ作品においてアニメ声優を用いず俳優などから選ぶことがなぜ望ましくないか、
それは作品制作の基本的な部分・姿勢にそぐわないから。

声優は声だけで演じる仕事を日常的にこなしている人たちだ。
一方、俳優の場合はその演技に身振りを伴っている。
すると後者が声だけで演技をせねばならないアニメ吹き替えを行うとなると
どうしてもその演技の不自然さが際立ってしまうことになる。

むろん、声優の中で俳優より吹き替え技術の劣る人もいるし、
(最近のアイドル的声優という風潮は昔と比べての演技力の低下を助長しているのは否定できない)
舞台俳優出身の人では声優顔負けの演技をする人もいる。
(元来、アニメ吹き替えは俳優の副業から始まったものであったし)
しかしそれでも全体としてみれば、日常的に声のみで演技している声優のほうが
アニメ吹き替えでは質の高い演技ができることの方が多いのは言うまでもない。
現にそれだけの演技のできる声優は大勢いる。
役に適した声優を見つけられないとしたらそれは監督の責任だ。

94 :93:2001/08/01(水) 06:03
アニメ監督というのは、「アニメ作品として」最高のものを完成品として聴衆に提供するのが
その使命のはず。なればどうしてわざわざ不慣れな俳優を用いて作品の質を落とす必要があるのか?
そういうとこういう反論がかえってくるだろう。
「宮崎駿の表現したい世界にはアニメ声優は必要ない、
あの俳優の声というのは自分の世界を表現するのに必要だから用いたのだ」と。
だが、あの演技で見るものに違和感を与えたとすれば自分の世界を表現するどころではないではないか!
たとえ表現しようとしている内容が素晴らしいものであろうともそれを伝達するところでノイズが入ってしまっては
伝達される総量は減少してしまう。少なくとも自分には声優以外の人から声を選ぶ必然性は感じられなかった。
それは「アニメ作品として最高のものを届ける」というアニメ監督としての使命に反しているのではないのか?
もしそれでもなおこの方針が自分の表現に必要だというのなら、それはもうアニメ監督としての使命からは外れるだろう。
庵野秀明などのように実写の世界にいくなどの方法をとった方がよいのではないか?
(誤解してもらいたくないのだが、私は決して「アニメ」「実写」というジャンルの枠に形式的にこだわろうとする排他的観点ではない。
ただアニメというこの特異な分野には実写とは異なるアニメなりの文法があるはずであり、
今回の作品でそれに反してまで俳優などから声を選ぶ必要性を感じなかったのである。)

95 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 06:09
エボシ御前の田中裕子、ゆばーばの夏木マリ、ホンマにキャスティング
うまいよなぁ…既出ならスマソ。
脇役に岸辺シローとか江川卓使ったり。
しつこいがエボシ御前の田中裕子は萌えた。
あの人声優でもやってけるんじゃないか?

96 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 06:14
宮崎は金の亡者です。
アニメ学校の事にはほぼ無関係なのに
生徒から授業料を巻き上げているカス野郎です。
近年、奴が映画作品しか手がけないのも効率よく金を稼ぐためです。
彼のタレント声優初挑戦は集客のための常套手段です。
その他にも話題作りのためにいつも奔走しています。
また引退したいらしいし。

97 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 06:57
それに比べたら、テレ東で2〜5%のアニメを細々と
作っている連中の方が可愛く見える。「シスプリ」なんて
誰が見るんだ、みたいなものを作っている連中のほうが
潔いね。誰か奴の住所教えて。暗殺してくるから。

98 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 07:04
>>93-94
93さん
今やアニメの文法そのものに弊害というものが出てきていないだろうか?

声優という方々はアニメという領域の中で
頼まれればその役をこなさなければならないという使命を受けている。
ところでアニメの中にはマジョリティに対しては嫌悪感さえ抱かせるものが
含まれる、ということには同意されるだろうか。
(綺麗事を言ってもやはりアニメも商売なのである。マジョリティに対するアピールは行って当然である。)
だとすれば
そのような文法・演技が(良い意味でも悪い意味でも)染み付いてしまっている
「声優」よりも、演技力がそこそこあり余計なアニメ的文法が吹き込まれていない「役者」のかたに
声を入れてもらおうと監督が思ったとしても不思議はないのではないだろうか。

ちなみに関係ないが私は宇田多ヒカルのピノコに関しては否定的である。
なぜならこの件においては、彼女に最低限の演技力が伴っていないと見るからである。

99 :十一九:2001/08/01(水) 07:23
>98なら視聴者が明らかに違和感を感じる
ようなキャスティングは明らかに避けるべき。
「もののけ」にしても「千と千尋」にしても
うまい人はうまいが、あんたらその程度か、
という人の方が多い。現時点では>96に同意。

100 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 07:25
シネ

101 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 07:26
>>98
たとえそうだとしても、すべてのキャストを声優専業じゃない人から選ぶのは
作品自体の質を著しくおとしめることになりかねんだろう。
もし俳優から選ぶとしたら、あるキャラが「どうしてもその人でなければいけない!」
ってくらいぴったり合った俳優を選ぶって場合においてだろう。
(例えば(異論はあろうが)自分の場合、タッチの林家こぶ平など)
あくまで一部のキャストにおいて行われるべきであり、そうでなければ作品の最低限の質に関わる。

いやしくも客はお金を払って映画を見にくるのであり、そうであるからには
制作側はそのお金に見合っただけの質の高い作品を提供せねばならない。
監督のマスターベーションに金を払ってまで付き合わされる道理はない。

102 :十一九:2001/08/01(水) 07:34
>100洗脳オウム信者が!サティアンで
修行してろ!

103 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 07:34
>>98
むしろジブリ作品はマジョリティへのアピールを
第一においているのではないか?
>>101
一部賛成する部分もあるが、
ならばジブリ映画の興行成績をどう説明するのか?
果たしてほとんどの役に声優が声をあてた場合にも
同じ(もしくはそれ以上の)結果が出ただろうか?

興行成績が全てではないからといって
この部分を無視することは将来的にアニメ業界のためになるだろうか?

104 :__:2001/08/01(水) 07:39
>>95
エボシ御前の田中裕子は萌えた。
うんいけるね。

宇田多ヒカル降板してくれっ!
聞いた人ならわかるだろ?ありゃもう吐き気がしたってもんだ。
いや吐いちまったぜ。

105 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 07:54
『紅の豚』の時はまだ必然性があったと思う。
森山も桂三枝も加藤登紀子も決してうまくはなかったけど、
あの独特の雰囲気を醸し出す魅力のほうが勝っていた。
ライバル役に大塚明夫さんが構えていたのも大きかった。

でも「もののけ」の西村雅彦にはずっこけた。

106 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 07:55
アニメは実写の婢ではないっ!

107 : :2001/08/01(水) 08:05
声優使うとどんなにうまい人でもどうしても「芝居、演技」になるけどあの
キャスティングなら自然な感じに仕上がってて良かったと思うのだが。

108 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 08:06
>>106
それを決めるのは誰か。

声優には役者の領域に入っていくくらいの元気のよさを見せて欲しいぞ。
時代はボーダレス。このまま黙って食われていくのみでいいのか?
(などと猪木みたいなこと言ってみたり)

109 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 10:22
>>107
それはどうだろう
多分肯定派は声優の声に聞き飽きて聞いたことない俳優の声を新鮮に感じてるだけだと思うね
実際演技的には?な人多いよ、宮崎アニメは(w

110 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 10:24
自然な演技と大根を聞き分けられない人が多いことに驚いた

111 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 10:27
今一度声優とゆう職業のなんたるかを考えればおのずと答ば出るはず。

112 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 10:40
声優は声優業しかやってない人がほとんど
その人達から興味本位で仕事盗るなよ
しかも声優は使えなくなったタレントの受け皿じゃねーぞ

113 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 10:48
宮崎は死んで詫びろ

114 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 11:00
声優でも俳優でも、聞いてて本当に演技上手い人っているのか?

>>112
他人の仕事を気にしながら仕事する人間はいないだろ

115 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 11:03
>>114
俺はむしろ業界に怒ってる(含む手塚プロ)

116 :声の出演:名無しさん :2001/08/01(水) 12:52
>>110
そんないいわけしてる場合じゃないよ、マジで。
今後は、
CG介して映画とも繋がりが(特に映画アニメは)
強くなってくることも多くなるんだし
「色の無い声」が求められる場面も出てくると思うわけよ。
その時にそっち系の演出にも対応できないようじゃ
声優の存在は益々マイナーになっちゃうよ。
(それでもいいってんなら別にいいんだけどね。)
「ここは私達の仕事場なんだから入ってこないで」
とかいって、守りに入っててもだめなんじゃないの。
資格があるわけでもないんだし。

まぁ、実際やってる人とかは、その辺の危機感すごく感じてると思うんだけど・・・

117 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 12:59
>>98
アニメ的演技を排除しただけであって全然上手ではないのに
”自然な感じ”と言われてしまうあたり、なんだかなーと思う。

>最低限の演技力が

その最低限の演技力の評価基準というものが、聞き手によってマチマチ。
ところが”下手だ”と評価する人は、特にジブリ作品に対して言おうものなら
それらが十把一絡げに”ヲタ”で片付けてられてしまうあたり、
根本にはアニメに対する世間一般の差別があると思う。

そこで従来の手法のうち何か一つを変える必要があった。
『となりの山田君』では絵柄を変えてみたが、これは大失敗。
で、やっぱり声のほうを変えてみたところ、”アニメ声のアニメ的演技”に
抵抗を持つ人の取り込みには成功。

ヴァンパイアハンターDの劇場公開版が英語だったのも、その辺が理由かも知れない。

118 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 13:19
もし『ER』にジブリ作品の声優みたいな人が出ていたらどうなっていただろうか。
”自然な感じがして好感が持てます”などという評価をされるのだろうか?

119 :98:2001/08/01(水) 14:14
>>117
あげあしとるようでなんですが、
私は”自然な感じ”なんて一言もいってないですよ。

あなたのおっしゃるように
アニメに対する世間一般の差別というのはあると思います。
それに関連して声優という職業に対する偏見もあると思います。
ただそういう偏見や差別を分かっているのであれば、
ジブリ作品を下手と評価する場合にも、
具体的にどこがどのように下手なのか、また声優といわれる人達であれば
どこがどのように上手いのかまで説明していくことは必要だと思います。
分かる者にしか分からないではいつまでたっても理解されないままです。
もし、それらの上手下手を感じるのは感覚によるものであるから
説明など出来ないといわれるのであれば、それこそいわゆる声優的演技・文法に沿った
ものさしで計られたものであり、一般人(あえて区別するためにこう言ういい方をしますが)
の感覚とはかけ離れたものであるのではないでしょうか?
それはもちろんそのジャンルにおける優劣を語る時には必要な感覚かもしれませんが、
はたして、もはや商業的に成功を宿命付けられている宮崎アニメにおいても必要なものなのでしょうか?
有名どころの俳優が声を演じることは今や1つのイベントと化しており
「声」ということで語れば彼ら(彼女ら)は声優に劣るのかもしれませんが
そのイベント自体が集客の大きな要因になっており、
一般人にさほどの違和感を感じさせていない現状においては
その技術的未熟さをおいても
声優の出る幕なしと言ったところではないでしょうか?(あえて厳しく書きますが)

120 :98:2001/08/01(水) 14:15
>>119のつづき

いろいろ書きましたが言いたい事は、
商業的成功を目指した映画が
マジョリティへのアピールを考える時
声優のイメージというものもやはり大きい、ということです。
そして現状においてはどうやら声優は
マイナスのイメージを持っているようである、ということです。
今後、このマイナスを払拭してくれるような声優や
それを生み出してくれるようなアニメが出てきてくれることを私は願っています。

最後に私の立場をはっきりするためにも言っておきますが、
はっきり言って私は今のアニメや声優への偏見に多いに不満を持っている。
満足していない。アニメや声優が馬鹿にされるのには腹が立つ。
だからこそ、声優さん達には以上のようなことも含めて考えてもらいたいし
出来ることならばなんとかしてもらいたいと思っている。
以上です。長文乱文ごめん。

121 :98:2001/08/01(水) 14:33
>>118
『ER』のような海外ドラマものに
役者が声を当てるメリットは何にもない(もしくは少ない)と思う。
この場合、出来るだけ大勢の人に知られていない人がやったほうが
違和感なく感情移入できるだろう。もちろん演技力も必要だ。
故に、この場合は「声優」が適任。
が、
しかし、それはそうであったとして
果たして宮崎アニメは例外に過ぎないと考え、
声優は今のままでもよいとしてよいのだろうか?
私は声優とはいえど演じる者として
もっと多面的に活躍してもらいたいと思っているのだが・・・。
もしくは宮崎アニメの声は宮崎駿の自分勝手な考えの反映に過ぎない、
と考えるのがよいだろうか?果たして本当にそうだろうか?(反語:理由は98とか119とか)

122 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 14:59
>>98に激しく同意!
時間がないからレスが書けないけど。
言いたいことはまったく同じ。すっきりした。

123 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 16:28
おれは>>93-94に同意だ。
宮崎駿は職人としての精神を放棄した。

124 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 16:41
じゃあよ、仮に声優からキャスティングするとした場合、
どういうキャストなら適任なわけ?
試しに上げてってみれば?

125 :117:2001/08/01(水) 17:23
>>119
世間一般にはそういう解釈が存在しているようなので、そう書きました。
もちろん、あなたがそう書いていたわけではありません。
誤解を与えたようで、申し訳ありませんでした。


さて、具体的に下手だと思った点は、

【怒り】や【驚き】、【叫び】の部分
キャラの感情は高ぶっているはずなのに、それが声には表れていない部分。
かといって、敢えて感情を抑えた声、という訳でもなさそう。
単純な表現力不足にしか思えない。

【感嘆のどもり】
「な、なんで?!」などのセリフは、明らかに読んでいる。
というか、台本に読まされている。

おそらく演じている本人は役作りどころではないのではないか。
声で表現する難しさにばかり捕われて、キャラになりきるに至っていないのだろう。
そういう、いかにも無理して演っている、というところが悪い意味でシロウトっぽい。
結果的にアニメーションの基本とも言える「絵が喋っている」という感じがしない。

声だけは”オーバーアクション”を抑える方向に行こうとしている一方で、
絵だけは従来のオーバーアクション路線というのも、違和感の原因かも知れない。

しかし、声優の中には、いかにも「作ってます」的な演技をする人もいるが、
これはこれでいいとは思わない。

役者の勤めは、どこまでキャラになりきれるか(そのように視聴者に思わせるか)だろう。
でもそれは”演技”そのものなんだよな。

126 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 17:35
>>119
もしジブリアニメが客寄せのために大根役者でも誰でもつぎ込め!
という方針であるならば、異議や批判は大いに結構だと思う。

アニメの主役は声優ではなくキャラそのもののであるし、
ジブリブランドがあれば、そんなことしなくとも十分な客は入るだろうに。
(でも山田くんはなぜ失敗だったんだ?)

127 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 17:50
役者の演技がこれほど云々と言われるのは声優くらいじゃない?
専門職というのもあるんだろうけど。

128 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 19:03
声優=ギャラ安い
タレント=ギャラ激高

こんなところで余計な経費使うくらいなら
作品の質をあげるのに尽力したスタッフの
士気が高揚する使い方をしろ

129 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 20:01
作画スタッフはどう思ってるんだろう。

そういや、へきるの演技をぼボロクソに言っていた某作画監督もいたな。

130 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 20:09
>>128
そこのところを聞いてみたいよな。
宮崎の手法に満足してますか?って。

声優を起用しないというのはともかく、有名人を使わなければ
ならない意味は何なんだ?
既存の声優がいやなら、一般公募でオーディションでもすればいいのに。
やっぱり宣伝ねらいなの? どちらの側にとっても。

131 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 20:22
>>129
屁切るの演技力は論外だな。
だがこうした輩がアイドル的存在として人気を持つ現状というのが
不信を抱かせるもとになっているのは否めないな。

もっとも、だからといって宮崎駿の極端なやり方には反対だが。

132 :既出上等:2001/08/01(水) 20:57
>>130
宮崎はエライ人になりすぎているので、誰も文句が言えない。
まぁ、ソレはそれでもいいんだけど、ジブリは 「宮崎の為だけのスタジオ」になってしまった。
いままで宮崎の言う事を忠実にこなしてきたが、いかんせん、「宮崎の言う事をやる」ことはできるが、「独自に何か作る」ことがまるで出来ない。
つまり後継者がいない。
こういうアニメ監督は、アニメーターから出てくるもんだと思っていたが、ジブリにはそういう野心家はいないのか?

一般公募でオーディションっつーのも、イケテそうだが、ソレが声優となると初めてのケースか?

133 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 21:07
取りあえず、
・下手ではないが違和感がある
・ただの下手糞
は分けて考えたほうがいいのでは?

134 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 21:10
>>132
宮崎駿が「裸の王様」と呼ばれるゆえんですな。

135 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 21:18
宮崎ってオーディションやってないの?
声優だってうまい人ならあれくらいの演技できるしょ
はなから声優に演技の機会、あたえてないじゃん

136 :既出上等:2001/08/01(水) 21:18
>>134
なんかこう・・・対抗馬が欲しい。ライバルがさ・・・。
高畑は違うんだよ、あの人、対等な立場にいない。
ほとんど運命共同体だし、「宮崎の手のひらに高畑」みたいな感じ。

庵野や押井は、キャラが違う。

137 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 21:23
宮崎の後継者ねぇ・・・

『アリーテ姫』の片淵須直はどう?
(この映画は普通の声優さんを使っている)

138 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 21:34
宮崎の後継者たる監督にはバクシーシ山下で決まり

139 :既出上等:2001/08/01(水) 22:47
声優を一般公募でオーディションつーのは、今まで誰か行ったのか?
一般からだと かなり難しい気がするが、声優学校とかあるジャン、
ああいうとこから青田買いするのもアリかなと・・・。
新鮮で(誰も聞いたことがない声)、安く(ただでもやるって言うぞ)、うまい(未知数だが そこらへんのなんちゃって芸能人よりはいいだろ)。

140 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 23:06
近藤喜文の死は痛すぎた。

141 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 23:07
アニメ初期の頃を考えれば声を当ててたのは
みーんな役者さんだったんだよね。
ここは声優板だから文句もあるだろうけど
俺は問題になるほどのこととは思わない。
もちろん色物的キャスティングはあるが
むしろ映画的でおもしろいと思う。
アニメには必ず声優が出演という決まりがあるわけじゃないしね。

142 :既出上等:2001/08/01(水) 23:23
少なくても、宮崎アニメの主要キャストに非声優を起用するのは「決まり」といっていいほど・・・。

乱暴な意見だが、アニメはショービジネスとしての器としては小さく、コレに比例して俳優に比べて声優は少ない。
だけど、アニメの世界観は実写のドラマなどと同様なので、ソレをカバーする為に声優が声を使い分けるようになり、声優に広がりがなくなった。
実写のドラマで100人のキャストなら、俳優も100人。
だが、アニメで100人のキャストなら、声優は・・・。

143 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 23:51
考えようによれば贅沢なキャスティングだよな<宮崎アニメ

144 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 03:42
宣伝のためにキャスティングね・・・
宣伝のためなら作品の質を落としてもいいわけだ(w
少なくとも千尋にも口パクに合わせるのが精一杯で演技どころじゃないってタレントはいた
本当、他のスタッフが可哀想だよ
>>98
宮崎アニメの音監の人じゃないですよね?(w

145 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 10:03
124じゃないけど、なんで>>124にレスをつけてないんだ、あんたら(w
演技云々に文句言うくらいだから、完璧なキャスティングが頭の中に
あるんだろうねー。ぜひ、聞いてみたい。

146 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 10:05
脅迫電話の音声。
http://isweb13.infoseek.co.jp/computer/labo/products/uploaded158.mp3


下記リンク先の自意識過剰男が脅迫電話の主です。
http://www.asahi-net.or.jp/~hm4a-mrsw/index.html/mitamura.html

147 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 10:42
演技演技ってうるせえな(W
声優を起用すれば質が上がるのか?
声優にしたならしたで、下手だのミスキャストだのどうせ叩かれるさ。

148 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 11:06
>>147
ちゃんとした人選をすれば確実に質は上がるし、批判も出ないだろ。

>>145
声優ファンが、声優を使わない奴の映画をわざわざ映画館で金まで払って
見ると思うか?

149 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 11:32
>>148
実際、この板の声優ファンの中で観に行った奴が大勢いるみたいじゃん。
それとも、ちゃんと観てないのに不満タラタラ言ってる訳?

声優を使わないことに憤り感じてるんだったら、どういうキャスティング
だったら大満足か教えてよ。

150 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 11:48
声優か俳優か、じゃなくて、上手いか下手かだと思うんだが。

151 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 11:56
98氏のいうような”演技力のそこそこある俳優”ならここまで言われないのではないか。

152 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 11:59
明らかに声優贔屓の奴もいるよな、ココって・・(呆
まぁ、声優板だからしょうがないのかもしれないけど?

153 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 12:05
>>152
君は何でここにいるの?(w
俳優が好きなら芸能版逝けば?

154 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 12:09
俳優も声優も役者という点では同じ。
人気アイドルや人気タレントは必ずしも役者ではないが。

155 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 12:27
前々から思ってたんだけどさぁ
声優板の人ってやたら厳しく批評するよね
他の板見てもそんなに厳しく批評してないのに
応援しようって気持ちがあんまり感じられないんだよね、この板からは
何か人がミスするのを待って探してる感じがして・・・暗い
何か声優さん達に恨みでもあんのかい?
あみあゆ板見てみなよ、マターリしてるよ

156 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 12:41
あみあゆ板と比べられても困るんだけど、
ここの住人はちょっとカリカリしすぎって
いつも思ってる。
神経質な人が多そうだしね。

157 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 12:53
俳優や声優にこだわらず、この人は良かった
っていう人やこの役はこの人のほうが良かった
のになぁっていう人を教えてくださいな。

158 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 13:17
声優は基本的には顔が見えない商売だからね(アイドル声優は除く)
人は顔が見えると安心するが、見えないと容赦しない。

よかった配役ねぇ…
んじゃ『火垂るの墓』の節子に一票。

159 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 18:13
JTMのダミやんさんの所業  投稿日: 8月 2日(木)18時03分22秒

脅迫状その1         http://pandaemonium.cool.ne.jp/upbbs/img/263.gif
脅迫状その2         http://pandaemonium.cool.ne.jp/upbbs/img/264.gif
筆跡鑑定してみてください   http://pandaemonium.cool.ne.jp/upbbs/img/264.gif
脅迫電話の音声        http://isweb13.infoseek.co.jp/computer/labo/products/uploaded158.mp3
脅迫電話脅迫状の主の肖像   http://www.page.sannet.ne.jp/jtm-music/family.html
こんな事もやってます     http://www.asahi-net.or.jp/~hm4a-mrsw/index.html/mitamura.html

160 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 02:08
声優って役者とみとめられてないんじゃないの?
日本アカデミー賞とかで劇場版アニメは賞取ったりするけど(エヴァの話題賞とか)
声優が、主演男優賞とか助演女優賞とったなんて聞いたことがない。
というかエントリーすらない。
アニメは対象外なのかもしれないけど、アニメが賞を取るって事は、声優が取っても
良いわけで・・・。
そう考えると、声優はかなり低く見られてる事は間違いない。

せいぜい専門誌の人気投票どまりだもんなぁ・・。
昔なら花金データランドでクリスマスくらいにアニメ声優グランプリってやってたなぁ。
はしのえみってランキング紹介に出てたよね。ひそかに芸歴長いね

161 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 02:53
何でここのやつらは声優=アニメ系声優なんだ?
ERの話もあったからすべてではないと思うが...

まあ、下手な役者使うくらいなら、地味でも味のある声優さんを
使ったほうが、作品に深みが出るってもんだ。

まあ、宮崎作品にこんな事いっても無駄かもしれないけどな〜
線と千尋が面白そうだから見に行ったやつより、あの爺さんの
ネームバリューだけで見に逝ってるやつのほうが多いだろうからな(藁
毎回変わる”声”より、いつも同じである”絵”と”脚本”にしか興味ないだろ(藁
奴等は絵がきれいで音に迫力があればそれでいい人種だろうから。
声ヲタとは相容れなくてあたりまえジャン

まぁ、ワシは金払ってまで見る気はないね。
どうせすぐにTVで犯るんだろうから。

...良かった配役・・・
三輪明弘
舞台俳優は自分の色を持っているからきいていて飽きない!
それに比べてテレビドラマ専門の役者ときたら・・・
すごい人もいるけどねぇ。どうよ?

162 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 02:57
削られたヨ!

163 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 03:17
削られてないYO!

164 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 06:51
三輪明宏:ダマレ コゾウ

まさに怪演だ

165 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 11:48
三輪の演技はアニメ系の演技とは違う。
でも良かったと思う。
それに比べ主役のサン役ときたら・・・

他にいい感じだったのは魔女宅の加藤治子。
こちらもアニメ的ではないが、演技そのものは上手。

「るろうに」の涼風は、演技自体は下手ではないようだが、
あの作品には合ってなかった。

『千と千尋』は絵だけはカネ払う価値はあるようなので、観に逝こうと思う。
観客動員数に入ってしまうのはしゃくだけどね。

166 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 11:59
『紅の豚』の加藤登紀子!!
豚は声優選択の失敗が無いと思う。

167 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 12:07
『豚』はまわりをちゃんとした声優陣で固めてあったからね。

うーん、自分的には加藤登紀子は素の演技がちょっと…
あれは味と取るか何と言うか…

168 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 14:33
>>160

日本アカデミー賞は、基本的にはアニメーションは受賞の対象外と
する規則はあったはずなんですよ…「もののけ」の頃まで。

それが突然、「もののけ」が未曾有の大ヒットとなった途端、規則
が改正になって、目出度く翌年の日本アカデミー賞は「もののけ」
が最優秀作品賞を受賞したと。

まぁ、日本アカデミー賞自体、無駄に権威を欲しがる邦画配給会社
(東宝、東映、松竹と徳間、日テレ)の談合の場みたいなもんだか
ら、そんな事くらいでカリカリしても仕方ないんだけどね。

169 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 16:07
この映画でまた日本記録をぬりかえたらしいですねー。
映画自体、おもしろいのかおもしろくないのか
わかんないけど自分も観に行くかも。

170 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 16:24
>>169
初日動員とかでしょ?
でも多分もののけは越えられないと思う

171 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 23:47
今後よっぽど大不評でもかわない限りもののけは確実に抜くよ。問題はタイタニック
を抜けるかどうか。もののけでも十分凄いのにタイタニックはさらに50億くらい上
回ってるんだよね。今後の宣伝にかかってくると思う。ただジブリ美術館というもう
一つの大きな目玉が残ってるからこれがかなり今後の動員に貢献しそう。タイタニック
を超える可能性も十分あるね。

172 :声の出演:名無しさん:2001/08/04(土) 01:14
日本で映画興行の新記録を作る場合、如何にリピーターを増やすかという
点が重要になるんだけど(「タイタニック」なんかそのいい例。普段余り
映画を見に行かない女性層がリピーターになってくれたお陰で新記録を樹
立できた)、「千と千尋」の場合、リピーター確保は…どうなんでしょう
ねぇ?

初日で動員記録を樹立しても、その後リピーターが出なければ伸びは鈍化
するだけだから、終わってみればそれ程…って結果になる可能性も高いね。
アメリカ映画で「興業新記録達成(祝日を除く3日間興収)」とか言って
宣伝されても、最終的には大した興行収入じゃなかったなんてパターンは
星の数ほどあるし。

173 :声の出演:名無しさん:2001/08/04(土) 13:13
>>164
キサマ ガ コゾウ じゃ
三輪の演技をしって逝ってるのか?
「怪演」彼には誉め言葉じゃ!

174 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 03:05
終わりか...

175 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 03:09
ローソンでジブリグッズの予約販売の紙見て思ったんだけど
ナウシカの頃のポスターにはキャストなんてぱっと見、わかんないくらい
小さい表示なのに、もののけからだんだんキャストがでかく表示されてるのよね…。

176 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 03:15
とりあえずフィルムコミック買っちゃったよ

177 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 08:28
164>>173
訂正さんきゅー

確かに「怪演」って言葉は
奴にとっては誉め言葉だな

178 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 08:48
どうでもいいですが美輪です。

179 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 11:22
夏木マリは良いと思うゾ。

180 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 12:25
ディズニーアニメの吹き替えも、まともな声優さんを使っていた頃は
「子供の夢を壊す」とか何とか言ってディズニーは公表すらしなかったくせに、
人気タレントを使うようになった途端、大々的に宣伝するようになった。

181 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 12:56
夢壊されて、一週間くらい塞ぎました。
タキシード仮面様…(藁)

182 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 13:19
>>178
しもたー

183 :声の出演:名無しさん:2001/08/05(日) 14:46
>>181
そうして子供たちはみんな大人になって逝くんだよ・・・

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)