5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

続・ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら

1 :声の出演:名無しさん :2001/07/23(月) 12:49
どうする?

2 :声の出演:名無しさん:2001/07/23(月) 12:57
もっこり。
 

 どぴゅどぴゅどぴゅ

3 :声の出演:名無しさん:2001/07/23(月) 13:01
体中舐めて綺麗にしてあげる。

4 :声の出演:名無しさん:2001/07/23(月) 13:02
ぱいぱんぱいぱんぱいぱん

5 :声の出演:名無しさん:2001/07/23(月) 13:28
確か前回立てたスレのタイトルは「ある晩ぼろぼろに引き裂かれた堀江由衣が」だったよな

6 :声の出演:名無しさん:2001/07/23(月) 13:53
やれやれ,学校が休みになると(藁

7 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 03:00
丹下桜さん次はこちらへ

8 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 03:12
>>1
おまえ、早く死ね。
こんな糞スレたててまで、他人にかまってほしい気持ちはわからんでもない。
だが、おまえはここでも疎まれる存在でしかないんだよ。
じゃあ…バイバイ。死ぬときは一人で死ぬんだよ。

9 :堀江由衣:2001/07/27(金) 03:13
         -‐- 、
          , '     ヽ
           l⌒i彡イノノノ)))〉        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         乙!(| | ( | | | l         |
             | ! !、' 〜/||__     < うぐぅ・・・・・。
.            || ! |^ 、ヽ i〔ァ i      |
          <','l |⌒8^) 〈_/      \_____
           / /|リ   l リ
.        _/^>l li^ヽ /|
          ` つノ /   |
           /     !
             /     l !
.            /     | | !
          / /  ! ! | |
           ァ /   ! l  | |
.          `‐L_L|_」┘
            |_i 、⌒)⌒)

10 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 03:19
>>1
えっと、こんなことを顔も知らない人に言うのも変なんですけど。
あなたって、嫌われてますよ。ここの住人の方々に、うん。
こないだ、非常識なスレッドを立てちゃったでしょ。あれがいけなかったらしいんです。
でも人間、誰でも間違いは犯すものですけどね、はい。
ただ、まあ、ほとぼり冷めるまでは戻ってこないほうがいいと思いますよ。
というか、死んでお詫びしろって。おまえ殺してあげたいけど、その価値もないからね。

11 :「出会い」:2001/07/27(金) 03:31
まず何も言わずシャワーを浴びせる。
その間にスープを作り、近くのコンビニで女性用の下着を買ってくる。
バスタオルと使ってない大きな男用のパジャマをおき、風呂から上がった
由衣にそっとスープを差し出す。
飲み干したら、「じゃあ俺は下でねるから・・」といってベットを譲り
電気を消しそっと寝そべる。
由衣がベットにスルリともぐりこんだら、
「今はただ・・休もう・・おやすみ。」
3時間ぐらい経過した後、そっと由衣の様子を伺う。
声を殺して泣いている由衣を見つめながら、
「明日、一緒についててあげるから・・ずっと守ってあげるから。」
数時間後、泣きつかれた由衣を置いて、近くの24時間の服屋で
女性者一式をそろえて朝ご飯(暖かいスープ、少しのパン)を
かってくる。
起きだした由衣をそっと家までおくり、
「何かあったらすぐ電話するんだよ。」と電話番号を渡して別れる。

そして、半年の交際の後、結婚する。萌え。

12 :「出所」:2001/07/27(金) 03:32
シャワー浴びせて家におくったあと、犯人を探しだして殺す。
酔っ払い同士の喧嘩の末、殺人に発展したと報道するマスコミ。
護送車を泣きながら見送る由衣。それにそっと微笑む俺。
10年の刑期を受け、7年後執行猶予で娑婆にでると、そこには由衣が待っていた。
由衣「あ、あの。。どうして。。」
俺「人違いだよ・・」
由衣「嘘・・」
風が木の葉を巻き上げる・・・沈黙が2人を包み込む。
俺「幸せに、・・元気で。」
由衣「!!・・・・・ぅ、、うわああああ!(泣」

空はどこまでも高く、青く澄んでいた。

13 :「結婚」:2001/07/27(金) 03:32
それからというもの、俺は必死で働いた。
佐川の労働は辛かったが、昔の嫌な思い出を忘れさせてくれた。
世の中は変わっているようだ・・飯塚妊娠、野沢他界、小西声優復帰・・
肝心の由衣は5年前に森田と結婚後、2年で離婚しそのまま業界を去ったようだ・・。
俺「・・・由衣。」
〜1年後〜
久しぶりに冬コミに行ってみた。
そういえば、出所した日もこんなひんやりとした朝だったな。。
俺「由衣・・元気かな・・」
ボソリと呟くと、・・後ろから誰かの声がする・・・さん、、〜さん。
俺「!!堀江・・さん・・?」
由衣「・・元気でしたか?」
そっと悲しい笑みを浮かべる由衣。
俺「元気だよ、大丈夫。」
由衣「ずっと待ってました・・会いたかった。」
俺「ありがとう・・でも・・もう会うのは・・・」
それから先は言えなかった。そっと頷く由衣。
俺、由衣「じゃぁ・・「「じゃぁ・・」
俺、由衣「あ・・」「あ・・」

由衣「クスクス・・・あはは、、」
俺「ふふ、はははっ・・」
不思議と笑みがこぼれる。
こんな気分になったのはお互い久しぶりのようだった。
由衣「じゃあ、お互い同時に・・。振り返って10数えたら歩きだそう。
   私からじゃ立ち去れそうもないから・・それに気持の整理も付けたいの。」
俺「分った・・、これでホントのお別れだね・・元気でね。」
(BGM ON)
俺は心の中で昔を思い出しながらゆっくりと10を数える。(タ〜ラ〜ラ〜
1・・2・・3・・〜8・・9、、、、        (答えを〜・・・
10!!・・・さよなら、由衣。            (時はなが〜れて〜浮かんでは〜
!? ぅ・・・ぅ、足が足が動かない・・・・!!    (あの〜日あの〜時〜
そっと振り返ると・・・!?由衣っ!!??       (キミィ〜に出会え〜
大粒の涙をこぼして由衣が俺の胸に飛び込んでくる。   (ぼくぅう〜らーはー

由衣「カーンチッ!」                 (また〜。

1週間後由衣と俺は入籍し、今では由衣は山パンに勤めている。
空は一寸の曇りもなく、まるで俺達を祝福してくれているようだった・・。

14 :「永遠の愛」:2001/07/27(金) 03:34
結婚数年後・・ある1ペーシ

俺「今日はいい天気だね・・ボーリングにでも行こうか。外は月が綺麗だよ。」
由衣「・・・・・。」
俺「どうしたの?嫌かな?」
由衣「・・・。」
俺「?・・またにしようか。」
由衣「・・・ぃぃ・・ょ・・用意するね。」
どうしたのだろう・・由衣。何か胸騒ぎがする。

ブルルルル・・・・さっきから由衣は黙り込んでいる。
沈黙を誤魔化す為に俺はラジヲをつけた。
ポチッ・・AM神戸だ・・。
チャ〜ラララ、ララ・・ズンドコ・・・ツー・・

由美子&美佳子「こんばんは〜!!」
美佳子「さー、へっぽこ探偵局のお時間です!
    この番組では懐かしの声優ソングをご紹介させていただきますパヨ。
    では早速ですが1曲目のリクエストいきましょう!
    よろしく、ゆみこっち〜!」
由美子「おっちゅー!リクエスト、ペンネーム、ボーリング部さん。ありがとうございました!
    掘江由衣さんで水溜りに映る世界、メドレー紹介です。」
由美子&美佳子「どうぞ〜!(パヨ」

  ♪         ♪ lovely day〜
 フライパンでご〜ん、たまらなくかーわーいーい♪
   ♪   ハッハハッハ そ〜れ〜だ〜♪   lovely day〜

しまった・・・。
いまさら番組を変えるのも白々しいだろうか・・。重苦しい空気が車内を包む。
隣を見ると心なしか由衣が震えている。
それを見るや否や、俺はなぜかやり場のない怒りが込み上げてきた。
いい年をしてアニメを見ている大人、アニラジを放送する大人、人気が
なくなったらすぐ由衣をポイ捨てしたプロダクション、森田。
お前達が由衣をボロボロにしたんだ、絶対許せない!!

15 :「永遠の愛」:2001/07/27(金) 03:35
由衣の歌声が虚しく車に響いている・・

由美子「うーん、おなつかー!!〜よかったですね。」
美佳子「私も早くアルバム出したいなぁ。」
由美子「ははぁぁあ・あ・・・ポチ。

どうにもたまらなくなり俺はラジオをきった。
俺「由衣、かなしまないでくれ・・ずっと一緒に・・。」
由衣「ヒック・・ヒック・・・・」
たまらず由衣を抱きしめ、滑らかな唇にそっと舌を入れる。
今俺の胸にいる女性はかつての人気声優、堀江由衣ではなく、一人のか弱い女性だ。
俺「・・守ってあげる、ずっと」
その時、なぜか俺の脳裏に”あの晩”の事が浮かんだ・・

   始めて由衣と会ったあの日も満月だった。
 当時済んでいた俺のマンションも近くにボーリング場が!!

なんて馬鹿なんだ!!俺は!!

俺はなぜ由衣が急に無口になったのか全てを察した。
あの忌まわしい出来事は満月の夜、ボーリング場でおきたんだ。。。
当時の自分の歌を聞く事によりいっそう深く思い出したに違いない。。
俺「由衣、つらい事を思い出させてしまって・・ごめん。」
そう言うと、俺は強く、強く震える由衣を抱きしめた。
由衣「・・・・いいの。その時のあなたの優しさも思い出したから。7年も私の為に・・」
俺「もう君をけして悲しませない・・・愛してる。」
由衣「私も・・愛してるわ・・。」
再び俺たちは心と心で熱いキスをした。
10分ほどたっただろうか・・U−ターンをして家へと帰った。

もしこの世界が袋の中に包まれていて、たった一つの出口があの満月
だったとしても、俺は由衣と一緒なら袋の中でも幸せに生きていられる。
真の楽園があの明るい満月の向こうにあったとしても・・・

16 :「永遠の愛」:2001/07/27(金) 03:35
エピローグ

昨夜未明、大阪市○○市の交差点で大型トラックが乗用車に衝突し
中に乗っていたかつてのアイドル掘江由衣さん(32)とその夫カンチさん(35)
が死亡しました。お通夜には林原めぐみ他多くの声優が参加するものと思われます・・・・。

2人は永遠の幸せを手に入れられたのだろうか・・?

17 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 03:35
>>11-13
みんなが「すごいね」「萌えたよ」とか言ってくれると思ったの?
あ、泣かないでね。別に責めてるわけじゃないんだけどね。
ただ、長文書くならさ、もうちょっと頭使ってさ。空気読んで書いたほうがいいんじゃない?
あ、死ぬときは…一人で死んでね。最後くらいは、他人に迷惑かけないでほしいな。

18 :「痴漢」:2001/07/27(金) 03:42
電車に堀江由衣が乗ってきた。
俺は真後ろにつく。

次の駅まで、10分はある・・・

ゆっくりをお尻をなで、抵抗がないと分かると
パンティーのラインに沿って指を動かす。
痴漢をしていることをはっきりと分からせる。

それでも抵抗しない堀江。

とうとうスカートの中にまで手を入れることに成功した。
膝まであったスカートも、手が入ってしまえば
かえって好都合だ。

パンティーはコットンのさらさらした生地だ。
色はわからないが、純白・・・いや、ピンクかもしれない。
そのパンティーの上から、堀江のお尻をなでまわす。

堀江は、顔を真っ赤にして耐えている。
俺はこんな可愛い堀江のお尻をなでていると思うと頭が真っ白になった。
もっと・・・もっと・・・時間はある。

お尻の布をお尻に挟み込み、Tバックに仕上げる。
生尻をなでまわすと、さらに堀江の顔が赤くなった。

19 :「痴漢」:2001/07/27(金) 03:43
堀江の足の間に俺の足をはさみこみ、
開いた堀江の股間に指を這わせる。

アソコをなでられると、堀江はビクッ!!と反応する。
でも抵抗はしない。顔は真っ赤のままだ。

そのままクリトリスを指で転がす。
やがて、じっくりと濡れてきた。
堀江の愛液・・・

俺はがまんできなくなってズボンのチャックを下ろす。
そしてシゴきながら、堀江のスカートの中にホースを向ける。
亀頭に生尻の感触がたまらない。
挟まれたコットンパンティーにも亀頭が当たる。
うっ・・・出ちまう・・・

電車が駅に滑り込む寸前、
俺のザーメンは堀江の生尻に飛びかかった。

堀江は・・・目に涙を浮かべている。
俺はそっとパンティを戻してやり、離れる。

電車の扉が開くと同時に、堀江は走りながら飛び出した。
トイレに向かったようだ・・・

ごめんね、堀江由衣。

20 :「盲想」:2001/07/27(金) 03:47
先月、僕がコンビニに行ったときでした。
夜遅かったのもあり、人影はなく、コンビニには一人もいませんでした。
僕はいつものように明日の朝ご飯を選んでいると、一人の女性が入ってきました。
帽子をかぶり、サングラスをしていましたが、はっきりと彼女だとわかりました。
そう、彼女は・・・人気声優の堀江由衣でした。
彼女は、一人で雑誌を選んでいました。
僕は「あっ・・」と思ったのですが、別段特別ファンだということもなく、自分の朝食選びに夢中でした。
しばらくそのまま時間が過ぎていったんですが、あわただしい声とともに数人の男たちがコンビニ内に入ってきました。
店内が騒がしくなりましたが、私は気にならずにさっさと買物を済ませてしまおうとレジの方に行きました。
すると雑誌コーナーのほうで一段と騒がしくなったのを聞いて振り返ってみると、男たちが
「おぉ!由衣ちゃんじゃん!」
「何してんの?俺たちとあそばない?」
と由衣に4〜5人の男たちがたかっていました。
はじめは愛想笑いをしていた由衣ですが、男たちが彼女の身体にちょっかいをかけはじめたのです。
由衣は嫌がり急いで立ち去ろうとしてたみたいなのですが、周りを囲まれてしまってどうにも動けない様子でした。

21 :「盲想」:2001/07/27(金) 03:48
「たすけてぇ。。」
と声が聞こえ、由衣の目がそばにいた店員に向けられたのですが,怖そうな男たちの視線をさけるかのようにしらんぷりして裏にひっこんでしまいました。
由衣は今にもなきだしそうでした。
僕の前にいた店員も知らん顔して僕の会計を淡々と済ませていました。
僕はほっとけないと思い、由衣を助けようと考えました。
ちょっと怖かったけど、昔から悪知恵が働くのでなんとかなるだろうと軽い気持ちだったのですが・・。
カウンターにあったおでんの汁をカップにすくうとすぐさま男たちの元に向かい、一人の男の頭からそれをかけて、そのスキに由衣の手をとり僕の方に引き寄せました。
ほかの男たちがいちゃもんをつけてきたので、僕はよこにあったフマキラーを勝手にあけて、男たちに発射しました。
一瞬ひるんだスキにそのまま由衣をつれて外にでると、自分の車に彼女をのせて、その場から立ち去りました。
由衣はまだ動揺しているのか小さな声で「ありがとう」というのが精一杯でした。
身体はがたがた震え、僕は何も話し掛けないままその場を離れるため車を走らせました。
しばらくして、僕が、
「家まで送るよ。」と言うと彼女は、
「ありがとう。お願いします。」
と、か細い声でそう言い、やっと笑顔をみせてくれました。
雑誌のグラビア等で見る笑顔とは少し違った普通の女の子の笑顔でした。
僕は少しほっとして車を由衣のいう方向へ走らせたのです。

22 :「盲想」:2001/07/27(金) 03:48
さっきのコンビニから10分くらいのところにあるマンションの前で車を止めると、由衣に
「お礼にお茶でもどうですか?」と言われたんです。
こんなチャンスはめったにない、と思い、僕は素直に誘いを受け、2人でマンションに入っていきました。
彼女の部屋に通された僕は、きょろきょろとしてました。
かなり広い間取りで僕は感動していると、飲み物をもった彼女が向かいに座りました。
「すっごく広いからなんか落ち着かないや」
僕はそういうと彼女を見ました。
彼女は笑って、
「でも、ほんとさっきはありがとう。私一人だったらどうなってたかわかんないもん」
「気をつけないと・・ね。」
僕はそういうと出されたジュースを飲んだ。
「あれ?これお酒じゃない?」
はっとして僕はそういうと由衣はわらって、
「そうだよ。飲めるでしょ?」と言った。
「でも・・車だよ。おれ?」僕は苦笑いをした。
「あっ・そうだったね。」由衣は少し舌をだして笑い出した。
前から少し変わったところがある子だと思っていたが、やっぱりちょっと天然ぽいところがあるみたいであった。
その後、色々とプライベートな話をお互いして、ある程度飲み物も進んだのであ
るが、そろそろ帰ろうと思ったそのとき・・・。

〈続かねえ〉

23 :堀江由衣:2001/07/27(金) 03:57

              -‐- 、
          , '     ヽ
           l⌒i彡イノノノ)))〉        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         乙!(| | ( | | | l         |
             | ! !、'' lフ/||__     < 続かないの?
.            || ! |^ 、ヽ i〔ァ i      |
          <','l |⌒8^) 〈_/      \______
           |i/ l !〉   !、_/
           / /|リ   l リ
.        _/^>l li^ヽ /|
          ` つノ /   |
           /     !
             /     l !
.            /     | | !
          / /  ! ! | |
           ァ /   ! l  | |
.          `‐L_L|_」┘
            |_i 、⌒)⌒)

24 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 04:00
全部コピペだよ。
みんなわかってると思うけど。

25 :しそエキス:2001/07/27(金) 19:30
>>23ってほっちゃん?
さゆりさんにしか見えない。

26 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 19:33
続・ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら

まだ、この系統のスレが生きていることに
ちょっと感動!

27 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 19:35
ヨッシーアイランドに帰してあげる

28 :声の出演:名無しさん:2001/07/27(金) 19:44

     (((( )))))
    (( > <)∴∵∴   いやー、夏だね!
     c " > " │樽│         ビールのみます!!
    (ハ ▽ ノ│生│
    () 〉 〈/└─┘ 

29 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 14:57
レイプするなら処女に限るね。
非処女はレイプすると貞操よりも命の心配するから萎える。
その点処女は貞操の危機感丸出しで笑える。
処女にレイプでトラウマを与える。 これって既に芸術だと思う。
どうよ?
「いただきま〜す」って言う。
「ぞうぞおあがりなさい」って言ってくれるまで殴る。
言ってから挿入して精神的には和姦にしてやる。
女がやがて彼氏ができたり家庭を持って子供ができたりして
日常生活で食事のたびにレイプで処女喪失を思い出す。 これぞ芸術。
挿入後には歌を聞かせてやろう。
クリスマスソングやバースディソングなんて最高。
毎年そのシーズンにレイプされた事を思い出す。 これぞ芸術。
やりながら 「愛してる、好きだよ」なんて言うのもポイント高い。
以後まともな恋愛出来ないだろうね。 これぞ芸術。
しかしレイプされた女がその事を告るのは笑える。
彼氏に話して理解を求めるのは男性として最高の栄誉だね。
傷ついて飛べなくなった小鳥のようだ。
告る事で自分を維持していく姿勢が萌えるね。
思わず髪をなぜてその後自然にフェラしてもらう。 たまらん。
つば付けて無理矢理入れるのは萎えるね

30 :勝だ!ゴルァ:2001/07/28(土) 15:07
つまんねー。ヲナニーのつもりか?

31 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:07
つまんないよー。
みんな死んじゃえ。

32 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:12
堀江由衣がオナニーしていたら・・・・・
オナニーしている由衣のそばに行き、愛液でべとべとになっている手を
きれいに舐めてあげ、代わりに自分の手でしてあげる。
OO: 「由衣、すごい濡れてるよ、気持ちいいのかい?」
由衣:「・・・・・・う・ん・・」
OO: 「ふぅ〜ん、どこが気持ちいいの?」
由衣:「・・・・・・・・・・・」
OO: 「ここ?ここ?それともここかなぁ」
おまんこへの愛撫をやめて、体中を触る
由衣:「(頭を横にぶんぶんと振る)・・・・・・・・・・」
OO: 「えっ、ちがうんだ。(耳元で囁くように)じゃあ、どこ?」
由衣:「・・・・・・・・・・・」
OO: 「どこ?」
由衣:「・・・・・・・・・・・」
OO: 「じゃあ、やめちゃおっかなぁー」
由衣:「えっ?・・・・・あっ・・・・・・・(呟くように)お・まん・こ・・・・」
OO: 「えっ?聞こえない」
由衣:「・・・(小さな声で)おまんこ」
OO: 「やめよっと」
由衣:「あっ・・(大きな声で)おまんこぉ!!!」
にやりと笑い、顔を真っ赤にして涙ぐむ由衣にやさしくキスをする。
キスをしたまま激しくおまんこを愛撫して一気に由衣を昇天(いか)せる。

33 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:13
朝起きたら、由衣が隣で寝ていたらなぁ
パジャマは上だけ着ている・・・・・

OO: 「んん〜っと・・・・・」
目が覚めてのびをするOO。隣では由衣がまだ夢の中・・・
とっ、しがみついていた腕がなくなったことに気付いてか、目を覚ます由衣
由衣:「・・・・んん〜〜?・・・・・」
しかし、まだ寝ぼけているようだ
OO: 「あっ、ごめん、起こしちゃった?」
由衣:「(ねぼけまなこをこすりながら)おはよう・・・」
そんな由衣をみていると・・・
OO: 「??」
OOの胸に由衣がもたれかかってくる
OO: 「????」
スースーと寝息が聞こえてくる、どうやらまた寝てしまったらしい
OO: 「(微笑)ふふっ・・・(きゅっと由衣を抱きしめ)おやすみ・・・」

34 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:13
「ひっひっひっ!いい乳してんじゃねえか。おい!」
「いやぁ!やめてぇ!」
男は執拗に由衣の乳房を揉みしだく。
由衣の反応を楽しむように。
由衣の心を蝕む為に。
右へ左へ…、時には乱暴に時にはやさしく由衣の乳房を
玩具のように弄ぶ。
「おいおい、乳首がこんなにおっ立ってきやがったぜ!」
「い…やぁ…」
「全くこの好きモンが…、本当はこうして欲しいんだろ?オラッ!」
ガブッ!
「きゃあっ!」
男の一人が由衣の乳首に乱暴に噛み付く。
「ママァ〜ン、おっぱい頂戴〜」
「ああ〜っ!やめてぇ!!」
男は由衣の嫌がる姿に更なる興奮を覚え、激しく乳首に
吸い付いて来る。
「アっ!駄目ッ!アアンっ!」
「全くこんなに感じやがってこの淫乱が…。オラっ観念しな!」
ギュウウウウ〜〜ッ!
「きゃああああああっ!!」
男が力一杯由衣の乳房を握り潰す。その時、信じられない事が起こった。
ピュッ!ピュピューーーーーーーッ!
由衣の乳首から何かが飛び出す。
それを見て当の由衣が目を丸くする。
(何故?何故こんなものが出るの?私の身体はどうなってしまったの?)
男達の歓喜をよそに絶望のふちに落ちて行く由衣であった

35 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:13
ビュクッビュクッ・・・締め上げられる膣内でオレ自身は何回も痙攣しほっちゃんの子宮へ精子を大量にぶちまけた。
膣内のネトついたいやらしい肉壁はオルガスムスの余波により大量の愛液が流れ出し、絶頂を迎えたばかりのペニスをムリヤリしごきあげる。
しばらく絶頂を迎えたばかりであるほっちゃんの恍惚とした表情を楽しみたいところだが、再びオレ自身が固く怒張し、いやらしい肉圧の中で回復していった。
たまらなくなったオレは再びグラインドを始める。
先程大量に放った精液が膣内から溢れ出しそれと同時にプチュックチャッとなまめかしく卑猥な音が室内に響き渡り、ほっちゃん自身も甘い吐息と声を漏らす。
「あうっあうぅ・・・はぁぁっ・・あうー」
その可愛くも淫猥な声はオレの脳髄を刺激しさらに腰の動きを加速させ怒張する。
肉棒がほっちゃんの膣を前後するたび間からは白濁とした精子が泡立ち大量に流れ出す。
膣内をメチャクチャに掻き回すかのように何回も粘膜をグチャグチャこすり合わせた。
ほっちゃんは2回目の絶頂を迎えようとしてオレを再度締め付けはじめる。
凄まじい射精感が尿道の奥からこみ上げてくる・・・オレはすかさず引きぬき
ほっちゃんの胸から顔面にかけて精子をぶちまけた。
衰えを知らないかのごとく何度も何度もほっちゃんに射精した

36 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:14
膣内に放出される喜びを知ったほっちゃんは毎日、朝、晩を問わずにオレの肉棒を求める。
挿入した時と射精の時のみ身体が反応し、「あぅ」と小さく答え、小刻みに痙攣する。
何回もイカされ開発されたその艶かしい花ビラはヒクヒク動き更なる肉棒を求めている。
いやらしい形をしたソレは何回もうねり、広がり、オレを怒張させ、挿入したいという
欲望で満たされてしまう。
ほっちゃんの膣内は相変わらず暖かく愛液が無限のごとく溢れ出し、オレを迎え入れる。
それをじらすかのように、ほっちゃんのクレパスをオレはゆっくり肉棒でなぞる。
「お願いだよぅ・・・挿入れてよぅ」まるで主人にすがる子犬のようにせつない声で
肉棒を膣内に入れてほしいと催促し始めるほっちゃんを観て、ますますオレの興奮が高まる。
オレはゆっくり亀頭部分を挿入し、しばらくじらして遊んでみた。
案の定ほっちゃんは体をよじり、もっと奥まで入れてほしいという目でオレを見つめる。
その表情を確認してから一気に深く膣内にインサートさせた。
ほっちゃんは「ひゃぁぅぅ」と可愛い声を漏らし、膣をキュウキュウ締めあげ
オレはすぐにでも射精してしまいそうな感覚に襲われる、それほどに膣の肉壁がいやらしく
動き肉棒をやわらかく包み込んで離さないのだ。
室内はクチャクチャと粘膜と肉の混ざり合い打ちつけられる音で充満し、先程放出した
精液も膣内を掻き回され外に流れ出す、その姿を想像するだけで射精してしまいそうだ。
オレはほっちゃんの奥深くへ打ちこむ。時には上下に時には左右に何回もグラインドさせ
粘膜の摩擦を楽しんでいると急激に膣内の肉壁が収縮を始める。絶頂が近いのだ。
それを合図に壊れるくらいオレは腰を動かした。
「あうぅ壊れるぅぅ・・・はぁぁっイクッイッちゃうよぉ」
ほっちゃんは快楽と絶頂に耐えられなくなり声をあげ、押しつぶされそうなくらい
膣肉を圧迫させられ、ほっちゃんの子宮に思いきり精子をぶちまけた。
「ビュクッビュクッビュッ」何回も痙攣し射精しながらもオレはしばらく腰を動かす。
絶頂してもなお動かしつづけ、頭の中がおかしくなりそうな快感を感じた。

37 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:16
それから乳首を舌で軽く転がすと、体を反らせて感じてきてる。
両手と唇と舌先で、じっくりとたっぷりと乳首と乳房を攻めると声が大きく発してきてる。
軽く乳首を噛んでみると、声のトーンが変わった。
直感でM気があることが分かった。
舌で転がしながら、歯で噛んでると気持ち良いと言葉で出すようになった。
「由衣はMだろ」と言うと・・・・・驚いた声で「えっ・・・」とビックリした顔で見てる。
乳首を噛みながら、Mだからこうして苛めて欲しいだろう言うと、
「そうして分かったの?こんに初めてで当てられたのは初めてと・・・」

ビックリしてる由衣の両手を頭の上で、バスローブの紐で手首を縛った。
そのまま由衣の顔にかぶさって、私のギンギンに脈打ってるペニスを口を開かせて奥にねじ込んだ。
大抵のM気のある女性は、苛められる事と、辱しめられる事と同時に、レイプっぽく強引に犯される願望が強い。
片手で縛った手を押えて、軽く髪の毛を掴みながらペニスで可愛い唇と喉の奥を犯してる。
声にもならない声を上げながら、いやらしい音が響いてくる。

38 :堀江由衣:2001/07/28(土) 15:39
              -‐- 、
          , '     ヽ
           l⌒i彡イノノノ)))〉        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         乙!(| | ( | | | l         |
             | ! !、'' lフ/||__     < 妄想だけにしてね
.            || ! |^ 、ヽ i〔ァ i      |
          <','l |⌒8^) 〈_/      \_____
           |i/ l !〉   !、_/
           / /|リ   l リ
.        _/^>l li^ヽ /|
          ` つノ /   |
           /     !
             /     l !
.            /     | | !
          / /  ! ! | |
           ァ /   ! l  | |
.          `‐L_L|_」┘
            |_i 、⌒)⌒)

39 :なんし:2001/07/28(土) 15:50
オタクってこんな奴等ばかりなのか・・・

40 :バトルロワイヤル:2001/07/28(土) 15:51
>>40
そうでもない。

41 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:53
>>39
そうそう自分にレスするDQNもいるしな(w

42 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:55
>>39
このスレをみて声ヲタが全てこんなチンクシャに
欲情してると思われるのはとても心外だ。

43 :バトルロワイヤル:2001/07/28(土) 15:56
あ、鬱氏・・・・・

44 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 15:57
>>42
激しく同意!!

45 :桑谷夏子公認FC設立中:2001/07/28(土) 15:58
>>39
周りがこんなヤツラでファンなんかやってられんだろ?
コイツらが駅前で「ほっちゃ〜n」とか叫んでんの想像してみ。
嫌だろ!?嫌だろ!?
彫絵のファンなんか辞めてなっちゃんを応援しようよ!

46 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 16:03
>>45
厨房なほっちゃんファンが流れてくるのもどうかと思われ

47 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 16:44
ほっちゃんより喜っ子姉ちゃんに膣内射精したいYO!

48 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 16:47
陵辱する

49 :声の出演:名無しさん:2001/07/28(土) 17:38
>>40
あほ発見!

50 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 01:33
ある夜、外を見ると堀江由衣がゆっくり歩いてくる。
俺はどこに住んでるのか気になり、しばらくつけてみることにし、
外に出て、後をつけはじめた…。だが、妙に歩くのが早い。
気付かれたと思い、帰ろうとすると、公園に入っていった。
たぶん通り道にすると近いのだろう。
俺は、やっぱりまだつけてみることにした。
すると、なんとトイレに入っていくではないか!
そう。彼女はトイレに行きたかったのだ。だからあんなに速く歩いていたのか…。
夜の公園とあって誰もいない。しかも、暗い。
俺はこっそり近づいてみた。出てくる様子もないので、こっそり入った。
この間約十五秒ぐらいだ。俺は、シャーという音が聞こえるのを待って、
ドアの前で待っていた。ガチャという音がして、出てきた。
当然、「きゃっ!」といって驚いた。その時、俺は襲った。
抵抗を力でねじふせ、服の中に手を入れて、乳首を刺激し、唇を奪った。

51 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 01:35
しばらくキスをしていると、抵抗が強まり、唇が離れた。
俺はすかさずスカートをたくし上げ、パンティーの中に手を入れ、
クリトリスをつまんで刺激した。「やめ…って!っは!くぅ…」
と言っている。さらに刺激すると、抵抗はおさまり、「はあ…はあ…」
と言う声を出し、喘がないように我慢している。
だが、その光景は俺をさらに興奮させるだけであった。
俺は再び唇を奪い、右手の中指を思いっきり中に入れた。
ヌルッ!と言う感触とともに、グチュ!と言う音がトイレに響く。
唇を離して、濡れてるじゃないか…。と言うと、
「違う…。オシ…ッコだ…はぁもん。それ」
と言ってきた。俺はもらったと思い、さらに激しく動かすと、
ついに「あっ!はあ!ああ!」とリズムよく喘いだ。
俺が力強く指を上下すると「いいっ!やあ!や…め…て…」
と言っている。俺はフェラをやらせた。素直にやらなかったので、
ぶち込んで写真を撮った。「これをばらされたくなかったらしゃぶれ」
と言うと、おもいっきりしゃぶってきた。「こっちを見ろ」
と言って、カワイイ写真までとった。そして上目使いの由衣の口中に、
俺の精液を勢いよくぶち込んだ。帰ろうとする由衣を「気が変わった」
と言って止め、「ばらされたくなければ壁のそばにたってこっちを向いて、
足を開け」と言った。由衣は言う事を聞いた。俺は溜まっていたので、
すぐにビンビンになり、ヌルヌルのマンコに挿し込んだ。
痛い!痛いよ!やめて!」と言う由衣を無視して腰を振りまくった。
俺は由衣がやっと黙ったころに一度中に出した。

52 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 01:35
そして、舐めさせた。その時携帯が鳴ったから、番号を控え電源を切った。
そして再び挿入。次に逝った時ははあはあと喘いでいたので、
忘れられなくするため、もう一度突いた。3度目と言う事もあって、
「気持ちよければそう言え!」と言うと、「ああ!最高です!もっと!もっと!」
と喘いでいた。俺は由衣を立ちバックの態勢で突きまくった。
由衣は3回目のくせにはじめから最後までで5回も逝った。
そして俺は3回目の射精をした。もちろん、一部始終を写真に収めた。
3回目が終わると、自分からちんぽをきれいにしてくれるといいだした。
最後に、大股を広げさせ、俺の精液がドロリと出てくるマンコのアップを、
写真に収めて帰った。次の日から、由衣は夜になるといつも俺のちんこを
咥えて自分でもやったりするようになり、俺は由衣を奴隷にした。
今では親に妊娠がばれたが、誰の子かは由衣が言わなかったので、
俺は毎日いつものようにひいひい言わせている…。

53 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 02:02
ほーらボク溜まってるんでしょ・・・お姉さんとしたいんでしょ・・・
お姉さんのオッパイ見たいんでしょ・・・オッパイ見たい?・・・
触らせてあげよっか・・・?ほら、おしりも好きなんでしょ・・・
知ってるのよ・・・後ろから、おしりばっか見てるでしょ・・・
いつもお姉さんのオッパイとおしり想像して、何してるの・・・?
ほら、もうビンビンなんでしょ・・・お姉さんに固くなったの
シコシコってされたいんでしょ・・・いつも自分でしてるみたいに・・・
お姉さんにシコシコされて、どれだけ我慢できるかしらね・・・
ほーら・・・お姉さんの指って柔らかくってスベスベして、こんな指で
シゴかれて・・・うふふ・・・すぐにザーメン、ドピュッってしちゃい
そうでしょ・・・なーに?、お口でしてほしいの?ダメよ、ほら・・・
このお姉さんの指のシコシコ我慢できたらしてあげてもいいけど・・・
うふふ・・・どうしたの・・・我慢でき・・・あっ!・・・出てる・・
あっ!・・・・・すごい・・・すごい飛んでる・・・!すごい・・・
まだでてくる・・・はぁ・・・はぁ・・・すごいのね、ボク・・・
あんなとこまでザーメン飛んじゃって・・・気持ち良かった・・・?

54 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 02:03
え?・・・今度はどうしたの・・・なーに?・・・まだ出したりないの・・・?
うふふふ・・・だめよ、あんなすぐいっちゃう子は・・・触られた
だけで精液我慢できないなんて、お姉さんに悪いって思わないの・・・?
オナニーしかしてないから女の子の指が我慢できないのよ・・・。
なーに? どうしてもお姉さんに出して欲しいって・・・?
うふふふ・・・しょうがないわねえ・・・さっきあんなに出したのにまた
固くしてるんでしょ・・・ほら・・・ここまた固くなってるんでしょ・・・
うふふふ・・・またこんなにビンビンにして・・・握ってほしいのね・・・?
ほら・・・こんどはすぐにドピュッてしちゃだめよ・・・ほーら・・・
シコシコシコシコ・・・って・・・。え?なーに?また我慢できないって・・・?
指でシコシコしてるだけなのに、そんなにお姉さんの指って気持ちいいの・・・?
困った子ね・・・じゃボクの大好きなお姉さんのこの大きなオッパイで挟んで
あげる・・・。うふふ・・・どう、オッパイの間ってこんなに柔らかいのよ・・・?
いつも想像してたでしょ・・・?ほら、挟んでギュッ、ギュッ・・・って・・・どう?
気持ちいいでしょ?・・・もっと強くしてあげる・・・ほら・・・ギュウウッ・・・
ギュウウッ・・・ギュッ・・・ギュッ・・・気持ちい・・・キャッ!・・・ちょっと・・・
なーにこれ・・・?すごーい・・・あ・・・あ・・・すごい・・・すごいたくさん・・・
はぁ・・・はぁ・・・すごいわ・・・いっぱい溜まってたのね、ボク・・・
ああぁ・・・やらしいわぁ・・・すごい射精・・・気持ちよかったのね・・・

「ウゼエ、ばばあ」(完)

55 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 03:24
(ノ゜ο゜)ノあげ

56 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 03:26
スレを立てる
 ↓
レスがつかない
 ↓
(・∀・)ジサクジエンする
 ↓
レスがつかない
 ↓
諦めて放置
 ↓
スレ、さがりまくる
 ↓
数週間経過
 ↓
なぜかスレがあがってる
 ↓
見る
 ↓
『1の母でございます』
『1の主治医です』
『1の家臣でござる』
(以下略)
 ↓
血液が逆流する
 ↓
手が震える
 ↓
気晴らしに板中荒らす
 ↓
削除人に追い込まれる
 ↓
鬱になる
 ↓
今日は酒飲んで寝ることにする
 ↓
ビール開ける
 ↓
飲む
 ↓
(゚д゚)ウマー

57 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 03:27
>>無題 投稿者:弘中 勝 投稿日:2001/06/23(Sat) 11:53 No.315
>>http://www2.odn.ne.jp/~win530/rzone/
>>
>>おい、掲示板荒らしてるクソども。「2ちゃんねる」から来たようだな。
>>「2ちゃんねる」みたいなクズの巣窟の連中が、なに我が物顔で偉そうに書きこんでるんだよ。
>>確かに掲示板は誰でもOKだが、できれば人間に限定したいもんだ。
>>そう、おまえら「2ちゃんねる」は人間じゃない、ミミズの類の価値しかないんだよ。
>>人間のクズどもよ。調子に乗って書きこみしてんじゃねーよ。
>>おまえらみたいに妬みしか書けないような奴が、一丁前に俺と対等に話そうなんて100万年早いんだよ。
>>なんか文句あるのか? あ? まあてめーらの文句なんてクソなんだからいちいち文句たれてんじゃねーよ。
>>おい「2ちゃんねる」の連中よ、おまえらクズ、次にオレの事文句たれるようなら、
>>本当にぶち殺すからな。たいがいにしろよ。殺されてから泣きを見るなよ、このクズども。
>>弘中 勝

58 :声の出演:名無しさん:2001/07/29(日) 06:33
このサイトを見ていて、
「車内で挿入なんて出来るはず無い。作り話だ!」と思っていました。
しかし、先日、都内の某線にてやってしまいました。
その日は、車内は超ラッシュ。
偶然、ぼくの前にどこか鼠っぽい黒髪のロングヘアーのおとなしそうな子がいました。
髪からはシャンプーのいい香りが、ぼくの股間は彼女のロングスカート
に密着、既に勃起状態です。
手もお尻に当たっていました。
我慢できず、ゆっくりお尻を撫でました。
無反応! スカートのチャックをゆっくり降ろしました。
それでも無反応!
スカートの中に手を入れ、まんこのあたりに指をはわせました。
少しビクッと彼女はしましたが、お尻に力を入れただけで
騒いだりする気配は、まったく無し!
パンティーの横から、生まんGET。
すでに濡れていました。
指を中に入れると、きゅ〜と締め付けます。
そのままパンティーを下げました。
チンコを取り出し生尻にこすりつけました。
彼女はうつむいたまま・・・・。
ぼくは初めて車内で素股をしました。
まんこの感触がチンコに伝わってきます。
思い切って膣口にあてがいました。
先が少し入りました。
そのまま腰を使うと
彼女のまんこの中にぼくのチンコは包み込まれました。
遂に初車内挿入に成功しました。
腰に手を当て引き付けました。
電車の揺れで適当なピストン状態です。
絶頂感がおとずれ大量のザーメンを
膣の奥深くに注ぎ込みました。
中に出されたのに気がつき
腰を引いてチンコを抜こうとしますが無理です。
射精の余韻とひくひく締め付けるまんこの感触を
堪能してチンコを抜きおしりで綺麗にして
チャックを戻してあげました。
某プロダクションのある駅で彼女は降りました。
どこかで見たことのある顔だったと思います。
本当に車内挿入って出来るんですね。
癖になりそうです。

59 :あぼーん:2001/07/31(火) 20:38
あぼーん

60 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 20:41
あぼーん

61 :あぼーん:2001/07/31(火) 20:42
あぼーん

62 :浩之 pri0125.naze.synapse.ne.jp:2001/07/31(火) 21:03
皆さん、犯罪行為は止めましょう。
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji3/index.htm

63 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:30
この2CHを作った人へ

1 名前:2CHブレイカー 投稿日:2001/07/26(木) 17:32
ここのサイトを作ったのは西村博之さんですね。
もし、この書きこみを見ているならお願いがあります。
この2CHというのは誰かを中傷してもOKみたいなことをいっていますが、
もしそれをあなたが望んでいるなら、僕はあなたを許すわけにはいきません。
中傷するサイトは絶対にあってはいけないと思います。
即刻、このホームページを消してください。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=voice&key=996136348

64 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:39
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、ほぼ全面高で平均株価1万1860円77銭

65 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:46
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、カローラ2に乗って・・・

66 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:48
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、今度は大阪でゲリラライブ

67 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:49
カローラ2に乗って・・・そのまま事故で敗者〜
帰りは電車でか〜えるぅ〜

68 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:51
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、予告編を見たチンパンジーも興奮

69 :声の出演:名無しさん:2001/07/31(火) 22:53
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、錦織『一歩間違えば死ぬ』

70 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:04
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、ジャブローに散る

71 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:39
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、右肩痛で登録外れる

72 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:46
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、販売目的などを聞いて
必要がなければはっきりと断りましょう。

73 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:50
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、私の気持ちもゆらうでしまう
と高野山へ登り清浄心院へ移った。

74 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:51
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、泊めるようにしているとのこと。
ホームレスだけではなく、家庭内暴力から逃れる女性の保護もしているそうです。
女性の貧困と買/売春、暴力が密接な関連があることが如実に感じられました。

75 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:53
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、身元を確かめ、説明をうのみにせず
冷静に考えてみる。
おかしいと思ったり、不審に思ったときは、家族や知人に相談したり
最寄りの相談窓口へ相談する。

76 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:55
「ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、渡してくれ、と言っておった」

77 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 02:58
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、どうしましょう。
クッキー3枚と紅茶1杯、これでお腹いっぱいになるかしら?
カラフルな色彩が楽しいイギリスの絵本です。

78 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:00
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、係のヒトが電話確認して
OKしないといれてもらえない。

79 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:03
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、きっと僕たちの関係は終わる。
貴方が僕に会いたいときに僕がいないなら、貴方にとっての僕は存在する意味がない。
一方的な関係。僕が貴方に会いたくても、それは無理な願いなのに。
でも・・・それでもいい。
刹那的な貴方との時間があれば、僕はきっとこれからも生きていけるから。
明日なら、貴方は来てくれるだろうか。
そっと窓を開けて外を眺めると、風が僕の頬を撫でた。
その風に僕は祈りを託す。貴方に少しでも僕の本当の想いが届くようにと。
輝く風が、見慣れた町並みの景色を通って流れていく。何故か僕の前だけを避けて通っていくようで。
どうしてなのかわからない。

80 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:06
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、東京を案内する。

81 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:07
ある晩ぼろぼろになった堀江唯我独尊

82 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:08
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、奄美の自然を共に楽しみながら観察したい。

83 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:12
ナメナメされるのが大好きで、クリトリスが超絶に感じちゃう
ほっちゃん。性感帯を徹底的に責められると即座に反応!
ムレムレの股間に食い込むパンティはすっかりくっきり
大量のおツユ!乳首ビン勃ち、アナルはヒクヒク淫麻痺。
ピンロー&舌でさんざん嬲られたあとは、日焼けしたボディを
徹底的に調教され尽くします!

84 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 03:17
>>83
なめダルマ親方かよ。大3枚。

85 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 04:14
堀江由衣ファンの99%は堀江由衣を
犯したくてたまらない。
イベント中は視姦したり妄想したりと
ヤリ放題。グローバルスタンダードアイドル堀江由衣は
ファンの性欲処理装置でしかない。

86 :アレックスカブレラ@復活待ってました(藁:2001/08/01(水) 09:58
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、エキセントリック少年ボウイを召喚して様子を見る

87 :ローズ:2001/08/01(水) 11:47
・・・・・・(よく帰ってきたな。オレはホームラン王はいらん。持っていけ。)
・・・・・・(オレが欲しいのは近鉄の優勝だけだ。)

88 :中村紀洋:2001/08/01(水) 11:50
>>87
オレじゃダメなの?

89 :ローズ:2001/08/01(水) 11:59
>>88
・・・・・・(オレたちが狙うのは優勝だけだと誓っただろう?)

90 :アレックスカブレラ:2001/08/01(水) 12:08
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、団鬼六作戦実行。

>>86-89
うに。弊社が出てくると近鉄スレッドになってしまうのは何故か。教えてMr.Sky!

91 :オバンドゥ:2001/08/01(水) 12:11
オレも欲しい

92 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 12:24
やめろ!由衣ちゃんはまだ子供なんだ!
夜は9時までにぬいぐるみ抱きながらひとりで寝るんだ!
ないと寝れないんだ!寂しがりやなんだ!
お気に入りのオルゴールを聞きながら寝るんだ!暗くなると怖くて泣くんだ!
男の子見ると恥ずかしくて照れちゃうんだ!ほっぺが赤くなってかわいいんだ!
仕事で忙しくてプライベートの時間ないんだ!遊んでる時間ないんだ!
うんこするわけないんだ!想像できない!汗もかかないんだ。
出るのは涙だけなんだ!よだれなんてしないんだ!
鼻毛なんてないんだ!腋毛もないんだ!あそこの毛もないんだ!脛毛もないんだ!
背毛もないんだ!尻毛もないんだ!腹毛もないんだ!処理する必要もないんだ!
子供にセクシィなポーズは似合わないんだ!不器用だからできないんだ!
由衣ちゃんのパンツはしろなんだ!!染みなんてないんだ!黒なんてもってないんだ!
Hな声なんて出さないんだ!出せないんだ!出るわけ無いんだ!
電車にひとりで乗れないのに男に乗るわけないんだ!まだHな事知らないんだ!
由衣ちゃんは父親思いなんだ!父親に変なことしたらが許さないんだ!
父親のお弁当を作ってあげてるんだ!おいしいんだ!料理上手なんだ!優しいんだ!
由衣ちゃんはママが好きなんだ!ママの作るオムライスが好きなんだ!
ママに変なことしたら泣いちゃうんだ!家族が大切なんだ!
優しい由衣ちゃんで変なこと考えたら駄目なんだ!

93 :ローズ:2001/08/01(水) 12:26
>>91
・・・・・・(おまえが持っていってもいい。)
・・・・・・(小久保や松中が持っていってもいい。)
・・・・・・(仲間やファンが望んでいるのは優勝だ。)

94 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 13:23
>>90
名前変えれば?

95 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 13:24
>>90
君がDQNじゃない?

96 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 22:31
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら迷惑だろうからさ。じゃ、おれ帰るから。

97 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 22:33
なかなか面白いが、テーマがいまいち全面に出すぎていて、どうも…。特別冷たい人間でなくても
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、追い返すと思うけどな。
それを幽霊になってやってこられてはたまったものではない。

98 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 22:37
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、約束を守れなくてごめんなさいって
謝っておいてくれって、それから、伝えてほしいって」
少女は、オスカーと並んで座り、墓碑と向かい合い、指を組み合わせた。

99 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 22:42
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、今の日本の感覚ではコメディ−になってしまう。

100 :声の出演:名無しさん:2001/08/01(水) 22:43
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、ちょうど500人目でした。 頑張ってますね。

101 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 03:11
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、押さない、駆けない、
喋らない・・・

102 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 05:07
今日、僕は咲耶の家に遊びに行くことになっていた。それに先立って僕た
ちはある賭けをしたんだ。
“咲耶が仕掛けてくる誘惑に僕が耐えられるか?”
負けた方が勝ったほうの言うことを何でも聞かなくちゃいけない。とは言
っても咲耶は妹だ。僕は大丈夫だろうと高を括っていたんだ…………

玄関で僕を迎えてくれた咲耶は、タンクトップ姿だった。胸の大きさが強
調されていて、乳首のポッチがくっきりと浮かんでいる…………どうやら
ノーブラらしい。咲耶は僕の腕をとって、自分の部屋へとエスコートした。
そのときに僕の腕におっぱいをぎゅっと押しつけてくる。ぷよぷよした柔
らかい感触とともに、時折乳首のコリコリがアクセントをつける。
むにゅっ………ぽよんぽよん………コリコリ………ぐにゅっ………ぷるん
ぷるん………クリクリ………ぷにゅっ………ぐにぐにぐに……………

うがあーーーーっ。こんなん我慢できるかーーーーーーーーっ。
僕は咲耶のタンクトップをひん剥いて、おっぱいを丸出しにした。
もみもみもみ…………あーーーっ、咲耶のおっぱい柔らかいよお…………
ヤワラカーイヨオー……………むにゅっ、すりすりすり…………頬ずりし
てもスベスベでキモチイー……………くりくりくり…………ピンピンに尖
った乳首が「吸って」って誘ってるよ……………ぺろぺろ、ちゅーちゅー
…………オイシーイ、咲耶のおっぱいオイシイヨー……………ぱふっ、ぶ
るぶるぶる…………クルシイヨー、チッソクシチャウヨー……………もみ
もみ………すりすり………くりくり………ぺろぺろ………ちゅーちゅー…
……ぱふぱふ………ぶるぶる………もみもみ………………

「ふふっ。賭けは私の勝ちね、お兄様」
咲耶は挑発的な笑顔を僕に向けた。僕も日本男児である。潔く咲耶の言う
ことを聞いてあげることにした。
「…そうね…………………とりあえずキスして、お兄様」
そう言って咲耶は、目を閉じて唇を突き出したんだ………
……………まあ、いいんだけどね………

103 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:25
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、物の大切さや物に対する愛情が生まれてくるかも。

104 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:27
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、りんごを見せてあげてください。

105 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:28
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、取り次いでもらえるよう お願い
してみようと思います。無理かな? 無事お会いできることを祈ってます。

106 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:29
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、、ちゃんと確かめてから
扉を開けるようにしてください。 部屋を出る時は鍵をかけて
鍵はポケットにしまうように

107 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:31
「ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、何時でも」
 でも、その真剣な顔はとても幸せな気分にさせてくれるから。
「いいよ。君が来てくれたらね」
 取り敢えず、そう答えることにした。

108 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:33
自分で間取りを考えることで、設計図面を見た時の理解度も深まり
台所にいるときに玄関にある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら・・・とか
洗濯機の場所や洗濯物を干す場所など動線も考えやすく
打ち合わせがスムーズに進みます。

109 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:32
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、水で薄めずに
そのままお使いください。

110 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:35
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、あの人たちをとっちめてやらなくちゃ。

111 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:34
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、さまぁ〜ず三村風に
突っ込んであげてください。「堀江かよっ!!」

112 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:36
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、君はつまらん!!

113 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:37
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、俺の物語が始まる。

114 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:37
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、外に立たせたままに
しておけましょうか、というような意味らしい。

115 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:38
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、彼らの差しがねかもしれません。

116 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:39
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、まず紅茶、
仕事が一段落したらさて紅茶。
イギリス人は香りで飲む、
アイルランド人は色で飲むといわれています。

117 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:40
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、落ちついて飼育員の指示にしたがってください

118 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:41
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、共産党が政権を握る

119 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:41
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、そう思うと
怖くて家にいることができなかったのだ。

120 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:42
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、ゆかりんに総て委ねてください

121 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:43
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたらどうするのか。
だがそう問題にするようなことでもない。
この部屋の主が、陰険でイジワルな生物教師だからである。

122 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:42
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、ニュータイプ能力を
見いだしてください

123 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:44
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたらオルゴールの中のお金で
お支払いしてくれ、と言っていたんですが ……
その時はてっきり冗談だと思って……。

124 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:46
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、こう言ってみようと思うんだ。
そして同じ言葉を君から引き出そうと試みてるんだ。




今日、君が来るのはわかってたよ。
なぜかって?
…僕も君に会いたかったからさ。




END

125 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:47
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら日本の心
を見せてあげてください。

126 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:47
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、何とか力に
なってあげたいと思うのではないでしょうか。
とにかく、このOB・OG訪問を大切にしましょう。

127 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:50
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、野村監督の来季続投を正式決定!

128 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:50
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、+−を間違えないように
ご使用ください。また古い堀江と混ぜて使わないでください、

129 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:53
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら俺の名前を言ってみろ!!

130 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:54
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、タイソンが婦女暴行を否定

131 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:55
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、ガンダムファイト、レディ、ゴー!

132 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 19:55
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら相手が堀江なら人間じゃないんだ!!
と言い聞かせつつ堀江を捕獲しましょう。我々が買い取ります

133 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 20:00
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、寺門ジモンが都内で会見

134 :声の出演:名無しさん:2001/08/02(木) 20:08
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、捕獲して
市場に売りにいきましょう。♪ドナドナドーナードーナー
堀江を乗ーせーてー

135 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 21:39
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、それは堀江淳かもしれません。
♪水割りをくださ〜〜い〜♪って歌いだしたら追い返しましょう。

136 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 21:41
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、それは堀江謙一かもしれません。
彼は冒険家なんで、ぼろぼろであっても不思議はないと思うのですが・・・

137 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 22:29
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、それは堀江しのぶかもしれません。
デラべっぴん

138 :声の出演:名無しさん:2001/08/03(金) 22:35
想い出、ぼろぼろ

139 :声の出演:名無しさん:2001/08/04(土) 06:39
そして

140 :声の出演:名無しさん:2001/08/04(土) 06:40
ねずスレの乱立とage禁止!

141 :声の出演:名無しさん:2001/08/04(土) 07:33
ある晩ぼろぼろになった堀江が訪ねてきたら、当然犯・・・

142 :かめこ:2001/08/04(土) 12:51
ほっちゃんなら抱き締めちゃうね。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)