5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西軍大名舞台裏〜一夢庵 第四章

1 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/02 22:15
前スレである。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1011370612/

ご存分に雑談あれ。


2 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/02 22:19
やはり前田様には庵の主が似合っておりますな。
新牛車「ふぃっと号」の調子はどうですか?
(イギリス人の天気話的ネタ振り)

3 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/02 22:27
おお、主筆殿。到着が早うござるな。
牛車はなかなかよいでござる。餌が少なくてよいのう。42りっとるの草しか蓄えられぬが加賀〜江戸間で一回も補給がいらなかったぞよ。

ところで石田−前田ラインとて「豊家第一主義」である。
小西殿の事はきゃらとして面白いかと思うておる。
しかし、当時の「封建思想」的に見ると「神の使徒」は敵であるから噛み付いたまでの事じゃ。まあ演技は入っておるよ。


4 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/02 22:35
過去帳を発見したので、現在の領国状況を書いておきまする。

伊達の旧領(58万石)・・・大谷吉継殿。国替え。
会津、南部・相馬・津軽旧領、越後(200万石)・・・上杉殿。
出羽(50万石)・・・旧秋田領のうち、秋田10万石を木下殿。旧最上領のうち山形において15万石を岩城貞隆殿。残りは豊臣直轄。
常陸・下野(98万石)・・・佐竹殿。
上野(沼田除く)・下総・上総・安房・相模・武蔵(江戸除く)130万石?・・・宇喜田殿。
江戸・・・豊臣直轄地。
伊豆・・・真田殿。うち5000石は石田殿へ。
駿河・遠江(40万石)・・・沼津10万石は真田殿。残りは豊臣直轄or小大名用。
三河、尾張清洲(52万石)・・・小西殿。
尾張残り・・・豊臣直轄。
美濃・・・織田秀信殿。田丸以下、小大名は組下に。
飛騨・・・豊臣直轄。
信濃・甲斐、上野沼田・・・真田殿。
加賀・能登・越中(120万石)・・・前田家
越前北庄(20万石)・・・青木一矩殿
越前敦賀(30万石)・・・丹羽長重殿
若狭(15万石)・・・木下勝俊殿
伊勢半国(30万石)・・・氏家行広殿。他の小大名は組下に。
伊勢・桑名・・・豊臣直轄。
志摩・残りの伊勢・・・九鬼嘉隆殿。
伊賀・・・真田信繁殿。本家より独立。
近江・・・石田三成殿。
大和・・・島左近殿に10万石。残りは豊臣家直轄。(代官は島殿兼務)
摂津茨木・・・10万石で石田正澄殿。
紀伊和歌山(14万石)・・・蒲生郷舎殿。
紀伊新宮(10万石)・・・堀内氏善殿。
丹波・・・小野木公郷殿。
丹後・・・宮津(20万石)安国寺恵瓊殿。残りは豊臣直轄。
但馬・・・豊臣直轄。
淡路・・・豊臣直轄。
因幡、伯耆・・・宮部長煕殿。
備前(宇喜田殿旧領)・・・毛利秀元殿。
安芸・周防(秀元殿旧領)・・・毛利輝元殿。
阿波・・・徳島10万石を舞兵庫殿。残りは豊臣直轄。(代官は舞殿兼務)
讃岐・・・豊臣直轄。
伊予板島(藤堂高虎旧領8万石)・・・小川祐忠殿。本領に加え加増。
伊予残り・・・小大名で分配
土佐・・・長宗我部殿。
豊前は毛利領。
豊後臼杵(6万石)・・・大友家
豊後その他・・・福原家を筆頭に小大名。
筑後・・・立花殿。
対馬・・・宗殿。
肥後・日向・薩摩・大隅・琉球・・・島津殿。
筑前・・・立花殿。(博多は直轄)
肥前・・・名護屋10万石片桐殿。佐賀30万石増田殿。壱岐 宗殿。
筑後・・・柳川25万石長束殿。


5 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/02 22:38
続いて職制。

執権 石田三成
執権補佐 安国寺恵瓊 前田利政・・・(執権指名による)
大老   毛利輝元 上杉景勝 宇喜多秀家 前田利政 島津家久 

奥州総奉行  大谷吉継   奥州の蔵入地の訴訟・行政を担当 (木下殿が補佐)。
関東総奉行  佐竹義宣   関東の蔵入地の訴訟・行政を担当。
東海総奉行  小西行長   東海の蔵入地の訴訟・行政を担当。
北陸総奉行  丹羽長重   北陸の蔵入地の訴訟・行政を担当。
近畿総奉行  石田三成   近畿の蔵入地の訴訟・行政を担当。
中国総奉行  毛利秀元   中国の蔵入地の訴訟・行政を担当。
四国総奉行  長宗我部親忠 四国の蔵入地の訴訟・行政を担当。
九州総奉行  片桐且元   九州の蔵入地の訴訟・行政を担当。

海賊取締り役 蜂須賀家政  近海の海賊取締り・海上における朱印状の確認。
大坂城警護役 七手組 執権を始めとするあらゆる機関より独立。淀、秀頼のみに仕える。
大坂城代   浅井長房   大坂城詰めの豊臣直轄武職。
大坂大手門警備 立花宗茂  大坂城警備の一部を分担。秀頼直命による特例。
江戸城代   小笠原光昌  江戸城詰めの豊臣直轄武職。江戸城管理、江戸警護。
              蔵入り地より、特別に10万石支給。兵5000常駐。
              有事には、関東一円の蔵入り地より徴兵。
伏見城代   織田秀信   伏見城の守護・管理。
福岡城代   立花宗茂   福岡城の守護・管理。
名古屋城代  小西行長   名古屋城の守護・管理。
(上記の城の城主は、すべて秀頼様。城代は、城に在住でなくも良いが、代人は置くこと。)
大坂所司代  石田正澄   大坂の町の治安、訴訟担当(堺奉行兼務)。  
京都所司代  石田三成   朝廷に関する一切をつかさどる。京の治安、訴訟担当。
琉球奉行   島津家久   琉球の仕置き一般。豊家に報告の義務を負う。
貿易総奉行  石田正澄   朱印状の発行及び大型船の認可。貿易の一切の管理。
相談役    ヤンヨーステン  (実権なし。貿易において便宜をはかる。)
寺社奉行   安国寺恵慶  寺社の管理。宗教の布教等の認可も含む。
評定奉行   今井宗薫   裁判官、全国の訴訟、裁判の処理。 
勘定奉行   増田長盛   税収の管理。 豊臣家直轄の金山、石見・佐渡よりの運上。
              管理し(量の報告)大阪の倉に収める。貨幣の発行。
秀頼守役   真田幸村   秀頼公の守役。

豊家の金・銀・米は、大老といえど許可なく蔵より持ち出すことを禁ずる。
執権の申請により、秀頼様が認めた場合のみ使用が許される。
上記
※執権、大老は基本的に大坂城近くの屋敷に、本人もしくは証人を住まわせること。
※執権職は秀頼様が廃止を宣言するまで設置。任命・罷免は秀頼様が行う。
※執権は、現在石田三成。京都所司代・近畿総奉行兼務(代人の指名が許される)
※外交は、執権と貿易総奉行の判断に加え、大老の中の2名の賛同により意思決定を行う。
※豊家の枠組みより離脱する旨の申し入れなく、諸侯の全員が、
豊家を中心とした政権の枠組みの中に居ることが確認された。
執権は秀頼様の代理であり、執権の命に従わぬ理由に、
「秀頼様の臣ではあるが、執権の臣ではない」といったものは通用せぬ。
※大名家同士の婚姻は、執権と大老二人の賛同を得なくてはならない。
※上は、職制案ではなく、豊家の職制の発表である。謹んで受けるように。
※受けられぬという方は、当家と干戈を交えることとなります。覚悟されたい。

6 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/02 22:43
ちなみに現在の話の流れ、実は拙僧もよくつかんでいなかったりする。
大名同士の親疎は前スレ終盤の派閥の話を読めばわかり候。

職制中の大名で不在の大名は、大谷・丹羽殿が不在。
拙僧が登場を希望するのは九鬼嘉隆、長束正家、小野木公郷あたり。
尚、拙僧の家臣も募集中。(特に奥村・村井役、コソーリ確保した堀親子など)


7 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/02 22:45
虚無僧閣下。
どうもー。
つうか、佐竹公の「金のかからない娯楽」発言は至言なり。
がくしゃうまるだしレスゆえ、しばしばからかわれる御仁なれど、
センス抜群じゃ。
何が言いたいかと言うと、つまり、全部演技なんだから、おもしろくしようっちゅうことっす。
まさにプロレス。だからびしばし小西丹攻撃をしませう。

牛車話よろしいかな?
わしはだいぶん前にランエボ号購入を宣言したが、新車がないゆえ、
今は六星牛屋と「いんぷれっさ号」の値段交渉をしております。
不人気車ゆえ安くせえともうしておるが、敵もさるもの。
めんどくさいので、手打ちにしようかとも思っております。
ちなみに満タン五十りっとるのえさで三百きろも走らぬ大食らいだそうじゃ。
環境に悪いノウ。


8 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/02 23:09
うむ。まあ演技・本気を交えながら面白うしていく所存じゃ。

「いんぷれっさ」号か。不人気車では次の買い替えの時に下取りがほとんどつかんからのう。
どうせ値引きがないなら人気車を選ぶのも手と思うがの。
それに大喰らいじゃ後がきついのう。

ところで拙僧が本気で怒り狂っておる話を聞いておくれ。(以下マジ)

昨晩、「Q2業者」を名乗る者から電話があり、昨年5月につかったQ2の情報料、8万円を出せと言ってきおった。
記憶にないと言うと、「裁判にかける」「こちらには電話会社からもらった記録がある」「接続していない証拠を出せ」
とまくし立て、こちらがパニクっておるうちに「払っていただけそうもないから裁判にかけます。霞ヶ関で会いましょう」と捨て台詞を残して電話を切りやがった。
しかしどう考えてもQ2電話は愚か、PCでHサイトを見た覚えもない。しかもPCを本職にしておる自分が「ここから先はソフトをダウンロード」なぞ単純な手に引っかかるわけがない。
よくよく考えたら、電話会社からの請求は皆無。あったら嫁が仰天している。
つまりは新手の詐欺の判断したがこのやり場のない怒りはどこへ持って行こうか?
とりあえず、NTTにQ2接続の有無を確認したあとポリースに相談と考えておる。
ハア、すっきりした。


9 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/02 23:25
おお、ひさしぶりに政務の知識が生きますな。
ナイス相談ダンケシェーン。

これは都道府県庁生活環境部の消費生活相談センターに通報なされよ。
検非違使はめんどくさがるやもしれぬからのう。

それにしても多いんだよね。この手の話。

昨年も一都九県に渡る広域詐欺事件がありましてな、
一番捜査の進んでいた福島県警が千葉の業者にガサかけたことがありました。
その時の手口は、いきなり「支払え」と書いた手紙を送りつけるもので、
事情を知らずにうろたえた老人を中心に相当数の被害が出た。

虚無僧閣下への奴で面白そうなのは手口。
最初に電話でさんざん脅して「裁判」までちらつかせたということだから、
その後の手紙の脅しも数倍の効果が上がるだろうと推定されます。

ぜひ、おちかくの我が社の支局に電話なされよ。
っと、我が社がどこかはナイショ(w
これでQ2使ってたってオチはなしでシルブプレ。


10 :野武士:02/02/02 23:31
こまったなぁ。早く許可下りないかなぁ。城。

11 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/02 23:33
ルイージはたぶん見てないので、虚無僧様と将軍にお頼みすればよろしいかと。


12 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/02 23:42
おお、主筆殿。相談してよかった。
Q2接続有無はすぐNTTに相談してみる所存じゃ。窓口&うちの出入りの営業に確認してみる。
で潔白の証拠を掴んだ後に消費生活相談センターに相談してみる事にしよう。
だめもとで検非違使にも駆け込んでみるがの。検非違使が乗り気でなければ知り合いが検察庁(検事ではない)にいるのでそこにも相談してみる事にしよう。
貴殿の出先がわかればよいがのう。来週進展があればまた相談するがよいかの?
ここで長々とやるのも迷惑かも知れぬので、主筆殿さえよければフリーのメアドをお互いとってそこでやりとりするも一興。
なんとしてでも詐欺師に一矢報いたい気持ちでイパーイじゃ。

ちなみに野武士殿の城の許可は見落としておったかも知れぬ。政務が忙しかった上、今逆上しておるからのう。
もう一度レスを貼り付けて下さいませ。


13 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/03 00:01
表で召集を掛けた人数多いんで、先に内容の説明。
まずは、
・番所の設置の諾否(承諾ならその場所と理由、拒否ならその理由)
・番所詰めの水軍の規模
(たたき台として、関船、小早30艘程度に緊急連絡用の早舟)

また、番所詰めは諸大名割り当てにする予定です。
ただし、番所には必ず他国の水軍をあてます。
(例えば、伊豆下田の番所には九鬼水軍を割り当てるとかね。)



14 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 00:01
セカンドネームの万暦帝を再度使用。
日本の何十倍の国土を半年で統一させるのは
無理があると思われ。
現実ではまだ後金すら成立してないんだから。

15 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/03 00:03
うえ〜ん、下げ忘れてしまいました申し訳ない。

そういえば>>10は私が書いたんじゃないよ。佐竹さんじゃない?

16 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 00:13
ふふふ。
ビッグネーム占領じゃ。

といっても彼のこと全然わかんないから、
詳しい人いたら、名乗りを挙げてください。
譲ります。

佐竹公、こちらに来ているかい?明はまだ残しておこうよ。
表でも書いたけど、両国の人に失礼だと思う。(いんちき正義感)

こっちのほうが面白くなるから、どうしてもというなら、良いけど。
弁髪片目(wだって、「いつものように南に逃げた」って行き過ぎを自制してるし、
長江に拠って抵抗運動を繰り広げさせよう。


17 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 00:14
清ですけど、ここまでハイペースで進軍した分のツケが
そろそろ回ってくると思います。
もともと多国籍軍の上、民もまだ信服していない。
陸続きの朝鮮はともかく、海を越えて日本に侵攻するなんて夢物語。
明もまだ肥沃な華南を抱え、それほど容易に倒せる相手
ではないと分析します。

伊達殿はおそらく承知の上であえて強気の態度を示しているんでしょう。
己の弱さをけっして見せぬ伊達殿らしい外交だと思ってます。
(違ったらスマソ)

つーか本当に清が康熙帝の頃の勢力なら、何をどうやっても
日本に勝ち目なんてありませんし(w
島津は日本を裏切って伊達殿に従いますよ。

18 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 00:16
李自成、いつか明が滅亡したら使おうと計画してました。
中国史の中でも李自成はかなり好きな人物なので。
別に譲ってくれと言っている訳ではありませんよ。

19 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 00:19
いや、こちらのほうからお願いします。
譲る。
昔、彼の小説買ったのだけど、読まないうちに消えた(w


20 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 00:21
それにしても、或る人物の影がちらつくのは、禁句だろうか。


21 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 00:23
いりません。つーかまだ登場するには早すぎるし(w

22 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 00:24
赤ん坊か白子のたわごとということで(w

23 :野武士:02/02/03 00:27
まぁいろいろあるなぁ。

24 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 00:35
佐竹公、お聞き入れくださり、感謝しております。
弁髪片目水疱瘡に付け入る隙を与えてはいけませんし、
箱庭が壊れるので、ルイージは無視するでしょうから。
そのときの損害を考えると本当にありがたい。
この借りは返します。


25 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 00:37
それでもちらつくある人物・・・。

26 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 00:37
>>20
もしかして万暦帝登場の契機になった人?
名前忘れたけど。

27 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 00:48
いや、作州の人

28 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/03 01:16
【織田殿へ】
九鬼義隆役をスポットでお願いします。
(海が無いんで、ちと同情)

内容は>>13の返答です。
(番所の設置位置は、後で影響ありそうなんで熟慮の上お願いします。)
皆さんも邪魔したい領国に、番所をボコボコ建てるような意見をださないように。

29 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 02:36
たまたま覗いたら1000だった(藁
残念無念、デアルカ。

30 :武田信廉 ◆4kTAKEDA :02/02/03 02:43
言い訳はせぬ。
二重カキコ扱いとなり、なぜか一度はじかれたなどと。

武藤殿、お頼み申した。
瀬田の軍旗、感動いたした。
構うことはない。
天下を手に入れてまえ。


31 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 02:46
>>蜂須賀殿
島津家は諸侯ほど水軍を重要視していないので。
島津水軍は船の数にも事欠くような有様なのでそれを補っただけ。
結論を言いますと否。
つーかその面子じゃ誰が来ても安心できん。
国内に爆弾抱えるようなモンですから。
よって島津家は加わる予定はありません。

表向きの理由。島津家は諸侯のように大船を所有するわけでもなく
番所を保持するに足る水軍では無き故。

32 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 02:49
>>30
俺の方が早かったんだよ。
俺が見たとき997だったからさ。埋めるの待ってた(w
素直に敗北を認めなさい。

33 :武田信廉 ◆4kTAKEDA :02/02/03 03:15
結果がすべて。
敗北である。それを認めた上で事実を書いた。
時間を見ればわかるが、連続して書くと、1分に2〜3レス可。
999と1000の間に時間があろう。が、それもわしの不手際。
言い訳が見苦しいのも事実。
島津殿の采配、見事なり。これより先の活躍を楽しみといたす。


34 :表スレの255 ◆wp7nH/gw :02/02/03 05:47
いきなりの乱入ご容赦m<__>m
今までROMのみしておった者でありますが、新規参入、何卒、お認め頂きたい。
キャラ紹介
李莞:イ・ワン:李舜臣の甥(兄の子)、李将軍が露梁海戦(島津・小西の脱出戦)で
。。:島津兵の狙撃であぼ〜んした際、将軍の死を秘し、代わりに指揮した人。

#沙也可の役も頂けたら、嬉しいかと……^^;

35 :表スレの255 ◆wp7nH/gw :02/02/03 05:49
すいません、いきなりのミス、何卒ご容赦

36 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/03 07:27
おはようございます!

>コニタン
小麦生産おめでとうございます。
小麦作ったらアレ作らないと旨みないですよ。
ほら、あのチュルチュルのツルツル。
くぅ〜〜〜〜。超好き
ねっ作りましょうよ お店できたら奉行所の官僚は通っちゃいます

あと浅井長房殿は元私の家臣なんですけど、その辺の人脈って有効ですか?。
政争に加わる気はないんですけど無派閥で政治活動すると辛いので…。

37 :山法師:02/02/03 07:58
>>28
実は拙者、貿易・水軍、水周りにはサパーリついていけぬ(w
それでもいいなら登場しますが新型船の御披露ぐらいしかネタがないです。

上杉家の鷹野磯六ようやくわかった。
56の人ですな。

38 :今井宗薫:02/02/03 11:07
評定所の仕事はひまです。そもそもこの評定所自体が形式的な機関になる
可能性が高いでしょう。それに、評定所が忙しくなるようでは困る。(藁
当方としては、イロの付いていない中立的な方が出てこられるといいと
思います。
 当然かもしれないが、大名からは選べないので、悪しからず。

39 :養子 ◆BIn7Lk3Q :02/02/03 12:24
表スレの255 ◆wp7nH/gw 殿、
頑張ってくだされ。当家(上杉)は、明・朝鮮を応援いたしたい。
執権殿に頭を下げ、清と誼通じることだけはしないようにするつもりである。
背後はおまかせを。

40 :浅井長房 ◆AZAIrUBI :02/02/03 15:44
益田様のご恩は、忘れておりません。
しかしながら、私は政治的なことは苦手なので、
好意は持っておりますが、お力にはあまりなれないでしょう。
姉上様には、よく伝えております。

41 :浅井長房 ◆AZAIrUBI :02/02/03 15:52
申し訳ありません。
益田などと書いてしまうとは、
学問が足りませんな。
増田様でございますな、もちろん。
しっかし、私自身、謎の男ですな。
浅井長政の子という説と、秀長の子という説。
根津甚八のモデルとも。伝説では、男色のエロバカ突撃男。
長政、秀長、どちらの子であろうと、豊家では大事にされましょう。
自重しているつもりなので、政治には引っ張り出さないでください。
大坂城警備のみの役目です。

42 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/03 16:57
>浅井殿
ご返答誠に恐悦至極。
ご安心下さりませ、それがし主家を政争の道具になどとても出来ませぬ。
恩など恐れおおい事にござりまする。
それがしの家臣ではなく、淀様の御身内として、お預かり致しておりましたと言う設定に変更しておきます。
淀様にも宜しくお伝え願えれば幸いにござりまする。
大和大納言様の跡を受け、畿内の仕置きを太閤殿下よりお任せいただいておりましたこの増田をご信頼下さりませ。

43 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 16:58
弁髪片目水疱瘡の野望をくじくためなら、協力は厭わぬ。
マレーより武器弾薬を運び、日本国内より適当な浪人を見繕って
降倭とするゆえ期待なされよ。
金は頂戴ね(w

44 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 17:04
内容:
上杉公、
漂流紅毛人の件、
400まで対応を待ちますので、
策があればよろしく。
それすぎたら、大脱走(w




45 :遼東の独眼龍 ◆Masa6vcU :02/02/03 17:39
ああ、これは外交交渉以前の問題かも知れんなあ。
一国の一地方豪族の独断で外国と戦うことになるのかも知れぬ。
執権の権威もへったくれもあったものではないですな。
俺はもう知らんよ。できたら握手したかったんだけど。


46 :養子 ◆BIn7Lk3Q :02/02/03 17:41
主筆殿、すまんかった。
大谷殿の領地に入ったものとばかり思っていた。
まずは、医者を送るゆえ、しばし養生いたしてくれ。
これから対応については考えることといたす。
水軍の整備は、清の侵攻ほどには急速に進まぬ。
島津殿の申すように、清の動きは速すぎると思う。
とりあえず、偶然の事故で荷物を置いてきましたが、
可能であれば、背後突くことも視野に入れたいものです。
当然のことですが、意思的な動きはできませんが。
事故は怖いものですな。

47 :養子 ◆BIn7Lk3Q :02/02/03 17:56
一地方豪族が大陸に逃げ、一国を滅ぼそうとしている。
明・朝鮮との握手の邪魔はせんで欲しいものよ。
サルフの戦いが1616年。歴史を20年ほど早めているようだが、
無理を重ねているかに見える。大陸情勢は、それほど早くは動かんぞ。

48 :養子 ◆BIn7Lk3Q :02/02/03 18:23
20年どころではないか。

朝鮮国担当者殿、国王もおやりになられればいかがか。

今後、前振りなしで行動いたすことにしようか迷っている。
どうして、こんなに情報が秘匿できんのだ。
宗殿が、当家の動きをバラスとも思えぬし。
(宗殿には、早船で最初に動きあること伝えてはいる。)
よほど当家には間者が多いのか。
それも、船より早く九州に伝えるだけの凄腕の。
忍びにもっと金を掛けることにいたす。
水軍の身辺調査も行い、怪しき者は、別の部署に移す。

49 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 18:27
清にはこの動きばれなかったということにしよう。
立花公友誼の者の艦隊には知れたようだが、
現実はどうあれ、スレ上で
この人たちが伊達に自国の大老を売ることはありえないですから。
どうよ?
合言葉は?
「打倒弁髪片目水疱瘡」



50 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/03 18:27
養子殿、鷹野殿の上坂をお願い致す。
>>13の件についてでござる。
とりあえず、越後以北に海関を設ける予定はないので、ご理解のほどを。

51 :養子 ◆BIn7Lk3Q :02/02/03 18:49
>>50
鷹野は、今、公務中で、難儀しておる可能性が高い。
大坂に上るのは、時が必要であろう。
新規召抱えの言い訳をいたす。
大陸に奥州の水軍か渡ったらしく、人がおらなかった。
安東水軍の生き残りを召抱え、基幹としたかったのだが。
気仙沼水軍は、主がわからんかった。越後水軍について、情報求む。
野武士殿、当家り領内に他国の水軍が常駐するような話は飲めぬぞ。
特に陸奥湾と十三湊、蝦夷近海は極秘地域。

主筆殿、本来ならば、打倒などという言葉はまだ早く、
明にしてみれば、振り払う、という程度のはずなのですが。
イフスレの醍醐味といいますか、怖さですな。
なんとか、歴史の流れを押し戻せるよう、微力ながらお手伝いいたします。


52 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/03 18:58
>>51
日本の北端と南端は通商路としての重要度が低いんで、
基本的に海関を設ける予定は有りません。

でも佐渡の御用金の警備の為、陸揚げするとこには番所いるかな〜

53 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 18:58
珍しく一致しましたなあ(w

まあ、過去に上杉公の急速な膨張を批判した私ですが、
それゆえに
もっと膨張するものにも批判を浴びせるべきであります。
しかーし、
伊達公が華北一帯を占拠したのは規定事実であります。
その点はわすれなきよう。

54 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/03 19:03
伊達びいきの発言ばかり目立ってますけど、国益と感情は別物です。
(日本の新聞も国益と感情論ぐらい分けろよな〜)
ってことなんで、水軍衆の動員体制確立を目指してるとこです。

55 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 19:12
>>54
新兵期間が終了したらそうあるように努力します。
でも、国益概念はそもそも非常にあいまいで、
しかも、集合体としての、つまり一人称としての国家
という存在がなりたたなくなりつつあり、それと対照的に
個々人の利益が鋭く対立するようになった今日、
感情論の対立概念としての「国益」はその定義付けが
きわめて困難になりつつあるとも思う。
 そもそも・・・。
(以下略)



56 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/03 19:45
私は最低限の節度はあるつもりですので、伊達と立花を兼任している事を利用して話を進めるつもりなどさらさらありません。
今まで見て来られた方には分かって貰えていたと思っていたのですがね。

何か突然上杉侯が息巻き始めたので多少戸惑ってはいますが。
まあ、一時は国内だけのお話ということで伊達は放棄しようと思っていたこともあるので、まあのんびり行きますよ。

57 :養子 ◆BIn7Lk3Q :02/02/03 20:26
当家は、明・朝鮮を支持いたす。
義により助太刀いたすのみ。
水軍は、あと2〜3年は育てていきたかったが。
突然と言われるが、突然大陸での動きが激しくなったので、仕方ないのだ。
当家としては、反清であることは、規定方針であり、
水軍も、ある意味その為のもの。
(侵攻に対抗するためのものであったが。)
こちらも戸惑っているのですよ。
ひょんなことから水軍の長が決まり、嬉しくて使っている面もある。
伊達とは犬猿の仲であり、面白くないということも。



58 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 20:57
熱くなるなご両人。
所詮遊びぞ。
上杉公としては、立花麾下の艦隊がすぐに動いたのが気に入らないのであろうが。
もっとも、おれも今後は上杉氏の隠密行動に絡む予定だ。

俺は鴨緑江近辺で清と朝鮮がいろいろやりあってるのを
見ていたい。義民による補給線のゲリラ攻撃とか。
せっかく山岳地帯なんだし。
一気にあぼぬではつまらぬ。

これが抗清復明を唱える理由でもある。せっかく広い国土なんだから、
長江での水上戦やら平野部での大軍同士の決戦。あるいは被占領民の
抵抗運動やら、とてつもなく巨大なかの地の城への包囲戦とか。

精強無比の騎馬軍団と大国の力を存分に生かした大兵力のぶつかり合いを期待。
腐りきった無能集団で弱いというのは、大昔に恥ずかしながらはまってしまっ
たクソ銀英伝を思い出すので嫌。

以上、妄想でした。

59 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/03 21:19
誰が万暦帝やってるのかは知らないが、水差すような真似はよしなよ。
大陸なんかほっとけばいずれおさまるよ。

60 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/03 21:21
明国皇帝陛下、南遷の混乱も回復し、軍の再編も終えられたようですな。
観戦者の参考に明軍の編成と配備を教えていただきたいのですが。

61 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 21:23
水差してるのはどちらだか(w
明や朝鮮が特攻することに意味があるとでも?

俺は皇帝を使って如何こうするつもりはないので。
明は滅んでかまいませんが、出来る限り自然な形で
滅亡して欲しい。

62 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 21:27
おれはずーっと戦争し続けていて欲しい。
陣容・禁軍百万(w

63 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/03 21:30
>61
静観するなら静観する。
いじるならいじくる。こっちにも関わり合いのない話さ(藁

64 :あくやく ◆nbFVoD9M :02/02/03 21:32
ふぃ〜悪さができん(w。
あっしは実際の戦闘だとヘタレなので代わって欲しいぞ(w。
軍事板あたりで教えてもらってこようかな・・・。

65 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/03 21:34
私は別に熱くなってはいませんよ。
マリアの報告も、どうせ利勝が握りつぶすでしょう(下手に宗茂に知らせれば馬鹿正直な彼の性格からして話が大事になるのは目に見えてますから)。
ただまあ、上杉殿には上杉らしく大老として堂々と明・朝鮮との同盟と清との敵対を主張して貰いたかった。ああいう小細工は似合わないと思いますが、これはただ単に私の思い入れでしょうか。



66 :上杉景勝 ◆BIn7Lk3Q :02/02/03 21:50
そうしたいさ。そうしたいけど、そうできないのもわかるであろう。
外交は、執権殿の仕事。当家は意見述べるのみ。
その間に滅んでしまう。
朝鮮手に入れれば、日本で安心して寝ることはできなくなる。
せめて、朝鮮の軍勢に、日本からの差し入れを渡し、
背後を気にせず戦ってもらうという程度の援助しかできん。
清の海軍力の増強などというアクロバット、1〜2年でやられては。
しかも、陸上移動可能な。
戦列艦作って対抗しようか。

67 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 21:53
悪役さんも想定してない事態に巻き込まれて大変ですねえ。
「思い描いていた未来が音を立てて崩れていった」
いやーな雰囲気が漂っているので、
両軍の小競り合いは一旦終了ということでもよろしいのでは?
(主旨・悪役救済)

68 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 21:57
お決まりのコピペ空爆の時間みたいだ。


69 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 21:58
作州浪人による?

70 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/03 21:59
大明国王様じゃない?

71 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:02
だろうな。作州は更正したようで個人的にうれしい。
或る人物の文体に作州のにおいを感じるけどね。


72 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:04
>>71
緑色の帽子被ってる人?

73 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:06
あくまで「似てる」だけなので。皆さん誤解なきよう。
悪気は一切ありませんよ、一応ね。

74 :あくやく ◆nbFVoD9M :02/02/03 22:07
>>67
正直そうして欲しい。そりゃ朝鮮を攻めるというのは規定路線だったけど(悪役として)
日本での動きがないので「戦争がはじまったよ〜やりあってるよ〜」くらいのネタにする
つもりだった。日本そっちのけでやりあうつもりはなかったんですが。スマソ。

75 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:09
いや、かれは違う。
かれは俺と同じで一人箱庭作りが好きなタイプ。
軍オタ同志ですから。
違う人ですげえ似てる人、これあり。
以下、73と同文。(一部訂正、「一応」をのぞく)

76 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:12
軍オタ?多分朱筆さん勘違いしてる。
俺の言ってるのは、朱筆さんの大好きな人のこと。
自分で持ち出した例えじゃん。

>>73に追加。
一応というのは「誤解されるといけないので」という文の省略です。
言葉足らずでスマソ。魔女狩りをやりたい訳ではありません。


77 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:17
根拠は至って単純で、>>の後で改行しないということだけです。
ただそれだけっす。いや、ははは。本当っす。
すいません。

78 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:18
あくまで「似てる」根拠ですからねー。
同一人物の訳がありません。

79 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:19
ほう、あのお方も緑でしたかな。
あのおかたも雰囲気が違いまする。
厭世気分が全然ない人です。
ぜったいそうだって!!!
ナイス更正。

80 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:22
ぶっちゃけた話、
話が一スレで完結する点が非常に似ている。そして投げかけ。
いや、よくぞ更正した。このペースでがんばれと彼には言いたい。


81 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:24
さて、
表でかの国の英雄が出馬した。武者ぶりのよき者なり。
もう、楊将軍の出番はないでしょう。
っていうか楊将軍は名前がいいのでお気に入り。



82 :陽水:02/02/03 22:25
主筆と薩摩様の似ている似ていないって話の意味が
全くツカメマしぇん。良かったら教えてちょんまーげ!

83 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:29
せっかく更正してがんばってるんだから、陽水どの許して。
しかも、おれまで人気者になりかねん。

ならネタ振りするなといわれそうだ。

島津公と私では想定している人が違う可能性がある。
それが面白い。おれもだれかと2役と疑われてるのかな(w

84 :陽水:02/02/03 22:34
ああ、誰かが2役していると言う話ナノね。
更生して頑張っているって、宇喜多サんのこと?

85 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/03 22:35
では、謎の新入りが解説を。
島津殿が申されるのは、野○士殿であろうか。
主筆どのが想像した、島津殿の指し示す方は上杉殿。
軍オタということでそれが読み取れる。あと軍オタは立花、総督も可能性あり。
厭世気分がないお人はこのスレでただお一人。コニタン。
作州浪人は宮本武蔵。しかし、彼は、短期集中連載と思うが。
コピペ荒らしは、武蔵ではなく、ここに出た名のどなたでもない。
おそらく、板の先人であろう。
違っていたら許せ。




86 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:37
違ーう。「緑の帽子被ってる人」だよ。
二役だとは俺は言ってない(笑
つーか二役だったら大変だ。



87 :陽水:02/02/03 22:37
>>85
ああ、詳しい解説有り難う片岡我當っ!

88 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/03 22:40
なんやら、大陸関係で動いておるようでござるな。
水をさすようで悪いが、結構この年代気象状況が悪化しておる時期。
いきなり、先の地震のように気象悪化を宣言してよろしいのだろうか。
そこで・・・

今井様。
評定所に気象観測組を置いて、本スレにおける気象の長期予想を発表して
はいかがでござろう。信憑性云々を言われたら困るが、某は先に自爆してまで、
地震の件を申告したもので御座るから・・・
それが、水をさすということであれば、それでかまわぬが・・・
某も、しばし忙しいので、ゆるりと回答をお待ちいたす所存。
では、失礼


89 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:43
おお、郭さん。どうも。あなた登場の仕方がマジでかっこいいよ。
背筋がぞくっとしたね。系統からいって日本史板あたりの住民とみた。

しかし、指摘はちがーう。
緑の人は立花公を指す。
かれについては前述。中国で争うも本質的に盟友なり。
上杉公は軍オタにあらず。
コニタンもちがーう。
もう一人の非厭世者で、ネタ振りすきな人。
かれを暖かく見守るのが最近のわしのトレンド。

新ちょい役キャラ「楊重洲将軍」より

90 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:46
朱筆さんの言ってるのは赤い帽子のこと?
つーかそれじゃないと洒落にならんかも。


91 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/03 22:46
うちのパソだと、野武士さんと女海将さんが緑。
あと、紫の人がいる。島津さん、教えてよ。

92 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:47
>>89
まてまて(笑

緑の帽子=立花殿
じゃないぞ。
赤い帽子の弟だよ、俺が言ってるのは。

93 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 22:48
あらかじめ言っておきますが、同一人物とはこれっぽっちも思って
ませんよ、俺は。ただ文体が似てると思っただけですから。

94 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:50
ちがう、ちがう。かれの文体にそのにおいはない。
しかも、暖かくない。
なるほどね。帽子の意味が違ったのか・・・。
冠が緑なのかと思ってた。

結論としてはしゃれにならない。
それほど定着されている御仁ではないから。
よく突っ込まれる人の文体が似てると思っただけ。

どうも、におわし方が下手なようだなあ、おれは。
よく突っ込まれる人よ、わしは暖かく見守っているぞ。

95 :あくやく ◆nbFVoD9M :02/02/03 22:52
>>94

・・・あっし?もしかして。

96 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:53
でも考えてみると、緑の帽子も文体が似てるのう。
新発見だ!異常におれをさけるし。
でも、もっと似てる人がいる。独白の仕方とか、話の持ってきかたが。
がんばろう、がんびーの

97 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 22:55
>95
絶対ちがう。
でも疑心暗鬼に陥る人が増えそうだから、もうやめた。
疑心暗鬼でいえば、おれが席を外すと空爆があるので、
疑われてるのではとおれも不安になっている。
で帽子かぶった。

98 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/03 23:00
何やら人物特定がはやってますが、私は私ですから。
これだけは断言しておきますが、私は以下のキャラ以外で書き込むことはありませんしキャラを増やす時は通告しますよ。
・立花宗茂、同直次、同三河入道、土井利勝、李華梅
・伊達政宗、伊達成実、片倉景綱、鬼庭綱元
帽子も二つ、きっちり分けてます。

99 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/03 23:02
あー、あの人のいい(藁

暖かくないというのは、わからん。
んでさ、ヤンはオレがわかんねーのかよ。
戦場確認したのは、ただ一人だろうが。
そんで、戦場にこだわったおれ。
総督代理に格下げになったオレだっつの。
朝鮮の科挙、別試で合格したが、書いた文章が王に嫌われ、
合格が無効になった男。秀吉さんの侵攻に、いち早く義兵を起こし、
連戦連勝で、数十人の部隊が、2000人にまで増加した伝説の男。
武器・弾薬は、今後、イスパニアの援助が得られるかも。

100 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 23:08
うふふ、郭公よ。
知らなかった。
つうか、君の世界史知識は相当なレベルだ。
レスに格調がでるんだなぁ。これが。称賛に値する。

伊達公、返信はまだかい?
わしは貴公と戦う決意をしておるのだ。
お互いの暇つぶしに。

ところですれ全体の人にいいたいこと。
作州ネタふってすまない。
なんか楽しいけど、気を悪くする人続出してるから。
オユルシを。まじで。あいむそーりー。
おーるあぽろじー。(カートコバーン)


101 :片目の虚無僧 ◆DatetBS2 :02/02/03 23:09
>楊将軍殿
戦争ならともかく、こうした「叛乱」のたぐいはやられるときりがないので潰したのです。
簡単に言うと、伊達を殺すには広い中国のあちこちで絶え間なく「叛乱」を起こせばいいんですから。
「叛乱」を10レス分位重ね掛けした上で明が北進すれば清は一発で滅ぶでしょう。
それをやられるとつまらないと思ったのですが・・・。
朝鮮戦線も英雄の登場で敗色濃厚ですし。片目の私が隻腕で洪水を押しとどめるのは辛いのです。



102 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 23:12
そうかなあ。
大陸でふんぞり返るより、反乱討伐に苦闘してるすがたを
見せたほうが、人気が高まると思うよ。
いっそのこと、一旦淮水まで撤退したり、あるいは山海関まで
兵をひいて、騎馬民族お得意のヒットアンドアウェーに徹したり。

たのしそう。軍オタの血が騒ぐではないか。同志よ。


103 :征東将軍津軽 ◆nbFVoD9M :02/02/03 23:17
>>101

御免伊達殿、傷口増やしてもーた(w。
ただ、そろそろ膨張しすぎた国の整備に力を入れたほうがいいかも。
明も朝鮮も簡単には倒せないことがわかったという収穫の元歴史を
なぞるために一休みするのも一興かと。大陸の兵力をあてにしていた
悪役は大打撃だけどね(w。

104 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 23:24
読み返して見ると、朱筆さんはなかなか悪辣な事言ってますな(w
俺は洒落のつもりだったが、彼は結構マジだったらしい。
くわばらくわばら。つーか>>94は危険すぎる・・・誰だか
一目瞭然じゃん。マターリいきましょうや。



105 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 23:26
休憩。

ところでここの人は落ち着いてていいねえ、ほんと。
最近車板の某スレで島津公なみの人気者になっちゃったよ。
とほほ。
走り屋がごうまんちきだったので
チクリと言い返してやったら、すごいのなんの。
最悪。頭悪いし、読み違えるし、言葉の定義あやふやだし。
思いこみで暴走しやがる。

こういうやつと同じ車は買いたくないとおもったね。
バカがうつる。だから牛車変更するかもしれない。

「聞いて聞いて、今日ね・・・。むかつかない?あいつー。」
とまじめ系主流派女子中学生軍団化するヤン将軍

106 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 23:27
つーか俺と朱筆さんは全然噛み合ってなかったんですな。
俺はいつもの「緑の帽子」ネタだと思ってたら違ってたという。
洒落じゃなきゃ、こんな話題には乗らんよ。

107 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 23:29
女子中学生化してたので反省。
でも、ネタとして一連の流れを振り返ると自分でいうのもなんだが、
最高に面白い。そりゃあ、乗るわな。

おもてのイワンネタも爆笑。


108 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/03 23:34
つーかヤン氏、この板の某スレでも喧嘩してたでしょ(w
すぐ貴方だって分かったよ、文章見て。

109 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 23:41
え?どこ?
このへたくそで自意識過剰な文体は目に付くな、たしかに。
だいぶ前に「英雄なんてのはつくられるんだクソ共」
と朝鮮出兵スレで喧嘩したな。
そこだけ。
ここにも当時の敵手がいるのかな。
叩かれたよ、ほんと。
おれは打たれよわいんだ・・・。

110 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/03 23:55

島津公あたりが、そうとう噛みついてきそうな論陣でした。
貴公もいたのでは?あれは楽しかった。日本史、三戦、世界史で
論点がぜんぜん違うのがまた面白い。
数十分で三十レスはついたね。なかには賛同者もいたし。




111 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 00:08
いない。つーかそんなスレ自体知らないし(w
ここ以外で喧嘩したことないぞ、俺。





112 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/04 00:12
もう消えてるわ。
なら島津公の指摘は違うってことだな。
つまり、文体であーだこーだいうのは、
難しいということだ。
車スレでは味方がついた。ありがてえ。ほんとうにありがてえ。




113 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/04 00:13
そのスレおしえてよ。
見たい。どんな奴なのか。

114 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 00:21
ただ何となく思っただけだからなあ。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1011795808/137

上がってたスレを見てたら、朱筆氏っぽいなあと思っただけ。
ここで政治の話してた後だから余計にそう思ったのかも知れん。
疑り深い貴方にあらかじめ言っておくが、俺は無関係だぞ(笑

115 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/04 00:24
なんか、ごう慢ちきな人ですねえ。
この人。
おれはもっと下手。
世間一般の土俵で勝負するのは嫌いで、自分の土俵に持ち込んで勝負するタイプ
です。おれは。
このひとは、なんか世間を背負ってるねえ(w



116 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 00:31
別人だったんだね。
スマソ。何か雰囲気が似てた気がして(w
別に朱筆さんが傲慢だと言っている訳ではないよ。

それはそうとヤン・ヨーステンって結局どうなったの。
生きてるのか死んでるのかよくわかんない。

117 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/04 00:33
関羽廟は、この時代の朝鮮にもあったんだって。
当然ですが、関羽廟(関帝廟)は、明にはすでにありました。
明軍の義軍の影響で、朝鮮では、関羽崇拝が広まっていたらしい。
兵制の再編、武器の改良、予備軍設置と、朝鮮討入り時より、
朝鮮の軍も強化されている。清(まだ後金?)に簡単につぶされはしませんよ。

118 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/04 00:34
おお、全部よむと、なんか似てるね。言ってることがさ。
でも、彼のほうがすこし頭よさそうだね。
それにかれはファイタースタイルででおれはボクサースタイル。
ふわりふわりが大好きっす。




119 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/04 00:35
ヤンヨーステンは
上杉公のところにたどり着きました!!!

120 :楊重州将軍 ◆9HPiLqCc :02/02/04 00:42
知ったような口をきくところが似てる(自虐

おれは知ったようなくちをきかなきゃ食えない商売ですから、
いいの!!!(女子中学生)

121 :生臭坊主 ◆EKEIuezU :02/02/04 01:48
やめましょう、不適切な推測からは、得るものはありますまい。
拙僧と毛利ご本家、今川殿。ヤン殿と島津殿は、気付いておられなかった。
拙僧なりに、何度か同一であることがわかること、書いているにも関わらず。
その延長で推測しても、外れるばかりにございましょう。
当家、岡部則綱殿、十河存英殿、北十左衛門殿を新たに召抱えました。
異論ある方は早めに申し入れください。


122 :片目の虚無僧 ◆DatetBS2 :02/02/04 01:52
つまりは端平入洛の顛末がどうなった、という事ですな。
清軍は当時のモンゴル軍がやったことをアレンジして実行しておるのです。
余剰の歩兵戦力を全部まとめて半島に叩き付ける所が違いますが(当時のモンゴル軍より兵力に余裕があるから)。


123 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 02:09
>>121
もうとっくに止めてるから心配しなくて可。
それに俺はただ文章が似てると言ってるだけだから。
あと北十左衛門は南部家臣だから大陸にいるんじゃないかね?

話上、毛利にはとことん噛みつく島津であった。
過去に志賀の仕官を妨害されてるしね(w

124 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/04 02:11
伊達殿、それにしても40万は多すぎ。
サルフの戦いの時のヌルハチの動員能力は2万。1616年。
その時の明の動員した兵は、20万を越えていない。
おわかりであろうか。この数字。火薬、砲、銃も、量産はできないと断言する。
女真族の中にも、心より服属しておらぬ者もいる。
その40万のほとんどは、動員できたと無理矢理考えても、ほとんど中国人。
無理はいけません。無理は。足元固めるのが先ですよ。
そんな短期間で中国がまとまるのなら、日の本を取れたでしょう。
動員数の根拠をまず示してください。



125 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/04 02:31
おいおい、1619年だったぜ。

島津殿、じゃねーや。
明国の皇帝陛下。
ヌルハチ殿の要望を満たしてしまうのはどうでしょぅか。
交易を許すことと、王として認めること。
蛮族としての扱いをやめ、対等とはいわないまでも、それなりに遇すること。
中原を望んではいないのですから。
すべての大名が天下を夢見たわけではないのと同様、
この時期の女真族が、中原に覇を競うなど、考えはしないのです。
伊達殿、もうちょっと、ブレーキをお願いする。


126 :イフ:02/02/04 02:55
執権の地位、急速上昇。
執権が主導し、大老5人他の大陸出兵。
精兵15万。350年早く、満州領有。
オランダ・スペイン・ポルトガルが同調。
朝鮮と明も協力。
どないだ。

127 :片目の虚無僧 ◆DatetBS2 :02/02/04 03:29
ん。数字はこないだ蜂須賀殿が書いた奴を何となく流用。少し目減りはさせましたけどね。
それから、ヌルハチは既に戦死してます。伊達の満州戦記は今まで何となく、それこそマターリと流れてきたんですよ。今になって(最大版図は諦めて撤収に掛かっている)史実がどうの、という突っ込みを貰っても・・・。
そういうことなら最初に言ってくださいよ、というのが本音でしょうかね。

郭将軍の出された条件ですが、既に一度北京を陥落させ皇帝を南走させた清としては到底受け入れられるものではないでしょう。
繰り返しますが、史実がどうのと今更言われても当惑するしかありません。
もしもここのレギュラー陣の皆さんがやばいと仰るなら、伊達と満州絡みの事は無かったことにしても構いません。
一度そう提案したこともあったはずです。

128 :片目の虚無僧 ◆DatetBS2 :02/02/04 03:35
それから、黄河の堤防の話ですね。
手当たり次第に破壊したと思って貰って結構です。物理的に敵軍を洪水でどうこうすると言うより、焦土戦術・遅滞戦術の一環としてやってます。
要は明軍の補給を途絶させ泥田の中で動きが取れなくなってくれればいいんですよ。


129 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/04 08:39
ヌルハチの件は忘れてくれ。生きていると思ってた。ゴミン。
兵数は、無理が目立ったので、確認したかっただけです。
無かったことにするのは反対。規定事実として動いている大名が多いので。
黄河の堤防というものが、ちょっとばかり、想像できなかった。


130 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/04 09:02
>>126
魅力的な提案だけど、執権殿は大陸出兵はしないでしょう。
堤防も、まあ、イメージがつかめんだけだったので、忘れてくれ。



131 :片目の虚無僧 ◆Masa6vcU :02/02/04 09:36
いや、非難している訳ではないです。忘れる必要も無いでしょう。
兵数は公称40万、実数20万といった所にしておきましょうか。
・征東軍7万(主将津軽為信、副将南部信直)
・朝鮮征討軍15万(主将ダイシャン親王、副将伊達成実)
・歩兵軍20万(華北の放棄部より抽出したもの。主将鍋島直茂、副将ガルダン)
・親衛軍10万(八旗主体の精鋭。主将伊達政宗、副将片倉景綱)
このあたりが現在の華北における清軍の打撃戦力だと思います。
残りは支配地域の治安維持、満州方面の警戒に回しています。

書いた書かないになるとまた揉めるので、清軍の基本戦略を書いておきます。
・朝鮮征討軍は征東軍及び鍋島軍を指揮下に入れ、京城付近まで進出し朝鮮半島北部の制圧を図る。
・明軍に対しては遅滞戦術と徹底した焦土戦術で臨む。突破力が尽きた所で機動性に富む親衛軍で反撃を加える。目的は明の滅亡ではなく、明から機動兵力を奪い当面攻勢発起を断念せしめる事にある。
・帝都は再び奉天に遷都。丞相は北京にて陣頭指揮を執る。




132 :茶坊主 ◆GSitUkeM :02/02/04 11:36
虚無僧様、少々おそうなり申したが新庵新築おめでとう御座ります。
拙僧政務が忙しく中々顔を出すことが出来ませぬがお許しくだされ。

133 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/04 15:13
茶坊主殿。拙僧も忙しくて鬱じゃ。とりあえず大陸ネタでしばらく進行して欲しいと思う今日この頃。


134 :大明皇帝 ◆6CJQVdaM :02/02/04 16:40
一応明皇帝としての立場の説明をば。

明国としては、伊達殿を滅ぼすという考えは一切なし。
なのでこちらから反攻作戦をすることもありません。
明の自滅みたいな流れを止めたいだけなので。
時が来たら明は清国によって滅亡するでしょうから。

あと楊将軍みたいな明の一武将が清への抵抗運動を続けていても
明の本軍は一切呼応しません。
明国の某武将として地方で清国と戦うのは結構ですが、華南の軍勢を
使っての反攻作戦はありえないと考えてください。
むりに正規軍を担ぎ出そうとすれば、岳飛のような最後を辿る事でしょう。

あと明は日本とは絶対に友好を結びません。
なので日本の諸侯も対清に対して明の力を期待しないで下さいね。
明の基本戦略はあくまで伊達殿のサンドバック役ですから。

135 :遼東の独眼龍 ◆Masa6vcU :02/02/04 17:12
アウトライン決めてから話を進めないと書いたもの勝ちになってしまいますからね。
御配慮感謝します>大明皇帝陛下

えー、今回の事で清はまず足元を固めに掛かるでしょう。
当面の敵である明の北伐軍を撃退した後は、朝鮮問題を片付けつつ国内の整備に当たります。
明とは国境を確定した上での不可侵条約の締結を考えるかも知れません。
政宗は長寿ですが、多分彼の在世中に明を滅ぼし中国を統一するのは難しいかと。明が慎重な姿勢を取るなら尚更です。

明に受諾の用意があるなら、講和条約の草案起草を開始しますがどうでしょう。

136 :大明皇帝 ◆6CJQVdaM :02/02/04 17:41
了解です>講和
明はそちらの案に前面賛成すると思います。
まあ金と南宋よりは緩やかな関係なら大丈夫でしょう。
ただ皇帝に楊将軍のような一個人の行動は抑圧
する力がないのは予めご了承ください。
明国の正規軍を使おうとする者は断固処刑しますが。

137 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 17:51
そう言えば忠直の任官話はどうなったのでしょう?

毛利のときは法度がなかったとか言ってる人が
いましたが、あのときも所司代はいたのでその論理は
通用しない筈。わざわざ秀頼殿に目通りしたことで
忠直の正当性も証明できた筈です。
秀頼殿の言葉は過去に片倉小十郎が太閤から誘われた話と
同義と捉えているので、断っても罪にはならないかと。

陛下でも公卿でもどちらでも構わないので返答下さい。
官位要求の具体的理由は、忠直が元服・婚姻したので
それを祝う形で官位を貰いたいということです。
ちなみに右近衛中将は確か島津惟新の官位です(確か)。

138 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 17:57
別に駄目なら駄目で構わないです。
外野の野次じゃなくて、ちゃんとした返事が
来ないと次の話に移れないので。

139 :今南光:02/02/04 19:19
ワシでよければ話は作るけど、島津殿はどうよ?

140 :  :02/02/04 19:24
いかん

141 :今南光:02/02/04 19:29
>140
ダメ〜?その前に名を名乗ってよ。

142 :今南光:02/02/04 19:32
>140
日吉様と思われますが、真田にはオッケーで島津にはダメと言うのは
公平さを欠きますので今回限りでどうですか?
これ以後は京都所司代に申請すべしでいいじゃないですか。

143 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 19:49
>>139
異論ありません。お願いします。

144 :今南光:02/02/04 19:55
>143
島津タンへ
禁裏は今火の車じゃ。貴公のところは潤っていそうじゃから
待賢門の修理費を寄進していただければ、相応の処遇をいたしましょう。
で、忠直様に官位をあげるんだよね?

145 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 19:58
分かりました。修理費出しましょう。
官位の宣旨の際の名前は「徳川忠直」でお願いします。

146 :前野 作左右衛門:02/02/04 19:59
>139 帝のご降臨まったくないと思われます。
     今殿の立場は皆に了承されているものと思います。

     先の真田殿のことですが、とりあえずは所司代は事務手続き
     なので、話はとおっているとおもってください。
     島津殿も含めて所司代は全てとおっています。
     表兵庫が政治的に反対するときだけ、レスします。
     また、あえて所司代を無視するというときだけ、その旨
     カキコお願いします。なんらかで絡みますので。

     今殿、落ち着いたらまた陰謀しましょうぞ。

147 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/04 19:59
伊達公、
内蒙古遠征がまだのようだが?

148 :常陸の野武士:02/02/04 20:01
やっぱり小田原城は無理だよね。(規模)だから格を落としました。


149 :今南光:02/02/04 20:05
島津タンへ
真田タンの武田兄弟に対しての叙位任官も八掛けでやりました。
上位の位をご所望ならば、結城殿を活躍させて功を上げてください。
悪しからず。

150 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 20:05
陛下、有難き幸せ。

・・・が。
まだ源姓でなくて藤原姓だと思います(もしくは豊臣姓)。
あと右近衛中将を所望したのですが無理ですか?
もしかして寄付が足らぬと仰せですか(w

151 :今南光:02/02/04 20:06
>149
回答は149で。

152 :朝鮮の貴人:02/02/04 20:07
伊達様、郭殿に、勝つのは至難の技です。ついでに私も、ほとんど遊びと考えているので、
どうかはわかりませんが。そろそろ手打ちにしませんか。女真族以外の民族も反乱起こしてますし、
反乱起こしてますから。明も、講和したことだし。そろそろ、戦は終了しましょう。その代わり、私たちは、
郭様と相談して、和平案を作りますから、そちら側も、満州へ撤退してもらいたいのです。


153 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 20:07
時間差。
官位については納得しました。
忠直を活躍させるばな。ニヤリ。

あと、寄付について「した」という既成事実だけで
良いですかね。それとも話作った方が良いですか?

154 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 20:08
また時間差だ。
>>151
了解。お手数おかけしました。感謝。

155 :今南光:02/02/04 20:10
>153
気持ち程度で結構です。わざわざ表に書くほどのことでもないし。
それは貴殿のお心次第です。

156 :今南光:02/02/04 20:13
あと、源朝臣の件は、史実に違いますが
あれでお目こぼしご容赦ということでご理解くだされたし。

157 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 20:14
と言うより話を思いつかないんで(w
奥方をもうすぐ上洛させるんでそれに絡めますよ。


158 :日吉:02/02/04 20:17
>152
句読点多いな

159 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/04 20:18
わしにも官位くだされ

160 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/04 20:22
北方けんぞうみたいでいいじゃん。
「風が、笑っていた」

161 :今南光:02/02/04 20:24
>159
言論人は野人のほうがふさわしいと思うが。どうじゃろの?


162 :あくやく ◆nbFVoD9M :02/02/04 20:25
表の357は流石に辛いんですが。
あのパターンだと朝鮮軍でも何故か謀反が続出する悲惨な展開がありになってしまうので。
極力受けたスレは返してきましたが今回ばかりはちょっと・・・。

163 :今南光:02/02/04 20:48
舞殿へ
いいよ。また面白い陰謀できると盛り上がりますね。

164 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/04 21:03
えー、イルボン(日本)の皆様、カムサハムニダ(w
昨日今日と大陸情勢がメインで、皆様が参加しずらくしてしまた張本人です
スマソ、で言い訳
悪役軍団@大陸に蹂躙された半島での微弱な抵抗勢力くらいの想定が、某将軍・
天降赤衣将軍の奮戦で、本当に護国が出来そうになってしまいました(w
両将軍、亜細亜の不安定化(と日本側)の為、もう少し苦戦して頂けませんか?
一応、表で足を引っ張らせて頂きました(w

165 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/04 21:11
官位の件はネタです。流してくだされ。


166 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/04 21:15
多少ムッとしたのは事実ですが演出です。
家久は信繁より年下のくせに小童呼ばわり(w

真田殿にそなた呼ばわりされる徳川忠直ではありません。
そこだけ承知しておいてね、真田の倅。
「結城」としてるのはまあ演出として認めるけど。

167 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/04 21:34
久しぶりの大陰謀劇に期待します。
戦のあとは陰謀でしょ、やっぱ。

168 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/04 21:48
舞殿。木工頭様を抵抗勢力にしたのか(笑
某は木工頭様には何らわだかまりを感じておらぬが。
一応、表で木工頭様へ書状を出すことにする。


169 :前野 作左右衛門:02/02/04 22:02
喜内殿
 
  もちろん、それがしも木工頭様が治部様の為に動いてくれれば
 良いのだが、最近は秀頼様大事の立場をかたくなにまもっておられる。
 当面は、喜内の完全掌握、それに・・・・じゃな。
 金がかかることなので、苦労するがの。

170 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/04 22:09
木工頭様。
先の件で表蒲生の関係者、和田党の捕鯨出航がお手を煩わさせたる段
お詫びいたす。悪役殿の策の打開策としていささか走りすぎました。

さて、表でのお願いの件でございますが、
一、堺沖の「船」を正式に豊家所有の大船として登録していただきたい。
二、ただ、この船洋船につき、操船及び修理は日本人には難しいため、
  和歌山に停泊させたく存じます。
三、現在、この船は軍船ではございませんので、貿易を統括される木工頭様
  が管理されることとなりましょう。
四、将来的に、豊家の艦隊を作る際は殿の許可を受け執権直属といたす予定
  でございます。
以上でございます。昨今海外の動きにわかに活発になっておりますゆえ、
御賢慮ねがいます。

171 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/04 22:20
前野殿。
今は、ゆっくりと歩みましょう。
貴殿の動きは殿にとって有益なもの。
朝廷や真田様とうまく歩調をあわせられませ。
金の件は確かに。
当蒲生も借金持ちだからの(藁


172 :前野 作左右衛門:02/02/04 23:00
>171 委細承知

173 :あにき ◆MOKU43UM :02/02/04 23:40
三成の望みは秀頼様の天下が磐石になることのみと私は思う。
それであるとすれば、私と三成は、兄弟仲良く働けると信じている。
三成のために働くことはないと思って欲しい。
同じ目標を見ているので、同じ方向に歩いている。
三成の家臣も、同じ目標を持ち、同じ方向に歩いてもらいたい。
>>170
一 蒲生家の船としての登録認めましょう。
二 蒲生家の港に停泊することに問題はありません。
  他家の港に入られる時、航海に出られる時、許可をお求め下され。
三 蒲生家で管理してください。
四 秀頼様所有の艦隊、執権が代理として指揮を取るのが良いでしょう。



174 :あにき ◆MOKU43UM :02/02/04 23:57
舞は、一体なにを・・
天下取りたければ、謀反でもしてくれ。

一切の職を返上し、三成に書置き残し切腹いたす。
三成、わしは疲れた。三成の家臣、お前が抑えずしてどうなるというのだ。
太閤殿下にあの世でわしから、
秀頼様のことは三成に任せておけば安心です、と伝える。
わしにあの世で恥をかかせることがないようにいたせ。

わしの全ての職は、三成が後任を決めるように。
それまでは、真田幸村殿にお任せいたす。

では、ご免。グフッ


175 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 00:27
石田兄の冥福を祈る。
南無阿弥陀仏・・・あっ島津は反一向宗だった(w

で、本当に切腹したんですか。理由が俺には意味不明なんですが。
兄上を失った石田弟殿はさぞや悲しむでしょうなあ。
舞殿に詰め腹切らせたりして(w

176 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 00:31
部外者ながら言わせて貰えば、石田正澄という人は三成の七光りで
要職についてるだけなんだから、豊臣よりも三成を重視する
方が理にかなっているような。
何故そこまで舞殿たちの行動を毛嫌いするのかわからない。
三成が政権を取っても正澄殿には害はないでしょうに。

177 :天降紅衣将軍郭再祐 ◆zzUhppzo :02/02/05 00:33
東方で星が流れた・・・・・






178 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 00:38
巨星落つ。アーメン。
故人はなにゆえそこまで石田家臣に猜疑の目を向けたのであろうか・・・。
今となっては真相は闇の中か・・・。
(からかう相手がいなくなり、まじでさびしい)



179 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 00:47
違ってたらごめん。
石田兄殿って毛利殿と同じ人かい?
石田兄殿、もう切腹したなら教えてくれ。
違うなら違うと言って貰えれば、俺は全て納得がいく。

別に二役やってるから如何こうということが言いたいんじゃないよ。
前からずっと疑問だったので。この際スッキリさせたい。
何度も言うが違ってたら本当にごめん。

180 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 00:51
全然見当違いだったらすまん。
だが俺はどうしても正澄殿が舞殿を恨む気持ちが
分からないから。舞殿が三成を殺そうとする計画を
立てているなら話は別だけれども。

181 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/05 00:56
朝日国交回復計画の予定が……石田兄さま、マジでショック
加賀日日新聞では、どの様に報道されるのでしょうか?

182 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 01:24
うーん。俺の勘違いだったのか。
まあいいや。何はともあれ石田正澄殿の冥福を祈る。

183 :幽霊:02/02/05 01:24
舞を恨んではいない。
舞は三成の天下を求め、よくやっている。
三成の七光りだけではないと思いたい正澄は、三成以上に太閤殿下の恩を感じている。
それは秀頼への一徹な忠義となる。
弟が政務しなくなれば、こんな展開もあると存ずる。
舞は、繰り返し秀頼様ではなく、三成への忠義を口にし、怪しい動きを続けている。
その動きは、三成の家臣としては有り得るが、兄としてはイラだたしい。
直接意見言える立場でもない上、禄高も上下なしでは三成に訴える以外手段はないと思いつめた。
舞はよくやっている。ただ、私と忠義の相手が違うだけなのだ。
島津公、正澄は正澄よ。
諸侯の方々、浪人が仕官求めてやってきたら、使ってやって下され。
忠義のみの男として、働きましょう。


184 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 01:36
それは別人ということだね?
二人の言ってる事がよく似てるので同じ人だと思ってしまったよ。
ごめん。

でも石田正澄というのははっきりいえば三成家臣だと
思うので、三成以上に太閤の恩義を感じてはまずいような。
正澄殿がその地位にいるのは弟の地位あってこそだから
なおさら弟を忠義の対象にしないと。
三成の七光りを払拭したいというのは分かるけど、それが
何故太閤への恩義に繋がるのかが依然良く分からない。
正澄殿って何か個人的に太閤に恩義でもあるのかい?

家臣なら主君への忠義第一は当然だと思う。
伊達家の片倉しかり上杉家の直江しかり。
石田家外の人間が舞殿に疑念を持つのは分かる(真田倅とか)
けど、三成家臣団の正澄殿が疑念を抱くのは・・・
まあ単純にそこら辺の解釈の違いでしょうかね。

再就職というより、空いてる大名で参加されては如何?
三成の血縁がいいなら福原・熊谷とか空いてますよ。

185 :幽霊:02/02/05 01:52
宇多をワンポイント使ったことがあるが、これは放棄します。
私は忠を尽くすのが好き。
堺奉行。三成の時は、父上が代官として実務していたが、
私は、正式に奉行職を拝命して赴任している。
15000石の領地の他、蔵入り地も預かっており、
信頼されていたことが嬉しかった。扱いも、独立大名だった。
三河で忠義尽してみようか・・


186 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 01:55
だからそれを言ったら舞も蒲生も職を拝領して領地持ってるし
蔵入地も預かってたでしょと言ってるの(w
彼らも扱いはれっきとした独立大名だよ。
貴方は石田家臣団の中核なんだから己を見失っては駄目よ。
もう切腹してるから時既に遅しだけどね。

187 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 01:58
つーか秀自に忠義を尽くすなら、舞より先に毛利に突っ込みなさい。
外交問題を語ったり、組下を勝手に転封したりやりたい放題だぞ。
舞殿の暗躍よりはるかに危険だと思うが平気なのかね?

188 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 01:58
秀自→秀頼ですな。

189 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 02:00
やはり疑惑は深まる・・・

190 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 02:12
>>189の疑惑は「二役」のことではありません。念のため。
フォローの鬼と化す島津。

191 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 02:58
そのフォローに対してやっぱり疑心暗鬼と化す島津。

192 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 03:05
こちらでも長々と多重レス失敬。
これで打ち止め。

・・・あらためて見てみるとどうやらクロっぽいな。
つーか良く見たら肯定も否定もしてないじゃないか。
こんな時間に都合よく重なる訳がないとは分かってたが。
くそっ余計腹が立ってきた(w
それとも古参の常連には暗黙の了解となっている事項だったのか・・・。

まあ表で法度を無視する良い口実になった。ニヤリ。

193 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 03:29
ようやく仕事終わったぜ。なんで残業代ねえんだ、コラ!!!
労基署に訴えるぞ、ボケ!

と、息巻いたところで、島津公の驀進を眺める。
なるほど、その通りかなというのが感想。
しかし、それを思うと実はこのスレの住民は一桁?
と寂しくなるわい。
それにしても、舞も蒲生もがんばってるのに、なんなの?
この猜疑心は?
アーメン。



194 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 03:38
ついでにいうと、
たまにしか登場なさらない、
高貴なお方とその母も訳有り?


195 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 03:53
今まで仕事ですか(w
しかも残業無し。すごいですな。
新聞社とはそんなに過酷な物なのか。くわばらくわばら。

このスレの参加住民は一桁でしょうなあ、多分。
毛利殿の他にも兼業してる人いるでしょ、きっと。
某扇大臣殿(中納言殿ではない)みたいにバレバレの人や
立花殿みたいなオープンな人を抜きにしても。

つーか淀殿まで同一だったら、毛利殿本当に改易になっちゃうね(w
確かにそう言われれば匂う部分もあるけどね。冠とか。
アレは別人じゃないかという気もする。

俺は二役自体はを如何こうは言いませんが、それを利用して
自分に有利に物事を運ぶのは止めてほしいですなあ。
話を盛り上げるためなら大歓迎なんですけど。

196 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 03:57
必ず誤字があるな・・・。ヘタなブラインドタッチでスマソ。
昔毛利殿にそれをネタにされたことをふと思い出した。
かちゅーしゃは確かに見やすいが、反面書き込みにくい。
まあ利点が欠点を大きく上回ってるから良いですけど。

197 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 03:59
いや、昼は爆睡したりする。
こういうところに顔を出すので能率が悪くなる(w
それに今日は特別。
あした大きな話があるので予定稿というものをつくっていたうえに、
めんどくさがっていたものを片づけていた。
つまり、大事件時の徹夜とは質の違う、非常にばからしい残業という
結論であります。ははは(乾いた笑い




198 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 04:06
結論としては、舞どのはすべてを見越してあのような発言を
されたのでしょうなぁ。初期の舞どのの活躍は結構叩かれて
ましたし。

さて、寝るか。

おれは毛利公や石田公、前田どのあたりの緩やかな政事に
、謀略をもって突っかかる舞侍従や今殿のやりとりが結構
好きだったりする。(最近はあまりなかったが・・・)
というか、それにちゃちゃをいれるのがたまらん。
マリオいなくなり寂しい限りだ。




199 :木こり ◆7ytI888I :02/02/05 05:35
破り捨てたのは忠直じゃなくて、家久の方だったのね。
自分は秀頼公直臣、そっちは陪臣だな、と。
忠直を怒らせるためにわざわざ結城姓にしておきましたが、
裏でその事を書いておいた方がよかったですな。 失礼。

幸村は忠直が後年の乱行を起こすようにしむけています。
その予定があるのか分かりませんが。
これからも源や結城と呼びますが、徳川とは口が裂けても言わないつもり。

200 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/05 06:47
おはようございます。
ご冥福をお祈りします。

>主筆殿
更正って…私は騙りは一度もしてません。
名無し攻撃もしてないですよ。
登場の仕方がアレでしたのでポッと出の厨だと思われがちですが
私は戦国系のなりきり人としては、最古参に入ると思います。
ほぼ間違いなく騎馬軍団にも戦友がいますし(W
大○家の○次と言えばワカルヒトニハワカル。

さあてと、増田はどう行動すべきかな?
石田殿とは昔からの同輩だし、政界の影響力はそこそこあると思われるが
しばらくは様子見ですかな。

201 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/05 10:54
和尚様と島津家の諍い、否、島津家と毛利家の仲違いは実は歓迎していたりして。
同じ理由で上杉家と佐竹家・宇喜多家の諍いも密かに希望しておるな。
強力な大名同士が連合したら、豊臣政権の崩壊じゃからのう。
この危ういバランスが面白い。

202 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/05 11:01
主筆殿。
例の件は、検非違使に電子郵便を送ったら早速回答をもらい候。
いわゆる典型的な「債権回収詐欺」という手口だそうな。
捜査等は無理なかわりに敵の手口とそれに関する対処法を指南してもろうた。
最も、この手の検非違使への相談で実害がなかったのは拙僧がはじめてのようじゃったのう。
まあこのまま敵さんから連絡がなければ一件落着じゃ。
助言等、ありがとうござった。


203 :今井宗薫:02/02/05 11:04
やん殿へ
貴殿に議定職をお引き受けねがえぬだろうか?
可否はともかく、ご返答きぼんぬ。

204 :日吉:02/02/05 11:04
島津は疑い好きだな。
アンチ島津は4人以上いるぞ。
日吉も複数。

205 :遼東の独眼龍 ◆DatetBS2 :02/02/05 11:54
遅くなって申し訳無い。明国との講和案です。

・両国は対等の同盟国として今後友好を深める。
・両国は長江を国境とする。ただし長江河口部においては首都南京の防備の為長江の北側、徐州までを明の領有とする。替わりに襄陽、漢中盆地は清の領有とする。
・清は基本的に淮河-大散関以南には兵力を置かないものとし、配置する場合は明に事前に通告する。明も長江以北には兵力を置かないものとする。
・明は朝鮮との国交を断絶、通商も停止する。
・お互いが他国と交戦する場合、互いに援兵の義務を負う。
・和平友好の証人として、常時両国皇室より一人ずつ互いの国に交換留学するものとする。
・今回の戦争における補償・賠償は互いに要求しない。

明には屈辱的かも知れませんが、清も相当譲歩しています。
キモは互いに防御的弱点を作り相互保証のカタにしていることと交戦規定ですね。


206 :遼東の独眼龍 ◆DatetBS2 :02/02/05 12:05
レスをざっと読みましたが、朝鮮国の動員可能兵力が徐々に増えてますね。
最初は10万程度だったものが20万弱となり、今は20万を越えています。
朝鮮の国力を考えれば、これは清が手を下さなくても勝手に自殺しているようなものかと・・・。

両班絡みの騒動は朝鮮らしくて面白いと思ったのに、あっという間に鎮圧されてしまいましたね。
中国以上に武官の地位が低い朝鮮ではこういう幕引きはなさそうですけど。
秋田殿の苦衷は読み応えがありました。津軽殿も渋い役回りで執着至極。

207 :木こり ◆7ytI888I :02/02/05 12:08
ちなみに左衛門佐幸村は慶長11年に、40才。
まあ、イメージだと若年の感がしますが、年取ってます。
その割りに戦功が少ない。 これ最低。

自分も、舞兵庫というとイカツイイメージだったり(なんで所司代やねん)、
島津家久も貴久の息子のイメージ(長生きしすぎ)の方が強かったり。

208 :越前宰相 ◆AOI3le5U :02/02/05 12:17
>>199
このスレでは忠直はほとんど秀康のイメージです。
忠直乱行の予定はないですが、大望を失したときは
性格が変貌するかもしれませんな。
つーか真田殿対策で登場させたんですな、実は。
「日本一の兵」対策を、と考えたら、やはり松平忠直しか
いないだろうと思いまして。赤備え同士、対決を密かに心待ちにしてます。

あと陪臣云々という話ですが、それはあくまで名目上です。
昌幸殿の武田兄弟のようなものと思ってください。
官位でも家久より上位にしてもらったので、その辺りが余計
分かりやすくなったと思います。

209 :大明皇帝 ◆6CJQVdaM :02/02/05 12:23
>>204
そうか。良かったな。
おまえが複数いるのは知ってるぞ。
俺もそのうちの一人だからな(w
一回だけ使った。

>>205
屈辱的とは別に思いませんが、一つだけ。
朝鮮との国交断絶、これは削除して下さい。
断絶しろといわれて簡単に出来ることでも無いと思うので・・・
他には何も異存ないです。援軍は条約上では合意しますが
実際には兵を送らない(送れない)と思います。

この講和案は一時的なものだと思うので、
伊達殿の気の向いたときにでも攻め込んできてください。
サルフの戦いでも再現しましょう。
それまでは楊将軍を相手に暇つぶしをお願いします(w

210 :木こり ◆7ytI888I :02/02/05 12:56
>>208
分かりました。
いつか舞台表の戦場にて出会うといいですな。

211 :  :02/02/05 13:54
あげ

212 :山法師:02/02/05 16:39
左衛門佐殿の兵は京から引き揚げてなかったっけ?
少しでも残っててくれると私的にはうれしいが…

213 :木こり ◆7ytI888I :02/02/05 17:50
守役を仰せつかった時に京から引き揚げるつもりだったんですがね。
なぜかずっと居座っていたりします。
伏見城番役は解雇されているので、反不法占拠しておりました。

織田兵が伏見城入りをする時に、真田兵は伊賀に帰ったと思ってください。
伏見城下に連絡役の者を住まわせておくつもりですが。

214 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/05 18:30
表で「人気者」が書いていた
>このスレのすべては島津のジサクジエン
これ書いていたやつは本当に痛すぎ。んなわけない。

215 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 20:04
女子中学生もーど。
いろんな人にレスしなくちゃ、
まずは増田さま。
あなたは関係ないよ。全然。あーだこうだ言うと変になるけど。
それだけは事実だからね。(うふ)


216 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 20:16
虚無僧様。
なるほど、どこの検非違使かなぁ?やたら対応いいね。
被害総額の件数と地域をもし検非違使が言ってたら教えて下され。
ふふふ。

さて、ー講和交渉試案ー
1、明国皇帝を兄とし、清国皇帝を弟とする。
替わりに兄は弟に年間五万両の金を贈呈する。
2,隴西の楊一党は大明とは無関係のものなり
こんな条件もリアリティーあるのでは?

評議所の件。
中国的作法(三顧の礼的なやつ)を抜きにして本題。
べつにいいけど。
おれでいいの?本当に?
反対あったらいってください。
フェアにしなくちゃいけねえですから。


217 :今井宗薫:02/02/05 20:18
議定のお仕事

総裁と一緒に評定に参加し、裁決のたたき台を作るのが役目です。
当然裁決にも参加できます。評定中は「評定所@名無しさん」のこてはんを
使っていただき、誰が評定をしたかという機密は保護されるようになっています。
裁決は私の名において出しますので、直接責任は負いませんが、連帯して責任を
負います。
 興味をもたれた方は表すれの宛先までえんとりーして下され。以上です。

                                       評定所


218 :今井宗薫:02/02/05 20:20
主筆は今のところ取り立てて他大名に利害薄し。これが
貴殿をご推挙申し上げた理由じゃ。中間的な人間があまりいないのが
このすれの泣き所で、はなはだ難儀である。

219 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 20:26
なるほど、ごくたまに出動する非常用の期間ですね。
私がなる場合、
「おもしろけりゃいい」を唯一の判断基準とします。
リアル明日までに嫌なかたは匿名で結構ですので申し出て下さい。
ただし、匿名性を根拠としたここぞとばかりの誹謗中傷は
勘弁シルブプレ。なにしろ女子中学生ゆえガラスのハートなのです。

220 :今井宗薫:02/02/05 20:29
公平さを欠かない程度で面白き評定きぼんぬ。
さうでないと荒れる原因になりかねないから。
では、議定職ご受諾という事でよろしいですな?お引き受け感謝つかまつる。

221 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 20:32
それは当然。
ただ、あくまであしたまでまちましょ。
で、公式機関にも名を連ねている以上、
ヤンが参加するのはまずいという指摘があるとおもうが、
それはどうします?
マイナー系の別人(小名)を立てるのもよいかと

222 :今井宗薫:02/02/05 20:35
そこですね。適当に小名かショボ公家を名乗るか、自作で名前を創作して参加
いただければよかばい。渡邉恒之助でも構わないけど(藁

223 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 20:39
ふふふ、
本音で言えば、「豊臣家の蔵に大きな財をもたらした」として一気に10万石!
ってのが良いが、わかってます。そんなのはうんこ。

公式機関故、実在の人としましょう。
当方、日本史ははなはだ弱い故、だれか見繕ってくだされ。


224 :木こり ◆7ytI888I :02/02/05 20:40
今気付いたが(爆)、貿易総奉行の役を自分がするのか。
全然状況把握してないぞ。 どうしよう。 がーん。

225 :今井宗薫:02/02/05 20:44
>223
金地院崇伝か天海和尚なんてどうよ?

226 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 20:47
増田公か総督へ。
海の百万石を実現するのが目標ですが、何両儲ければいいんでしょうか?

木こりさま、とりあえず、武器は豊臣以外だめでそれ以外のも朱印許可が必要。
一応、自らの権益を保持しますと、ヤン商会の船が堺に出入りする分にはおとが
めなし。なぜなら国籍を日本から移したから。
おおきな骨子はこれですが、未整備のため混乱多し。
とくに密貿易監視体制が全然手つかずなので、ハチスカ公と連携模索するべし。
こんな感じ。

今日は、早めに上がるぞ!暇だし。


227 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 20:50
天海がいいねえ。
崇伝は一回舞さまを困らせるためにつかったし(w

228 :前野 作左右衛門:02/02/05 20:53
あにき殿
 突然でびっくりしました。ご冥福をお祈りいたします。

主筆殿
 買いかぶりでございますよ。

木こり殿
 すいません、たしかにイメージで若いと・・・もう関ヶ原から6年
 たっているのですね。よく考えたら兵庫と同年代でしたわ、スマソ

229 :今井宗薫:02/02/05 20:55
じゃあ、明日を待って天海僧正でお働きお願いいたします。
有り難うございます。

評定所の機関って?

評定所はこの関ヶ原すれの表裏で起こった一切の事件を評定し、裁決するところ
なんだ。総裁と議定の三人で成り立っているよ。基本的には形式的な機関だから
活動はあまりしないけど、いざというときは鬼より恐いかもしれないね。
野球で言えば審判みたいなものだから、すれの番人といったところだね。

評定所とはだいたい上のような感じじゃ。見学も大歓迎です。
                                    評定所

230 :前野 作左右衛門:02/02/05 21:04
虚無僧殿 はじめお偉方様

 表兵庫の山城へ転封の件、いかがあいなりました?
 実は阿波にて母里太兵衛・栗山大膳の両家老、引っ越しの準備が整って
 いながら動けず、胃潰瘍が悪化しております。

231 :前野 作左右衛門:02/02/05 21:05
あげてしまった。ペナ7でございます。

232 :木こり ◆7ytI888I :02/02/05 21:14
天海もいいけど、あの人もまだ出てないね。 藤原惺窩。
藤原惺窩ってのは儒学者、そのかわり有名な弟子が沢山。
藤原惺窩に秀頼の教育を頼むことも考えてたんだけど、
ちょっと毛色が違うかなと思ってやめておきました。

とりあえずは幸村が教育中。
どうせ天下様になる方法など教えられる人はこの世にいないのだから、
清水の舞台から飛び降りるつもりで秀頼公に出仕しております。

233 :前野 作左右衛門:02/02/05 21:19
>232
 藤原惺窩様は以前にスレにて林羅山様とともに京の民衆教育に
 一役かっていただいています。
 といっても正式に士官されてるわけではありませんので、
 融通はききますが。 

234 :今南光:02/02/05 21:22
話が進みすぎてさっぱりわからぬ。真田様が貿易奉行代理のれすが
どうしても見つからない。
ところで前野様、木工頭様の官位をご教示くだされ。

235 :前野 作左右衛門:02/02/05 21:28
>234
 今様
   刑事が殉職したときのように2階級特進でおねがいしたいのでございます。
   あとは、適宜お願いしたい。石田家の力を誇示できるようなものを。

236 :木こり ◆7ytI888I :02/02/05 21:30
>>174
>わしの全ての職は、三成が後任を決めるように。
>それまでは、真田幸村殿にお任せいたす。
という事だそうです。 私もさっぱり分かってません。
立花家に新しく来た女海軍将が萌え。 ってのは関係ありませんか。

大学者藤原惺窩は京にいるんですか。
誰か弟子にさせようかな。 幸村か大助・・・どっちもそんなイメージじゃないな。
京には、真田家から抜け出した藤堂采女をからめていくので、
舞殿の隠密ともその時に関わって行く事になる予定です。

表舞台では九州で静かな波乱がおきそうですな。
上方でもちょっと花火を上げる予定。

237 :今南光:02/02/05 21:30
二階級特進といっても元の位が分からないと
上げられないので、元の位をご教示していただきとうござりまする。

238 :前野 作左右衛門:02/02/05 21:41
>238 もうしわけございません。

   石田正澄  従五位上 木工頭

    ゆえに 従四位下 修理大夫 あたりと・・・

239 :今南光:02/02/05 21:42
前野殿
位が分かりました。表に贈位贈官しておきます。

240 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/05 21:48
ちょっとだけ、悪役軍団にサービス。
(先に手を打ったから、博多に到着でもいいけど・・・・)

しかし、番所の設置は反対が多くて立ち往生だな〜
他に考えるかな〜

241 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/05 21:55
九州の陰謀怖いです>悪役@土佐本舗さま
で、一つ質問、立花宗次って誰ですか?
最悪でも、直次は道連れにして下さいね(その為の面会要求でしたし…)
外交官が警備のミスで死ぬと、えらい影響が……

242 :悪役土佐本舗 ◆nbFVoD9M :02/02/05 22:00
>>241
おーのー凡ミススマソ。直次ともどもこのままなら謎の溺死になるかも。
上手く立ち回されたら失敗に終わることもあるでしょう。

>>240
さんきゅう(w。じゃあ実際にこちらが仕掛けるのは40スレ後にしましょう。
と、あえて自分の首をしめるおいら(w。

243 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/05 22:04
>>241
宗氏が大坂で前振りやっといてくれればいいんだけど、国史の出発が早過ぎだよ(w
助かりたいのなら幸運に期待するか、本スレ進めればいいんでないかい。

>>242
10スレで勝負っすか。男気ありますな〜(w
大立ち回り期待してますよ〜
(でも草の連中は生きて帰れんだろうな。)

244 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 22:05
陛下・・・修理大夫はウチの龍伯(義久)の官位なんですが。

245 :今南光:02/02/05 22:09
島津様へ
贈位だから所詮形式的なものだと思ってあげてしまったのだが、
実際は空位の職をあげていたんでしょうかね?

246 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/05 22:12
そうじゃないでしょうかね。


247 :今南光:02/02/05 22:14
またあいまいな・・・。まあいいや、現職がいたんじゃ
そっちが優先ですしね。直しておきます。

248 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/05 22:22
木工頭様に弔意を捧げまする・・・

しかし、最近は夜中に事態が急変するの
先ほどスレを読んでいささか驚いた。
ところで、葬儀は終了したのでござろうか。
それ次第で表に書く内容が違うのだが・・・
舞殿の話では既に終了に見えるのだが、秀頼
様は参列の意向を示しておるようだし。


249 :前野 作左右衛門:02/02/05 22:29
>248 喜内殿

 まだ準武中です。なにぶん大がかりでやっております。
 噂は、その後のこと。

>今様
 お手数かけました。

>島津様
 うっかりしてました。すいません。

250 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 22:32
よっっしゃー仕事終了!
今日は落ちます。
最後に、
木こりどの、天海はまだ早いの?
じじいだからいいじゃん。


251 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/05 22:42
主筆殿、商人関係でもよろしいのでは。
末吉吉康とか角倉了以とか。後で色々仕える可能性がある。
僧侶なら沢庵和尚とか。安国寺和尚様とも絡めまするぞ(w





252 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/05 22:52
おっと、逆戻り。
横山様ナイスインスピレーション!

宝蔵院の胤瞬に決定!
いやなら言って!あしたまでに決めます。

253 :今井宗薫:02/02/05 22:57
だれでもいいです。主筆様が満足行けばその方でおっけーよん。
胤舜って、どんなことした人なんですか?

254 ::02/02/05 23:02
主筆は阿厳で十分だ

255 :今井宗薫:02/02/05 23:02
おぼっちゃん様へ
豊後は和尚様が処置された以前の状態に戻せと?
それでよろしか?
さて、「だう」はもうだめだよ。わしもいまは冬眠状態たい。

256 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/05 23:19
>243(野武士)さま
前振りも考えましたが、私の参加も遅かったし、
清・津軽軍の大攻勢が急展開だし…(宗家、日本史板のみだったのですか?)
取り敢えず保険カキコ
蜂須賀水軍到着まで、宗家家臣は帯同してます。宗義智の義父は小西行長です。
つーか、正義の味方コニシタン助けて!!

257 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/05 23:37
今井様。某も別人を名乗ろうか。
前に烏丸卿を演じたことがあるが、その時は結構烏丸卿になりきる
自分が怖かった(w
意外に二重人格な自分が怖い。
もし、表蒲生がからむ案件ならば意見は差し支えるし、
評定の関係ならば、もっぱら公正に勤める所存でござるが、木工頭様
にさえ、疑われるからの・・・
某が、評定所に加わるのが不当と申される方は明日まで申されて下され。

258 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/05 23:49
主筆殿
宝蔵院のー。
力に関係のない第三者が一番いいかな。
某もまるっきり関係のない人をえらぶかな・・・
曾呂利でもやるか。

259 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/06 00:39
朝鮮役の方、小西の商船隊は海賊並。適当に絡んでいいですよ。


260 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/06 00:41
>>表459について
玉薬というからには、火薬も考慮されておるのか?
それならば、越中へいく必要もある。
既に加賀様とはそのあたり連絡済。
火薬以外は表蒲生の領内でお渡しできよう。
その辺振りをうまく作ってくだされ。

・・・いかんなー。爽やか蒲生が本来の腹黒さを見せつつある。
誰もそんなことは思っちゃいないと言う突っ込みはご自由に(w

261 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/06 02:09
宴席帰りなので手短に。

どなたか知りませぬが、草を使って直次と朝鮮国使を亡き者にしようとしておりますな。
立花家の諜報システムは利勝が握っていますので対応が遅れれば直次は死ぬでしょう。
しかしそうなれば、宗茂は悪鬼と化して復讐に走るでしょうな。史実でも立花兄弟は非常に仲が良かったそうですし。

それから、以下は「遼東の独眼龍」としての書き込み。
「明が兄で清が弟」条項は考えましたが、敢えて破棄しました。対等ということに拘っているからです。
朝鮮との国交断絶条項については削除します。替わりに次の項目を付け足します。
・両国はそれぞれが交戦状態に陥った際、交戦対象国へいかなる便宜も図らないものとする。



262 :日吉:02/02/06 02:16
近代知りすぎ。

263 :万暦帝 ◆6CJQVdaM :02/02/06 03:08
>>261
了解。前に言った「金と南宋の関係」について考慮してもらえた
ようで有難い。というよりややこしい話はなるべく避けたいので。
明国を大きく動かすつもりはないですからね。
このスレの明国は眠った獅子のまま永眠する予定ですから。

朝鮮に限らず明が兵士を動かすことは一切ないので
そのような項目を付け加えなくても大丈夫。
仮に楊将軍のような一個人が加勢しても明国の後ろ盾が
ないから大した脅威にはならないでしょう。
ただし朝鮮の宗主国という立場から便宜なしでは難しいです。
朝鮮が明の兵士以外(補給・外交)を使うことはアリとしては如何?
所詮清の敵ではないでしょうから、それくらいは朝鮮に与えてあげても
草原の王者らしい風格が出ますよ。何にしろこちら側から朝鮮へ
支援することはないので伊達殿も安心できるかと。

264 :大明皇帝 ◆6CJQVdaM :02/02/06 03:10
名前間違えた。

>>262
おまえ神出鬼没だな(w
沢山いるんだろ?
紛らわしいから日吉Aとか日吉Bとか名乗れ。

265 :大明皇帝 ◆6CJQVdaM :02/02/06 03:14
>>263は分かりにくいので説明すると
朝鮮を担当してる人たち(w)が
「明国から物資の支援を受けたぞ」
という話を作れることを認めましょうということです。
こちら(明)側から朝鮮側へ支援することはありませんが、
朝鮮が明国をネタに使うことはアリとするということです。
(兵士などの直接的な援助は論外)
朝鮮と清には圧倒的な国力の開きがあるのでこの程度は
問題ないと思いますが、どうですかね。

266 :万暦帝 ◆MIN9ciDg :02/02/06 03:18
トリップ変更しました。明専用。

267 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 06:25
おはようごぜえますだ。
わしには阿厳で十分。
ええ、たしかにそのとおりでござります。

ていうか、胤瞬はネタ。
天海がふさわしいでしょう。

268 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/06 07:23
age

269 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 07:34
おはようございます。

主筆殿
米価は相場の変動が激しいので”これだけ”と明確なお答えはできません。
さらに、両の単位が計数貨幣(現在のお金に近い感じ、単位=価値)ですのでこれまたややこしい。
便宜上 1両=1石とするのがベストかと思われます。(根拠の無い数字ではありません)
先の上洛費用はそうして求めました。

ですので年間100万両ほど儲ければよろしいかと。
もしくは純金16.5t(小判には銀も含まれているので実際はもう少し必要です)か銀225t
ただし、経常で100万両ですので実際は数倍の取引量をこなさなくてはならないでしょう。


270 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 07:39
ぐーてんもるげん。増田様。

西洋の金貨でいうとどれぐらい?
まあ、百万石も四公六民で考えると四十万石。
すると、四十万両だね。
ちなみに当時の一航海の利益は?


271 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 07:55
>西洋の金貨でいうとどれぐらい?
国によって違うかと…。
西洋史は専門外ですので分かりません。
お力になれず申し訳ない。

>まあ、百万石も四公六民で考えると四十万石。 すると、四十万両だね。
物成りと言われる雑費や運上・冥加金、更に専売品目の利益などありますので一概に言えません。
税率も天領では四公六民と言われておりますが、藩領では財政の悪化から六公四民はザラだったようです。
ちなみに幕末雄藩として活躍した藩は、収奪の厳しさでも有名な藩が多いです。

>ちなみに当時の一航海の利益は?
確か過去ログにカキコされていた御仁がいらっしゃったかと思います。

272 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/06 08:44
>自分の娘には見境のない島津龍伯
細かい演出、笑わしてもろた。うちの上司と一緒や(藁

273 :遼東の独眼龍 ◆Masa6vcU :02/02/06 09:13
>大明皇帝陛下
了解。その線で確定という事にしておきましょう。
朝鮮との清の国力差はわかっているのですが、朝鮮の戦力インフレに対応する気は無いので明の動向が気になったのです。
捨て身で国家崩壊が前提の動員を掛けているらしい朝鮮と違い、我々はこれから国を作らねばならないので。

>悪役殿
最悪、直次の死は覚悟しています(話的に美しくまとまっているなら)。その場合、国使の命は何としても守ろうとするでしょう。
形としては身代わりで死ぬ、とかですね。史実でも直次は長生きする人ではないので。
しかしそうなったら宗茂はキレるでしょうな。


274 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/06 14:42
決戦場は周防灘あたりかな。
でもさ、主筆殿の船団が朝鮮国史を助けたとなると、
いろいろ便利で無いかい。
(うちは御役目なんで、別に役得ないし・・)

275 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/06 14:59
考えてみれば李家の艦隊が博多湾近辺にいるので、朝鮮国使の救出はうちでやりましょうか?
ただ、大陸-日本間のことにうちが関わるのは避けたほうがいいかとも思います。何せ伊達との二役なんで。

276 :茶坊主:02/02/06 15:35
虚無僧様おられますか?

277 :ゴム僧:02/02/06 16:16
 ___
 |     |  いるよ
 |   ━ |    
 |___|
 (   )  
  | | |  
  (_)_)   

278 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 16:27
話が見えなくなった。

とりあえず、我が船団が小西艦隊と遭遇したのは、
紀州沖ではなく、玄界灘としましょう。
申し訳ない。で、我が艦隊はまぬけにも素通りしたと。

行間はおろか、文そのものの読めなくなったので仕方がない。
多重ソーサラーの宿命か・・・。

弁髪どもとの戦いに専念します。
瓦解などしてねえからな!

279 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 16:41
伊達公、一戦交えるべし。
こちらの現在地も記したぜぇ。
かかってきなさい。

280 :征東将軍つがる ◆nbFVoD9M :02/02/06 16:46
>伊達殿

明の猪退治は任せます。・・・つーかおいらこれ以上同時進行無理(w。

281 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/06 16:47
朝鮮國の陰謀第2幕についての言い訳>皆様
朝鮮役、新キャラ出し過ぎの批判は甘んじて受けます(その防止の為の名無し両班だったのですが^^;
王太子光海君:李朝15代国王(在位1608〜22):
文録の役では父国王と別れ、臨川(現北朝鮮)に分朝する。即位後、勃興する後金(清)と接触するが、親明派のクーデターにより廃位。

>遼東王サマ(戦術愛好家サマ)
彼の身柄、お預けします。命さえ保証して下されば、傀儡政権元首でも何でも御随意に。
約束は違約されてとも、文句は言いません。それを保障する軍備はもうありませんし(泣
(申し訳なし、レスを読んでないので、勝手に出港しちゃいました)

282 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 16:52
イノシシだとーーー?
楊将軍は随帝の末裔にして(つまり蛮族)、
六韜、孫子呉子はもとより最新の講談本・三国志演義や
水滸伝まで読破した関羽なみの勉強家なのだ。
さらに実戦経験も積みつつある。
かかってきなさい!!!

283 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/06 17:00
>遼東王サマ
朝鮮戦線はしばらく動き止めましょう(同情
(書き方悪くて申し訳ないが、王太子は清軍を引き込んでのクーデターを望んでます
朝鮮国使はもう筑前を離れましたし…

御存分に中原で覇を御争いなさられよ(ワクワク

284 :大明皇帝 ◆MIN9ciDg :02/02/06 17:03
清は楊将軍と覇を争うのか(w

285 :越前宰相 ◆AOI3le5U :02/02/06 17:08
ちと表の補足。

柳生宗章は史実ではもう死んでますが、中村家自体が存在しない
ので存命しているものとみなします。
父親の下に寄宿していたものと思われます。

木村友重は史実で徳川御三家の師範役だったので問題なかろうと。
このころの友重はまだ若造なんですが、まあアリかなと。

あと示現流と柳生新陰流を一まとめにしましたが、
門外不出の掟通り、示現流を使うのは島津家のみです。
徳川家が柳生新陰流とタイ捨流を使用します。

286 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 17:20
覇権争いではないっす。
自分のうんこに群がるハエが無性にはらたって、
便所にもどって、ハエ退治。
こんな感じ。
しかし、ハエが銀蠅だとおもったら大間違い。
ツェッツェ蠅なのだよ。はははははは。

伊達公、わしはこの話忘れてないぞえ。
「それから、黄河の堤防の話ですね。
手当たり次第に破壊したと思って貰って結構です。物理的に敵軍を洪水でどうこうすると言うより、焦土戦術・遅滞戦術の一環としてやってます。
要は明軍の補給を途絶させ泥田の中で動きが取れなくなってくれればいいんですよ。」



287 :遼東の独眼龍 ◆Masa6vcU :02/02/06 17:24
>283
了解。清としては「朝鮮割譲による日本との同盟」構想は失敗したと認識していますので、王太子の構想は渡りに船です。
そもそも清は当初朝鮮に中華帝国を清と認めた上での服属を要求していたので、このラインで問題は無いでしょう。

さて、楊将軍のことはどうしてくれようか。
条約はこないだのでいいんですよね?>大明皇帝陛下

288 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/06 17:26
・・・弟よ。せめて高橋の、そして立花の男らしく見事に死んでくれ。
仇はとってやるほどに・・・(涙)。

289 :大明皇帝 ◆MIN9ciDg :02/02/06 17:27
問題ないですよ。
楊将軍は気長に相手してやって下され。
蟻を殺すのに獅子が全力出しては駄目(w

あと明滅亡時の布石として武官を登場させようと思いますが、
明滅亡までは具体的な行動はとらないので安心あれ。

290 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 17:30
直次が今死ぬと、忠茂は永久に存在しないので
直茂長男の種次を養子になされるのが良いかと。
縁起でもない話で恐縮ですが(w

291 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 17:33
イノシシでもありんこでもないわい。
蠅だといっておるだろうに。

あ、軍隊蟻だな、獅子を食い殺してやるわい。
余裕かましてないで、かかってこんかい!

292 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/06 17:34
>大明皇帝陛下
そっか、揚vs清じゃ、天下争覇にはなりませんね(www自嘲w
それに独眼竜サマは、ナポレオン戦術の愛好家とか、遊撃戦は苦手かも
(表に島津サマ宛の質問しました、お答を)

>朝鮮國軍精鋭の皆様(某将軍閣下、郭公、貴人サマ)
清軍の手があき次第、ソウルに清軍が突如出現するでしょう(多分
一応、清への帰順を勧める王太子の文は送られるでしょうが、御随意に(w
ソウル(orプサン)に転進、国境要塞を堅守(自立)、洋上に脱出(亡命?)、ゲリラ戦、派手に散るetc.…
いづれの御決断をなされても、朝鮮水軍は全面協力します
(清がクーデターに乗らなきゃ、恥カキです(W

293 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 17:44
>>292
横レスだ。
国賊死すベし。
しかし、ありうる展開ではある。
島に籠もるベし。
こっちは
かっこいい最後を用意しているからな。
講談本になるようなね。



294 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 17:48
と思ったら、表で伊達公が先回りしおった。
ゆっくり段取りつけて、悲劇にする予定がパーじゃ。
まあよい。なにはともあれ、
ね。


295 :遼東の独眼龍 ◆Masa6vcU :02/02/06 17:49
>294
まだ小十郎が征東軍と合流してないので時間はあるかと。
素晴らしい演出を期待します。

296 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 17:53
いえいえ、もう一個の方ですよ。
あらゆる戦略機動は地理的条件から塞いであるのです。

ただ、子どもが大人の論理で破れたという設定にすれば、
先回りはむしろ好都合かも。

よろしゅう。

297 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 17:58
伊達公。
かかってこいと挑発しといてなんだが、
時間的な条件から先に朝鮮のほうを処理したほうがいいのでは?


298 :遼東の独眼龍 ◆Masa6vcU :02/02/06 18:00
あと一つ、「明に長江通過を承諾させ、大運河を使って軍勢を南下させた後長江を遡上させる」という手も考えたんですけど、それはいくらなんでも明が飲まないだろう、と。

299 :大明皇帝 ◆MIN9ciDg :02/02/06 18:01
使者が到着するのはまだ先だと思うが結論を先に。

皇帝の出馬・・・否。陛下はめんどくさがりです。代理は李成梁。
討伐令・・・否。明に攻撃しない限り逆賊ではありません。

伊達殿スマヌ。明はどちらの味方もしないつもり。

300 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 18:02
それは「袋の獅子」


301 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 18:03
あら?
またシナリオ書き直し(w

302 :大明皇帝 ◆MIN9ciDg :02/02/06 18:05
皇帝の立場としてはあくまで「無関心」なのです。
決して「弱気」な訳ではありませんので、恫喝はきかないのです。

鄭芝龍五歳、李自成一歳、か。まだ厳しいなあ(w
せめて年齢が二桁はないと。

303 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/06 18:08
陛下、一言いっちゃうよん。

「おのれ、おれの嘘を暴いたな!」
かれはホーキングなみの天才で、三歳で大学卒業しました。
だから、、、。
きついな。顔思斎だけにするわ。
成功はマイナス何歳?

304 :大明皇帝 ◆MIN9ciDg :02/02/06 18:10
鄭成功は1622年生まれ。そこまでこのスレがあるかどうか(w
呉三桂は1613年でまだ多少は望みあり。

いっそ魏忠賢を鄭成功にしてしまおうか(w
ある日突然愛国心に目覚めた魏忠賢、とか。

305 :悪役一筋 ◆nbFVoD9M :02/02/06 18:19
うむ。失敗でござる(w。
蜂須賀殿がいなかったのでなんやだまし討ちみたいになったので。
・・・まぁ、どこかにうちあげられた惟政が死んでたなら成功ですが(w。
ないな、うん。

306 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 18:30
とりあえず救助は島津家が行いました。
朝鮮役殿があとはご自由にどうぞ。

307 :悪役一筋 ◆nbFVoD9M :02/02/06 19:52
かたや伊達の家臣として(いまのところ)懸命に戦ってる津軽役。
かたや立花の嫁と弟を屠った不倶戴天の仇役。

お互い精神分裂おこしそうですな(w。

308 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/06 19:56
お、弟よ・・・見事な最後であったぞ。一足先に父上たちと冥土で待っていてくれよ。
俺もじきに行く。だが、そなたの仇だけは悪鬼になってでも討ってみせる



309 :木こり ◆7ytI888I :02/02/06 20:30
そういえば、ぎんちよ(あえて、ひらがな)殺しの犯人を探しに、
立花家に出張中の伊賀真田家の忍はどうしてるんだろう。
自分が動かすべきだったのか・・・・?

310 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/06 20:32
見栄張って御座船なんか出してるから、間に合わなかったらしい。(w
(前スレで蹴鞠ボーイに観光を勧めたあの船。)
あと、形式ばって結構な大船団で向かった為、時間がかかったのです。
後の増田殿の接待も大変そうだな〜

311 :悪役一筋 ◆nbFVoD9M :02/02/06 20:33
>>309

送った草のうち一人があっしらの手のものなので
なかなかみつからないということではないかと(w

312 :木こり ◆7ytI888I :02/02/06 20:46
>>311
そうゆう事だったのか!w
同じ家紋を使う大名は沢山いても、家紋を見て最初に思い浮かべるのは、
一番有名なところだからなぁ。 毛利家の侍を辻斬りでもしてないかと心配。

313 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/06 20:52
>悪役一筋サマ
すいません、まだ死ぬわけには…、それに折角、行方不明にして頂いたし
んで、髭殿へ王太子密使・妃一族からの密談
「ソウル進駐の際には、ソウル戒厳司令の貴人殿が最大の難敵でしょうな」
「何の手も打てこなければ、(手刀を首筋に…)」

>朝鮮宮中の貴人サマ
両班ABCが討取られた恨(ハン)晴らさせて頂きますよ、無反応なら

>蒲生サマ
遅レススマソ。火薬は加賀サマとの交渉でよろしいのですね
鉛弾などの融通は、和田個人の独断で?蒲生家黙認?そこの確認を一つ

314 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/06 21:15
お寿司やさんで、一人の夕食取ってきたとこの、
気持ちがポーのコニタンにございます。
うちの船団、八隻ぐらいだったことにして、二隻沈んだことにします。
二隻は小火で消化に成功。
船長他は、船団の別の船に助けられた。
お客さんとははぐれてしまった。
船長が大事だったので、
そっちに気を取られてしまったのであった。
たーんと財宝積んでいたのに。シクシク。
対馬で修理して、一旦堺に帰します。
その後で三河入りさせます。
積荷はなんだろー。サイババの粉とかあるといいな。

315 :朝鮮宮中の貴人サマ:02/02/06 21:38
妃と王太子一行は某将軍により処刑されました。よって、講和交渉は決裂しましたよ。
あと、陛下も、これを承認されました。よって、朝鮮は戦闘継続します。


316 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 21:40
おまえ最低だな。いい加減長宗我部の件を反省しろ。
勝手に一人で話を完結させるなよ。馬鹿か。

つーか史実に詳しいなら某将軍の名前くらい公表したら(w


317 :朝鮮のとある某武将:02/02/06 21:51
>>511
     ∧_∧        
    (= ゚ ω⊂ヽ゛   ゆめ・・       
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

そう・・・全ては夢だったのだ・・・。

318 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/06 21:53
表には書きたくなかったので。

>表508へ
あまり人を馬鹿にしないことです。
清軍がやったのは、裏にも一度書いたように端平入洛に対するモンゴル軍の迎撃戦の踏襲です。
実際にスブタイらは黄河の堤防を破壊して決壊させ、南宋軍の補給路を切っています。

それから、これもあまり書きたくないですが、自分の気に入らない方向に話が進むからと言って瞬間芸で話を切ってしまうのはやめて欲しいものです。
別に勝ち負けゲームをやってんじゃないでしょ?
私は、もし話が美しくまとまるなら、宗茂が戦死しようと政宗が暗殺されようと認めますよ。
島津殿が書かれてましたけど、既に妻と弟を失いましたし・・・。

319 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 21:54
誤爆(w
立花殿、これは夢オチにしましょ。
そんな簡単に情報を入手できるはずありませんしね。

320 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 21:59
まあ私も一発芸はよく使いましたが(w
少なくとも正規の参加者には普通に対応してる(つもり)。
地震でも被害受けたしねえ。
琉球王や宮崎みたいなのは、受け入れろという方がおかしい。
(予想される無名での突っ込みに先に対応)

部外者の私が口を突っ込んだことはお詫びします。
私が関わると荒れてしまうのでもう黙っておきます。

321 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 22:03
宮崎みたいなのって………。
貴方はまだ荒らし扱いしますか?。
撤回を要求します。

322 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 22:05
現在の貴方はともかく宮崎の行動は問題でしょう。
それに貴方の話題じゃないから。
落ち着きなさいって。

323 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 22:07
補足。俺は宮崎八郎と増田長盛は別人として考えているので。

324 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/06 22:09
早風呂から出てきたら、荒れている・・・・・。
匿名は無視。これですよ。
もう終わり。


325 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 22:10
あぁ、一郎の方ですね。
了解しました。
名無しさんの攻撃には無視が一番だと思います。
罵倒は感心しません。
それが誰に対して向けられているモノだとしてもです。

326 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 22:12
増田・・・(w
無視が一番だな。

327 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 22:14
あっ
朝鮮のとある武将は私では無いですよ。
私は騙りはいたしません。
お互い不干渉で行きましょう。(w
スレを汚してごめんなさい。

328 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/06 22:20
【近江商人へ事務連絡】
朝鮮国史、表530に到着予定。
以後、増田殿の管轄に移行。
(居なきゃ引継ぎおねがいします。)

329 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 22:22
いや、貴方は最初から疑ってないよ。
コニタンは時間が近かったから。スマソ。

不干渉つーか貴方が勝手に・・・
俺から貴方に絡んだことなんて一度もないぜ(w
分かってるなら最初から実行してね。

330 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 22:25
>野武士殿
了解致しました。
責任を持って対処させていただきます。

【大坂所司代への事務連絡】
増田家は警備に必要な兵力・諜報機関を所有しておりません。
朝鮮国使の滞在期間中の警備をお願い致します。

331 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 22:32
>薩摩殿
…って言うかカキコの仕方が問題さねぇ〜。
カチンと来るのさ。貴方のカキコは。
自分では普通に書いてるつもりでもさ。
あの平和主義者のコニタンですら噛み付いたんだから間違いないって……。
知識と文才はこのスレでも一・二争うんだから勿体ないべさ。
ヒトハカンジョウノイキモノダ

332 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/06 22:33
え、朝鮮の某武将は夢オチ?私、表で対応しちゃたyo−
荒れない程度で自分がお相手仕るが、>某将軍殿如何?
5レス毎(他の方の反応加えて)に応酬しあう、朝鮮国内限定ルールはこれでどう?

でね、「国境の某将軍」と「宮中の貴人」「とある某武将」は違う人?
自分は「王太子」「朝鮮國使」「降倭沙也可」「朝鮮水軍総帥」でトリップ一つです

余り、荒れるようでしたら、松雲大師と李莞(イ・ワン)のみにします>皆様

333 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/06 22:39
あっ、初めまして朝鮮役殿
初っ端から質問宜しいですか?(厨ですいません)
朝鮮通信使と国使って性格が全然違うモノですよね。
対応する豊家は朝臣で良いのでしょうか。
それとも日本国王でしょうか。
会話でポロッとヤバイ事言いそうで怖いです。
申し訳無いのですが回答よろしくお願いします。

334 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 22:48
これが普通だからね。自覚はあるんだけれど。
カチンと来たのは分かるけど、貴方の「宮崎八郎」も
かなりな代物よ(w)あれは容認できん。
>>323の通り、俺は増田長盛としての貴方は一切否定してないし。
感情の生き物なら俺の気持ちも分かって下さいよ、お願い。

喧嘩はたくさんだー。つーか貴方と喧嘩してもしょうがないよね。
お互い改易になるだけだ。はっはっは。この件、もう終わり。
冷静になってみると自分のレスが恥ずかしくなるね(w

335 :小西行長 ◆mDCzGw5I :02/02/06 22:51
>>333
日本国主でいいんじゃない。
日本国王でも、太閤殿下のお子なら、オッケーかも。
明に国王として認められてるし。
義満以来のことなんだけど、太閤殿下はムッとしてたなー。
懐かしい思い出でもあるかな、今となっては。
あん時は、ドキドキだったな。

336 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/06 22:52
>>276
茶坊主様。いまだ業務繁忙でござるか・・・
案件が多数ございます。早めの復帰をお待ちいたします。

337 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/06 23:07
あげてやるーーーー

338 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/06 23:18
あげてやるーーーー

339 :朝鮮宮中の貴人サマ:02/02/06 23:22
薩摩隼人は島津の人だな。まぁ、長宗我部は、おれじゃないし。そんなに言われる筋合いはない。
歴史は習ってるけど、このスレでは、べつに、言わなくてもいいと思うので割愛してる。
それに、いちいちあんたのことばにゃ棘がある。それなおしたほうがいいよ。
社会人だったら首とぶよ。(ある日、突然解雇通告という風にね。)それに、このスレはある程度は、
自由裁量許されてんだから、前田様の言ったように紳士協定を守るから、あまりいわんでくれ。とりあえず、
某武将にはトリップ付けるからそれで手打ちにしようや。あんまり神経尖らせるとスレがつまらなくなる。

340 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/06 23:22
age

341 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/06 23:25
あげえええええええええええええええええええ

342 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/06 23:29
くそ生意気ななわばり論者へ対抗あげ

343 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/06 23:31
どーも、近江商人サマ。新参者の朝鮮役です。日本人のヘタレなので、知識は穴だらけです。より、詳しい方の教授を受けたいです
>(通信使と国使の違い)
史実での正式名称は「探賊使」です。来日は1604(慶長9)年、上洛・家康と面会・帰国が05年、交渉妥結は06年。
名称が余りにアレなので、対馬宗氏流に改ざんしました(w、室町期に一例あります。
一応、topが朝鮮官人で対等外交で特に目的が無い場合は「通信使」です。今回が例外なのです。
>(朝臣or日本国王)
どちらでも(w、日本国王だと明の冊封体制を受け容れたと思い喜びますが(w
日本語を朝鮮語に翻訳する時に「誤訳」しますし、国書も勿論「改竄」しますので
ご心配は要りません(w、朝鮮国書では、基本的に「日本國主源某」です
「日本國大君」「日本國関白(将軍に対しても使いました)」もありました

344 :評定所総裁今井宗薫:02/02/06 23:32
くだらぬあげはよせ。見苦しか。

345 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 23:42
荒れてるな(藁
朝鮮人、もう止めろ。見苦しい。

346 :蔵間天狗:02/02/06 23:44
流れからして朝鮮人じゃないだろう。他の人間の仕業と見た。

347 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 23:45
まあ一つだけ言わしてもらうと、自由裁量が許されるのは
佐竹領だけだろう。大陸には先人がいるんだから
あまり無茶な行動を起こして邪魔するんじゃない。
邪魔するならもう少し手際よくやってくれ。

348 :評定所議定横山喜内:02/02/06 23:46
本当にいい加減にして欲しい。
見苦しい。

349 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/06 23:47
申し訳ない。黙っときます。

350 :蔵間天狗:02/02/06 23:48
だいたい、荒らした人間は自分の胸に手を当てて考えれば
自然とわかるさ。今井のオッサンに要請してもらって、書けなくなった
人間がでれば、そいつの仕業だし。
 でも、そこまでするのは皆望まないでしょう。

351 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/06 23:55
>朝鮮宮中の貴人サマ
私の提案>>332は×5レス毎→○最低5レス毎、でお願いします

陰謀王太子と抗戦派水軍の2役やりますが、
遼東王=筑前サマ同様、自己利益は計りません。その判定はアナタに一任します
違反したら(そう指摘された時点で)、夢オチに、私が責任を持ってします

それと裏の名前、このままでもイイですか?

352 :評定所総裁今井宗薫:02/02/07 00:06
横山様、ぴたりと止みましたね。


353 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/07 00:08
>>352
分かってると思いますがコピペ俺じゃないよ。
横山氏が俺に一喝したから勝手に納得したんでしょ>荒らし

354 :評定所議定横山喜内:02/02/07 00:08
総裁様が早めに手を打たれたおかげでござる。
しかし、評定所初仕事がこれとは(苦藁

355 :評定所総裁今井宗薫:02/02/07 00:09
>>353
貴殿に荒らす理由なしは皆様ご承知のことでございましょう。
かようなことは言うまでも御座いません。

356 :直江入道兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/07 00:10
無視しなさい。最善は無視。


357 :評定所総裁今井宗薫:02/02/07 00:11
あら、横山様。
どうでしょう、表で評定所人事発表しませんか?
異議は見たところなさそうです。

358 :評定所総裁今井宗薫:02/02/07 00:15
荒氏が止んだは島津殿のお言葉がもっともでしょう。
横山殿、感謝いたします。

359 :評定所議定横山喜内:02/02/07 00:18
>>357
今井様。確かに異論はなさそうでな。
人事発表いたしましょう。

薩摩隼人殿、すまぬな・・・

360 :評定所総裁今井宗薫:02/02/07 00:20
ご協力感謝いたします。
発表したらそれがし、今宵は落ちます。失礼。

361 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/07 00:27
>>359
まあ自分の身から出た錆だから、甘んじて怒られますよ。
これまでのように腹が立つというより、寧ろ情けない。
相手した俺が馬鹿だったのさ・・・鬱。


362 :評定所議定横山喜内:02/02/07 00:41
>>361
鬱になられるな・・・といっても某も人のことはいえませぬな(w

今宵は落ちます。
>>313及び>>330の回答は後ほどで御容赦願いたい。
では失礼。


363 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/07 02:50
反省しました。そして発見しました(w
「戦国版の住人」さんがこのスレの削除依頼出してた。
「草」と「主筆」がスレを荒らしてるとの仰せです。爆笑。

あまりに面白かったのであえて報告に。
もちろん削除されるわけないので何も心配いりませんが。
色々言いたいですが、また怒られそうなので報告のみです。
今日はこれで寝ます。

364 :評議所天海僧正 ◆9HPiLqCc :02/02/07 02:57
だまらっしゃーーーーーーーい!!!

ってもう終わったのね。

主筆なる者が(白々しい)こたびの嵐、もとはといえば、
たきつけた余に責任があるのではと思うと白々しく見え見えの
優等生発言をしておったので、
わしは「そもそも資質に問題があるのだよ。予言的中ではないか。貴様は
そうやって天下を狙うつもりか」と言ってやりました。
というのはオチのないくだらん自己満足系冗談で本音でいえば、
くそったれ。こんなんが初仕事だとは...。
伊達公といよいよってところで宴席にいったらこの有り様。
おれは酔っぱらってるんだよおーーーーうおうおうおーーーー。

ってことさね。ちゅうわけで今後よろしく。裁判は公平っす。
増田公、気持ちは分からんでもないこともないと言えなくもないけど、
いっちまったら終わりというところがあるからさ。
そういうときは自分が一枚上手だと思う対応をみ
せたほうが面白いぜ。な?そもそもだれもあなたをあの人だとは思ってないから。

あの人へ。おれは更正したとおもってたんだぞ!









365 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 03:11
草、主筆?なにそれ?
なんで俺?この俺?
おれがなに荒らしたの?
だれかの邪魔したの?
っていうか、嵐の定義って?
おれはここにかかわって、明確に気づいたことがある。
人間は猿山のサルとかわらん。
直接的な広い意味での圧力がなければ、
勝手気ままなクソみたいな本性が現れる。
やはり、リアル世界は美しいよ。秩序の本質を見たね。
(酔っぱらってるんだからな!いちいちまにうけんなよ。)


366 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 03:24
見つけた、削除依頼。
まあ、気を悪くしてゴメンとしかいいようがないな。
あの件については明らかに俺に非があるよ。
そりゃそうだろうね。
「よーし、今日はどうなったのかな。楽しみだなー」
って見てみたら、なんかしんねえけど、ぐちゃぐちゃと
自分をにおわす人物を愚弄する発言が連発されている。
しかも、特定の「主筆」なるものによって。

そりゃあ、怒るさ。でもね、一言こちらのほうで「やめろ」
といって欲しかったね。こっちでは完全黙視で向こうで
このやりよう。こりゃあないよ。まあおれに非があるから
それはよしとしよう。しかし、「草」さんは全然関係ないよ。
一体かれが何をしたというんだい?おれには明確に非がある。
だから構わない。しかし、草は関係ないでしょうが?
理由があるなら言って見てください?おわかりか?


367 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/07 09:37
なんか荒れ模様であるのう。
しかし荒れても自動的に秩序回復に動こうとする動き、
さすがに長く続いてきたこのスレの特徴ですな。
遊びは楽しくいきましょうぞ。

368 :淀(茶々) ◆YODOj4X. :02/02/07 13:18
相手をしてはいけませんよ。
撹乱させるのも目的なのでしょうから。
近い時間だからと信じてもいけませんよ。
落とし入れたい相手の書き込み前後に書くぐらい、しているでしょうから。
文体やクセ、これにも罠の一つや二つありましょう。
主筆さま、熱くなられないように。
フォークで腕を刺されたりしますよ。
虚無僧様のおっしゃる通り、嵐は一時的なもの。
すぐにまた晴れることでしょう。嵐は過ぎるを待つのみ。
大坂の城は、瓦一枚傷んでおりません。無害なものです。




369 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 13:26
ヨドさま。もうしわけございませんでした。もうなにももうしません。

370 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/07 17:59
やっぱり荒らしが入ると話が止まりますね。

暇なので、私なりに現在の状況をまとめておきます。

<日本>
表向き平穏。憤死した木工頭の葬儀が近々行われる予定(石田家の葬儀だが秀頼も出席予定)。
石田派は舞兵庫が相変わらず暗躍し、権威確立を図っている。
大老衆では上杉が活発に動いているが、その行動は基本的に自家中心主義で中央の統制は受けていない。
襲撃事件を切り抜けた朝鮮国使が近日上洛、これで話が多少動くか。
なお、宗茂は傷心を抱えて筑前に帰国途中。華梅の励ましが通じるものだろうか。

<大陸>
朝鮮戦線は膠着。ただし朝鮮は既に国力を越えた総動員態勢をとっており、国家崩壊の危機を憂えたのか野心に目覚めたのかは定かではないが王太子一派がクーデターを画策中。
清は明との講和にこぎつけ、対朝鮮戦も場合によっては早期に決着する可能性も出てきた。領内西部を遊弋する楊軍の無力化が焦眉の急か。
日本がこの中にどう絡むかはまだ流動的。一応以下のような感じか。
明:無関心。
清:朝鮮割譲という破格の餌を携えた国使鬼庭綱元が無視同然の扱いを受け、対日政策の見直し中か。
朝鮮:現国王は対日講和を急いでいる。王太子派がどう出るかは不明。

<海上勢力>
ヤン商会:台湾に拠点を移し、豊臣家を中心とした交易を続けている。日本国内の諸勢力に対しては中立。ただし反清。
ルソン総督一派:上杉家と親密。
島津家:琉球を利用した交易は続いているものと思われる。日本人による海上勢力としては一、二を争うか。
小西家:対外派遣していた船団が戻ってきたらしい。豊富な経験を有し、交易勢力としては侮れない。
上杉家:最近洋式艦隊を整備した模様。ただし陸奥湾での訓練後日本海にしか出ていない為外洋艦隊とは言い難いか。
蜂須賀家:豊家海上戦力の要となるべく整備中。
李家:最近立花家に迎えられた広東出身の海上豪族。多数の大型中国船を保有。東南アジア方面に強いらしい。倭寇に恨みを抱いているらしい。


371 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/07 20:18
>朝鮮役殿
ご回答ありがとうございます。
理解しました。
私の接待で何か可笑しい所がありましたらご指導宜しくお願いします。
全部大隈さんの責任にするつもりですので(w

372 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/07 20:44
おりょ、表で朝鮮情勢のまとめしている間に、筑前サマが簡潔にまとめて下さっていた(w
でも、私はこのスレ新参者として、先輩「朝鮮某将軍」閣下のレスに一応全て従うつもりですので
朝鮮情勢:王太子は軟禁中、国内は厳戒体制下 でお願いします

>近江商人サマ
こちらこそ、下手な改行・判り難い雑文でスミマセンでした。
>私の接待で……、しっかり言質頂きました(w。
現在、松雲大師は精神的ショックと、神経性ガス(煙玉)の後遺症で(自主規制)状態です
お覚悟めされよ(ニヤリ

373 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/07 20:51
朝鮮の国史の接待は大変だからな〜
一応、礼は尽くしてるけど茫然自失で記憶には無いでしょうな。(w
(以下省略って感じ)

さて、国内の海上警戒網がザルだとわかっただけでも大きな収穫。
これからの事を考えるとしよう。

374 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/07 20:52
>朝鮮役殿
覚悟致しましょう。(w
何か起きましたら可哀想な大隈さんが見られることでしょう。
商人ですのでタダでは転びません。(ニヤリ
宗殿がおられますので微妙ですが人参と黄金を交換したら巨利があがるでしょうなぁ

375 :ヤン商会 ◆9HPiLqCc :02/02/07 21:11
近江商人どの、
朝鮮の磁器を大々的に取り扱ったら、貴公はやはりご立腹なさるか?


376 :ヤン商会 ◆9HPiLqCc :02/02/07 21:13
それも博多を窓口として(w
まあ、こちらにつてはないので成算は乏しいが・・・。
いや、武器援助のバーターをなににするかと考えていたのです。
片道貿易では面白くないし。

377 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/07 21:26
あれてるなぁ。それに薩摩隼人氏は噛み付くし。散々だなぁ。ま、とりあえず、
私は佐竹で専念します。今まで、朝鮮の某武将は兼務でやってましたけど、もう辞めますよ。後は郭様たちに
任せます。
これ以上もめるのも御免なので。(余計な文句もいやだし)。そういうことなので、よろしく。
とりあえずは佐竹で様子を見ます。只一言言わせてもらうと、薩摩殿は、かみつきが過ぎるんです。
物事限度があるでしょう?もう少し抑えてください。(書き方で、その人の性格が大体わかるもんですから)
では、佐竹でしばらく傍観します。

378 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/07 21:32
んにゃ、大丈夫ですよ。
陶磁器はインド洋以西に持って行ってこそ価値があるかと思われます。
当家だけではヤン商会さんが採算とれんでしょう。
ついでに片桐殿のも扱って下さるとありがたいです。
史実でも佐賀藩はヤン殿の政敵、鄭さんとも提携しとります。
それに博多・立花殿の新港が潤うのは良い事です。(ニヤリ
後の布石になります。



379 :ルソン総督代理ビベロ ◆V2OGCshI :02/02/07 21:34
そうか、高麗青磁、朝鮮人参があったか。
イスパニアも、死の商人したい。
朝鮮役殿、うちと取引して。ヤンは、倭奴の手先だよ(w
>>377
おーい、郭もやめたとこだぞ。


380 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/07 21:36
呆れて言葉が出ない。それだけ。
俺はマゾではない。

新参者は辛いぜ・・・!

381 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/07 21:47
>>370
島津家はシャムの山田長政を通じて外国と貿易している
と思ってください。仲介貿易の二乗です。

382 :ヤン商会 ◆9HPiLqCc :02/02/07 21:52
近江商人どの、
世界有数の産地である高麗青磁の需要は日本でも相当多かったのでは?
だからこそ、島津やらなにやらが陶工を連行したと認識してます。
そりゃあ、欧州にもちこめば、すさまじい巨利が懐に入るけど、
日本でも十分と思いました。
ちゅうわけで、なんで聞いたかというと、貴公が殖産興業の題材として
陶器の製造を発表してたから。
いきなりつぶしちゃまずいじゃん?
朝鮮(青磁)と日本(刀、鉄砲)の二国間取引として良いかなとおもったの
距離が短いのでペイロードも押さえられるし。
これがこの案の骨子。
ただ、それだといやーんという場合、
「朝鮮(青磁)とマレー経由の欧州武器」となってしまう。
これだと時間かかるので面倒くさいのさ。
よろしくね。

(おれはなにも知りません)





383 :ヤン商会 ◆9HPiLqCc :02/02/07 21:56
総督こすからいです。
やりくちが。
ほぼ無人の土地にどさくさに紛れて領土を増やしている私と違い、
あまりに欧州的(w
日本人のわしには出来ません。

384 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/07 21:58
・・・いいよね。これくらい遊んでも。
木こり殿は気に入ってくれてるみたいだし。宗茂にも少しは幸せになってほしいし。

385 :天海僧正 ◆9HPiLqCc :02/02/07 22:01
いいのではないでしょうか?
拙僧には、そのような場面を描写する才覚はない故、紅毛人たちには
下々の者が使うような武骨なやりとりばかりをさせておりますが。


386 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 22:03
なれない着物は疲れるし、にあわないといういい例だな。
上の文は。

387 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/07 22:08
>ルソン総督代理ビベロ殿
鉄もありますぜい。
それと意外と穀物が高く売れると思いますよ。
後、売ると言えばアレですよ。
カラカラのヒ〜です。

>主筆殿
そういう事ね。
一応片桐殿の意見待ちです。
陶器が駄目なら人参だぁ〜〜。
って言うか島津殿の硝石と同じ理屈です。
価格競争なら負けないぜ!!なぜなら専売品だからさ。
なんせ原価は土くれだから♪。
と言う訳で私はOKです。


388 :今井宗薫:02/02/07 22:09
ふふふ。僧正様は評定の時だけ現れていただければ
よろしゅうございます。やはり主筆様として書かれるほうが
いきいきしておりまするぞ。

389 :悪役一代 ◆nbFVoD9M :02/02/07 22:13
二年ほど早いですが世代交代です。
情勢的には大して変化はないですが、ま、いいっしょ(w。

390 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/07 22:14
ちょと皆さん、急に朝鮮から手を引くの?
それならそれで、私が引き継いでもいいけど・・・
でも、途中まで役をなさられたら、責任として
亡命者として佐竹・スペインで引き取っては如何か?
その後、新大陸に旅立たせるとか、水戸のケン楽園(名前ド忘れ)の人参栽培員とか
それも面倒なら、そう言って下さい。私の手で清軍相手に派手にあぼーんさせますから

391 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/07 22:23
朝鮮役殿。大坂表での大師様の多方面外交にかかっておりまする。
伊達様の使者も大坂におられるのでな。


392 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 22:27
朝鮮役さま。
おれは手を引かないから安心してクレタまえ。
佐竹公からのお返事をしばらくお待ちするがよろしかろう。



393 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/07 22:31
交易は取り敢えず、今しばらく御待ち下さい
清軍征東軍との絡みが終らせて、登場人物整理しないと
私の人格が分裂しちゃいます
>郭公、某将軍サマ
390補足、出来るだけ引き取る方向で御考え下さい、ホント頼みます
きれいな死に際、出来るだけ水軍提督用に取っときたいですから

394 :ルソン総督代理ビベロ ◆V2OGCshI :02/02/07 22:33
>>387
唐辛子のことなら、日本に先に入っています。まだだけど。
逆に、うちが運んであげると、歴史より早くキムチができる。
もしかして、うちが売るの?だったら、2〜3スレ後にでも。
朝鮮人参の栽培は、とっても時間がかかるんですよ。
>>390
ご自由にお使い下さい。郭は、隠居させておいてあげてはいかがですか。
本人が喜ぶでしょ。


395 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/07 22:36
表564
野武士殿も芸が細かい(苦藁
今回はあえて執権家ではなく表蒲生で出したのをわかっておいでの様。
軍船ではないし、僧侶もいるので拿捕しないで下れ。

396 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/07 22:44
>>395
国家老なら高松から出るんで、大坂には気付かれませんな(w。

あと、蜂須賀殿は敵味方関係なく(w、飲み友達は大切にします。
悪役さんでも訃報に接すれば、同様の態度を取ることでしょう。

【やん商会宛】
石工、宮大工の総勢は150人ほどになります。(かなり大規模)
藤堂、黒田家という築城のエキスパートを揃えてますんでこき使ってやってください。
人夫が足らなければ、こちらで援助します。

【蒲生殿に密書】
豊臣海軍(水軍じゃないよ)の根拠地として、淡路全島の要塞化を計画中です。
計画通りにいけば、大坂湾周辺は豊臣家の金城湯池となることでしょう。
(堺の焼き討ち、国史襲撃と水軍強化の大義名分がそろってきた。)

397 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 22:47
ちょっと妄想入った箱庭を表でぶち上げましたが、
みなさま、よろしいですか?

ハチスカ様。諒解っす。総督艦隊の一斉射撃にもびくともしない立派なもの
をつくりましょう。「金かーーー?金ならある」

398 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 22:52
まさにマルタ島だね

399 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/07 22:58
【主筆殿へ】
今回は柳生利厳を名代に立ててるんで、
築城ネタになら流用して構いません。
(勝手に行動するとうるさいんで、内密の用なら高松を使ってください。)

400 :山法師:02/02/07 23:00
佐竹殿の書き込みを見て思い出したが岐阜城も改築中だった。
今更許可取るのもあれなんで、許可済みで進めさせてもらうね。

401 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/07 23:01
あきれられて結構。所詮ここは妄想と割り切ってるので。史実は勉強してるけど史実通りいったら
つまらんでしょ。言い訳だけど。後の朝鮮のことはほかの人に任せます。投げ出しですが、よろしくお願いします。
あと、薩摩隼人氏は、無視してくれて結構ですよ。ほかの方には迷惑かけました。


402 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/07 23:02
>>396
【蜂須賀様へ密書】
状況分析が某と似ておられる(w
その計画が進めば大いに歓迎。港湾作りに近江の穴太衆をお貸ししようか。

主筆殿。例のルスカを穴太衆絡みで登場させようか。

403 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/07 23:12
>淡路島要塞
うちの舞鶴城と同じですね。正確には「うちの」ではないけど。

404 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 23:13
いいねえ、キャラが増えすぎて困っているけど、ちょうどよさそうなあんばいだ。


405 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/07 23:14
【蒲生殿に返書】
多分、築城時には豊家譜代衆で普請することになるでしょう。
なので、とりあえずは内密に(w

大坂城の戦術的な防衛は真田殿や立花殿はやってるんで、
戦略的な視点で、防衛網の計画を立てることにします。
淡路なら要塞化してしまえば、忍びにやられるような間抜けな事態は防げますし、
海上交通の要所として、また大坂城の詰めの城として戦略上の要衝だと考えてます。
(淡路が直轄地なのも好都合)

406 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 23:16
斜め保塁はうちのオリジナル。
ついにマルタ騎士団まで出しちゃったよ(w

407 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 23:19
けっきょく、無駄金をまるで使っていない織田さまと
荒稼ぎしている小西さまが一番潤っている。
とくにコニシ様はある種の国債乱発政策みたいなものかな?

408 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/07 23:25
「ヴァレッタ」ですね。さぞ堅固な要塞ができるでしょう。
うちも博多が領有できたら色々やりたかったんですけど・・・。
そうだ!たった今、いい手が思い浮かんだ!
まさに地元民でしか思いつかないアイデアが!
ふふふふふ。でも・・・お金・・・マリアに稼いでもらうか


409 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/07 23:28
>>407
うちは石高少なすぎだって、だれか加増してよ(w。
でも、石高少ないことによって、根回しばっかやってるし (蜂須賀らしいよね)、
行動にかなり制限加えてるし (でも多少誇張入ってる)、
それに、悪役軍団の気持が一番よくわかる「れ」大名かも(w。

410 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/07 23:28
表の朝鮮版「花の生涯」、期待しておりますぞ。

411 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/07 23:35
そういうわけで、総督には表で返答したが、
今回の築城の目的は自身の強化ではなく、
技術供与の要望に答えるためっす。
そしたら、これがなかなか面白くてね(w 
基本的に勝手に遊んでるだけだし、台湾以外は全部丸太砦ですので
ご安心を。インフレを防ぐため、わたしの方からはだれにも教えることはなく、
見に来たハチスカさんとこの家臣が見よう見まねを試みてるだけということに
しましょう。

今日はとても疲れたからこれで終わり。それにしても、淡路島案は
大昔によんだイフ本に出てきた話と同じだな(w

よいぞ、よいぞ。



412 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/07 23:38
【蜂須賀様へ密書】
承知いたしました。暫くは「蒲生」としては動きませぬ(w

悪役殿の個人的ファンの某は、先の騒動で策の読み合いを演じ
たかったのでござるが(苦藁

明日の振りでも考えて、今日は落ちまする。



413 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/07 23:51
>ビべロさま
了解です。郭公は隠居させましょ(w
>皆サマ
表571で「桜田門外の変@朝鮮版」を直前まで進行させました
あくまでも、しつこいですが、水戸サマへの意趣返しじゃありません
首都ソウルの兵権を奪還したいだけなんです
俺はあの暗殺事件が嫌いだ、不愉快だ。とお思いの方。別の殺し方教えて下さい、失敗させますから

>野武士サマ、近江商人サマ
惟政は現在、放心状態なので、お好きに料理下さい
石田兄サマ葬儀は、リアルで何時頃になります?その前には、正気になりたいのですが…

414 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/08 00:02
>ビベロ・朝鮮役両名様
じゃわが佐竹で、亡命客将として引き取ります。朝鮮の某将軍については。将軍は今後、
船で、朝鮮の兵器も持ち込んだことにして(サンプル用のを少量ですが)、それの活用法などの指導
に当たってもらいます。(設定は強引ですが、船で強引に脱出し亡命したと言う設定です。)なお表で、
亡命の申請をします。

415 :ルソン総督代理ビベロ ◆V2OGCshI :02/02/08 00:10
金貨「両」 1両=4分(歩) 1分=4朱 銀貨「匁」 1匁=10分(ふん)(=3.75g)
1000匁=1貫(貫目、貫匁)    銅貨「文」 1000文=1貫文
1両=4000文〜10000文(相場による)
『日本史綜覧(中世2)』より主要抜粋
<中世米価表:石当>
弘安5年7月…2500文(高野山文書)
大永5年2月…455〜740文(東寺百合文書)
亨禄3年…3333文(妙法寺記) …667文(東寺百合文書)
天文7年5月…2500文(妙心寺文書・下用枡)
天文8年8月…700文(東大寺文書)
天文17年8月…1149文(妙心寺文書・下用枡)
天文19年9月…400文(大徳寺文書)
永禄2年12月…1133文(真珠庵文書・糯)
永禄3年9月…1724文(妙心寺文書・下用枡)
永禄4年10月…555文(竜徳寺文書)
永禄8年7月…1389文(妙心寺文書・下用枡)
永禄12年2月…404〜509(三宝院文書・山城)
永禄12年7月…620文(多聞院日記) …1429文(妙心寺文書・下用枡)
元亀元年8月…500文(多聞院日記) …1250文(妙心寺文書・下用枡)
元亀2年11月…500文(尋憲記) …2273文(尋憲記・鐚銭)
元亀3年…500文(多聞院日記)
天正2年6月…500文(法隆寺文書) …銀8匁(多聞院日記)
天正7年7月…313文(多聞院日記)
天正8正月…2850文(多聞院日記・鐚銭)
天正8年10月…500文(春日社文書)
天正9年…500文(多聞院日記・十合枡)
天正10年3月…1150文(多聞院日記)
天正10年9月…2000文(小山文書・紀伊)
天正12年正月…2500文(多聞院日記・鐚銭)
天正12年4月…500文(多聞院日記)
天正12年6月…1000文(総見院文書)
徳川幕府は慶長14年(1609)に公定相場を決め、
金1両=銭4000文=銀50匁とした(後に、金1両=銀60匁に公定した)。

上は基礎資料として提出します。いわゆるソースです。
【提案】
金1両=銭4000文=銀50匁=4貫文
米は、豊作時、1石500文 通常1000文 凶作時・戦争で物価上昇時4000文
と決めてはいかがでしょう。増田様に提言いたします。
検討してください。
京都では、1000〜1500文、地方では500文が、1石の相場だったそうですよ。



416 :ルソン総督代理ビベロ ◆V2OGCshI :02/02/08 00:31
>>414
史実とかとは違うのですが、郭は日本に亡命するなら、死を選ぶでしょう。
別の武将か、両班、王族を亡命させるのが良いのでは。




417 :征東将軍秋田実季 ◆nbFVoD9M :02/02/08 00:32
>朝鮮役様

一応こちら側は応えましたぜ。あとはそちらの腕次第(w。

>小西様

欲しがってた佐々木を差し上げます。ただわしらの秘密は漏れません(w。


418 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/08 00:51
自己満足もいいところの話なんですけどね。
箱庭作りの一環だと思ってくだされ。

419 :征東将軍秋田実季 ◆nbFVoD9M :02/02/08 00:56
>>418

いいんでないかい。たまにはほのぼのも(w。
荒みきってるからね、立花家。やったのわしらだけど(^^;)


420 :方広寺 ◆mieaAM.k :02/02/08 01:00
>>近江商人殿、ヤン商会殿
詳しいことはよく分かりませぬが
某には反対する理由がありませぬ。
存分になされませ。
唐津焼きはすでに大量生産されていますが
これからは油断が出来なくなりますのう。



421 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/08 01:02
>秋田さま:了解です、が「花の生涯」終らせるのでしばし御猶予を
>ビベロさま:表の朝鮮武将勉強になります、がキャラ既に5役、
しかも全員別行動。私は過去レス読み保存返信で手一杯。使えそうにありません。スマソ。
亡命申請は某将軍のみの様です
>常陸さま:朝鮮水軍で救援→ヤンさまかビベロさま、立花さまに送ってもらいます

422 :若手官僚風虚無僧 ◆MTK7qDGg :02/02/08 02:26
あーあ、やってしまいました・・・。
まあいいや。直次様には悪いけど、丁度いいタイミングだったし。
大名と唐人の女商人という取り合わせがあり得るのかという突っ込みは勘弁してくださいませ。

423 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/08 08:41
表の581-582の光海君サマ
頑張って下さい、私はもう、王太子に手を出しませんので御存分に

(よかったー、朝鮮水軍と國使にやっと専念出来る(w)
>朝鮮某武将サマ、郭公サマ
悪文、真っ黒レスで、申し訳ないですが、一応処理出来ました
>筑前サマ
御成婚おめでとうございます、夫婦には三つの袋が……

424 :薩摩隼人 ◆6CJQVdaM :02/02/08 11:43
鬱。書き込み時間が重なった。
疑いたければ勝手に疑ってくれ。もう厨の相手は沢山だ。


425 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/08 13:43
表の佐竹殿からの書状、七氏殿の指摘もあったが返答に困る。
やはり朝鮮からの船が常陸に漂着はちと無理があるかなと。
朝鮮からの船が太平洋岸に漂着はなんぼなんでも無理かなと。
困ったのう。

426 :近江商人@昼休 ◆KZp2OUVk :02/02/08 14:10
>ルソン総督代理ビベロ殿
うん、それでいいと思われます。
貴殿とは話が合いそうだ。
ドウシハッケンデウレシイ。
ご苦労様です、助かります。→ソース提示

>主筆殿
方向寺殿より回答がありましたので、正式に返答致します。
オッケ〜〜です!!。

427 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 14:14
虚無僧殿〜(あと執権殿と御坊殿に相談〜)
伊豆・下田に豊臣水軍の東国の根拠地を造りたいんで、
伊豆の真田領の代替地を検討してほしいのじゃが、どうかのう。
(意見まとめてから真田家に提案〜)


428 :近江商人@昼休 ◆KZp2OUVk :02/02/08 14:22
あっそうそう。
唐辛子はルソン殿が持ち込んであげてって意味っす。
貴重品ですから高く売れまっせ。
甘藷同様、普及してないものの少量は来てるみたいなんでいいっしょ。
駄目なら突っ込んで下さい。

429 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/08 14:36
野武士殿。難しい相談じゃのう。
清水湊は空いていたかと思うがのう。そのあたりでよいのでは?

430 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 14:49
>>429
当時、下田が江戸向けの風待ちの港として使われていたことを考慮したものなんで、
江戸の重要性しだいでは引っ込めても別に構いませんが・・・
ただ、西回り航路の整備も兼ねてるんで、もう少し検討してください。
江戸を豊臣家の要地として考えるなら下田にほしいですなあ。
(江戸の開発はどうなったんだろ?お光殿教えておくれ〜)


431 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/08 15:05
野武士殿。
しかし下田領有は真田殿も喜んでおったからのう。ちと心苦しい。
三崎辺りに水軍の根拠地を置くのは如何かのう?
下田が真田家領有のままでも江戸が発展しない事はないと思うが?


432 :評議員@名無しさん:02/02/08 15:09
表の提案の件、即座の漂着に無理があると判断し、一旦安国寺領に流れ着いた後、
執権認可をもって佐竹家預かりが妥当と判断するが、議長裁決はいかに。

理由は二点。
一、佐竹公が某武将を使用したことをどうこういうことはないが、佐竹公に
  彼の地の物産が渡るという事態は、多重使用による利益誘導と判断。ス
  レただし書きに反することなれば、避けねばなるまい
二、単純な海流の問題。緊急事態とはいえ示しが付かぬ。

以上、二点から緩衝地として安国寺公にご足労願うべしと主張す。


433 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 15:12
今のままでは伊豆は飛び地ですからね〜
駿河に同程度の領地あてがいでも、問題ないと思うんですが。
(駿河のほうが土地も肥沃だし、地続きで防衛上便利だし。)
どうしよ、真田殿本人に聞いてから考えるか。

434 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/08 15:23
私としては、話的に佐竹殿が朝鮮よりの亡命者を受け入れる必然性が無いような気がします。
前から朝鮮と親しいとかならともかく・・・。
まあどうしてもと言うなら構いませんが。うちは有能な一門衆と強力な艦隊を一挙両得してしまったので何かを強く言える立場ではないですし。
最初はこういうつもりでは無かったんですけどね。

それから、表での上杉殿の宣言をどなたも問題にしないのはどういう訳でしょうか。
今のところ外部に話は漏れていないとのことですが、これは歴然とした豊家体制の否定だと考えますが。



435 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 16:00
一応、表で書状出しときました。
真田殿が受ければ、かなり強力に根回ししますが、断られればあっさり諦めます。(w

ちいとばかり、真田有利な条件だと思うんで反対の方(大坂滞在中で)が居れば、
こちらに言ってきてください。

436 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/08 16:05
「完全に機密は守られておる」そうだ。
ヤンがいることも秘密。

437 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/08 16:08
表にて我が分身がだらだらとしゃべっており、
拙僧としても恥ずかしい限り。
寒さで脳がやられて、軽い言語障害に掛かっていると
お思いくだされ。ほほほほほ。

438 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/08 16:09
では「機密が破られたとき」には既に何もかも遅いという事ですね。上杉領の独立国家化は。
まあ、それもそれでいいですけれど(宗茂としての発言ではないですよ)。
その時に、上杉殿が独立のため天下の大軍を相手に戦うか、それとも我も我もと後に続く者が出て豊臣家体制が崩壊するか、どちらにしても面白い展開にはなるでしょうね。

439 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 16:16
はて、表の真田殿は本物かのう?

当時の船(軍船を除く)は構造が弱く太平洋の荒波越えるのに一苦労。
そういうことで、下田に寄港地が欲しかったのです。
(清水湊や三崎ではそこに難がある。)
西回り航路、東回り航路の整備は堺や大坂の商人の受けを良くすることを狙ってます。
とりあえず、航路整備の最大の難所は越えたかな?

440 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/08 16:50
上杉公はだいぶ前から繰り返し、このような宣言をなされておる。
それゆえ前回の評定は大荒れの様相になりました。
私の分身たる主筆は
伊達公を「略」あるいは毛利公を「将軍」とからかうのと同様に、
彼を「東方王」あるいは「アズマ王」と呼んで遊んでおる。
しかもこの件について、彼から抗議を受けたことはない。

立花公、こういう状況であります。
まあ、すべての機密を完全に保持することは出来ぬが、密談形式の
心情吐露の機密は保持されてしかるべきかと思料。
なぜならば・・・。
おっと「どらちゃん」が遊びに来ちゃうのでやめときましょう(w



441 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 17:35
【島津家へ密書】
番所設置について検討した結果、譲歩案を用意いたしました。
・南九州に一箇所、番所を設ける。
(場所は島津殿の御推挙なされる所で結構。)
・警護方は立花家を当てる。
この2点でなんとか御願いいたす。
(拒否ばかりじゃ、格好がつかないよ〜)

442 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/08 17:36
評議委員の指示に従います

443 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/08 17:39
愛好家様>
収拾をつけるため強引に認めさせてもらいました。

444 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/08 17:47
ありゃりゃ、朝鮮某武将(国境の某将軍)常陸漂着が問題でと。矢張り。
一応、明へ亡命計画→東シナ海で遭難→黒潮→常陸で「ありえないとも言い切れない」と思ったんのですが・・・
ルソンから上総への漂流の例もありますし、銚子沖でターンする海流もありますから…確立的に際どい(w
一番の理由は
筑前サマの仰せの通り、佐竹―朝鮮のラインが無いので、強引な設定で無理押し(w
でも
昨日、常陸サマ(某武将)、ビベロサマ(郭公)、朝鮮役の私が裏で協議した結果ですので
郭公→隠居>394、某武将→佐竹に亡命>414、話は私が担当(だから早起きしたんです)
亡命は水戸黄門が明遺臣を受け容れた話がもとネタです
あえて乗船を亀甲船にしたのは、朝鮮役が絡む相手を増やす自己利益からです(w
注・私と佐竹さんは同一人物ではありません

えー、色々言いましたが、この一件、名無し殿の仰せの通り、評定所にお預けします
和尚サマ、申し訳無いが政治決着は……亡命申請の可否は政治ですが

445 :評議員@名無しだが文体および出現時間でばればれ ◆9HPiLqCc :02/02/08 18:27
常陸公、またれよ。
貴公の言い分は受け取りました。たしかに「今回の場合、事態が事態」である
との言にはそれなりの理屈がある。しかし、宝物その他は事態とは関係ないと
わたしは判断する。
 なによりも、議長閣下ともう一名の評議員の意見がない故、認めたとはまだ
いえないのが現実じゃ。フライングはいかん。しばしお待ちを。
 よって表のカキコは現状では効力なく、正式に決まってから再度コピぺなさ
るがよろしかろう。
ご理解されたし。
 みなさまもそういうことでよろしいか?

446 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/08 18:40
>>441
お断りいたす。

447 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 18:48
>>446
しゃ〜ないんで、あきらめた〜
(島津と上杉は、それぞれ理由あるみたいだけど(w))

諸大名にも通達するけど、灯台(のろし台)の設置、難破船の救助
ここらあたりは同意できるよね〜

448 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/08 18:54
>>447
お断りいたす。

讃岐屋鹿児島支店を閉店していただく故
店じまいの準備をされたし。

449 :朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/08 18:57
>悪役一筋サマ
折角の征東軍先鋒隊をお預かりしながら、カッコ良くできませんで、スミマセン
深夜、威風堂々、手に手に松明持ちながら進駐、道端で女の子が手を振る
うーん、<馬上の倭将、童女に微笑す>を追加。まだ、足りないか
国王に即位された光海君(誰が担当?朝鮮役じゃない)との外交折衝で沼田殿の見せ場キボウ
朝鮮との外交関係は如何なされる御所存で?
蒙古式?明式を踏襲?直接統治?GHQ式?

>国王光海君サマ
えーと、取り敢えず、朝鮮水軍と国境防衛隊(主将は逃げましたが、まだ征東軍主力と対峙の筈)へのご命令と朝日関係へのを言及を。
何時頃、日本に光海君サマ御即位を伝えます?国使の行動が決まりません
清との関係は?水軍の態度が決めかねてます

450 :若手官僚風虚無僧 ◆MTK7qDGg :02/02/08 19:08
ひいいいい、またぞろ出費がかさむぅ・・・・。
華梅様が稼ぎ出す交易利益を当てにしていたのに、これでは・・・とほほ・・・。

という事で、志賀島新城(仮称)の築城許可を申請致します。
これに伴い、海上警備基地化していた名島城は破却、立花山城は執政設備を撤廃した軍の駐屯地扱いとします。

>島津様
差し出口ではございますが、そこまで態度を硬化させなくても・・・。
上杉に続き島津様まで独立国化してしまっては、豊臣体制はおしまいです。
そうなった場合、立花家は・・・ああ、考えるだに恐ろしい・・・。


451 :評定所@名無しさん:02/02/08 19:17
ばればれの評定所@名無しさん殿、訴願の要約をお願いします。
状況が良くつかめないんです。

452 :木こり ◆7ytI888I :02/02/08 19:39
やべぇ、ヤンが見つかった事自体が完全機密だったな。
表の601は破棄。

453 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 19:58
【真田殿へ】
表の591は本物ですか?
(最近荒氏多いんで用心用心。)

【島津殿へ】
>>448
讃岐屋を閉店する件に関しては了解致しました。
これまでの御計らい御礼申し上げます。
が、>>447に対する返答は納得いかないんで、
表での通達の後に大坂表に返書をお願いします。

454 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/08 20:13
いっいかん!!。
野武士殿、堪えられよ。
今の豊家には諸侯の内政に干渉する権利も力もござりませぬ。
対立が表面化すれば、またも豊家の無力さを白日の下に晒す事になり申す。
これ以上の権威失墜は是が非でも防がねばならん。
抑えて下され。この増田、伏してお願いいたしまする。
共に譜代として、信頼すればの苦言にござる。お聞き届け下され。

455 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 20:21
>>454
ここから、政権内部に案を出して小田原評定しようと思ったのに(w。
豊臣政権を物笑いの種にしてるのは百も承知だよ。
だから、ここから布告案を政権内(wで協議。

456 :石田三成 ◆GSitUkeM :02/02/08 20:27
りある政務が忙しく登城が大変難しくなり申した。
某、勝手ながら引退させて頂きまする。今まで皆々様には大変
お世話になり申した。このすれは中々おもしろう御座った。時間が
出来たら客人とし顔を出します。執権職後任には前田利政殿にお願
い致しとうござる。

利政殿、今まで沢山の思い出有難う御座る。貴殿とのやり取りは、
楽しかったで御座る。某の一番の盟友に御座る。

兵庫、郷舎よわしの勝手許してくれ。頼り無い主君であったが、
よう勤めてくれた礼を言うぞ。

左近、久しく見ないが必ず何処かで見てるであろう。もしや名を
変え「れ」としておるかも知れぬな。もう1度そちとも話がした
かったぞ。

石田三成の冠をここに御披露いたす。#|S{Bvu5)
いつの間にやら兄上が自害された様じゃ。万が一兄上がこのれす
を見ておられたら、某の変わりに三成を演じてはくれまいか?
そして豊家を見守って頂きたい。
                石田三成 花押#|S{Bvu5)

457 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/08 20:28
【解説】
譜代で中央政府の要職にあると言っても幕閣のような権力は無く
その影響力は豊家の直轄領にとどまる位に認識してた方がいいと思います。
小名の悲哀や苦衷は私にも良く分かります。でも地道に行きまっしょい。
あの大老様でも失脚してしまったのですから、大名統制策は中央政府にとって鬼門と言えるでしょう。


458 :今南光:02/02/08 20:30
治部さん、まじかよ!?
あなたがいないと・・・・。
そうか、でも今までのお付き合いを感謝します。また遊びに来て。

459 :石田三成 ◆GSitUkeM :02/02/08 20:49
458殿。ありがたき言葉かたじけない。
今殿は表は何方ですか?宇喜多殿かな。昔の酒宴懐かしゅう
御座ったな。あの伊勢海老の味は忘れませぬぞ。

460 :石田三成 ◆GSitUkeM :02/02/08 20:51
先程より上げてしもうておったわ。さげ

461 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/08 20:51
今年最大の笑いの後、襲ってくるのは空しさか・・・。

462 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/08 20:51
……………どうしてだろう。こんなに悲しい気持ちになるのは
砂場で楽しく遊んでいて、日が落ちて辺りが薄暗くなっていくような
そんな感じ……。
あえて沈黙してましたけど、私は貴方の暖かい人柄が好きでしたよ。
また遊びに来て下さいね。

463 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/08 20:54
晩節を汚しましたな(w
   ↑
(あげの件)

464 :石田三成 ◆GSitUkeM :02/02/08 20:54
増田殿。某の事をそのように思うて下さったのですか
なんとありがたきことかな(涙


465 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/08 20:57
たった2スレだけどお世話になりました、ほんとに。
スレの維持に払った努力に敬意を表します。
皆で集まった酒宴、楽しゅう御座いましたなあ。

466 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/08 21:00
同じく二号、(近江商人どの、なかなかの詩人じゃのう)
まさにそんな感じの空しさ。

「これからわたしが三成です。だれもつかわないでください」
初登場時の高らかな宣言、最近見返して大爆笑させていただ
きました。

あなたの箱庭で遊ばせていただいたご恩を
感謝いたしまする。
   (ヤ)

467 :石田三成 ◆GSitUkeM :02/02/08 21:01
利政殿、和尚様へ
蜂須賀殿に讃岐1国に阿波半国の加増をお願いしたい。某前より
そうし様と思っており申したが出来ずしまいじゃ。宜しくお頼み申します。
465返答。こちらこそお世話になり申した。又茶会でもしましょうぞ。

468 :今南光:02/02/08 21:03
表では宇喜多、院と今上だったんです。>459様
治部さん。宴は楽しかったです、本当に。

469 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/08 21:08
社交辞令でなく本当の本音です。
貴方の政策に沈黙をしたのも、貴方の苦心が分かってたからです。
ネット上のGM(ゲームマスター)って本当に辛いポジションですよ。
経験有るのでよく分かるのです。
本当にお疲れ様でした。

【箸尾高春以下旧豊臣秀長郎党衆300】
高春 「執権閣下に敬意を表して…敬礼!!!」
郎党衆 「バッ(300人が一斉に敬礼してると思って下さい)」


470 :新参者 ◆wp7nH/gw :02/02/08 21:12
新参者の朝鮮役です
えー、石田サマ御苦労サマでした。何を言うべきか言葉選びが難しいです。
取り敢えず、お暇な時また参加して下さい。

471 :安国寺恵瓊 ◆EKEIuezU :02/02/08 21:16
治部殿、病にかかり、しばし養生するということでございましょう。
のう、そう言って下され。
そなたへの義理のみぞ、毛利の野心抑えているのは。
拙僧も、最近は確認すらできぬ日があります。
展開も読めぬことも多々ありもうす。それでも、良いではございませぬか。
治部殿に天下の仕置きしていただかねば、豊家は・・・・。
またお会いいたしましょうぞ。
幸い、石田家は家臣が育っておられます。
養生いたし、暇が出来たなら、戻って来て下され。



472 :山法師:02/02/08 21:20
木工様に続き治部様も……
いままで本当にお疲れさまでした。
仕事の楽になりましたらまたお越しください。

それまでこのスレがあれば(w
2chが亡くなってたらもっとヤですが。

473 :山法師:02/02/08 21:23
「仕事の」ではなく「仕事が」ですね。
慌てると書き間違えるクセ全然直っとらん……

474 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/08 21:25
現在のれ陣の中では新参でございましたが、石田様には常々敬意を抱いておりました。
進行役として不可欠な方でありましたのに・・・。
石田三成役は無理としても、中立的立場による審判役としてお残り頂くのは無理でしょうか。
利害を越えた今だからこそ可能だとも思いますが・・・。

いずれにせよ、今までご苦労様でした・・・。

475 :真田昌幸 ◆888yGhqg :02/02/08 21:46
治部殿、
冠褒められたこと、忘れはせぬ。親戚であると信じてくれたことも。
また会おうぞ。
真田の天下となっても、秀頼様とそなたの家族、粗略にはいたさぬ。




476 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/08 21:51
ルイージ、あなたはファンタジスタでしたね。


477 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/08 21:51
石田殿、何時の日か再会を期待いたす。
其れまで暫しの別れで御座るな。

478 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/08 22:43
・・・殿(涙)
今は心中整理つかず・・・


479 :小西行長 ◆mDCzGw5I :02/02/08 22:53
さきっちゃん、送別会を開きたいが、いつがいいか書いておくれよ。
挨拶できない人もいるだろ。
なっ。
親友と言えるのはさきっちゃんだけだよ。
戦国の世は、辛いことばっかりで、さきっちゃんいなかったら、
きっと、もう侍はやめてたよ。

480 :名も無き高野聖:02/02/08 23:47
三成殿は家宝者じゃ。
小西殿の明日の夜三成殿の送別会をもようそうぞ。三成は必ず来るであろう。

主筆殿桃色どんぺーりを沢山御用意下され。それとマリオはだれかな?
思えば利政殿に申され豊家にて召抱え2万石と三成が申したが、500石
と格安にて召抱えた南蛮人。おもろい南蛮人であったな。カタカナの使い
方が無茶苦茶うまかった。

真田殿、源次郎との初対面の庵での会話面白かったぞ。幸村も中々。
真田の天下とは(苦笑

立花、土井殿、始めは対抗勢力ぽかったが、あるときより近い存在に成り申した
これよりも豊家の事お頼み申しましたぞ。

今殿、今やんは遠い昔、りーちどら3は振込みはしませんでしたよ。

郷舎、石田家を守ってくれ頼むぞ。そちの登場は中々静かであったの。
我が家臣の中で一番しずかであった。(遠くを見る眼で)大人であったの。
後は中々の武辺者、頼もしかったぞ!

織田殿、某も貴殿の庵名を昔まちがえたぞ。皆間違えはしておる。
気になされるな。

明日は8時より三成殿に登場するように申しておくとする。

481 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/08 23:48
じ・治部殿ー・・・!!(しばし絶句)

そ・某も貴殿を無二の人とお慕い申しておった・・・。
冗談抜きで貴殿との話は楽しかったYO・・・。
2chでこんなに悲しい別れの気分を味わうとは・・・。
小西殿の言うとおり、送別会を開きとうござるな。

このスレ、時々荒みながらもまたーりと各々楽しめたのは一重に貴殿のお人柄。
嵐的に登場した某を拾って頂いたご恩は一生忘れ申さぬ。
またいずこで会える日を楽しみにしておりまする。


482 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/08 23:50
そういえば某も高野山に上がった事もあったのう。
どれをとっても懐かしき思い出じゃ。

483 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/08 23:55
明日の宴会が楽しみでござる。最近は大河どらまのように話がすすむが、
一度昔話に花を咲かせるのもよきものと存ずる。
しかし我が次子の誕生、真っ先に治部殿に報告したかった・・・。


484 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/08 23:57
少々落ち着いてきたので・・・
殿、こうなることは何となく感じておりました。
某が鬱気味に死に場所を求めていたのもそれを感じておったのかもしれませぬ。
なりきりスレではございますが、擬似主従関係をここまで勤めてきたのも、殿
のお人柄でございました・・・
まだ、心中の整理が出来ませぬゆえ、なんとも・・・

すいませぬ。やはり心が乱れてうまく書けぬ・・・
殿、某に暖かきお言葉ありがとうございます(号泣)
舞殿はまだ見えぬゆえ、お言葉を賜りたし。
明日は8時に顔を見せます・・・


485 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/09 00:15
俺だけ無視されてるし・・・エーン。
最後までこんな扱いか(w

486 :名も無き高野聖:02/02/09 00:17
利政殿、拙僧も貴殿の御子の御誕生楽しみにしており申す。
元気な御子が生まれるようお祈り申し上げる。明日は昔話に
花を添えましょうぞ。表に書き申したが、今のれ陣にて関ヶ原
をしとう御座る。しかし政務が忙しく中々貼り付けぬ故、皆に
迷惑がかかる。某、リアル書斎にてネットを1つしか引いてお
りませぬ。それが辛い所。来月より全書斎にネットを引き、尚
且つ移動式烽火盤も携帯いたす所存に御座る。昼は何処の書斎
にいても貼り付けるし、移動烽火盤も来月に購入いたすので、
万全を期して戻って参る。今は政務を落ち着かせるが先。中途
半端では御座るが御容赦を。今宵はこれにて失礼致す。
最後に、左近明日出て来い。

487 :名も無き高野聖:02/02/09 00:23
島津殿、貴殿の博識なかなか。初めての九州の仕置あっぱれで
御座った。某も大変勉強になり申した。また明日話しまそうぞ。
今宵は失礼致す。御免!!!!!

488 :安国寺恵瓊 ◆EKEIuezU :02/02/09 00:28
左近殿へののろしあげ

489 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/09 00:33
気を使ってもらって申し訳ない(w
何だか色々と大変そうですが、頑張って下さい。
一刻も早い復帰をお待ち致しており申す。

490 :前野 作左右衛門:02/02/09 01:12
・・・・・・・・・・・・・殿・・・・・・・・・
舞・蒲生・島 殿あって存在をゆるあれるものゆえ、これからどうすれば・・・

その昔、荒し的に登場して以来、押し掛け忠義を押し通し
勝手な行動で殿を悩ませました・・・・・

一刻も早い復帰をお待ちしております。
それまで石田家は命をかけて守る所存。。。
明日は仕事ですが、なんとか参加したいと思い候・・・・・

悲しいのであげます。左近殿きてくだされ。

491 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/09 01:22
評議委員に一任でいるので、評議委員の決定に従いましょう。
あと、石田殿、早く復帰できるよう努力せられるよがんばられよ。貴殿がいないと寂しいからな。
あと、前田殿よろしゅう頼む。

492 :ルソン総督代理ビベロ ◆V2OGCshI :02/02/09 01:37
治部殿とは、あまり絡めなかったのが残念だったが、
関ヶ原には、小大名として参加しますぜ。
しばしの別れ、またな。

493 :今井宗薫:02/02/09 07:14
何と・・・・。(絶句)治部様が・・・。
言葉が出ぬ。
評定所の件に関してはお世話になり申した。茶坊主殿とまたマタ−リと
茶を点てられる日がいつかきっと来るのを楽しみにお待ちしております。
しばしのご休養、ごゆるりと。石田様、永遠の別れではありませぬぞ。
またのお帰りを信じています。あでゅー!
                            

494 :評定所総裁今井宗薫:02/02/09 07:18
天海僧正様、横山喜内様に
佐竹殿の件を評定すべきと思うところ、日曜以降でご都合のよき日を
教えていただきたし。

495 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/09 09:27
昨日は忙しくて休ませてもらったら・・・あらら。
立場上治部殿にはいろいろ好き放題言ってしまい
すまんかった。又暇になったらきてね。

496 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/09 19:47
誰もおらんあげ

497 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:04
郷舎参上仕りました。
先に事務連絡。
今井様。評定は日曜日9時以降であれば何とかなり申す。
増田様。朝鮮国使の警備の件。大坂所司代の手の者をお貸しいたす。



498 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:08
蒲生殿。今宵の宴は8時で御座ったな。

499 :新参者朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/09 20:09
一応、私はおります。新参者として、座布団でも敷いてますか。
今日はage,sageどちらになりますか?

500 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:14
上げてしもうたわ。はっは(苦笑
まずは蒲生殿ここに大麦炭酸酒が御座る。グッといかれよ。
寒いが仕事の後はこの一杯目がやめられんわい。

501 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:15
>>498
殿のお言葉では8時でござる。
まだ、到着はされておられぬようですが。
>>499
sageでいきましょう。盛り上がったときにはageでもよろしいが(w


502 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:16
おおっ。なんと節目の500を頂き申した。今宵は良い事が
ありそうじゃの。
499殿。どちらでもかまわぬじゃろ。ささっ、一杯のみなされ。

503 :増田長盛 ◆KZp2OUVk :02/02/09 20:17
増田長盛参上致しました。
私も座布団を敷きますかのう。
本日は肥後の馬刺し、辛子蓮根。
甘党の方の為に蜂楽饅頭・いきなり団子を持参いたした。
肥後の焼酎は「白岳・しろ」でござる。
飲みやすい飲み口が特徴の万人向けの焼酎にござる。
南国の癖のある焼酎がお好きな方は生国薩摩の「霧島」がござる。
こちらは芋焼酎故に多少癖がござるが呑んべえにはたまらん。
尚、りあるでも飲みながらマターリしております故に失言あらばご容赦。
>蒲生殿
御協力感謝いたします。


504 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:19
>>500
いただきまする。今宵は涙は無用。楽しく参りましょう。
こちらは土佐の地酒でござる。どうぞ。
新参者殿もどうぞ。

505 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:21
増田殿。昨日は心温まる過分なお言葉誠にかたじけない。
某本当にうれしゅう御座り申した。

蒲生殿、某今宵は俗名を伏せており申す。人の悪い事をしたかなお許しを。

506 :増田長盛 ◆KZp2OUVk :02/02/09 20:22
あっそうそう阿蘇の高菜飯、だご汁も持参しております。
こちらはそれがしの超好物にござりまする。


507 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:25
>>505
こちらこそ失礼いたしました(苦藁
文面からわかっておりました。
しかし、一時の別れの会。いつぞやの様に執権○○で
登場されてくだされ。

508 :主筆の生き霊 ◆9HPiLqCc :02/02/09 20:25
ふわふわふわふわ。ここでいいのカナ?

ほれ、ミナサン。桃色ドンぺーりたくサんもってきましたヨ。
(どさり。十五樽はある)
タクサン飲んでクダサーイ。
高野聖サン、マリオはあなたのあにきネ(w
これ大ヒット間違いなしヨ。

509 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:27
増田様。
某、日本酒党ゆえ馬刺し・阿蘇の高菜飯は好物でござる(w


510 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:28
増田殿、なんともおいしそうな饅頭じゃな。
http://www.houraku.co.jp/siratama.htmlこの白玉入りも美味しそうじゃ。
某もりあるにて政務を終わらせ一息ついたところじゃ。美味しく大麦炭酸酒を
飲んでおりまする。

511 :直江入道兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/09 20:31
上杉家の家宰、直江にござる。
本日、この後私用ある故、宴には参加できぬ。
タイミング悪いのはあきらめよう。部屋に戻り、これより出立いたす状況。
治部殿に一言
済まんかった。友であるそなたには、上杉の行動、不審であったことであろう。
正直、スマン。上杉は、上杉の都合で内府と戦うた。
そなたとの友情だけではなかったのだ。
だが、これだけは信じてくれ。そなたとは、友であった。
太閤殿下があと10年生きていてくれたらと、本気で思っている。
また会おう。この次は、江戸に攻め上ること、約束しよう。
主君上杉が反対しようと、わしの手勢は宇都宮を抜き、
江戸に攻め上ろう。
治部よ、またな。

512 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:36
>>507ふふふっ。貴殿も人が悪い。

>>508そうで御座るか。なかなかおもしろう御座りますな。桃色どんぺーり
なんと15樽も!

>>511何を申しておられる。直江状立派で御座った。忙しい所をお見送り
ありがとう御座る。

513 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:37
やはり、裏では宴会部長の横山の名でないと調子がつきません(w

直江殿。いささか物騒な宣言。ひょっとして戦場でお会いするやもしれぬ。
その時は存分に戦いましょう(w


514 :増田長盛 ◆KZp2OUVk :02/02/09 20:38
>蒲生郷舎殿
それがし肥後の産物をお褒めいただくと無条件で嬉しゅうござります。
肥後に来られる時はご一報下され。
美味い店を教えさせていただきたく思ってござる。

>秀頼御伽衆殿
なんと!!いつか食いとうござりますな。
戻られましたられびゅ〜させていただきます故、一刻も早い復帰をお待ちしております。

>増田殿。昨日は心温まる過分なお言葉誠にかたじけない。
何をおっしゃいますやら水臭い。皆様思っている事をそれがしが代弁したのみ。
こちらこそ感謝しておるのです。
荒らしとして参上したそれがしはここまで暖かく迎え入れられるとは思っておりませなんだ。

515 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:38
横山殿、今宵ミッチーはおらぬのかのー。

516 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:41
今考えれば、このスレも面白い動きをいたしました。
某は、初代スレでは蒲生ではなかったから・・・
正確に言えば二代目なのでござる。

517 :主筆の生き霊 ◆9HPiLqCc :02/02/09 20:42
久しぶりに文体変えると疲れるネ。
一時期はカタカナ連発して仕事に差し支えるほどダッタから、
ヤメタの(w

518 :増田長盛 ◆KZp2OUVk :02/02/09 20:43
>主筆の生き霊殿
桃色どんぺーりいただきまする。
んぐっんぐっんぐっ(一気に一瓶飲み干して)
ん?少しペースが早いかな
こらええくろうのもはやかばいなせーぶせにゃんばい。

519 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:44
横山殿。前に前野殿の申しておった別室に移動するはいかがかな?
某詳しくないので分からぬがいかがかな?

520 :秀頼御伽衆:02/02/09 20:46
>>517そうで御座ったか。しかしカタカナ語りはお見事ですな。
某もリアルで「御座ろう」等を口走り、奥に白い目で見られ申した。

521 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 20:47
このままでよろしいと存ずる(w
評定と違いますれば。

主筆殿
桃色どんぺーりいただきまする。

522 :日吉:02/02/09 20:50
蒲生として舞をいさめたのはわしよ。
憑依したのだ。
三成、豊家は安泰であろうな。
(吉野家スレの虎による秀頼バージョンはわしじゃ。)
引退ではなく、休暇であろう。
早く戻れよ。

523 :鎮西の戦術愛好家夫妻 ◆MTK7qDGg :02/02/09 20:56
夫「所用がござる故、挨拶のみにてご無礼つかまつる。今宵は浮き世の憂さを忘れて楽しんでくだされ」
妻「わたくしの故郷より取り寄せました老酒をお持ちしました。皆さんで飲んでくださいね」


524 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:00
>>521そうで御座るか。しかし書き込んでる間に5スレぐらい
いき申しますな。

>>523顔をお見せ頂き有難う御座る。立花殿に宜しゅうお伝えくだされ。
「いつか供に戦いましょうぞ」と。

525 :伊勢国司 ◆nbFVoD9M :02/02/09 21:00
(草D)
とりあえず地酒と魚貝類をお持ちした。別に毒等入っておらぬゆえ
安心なされよ。・・・おっとあの夫婦は・・・くわばらくわばら、
これにて失敬(w。

526 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 21:08
>>524
先の酒宴は50程度いきましたから。よろしかろうと存ず。

>>525
>おっとあの夫婦は・・・くわばらくわばら
のくだり爆笑。

527 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:09
横山殿。蝦夷は今雪祭りを催してるそうじゃが、貴殿はいかれたのかな?
某、近くの催しは中々いかぬのでな。雪祭りは一度行きたいで御座る。
某ゆーえすじぇいにはまだ行っておらぬ。近いので何時でも行けると思い
つつ未だに行っておらぬ。

528 :主筆の生き霊 ◆9HPiLqCc :02/02/09 21:09
ほれほれ、もっと飲みなサレ、サレ。
ワタシも、ヘンな言葉使いになってコマッタ。



529 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:13
>>528当時の貴殿の文面を読んでいると、確かに移りそうな気がしたで
御座る。よしどんぺーり頂こう!!!!!

530 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 21:16
>>527
雪祭り・・・
幼少の頃はよく両親に連れられ見にいきました。
近くの者ほど見なくなるもの・・・
>>528
あんたも飲みなされ。・・・ってなんか口調も変じゃ(w

531 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:21
530やはり皆一緒じゃな。近ければ見ないか。
明日は3週間ぶりの完全オフじゃ。しかし休みは嬉しいの。明日は大和の
温泉に湯治に出かける予定じゃ。日頃の疲れを取りに行ってまいる。


532 :主筆の生き霊 ◆9HPiLqCc :02/02/09 21:27
ワタシもコキョウのですにいらんどには長いこと行きまセンでしタネ。
島流しの今なら行キタイ!!!
(ヤケのがぶ飲み)

533 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/09 21:32
信濃より、お焼きと蕎麦、真澄の寒作り5樽、お持ちいたした。
わしもあまり出られぬ故、一度は、幸村に譲り、引退しようとしておった。
結構、会社務めには辛いスレよ。
しかし、いろいろ新しき知識、思考の方向も得られ、楽しき場である。
湯に行きたいの。別所の安い湯は格別よ。
治部殿も信州に参られよ。よいぞ、信州は。


534 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:33
>>532
アナタのショウゴクはちばケンですカ?

どうで御座ろう?へたくそかな。

535 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:40
533
某信州へはあまり行った事がありませぬな。昼神1度、下呂2度
湯沢1度、浅間1度かな。確かにこのスレは勉強になり申す。
某も毎日検索して勉強した。政務が忙しくなるととてもつらいスレ
に御座るな。

536 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 21:42
遅参つかまつった。本名にて登場いたしまする。
湯治から戻るのに遅れてしもうた。
遅参のお詫びに菊姫大吟醸50樽・ズワイガニ100パイを持参つかまつった。


537 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 21:44
確かにこのスーレ、勤め人にはつらいのう。某は比較的貼りつく暇があるのでよく登場できれるが、
それでも忙しいとちとツライな。そもそも頭が戦国に切り替わらぬ。

538 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:44
535
湯沢間違い。野沢温泉でした。某の一番いい湯と感じたのは草津ですな
男ながらにあの湯はすばらしいと思い申した。

539 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 21:45
御伽衆殿。一度加賀にも遊びに来てくだされ。某の親戚の旅籠を紹介いたしますぞ。

540 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/09 21:46
>>536
差を付けられてしまった(w
>>535
上田の祭りは楽しいぞ。真田鉄砲隊が、徳川を追い散らすでな。
駅からして、真田一色。小諸城も、なかなかに味わい深いですぞ。


541 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:47
利政殿、お待ちしておったぞ!!!今宵はやはり湯治で御座ったか。
某も明日は大和へ湯治に出かけまする。なんとカニ100ぱい!!!
ダレガ食べれマスカ?ソレがし3パイ食べるがやっとネ!

542 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 21:48
蕎麦屋殿。確かに面白そうな祭りでござるな。ここの「れ」一同で参加してみたいものじゃのう。


543 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 21:50
御伽衆殿。大和はいずこの温泉地にござろう?
某、母の生国は摂津国であるが、そちらはちと疎いでな。
ちなみに某、5月頃には奥の親戚一同で有馬に湯治に行く予定でござる。

544 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/09 21:51
豊臣贔屓にはたまりませんわい。
海野町商店街をね鉄砲隊が駆け巡る。
徳川勢が打ち倒される。うーん、最高ですぞ。
最近では、徳川のなんとか会とかとも協同して、武者数も多いですし。
一度、来られると良いでしょう。


545 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 21:52
蟹100パイ。食い切れなければ家臣どもにお分けあれ。
ついでに郷土料理の治部煮も馳走いたそう。なに、治部殿を煮るわけではないのでご安心あれ。


546 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:52
蕎麦屋殿は信州が生国に御座るか?

利政殿、某明日は越前にカニを食べに行く予定に御座ったが、予定変更に
なり大和へ湯治になったのじゃ、貴殿は越前には行かれるのかの?

547 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/09 21:54
治部煮でござるが、治部殿が喜んだとかの言い伝えでもあるのかのう。
前から気になっておった。
カニ食いてー。

548 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 21:55
蕎麦屋殿。なんかマイ鎧を買って参加してみたくなったのう。
ちなみにこちらは百万石行列という祭りがある。我が父、利家が金沢入城を記念した祭りじゃな。
ただそちらの祭り程面白味はないがのう。

549 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/09 21:58
信濃には、徳川好きはおらぬ故。
真田・武田・上杉ファンがほとんどにて。
武田と上杉は、不思議と敵対せず、認めあうものにござる。
それがし、兼六園には一度行ったことがあり申す。
西国にはあまり行っておらぬ。姫路城だけは行かねばと。

550 :秀頼御伽衆:02/02/09 21:59
>>543黄金週間にこられるのか?有馬も中々良いで御座る。某1度しか
とまった事が無いが関西の奥屋敷、中々情緒があり申す。

大和の温泉は「健康らんど」でござるよ。温泉ぷーるもあり嫡男が喜ぶのでな。

治部煮とは(苦笑)何が入っておるので御座るか?


551 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/09 22:01
有馬には行ったことがありますぞ。
金と銀の湯があった記憶が。
川沿いの宿に泊まり、良い湯であった。

552 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:02
蕎麦屋殿、大阪にも真田祭りと言う催しがありますぞ。大阪でも
結構緑の多いところでな、九度山という所に御座る。良く川へ
ばーべきゅうに行くので御座るよ。

553 :浅草お光 ◆yOOqwUMo :02/02/09 22:06
治部様、ご休養なんだってねえ・・・。久しぶりに来たと思ったら
頭をいきなり後から殴られたような衝撃を受けたいね・・・。
あたしも忙しくて最近これないし、話についていけないことが多くてさ。
小笠原家創設のご恩は忘れないよ、治部様。また暇があったら戻ってくんだよ!
まずは「すーぱーどらい」5だーすと、「なみきのやぶ」のお蕎麦、皆でつまんで
おくんなまし。

【引退声明】
あたくし浅草お光、りある政務多忙の為、本日を以て第一線を引退仕り候。
治部様、前田様、横山様をはじめ、このすれの皆様にはお付き合いいただき
ありがとうございます。
普通のばばあにもどりたいんさね。今後は客人として見守らせていただくわね。

                          浅草お光(花押)

それじゃ、みんな元気でね。またいつか来るけど、そんときはよろしくね。

554 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:08
ちなみに某真田祭りに行った事がありませぬ。幸村ふぁんなんで行こうと
思っておるのですが。某、嫡男を「幸村」と名づけようとしたが周りからの
反対に押されあきらめ申した。(藁

555 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/09 22:08
九度山には一度行きたいものじゃ。
さて、リアルで飲んでおったが、
大分酔うてしもうた。この宴の前も、少し早くから飲んでおったのじゃ。
済まぬが寝させていだくことに・・・。
治部殿、しばしの別れじゃ。
前田殿、それ以外の方々、今後も宜しく。


556 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 22:08
御伽衆殿。越前は仕事では時々いくのう。夏は気が向いたら遊びに行きまする。
一度足を伸ばして加賀までお越しあれ。うまくて安い寿司屋を知っておるのじゃ。今の時期、寒ブリが絶品じゃ。
トロよりうまい。

治部煮の起源は諸説あるらしいな。岡部治部右衛門(朝鮮出兵の際の豊家兵糧奉行)が伝えたという説や、
やはり石田三成が絡んでいたという説、はっきりはわかり申さぬな。



557 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 22:17
お光殿まで引退宣言か!?寂しくなるのう。しかししばしの別れじゃ。
このスーレ、必ず長持ちさせまする。

有馬へは黄金週間に行く予定じゃ。某、健康らんどに嫡男を連れて行った事がないのう。
嫡男が旅籠の風呂にはまってしもうた。毎週せがまれるで御座るよ。
ちなみに某、次男誕生の予定じゃが、「慶次郎」は奥に却下されてしもうた。お互い思い通りにいかぬのう。

蕎麦屋殿。おやすみでござる。

某、先週から屋敷の回線を「非対称方式」に切り替えたが、無茶苦茶不安定でござる。
書き込み開始から既に2度切れた。



558 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:17
利政殿、今年は「えぬえちけい」のどらまの催し兼六園にてあると聞くが
某、奥と今年は加賀に行こうと思うており申しますが、美味しいすし屋は
何処に御座ろう。案内してくれますかな?

片山津ICより金沢西ICは遠いで御座ろう。利政殿は加賀のどのあたりに
御住まいじゃ?加賀に行くとしたら嫡男はさんだーばーどに乗ると言う
であろうから、高速は関係ないが。うまいすし屋に行きたいで御座るよ。

559 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:24
「慶次郎」良い名じゃ。どうも女子は男の気持ちが分からぬ動物じゃの

蕎麦屋殿、お休みに御座る。又お会い出来る日を。

お光殿、みっちーとかけ貴女は中々の武辺者又、お会い出来る日が御座ろう。
ここにはたまには覗くようにしてくれ。

560 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 22:25
しばし中座いたした。御免候
そうか、お光殿も引退か・・・
某も引退しようかと思ったが、今は当スレでしばしがんばる所存。



561 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:33
横山殿、貴殿は引退せぬで頂きたい。このスレで数少ない冷静なる
御仁じゃからな。がんばってくれ。

前野殿は今宵まだこぬの。

562 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:41
利政殿とのおもいでの言葉。

初対面「治部殿某は放置プレイか?」

庵にて初対面「ほほー気が利くのまるで何処かの御仁を見ておるようじゃ」

とにかく貴殿は某を楽しませてくれ申した。有難う御座る。

563 :主筆の生き霊 ◆9HPiLqCc :02/02/09 22:47
ふふふ、
蕎麦屋どの、
ワシは松代の真田祭りしか見たトキありまセン。
あれもナカナカのものにゴザリマスヨ。

なにしろ、あなたの子孫がわざわざトンキンよりイラッシャイマスから(w
デハ、こよいは失礼ツカマツリマス。

御伽衆さま、なかなかお上手で。コツは難しい文語調の言い回しと
感情表現をカタカナにするのデスヨ。
ワシの生国は武蔵野国、その後、蝦夷地やら
下総の国やらを経て、現在は日本のチベットにオリマする。

564 :増田長盛 ◆KZp2OUVk :02/02/09 22:50
それがしも、今宵はお暇しとうござりまする。
初めての酒宴、とても楽しゅうござった。
酔いが過ぎたようです。
申し訳無い

565 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/09 22:51
失礼仕る。石田殿が休暇されるということで、ご挨拶に参った。
私と父の、義重とで、挨拶に来たんじゃが。石田殿リアル政務が、ゆとりが出来たらまた
こられていただきたい。わしと父の乱発発言(酔ってカキコすることがたまにある)を、丁寧に
いさめてくださるのは石田殿、前田殿と、評定衆の方々じゃ。じゃから暇が出来たら戻ってくれる
ようお願いいたす。

566 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:55
563
ナるほど!!!。たしかにこれをツヅケるとシセイカツにエイキョウが
でそうネ!ワタシもウツッテしまったようデス。

567 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 22:58
御伽衆殿。どらまの撮影の予定は不覚にも知らぬ。
片山津ICより金沢西ICは30分足らずといったところか。某、住まいは金沢西ICより近いで御座るよ。
駅も近う御座るな。寿司屋は某に案内させて下さりませ。

初対面の頃、思い出すも恥ずかしい登場の仕方じゃったな。
別名(横山)で登場した頃の治部殿は史実どおりの方じゃったの。
しかしこの名前で登場してから、話がよく合い申したな。たった数ヶ月であったがとても懐かしくござるよ。
某、「桃色どんぺーり」は不覚にも笑うてしまった。

568 :秀頼御伽衆:02/02/09 22:58
増田殿、佐竹殿有難う御座り申した。又お会い出来る日を楽しみに
しておりまス。

569 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 23:02
主筆殿。日本の西蔵とは飛騨か信州の奥地かの?

増田殿。このスレの特徴、それはこの酒宴じゃ。治部殿のお人柄がよく現れておるであろう?

570 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 23:05
殿・・・ではなくて御伽衆でございましたな。
舞殿がこられるまでリアル時1時までねばる所存・・・


571 :秀頼御伽衆:02/02/09 23:11
>>567はははっ。桃色どんぺーりは和尚様の南蛮酒わいーんから
ヒントを得たもの。あの時の横山殿が貴殿であったか。これはこれは
某と左近とやりあいましたな。横山殿の切腹を止める左近、懐かしい
で御座る。
申し訳ありませぬ。どらま撮影じゃなく「利家とまつ」の催しをして
おったとおもうたが。

某、越前には毎年3回はカニを食べにいき申します。加賀温泉は昨夏久しく
山中に行き申した。山代も山中も旅館が沢山閉鎖しておりびっくりした。
お言葉に甘えすし屋をご案内して頂こうか。夏までには加賀にいくとしよう。
よろしいか。

572 :秀頼御伽衆:02/02/09 23:15
>増田殿。このスレの特徴、それはこの酒宴じゃ。治部殿のお人柄がよく現れておるであろう?
過分なお言葉かたじけない。

横山殿、貴殿ともリアルであいたいの。しかし遠いからの。

573 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 23:22
某も酩酊気味・・・
前田様。はてどのような状況でござったかな?
あの頃は冠なしだったのでいろいろありましたな(w
正直告白すると、実はあの「村井」某だったのでござるよ(w
自分ながら陪臣好きで・・・

574 :主筆の生き霊 ◆9HPiLqCc :02/02/09 23:26
鑑真

575 :名も無き高野聖:02/02/09 23:29
573某の間違いか?村井と横山を間違えたかな?某只今リアルにて
あさひすーぱーどらい500を4本のみ申した。某も酩酊気味かな・・・
もう一つ訪ねたい。初代にて関ヶ原が終わった夜を作ったのは誰で御座るか。

576 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/09 23:35
久々の冠じゃ。郷舎にあうかの?

利政殿落ちたか。


577 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 23:44
おっと御伽衆殿。催し物とは「加賀百万石博」の事かの?地元ながらあまりよく知らなくて申し訳ありませぬ。

横山で登場した時のやりとりは面白かったのう。ただ当時、前田家はあれ以外絡みようがなくて、切腹せざるを得なかった。
利政で登場した時も、ワンポイントで登場して終了かと思うておった。
利政は史実では東軍の要請に応えず、戦後改易。京で隠居しておった身。
歴史的には超まいなーで困ったもんじゃ。都合のいい時に奥州の乱が起きて、あれ以来「れ」になり申した。

御伽衆殿が加賀に来るのを楽しみに待っておりまする。時、近づけばこのスーレに登場されたし。
その時はフリーのメアドでもとって連絡をとりませう。このスーレ初のおふ会じゃ!
ちなみに寿司屋は値段は、たくさん飲んで食って、まっくす7000文。大概5000文くらいですむな。
某の家は少食が多いので、時には4000文足らずですむ事もあり申す。今度の猛虎軍団の監督も贔屓の店というな。

こちらも不況で旅籠の倒産が相次いでおりまするがのう。親戚の旅籠はうまくいっておる方じゃ。
例のてろ事件以来、ビクーリする程賑わってござるよ。

横山殿。あの時の村井は貴殿であったか!!同じ加賀の人間かと思うたぞ!穴場の湯治場の名前を知っておったしのう。
しかし某が初登場したのは、パート1(今となっては懐かしい)で「横山長知」として前田利長の助命・本領安堵のお願いをしに登場した事があり申す。
関係ないけど「横山家」の子孫、某の家の近所で喫茶店をやっておりまする。
大河どらまの取材も来たそうじゃ。

578 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 23:46
治部殿。すまぬ。たびたび回線が切れて鬱じゃ。
>初代にて関ヶ原が終わった夜を作ったのは誰で御座るか。
意味がわかり申さぬ。初代はあの時だけだったからのう。

579 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/09 23:51
某12時に落ちると致す。今宵は大変楽しゅう御座った。
リアル政務が落ち着き貼り付けるようになればよいが・・・

以下本音。逢うた事も無い人間に対して友情のような気持ち?が
生まれた。皆々様には大変楽しい想いをさせて頂いた。今一度深く
御礼申し上げる。

580 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 23:53
うむ。治部殿。某も同じ気持ちじゃ。というかただのなりきりスレでここまで親しみが湧くとは驚き以外の何者でもない。
政務が落ち着いたらまたサクっと登場して下され。
しばしさらばじゃ。

581 :安国寺恵瓊 ◆EKEIuezU :02/02/09 23:54
拙僧、初登場時は、もう来ないだろうと言われておりましたな。
それはそれで楽しき思い出にございます。
現在では、板移転にも耐え、愛着あるスレになっております。
島殿とほとんど重ならないのが、心残りでございますが、まだ、
これから機会はあると信じております。

漢作唐物肩衝かんさくからものかたつき
大明物の一つにて、後世、安国寺肩衝と呼ばれるものです。
治部殿に見舞いとしてお譲りいたします。

拙僧、わいーんは安いものばかりを好んで飲んでおります。味がわからぬので。
ですが、すこっちはうるさいですぞ。あいらもるとを中心に楽しんでおります。
東京在なので、気の利いた差し入れもできませんが、許されますよう。


582 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/09 23:56
前田様。
実は某、加賀に一時おりまして・・・
村井は好きなキャラでござりました。
このスレでは二役禁でございましたので、村井は封印いたしました。
前田様がお許しになれば、村井もやりましょうか(w

583 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/09 23:57
和尚様。某、江戸は奥の実家にて、度々江戸にはいきまする。
また、江戸には10年住んでいた故、第二の故郷のようでござる。
和尚様ともお会いできればよいのう。


584 :今井宗薫:02/02/09 23:59
治部様、最後に某より茶を一杯たてまする。
茶坊主殿とは同じ茶の同好の士でございましたと思うております。
しかし、この板の面々でいずれは「おふ会」など企画できると
おもしろそうですね。またお会いできる日を楽しみにしております。

585 :安国寺恵瓊 ◆EKEIuezU :02/02/09 23:59
少しばかり遅かったようですな。
しばしの別れ、嘆く必要もありませぬか。
加賀殿、互いにスレを守っていきましょうぞ。
さて、拙僧も湯浴みいたして寝ることにいたそう。
明日は下総に行かねばならぬ。
では、また。

586 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:00
おお、横山殿!!一時とはいえ、同郷の誼を感じるのう。
二役の件、しかし物理的に無理であろうのう。ただでさえ濃い書き込みが多くなるからのう。
やはり封印しておいて下され。表で万が一の事あらば、その時は村井で登場して下され。


587 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/10 00:02
あえて、殿と言わせてもらいまする。
某もまさかこの2chでこのような「友人」のような関係を
持つとは思いませんでした。
暫しのお別れ辛いですが、またお声をおかけくだされい。

588 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:02
578すみませぬ。
関ヶ原が終わった夜。と言うれすで、福島、黒田東軍が酒宴を開いておる時に
輝元が佐和山へ入城したと言う知らせが来るレスで御座る。

>前田利長の助命・本領安堵
の横山殿は貴殿で御座ったか。それでは左近をしっておるであろうな。
村井殿を確か捜しておられましたな。本人がわかってよかったで御座りますな。

ふりーのめるアドはいつでもお教えできますぞ。某今はぱそのアド2つ移動
通信機のあど3つ御座る。貴殿ならばいつでもお教え致す。

589 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:03
和尚様。改めて今後ともよろしゅう。そしてお休みあそばせ。

治部殿より次期執権の内意があった故、補佐を一人任命せねばなるまい。
和尚様、後日ご相談いたしたし。


590 :安国寺恵瓊 ◆EKEIuezU :02/02/10 00:03
オフ会、よろしいですな。夢として思い描いておきましょう。
それでは、失礼いたします。

591 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:09
和尚様、今井殿、お忙しいところをわざわざ(涙
お待ちしており申した。

横山殿。「友人」確かにその言葉通り。下手をするとリアルより近い。

592 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/10 00:11
前田様及び安国寺様。
殿が再臨されるまで、このスレを守りましょう。
ただ、箱庭を守る動きはいたしませぬゆえ(w

最後に事務連絡
殿。木工頭様葬儀は舞殿が差配されておりまする。殿がリアルでお忙しい
のであれば、舞殿に一言任すといってくだされ。

では、失礼


593 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:11
それでは治部殿。Mail欄にsageじゃなくて一度公開OKのあどれすを書いて下され。
後日、りあるの某から書状を送りまする。
新陣、庵を建設してもすむーずにご案内できまするしのう。

左近殿。某にとっても懐かしい御仁でござる。

関ヶ原が終わった夜の件は某、全くわかり申さぬ。あの時はほんとに助命の時だけだったからのう。

594 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:13
某、もう少し時間延ばし申す。
今このメンバーにてオフ会をするとどのような話し方をすればよいのじゃろうか?
やはりこの話方になるのかの。

595 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:19
治部殿。話し方であるか・・・。なりゆきに任せるしかあるまいのう。
呼び名はここでの呼び名で呼ぶ可能性が濃厚であるが。
しかしりある世界でこの言葉遣いはやはり抵抗があるしのう。

596 :安国寺恵瓊 ◆EKEIuezU :02/02/10 00:19
なかなか席を立てぬものですな。
蒲生殿、横山殿もこれからも楽しく、さらに厳しくやりあいましょう。
拙僧、輝元殿には少し野望を持っていただこうと苦心しておるのですが、
どうにも安国寺恵瓊の気持ちが出てしまい、演じきれぬところがあり申す。
さて、本当に落ちまする。
(大きな事件があると、リアル政務時間中も、対応を考えており申す。
治部殿がしばしスレを休まれるというお気持ち、理解できます。)


597 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:19
>>592わかった。兄上の葬儀は兵庫に任す。
しかし利政殿、先の奥州騒動にても、兄上の功績は大きなものが
あるかと思います。豊家としても貴殿に執権とし正澄に対し追悼
をお願い申し上げる。

598 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:26
595そうで御座るな。今メールらんにあどを入れ申した。
和尚様、昔は中々時間が合い申しませぬでしたな。(なつかしい)
「治部殿は戦疲れかの」と申されたの。某の古参のパートナーで
御座り申した。懐かしいな。

599 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:29
わかり申した。大阪城でも追悼を行うといたす。
舞殿采配において石田家での葬儀を終えた後、大阪城で秀頼君の御名で公式に葬儀を行うと致す。
某が秀頼君に進言、宰領は和尚様にお任せいたしたく存ずる。


600 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:34
治部殿。早速テストで送っておき申した。

そろそろ某も眠うなってきた。名残惜しかったが烽火の道は確保した故、
安心し申したよ。

601 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:34
今参加しておる「れ」はどの方面が多いかの?
やはり関東か、北陸は利政殿のみかと。大阪は某のみ。確か舞が京都かと。
郷舎、秀信蝦夷地。お光桐生。真田殿が信州。か東が多いで御座るな。

602 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:52
やはり関東が主流派かのう。
しかし皆もう落ちたか?

603 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:54
某が500、利政殿が600、これも何かの縁かの。
和尚様、横山殿、これからもこのスレ守ってくだされ。お頼み申す。
いつの日かオフ会しようぞ!

(予告)
来月絶対に暇を作り関ヶ原の合戦を致す。万を期していたす所存に御座る。
ルールは
1.ある程度史実に沿って各大名はそれぞれ布陣し東軍を叩きのめす。
史実以外の援軍は若干認める。

禁止事項 
1.秀頼公の出馬。輝元殿も同じ。
無理な参戦は不可。例(平塚1万人率いて参戦など)

604 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:55
治部殿。こちらにも届き申した。これで一安心じゃ。
親しい友人と別れる一抹の寂しさもこれで吹き飛んだわい。
それでは某も落ちまする。ではまた。

605 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/10 00:55
東軍って皆死んだのでは?
残っている武将っていましたか?

606 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 00:57
604某も安堵の思いじゃ。貴殿との絆が保たれ一安心じゃ。
これよりも宜しゅうお頼み申しますぞ。

607 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:58
無名殿。
治部殿の考えではこのスレの流れとは別に、一度大本たる関ヶ原のいくさをしようという所存であろう。
実は某もこのスレが行き詰ったら、話を戻して関ヶ原からスレをはじめようかと思うておった。


608 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 00:58
それでは治部殿。お休みなさいませ。


609 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/10 00:59
じゃあ、東軍で参加可能?前田様。

610 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/10 01:00
寝ようかと思うたが一度だけれすしまする。
某の腹案は、兄・利長と取り引きし、兵2000を率いて関ヶ原で西軍に身を投じる所存じゃ。


611 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/10 01:02
前田様、さんくす。じゃあ、徳川家康で参戦しよっと。

612 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 01:10
607その通り。書こうと思ったら貴殿が書く。最近いつもそうで御座る。
(ちょっとふてくしてます)本スレと別枠にておのおのが布陣し関ヶ原
をしようと思います。タイトルは仮名慶長5年9月で、美濃と会津同時
進行とということでいかがかと。>>609東軍はやられ役に御座るぞ。
各諸将がそれぞれ東軍を叩きのめすのじゃからな。

613 :石田三成 ◆iIsidaL6 :02/02/10 01:27
昨日より心温まるお言葉、お気使い下さい誠にかたじけない。
それでは某落ちまする。御免!

左近と兵庫に会えなかったのが残念じゃ。

614 :佐竹義宣 ◆og6RMMKk :02/02/10 03:28
深夜寝る前に最後のご挨拶をば。今までご苦労様でしたな。石田殿。
では、拙者は、佐竹義宣役。つまるところ動けず。TOT。別の役を兼ねて、
よろしいのなら、適当に選びますがどうでしょうかな?候補は小早川秀秋あたりかと。
でも、徳川指揮下の北条氏勝2千でもいいですなぁ。どうでしょうかな?

615 :今井宗薫:02/02/10 20:38
横山様、僧正様に
本日御両者の都合よろしかれば、評定を執り行いたいのですが、
いかがでしょうか?
10時前にまた来ます。

616 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/10 21:52
今井様。
横山参上いたしました。

617 :今井宗薫:02/02/10 22:00
横山様、休日にもかかわらずご足労を煩わせ、申し訳ありませぬ。
僧正様をいましばしお待ち申し上げ、いらっしゃらないようでしたら
始めてしまいましょう。

618 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/10 22:14
>>617
今井様。暫し表の文案を練っておりました(苦藁
評定の際は評定所@名無しでよろしいのですな。

619 :今井宗薫:02/02/10 22:17
さようでございます。
評定の際は「評定所@名無しさん」をご使用ください。
文案が御座候えば、貴殿のものをそっくりそのまま使いたいのですが、
いかがでしょうか?

620 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/10 22:23
いや、評定次第で異なる場合もござれば。
まずは、天海僧正の登場をおまちいたしましょう。

621 :今井宗薫:02/02/10 22:25
かしこまりました。天海僧正はようこないかな・・・。
あす休刊日で、もしかして全舷かな!?

622 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/10 22:32
今井様。
議題は例の漂流の話でございますか。
少々過去スレを読まぬと意見出来ぬゆえ。


623 :今井宗薫:02/02/10 22:35
そうです。
佐竹殿がらみの朝鮮の者が黒潮にのって鹿島灘に漂着したあれです。
それと、財宝を佐竹殿に献上した件にございます。

624 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/10 22:38
承知いたしました。
では、リアルタイム11時まで天海殿をお待ちいたそう。
それまで過去スレを読みます。

625 :今井宗薫:02/02/10 22:40
そういたしましょう。

626 :悪役一筋 ◆nbFVoD9M :02/02/10 22:48
>横山殿

しつも〜ん。本スレ623はおいらたちあてじゃないよね?
あと、鈴木はあっしらのことをどれくらい把握してるのかも
知りたいです。鈴木と稲富は佐々木たちと同様仁賀保が助っ
人としてやとった浪人でしたので我らのことは詳しくは知ら
ない・・・筈なんですが。もしぜ〜んぶ筒抜けだったらえら
いことになるので。

627 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/10 23:07
悪役殿へ回答。
堺っていう言葉が出ると過剰反応するのよ(苦藁
だから、貴殿が考えておられる策でこっちが被害被りそうな所に対する
防衛策とおもってくだされ。
後、鈴木は某の諜報の責任者的扱いで。一応甲賀(石田領)や雑賀の情報
網を扱っている設定。
先に葬儀の関係で、一斉に畿内に情報探索をやっている時、「気」になる
情報を仕入れたという設定にしてる。
だから、貴殿の策が筒抜けなんてとても、とても。
某はいきなり草を捕らえて斬首という方法は好かんので(w


628 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/10 23:14
今井様。
評定をそろそろ始めますか。

629 :悪役一筋 ◆nbFVoD9M :02/02/10 23:14
>>627

了解です。船を移動したのね・・・そんで葬儀の場所を変えたと。
推測は半分当たってる。船が実質不可能だから・・・ゴニョゴニョ。

630 :今井宗薫:02/02/10 23:17
横山様、そうですな。
では、これより評定を始めます。評定衆はHNを
「評定所@名無しさん」で書き込んでください。

631 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:21
まず、名無し殿にお伺い申す。
朝鮮衆の鹿島漂着はかなり無理これありと思うが、
いかに?

632 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:24
では、まず。
今回の漂流から。私見では。
一、海流の問題
二、船の問題
があります。海流の問題は既にもう一人の評定衆が言っていたように
あまりに無理がありすぎ。
せめて、日本海側に漂着したほうがいい。
次に船ですが、亀甲船で漂流はどうか。難破するなら、やはり日本海
沿岸でしょう。

633 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:27
さようでござる。
対馬や壱岐、山陰に漂着するなら話はつながりますが、
鹿島灘では板井で漂着するでしょう。亀甲船は丈夫な船なんでしょうか?
難破するにしても、日本海側でないとつじつまがあわせにくいでござる。

634 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:30
亀甲船自体は戦の時は丈夫かと思いますが、長期外洋に出る船とは思いませぬ。
朝鮮半島から難破したとすれば、許容できる範囲はせめて現在の秋田県までと
考える。

635 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:32
名無し殿、そうなると常陸漂着は無効でよろしいでしょうか?

636 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:36
無効でよいかと。
ここで、漂着先について。
一、安国寺様領宮津
二、岩城領出羽
であれば、何とか許容できる範囲ではないかと。

637 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:39
しかし、漂着者の取調べもせずに引渡しは筋が通りませぬ。
安国寺様が表でうまく書いておられますので、それを生かすためにも
宮津で許容できればそうすべきだと思いますが、いかがであろう?

638 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:41
それに関しては、宮津でよろしいかと。


639 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:43
では、宮津で決まりですな。
次・・・名無し殿、何でござったかの?

640 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:44
次は、漂流者の問題。
外交の話になりますから、執権補佐両名の同意が必要かと。

641 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:46
そうすると、和尚殿は当事者ですから
ご遠慮を願う必要が出て来ると思うが、いかがかのう?

642 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:49
そうですな。先に石田様が前田様へ執権大権を譲りました。
前田様の許可があればそれでいいと考えます。

643 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:52
では、前田様に許可をいただき、
佐竹公に身柄を預けるといった筋書きを作ればよろしか?
そのへんは名無し様、どぎゃんもんか?

644 :評定所@名無しさん:02/02/10 23:57
筋書きとしては
一、和尚様が大坂へ漂着者の報告
二、大坂表で尋問
三、豊家決裁(前田様か秀頼様)
四、尋問の際、佐竹家ゆかりの者がいた。
五、国交は回復していないので、佐竹家に身柄をまかす。

こんなものでいかがかな。

645 :評定所@名無しさん:02/02/11 00:01
それで結構。あとは財宝は和尚様と豊家で折半すべきと思う。
あれは例えて言うなら、今殿が宇喜田公に功もないのに高位に叙する如き
ものなり。

646 :評定所@名無しさん:02/02/11 00:08
財宝の件は、
一、全て豊家に治める。
二、漂着先の宮津から運搬不可能な物は「放棄」する。
  (宮津を支配する和尚様に一任)
三、ただし、武器は没収もしくは破壊。
四、漂着者は技術者も含む。

と、考える

647 :評定所@名無しさん:02/02/11 00:10
あいわかった。では、結論がとりあえず出たものとみなしたい。
名無し殿のお考えはどうじゃ?

648 :評定所@名無しさん:02/02/11 00:12
名無しさんも同意であれば、結論は出ました。


649 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/11 00:13
それでもいいですが、技術者は、出来れば引き渡してもらいたいが。無理でしょうな。
いいでしょう評定所の指示に従いましょう。

650 :評定所@名無しさん:02/02/11 00:16
では、もうお一方の名無しさんに明日にでも話をつけて、裁決という
運びにする事を名無し殿にご提案いたします。

651 :評定所@名無しさん:02/02/11 00:17
わかりました。そのようにお願いします。

652 :評定所@名無しさん:02/02/11 00:19
>651
それでは、評定はこれにておしまいにします。
お疲れ様でござった。名前を元に戻しましょう。

653 :今井宗薫:02/02/11 00:20
横山様、佐竹様、熱いお茶をいれましたから
いかがですか?

654 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/11 00:23
頂きます。
今井様、評定お疲れ様でございました。

655 :今井宗薫:02/02/11 00:24
横山様もお疲れ様で御座いました。
後は天海様次第にございますな。


656 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/11 00:30
天海様の御意見は十分考慮されておる結論でございましょう。
今井様、評定も疲れますな(苦藁
関係スレを全てみなければ公正な判断がつきませぬ。


657 :今井宗薫:02/02/11 00:34
まじで疲れます(苦藁
上から読むと評定所@名無しさんばかりなので
ジサクジェーンにも見えて、いささか気味が悪うございます。(苦藁
さすれば、僧正様からは諒解だけいただけばよろしいのかしら?

658 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/11 00:37
明らかに文面が違いますれば、ジサクジェーンという奴は
小一時間問い詰めましょう(w
天海僧正様から諒解を得られればいいんではなかろうかと。

659 :野武士 ◆dOgOu8gA :02/02/11 00:38
昨日(一昨日)は所要で参加できず残念。
関が原たって、うちの立場は・・・・
とりあえず、冶部殿以外なら口説かれてもいいかなってとこ。
(なにもしないと四国は東軍一色ってことも・・・)

今井殿〜
とりあえず、仙台〜江戸〜大坂〜博多の航路整備をやろうと思うんですが、
堺商人としての意見を聞かせてチョ〜ダイ。
(避難港の整備、灯台の設置、海図の作成など)

660 :今井宗薫:02/02/11 00:40
はははは。そうですな、小一時間といわず
半日でも問い詰めましょうぞ(藁
では、その上で裁決を表にかけばよろしいですな?

661 :今井宗薫:02/02/11 00:42
>野武士殿
本当はね、こうこうこれしたほうがいいんじゃないのと言いたいけど、
その方面がさっぱり分からないので、貴殿に全部お任せします。
ごめんちゃい。

662 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/11 00:48
今井様。
そのとおりでよろしいと存ずる。
明日、りある業務が早いので失礼いたします。

野武士殿、日本近海における哨戒線の整備がんばってくだされ。

663 :今井宗薫:02/02/11 00:49
諒解。ではそれがしもさようなら。落ちまする。

664 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/11 01:30
ああっ、出遅れた。
ついでに志賀島新城普請の件、お伺いしたかったのですが。
許可頂けるのでしょうか?

665 :新参者朝鮮役 ◆wp7nH/gw :02/02/11 07:53
>評定衆の皆サマ
評定所の御沙汰御請け致します、お手数お掛けしました

石田サマ離別の宴、2番乗りしながら・・リアル呑み会、無念(TT
関ヶ原、東方で参加も良いですか?

666 :木こり ◆7ytI888I :02/02/11 12:51
石田殿退場の後、なんと書けばいいのか分からず、しばらくレスしませんでした。
とりあえず表でゆっくりと話を進めていきます。
真田丸工事はもともと秀頼公の命令だったので、
許可が出る前に勝手に工事をさせてもらいます。

というか、許可が出る前に勝手に普請を始めるというエピソードがあったような。



拙者は本州・北海道・四国・九州のどこにも属さない地域在住です。
真田幸村を使ったきっかけは、幸村が出てこないのは寂しかったから。
それと真田太平記の影響かな。

667 :蔵間天狗:02/02/11 13:42
>666
国後在住?それとも沖縄?

668 :蔵間天狗:02/02/11 14:28
表の藤堂様はこちらでは何と名乗られておるか?
天狗一味は以後貴殿のかきこにお任せしますので、私は身をひきます。
ご存分に活躍させてください。

669 :木こり ◆7ytI888I :02/02/11 14:49
げふ、藤堂采女(元伊賀真田家臣)は自分です。
奪い取っちゃったみたいですいません。 また他の大名で参加してみてくださいね。

ちなみに住居は竹島、ってのは嘘。

670 :蔵間天狗:02/02/11 14:54
>669
木こりさん、いや、いいんです。どうせ天狗はつなぎというか、
交易ばかりのすれに飽きていたから一発ぶっただけなんです。
つまり、兼ねていたので、全然心配ないっすよ。

671 :今井宗薫:02/02/11 19:31
天海僧正様へ
今晩、お会いできませぬか?評定の件についてお話をいたしたきつもりに
御座候。

672 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/11 23:02
佐竹さんとこ情報早過ぎ。

673 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/12 17:09
>672
佐竹は情報は敏感に反応するから。(そうしないと只の田舎大名。せっかく風魔雇ったかいがない)
情報遅れは致命傷になるからね。ちとばかり早めにしてあるんだな。

674 :木こり ◆7ytI888I :02/02/12 17:58
孤児を拾って半洗脳とはさすが悪役軍団。
もっとも、うちも親無き少女を歩き巫女にしてたり。 ある意味鬼畜。
うちの諜報部はこんな感じ。


−真田分家間者網−

上忍:元締め。(望月六郎★)

真田分家組 戦闘・伝達・警戒係
中忍:草の者の頭。(霧隠才蔵)
下忍:草の者。(猿飛佐助、その他)

伊賀甲賀組 戦闘・伝達・警戒係
中忍:伊賀甲賀などの有力庄屋や豪族。(保田則宗★、その他)
下忍:中忍の下で働く伊賀甲賀出身の者たち。

某神社 情報収集・伝達係
中忍:孤児の少女を歩き巫女に養成している。(二代目望月千代女)
下忍:歩き巫女。 各地を旅して情報収集。

地方在住組 敵中潜伏係
下忍:大きな町で暮らしている。 情報の提供もしない。 いざと言う時の切り札。

★付きは扶持持ちです。

675 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/12 18:27
お二方、申し訳ない。
のんびりと連休を過ごしていたため、ゆるされよ。
それにしても、今井殿は何故、「全舷」なる言葉を知っておるのか・・・。
もしかして、同業者?もっとも特別朝刊とやらのせいで、今回全舷はありま
せんでしたけど。

さて、評議の件はそれでよいと考えまする。ただ、私は武器没収としたが、
常陸公から「技術者だけでも認めてくれ」との発言があったのを考慮し、
某武将亡命後、一スレ後に某武将の引きで「技術者導入」というのが、
妥当なラインだと思われまする。
 つまり、評議所の決定としては「某武将亡命」のみをみとめる。
これは「筋」として通すべきところ。
あとの技術者導入は独自の施策ですので我々はあずかり知らない。
これでいいのでは?

それにしても、ルイージ亡き後、なにやら寂しいですなぁ。
みなさん、がんばりましょ。

676 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/12 18:48
(新執権及び東方王、西南大貴族宛)
紅毛世事評論日報社フラッシュ

      檄文
「三度目の正直の恐れあり、ホウジの笑いの故事を思い出されよ」


677 :今井宗薫:02/02/12 19:24
>>天海僧正様へ。
大本においては評定の通りに裁決を出してよろしいと解釈いたしますが
いかに?異議あらば至急ご意見を仰ぎたい。

678 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/12 20:24
最近島津殿のお姿が見えぬが、どうされたのであろうか?

679 :朝鮮國使・水軍役 ◆wp7nH/gw :02/02/12 23:15
>朝鮮国王光海君サマ
復命:水軍、表653の待機命令お受けします
復命:國使、交渉続行。清國使・伊達成実ドノと連絡します
進言:表654の清軍征東軍の要求、震天雷・亀甲船ともに引き渡して
宜しいかと、相手が譲歩しているようなら、こちらも誠意を見せてる
が得策かと。まぁ陸地で実験可能な震天雷ならともかく、引渡し亀甲
船と図面に、細工する手も御座いますし( ̄ー ̄ニヤリ

武装解除・要塞建設中止も言ってこない内に交渉を妥結すべきです

680 :光海君 ◆ITv5fgOE :02/02/12 23:27
>>679
朝鮮からは何も仕掛けはしない。
水軍はあちこちといるので、おまかせするのみ。
亀甲船は倭国との戦用のみしか残っていないので、
全羅右水営の本拠・海南において引き渡す。
半島の左下と考えてください。


681 :悪役参上 ◆nbFVoD9M :02/02/12 23:39
こちら側の意図は表で書いときました。
無茶な動員かましたしっぺ返しはつらいですぜ(w。
あと・・・実はね〜朝鮮役さんが参加する大分前に
亀甲船は一隻清が盗んで(おいおい)さらに清版亀甲
船の「玄武船」とかゆー船を既に作ってたり(爆)し
たりして。あまりに厨な方法だったのでなかったこと
にしてもいいです。つーか、そうしましょう(w。

682 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/12 23:46
今井総裁どの、
それでオッケーっす。

名無し殿、
島津公は体力を使われているか、あるいはドラチャンの件でバカバカしく
なったのだろう。呆れてたし・・・。
俺も実は・・・。

683 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/13 00:33
天海殿
某も「家臣」ネタで煽られた時は、バカバカしくなり申した。
というか、むなしくなったもの・・・
今は逆に煽られる位、キャラが育ったのかと考えております。
・・・がんばって下れ。
では、失礼。

684 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/13 00:38
ドラチャンはゆるセねえ。

685 :朝鮮國使・水軍役 ◆wp7nH/gw :02/02/13 00:43
>朝鮮国王サマ
スマソ、表だけ読んで、旅順で引き渡してしまいました
あと、余り朝鮮の地名を頻繁に出すのは如何がなものかと
故に、プサンに水営を置いてました(無茶苦茶です
#朝鮮國経済・再建の為、ヤンサマ、ビベロサマとの交易をキボン

686 :小西行長 ◆mDCzGw5I :02/02/13 02:01
もしかすると、都市部で暴動が発生しかねない事件発生の予感。
騙されたー とか騒ぐマヌケが大量発生するかも。
そんな時には流言が怖い。悪役が暴れたら、とっても怖い。
近畿だけで数万の人々の心が荒れる。
救いは某教えのみ。 次のスレあたりで発生しそう。
四郎はいい子に育ってます。

687 :今井宗薫:02/02/13 18:50
虚無僧様に密書。
前田様にはお手を煩わせる事になりますが、漂着者の査問、お願い仕り候。と
お伝えくだされませ。査問後は佐竹殿にお引渡し願いたく候。



688 :茶匠@名無しさん:02/02/13 18:53
佐竹様に極秘密書。(佐竹殿以外には読めないことにしていただきたい)
漂着者引渡後、改めて調べたら、技術者がいたという設定で書いていただければ
よいと思います。そこは佐竹様の筆次第。無理なき設定で書かれる事を期待します。

689 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/13 20:04
今井殿に密書
ではとりあえず、取調べ中に技術者がわかったということで。
よろしいですな。では、取あえず、前田殿の沙汰を待ちましょう。
ではそのようにいたします。


690 :茶匠@名無しさん:02/02/13 20:12
佐竹殿へ密書。
よかばい。
常陸へ連れてきたら漂流者自身が何かのきっかけで技術者であると告白したという
設定でもよかよか。前田様待ちという事でよかたい。

691 :前野 作左右衛門:02/02/13 21:52
やっと今出張から帰宅しました。

結局間に合いませんでした。殿、早いお帰りをおまちしてますぞ。
・・・・てこのスレはどうなるのでしょうかね?

692 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/13 22:59
前野殿。
殿は3月頃復帰されるやもしれません。
それまで、またーりと謀略を練りなされるがよろしかろう。
とりあえず、葬儀の件お進めくだされ。


693 :山法師:02/02/13 23:32
コニタンに質問。如安は小西丹?


694 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/13 23:37
勿論。離苦独夢の教えは、全ての教えの上に位置している。
仏教と神道、キリスト教をアウフヘーベンした完璧な教えなの。
キリシタンとも融合してるから、彼も小西丹。


695 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/14 13:51
【加賀日日新聞】
石田三成殿、三月中旬頃復帰予定か?

加賀前田家筋の情報によると、石田殿は前田家に密書を送り、復帰予定の見通しを知らせてきた模様。
尚、送別会の時に漏らしていた「関ヶ原リプレイスレ」構想も前田家と密かに練っている模様。
今年夏までには石田三成・前田利政りある会見の段取りも進めている模様との事です。

−虚無僧記者−

696 :紅毛世事評論日報 ◆9HPiLqCc :02/02/14 19:15
鬼朱筆「抜かれただとーー!追っかけろ!」
新兵「へい」

石田前執権近く政務復帰へ
=重病説よそに大宴会開催=

 石田三成前執権が病気を理由に執権職を退任した問題で、
石田前執権が来月中旬にも政務に復帰する方針を固めたことが十四日までに、
明らかになった。復帰後の地位について論争が巻きおこることは必至の情勢。
 関係者の話によると、危篤状態とされていた石田前執権の病状は実は過労に
よる風邪程度のもので、数日の休養をとったことで病状は順調に回復。数日前
には、大阪表で身分を偽り側近の武将たちと大宴会を開催していたとの複数の
目撃証言もある。「石田兄の割腹自殺による心労が原因」と、執権に同情的な
声も大名界では上がっていたが、政府高官の一人は「兄とはもともとあまりそ
りが合わないようで直接的な影響は薄い」と指摘したうえで、「執権はリアル
政務が忙しいため、雲隠れしているだけ。決算期が終わればすぐに戻ってくる
だろう」との見解をしめす。
 紅毛世事評論日報社の取材に対して、石田家重臣の舞兵庫氏は
「宴会は開かれたようだが、私は参加していないのでなんともいえない。復帰
 説は(事実だとすると)個人的にはうれしい」と歓迎ムード。一方、現執権
の前田利政氏は「俺に聞いたって無駄。なにも話すことはない」としている。


697 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/14 19:15
リアル政務(学校の課題論文)が忙しいのと、あと、親知らず抜歯したので、
歯が痛くてしょうがないので、レス遅れがちになります。申し訳ありませんが、
よろしくお願いいしたしまする。

698 :紅毛世事評論日報 ◆9HPiLqCc :02/02/14 19:19
新兵「原稿出来ました」
鬼朱筆「なんだこりゃ?うーん時間がないからこのまま流すか」
(読み返してみてすげえ悪文。読者諸氏申し訳なし)





699 :茶匠@名無しさん:02/02/14 19:20
>>698
「全舷」をなぜ知っているか?
ふふふふ、それはね・・・。(以下秘密)

700 :紅毛世事評論日報 ◆9HPiLqCc :02/02/14 19:22
今井公、
まあ、よしとしましょう。
秘密は秘密。

701 :茶匠@名無しさん:02/02/14 19:25
つづき。
私が全舷という言葉を知ったのは、ある本をよんだ時です。
楠田實監修の本でした。これだけ言えばわかりますよね?

702 :紅毛世事評論日報 ◆9HPiLqCc :02/02/14 19:26
総裁怖ええ。


703 :茶匠@名無しさん:02/02/14 19:30
なんで恐いのよ?ワケ分からん。

704 :紅毛世事評論日報 ◆9HPiLqCc :02/02/14 19:37
総裁。
これから仕事さぼって出掛けるのでちと混乱しておるのです。
もうしわけなし。いみなし。わけなし。

705 :茶匠@名無しさん:02/02/14 19:40
待合にでも出かけるの?私のいきつけは栄家、福田家ですけど。

706 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/14 20:23
>前田殿
お役目、謹んでお受けさせていただきます。
私も政務が忙しくなりつつありますが、出来る限り頑張ります。
取り敢えずは石田兄殿の方針のまま現状維持にしようかと思っております。
前田殿の許可が下りれば、以前の計画(金銀交換)を発動させます。
検討の程を宜しくお願い致します。

>今井殿
貴殿には本格的に頭が上がらなくなりそうです。
うんばば○○
もしかしてご存知ですか?。

707 :茶匠@名無しさん:02/02/14 20:53
>近江商人様
うんばば・・はわしは知らんたい。ご教示してもらえるとありがたか。
>虚無僧様
前田様への御取次ぎ、深く感謝いたします。

708 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/14 21:04
>茶匠様
いえ、単なるローカルタレントの名前にござりまする。
となると、方言として「たい」を使うところは
鹿児島、佐賀、福岡、長崎にござりますな。
いえ、詮索は致しませぬ、失礼をご容赦。

709 :茶匠@名無しさん:02/02/14 21:06
ばってん荒川なら知っちゅうが。あとは全くわからんばい。
>近江殿へ

710 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/15 00:24
新規大名募集あげ

711 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/15 02:36
>伊達サマ
葬儀前での会談をキボウします
第2次「悪役サマの陰謀への盾」作戦じゃないです(汗
>悪役サマ
沙也可は元雑賀衆です、硝煙の香りには敏感の筈
惟政の活躍キボウします、兄の國の使者は道義に賭けて護るものと思われ
>JRAサマ(庵名ド忘れスマソm(_^_)m)
朝鮮国使役では、馬券が買えないのが残念です
伝令投票システムか、場外馬券売り場は……無理か(泣

712 :遼東の独眼龍 ◆Masa6vcU :02/02/15 09:32
葬儀前の会見の件、了解です。
ただし、使者は伊達成実ではなく鬼庭綱元です(^^;)

713 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/15 10:26
増田殿。前田様から伝言を預かってまいりました。
貴殿の例の計画、貴殿の職分の範囲でおおいに実行して下されとの事でござった。


714 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/15 12:10
くだらんスレ万歳!!!!

715 :蒲生郷舎(本物):02/02/15 19:11
舞殿。
すまぬが、りある政務で葬儀に遅れる。
よろしくお願いいたす。

716 :前野 作左右衛門:02/02/15 19:46
喜内殿

 今夜はまたーり 葬儀をやっているのでごゆりと出仕なされませ。

717 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/15 21:17
>>716

マターリとはいかんでしょうけど。
ここまで整えたらやらなきゃ嘘(w。

718 :秀頼 ◆YODOj4X. :02/02/15 21:58
安国寺恵瓊、引退いたします。後事は、前田殿に託します。
秀頼公、七手組、淀の方様、安国寺恵瓊、毛利輝元。
つかれました。勝手ながら、これにておさらばにございます。
皆様のご多幸、心より祈っております。箱庭守ること、できませんでした。
治部殿、他の皆様、さらばにござる。


719 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/15 22:24
今、帰宅したところでござるが・・・
>>718
惜別の念より、今、腸が煮えくり返っておる。
疲れるくらいなら、なぜこんな多役をやられる。
箱庭とはどういう定義でござる。まさか、政争も戦もない
スレをお望みだったのか。
一番悲しむのが立花公でござろうの。せめて、立花公に謝罪なされ。

720 :宇喜多秀家 ◆vr52CuWM :02/02/15 22:31
このすれの皆様へ
こんなわたくしにお付き合いいただき、感謝しております。
りある政務が忙しくて、書き込めない日が多くなり、話についていけないので
引退します。ご存知の通り、院と主上、そして天狗とカンドレを兼ねていました。
皆様、それでは、ごきげんよう。さらばじゃ!
ちなみに宇喜多のとりっぷは「#さくら」「#かたりーかたりー」でござった。

721 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/15 22:40
(((((((;´Д`)<お〜〜い・・・勘弁してや・・・。 

722 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/15 22:50
・・・しかし、鬱じゃ。
愛嬌のある他役は否定はしないのに。

事務連絡
前田様。御繁忙でございましょうが、リアル明日十時お会いできませぬか。
舞殿。このような状況では葬儀は無理じゃ。某も鬱。これで落ちる。


723 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/15 23:21
蒲生殿。明晩10時ですな?委細承知つかまつった。というか拙僧もかなり鬱。
こめんとすらする気力がござらん。


724 :直江入道兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/15 23:27
そなたら、それでも戦国生き残りの武将か。
嘆いていかがする。

725 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/15 23:41
・・・島津が消え、石田の頭が消え、毛利が消え、宇喜多まで消えた。
豊臣の御曹司も消えるとなると上杉に対抗できる勢力は最早無い。
歴史の流れは読めたと見る。しかし・・・どうやって盛り上げたらよいやら。
とりあえず今は目の前の策に全力を出すこととして誰かが消えた大名を肩代わり
しないとあっという間に片がついてしまう気がする。

726 :某大物武将@名無しさん:02/02/15 23:43
それがしが復活いたそう。表にて出でつかまつる。

727 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/15 23:46
>>726

頼みます。このままでは決戦があまりにあっさり終わってしまいそうですので(w。


728 :某大物武将@名無しさん:02/02/15 23:46
では。コニタン殿はいずこぞ?
大至急お会いいたしたい。

729 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/15 23:59
言いたい事は数あれど男子の別れ、黙って見送りましょうぞ。
今までお世話になり申した。またいずれ、いずこかでお会いできる日を楽しみにしております。
それから蒲生殿、貴殿の書き込みには不覚にも落涙しそうになり申した。そう思って頂けただけで本懐でござる。

さて、表にも書き申したが。
上杉が天下取りに動くというなら、小身とはいえ立花家は派手に暴れてご覧に入れましょう。


730 :評定所総裁今井宗薫:02/02/16 00:02
またもや何と・・・。(絶句)
和尚様のみならず、宇喜多殿までもが・・・(ポカーン)
最近は本当に目が離せぬ。急に不測の事態が起こるのでこちらも驚きまする。
評定所としては今次の事態は静観。新武将募集も視野に入れる必要もあるでしょう。
まずは、皆様の本音をお聞かせいただきたいと思います。

731 :前野 作左右衛門:02/02/16 00:03
ううむ・・・・・皆、たかが遊びなのだからもっと気楽に・・・・

 それがしや喜内殿が引退を留まったのに・・・・・
 とりあえず、こんな状態だからこ兵庫がんばりますが、正直主がいなく
 なった状態でどうしおうもないのですが・・・・

732 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/16 00:08
無理やり今までの流れをまとめてみた。

1、毛利輝元、安国寺恵瓊がボケる(その他大勢になる)
2、秀頼、病に倒れる。淀君秀頼にかまけて政務から離れる(その他大勢になる)
3、宇喜多秀家、急逝
4、中央の混乱の隙をついて小西がねずみ講を踏み倒し豊家に罪をなすりつける
5、ねずみ講の被害者が打倒豊家をあげ各地で暴動
6、危機感を抱いた上杉家、各大名に密使を送る
7、これが全て平行して行われている間粛々とマリオ葬儀の準備が続いている
8、これ以上増やさんでくれ

733 :前野 作左右衛門:02/02/16 00:08
提案としては、戦をはじめしばし進行をとめませぬか?

それがしも愛嬌のある二役は良いかと思うのですが、評定所で
れ を整理してくだされませぬか?だいたい想像はついておりましたが。

ちなみに それがしは舞 兵庫のみでございます。必要なら兵庫引退して
他の大名にトランスフォームしますが?

734 :評定所総裁今井宗薫:02/02/16 00:10
「れ」の整理とは、現在出演中の者を挙げよいうことでよろしいのかな?

735 :前野 作左右衛門:02/02/16 00:12
>734 は、できれば自主申告が良いと思いますが。
     とりあえずは表の進行を一時止めることが先決かと。

736 :評定所総裁今井宗薫:02/02/16 00:14
では、表に布告を出しましょう。
主上がおわし遊ばされれば一番良かったのですが・・・。

737 :木下頼継 ◆XAWZue1. :02/02/16 00:19
木下、参上。微力ながら、我が命、豊家に捧げます。

738 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/16 00:21
長宗我部一派及び桃地党、太宰党といった悪役。
大陸の秋田、津軽、相馬、有馬、来島、向井。
鳥符でわかると思いますが。
ある意味毛利殿よりも役は多いのですが(ニガワラ。


739 :ルソン総督代理ビベロ ◆V2OGCshI :02/02/16 00:24
ルソン総督代理、ビベロです。
マニラ総督を以前やってました。といっても、敵国なので、スペインのみです。


740 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/16 00:27
ひどいな。コニタンねずみ講とは関係ないよ。
東海道は誰も通さないから安心してて。

741 :前野 作左右衛門:02/02/16 00:28
今殿へ

 そめて主上だけでもどうですかな?
 朝廷だけなら、たまの主演ですむと思うのですが。

742 :前野 作左右衛門:02/02/16 00:45
夜功武話(私見)

 今回の出来事はある意味、この2ちゃんねるの縮図ともとれる。
 私は2ちゃんねる歴は短く、無責任な意見かもしれないが仮想世界の
 無秩序がさけばれてひさしく、ネットの世界にもようやく世の常識・
 ルールを持ち込もうという動きがでている。それが是か非かは別として
 この2ちゃんねるはそんな流れにお構いなく、いまだ無秩序に支配をさ
 れている。いや違うという方もおられようが、私には無秩序な中で不思議
 な因果律があるようにかんじられるのだ。
 よく各板で自治スレなるものがあり、拝見するが正直どれも話にならない
 稚拙なものばかりである。
 今回、不思議と長く続いたこのスレが最大の危機に陥っている。これを
 もし自分たちでルールを築き、一定の方向性を示し、軌道にのせることが
 できたなら、それこそが2ちゃんねる各板の自治のありかたを広く皆に
 示し、今後の2ちゃんねるのあり方を提案することになるのではないで
 あろうか? 少し大げさかもしれないが、愚見をば。


 

743 :直江兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/16 01:04
前野殿のお考え、興味深く読みました。
私は石田公を尊敬し、秀頼殿を愛し、上杉公を愛しておりますが、
直江の立場として、今回のような場合には、天下を目指すのが、
本気でスレ参加している者の責務と考え行動しています。
リアルであるならば、豊家直轄は500万石は下らず、金・銀山直轄。
そろそろ国松君誕生で、豊家は絶頂となる時でありましょう。
私が三成ならば、上杉に120万石を与え、離れた地で、直江に40万石ほどを与えます。
今度は、上杉は引かないでしょう。二十年戦争の幕開けです。
上杉政権となっても、このスレがあらんことを。


744 :立花宗茂 ◆MTK7qDGg :02/02/16 01:14
日本においては立花宗茂&華梅。大陸では伊達政宗とその家臣達。
今回の内乱に、清と伊達は荷担しません。朝鮮や明と講和が成立した今なら日本に攻め込むか、どちらかの勢力に荷担する事も可能でしょうが、それは反則だと自分の中で封印しているのでやりません。
立花家としては、上杉家の天下への野望は持てる全力で阻みます。最後の一兵まで戦い抜くことでしょう。思えばこの時の為に、せっせと軍の近代化に励んできたのかも知れません。


745 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/16 01:19
立花殿と同じく大陸側の兵力は使いません(実際不可能やって)
長宗我部の基本行動は「強いほうにつく(w」よってこのままなら
上杉に当たり前のようにつくでしょう。問題は島津で参戦してきた場合で
このときは我々は弱みを握られている為島津と運命をともにせざるをえなく
なります。

746 :真田昌幸 ◆888yGhqg :02/02/16 01:22
真田は佐竹殿の動きを見守っています。
佐竹殿が上杉様につけば、事は成ると考えるので。
佐竹殿の密書を待っています。
怖いのが、毛利。よく読むと、引退は安国寺恵瓊大僧正と、冠で淀殿と秀頼君。
毛利本人は引退していない。突然の復活があると、計画が?



747 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/16 01:27
毛利殿で参戦してくれればプレーヤーとしては
助かる(w。今回の策はもう皆さんにもばればれ
でしょうしね。


748 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/16 01:30
さて、おもてに半分こじ付けのような理由は書きましたが、ご勘弁を。
最近からだの調子が悪く、リアル政務(学校の課題論文)等も、こなさらず、
忙しいゆえ、少々こじ付け理由を付け申した。私も、ちかじか引退を考えております。
どうも、体が持たないゆえ。なお私は佐竹・朝鮮の某武将を掛け持ちしておりました。
少々こじ付けが過ぎましたら謝罪申し上げる。引退する際はご連絡いたすゆえ、宜しくお頼み申す。
もしこのスレが廃れるようなら、提案ではありまするが、このスレの廃止も考慮したほうが巻く引きにはいいように思われまする。
そのほうがいさぎがよいと思うゆえ。引き際は肝心ですからな。逆なでするようなことをもうして、お詫びは申し上げておきまする。


749 :蕎麦屋 ◆888yGhqg :02/02/16 01:35
で、常陸殿はいかがされる所存か。
蕎麦屋は、管領殿と行をともにするか、中立となるか。
中立で咎めがあっても、せがれが命は助けてくれよう。

750 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/16 01:50
わしは、とりあえず、中立で行くつもりで御座る。しかし、もし必要ならば、
管領方で参戦の用意もして御座る。準備が整い次第、参戦するつもりで御座る。(上杉方として。)
引退の件はとりあえず、上杉殿と豊臣家との戦いが決着後、引退しようかと考えておりまする。
が、たまに顔を出すかもしれませぬ。リアル政務は、何とかなりそうですからな。(なんとか、見込みは着き申した。)
少々矛盾はいたしまするが、取あえず、関が原決戦は参戦するつもりで御座る。
あと、息子の義隆に、家督を譲るつもりで御座る。(引退後で御座るが。)
もしワシが引退宣言したら、誰か義隆役で参戦してくだされよ。宜しくお頼み申す。

751 :常陸の野武士 ◆og6RMMKk :02/02/16 02:06
あと、真田殿に密書。
わが佐竹はともかく、上杉がたとして参戦するつもりで御座る。
現在、兵の動員を急いで御座る。もうすぐ、参戦用意は完了いたしましょう。
なお作戦計画としては、主力は武蔵・上総・下総に向ける所存で御座る。
その後は、逐次作戦を練る予定で御座る。

752 :某大物武将@名無しさん:02/02/16 08:11
誰にお頼み申せばよいのか分からぬのでここに書く。
葵の紋の武将として復活いたしたいのじゃが、だめかのう?
皆さん、いかがであろうか。厭離穢土欣求浄土。

753 :木こり ◆7ytI888I :02/02/16 09:19
ちと説明

−城南普請を一段落させ、七手組の兵を統率。−
これは上杉の密書を受けて(戦を見通して)兵を集めたのではなく、
浅井殿に任された兵を一時的に自分の指揮下に置いたという事。
自分の兵ではないので、ちょっと統率に欠けます。

−伊賀真田軍は伊賀上野に集結。−
こっちは密書を受けての行動。 ただし、対外的には秘密。
兵力およそ1万〜2万といった所でしょうか。

藤堂采女は伊賀に兵を集めた事を知って、真田が戦を起こすと分かったようです。
どこを相手にするかまではまだ分かってませんが。

754 :木こり ◆7ytI888I :02/02/16 09:26
>某大物武将殿
あまり大物過ぎるとちと問題かと。 特に家康、秀康、秀忠はまずいかと。
でも、あえて反対はしません。 他の人の意見も求む。

「亡き太閤殿下」ってことは? 今は徳川忠直が九州で復活してるんですよね。
その点も踏まえて、みなさんどうでしょ?

755 :木こり ◆7ytI888I :02/02/16 09:36
つーか、748で兵馬動員禁止令が出てるじゃん。 ちゃんと読め、自分。(汗)
>−伊賀真田軍は伊賀上野に集結。−
はとりあえず、無効としておきましょう。

>スレのこと
このまま戦争に持ち込んでもいいと思うんですがね。
石田殿がいなくてもマターリマターリやってけるんじゃないですか?
そこそこの武将に死地を与えてやるのもいいのではないかと思うわけですよ。

それにしても、最近カレーとかチョコ鯖に入りにくいのはなぜだろう。

756 :観客:02/02/16 09:47
こうなると、いくさは止められぬかな。
スレを終わらせるか、いくさ突入か、あなたならドッチ?

757 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 11:07
ちと話を整理すると、事の発端は、
石田三成−>一時引退
石田正澄−>死亡による引退
安国寺・毛利−>引退
宇喜田−>死亡による引退
島津−>?
次々と「れ」がいなくなった事を好機と捉えた上杉家が蠢動していると。
しかし、毛利を操るものがいなくなったというだけで、設定上は毛利家はあるわけだから、
逆に毛利は豊家側が勝手に動かせる駒かも知れぬぞ?
上杉にとって好機は宇喜田死亡のみがアドバンテージ。
西国連合VS東国連合のいくさの構図になるとみた。

某大物武将殿には別の活躍場所をご用意いたしたし。しばし待たれよ。

【蒲生・舞殿へ書状】
昨晩、急使を佐和山に送っておいた。湯治に出かけていなければ、今晩お目にかかれるやも知れん。
心を強くして主の帰りを待て。

758 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/16 11:24
今度という今度はただでは済まぬでしょうな。直江山城と上杉家には前科もある。
また執権裁定か何かで戦は回避、事態は沈静、誰もおとがめ無しでは納得できぬ。
戦を回避したければ騒動の引き金を引いた直江の処刑と家臣を統御できなかった上杉家の改易又は大幅減封、これは譲れぬ。
それができぬのなら、直江の野望達成かそれとも死か、いずれにせよ戦しか無い。


759 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/16 11:29
>>757

豊家自体も毛利引退により空気と同じになってしまった。
今の戦力で戦うとしても豊家、毛利が中立なら(関ヶ原
と同じ。建前上豊家に弓引く逆賊なんちゃらを討つとす
れば豊家は動かないし、毛利もうごかんでしょう)幸村
と立花、木下だけでは勝負にならないよ。西の連合とい
っても長宗我部、蜂須賀が豊家のために戦うかというか
と疑問だし島津も空気。商人が頑張れるとは思えないし。
・・・石田の大将になんとかしてもらわんとね(w。今
晩位には葬儀の策をおこしたいけど。

760 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/16 11:30
>>757、先程りある同時刻(11:07)に表に書き申した。やはり湯治で御座ろう。
今宵は例のあれについて話すとしよう。某、今宵はあまり時間が無いかも知れぬが
久々の顔合わせじゃな。俗名はあえて名無しと致すが御容赦を。それでは御免!

761 :今井宗薫:02/02/16 11:32
いくさは避けられぬか・・・。
ふふふふ、血が騒ぐわい。

762 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 11:44
随分久しぶりです。このスレ自体見るのが久しぶりです。
しばらくこのスレというか戦国板より遠ざかってました。

三成殿が帰還するまで静観しようと思っていましたが
何だか面白そうな展開ですね。ぼちぼち参加します。

763 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/16 11:45
おお、島津殿、ご帰還されたか。
またご活躍を期待いたしますぞ。

764 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/16 11:48
ふっ………
我商人にして戦は強くなかれども……
決死の人間を甘く見るべからず。

>立花殿への私信
貴殿はそれがしが信じられますか?
もし、信じて戴けるならそれがしは貴殿の武勇に全財産を賭け申す。
まずは立花家の戦費は心配めさるな。
それがしの貯蓄銀860貫をお渡し致す。
約2万の兵力が2ヶ月間戦えるだけの戦費にござる。
さらに戦争が長期にわたった場合の戦費の5割を当家で負担致す。
それに当家の選りすぐった精兵を4000お貸し致す。主将を選ばれよ
・渡辺勘兵衛……白兵戦に強い、篭城戦にも良く耐える。
・増田長盛……ゲリラ戦術に優れる、白兵戦には弱くすぐ逃げ散るが粘り強く再編集し糧道を狙う。
ちなみにこれらの援兵は旧大和郡山衆で編成され佐賀兵は入っておりません。

よろしいか、当家が出陣するよりも貴殿の方が働けよう。
それがしが信じられるのなら、国許はお任せあれ!
心置きなく全軍を率いて上洛すべし!!

<増田家の国許の兵力>
旧大和郡山衆 3,000
佐賀衆 3,000

765 :今井宗薫:02/02/16 11:52
近江殿、まあそう血気にはやられぬほうがよろしゅうございます。
戦と決まったわけではありませぬし、下手をすれば増田様が朝敵の
汚名を着せられまするぞ。
 国は違えども、清正公の魂を継ぐお家柄の貴家におきましては
十分なるご自重を促したい。

766 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/16 11:56
申し訳無し。
それがしの気性、まことに直情怪行。
お恥ずかしき限りじゃ。
今井殿、お茶をたてては下されぬか。
ちと落ち着きたい

767 :今井宗薫:02/02/16 11:57
されば、一服点てましょう。
どうぞ、ごゆるりと。

768 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 11:59
【東軍】上杉、佐竹、小西、真田昌幸
【西軍】立花、増田、木下(大谷)、真田幸村

現状はこんなかんじかな?戦をするしないは別にして。

769 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/16 12:00
かたじけない

<作法通りに茶を服して>
……
ふぅ、諌めていただき感謝いたします。

770 :鎮西の戦術愛好家 ◆MTK7qDGg :02/02/16 12:05
>近江殿
それがしの信義は鉄石よりも固く巌よりも重い。
貴殿がそれがしをそこまで買って頂けるのであれば、それがしは信義をもってそれに報いん。
一朝変事あらば是非合力願いたい。

>島津殿
それがしは貴殿を信じております。是非九州の主将として共に戦って頂きたい。
島津の精兵と轡を並べられるのはまたとない武門の誉れ。その日を楽しみにしており申す。

771 :悪役 ◆nbFVoD9M :02/02/16 12:17
おお、島津殿に毛利殿が帰ってきた。
これならどう転ぶか解らんね。
長宗我部はどうしようかな・・・て
多分島津のつくほうにつくでしょうけど。
弱みがあるのでね(ニガワラ

772 :今南光:02/02/16 12:39
なんだか急に動いているので戻りました。
虚無僧様に密書。
宣旨の申請は早急に。いくさはもはや避けられませぬ。と前田侯に
お伝えくだされたし。

773 :今南光:02/02/16 12:42
虚無僧殿ーっ!

774 :今井宗薫:02/02/16 12:45
増田様、いや近江殿へ
もはや止めるものはない。九州男児の益荒男ぶり、思う存分
ご披露いたすことをお祈り申し上げる。

775 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 12:48
今井殿にご相談。越後に5万の兵集結はやりすぎではなかろうか?
上杉の最大動員兵力、どう見積もっても5万〜6万が限度。それを越後に集めれば他に防衛兵力は無きに等しいとみるが如何?


776 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/16 12:53
>虚無僧殿
我が佐賀藩は島原の乱の際、35万石で23,000人動員しております。
上杉殿は国をすりつぶす覚悟で望んでおりますので、不自然な事にはござりませぬ。
時間軸的な問題はござりますが……
(どう考えても兵を蒐集するのに1ヶ月はかかる)

777 :評定所総裁今井宗薫:02/02/16 12:55
虚無僧様に
直江殿が越後に5万集めたという事は他の領国はもぬけの殻と
解しております。つまり、どこを攻めるべきかおのづと見えてまいりましょう。
評定所は今回の事態はいくさによる解決をすべきと解釈し、閉廷いたしました事を
相すまず。ご意見にそえず、申し訳ない。

778 :長宗我部 ◆nbFVoD9M :02/02/16 12:55
上杉殿には隠し金山という裏技がありますしな(w。


779 :直江兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/16 12:56
まだ、軍役250人なんぞというものを信じているのか。
朝鮮の役での立花殿の出兵数を調べていただきたい。
乗るかそるかの上杉は、ぎりぎりまでの兵役を課します。まだ、余裕すらあります。
他国はそうはいかないでしょう。暴動も続いていますな、そういえば。
関ヶ原の折の上杉の動員数もお調べを。
金山による銭もあるので、関ヶ原の倍は可能。

780 :今井宗薫:02/02/16 13:12
隠し金山は評定所としては認められませぬ。
あれば豊家召し上げのはずですから。

781 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 13:13
しかし譲歩しても7万が限度でしょうな。


782 :今井宗薫:02/02/16 13:15
まあ、そのへんが限界でしょう、虚無僧様。
10万などと申したらば、戦時評定所を開き、評定いたす所存です。

783 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/16 13:17
前田殿。
近江より、大坂へ向かうに兵1万を率いて行くとする。尚領内には
約2万の兵を置き主たる街道を封鎖しておる。一先ず上方は安心で
あろう。

784 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/16 13:19
今井殿。承知つかまつった。

無名武将殿。早速のお働き、感謝いたしまする。
治部殿が帰るまで粉骨砕身頑張るでござる。

785 :増田長盛 ◆KZp2OUVk :02/02/16 13:24
>前田殿
それがしに兵糧奉行を申し付け下され。
戦下手にて口惜しき気持ちにござればせめてショウカとなりて豊家に報いん!


786 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/16 13:25
「だれかおるか?」
「はっ。ここに」
「加賀日々新聞の夕刊はまだか?」
「まだかと。何やら騒ぎに引き込まれそうですな。」
「ふむ。しかしリアルは忙しいのは事実じゃ。今宵の出方では
どうなるか。しかし困った事じゃ。」

787 :直江兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/16 13:34
豊家召し上げと決まっておったとしても、それをさせねば、当家のもの。
恐山の金品位は、最高でトン当たり6400グラム。しかも地表にて採掘可。
関ヶ原での動員約50000。朝鮮の役での藤堂殿の無理な軍役は、1万石当り1000人。
スマン、立花殿と記憶違いしていた。
亀井は714人、加藤、小西500人。経済力があれば、これが可能であることを示している。
(朝鮮の役による軍役体系について 三鬼清一郎 などより)
当家、上限10万として動きます。佐渡が、3年目ですので、金銀はあります。
佐渡は、銀が実は凄いのです。

788 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/16 13:35
増田殿。兵糧奉行、よろしくお願いしまする。
尚、鉛・煙硝・大筒の手配もお願いしまする。

今井殿。表で本願寺が暴れておるがあれはちとどうかな?と思う。
前田家を敵視するのはよいとして、まず全国の信徒に暴動を起こさせる組織力があるとは到底認められぬ。
挙句にこんなに早く暴動を起こすのは時間軸もカナーリ無視しておるかと。

無名武将殿。兵のみお貸し下され。
尚、新聞はしばらく休刊。こんな忙しい最中でもこれから家族さーびすでござるよ。


789 :今井宗薫:02/02/16 13:39
虚無僧様、分かり申した。本願寺は今宵、横山様と僧正様に
呼びかけて評定を検討いたします。
直江様、10万はやはり認められませぬ。隠し金山を取るか、兵を取るか、
いずれかにして頂きたく思います。

790 :立花宗茂 ◆MTK7qDGg :02/02/16 13:45
10万なら10万で良いでしょう。ただしうちどれだけが実戦に耐え得るかは別問題。
また、それだけの根こそぎ動員を掛ければ領内はガタガタでしょうな。それでも良ければ、というところですか。


791 :直江兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/16 14:03
上限10万としているが、動いている軍が、統制の取れる軍でしょぅ。
本隊50000。関東侵攻軍7000。大谷殿への抑え15000。
各地の城の守備兵は、白虎隊のような若年兵と、年寄り、武家の女。
このあたりで手を打っていただきたい。
あと、秀頼殿に征夷大将軍になっていただければ、
我ら賊軍もやりがいがある。


792 :真田昌幸 ◆888yGhqg :02/02/16 14:08
燃えますな。
おのおの方、悔いなき戦いたしましょう。
幸村、命乞いはいらぬぞ。皺腹見事に掻っ切ってみせてやる。


793 :観客:02/02/16 14:21
関東が草刈場だから、
ここを制したものが次の覇者となろうぞ。

794 :佐竹義宣 ◆og6RMMKk :02/02/16 15:22
とりあえず、私のほうでも掻き集めはしました。兵隊は。取あえず、臨時徴兵と、
常備兵力プラス上杉家と同じく若年兵を動員しました。
出来れば総力戦で行きましょう。

795 :直江兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/16 15:28
関東は佐竹殿が切り取られるが良いでしょう。
上野は、真田殿に進呈いたすので、当家で預かります。


796 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/16 15:35
【毛利殿へ密使】
上杉討伐に兵5000?しかもどこの指図も受けず独自に動く?
正気であろうか?前言撤回してまで参戦してきた意図が見え申さぬぞ?
毛利本隊が大阪で秀頼公守護に居座るのはよいとして、
兵2万は討伐軍に差し向けてもらわぬとこちらも色々事情がござって困り申すのう。
再考をお願いしまする。


797 :山法師:02/02/16 15:43
おお、戦は避けられませぬな。いま岐阜厨納言は大坂城にいます。
昼に動くのは正直キツイの。

江戸城番の小笠原光昌様がいないのは残念ですな。
いたら結構なキーパーソンになると思うのだが。

798 :木こり ◆7ytI888I :02/02/16 15:49
さて、大阪七手組はいくらぐらいいましたかな。
しかし秀頼公の兵を全軍を戦に連れて行くわけにもいかないし。
実際に東進できる七手組は1万5千ぐらいでしょうかね?

799 :立花宗茂 ◆MTK7qDGg :02/02/16 15:53
<毛利殿へ>
大坂城の守備は大手門を我が立花勢、後は七手組というのが職制にござる。
よって毛利勢の駐留は無用でござる。大坂表はまだまだ前線にはなり申さぬ故、城と城兵がしっかりしておれば大兵を置く必要は無し。
それがしも本体が筑前より来着次第、当家家臣に留守を預け前線に出る所存でござる。
島津殿も大兵を率いて上洛される由。毛利殿も相応の覚悟を見せられては如何か。

800 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/16 16:04
木こり殿。兵数を確定し、早々に進発されたし。
遠征に帯同させる兵数は貴殿の思うくらいが適当かと存ずる。

織田殿。毛利家と合力し、中仙道を進んで頂きたし。

【信州真田家へ密使】
本来、中立は許さざれども、西軍に攻撃しなければ東軍とは看做しませぬ。
また西軍に合力あれば、関八州の太守も夢ではござりませぬぞ?一考をお願いしまする。


801 :浅草お光 ◆yOOqwUMo :02/02/16 16:43
ちょっと、ちょっと、のぞいたらいきなりみんな戦闘状態て、
何があったのよ。表で江戸城を誰、勝手に接収しちまったのはさあ。
あたしゃ許せないよ。ったく、何言ってんだい、馬鹿にすんじゃないわよ。
蕎麦屋様はいらっしゃらないかい?いらっしゃったらお話をさせとくれよ。

802 :真田昌幸 ◆888yGhqg :02/02/16 16:59
お光殿、久しいの。
当家、故あって中立宣言しておるところ。


803 :浅草お光 ◆yOOqwUMo :02/02/16 17:02
蕎麦屋様、お久しぶりでございます。
これは一体?あたしには何が何だかさっぱり飲み込めません。
ただ、賊に江戸を開城させられたのは何を以っても許せないねえ。
貴殿に家中一門をすべてお預け申して、この恨みを晴らしたいと
小笠原様から言付けられているんですが、いかがなものかねえ?

804 :真田昌幸 ◆888yGhqg :02/02/16 17:07
お光殿、賊への恨みは、お忘れいただけまいか。
中立の身故、恨み晴らすことはできぬ。
後日、江戸とその周辺にて20万石ほどは、お返しすること約束いたす。
当家傘下に入っていただけぬか。

805 :小笠原昌光 ◆yOOqwUMo :02/02/16 17:10
蕎麦屋様、表にて返答いたしました。
ただ、はずかしいんだけど、兵の動かし方を知らないのよ。
どういう風に進軍させたらいいもんかねえ?

806 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 17:12
悪役殿、北畠殿と親忠殿をちと拝借致した(w
島津家は忍者がおらぬ故何卒お許し頂きたい。

807 :真田幸村 ◆7ytI888I :02/02/16 17:14
やれやれ、一歩遅れで昌光は父上に取られてしまったか。
しかし、まだ敵味方になったとは決まったわけではないからな。

808 :山法師:02/02/16 17:31
幸村殿、伊賀真田隊は東海道組でござるか。
これでは中仙道組はまともな将がおらぬ。
毛利家も自主行動だし。毛利兵と織田兵合わせて八千、近江へ行軍中です。
とてもじゃないが中仙道行けません。岐阜城で少し待機か。

809 :木こり ◆7ytI888I :02/02/16 17:33
当初は東海道だったのだが、中仙道から行きますか。
伊賀から出るには、まず伊勢に出なきゃいかんのですよ。
では、美濃に向かうと言うことで。

810 :浅草お光 ◆yOOqwUMo :02/02/16 17:34
よくよく考えたら、「楯無」って鎧だから
借りるわけにはいかなかったんだいねえ・・。無知を恥じるよ。
「御旗」だけ頂きたいといえば、それでよかったんだいね・・・。
興奮して書いていたからだいね・・・。

811 :毛利輝元 ◆TERUx2Lo :02/02/16 17:40
毛利勢、大坂に入れぬ兵五千と合わせ一万。
まだ堺にて、賊の鎮圧中にございます。
京都所司代を通じ、朝廷に挨拶をしてのち、東下いたします。
毛利本軍は、本国で動員中。


812 :織田秀信 ◆d9pzH1qg :02/02/16 17:46
某、これから移動通信機観戦も〜どになるのでしばらく失礼。

813 :立花宗茂 ◆MTK7qDGg :02/02/16 17:53
>前田殿、島津殿
まずは佐竹を叩き伏せる方針ですかな?
上杉は佐竹を盾に使う腹のようにござるが、ここは箱根か駿府あたりまで進出して佐竹とは対峙し、その間に主力を以って越後に討ち入り上杉から叩くという手もありますぞ。
主にして強は上杉、佐竹は枝葉にござる。ここは思案のしどころかと存ずるが如何。

814 :真田幸村 ◆7ytI888I :02/02/16 18:13
では、真田幸村は中仙道を行くとしても、
この兵力で信濃を通って越後に入るのはかなり難しいですな。
なにしろ信州真田家が後門の狼になる確率もありますから。
よって、信濃入りは少なくとも西国衆が京に集結してから、
越後に入るのは、東海道を西国衆が上がってきてからにしますか?
真田昌幸への牽制がないと、かなり不安が残ると思うんですけど、どうでしょ?

815 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 18:15
>立花殿
某が考えたのは三方からの同時侵攻作戦にて。
上杉の主力とは前田・石田勢が当たり、その間隙を縫って
信濃口より毛利・織田・真田が越後に侵攻する。
我ら西国勢は関東の佐竹を踏み潰し、常陸、下野口より
奥州に侵攻するという計画で御座る。
主力はあくまで前田・石田の北陸勢であって
我ら西国勢は遊撃隊のようなもので御座る。
我らの兵が奥州に及べば、越後の兵も自然と瓦解致すというもの。
手数を増やして上杉の行動を塞ぐ事こそ肝要かと。

また、電撃作戦には電撃作戦で対することが可能故
我ら西国勢の戦は非常に楽な戦になるものと存ずる。

816 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 18:22
関係ない話だが、久々に見たらこの板はえらい荒れ模様じゃのう。
少々驚いた、というより呆れ返った次第で御座る。

817 :織田秀信 ◆d9pzH1qg :02/02/16 18:45
>幸村殿
それがしは中仙道隊の真意は真田安房守への牽制と思いまする。
信濃国内をゆるゆると進めば、安房守が上杉方として行動しても甲信で釘付けできるでしょう。
まして西から来る兵は安房守の子、幸村。幸村殿もつらかろうが真田本家の兵も同じでござる。

818 :長宗我部 ◆nbFVoD9M :02/02/16 18:46
ただいま〜。
・・・毛利の腹は読めた(誰でもわかるって)
上杉と毛利が組むか。
面白い戦いになりそう。

819 :粂駅逓守宏:02/02/16 18:51
朝敵の汚名を着てまで天下を狙う上杉・佐竹連合軍と
豊家方の決戦ははたして、どちらが勝つのでしょうか?
いくさ中は「いくさすていしょん」と題し、戦場情報を逐一お送りして参ります。
今日は白鳳学校師範の福岡氏にもおいでいただいております。
福岡殿、戦況はどちらに有利に運ぶのでしょうかね?

820 :観客:02/02/16 18:57
直江の最近の行動を見ていると
「小説吉田学校」にでてくる石田博英とかぶっているように
思える。なりふり構わぬ官位の空手形とかね。
別にそれが悪いとは言っていないから、誤解しないでね。

821 :真田幸村 ◆7ytI888I :02/02/16 18:58
辛いのは、親子で戦うことにあらず、負けて豊家が潰れる事にござる。
しかし、織田殿の言うことも一理あり、伊賀真田兵9千は美濃に着き次第、
ゆっくりと信濃に入ることとしよう。

822 :織田秀信 ◆d9pzH1qg :02/02/16 19:01
信濃進入は毛利隊到着後かな。それまで岐阜城で待機。

823 :山浦景国 ◆NAOEvG8U :02/02/16 20:13
関東制圧ほぼ終了。一ヶ月かかりましたが、豊家の軍勢の来襲もなく、
簡単に成功してしまいました。
上野で長期戦考えたのですが、佐竹殿のお働きで、江戸が落ちたので、
勢いに乗ってしまったようです。

824 :木こり ◆7ytI888I :02/02/16 20:13
すいませぬが、今夜はここまで。
今宵は出れそうにありません。 時間、みんなとずれてるんだよな、自分。

825 :今南光:02/02/16 20:16
表・山浦殿へ
死人に口なし。加えて当家はお家騒動、転封でがたがたじゃった。
お好きなようににされよ。

826 :山浦景国 ◆NAOEvG8U :02/02/16 20:17
ありがたし。

827 :今南光:02/02/16 20:44
ちょっと待て。表のかきこ、何じゃ、あれは?
宇喜多家には手をつけないでいただきたい。
そうでなければ、急逝した意味が御座らぬ。
浮田は後継者不在で廃絶というのが狙いです。
今回の宇喜多家復活、戦時評定所に対し無効の訴えを起こします。
評定方の皆さんの評議を希望す。

828 :今南光:02/02/16 20:46
追加。
前当主として、宇喜多復活は断じて認めぬ。
それならば、某が復活して書く後継者が正統の後継者と思うが
皆様のご意見をお聞きしたい。

829 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 20:56
宇喜多殿に完全に同意。
ただ自分で「好きなようにしろ」と言っちゃってるから、
直江の暴走にも僅かに利があるかもね。

それよりも勝手に一月も進めるのが納得いかんよ。
真面目に進軍してる島津軍の意味がまったくないじゃん。
いきなり関東平定しました、と言われても承服できん。
とにかく書いた者勝ちの戦はなんとかしてほしい。

830 :山浦景国 ◆NAOEvG8U :02/02/16 21:01
納得。ならば、家臣団の雪崩的投降といたしたい。
一ヶ月は、そのぐらいの移動しているが。
期間については、撤回いたそう。

831 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 21:01
宇喜多殿の件は解決したみたいですな。
・・・にしてもこれから先、本当に不毛なことになりそうだな。

832 :山浦景国 ◆NAOEvG8U :02/02/16 21:06
島津殿、旧臣が前の主家のために少数で反乱なんて、ほとんどないんだぜ。
宇喜多家再興できぬとなると、兵の駐屯は必要だな。
小田原に入城したとこまで戻すとしよう。



833 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 21:07
>>830
つーかこのスレ全部で六ヶ月なんだから(w
まだ行動すらしてない大名もいるんだし。
上杉とはまともに戦したいんだからさー
無理やり自分の都合の良い方に持っていかないで頂戴。

834 :今南光:02/02/16 21:10
山浦殿に免じ、訴えは取り下げましょう。
某の言葉が足らなかったのも事実である。
上杉軍の無血開城・占領で小田原は納めていただきたし。
某からお願い申し上げ奉る。

835 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 21:10
>>832
陳腐な策だが、そこまで陳腐な策じゃない(w
敢えて言えば三河武士が旧主の仇に従うなんてこともまったくないぞ。
徳川旧臣の名前を出した時点でこの策から逃れることは不可能なのさ。ニヤリ

836 :上杉景勝 ◆BIn7Lk3Q :02/02/16 21:16
まあいいけど。うまく行き過ぎてるけど、山浦は、関東に兵を引き付けるための
デコイ役だから。謀殺はやめてくれよ。
小田原はいただいた。


837 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 21:22
謀殺じゃないから安心いたせ。
まあ上杉軍に被害が会うのは間違いないから期待しててくれ(w
防ぎたかったら志願兵全部解散させるしかないと思われ。

小田原城?あげるよ、どうぞ。ニヤリ。

838 :上杉景勝 ◆BIn7Lk3Q :02/02/16 21:23
表で、命令出してしまった。837以前に書いたものだぞ。
後だしじゃないかんな。

839 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 21:30
別に今更どうでもいいよ。
そんなこと言ったら関東平定自体が無効になっちゃうから。

ただ短いスパンでどんどん一人で行動するのはもう止めてくれ。
一人で剛速球投げすぎだ(w
ちゃんとキャッチポールしようぜ。でないと戦にならんぞ。

840 :山浦景国 ◆NAOEvG8U :02/02/16 21:36
うむ、少し、あせっていたことは認めねばな。
土日で天下平らげようとしたんだが、だめか。


841 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/16 21:58
・・・話が早くなりすぎ。
どうしてこんなに進軍及び占領が早いのだ。
某も禁じ手使っていいのか。表蒲生の先スレの動きまさか見逃したとは
言わさんぞ。


842 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 22:01
策完了。表の877は予想外だっただけに嬉しい。
策の全貌を見破った場合のみ策の失敗を認めます。
風魔やら軒猿やらが北畠の忍びを殺したなんてオチは不可です。
一種の推理ゲームだと思って頑張ってね(w

長宗我部殿、また北畠借りました。スマソ。

843 :今井宗薫:02/02/16 22:01
横山様、こんばんは。ここは戦時下でございます。
前田侯より評定の訴えが出ております。
いかように扱うべきでしょうか?


844 :今井宗薫:02/02/16 22:03
天海僧正様もいらっしゃるようでしたらおいで頂きとうございます。
前田侯より訴えがございました。

845 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/16 22:04
今井様。
どんな訴えでございます。


846 :今井宗薫:02/02/16 22:07
>>845
上の方でかかれておられるが、本願寺による「てろ」行為は
時間的に無理があると、だいたいこんな感じの訴状でございます。

847 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/16 22:13
今井様。
確かに本願寺に関しては無理がある。
時間的なものもあるし・・・


848 :今井宗薫:02/02/16 22:15
それを、評定して決裁して欲しいというのが
前田様の願いにござります。評定の議題にいたすべきでしょうか?

849 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/16 22:23
結局、できていない物(本願寺組織)を主として動くのは無理。
一応断っておきますが、先スレで表蒲生は切り札を予告済。
これがゆるされるなら、越後で一揆をおこしてもかまわぬぞ。

850 :今井宗薫:02/02/16 22:24
では、言うまでもなく無効、という事で
評定するまでもありませぬか・・・。

851 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/16 22:26
>ヤン商会幹部2に私信
わがままを言って申し訳無いのだが砲を貸して下され
佐賀藩と薩摩藩。そして上野・寛永寺と言えばアレにござる。

852 :今井宗薫:02/02/16 22:27
僧正様、御出座を希望仕り候。

853 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 22:28
遅ればせながら帰り申した。評定所のお働き、ご苦労に存じ上げます。
いくさとなると、多人数におけるきゃっちぼーるが味噌ゆえ、暴走気味の書き込みは評定所の方で適宜に裁いて下さりませ。


854 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/16 22:28
今井様。
すいませぬな、某も武人。少々荒立っており申す。
戦時評定衆はこれから忙しくなりましょう。
御苦労おかけいたします。

855 :ひみつ:02/02/16 22:30
近江殿、学研の資料で射程考えておられると、恥かきますぞ。


856 :今井宗薫:02/02/16 22:30
前、いや虚無僧様にご提案いたします。
評定衆による「いくさ監察委員会」の設置を提案いたす。
あまりにも暴走気味のかきこに対しては単独で無効命令を出せるように
致したいと思うのですが、いかがでしょうか?

857 :今井宗薫:02/02/16 22:35
横山様、もしいくさに専念されたき場合は
いつでもその旨お申し付け下さい。僧正殿も戦となれば
この宗薫がたとい一人となっても評定所は活動させまする。

858 :ヤン ◆9HPiLqCc :02/02/16 22:36
忘れ去られた平戸の商館に臼砲二門と艦載砲十門火薬、弾薬沢山が
あるということですので、事務官を脅すなりして奪ってください。
(公式な取引は規制違反ですから、って規制守ってる場合かよ)

蒲生殿。ルスカらを今こそ使って下され。今使わずしていつ使うのです!!!

上杉公。ヤン捕縛了承します。だって護衛が付いてるんだもの(w
やられると思ったさ。

天海として、
総裁、
遅参申し訳なし。本願寺テロ無効は了承。時間の流れについての
諸将からの提案に賛同いたす。
各自自重されたし。キャッチボールだよ。大事なのは。
ここで開き直った奴はゆるさん。
「ドラチャン」と認定し、今後一切無視します。

さあ、闘え!!!



859 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/16 22:37
本願寺の信者は、横のつながりが生きていますよ。
なんで、東西に家康がわけたのかを考えてよ。
その日のうちに連絡できたわけじゃないよ。
信者のネットワークに流したんだから、無効ってのはないよ。
それにさ、勝手に建立とりやめさせて、今まで無視で、
一度も話題にしないって、形手落ちだろ。
コニタン、何度か嘆願したよ。
評定するなら、本願寺のこと調べて、
建立取りやめの理由を説明して、
豊家決済って言ってほっといた理由教えて。
評定の公平性はどこにあるの。


860 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/16 22:38
>ひみつさん
いや、勿論アームストロング砲を貸して欲しいと言ってる訳ではござらん。
更に炸裂弾では無いので威力もたかが知れているのも…。
それがしが砲を所望したのは勝つための策では無く、例の件を再現したいのみ。
砲の援護射撃を背に猿叫を発しながら突撃する薩摩隼人達……
想像するだけで萌えでござる。

861 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/16 22:39
今井殿。いくさ監察委員会の設置、承認いたしまする。
というか、こういう機関がないとホントの書いたもの勝ちであるからのう。
これで勝てるなら、上杉・佐竹・真田が寝るまで頑張ればいいだけであるからのう。


862 :今井宗薫:02/02/16 22:42
コニタン殿、当評定所としては
時間的理由から無効という結論じゃ。
けっして「てろ」行為そのものを否定するものではない。
本願寺の豊臣家決裁はすれのどこら辺で書かれたか、教えていただきたい。
まだ表には書かないので、ご安心召されよ。

863 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/16 22:44
小西様。
既に「物」は雑賀衆がもらっているよ。
本願寺のことは実はりある世界での門徒の某詳しいの(w
小西様も宗教詳しいようだけど、あの時明確にしなかったのが
弱点だね。

864 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/16 22:46
>幹部2殿
感謝致します。

865 :評定帥今井宗薫:02/02/16 22:51
前田様へ
ご許可を感謝いたします。
みな、先を争いすぎますな。

866 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/16 22:52
暴動も無視されてるし・・・。クスン。
本願寺建立の決済は、ずっと昔、大大名が集まって話し合った時の前後だよ。
そのあとも、建立について、書いたけど無視さ。
もう、四郎出しちゃおうかな。ブツってよくわかんない。
なんだろ。
本願寺信徒の存在なんて、明確にしなくても事実だよ。
知らなくても、知ったら認めるべきだよ。



867 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/16 22:56
コニタン、
なにをそんなに悲しんでるの?
おしえて。

868 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 22:56
コニタン殿。貴殿は本願寺の力を過大評価しすぎじゃ。
本願寺再興がならなかった故、再組織化はされておらぬと見るが妥当。
石山合戦の頃も北陸の宗門では一揆内一揆も起こったくらい。
故に組織としての一向宗門徒の力は今現時点では無視できるくらい小さいと見るが妥当と存ずる。


869 :今井宗薫:02/02/16 22:56
僧正殿、ご意見有難し。その線で参りましょう。
コニタン殿、不服あらば、申し訳ないが、再評定の申し立てをお願いいたす。
他の「れ」の意見も念のために聞いてみましょうか?いかがいたしましょう?

870 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/16 22:57
コニタン殿。マジで御免ね・・・
このすれ書き込みが優先しちゃうんでこまってるのよ。
演技とおもってください。

871 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/16 23:00
わりい、
ここまでコニタンが不服申し立てをすると、自分の判断に
自信がなくなる。
ちゅうわけで、もう一回読み直すからちいと待ってて、みなの衆、

872 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/16 23:05
もういいよ。
天海さん、鋭いね。ドキッ。
暴動は民の声。それが無視されているのが悲しいだけさ。
コニシタンが主力だし。
前田さん、それはズルイよ。本願寺再興のためにお寺建てるっていったのに、
豊家決済って言って放置ブレイしてさ。もっとアタシを見て、いじめてって、
何度もお願いしたのに、また放置プレイしたのは、あなた自身でしょ。
豊家決済って言葉、勝手に使って。何が豊家決済か教えてちょーだい。
勝手に話進めれば良かった。



873 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/16 23:06
舞殿いられるか。
とりあえず確認したい。
島家の兵及び石田木工頭様の兵は某の指揮でよろしいか。

874 :前野 作左右衛門:02/02/16 23:06
虚無僧殿

 それがし読み違えでもスレを荒らすつもりもございませぬ。
 治部様3月復帰説はまことによろこばしく、ゆえにそれがしも
 木工頭様の葬儀をとりしきっていたのですが、突然のなりゆきにて・・・

 また、リアル治部様の動きはともかく、役としての治部様は現在
 佐和山で療養中。石田家の意志を代表できるのは我ら家臣のみと
 心得ますのであえて勝手いたしました。ご理解を賜りたし。

875 :評定帥今井宗薫:02/02/16 23:11
評定衆諸侯に諮問。
関八州は表の通りの所領割りでよろしゅうござろうか?
御両者のご意見を承りたく候。

876 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 23:13
コニタン殿。まだ前田の真意が飲み込めぬか?
本願寺再興なれば本願寺勢力の復活が懸念される。故の再興不可だったのじゃぞ?
再興を認めておれば此度のテロもある程度正当化されるであろう?
認めなかったからこそテロの正当性が否定される。こちらの作戦勝ちであろうぞ。

前野殿。
治部殿が既に兵を出しておるのに今更「石田家の意思を代表してこのような動き」というのは納得がいかぬ。
それに治部殿には既に密使を送っておいた。りある飲み会から戻られたら何らかの動きがあるであろうぞ。


877 :直江兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/16 23:14
ヤン殿、そなたはすでに大坂におられると思うておったが。
捕縛はせぬ故、早く復帰されよ。


878 :前野 作左右衛門:02/02/16 23:18
>876
 治部様が兵を出しているとうことじたいがおかしいのでございます。
 リアル治部様と役の治部様は違うのでは。

>喜内殿
 表の通りでございます。貴殿のカキコと重なってしまい、時間のずれによる
 不自然さができてしまいました。それがしは自軍の他に京の兵がありますゆえ、
 島・木工頭軍の件はかまいませぬ。
 ただ、今上を大和へつれさるという暴挙にでたため、ひっこみはつきませぬ。
 あとはおまかせいたす。

879 :今井宗薫:02/02/16 23:18
前野様へ
「早い者勝ち」は監察委員会の設置で矛を収めてはいただけまいか?
遅きに失したとのお叱りも受ける覚悟じゃ。

880 :佐竹義宣 ◆og6RMMKk :02/02/16 23:19
先に表に書いた講和条件を飲まれるのなら佐竹は、占領地より撤兵し講和します。
なお上杉様はこれを知りません。
(あくまで密書です。これをご承知を)
無理な条件かもしれませんがなんとかご承知願いたい。

881 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 23:21
前野殿。
何故治部殿が兵を出すのがおかしいのじゃ?
設定上、体調を崩して逼塞しておるだけなのだから、兵を率いる事はできなくとも、
兵を出して合力させるのは全然不自然ではない。


882 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 23:23
佐竹殿。
貴殿の密書は豊家のどちらに出したのか明確にして頂きたく候。
前田−>金沢
秀頼公−>大阪
のどちらかであろうが、時間軸の関係上、どこに出したかで微妙に反応のたいみんぐが変わってきまする。


883 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/16 23:23
前田さん、豊家決済が必要な事項と書いたと記憶しているんだけど。
表ではなくて、評定の場で。それが作戦なの?
本当にひどい話だね。悲しいよ。少し、ゴーマンかましてない?
そんなに影響あることじゃないけど。コニタンもでたらめだけど。
再興不可って言えばいいじゃん。大きいことがらだから勝手にしてはいけないって、
そういう意味で書いたわけじゃなかったんだ。しかも意図的に。
大老はいいね。


884 :佐竹義宣 ◆og6RMMKk :02/02/16 23:25
>虚無僧殿
すみません。忘れました。では書いておきます。前田殿です。秀頼様にも、
半日後、同じく使者がでました。ほかの諸家にも使者ははなたれました。

885 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/16 23:25
大荒れだね・・・。
誰が一体、今回のいくさを収めるのか見ものだわね。

886 :直江兼続 ◆NAOEvG8U :02/02/16 23:27
おーい、佐竹殿よー。勝てるめど立ったというのに……。


887 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/16 23:29
コニタン殿。
書き込んだ時は確かにそうでござったよ。
それに評定以降、某は逼塞しておったぞ?結果的に放置になったがの。
復帰以降は意図的に放置しておったがの。
大体本願寺問題は微妙で触りたくなかったしのう。


888 :佐竹義宣 ◆og6RMMKk :02/02/16 23:31
リアル政務(論文のようなもの)がまた、きちゃったんで、ちょっと急がせていただきました。
体調も、少しおかしくなりつつあるので。スマソ

889 :蒲生郷舎 ◆HMWgmCSc :02/02/16 23:33
前野殿。
今上を大和に御動座された件。既に死を覚悟の様ですな・・・
貴殿のお考えは少しはわかるつもりでござる。
ただ、一つ約束を。
殿がご出陣されたら従って欲しい。その一言。
とりあえず、表蒲生は舞殿の私兵以外の石田家総兵を指揮に置く・・・
それでよろしいか・・・

890 :真田昌幸 ◆888yGhqg :02/02/16 23:34
佐竹殿ーーー。
真田は、もう戻れぬ所に・・・。


891 :今井宗薫:02/02/16 23:34
佐竹殿のご理解を深く感謝つかまつる。有難し。
(本音)
いくさにあまり評定所が介入するのもどうかと思うのよねえ・・・。
ただ、「書いたもの勝ち」という現状と、「仁義無き戦い」を防ぐためには
仕方ないんだろうけど、諸侯の良識に本当は委ねたい。
 先に先にと焦るからいつの間にか「えっ?何それ?」みたいなことも起きるし、
のんびりしていれば逆に自分のところが危うくなるし。難しいところなんでしょうね。


892 :山法師 ◆d9pzH1qg :02/02/16 23:50
ぐ、痛いところついて来るなぁ直江ちゃん。
でも今日は落ちますので返答は明日。


893 :コニタン ◆mDCzGw5I :02/02/16 23:51
前田殿、小西も戦国の男。これよりは何も申しませぬ。
貴殿のやりよう、許せぬ。戦場でお会いいたそう。
今の豊家は、民のためにならぬ。秀頼様のためにも、
小西は動く。(これは裏での発言。表では西軍です。)

894 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/16 23:54
コニタン、会見申し込んだんだけど、受ける?受けない?
会見を受けずに西軍と言うのはナシよ。
56500の兵が城下にいることを忘れずに。

895 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/16 23:54
明日は四時起き、五時から仕事故、しばらくここに居ります。

舞どの、
蒲生どのの案が妥当と見るがそれでよろしいか。

総裁閣下。
今、じっくり戦全体を見返すと、一部に突っかかるところがあるものの、
全体としての整合性はとれております。評議所の手入れは夜警国家なみ
に減らすべきでしょう。

本願寺の暴れっぷりも、だいぶ前の本願寺小西丹化宣言をふまえれば、
それなりの整合性はあります。ちと早いけど(w
そういうわけで、完全無視はかわいそう。
しかーし、会員が小西丹だったらさらに論理的に筋通るんだけど、
会員じゃない人の暴動に本願寺が加わるのはねえ。とも思う。
うまいことまとめられないかな?

ついでながら、一向一揆って農民一揆と違って、武家中心と
思ってたんだけど、どうなの

宮本との戦いでわかったんだけど、同じ時間に書き込み争いすると、
どうも、熱くなってしまうよね。あとで見返すとなんのことはない
のに(w。ちゅうわけで、書き込む前にもう一度読み直しすることを
推奨します。





896 :今井宗薫:02/02/16 23:58
僧正様
ご忠告を感謝いたします。「夜警国家」に関しては
激しく胴衣であります。評定所がいくさにあれこれ口出しすべきではない。
武将同士で蹴りをつけていただくのが本筋じゃ。


897 :今井宗薫:02/02/17 00:00
本願寺の件に関して一案。
民の幸せの会に騙されたと感づいた民が
本願寺に駆け込み、相談をし、それに信服したという設定でいかがでしょう?
あくまでも案ですよ。

898 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/17 00:02
島津殿。コニタンの返答、もう後30分程待って下され。
風呂入っている間に小西家滅亡じゃ浮かばれぬであろう。


899 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/17 00:03
つーかもう出てた。

900 :前野 作左右衛門:02/02/17 00:03
蒲生殿(評定所)の決定にしたがいます。表に訂正を出します。

ただ、それがしの大和下向はすでに他の れ によってなかったことには
できませぬ。

901 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:04
総裁、

ついでにいうと、リアルなおれはケインジアン(w
かじっただけだけど。
現政権の危険なギャンブル政策はまるで、六十年前のお侍の理論だよ。
ってどうでもいいこと書いたけど。

舞さんの期待にはこたえられないけど、やっぱりこの程度が限界でしょう。
蒲生氏も賛同してくれるかな?

小西丹の件はもうすこし考えてから最初の書き込みをすべきだった。
が、評議所の無謬性を守るため、もう言わない。
小西丹ごめん。
前田様、僭越ながら申しあげます。
今後は相手にもすこし譲られよ。
小西丹はだいぶ前から頑張って書いてたんだから。




902 :前野 作左右衛門:02/02/17 00:05
評定所へ提案

 今後各地の状況をまとめていただきたいがいかが?

903 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:06
注、
この程度とは、夜警国家的な働き、つまり今ぐらいのレベルの介入
という意味である

904 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:07
舞どのの提案、総裁におまかせ(w
おれの能力では厳しい。

905 :前田利政 ◆MaedaH7. :02/02/17 00:07
僧正殿。蒸し返すのも何だが本願寺再興、以降触れなかった某にも責任あるやも知れぬが、
某一人の責任か?某が表に復帰したのはだいぶ後じゃぞ?


906 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 00:08
島津殿も中々の策士。コニタンとの虚々実々の駆け引き。今後見ものじゃ。


907 :今井宗薫:02/02/17 00:09
僧正様へ。
早すぎましたか・・・。しかし、小西殿が再評定の申し立てをされれば
評定破棄、再裁決は可能です。そこで腹案をお出しいただければ、願ってもない
展開なのですが・・・。

前野殿に
全国の概況とは、兵の動きも含めた状況ということですか?
されば、暇をみて逐一出しましょうぞ。

908 :長宗我部 ◆nbFVoD9M :02/02/17 00:14
うお・・・そーゆー手を使うかコニタン(w。
どーしよっかな〜わしらはその手は知ってるのよね〜。

909 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 00:16
小西殿、禁断の手を使うのう。
しかし失敗すると即座に斬られる諸刃の剣。
武芸にも秀でた立花公or島津公。脇差で自分の腿をつき正気に戻り、
いきなり小西殿を斬って捨てるという返し技が考えられるのう。


910 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 00:19
気合という返し技もござったな。


911 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/17 00:20
前野殿。
御諒解いただけてかたじけなし。
貴殿の大和動座。これからどう動くかわからぬが、罪は某も被る。
決して貴殿を死なさぬよ(涙

今井様及び僧正様。
これで手打ちにいたしましょう。

912 :前野 作左右衛門:02/02/17 00:20
今井殿 よろしくお願いいたします。

主筆殿 今こそ貴社瓦版の出番でござあるぞ、是非従軍記者を。



913 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 00:20
立花殿に一役買っていただきました。
家久でやるのはちょっと手前味噌すぎるので(w

914 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:22
前田様、
いやいや、登場より早い、遅い云々で貴公を攻めているのではない。

本願寺建立の決裁下りていない、というディテールをもって、
小西丹=本願寺化という彼の長年の努力を全部無にするのが
かわいそう、というのが私の本意です。貴公はリアル石田氏
より後事を託された御仁ゆえ、必勝を願う気持ちにあふれておる
こと、痛いほど伝わってきます。

しかし、わたしは「スレ全体を楽しくしたい」と考えており、
この点について、政治システム上「本願寺建立」が認められなかった
からといって「本願寺の策動」が無効となるとは思えぬと主張します。
くりかえすが、「時間が早い」点については、小西殿にも非があるが。
それも、関東での争いに比べれば随分まし。

私の申し上げていることにじっくり耳を傾けていただきたい。よろしく。

追伸。
そもそも、私に非がある。
我々評議所が折衷案を早期に提案すればよかったのに、
おれが「あら、なにこれ、あ、ヤン捕まっちゃった」とうろたえ、
「それにしても時間の流れが速すぎる」と怒りだし、
総裁らが話し合われていた、この件に安易にゴーサインを出してしまった。
申し訳ない。

総裁の折衷案でよろしいかと。


915 :今井宗薫:02/02/17 00:22
よかよか。手打ちたい。
公式には舞様は死罪は免れまい。しかし、私情としては何とか助けたいっちゃ。

916 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:26
おお、書いているあいだに手打ち・・・。

「従軍記者」は非常に魅力的な条件だけど、あしたリアルで
やまほど仕事しなきゃいけないので、その後ですね(w
主筆は上杉領に潜入してますから、いい感じ。

ざけんな五輪!!!ベルリンオリンピックじゃねえんだから、
郷土出身者が活躍したってどうでもいいだろ!!!!
ぎゃあああーーーーーー!!!

と、息巻いておく。ふう。起きれるのか・・・。

917 :今井宗薫:02/02/17 00:27
小西殿、速やかに評定場に再評定を申し立てていただけまいか。
悪いようにはせぬ。

918 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:28
小西丹はいま、忙しそうですが・・・。

ところで、表の京都でのカキコ。
板倉ってなに?そんな流れあったかいな?

919 :小西行長 ◆mDCzGw5I :02/02/17 00:32
いや、もういいよ。本願寺は、この後も生きておられる。
四郎も使い出しているし。
この戦の後、生きておったら、建立を許可くだされ。

全員コニシタンにしようと思ったのになー。

920 :今井宗薫:02/02/17 00:36
そうですか・・・。小西様、相済まぬ事をした。許されよ。

僧正様
「けいんじあん」の政策で景気回復は今は難しいのでは?
株の簿価買取などという馬鹿なことするよりも、純粋に税金を注入したほうが
よほど効果があると思いますが、いかがでしょうか?
信毎は最近読んでいませんねえ・・・。

921 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:45
総裁、
もしかしてデブ領主の治める地の住民かや?
もっともおれはあの会社の人ではないが。
どこでもやるのよ。あの手のことは(w

簿価買い取りも供給側への対応だから、マネタリスト的だと思う。
かじった程度でこれ以上論じると、市場プレイヤーの一人である
今井総裁に笑われるのでやめます。

それはともかく、
ケインジアン云々は、そこまでミクロな政策の話ではなくて、
これだけ供給サイドに対するテコ入れをしても効果なしなんだから、
需要サイドのテコ入れをすべしと言う意味。
八十年間ブラッシュアップしてきた手段の有効性を
再認識すべきで、
橋龍の失敗を繰り返すことはない。
だいたい、マスコミってのは
九七年にあれだけ橋龍を「政策不況」と叩いたくせに、
なんで同じ失敗をしそうな現政権の政策をほめといて、
さらに今ごろになって「デフレデフレ」と叩くんだ。
この国賊どもめ!!!
はい、わたしも国賊です。



922 :今井宗薫:02/02/17 00:51
>私も国賊です
ワラタ。
デフレ下での景気回復は前例がないという識者もおるけど
どうなんじゃろね?橋龍のときは熱くなりかけたところに冷や水をぶっかけた
のに対して、今回は冷め切ったところにさらに冷や水をかけるような真似を
しているのかもしれない。しかし、一つでも実績をあげなければライオン丸は
近衛と同じになってしまうね。後は亡国逝きだわね。
上毛も最近は読まないねえ・・・。

923 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 00:53
この含みのある発言。。。
まったく読み切れない。

これだから総裁はこええ。



924 :今井宗薫:02/02/17 00:59
要するに、読めないという事だったのね(ワラ
しかし、先行き不安な時にモノを買うよりはお金を貯めておきたい
というのが人間の欲望ではなかろうか?

925 :前野 作左右衛門:02/02/17 01:00
今回の大和動座は、以前舞を引退させようとしたときに考えたもので、
この戦にはあまりからめないのです。(真田や蜂須賀と連携してからっぽの
大坂をつくなんてのもあるんでしょうが)

どちらかといえば、スレの無秩序(かっこつければ2ちゃんへの)抗議の
意味というか、みんなでスレをもう一度冷静に考えて欲しいなあと思って
舞を犠牲にしてみます。
って、さらっと流されるかもね(w

926 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/17 01:04
舞さま、

しかし、石田公不例後、シベリアのようになっていた、
スレの現在のバリ島ぶりを考えると、
別の味方も取りうるのでは?


927 :前野 作左右衛門:02/02/17 01:07
>926 たしかに箱庭を守る云々だけならば現在の状況は
     むしろ歓迎すべきであるが、
     もっと本質的なことに対してでござるよ。

     どのみち舞 兵庫は豊家に認められた「陪臣」ゆえ
     死んでも体勢に影響はござらんであろう。

928 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 01:10
前野殿。
貴殿の言わんとする所がさぱーりわかり申さぬ。
何を指してスレの無秩序と言うておるかわからぬし、
何故抗議がこのような形になるか、さぱーりわからぬ。


929 :横山喜内 ◆HMWgmCSc :02/02/17 01:10
前野殿。
表のシンクロいささか驚いたぞ(苦藁
貴殿は死なせぬよ。お互い陪臣で苦労したではないか。

今井様及び主筆殿
評定衆として今回はあまり御助力できそうにない。
素直に御免。

前田様。
明日リアル政務がありますので、これで落ちます。
殿が御出陣あるまで蒲生はお任せいたす。

では、失礼

930 :主筆 ◆9HPiLqCc :02/02/17 01:15
そういうわけで、わたしは今回の上杉公の決起を非難するきになれない。

お母さんに連れられて砂場からリーダーが消えると、
みんな理由を付けて逃げるように帰っていく。
寂しさが募る。
そこにガキ大将登場。みんなでつくった砂のお城のとなりに
大きな城をつくりだした。ひとりで。
すると、砂場ちかくのブランコで暇つぶししていた残ってた子が、
やめろ!!!おれたちの城のほうがおおきいぞ、とふたたび城を作り始める。
気づくと塾があってかえらなくちゃいけなかった子も戻っている。
おれのだぞ!とゴミ箱に捨てたしゃべるを取り返そうとする子も。
夕暮れ時、もうすぐうちにかえらなきゃいけないかもしれないが、
それでもみんな、なんかたのしそうだ。

っと、増田公の名文にはほど遠いが、こんな感じじゃない?

総裁、
そうまさにみんな貯金するから、サプライサイドのテコ入れでは
だめなのよ。第二東名と外環、それに圏央道を今こそつくりましょう。
くわしくは私の代理人たるリチャードクー氏に聞いて下さい(w
それにしても首都移転は完全に吹っ飛んだなあ。

931 :今井宗薫:02/02/17 01:19
すれの活気を回復してしまったのは
直江殿の発言がきっかけだった事は誰もが認めるところ。

主筆へ
公共事業は旧来の発想じゃん。規制緩和、税制改正のほうが回復すると
思うけどな・・・。

932 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 01:22
街道筋は厳重に封鎖されて院宣(?)はどこにも届かないとつっこんでおく。

しかも本当に狙いが何かよくわからぬ。いくさ前に原状復帰しましょうか?


933 :前野 作左右衛門:02/02/17 01:23
主筆・今井殿

 景気を回復させるのは簡単よ。
 平成の徳政令をだして、借金は無しよ、んで国会議員全員で
 富士山にてライブ切腹。サムライニッポン万歳さ。

934 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 01:24
総裁、

公共事業による需要喚起政策が本当に失敗だったかは、
現時点では証明されていないと思います。
冷静に考えると。

ちゅうか、全部クーの受け売り(w

935 :今井宗薫:02/02/17 01:25
そしたら国債は大暴落ジャン(ワラ
日本はもう、ダメになってしまうでしょうな。

936 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 01:28
徳政令だした瞬間、
不良債権も消滅するが、
保有する資産も大半が消滅し、
ネパール銀行なみの財務体質となる。
つぎの瞬間、国民全員の富も消滅。
で、みごと、四百年前のポルトガルと同じように発展途上国
とあいなる。


937 :前野 作左右衛門:02/02/17 01:29
そう、日本はおしまい。そして無から関西は独立し、六甲おろしを国家に
がんばるぞ。首相はやしきたかじんか上沼恵美子や。

938 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 01:31
スレの有り様を憂うのはいいが、それならルールを具体的に銘文化したり
次スレ用のテンプレだけでも作成するとか、そういうスレの実務面を誰か
担当して欲しいと思う今日このごろ。日本史板も含めて長くやってるんだから
いい加減テンプレだけでも誰か作ってほっすぃーですね。
まあ雁字搦めは嫌だと前にも言われたから強くは言えないけどね。

939 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 01:34
五輪のおかげで洋字表記がわかった。
楊将軍=yang
ヤン=jan

島津公、2チャン対決とちがってこちらは掛け合い漫才的な
ところがあるから、むずかしいよね?
事務屋がすげえ大変だろうと思う。
少なくともおれには無理(w

940 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 01:36
島津殿。
ご指摘はわかるが問題は「誰がやる?」だけ。
誰かがたたき台を作らねば進まぬのだよ。
ただ長くやってるだけあって、「不文律」は何気に出来てきているのがこのスレの特徴。
それはそれで面白いのじゃがのう。

ところで拙僧、「スレ立てすぎ」で新庵が建てられぬ。
どなたか宜しくお願いしまする。


941 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 01:42

だははは。
一体どんなスレ立ててるんですか?
虚無僧どの。

車板・フィット号を絶賛する
警察板・ゆるさん、債権詐欺

とか?


942 :信濃前司逝長:02/02/17 01:42
虚無僧様
落成しました。りんくを貼り付けていただきたい。

943 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 01:48
かたじけなく候。
新庵である。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1013877691/l50

944 :前野 作左右衛門:02/02/17 01:48
>932 いやご遠慮いたす。
     もはや ペナ10にて、本来なら切腹するところ。     
  

945 :信濃前司逝長:02/02/17 01:49
さーんくす!

946 :虚無僧 ◆MaedaH7. :02/02/17 01:51
鬱・・・。
932
×・・・いくさ前に原状復帰しましょうか?
○・・・いくさ前に原状復帰したいのか?
表はもう見たんで特に回答はいらぬが・・・。もう寝まする。


947 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 01:52
>ヤン
言ってる意味がさっぱり分からん。
前に「銀英伝」読んでたとか言ってたから貴殿には
キャゼルヌが奥さんに言われた言葉をそのまま送りたい。

>前田殿
テンプレは俺が前スレのときも使ったけど無視されるんだもん(w
戦況とか色々説明系は細々とやってるんですけどね。
ルールの必要性なんかは遥か昔から言ってた記憶がある。
ただ誰も相手してくれないのでほったらかしになる。
それがこのスレの総意だと思って俺も納得してたんですが、
都合の良いときだけスレのためーとか言うのが最近多いので
少々含むところもありまして。まあ楽しくやれれば一番なんですがね。

948 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/17 01:54
あげます

949 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 01:59
島津公、
すまぬ。
てんぷれってなに?
そこから教えて。
あと、もう十数年前の話ゆえ(ふふふ、神童のわしは消防で読破じゃ)
ギン英ネタは忘れつつあるの。




950 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 02:04
眠気防止独白。

眠いがここでねたら、
わりいんだけど、写真貸して、
となってしまうこと明白。


951 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 02:06
キャゼルヌ妻の言葉
「センスのない奴のギャグはうざいだけ」
文句は俺じゃなくて田中芳樹に言ってくれ。

分からないことは自分で調べよう。今回はお兄さんから特別にプレゼント。
↓使え。
http://www.google.co.jp/

952 :毛利輝元 ◆0VZTENKA :02/02/17 02:11
公よ、以前のプロレスネタの意味がわからんのだが、
お教え願えまいか。

953 :朝鮮國使・水軍役 ◆wp7nH/gw :02/02/17 02:12
げ、急な旅行で、一晩休んでる間に、状況がもう訳わからん
東西大戦、観戦します、つーか、そうするしかない(w

954 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 02:12
きっついねえ

955 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 02:14
>952
おれも知りたい。

956 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 02:19
過去スレ読め。解説済み。
知りたいなら自分で調べておくれ。若人よ、努力を惜しむな。

低レベルな煽り合戦になるから止めようぜ。
そんなことの為に復帰したんじゃないでしょ、毛利殿?

それより俺は毛利殿には沢山教えて欲しいことがあるんだよな(w
つーか忠直の件は今でも納得いかないねえ。
豊臣姓くれ。

957 :  :02/02/17 02:20



958 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 02:23
スポーニング期のメスバスそっくり

959 :  :02/02/17 02:24
聞くな。藁うだけぞ。

960 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 02:26
つーかヤンには話振ってないんだが・・・そんなに美味しい餌か?
煽らーなのに煽り耐性が弱いのは格好悪いぞ。
ってオレモナー。ははは。

961 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 02:30
そう、
私はかなり弱い。
これは前から指摘されておる。
好戦的ちゅうか、まあ、自信がねえっつうか。
認められたい症候群というか。
内省的ゆえ、自分に当てはめる。
鬱。
神輿だな。ドラゴンみたいなもんさ。
なんとなく目標が違う感じはしたけどね。
とりあえず、イージス艦。

それにしても、解禁日だってのに・・・。



962 :毛利輝元 ◆0VZTENKA :02/02/17 02:40
そのー、まあいいが、本気でわからんかったのだ。
検索かけても、発言はなかなかヒットせんし。
解説があるのであれば、探すといたそう。



963 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/17 02:45
あと、一時間・・・。

964 :毛利輝元 ◆0VZTENKA :02/02/17 02:49
やん殿、こちらにござったか。

965 :毛利輝元 ◆0VZTENKA :02/02/17 03:05
957
959
はワシぞ。自己申告しておくが。嫌がらせではないぞ。


966 :_:02/02/17 17:04
自己申告するくらいなら最初から名前を名乗れ(藁

967 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 21:15
どんな戦いをしているかと
不安になり、死者の供養をばと思い参った次第、

されとて、戦いの形跡がまるでない。
あるのは我が分身の懺悔のみ。
分身よ黄泉の国に旅立て。

968 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/17 21:29
遊んでおくれよ。
あっちで御茶飲もうと思ったんだけど放置プレイされちゃったんだ。
おじちゃんはどうして禿げてるの?

969 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/17 21:34
くすん…
誰もいない……

970 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/17 21:37
厨じゃないもん、え〜〜〜〜〜〜〜ん
と、明日早いので寝ようっと。


971 :天海 ◆9HPiLqCc :02/02/17 21:54
ここは、ボクシング用リングとしてなるべくとっておこう。


972 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 22:04
独り言用の茶室にしてくれ。
もしくは神様への懺悔室とかな。
天海和尚はリングにあがるより、セコンド役の方が好きみたいだから余計に。

973 :長宗我部 ◆nbFVoD9M :02/02/17 22:07
コニタン頑張れ。個人的にはファンです(w。
大分前に佐々木小次郎が貴殿とこに仕官しにいきました。
悪役の情報は一切手に入れられませんが(酷く尋問したり
薬使うと自爆します)貴殿の宗教に心酔してますので有効
にお使いくだされ。

974 :幹部2 ◆9HPiLqCc :02/02/17 22:12
いとうるさし

975 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/17 22:26
わっしょいわっしょい。マターリいこうぜ。

976 :ピーター ◆9HPiLqCc :02/02/17 22:40
天海改めピーターとします。高橋とも言います。
職業はレフェリーです。
カミソリは隠してるから流血戦の援助可。
雪崩式で背中を支えてあげるから、戦いは派手。
ジャブ役をマッチメーカーとして高く評価。
別名現場監督。
レフェリーの性格故、懺悔部屋や独り言としての利用も可。
このスレで終了。二十四分一本勝負。


977 :小西行長 ◆mDCzGw5I :02/02/17 22:52
レフリーといえばジョー樋口でしょ。
レッドシューズドゥーガンなんてのもいたっけ。
とってもズルイ凶器貰ったけど、あれは反則?

978 :ヤン ◆9HPiLqCc :02/02/17 23:00
レフェリー界の時の人は
なんといっても元新日のピーターことミスター高橋です。
読むんじゃなかった暴露本。

っとここはなれ合いではない。戦いの場。

979 :上杉景勝 ◆BIn7Lk3Q :02/02/18 00:16
プロレスはショー。暴露されてもその上で楽しみましょう。
やらせは、好きです。ガチンコなんて、ヤクザだけで充分。


980 :幹部2 ◆9HPiLqCc :02/02/18 01:07
いや、わかっていても、もしかして・・・。
というなんとも言えない色気がプロレスの魅力だったのだけど、
それが消えうせてしまったのが悲しい。
おれらがショーなんてわかってんだ、楽しもうというのはすげえ楽しいが、
本人たちに言われるとねえ。
WWF好きだが、日本でやられるとな。
と、このスレは戦闘スレです。

981 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/18 01:47
ピエールさっそく名前が違う。流石だ。

っとここはなれ合いではない。戦いの場。

982 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/18 01:49
ピエールじゃなくてピーターじゃん(w
つくづくヘタレだな、俺。此処がそそっかしいとよく言われる所以だ。

っとここはなれ合いではない。戦いの場。

983 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 01:59
島津煽りはやめろ。荒れる。

っとここはなれ合いではない。戦いの場。



984 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/18 02:03
スマソ。俺もリングに上がるのはもう沢山。
これからは試合を見る観客に徹するよ。

っとここはなれ合いではない。戦いの場。

985 :近江商人 ◆KZp2OUVk :02/02/18 03:14
皆、お茶嫌い?(半泣き)

>毛利様への私信
どうせわちきは浮世草。
今日は源氏、明日は平氏を迎える稼業でありんす。
だけど、わちきが好いたのは主さまだけ
……の旦那に落籍(ひか)れても同床異夢。
いっそ曽根崎で主さまと心中したいわいなぁ………
【引退は留まる訳には参りませぬか?】

986 :高橋 ◆9HPiLqCc :02/02/18 11:39
おーっと、テリー=島津、フライングボディープレスしっぱーーーい!!!
誤爆だーー!

名無しカヴァーに入るっ
1、2、・・・おおおおおおおお、ドコドコドコドコ
(ティー増田、得意の熱湯攻撃でカット)
残り時間十五分、残り時間十五分

っとここはなれ合いではない。戦いの場。

987 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/18 12:25
おまえも大概暇な奴だな(藁
まあ俺も人のことは言えんがな。

っとここはなれ合いではない。戦いの場。

988 :jan ◆9HPiLqCc :02/02/18 12:35
暇な時が多い。時給は鰻登りと自慢しておく
と、ここは戦いの場。
レフェリーに噛みつくなテキサスの暴れ馬よ。

989 :島津家久 ◆6CJQVdaM :02/02/18 14:08
自意識過剰ではレフェリーはつとまらんぞ、新米記者よ。
君はどうしても自分が主導権を握らないと満足できないみたいだな。
いくら俺でも妥協する時は妥協するぜ、へいブラザー。

っとここはなれ合いではない。戦いの場。

990 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 19:20
埋め立て

991 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 20:05
埋め立て

992 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 20:34
埋め立て

993 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 20:35
埋め立て中・・・・・・

994 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 20:36
レッキングクルー

995 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 20:39
新規大名募集上げ

 丹羽・氏家あいてるよ

996 :観客:02/02/18 20:43
騎馬軍団ーっ、助けてっー!!

997 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 22:33
あと3

998 :大道寺政繁 ◆eUeqpBk. :02/02/18 22:35
┏━━┓
┃    ┃ 禄寿応穏  
┃ ▲ ┃ 
┃▲▲┃ 小田原北条
┃    ┃
┃    ┃
┃    ┃
┣━━┛
┃ 三国志・戦国時代板
http://curry.2ch.net/warhis/

999 :無名武将@お腹せっぷく:02/02/18 22:36
あれ、北条ジャン?

1000 :大道寺政繁 ◆eUeqpBk. :02/02/18 22:36
┏━━┓
┃    ┃ 禄寿応穏  
┃ ▲ ┃ 
┃▲▲┃ 小田原北条
┃    ┃
┃    ┃
┃    ┃
┣━━┛
┃ 三国志・戦国時代板
http://curry.2ch.net/warhis/  

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★