5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●蒼天航路−第十四幕−●

1 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 20:37
蒼天航路過去ログ
初代スレ http://salad.2ch.net/warhis/kako/978/978118094.html
第2幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/984/984103443.html
第3幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/988/988726434.html
第4幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/996/996240135.html
第5幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/1002/10029/1002919331.html
第6幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/1005/10059/1005972943.html
第7幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1007/10079/1007988576.html
第8幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1009/10097/1009727959.html(タイトル間違い)
第9幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1012/10123/1012318805.html
第10幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1014/10146/1014661412.html
第11幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1017/10173/1017347712.html
第12幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1021/10215/1021525550.html

【前スレ】
第13幕 http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1024745414/l50

お語りあそばせ。

2 :soso:02/08/03 20:39
aa,kainari.

3 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 20:44
なんとなー(限りない笑顔

4 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 20:48
「快なり」は孫堅じゃ・・・?

5 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 21:21
ともかく1さんオツカレ


6 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 21:31
>>1
乙カレー 

7 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 22:03
蒼天航路は北方三国志のパクリ

8 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 22:30
次週華ダが曹操の頭蓋をえぐります

9 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 23:37
次週蒼天にエロが戻って来ます

10 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 23:41
>>1さん乙彼。
「お語りあそばせ」がなんかワロタ。いいなそれ。

11 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 23:53
>7
アンタも毎回乙カレだね

12 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 23:54
2ゲット合戦がないスレは美しい

13 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/03 23:58
14ゲット

14 :あと:02/08/04 00:06
公徳って本当に死んだの?
21巻見つからないから確認できません

15 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 00:11
>>14
どう見ても死んでいますよ

16 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 00:12
>>14
矢が背中に突き刺さってたジャン

17 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 00:13
劉冀公徳さんは「最高だ」って連呼する絶頂感の真っ只中で
追撃軍の矢を背中に受けています。
それで以後は出て来なくなっています。

18 :あと:02/08/04 00:13
>>15-16
有難うございます。
安心して帝位を継げます

19 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 01:08
あ、キミだったのかw
おめ

20 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 01:15
>>18
阿斗タンだったんかい!Σ(°Д°;)

21 :司馬昭:02/08/04 01:31
>>18
なんという男じゃw
情けが無いとしても、これほどにまでなるものか
これでは、孔明が生きておったとしても、到底支えられまい

蒼天とは場違いの話ですまんな、これくらいで消えておこう

22 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 01:36
>>21
おまいの息子も劉禅にひけを取らない相当なDQNだったじゃないか‥
‥って、それは司馬炎の方だった。ごめぽ(w
(息子=司馬衷)

23 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 02:04
シバイはまだかな・・・

24 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 02:42
五寸鍼、痛そうだじょ。

激してはいけないんだじょ。

25 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 02:51
ちょっとすみませんが、24巻てどんな内容?
俺何巻まで読んだか忘れたんだ。確認しようにも
本は実家だからどうしようもないのです。
25巻は買ったんだけど、なんか飛ばしてるような
気がして…


26 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 02:54
>>25
確か、曹操の復活〜赤壁編ラストまで。

27 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 02:55
>>25
二十四は赤壁の決着。
孔明曹操で始まって曹操の戦列復帰。呉の火計。
ラストは赤壁の最後で正史の記述に合わせて一枚絵で劉備のケイ州南部制圧やら周ユが矢傷をうけたのとか。
二十五はショウの曹操と夏侯惇で始まったはず。

28 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 02:58
>>26、27
あ、なんか思い出したかもしれない。
持ってるわ。
ありがとう。

29 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 05:17
だから公徳は死んでその後
公徳に似た若者を劉備が見止め養子にする。
「似てるだけで〜」と関羽が反対する話の流れになるんですってば!


30 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 05:59
劉封は登場しないか、伏線一切ナシで突如出てくるかだろうな。

31 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 08:40
関羽の片腕「周倉」は演義オリキャラだから出さないのかな?

32 :あげ:02/08/04 10:26
荀イクの死はまだ〜? ってあと2年か

33 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 15:19
>>31
同じオリキャラでも貂蝉は出てきてるのにね。
周倉、赤兎馬と同じ速度で走らないといけないから出てこないのかも(w

34 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 15:50
周倉出したらパクリ

35 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 18:37
「あえて貂蝉をだした」って巻末に書いてあったからな
よっぽど周倉がテーマに関わってこないと無理だと思う
貂蝉の場合男尊女卑社会での云々関係だったらしいし

36 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 19:32
又、とんでもないオリキャラだしてくんじゃね〜の?

公徳とか山隆みたいなの。

37 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 19:51
山隆=李學仁?


38 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 19:55
學仁は太平道の教徒役

39 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 20:35
山隆=山田隆次


とかじゃね〜の?


40 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 21:01
ヤマモトだって。

41 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 22:40
山本隆さんという名前の人かと思い込んでますた。

42 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/04 23:54
山田隆夫しか思いうかばん

43 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 01:29
山隆ってゴンタの友人がモデルだって巻末に書いてなかった?

44 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 01:41
>>43
うん。だから山本か山田かと色々話が(w

45 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 01:44
書いてた、彼の死を2度描かなければならないって書いてありましたな。
交通事故だったっけ?


46 : :02/08/05 01:44
ずっと読んでるけど、主人公の曹操一派には魅力あるキャラって
ひとりもいねぇな〜・・・好きになれそうな感じがしない。

曹操を嫌いな武将ほどかっこよくみえるんだが・・・

47 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 03:17
孔明はもう出ないような気がしてきた

48 : :02/08/05 06:02
はっきりいってソウテンはたいした事ない
良いシーン端折りすぎ、あれは何意味してるか分かる?
そのまんま書けば独創性が失われる、かといって異色さで
勝負しようにも創造力がもうないのさ、残念だよ。

49 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 06:23
そんなこた〜ない

50 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 06:28
>>48
「創造力がもうない」んじゃなくて、
原作者が死んでからは、自分で物語を考えないといけなくなって
漫画家が自分の才能の許容量をオーバーしているんだって。

だから、連載も休みがちだし、最近は
「正史によると×××で、大変興味深い」ばっかりでしょ。

51 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 10:31
頑張れや

52 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 10:36
>>50
何でみんな原作者が死んだことにほとんど触れないの?
前スレも見てみたが。
あえて触れないの?無視?知らないだけ?

53 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 10:58
>>52
みんな知っているから、わざわざ書くまでも無いという事でしょう。

54 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 11:06
>52
けっこうふれてるじゃん。
ホントに前スレみてる?意味わかんないよ。
>46
それは、アンタがソウテンソウソウが嫌いだからだよ。


55 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 11:20
官渡も赤壁も、盛り上げるだけ盛り上げといて、
ブツッと切ったからな。ゴンタ、一杯一杯なのかも。

呂布なんかは、最後まで書ききって華々しく散らしてあげたのに。

56 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 11:38
>>48の言ってる事わかるなぁ。
最近は話が全部尻切れ蜻蛉。

もう最高ランクに位置される漫画じゃなくなったな。

57 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 12:39
赤壁までは「曹操飛躍伝説」ストーリーだったんだが、
これからの蒼天は多分、その物語に活躍した人物の後日談みたいな雰囲気なんでは。
この先、今までのような熱い展開がないのは歴史漫画なので仕方がないと思う。
勿論、これをどう面白く描くかは漫画家の力量なんだが、
これまでと比べて色あせて見えるのは漫画家の責任ばかりとも言いきれない。

58 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 12:49
本来、副将や遊撃隊向きの干禁を、大軍の総大将にするような
赤壁後の、人材の扱い方が衰えてきた曹操は描かれるのか?



59 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 14:23
GONTAの画展で資料のメモとかちょっとだけ見れるようにファイル置いてあったけど
すげえ量の書き込みに一瞬「なんて勉強家なんだ!」と感動しつつ、
すぐさま「すげえ勉強の仕方が偏ってる!(w」とオモタ。
色々な意味でこっちも興味深かった・・・

60 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 15:10
>>52
過去スレ全部読め

61 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 15:36
織れは今の蒼天の方が好きだぞ。
要は、人それぞれsage

62 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 16:46
今までの連載で残念だった事:

劉備が田楷と共に、黄巾賊に襲われた孔融を助けに行く話が書かれなかった事。
せっかく関羽・張飛に趙雲が加わり、さらに太史慈まで居ると言う名場面なのに。
場合によってはちょっと早いけど、陳到を出してもらってもいいと思ってたw。

あと劉備が徐州牧の時に陳羣を、公孫王賛の所にいる時に田豫を出して欲しかった。

これからの期待:
張横・成宜・楊秋・李堪・馬玩・程銀・侯選・梁興は八人とも大活躍してると良いなあ。
旗本八騎が強くないと、戦闘シーンが盛り上がらないからねw。
こいつらがどうにもならないほど強くて、更に馬超がもっと強くないとな〜。

孫権戦では、なんとしても趙儼が出てきて欲しい!
郭嘉にほれ込んだ張遼を、李典・于禁を合わせて使いこなす天才軍師の登場が無いと、
人材豊富でカリスマ孫権が率いる呉軍の相手としては物足りないからね!

そこんとこよろしく。

63 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 18:04
漏れも今の蒼天のが好きだな。周ユの死に方マンセーな少数派だが。

64 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 18:14
>>62
本気だとしたらちょっと思い入れが激し過ぎますぞ

65 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 18:17
>>63
演義より蒼天の方が(・∀・)イイ!と思っている人間は割と多かったりする罠

少数派でもないんじゃないか?

66 :65:02/08/05 18:18
あ、周瑜の死に方に関して、という意味でね。<少数派でもないんじゃないか

67 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 21:49
ああ・・そういえば周瑜死んじゃったんだっけ?
(-。-)ホエー


68 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:36
>>66
周瑜が最後に出てきたコマは滅茶苦茶カコイイ。

郭嘉の最期のシーンも好き。

69 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:39
>68
同意。シューユタン、ご主君!!

ところで、板のとこのガキンちょだれ?あれ何?

70 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:40
>>58
そのへんは曹操の問題というより魏軍の問題だろうなあ。
有能な人間がどんどん出世して、ある時ついに自分の能力の分限を超える
ポジションにつくまでに出世してしまい、勝手がわからず大失敗。
干禁の場合もよくあるそれだったのでは。
その魏軍のシステムをつくったのは曹操じゃん、といわれるとそれまでかも
しれないが。

71 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:47
ねえねえ、マジであのガキんちょ誰?誰かおせーて。
オレのにだけ写ってるのか?なんかこえーよ。他の板にはないし。
すげー恐くなってきた。


72 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:49
>>71
板ってなに?

73 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:53
>72
あのね、このスレがある、三国英雄板をあけるとさ、普段横山三国史の
キャラでパロったイラストがある窓あるでしょ?
そこが子供の写真になってんの。意味わからんでしょ?
あれ何?ひょっとしてオレのだけ?

74 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:55
>>71
看板のこと?なんかたまに変な看板がうつる人がいるみたいね。
漏れのは普通に曹操の関羽アイコラの奴だけど。
なんか理由も聞いた気がするけど忘れた。

75 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:57
俺には象さんの親子しか見えんぞ。

76 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:58
そそ。なんかね子供がガン飛ばしてる。
よくある事ナノカ・・・・・

でもなんかキモイ。リロードかけてもまだいる。

77 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:58
俺携帯だからなにも見えない

78 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 22:59
もしかしてアマンだったりして

79 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 23:05
漏れはいつ来てもバナーが見えない、なんで?

80 :前スレ1000ゲッター:02/08/05 23:12
恐いね・・>>子供

81 :華陀:02/08/05 23:30
>>76
おぬしには、蛇が取り付いておる。
3日の内に全身から血を噴出して命を落とす事になろう。

82 :65:02/08/05 23:55
マカー用。だから板看板見れねー。
関羽のアイコラじゃーってのはカナーリ好きだ。秀逸だなー。

83 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/05 23:56
今見てきたけど、普通に横光絵だった。

84 :76:02/08/06 00:53
76だけど、一回落ちて、再起動してきたが、まだいるよ。ガキ。
もうヤだよ。だれか助けてよ。
三国版だけにいるんだよ。なんならどっかに画像アップしようか?
誰か心当たりのあるひと、引きとってくんない?
オカバン行こうかなぁ・・・・・鬱

85 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 00:59
かちゅ使ったら?

86 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:00
バナーでないぞ。

87 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:01
雑談スレで聞いてみたら?もしくは、損権に聞くとか
あいつ、そういう事は詳しそうだから

88 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:02
>>84

おぬしには蛇が取り付いているから、
なにをしても無駄じゃ。
残された命を大切になされい。

89 :76:02/08/06 01:03
わかった。孫権に聞いてくる。

90 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:04
>>84
やだー、見たくない
ガクガクブルブル(((((゚Д゚;))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

91 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:05
>>84
しっかりしろ。君が窓使いならかちゅーしゃを使え。
林檎使いならマカー用。を使え。それで解決。

92 :華陀:02/08/06 01:10
かちゅーしゃを使って見えなくしても無駄じゃ。
むしろ見えない向こうで少年が苦悶の表情になっていくのが
気になってしょうがないはずじゃ!

人はいづれ死ぬ。それだけの事じゃ。


93 :華陀:02/08/06 01:13
>>90

大丈夫じゃ。いくら画像を上げても横山バナーしか見えないのじゃ。
少年に見えるのは76だけじゃ。取り付かれてない物には少年は見えないのじゃ。


94 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:14
華陀!お前の方が、あと何話かしたら死ぬんだよ

95 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:17
だめだ。孫権留守だよ。なんかイタ荒れてるし。
オレ、かちゅーとかいまいちヤなんだよ。
誰かこのガキの写真みてよ。誰だよこのこ。ちょっとカワイイけど、ガン
たれてるよ。あーあー。三国板だとオレここしかこねーのにな。ついてねえな。


96 :華陀:02/08/06 01:23
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1027762351/203

この件はワシの手にも余るようじゃから、
その筋の祈祷師にお願いしてきてやったのじゃ!
もう少しまたれい。

それでもダメなら頭骨でも抉るとしよう。


97 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:26
華陀って・・・蒼天版じゃ「華侘」じゃよ・・・

98 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:27
だいたい、オカルト板に依頼出してくんなっつーの

99 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:28
カダ殿、かたじけない。アンタが今週号でアボーンするまでには
解決したい。でもさ、このガキ、だんだん可愛く見えてきたよ。
とりあえず画像保存した。

100 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:29
>>95
そんな鬱になっている君にこの爆笑画像をあげやう。
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1028564359.gif

画像右端「倭」の文字に注目。
実は昔の日本は魏と呉のハザマにあったそうじゃよ。
これには蒼天曹操もビクーリだね。

101 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:33
知らぬ間に100ゲトしとった・・・
同じ画像をこっちにも。
http://www.bh.wakwak.com/~yukinari/cgi/img-box/img20020806012852.gif

102 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:34
自作自演とかいって、孫権相手してくんねーよ。


103 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:37
>>101 これ誰かのレポート?

104 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:37
>>100-101

ハングルで書かれているから、ウリ達の戦後の書類ニダ!

105 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:37
いないんだろ

106 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:42
>>103
ハン板で拾ってきて、あまりに爆笑だったんで三戦板で皆で笑おう!と思い
雑談部屋でうpろだ紹介キボンしたら親切な人がうpしてくれたのだ。

一応これの元ネタを出したヤシが「これは中国でハケーンされたニダ!」って言ってたが、
そんな事より日本が呉と魏のビミョーな中間点にいたのが笑えて面白かったから(w

元ネタはここ
http://japanese.joins.com/transboard/jp_bbs/content.html?tname=history&num=4544&page=1&startpage=1&oDest=num&sc=desc

107 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:43
何でも良いけどクッキーの問題じゃないのか?
IEだったら以下の手順でも試してからまた来て見ろ。

ツール→インターネットオプション→全般→インターネット一時ファイル→ファイルの削除

画面を切り替えてコレやってから、再起動してみな。


108 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:43
あのう、こっちのスレ止めて頂いたお礼に呪いに来ました。

109 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:44
>>106

よく見ろ!台湾が日本に成っているゾ!

110 :華侘:02/08/06 01:45
>>108

おお!待っていたのじゃ!
御祓いじゃ、御祓いじゃ!宜しく頼むぞよ!


111 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:47
>>109
そうなんだよ!倭国と日本とどっちなんだよ!というツッコミがまたオモローという!
要するに魏志倭人伝の「倭」というのは日本じゃないニダという方向性なのか。
GONTAはどう対処するのか。(しねえよ)

112 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:55
>>111
魏志倭人伝では距離・面積が過剰に大きく表現されていて、
それが正確だとするならば、この位置・大きさにしかならないと言うヤツだな。

一説には距離・大きさをわざと大きく伝えて、中国に攻めて来られない様に
していると言う物もあるが、どちらかと言うと袁紹軍100万人、
青洲黄巾党100万人、赤壁曹操軍100万人なんて言うのと同じで、
中国特有のやたらと数字をでかくしているだけ、ってきがするw。



113 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:57
なりきりが棲みついたスレは滅亡が近い。

114 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:59
>>112
むしろこんなもんを信じて掲示板に堂々と張り付けてくる韓国人が笑えた。
中国でもオカルト信者くらいしか信じてねーんじゃねーかな、これ?

115 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 01:59
ここは蒼天航路スレだっつーの

116 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:02
>>115
む、ごめぽ。多少なりともあの地図で笑ってもらえたら有り難かったので、
とりあえず去る。今度はきちんと蒼天ネタで参加すますだ。

117 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:07
さて、悪霊も退散した事だし曹操が退治しようとしている
漢朝400年のナニの正体でも予想しようか?


漏れは儒教。

118 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:15
あのさ、思ったんだけど
昔の曹操は済ました顔で万能だったじゃない?
今の曹操は嘘臭いほど感情表現がありすぎて
なんか説得力が無くなって逆に魅力が無くなってると
思うのだけど、どーよ?

119 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:20
いや、50過ぎても心に余裕つーか、遊びも無いような感じで、
表情が乏しいって言うのもそれはそれでうそ臭い。

年取ってくると何事にも夢中にはなれなくなる物なのだよ。

120 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:23
この漫画のせいで曹操の評価が感情的なものになると思う。
現在では劉備を語る時、演義と実態のギャップの大きさから
冷静になりにくいように。

121 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:26
>>120
どうなると言うのだ?

122 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:33
>>120
その心配はないだろ、みんな「この漫画の」曹操は、って頭につけてるし。

123 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 02:46
でもさ、今10巻読んでるんだけど曹昂死んだときは
無表情なんだけど、凄い落ち込んでるってのがよく分かるし
逆に赤壁の時(諸葛亮爆発攻撃時)の驚き?は馬鹿にしてんのか!!とか
思うような感じがする
なんつーか晩年の曹操の感情は嘘臭い

124 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 06:03
>>123
それは、顔の皺が増えたから。


125 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 11:34
曹操自身の心理描写が消えてからつまらなくなった

126 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 11:52
「いろいろとやってみたんだけど、やっぱり最後にわからなくなった・・」が
ゴンタさんの結論でしょうか?


127 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 11:55
俺、マジでクックルだけど何か聞きたいことある?

    ノノノノ  定期コピペ
   ( ゚∋゚) 
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ

★スレのルール★
・激しくage進行(sageてると答えないかも)
・AAの張り付けは推奨
・カラ投稿やテスト投稿も歓迎
・ガキ(損権)は適当にあしらうこと









128 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 17:34
地獄の家とか読んでてもわかるけど
ゴンタって結構ムラっ気あるみたいだからな
あの漫画も、途中から作風や登場人物のキャラがガラリと変わるし
そういうのも含めて良くも悪くも「王欣太」なんだと俺は思ってる


129 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 18:30
男子三日会わざればカツ目してみよ。

130 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 19:01


131 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 19:43
あと2日。

132 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 20:04
質問です。
蒼天のテイイクは何か一つでも活躍したんですか?
何もしないまま引退していった気がするんですが・・
郭嘉の時みたいに、「死ぬ前にちょっとは活躍させてやろう」
みたいな配慮がなかった。

133 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 20:17
>>132
テイイクの見せ場は・・・・そう言えば、ない!(W

134 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 20:19
>>132
十面埋伏の事らしきセリフはあったが
あっさり流されてた覚えがある

135 :王 欣太:02/08/06 21:10
だって程[日+立]仲徳、嫌いなんだも〜ん。

136 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 21:39
>>132
だからあのような引退決意になったんじゃないか。
自分は目立った活躍はしなかったが、誰かの礎になれた実感があったから
笑顔で身を引けたのでしょう。

137 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 22:46
ちゃんと読めよ

138 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/06 22:51
>>137
何を?


139 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 00:51
>>132
程立、官渡とか結構いろんなとこで発言してたりする
それは活躍に入らんのか?
だいたい李通なんてわざわざ幼名で出てきながらあの扱いなのに
引退まで何週もかけてくれた程立は幸せだろ

140 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 00:53
>>132 程イクは曹操より後に死ぬよ。
引退しつつも話に出てくるのでは?

141 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 00:59
いやー、もう出てこないでしょう。
引退話の最後のシーンとか凄い良いやん。
程イクは最後の最後でゴンタに愛されたね。

142 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 01:37
登場時のカクカの科白を待つまでもなく、
知謀をもって曹操に仕えるものほど空しいものはないからな。
だって、どんな局面においてもほぼ曹操のほうが上を行っている。
特にテイイクは活躍というほどの場面はなかったな。
でも、あの静かな引き際はなかなかイイ!

143 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 04:11


144 :曹純:02/08/07 05:47
万億は良いよな、出してもらえて。
漏れなんか、漏れなんか。。。。

145 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 05:57




          i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          i  我が第三戦国帝国・ドリッテン・ライヒはここに誤の完全なる
          i  制圧を宣言する!!孫権 ◆eUbtZCIは、部下のコントロール
          i  はもはや不可能!孫権 ◆eUbtZCI自身も三戦板のクズNO1となっている
          i  現在、我が帝国は、マジ孫スレに対する攻撃を一時中止し、面白いネタ展開とやらを見学することにする!!
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ∧_∧
                            (( (ヽ( `llllll´ )
                               \:::<=i=>:::つ ))
               |~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..|
               |                                            . |
               |                                            . |
               |                                    .         |
               |___________________________________________|
               |:::::::|            i:i____  / ̄>  ____i:i          |:::::::|
               |:::::::|             i:iニニニニヽ/゙ 卍 ゙ヽ/ニニニニ:i:i          |:::::::|
               |:::::::|            i:i::::::ヽ==ヽ www /==/::::::: i:i          |:::::::|
               |:::::::|            i:i   .  i  n i      .i:i          |:::::::|
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄自   治 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 .|     ジ ー ク ・ ハ イ ル !    ジ ー ク ・ ハ イ ル !    ジ ー ク ・ ハ イ ル !    ジ ー ク ・ ハ イ ル !       |
  \                                                                     .   /
    ∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨
  ∧_∧∩.∧_∧∩ ∧_∧∩∧_∧ ∩∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩
 (     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i(     ) i
  ∧_∧∩.∧_∧∩ ∧_∧∩∧_∧ ∩∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧_∧∩.∧




146 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 10:26
誤爆か?
それにしても夏厨の多いこと

147 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 10:31
自分の行くトコ行くトコ、夏厨が出るのは呼んでますか?漏れが?

148 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 11:04
147は夏厨と判明。

149 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 11:13
ぅゎん

150 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 14:24
夏厨が出るとこを避けていたら見るところなくなってきた

151 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 14:45
た、たいへんだ!
荀ケが、荀ケがぁ〜〜!あと2年あったのじゃなかったのか〜〜〜!!

152 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 15:00
華佗と荀ケが死にますた

153 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 16:39
(;;;゚Д゚)ハァ?
文若がど、ど、どーなりましたって?

154 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 16:44
まておまいら!
オレのとこは発売明日なんだYO!
ネタバレすんなYO!

155 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 18:28
『そこまで体が反応しておりながら、まだあの才を方技なぞと見下すか!』
『唯才があれば用いる!!!』『以上が布告だ!旬悠』

雪の上でへたり込む旬悠


156 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 18:31
うゎ〜ん!文若がぁ〜〜〜〜!!!

157 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 18:33
見方に誤爆されたアトランタが進路を変えてみらいと接触!
梅津艦長意識不明の重体

158 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 18:42
荀攸は三方向からの雪球を避け切れなくて死にますた。

159 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 18:46
発売日前になると電波ビュンビュンだな。。。。

160 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/07 21:55
荀攸と荀ケがごっちゃになっとるぞい

161 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 00:56
曹操がほんとにジュンイクを冷徹に切り捨てたのなら
個人的に曹操への好感度アップ


で、実際どーなのよ?
0時過ぎたからネタバレヨロスコ

162 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 00:59
今週号うp
http://ime.nu/ayuperfect.uhome.net/gallery/htm/a/a.htm

163 :あげ:02/08/08 01:18
>>162
あなたの家族のアルバム?

164 : :02/08/08 01:19
ジュンイクは今週決裂して捨てられ
退職してわびしく2年後に死ぬとかいうオチかもね

165 :予想:02/08/08 01:26
司馬イ=「ただ才があるだけの人物、将来の国盗人」

166 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 02:21
モーニングは休刊ですた。

167 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 09:00
イ、イccccccccccccccc逝くーーーーーーーーーーーーっっっっっっっ!










関係ないのでsage

168 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 09:06
いつからこのスレは当日までネタバレ禁止になったんだよ?
前日の夕方に恒例だった「今週の蒼天」がなによりも楽しみだったというのに…
夏休みに入って新しい住人が増えたのか?
ネタバレは以前から微妙な程度で行われていたぞー?

169 :今週の蒼天:02/08/08 09:12
今週は厨が暴れ回ってたんで、やる気無くした。
モロバレは本意じゃないし。

170 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 09:28
曹操がいかにも蒼天曹操らしくてヨカタ。明快。

171 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 12:34
でも荀ケが。。。。。

172 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 12:46
来週辺り

清流派ジュンイク
VS
濁流派ソウソウ

が見れるのではないかと

予想



173 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 13:12
>>168
禿同。早売りゲトさんの情報が毎週楽しみだったのに。
微妙な程度でネタバレはあったが、希望者が聞けばばらしてくれた過去スレを懐かしむ。
漏れはモロバレキボンだ。

174 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 15:31
浣腸400年、溜まりに溜まってるぞ!

なんて書いてみるテスト^^;


175 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 16:37
お前らさあ・・今週の話読んでもなんでまだ、「荀ケの死がどうのこうの・・」
って言ってんの?お前ら本物の馬鹿か?
いい加減さあ、陳グソの『九品官人法』の伏線だって気付かねえのかよ・・
荀ケがどうたらっていい気になって語ってた奴は、自分の頭の悪さを思い知って死ね。


176 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 17:27
>>175
ジュンイクの死の複線は孔融の処刑の時、ケイ州支配直後、既に出てますが何か?


177 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 17:50
>>175
くどい
その手の揶揄にはもう飽きたぞ

178 :177:02/08/08 17:51
>>175>>176
頭骨を抉ります

179 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 18:16
おまいら!
たのむから
もちつけ!
     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)  
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(

180 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 19:03
>>179
かわいい。

そうだ、おまいら、おちけつ。

181 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 20:49
必然的に荀ケが死ぬ

182 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 21:02
でもホウ統は良かったね。

183 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 21:18
>>182
何の話だ・・・・・( ゚д゚;)ポカーン

184 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 21:23
これであのねずみ男もみおさめか・・・・

185 :しかし:02/08/08 21:39
「ただ才があれば用いる」といわれても、今さらって感じだが。
この漫画の中では、今までさんざんそうやって人材を起用してきたじゃん。

186 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 21:46
今週はコンビニもんが面白かったので蒼天の内容忘れちゃったヨ(´・ω・`)ショボーン

187 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 21:52
方技=神仙の術=いかがわしいもの
荀攸が華侘のことをいかがわしい者と捉えていることに対して、
曹操が才能を素直に認めろとたしなめている。
今週号はこういう理解でよろしいか?

188 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 22:10
>>187
さらに、才以外の基準で人材を登用する
文若くんに……。
も加えるべし。

189 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/08 23:10
俺がこれだけ言っても、まだわからんのか!
という比較的古参の荀攸をして>187のような物言いをさせる「常識」と言う奴に対する憤りってことで、おけ?

190 :1:02/08/09 00:18
オレがこんだけ言ってもまだわからんかって、現代のエラそうなシャチョさんと
同じもの言いだよね。つーまらん。
なんか曹操の高慢さが異様にむかついた夏。

191 :発想の転換。:02/08/09 00:24
>>190
当時も曹操マンセーはいたわけだし、曹操にむかつく香具師もしたわけだ。
ストーリーの登場人物だけでなく、読者までにもむかつかせる漫画。
読者が曹操と同じ時代に生きて曹操を感じることができる漫画。
最高じゃん。

192 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 00:34
>191
蒼考えるか。アンタ大人だね。

193 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 01:06
最後のページで頭痛フカーツな孟徳タンに激しく萌えたよ
キャツが頭痛いときはとんでもねー行動するからな。袁紹戦ときみたく。
次週に期待だ

194 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 02:16
ガペーイ号だから来週ないんだね・・・

195 :なっち:02/08/09 02:27
これって中国人が描いてるの?

196 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 02:30
>>195
思っぱ日本人だよ。亡くなった原作者は韓国人だけど。

197 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/09 02:32
思っぱってどう読むの。

198 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 02:37
「おもっぱ」?

199 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 02:38
おもっぱ、言わへん?ごめぽ、方言か・・・・田舎者逝ってきます(´・ω・`)ショボーン

200 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 03:49
>>199
逝く前に思っぱの意味教えれ

201 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 04:25
逝くな、気になる。

202 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 04:28
「思いっきり」ってことじゃないの?多分。

203 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 04:35
新  語  誕  生  の  予  感

204 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 04:43
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー
損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー 損権厨房サイコー







205 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 07:39
>>200
漏れの田舎でよく親戚が「思いっきり」という意味で使ってた気が。

206 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 09:07
思っぱっていい響きだな。変換めんどいけど。

207 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 09:39
単語登録しておこう・・・。

208 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 12:34
おもっぱは知らんけど力いっぱいのことをちかっぱとはいうな。

209 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 12:51
>>187

それも有るけど、『漢朝400年の病根』=『保守的な固定観念』
排除に対する決意表明のような物も感じますた。

210 :おもっ波!!:02/08/09 13:14
過去スレも含めて、

「思っぱ」発言に感動した。

おもいっきりの方言なのはともかく、変換がおかしいのでは・・・

211 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 14:08
「思っぱ」に流されてしまいそうだがw

曹操は激情家であるというのを強調しすぎかも、最近。
過去ログにあったと思うけど、
若い頃、何があっても涼しい顔していたときのほうが、
よほど激情を感じた。

212 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 14:15
今週の蒼天なんか違和感あったな。
絵のせいかな、何でだろ

213 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 15:36
ナムコアンソロジーでナムコ三国志を遊んでいる。
蒼天航路で武将の名前とかもずいぶん知ったので。

武将の名前とかわかってるとなんとなく違いもわかっておもろいかも…
これまで三国志系のものなんにも読んでなかったしな…

活字本ならどれがいいんだろ…

214 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 16:46
sage

215 : :02/08/09 16:55
曹操が突然何かを思いついて叫んで
周囲があわてふためいて振り回される

 というパターンはそろそろ飽きた

216 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 16:59
>>215
現実社会でも毎日起きてるモナー。

217 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 22:02
ジュンイク編とか違和感感じなかったけど
カダ編になってからどうもおかしい気がする
なんかいつもと違うような・・・

218 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 22:27
>>213
>武将の名前とかわかってるとなんとなく違いもわかっておもろいかも…
同意。
漏れは子供用の簡単な三国志から吉川英治とか色々読んできたけど、
これを見て蒼天を見ると「なんだそのデタラメさは!」と清々しくおもろく感じる。

【三国志を読むなら誰がお奨め? 】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1024368743/l50
このへん行ってみたら?色々お勧めしてるよみんなが。

219 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 22:57
漢朝の腐敗を手術で直すのは勝手にすればいいが、
何がどう腐っているのかまったく描かれていない。
あれではオッサンが「世の中ダメだ」とくだ巻いてるのと変わらない。
しかも医学と政治がどう関わるのか。
関わっても構わないが、どう関わるのか印象でしか語られていない。
セリフに頼りすぎ。大風呂敷ふろげすぎ。

220 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 23:03
>>219
華柁の紹介から読むべし


221 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 23:06
正直、曹操には魅力無いな。
参謀なんていらないじゃん。全部一人でやればいい。
必要なのは手足となる人間だけ。

漫画自体は面白いけど、劉備のほうがぜんぜん魅力的なのがねえ。
この曹操、俺の中で上司にしたくないナンバーワンだよ。

222 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/09 23:07
>>219


  行  間  を  読  め  !




223 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:03
>>221
>参謀なんていらないじゃん。全部一人でやればいい。
>必要なのは手足となる人間だけ。
だから郭嘉がそう言ってるじゃん

>この曹操、俺の中で上司にしたくないナンバーワンだよ。
だから劉備がそう言ってるじゃん

224 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:04
>>221
曹操とはそんな奴だか?
いまさらだよ、君


225 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:09
陳宮はそのへんが嫌で曹操を捨てたんだよな。

226 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:10
>>224
だか?←ワラ

227 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:12
>>223
すげー冷静かつど真ん中の指摘にワロタ。
素晴らしい!グッジョブ(・∀・)b

228 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:15
>>221
「参謀なんていらないじゃん」
陳宮タンも言ってまつ



229 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:17
それなのにそれが判らない荀ケは哀れだな。

判っていて曹操マンセーな賈言羽はともかく。

230 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:18
 司馬沖達はどうかかれるのだろう・・・
そうそう以上の異能の人間だろ。だって三国時代を
事実上終わらせた人だし・・・そうそうみたいに
美化してかかれるのか・・・それともジュンイク以下
軍師のようにぼろくそに書かれるのか・・・わくわく

231 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:23
>>230
太文字の説明文で「正史の司馬イは〜〜であり興味深い」だけだったりして。

232 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:24
司馬懿は首がグルングルンまわる怪人として書かれますのだ!

荀攸「あの男は気持ち悪いので、解雇しましょう!」
曹操「ええぃ!まだ判らぬか!唯才だ、唯才!
   どんな不逞の妖怪であろうと、どれほど不仁不考であろうとまるで問題ない!!」
荀攸「ひょぇ――――!!!!」


233 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:25
ロクロッ首司馬懿に萌え。

234 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:27
>>232
司馬懿は『首が回ること』が唯才です

235 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:28
>>234
宴会芸じゃん!

236 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:28
>>234

ちょっと便利かも。。
背中を舐める時に、くるんくるん♪

237 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:34
蒼天司馬偉編
曹操「だれだっけ?」


終わり


238 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:38
「座臥ごと引っ立てろゴルァ」と曹操が司馬懿を連れてくるのに躍起になってた事を
思い返すに、無視はしないと思われるが、万億がさんざもり立てておいてアレだったしなあ・・・(つД`)

239 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:40
キョユウって結局どうなっちゃったの?

240 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 00:55
>>239
ふぬけになりますた

241 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 01:00
許攸=麹義

242 : :02/08/10 02:08

そう言えば、司馬懿は、晋を統一した司馬一族の繋がりを
演出するための創作人物でしたな。 ちと萎える。

243 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 09:54
原作者、なんで神だんですか
あなたが神でからの蒼天航路は触覚を取られたアリみたいですよ

244 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 10:09
>242

ここは面白スレになりました

245 :384:02/08/10 11:00
242=243
デムパ

246 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 14:19
原作者とつなげたがる奴いいかげん飽きた 過去ログ嫁。

247 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 17:01
>>246
お前過去ログと結婚してんのかよウププ

248 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 19:16
>>247
なに無粋なこと言ってるんだウププ

249 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 19:21
>>247
典型的夏厨ハケーン

250 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 20:25
俺はこれから読もうと思ってるんだけど、漫画は全部終了したのか?
それとも、まだ連載中なのか?
単発質問スマソ

251 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 21:27
>>250
1年に例えてみると、大体2月中旬くらいだよ。
連載終了には後30年はかかる。

252 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/10 21:59
>>251
毛沢東ぐらいまでやるのかをいw

253 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/10 22:44
今日読んできたーなんか扱いが小さくて萎えたぞ>モーニング編集部
あれの後に黒号かよコラ。
おまへらが蒼天をダメにしてんじゃないのかと(略

254 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 04:14
曹操が死んだら終わっちゃうのかな?

255 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 06:38
曹操が死んだら終わっちゃうのかな?

256 :soso:02/08/11 09:54
夏候惇が死んだら終わりだよね?

257 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 10:11
黒号面白いから好き。
蒼天と続いてると探さなくていいし。

258 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 11:02
江択民までやるだろ

259 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/11 11:54
うん、私も黒号大好きなんです。
シリアスの次にあの絵で、ふにゃふにゃとなってしまいました(w

260 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 15:55
クロ号何気にシリアスじゃん(笑)

261 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 17:07
どこの本屋に行ってもコミック21巻が見つからず、
公徳の死を確認出来ません。
なんで21巻ないんだろう?

262 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 17:31
戦はまだですか?退屈ですよ。

263 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 17:53
最近会社夏休みで全巻読み返してる。
曹操って詩文や絵や舞や建築もできる「なんでも出来てなんでもやっちゃう人」
ですな。
でもそういう鋭い感性が必要な才ってえてして繊細な人になりがちだから
覇業やる人にはツライものなんじゃないかと。
曹操曰く「無駄な才」をいかんなく発揮してる曹操にやっぱマンセー!

264 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 18:00
>>262から戦の匂いがしねぇんだよ

265 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 21:07
>263
史実の曹操は「なんでも出来てなんでもやっちゃう人」なんだけど
チビの醜男で毀誉褒貶が激しくて情緒不安定。

そこが魅力でもあるはずなんだけどな。
超人曹操もいいんだけど。

266 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 23:06
劉備を持ち上げようとしてるハズの演義系の小説を読むと、劉備に萎え

曹操を持ち上げようとしてるハズの蒼天航路を読むと、曹操に萎える・・

ここの人達も、そうかな?

267 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/11 23:44
コドモの頃、人形劇三国志なるものをテレビで見てたんだけど、
曹操が強くカッコよく描かれてるのね〜。
で、コドモごころにも惚れてたりしたんだけど、あれは敵役だからこその
魅力なのだな、とは思った。
主人公サイド(この場合は劉備だった)から見れば敵は強大であればあるほど
魅力的なのかも。
でも蒼天の曹操も好きだよ。元々これ英雄譚だと思ってるから。


268 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 09:12
蒼天の曹操は萎える

269 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/12 11:20
蒼天の曹操は最高

270 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 11:31
住人全員曹操萌えだったら狂信的でキモイし、
全員萎えなら「そんな嫌いなら見るなよ‥」という事になる。
微妙な所だ。

271 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 12:26
蒼天の曹操は漏れの中で脇役なので気になりません。

272 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/12 13:23
「萌え」「萎え」とかいう言葉使うのやめよう。

273 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 13:33
>>272
使いたい人には使わせてもいいんじゃないの。
わざわざルール化せんでもそんなに使う人間ここには多くないよ。

274 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 14:29
横山より蒼天の劉備が好きなんだが、俺って変化?

275 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 14:35
>>274
君の同志はカナーリ多いと思われ。


                      ( =゚д゚)ヽ(´∀`=)実は漏れもダヨ・・・

276 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 15:26
過去スレで、作者は劉備が嫌いなんだろう、とか扱いがひど過ぎるというのが
かなりあったが俺はその真逆だと思うがな。

277 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 15:35
>>276
禿同。

むしろ無難に描かれてたりする方がどうでもよく思われてる罠
地獄の家とか過去作品を読んでも、そんな風に見える。

278 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 16:13
どんな物語でも、主人公は主人公であるが故に物語の語り手というか
筋道を追うという作業を背負わされるでしょ。
筋書きからある程度解放されているライバル・敵・脇役と主人公の対比を
考える時、そこら辺を考慮に入れてみたりしてみたりとか
筋書きが分かってる漫画のスレで言い放ってみる電波

279 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 16:16
>>278
ニュアンスは伝わってくるのだが・・・・

後半何言ってんだかわかんねーよ!(つД`)
おまいしっかりしる!

280 :187:02/08/12 16:17
>>187で、方技=神仙の術=いかがわしいものなどと
書いてしまったが、正史方技伝中の華侘伝によると、
華侘はもともと士人(庶民より上の身分)だったのに、
医者としてしか遇されなかったことに不満を持っていたようだ。
だからこの場合、曹操は華侘を士人として評価しろと
荀攸に言っていると解釈するのが正しいと思われる。
すまん、頭に五寸鍼刺して出直してくる。

281 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 16:20
>>280
ィ≠ロ

282 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 17:17
>>280
すると
荀攸のいう「方技のある人」=「ただの便利屋、作業屋、技術屋」
曹操のいう「才ある人」=「士人として用いるべき人材」
ってニュアンスですか?

283 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 17:31
今の世の中でいうと弁護士の息子が漫画家になっちゃったとかそんな感じかな。

284 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 17:37


285 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 21:02
蒼天の劉備は、横山よりサッパリしてる所が良いのかもしれんな。
あと戦闘能力が高い所とかは、意外と男心をつかんでる気がする。
でも、既出のとおり、主人公だとああはいかないよね。

286 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 21:56
「作風=作者の人となり」ではないことは分かってるんだけど
なんか、ゴンタって陰々滅々とした青春時代を送ってそうな気がする

袁紹みたいな「王道」を地でいくクラスの人気者タイプが気に食わず
いつか見ていろと、いつも思ってそうな……
で、そうの究極の理想が、曹操やその他のゴンタ作品の主人公のように
何でも出来て周囲を翻弄するような奴なんだけど
実際は、劉備みたくポジティブとネガティブを行ったり来たりの毎日

なんでそう思うかとゆーと
陰々滅々とした学生生活を送ってる漏れがそうだからなんだけどさ……

287 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 22:11
>286
デンジャラスな青春だったみたいだ
12巻の作者コメント参照

288 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 22:13
まぁ、「ゴンタ」って大阪の方言でやんちゃ坊主とかって意味らしいしな。

289 :287:02/08/12 22:13
間違った。11巻ね。

290 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 22:25
えっ?ゴンタって王郎の子孫だろ
日本人じゃねーよ

291 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 22:28
思っぱ日本人

292 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/12 22:31
>>291
なるほど、そう使うのね。

293 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 22:32
ごんたくれ
かばちたれ

ほぼ同意語です

294 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 22:37
元ヤンキーで一度サラリーマンにもなって脱サラして金がないから以前ちょいとデザイン会社で
かじった絵で漫画描いてみるべかー、で賞を取っちゃったとか何かの雑誌にあった気が
しるんだけど。カナーリ古いの。モーニングかアフタヌンか忘れた。

工事現場で働いてなかったっけという説も友達から聞いたのだが、一体どれが本当やら

295 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/12 23:17
>>294
そうはいうけどあの画力見たらとても「ちょいかじった絵」じゃないことは判るよね。
デビューのときの話とかは「地獄の家」なんかのあとがき?に載ってるよ!

296 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/12 23:39
蒼天のあとがきや昔のモーニングのあとがきコメントで「漫画書くのあんま好きじゃない」とか
言ってるのがムカツク。

そんだけ上手いクセに好きじゃないとか言うな畜生ー!とねたみそねみいじけ(延々

297 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 00:03
>>296
さぼりまくりの井上や富樫に比べれば・・・。

298 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 00:09
>>296
漫画書くのがにがてていうか、
飽き症で長編を書くのがにがてと書いてた気が。


299 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 00:52
んで、モーニングフォーラムで、
個展をしたときに多くのファンと会ったことで
やる気が戻った、みたいなことを書いていた記憶が。
ってたぶん過去ログで出てきたことだと思うけど。

300 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 01:03
とりあえず個展に行った人間の意見として。

ゴンタ本人はカナーリ魅力的な人物だったYO

301 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 01:39
>>300
曹操系?劉備系?孫堅系?董卓系?袁紹系?袁術系?

302 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 01:41
体型は今や薫卓系じゃない?蒼天の、だけど。(w
昔はスリムだったはずなんだけどな〜。>>300さん、最新情報よろしこ。

303 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 07:14
そうかそうだったのか。

304 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 07:25
俺はゴンタに萎えた

305 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 09:19
そういえばバスキアっぽい絵柄になる演出最近見ないな

306 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 09:20
>>305
バスキアというかピカソのゲルニカというか

307 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 14:33
丁夫人って、美湖さんだよね。
古い巻読んで思い出した!。いい女だよな。カワイイし。
「お別れです!さようなら!。」に萌え…。

でも結局曹操に惚れてるから戻ってくるんだろうなぁ。

308 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 15:00
>>307
戻ってきません
曹丕が嫡男だから戻る場所もありません

うろおぼえだから間違ってたらゴメソ


309 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 15:09
丁夫人って当初第一夫人だったとすれば、
17巻のオマケ漫画(としか見えない)を読むに、
やっぱ戻って来なかったんだね。
そか〜〜残念…。
玲朧も好きだが曹丕はサイテー。

310 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 15:10
正史では
曹操が迎えに行くって書いてある。
でも丁氏は頑なに拒否して戻ってこない。
(だから蒼天でも「迎えに行くぞ」ってセリフがあったんだろうが、
そのシーンはもう描かれはしまい。時間が経ちすぎてるし)

311 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/13 15:33
>301・302
過去スレ第八幕の350辺りから読み返してみるべし。
ゴンタの人となりと個展に行った住人達の感動・ハイテンションぶりが
よく伝わるYO

312 : ◆7yZVic3U :02/08/14 10:01
25巻で曹操が碁を打つのに劉ヨウ相手では物足りないって言ってるから
程cは少なくとも碁の才はあるんだね

313 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 10:08
>>312
郭嘉が「ねじくれてる」って評してたし、定石に囚われない奇抜な打ち方をしてたのかもしれないね。

314 :奈々氏:02/08/14 11:09
25巻発売してたの!!?

315 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 11:15
六月二十一日に発行済みだよ。

316 :奈々氏:02/08/14 11:21
自分は全部もってると思ってたのに
今日買いに逝こう

317 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 11:23
>>316
余りにも遅いキミに乾杯。( ^_^)/□☆
マターリだね。

318 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 15:17
25巻は最近の中では中々の出来だった。

319 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/14 16:56
26巻はまだまだ先かな?

320 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 21:26
明日の楽しみがない。モーニングは今度、いつ発売?

321 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 22:03
>>320
来週の木曜日だヨ。 マターリお茶でも飲んで待ってよう。ホラ( ゚д゚)_旦~ チャデモノメ

322 : :02/08/14 22:07

モーニング誌でフェイバリットは蒼天・・・だったけど
最近はボンドに浮気しつつある。スマソ

らって、らって、さいきんつまんないんだもん

323 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 23:28
>322
小次郎編になってからボンド面白くなったしね

324 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/14 23:32
鐘巻自斎萌え。

325 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 00:28
誤爆が延々と続くスレはここでつか?

326 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 00:41
北伐は何度読んでもイイ!
郭嘉熱いでする。
肩のヨワイ郭嘉カワイイでする。

327 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 01:13
誤爆ではないと思われ

328 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 01:16
そろそろ馬超だよな〜。
賈言羽と許楮の活躍も楽しみだけど、
旗本八騎にも、朱霊・路昭にも頑張って欲しいな。

329 : :02/08/15 01:43
バガボンド頭の方持ってくるくらいなら蒼天の扱いをもっと良くして欲しいな。
扱い悪すぎだよ。

330 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 02:28
>>329
ファンとしては禿同なのだが、作者自身は「別にええんちゃうん?」状態だと思われ(w

331 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 04:40
>>330
ジョジョと一緒か。

332 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 06:45
小次郎編>今の蒼天航路

333 : ◆7yZVic3U :02/08/15 09:00
レス数が進んでるから自転車で30分かけてコンビニいったのに
合併号だったカナーリ欝

334 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 10:34
***今週はモーニングは出ません***
次回発売日は《8/22(木)》です!
・・・って書くの遅かったな・・・。>>333、スマン・・・。

335 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 13:24
今週号で(発売しないって)、シバイが出てくる夢を見た。
めちゃめちゃロリな女だった。



んなわけねぇじゃん(w。

336 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 13:40
>>331
アンケートでケツ争いしてるような漫画と一緒にするな。

337 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 13:47
シバイは首がぐるんぐるん回る一発芸で、登用されたんだよ。


    唯   才  。


ジュンイク(ふるえながら)「まさに素晴らしい方技です!?」
曹操「それだけ体が反応しながら、まだ方技などと見下すか〜〜〜!!」

338 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 13:51
>>337
ジュンイクはこれが原因で。。。。。。



ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル
ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル
ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル
ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル


339 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 14:48
ジュンイクはともかくジュンユウって損な役回りだと思わない?

340 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 14:55
ジュンユウ軍師勢の中では見せ場多いほうだと思うけど

ゴンタによると彼は癒し系らしい・・

341 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 16:24
軍師で一番目立たないのは誰だ?
ジュンイクは無いし、カクカも目立ってる。
テイイクは最後一気に株上げたし、カクもハトさん・魔符・大魚シリーズで見せ場も多い。
ってことは・・・

342 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 17:08
やっぱり佐久間象山か・・

343 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 19:02
活躍しなさっぷりではテイイクじゃない?
引退直前のアレは軍師として云々って話じゃないし。
ジュンユウは呂布の水攻め、楽進初陣、官渡二人乗り、長坂、赤壁と
軍師として結構活躍してると思う。

344 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 19:23
>>343
程イクは唯一の活躍と言っていい十面埋伏もセリフだけで流されちゃったからな…

345 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 20:21
ジュンイクって最初のころ、ガチガチの天才少年だったのに
放浪の旅から帰ったら随分変わったな〜〜。
いや、今の人の方が好きだけどw。

346 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/15 22:37
これを神という

とか言ってたね

347 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 01:42
そんな人より、もうとっくにいるはずの陳羣が惨め。
本当は徐州時代の劉備の下にもいたはずなのに。。。

同じく陳登もかなり惨め。
本当は孫策を2度も撃退しているはずなのに。
赤壁の時にも、領地を守りきったはずなのに。。。。

348 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 01:42
>>344
どの科白だっけ?

349 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 01:59
カクカは過労死。労災認定しる〜。

19巻の、曹操たちが北方から長城越えて帰ってくるところの頁の
左下にある烏に食われている首二つが、袁の次男と三男に見えるよ。



350 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 02:04
>349
見えるというかその通りだと思われ

351 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 02:43
>>349

カクカは建設業と同じで、いくら残業しても良いという扱いなので、
過労死とは認めません。

352 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 02:53
>>349
むしろあの郭嘉に休めなぞと言ったら。本人が怒り出す気がしるのだが。

353 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 02:55

郭嘉「>>349から戦の匂いがしないんだよッ!」


354 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 03:18
>>349は 平 和 主 義 な 罠

常に戦場に身を置いてないとそわそわする郭嘉(・∀・)イイ!

355 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 07:29
>>347
そんなこといったら、未だに出てこない武将なんて腐るほど出てくるじゃん
活躍した武将すべて出さなきゃいけないなんて事になったら誰が誰かわかんなくなる
ただでさえ三国志でてくる人多いんだから
キャラをほとんど書き分けてるゴンタは凄いと思うよ

356 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 08:46
>>345
少年時代の方が正史のジュンイクに近いと云う罠


357 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 09:23
>>349
どうみても次男と三男です。

358 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 10:55
>>349
確実に次男と三男です。

359 :soso:02/08/16 11:24
>>349
次男と三男に認定されますた

360 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 16:54
>>344
十面埋伏何て無えよ
程イクはもっと…

361 : ◆7yZVic3U :02/08/16 17:18
程cは囲碁が最強
まったくどうでもいいけど
14巻の『頭痛』で太った袁紹を見て曹操が汗かいてるね

362 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 19:22
袁家の長男は父上と一緒に逃げたあとどうなったんだろう。
袁紹は病死って書いてあったから官渡戦のあと殺されたんじゃないんだ…。


363 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 19:30
>>362
袁尚に対抗するため、曹操と手を組んだり裏切ったりしてた
でも結局、

曹 操 に 滅 ぼ さ れ ま す た

364 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 19:46
>363
>362は蒼天では?って思う
袁紹と一緒に殺されたんじゃない?

18巻で曹植を気絶させた家宰が辛だったら嬉しいなぁ

365 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 19:50
>364
そんな辛はワイルド過ぎる

366 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 20:06
>>364
いくら蒼天でも話の中で語られてない事は
史実をなぞってると考えた方がいいと思われ。

367 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 20:12
ジュンイクは天衣無縫の軍師って感じがする。
水攻めのとき泣いたりするしえらく人間的に好感が持てる人物に描かれてるなぁ。

これから曹操に段々冷たくされていくのを読むのはツライなぁ…。

368 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 20:16
>>363
そうなのかぁ。
レスありがとう。

369 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/16 23:03
蒼天袁譚、マジメで頑張り屋さんなとこが好きだったんだけどなぁ。
惨めな最期でかまわないから、もっとたくさん描いてほしかった。

370 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/17 00:58
早く馬超を出せゴンタ!
呂布並みのターミネーターでよろしく

371 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/17 02:43
>>361

ソウソウの頭痛は14巻から26巻までつづくのれす。
要するに作者のネタづまりのことなのれす。

372 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/17 02:45
俺、マジでクックルだけど何か聞きたいことある?

    ノノノノ  定期コピペ
   ( ゚∋゚) 
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ

★スレのルール★
・激しくage進行(sageてると答えないかも)
・AAの張り付けは推奨
・カラ投稿やテスト投稿も歓迎
・ガキ(損権)は適当にあしらうこニ


373 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/17 20:14
>>371

本の内容を鑑みると、スゲー説得力があるw。

374 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/17 21:50
蒼天読んでると劉備がどーして(・∀・)イイ!って思われるのか
わからんくなる。
曹操の覇業が急で酷で烈だから、その対抗として
よくわからないけど良さそうに見える劉備がイイ!って感じだ。
でも長坂での劉備の変貌ぶりはいい感じだった。

375 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 04:16
あーあ、やっちゃったね。
せっかく超微妙に盛り上がってたスレッドなのに、
あんたのレスで台無しだよ。
なんでここで、そんなレスしかできないわけ?
空気読めないの?
だから君は駄目な奴だって言われてるんだよ。
わかってるの?
それにしても、もったいないなあ、
せっかくここまで育ったスレッドなのに。
ここまででおしまいかよ。
まあ、しかしやっちゃったものをしょうがない。
これからはもうちょっとマシなレスするように心がけろよ。
頼むぜ。

376 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 07:25
お前もな。

377 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 07:50
何かのコピペか?わけわからんな。

378 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 09:00
結論

>>375
のレスのせいで雰囲気台無し

次いってみょう


379 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 14:01
>>375
これは煽りテンプレとしてもいまいちだなぁ。
もうちょっと電波ちっくなのがいい。

380 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 14:18
まあまあ
>>375みたいな夏厨がのさばるのも
あと二週間ですよ、我慢しましょうや

381 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 14:59
>>375はどこぞで袋叩きにあったコテハン。


382 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 15:27
>>375様を"夏厨"と言ってはいけません
反厨のものがこぞって口にする
立証不能な気分だけのそんな言葉を口にするから
厨房を喝破できぬのです

383 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 15:29
よいですか
>>375様がいかに蒼天スレの巨悪であるかを説きたいならば
こう言うべきでしょう

>>375様がこのスレにカキコして以来
蒼天スレのマジレスは激減の一途をたどっている








・・・・・・どうです?

384 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 15:33
>>375が真の巨悪か単なる雰囲気をいたずらに乱すだけの蛆虫かは
まさに時が決めてくれるものと思われる。
巨悪だったならば蒼天スレは堕ちをまぬがれまい。



385 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 15:49
>>375は「ハチミチが舐めたい」とつぶやき
血反吐一斗吐いて氏んだ。
夏の暑いさかりであった。


386 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 15:51
さ、>>375は巨悪ではない。
さ、猿だ。

387 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 16:23
ぬるま湯に浸りきってる>>375
には判るまい
今、真の軍師が直訴すべき戦というのはな
>>375
が凍てつき、ただ遠望しておるしかない戦


もっとも覇王らしく

もっとも曹操孟徳らしい戦だ。



388 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:47
>>375
捕捉され獄を抱けい。

389 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:48
>375は、ゲーハーとかでよく見るコピぺ。
あまり反応しないように。

390 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:50
つい退屈で…w。

391 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:51
なんか最近模擬試験でこの漫画の問題ばっかり出る…

田豊が袁紹を諌めたりとか、
曹操が蒋幹に周瑜を懐柔させたりとか…

392 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:53
この漫画の問題ではないと思うけどな。

393 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 18:25
ちなみに第二回全統マーク模試と第一回東大即応オープンでつ

394 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 19:12
コピペ煽りも作品台詞ネタであしらうこのスレの住人が大好きです。

395 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 19:37
>>394
少年漫画板のスクライドスレに近いな
あっちの方が厨房度が高い板の中にあるにも関わらず、
素で反応するヤツが皆無な分耐性は上だが
既に様式美の域にまで達していると言ってイイ

396 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 19:37
この漫画のセリフ面白いからな。
結構ツボにはまるよ。

397 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 21:03
たいてい部屋の隅にでかい香炉があって香がたきしめられてるけど、
やはり日常的に風呂に入る習慣がなく、臭かったのでしょうか。

398 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 22:11
部屋の片隅に溶鉱炉があるよりましなだけさ。。


399 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 22:33
ホントに油でから揚げにした人間を食したんでしょうか。
人肉食は今でこそタブーだが、この漫画読んでると
フツーに見えてくるよ。

400 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 22:45
>>399
その後の時代では挽肉にしてまんじゅうで喰ったりカニバリズムは中国古典のお家芸。

401 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 00:10
人肉といえば劉備と程イク。

402 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 00:44
>>401
そのココロは?。


403 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 01:55
>>402

人肉食愛好家。

404 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 08:59
このスレの住人、きらい

405 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 11:39
俺は好き。

406 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 16:27
404さん、さようなら。別に止めはせん。

407 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 18:09
同上。
404、ばいばーい。漏れは大好きだここの住人。

408 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 18:47
404 not found

409 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 20:24
カクカの死も悲しかったけど、ある意味らしかったし、
薄命なとこもカクカの才能を引き立ててた。
荀ケはどう書かれるんだろう…。
あの荀ケを切り捨てる曹操はキライになりそうだ…。

410 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 20:56
今日、初めて蒼天航路読みますた。
とりあえず後漢。
以上報告

411 : :02/08/19 22:53

ホートーは出ない可能性が高くなってきたね。

関係ないけどシュンスケにまとわりついていためがねの少年は誰?

412 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 23:04
>>411
ホートーに関係ねーな…
(本当)


スマソ、頭骨をえぐってきまふ。

413 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 23:08
詭弁しか語らぬその舌を引っこ抜け♪

414 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 23:15
>>413が、な、なんか楽しそうだヨ?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

415 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 23:33
>>413はり、龍ではない
さ、サドだ

416 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 23:50
>>413>>415で思い出したんだけど、
呂布のセリフって、どもってるとこ抜かして読むとすげー頭よさそうじゃねぇか?

「俺がお前を殺すのか」
「今日美しい娘を見た。今日は争いを好まぬ」
「天に仲裁を委ねる。この矢が弟の髷を射抜けば弟には武運がある」
「弟! 動けば武運が飛ぶぞ!」

なんてカコイイ呂布。まぁ蒼天呂布はどもるからイイんだろうけど(w

417 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 23:50
ガリ

バリ

ボリ

ボリ



418 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 00:07
しかしまぁ、お前達は放し飼いで使うしか手はあるまいのォ〜〜♪

419 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 00:12
その方ら、僅かばかりの小才を鼻にかけ、
相当、勝手な行動をとると聞いておる!

しかし! この護キョウ校尉♪厳忠の指揮下においては、
そのような真似は一切、許さん!

420 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 00:39
蒼天の呂布サイコー…。
「さ、猿だ。」(グシャア)
陳宮の「仕えても仕えてもこの人はすごすぎる。」って。おもしろすぎ。
曹操に仕えるのは嫌で呂布がイイ陳宮もサイコーだ。
こいつらの最後も変にしめっぽくなってないとこがイイ。



421 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 01:41
カクカ色っぽい。
「はうっ!」とか言ってるのがたまらん。
一人で酔っ払ってた時にくっついてた女の人がウラヤマスィ。

422 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 01:42
>>421
肩が性○帯です。


423 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 02:23
でもいきなり肩もまれるとくすぐったくて私もああなってしまうヨ(w

424 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 02:28
郭嘉は死に様もよかったよなぁ。
ジュンイクよりよっぽど王佐の才って感じがする。

425 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 02:51
王佐の才ってのは例えば戦乱の世なら軍師として、平穏な世の中なら政治家としての手腕を以て
自分の王様を補佐する者のことを指す気がするので
どっちが上とかどっちが下とかはなくて、適材適所、って事なんじゃないかなと。

戦争に勝って領地を切り拓くに郭嘉ほど意欲的な人物はいなかったね。
彼が最期に政治家として目覚めるような事を臭わせてたけど、生き延びたらどんな政治手腕を
見せるのかすごく興味があっただけに早逝が惜しい。(つД`)

426 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 02:53
私を抱いてから死んで欲しかった・・・(泣

427 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 09:18
やっぱり、あの色っぽいオネエチャンとは
肩もみプレイを楽しんでたんでしょうかね

428 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 10:17
>>426
つうか、生きてたとしても、もう(略

429 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 10:20
郭嘉は王で、ジュンイクは王佐なのです。
まあ、曹操の配下であるのに変わりはないんだが・・・

430 :程c食人@お腹いっぱい:02/08/20 10:51
俺も工房のとき先生に肩揉まれたことがあるけどやっぱりハゥッってなった。

431 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 11:13
どもりといえばケ艾。

ガ、ガ、ガイは・・・。

432 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 11:49
郭嘉を「王」とするあたりが、いまだにゴンタを見限れない理由なのだよなあ…

433 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 15:40
>>430
お帰り

434 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 19:34
郭嘉は狙ってるキャラクターだよな。
目立つしあの口調もツボにはまるし。
荀ケも相当カワイイと思う。女性ファン多かろう。

435 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 20:14
テイイクはやっぱりモテナイノデスカネ。。。。

436 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 20:26
テイイクご隠居。

437 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 21:06
満寵は再登場しませんか?

438 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 21:31
蒼天、文庫で買ったんですが。
文庫10巻の次は普通の単行本21巻買ったのでOKなの?
何か不安なんで買えてないんだが・・・小心者。

439 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 21:42
>438
おけ。

440 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 21:47
>>439
どうも。

441 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 21:53
>>437
関羽vs曹仁のハン城攻防戦で出てくるかもしれん。
一応メインキャラだよ。


442 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 22:29
荀ケとケコーンしたら毎日が楽しそうだ。

443 :437:02/08/20 22:33
捨てキャラじゃなくてよかった・・

444 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 23:21
唯才

445 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 23:22
>>443
万億の前例があるからビビってしまう気持ちはわかる・・・(つД`)

446 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 23:26
関羽の死亡ですら、万億並だと思われ…
「曹操の参加してない戦」ははしょられまくるから…

447 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 00:02
1巻で、トンの説明?の後、最初に首斬られてた人、誰?

448 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 00:12
>>447
  知  ら  ん  !  
眉毛に特徴があるので今後出てくるかどうか刮目して見といて下さい。

449 :447:02/08/21 00:20
最初、関羽かな? って思ったけど、違った。

それとも、、、、段々、絵が変わっていくのはしょうがないか?

450 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 00:27
>>449
関羽だったら孫権の元で既に首斬られてるから、有り得ないでしょう。
曹操に渡ったときは既に塩漬け。あ、でもこれ演義の話だったか。
私ははじめ「きっとこれ華佗なんだろーなー」と思ってたら大ハズレですた〜(´・ω・`)ショボーン
考えてみたらあんなに華佗若いはずないか。と。

451 :447:02/08/21 00:31
馬超父、馬騰(バトウ)かも。

452 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 00:35
ただの名の無い罪人なんじゃねーの?

453 :452:02/08/21 00:36
もしくは、「曹操がその生涯で殺した全ての人間の象徴」
として生首一個を置いてあるとかな。

454 :447:02/08/21 00:40
そうかな、、、
>>453
なら、斬り役は曹操にするんじゃない?
あれ、ただの武官だったでしょ。

455 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 01:21
>447
ゴンタが蒼天の前に連載してた地獄の家の主人公、北晴郎と同じ顔。
北→曹操の主役交代を演出しただけのシャレみたいな物だと思われ。
北は職業が役者だったしね。

456 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 01:50
>>455
北一家の眉毛というのは気付いていたのだが、永井豪じゃあるまいし自作品キャラ引っ張るような
恥ずかしい真似はしねーだろーと思った俺は   甘  い  の  か  ?

457 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 02:57
>>456
引っ張ってきていきなり殺しちゃう辺りがゴンタっぽいと思われ

458 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 03:32
>>456
スウィーティオ

459 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 07:47
>>456
ゴンタだからこそ、やりそうな気がする。
俺は好きだよ、そういうの。

460 :損権厨房 ◆eUbtpibI :02/08/21 08:58
蒼天オタってなんですか?

461 :損権厨房■eUbtZCI:02/08/21 09:13
>>460
氏ね

462 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 13:16
古い話で申し訳ないが、何で顔良が負けたのか教えてけれ。
何で堤?崖から落ちて死亡?何か納得がいかん・・・
あんなの作戦と呼べるのか?

463 :447:02/08/21 13:22
>>462
文醜。
落ちる時に、下の方で兵が待ちかまえてたよ。

464 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 13:27
あの死に方は無いよなあ。もっと壮絶に切り死にさせてやれよ。

465 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 13:36
敵の罠に自ら飛び込む文醜に生きる道無し。

466 :そろそろ:02/08/21 16:03
早売り読んだ奴いない?

467 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 18:12
>>466
今週号は曹操と華陀の激突が書かれていました。

曹操「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ〜〜〜!!」
華陀「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオララァ〜〜〜!!」
なかなか面白かったですよ。
来週あたりに決着が付きそうだった。

468 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 18:19
華陀が時を止めてました

469 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 18:26
そうですか

470 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 18:37
             __,,.-‐''''''''''''''''''''ー:-、_
          ,,.-'";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:~`ヽ:、_
         ,/;:;:;:;;:-'"~~''ヾ/~~~'''''--、;:;:;;:;:;:;;:\
        /;:;:;:-'"            `ヾ;:;:;:;:;:;;ヽ、
      /;:;:彡                ヾ;:;:;:;:;:;;:ヽ
     /;;::;:三                  i;:;:ミ;:;:;:;::ヽ
     ,i";:;:彡         - ''   -  、.  ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;i
     /;:;;:;彡         ,,...:-'"  ,,,.....   ミ;:;:\;:;:ミ|
    /;:;:;:;:;:彡    - ' ''""   - ''"      ミ;;;;;;;;ヾ;;;;|
    i!;:;/;:;:;彡             ,,;;;;;;;!!!!!:、  ヽ、;:;:;:;;::、
     !i;:;:;:;:;:;:;| ,,;;;!!!!;;;;::::  :::.    '"" _   ノ i  /  |
     ヾ;:彡/     _ _  :::  :::: ,,.ィゝ-''ヽー ' ヾ/ゝ |
      !;:;:;:| ゝ_,.-''"ゞ-'ゝ,;:  ::::;:;:;::ー= '"    :::ノ |
       i、/ ,.-‐>ゝ: : ' "   ::::;:;:;:      : : :;  /
       :|        ..:/   :::: '⌒ヽ       ;::‐'
       ゝ、    ..::::: ゝ - 、  ,:-‐-' `ヽ、  ..  :|
          i   ::::/::    `''''       i::::    |
         ヽ   !:::: __,,,..::;;;;;;;;;;;::::‐-っー      ,!
            ヽ  `::: `ーゞL:L:L:Ll.-'~ノ  .::   /
           \  `  `ー-、二二,.:''   .::  ,ィ"
      ,,...--;'''"";:ヾ, :..           ,;: /
   ,..:-'"        ー:、  .....,,,,,,....    ,.::'" >>
                ~`''''ー--―''''""

「どれほど不仁不考であろうとまるで問題ない!!」
「唯才!」
まさしくその通りですよ。
さすが曹操さんは、よくお分かりです。
それなのに・・
まったく、この国の通念というやつは・・・・・

471 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 18:44
ここも典満かよ

472 :今週の蒼天:02/08/21 19:13
文若のふたりの息子。
一方は若き日の、もう一方は「あいや〜」。

文若、攸から先の布告を聞き、激しく悶絶。

473 :早売り情報:02/08/21 20:38
バーバーのマスターが海でデートしてますた。ポワ~ン

474 :早売り情報:02/08/21 20:40
自斎の道場にガキどもが弟子入りしていますた。エイッ!

475 :早売り情報:02/08/21 20:43
八重がコッソリと部屋にクイズを残しますた。ドコドコ?

476 :早売り情報:02/08/21 21:08
コッコちゃんのスカートがめくれますた。イヤ~ン

477 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 21:33
>>473->>476
すげーつまんね。

478 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 22:15
>>398
ノワールですか?

479 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 22:21
皆歳とってきちゃってサミシイよ。
・・・俺はつくづく劉備を愛してない。

480 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 22:29
>>472
おお!それは期待できそうだ!
「あいやー」はジュンソウか?

481 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 01:15
あのジュンイクに息子がいるのが激しく違和感・・

482 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 01:35
分裂して自己増殖したんじゃなければ奥さんがいたということですねw。
でも天然天才とあいや〜なら、分裂増殖だわ。

483 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 09:19
5男が可愛かった、荀文若タン、ヤバイ。

484 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 09:25
>>470
宗男タン・・・生まれてくる国と時代が違ってたら英雄だったよね!!

485 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 09:29
漏れ>>470、金大中かとオモタ(w

486 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 09:44
今週いいなァ・・・・・・


487 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 11:31
今週よく意味がわからなかった・・・・・
ジュンイクは喜んでるのか悲しんでるのか、曹操が遠い存在になったって言う意味?

488 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 11:42
>>487
言葉で説明すると、なんか平凡になってしまうが、

*荀イクは潔癖な人物であったので、まず、今回の「ただ才あれば
 非道徳な人間でもOK」という曹操の布告の内容そのものに
 ショックを受けた
*荀イク自身が人材募集採用をやってきたわけだが、彼が集めていたのは
 「才ある盗賊悪党」ではなく、あくまでも「ちゃんとした(?)人物」
 のつもりだったので、自分の人材起用方針をも根本否定されたように
 感じた
 (もちろん、曹操には、荀イクを困惑させるつもりは無かっただろう)

・・ってことでしょ。

それにしても、三国志での荀イクの末路をある程度予備知識として知ってないと
最近の展開はわかりにくいのかも知れない

489 : ◆7yZVic3U :02/08/22 12:10
正室の荀ケが曹操の「美人で性技があれば
下賎の者でも側室にする」発言に困惑
なんか違うか偽善しか吐かない舌を抜きます

490 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 12:18
>489
書き直しを希望する。

491 : ◆7yZVic3U :02/08/22 12:38
>>490
ごめん文才ないから無理

492 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 12:58
なんかお別れのシーンが平凡なものに成りそうで今から非常に鬱

五ツ星の漫画が終わってみれば二ツ星じゃあ洒落にもならねえよ!

493 :そうしてみると:02/08/22 13:18
荀イクは、曹操の人材観についていけず、勝手に落ち込んで
健康を害して氏ぬってパターンかな?

494 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 13:55
==================================
=================/∧ =========/∧
===============/ / λ=======/ / λ
=============/  /  λ====/  /  λ
===========/   /  /λ =/   /  /λ
=========/    / / //λ    / / //λ
=======/            ̄ ̄ ̄      \
=====./                        λ
====/         ( ̄)        ( ̄)    λ
===/           ̄            ̄      λ
===|                            / /|
==|              | ̄ ̄ ̄|       / //|
==|              |    |       /////
===|             /    |     / / ////|
===\           /     |    / / /////
=====\_         | ̄ ̄ ̄ ̄|   / //////__/
========\                   ミ/

このとき、荀ケがなにを思ったのか、歴史は沈黙している……
ただ、後に荀ケが自殺した事だけが後世に伝わるのみである……


495 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 14:54
自殺って・・・

496 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 16:02
ここ最近不満だったが今回は超良かった
ジュンサン・ジュンギが出て、サンがジュンユウ好きなとこも出てきたし
こう「知ってる人は分かる設定」って結構好きだな
三国志なんてマイナーだからね

497 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 17:17
>>496
>三国志なんてマイナーだからね

はて? どーゆーこっちゃ?

498 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 18:30
荀粲は29で嫁さんの後を追うように病死。
変わり者だったらしいね。

499 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 19:03
>>485
どこが金大中なんだ?
メガネかけてないじゃん。
それに金大中はもっと汚い顔してるぞ。
あんな顔の奴が国家主席になる国なんて、ろくでもない。

500 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 19:03
>>456
ちなみに自作他作品の登場人物を繰り返し使うのは、
手塚治虫がオリジナル。ハリウッド・システムと言われています。
手塚作品だとロックとかランプ、ひげ親父あたりはしょっちゅう出ていますw。

501 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 19:11
>>500 お茶の水博士とかも。んで、赤塚不二夫や藤子不二夫なんかもやった。

502 :501:02/08/22 19:12
藤子不二雄だった…。すまそ。

503 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 19:16
>>499
何も言うまい

504 :>>503 じゃ私が・・・:02/08/22 19:28
> あんな顔の奴が国家主席になる国なんて、ろくでもない

どう考えても、金大中が「国家主席」とは思えないのだけど
君の世界ではそういう設定なのか?

505 :499:02/08/22 19:33
>>504
ご指摘ありがとうございます。
亡国のアホ主席の名前と混同しておりました。
なんせ、ニュースステーションの左翼ぶりに怒り浸透の状態で
スレしたから。

506 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 19:52
>>505
君は少し冷静になったほうがいいな。
Nステもまた真実が含まれている。
というか、あれのどこが「左翼」なんだ?

507 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 19:52
荀ケの最期を思うと今週のはなにやら悲しかった。
曹操は才あるものを喰らいつくしてしまうのだな。
幼くして天才で王佐を自覚していた荀ケは
仕舞には燃え滓のようにされてしまいそうだ。
曹操に仕えるには、曹仁のよーに成長し続けることのできる凡才の方が
幸せだろう。
唯才は鷹揚に見えて残酷だと思うョ。

508 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:04
>>507
現実の曹操は、あんな曹操じゃないから安心したまえ。

509 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:06
>Nステもまた真実が含まれている。
はて?どこが?

510 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:07
>>505
確かに冷静になったほうがいい。
Nステが左翼じゃなくて朝日が左翼の間違いだよ。

511 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:15
盗人の類=司馬イのような人材?

この後、荀イクが司馬イを推挙する展開になる、と予想してみる

512 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:17
初期と荀ケのキャラが明らかに違うよな・・・あんな堅物キャラじゃなかったのに

513 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:17
孫夫人には正直がっかりした。
関西弁はともかく…。いまいち人物がリアルじゃなくて
あの世界観にはまってこない。
生きてる感じがしないというか。えらくマンガちっくだ(漫画だけど)。


514 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:19
>>513
名前も伝わってなくて、「劉備に嫁いだ、その後離縁された」
くらいしかわかってない人物に「リアル」求めんなよ。

515 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:25
この漫画で一番リアリティが無いのは曹操だと思うのは自分だけか?

あと張遼の髪型モナーw

516 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:26
>>514
詳しく記載されている人物すら捏造してしまう漫画です。
そんな言葉は無意味です。

517 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:36
>>512
負ってる責任の大きさに耐えかねてるって感じがよく出てるじゃん。
性格変わったというより無理してるのよ、荀たんは。

518 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:47
>>514
実際にどうだったかの話じゃなくて、
あくまでもゴンタ氏が創った世界観での話なんですが。


519 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:53
             __,,.-‐''''''''''''''''''''ー:-、_
          ,,.-'";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:~`ヽ:、_
         ,/;:;:;:;;:-'"~~''ヾ/~~~'''''--、;:;:;;:;:;:;;:\
        /;:;:;:-'"            `ヾ;:;:;:;:;:;;ヽ、
      /;:;:彡                ヾ;:;:;:;:;:;;:ヽ
     /;;::;:三                  i;:;:ミ;:;:;:;::ヽ
     ,i";:;:彡         - ''   -  、.  ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;i
     /;:;;:;彡         ,,...:-'"  ,,,.....   ミ;:;:\;:;:ミ|
    /;:;:;:;:;:彡    - ' ''""   - ''"      ミ;;;;;;;;ヾ;;;;|
    i!;:;/;:;:;彡             ,,;;;;;;;!!!!!:、  ヽ、;:;:;:;;::、
     !i;:;:;:;:;:;:;| ,,;;;!!!!;;;;::::  :::.    '"" _   ノ i  /  |
     ヾ;:彡/     _ _  :::  :::: ,,.ィゝ-''ヽー ' ヾ/ゝ |
      !;:;:;:| ゝ_,.-''"ゞ-'ゝ,;:  ::::;:;:;::ー= '"    :::ノ |
       i、/ ,.-‐>ゝ: : ' "   ::::;:;:;:      : : :;  /
       :|        ..:/   :::: '⌒ヽ       ;::‐'
       ゝ、    ..::::: ゝ - 、  ,:-‐-' `ヽ、  ..  :|
          i   ::::/::    `''''       i::::    |
         ヽ   !:::: __,,,..::;;;;;;;;;;;::::‐-っー      ,!
            ヽ  `::: `ーゞL:L:L:Ll.-'~ノ  .::   /
           \  `  `ー-、二二,.:''   .::  ,ィ"
      ,,...--;'''"";:ヾ, :..           ,;: /
   ,..:-'"        ー:、  .....,,,,,,....    ,.::'" >>
                ~`''''ー--―''''""

GONTA先生は、もしかして蒼天を通して私の弁護をしてくれているのでしょうか?
最近は特にその傾向が強くなってきています。
私がいわれなき罪で取り調べを受けているから、その色を強くしてくれているのか?
有り難いことです。

520 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 20:58
>>508
いや、ホントにあーゆーヤシだったのかも知れんぞ(w

521 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 21:01
>>512
年とったんだよ
いつまでも若いままではいられないよね・・


522 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 21:12
>>520
あんなのだったら、実際には役には立たないぞ。
抽象的なことばっか言ってて、部下は何をしたらいいのか分からん。

523 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 21:16
>>512
初期と顔が違いすぎるぞ!完全に別人だし

524 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 21:26
>>520は知障ですか?

525 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 21:26
>>511
荀ケが司馬懿を推挙したのは建安13年(208)頃だから、ありうる展開だと思う。
簒奪を嫌う荀ケが魏王朝を滅ぼす原因となる司馬懿を推挙したというのは運命の皮肉だ

>>517
いや、それは伝わってくるのだが・・・蒼天の荀ケってコミカルなイメージがあったからさ。
本来清流派の美丈夫である荀ケを、チビで歯抜けの道化めいたキャラクターに仕立て上げた
蒼天航路流の大胆なアレンジを感心していたんだが、
ここにきて性格が本来の荀ケのマジメキャラに豹変してしまったものだからギャップを感じずにいられない。
まあ史実と折り合いをつけるには仕方がないとは思うのだが。

>>523
だよね。人が変わったみたい。あのみすぼらしく、見かけはアホみたいだった荀ケが・・・。


526 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 21:49
>>522

甘いな、オヌシ。
現実社会でもえらくなるほどに具体的な指示を下す上司なぞいなくなるぞ。。。
なぜって、実際問題として出来ないし、仮に出来ても責任を負うことになるからな。

部下は使い捨て。これは日本の常識です。

527 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 21:59
>>526
すんごい短絡思考だな。
社会ってのはいろんな人間がいる所だよ。

528 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 22:03
>>526タンは会社でイパーイサラリーマンの苦痛を味わっている人なのです…(つД`)
でも漏れの会社の上司も責任なすりつけ系しょむない上司が多いな〜。

曹操の上司としての評価はともかく、部下が心酔して潜在的な力まで発揮させねば立ちゆかない
あの空気は一種、己との限界の勝負って感じがして命縮めるけどやりがいはありそうな。

529 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 22:39
いつ頃からか、ひょうきんな感じがしなくなったね、蒼天文若

530 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 22:46
人は年取る毎に、品格、風格、威容を身につけていくものであり、
荀ケは、こと宮中に侍ることが多かった為、
品行方正、純白の人間になったとして問題無い。

曹操も赤壁の時、黄蓋を褒めていたし、
老齢な人には、敬意を表したいものだ。
が、今の日本には、、、、、少ないよね、、

531 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 22:53
最近気になっているが、連載のオープニングで曹操の前で許猪らしき武将に
首を切られる人物って誰なんだろうと思う。


532 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 22:54
>>530 官僚に自浄作用無し。と昨日テレビで言ってた。

533 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:00
>>531
君は過去を振り返ることが出来ないのか?
同じことの繰り返しでは成長しないよ

534 :おなじく!:02/08/22 23:05
>>531
もう何回目だ!
その質問だけはもう許さん!

535 :>>531:02/08/22 23:08
ていうか、今頃なに言ってんだ。殺すぞ。

536 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:08
>>531
気持ちは分かるが、さすがに昨日と全く同じ質問したのはマズかったわな。
てなわけで…

頭 骨 を え ぐ れ い

537 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:09
今おれは既視感を体感している。
>>531>>447-459辺りを嫁。

538 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:10
>>531
お前なにイイ流れでジュンイク語ってる流れに水さしてんだ。

539 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:12
これほどまでに叩かれる531を初めて見た(w
まぁ気を落とすな。そのうちいいことあるさ。
その日まで獄をいだいて笑顔を鍛えれ。

540 :内田:02/08/22 23:14

 しかしあのオープニングで首を斬られた武将は一体誰なのかな?



541 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:15
531はテンドンだろ?

542 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:15
でも叩いてるみんなが蒼天ネタで返している辺りがここの住人の愛すべき所だ。
>>531は過去ログ読んだらまた来てくれ。

543 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:16
>>531
一芸…、じゃない、唯才があれば許すぞ。

544 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:23
となると、司馬懿は(ちゃんと描かれるとすればだがw)
荀イクや荀ユウや程イクのような理想主義的な旧臣とは
似ても似つかぬ、陰険で国盗人的なキャラとして書かれるのかな

545 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:25
殿おぉぉぉっ(泣)の荀ケカムバック…。

曹操はトンニーに関しては唯才風を吹かさない(ような気がする)。


546 :531:02/08/22 23:25
みんなありがとう。

547 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:26
>>544 旧来のイメージそのまんまやんけ。

548 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:28
シバイはとにかく首が気になる。

549 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:32
そーいやホウトウ先生出ないなぁ。
人形劇wでは赤壁の黒幕はこの人だったのに。

550 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:35
華ダがえらく現実的なお人で意外だった。
「医術のみに生きる者ではない。」とか言うくらいに
現実的な信念もってるね。
もっと浮世離れした仙人もどきかと。

551 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:37
どうでもいいけどさ、
10巻の宛城で曹操が屋敷を襲われるところのさ、
刺客の七人目を斬ってるコマのテンイってさ、
なんだかすんげー楽しそうじゃねぇ?


552 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:39
法に照らすとageにゃならんか?

553 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:48
それなら>>551もじゃ

554 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 23:59
なんかしかし今週の荀イクはぴりぴりしすぎだろ。
なんかあったのかな。では法に照らしてage。

555 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:00
>>531の愚カキコと>>543の義ネタに神レスを加え蒼天の駄スレとする

556 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:04
>>552-555

くどい

557 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:06
>>556
>>554も入るのかよ・・・・

558 :556:02/08/23 00:09
>>557
>>554も法に照らしてるからくどいので出直して鯉。

559 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:12
もう10年近く連載されているんだよな
俺も年取ったよ・・・

560 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:17
>>559
連載当初から本誌読みしててさー、地獄の家の濃さがダメだった漏れは「ゴンタが三国志・・
考えたくねえ・・」と思ってたのに・・
今じゃうっかりするとマンセー者と思われそうなほど単行本買い漁ったり原画展逝ったり
アフォか漏れは・・・・・

561 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:27
蒼天をしっかり読み込んでるおまえらにたずねるが、

生まれが下賎でも、素行が悪くても、品がなくても、教養がなくても、
「唯才」で召抱えるというのなら、
儒を学び、儒を尊び、儒にこだわり、儒以外を見下す者であっても
「唯才」があれば蒼天曹操にとっては立派な人材といえるってことでよいの?

562 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:33
もし曹操にドラえもんが仕官したら

563 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:38
>>561
よい。と思う。
美味しそうな才があればどんなに不味そうな人間であっても
喰ってくれる。
曹操に酷使されるうちにマインドコントロールされるし…。





564 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:40
   λ_λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( `ー´) < 才さえあればいいんじゃネーノ?
   /   ノつ  \_____________
  (人_つ_つ


565 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:46
今週の12頁目で荀攸が起草している布令の文章・・・細かいけどよく見ると
魏武帝紀建安15年(210)春の令として載せられているものとほぼ同じだね
----------(正史より引用)
自古受命及中興之君
曷嘗不得賢人君子與之共治
天下者乎 及其得賢也 曾不出
閭巷 豈幸相遇哉 上之人不求
之耳 今天下尚未定 此特求賢
之急時也 孟公綽為趙、
魏老則優 不可以為滕 薛大夫。
 (ここから見えない・・・)
若必廉士而後可用,則齊桓其何以霸世。
今天下得無有被褐懷玉而釣于渭濱者乎。
又得無盜嫂受金而未遇無知者乎。
二三子其佐我明揚仄陋,【唯才是舉】,吾得而用之。
-------------

・・・荀ケの死まであと2年[建安17年(212)]・・・・。

566 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:47
>561
いいんじゃない?
曹操の「儒が人の営みを縛り国の再生を阻むのなら俺にとって除くべき敵だ」
っていうのは反対に言えばそういうことだと思うけど。

567 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:49
そうそうみたいな奴がいるから、才能あるって勘違いした奴が、年上を年上と思わないような
口を利く奴が増えるんだよなぁ

568 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 00:54
20年母親の墓の側で喪に服し墓守して考を行ったとして官位もらった奴とかが裏で
裏で9人ガキ孕ませてた。
こんな腐れ儒教が円満していた後漢が曹操は嫌だったよ

569 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 01:01
>>561
えーと、蒼天の曹操に限ったことではありません。
布告にもあるように漢の高祖劉邦が嫂(あによめ)を盗むような男である陳平を用いて
天下を治めることができただとか、
斉の桓公が素行のよくない管仲を用いて覇をとなえることができたという前例を引いてます。

家柄や評判だけで選ばない、徹底した能力主義と人材収集こそ
天下を治め運営していくために必要不可欠なものと考えたのでしょう

ただし、曹操の人材収集癖はこのときに始まったものでもありませんし、
何よりその才を重んじて数多くの人材を推挙してきたのが他ならぬ荀ケであるわけで・・・。

570 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 01:09
色んな才人を集めて存分に力を発揮させる場を提供している
みたいだが、その個性的過ぎる方々同士で軋轢が生じないわけない。
円滑な運営は荀ケ等の古参の重臣が担っていたのか、
それとも曹操がオソロシすぎたから上手くいったのか、
軍規が厳しくしばいていたのか…。


571 :手塚:02/08/23 01:18
>>500
「スターシステム」じゃなかった?

572 :500:02/08/23 01:26
>>571

その通りデシタ!!!間違えてすみませんm(_ _)m

573 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 06:46
雪球生まれたて曹操を旬宇ケイだと思ったのは俺だけ?

574 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 07:22
>>573
うん。きみだけ。

575 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 10:19
>>567
それは単に年上の奴が舐められてるだけだよ。

576 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 10:20
絵がクロカンっぽかった

577 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 10:41
>>570
実際に軋轢が生じていた。陳羣が素行のおさまらない郭嘉を
たびたび糾弾していたのは有名な話。蒼天でこのエピソード
が取り上げられなかったのはちょっと不満。

578 : :02/08/23 10:49
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1012/

JBBSでリアルチョンのサイバーテロが行なわれています
韓国人の実態を暴きたい人はどうぞ



579 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 10:58
>569
そこなんですよね。
蒼天曹操(あえてこう言っとく)にとって荀ケは
有用以外の何者でもないわけだよ。
仮に荀ケが縦横をあやつる儒家のようであっても
盗みなど頭をかすめたことのない男であっても、荀ケの才に疑いはないはず。

現実の曹操は「反儒」が先にあって、そのうえで「才」を求めてると思うが
蒼天曹操は「唯才」がまずあって、そのため「反儒」につながる感じがする。
それでよいの?
それともそんなではないの?

蒼天曹操には荀ケを軽んじることはできないと思ってるが
今後どうなるんだろう。

580 :>579:02/08/23 11:09
曹操のほうは荀ケを軽んじたつもりはなかったのに、
荀ケのほうは「なんで盗賊のような奴でもいいの?」「盗賊のような
ヤシは採用してこなかった私の立場は?」というふうに苦悩し、
のた打ち回ってアボーン。

581 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 11:16
荀ケと曹操の対比を描く事が、
荀ケの限界を描く事になるのではなく、
曹操の限界を描く事になれば赤壁後の蒼天にも
新たな意義が出て来ると思う。

582 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 11:41
みんなんち荀イクの「イク」の字出るんだねー。いいなぁ。外字なので漏れんちからは
読めないんだよ。許チョも。(´・ω・`)ショボーン

583 : :02/08/23 11:59
不良中年の郭嘉と歩く秩序の陳羣、二人を推挙したのは他ならぬ荀ケ(イク)
郭嘉は儒家的な道徳に欠けた人物だけど、その才を見込んで推挙したんだよね・・・
荀ケ(イク)が反儒家的な人物を登用してこなかったというのは蒼天のフィクションなわけだが。

でも才能のみを求め優秀な人材を集めた曹操が
手の届かない高みに登ろうとしている、
という荀ケ(イク)の不安やさびしさはよく表現されていると思う
蒼天の荀ケ(イク)は曹操麾下における自分の存在価値を見失って死を選ぶんじゃないだろうか

>>582
荀ケ(イク)が出ない環境の方もおられるんですね。荀文若としたほうがいいのかな?

584 : ◆7yZVic3U :02/08/23 12:37
孔融斬首の時に泣いた時点から荀ケはもうだめぽ

585 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 12:57
法家の怪物曹操と儒家的が所のある荀ケって所に
持ち込む為の今回って感じたなー。
あんな真面目くさった荀ケより
天子に謁見した時の荀ケのが儒家荀ケらしいが。
ま、躾には厳しかったって事で。

586 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 12:59
>582
話の腰折ってすまんがチョット興味ありです。
「読めない」ってどういうことですか?
どんなふうに表記されるのだろうか?気になる。

587 :偽馬遼太郎:02/08/23 13:25
荀・
とか、
荀?
などと表記されるのではなかろうか。

588 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 15:39
>>587
荀の後の字は、半角の四角で表記される。

荀□

589 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 17:12
荀ケのケ(イク)はJIS漢字だが、許?のチョはUnicodeでないと出ないんでないの?


590 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 17:18
あう・・・やっぱり?になってしまった・・・&#で出せるのかな?
許猪、許楮・・・と似た字をつかってる人は見かけるんだけど。

591 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 18:03
「やおい」っぽいんですが
雪合戦という遊びの中での戯言「盗賊が混じるか・・」が起草という形で
正式な布告となる事に気づく。
荀ケにとって曹操との関係は特別なもので只才能のみではないと思っていたが、
「そうではなかった・・自分と曹操もまた只才の関係」
という思いが今週の最後の方の曹操が他の雑多な
人材に自分自身が埋もれていってしまう幻覚に現わされているのでは?
空き箱を送られた時、荀ケは「もう才無き物」と解釈して自殺では。

592 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 18:20
荀イクが自殺するとはきまってないべや

593 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 18:37
>>591
えーと、やおいは好きではないのですがその解釈にはほぼ同意。
簡単にいってしまえば荀ケの失恋だよね
荀ケは青年時からずっと曹操の背中を追ってきて、
今もそのままの甘い関係が続いていると思っていたのに、
いつの間にやら曹操にとって数多くの人材のひとりでしかなくなっていることに気づく。
それでも曹操は自分のことを頼もしく思ってくれていると期待していたが、
曹操の求めるものはもっと大きく、もはや自分の手の届かない高みに登ってしまったことを知る。

それが、「曹 操 殿 - 」という荀ケの悲痛な心の叫び。
最後のコマの、膝をつき胸を抑える表現は、絶望や失恋のそれだと思う。

荀ケを自殺させるかどうかはまだ分からないと思うけれど・・・。
蒼天航路は人物の散り際の描写が秀逸なので期待してる

594 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 18:41
文若死んじゃ嫌だ

595 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 18:49
この漫画の曹操には、人間臭さってのはまったくないんですね。

596 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 18:56
>593
この単語を出したら引かれるかな、と思って書いた事なかったけど(笑、
死ぬ間際の荀イクの心情って、『失恋』って言うのが一番しっくり来る感じだな、と前からオモテタヨ。
好きだった貴方は変わってしまった〜て感じ。蒼天に限らずかな。

ともかく自殺でも他殺でもいいが、とりあえず曹操マンセーじゃない状態で死んで欲しい

597 :591:02/08/23 20:10
ただ、曹操は空き箱を送った時、
「お前はまだまだ(才)が入るぞ!」と好意的に送ったという
行き違いでは・・と暴走妄想してみた。

598 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 20:56
そうそう、劉備の嚢と同じニュアンスで話が進んだりして。
文若は劉備好きだから、ってことでね。
でもその前に曹操に失恋してしまった彼には
そうとることができなかった、とか。

599 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 20:58
>>596
>とりあえず曹操マンセーじゃない状態で死んで欲しい

それは100%ありえない。

600 :591:02/08/23 21:11
「あいやー丞相はこの荀ケにさらに見聞を広めよと仰せですか!」
荀ケは再び旅に出発した・・らいいなぁ!

601 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 21:24
正直雪合戦をしてる時の曹操は寂しげだった。おそらく曹操自身は今後自分の取ろうとしていることがハゲシク荀ケを
困惑させることを予見していたかのようだった。だからああいう問いかけをして僅かな望みをかけてみたが、やはり期
待通りの返答しか来ず、予想される荀ケの苦悩は避けられないことを悟ったのだろうと思った。

正直荀ケも留守番してる間に随分重たい人物になったなぁという気がしないでも無いが・・・・・

602 : ◆7yZVic3U :02/08/23 21:28
>>591
>ただ、曹操は空き箱を送った時、
>「お前はまだまだ(才)が入るぞ!」と好意的に送ったという
>行き違いでは・・と暴走妄想してみた。
今回の蒼天を読んだ時の最初の感想がそれだった

荀ケの失恋は長坂での劉備の天との片思いか両方思いを
荀ケが曹操に対して感じてるって考えは妄想?

やおいっぽい暴走レスしてごめん

603 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 21:49
 曹操の孤独を埋め合わせる事が出来る人間は
曹操と同等かそれ以上の才の持ち主・・・シバイが
どんなキャラでどう登場するか楽しみだ。

604 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 22:29
確認なんだけど、
今の時点で曹操は司馬懿を知ってるんだよね?
呼んでも来ないだけで。

605 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 22:31
そろそろ三顧の礼ならぬ三度の脅で召し出されるはず。

606 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 22:38
>>597
>ただ、曹操は空き箱を送った時、
>「お前はまだまだ(才)が入るぞ!」と好意的に送ったという
>行き違いでは・・と暴走妄想してみた。

三好徹版三国志は、まさにそれですなw

607 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 22:46
曹操は才能の埋もれる儒の思想を嫌う。
故に自身同様、汚れ無き純白の人間ばかりを集めようとする荀ケを、
才能を埋もれさす一助を担っているとして、空箱を送りつけた。
それで改心してくれれば良いと思って
 (実際にはまず無理と思っていたはず) いたが、
想像に反して、荀ケは死を選んで (或いは病床に着いて) しまう、

のであった。

608 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 22:50
しかし、あの雪合戦のエピソードの最後の部分では、
曹操は荀ケの「まっすぐさ」「純白さ」を
肯定的に考えていたよ
「荀ケなら漢朝400年の弊を正せるかも知れん」みたいな感じで。
しかも、荀ケが人材を大勢集めてくることの抽象的イメージ映像みたいなのが
あったが、あれも肯定的だった

だから、現時点では曹操は、荀ケの持つ「限界」「弊」までは
まだ考えが及んではいないのではないかな?

609 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 23:23
>>608
皮肉で言った。 曹操らしい言い回しだった。

610 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 23:34
雪の固まりからソウソウが鎧姿でニョキッとでてきた描写はどういう揶揄だったんだろう?
いまいちよくわからなかった。
深く考えすぎか。

611 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 23:47
漢朝末期の官僚は

唯財

612 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 23:48
この漫画完結してるの?

613 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 00:04
>>612
貴兄が「蒼天も終わったな……」と嘆息した時点で、貴兄にとっての蒼天は完結するのでしょう。
漫画は作者の為に在るに非ず、唯読者の意に会するのみ。

614 : :02/08/24 01:12
>>610
あれは揶揄ではないよ。荀ケが出会ったころの、若いときの曹操の姿だよ。
肌脱ぎにして腰を剣を佩びていた青年曹操はやがて多くの臣下を擁する君主に成長し、
そしてついに丞相という位人臣を極めるところまで登りつめた。
振り返った曹操が微笑みかけていたのは荀ケが期待する曹操の姿・・・、
しかし荀ケの胸を高鳴らせている疑惑が頭によぎった途端、曹操の表情は一変する。
荀ケのことなど意に介さず、百官を従え、
決意するかのように宮殿の奥に消えた曹操・・そして宮殿から天に飛翔する龍、
これは曹操が皇帝として天下を治めようとしていることを
荀ケが知ってしまったのを表現している・・・。

・・・あくまで私の個人的な解釈だけど。



615 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 01:38
>614

そっか。素直にそういうことなんだな。あんがと。

「いやあ、恐れ入った。」二百二十六話 不言の問答より。

616 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 01:51
曹操の怪訝な表情、百官に向けたものかと思ったよ。
いやあ、いろんな読み方があるね。

617 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 05:22
>>>575

そう言う発想が駄目なんだよ。ある程度儒は必要。

618 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 05:43
>>604
司馬懿の任官は208年。つまり赤壁の年だ。
物語にはマダ名前しか出ていないが、陳羣などと同じように政務を遂行中です。

>>614
忠実な王佐として、また筆頭侍中として、荀ケの自負は大きな物でしょう。
主君である曹操に認められる為、こつこつと築き上げた実績にも、
彼には自信の源となっていたのです。
いわば、一粒一粒の砂を選び抜くようにして作り上げた砂山です。
完成に近づいたそれは、丹念に磨き上げられ、光沢すら伴っていたのでした。

ところが曹操の望むものは、砂だけでなくセメントや鉄筋、おまけに貝殻まで
混じっている物だったのです。
そりゃあ、砂の山よりは鉄筋コンクリート(含む貝殻)の山の方が丈夫ですからね。

それに気がついた荀ケは、余りにも大きな自負が崩壊し、
群僚の中で埋もれてゆき、落ちこぼれてゆく自分を自覚したのです。。。

・・・・・・・・・・・・・・自殺もするよな、この場合。。。。。。

619 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 05:46
ここ読んで。日本の若者は大丈夫だと思った。
さすが、世界に誇るマンガ文化の国だ。

つまらない、教科書よりも、読解力やしなえるんだな。

620 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 06:47
ここ読むとかなり為になるとオモタ。
みんなすごいぞ。

621 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 06:55
素朴な疑問なのだが、このスレに女の人は
どのくらい居るのだろう?
ちょくちょく見かける気がするのだが・・・。
もし居たら、手をあげるついでにどの武将が好きかも教えてくれ。
関係ないのでsage。



622 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 07:35
>>619
ここだけで日本の若者判断しちゃアカンですよ‥年寄りも混ざってる可能性もあるしな(w
でも、ここの住人の多くが勉強家で感受性豊かな人間がいるのは確かかも。

>>621
はーい。女でーす。

623 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 07:41
>>621
>>622
100打の刑に処す

624 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 07:50
>>623
くどい。

625 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 08:22
別にどーええやん、住人が男でも女でも。
話が本流に戻る事を祈願sage

626 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 08:22
>>621
私も女でつ。
普段は男のふりしてるけど。
好きな武将は蒼天なら孔明と郭嘉、それ以外なら夏候惇。

627 :626:02/08/24 08:24
>>625
スマソ。

628 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 08:38
住人が女でも、荒らしでも、野盗でも、
素晴らしい解釈と見解を示せるのであれば尊敬に値する。
唯才だ

しつこくてスマソ…

629 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 08:45
だいたい、「曹操殿のための人材採用責任者は私だ。曹操殿に必要な人材は
長年のつきあいの私が一番よくわかっている。もちろん盗賊悪人の類は
おことわりだ」と自負していたのに、曹操が自分であんな布告を出したら
氏にたい気分にもなるわな

630 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 08:48
しかしむしろ同世代をバカにする傾向があるからな、最近の若者は

631 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 10:39
>>617
儒があろうがなかろうが馬鹿にされる奴はされるよ。
それが嫌なら下手に自分を守る思想をふりかざすより
相手を納得させるだけの何かを身につけたほうがいい。

632 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 10:53
俺、三国志全然詳しくないから
的外れならごめん
んで・・・

蒼天の荀ケ、昔はあやゆるものを見聞して
それをすべてからっぽにできる人だったのに・・・・
少なくともそういうことを口に出せれた人物だったのに
今はやっぱりたくさん自分という器の中に
あらゆるものがたくさん詰まってるのかな。

それが年月というものなんかな。

あの時の荀ケの笑顔は美しかった

633 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 11:18
古い話で申し訳ないが、15巻の最後の方で曹操が
「わが将、わが軍師〜」って配下の将を呼ぶシーンで
張繍すら「わが将」として呼ばれてるのに程イクだけ
呼ばれてないのは何で?ちゃんといるのに・・

634 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 11:26
>>633
一番最初に呼ばれているよ

635 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 11:40
荀ケ最終章近しを読んでて思うけど、
荀ケがもうじき死ぬことがわかってないと半分もおもしろくないな・・。
この漫画ほんとに予習必須。

636 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 11:45
そんなことないんじゃない?
知らない人は荀ケが死んだのに衝撃(?)受けて
再び読み返して、そういうことだったのかと
再確認するという楽しみもあるんじゃないかと。
あくまで予想。

637 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 12:30
>>635 >>636
このスレで「これからどういう展開になるのだろう」とみんなでワイワイガヤガヤ楽しむには、予習必須。
ということでしょう。

638 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 12:47
司馬懿はどんな風に描かれるだろうな。好きな武将の一人だから、今から楽しみだよ。
孔明タンの対に描かれるのも面白そうだ。

639 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 12:56
つか「箱」は使わないんじゃないの?

今週の荀ケを見ると今までのはじけっぷりは一体なんだったんだろうと思うよ。
まさかリセットされてんじゃねーだろうな。

640 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 13:07
>>639
結構前から鬱モードだったと思うが、
曹操の前では無理して明るくって感じの描写が多かったような…

641 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 13:35
司馬懿の描かれ方は、やはり破格の人としての曹操を描く作品か、
三国志としての作品にするのか、キンタ先生のとらえ方で変わってくるんじゃないかな。

曹操を描く作品なら、この段階で司馬懿の凄さをあらわすような流れから「覇」に
たいするとらえ方も描かれるはず。
それでも尚重用するところが、曹操の破格さをいっそう際立たせる感じで。

三国志としての作品なら、司馬懿はタダモノではないにしても曹操から見れば
「まだまだアマイ、もっと勉強せい!」といった感じかな。

642 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 13:49
>>640
劉備の宣言を言わさされた辺りからどっか具合悪そうだったよね

643 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 13:53
意固地になってる部分もあるような気がした。年を取った証拠というか、ココの住人が皆して
「荀イク、変わった?」と感じた疑問点もそのへんにないかなと言ってみるテスト

644 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 16:42
荀ケは品行方正のイメージを急に出してきたから、
人が変わったように見られるんだろうな。
また、人が変わるといえば、曹操もその可能性がある。
史実によればこの後魏公になるが、蒼天の曹操は天子になる事を拒否
していたはず。
この点をどう処理するか今後の展開に注目だ。

645 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/24 16:52
急かなあ。旅してるシュウユと話したりのときとかもいい感じだったように思うけど。

646 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 17:20
荀イクが固いという部分は前からあったよねえ。
官渡の前に曹操と話していて
「軍師として戦に面白さを求めてはならぬと考えます」
とか。品行方性とは違うけど。

647 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 17:29
荀ケは自分と似たような才を推挙し続けた結果、荀ケ自身の才もその中に埋もれてしまい
必要とされなくなったんだよ

648 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 17:30
人間は変わるものだよ
という不毛なことを言ってもいいでしょうか

649 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 17:30
「アイヤー」ってはじけている場面が多かったから、
奔放な性格のイメージがどうしても強い。
確かに所々で真剣に考えているけど、
今回のようにマジに悩む様子は今までの荀ケからは想像できなかったな。

650 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 17:46
何にせよ、蒼天荀ケがみんなから愛されているということはよくわかる。
もしかして、蒼天キャラでは一、二を争そう人気キャラか?
としたら、対抗馬は呂布?

651 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 18:00
荀ケ編読んで思ったけど、蒼天曹操には、「他人」ってものがいないんだね。
ある人間の「才能」だけが曹操にとって価値あるものであって、「人格」には
なんの興味もないんだろう。孤独だろうな、そういう人間は。苦にしているか
どうかは別として。


652 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 18:01
どこかで蒼天限定で人気投票してませんかねw。
トンニーや郭嘉も相当人気者と思われる。

653 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 18:51
何のかんので一意早々だと思うわれ

654 : ◆7yZVic3U :02/08/24 19:03
>>651
孔明と惇兄がいる

655 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 19:26
>>654
惇兄は人を引き寄せる「才」がある
孔明は人外だから消去
ってのは?

656 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 19:44
>>650
俺的には@呂布A陳宮B夏侯惇・・・ッス。

657 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 19:46
このスレに女のコがいると思うと凄く興奮

658 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 20:24
>>652
楽しそうなので探してみたが、見つからん。
誰か知ってたら教えて下さい。

659 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 20:55
>657、おちけつ。

>658
投票系のCGIを無料レンタルしてる所を探してみるとか。(他力本願スマソ)


660 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 20:58
最近のトンニーはプチ曹操だと思う今日この頃。
兵卒のトンニーのあたりが一番かっこ良かった。

661 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 21:04
人気投票なら蒼天考にあるじゃないですか

662 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 21:12
むしろ夏侯淵がプチ曹操
雷緒との対決の時
思わず
曹操VS徐栄
を思い出しますた
「その様な愚昧な牛は云々」等、
若かりし曹操そのもの。


663 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 22:11
ちなみにじゅんいくの空箱事件は
演技の話で、実際は病死でふ

664 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 22:32
やはりジュンイクは勝手に落胆して心身衰弱して
2年後に病死という流れか
あとはいつ死ぬかだけの問題だな
2年ジャンプするかな

665 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 22:33
何度でも言うが、
人間は年と共に精神、容姿が、変わっていき、
まして、位の高くなる程に、重圧や責任が大きくなる。
荀ケ、夏候惇や夏候淵が、
良い意味で尊大になるのも当然、人として当然。

そこを感じさせないのが劉備や諸葛亮。
開けっぴろげの胸襟や、天才の名を恣にする頭脳が、
常人(荀ケ、夏候惇や夏候淵)を凌駕する所以である。

666 :635:02/08/24 22:39
>>636-637
いや、そもそもの前提条件として、この漫画読むのに予習がいると思うぞ。
今までいろんな人にこの漫画勧めたけど、ちゃんと読んでくれたのはあらかじめ三国志知ってた人だけ。
そうでない人には、何がなんだかわからない様子。
(一応読解力があると思われる人たちに勧めてます)

三国志を知らない人たちの中で一番マシだった感想は、
「あのドレッドヘアのあんちゃんの策の選び方(み、右手から、き、聞こう)がイカス」
というものと、
「くわッ!ブバッ!(袁紹鼻血)がおもしろかった」
というものでした。それ以外は惨憺たるもの。

この漫画は、基本的に演義や正史を知ってる人が、
それらとの各キャラの描かれ方のギャップを見て楽しむ漫画なのかなぁ、と。
(´・ω・`)ショボーン




667 :程c食人@お腹いっぱい:02/08/24 22:49
>>666
そんな奴らと付き合うなよ

668 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 22:52
>>666
そのふたつ以下の惨憺たる感想、が気になる…

669 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 22:55
     | \
     |Д`)   ダレモイナイナ
     |⊂    トウヒョウスルナラ イマノウチ・・・
     |

     ♪  Å
   ♪   / \   カクカ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ソウソウ タン
         (  へ)    ゴンタ ゴンタ
          く       タン

   ♪    Å
     ♪ / \   ゲントク ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ゴンタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    トンニイ

http://cgi.linkclub.or.jp/~takamiya/choice.cgi

670 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 23:00
>>665
劉備はそういうとこが好かれたんだね。
荀ケは年とったなってのが強く感じられたのが今週だった。

>>666
司馬イがどう描かれるか楽しみ!!
諸葛亮みたいな変態っぽいのか生真面目な風なのか・・

671 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 23:09
司馬イのキャラまだ出来てなかったりして

672 :無名武将@お腹せっぽく:02/08/24 23:34
楽進と周泰ってキャラ被りすぎてない?顔も喋り方も似てるし

673 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 23:35
シバイは暗黒面に取り憑かれました。

674 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 23:38
>>669
「ミテタヨ」と書こうとしたら、投票するなら今のうち、かよ!ワロタ。
かわいー(´ω`*)

675 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 23:41
>>649
孔融が処刑される場面。

676 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 00:05
荊州無血開城の時も。

677 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 00:21
>>673

龍狼伝?


678 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 00:30
671>司馬懿って難しそうだもんな、今後の展開でころころと変わりそうだし。
  唯一、曹操を驚かせるダークホースをキボンヌ。
  か、孔明タン並の変態。 

679 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 00:42
変体キボンヌ

680 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 01:06
|,,∧ 変体?
|д゚彡
⊂ ミ
|  ミ〜
| ∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

681 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 01:17
もう変態はいらない・・
つーか孔明の変態っぷりもイマイチだし。
ゴンタはやっぱ正攻法でどこまで既存のイメージをぶち破れるかが鍵だな。

682 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 01:51
孔明が汚猥なイメージで劉備が「あんな汚いものはおいらの袋にいれたくない。」
だからね。
あれくらいの変態なら蒼天曹操だったら未調理で丸ごとごっくんだわ。
とすると、次なるキャラは「この世のものとも思えぬ悪」
曹操の「反儒唯才」に挑戦するような「性格的純粋悪」とか…。

683 :>682:02/08/25 01:54
「ただ才あれば良し、人徳不問」を極限まで純化したような
キャラで司馬イが登場したら面白いが

案外と「そこそこできる能吏」というだけであっさり終わったりして

684 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 01:57
いや、司馬懿なんだから芝居がかった大変態なのれす!!!




親父ギャグですまんが、首だって180°クルクル回るんだし〜〜〜〜。
(ちなみに正史に書かれているんだから、本当に回る物と思われ)

685 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 01:59
180°回転させたまま、ムーンウォークで登場する司馬懿。

686 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 02:01
中国雑技が大の趣味で、足の親指で自由に背中が掻ける司馬懿。

687 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 02:02
ジツは、ロリ・女装趣味のオタクで、髪の毛がお団子になっている司馬懿。



孔明はこの事をシッテイタカラ、女物の服を贈ったのだね。

688 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 02:04
司馬懿は普通の秀才キャラで登場するだろう

689 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 02:04



     司 馬 懿 の キ ャ ラ ク タ ー が



    明 ら か に な っ て き ま す た !




690 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 04:22
司馬懿は男装の麗人で、孔明のハーレムの住人。

691 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 04:30
なんつーんですか、呉には孔明の兄、劉備の元には孔明の友であり師でありでしである童、そして
魏には司馬懿というあの宇宙人というか馬面というか非人間的な人が「登場」する訳でしょうか?

692 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 04:41
実は司馬懿は20世紀からタイムスリップしてきた高校生

693 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 04:49
首が180度回ると思われていたが、実はしょっちゅう着物を裏返しに着て仕事に逝ってしまう
地ヴォケな司馬懿。

694 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 07:38
司馬偉登場時

優秀な能吏

序々に正体を現す

想像上の怪物トン又は「ダークフォース」を操るベイ○゛ー卿


695 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 08:53
孔明があんなだから仲達も変態キボンヌ。対にするかんじで。
孔明が変なのに仲達がマトモだと張り合いが無いよな。
っつーか曹操死後の連載ってあるのかなぁ。
変態同士で張り合ってる所見たい。五丈原とかどんな感じになるんだろ。

696 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 09:30
五丈原まではやらない気が。

697 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 09:31
>>696
俺もそう思う。
主役は曹操だからね。


698 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 10:16
694続き

曹操「お前、誰だっけ?」




699 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 10:18
>>698 ありうるかもしれん

700 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 11:19
( ´D`)ノ <>>692実は司馬懿はののたんなのれす。テヘテヘ。

701 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 11:20
司馬懿を曹操の代わりに主役にするかもよ

702 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 11:35
魏が建国されたらもう「蒼天」じゃないだろ

703 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 12:27
劉備があの孔明に後事を託すのが想像できん・・・
変態帝国?

704 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 12:38
司馬懿を曹操を上回る人物に描いたら、正直凄いと思うが、
そればかりは百lないだろう。

705 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 14:53
久しぶりに読み返して思ったこと。

関羽は死ぬなんて有り得るのか?
曹操並に超人だし、赤壁にちょこっと出ただけの呂蒙に殺されるとはとても思えない。

706 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 15:03
>>669
充実してるサイトだね。張飛が意外に大人気。
ギャラリー絵上手い〜。


707 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 15:04
人は死ぬ。

708 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 15:13
>>706
ほんとだ。ギャラリーがすごー
キワモノだけど、「ベルサイユの呉」に一票。

709 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/25 16:13
>>707
どんなすごい人でも老いるし死ぬんだよね。
変えられない事実。考えされられる。
自分もいつ死ぬか、怖い。

710 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 17:24
でも、蒼天が曹操の死で終わるのは嫌だな。
なんとか、五丈原までやってほしい。

711 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 18:43
しかしホントに、最後はどうまとめるんだろな。
ナレーションメインの最終話、
在りし日の曹操の笑顔、
そして青空(蒼天)、って感じだろうか。

712 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 19:26
自分は馬良初登場時のの解説に、
『故事、泣いて馬謖を斬るの馬謖は彼の実弟で〜』とかわざわざ
書いてあったのを見て、あぁやっぱ北伐は無いんだなーと思ったな。

713 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 19:35
未だに北伐だとか入蜀戦だとか言っている奴はそろそろこの漫画が「曹操のための漫画」であることに気付けよ。
普通に演義の漫画化じゃないよ。

714 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 19:43
>>713
漫画は作者の思い通りに止められない事が多々あるからねぇ。

715 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/25 19:53
続くなら続くでもイイ。孔明主人公じゃないなら。
曹家の人に絡めて事件を描くというのならアリかと・・

716 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 19:59
一応、劉備・孫権・曹操の三人の物語だって
前置きがあってから始まったんだよね>蒼天

717 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 20:08
どこにそんなことかいてある

718 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 20:21
書いてないよ・・・。

719 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 20:22
1巻

720 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 20:32
于禁の鎧と曹操譜代の鎧が違うのは
主筋が違うことが示されてるのかな
やっぱ

721 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/25 20:33
1巻読み返したけどやっぱりこれは曹操の物語だなあ。

722 :無名武将@お腹せっぽく:02/08/25 20:39
>>712
馬良って何巻で出てきたっけ?

723 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 20:40
>>721
そか、それならもう何も言わんよ。

724 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 20:56
 そうそう死んだ時点で終わり。
世代交代の幕開けとしてシバイがでるに一票

725 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 22:40
>722
単行本ではまだ未登場。
次の巻で出るよ。

1コマで終了だけど。

726 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 22:48
>>716
まじで?
どこがだよw>ゴン太

727 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 22:54
だからそんな前置きはどこにも無い

728 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 23:12
711>ナレーションメインの最終話、在りし日の曹操の笑顔、そして青空(蒼天)
  そんな最後は絶対に嫌だよ。
  曹丕でもいいから、世代交代キボンヌ。

729 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 23:37
この漫画の御仕舞は、漢中争奪戦(対張魯)であるような気がする。

司馬懿「益州攻めは、行わないのですか?」

背中を向けていた曹操は首だけを180°回して話しだした。
ギョッとする司馬懿の様子に満足そうに笑いながら。

曹操「おまえは本当に賈[言羽]と同じだな。このワシを又、窮地に貶めたいか?」
  「それに・・・・・・」

心の内を見透かされて慌てる司馬懿に、再び背を向けて語った。(大アップ)

曹操「既に隴を得て、また蜀を望むか?」



こののち〜とナレーションが入り御仕舞。この時点が曹操の最大版図だからね。



730 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 23:48
>>704
百・・・・何?文字化け注意報

731 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 23:51
>>730
パーセント

732 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 00:07
前置きっつーのは1巻の
「そして歴史は3人の男を世に送った。蓆織りの男と将軍の息子と宦官の孫。
蜀の劉備玄徳、呉の孫権仲謀、そして魏の曹操孟徳。英雄の出現である。」
ってヤツでしょ?続けて
「曹操孟徳は3人の中で最も人間に興味を示した英雄である。そのことが
ーーさらに英雄を大きくした。曹操孟徳」
ってあるから、どう考えたって主人公は曹操。3人じゃない。

733 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 00:13
玉手箱。
けむりがもあ〜〜っと。
ジュンイクの目に曹操との出会いや数々の出来事が蘇った。
そしてジュンイクは天に召された。


734 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/26 00:13
三国志というからにはその終焉まで描いて欲しい気もする。

というのは、三国鼎立で終わっても間違いじゃない気もする。
けどそこで終わるのはあまりにも惜し過ぎるし、曹操が死ぬときでもなんとなく歯切れが・・

なので曹操の死後は「外伝」的に存続キボンヌ

735 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 00:14
誤爆。

736 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/26 00:36
ところでトンニーじゃなくてトンケイとルビ振ってあったぞ(w

737 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 00:50
単行本20巻で表紙の曹操が超伝導のよーに浮かしてる
輪っか、なんだろう?、

738 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 04:54
第一巻の処刑シーンだが、あれを命じているのが曹操だとすれば、
今よりずっと若いから、きっとこれまでの物語では
特に現れなかった、よくある殺人シーンの一つなのだろう。
そうでないとすれば、あれを命じているのは曹操ではなくて曹丕かも(w

739 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 10:39
晋の統一まで書いてくれないとやだ〜

740 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 11:53
>737
黒色か緑色なら、それは多分超伝導体です。

741 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 12:00
どこで終わるか見事言い当てられたら神。

742 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 12:25
「死ぬまで曹操」だから、やっぱり曹操が死ぬシーンまでだろう。
あとは蒼天航路外伝とか題して、これまでの、あるいはこれからの
エピソードをいくつか短編を書く気がする。つうか書いて欲しい。

743 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 12:46
曹操が死んだ後の世界の指導者らが曹操を回想して、最後に現代人を描いて終わる。
に10000モナー賭ける。

744 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 15:42
脇役として蒼天でいいと思えるのわだれれすか?

・軍師なのに傷だらけ。
・自分は孔明を世に出すだけと悟ってしまっている。
・必死に劉備を立てようとしてるのにつかまっただけでころっと曹操の群議に
 参加している節操無さ。

個人的には徐庶が(・∀・)イイ!!


745 : :02/08/26 15:48
>>743
望みはしないが、フェードアウトとしてそれはあるかも。1巻も入りも
そうだったしね。

746 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 15:55
>>744
すっかり背景の一部と化しているのに、いると必ず気が付いてしまう凌統。
あのおもろいヘアスタイルは一体何何だ。激しく気になる。弁髪でもないし。

747 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 15:59
呉の新人8人って、全員の名前公表されたんだっけ?

748 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 16:21
あと一人

749 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 16:51
>>747
○徐盛・○甘寧・○凌統・○呂蒙・○潘璋・陳武・○周泰

ココまでは作中で出ている。(判明順に書いてあります。○は正史にも指揮官として登場)
残りの一人、ハゲ頭に二本の髭のような髪の毛がついているノッポだけ不明。
正史に登場している指揮官で、まだ名前の挙がっていない者は、
以下のメンバーである。(後隊を含めた方面軍)

(水軍)全j・胡綜・呂岱(陸軍)孫賁・陸遜(後隊)朱治・呂範

この内、呂範は別人が作中に出てきたので外す。ついでに朱治も外す。
また、江上の戦いでの想定なので、孫賁・陸遜も外す。
残りは全j・胡綜・呂岱である。とりあえず一番有名な全jではないでしょうかね?

でも、陳武が出ちゃっているんだよな。。。。。。

750 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 17:04
正史に出てるかどうかどうかは、それほど気にする必要は無いんじゃない?

周泰がでてるって事は、蒋欽という線も考えられるね。
あと候補に入るとしたら、董襲あたりかな。
まさか、あいつが陸遜って事はないよね・・・

751 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 17:15
>>750

>あいつが陸遜

やだ!

752 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 17:55
>>750

丁奉、朱然は?

753 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 20:02
シバイを出さずに五丈原書ききって欲しい。
見えない的みたいな感じで。

754 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 20:06
>>751
プ

755 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 21:56
>753
孔明は誰に帽子送るのさ?

756 : :02/08/26 22:00
今日、テレビ見てて思ったんだけど、ジュンイクの声って幽白のコエンマが
ぴったりだと思わない?

757 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 22:04
756>似合わない。無双の趙雲なら似合うと思う。

758 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 22:07
田中真弓か?
アニメ化はあるまい
孔明があれだから


759 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 22:22
葛原さんのビーチク・・・・ハァハァ

760 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 22:52
>>750,>>751
おい、陸遜は孫策の娘婿だぞ。
義父の髪型がアレなら当然・・・

761 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 23:22
>>760
モヒカンあたりか。

762 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 23:33
>>761
今風にベッカムヘアもありうる。

763 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 00:04
>>760
そ、その先は言ってはダメれす!!!!!!


ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル
ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル
ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル
ガクガクブルブル(((((゚Д゚;)))))ガクガクブルブル


764 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 00:53
>744
脇役で輝いているのは呂蒙タンだと思う。(;´Д`)ハァハァ
ちょい役なのに良い顔に描かれてるよなー。
あの呂蒙があの関羽を陥れるとこを考えると…(;´Д`)ハァハァ
有り得ないとは思うが、アニメ化するなら声は草尾毅キボン。


765 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 01:35
アニメ化かぁ…。
孔明もアレですが、スウ氏のとことか、ゴールデンタイムはマズイですなw。
DVDで出せば需要ありそうな感じ。

766 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 01:42
アニメ化なんぞされた日には曹操が手をかざす度に「ドーン」とかチープな音や効果が
入りそうなのでごめんこうむる。出演者が大袈裟にものを言う恥ずかしさも、マンガならでは
耐えることが出来るが、実際に口に出されたら恥ずかしさの余りテレビ消すよ漏れは・・・

マンガというメディアでしか為し得ないゴンタ節なのでそっとしといてくれという気分。

767 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 01:46
騎馬隊のスピード感とかも、アニメだとかなり表現しきれない。
なにより個人が持っているキャラクターのイメージをかなり壊されると思うから
原作ファンにはあんまりおすすめできないな。
アニメ化するか否かは商業的要素があるので何とも言えないが。

768 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 04:26
「ドドォォォォン」

769 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 05:34
蒼天が曹操死後も続くと萎える。
曹操のいない蒼天など蒼天じゃねー。

770 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 07:34
>769
いや、「死せる曹操、生ける孔明を勃たす」のもアリかと。

771 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 08:30
>766
ノリがわらうせーるすまんになるか・・ショムニになるか。。

772 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 08:33
>>771
原作よりくどいんだよなーショムニ。ドラマ化されたら原作曹操が「くどい」を連発しそうでコワー

773 : :02/08/27 09:15
>>749
孫絞は?

774 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 10:45
もしアニメ出ても見ないからいいよ。
どうせ漫画よりつまらなくなっているだろうし。
アニメの話はもういいよ。

775 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 11:12
アニメか。

中国語でしゃべってくれて字幕付ならば見たい気がするw。



AIYAAAAAAAAAAA―――!!!(by jun-iku)

776 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 12:39
ジャーン!ジャーン!

777 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 13:16
伏兵か?

778 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 13:49
伏兵がドラを鳴らすわけないだろ。ばれたら意味無いんだから。
そういうのは全部、楽隊と相場が決まっている。

779 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 14:10
ジャーン!ジャーン!
またその後ろに伏兵が!

780 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 15:29
また楽隊か・・・

781 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 17:14
>>778
違う。敵の伏兵を見付けた味方が「やっつけちゃえ〜」と味方を鼓舞するためのドラである。

信じるなよ。

782 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 18:05
戦場に楽隊(・∀・)カコイイ!


783 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 21:51
文庫を10巻まで読み、やっと普通のコミックスの21巻を手に入れました。
早く皆さんに追いつけるよう頑張ります。

age。



784 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 23:06
実写でドラマ化してくれい!
そんで関羽のチョウチン涙キボンヌ。
そのシーンだけ見て大笑いしたい。後はどーでもイイ!

785 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 23:15
>>743
あんたの勝ち! になったらどうするの?
1000モナーも賭けちゃってさぁ・・
おうちに入りきらないよ。


786 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 23:33
>>784
では曹操のお星様のような涙も再現キボン

なんか韓国だか中国だかで勝手に作られた北斗の拳実写版にひけを取らぬほど
爆笑できそうなヨカーン



見たくねえ!激しく見たくねえよ!ヽ(`Д´)ノウワァァァン

787 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 23:55
「剥ぎ殺せ〜〜!」
・・・なんか、やらしくない?

788 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 00:34
>785
おうちからはみでた9800モナー(推定
は漏れが請け負います

789 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 00:37
>>788
じゃあ、請け負われた後で、一番小さいモナ一匹私に売ってください。可愛がります(・ω・)

790 ::02/08/28 16:14
そろそろ、早売りを読んだ奴はいないか?

791 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 17:53
大使閣下の料理人載ってた?>ネタバレの人

792 :今週の蒼天:02/08/28 18:17
トンが出てきたぞ、久々に。
あらゆる才能を食らいつくす曹操が、
文若にはトンに見えたのかな?

しかし悲しいかな、来週から3週お休みだそうだ。

>>791
載ってたよ。


793 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 18:27
トンって惇兄かと思った…

内容如何によるけど休載は悲しいねぇ

794 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 19:20
3週も休みかぁ〜。つまんないなぁ。
島耕作もえらくなっちゃったらイマイチ面白くないし。


795 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 19:22
ひょっとしてジュンイクが曹操を見限る方向になるのかも・・・。
で、それを曹操は嘆く。

796 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 19:51
d?

797 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 20:37
ありがd!

798 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 22:26
dj!

799 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 22:42
トンかあ・・・久々に袁術を思い出しちゃったよ

800 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/28 22:58
3週間も休みだったら、今後どうするかを決めるのかな?

801 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 00:27
相変わらず休み多いな。
こないだ長期休暇明けしたばっかじゃねーか。

802 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 02:01
いまNHKで三国志の子孫めぐりやってんね。孫権の子孫がテレビでてるよ。
ガッコウの先生だってさ。

803 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 04:59
ちょうど今蒼天読み返してたんだけど、一巻のいっちゃん最初にでてくる
怪物dって曹操自身のことだったのか?

804 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 10:57
>>803
んなバカな
曹操は創造者

805 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 11:06
dは人間の欲望。

806 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 11:26
今週は涙腺直撃

807 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 13:03
休みくらい定期的にくれてやってくれ・・・(つД`)
マジで週刊誌で何十ページも描く辛さは精神的にも肉体的にもハードなんだよ・・・
モノがモノだけに色々調べないといけない事も多いだろうしさ・・・
原作者逝っちゃったし。

808 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 13:26
>>807←おまい、ゴンタだな?そう決めた。

やだ。作者は読者の為に奴隷として働け。

809 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 13:30
>>808

ハゲドウ。

810 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 13:31



      蒼 天 読 者 = ト ン




811 :GONTA:02/08/29 13:33
少年●ャンプみたいににらみ合った戦闘シーンで何週間も取るわけにいかんしよー、
大変なのよ。俺も。アシスタントも夏バテでヘバるしさあー。
俺の前に井上先生になんか言ってやってよ。
あのひと暇さえあればバスケやりに行っちゃうんだからさあ。(笑)






                乗せるな>>808よ。(゚д゚;≡;゚д゚)アワワワゴメンナサイ

812 : :02/08/29 14:52
正確には週刊ではない。
掃天は結構間が空いている

813 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 14:54
今週の話はなかなか良かった。

814 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 14:56
811はこのスレでは、これからコテハンGONTAに決定!
その名前で皆の質問に答えるべし。

815 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 15:03
>>814
あ、あのせめて「GANTA」くらいのバッタモンではどうでしょうか |д゚|||)))プルプル エライコッチャ

いや、でも大変なんだって〜週間でマンガ描くの〜!漏れアシスタント業に
一時期関わってたからわかるんよ〜!(つД`)

816 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 15:58
立ち読みしないで単行本ちゃんと買ってやるからせっせと書け。

817 :ゴソタ:02/08/29 16:39
せかすなや。こっちもいっぱいいっぱいなんやて。

818 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 18:22
今週は個人的には?文若をあそこまで儒の人にするのは。

819 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 19:05
なんか文若感涙しとったな。
決別に拍車がかかるのだとばかり思っていたが・・・。


820 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 19:12
俺、マジでGONTAだけど何か聞きたいことある?

    ノノノノ  
   ( ゚∋゚) 
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ

821 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 19:35
蒼天のネタ元の北方三国志では、シバイは真性マゾだから蒼天でも
どーせ一緒でしょ。パクリばっかだし

822 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 19:46
才を殺す儒が曹操の敵ってのは解かるんだけど、
才を殺さない儒っていう考え方はないのだろうか。
儒は「忘我」「己を殺す」ような側面があるのだろうが、
普遍的思想の側面もあるから、人の「徳」の最低ラインを
保持するためには結構必要だと思うのだけど。
ジュンイクと曹操、どうもすれ違ってて悲しいョ。


823 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 19:56
これでも読んで3週待とう。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~play/aho/ahoe/kotenkoro.htm

824 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 20:09
その、人の「徳」の最低ライン、ってのが、問題。

825 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 20:21
>>823
3秒しか、もちませんですた。
あと約3週間はどうしたら良いのでせう。

826 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 20:31
結局どうなるんだか
文若納得しちゃったわけ?
「やっぱり曹操大好き!」状態で終わるのはもう飽きたよ

827 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 20:44
>822
ここらへんが清流派として曹操に与する限界なんだろうね。

828 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 20:57
曹操珍しく苦しそうだった。
「俺は死ぬまで詩を謳い戦場を駆けまわるのだ」って言葉もどこか弱々しい。
この”弱い”曹操、結構この漫画にしては斬新に見えるのだがどうよ

829 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 21:22
文若とは決別しないで仲良く終わるのか???

830 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 21:47
>>822
数的には
才を殺す(事を容認する)儒>才を殺さない(事を目指す)儒
だろうしねえ
そうなると「普遍的思想」とされている事で、儒中の異端である「才を殺さない儒」という
思想の排斥に繋がると思うのだが

あと>>824も言ってるが、人の徳の最低ラインを保持する事で、
そのライン以下に存在する才を排斥するなら、やはりそれは
才を殺す事だと思うな

歴史的に見ても儒教思想というのは他の思想に対して排他的なんだよね…
「徳」という目に見えない、測り難い価値観を最上位に据えてるから、
どうしても他の思想と折り合えない
結局、法家思想の体現者曹操と清流派文若との破局は不可避だったと言う事だ

831 ::02/08/29 21:51
「玉座につく気はございませんか」ってのは「まさか、簒奪するで
こんなことやってるんじゃないですよね」って意味に取っていいの?

832 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 21:52
>>807-810
最高。ワラタヨ。

833 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 22:07
>>831
するで?
よく分からんけど、さっさと天子になれやゴルァって意味じゃねーの?

834 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 22:56
>>823
うう、最高…w。


835 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 23:37
今週の最初のページの、石段のてっぺんの曹操。
あのカッコは天子の座についたの図、とはちゃうの?

どうでもいいが「痛いのかジュンイク」っていっているトコの
曹操の襟飾りの模様。なぜにアラビア数字なの?

836 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/29 23:54
>>835
スクリーントーンのあまりを使ったからです。


837 :無名武将@お腹せっぷく :02/08/30 01:51
>>823
警戒してたけど、一発ネタとしてはめちゃ面白かった(w
なんか実際にありそう(w

838 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 02:02
>>833
いや、逆だろ
「このまま天子になっちゃうんじゃないでしょうね?」
てことなんじゃないの
だから、ジュンイクビジョンでは曹操がdとだぶったのでは?

839 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 02:44
>>838
蒼天ジュンイクって、曹操が天子になるの賛成なんじゃなかった?

840 :そうちゃん:02/08/30 02:45
宅間であろうとネオ麦であろうと
ディルであろうと柏木であろうと田代であろうと


   才があれば用います





841 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 02:49
x清流派=需家

O清流派=後漢帝国内の旧勢力派が宦官等の新勢力を「濁流」と蔑み、貴族・名門である自分達のことを「清流」とのたまい。その権力欲の為、自分達「清流」以外が要職に付く事を拒絶した。後漢を滅ぼした要因

需家(ジュンイク):人間の本性は善だから、すべての人が自らの分を守り、礼節に従がい徳化すればおのずと国はまとまるという思想。

法家(曹操):人間の本性は悪だから、悪が礼で矯正できる分けがなく、道徳を捨て、法と罰で国の秩序を保とうとする法治思想(現在世界のほとんどの国が法治国家)。道徳・宗教が政治に介入することを嫌う、儒教を有害無益とする。

842 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 03:15
ちと法家の解釈が過激な気もするが

843 : :02/08/30 03:20
>>842
その辺は老子と韓非子の解釈によって受け取り方が違う。


844 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 07:30
才があって他の悪いところを見逃すと言うより抑える曹操の根拠のない自信のあらわれではないかと思ってみたり。

845 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 09:24
どことなく寂しげな曹操萌え

846 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 09:36
このスレで「アニメもドラマも勘弁してくれ」という意見が多かった中、
蒼天ドラマ化したら、というスレが立っておる。。。誰だよあんなクソスレ立てたの。。。

847 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 11:19
26巻はいつ出るの?

848 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 11:41
あの、白紙の書簡。
・もう、あんたに出す策は無くなった・
って意味もあんのかな。
箱の逆バージョン?

849 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 14:39
>>846
渋い声だけを集めたラジオドラマなら漏れは菊な。

850 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 14:59
人形劇三国志を画面見ずに聞くよろし。北方三国志もCDドラマで売ってるな、そういや。
あ、蒼天の台詞がいいのか。
いや待て!CDドラマとかになったらそれこそ「ドドォーン」という寒い効果音が!(w

851 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 15:57
>841
清流派、そんな悪役としての解釈でいいの?
党錮の禁で宦官に弾圧されたのが清流派でしょ?
蒼天初期の描かれ方だといいモンじゃない?
んで手持ちの資料見ても、だいたい荀イクは清流派って事になっているのだが。
詳しい方解説求む。

852 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 17:30
「唯才」がダメだと言ふのなら
何故、荀イクは郭嘉を認めてたのか?

853 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 17:35
>>852
「唯才」=郭嘉みたいなエリートのみが存在してよい論理

そうでない荀イクは、郭嘉みたいな人材を認めるし、そうでない者も認める

854 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 17:57
>>853
今回の荀イクは、そんなこと言ってないんじゃない?

855 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 19:02
蒼天の描写では、曹操が「唯才」を求めたら
荀イクが後進に抜かれてしまうという危惧を抱いて
保身に走ったという見方もできそうだが...

856 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 19:59
>>848
ただ単に
あの案では自分には書けません(白紙で返却)。
もう一回考え直してください。
また書きますから。
って意味だとオモタよ…。

857 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 20:04
>>851
「清流派」と名づけたり宦官・外戚を「濁流派」と名づけたりしたのは、
清流派と呼ばれる人たちだ。云わば自画自賛・ジサクジエン(・∀・)。
じゃあ、その実態はなんであるかと言うと、
良血の血統を持つ豪族一族の内、仲間内での評判のよい者に過ぎない。
要するにブルジョアのサロン内での評価と言うわけだな。
そしてその評価の多くは、儒教的な観点からの評価である場合が多い。
コレが名士による名声な訳だ。

曹操が一番革命的な事は、人材登用に名声だけを判断の基準としなかった点だろう。
流石に文官はすくないが、武官だと許楮・張遼・楽進・徐晃あたりは
得体が知れない氏素性だな。(許楮は地方豪族らしいが)。
文官でもケ艾・蒋済あたりはかなり怪しい。

この辺の曹操的な考え方は、君主権力を際立たせる形にもなるので、
豪族勢力は曹操の死後、巻き返しに出る事に成る。
司馬懿は正にそうした勢力の代表とも言うべき人物で、
彼がその基礎を築いた晋朝が、君主権力よりも貴族連合体的な性格を持ち、
やがて内部から滅びていった事は象徴的と言えよう。


858 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 20:10
唯才どんな不仁の者もオッケーと言いつつ、曹操の連れてくる人は
皆、義に厚く信用できるってトン兄が言ってたよね。
何でもイイというわけじゃなく、見るべきとこは見ていると思う。
この場合、世間でいくら「変わり者」「うつけ者」
の烙印を押された者であってもそれは評価対象じゃないよ、って意味なら、
あまり問題ない思うんだがなぁ。


859 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 20:15
>>858
逆。
夏侯惇が連れてくる人材が、って曹操が言ったの。

860 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 20:21
>>858
d兄が連れてくる人はd兄に似て義に厚く信用できるだろ?


861 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 20:34
政治改革というものは拙速におこなってはならない。
濁り水で満たされた大瓶から一椀掬い取り、
清い水を一椀注ぎ込み、また掬い、また注ぐ。
実に時間がかかるものだ。

荀イクの懸念は「現実につながれている者共が追いつけぬほど
お急ぎになると破滅を招きますぞ」ということか。

862 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 22:22
過去レス読んでないけど、
今週最高に面白くて格好良かったね

863 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 22:33
今週を見る限りは、曹操はまだ荀イクとの断絶というか対立が
絶望的だと考えているわけじゃなかったね
最後のところは「なんだ、やっぱりお前らにはまだわからんか」
というくらいのボヤキみたいな表情であった。

864 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 22:39
あの皇帝うんぬんの問答、白紙の巻き物。
全てが感動した

865 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/30 22:57
ラストの軍礼がいい。つうか荀イクの軍礼ひさしぶり?

866 :南華老仙:02/08/30 23:18
雛氏…。あぁ、雛氏…。

867 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 00:07
科挙制度って始まったのはいつだっけ?

868 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 00:30
>>867
三国時代から300年以上経過した隋の時代。
確立されたのは唐代だったかな?

869 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 00:41
>865
 あれは「ユウ」という普通の礼式だと思うが・・・・

870 : :02/08/31 01:14
漏れは今回のジュンイクが、曹孟にが最後の一歩を踏み出す決意を
期待していたのでは?と思えてならない。しかし答えは
「血のついた甲冑をまとう天子が・・・」
であった。至極無念であろうジュンイク・・・さらば、ジュンイク・・・

871 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 03:02
解釈っていろいろあって面白いなー。
私の解釈は、曹操が「玉座にはつかない」と公言したことで、
ジュンイクは曹操が儒を敵視する政策を今後強めていくとしても、最後の一線では
(つまりあくまでも漢朝の存続を前提としていく)曹操とジュンイクの間に一致点があるという
安堵の涙であると思ったんだけどね。

872 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 04:38
>>871
普通そう取るでしょ。

873 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 09:11
>>852-854
ジュンイクが「唯徳」ではないって事かな。

874 : :02/08/31 12:19
でもオカシイじゃん?
そもそも、青州兵(抗菌族)を容れたとき、ジュソイクは
「民をもって国をつくる」ことを志向した曹操を容れてる、
し「国をつくる」ことを志向した曹操を嫌悪もしてないよ

875 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 13:57
>>871
むかし曹操とジュンイクが、
「殿はいよいよ天子への道を歩むことを宣言なさるのですか!?」
「俺は天子にはならぬ!」
ってな感じのやりとりをしてたよな。うるおぼえだが。
あんときのジュンイクは、明らかに曹操が玉座にのぼることを期待してたよな。
今回も全く同じだと漏れは思う。

今週のあれは、再々度にわたる即位の進言をあくまで拒絶する曹操に対する、
「殿、アンタはヤパーリ殿なのね…」ってな感じの、
落胆と心服の入りまじった涙だと漏れはオモタけど。

…と、まぁこれも解釈のひとつかな。

876 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 14:05
深い!みんな、国語の授業で「この時の芥川龍之介の気持ちを答えなさい」という問いに
ものすごい長文書くタイプなんだろうなとか思ってみたり!(w

877 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 14:09
>>876

問 この時の芥川龍之介の気持ちを答えなさい

答 くどい

三文字で終了ですが何か? (w

878 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 14:11
>>876
夏目漱石の我が輩は猫であるの猫の気持ちをこたえろと
テストで出て
「猫の気持ちなんぞ人間様の俺にはわかりません」と
堂々書いた猛者を思い出しますた

879 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 14:22
曹操にとっての唯才=心の闇ってのはどうよ

880 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 14:29
>>876
っつか、作者の気持を問うてどうすんだよ。

881 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 14:36
欣太,他人の意を曲解するのが
得意なおまえであれば当然解っているとは思うが
編集者は作者に仕えぬ作者が編集者に仕えるのだ
編集者の特権は全て使いきるぞ

882 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 19:54
唯才なんていってるから、曹操の子孫どもは国を奪われちまうんだ。
それを覚悟して言ってるのか?
唯才なんて言ってる張本人が死んだ後、魏は集めた曲者人材をまとめる事ができるのか?

883 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 20:09
>>882

>それを覚悟して言ってるのか?
してません。

>唯才なんて言ってる張本人が死んだ後、魏は集めた曲者人材をまとめる事ができるのか?
できません。

以上。

884 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 20:15
曹操の子孫自身が「唯才」の基準に合わなかったのだから
仕方が無い
(蒼天の)曹操も、自分の子孫を優先するつもりなどなかったと
考えればOK

885 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 20:21
>>884
ラインハルトみたいな考えの持ち主なんですね。
顔はラインハルト様の方が数百倍カッコいいけど。

886 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 20:51
あと、3週間も我慢できません。
884>同意。
  息子、孫ぐらいは分かるが、その先はいくら曹操でも「唯才」なんて判断できないだろ。

887 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 20:59
>>886
えぇ!?息子と孫を「こいつらなら大丈夫」と判断したのか?
そんな事はしてないだろ。
子孫がタカだろうがトンビだろうが、無視して己の好奇心で人材を集めてるぞアイツは。


888 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 21:02
唯才とか言っときながら禰衛シカトすんなゴルァ

889 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 21:05
>>885
同意。当り前だよね。
ラインハルト様最高!
あとジーク様もイイよね。

890 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 21:09
唯才って皇帝否定になるんじゃねーの?

891 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 21:53
皇帝は万民に愛おしまれる存在で
はるか高みにそびえ、その存在が見えなければ見えないほど
民は身近に感じるもの、・・・らしいからw
実用的な才なんて俗なものに染まってはいけないのではないのでしょうか。

892 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 22:03
司馬懿は普通の人間として登場してほしいな。
曹操の難題に「そうですね」とか「はぁ・・・」とか「え!」とかなんのひねりもない
答え方しかできない凡人型の。
今までのすべての蒼天の過剰なノリからかけ離れたキャラで、
司馬懿で出てくるとこの話がやっぱり漫画なんだなぁと実感できるような存在がいい。

893 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 22:18
ゴンタ氏は休載の間、ジュンイクの最期と司馬懿のキャラクターを
どうするか考えておられる。


894 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 22:53
>>891
なんかそれって日本の天皇の役割に近いよね。
曹操の理想の皇帝像がそこにあるとしても、唯才という考え方からすれば
そうした理想は受け入れられないはず。
やはり人を統率する能力の最も高い人間が皇帝になり、民草はその力に
従っていくというのが理にかなっていると思うんだが。
曹操が漢王朝の存続をあきらめ、皇帝に対する考え方が変わるという展開が
今後あるんじゃないかなと思うんだが、どうか。

895 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 22:58
>>894
日本の天皇は…。昔は神格化されていたからそういう雰囲気は
あったと思うが今は、
喪中に婚約発表したりとか思いっきり俗、いや身近ですな。

スレ違い逝って来る。

896 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 23:04
>>894
「血のついた甲冑をまとう天子がいるか!」と言ってるから、
統率力の才は曹操は皇帝に求める才ではないので、
曹操に「唯才」の理には矛盾しないとおもふ。
劉協の器量は曹操が天子として考えるに望ましい才だと思う。

897 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/31 23:50
頼むからお前等、日本語ちゃんと書いてくれよ。

898 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 00:01
司馬懿の描き方で今後の展開も見えてくるので期待ageだな。
希望は外は寛大、内は…、といった人物が良いです。

899 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 00:07
>>892
禿同。俺は温恢が登場したとき、
「コイツが司馬懿だったら面白いなァ…」と思ったよ。
真っ当な筋道で、粘り強く答えを探していくタイプとして。


900 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 00:40
>>888
世に害しか及ぼさない才は『唯才』とはとても言える物ではない。

by曹 孟徳


901 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 00:49
やたらテンション高かったらイヤだな>司馬懿
首をくるくる回してホホホイ体操しながら軍略をまくしたてる、とか。

902 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 00:50
対エン術のとき、ジュンイクははっきりと自分の責任で
「人材を求める、能力のある者においてはいかなる人格も
罪もいっさい問わぬ」とキョチョに叫ばせ、
テイイクに書かせているんだが。
凧に「不拘人品 唯才是挙」の文字もある

903 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 01:26
どんな悪人でもいいっていってるけど
結局つれてきたら規則で縛ってんだから本人の品は確かにどーでもいいんだろうな

とか思う私はこのマンが読んだ事ありません。

904 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 01:33
マン?

905 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 02:01
>>902
ホントだ・・・今確認したよ
これは説明つかないね


906 :とか思う私はこのマン:02/09/01 02:07
>>904

        ∧
       _|::::|__
      /::|::::|  \
     /   |:::|   :\
    /    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|   
    |:|: .. |  :|| | .. |:|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    :|: ..   ||    ..|| <  くどい
     :\ [_ ̄] /::|   \_____
::     |\|_|_|_|_/:::|    
   __| |   / / :|___
   \ _| \   /........ノ~  -r  \
  \....|:::\:\丿 /, /,/.../._ \  
  /....\.レ... /\..| /  / / ̄ `\
  レ.........|/..../ R‐\′


907 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 02:43
>905
だからやっぱゴンタがジュンイクを殺すために
ここにきて急激にキャラを正史に近づけている感は否めないんだよね。
長坂のころから伏線は張ってるっぽいけど
初期のイメージが強すぎて(実際人気あるキャラだったし)
最近の展開に違和感がどうしても付きまとう。

908 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 03:15
曹操はジュンイクに自分の死後を任せるつもりでいるんでないかな?
そんで、ジュンイクが死ぬときは郭嘉の時以上に絶叫するんだよ。

「ジュ ン イ ク 〜 〜 〜 ! ! !」って・・・・

909 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 03:41
>>908
なんでそうなるの(´Д`;)。

>>907
違和感。まあ確かに。

展開自体は緊張感あってドキドキして面白い。
歳をとってジュンイクが変わってしまった・・・とか、
漢王朝の尚書令として働くうちに清流派・儒者である自分に気が付いた・・・
とか、まあわかる気がするんで致命的ではないと思うけど、
できればもうひとつ説得力が欲しかったかもな。

そんでも今ずいぶん面白いと思う。
面白いと思うから、その辺ちょっと残念と言えば残念。



910 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 03:51
官渡のあたりの時にすでにちょぼちょぼと今のジュンイクの感じが出てたし、
実はそんなに唐突ではないんだけどね。
907の言う通り初期のイメージが強烈過ぎて・・・かも。

ジュンイクって愛嬌で押し切ってるけど、
儒者の言う「礼」儀があるキャラとは到底言えなかったからなあ。
曹操の前でボーっとしてたり、皇帝と初めて会う時、
「謁見すると言っても私はろくに作法も知らず・・・」
と言ってみたり。
儒者じゃ・・・ねえよなあ・・・。


911 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 06:57
>>910
まあ、そこで「作法を知らないことを恥じる気持ち」は
礼の現われだと思うけど。

912 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 07:17
蒼天ジュンイクについて
少年時代(黄巾討伐〜西域探訪時)
礼節ある若者、美少年として描かれている。
青年時代前半(西域探訪後〜呂布討伐)
西域探訪の過酷さからか頭の線が2、3本切れた節があるが、彼の唯才『王佐の才』に目覚めた感じ。
青年時代後半(官渡の戦い〜現段階)
皇帝劉協と出会ってからの彼は再び若かりし頃の自分に序々にではあるが、回帰していく。


913 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 07:58
関羽流に言うと、「人間の質は変わらん」と言ったところか。

914 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 10:20
(´-`).。oO(荀イクの「あぃや〜!」はもうないのかな・・・)

915 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 10:54
ジュンイク庭園で木に登ったり池に入ってたりしてたよな。
どう見てもあの放蕩息子の方によく似てるんだが・・・。

916 :元・楊雄@コテハン考え中 ◆zA1iYang :02/09/01 12:28
>>901
司馬懿がこんなのだったらちょっとイヤです。

@上がり症気味神経質サラリーマンタイプ
作り笑顔、神経質そうな小さい文字、腰が低い、腹黒そう
「いや、この戦なんですが、どうにも参りましたね。えっ諸葛亮は五丈原を選びましたか。
そうですか。さてどうしたモンでしょう、えっとではあのー・・・」
@完全オタクタイプ
紙袋にポスターサーベルならぬ巻物サーベル、デブで汗っかき。
「ぶつぶつぶつぶつ・・・。あのー。僕、西涼に行くんで、オタク長安に居てね。」
@完全DQN
悪い目つき、悪い態度、悪い言葉づかい
「ああ〜〜ん??テメェは黙って俺の言うこと聞いてりゃいいんだよ!ガキがこのやろっ。
ガタガタぬかしてっとしまいにゃぶっ殺すぞテメコノヤロ」

どれもやだなぁ。

917 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 12:33
>>842
需家と法家の私なりの解説1

〜春秋戦国時代〜
孔子が世の混乱を歎き、礼節尊重による徳化で秩序を保つよう主張する。政治的には全く成功せず。弟子らが孔子の教えを「論語」にまとめ、儒教誕生。
需家の猛子が性善説を唱える:人間の本性は善である。
需家の筍子が孟子の思想に反発し性悪説を主張:人間の本性は悪であるから礼を定めこれを矯正しなければならない。

韓非子
筍子の弟子である韓非子(韓の諸公子(妾の子供、一応王子))が著作「韓非子」を作成。
礼(道徳)ではなく法と罰による国家統治の必要性を主張。
君主の道徳・君主の知恵による場当たり的な政策、法の運用を否定。
閣僚制度(官僚制度)による能率的な法の運用、部下の専門職化の提案。役人の実力主義による採用を主張。名声・評判による採用を否定
法術を活用するために、中央集権の必要性を主張。民が法以外の規範にしたがって行動することを否定。法以外の規範(需家)を嫌う。(世界初:ヨーロッパで言う政教分離)
その著書「韓非子」は矛盾、逆鱗など有名な逸話が多数収められている。帝王学として現在でも大人気。紀元前に書かれたものとは思えない程
(矛盾の逸話は儒教の聖人崇拝を否定する為に作られた。被改革者と改革者を同じく褒め称えることは矛盾する。尭帝(瞬帝に禅譲)瞬帝(改革者)を同じく褒め称える需家の妄想的政治態度を非難)
等々

918 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 12:33
>>916
完全DQNのそれは、奥さんに向けて「クソババァ!」と叫んだことから有り得なくもないよな。
そのくらいイッちゃってる軍師でも面白いかもしれない。裏表がめちゃめちゃ激しいとか。
上ふたつは漏れもやだなあ(w

919 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 12:36
その2
O始皇帝
始皇帝(秦王)が韓非子の主張を熱烈に支持(尊敬?)する。韓に攻めこみ、韓非子を人質の名目で手に入れる。
秦帝国誕生後、儒教を有害無益とし、焚書坑儒を実施(儒教の本を焼き、儒学者を生き埋め)
O曹操
法に厳格:どんなに高位の者でも、法を犯した場合、必ず罰し、ささいなことでも法に照らして処分する。役人だった若いころのエピソードは有名。
地方の長になった際:地域の因襲(宗教)を排除、地方宗教団体による搾取をやめさせ、漢とその法だけが唯一の権力であり規範であることを示す。
宦官、外戚、自称清流派による後漢帝国を衰退させた権力闘争には全く参加せず。
以上のように若いころは漢帝国にとって極めて有能で忠実な役人として活躍。
孔子(儒教の開祖)の子孫である孔融と思想的に対立し、処分してしまう。
部下の陳群の作った九品官人法を施行(曹否か?):漢の人材登用の規準を才能主義にする。(問題点もあったが、後の時代に科挙試験導入によりさらに客観的な審査制度に改善される。聖徳太子の官位十二階のパクリ源)
死ぬまで帝位には付かず。
中国史上初の詩人、曹操以前は読み人しらずの民謡しかないらしい。詩を作ってこれを皆で公表し合い楽しむという行為は曹操が記録上最初らしい。(ホントか?)
兵家としても魏武(帝)注孫子を作成
長文失礼しました。


920 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 13:19
>>919
詩作という事なら、春秋戦国時代から既に一般的になってると思うのだが…
礼楽の教養の一つでもあったわけで
有名な所では屈原の楚辞とかもあるし、左氏伝でも宴の際に詩を詠み合う
という描写は何度もある

その他の部分については問題無いと思うけどね、横槍スマン

921 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 14:49
前に少年時代のジュンイクって
戯志才がモデルなんじゃないかって言ってた人がいたね。
実際は家柄もええとこの人だし
歳も曹操とそんなに違わないはずだし。

922 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 16:59
>>902
荀文若の責任ならいいけど
曹操自身の言で、明文化して世間に公布するってのが
ダメなんじゃないのかな。

923 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 18:32
>>902
今の地位にある曹操が、
布告という形式を取って言うと影響が大きすぎるので
それを荀イクは恐れているんじゃないか。

924 :902:02/09/01 21:35
>>922 >>923
うんにゃ
エン術戦のときのはジュンイクは曹操の名前で公表している
「曹操孟徳は天下に広く人材を求める」ってね
その中で「唯才、不拘人品」って言ってるし。
布告というのはようわからんが、凧に書いたものと本質的に
違いはないように思える。


925 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 21:37
それはノーカンってことで

926 :文若:02/09/01 22:32
 私もいつまでも、あいやーーなんて言ってられません。
変わったとすれば、多分、陛下に謁見させて頂いた頃からでしょうか。
恐れ多い事ですが、私は憧れを抱いてしまったのです。
 殿は、言葉は学べるようでいて、無い者には一生身に付かない、
そう、おっしゃいましたが、高貴さも後からは身につけられないものでしょう。
しかしながら、私とて、王佐の才を自負する者。
憧れに対し、近づこうとするのは人の習性でありますが、
分際はわきまえているものの、
重臣としての重圧から、或いは責務を遂行するために、
気品、方正を清らかなものに近づけております。
 天子さまは、本当に眩いばかりでございました。
お側に侍らせて頂いております内に、
私も側近達、儒者の怪しさを身に纏ってしまったのでしょう。
陛下がそれを望んでおられるかどうかは存じませんが、
私はそれが正しいのだと、今は思うばかりです。

927 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 22:35
また休載か・・・いい加減にしろよなぁ・・・。

928 :文若:02/09/01 22:36
あいやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様には少しばかり重々しくさらけ出してしまいましたかな?
あいや、いやいや、
ココはそんな所ではございませんぞ?
自由闊達な、例え、根拠のない流言飛語の様なものであっても、
私の中の魔王がお相手致す!!
なんてね♪

929 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 22:37
夏も終りだってのに、まだ>>926みたいな奴が現れるのか。
空しくないか?

930 :文若:02/09/01 22:40
 はははっ
いや、私が昔と変わったとか、言われておりましてね、
ついつい、堅苦しくなりすぎましたかな?
あなたも、そんな事言う前に、私の死因が何だったか!
考えては?

931 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/01 23:02
ワシこの文若けっこう好きかも、、、、
ワシ的には常駐しても(・∀・)イイ!!

932 : :02/09/01 23:04
そもそも、ジュソイクは例の旅のときも自分の「王佐の才」を向ける王、
は曹孟徳であると断言してるよね
&周抗菌が魏に忍んできたときにも同じようなことがあった
ヤパーリ曹孟徳が帝に昇る(と宣言する)ことを期待してたんじゃないかなー
最近の蒼天の流れのジュソイクは

933 :無名武将@お腹せっぷく :02/09/01 23:20
ジュンイク周辺の話がいつまでも続きますように・・
少しでもソウテンの中での時間が遅く進みますように。

934 :文若:02/09/01 23:27
 私は、、、

殿が帝位への道を歩むならば、例え殺されてもお留め致す所存です。
殿が天下を平定なさる姿を見られないのは心残りですが、
いや、、、、ひょっとしたら殿は、
諸葛亮の三分の計、劉備の宣言を聞いた時から、
全土を統一する事を辞めたのかもしれませんね。
殿の考えもしなかった2つの天下を見てみたかったのかもしれません。

 いずれにしろ殿は、
詩を詠い、戦場を駆け回る。 以後の生涯、ずっとだっ!!!
  (そういえば、虎痴は、殿が居なければ、
    劉備に仕えていたかもしれませんね。
    関羽に張飛、趙雲、虎痴、、、、うっっひゃあああああああ)
まぁ、そう言っておられましたし、、、、
大丈夫です、、、

935 :文若:02/09/01 23:30
 おっと、
そろそろ発たないと朝議に遅れちゃうぞ!!
陛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜下〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

936 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 00:28

文若降臨

937 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 08:14
>>935 議場に着くまで何時間かかっているのかと(略

938 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 11:46
曹操が皇帝への道を歩み始める中(実際は魏王までだったが)、荀ケは絶望して死んだ、
ってのが一般的な三国志での話だが、蒼天ではそれとは逆の話にもっていこうとしているのでは、
と思ったり。

939 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 13:32
キャラ的に蒼天荀イクを絶望の底に落としたくはないな...

940 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 13:35
じゅんいく は、悲惨な最期にはならないと思うが、
読者的に、少し悲しい最期になるような気がする。
意味わからんが。

941 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 13:36
じゅんいく は雪まみれにされるのか?

942 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 15:20
>940
いや、わかる。
多くの読者はそれを期待してると思う。

943 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 15:23
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。
まず「じゅんいく」を英字で表記する
『JUNIKU』
これを逆にすると、
『UKINUJ』
そしてこれを更に日本語に直すと
『うきぬじゅ』
先週号の中身考えれば末尾に『じさつ』を加えるのが当然だ。
すると導き出される解は
『うきぬじゅじさつ』
そして最後の仕上げに意味不明な文字『うきぬじゅ』
これはノイズと考えられるので削除し残りの文字を取り出す。
するとできあがる言葉は・・・・・・『自殺』。

つまり!「じゅんいく」とは『じさつ』を表す言葉だったのだ!!




944 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 15:25
ゴンタだから無いとは思うが、
「荀ケが蓋を開けてみたら...」ってのは絶対やめて欲っすぃ

945 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 15:27
>>943
あぁ、今日は始業式だけだもんな...

946 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 16:23
最後の最後に「あいやーー!」節を聞かせてくれるかもしれん

947 :zawa ◆/dFp.sTw :02/09/02 16:29
>>944
キャラ的に、きついだろうよ。

蓋を開ければ、空器なり。

948 :zawa ◆/dFp.sTw :02/09/02 16:37
ああっ、でも呂布と陳宮の死に様には感動。

949 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 18:13
>943
他スレなんだから、モチットひねれ!!

950 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 18:18
呂布はアレだけど陳宮は正史でも概ねあの通りなんでしょ?

951 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 19:08
むしろ呂布のが正史に近い気もする
陳宮は正史じゃ反乱企むほど
あんなに呂布に心服してない

952 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 19:15
呂布は白面の貴公子だよ
あれで近いならあんまりだ

953 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 19:16
>>952
うんにゃ、きっとあんなだったに違いない。

954 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 19:25
「天地を喰らう」の呂布は2枚目ダタけどな

955 : :02/09/02 20:16
てゆーか外人

956 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 21:04
蒼天のもある意味ガイジンだろ。

957 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 21:20
人種が違うような>ろふ

958 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 21:23
シバイは帝を丸め込んでソウソウを許都から追い出しました。

959 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 22:28
ちょっと前の話なんだけど・・・
赤壁の合戦で、終盤に諸葛亮がポニーテール姿で白羽扇を振るうシーンが
ありました。コレ、誰かに似てるなァ・・・、と、思ったのですが、結局
その時はわからず終いでした。
が、最近になって、ふと思い出してしまいました。


クロノトリガーのマヨネーだ・・・

960 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 22:31
>957
人かどうかも怪しい

961 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 22:32
>>959
そんなのおぼえてねーよ・・・

962 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 22:39
>>959
なんかかすかに覚えてるぞ。
ソイソーとかいうのも覚えてる。

963 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/02 23:58
ビネガーパンツ!!
ソイソーソード×2
マヨネーブラッ∇


964 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 00:02
ジュンイクは泣き笑いの表情で退場という感じがする。

965 :文若:02/09/03 00:03
 陳宮に郭嘉、、、
陳宮が殿に仕えていてくれたなら、
郭嘉が健在であったならば、
赤壁の戦すら起こりえなかったのかもしれない。
 陳宮という男は、不完全な者を支柱とし、
自らの湾曲と不完全な曲線を以て、直線とする、
まるで、螺旋のような男です。
 対して殿は、曲線や直線ではなく、言うなれば、点ですな。
あちらこちらに点を植え付け、
そして点は膨らみ円となり、各地、各分野に現れる。
殿って凄いですねぇ。
あ、いや、
つまりはですね、
その円、うん? 球と言った方が正しいですかな? 
それを包み込む螺旋があれば良かったですねぇ。

966 : :02/09/03 01:26
遅ればせながら25巻読んだけど
モーニング連載時とセリフが全然違ってるな…。
外出だったらスマソ

967 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 01:39
そろそろ次スレ立てようZE!

968 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 01:42
>966
どのあたりが?

969 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 02:27
>>966
25巻出てすぐ話題になった。
過去ログ見れ

970 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 02:35
「寿(ことはぎ)に現れたのですか?」
    ↓
「寿に現れたのか?」



こっからして違う

971 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 03:12
【トマト】空港でアンを手荒く迎えるOFF【卵】

 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1030982510/l50


972 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 05:45
結局今週最後のジュンイクの涙は嬉し涙ということでいいのかな?
やっぱり曹操に天子にはなって欲しくないのかな?

ということはジュンイクの死が曹操が天子になる決断を下すポイントになるのかな?

973 : :02/09/03 06:05
あのな、なんか勘違いしてる人が多いようなんだけど、
曹操は天子になんかならないぞ?

曹操がなるのは「魏王」だ。
帰順を表明している限りは「王」は「帝」の臣下だ。
曹操の死後、劉協を廃して帝位につくのは曹丕。
このときに曹操も魏の初代皇帝として追尊されてしまう。

つまり、蒼天曹操がまさに一貫して言っているとおり、
曹操は自分の意志では天子になどなっていないのだ。

974 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 07:41
>>973 (´-`).。oO(そんなもん、みんな知ってるよ・・・)

975 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 07:56
>>970
私のモーニングでは、「寿に現れたのか?」になっているが。
ちなみに、ことほぎ。

976 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 07:59
>>973
んなもん知らんヤシなんてこの板にどれほどいることやら。
いままでのレスのどの部分から勘違いしたのだ?

977 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 08:09
973が一番勘違いしてた罠

978 ::02/09/03 08:23
次じゃ。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1031008918/l50

979 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 08:36
973は面白いなあ・・・。

980 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:01
>>973

981 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:03
>>973    (・∀・)ニヤニヤ

982 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:06
>>973    (・∀・)ニヤニヤ 

983 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:17
>>973 ( ´,_ゝ`)プッ

984 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:22
>>973  (゚Д゚)ハァ?

985 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:30
>>973  (゚ν゚)ニホンゴムズカスィネー

986 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:30
>>973
ネット社会に国籍は無いというけど、
ここでは日本語くらい使えないとね。

987 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:33
>>986 いや...973は日本語使えるが理解できてない罠


988 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:33
>>973    (・∀・)ニヤニヤ

989 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:35
蒼天航路休載期間の今、>>973が話題独占!

990 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:44
曹操が帝位につかなかったという着想を何故よろこばぬ?

991 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:44
( ´,_ゝ`) 973が何かイイこと言ったそうだ

992 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:45
いっそのこと>>973を帝位につけみてはどうだろうか?

993 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:46
きゅ、973は…、サ、サルだ

994 :test:02/09/03 09:46
( ´,_ゝ`)

995 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:46
しかしこのスレの住人はなんでこんなに朝早くに駐留してますか?

996 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:47
1000!

997 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:47
>>995
金も無いので外にもでれないヒマな大学生です(鬱

998 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:47
1000

999 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:47
>>995
多少の自作自演が入ってるかと

1000 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/03 09:47
千!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
>>8>>9
>>1>>2>>3>>4>>5>>6★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)